株式会社日本ケアサプライ 四半期報告書 第26期第2四半期(2023/07/01-2023/09/30)

提出書類 四半期報告書-第26期第2四半期(2023/07/01-2023/09/30)
提出日
提出者 株式会社日本ケアサプライ
カテゴリ 四半期報告書

                                                          EDINET提出書類
                                                   株式会社日本ケアサプライ(E05381)
                                                            四半期報告書
    【表紙】
     【提出書類】                    四半期報告書

     【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
     【提出先】                    関東財務局長
     【提出日】                    2023年10月30日
     【四半期会計期間】                    第26期第2四半期(自 2023年7月1日 至 2023年9月30日)
     【会社名】                    株式会社日本ケアサプライ
     【英訳名】                    Nippon    Care   Supply    Co.,Ltd.
     【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長  高﨑 俊哉
     【本店の所在の場所】                    東京都港区芝大門一丁目1番30号
     【電話番号】                    03(5733)0381
     【事務連絡者氏名】                    常務執行役員管理本部長  大芝 生生
     【最寄りの連絡場所】                    東京都港区芝大門一丁目1番30号
     【電話番号】                    03(5733)0381
     【事務連絡者氏名】                    常務執行役員管理本部長  大芝 生生
     【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                 1/19













                                                          EDINET提出書類
                                                   株式会社日本ケアサプライ(E05381)
                                                            四半期報告書
    第一部【企業情報】
    第1【企業の概況】
     1【主要な経営指標等の推移】
                                第25期           第26期
               回次                第2四半期           第2四半期            第25期
                              連結累計期間           連結累計期間
                             自   2022年4月1日         自   2023年4月1日
                                                  自   2022年4月1日
              会計期間
                             至   2022年9月30日         至   2023年9月30日
                                                  至 2023年3月31日
                                 12,679,822           13,779,462           25,892,351
     売上高                  (千円)
                                  992,474          1,012,798           2,142,057
     経常利益                  (千円)
     親会社株主に帰属する四半期(当期)
                                  650,377           681,501          1,514,322
                       (千円)
     純利益
                                  662,509           671,082          1,506,038
     四半期包括利益又は包括利益                  (千円)
                                 15,243,426           15,670,326           16,086,955
     純資産額                  (千円)
                                 21,369,488           23,859,918           23,171,795
     総資産額                  (千円)
                                   41.86           43.86           97.46
     1株当たり四半期(当期)純利益                   (円)
     潜在株式調整後1株当たり四半期
                        (円)             -           -           -
     (当期)純利益
                                    71.3           65.6           69.4
     自己資本比率                   (%)
                                   77,209
     営業活動によるキャッシュ・フロー                  (千円)                     △ 59,402          △ 7,097
                                  547,020                     132,775
     投資活動によるキャッシュ・フロー                  (千円)                     △ 281,528
     財務活動によるキャッシュ・フロー                  (千円)          △ 980,904          △ 487,451          △ 381,959

     現金及び現金同等物の四半期末
                                 1,391,386            663,397          1,491,779
                       (千円)
     (期末)残高
                                第25期           第26期

               回次                第2四半期           第2四半期
                              連結会計期間           連結会計期間
                             自   2022年7月1日         自   2023年7月1日
              会計期間
                             至   2022年9月30日         至   2023年9月30日
                                   21.54           25.88
     1株当たり四半期純利益                   (円)
     (注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
           ておりません。
         2.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益については、潜在株式が存在しないため記載しておりませ
           ん。
     2【事業の内容】

        当第2四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要
      な変更はありません。また、主要な関係会社における異動もありません。
                                 2/19





                                                          EDINET提出書類
                                                   株式会社日本ケアサプライ(E05381)
                                                            四半期報告書
    第2【事業の状況】
     1【事業等のリスク】
        当第2四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、又は、前事業年度の有価証券報告書に記載し
      た事業等のリスクについての重要な変更はありません。
     2【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において判断したものであります。
      (1)財政状態及び経営成績の状況

         (財政状態の状況)
         (資産)
          当第2四半期連結会計期間末における資産合計は、前連結会計年度末に比べ688百万円増加し、23,859百万円
         となりました。主な要因は、流動資産の現金及び預金128百万円減少、受取手形及び売掛金50百万円減少、レン
         タル未収入金214百万円増加、有価証券699百万円減少、有形固定資産のうちレンタル資産(純額)982百万円増
         加、その他(純額)368百万円増加等によるものであります。
         (負債)
          当第2四半期連結会計期間末における負債合計は、前連結会計年度末に比べ1,104百万円増加し、8,189百万円
         となりました。主な要因は、流動負債の短期借入金600百万円増加、レンタル資産保守引当金169百万円増加及び
         その他に含まれる未払金304百万円増加等によるものであります。
         (純資産)
          当第2四半期連結会計期間末における純資産合計は、前連結会計年度末に比べ416百万円減少し、15,670百万
         円となりました。主な要因は、親会社株主に帰属する四半期純利益681百万円の計上による増加、配当金1,087百
         万円による減少等によるものであります。自己資本比率は、前連結会計年度末の69.4%から3.8ポイント減少し
         65.6%になりました。
         (経営成績の状況)

          当第2四半期連結累計期間における我が国経済は、個人消費の持ち直しや雇用・所得環境の改善などから緩や
         かな回復基調で推移いたしましたが、海外景気の下振れ懸念や物価高、人手不足の影響などから依然として先行
         き不透明な状況が続いております。
          介護保険制度におきましては、次期介護保険法改正(2024年度)が国会で成立し、2024年度の介護報酬改定に
         向けた議論や、福祉用具貸与におきましても、「福祉用具のあり方検討会」において福祉用具貸与・販売種目の
         あり方の検討が進められております。
          このような状況下、当社グループは中期経営計画の2年目として、社是である「健康長寿社会への貢献」のも
         と、福祉用具レンタル卸を中心とする福祉用具サービスの更なる強化とともに、第二の収益の柱とすべく取り組
         んでいる高齢者生活支援サービスにおいて、様々な社会の課題に的確に対応するサービスを創出すべく検討を進
         めてまいりました。
          福祉用具サービスにおきましては、引き続き拠点人員の採用強化やレンタル資産の積極的な投入、ITを活用し
         た物流機能の効率化などにより、福祉用具レンタル卸が堅調に推移いたしました。
          高齢者生活支援サービスにおける食事サービスでは、4月にメニュー改定を実施するとともに物流の効率的な
         運用を検討するなど収益拡大を図ってまいりました。
          拠点展開におきましては、後期高齢者が増加する都市部を中心に新規の拠点開設や倉庫の大型化に向けた既存
         拠点の移転を継続して推進し、6月に佐倉営業所、7月に八戸ステーションの新設、6月に島根ステーション、
         9月に群馬営業所の移転をそれぞれ実施いたしました。なお、当第2四半期連結会計期間末現在の営業拠点数は
         94拠点となっております。
          以上の結果、当第2四半期連結累計期間の経営成績は、福祉用具レンタル卸が堅調に推移し、売上高13,779百
         万円(前年同四半期比8.7%増)となりました。
          利益面では、人員増に伴う人件費の増加、物流費の増加、レンタル資産保守引当金の増加等があったものの増
         収効果により、営業利益999百万円(同3.8%増)、経常利益1,012百万円(同2.0%増)、親会社株主に帰属する
         四半期純利益681百万円(同4.8%増)となりました。
                                 3/19




                                                          EDINET提出書類
                                                   株式会社日本ケアサプライ(E05381)
                                                            四半期報告書
      (2)キャッシュ・フローの状況
         当第2四半期連結累計期間における現金及び現金同等物(以下「資金」という。)は、前連結会計年度末に比べ
        828百万円減少し、663百万円となりました。
         当第2四半期連結累計期間における各キャッシュ・フローの状況とそれらの要因は次のとおりであります。
         (営業活動によるキャッシュ・フロー)
          営業活動によって使用した資金は59百万円(前年同四半期は得られた資金77百万円)となりました。主な要因
         は、税金等調整前四半期純利益1,037百万円、減価償却費2,966百万円、賞与引当金の増加額26百万円、レンタル
         資産保守引当金の増加額169百万円、退職給付に係る負債の増加額51百万円等があったものの、売上債権の増加
         額164百万円、レンタル資産の取得による支出3,854百万円、法人税等の支払額298百万円等があったことによる
         ものであります。
         (投資活動によるキャッシュ・フロー)
          投資活動によって使用した資金は281百万円(前年同四半期は得られた資金547百万円)となりました。主な要
         因は、投資有価証券の売却による収入46百万円等があったものの、有形固定資産の取得による支出248百万円、
         無形固定資産の取得による支出71百万円等があったことによるものであります。
         (財務活動によるキャッシュ・フロー)
          財務活動によって使用した資金は487百万円(前年同四半期は使用した資金980百万円)となりました。主な要
         因は、短期借入金の純増加額600百万円があったものの、配当金の支払額1,086百万円等があったことによるもの
         であります。
      (3)会計上の見積り及び当該見積りに用いた仮定

         前事業年度の有価証券報告書に記載した「経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分
        析」中の会計上の見積り及び当該見積りに用いた仮定の記載について重要な変更はありません。
      (4)経営方針・経営戦略等

         当第2四半期連結累計期間において、当社グループが定めている経営方針・経営戦略等について重要な変更はあ
        りません。
      (5)優先的に対処すべき事業上及び財務上の課題

         当第2四半期連結累計期間において、当社グループが優先的に対処すべき事業上及び財務上の課題について重要
        な変更はありません。
      (6)研究開発活動

         該当事項はありません。
     3【経営上の重要な契約等】

        当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
                                 4/19








                                                          EDINET提出書類
                                                   株式会社日本ケアサプライ(E05381)
                                                            四半期報告書
    第3【提出会社の状況】
     1【株式等の状況】
      (1)  【株式の総数等】
      ①【株式の総数】
                 種類                       発行可能株式総数(株)
                普通株式                                 64,000,000

                  計                                64,000,000

      ②【発行済株式】

               第2四半期会計期間                        上場金融商品取引所名又
                          提出日現在発行数(株)
        種類       末現在発行数(株)                        は登録認可金融商品取引               内容
                           (2023年10月30日)
               (2023年9月30日)                        業協会名
                                                   権利内容に何ら限
                                                   定のない当社にお
                                                   ける標準となる株
                                         東京証券取引所
                   16,342,400            16,342,400
       普通株式                                            式であり、単元株
                                        スタンダード市場
                                                   式数を100株とす
                                                   る単元株制度を採
                                                   用しております。
                   16,342,400            16,342,400
        計                                   -           -
      (2)  【新株予約権等の状況】

      ①【ストックオプション制度の内容】
         該当事項はありません。
      ②【その他の新株予約権等の状況】

         該当事項はありません。
      (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

          該当事項はありません。
      (4)  【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式       発行済株式                      資本準備金       資本準備金
                               資本金増減額        資本金残高
        年月日
                 総数増減数        総数残高                       増減額        残高
                                (千円)       (千円)
                  (株)       (株)                      (千円)       (千円)
      2023年7月1日~
                     -   16,342,400           -    2,897,650           -    1,641,650
      2023年9月30日
                                 5/19







                                                          EDINET提出書類
                                                   株式会社日本ケアサプライ(E05381)
                                                            四半期報告書
      (5)  【大株主の状況】
                                                   2023年9月30日現在
                                                   発行済株式(自己
                                                   株式を除く。)の
                                            所有株式数
           氏名又は名称                      住所                  総数に対する所有
                                             (株)
                                                   株式数の割合
                                                   (%)
     三菱商事㈱                   東京都千代田区丸の内2-3-1                     6,255,000            40.25
     綜合警備保障㈱                   東京都港区元赤坂1-6-6                     4,965,000            31.95

                        東京都千代田区永田町2-10-3                      544,000           3.50

     ㈱三菱総合研究所
                        東京都港区芝大門1-1-30                      158,900           1.02
     NCS従業員持株会
     MSIP   CLIENT    SECURITIES             25  Cabot   Square,    Canary    Wharf,    London
                        E14  4QA,   U.K.
                                              130,700           0.84
     (常任代理人 モルガン・スタンレー                   (東京都千代田区大手町1-9-7 大手町
     MUFG証券㈱)                   フィナンシャルシティ サウスタワー)
     光通信㈱                   東京都豊島区西池袋1-4-10                      105,000           0.67
                                               86,700           0.55

     椛田 法義                   東京都板橋区
                        東京都港区六本木1-6-1                       80,159           0.51
     ㈱SBI証券
     東京短資㈱                   東京都中央区日本橋室町4-4-10                       68,400           0.44

                                               68,000           0.43

     渡邉 勝利                   神奈川県横浜市金沢区
                                             12,461,859            80.20
             計                    -
     (注)1.発行済株式(自己株式を除く。)の総数に対する所有株式数の割合は、小数点第2位未満を切り捨てて表示
           しております。
         2.上記のほか、自己株式が804,580株あります。
                                 6/19











                                                          EDINET提出書類
                                                   株式会社日本ケアサプライ(E05381)
                                                            四半期報告書
      (6)  【議決権の状況】
      ①【発行済株式】
                                                  2023年9月30日現在
            区分             株式数(株)           議決権の数(個)               内容
      無議決権株式                       -            -            -

      議決権制限株式(自己株式等)                       -            -            -

      議決権制限株式(その他)                       -            -            -

                               804,500
      完全議決権株式(自己株式等)                  普通株式                  -            -
                             15,340,400             153,404
      完全議決権株式(その他)                  普通株式                              -
                               197,500
      単元未満株式                  普通株式                  -            -
                             16,342,400
      発行済株式総数                                   -            -
                                           153,404
      総株主の議決権                       -                        -
     (注)「完全議決権株式(その他)」の欄には、証券保管振替機構名義の株式が100株(議決権の数1個)含まれてお
         ります。
      ②【自己株式等】

                                                  2023年9月30日現在
                                                   発行済株式総数に
                            自己名義所有        他人名義所有        所有株式数の
      所有者の氏名又は名称              所有者の住所                                対する所有株式数
                            株式数(株)        株式数(株)        合計(株)
                                                   の割合(%)
                  東京都港区芝大門
                               804,500               804,500         4.92
      ㈱日本ケアサプライ                                    -
                  1-1-30
                               804,500               804,500         4.92
          計            -                   -
     2【役員の状況】

        該当事項はありません。
                                 7/19










                                                          EDINET提出書類
                                                   株式会社日本ケアサプライ(E05381)
                                                            四半期報告書
    第4【経理の状況】
     1.四半期連結財務諸表の作成方法について
       当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
      令第64号)に基づいて作成しております。
     2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(2023年7月1日から2023
      年9月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(2023年4月1日から2023年9月30日まで)に係る四半期連結財務諸
      表について、有限責任監査法人トーマツによる四半期レビューを受けております。
                                 8/19

















                                                          EDINET提出書類
                                                   株式会社日本ケアサプライ(E05381)
                                                            四半期報告書
     1【四半期連結財務諸表】
      (1)  【四半期連結貸借対照表】
                                                   (単位:千円)
                                 前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                (2023年3月31日)              (2023年9月30日)
     資産の部
       流動資産
                                        791,781              663,397
        現金及び預金
                                       1,188,172              1,137,735
        受取手形及び売掛金
                                       2,689,382              2,904,210
        レンタル未収入金
                                        699,997
        有価証券                                                 -
                                        66,378              69,645
        商品
                                        63,647              63,874
        貯蔵品
                                        379,776              389,669
        その他
                                        △ 9,259             △ 8,940
        貸倒引当金
                                       5,869,878              5,219,591
        流動資産合計
       固定資産
        有形固定資産
                                      12,687,914              13,670,679
          レンタル資産(純額)
                                       2,386,835              2,755,088
          その他(純額)
                                      15,074,750              16,425,767
          有形固定資産合計
                                        342,019              357,610
        無形固定資産
        投資その他の資産
                                       1,886,398              1,858,199
          投資その他の資産
                                        △ 1,250             △ 1,250
          貸倒引当金
                                       1,885,147              1,856,949
          投資その他の資産合計
                                      17,301,917              18,640,326
        固定資産合計
                                      23,171,795              23,859,918
       資産合計
                                 9/19












                                                          EDINET提出書類
                                                   株式会社日本ケアサプライ(E05381)
                                                            四半期報告書
                                                   (単位:千円)

                                 前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                (2023年3月31日)              (2023年9月30日)
     負債の部
       流動負債
                                        930,240              843,463
        買掛金
                                       1,174,919              1,075,960
        レンタル資産購入未払金
                                        600,000             1,200,000
        短期借入金
                                         1,505              1,644
        1年内返済予定の長期借入金
                                        364,969              423,422
        未払法人税等
                                        338,402              364,872
        賞与引当金
                                       1,487,800              1,657,300
        レンタル資産保守引当金
                                        853,951             1,243,063
        その他
                                       5,751,788              6,809,727
        流動負債合計
       固定負債
                                         8,495              7,673
        長期借入金
                                       1,169,011              1,220,562
        退職給付に係る負債
                                        155,544              151,628
        その他
                                       1,333,050              1,379,863
        固定負債合計
                                       7,084,839              8,189,591
       負債合計
     純資産の部
       株主資本
                                       2,897,650              2,897,650
        資本金
                                       1,641,650              1,641,650
        資本剰余金
                                      11,938,125              11,531,977
        利益剰余金
                                       △ 415,005             △ 415,066
        自己株式
                                      16,062,419              15,656,210
        株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                        16,234
        その他有価証券評価差額金                                                 -
                                        14,106              18,684
        為替換算調整勘定
                                       △ 20,124             △ 18,546
        退職給付に係る調整累計額
                                        10,216                137
        その他の包括利益累計額合計
                                        14,318              13,979
       非支配株主持分
                                      16,086,955              15,670,326
       純資産合計
                                      23,171,795              23,859,918
     負債純資産合計
                                10/19









                                                          EDINET提出書類
                                                   株式会社日本ケアサプライ(E05381)
                                                            四半期報告書
      (2)  【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
      【四半期連結損益計算書】
        【第2四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2022年4月1日              (自 2023年4月1日
                                至 2022年9月30日)               至 2023年9月30日)
                                      12,679,822              13,779,462
     売上高
                                       8,103,114              8,761,457
     売上原価
                                       4,576,707              5,018,004
     売上総利益
                                      ※ 3,613,611             ※ 4,018,680
     販売費及び一般管理費
                                        963,095              999,324
     営業利益
     営業外収益
                                          146               30
       受取利息
                                         2,579              4,398
       為替差益
                                        19,716               6,668
       持分法による投資利益
                                         7,034              3,640
       その他
                                        29,477              14,738
       営業外収益合計
     営業外費用
                                          13             1,264
       支払利息
                                          84
                                                         -
       その他
                                          97             1,264
       営業外費用合計
                                        992,474             1,012,798
     経常利益
     特別利益
                                                       24,648
                                           -
       投資有価証券売却益
                                                       24,648
       特別利益合計                                    -
     特別損失
                                          252              142
       固定資産除却損
                                          252              142
       特別損失合計
                                        992,222             1,037,304
     税金等調整前四半期純利益
                                        341,452              356,142
     法人税等
                                        650,769              681,162
     四半期純利益
     非支配株主に帰属する四半期純利益又は非支配株主
                                          392
                                                       △ 339
     に帰属する四半期純損失(△)
                                        650,377              681,501
     親会社株主に帰属する四半期純利益
                                11/19









                                                          EDINET提出書類
                                                   株式会社日本ケアサプライ(E05381)
                                                            四半期報告書
      【四半期連結包括利益計算書】
        【第2四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2022年4月1日              (自 2023年4月1日
                                至 2022年9月30日)               至 2023年9月30日)
                                        650,769              681,162
     四半期純利益
     その他の包括利益
                                          346
       その他有価証券評価差額金                                               △ 16,234
                                          174             1,577
       退職給付に係る調整額
                                        11,218               4,577
       持分法適用会社に対する持分相当額
                                        11,739
       その他の包括利益合計                                               △ 10,079
                                        662,509              671,082
     四半期包括利益
     (内訳)
                                        662,117              671,422
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                          392
       非支配株主に係る四半期包括利益                                                △ 339
                                12/19















                                                          EDINET提出書類
                                                   株式会社日本ケアサプライ(E05381)
                                                            四半期報告書
      (3)  【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                   (単位:千円)
                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2022年4月1日              (自 2023年4月1日
                                至 2022年9月30日)               至 2023年9月30日)
     営業活動によるキャッシュ・フロー
                                        992,222             1,037,304
       税金等調整前四半期純利益
                                     ※2  2,947,571            ※2  2,966,997
       減価償却費
                                         5,247              7,622
       長期前払費用償却額
                                          688
       貸倒引当金の増減額(△は減少)                                                △ 318
                                        15,002              26,470
       賞与引当金の増減額(△は減少)
                                        80,700              169,500
       レンタル資産保守引当金の増減額(△は減少)
                                        44,362              51,551
       退職給付に係る負債の増減額(△は減少)
       受取利息及び受取配当金                                  △ 217             △ 101
                                          13             1,264
       支払利息
       持分法による投資損益(△は益)                                 △ 19,716              △ 6,668
                                          252              142
       固定資産除却損
                                        24,458              24,276
       レンタル資産除却損
       投資有価証券売却損益(△は益)                                    -           △ 24,648
       売上債権の増減額(△は増加)                                △ 250,483             △ 164,390
       棚卸資産の増減額(△は増加)                                 △ 20,249              △ 2,979
                                                       22,577
       前払費用の増減額(△は増加)                                 △ 10,829
                                         4,174              12,110
       未収入金の増減額(△は増加)
                                    ※3  △ 3,456,660           ※3  △ 3,854,282
       レンタル資産の取得による支出
                                        62,638
       仕入債務の増減額(△は減少)                                               △ 86,776
       未払金の増減額(△は減少)                                 △ 31,876              △ 3,738
                                        40,705              64,348
       その他
                                        428,004              240,260
       小計
                                          232              101
       利息及び配当金の受取額
       利息の支払額                                   △ 13            △ 1,245
                                       △ 351,014             △ 298,519
       法人税等の支払額
                                        77,209
       営業活動によるキャッシュ・フロー                                               △ 59,402
     投資活動によるキャッシュ・フロー
       有形固定資産の取得による支出                                △ 433,139             △ 248,621
       無形固定資産の取得による支出                                 △ 70,070             △ 71,497
                                                       46,176
       投資有価証券の売却による収入                                    -
                                       1,100,000
       短期貸付金の純増減額(△は増加)                                                  -
       長期前払費用の取得による支出                                 △ 35,623                 -
       差入保証金の差入による支出                                 △ 25,511             △ 13,062
                                         3,464              6,472
       差入保証金の回収による収入
                                         7,901
                                                       △ 994
       その他
                                        547,020
       投資活動によるキャッシュ・フロー                                              △ 281,528
     財務活動によるキャッシュ・フロー
                                                      600,000
       短期借入金の純増減額(△は減少)                                    -
       長期借入金の返済による支出                                 △ 49,716               △ 683
       自己株式の取得による支出                                    -             △ 61
                                       △ 931,188            △ 1,086,707
       配当金の支払額
       財務活動によるキャッシュ・フロー                                △ 980,904             △ 487,451
     現金及び現金同等物に係る換算差額                                      -              -
     現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                 △ 356,674             △ 828,382
                                       1,748,060              1,491,779
     現金及び現金同等物の期首残高
                                     ※1  1,391,386              ※1  663,397
     現金及び現金同等物の四半期末残高
                                13/19




                                                          EDINET提出書類
                                                   株式会社日本ケアサプライ(E05381)
                                                            四半期報告書
      【注記事項】
      (四半期連結財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理)
        (税金費用の計算)
         税金費用については、当第2四半期連結会計期間を含む連結会計年度の税引前当期純利益に対する税効果会計適
        用後の実効税率を合理的に見積り、税引前四半期純利益に当該見積実効税率を乗じて計算しております。
      (四半期連結損益計算書関係)

        ※   販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は次のとおりであります。
                       前第2四半期連結累計期間                      当第2四半期連結累計期間
                       (自    2022年4月1日                  (自    2023年4月1日
                        至     2022年9月30日)                   至     2023年9月30日)
     給料                          1,477,975     千円                1,635,207     千円
                                255,522                     287,949
     賞与引当金繰入額
                                 45,042                     61,422
     退職給付費用
      (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

        ※1    現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は次のと
          おりであります。
                       前第2四半期連結累計期間                    当第2四半期連結累計期間
                        (自    2022年4月1日                 (自    2023年4月1日
                         至   2022年9月30日)                  至   2023年9月30日)
     現金及び預金勘定                           691,388千円                    663,397千円
     有価証券勘定                           699,997                       -
     現金及び現金同等物                          1,391,386                     663,397
        ※2 減価償却費には、少額レンタル資産の費消に係る費用処理額を含めております。

        ※3 レンタル資産の取得による支出には、固定資産以外に貯蔵品勘定で処理されている少額レンタル資産の取得

          による支出額を含めております。
                                14/19











                                                          EDINET提出書類
                                                   株式会社日本ケアサプライ(E05381)
                                                            四半期報告書
      (株主資本等関係)
        1.前第2四半期連結累計期間(自 2022年4月1日 至 2022年9月30日)
          配当金支払額
                      配当金の総額       1株当たり
        決議       株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                       (千円)      配当額(円)
     2022年6月24日
                普通株式        932,271         60   2022年3月31日         2022年6月27日         利益剰余金
     定時株主総会
        2.当第2四半期連結累計期間(自 2023年4月1日 至 2023年9月30日)

          配当金支払額
                      配当金の総額       1株当たり
        決議       株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                       (千円)      配当額(円)
     2023年6月28日
                普通株式       1,087,649          70   2023年3月31日         2023年6月29日         利益剰余金
     定時株主総会
      (セグメント情報等)

        【セグメント情報】
         前第2四半期連結累計期間(自               2022年4月1日        至  2022年9月30日)及び当第2四半期連結累計期間(自
        2023年4月1日        至  2023年9月30日)
         当社グループは、高齢者生活支援事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
      (収益認識関係)

        当社グループは、高齢者生活支援事業の単一セグメントであり、主要な顧客との契約から生じる収益をサービス区
      分に分解した情報は、以下のとおりであります。
        1.前第2四半期連結累計期間(自 2022年4月1日 至 2022年9月30日)
                                                  (単位:千円)
                               報告セグメント
              サービス区分                                  合計
                              高齢者生活支援事業
          福祉用具サービス                           11,116,176               11,116,176

          高齢者生活支援サービス                           1,563,645               1,563,645

         顧客との契約から生じる収益                            12,679,822               12,679,822

          その他の収益                               -               -

         外部顧客への売上高                            12,679,822               12,679,822

        2.当第2四半期連結累計期間(自 2023年4月1日 至 2023年9月30日)

                                                  (単位:千円)
                               報告セグメント
              サービス区分                                  合計
                              高齢者生活支援事業
          福祉用具サービス                           12,051,163               12,051,163

          高齢者生活支援サービス                           1,728,298               1,728,298

         顧客との契約から生じる収益                            13,779,462               13,779,462

          その他の収益                               -               -

         外部顧客への売上高                            13,779,462               13,779,462

                                15/19




                                                          EDINET提出書類
                                                   株式会社日本ケアサプライ(E05381)
                                                            四半期報告書
      (1株当たり情報)
        1株当たり四半期純利益及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                               前第2四半期連結累計期間               当第2四半期連結累計期間
                               (自 2022年4月1日               (自 2023年4月1日
                                至 2022年9月30日)               至 2023年9月30日)
      1株当たり四半期純利益                                41円86銭               43円86銭
      (算定上の基礎)

       親会社株主に帰属する四半期純利益(千円)                                650,377               681,501

       普通株主に帰属しない金額(千円)                                  -               -

       普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純
                                       650,377               681,501
       利益(千円)
       普通株式の期中平均株式数(株)                              15,537,857               15,537,848
     (注)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
      (重要な後発事象)

        該当事項はありません。
     2【その他】

        該当事項はありません。
                                16/19














                                                          EDINET提出書類
                                                   株式会社日本ケアサプライ(E05381)
                                                            四半期報告書
    第二部【提出会社の保証会社等の情報】
          該当事項はありません。
                                17/19




















                                                          EDINET提出書類
                                                   株式会社日本ケアサプライ(E05381)
                                                            四半期報告書
                      独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    2023年10月27日

     株式会社日本ケアサプライ

       取締役会 御中

                            有限責任監査法人トーマツ

                               東  京  事  務  所
                            指定有限責任社員

                                      公  認  会  計  士
                                              水  野   博   嗣
                            業務執行社員
                            指定有限責任社員

                                      公  認  会  計  士
                                              大  枝   和   之
                            業務執行社員
    監査人の結論

     当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社日本ケ
    アサプライの2023年4月1日から2024年3月31日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(2023年7月1日から
    2023年9月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(2023年4月1日から2023年9月30日まで)に係る四半期連結財務諸
    表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結キャッシュ・フ
    ロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認め
    られる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社日本ケアサプライ及び連結子会社の2023年9月30日現在の財
    政状態並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示して
    いないと信じさせる事項が全ての重要な点において認められなかった。
    監査人の結論の根拠

     当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠して四半期レビューを行っ
    た。四半期レビューの基準における当監査法人の責任は、「四半期連結財務諸表の四半期レビューにおける監査人の責
    任」に記載されている。当監査法人は、我が国における職業倫理に関する規定に従って、会社及び連結子会社から独立し
    ており、また、監査人としてのその他の倫理上の責任を果たしている。当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入
    手したと判断している。
    四半期連結財務諸表に対する経営者並びに監査役及び監査役会の責任

     経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
    務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
    作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     四半期連結財務諸表を作成するに当たり、経営者は、継続企業の前提に基づき四半期連結財務諸表を作成することが適
    切であるかどうかを評価し、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に基づいて継続
    企業に関する事項を開示する必要がある場合には当該事項を開示する責任がある。
     監査役及び監査役会の責任は、財務報告プロセスの整備及び運用における取締役の職務の執行を監視することにある。
    四半期連結財務諸表の四半期レビューにおける監査人の責任

     監査人の責任は、監査人が実施した四半期レビューに基づいて、四半期レビュー報告書において独立の立場から四半期
    連結財務諸表に対する結論を表明することにある。
     監査人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に従って、四半期レビューの過程を通じ
    て、職業的専門家としての判断を行い、職業的懐疑心を保持して以下を実施する。
     ・   主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対する質問、分析的手続その他の四半期レ
      ビュー手続を実施する。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して
      実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
                                18/19



                                                          EDINET提出書類
                                                   株式会社日本ケアサプライ(E05381)
                                                            四半期報告書
     ・   継続企業の前提に関する事項について、重要な疑義を生じさせるような事象又は状況に関して重要な不確実性が認
      められると判断した場合には、入手した証拠に基づき、四半期連結財務諸表において、我が国において一般に公正妥
      当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、適正に表示されていないと信じさせる事項が認められな
      いかどうか結論付ける。また、継続企業の前提に関する重要な不確実性が認められる場合は、四半期レビュー報告書
      において四半期連結財務諸表の注記事項に注意を喚起すること、又は重要な不確実性に関する四半期連結財務諸表の
      注記事項が適切でない場合は、四半期連結財務諸表に対して限定付結論又は否定的結論を表明することが求められて
      いる。監査人の結論は、四半期レビュー報告書日までに入手した証拠に基づいているが、将来の事象や状況により、
      企業は継続企業として存続できなくなる可能性がある。
     ・   四半期連結財務諸表の表示及び注記事項が、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作
      成基準に準拠していないと信じさせる事項が認められないかどうかとともに、関連する注記事項を含めた四半期連結
      財務諸表の表示、構成及び内容、並びに四半期連結財務諸表が基礎となる取引や会計事象を適正に表示していないと
      信じさせる事項が認められないかどうかを評価する。
     ・   四半期連結財務諸表に対する結論を表明するために、会社及び連結子会社の財務情報に関する証拠を入手する。監
      査人は、四半期連結財務諸表の四半期レビューに関する指示、監督及び実施に関して責任がある。監査人は、単独で
      監査人の結論に対して責任を負う。
     監査人は、監査役及び監査役会に対して、計画した四半期レビューの範囲とその実施時期、四半期レビュー上の重要な
    発見事項について報告を行う。
     監査人は、監査役及び監査役会に対して、独立性についての我が国における職業倫理に関する規定を遵守したこと、並
    びに監査人の独立性に影響を与えると合理的に考えられる事項、及び阻害要因を除去するための対応策を講じている場合
    又は阻害要因を許容可能な水準にまで軽減するためのセーフガードを適用している場合はその内容について報告を行う。
    利害関係

     会社及び連結子会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はな
    い。
                                                        以 上

    (注)1.上記の四半期レビュー報告書の原本は当社(四半期報告書提出会社)が別途保管しております。

        2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                19/19











PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2024年5月8日

2024年5月31日をもってサービスを終了させていただきます。

2024年4月16日

2024年4月よりデータの更新が停止しております。
他のより便利なサービスが多々出てきた現在、弊サイトは役割を終えたと考えております。改修はせずこのままサービス終了する予定です。2008年よりの長きにわたりご利用いただきましてありがとうございました。登録いただいたメールアドレスなどの情報はサービス終了時点で全て破棄させていただきます。

2023年2月15日

2023年1月より一部報告書の通知、表示が旧社名で通知、表示される現象が発生しておりました。対応を行い現在は解消しております。

2023年2月15日

メール通知設定可能件数を15件から25件に変更しました。

2023年1月7日

2023年分の情報が更新されない問題、解消しました。

2023年1月6日

2023年分より情報が更新されない状態となっております。原因調査中です。

2022年4月25日

社名の変更履歴が表示されるようになりました

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。