株式会社KOKUSAI ELECTRIC 四半期報告書 第9期第2四半期(2023/07/01-2023/09/30)

提出書類 四半期報告書-第9期第2四半期(2023/07/01-2023/09/30)
提出日
提出者 株式会社KOKUSAI ELECTRIC
カテゴリ 四半期報告書

                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
    【表紙】
     【提出書類】                   四半期報告書

     【根拠条文】                   金融商品取引法第24条の4の7第1項
     【提出先】                   関東財務局長
     【提出日】                   2023年11月9日
     【四半期会計期間】                   第9期第2四半期(自 2023年7月1日 至 2023年9月30日)
     【会社名】                   株式会社KOKUSAI        ELECTRIC
     【英訳名】                   KOKUSAI    ELECTRIC     CORPORATION
     【代表者の役職氏名】                   代表取締役社長執行役員  金井 史幸
     【本店の所在の場所】                   東京都千代田区神田鍛冶町三丁目4番地
     【電話番号】                   03-5297-8515
     【事務連絡者氏名】                   経営戦略本部 本部長 橋本 卓資
     【最寄りの連絡場所】                   東京都千代田区神田鍛冶町三丁目4番地
     【電話番号】                   03-5297-8515
     【事務連絡者氏名】                   経営戦略本部 本部長 橋本 卓資
     【縦覧に供する場所】                   株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                 1/30













                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
    第一部【企業情報】
    第1【企業の概況】
     1【主要な経営指標等の推移】
                                 第8期          第9期

                回次                第2四半期          第2四半期           第8期
                               連結累計期間          連結累計期間
                              自2022年4月1日          自2023年4月1日          自2022年4月1日

               会計期間
                              至2022年9月30日          至2023年9月30日          至2023年3月31日
                                   120,420           77,705          245,721
     売上収益
                        (百万円)
     (第2四半期連結会計期間)                              ( 64,385   )       ( 44,995   )
                                    29,330          12,872          55,895
     税引前四半期利益又は税引前利益                   (百万円)
     親会社の所有者に帰属する四半期
                                    20,902           8,813          40,305
     (当期)利益
                        (百万円)
     (第2四半期連結会計期間)                              ( 11,297   )       ( 6,158   )
     親会社の所有者に帰属する四半期
                                    21,856          10,982          40,883
                        (百万円)
     (当期)包括利益
                                   141,639          172,136          160,881
     親会社の所有者に帰属する持分                   (百万円)
                                   382,301          360,039          370,263
     総資産額                   (百万円)
                                    90.72          38.25          174.93
     基本的1株当たり四半期(当期)利益
                         (円)
     (第2四半期連結会計期間)                               ( 49.03   )       ( 26.73   )
                                    87.55          36.96          168.84
     希薄化後1株当たり四半期(当期)利益                    (円)
                                     37.0          47.8          43.5
     親会社所有者帰属持分比率                    (%)
                                    20,170                    29,993
     営業活動によるキャッシュ・フロー                   (百万円)                     △ 9,395
     投資活動によるキャッシュ・フロー                   (百万円)           △ 2,639         △ 7,315         △ 7,825

     財務活動によるキャッシュ・フロー                   (百万円)           △ 2,545         △ 3,338         △ 25,113

     現金及び現金同等物の四半期末(期末)
                                   124,198           87,550          106,053
                        (百万円)
     残高
     (注)1.当社は要約四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記
           載しておりません。
         2.上記指標は、国際会計基準(以下「IFRS」という。)により作成された要約四半期連結財務諸表及び連結財
           務諸表に基づいております。
     2【事業の内容】

       当第2四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要な
      変更はありません。また、主要な関係会社における異動もありません。
                                 2/30







                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
    第2【事業の状況】
     1【事業等のリスク】
       当第2四半期連結累計期間において、有価証券届出書に記載した事業等のリスクについて、重要な変更があった事
      項は次のとおりです。
       Kohlberg     Kravis    Roberts    & Co.  L.P.グループとの関係

       当社は、Kohlberg          Kravis    Roberts    & Co.  L.P.によって運営されているケイケイアール・エイチケーイー・インベ

      ストメント・エルピー(KKR             HKE  Investment      L.P.)から出資を受けており、2023年9月末時点で総株主の議決権の
      73.2%を所有する大株主であり親会社に該当しておりましたが、2023年10月25日付で当社普通株式の東京証券取引所
      プライム市場への新規上場に伴う当該親会社の所有株式の売出し及びオーバーアロットメントによる売出しのための
      当社親会社の所有通株式の貸渡しにより、所有する議決権数の割合が43.8%に減少することを受けて、親会社から、
      当社に対して重要な影響力を有する企業に変更となりました。
     2【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

       文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において判断したものであります。
      (1)経営成績の概況

       当第2四半期連結累計期間における世界経済は、欧州における地政学リスクの長期化や欧米各国の政策金利の引き
      上げによる金融不安、為替相場の変動等の影響により、先行き不透明な状況が続きました。
       当社グループを取り巻く半導体関連市場は、半導体デバイスの在庫調整が進んでおり、市況が底を打ったとの見方
      をしておりますが、不透明な経済環境を受けてスマートフォンやパソコン等の電子機器の需要は引き続き低調に推移
      しました。各国政府による先端半導体関連製品の輸出規制強化の影響もあり、一部の半導体デバイスメーカーでは引
      き続き投資抑制の動きが見られました。
       一方、中長期的には、5G、AI、IoT、DXの拡がりによるデータセンターの拡充や環境負荷低減への投資(GX)等によ
      り、半導体関連市場は大きな成長が見込まれております。半導体デバイスメーカー各社は先端品開発に対する投資を
      継続しており、当社グループも中長期的な半導体製造装置の需要拡大に対応するため、積極投資を継続しました。
       こうした状況において、当第2四半期連結累計期間における当社グループの売上収益は、足元での半導体デバイス
      メーカーによる投資抑制を受け、777億5百万円(前年同四半期比35.5%減)となりました。売上収益の減少に伴い、営
      業利益は133億73百万円(同54.5%減)、税引前四半期利益は128億72百万円(同56.1%減)、親会社の所有者に帰属する四
      半期利益は88億13百万円(同57.8%減)と、前年同四半期と比べ減収減益となりました。
       しかしながら、当第2四半期連結会計期間における当社グループの業績は、第1四半期連結会計期間と比べ大きく
      改善しており、売上収益は449億95百万円(前四半期比37.6%増)、営業利益93億83百万円(同135.2%増)、税引前四半期
      利益は91億45百万円(同145.4%増)、親会社の所有者に帰属する四半期利益は61億58百万円(同131.9%増)となりまし
      た。
       なお、当社グループは、半導体製造装置事業による単一セグメントであるため、セグメント情報の記載を省略して
      おります。
      (2)財政状態の概況

       当第2四半期連結会計期間末の資産合計は、3,600億39百万円となり、前期末に比べ102億24百万円減少しました。
      下記(3)キャッシュ・フローの概況に記載のとおり、現金及び現金同等物が185億3百万円減少、顧客投資抑制・延伸
      による売上収益減少に伴い営業債権及びその他の債権は138億89百万円減少しました。また、将来に向けた部材確保
      により棚卸資産が190億86百万円増加しました。
       負債合計は、1,879億3百万円となり、前期末に比べ214億79百万円減少しました。主な内容として、営業債務及び
      その他の債務の減少121億45百万円、法人所得税の支払による未払法人所得税の減少37億40百万円によるものであり
      ます。
       資本は、1,721億36百万円となり、前期末に比べ112億55百万円増加しました。主な内容として、親会社の所有者に
      帰属する四半期利益の計上等による利益剰余金の増加88億82百万円及び為替相場の変動に伴う在外営業活動体の換算
      差額の増加等によるその他の資本の構成要素の増加23億70百万円によるものであります。
      (3)キャッシュ・フローの概況

       現金及び現金同等物の当第2四半期連結会計期間末残高は、前期末に比べ185億3百万円減少し、875億50百万円と
      なりました。当第2四半期連結累計期間における各キャッシュ・フローの状況は、次のとおりであります。
       営業活動によるキャッシュ・フローは、前年同四半期に比べ295億65百万円減少し、93億95百万円の支出となりま
      した(前年同四半期201億70百万円の収入)。主なキャッシュ・フローの減少要因としては営業債務及びその他の債
                                 3/30


                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
      務の減少151億96百万円、棚卸資産の増加179億76百万円によるものであります。一方で主な増加要因は、営業債権及
      びその他の債権の減少145億80百万円によるものであります。
       投資活動によるキャッシュ・フローは、主として有形固定資産の取得による支出により、73億15百万円の支出とな
      りました。
       財務活動によるキャッシュ・フローは、主として長期借入金の返済による支出により、33億38百万円の支出となり
      ました。
    (参考情報)

      当社グループは、経営成績の推移を適切に把握するために、調整後営業利益、調整後EBITDA及び調整後当期(四半
     期)利益を算出しております。これらは国際会計基準により規定された指標ではなく、当社の業績を評価する上で、通
     常の営業活動の結果として投資家が有用と考える財務指標であり、上場準備のために発生する上場関連費用等の非経常
     的なものについて除外しております。
        (1)  調整後営業利益、調整後EBITDA

                                                    (単位:百万円)
                                   第8期          第9期
                                  第2四半期          第2四半期          第8期
                                 連結累計期間          連結累計期間
                                自2022年4月1日          自2023年4月1日         自2022年4月1日
                                至2022年9月30日          至2023年9月30日         至2023年3月31日
      営業利益                                29,391          13,373         56,064
      -その他の収益                                 △60         △140         △270
      +その他の費用                                 111          78        1,562
      (調整額)
       +企業結合により識別した無形資産等の償却                                3,185          3,184         6,369
       +スタンドアローン関連費用(注3)                                 121          11         353
       +株式報酬費用
                                       54         143         173
      (業績連動型株式報酬制度に係るものを除く)
       調整額 計                                3,360          3,338         6,895
      調整後営業利益(注1)                                32,802          16,649         64,251
      +減価償却費及び償却費                                1,907          2,124         3,934
      調整後EBITDA                                34,709          18,773         68,185
        (2)  調整後当期(四半期)利益

                                                    (単位:百万円)
                                   第8期          第9期
                                  第2四半期          第2四半期          第8期
                                 連結累計期間          連結累計期間
                                自2022年4月1日          自2023年4月1日         自2022年4月1日
                                至2022年9月30日          至2023年9月30日         至2023年3月31日
      当期(四半期)利益                                20,902          8,813         40,305
      -その他の収益                                 △60         △140         △270
      +その他の費用                                 111          78        1,562
      (調整額)
       +企業結合により識別した無形資産等の償却                                3,185          3,184         6,369
       +スタンドアローン関連費用(注3)                                 121          11         353
       +株式報酬費用
                                       54         143         173
      業績連動型株式報酬制度に係るものを除く
      -調整項目に対する税金調整額                               △1,044          △1,003         △2,507
      調整後当期(四半期)利益(注2)                                23,269          11,086         45,985
    (注)1.調整後営業利益は以下の算式により算出しております。
          調整後営業利益        =  営業利益(IFRS)-          その他の収益       +  その他の費用       +  企業結合により識別した無形資
          産等の償却      +  スタンドアローン関連費用             +  株式報酬費用(業績連動型株式報酬制度に係るものを除く)
        2.調整後当期(四半期)利益は以下の算式により算出しております。
                                 4/30


                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
          調整後当期(四半期)利益             =  当期(四半期)利益          -  その他の収益       +  その他の費用       +  企業結合により識
          別した無形資産等の償却            +  スタンドアローン関連費用             +  株式報酬費用(業績連動型株式報酬制度に係るも
          のを除く)      -  調整項目に対する税金調整額
        3.スタンドアローン関連費用は、IFRSの導入、適時開示体制構築及び内部統制体制構築等の上場関連の一時的な
          費用であります。
                                 5/30



















                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
     3【経営上の重要な契約等】
       当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
                                 6/30




















                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
    第3【提出会社の状況】
     1【株式等の状況】
      (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                 種類                       発行可能株式総数(株)
                普通株式                                 900,000,000

                  計                               900,000,000

        ②【発行済株式】

               第2四半期会計期間末
                                       上場金融商品取引所名
                          提出日現在発行数(株)
        種類        現在発行数(株)                       又は登録認可金融商品               内容
                           (2023年11月9日)
                                       取引業協会名
               (2023年9月30日)
                                                  権利内容に何ら限定
                                                  のない当社における
                                        東京証券取引所
                 230,404,200            230,502,114
       普通株式                                           標準となる株式であ
                                         プライム市場
                                                  り、単元株式数は
                                                  100株であります。
                 230,404,200            230,502,114
         計                                   -           -
    (注)提出日現在発行数には、2023年11月1日からこの四半期報告書提出日までの新株予約権の行使により発行された
       株式数は含まれておりません。
      (2)【新株予約権等の状況】

        ①【ストックオプション制度の内容】
          該当事項はありません。
        ②【その他の新株予約権等の状況】

          該当事項はありません。
      (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

           該当事項はありません。
      (4)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式総                             資本準備金増
                        発行済株式総       資本金増減額        資本金残高              資本準備金残
         年月日        数増減数                             減額
                        数残高(株)        (百万円)       (百万円)              高(百万円)
                   (株)                            (百万円)
     2023年7月1日~
                      -   230,404,200            -     10,005         -       30
     2023年9月30日
     (注)2023年10月1日から2023年10月31日までの間に、新株予約権の行使により、発行済株式総数が97,914株、
        資本金及び資本準備金がそれぞれ46百万円増加しております。
                                 7/30






                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
      (5)【大株主の状況】
                                                  2023年9月30日現在
                                                   発行済株式(自己
                                                   株式を除く。)の
                                           所有株式数
          氏名又は名称                    住所                    総数に対する所有
                                            (千株)
                                                   株式数の割合
                                                   (%)
                      ケイマン諸島、KY1-1104、グランドケイ
     ケイケイアール・エイチケーイー・
                      マン、ユーグランド・ハウス、私書箱第
     インベストメント・エルピー(KKR
                                              168,701           73.2
                      309(PO    Box  309,   Ugland    House,    Grand
     HKE  INVESTMENT      L.P.)
                      Cayman,    KY1-1104,     Cayman    Islands)
                      2132   ジェーシー      オランダ、フーフドー
     アプライド・マテリアルズ・ヨー
     ロッパ・ビーヴィー(APPLIED
                      プ、スピカラン        57(Spicalaan       57,          34,560          15.0
     MATERIALS     EUROPE    B.V.)
                      2132,   JG  Hoofdorp,     Netherlands)
                      67220   アメリカ合衆国カンザス州北ウィ
     ケーエスピー・コクサイ・インベス
                      チタ、37番通り東         4111(4111     East   37th
     トメンツ・エルエルシー(KSP
                                               15,620           6.8
                      Street    North,    Wichita,     Kansas    67220,
     Kokusai    Investments,       LLC)
                      U.S.A.)
                      カタール、ドーハ、アル・ダフナ(ゾー
                      ン61)、アル・ダフナ・ストリート(801
                      番通り)、オレドー・タワー(ビルディン
                      グ14)、カタール投資庁気付(c/o               Qatar
     カタール・ホールディング・エルエ
                                               11,520           5.0
                      Investment      Authority,      Ooredoo    Tower
     ルシー(Qatar       Holding    LLC)
                      (Building     14),   Al  Dafna   Street
                      (Street    801),   Al  Dafna(Zone      61),
                      Doha,   Qatar)
                                                 4        0.0
     能勢 雄章                 東京都杉並区
                                              230,404          100.0

             計                  -
                                 8/30











                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
      (6)【議決権の状況】
        ①【発行済株式】
                                                  2023年9月30日現在
             区分             株式数(株)           議決権の数(個)               内容
     無議決権株式                            -            -            -

     議決権制限株式(自己株式等)                            -            -            -

     議決権制限株式(その他)                            -            -            -

     完全議決権株式(自己株式等)                            -            -            -

                                                権利内容に何ら限定のな
                       普通株式
                                                い当社における標準とな
                                          2,304,042
     完全議決権株式(その他)
                            230,404,200
                                                る株式であり、単元株式
                                                数は100株であります。
     単元未満株式                            -            -            -
                            230,404,200
     発行済株式総数                                        -            -
                                          2,304,042
     総株主の議決権                            -                         -
        ②【自己株式等】

        該当事項はありません。
     2【役員の状況】

       該当事項はありません。
                                 9/30












                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
    第4【経理の状況】
     1.要約四半期連結財務諸表の作成方法について
       当社の要約四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内
      閣府令第64号)第93条の規定により、国際会計基準第34号「期中財務報告」に準拠して作成しております。
     2.監査証明について

       当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(2023年7月1日から2023
      年9月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(2023年4月1日から2023年9月30日まで)に係る要約四半期連結財
      務諸表について、EY新日本有限責任監査法人による四半期レビューを受けております。
                                10/30

















                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
     1【要約四半期連結財務諸表】
      (1)【要約四半期連結財政状態計算書】
                                                   (単位:百万円)
                                  前連結会計年度             当第2四半期連結会計期間
                           注記
                                 (2023年3月31日)               (2023年9月30日)
     資産
      流動資産
                                        106,053                87,550
       現金及び現金同等物                     8
                                        47,477               33,588
       営業債権及びその他の債権                     8
                                        67,197               86,283
       棚卸資産
                                         1,917               1,213
       その他の流動資産                     8
                                        222,644               208,634
       流動資産合計
      非流動資産
                                        18,775               24,325
       有形固定資産
                                         1,718               1,554
       使用権資産
                                        59,065               59,065
       のれん
                                        62,968               59,941
       無形資産
                                         1,564               1,723
       その他の金融資産                     8
                                          943              1,204
       繰延税金資産
                                         2,586               3,593
       その他の非流動資産
                                        147,619               151,405
       非流動資産合計
                                        370,263               360,039
      資産合計
    「要約四半期連結財務諸表注記」参照
                                11/30












                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
                                                   (単位:百万円)
                                  前連結会計年度             当第2四半期連結会計期間
                           注記
                                 (2023年3月31日)               (2023年9月30日)
     負債及び資本
      負債
       流動負債
                                         6,000               6,750
        借入金                    8
                                          596               548
        リース負債
                                        41,790               29,645
        営業債務及びその他の債務                    8
                                        11,036                8,601
        未払費用
                                          144               147
        その他の金融負債                    8
                                         7,387               3,647
        未払法人所得税
                                         1,998               1,780
        引当金
                                        28,918               29,354
        契約負債
                                          308               286
        その他の流動負債
                                        98,177               80,758
        流動負債合計
       非流動負債
                                        91,500               87,750
        借入金                    8
                                         1,110                993
        リース負債
                                         3,032               3,095
        退職給付に係る負債
                                          95               98
        引当金
                                        15,396               15,099
        繰延税金負債
                                          72               110
        その他の非流動負債
                                        111,205               107,145
        非流動負債合計
       負債合計                                 209,382               187,903
      資本
                                        10,005               10,005
       資本金
                                        28,341               28,344
       資本剰余金
                                        119,783               128,665
       利益剰余金
                                         2,752               5,122
       その他の資本の構成要素
                                        160,881               172,136
       親会社の所有者に帰属する持分合計
                                        160,881               172,136
       資本合計
                                        370,263               360,039
      負債及び資本合計
    「要約四半期連結財務諸表注記」参照
                                12/30








                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
      (2)【要約四半期連結損益計算書及び要約四半期連結包括利益計算書】
        【要約四半期連結損益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                   (単位:百万円)
                               前第2四半期連結累計期間               当第2四半期連結累計期間
                           注記     (自 2022年4月1日               (自 2023年4月1日
                                 至 2022年9月30日)               至 2023年9月30日)
                                        120,420                77,705
     売上収益                       6
                                       △ 69,841              △ 43,540
     売上原価
     売上総利益                                   50,579               34,165
     販売費及び一般管理費                                  △ 21,137              △ 20,854
                                          60               140
     その他の収益
                                         △ 111               △ 78
     その他の費用
     営業利益                                   29,391               13,373
                                          452               192
     金融収益
                                         △ 513              △ 693
     金融費用
     税引前四半期利益                                   29,330               12,872
                                        △ 8,428              △ 4,059
     法人所得税費用
                                        20,902                8,813
     四半期利益
     四半期利益の帰属

                                        20,902                8,813
      親会社の所有者
     1株当たり四半期利益

                                         90.72               38.25
      基本的1株当たり四半期利益(円)                      7
                                         87.55               36.96
      希薄化後1株当たり四半期利益(円)                      7
    「要約四半期連結財務諸表注記」参照
                                13/30











                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
         【第2四半期連結会計期間】
                                                   (単位:百万円)
                               前第2四半期連結会計期間               当第2四半期連結会計期間
                           注記     (自 2022年7月1日               (自 2023年7月1日
                                 至 2022年9月30日)               至 2023年9月30日)
                                        64,385               44,995
     売上収益                       6
                                       △ 36,896              △ 25,105
     売上原価
     売上総利益                                   27,489               19,890
     販売費及び一般管理費                                  △ 11,024              △ 10,584
                                          30               110
     その他の収益
                                         △ 88              △ 33
     その他の費用
     営業利益                                   16,407                9,383
                                          300               110
     金融収益
                                         △ 278              △ 348
     金融費用
     税引前四半期利益                                   16,429                9,145
                                        △ 5,132              △ 2,987
     法人所得税費用
                                        11,297                6,158
     四半期利益
     四半期利益の帰属

                                        11,297                6,158
      親会社の所有者
     1株当たり四半期利益

                                         49.03               26.73
      基本的1株当たり四半期利益(円)                      7
                                         47.31               25.84
      希薄化後1株当たり四半期利益(円)                      7
    「要約四半期連結財務諸表注記」参照
                                14/30












                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
        【要約四半期連結包括利益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                   (単位:百万円)
                               前第2四半期連結累計期間               当第2四半期連結累計期間
                           注記     (自 2022年4月1日               (自 2023年4月1日
                                 至 2022年9月30日)               至 2023年9月30日)
                                        20,902                8,813
     四半期利益
     その他の包括利益

      純損益に振り替えられることのない項目
       その他の包括利益を通じて公正価値で測
                                         △ 13               -
       定する金融資産
       純損益に振り替えられることのない項目
                                         △ 13               -
       合計
      純損益に振り替えられる可能性のある項目

                                                          20
       キャッシュ・フロー・ヘッジ                                   -
                                          967              2,149
       在外営業活動体の換算差額
       純損益に振り替えられる可能性のある項
                                          967              2,169
       目合計
                                          954              2,169
       その他の包括利益
                                        21,856               10,982
      四半期包括利益
     四半期包括利益の帰属

                                        21,856               10,982
      親会社の所有者
    「要約四半期連結財務諸表注記」参照
                                15/30












                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
         【第2四半期連結会計期間】
                                                   (単位:百万円)
                               前第2四半期連結会計期間               当第2四半期連結会計期間
                           注記     (自 2022年7月1日               (自 2023年7月1日
                                 至 2022年9月30日)               至 2023年9月30日)
                                        11,297                6,158
     四半期利益
     その他の包括利益

      純損益に振り替えられることのない項目
       その他の包括利益を通じて公正価値で測
                                          △ 3               -
       定する金融資産
       純損益に振り替えられることのない項目
                                          △ 3               -
       合計
      純損益に振り替えられる可能性のある項目

                                                          16
       キャッシュ・フロー・ヘッジ                                   -
                                                         444
                                         △ 515
       在外営業活動体の換算差額
       純損益に振り替えられる可能性のある項
                                                         460
                                         △ 515
       目合計
                                                         460
       その他の包括利益                                  △ 518
                                        10,779                6,618
      四半期包括利益
     四半期包括利益の帰属

                                        10,779                6,618
      親会社の所有者
    「要約四半期連結財務諸表注記」参照
                                16/30












                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
      (3)【要約四半期連結持分変動計算書】
           前第2四半期連結累計期間 (自 2022年4月1日 至 2022年9月30日)
                                                   (単位:百万円)
                                 親会社の所有者に帰属する持分
                                              その他の資本の構成要素

                  注記                                   その他の包括
                       資本金       資本剰余金        利益剰余金        在外営業       利益を通じて
                                              活動体の       公正価値で測
                                              換算差額       定する金融資
                                                       産
                        10,000        28,352        79,242        1,819         30
    期首残高
                                        20,902
    四半期利益                      -        -                -        -
                                                  967
    その他の包括利益                      -        -        -               △ 13
                                          17
    利益剰余金への振替                      -        -                -       △ 17
                                          186
                          -        -                -        -
    株式報酬取引
                        10,000        28,352       100,347         2,786
                                                          -
    四半期末残高
                                                   (単位:百万円)

                            親会社の所有者に帰属する持分
                          その他の資本の構成要素

                  注記                                    資本合計
                                              合計
                        新株予約権             合計
                               76        1,925        119,519         119,519

    期首残高
                                               20,902         20,902
    四半期利益                          -          -
                                        954         954         954
    その他の包括利益                          -
    利益剰余金への振替                          -         △ 17         -         -
                               78          78        264         264
    株式報酬取引
                              154         2,940        141,639         141,639
    四半期末残高
    「要約四半期連結財務諸表注記」参照
                                17/30










                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
           当第2四半期連結累計期間 (自 2023年4月1日 至 2023年9月30日)
                                                   (単位:百万円)
                                 親会社の所有者に帰属する持分
                                              その他の資本の構成要素

                  注記
                       資本金       資本剰余金        利益剰余金        在外営業       キャッシュ・
                                              活動体の       フロー・ヘッ
                                              換算差額          ジ
                        10,005        28,341       119,783         2,506
    期首残高                                                      -
                                         8,813
    四半期利益                      -        -                -        -
                                                 2,149         20
    その他の包括利益                      -        -        -
                                   3       69
                          -                        -        -
    株式報酬取引
                        10,005        28,344       128,665         4,655         20
    四半期末残高
                                                   (単位:百万円)

                            親会社の所有者に帰属する持分
                          その他の資本の構成要素

                  注記                                    資本合計
                                              合計
                        新株予約権             合計
                              246         2,752        160,881         160,881

    期首残高
                                                8,813         8,813
    四半期利益                          -          -
                                       2,169         2,169         2,169
    その他の包括利益                          -
                              201          201         273         273
    株式報酬取引
                              447         5,122        172,136         172,136
    四半期末残高
    「要約四半期連結財務諸表注記」参照
                                18/30











                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
      (4)【要約四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                   (単位:百万円)
                                前第2四半期連結累計期間               当第2四半期連結累計期間
                             注記   (自 2022年4月1日               (自 2023年4月1日
                                 至 2022年9月30日)               至 2023年9月30日)
     営業活動によるキャッシュ・フロー
                                         20,902               8,813
      四半期利益
                                         5,092               5,308
      減価償却費及び償却費
                                         8,428               4,059
      法人所得税費用
      金融収益                                   △ 452              △ 192
                                          513               693
      金融費用
      棚卸資産の増減額(△は増加)                                  △ 13,377              △ 17,976
                                         4,645              14,580
      営業債権及びその他の債権の増減額(△は増加)
                                         4,780
      営業債務及びその他の債務の増減額(△は減少)                                                 △ 15,196
                                         3,483
                                                       △ 1,745
      その他
      小計                                   34,014
                                                       △ 1,656
                                           61              130
      利息及び配当金の受取額
      利息の支払額                                   △ 453              △ 414
                                        △ 13,452              △ 7,455
      法人所得税の支払額
      営業活動によるキャッシュ・フロー                                   20,170
                                                       △ 9,395
     投資活動によるキャッシュ・フロー
      有形固定資産の取得による支出                                  △ 2,275              △ 7,081
      無形資産の取得による支出                                   △ 405              △ 254
                                           41               20
      その他
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                        △ 2,639              △ 7,315
     財務活動によるキャッシュ・フロー
      長期借入金の返済による支出                                  △ 2,250              △ 3,000
      リース負債の返済による支出                                   △ 275              △ 318
                                          △ 20              △ 20
      その他
      財務活動によるキャッシュ・フロー
                                        △ 2,545              △ 3,338
                                          813              1,545
     現金及び現金同等物に係る換算差額
     現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                    15,799
                                                       △ 18,503
                                        108,399               106,053
     現金及び現金同等物の期首残高
                                        124,198               87,550
     現金及び現金同等物の四半期末残高
    「要約四半期連結財務諸表注記」参照
                                19/30








                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
      【要約四半期連結財務諸表注記】
        1.報告企業
          株式会社KOKUSAI         ELECTRIC(以下、「当社」という。)は日本に所在する株式会社であり、その登記されてい
         る本店の住所は、東京都千代田区であります。2023年9月30日に終了する6か月間の当社の要約四半期連結財務
         諸表は、当社及びその子会社(以下、「当社グループ」という。)により構成されております。当社グループは
         半導体製造装置の製造・販売・据付・保守サービスを主な内容として事業活動をしております。
          当社は、株式会社日立製作所の上場子会社として事業運営していた株式会社日立国際電気(以下、「(旧)日立
         国際電気」という。)における成膜プロセスソリューション事業が前身となります。2017年2月に投資ファンド
         であるKKRが株式会社日立製作所と協議を重ねたうえで、特別目的会社としてHKEホールディングス合同会社(現
         当社。2017年12月にHKEホールディングス株式会社へ組織変更)を設立し、2017年12月に(旧)日立国際電気を株
         式公開買付(TOB)により支配を獲得したことにより、同社は2018年3月に東京証券取引所市場第一部の上場を廃
         止いたしました。なお、要約四半期連結財政状態計算書に計上されているのれん、顧客関係資産及び技術関連資
         産は、(旧)日立国際電気の支配を獲得したことにより認識されたものであります。
          その後、2018年6月1日に(旧)日立国際電気が会社分割を行い、同社の成膜プロセスソリューション事業(半
         導体製造装置事業)をHKEホールディングス株式会社が承継いたしました。同時に株式会社KOKUSAI                                              ELECTRICへ
         の商号変更を経て現在に至っております。
          当社は、Kohlberg          Kravis    Roberts    & Co.  L.P.によって運営されているケイケイアール・エイチケーイー・イ
         ンベストメント・エルピー(KKR               HKE  Investment      L.P.)から出資を受けており、2023年9月末時点で総株主の
         議決権の73.2%を所有する大株主であり親会社に該当しておりましたが、2023年10月25日付で当社普通株式の東
         京証券取引所プライム市場への新規上場に伴う当該親会社の所有株式の売出し及びオーバーアロットメントによ
         る売出しのための当社親会社の所有通株式の貸渡しにより、所有する議決権数の割合が43.8%に減少することを
         受けて、親会社から、当社に対して重要な影響力を有する企業に変更となりました。
        2.作成の基礎

         (1)IFRSに準拠している旨
          当社グループの要約四半期連結財務諸表は、IAS第34号「期中財務報告」に準拠して作成しております。当社
         グループは「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令第64号)第1条
         の2に掲げる「指定国際会計基準特定会社」の要件をすべて満たすことから、同第93条の規定を適用しておりま
         す。
          要約四半期連結財務諸表には、連結会計年度の連結財務諸表で要求されているすべての情報が含まれていない
         ため、前連結会計年度の連結財務諸表と併せて利用されるべきものであります。
          本要約四半期連結財務諸表は、2023年11月9日に当社代表取締役社長執行役員金井史幸によって承認されてい
         ます。
         (2)機能通貨及び表示通貨

          当社グループの要約四半期連結財務諸表は、当社の機能通貨である日本円を表示通貨としており、百万円未満
         を四捨五入して表示しております。
                                20/30









                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
        3.重要性がある会計方針
          要約四半期連結財務諸表において適用する重要性がある会計方針は、以下の項目を除き、前連結会計年度に係
         る連結財務諸表において適用した会計方針と同一であります。
          なお、当第2四半期連結累計期間の法人所得税費用は、見積年次実効税率を基に算定しております。
          当社グループは、第1四半期連結会計期間より、以下の基準を適用しております。

              基準書               基準名            新設・改定内容及び経過措置の概要
                                       重要な(significant)会計方針に変わって
         IAS第1号               財務諸表の表示               重要性がある(material)会計方針を開示
                                       するための改定
         デリバティブ及びヘッジ会計

          当社グループは、為替リスクをヘッジするために、先物為替予約契約のデリバティブを利用しており、先物為
         替予約契約をヘッジ手段として、第1四半期連結会計期間よりヘッジ会計を適用しており、それ以前はヘッジ会
         計を適用しておりませんでした。
          このデリバティブは、契約が締結された日の公正価値で当初測定し、当初認識後も公正価値で測定しており、
         再測定の結果生じる利得又は損失を純損益に認識しております。ただし、キャッシュ・フロー・ヘッジの有効部
         分はその他の包括利益として認識しております。
          上記の基準等の適用が要約四半期連結財務諸表に与える重要な影響はありません。

        4.重要な会計上の見積り及び判断

          IAS第34号「期中財務報告」に準拠した要約四半期連結財務諸表の作成において、経営者は、会計方針の適用
         並びに資産、負債、収益及び費用の金額に影響を及ぼす判断、見積り及び仮定を行うことが要求されておりま
         す。これらの見積り及び仮定は、過去の経験及び利用可能な情報を収集し、決算日において合理的と考えられる
         様々な要因等を勘案した経営者の最善の判断に基づいております。しかし、実際の結果は、その性質上、これら
         の見積り及び仮定に基づく数値と異なる場合があります。なお、当該会計上の見積り及び仮定については、前連
         結会計年度から重要な変更はありません。
          見積り及びその基礎となる仮定は継続して見直しております。これらの見積りの見直しによる影響は、見積り
         を見直した期間及びそれ以降の将来の期間において認識されます。
          ロシア・ウクライナ情勢の世界経済への影響及び米国による中国半導体メーカーに対する輸出規制の影響が懸
         念されますが、会計上の見積り及び仮定へ与える影響は、限定的であると判断しております。
        5.セグメント情報

         (1)報告セグメントの概要
          当社グループの事業セグメントは、当社の構成単位のうち分離された財務情報が入手可能であり、取締役会
         が、経営資源の配分の決定及び業績を評価するために、定期的に検討を行う対象となっているものでありま
         す。当社グループは半導体製造装置事業を行っており、事業セグメントは半導体製造装置事業単一となってお
         ります。
         (2)セグメント収益及び業績に関する情報

          当社グループは、半導体製造装置事業による単一セグメントであるため、記載を省略しております。
                                21/30






                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
        6.売上収益
         (1)収益の分解
           主たる地域市場における収益の分解は以下のとおりであります。
                                                    (単位:百万円)
                          前第2四半期連結累計期間
                                            当第2四半期連結累計期間
                           (自 2022年4月1日
                                             (自 2023年4月1日
                            至 2022年9月30日)
                                              至 2023年9月30日)
     日本                                 15,740                   7,525

      米国                                 4,907                  5,501

      中国                                 40,907                  32,954
      台湾                                 20,619                   9,291

      韓国                                 24,825                  18,491

      その他アジア                                 10,847                   3,219

      欧州他                                 2,575                   724
     海外計                                104,680                   70,180

             合計                        120,420                   77,705

            (内製品)                         (82,238)                  (44,705)

           (内サービス)                          (38,182)                  (33,000)

     (注) 売上収益は、販売仕向先の所在地によっております。
         (2)  履行義務

           当社グループでは、半導体製造装置、並びに関連するサービスの提供を行っております。それぞれの履行義
          務の内容は以下のとおりであります。
           ① 機器の販売

             機器の販売における履行義務は、顧客との契約に基づき、受注した半導体製造装置を納入し、据付を行
            うことであります。半導体製造装置の納入については、日本における国内販売においては主に顧客により
            製品が検収された時点で、韓国における国内販売においては主に顧客に製品が納品された時点で、顧客に
            製品の支配が移転し、履行義務が充足されると判断し、その時点で収益を認識しております。輸出販売に
            おいてはインコタームズ等で定められた貿易条件に基づき、主に船積を行った時点で顧客に製品の支配が
            移転し、履行義務が充足されると判断し、その時点で収益を認識しております。また、据付については、
            半導体製造装置の据付を行い、顧客により検収された時点で支配が顧客に移転し、履行義務が充足される
            と判断し、その時点で収益を認識しております。
             約束された対価は履行義務の充足時点から概ね1ヶ月で支払いを受けており、対価の金額に重要な金融
            要素は含まれておりません。
             また、当社グループの製品の販売取引において、検収時等、顧客が当該製品の支配を獲得する時点より
            前に顧客から受け取った前受金については、契約負債に計上しております。
                                22/30






                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
           ② サービスの販売
             サービスの販売の主な内容は、機器の改造や移設、メンテナンス等となっております。機器の改造や移
            設の取引における履行義務は、顧客との契約に基づき、半導体製造装置のプロセスの書き換えやアップグ
            レード等を行うことであり、作業が完了し顧客により検収された時点で支配が顧客に移転し、履行義務が
            充足されると判断し、その時点で収益を認識しております。また、メンテナンスにおける履行義務は、契
            約期間にわたって製品の保守メンテナンスサービスを提供することであり、経過期間にわたりサービスに
            対する支配が顧客に移転し、履行義務が充足されると判断し、経過期間を指標としたアウトプット法に基
            づいて収益を認識しております。当社グループは、契約期間に応じて均一のサービスを提供していること
            から、経過期間を指標としたアウトプット法に基づいて収益を認識することが、サービスの移転を忠実に
            描写すると判断しております。
             約束された対価は履行義務の充足時点から概ね1ヶ月で支払いを受けており、対価の金額に重要な金融
            要素は含まれておりません。
             また、当社グループのサービスの販売取引において、機器の改造や移設の取引については検収時等、作
            業が完了し顧客が当該製品の支配を獲得する時点より前に顧客から受け取った前受金を、メンテナンス等
            については、サービスに対する支配が顧客に移転するより前に顧客から受け取った前受金を契約負債に計
            上しております。なお、これらの機器の販売やサービスの販売において、返品や返金に応じる重要な義務
            はありません。
             また、当社グループは、製品が契約に定められた仕様を満たしていることに関する保証を提供しており
            ますが、当該保証は別個のサービスを提供するものではないことから、独立した履行義務とは識別してお
            りません。
                                23/30














                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
        7.1株当たり利益
          基本的1株当たり四半期利益及び希薄化後1株当たり四半期利益の算定上の基礎は以下のとおりであります。
                              前第2四半期連結累計期間                当第2四半期連結累計期間

                               (自 2022年4月1日                (自 2023年4月1日
                                至 2022年9月30日)                至 2023年9月30日)
     親会社の所有者に帰属する四半期利益(百万円)                                   20,902                8,813
     四半期利益調整額(百万円)                                      -               -
     希薄化後1株当たり四半期利益の計算に使用する
                                        20,902                8,813
     四半期利益(百万円)
     加重平均普通株式数(千株)                                   230,400               230,404
     普通株式増加数
      新株予約権(千株)                                    8,070               7,703
      譲渡制限付株式(千株)                                     283               322
      譲渡制限付業績連動型株式(千株)                                      1              13
     希薄化後の加重平均普通株式数(千株)                                   238,754               238,442
     基本的1株当たり四半期利益(円)                                    90.72               38.25
     希薄化後1株当たり四半期利益(円)                                    87.55               36.96
                              前第2四半期連結会計期間                当第2四半期連結会計期間

                               (自 2022年7月1日                (自 2023年7月1日
                                至 2022年9月30日)                至 2023年9月30日)
     親会社の所有者に帰属する四半期利益(百万円)                                   11,297                6,158
     四半期利益調整額(百万円)                                      -               -
     希薄化後1株当たり四半期利益の計算に使用する
                                        11,297                6,158
     四半期利益(百万円)
     加重平均普通株式数(千株)                                   230,400               230,404
     普通株式増加数
      新株予約権(千株)                                    8,070               7,560
      譲渡制限付株式(千株)                                     314               334
      譲渡制限付業績連動型株式(千株)                                      3              12
     希薄化後の加重平均普通株式数(千株)                                   238,787               238,310
     基本的1株当たり四半期利益(円)                                    49.03               26.73
     希薄化後1株当たり四半期利益(円)                                    47.31               25.84
                                24/30








                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
        8.金融商品
       (1)金融商品の公正価値
          公正価値で測定する金融商品について、測定に用いたインプットの観察可能性及び重要性に応じた公正価値測
         定額を、レベル1からレベル3まで分類しております。
           レベル1:活発な市場における同一の資産又は負債の市場価格(無調整)

           レベル2:レベル1以外の、観察可能な価格を直接又は間接的に使用して算出された公正価値
           レベル3:観察可能でないインプットを含む評価技法から算出された公正価値
         ①公正価値の算定方法

           金融商品の公正価値の算定方法は以下のとおりであります。
          (現金及び現金同等物、営業債権及びその他の債権、営業債務及びその他の債務、預り金)

           短期間で決済されるため、公正価値は帳簿価額にほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっております。
          (その他の金融資産、その他の金融負債)

           敷金保証金の公正価値については、そのキャッシュ・フローを見積り、その信用リスクを加味した割引率で
          現在価値に割引いて算定しております。
           デリバティブについては、純損益を通じて公正価値で測定する金融資産又は金融負債、又はその他の包括利
          益を通じて公正価値で測定する金融資産又は金融負債として、取引先金融機関から提示された価格に基づいて
          算定しております。
           ゴルフ会員権等の公正価値は、相場価格等に基づいて評価しております。
          (借入金)

           短期借入金は、短期間で決済されるため、公正価値は帳簿価額にほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっ
          ております。
           長期借入金は変動金利により短期間で市場金利が反映されるため、公正価値は帳簿価額にほぼ等しいことか
          ら、当該帳簿価額によっております。
         ②償却原価で測定する金融商品

           償却原価で測定する金融商品の帳簿価額と公正価値は以下のとおりであります。
           なお、帳簿価額が公正価値の合理的な近似値となっている金融商品は、下表に含めておりません。
                                                   (単位:百万円)
                            前連結会計年度                当第2四半期連結会計期間

                           (2023年3月31日)                  (2023年9月30日)
                         帳簿価額         公正価値         帳簿価額         公正価値

     償却原価で測定する金融資産

      その他の金融資産(注)
       敷金保証金                        996         967        1,096         1,054

       その他                        53         40         60         43
    (注) その他の金融資産の公正価値はレベル2に分類しております。
                                25/30





                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
         ③公正価値で測定する金融商品
            公正価値で測定する金融商品の公正価値ヒエラルキーは以下のとおりであります。
            前連結会計年度(2023年3月31日)
                                                   (単位:百万円)
                                 レベル1       レベル2       レベル3        合計

     資産:

     純損益を通じて公正価値で測定する金融資産
      その他の金融資産

       ゴルフ会員権等                               -       447        -       447
                 合計                    -       447        -       447

     負債:

     純損益を通じて公正価値で測定する金融負債
      その他の金融負債

       ヘッジ会計を適用していないデリバティブ                              -        8       -        8
                 合計                    -        8       -        8

            当第2四半期連結会計期間(2023年9月30日)

                                                   (単位:百万円)
                                 レベル1       レベル2       レベル3        合計

     資産:

     純損益を通じて公正価値で測定する金融資産
      その他の金融資産

       ヘッジ会計を適用していないデリバティブ                              -        4       -        4

       ゴルフ会員権等                              -       496        -       496

     その他の包括利益を通じて公正価値で測定する金融資産

      その他の金融資産

       ヘッジ会計を適用しているデリバティブ                              -       28       -       28
                 合計                    -       528        -       528

    (注)公正価値ヒエラルキーのレベル間の振替は、振替を生じさせた事象又は状況の変化が生じた日に認識しており
       ます。前連結会計年度及び当第2四半期連結会計期間において、公正価値レベル1とレベル2の間の重要な振
       替は行われておりません。
        9.後発事象

          注記「1.報告企業」に記載しております2023年10月25日の新規上場に関する記載を除き、該当事項はありま
         せん。
                                26/30





                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
     2【その他】
       該当事項はありません。
                                27/30




















                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
    第二部【提出会社の保証会社等の情報】
      該当事項はありません。
                                28/30




















                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                     2023年11月9日

    株式会社KOKUSAI          ELECTRIC
      取締役会 御中
                             EY新日本有限責任監査法人

                             東     京     事     務     所
                            指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                             石黒 一裕
                            業務執行社員
                            指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                             葛貫 誠司
                            業務執行社員
    監査人の結論

     当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社KOKUSAI
    ELECTRICの2023年4月1日から2024年3月31日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(2023年7月1日から2023
    年9月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(2023年4月1日から2023年9月30日まで)に係る要約四半期連結財務諸
    表、すなわち、要約四半期連結財政状態計算書、要約四半期連結損益計算書、要約四半期連結包括利益計算書、要約四半
    期連結持分変動計算書、要約四半期連結キャッシュ・フロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の要約四半期連結財務諸表が、「四半期連結財務諸表の用語、様
    式及び作成方法に関する規則」第93条により規定された国際会計基準第34号「期中財務報告」に準拠して、株式会社
    KOKUSAI    ELECTRIC及び連結子会社の2023年9月30日現在の財政状態並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間
    の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示していないと信じさせる事項が全ての重要な点において認められ
    なかった。
    監査人の結論の根拠

     当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠して四半期レビューを行っ
    た。四半期レビューの基準における当監査法人の責任は、「要約四半期連結財務諸表の四半期レビューにおける監査人の
    責任」に記載されている。当監査法人は、我が国における職業倫理に関する規定に従って、会社及び連結子会社から独立
    しており、また、監査人としてのその他の倫理上の責任を果たしている。当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を
    入手したと判断している。
    要約四半期連結財務諸表に対する経営者及び監査等委員会の責任

     経営者の責任は、国際会計基準第34号「期中財務報告」に準拠して要約四半期連結財務諸表を作成し適正に表示するこ
    とにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない要約四半期連結財務諸表を作成し適正に表示するために
    経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     要約四半期連結財務諸表を作成するに当たり、経営者は、継続企業の前提に基づき要約四半期連結財務諸表を作成する
    ことが適切であるかどうかを評価し、国際会計基準第1号「財務諸表の表示」第4項に基づき、継続企業に関する事項を
    開示する必要がある場合には当該事項を開示する責任がある。
     監査等委員会の責任は、財務報告プロセスの整備及び運用における取締役の職務の執行を監視することにある。
    要約四半期連結財務諸表の四半期レビューにおける監査人の責任

     監査人の責任は、監査人が実施した四半期レビューに基づいて、四半期レビュー報告書において独立の立場から要約四
    半期連結財務諸表に対する結論を表明することにある。
     監査人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に従って、四半期レビューの過程を通じ
    て、職業的専門家としての判断を行い、職業的懐疑心を保持して以下を実施する。
    ・ 主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対する質問、分析的手続その他の四半期レビュー
    手続を実施する。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して実施される
    年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
                                29/30


                                                          EDINET提出書類
                                            株式会社KOKUSAI ELECTRIC(E37488)
                                                            四半期報告書
    ・ 継続企業の前提に関する事項について、重要な疑義を生じさせるような事象又は状況に関して重要な不確実性が認め
    られると判断した場合には、入手した証拠に基づき、要約四半期連結財務諸表において、国際会計基準第1号「財務諸表
    の表示」第4項に基づき、適正に表示されていないと信じさせる事項が認められないかどうか結論付ける。また、継続企
    業 の前提に関する重要な不確実性が認められる場合は、四半期レビュー報告書において要約四半期連結財務諸表の注記事
    項に注意を喚起すること、又は重要な不確実性に関する要約四半期連結財務諸表の注記事項が適切でない場合は、要約四
    半期連結財務諸表に対して限定付結論又は否定的結論を表明することが求められている。監査人の結論は、四半期レ
    ビュー報告書日までに入手した証拠に基づいているが、将来の事象や状況により、企業は継続企業として存続できなくな
    る可能性がある。
    ・ 要約四半期連結財務諸表の表示及び注記事項が、国際会計基準第34号「期中財務報告」に準拠していないと信じさせ
    る事項が認められないかどうかとともに、関連する注記事項を含めた要約四半期連結財務諸表の表示、構成及び内容、並
    びに要約四半期連結財務諸表が基礎となる取引や会計事象を適正に表示していないと信じさせる事項が認められないかど
    うかを評価する。
    ・ 要約四半期連結財務諸表に対する結論を表明するために、会社及び連結子会社の財務情報に関する証拠を入手する。
    監査人は、要約四半期連結財務諸表の四半期レビューに関する指示、監督及び実施に関して責任がある。監査人は、単独
    で監査人の結論に対して責任を負う。
     監査人は、監査等委員会に対して、計画した四半期レビューの範囲とその実施時期、四半期レビュー上の重要な発見事
    項について報告を行う。
     監査人は、監査等委員会に対して、独立性についての我が国における職業倫理に関する規定を遵守したこと、並びに監
    査人の独立性に影響を与えると合理的に考えられる事項、及び阻害要因を除去するための対応策を講じている場合又は阻
    害要因を許容可能な水準にまで軽減するためのセーフガードを適用している場合はその内容について報告を行う。
    利害関係

     会社及び連結子会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はな
    い。
                                                     以 上
    (注)1.上記の四半期レビュー報告書の原本は当社(四半期報告書提出会社)が別途保管しております。

       2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                30/30











PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2024年4月16日

2024年4月よりデータの更新が停止しております。
他のより便利なサービスが多々出てきた現在、弊サイトは役割を終えたと考えております。改修はせずこのままサービス終了する予定です。2008年よりの長きにわたりご利用いただきましてありがとうございました。登録いただいたメールアドレスなどの情報はサービス終了時点で全て破棄させていただきます。

2023年2月15日

2023年1月より一部報告書の通知、表示が旧社名で通知、表示される現象が発生しておりました。対応を行い現在は解消しております。

2023年2月15日

メール通知設定可能件数を15件から25件に変更しました。

2023年1月7日

2023年分の情報が更新されない問題、解消しました。

2023年1月6日

2023年分より情報が更新されない状態となっております。原因調査中です。

2022年4月25日

社名の変更履歴が表示されるようになりました

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。