株式会社メガチップス 臨時報告書

提出書類 臨時報告書
提出日
提出者 株式会社メガチップス
カテゴリ 臨時報告書

                                                          EDINET提出書類
                                                     株式会社メガチップス(E02042)
                                                             臨時報告書
    【表紙】
    【提出書類】                       臨時報告書

    【提出先】                       近畿財務局長

    【提出日】                       2024年2月9日

    【会社名】                       株式会社メガチップス

    【英訳名】                       MegaChips     Corporation

    【代表者の役職氏名】                       代表取締役社長  肥川 哲士

    【本店の所在の場所】                       大阪市淀川区宮原一丁目1番1号

    【電話番号】                       06(6399)2884(代表)

    【事務連絡者氏名】                       財務統括部担当部長  三宅 正久

    【最寄りの連絡場所】                       大阪市淀川区宮原一丁目1番1号

    【電話番号】                       06(6399)2884(代表)

    【事務連絡者氏名】                       財務統括部担当部長  三宅 正久

    【縦覧に供する場所】                       株式会社東京証券取引所

                          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                 1/2











                                                          EDINET提出書類
                                                     株式会社メガチップス(E02042)
                                                             臨時報告書
    1【提出理由】
      当社は、米国所在の持分法適用の関連会社であるSiTime                           Corporation(以下「SiTime社」という)の当社所有株式
     の一部売却を決定したことにより、当社及び当社グループの財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況に影
     響を与える事象が発生する見込みとなりましたので、金融商品取引法第24条の5第4項並びに企業内容等の開示に関
     する内閣府令第19条第2項第12号及び第19号の規定に基づき、本報告書を提出するものであります。
    2【報告内容】

     (関連会社株式の売却)
     (1)  当該事象の発生年月日
       2024年2月9日(決定日)
     (2)  当該事象の内容

       当社は、米国所在の持分法適用の関連会社であるSiTime社の株式を、2024年2月29日までの予定で一部売却する
      ことを決定いたしました。
      ① 株式売却の主な理由

        当社は、ASIC事業の事業基盤を強化するとともに、今後の成長が見込まれる新規分野へ経営資源を投下し、収
       益基盤となる事業を育成することで、中長期における持続的成長を目指しております。今回、当社の関連会社で
       あるSiTime社の株式の一部を売却することで財務基盤を強化し、前述のとおり、中長期における持続的成長のた
       めの取り組みを加速していく考えです。
        ASIC事業においては、アミューズメント分野向けを中心とする事業基盤を強化しつつ、アナログ技術、通信技
       術、情報セキュリティ技術や画像処理技術など、当社が得意とする技術を活用し、産業機器分野や通信インフラ
       分野等をターゲットとして事業拡大を図ってまいります。
        また、Morse      Micro   PTY.   LTD.との戦略的パートナーシップにより低消費電力で長距離高速通信が可能な無線通
       信技術の事業化に取り組んでおり、この技術をコアとして通信分野での事業展開を加速させていく考えです。さ
       らに、その他の市場拡大が見込まれる最先端技術分野においても、革新的技術やアイデアを持つスタートアップ
       企業への事業投資や戦略的提携を推進し、事業の創出と立ち上げに取り組んでまいります。
      ② 株式売却の方法
        当社が所有するSiTime社の普通株式を相対取引により売却いたします。
      ③ その他取引の概要
       (SiTime社株式の売却)
        売却株式数 普通株式           450,000株
       (SiTime社株式の当社の所有株式数及び所有割合)
        売出前      4,700,000株 20.9%
        売出後      4,250,000株 18.9%
        (注) 2023年9月30日現在の発行済株式数22,456,407株を基準として算出
     (3)  当該事象の損益及び連結損益に与える影響額

       本件株式売却により、2024年3月期通期において                       連結決算上で約50億円、個別決算上で約55億円の関係会社株式
      売却益を特別利益として計上する見込みです。
                                 2/2






PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2023年2月15日

2023年1月より一部報告書の通知、表示が旧社名で通知、表示される現象が発生しておりました。対応を行い現在は解消しております。

2023年2月15日

メール通知設定可能件数を15件から25件に変更しました。

2023年1月7日

2023年分の情報が更新されない問題、解消しました。

2023年1月6日

2023年分より情報が更新されない状態となっております。原因調査中です。

2022年4月25日

社名の変更履歴が表示されるようになりました

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。