株式会社SBI証券 四半期報告書 第80期第2四半期(令和3年7月1日-令和3年9月30日)

提出書類 四半期報告書-第80期第2四半期(令和3年7月1日-令和3年9月30日)
提出日
提出者 株式会社SBI証券
カテゴリ 四半期報告書

                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
    【表紙】
     【提出書類】                   四半期報告書

     【根拠条文】                   金融商品取引法第24条の4の7第2項
     【提出先】                   関東財務局長
     【提出日】                   2021年11月12日
     【四半期会計期間】                   第80期第2四半期(自 2021年7月1日 至 2021年9月30日)
     【会社名】                   株式会社SBI証券
     【英訳名】                   SBI  SECURITIES      Co.,   Ltd.
     【代表者の役職氏名】                   代表取締役社長  髙村 正人
     【本店の所在の場所】                   東京都港区六本木一丁目6番1号
     【電話番号】                   03-5562-7210(代表)
     【事務連絡者氏名】                   取締役  杉本 孝元
     【最寄りの連絡場所】                   東京都港区六本木一丁目6番1号
     【電話番号】                   03-5562-7210(代表)
     【事務連絡者氏名】                   取締役  杉本 孝元
     【縦覧に供する場所】                   該当事項はありません。
                                 1/61













                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
    第一部【企業情報】
    第1【企業の概況】
     1【主要な経営指標等の推移】
                              第79期           第80期
              回次               第2四半期           第2四半期            第79期
                            連結累計期間           連結累計期間
                           自2020年4月1日           自2021年4月1日           自2020年4月1日

             会計期間
                           至2020年9月30日           至2021年9月30日           至2021年3月31日
                                  74,030           82,027           160,356
     営業収益               (百万円)
                                  27,316           27,684           61,896
     経常利益               (百万円)
     親会社株主に帰属する四半期
                                  18,988           18,684           46,106
                    (百万円)
     (当期)純利益
                                  19,008           19,433           47,075
     四半期包括利益又は包括利益               (百万円)
                                 235,525           250,775           232,735
     純資産額               (百万円)
                                3,891,738           4,370,665           4,251,690
     総資産額               (百万円)
     1株当たり四半期(当期)純利
                                 5,472.98           5,385.17           13,288.87
                     (円)
     益金額
     潜在株式調整後1株当たり四半
                     (円)              -           -           -
     期(当期)純利益金額
                                   6.0           5.6           5.4
     自己資本比率                (%)
     営業活動によるキャッシュ・フ
                                             78,832
                    (百万円)            △ 89,016                     △ 148,275
     ロー
     投資活動によるキャッシュ・フ
                    (百万円)            △ 26,916           △ 5,007          △ 46,396
     ロー
     財務活動によるキャッシュ・フ
                                                        68,676
                    (百万円)            △ 84,739          △ 70,509
     ロー
     現金及び現金同等物の四半期末
                                 401,567           482,653           479,301
                    (百万円)
     (期末)残高
                              第79期           第80期

              回次               第2四半期           第2四半期
                            連結会計期間           連結会計期間
                           自2020年7月1日           自2021年7月1日

             会計期間
                           至2020年9月30日           至2021年9月30日
                                 2,848.35           2,664.03
     1株当たり四半期純利益金額                (円)
     (注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
           ておりません。
         2.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しており
           ません。
         3.「収益認識に関する会計基準」(企業会計基準第29号 2020年3月31日)等を第1四半期連結会計期間の期
           首から適用しており、当第2四半期連結累計期間に係る主要な経営指標については、当該会計基準等を適用
           した後の指標等となっております。
                                 2/61





                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
     2【事業の内容】
        当第2四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要
      な変更はありません。また、主要な関係会社における異動もありません。
        なお、当社グループは「投資・金融サービス業」の単一セグメントであるため、セグメントの名称に関する記載を
      省略しております。
                                 3/61



















                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
    第2【事業の状況】
     1【事業等のリスク】
        当第2四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記載
      した事業等のリスクについての重要な変更はありません。
     2【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において判断したものであります。
      (1)財政状態及び経営成績の状況

         当第2四半期連結累計期間におけるわが国経済は、新型コロナウイルス感染症変異株の急激な感染拡大や、医療
        体制のひっ迫により、東京都を中心に4回目の緊急事態宣言が発令され、依然として先行きの見通せない状況が続
        いており、経済活動は厳しく制限されておりました。ワクチン接種の促進により、経済基調は持ち直しの動きが続
        いておりましたが、このところそのテンポも弱まってきており、個人消費も弱い動きとなっております。
         日経平均株価は、東京五輪が7月に開幕したなか、国内で感染力が強いインド型の新型コロナウイルス変異株の
        感染が急拡大し下落圧力となりましたが、菅首相の退陣表明をきっかけにした急騰劇でプラス幅を確保する流れと
        なりました。7月には新型コロナ感染者が東京都で1日あたり3,000人を超える日が続いたころから、経済の正常
        化が後退するとの見方が強まり、株価は続落いたしました。しかしながら、8月にはFRBパウエル議長の講演を受
        けた金融緩和政策の長期化予測が広がったことから米国株が値上がりし、日本株もそれに追随、8月の日経平均株
        価は3か月ぶりに上昇し、8月末の終値は前月末に比べ2.95%の値上がりとなりました。9月に入ると菅首相が総
        裁選不出馬を表明、新政権による経済対策への期待が高まったことや、東京都内の新型コロナウイルスの新規感染
        者数が1日あたり300~500人程度と大きく減少し、経済の正常化期待が盛り返したことなどから株価は続騰、節目
        の3万円台を超えて、31年ぶりの高値を記録しました。
         2021年9月末の日経平均株価は29,452円となり、2021年3月末と比較して0.94%上昇して取引を終えておりま
        す。
         このような環境下でありますが、当社におきましては、「顧客中心主義」に基づいた魅力ある商品・サービス・
        手数料体系の提供に努めた結果、2021年9月末の預り資産は18兆7,321億円となっております。
         業績に関しましては、国内株式の委託手数料率の低下により、当第2四半期連結累計期間の「委託手数料」は
        19,612百万円(前年同期比9.6%減)、信用取引に係る収益の増加により「金融収益」は21,458百万円(同18.3%
        増)、投資信託の代行手数料等の増加により「その他受入手数料」は12,703百万円(同58.3%増)となりました。
         以上の結果、当第2四半期連結累計期間の業績は、営業収益82,027百万円(前年同期比10.8%増)、純営業収益
        77,253百万円(同12.2%増)、営業利益27,584百万円(同1.3%増)、経常利益27,684百万円(同1.3%増)、親会
        社株主に帰属する四半期純利益18,684百万円(同1.6%減)となっております。
         当第2四半期連結累計期間の主な取り組みは以下のとおりであります。

         ・人気の低コストファンドの「投信マイレージ」付与率引き上げを実施(2021年4月)
         ・セキュリティトークンを扱うブロックチェーンコンソーシアム『ibet                                 for  Fin』の運営開始(2021年4月)
         ・「第3回 SBI証券のiDeCoご紹介キャンペーン」を実施(2021年4月)
         ・買付手数料全額キャッシュバックする春のS株デビューキャンペーンを実施(2021年4月)
         ・FX新規取引高に応じて最大25万円相当の豪華カタログギフトが貰えるキャンペーンを実施(2021年4月)
         ・キャンペーンエントリーされたお客さまに、期間中のお取引(新規・決済)手数料を最大5,000円(税込み)
          現金還元、デビューのお客さまは最大50,000円(税込み)現金還元するキャンペーンを実施(2021年4月)
         ・キャンペーン期間中に、投資信託を他社(証券会社、銀行など)から入庫したお客さまを対象に、移管元金融
          機関で支払った出庫手数料を全額還元するキャンペーンを実施(2021年4月)
         ・「個人向け国債キャンペーン」を実施(2021年4月)
         ・スマートフォンアプリ「SBI証券                米国株アプリ」提供開始(2021年4月)
         ・「SBI証券 米国株アプリ」のリリースを記念して、4,000名様に選べるギフト500円分が当たるキャンペーン
          を実施(2021年4月)
         ・米国株デビューの方限定で期間中の米国株式買付手数料を上限なしで全額キャッシュバックのキャンペーンを
          実施(2021年4月)
         ・当社で米国株式のお取引経験のある方限定(※2021/4/9(金)以前)で米国会社四季報をプレゼントするキャ
          ンペーンを実施(2021年4月)
         ・株式会社東和銀行との2            店舗目となる共同店舗運営開始(2021年4月)
         ・フィデアホールディングス株式会社傘下の株式会社荘内銀行および株式会社北都銀行との入金サービス「リア
          ルタイム入金」提供開始(2021年4月)
         ・「米国リアルタイム株価利用料キャッシュバックキャンペーン」を実施(2021年4月)
                                 4/61


                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
         ・募集期間に「SBI国内大小成長株ファンド」を10万円以上お申し込み・買付いただいたお客さまに、抽選で最
          大5万円が当たるキャンペーンを実施(2021年4月)
         ・国内初となる一般投資家向けセキュリティトークンオファリング(STO)実施(2021年4月)
         ・「ネオ証券化(手数料ゼロ化)」の推進のため、未成年口座のお客さまの国内株式現物手数料を、月間1万円
          を上限として、実質無料化。また、20~25                    歳のお客さまの国内株式現物手数料を実質無料化(2021年4月)
         ・「SBIハイブリッド預金            受取利息100倍キャンペーン」を実施(2021年4月)
         ・期間中、クイズに正解すると表示されるURLから、当社公式Twitterをフォロー&リツイートした方のうち、抽
          選で5,000名様にAmazonギフト券               200円分をプレゼントするキャンペーンを実施(2021年4月)
         ・期間中、投資信託を10,000円以上、SBI証券で購入すると、抽選で5,000名に現金1,000円をプレゼントする
          キャンペーンを実施(2021年4月)
         ・「新規口座開設で国内株式現物手数料が最大3ヵ月間実質0円キャンペーン」を実施(2021年4月)
         ・主要ネット証券初となる特約付株券等貸借取引の                        WEB  受付開始(2021年4月)
         ・SBI   証券カスタマーサービスセンター「口座開設サポートデスク」、土・日曜日の営業開始(2021年4月)
         ・「超CFDゴールデンウィーク!CFD手数料最大10,000円還元」キャンペーンを実施(2021年5月)
         ・キャンペーン期間中にエントリーかつ、米国株式(ETF、ADR含む)を買付いただいたお客さまで、200万円分
          のTポイントを山分けするキャンペーンを実施(2021年5月)
         ・「S株買付手数料実質0円キャンペーン」を実施(2021年5月)
         ・信用取引をはじめてお取引された方の信用取引手数料を全額キャッシュバックするキャンペーンを実施(2021
          年5月)
         ・「米国株式でもTポイントが貯まる!米国株式ポイントプレゼントキャンペーン」を実施(2021年5月)
         ・キャンペーン期間中にキャンペーン対象債券をご購入いただいた方の中から、抽選で600名様に現金1万円を
          プレゼントするキャンペーンを実施(2021年5月)
         ・株式会社大光銀行との金融商品仲介業サービスおよび共同店舗の運営開始(2021年5月)
         ・IPO・PO取引画面のスマートフォン対応を実施(2021年5月)
         ・個人向け国債キャンペーンを実施(2021年5月)
         ・「最大¥77,700が当たる!「米国株式トレンド・ウォッチ戦略ファンド」設定記念キャンペーン」を実施
          (2021年5月)
         ・メインサイト全板サービスに新機能「BRiSK                     for  SBI証券」を導入(2021年5月)
         ・暗号資産を対象とするeワラント第3弾「暗号資産先物インデックストラッカー」提供開始(2021年5月)
         ・島根県にカスタマーサービスセンターを新設(2021年6月)
         ・「債券マイレージキャンペーン」を実施(2021年6月)
         ・キャンペーン期間中にはじめてCFD口座を開設し、キャンペーンにエントリーされたお客さまに、期間中のお
          取引(新規・決済)手数料を最大10,000円(税込み)現金還元するキャンペーンを実施(2021年6月)
         ・キャンペーン期間中にエントリーをし、国内株式をはじめてお取引されたお客さまに、6月株主優待銘柄の現
          物取引手数料をキャッシュバックするキャンペーンを実施(2021年6月)
         ・「個人向け国債キャンペーン」を実施(2021年6月)
         ・キャンペーン期間中の米国株式(ETF、ADR含む)のお取引(買い・売り)に係る取引手数料の1%分のTポイン
          トをプレゼントするキャンペーンを実施(2021年6月)
         ・低コストインデックスファンド「SBI・V                    シリーズ」の新設および新ファンド募集開始(2021年6月)
         ・募集期間中に対象ファンドを10万円以上申し込み、約定した方の中から、抽選で現金をプレゼントするキャン
          ペーンを実施(2021年6月)
         ・キャンペーン期間中に、投資信託を他社(証券会社、銀行など)から入庫したお客さまを対象に、移管元金融
          機関で支払った出庫手数料を全額負担するキャンペーンを実施(2021年6月)
         ・キャンペーン期間中にレオス・キャピタルワークスが運用する「ひふみ」シリーズを買付し、条件を満たした
          お客さまの中から抽選で1,000名様に『14歳の自分に伝えたい「お金の話」』をプレゼントするキャンペーン
          を実施(2021年6月)
         ・別所哲也さんが出演するSBI証券の新TVCM、「NISA口座数No.1                              SBI証券」篇、「iDeCo加入者数No.1                 SBI証券」
          篇、「取引シェアNo.1           SBI証券」篇をYouTubeで先行公開(2021年6月)
         ・「PO(公募増資・売出)やるならNISAで!2,000名さまに期間固定Tポイント300ptが当たる」キャンペーンを
          実施(2021年6月)
         ・三井住友カードとクレジットカード決済による投信積立サービスを開始(2021年6月)
         ・三井住友カードが発行したVポイントが貯まるカードで、キャンペーン期間中に投信積立を行ったお客さま
          に、Vポイントの付与率を一律1.0%引き上げる「スタートダッシュキャンペーン」を実施(2021年6月)
         ・SBI証券と三井住友カードの資産運用サービス開始に併せ、三井住友カード                                    プラチナカード、三井住友カード
          ゴールドカードなどの対象カードをご利用のお客さまを対象に、Vポイント付与率を通常0.5%のところ、ゴー
                                 5/61


                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
          ルドカードでは1.0%、プラチナカードでは2.0%へアップする「つみたて投資ポイントアッププラン」を開始
          (2021年6月)
         ・三井住友カードの金融商品仲介サービスにより、対象となるお客さまに、SBI証券における国内株式等の手数
          料や投資信託の保有残高に応じて、Vポイントが付与される「SBI証券                                Vポイントサービス」を開始(2021年6
          月)
         ・新たに証券総合口座を開設したお客さまを対象に、土・日曜日のコールバック予約受付開始(2021年6月)
         ・業界最低水準となる金・銀・プラチナ取引手数料の引き下げと、取引手数料最大5,000                                         円をキャッシュバック
          するキャンペーンを実施(2021年7月)
         ・「米国リアルタイム株価」の無料利用条件の設定および利用料金の引き下げを実施(2021年7月)
         ・証券総合口座開設後最大2カ月間の米国株式の市場への通常注文時の取引手数料を無料とするキャンペーンを
          実施(2021年7月)
         ・新規で証券総合口座を開設した方に、クイズに答えて最大2,000円プレゼントするキャンペーンを実施(2021
          年7月)
         ・期間中にエントリーし、指定数量以上の新規取引をされた方に最大30万円相当の豪華カタログギフトをプレゼ
          ントするキャンペーンを実施(2021年7月)
         ・「個人向け国債キャンペーン」を実施(2021年7月)
         ・キャンペーン期間中に、エントリーかつ米国株式・ETF定期買付サービスを利用し買い付けいただいた方全員
          に、買い付け時に発生した1注文あたりの最大取引手数料が1米ドル(税込1.1米ドル)となるようにキャッ
          シュバックするキャンペーンを実施(2021年7月)
         ・不動産STOの募集を開始し、国内初募集を記念して対象商品を購入された方、全員にXRPをプレゼントするキャ
          ンペーンを実施(2021年7月)
         ・CFD(くりっく株365)全銘柄について、エントリーされた方に、期間中のお取引(新規・決済)手数料を最大
          10,000円(税込)キャッシュバックするキャンペーンを実施(2021年7月)
         ・国内株式を合計で1,000万円以上入庫された方に、対象期間中の信用金利(買方)を優遇するキャンペーンを
          実施(2021年7月)
         ・株式委託手数料および「日計り信用」買方金利・貸株料の年率0%枠の引き下げを実施(2021年7月)
         ・iDeCoの書類返送/WEB申込完了で、もれなく100円分のAmazonギフト券プレゼントするキャンペーンを実施
          (2021年7月)
         ・株式会社徳島大正銀行との共同店舗の運営及び金融商品仲介業サービスを開始(2020年7月)
         ・CFD(くりっく株365)全銘柄について、エントリーされた方に、期間中のお取引(新規・決済)手数料を最大
          10,000円(税込)キャッシュバックするキャンペーンを実施(2021年7月)
         ・髙島屋大阪店にて新たに「タカシマヤ                   ファイナンシャル         カウンター」を展開し、金融サービスの提供を開始
          (2021年7月)
         ・人民元/円、ロシアルーブル/円、ブラジルレアル/円のスプレッド縮小キャンペーンを実施(2021年7月)
         ・簡単な質問に答えるだけで最適な投資プラン(資産配分)を実現するバランスファンドを提案する「おてがる
          投資   powered    by  PORTSTAR」の提供を開始(2021年7月)
         ・SBI証券を紹介して新規で口座開設いただくと、一人あたり5,000ポイント、最大で50,000ポイントのギフトポ
          イントがもらえる、「LINEでかんたんお友だち紹介キャンペーン!」を実施(2021年8月)
         ・「最大1万円!購入金額の20%がポイントでもらえる!『つみたて投資』はじめようキャンペーン」を実施
          (2021年8月)
         ・これまで一度も当社で対象ファンドのお取引がないお客さまのうち、キャンペーンにエントリーの上、対象期
          間中に対象ファンドの積立買付額の合計が20,000円以上となった方に抽選で現金をプレゼントするキャンペー
          ンを実施(2021年8月)
         ・キャンペーン期間中にエントリーをしたお客さまにS株買付手数料を全額キャッシュバックするキャンペーン
          を実施(2021年8月)
         ・キャンペーン期間中にキャンペーンにエントリーされた方に、期間中の先物・オプション取引手数料を取引合
          計枚数に応じて最大5,000円をキャッシュバックするキャンペーンを実施(2021年8月)
         ・キャンペーン期間中にお客さま情報を登録し、9月優待銘柄の現物取引を2回以上されたお客さまの中から抽
          選で500名さまにAmazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを実施(2021年8月)
         ・対象期間中に金・銀・プラチナについて新規定額積立設定&積立金額増額設定で買付手数料を全額キャッシュ
          バックするキャンペーンを実施(2021年8月)
         ・「個人向け国債キャンペーン」を実施(2021年8月)
         ・1人あたり最大50万円!5名さまにお好きな商品・サービスをプレゼントする、「預かり資産20兆円突破!み
          なさまに大感謝キャンペーン」を実施(2021年8月)
         ・「資産残高」「実現損益」「資産推移」「配当/分配金」の一覧表示で保有資産をまとめて確認可能となる、
          資産管理ツール「My          資産」の提供を開始(2021年8月)
                                 6/61


                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
         ・株式会社三十三銀行と共同店舗の運営を開始(2021年8月)
         ・横浜髙島屋にて新たに「タカシマヤ                  ファイナンシャル         カウンター」を展開し、金融サービスの提供を開始
          (2021年9月)
         ・キャンペーン期間中にお客さま情報の登録をし、9月優待銘柄の現物取引を2回以上されたお客さまの中から
          抽選で500名さまにAmazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを実施(2021年9月)
         ・対象期間中に金・銀・プラチナについて新規定額積立設定&積立金額増額設定で買付手数料を全額キャッシュ
          バックするキャンペーンを実施(2021年9月)
         ・キャンペーン期間内に、エントリーかつ外国株式取引口座を開設いただいたお客さまにもれなくTポイントを
          100ポイントプレゼントするキャンペーンを実施(2021年9月)
         ・投資信託を保有しているお客さま限定で、定期買付で米国株式デビューいただくと、お一人さま200ptを上限
          として、Tポイント200万円分を山分けするキャンペーンを実施(2021年9月)
         ・対象期間中にエントリーし、更にキャンペーン対象債券をご購入いただいた方を対象に抽選で1,500名様に総
          額600万円の現金をプレゼントするキャンペーンを実施(2021年9月)
         ・「個人向け国債キャンペーン」を実施(2021年9月)
         ・エントリーをした方に、期間中の金ETF(リセット付)・原油ETF(リセット付)の新規取引手数料を最大
          10,000円(税込)キャッシュバックするキャンペーンを実施(2021年9月)
         ・インターネットコースの個人のお客さまで、対象期間中にエントリーをし、はじめて信用取引をされる方、又
          は一年以内に信用取引されなかった方の信用取引手数料をキャッシュバック(上限5,000円)するキャンペー
          ンを実施(2021年9月)
         ・「米国会社四季報」最新版を、抽選で250名さまにプレゼントするキャンペーンを実施(2021年9月)
         ・「最大5万円分のAmazonギフト券が当たる&WEB申込ならさらに必ず100円分!iDeCo50万口座一番乗りキャン
          ペーン」を実施(2021年9月)
         ・期間中にエントリーの上、対象のブラックロック社iシェアーズ中国株式ETF(米国ETF1銘柄、香港ETF3銘
          柄)をインターネット経由で買付いただいたお客さまに、買付にかかった取引手数料を全額キャッシュバック
          するキャンペーンを実施(2021年9月)
                                 7/61












                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
         また、業績の概要は以下のとおりであります。
         (受入手数料)
          当第2四半期連結累計期間は36,270百万円(前年同期比16.1%増)を計上しておりますが、その内訳は以下の
         とおりであります。
          ・委託手数料
           主にインターネットによる株式取引により19,612百万円(同9.6%減)を計上しております。
          ・引受け・売出し・特定投資家向け売付け勧誘等の手数料
           株式及び債券の引受け等により2,132百万円(同339.7%増)を計上しております。
          ・募集・売出し・特定投資家向け売付け勧誘等の取扱手数料
           引き受けた株式の販売等により1,822百万円(同75.1%増)を計上しております。
          ・その他の受入手数料
           投資信託の代行手数料等により12,703百万円(同58.3%増)を計上しております。
         (トレーディング損益)
          FX収益、外債販売に係る収益及び暗号資産取引収益等により24,263百万円(前年同期比1.4%減)を計上して
         おります。
         (金融収支)
          信用取引の増加により「金融収益」は21,458百万円(前年同期比18.3%増)、「金融費用」は3,165百万円
         (同14.7%減)となりました。その結果、金融収支は18,293百万円(同26.7%増)となっております。
         (販売費及び一般管理費)
          当第2四半期連結累計期間における販売費及び一般管理費は49,669百万円(前年同期比19.3%増)となりまし
         た。これは、金融商品仲介業者へ支払う手数料の増加により「事務費」が14,355百万円(同24.7%増)となった
         こと及び広告宣伝費の増加により「取引関係費」が12,726百万円(同36.6%増)となったこと等によるものであ
         ります。
      (2)キャッシュ・フローの状況

         当第2四半期連結累計期間末における現金及び現金同等物残高は482,653百万円となり、前連結会計年度末の
        479,301百万円から3,351百万円の増加となりました。
         当第2四半期連結累計期間における各キャッシュ・フローの状況とそれらの要因は次のとおりであります。
        (営業活動によるキャッシュ・フロー)
         営業活動によるキャッシュ・フローは78,832百万円の収入(前年同四半期は89,016百万円の支出)となりまし
        た。これは主に、「預り金の増減額」が151,665百万円の収入となった一方で、「顧客分別金信託の増減額」が
        70,789百万円の支出となったこと等によるものであります。
        (投資活動によるキャッシュ・フロー)
         投資活動によるキャッシュ・フローは5,007百万円の支出(前年同四半期は26,916百万円の支出)となりまし
        た。これは主に、「定期預金の払戻による収入」が5,889百万円となった一方で、「定期預金の預入による支出」
        が11,826百万円になったこと等によるものであります。
        (財務活動によるキャッシュ・フロー)
         財務活動によるキャッシュ・フローは70,509百万円の支出(前年同四半期は84,739百万円の支出)となりまし
        た。これは主に、「長期借入による収入」が48,000百万円となった一方で、「短期借入金の純増減額」が128,900
        百万円の支出となったこと等によるものであります。
      (3)経営方針・経営戦略等

         当第2四半期連結累計期間において、当社グループが定めている経営方針・経営戦略等について重要な変更はあ
        りません。
      (4)事業上及び財務上の対処すべき課題

         当第2四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありません。
      (5)研究開発活動

         該当事項はありません。
     3【経営上の重要な契約等】

        当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
                                 8/61



                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
    第3【提出会社の状況】
     1【株式等の状況】
      (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                 種類                       発行可能株式総数(株)
        普通株式                                          11,400,000

                  計                                11,400,000

        ②【発行済株式】

              第2四半期会計期間末現                         上場金融商品取引所名
                          提出日現在発行数(株)
        種類      在発行数(株)                         又は登録認可金融商品               内容
                           (2021年11月12日)
               (2021年9月30日)                        取引業協会名
                                                  当社は単元株制度は
     普通株式               3,469,559            3,469,559      非上場           採用しておりませ
                                                  ん。
         計            3,469,559            3,469,559           -           -
      (2)【新株予約権等の状況】

        ①【ストックオプション制度の内容】
          該当事項はありません。
        ②【その他の新株予約権等の状況】

          該当事項はありません。
      (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

          該当事項はありません。
      (4)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式総                             資本準備金増
                        発行済株式総       資本金増減額        資本金残高              資本準備金残
         年月日        数増減数                             減額
                        数残高(株)        (百万円)       (百万円)              高(百万円)
                   (株)                            (百万円)
     2021年7月1日~
                      -    3,469,559           -     48,323         -     15,385
     2021年9月30日
      (5)【大株主の状況】

                                                  2021年9月30日現在
                                                   発行済株式(自己

                                           所有株式数        株式を除く。)の
          氏名又は名称                    住所
                                            (株)       総数に対する所有
                                                   株式数の割合(%)
     SBIファイナンシャルサービシー

                       東京都港区六本木1-6-1                      3,469,559           100.00
     ズ㈱
                                             3,469,559           100.00
             計                  -
                                 9/61





                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
      (6)【議決権の状況】
        ①【発行済株式】
                                                  2021年9月30日現在
           区分            株式数(株)            議決権の数(個)                内容

     無議決権株式                     -             -             -

     議決権制限株式(自己株式等)                     -             -             -

     議決権制限株式(その他)                     -             -             -

     完全議決権株式(自己株式等)                     -             -             -

                     普通株式         3,469,559
     完全議決権株式(その他)                                    3,469,559            -
     単元未満株式                     -             -             -

     発行済株式総数                      3,469,559            -             -

     総株主の議決権                     -               3,469,559            -

        ②【自己株式等】

          該当事項はありません。
     2【役員の状況】

        該当事項はありません。
                                10/61













                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
    第4【経理の状況】
     1.四半期連結財務諸表の作成方法について
       当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(2007年内閣府令
      第64号)並びに同規則第61条及び第82条の規定に基づき、「金融商品取引業等に関する内閣府令」(2007年内閣府令
      第52号)及び「有価証券関連業経理の統一に関する規則」(1974年11月14日付日本証券業協会自主規制規則)に準拠
      して作成しております。
     2.監査証明について

       当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(2021年7月1日から2021
      年9月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(2021年4月1日から2021年9月30日まで)に係る四半期連結財務諸
      表について、有限責任監査法人トーマツによる四半期レビューを受けております。
                                11/61

















                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
     1【四半期連結財務諸表】
      (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                  (単位:百万円)
                                 前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                (2021年3月31日)              (2021年9月30日)
     資産の部
       流動資産
                                        479,301              488,707
        現金及び預金
                                       2,199,256              2,275,536
        預託金
                                       1,952,297              2,023,086
          顧客分別金信託
                                        246,959              252,449
          その他の預託金
                                        140,633              111,848
        トレーディング商品
                                        87,064              56,389
          商品有価証券等
                                        53,569              55,458
          デリバティブ取引
                                        21,822              19,248
        約定見返勘定
                                       1,005,275              1,120,324
        信用取引資産
                                        887,456             1,013,606
          信用取引貸付金
                                        117,819              106,717
          信用取引借証券担保金
                                        92,427              69,415
        有価証券担保貸付金
                                        86,536              66,435
          借入有価証券担保金
                                         5,890              2,980
          現先取引貸付金
                                          641              268
        立替金
                                        109,156               83,129
        短期差入保証金
                                          274               53
        支払差金勘定
                                                       5,000
        関係会社短期貸付金                                  -
                                         1,627              1,578
        前払費用
                                        12,302              15,423
        未収収益
                                        139,855              130,481
        その他
                                         △ 673             △ 664
        貸倒引当金
                                       4,201,901              4,320,351
        流動資産合計
       固定資産
        有形固定資産
                                         3,340              3,284
          建物(純額)
                                         3,192              2,722
          工具、器具及び備品(純額)
                                         3,199              3,199
          土地
                                         1,091              1,227
          リース資産(純額)
                                        10,824              10,433
          有形固定資産合計
        無形固定資産
                                           0              0
          借地権
                                        13,247              14,611
          ソフトウエア
                                         4,851              5,702
          ソフトウエア仮勘定
                                          91              28
          リース資産
                                         1,536              1,437
          その他
                                        19,726              21,779
          無形固定資産合計
        投資その他の資産
                                         2,046              1,500
          投資有価証券
                                          16              15
          出資金
                                         2,332              2,287
          長期差入保証金
                                          334              561
          長期前払費用
                                         7,853              7,654
          繰延税金資産
                                         8,705              8,147
          その他
                                        △ 2,051             △ 2,067
          貸倒引当金
                                        19,237              18,100
          投資その他の資産合計
                                        49,788              50,313
        固定資産合計
                                       4,251,690              4,370,665
       資産合計
                                12/61



                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
                                                  (単位:百万円)

                                 前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                (2021年3月31日)              (2021年9月30日)
     負債の部
       流動負債
                                        51,261              47,053
        トレーディング商品
                                        29,154              27,745
          商品有価証券等
                                        22,106              19,308
          デリバティブ取引
                                        385,405              393,144
        信用取引負債
                                        122,943              133,708
          信用取引借入金
                                        262,462              259,436
          信用取引貸証券受入金
                                        602,920              588,096
        有価証券担保借入金
                                        584,520              583,996
          有価証券貸借取引受入金
                                        18,400               4,100
          現先取引借入金
                                       1,337,898              1,489,564
        預り金
                                        910,917              935,546
        受入保証金
                                          33              86
        有価証券等受入未了勘定
                                        577,100              448,200
        短期借入金
                                        11,160              12,215
        1年内償還予定の社債
                                          563              606
        リース債務
                                        15,058              11,117
        未払金
                                         7,111              6,801
        未払費用
                                         4,551              3,171
        未払法人税等
                                         4,378              4,365
        前受金
                                          143              106
        賞与引当金
                                        38,019              48,191
        その他
                                       3,946,524              3,988,268
        流動負債合計
       固定負債
                                        59,580              70,660
        社債
                                                       48,000
        長期借入金                                  -
                                         1,087              1,168
        リース債務
                                          144              130
        長期預り保証金
                                          762              788
        資産除去債務
                                        61,574              120,746
        固定負債合計
       特別法上の準備金
                                        10,856              10,874
        金融商品取引責任準備金
                                        10,856              10,874
        特別法上の準備金合計
                                       4,018,955              4,119,890
       負債合計
     純資産の部
       株主資本
                                        48,323              48,323
        資本金
                                        67,176              66,674
        資本剰余金
                                        112,579              131,263
        利益剰余金
                                        228,078              246,260
        株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                           9              26
        その他有価証券評価差額金
                                          53              225
        為替換算調整勘定
                                          63              251
        その他の包括利益累計額合計
                                         4,592              4,262
       非支配株主持分
                                        232,735              250,775
       純資産合計
                                       4,251,690              4,370,665
     負債純資産合計
                                13/61




                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
      (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                               前第2四半期連結累計期間               当第2四半期連結累計期間
                               (自 2020年4月1日              (自 2021年4月1日
                                至 2020年9月30日)               至 2021年9月30日)
     営業収益
                                        31,240              36,270
       受入手数料
                                        21,689              19,612
        委託手数料
        引受け・売出し・特定投資家向け売付け勧誘
                                          485             2,132
        等の手数料
        募集・売出し・特定投資家向け売付け勧誘等
                                         1,040              1,822
        の取扱手数料
                                         8,025              12,703
        その他の受入手数料
                                        24,605              24,263
       トレーディング損益
                                        18,146              21,458
       金融収益
                                          37              34
       その他の営業収益
                                        74,030              82,027
       営業収益計
     売上原価
                                         3,711              3,165
       金融費用
                                         1,459              1,609
       その他
                                         5,171              4,774
       売上原価合計
                                        68,858              77,253
     純営業収益
     販売費及び一般管理費
                                         9,313              12,726
       取引関係費
                                         9,813              10,175
       人件費
                                         4,491              5,490
       不動産関係費
                                        11,513              14,355
       事務費
                                         2,899              3,151
       減価償却費
                                         1,045              1,122
       租税公課
                                          191               8
       貸倒引当金繰入れ
                                         2,353              2,638
       その他
                                        41,621              49,669
       販売費及び一般管理費合計
                                        27,237              27,584
     営業利益
     営業外収益
                                          132               92
       受取利息
                                           4              8
       受取配当金
                                          10               7
       投資事業組合運用益
                                          84               3
       補助金収入
                                          42              46
       その他
                                          274              158
       営業外収益合計
     営業外費用
                                           1              26
       支払利息
                                          185               24
       為替差損
                                           3              0
       投資事業組合運用損
                                           3              6
       その他
                                          195               58
       営業外費用合計
                                        27,316              27,684
     経常利益
                                14/61





                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
                                                  (単位:百万円)

                               前第2四半期連結累計期間               当第2四半期連結累計期間
                               (自 2020年4月1日              (自 2021年4月1日
                                至 2020年9月30日)               至 2021年9月30日)
     特別利益
                                                         2
       固定資産売却益                                    -
                                         1,024
                                                         -
       金融商品取引責任準備金戻入
                                         1,024                2
     特別利益合計
     特別損失
                                          60              12
       固定資産除却損
                                                         21
       固定資産売却損                                    -
                                                         18
                                          -
       金融商品取引責任準備金繰入れ
                                          60              51
       特別損失合計
                                        28,280              27,634
     税金等調整前四半期純利益
     法人税、住民税及び事業税                                    8,734              8,246
                                          468              142
     法人税等調整額
                                         9,202              8,389
     法人税等合計
                                        19,077              19,244
     四半期純利益
                                          89              560
     非支配株主に帰属する四半期純利益
                                        18,988              18,684
     親会社株主に帰属する四半期純利益
                                15/61














                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                               前第2四半期連結累計期間               当第2四半期連結累計期間
                               (自 2020年4月1日              (自 2021年4月1日
                                至 2020年9月30日)               至 2021年9月30日)
                                        19,077              19,244
     四半期純利益
     その他の包括利益
                                           5              16
       その他有価証券評価差額金
                                                        172
                                         △ 75
       為替換算調整勘定
                                                        189
       その他の包括利益合計                                   △ 69
                                        19,008              19,433
     四半期包括利益
     (内訳)
                                        18,919              18,872
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                          89              561
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                16/61
















                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
      (3)【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                  (単位:百万円)
                               前第2四半期連結累計期間               当第2四半期連結累計期間
                               (自 2020年4月1日              (自 2021年4月1日
                                至 2020年9月30日)               至 2021年9月30日)
     営業活動によるキャッシュ・フロー
                                        28,280              27,634
       税金等調整前四半期純利益
                                         3,267              3,532
       減価償却費
                                          226
       賞与引当金の増減額(△は減少)                                                 △ 39
                                          188               6
       貸倒引当金の増減額(△は減少)
                                                         18
       金融商品取引責任準備金の増減額(△は減少)                                 △ 1,024
                                          60              12
       固定資産除却損
                                                         19
       固定資産売却損益(△は益)                                    -
       受取利息及び受取配当金                                 △ 18,283             △ 21,559
                                         3,713              3,190
       支払利息
                                          961               27
       為替差損益(△は益)
       顧客分別金信託の増減額(△は増加)                                △ 254,901              △ 70,789
       その他の預託金の増減額(△は増加)                                 △ 22,567              △ 5,490
                                                       25,989
       短期差入保証金の増減額(△は増加)                                 △ 4,722
                                                       27,739
       トレーディング商品の増減額                                 △ 6,056
       信用取引資産及び信用取引負債の増減額                                △ 209,504             △ 107,310
                                        56,634              24,629
       受入保証金の増減額(△は減少)
                                        203,018              151,665
       預り金の増減額(△は減少)
       有価証券担保貸付金及び有価証券担保借入金の増
                                        132,484               8,187
       減額
                                                       4,568
                                       △ 10,043
       その他
                                                       72,032
       小計                                 △ 98,267
       利息及び配当金の受取額                                  18,736              21,298
       利息の支払額                                 △ 3,516             △ 3,033
                                        △ 5,969             △ 11,465
       法人税等の支払額
                                                       78,832
       営業活動によるキャッシュ・フロー                                 △ 89,016
     投資活動によるキャッシュ・フロー
       有形固定資産の取得による支出                                  △ 946             △ 215
                                           1              12
       有形固定資産の売却による収入
       無形固定資産の取得による支出                                 △ 3,682             △ 4,902
                                          86              131
       無形固定資産の売却による収入
       投資有価証券の取得による支出                                  △ 219              △ 46
                                          24              23
       投資有価証券の売却等による収入
       貸付けによる支出                                 △ 42,094             △ 61,796
                                        24,788              67,969
       貸付金の回収による収入
       定期預金の預入による支出                                 △ 5,674             △ 11,826
                                         5,725              5,889
       定期預金の払戻による収入
                                        △ 4,924              △ 246
       その他
       投資活動によるキャッシュ・フロー                                 △ 26,916              △ 5,007
     財務活動によるキャッシュ・フロー
       短期借入金の純増減額(△は減少)                                 △ 88,600             △ 128,900
                                                       48,000
       長期借入れによる収入                                    -
                                        16,765              21,470
       社債の発行による収入
       社債の償還による支出                                 △ 12,501              △ 9,335
       連結の範囲の変更を伴わない子会社株式の取得に
                                          -            △ 1,536
       よる支出
       連結の範囲の変更を伴わない子会社株式の売却に
                                                        191
                                          -
       よる収入
                                         △ 403             △ 399
       リース債務の返済による支出
       財務活動によるキャッシュ・フロー                                 △ 84,739             △ 70,509
                                                         36
     現金及び現金同等物に係る換算差額                                    △ 937
                                                       3,351
     現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                 △ 201,610
                                        603,177              479,301
     現金及び現金同等物の期首残高
                                       ※ 401,567             ※ 482,653
     現金及び現金同等物の四半期末残高
                                17/61


                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
      【注記事項】
        (会計方針の変更)
         ①収益認識に関する会計基準等の適用
          当社は「収益認識に関する会計基準」(企業会計基準第29号                             2020年3月31日。以下「収益認識会計基準」と
         いう。)及び「収益認識に関する会計基準の適用指針」(企業会計基準適用指針第30号                                         2021年3月26日)を第
         1四半期連結会計期間の期首から適用し、約束した財又はサービスの支配が顧客に移転した時点で、当該財又は
         サービスと交換に受け取ると見込まれる金額で収益を認識することとしました。
          これにより、キャンペーン実施の際に顧客に現金等をキャッシュバックするもののうち、取引手数料等に応じ
         て贈呈されるものについては当該対価の総額から顧客に対する支払額を差し引いた純額で収益を認識する方法に
         変更しております。
          収益認識会計基準等の適用については、収益認識会計基準第84項ただし書きに定める経過的な取扱いに従って
         おり、第1四半期連結会計期間の期首より前に新たな会計方針を遡及適用した場合の累積的影響額を、第1四半
         期連結会計期間の期首の利益剰余金に加減し、当該期首残高から新たな会計方針を適用しておりますが、利益剰
         余金の当期首残高への影響はございません。
          当該変更による当第2四半期連結累計期間の営業利益、経常利益及び税金等調整前四半期純利益への影響は軽
         微であります。
          なお、「四半期財務諸表に関する会計基準」(企業会計基準第12号                               2020年3月31日)第28-15項に定める経過
         的な取扱いに従って、前第2四半期連結累計期間に係る顧客との契約から生じる収益を分解した情報を記載して
         おりません。
         ②時価の算定に関する会計基準等の適用

          当社は「時価の算定に関する会計基準」(企業会計基準第30号                              2019年7月4日。以下「時価算定会計基準」
         という。)及び「時価の算定に関する会計基準の適用指針」(企業会計基準第31号                                       2019年7月4日)を第1四
         半期連結会計期間の期首から適用し、時価算定会計基準第19項及び「金融商品に関する会計基準」(企業会計基
         準第10号     2019年7月4日)第44-2項に定める経過的な取扱いに従って、時価算定会計基準等が定める新たな
         会計方針を、将来にわたって適用することとしました。
          当該変更による当第2四半期連結累計期間の営業利益、経常利益及び税金等調整前四半期純利益への影響は軽
         微であります。
        (追加情報)

         (新型コロナウイルス感染症の影響に関する会計上の見積りについて)
         前連結会計年度の有価証券報告書の(追加情報)に記載した新型コロナウイルス感染症の今後の広がり方や収束
         時期等を含む仮定について重要な変更はありません。
                                18/61









                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
        (四半期連結貸借対照表関係)
            当社はSBIホールディングス㈱及び㈱SBIネオトレード証券と極度貸付契約を締結しております。こ
           の契約に基づく貸出未実行残高は次のとおりであります。
           (1)SBIホールディングス㈱

                              前連結会計年度               当第2四半期連結会計期間
                             (2021年3月31日)                 (2021年9月30日)
     極度額                               35,000百万円                 35,000百万円
     貸出実行残高                                 -                5,000
      差引額                              35,000                 30,000
           (2)㈱SBIネオトレード証券

                              前連結会計年度               当第2四半期連結会計期間
                             (2021年3月31日)                 (2021年9月30日)
     極度額                               10,000百万円                 10,000百万円
     貸出実行残高                                 -                 -
      差引額                              10,000                 10,000
            また、当社の子会社であるSBIリクイディティ・マーケット㈱はSBIレミット㈱及びSBIアル
           ファ・トレーディング㈱と極度貸付契約を締結しております。この契約に基づく貸出未実行残高は次のとお
           りであります。
           (1)SBIレミット㈱

                              前連結会計年度               当第2四半期連結会計期間
                             (2021年3月31日)                 (2021年9月30日)
     極度額                               1,660百万円                 1,678百万円
     貸出実行残高                                 -                 -
      差引額                              1,660                 1,678
           (2)SBIアルファ・トレーディング㈱

                              前連結会計年度               当第2四半期連結会計期間
                             (2021年3月31日)                 (2021年9月30日)
     極度額                               3,000百万円                 6,000百万円
     貸出実行残高                                 -                3,800
      差引額                              3,000                 2,200
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

         ※   現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は次のと
          おりであります。
                           前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間
                            (自    2020年4月1日              (自    2021年4月1日
                             至   2020年9月30日)               至   2021年9月30日)
     現金及び預金勘定                              405,444百万円                 488,707百万円
     預入期間が3か月を超える定期預金                              △3,876                 △6,053
     現金及び現金同等物                              401,567                 482,653
        (セグメント情報等)

         【セグメント情報】
           当社グループは、「投資・金融サービス業」の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
                                19/61




                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
        (収益認識関係)
         収益の分解情報は次のとおりです。
                                        当第2四半期連結累計期間
                                         (自   2021年4月1日
                                          至    2021年9月30日)
     営業収益
       受入手数料                                              36,270百万円
        委託手数料                                             19,612
         株式                                            18,392
         受益証券                                             1,207
         その他                                              12
        引受け・売出し手数料                                              2,132
         株式                                              730
         債券                                             1,402
        募集・売出し手数料                                              1,822
         株式                                              904
         受益証券                                              917
        その他の受入手数料                                             12,703
         株式                                              806
         債券                                               4
         受益証券                                             3,782
         その他                                             8,109
       トレーディング損益                                              24,263
       金融収益                                              21,458
       その他の営業収益                                                34
     営業収益合計                                                82,027
         営業収益のうち、顧客との契約から生じた収益及びその他の源泉から生じた収益の区分は次のとおりです。

                                        当第2四半期連結累計期間
                                         (自   2021年4月1日
                                          至    2021年9月30日)
     顧客との契約から生じた収益                                                36,305百万円
     その他の源泉から生じた収益                                                45,722
     営業収益合計                                                82,027
        (注) 顧客との契約から生じた収益は、主として受入手数料であります。
        (1株当たり情報)

         1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                               前第2四半期連結累計期間               当第2四半期連結累計期間
                               (自 2020年4月1日               (自 2021年4月1日
                                至 2020年9月30日)               至 2021年9月30日)
     1株当たり四半期純利益金額                                5,472円98銭               5,385円17銭

     (算定上の基礎)

      親会社株主に帰属する四半期純利益金額
                                       18,988               18,684
      (百万円)
      普通株主に帰属しない金額(百万円)                                   -               -
      普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純利
                                       18,988               18,684
      益金額(百万円)
      普通株式の期中平均株式数(株)                                3,469,559               3,469,559
     (注) 潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
                                20/61



                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
        (重要な後発事象)
         該当事項はありません          。
     2【その他】

        該当事項はありません。
                                21/61



















                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
    第二部【提出会社の保証会社等の情報】
    第1【保証会社情報】
      該当事項はありません。
    第2【保証会社以外の会社の情報】

      本「第2 保証会社以外の会社の情報」中の「1 当該会社の情報の開示を必要とする理由」及び「2 継続開示会

     社たる当該会社に関する事項」については、2021年9月30日までに公開されている情報に基づき記載しています。
     1【当該会社の情報の開示を必要とする理由】

       1.株式会社SBI証券2022年4月1日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債
        (NEXT    FUNDS   日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信)
        (1)  発行日
          2020年3月30日
        (2)  売出価額の総額
          200百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          野村アセットマネジメント株式会社
          東京都江東区豊洲二丁目2番1号
        (4)  理由
          野村アセットマネジメント株式会社は、NEXT                     FUNDS   日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投
         信(銘柄コード:1357.T)の受益権を表章する受益証券(以下「対象受益証券」という。)の発行会社であ
         り、上記1.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところによ
         り、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象受益証券の終値が早期償還判定水準以上に
         なった場合、元本金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定す
         るところにより、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象受益証券の終値が行使価格未満
         になった場合、対象受益証券口数の交付及び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。した
         がって、対象受益証券の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、当該社債
         の発行会社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象受益証券の情報に関していかなる調
         査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は
         公開の情報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                    受益権残存口数
                                 上場金融商品取引所又は
          種類                                         内容
                                登録認可金融商品取引業協会名
                  (2021年9月29日現在)
       証券投資信託の受

                    549,700,000口               東京証券取引所              売買単位1口
          益権
       2.株式会社SBI証券2021年12月10日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株転換条項付 デジタルクーポン

        円建社債(Zホールディングス株式会社、株式会社SUBARU)
        (1)  発行日
          2020年12月9日
        (2)  売出価額の総額
          400百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          A Zホールディングス株式会社
          東京都千代田区紀尾井町1番3号
          B 株式会社SUBARU
          東京都渋谷区恵比寿一丁目20番8号
        (4)  理由
          A Zホールディングス株式会社
          Zホールディングス株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記2.に記載の社債は、当該社債の要項に規
         定された条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれ
         ぞれ早期償還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件
                                22/61


                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
         に従い、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上と
         なる場合には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象
         銘 柄終値のいずれかがその行使価格未満である場合には、ワーストパフォーマンス株式の交付株式数の交付及
         び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判
         断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係
         者は、独自に当該株式の情報に関していかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証
         するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情報より抜粋したものである。
          B 株式会社SUBARU
          株式会社SUBARUは、対象銘柄の発行会社であり、上記2.に記載の社債は、当該社債の要項に規定され
         た条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれぞれ早
         期償還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従
         い、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上となる
         場合には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄
         終値のいずれかがその行使価格未満である場合には、ワーストパフォーマンス株式の交付株式数の交付及び現
         金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に
         重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者
         は、独自に当該株式の情報に関していかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証す
         るものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
          A Zホールディングス株式会社
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月10日現在)
                                   東京証券取引所

        普通株式          7,656,315,095株                              単元株式数は100株
                                   (市場第一部)
        (注)「発行済株式数」には、2021年8月1日から2021年8月10日までの新株予約権の行使により発行された株式数
          は含まれていない。
         2021年7月16日付で金銭報酬債権および金銭債権(合計451,828,550円)を出資財産とする譲渡制限付株式報酬と
          して、普通株式959,500株を発行している。
          B 株式会社SUBARU
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月6日現在)
                                   東京証券取引所

        普通株式          769,175,873株                              単元株式数は100株
                                   (市場第一部)
       3.株式会社SBI証券2022年7月5日満期早期償還条項付/他社株式株価連動 円建社債(株式会社村田製作所)

        (1)  発行日
          2021年1月4日
        (2)  売出価額の総額
          500百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          株式会社村田製作所
          京都府長岡京市東神足1丁目10番1号
        (4)  理由
          株式会社村田製作所は、対象銘柄の発行会社であり、上記3.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された
         条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象銘柄の終値が早期償還判定水準以
         上となった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、ノックイン事由
         が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値がその行使価格以上となる場合には額面金額の100%で最
         終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値がその行使価格未満である
         場合には、額面金額×(最終償還判定日における対象銘柄終値÷行使価格)の算式により算出される金額で最
         終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。た
         だし、当該社債の発行会社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象銘柄の情報に関して
         いかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載
         した情報は公開の情報より抜粋したものである。
                                23/61

                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
        (5)  対象銘柄についての詳細
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月6日現在)
                                東京証券取引所市場第一部                  単元株式数

        普通株式          675,814,281株
                                 シンガポール証券取引所                   100株
       4.株式会社SBI証券2022年7月14日満期早期償還条項付/他社株式株価連動 円建社債(ファナック株式会社)

        (1)  発行日
          2021年1月13日
        (2)  売出価額の総額
          500百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          ファナック株式会社
          山梨県南都留郡忍野村忍草字古馬場3580番地
        (4)  理由
          ファナック株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記4.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された
         条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象銘柄の終値が早期償還判定水準以
         上となった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、ノックイン事由
         が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値がその行使価格以上となる場合には額面金額の100%で最
         終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値がその行使価格未満である
         場合には、額面金額×(最終償還判定日における対象銘柄終値÷行使価格)の算式により算出される金額で最
         終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。た
         だし、当該社債の発行会社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象銘柄の情報に関して
         いかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載
         した情報は公開の情報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月5日現在)
                                   東京証券取引所

        普通株式          201,909,397株                              単元株式数は100株
                                   (市場第一部)
       5.株式会社SBI証券2023年1月16日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
        (1)  発行日
          2021年1月14日
        (2)  売出価額の総額
          800百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          野村アセットマネジメント株式会社
          東京都江東区豊洲二丁目2番1号
        (4)  理由
          野村アセットマネジメント株式会社は、NEXT                     FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(銘
         柄コード:1570.T)の受益権を表章する受益証券(以下「対象受益証券」という。)の発行会社であり、上記
         5.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところにより、ある早
         期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象受益証券の終値が早期償還判定水準以上になった場
         合、元本金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところ
         により、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象受益証券の終値が行使価格未満になった
         場合、対象受益証券口数の交付及び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対
         象受益証券の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、当該社債の発行会
         社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象受益証券の情報に関していかなる調査も行っ
         ておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情
         報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                                24/61

                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
                    受益権残存口数
                                 上場金融商品取引所又は
          種類                                         内容
                                登録認可金融商品取引業協会名
                  (2021年9月29日現在)
       証券投資信託の受

                    16,020,000口               東京証券取引所              売買単位1口
          益権
       6.株式会社SBI証券2022年1月14日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株式株価連動 デジタルクーポン

        円建社債(Zホールディングス株式会社、株式会社サイバーエージェント)
        (1)  発行日
          2021年1月13日
        (2)  売出価額の総額
          500百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          A Zホールディングス株式会社
          東京都千代田区紀尾井町1番3号
          B 株式会社サイバーエージェント
          東京都渋谷区宇田川町40番1号
        (4)  理由
          A Zホールディングス株式会社
          Zホールディングス株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記6.に記載の社債は、当該社債の要項に規
         定された条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれ
         ぞれ早期償還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件
         に従い、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上と
         なる場合には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象
         銘柄終値のいずれかがその行使価格未満である場合には、額面金額×(ワーストパフォーマンス株式の最終償
         還判定日における対象銘柄終値÷ワーストパフォーマンス株式の行使価格)の算式により算出される金額で最
         終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただ
         し、本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者は、独自に当該株式の情報に関していかな
         る調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情
         報は公開の情報より抜粋したものである。
          B 株式会社サイバーエージェント
          株式会社サイバーエージェントは、対象銘柄の発行会社であり、上記6.に記載の社債は、当該社債の要項に
         規定された条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそ
         れぞれ早期償還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条
         件に従い、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上
         となる場合には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対
         象銘柄終値のいずれかがその行使価格未満である場合には、額面金額×(ワーストパフォーマンス株式の最終
         償還判定日における対象銘柄終値÷ワーストパフォーマンス株式の行使価格)の算式により算出される金額で
         最終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。た
         だし、本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者は、独自に当該株式の情報に関していか
         なる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した
         情報は公開の情報より抜粋したものである。
                                25/61






                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
        (5)  対象銘柄についての詳細
          A Zホールディングス株式会社
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月10日現在)
                                   東京証券取引所

        普通株式          7,656,315,095株                              単元株式数は100株
                                   (市場第一部)
        (注)「発行済株式数」には、2021年8月1日から2021年8月10日までの新株予約権の行使により発行された株式数
          は含まれていない。
         2021年7月16日付で金銭報酬債権および金銭債権(合計451,828,550円)を出資財産とする譲渡制限付株式報酬と
          して、普通株式959,500株を発行している。
          B 株式会社サイバーエージェント
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年7月29日現在)
                                   東京証券取引所

        普通株式          505,706,400株                              単元株式数は100株
                                   (市場第一部)
       7.株式会社SBI証券2022年1月14日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株式株価連動 デジタルクーポン

        円建社債(TDK株式会社、ソフトバンクグループ株式会社)
        (1)  発行日
          2021年1月14日
        (2)  売出価額の総額
          300百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          A TDK株式会社
          東京都中央区日本橋二丁目5番1号
          B ソフトバンクグループ株式会社
          東京都港区海岸一丁目7番1号
        (4)  理由
          A TDK株式会社
          TDK株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記7.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条件
         に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれぞれ早期償還
         判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、ノッ
         クイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上となる場合には
         額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値のい
         ずれかがその行使価格未満である場合には、額面金額×(ワーストパフォーマンス株式の最終償還判定日にお
         ける対象銘柄終値÷ワーストパフォーマンス株式の行使価格)の算式により算出される金額で最終償還され
         る。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、本社債
         の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者は、独自に当該株式の情報に関していかなる調査も
         行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開
         の情報より抜粋したものである。
          B ソフトバンクグループ株式会社
          ソフトバンクグループ株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記7.に記載の社債は、当該社債の要項に
         規定された条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそ
         れぞれ早期償還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条
         件に従い、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上
         となる場合には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対
         象銘柄終値のいずれかがその行使価格未満である場合には、額面金額×(ワーストパフォーマンス株式の最終
         償還判定日における対象銘柄終値÷ワーストパフォーマンス株式の行使価格)の算式により算出される金額で
         最終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。た
         だし、本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者は、独自に当該株式の情報に関していか
         なる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した
         情報は公開の情報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                                26/61

                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
          A TDK株式会社
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月6日現在)
                                   東京証券取引所               単元株式数

        普通株式          129,590,659株
                                   (市場第一部)                 100株
        (注)「発行済株式数」には、2021年8月1日から2021年8月6日までの新株予約権の行使により発行された株式数
          は含まれていない。
          B ソフトバンクグループ株式会社
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月13日現在)
                                                完全議決権株式であり
                                   東京証券取引所             権利内容に何ら限定の
        普通株式          1,722,953,730株
                                   (市場第一部)             ない標準となる株式
                                                単元株式数は100株
        (注)「発行済株式数」には、2021年8月1日から2021年8月13日までの新株予約権の行使により発行された株式数
          は含まれていない。
       8.株式会社SBI証券2022年2月25日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株転換条項付 デジタルクーポン

        円建社債(Zホールディングス株式会社、株式会社良品計画)
        (1)  発行日
          2021年2月25日
        (2)  売出価額の総額
          500百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          A Zホールディングス株式会社
          東京都千代田区紀尾井町1番3号
          B 株式会社良品計画
          東京都豊島区東池袋四丁目26番3号
        (4)  理由
          A Zホールディングス株式会社
          Zホールディングス株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記8.に記載の社債は、当該社債の要項に規
         定された条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれ
         ぞれ早期償還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件
         に従い、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上と
         なる場合には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象
         銘柄終値のいずれかがその行使価格未満である場合には、ワーストパフォーマンス株式の交付株式数の交付及
         び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判
         断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係
         者は、独自に当該株式の情報に関していかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証
         するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情報より抜粋したものである。
          B 株式会社良品計画
          株式会社良品計画は、対象銘柄の発行会社であり、上記8.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条
         件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれぞれ早期償
         還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、
         ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上となる場合
         には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値
         のいずれかがその行使価格未満である場合には、ワーストパフォーマンス株式の交付株式数の交付及び現金調
         整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に重要
         な影響を及ぼすと考えられる。ただし、本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者は、独
         自に当該株式の情報に関していかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するもの
         ではない。なお、以下に記載した情報は公開の情報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
          A Zホールディングス株式会社
                                27/61


                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月10日現在)
                                   東京証券取引所

        普通株式          7,656,315,095株                              単元株式数は100株
                                   (市場第一部)
        (注)「発行済株式数」には、2021年8月1日から2021年8月10日までの新株予約権の行使により発行された株式数
          は含まれていない。
         2021年7月16日付で金銭報酬債権および金銭債権(合計451,828,550円)を出資財産とする譲渡制限付株式報酬と
          して、普通株式959,500株を発行している。
          B 株式会社良品計画
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年7月5日現在)
                                   東京証券取引所               単元株式数

        普通株式          280,780,000株
                                   (市場第一部)                100株
       9.株式会社SBI証券2023年3月3日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
        (1)  発行日
          2021年3月2日
        (2)  売出価額の総額
          700百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          野村アセットマネジメント株式会社
          東京都江東区豊洲二丁目2番1号
        (4)  理由
          野村アセットマネジメント株式会社は、NEXT                     FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(銘
         柄コード:1570.T)の受益権を表章する受益証券(以下「対象受益証券」という。)の発行会社であり、上記
         9.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところにより、ある早
         期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象受益証券の終値が早期償還判定水準以上になった場
         合、元本金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところ
         により、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象受益証券の終値が行使価格未満になった
         場合、対象受益証券口数の交付及び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対
         象受益証券の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、当該社債の発行会
         社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象受益証券の情報に関していかなる調査も行っ
         ておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情
         報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                    受益権残存口数
                                 上場金融商品取引所又は
          種類                                         内容
                                登録認可金融商品取引業協会名
                  (2021年9月29日現在)
       証券投資信託の受

                    16,020,000口               東京証券取引所              売買単位1口
          益権
                                28/61





                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
       10.株式会社SBI証券2022年9月9日満期早期償還条項付/他社株式株価連動 円建社債(日本電産株式会社)
        (1)  発行日
          2021年3月8日
        (2)  売出価額の総額
          500百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          日本電産株式会社
          京都市南区久世殿城町338番地
        (4)  理由
          日本電産株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記10.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条
         件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象銘柄の終値が早期償還判定水準以上
         となった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、ノックイン事由が
         発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値がその行使価格以上となる場合には額面金額の100%で最終
         償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値がその行使価格未満である場
         合には、額面金額×(最終償還判定日における対象銘柄終値÷行使価格)の算式により算出される金額で最終
         償還される。したがって、対象銘柄の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただ
         し、当該社債の発行会社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象銘柄の情報に関してい
         かなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載し
         た情報は公開の情報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月6日現在)
                                                権利内容に何ら限定の
                                   東京証券取引所             ない標準となる株式で
        普通株式          596,284,468株
                                   (市場第一部)             あり、単元株式数は100
                                                    株
       11.株式会社SBI証券2022年11月21日満期早期償還条項付/他社株式株価連動 円建社債(ファナック株式会社)

        (1)  発行日
          2021年5月20日
        (2)  売出価額の総額
          500百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          ファナック株式会社
          山梨県南都留郡忍野村忍草字古馬場3580番地
        (4)  理由
          ファナック株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記11.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された
         条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象銘柄の終値が早期償還判定水準以
         上となった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、ノックイン事由
         が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値がその行使価格以上となる場合には額面金額の100%で最
         終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値がその行使価格未満である
         場合には、額面金額×(最終償還判定日における対象銘柄終値÷行使価格)の算式により算出される金額で最
         終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。た
         だし、当該社債の発行会社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象銘柄の情報に関して
         いかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載
         した情報は公開の情報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月5日現在)
                                   東京証券取引所

        普通株式          201,909,397株                              単元株式数は100株
                                   (市場第一部)
       12.株式会社SBI証券2022年5月20日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株転換条項付 デジタルクーポン
        円建社債(株式会社良品計画、第一生命ホールディングス株式会社)
                                29/61


                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
        (1)  発行日
          2021年5月20日
        (2)  売出価額の総額
          500百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          A 株式会社良品計画
          東京都豊島区東池袋四丁目26番3号
          B 第一生命ホールディングス株式会社
          東京都千代田区有楽町一丁目13番1号
        (4)  理由
          A 株式会社良品計画
          株式会社良品計画は、対象銘柄の発行会社であり、上記12.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条
         件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれぞれ早期償
         還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、
         ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上となる場合
         には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値
         のいずれかがその行使価格未満である場合には、ワーストパフォーマンス株式の交付株式数の交付及び現金調
         整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に重要
         な影響を及ぼすと考えられる。ただし、本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者は、独
         自に当該株式の情報に関していかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するもの
         ではない。なお、以下に記載した情報は公開の情報より抜粋したものである。
          B 第一生命ホールディングス株式会社
          第一生命ホールディングス株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記12.に記載の社債は、当該社債の要
         項に規定された条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値
         がそれぞれ早期償還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定され
         た条件に従い、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格
         以上となる場合には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけ
         る対象銘柄終値のいずれかがその行使価格未満である場合には、ワーストパフォーマンス株式の交付株式数の
         交付及び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の
         投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係
         る関係者は、独自に当該株式の情報に関していかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何
         ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
          A 株式会社良品計画
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年7月5日現在)
                                   東京証券取引所               単元株式数

        普通株式          280,780,000株
                                   (市場第一部)                100株
          B 第一生命ホールディングス株式会社
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月11日現在)
                                                完全議決権株式であ
                                                り、権利内容に何ら限
                                                定のない標準となる株
                                   東京証券取引所
        普通株式          1,116,939,700株
                                                    式
                                   (市場第一部)
                                                (1単元の株式数         100
                                                    株)
        (注)2021年7月20日付の譲渡制限付株式報酬としての新株式の発行により、提出日現在、発行済株式総数が
          183,900株増加している。
       13.株式会社SBI証券2022年12月2日満期早期償還条項付/他社株式株価連動 円建社債(ローム株式会社)
        (1)  発行日
          2021年6月1日
        (2)  売出価額の総額
                                30/61


                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
          500百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          ローム株式会社
          京都市右京区西院溝崎町21番地
        (4)  理由
          ローム株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記13.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条件
         に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象銘柄の終値が早期償還判定水準以上と
         なった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、ノックイン事由が発
         生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値がその行使価格以上となる場合には額面金額の100%で最終償
         還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値がその行使価格未満である場合
         には、額面金額×(最終償還判定日における対象銘柄終値÷行使価格)の算式により算出される金額で最終償
         還される。したがって、対象銘柄の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただ
         し、当該社債の発行会社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象銘柄の情報に関してい
         かなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載し
         た情報は公開の情報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月11日現在)
                                   東京証券取引所               単元株式数

        普通株式          103,000,000株
                                    市場第一部                100株
       14.株式会社SBI証券2022年5月27日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株式株価連動 デジタルクーポン

        円建社債(コニカミノルタ株式会社、住友金属鉱山株式会社)
        (1)  発行日
          2021年5月27日
        (2)  売出価額の総額
          500百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          A コニカミノルタ株式会社
          東京都千代田区丸の内二丁目7番2号
          B 住友金属鉱山株式会社
          東京都港区新橋5丁目11番3号
        (4)  理由
          A コニカミノルタ株式会社
          コニカミノルタ株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記14.に記載の社債は、当該社債の要項に規定さ
         れた条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれぞれ
         早期償還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従
         い、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上となる
         場合には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄
         終値のいずれかがその行使価格未満である場合には、額面金額×(ワーストパフォーマンス株式の最終償還判
         定日における対象銘柄終値÷ワーストパフォーマンス株式の行使価格)の算式により算出される金額で最終償
         還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、
         本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者は、独自に当該株式の情報に関していかなる調
         査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は
         公開の情報より抜粋したものである。
          B 住友金属鉱山株式会社
          住友金属鉱山株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記14.に記載の社債は、当該社債の要項に規定され
         た条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれぞれ早
         期償還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従
         い、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上となる
         場合には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄
         終値のいずれかがその行使価格未満である場合には、額面金額×(ワーストパフォーマンス株式の最終償還判
         定日における対象銘柄終値÷ワーストパフォーマンス株式の行使価格)の算式により算出される金額で最終償
         還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、
         本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者は、独自に当該株式の情報に関していかなる調
                                31/61

                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
         査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は
         公開の情報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
          A コニカミノルタ株式会社
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月6日現在)
                                   東京証券取引所

        普通株式          502,664,337株                              単元株式数は100株
                                    市場第一部
          B 住友金属鉱山株式会社
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月12日現在)
                                   東京証券取引所

        普通株式          290,814,015株                              単元株式数は100株
                                    市場第一部
        (注)「発行済株式数」には、2021年8月1日から2021年8月12日までの新株予約権の行使により発行された株式数
          は含まれていない。
       15.株式会社SBI証券2023年6月2日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
        (1)  発行日
          2021年6月1日
        (2)  売出価額の総額
          500百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          野村アセットマネジメント株式会社
          東京都江東区豊洲二丁目2番1号
        (4)  理由
          野村アセットマネジメント株式会社は、NEXT                     FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(銘
         柄コード:1570.T)の受益権を表章する受益証券(以下「対象受益証券」という。)の発行会社であり、上記
         15.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところにより、ある早
         期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象受益証券の終値が早期償還判定水準以上になった場
         合、元本金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところ
         により、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象受益証券の終値が行使価格未満になった
         場合、対象受益証券口数の交付及び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対
         象受益証券の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、当該社債の発行会
         社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象受益証券の情報に関していかなる調査も行っ
         ておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情
         報より抜粋したものである。
                                32/61







                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
        (5)  対象銘柄についての詳細
                    受益権残存口数
                                 上場金融商品取引所又は
          種類                                         内容
                                登録認可金融商品取引業協会名
                  (2021年9月29日現在)
       証券投資信託の受

                    16,020,000口               東京証券取引所              売買単位1口
          益権
       16.株式会社SBI証券2022年6月1日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
        (1)  発行日
          2021年6月1日
        (2)  売出価額の総額
          300百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          野村アセットマネジメント株式会社
          東京都江東区豊洲二丁目2番1号
        (4)  理由
          野村アセットマネジメント株式会社は、NEXT                     FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(銘
         柄コード:1570.T)の受益権を表章する受益証券(以下「対象受益証券」という。)の発行会社であり、上記
         16.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところにより、ある早
         期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象受益証券の終値が早期償還判定水準以上になった場
         合、元本金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところ
         により、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象受益証券の終値が行使価格未満になった
         場合、対象受益証券口数の交付及び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対
         象受益証券の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、当該社債の発行会
         社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象受益証券の情報に関していかなる調査も行っ
         ておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情
         報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                    受益権残存口数
                                 上場金融商品取引所又は
          種類                                         内容
                                登録認可金融商品取引業協会名
                  (2021年9月29日現在)
       証券投資信託の受

                    16,020,000口               東京証券取引所              売買単位1口
          益権
       17.株式会社SBI証券2022年12月12日満期早期償還条項付/他社株転換条項付 円建社債(住友不動産株式会社)

        (1)  発行日
          2021年6月10日
        (2)  売出価額の総額
          500百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          住友不動産株式会社
          東京都新宿区西新宿二丁目4番1号
        (4)  理由
          住友不動産株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記17.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された
         条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象銘柄の終値が早期償還判定水準以
         上となった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、ノックイン事由
         が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値がその行使価格以上となる場合には額面金額の100%で最
         終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄の終値が行使価格未満である場
         合には、対象銘柄株数の交付及び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対象
         銘柄の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、当該社債の発行会社、売出
         人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象銘柄の情報に関していかなる調査も行っておらず、そ
         の正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情報より抜粋し
         たものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                                33/61

                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月13日現在)
                                  東京証券取引所

        普通株式          476,085,978株                              単元株式数は100株
                                  (市場第一部)
       18.株式会社SBI証券2023年6月9日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株転換条項付 デジタルクーポン

        円建社債(住友金属鉱山株式会社、株式会社リクルートホールディングス)
        (1)  発行日
          2021年6月9日
        (2)  売出価額の総額
          300百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          A 住友金属鉱山株式会社
          東京都港区新橋5丁目11番3号
          B 株式会社リクルートホールディングス
          東京都中央区銀座八丁目4番17号
        (4)  理由
          A 住友金属鉱山株式会社
          住友金属鉱山株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記18.に記載の社債は、当該社債の要項に規定され
         た条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれぞれ早
         期償還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従
         い、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上となる
         場合には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄
         終値のいずれかがその行使価格未満である場合には、ワーストパフォーマンス株式の交付株式数の交付及び現
         金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に
         重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者
         は、独自に当該株式の情報に関していかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証す
         るものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情報より抜粋したものである。
          B 株式会社リクルートホールディングス
          株式会社リクルートホールディングスは、対象銘柄の発行会社であり、上記18.に記載の社債は、当該社債の
         要項に規定された条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終
         値がそれぞれ早期償還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定さ
         れた条件に従い、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価
         格以上となる場合には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日にお
         ける対象銘柄終値のいずれかがその行使価格未満である場合には、ワーストパフォーマンス株式の交付株式数
         の交付及び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債
         の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に
         係る関係者は、独自に当該株式の情報に関していかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について
         何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
          A 住友金属鉱山株式会社
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月12日現在)
                                   東京証券取引所

        普通株式          290,814,015株                              単元株式数は100株
                                    市場第一部
        (注)「発行済株式数」には、2021年8月1日から2021年8月12日までの新株予約権の行使により発行された株式数
          は含まれていない。
          B 株式会社リクルートホールディングス
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月12日現在)
                                34/61


                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
                                   東京証券取引所
        普通株式          1,695,960,030株                              単元株式数は100株
                                   (市場第一部)
        (注)「発行済株式数」には、2021年8月1日から2021年8月12日までの新株予約権の行使により発行された株式数
          は含まれていない。
       19.株式会社SBI証券2022年6月9日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株転換条項付 デジタルクーポン

        円建社債(株式会社サイバーエージェント、パナソニック株式会社)
        (1)  発行日
          2021年6月8日
        (2)  売出価額の総額
          500百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          A 株式会社サイバーエージェント
          東京都渋谷区宇田川町40番1号
          B パナソニック株式会社
          大阪府門真市大字門真1006番地
        (4)  理由
          A 株式会社サイバーエージェント
          株式会社サイバーエージェントは、対象銘柄の発行会社であり、上記19.に記載の社債は、当該社債の要項に
         規定された条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそ
         れぞれ早期償還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条
         件に従い、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上
         となる場合には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対
         象銘柄終値のいずれかがその行使価格未満である場合には、ワーストパフォーマンス株式の交付株式数の交付
         及び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資
         判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関
         係者は、独自に当該株式の情報に関していかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保
         証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情報より抜粋したものである。
          B パナソニック株式会社
          パナソニック株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記19.に記載の社債は、当該社債の要項に規定され
         た条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれぞれ早
         期償還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従
         い、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上となる
         場合には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄
         終値のいずれかがその行使価格未満である場合には、ワーストパフォーマンス株式の交付株式数の交付及び現
         金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に
         重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者
         は、独自に当該株式の情報に関していかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証す
         るものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
          A 株式会社サイバーエージェント
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年7月29日現在)
                                   東京証券取引所

        普通株式          505,706,400株                              単元株式数は100株
                                   (市場第一部)
                                35/61





                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
          B パナソニック株式会社
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月6日現在)
                               東京証券取引所(市場第一部)

        普通株式          2,453,866,297株                             一単元の株式数は100株
                               名古屋証券取引所(市場第一部)
        (注)譲渡制限付株式報酬として、2021年7月14日付で新株式を302,900株発行している。
       20.株式会社SBI証券2023年6月9日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
        (1)  発行日
          2021年6月8日
        (2)  売出価額の総額
          500百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          野村アセットマネジメント株式会社
          東京都江東区豊洲二丁目2番1号
        (4)  理由
          野村アセットマネジメント株式会社は、NEXT                     FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(銘
         柄コード:1570.T)の受益権を表章する受益証券(以下「対象受益証券」という。)の発行会社であり、上記
         20.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところにより、ある早
         期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象受益証券の終値が早期償還判定水準以上になった場
         合、元本金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところ
         により、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象受益証券の終値が行使価格未満になった
         場合、対象受益証券口数の交付及び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対
         象受益証券の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、当該社債の発行会
         社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象受益証券の情報に関していかなる調査も行っ
         ておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情
         報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                    受益権残存口数
                                 上場金融商品取引所又は
          種類                                         内容
                                登録認可金融商品取引業協会名
                  (2021年9月29日現在)
       証券投資信託の受

                    16,020,000口               東京証券取引所              売買単位1口
          益権
       21.株式会社SBI証券2022年6月16日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株転換条項付 デジタルクーポン

        円建社債(住友化学株式会社、ヤマハ発動機株式会社)
        (1)  発行日
          2021年6月15日
        (2)  売出価額の総額
          500百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          A 住友化学株式会社
          東京都中央区新川二丁目27番1号
          B ヤマハ発動機株式会社
          静岡県磐田市新貝2500番地
        (4)  理由
          A 住友化学株式会社
          住友化学株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記21.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条
         件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれぞれ早期償
         還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、
         ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上となる場合
         には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値
         のいずれかがその行使価格未満である場合には、ワーストパフォーマンス株式の交付株式数の交付及び現金調
                                36/61

                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
         整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に重要
         な影響を及ぼすと考えられる。ただし、本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者は、独
         自 に当該株式の情報に関していかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するもの
         ではない。なお、以下に記載した情報は公開の情報より抜粋したものである。
          B ヤマハ発動機株式会社
          ヤマハ発動機株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記21.に記載の社債は、当該社債の要項に規定され
         た条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれぞれ早
         期償還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従
         い、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上となる
         場合には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄
         終値のいずれかがその行使価格未満である場合には、ワーストパフォーマンス株式の交付株式数の交付及び現
         金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に
         重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者
         は、独自に当該株式の情報に関していかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証す
         るものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
          A 住友化学株式会社
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月11日現在)
                                   東京証券取引所

        普通株式          1,655,446,177株                              単元株式数は100株
                                    市場第一部
          B ヤマハ発動機株式会社
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月6日現在)
                                   東京証券取引所               単元株式数

        普通株式          350,217,467株
                                    市場第一部                100株
       22.株式会社SBI証券2023年6月19日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
        (1)  発行日
          2021年6月17日
        (2)  売出価額の総額
          500百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          野村アセットマネジメント株式会社
          東京都江東区豊洲二丁目2番1号
        (4)  理由
          野村アセットマネジメント株式会社は、NEXT                     FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(銘
         柄コード:1570.T)の受益権を表章する受益証券(以下「対象受益証券」という。)の発行会社であり、上記
         22.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところにより、ある早
         期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象受益証券の終値が早期償還判定水準以上になった場
         合、元本金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところ
         により、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象受益証券の終値が行使価格未満になった
         場合、対象受益証券口数の交付及び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対
         象受益証券の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、当該社債の発行会
         社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象受益証券の情報に関していかなる調査も行っ
         ておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情
         報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                    受益権残存口数
                                 上場金融商品取引所又は
          種類                                         内容
                                登録認可金融商品取引業協会名
                  (2021年9月29日現在)
                                37/61


                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
       証券投資信託の受
                    16,020,000口               東京証券取引所              売買単位1口
          益権
       23.株式会社SBI証券2022年6月23日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株式株価連動 デジタルクーポン

        円建社債(株式会社資生堂、株式会社アドバンテスト)
        (1)  発行日
          2021年6月22日
        (2)  売出価額の総額
          500百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          A 株式会社資生堂
          東京都中央区銀座七丁目5番5号
          B 株式会社アドバンテスト
          東京都千代田区丸の内1丁目6番2号
        (4)  理由
          A 株式会社資生堂
          株式会社資生堂は、対象銘柄の発行会社であり、上記23.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条件
         に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれぞれ早期償還
         判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、ノッ
         クイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上となる場合には
         額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値のい
         ずれかがその行使価格未満である場合には、額面金額×(ワーストパフォーマンス株式の最終償還判定日にお
         ける対象銘柄終値÷ワーストパフォーマンス株式の行使価格)の算式により算出される金額で最終償還され
         る。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、本社債
         の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者は、独自に当該株式の情報に関していかなる調査も
         行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開
         の情報より抜粋したものである。
          B 株式会社アドバンテスト
          株式会社アドバンテストは、対象銘柄の発行会社であり、上記23.に記載の社債は、当該社債の要項に規定さ
         れた条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれぞれ
         早期償還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従
         い、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上となる
         場合には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄
         終値のいずれかがその行使価格未満である場合には、額面金額×(ワーストパフォーマンス株式の最終償還判
         定日における対象銘柄終値÷ワーストパフォーマンス株式の行使価格)の算式により算出される金額で最終償
         還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、
         本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者は、独自に当該株式の情報に関していかなる調
         査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は
         公開の情報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
          A 株式会社資生堂
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月6日現在)
                                                権利内容に制限のない
                                   東京証券取引所
        普通株式          400,000,000株                              標準となる株式
                                    市場第一部
                                                単元株式数は100株
                                38/61




                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
          B 株式会社アドバンテスト
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月13日現在)
                                   東京証券取引所               単元株式数

        普通株式          199,566,770株
                                    市場第一部                100株
        (注)「発行済株式数」には、2021年8月1日から2021年8月13日までの新株予約権の行使により発行された株式数
          は含まれていない。
       24.株式会社SBI証券2023年6月26日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
        (1)  発行日
          2021年6月24日
        (2)  売出価額の総額
          500百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          野村アセットマネジメント株式会社
          東京都江東区豊洲二丁目2番1号
        (4)  理由
          野村アセットマネジメント株式会社は、NEXT                     FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(銘
         柄コード:1570.T)の受益権を表章する受益証券(以下「対象受益証券」という。)の発行会社であり、上記
         24.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところにより、ある早
         期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象受益証券の終値が早期償還判定水準以上になった場
         合、元本金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところ
         により、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象受益証券の終値が行使価格未満になった
         場合、対象受益証券口数の交付及び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対
         象受益証券の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、当該社債の発行会
         社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象受益証券の情報に関していかなる調査も行っ
         ておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情
         報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                    受益権残存口数
                                 上場金融商品取引所又は
          種類                                         内容
                                登録認可金融商品取引業協会名
                  (2021年9月29日現在)
       証券投資信託の受

                    16,020,000口               東京証券取引所              売買単位1口
          益権
       25.株式会社SBI証券2023年6月29日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
        (1)  発行日
          2021年6月28日
        (2)  売出価額の総額
          300百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          野村アセットマネジメント株式会社
          東京都江東区豊洲二丁目2番1号
        (4)  理由
          野村アセットマネジメント株式会社は、NEXT                     FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(銘
         柄コード:1570.T)の受益権を表章する受益証券(以下「対象受益証券」という。)の発行会社であり、上記
         25.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところにより、ある早
         期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象受益証券の終値が早期償還判定水準以上になった場
         合、元本金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところ
         により、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象受益証券の終値が行使価格未満になった
         場合、対象受益証券口数の交付及び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対
         象受益証券の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、当該社債の発行会
                                39/61

                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
         社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象受益証券の情報に関していかなる調査も行っ
         ておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情
         報 より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                    受益権残存口数
                                 上場金融商品取引所又は
          種類                                         内容
                                登録認可金融商品取引業協会名
                  (2021年9月29日現在)
       証券投資信託の受

                    16,020,000口               東京証券取引所              売買単位1口
          益権
       26.株式会社SBI証券2023年7月14日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
        (1)  発行日
          2021年7月13日
        (2)  売出価額の総額
          400百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          野村アセットマネジメント株式会社
          東京都江東区豊洲二丁目2番1号
        (4)  理由
          野村アセットマネジメント株式会社は、NEXT                     FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(銘
         柄コード:1570.T)の受益権を表章する受益証券(以下「対象受益証券」という。)の発行会社であり、上記
         26.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところにより、ある早
         期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象受益証券の終値が早期償還判定水準以上になった場
         合、元本金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところ
         により、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象受益証券の終値が行使価格未満になった
         場合、対象受益証券口数の交付及び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対
         象受益証券の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、当該社債の発行会
         社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象受益証券の情報に関していかなる調査も行っ
         ておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情
         報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                    受益権残存口数
                                 上場金融商品取引所又は
          種類                                         内容
                                登録認可金融商品取引業協会名
                  (2021年9月29日現在)
       証券投資信託の受

                    16,020,000口               東京証券取引所              売買単位1口
          益権
       27.株式会社SBI証券2023年8月10日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
        (1)  発行日
          2021年8月11日
        (2)  売出価額の総額
          400百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          野村アセットマネジメント株式会社
          東京都江東区豊洲二丁目2番1号
        (4)  理由
          野村アセットマネジメント株式会社は、NEXT                     FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(銘
         柄コード:1570.T)の受益権を表章する受益証券(以下「対象受益証券」という。)の発行会社であり、上記
         27.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところにより、ある早
         期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象受益証券の終値が早期償還判定水準以上になった場
         合、元本金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところ
         により、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象受益証券の終値が行使価格未満になった
         場合、対象受益証券口数の交付及び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対
                                40/61

                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
         象受益証券の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、当該社債の発行会
         社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象受益証券の情報に関していかなる調査も行っ
         て おらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情
         報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                    受益権残存口数
                                 上場金融商品取引所又は
          種類                                         内容
                                登録認可金融商品取引業協会名
                  (2021年9月29日現在)
       証券投資信託の受

                    16,020,000口               東京証券取引所              売買単位1口
          益権
       28.株式会社SBI証券2022年8月26日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株式株価連動 デジタルクーポン

        円建社債(ローム株式会社、株式会社良品計画)
        (1)  発行日
          2021年8月26日
        (2)  売出価額の総額
          400百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          A ローム株式会社
          京都市右京区西院溝崎町21番地
          B 株式会社良品計画
          東京都豊島区東池袋四丁目26番3号
        (4)  理由
          A ローム株式会社
          ローム株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記28.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条件
         に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれぞれ早期償還
         判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、ノッ
         クイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上となる場合には
         額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値のい
         ずれかがその行使価格未満である場合には、額面金額×(ワーストパフォーマンス株式の最終償還判定日にお
         ける対象銘柄終値÷ワーストパフォーマンス株式の行使価格)の算式により算出される金額で最終償還され
         る。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、本社債
         の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者は、独自に当該株式の情報に関していかなる調査も
         行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開
         の情報より抜粋したものである。
          B 株式会社良品計画
          株式会社良品計画は、対象銘柄の発行会社であり、上記28.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条
         件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれぞれ早期償
         還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、
         ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上となる場合
         には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値
         のいずれかがその行使価格未満である場合には、額面金額×(ワーストパフォーマンス株式の最終償還判定日
         における対象銘柄終値÷ワーストパフォーマンス株式の行使価格)の算式により算出される金額で最終償還さ
         れる。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、本社
         債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者は、独自に当該株式の情報に関していかなる調査も
         行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開
         の情報より抜粋したものである。
         (5)   対象銘柄についての詳細
          A ローム株式会社
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月11日現在)
                                   東京証券取引所               単元株式数

        普通株式          103,000,000株
                                    市場第一部                100株
          B 株式会社良品計画
                                41/61

                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年7月5日現在)
                                   東京証券取引所               単元株式数

        普通株式          280,780,000株
                                   (市場第一部)                100株
       29.株式会社SBI証券2023年3月8日満期早期償還条項付/他社株式株価連動 円建社債(ファナック株式会社)

        (1)  発行日
          2021年9月7日
        (2)  売出価額の総額
          400百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          ファナック株式会社
          山梨県南都留郡忍野村忍草字古馬場3580番地
        (4)  理由
          ファナック株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記29.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された
         条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象銘柄の終値が早期償還判定水準以
         上となった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、ノックイン事由
         が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値がその行使価格以上となる場合には額面金額の100%で最
         終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値がその行使価格未満である
         場合には、額面金額×(最終償還判定日における対象銘柄終値÷行使価格)の算式により算出される金額で最
         終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。た
         だし、当該社債の発行会社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象銘柄の情報に関して
         いかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載
         した情報は公開の情報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月5日現在)
                                   東京証券取引所

        普通株式          201,909,397株                              単元株式数は100株
                                   (市場第一部)
       30.株式会社SBI証券2022年9月8日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株転換条項付 デジタルクーポン

        円建社債(Zホールディングス株式会社、マツダ株式会社)
        (1)  発行日
          2021年9月7日
        (2)  売出価額の総額
          300百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          A Zホールディングス株式会社
          東京都千代田区紀尾井町1番3号
          B マツダ株式会社
          広島県安芸郡府中町新地3番1号
                                42/61






                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
        (4)  理由
          A Zホールディングス株式会社
          Zホールディングス株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記30.に記載の社債は、当該社債の要項に規
         定された条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれ
         ぞれ早期償還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件
         に従い、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上と
         なる場合には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象
         銘柄終値のいずれかがその行使価格未満である場合には、ワーストパフォーマンス株式の交付株式数の交付及
         び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判
         断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係
         者は、独自に当該株式の情報に関していかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証
         するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情報より抜粋したものである。
          B マツダ株式会社
          マツダ株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記30.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条件
         に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれぞれ早期償還
         判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、ノッ
         クイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上となる場合には
         額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値のい
         ずれかがその行使価格未満である場合には、ワーストパフォーマンス株式の交付株式数の交付及び現金調整額
         (もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に重要な影
         響を及ぼすと考えられる。ただし、本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者は、独自に
         当該株式の情報に関していかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものでは
         ない。なお、以下に記載した情報は公開の情報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
          A Zホールディングス株式会社
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月10日現在)
                                   東京証券取引所

        普通株式          7,656,315,095株                              単元株式数は100株
                                   (市場第一部)
        (注)「発行済株式数」には、2021年8月1日から2021年8月10日までの新株予約権の行使により発行された株式数
          は含まれていない。
         2021年7月16日付で金銭報酬債権および金銭債権(合計451,828,550円)を出資財産とする譲渡制限付株式報酬と
          して、普通株式959,500株を発行している。
          B マツダ株式会社
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月6日現在)
                                   東京証券取引所               単元株式数

        普通株式          631,803,979株
                                   (市場第一部)                 100株
       31.株式会社SBI証券2022年3月10日満期早期償還条項付/他社株式株価連動 円建社債(株式会社日立製作所)

        (1)  発行日
          2021年9月9日
        (2)  売出価額の総額
          400百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          株式会社日立製作所
          東京都千代田区丸の内一丁目6番6号
        (4)  理由
          株式会社日立製作所は、対象銘柄の発行会社であり、上記31.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された
         条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象銘柄の終値が早期償還判定水準以
         上となった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、ノックイン事由
         が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値がその行使価格以上となる場合には額面金額の100%で最
         終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値がその行使価格未満である
                                43/61


                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
         場合には、額面金額×(最終償還判定日における対象銘柄終値÷行使価格)の算式により算出される金額で最
         終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。た
         だ し、当該社債の発行会社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象銘柄の情報に関して
         いかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載
         した情報は公開の情報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月5日現在)
                                   東京証券取引所

        普通株式          968,234,877株                              単元株式数は100株
                                  名古屋証券取引所
        (注)「発行済株式数」には、2021年8月1日から2021年8月5日までの新株予約権の行使により発行された株式数
          は含まれていない。
       32.株式会社SBI証券2023年9月11日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
        (1)  発行日
          2021年9月9日
        (2)  売出価額の総額
          400百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          野村アセットマネジメント株式会社
          東京都江東区豊洲二丁目2番1号
        (4)  理由
          野村アセットマネジメント株式会社は、NEXT                     FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(銘
         柄コード:1570.T)の受益権を表章する受益証券(以下「対象受益証券」という。)の発行会社であり、上記
         32.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところにより、ある早
         期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象受益証券の終値が早期償還判定水準以上になった場
         合、元本金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところ
         により、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象受益証券の終値が行使価格未満になった
         場合、対象受益証券口数の交付及び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対
         象受益証券の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、当該社債の発行会
         社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象受益証券の情報に関していかなる調査も行っ
         ておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情
         報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                    受益権残存口数
                                 上場金融商品取引所又は
          種類                                         内容
                                登録認可金融商品取引業協会名
                  (2021年9月29日現在)
       証券投資信託の受

                    16,020,000口               東京証券取引所              売買単位1口
          益権
       33.株式会社SBI証券2023年3月16日満期早期償還条項付/他社株式株価連動 円建社債(株式会社リクルート

        ホールディングス)
        (1)  発行日
          2021年9月15日
        (2)  売出価額の総額
          400百万円
                                44/61




                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          株式会社リクルートホールディングス
          東京都中央区銀座八丁目4番17号
        (4)  理由
          株式会社リクルートホールディングスは、対象銘柄の発行会社であり、上記33.に記載の社債は、当該社債の
         要項に規定された条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象銘柄の終値が早
         期償還判定水準以上となった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従
         い、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値がその行使価格以上となる場合には
         額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄終値がその
         行使価格未満である場合には、額面金額×(最終償還判定日における対象銘柄終値÷行使価格)の算式により
         算出される金額で最終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼ
         すと考えられる。ただし、当該社債の発行会社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象
         銘柄の情報に関していかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではな
         い。なお、以下に記載した情報は公開の情報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月12日現在)
                                   東京証券取引所

        普通株式          1,695,960,030株                              単元株式数は100株
                                   (市場第一部)
        (注)「発行済株式数」には、2021年8月1日から2021年8月12日までの新株予約権の行使により発行された株式数
          は含まれていない。
       34.株式会社SBI証券2022年9月15日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株転換条項付 デジタルクーポン

        円建社債(カシオ計算機株式会社、ヤマハ発動機株式会社)
        (1)  発行日
          2021年9月14日
        (2)  売出価額の総額
          300百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          A カシオ計算機株式会社
          東京都渋谷区本町1-6-2
          B ヤマハ発動機株式会社
          静岡県磐田市新貝2500番地
        (4)  理由
          A カシオ計算機株式会社
          カシオ計算機株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記34.に記載の社債は、当該社債の要項に規定され
         た条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれぞれ早
         期償還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従
         い、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上となる
         場合には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄
         終値のいずれかがその行使価格未満である場合には、ワーストパフォーマンス株式の交付株式数の交付及び現
         金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に
         重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者
         は、独自に当該株式の情報に関していかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証す
         るものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情報より抜粋したものである。
          B ヤマハ発動機株式会社
          ヤマハ発動機株式会社は、対象銘柄の発行会社であり、上記34.に記載の社債は、当該社債の要項に規定され
         た条件に従い、ある早期償還判定日(最終償還判定日を除く。)におけるすべての対象銘柄終値がそれぞれ早
         期償還判定水準以上になった場合、額面金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従
         い、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日におけるすべての対象銘柄終値がその行使価格以上となる
         場合には額面金額の100%で最終償還され、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象銘柄
         終値のいずれかがその行使価格未満である場合には、ワーストパフォーマンス株式の交付株式数の交付及び現
         金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対象銘柄の情報は、本社債の投資判断に
         重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、本社債の発行会社、売出人その他の本社債の発行に係る関係者
                                45/61


                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
         は、独自に当該株式の情報に関していかなる調査も行っておらず、その正確性及び完全性について何ら保証す
         るものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
          A カシオ計算機株式会社
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月6日現在)
                                   東京証券取引所

        普通株式          259,020,914株                              単元株式数は100株
                                   (市場第一部)
          B ヤマハ発動機株式会社
                   発行済株式数
                                 上場金融商品取引所又は
         種類                                          内容
                               登録認可金融商品取引業協会名
                 (2021年8月6日現在)
                                   東京証券取引所               単元株式数

        普通株式          350,217,467株
                                    市場第一部                100株
       35.株式会社SBI証券2023年9月21日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
        (1)  発行日
          2021年9月17日
        (2)  売出価額の総額
          400百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          野村アセットマネジメント株式会社
          東京都江東区豊洲二丁目2番1号
        (4)  理由
          野村アセットマネジメント株式会社は、NEXT                     FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(銘
         柄コード:1570.T)の受益権を表章する受益証券(以下「対象受益証券」という。)の発行会社であり、上記
         35.に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところにより、ある早
         期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象受益証券の終値が早期償還判定水準以上になった場
         合、元本金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところ
         により、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象受益証券の終値が行使価格未満になった
         場合、対象受益証券口数の交付及び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対
         象受益証券の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、当該社債の発行会
         社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象受益証券の情報に関していかなる調査も行っ
         ておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情
         報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                    受益権残存口数
                                 上場金融商品取引所又は
          種類                                         内容
                                登録認可金融商品取引業協会名
                  (2021年9月29日現在)
       証券投資信託の受

                    16,020,000口               東京証券取引所              売買単位1口
          益権
       36.株式会社SBI証券2023年10月13日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
        (1)  発行日
          2021年10月12日
        (2)  売出価額の総額
          500百万円
        (3)  対象銘柄の発行会社の名称および住所
          野村アセットマネジメント株式会社
          東京都江東区豊洲二丁目2番1号
        (4)  理由
                                46/61

                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
          野村アセットマネジメント株式会社は、NEXT                     FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(銘
         柄コード:1570.T)の受益権を表章する受益証券(以下「対象受益証券」という。)の発行会社であり、上記
         36.  に記載の社債は、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところにより、ある早
         期償還判定日(最終償還判定日を除く。)における対象受益証券の終値が早期償還判定水準以上になった場
         合、元本金額で早期償還され、また、当該社債の要項に規定された条件に従い、計算代理人が算定するところ
         により、ノックイン事由が発生し、かつ最終償還判定日における対象受益証券の終値が行使価格未満になった
         場合、対象受益証券口数の交付及び現金調整額(もしあれば)の支払により最終償還される。したがって、対
         象受益証券の情報は、当該社債の投資判断に重要な影響を及ぼすと考えられる。ただし、当該社債の発行会
         社、売出人その他の当該社債の発行に係る関係者は、独自に対象受益証券の情報に関していかなる調査も行っ
         ておらず、その正確性及び完全性について何ら保証するものではない。なお、以下に記載した情報は公開の情
         報より抜粋したものである。
        (5)  対象銘柄についての詳細
                    受益権残存口数
                                 上場金融商品取引所又は
          種類                                         内容
                                登録認可金融商品取引業協会名
                  (2021年9月29日現在)
       証券投資信託の受

                    16,020,000口               東京証券取引所              売買単位1口
          益権
                                47/61















                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
     2【継続開示会社たる当該会社に関する事項】
       1.株式会社SBI証券2022年4月1日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債
        (NEXT    FUNDS   日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信)
        野村アセットマネジメント株式会社(ファンド名称:NEXT                           FUNDS   日経平均ダブルインバース・インデックス連動
        型上場投信)
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第7期
            (自 2020年5月21日
                              2021年8月17日 関東財務局長に提出
             至 2021年5月20日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
           該当事項はありません。
         ③ 臨時報告書
           該当事項はありません。
         ④ 訂正報告書
           該当事項はありません。
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
       2.株式会社SBI証券2021年12月10日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株転換条項付 デジタルクーポン

        円建社債(Zホールディングス株式会社、株式会社SUBARU)
        A Zホールディングス株式会社
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第26期
            (自 2020年4月1日
                              2021年6月17日 関東財務局長に提出
             至 2021年3月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第27期第1四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月10日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第
           19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年6月25日に関東財務局長に提出
         ④ 訂正報告書
           訂正報告書(上記①の有価証券報告書の訂正報告書)を2021年7月15日に関東財務局長に提出
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
        B 株式会社SUBARU
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第90期
            (自 2020年4月1日
                              2021年6月24日 関東財務局長に提出
             至 2021年3月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第91期第1四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月6日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           該当事項はありません。
         ④ 訂正報告書
           訂正報告書(上記①の有価証券報告書の訂正報告書)を2021年7月2日に関東財務局長に提出
         (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
                                48/61


                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
       3.株式会社SBI証券2022年7月5日満期早期償還条項付/他社株式株価連動 円建社債(株式会社村田製作所)

        株式会社村田製作所
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第85期
            (自 2020年4月1日
                              2021年6月29日 関東財務局長に提出
             至 2021年3月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第86期第1四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月6日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第
           19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年7月1日に関東財務局長に提出
         ④ 訂正報告書
           該当事項はありません。
         (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
       4.株式会社SBI証券2022年7月14日満期早期償還条項付/他社株式株価連動 円建社債(ファナック株式会社)

        ファナック株式会社
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第52期
            (自 2020年4月1日
                              2021年6月30日 関東財務局長に提出
             至 2021年3月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第53期第1四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月5日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第
           19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年7月5日に関東財務局長に提出
         ④ 訂正報告書
           訂正報告書(上記①の有価証券報告書の訂正報告書)を2021年7月20日に関東財務局長に提出
         (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
       5.株式会社SBI証券2023年1月16日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
        野村アセットマネジメント株式会社(ファンド名称:NEXT                           FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場
        投信)
         (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第9期
            (自 2020年5月21日
                              2021年8月17日 関東財務局長に提出
             至 2021年5月20日)
                                49/61



                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
         ② 四半期報告書又は半期報告書
           該当事項はありません。
         ③ 臨時報告書
           該当事項はありません。
         ④ 訂正報告書
           該当事項はありません。
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
       6.株式会社SBI証券2022年1月14日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株式株価連動 デジタルクーポン

        円建社債(Zホールディングス株式会社、株式会社サイバーエージェント)
        A Zホールディングス株式会社
          上記2.Aを参照のこと。
        B 株式会社サイバーエージェント
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第23期
            (自 2019年10月1日
                              2020年12月15日 関東財務局長に提出
             至 2020年9月30日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第24期第3四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年7月29日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           該当事項はありません。
         ④ 訂正報告書
           該当事項はありません。
         (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
       7.株式会社SBI証券2022年1月14日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株式株価連動 デジタルクーポン

        円建社債(TDK株式会社、ソフトバンクグループ株式会社)
        A TDK株式会社
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第125期
            (自 2020年4月1日
                              2021年6月23日 関東財務局長に提出
             至 2021年3月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第126期第1四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月6日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第
           19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年6月25日に関東財務局長に提出
         ④ 訂正報告書
           該当事項はありません。
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                50/61



                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
        B ソフトバンクグループ株式会社
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第41期
            (自 2020年4月1日
                              2021年6月23日 関東財務局長に提出
             至 2021年3月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第42期第1四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月13日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第
           19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年6月25日に関東財務局長に提出
         ④ 訂正報告書
           訂正報告書(上記①の有価証券報告書の訂正報告書)を2021年6月24日に関東財務局長に提出
           訂正報告書(上記①の有価証券報告書の訂正報告書)を2021年6月30日に関東財務局長に提出
           訂正報告書(上記②の四半期報告書の訂正報告書)を2021年8月16日に関東財務局長に提出
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
       8.株式会社SBI証券2022年2月25日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株転換条項付 デジタルクーポン

        円建社債(Zホールディングス株式会社、株式会社良品計画)
        A Zホールディングス株式会社
          上記2.Aを参照のこと。
        B 株式会社良品計画
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第42期
            (自 2020年3月1日
                              2020年11月30日 関東財務局長に提出
             至 2020年8月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第43期第3四半期
            (自 2021年3月1日
                              2021年7月5日 関東財務局長に提出
             至 2021年5月31日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第
           19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2020年12月2日に関東財務局長に提出
         ④ 訂正報告書
           該当事項はありません。
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
       9.株式会社SBI証券2023年3月3日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
        野村アセットマネジメント株式会社(ファンド名称:NEXT                           FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場
        投信)
          上記5.を参照のこと。
                                51/61




                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
       10.株式会社SBI証券2022年9月9日満期早期償還条項付/他社株式株価連動 円建社債(日本電産株式会社)
        日本電産株式会社
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第48期
            (自 2020年4月1日
                              2021年6月23日 関東財務局長に提出
             至 2021年3月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第49期第1四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月6日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第
           19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年6月24日に関東財務局長に提出
         ④ 訂正報告書
           該当事項はありません。
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
       11.株式会社SBI証券2022年11月21日満期早期償還条項付/他社株式株価連動 円建社債(ファナック株式会社)

        ファナック株式会社
          上記4.を参照のこと。
       12.株式会社SBI証券2022年5月20日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株転換条項付 デジタルクーポン

        円建社債(株式会社良品計画、第一生命ホールディングス株式会社)
        A 株式会社良品計画
          上記8.Bを参照のこと。
        B 第一生命ホールディングス株式会社
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第119期
            (自 2020年4月1日
                              2021年6月22日 関東財務局長に提出
             至 2021年3月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第120期第1四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月11日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、イ.金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府
           令第19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年6月23日に関東財務局長に提出
           ロ.金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第3号の規定
           に基づく臨時報告書を2021年8月10日に関東財務局長に提出
         ④ 訂正報告書
           該当事項はありません。
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                52/61




                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
       13.株式会社SBI証券2022年12月2日満期早期償還条項付/他社株式株価連動 円建社債(ローム株式会社)
        ローム株式会社
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第63期
            (自 2020年4月1日
                              2021年6月25日 関東財務局長に提出
             至 2021年3月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第64期第1四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月11日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第
           19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年6月30日に関東財務局長に提出
         ④ 訂正報告書
           該当事項はありません。
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
       14.株式会社SBI証券2022年5月27日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株式株価連動 デジタルクーポン

        円建社債(コニカミノルタ株式会社、住友金属鉱山株式会社)
        A コニカミノルタ株式会社
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第117期
            (自 2020年4月1日
                              2021年6月29日 関東財務局長に提出
             至 2021年3月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第118期第1四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月6日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           該当事項はありません。
         ④ 訂正報告書
           訂正報告書(上記①の有価証券報告書の訂正報告書)を2021年9月28日に関東財務局長に提出
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
        B 住友金属鉱山株式会社
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第96期
            (自 2020年4月1日
                              2021年6月25日 関東財務局長に提出
             至 2021年3月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第97期第1四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月12日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第
           19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年6月30日に関東財務局長に提出
         ④ 訂正報告書
           訂正報告書(上記①の有価証券報告書の訂正報告書)を2021年7月9日に関東財務局長に提出
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
                                53/61


                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
          住友金属鉱山株式会社大阪支社
          (大阪市中央区北浜4丁目5番33号(住友ビル内))
       15.株式会社SBI証券2023年6月2日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
        野村アセットマネジメント株式会社(ファンド名称:NEXT                           FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場
        投信)
          上記5.を参照のこと。
       16.株式会社SBI証券2022年6月1日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
        野村アセットマネジメント株式会社(ファンド名称:NEXT                           FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場
        投信)
          上記5.を参照のこと。
       17.株式会社SBI証券2022年12月12日満期早期償還条項付/他社株転換条項付 円建社債(住友不動産株式会社)

        住友不動産株式会社
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第88期
            (自 2020年4月1日
                              2021年6月30日 関東財務局長に提出
             至 2021年3月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第89期第1四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月13日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第
           19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年7月5日に関東財務局長に提出
         ④ 訂正報告書
           該当事項はありません。
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          住友不動産株式会社関西支店
          (大阪市北区中之島三丁目2番18号)
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
       18.株式会社SBI証券2023年6月9日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株転換条項付 デジタルクーポン

        円建社債(住友金属鉱山株式会社、株式会社リクルートホールディングス)
        A 住友金属鉱山株式会社
          上記14.Bを参照のこと。
        B 株式会社リクルートホールディングス
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第61期
            (自 2020年4月1日
                              2021年6月18日 関東財務局長に提出
             至 2021年3月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第62期第1四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月12日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、イ.金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府
           令第19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年6月18日に関東財務局長に提出
                                54/61


                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
           ロ.金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第2号の2の
           規定に基づく臨時報告書を2021年7月14日に関東財務局長に提出
         ④ 訂正報告書
           訂正報告書(上記③ロ.の臨時報告書の訂正報告書)を2021年7月29日に関東財務局長に提出
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
       19.株式会社SBI証券2022年6月9日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株転換条項付 デジタルクーポン

        円建社債(株式会社サイバーエージェント、パナソニック株式会社)
        A 株式会社サイバーエージェント
          上記6.Bを参照のこと。
        B パナソニック株式会社
         (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第114期
            (自 2020年4月1日
                              2021年6月25日 関東財務局長に提出
             至 2021年3月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第115期第1四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月6日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第
           19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年6月25日に関東財務局長に提出
         ④ 訂正報告書
           該当事項はありません。
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          パナソニック株式会社 渉外本部
          (東京都港区東新橋一丁目5番1号(パナソニック東京汐留ビル))
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
          株式会社名古屋証券取引所
          (名古屋市中区栄三丁目8番20号)
       20.株式会社SBI証券2023年6月9日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
          上記5.を参照のこと。
       21.株式会社SBI証券2022年6月16日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株転換条項付 デジタルクーポン

        円建社債(住友化学株式会社、ヤマハ発動機株式会社)
        A 住友化学株式会社
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第140期
            (自 2020年4月1日
                              2021年6月23日 関東財務局長に提出
             至 2021年3月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第141期第1四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月11日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、イ.金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府
           令第19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年6月25日に関東財務局長に提出
           ロ.金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第3号の規定
           に基づく臨時報告書を2021年7月12日に関東財務局長に提出
                                55/61


                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
         ④ 訂正報告書
           該当事項はありません。
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
        B ヤマハ発動機株式会社
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第86期
            (自 2020年1月1日
                              2021年3月25日 関東財務局長に提出
             至 2020年12月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第87期第2四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月6日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第
           19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年3月26日に関東財務局長に提出
         ④ 訂正報告書
           該当事項はありません。
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
       22.株式会社SBI証券2023年6月19日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
          上記5.を参照のこと。
       23.株式会社SBI証券2022年6月23日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株式株価連動 デジタルクーポン

        円建社債(株式会社資生堂、株式会社アドバンテスト)
        A 株式会社資生堂
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第121期
            (自 2020年1月1日
                              2021年3月25日 関東財務局長に提出
             至 2020年12月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第122期第2四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月6日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第
           19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年3月26日に関東財務局長に提出
         ④ 訂正報告書
           該当事項はありません。
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                56/61




                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
        B 株式会社アドバンテスト
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第79期
            (自 2020年4月1日
                              2021年6月24日 関東財務局長に提出
             至 2021年3月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第80期第1四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月13日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第
           19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年6月24日に関東財務局長に提出
         ④ 訂正報告書
           該当事項はありません。
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
       24.株式会社SBI証券2023年6月26日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
          上記5.を参照のこと。
       25.株式会社SBI証券2023年6月29日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
          上記5.を参照のこと。
       26.株式会社SBI証券2023年7月14日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
          上記5.を参照のこと。
       27.株式会社SBI証券2023年8月10日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
          上記5.を参照のこと。
       28.株式会社SBI証券2022年8月26日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株式株価連動 デジタルクーポン

        円建社債(ローム株式会社、株式会社良品計画)
        A ローム株式会社
          上記13.を参照のこと。
        B 株式会社良品計画
          上記8.Bを参照のこと。
       29.株式会社SBI証券2023年3月8日満期早期償還条項付/他社株式株価連動 円建社債(ファナック株式会社)

          上記4.を参照のこと。
                                57/61






                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
       30.株式会社SBI証券2022年9月8日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株転換条項付 デジタルクーポン
        円建社債(Zホールディングス株式会社、マツダ株式会社)
        A Zホールディングス株式会社
          上記2.Aを参照のこと。
        B マツダ株式会社
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第155期
            (自 2020年4月1日
                              2021年6月25日 関東財務局長に提出
             至 2021年3月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第156期第1四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月6日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、イ.金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府
           令第19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年6月28日に関東財務局長に提出
           ロ.金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第1項及び第2項第
           2号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年7月30日に関東財務局長に提出
         ④ 訂正報告書
           訂正報告書(上記③ロ.の臨時報告書の訂正報告書)を2021年8月18日に関東財務局長に提出
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
       31.株式会社SBI証券2022年3月10日満期早期償還条項付/他社株式株価連動 円建社債(株式会社日立製作所)

        株式会社日立製作所
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第152期
            (自 2020年4月1日
                              2021年6月23日 関東財務局長に提出
             至 2021年3月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第153期第1四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月5日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第
           19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年6月24日に関東財務局長に提出
         ④ 訂正報告書
           該当事項はありません。
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
          株式会社名古屋証券取引所
          (名古屋市中区栄三丁目8番20号)
       32.株式会社SBI証券2023年9月11日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
          上記5.を参照のこと。
       33.株式会社SBI証券2023年3月16日満期早期償還条項付/他社株式株価連動 円建社債(株式会社リクルート

        ホールディングス)
          上記18.Bを参照のこと。
                                58/61


                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
       34.株式会社SBI証券2022年9月15日満期複数株式参照型早期償還条項付/他社株転換条項付 デジタルクーポン
        円建社債(カシオ計算機株式会社、ヤマハ発動機株式会社)
        A カシオ計算機株式会社
        (1)対象銘柄に関して当該会社が提出した書類
         ① 有価証券報告書及びその添付書類
            第65期
            (自 2020年4月1日
                              2021年6月29日 関東財務局長に提出
             至 2021年3月31日)
         ② 四半期報告書又は半期報告書
            第66期第1四半期
            (自 2021年4月1日
                              2021年8月6日 関東財務局長に提出
             至 2021年6月30日)
         ③ 臨時報告書
           ①の有価証券報告書提出後、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第
           19条第2項第9号の2の規定に基づく臨時報告書を2021年7月5日に関東財務局長に提出
         ④ 訂正報告書
           該当事項はありません。
        (2)上記書類の写しを縦覧に供している場所
          株式会社東京証券取引所
          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
        B ヤマハ発動機株式会社
          上記21.Bを参照のこと。
       35.株式会社SBI証券2023年9月21日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
          上記5.を参照のこと。
       36.株式会社SBI証券2023年10月13日満期早期償還条項付/上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債

        (NEXT    FUNDS   日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)
          上記5.を参照のこと。
    第3【指数等の情報】

      該当事項はありません。
                                59/61









                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
                独立監査人の四半期レビュー報告書

                                                     2021年11月10日

    株  式  会  社  S  B  I  証  券

      取    締   役   会    御    中

                             有限責任監査法人トーマツ

                              東    京   事   務   所
                              指定有限責任社員

                                       公  認  会  計  士  松   本   繁   彦    ㊞
                              業務執行社員
                              指定有限責任社員

                                       公  認  会  計  士  松   本   亮   太    ㊞
                              業務執行社員
    監査人の結論

     当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社SBI
    証券の2021年4月1日から2022年3月31日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(2021年7月1日から2021年9
    月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(2021年4月1日から2021年9月30日まで)に係る四半期連結財務諸表、すな
    わち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結キャッシュ・フロー計算
    書及び注記について四半期レビューを行った。
     当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認め
    られる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社SBI証券及び連結子会社の2021年9月30日現在の財政状態
    並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示していない
    と信じさせる事項が全ての重要な点において認められなかった。
    監査人の結論の根拠

     当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠して四半期レビューを行っ
    た。四半期レビューの基準における当監査法人の責任は、「四半期連結財務諸表の四半期レビューにおける監査人の責
    任」に記載されている。当監査法人は、我が国における職業倫理に関する規定に従って、会社及び連結子会社から独立し
    ており、また、監査人としてのその他の倫理上の責任を果たしている。当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入
    手したと判断している。
    四半期連結財務諸表に対する経営者及び監査役の責任

     経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
    務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
    作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     四半期連結財務諸表を作成するに当たり、経営者は、継続企業の前提に基づき四半期連結財務諸表を作成することが適
    切であるかどうかを評価し、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に基づいて継続
    企業に関する事項を開示する必要がある場合には当該事項を開示する責任がある。
     監査役の責任は、財務報告プロセスの整備及び運用における取締役の職務の執行を監視することにある。
                                60/61





                                                          EDINET提出書類
                                                      株式会社SBI証券(E03816)
                                                            四半期報告書
    四半期連結財務諸表の四半期レビューにおける監査人の責任
     監査人の責任は、監査人が実施した四半期レビューに基づいて、四半期レビュー報告書において独立の立場から四半期
    連結財務諸表に対する結論を表明することにある。
     監査人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に従って、四半期レビューの過程を通じ
    て、職業的専門家としての判断を行い、職業的懐疑心を保持して以下を実施する。
    ・ 主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対する質問、分析的手続その他の四半期レビュー
     手続を実施する。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して実施され
     る年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
    ・ 継続企業の前提に関する事項について、重要な疑義を生じさせるような事象又は状況に関して重要な不確実性が認め
     られると判断した場合には、入手した証拠に基づき、四半期連結財務諸表において、我が国において一般に公正妥当と
     認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、適正に表示されていないと信じさせる事項が認められないかど
     うか結論付ける。また、継続企業の前提に関する重要な不確実性が認められる場合は、四半期レビュー報告書において
     四半期連結財務諸表の注記事項に注意を喚起すること、又は重要な不確実性に関する四半期連結財務諸表の注記事項が
     適切でない場合は、四半期連結財務諸表に対して限定付結論又は否定的結論を表明することが求められている。監査人
     の結論は、四半期レビュー報告書日までに入手した証拠に基づいているが、将来の事象や状況により、企業は継続企業
     として存続できなくなる可能性がある。
    ・ 四半期連結財務諸表の表示及び注記事項が、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成
     基準に準拠していないと信じさせる事項が認められないかどうかとともに、関連する注記事項を含めた四半期連結財務
     諸表の表示、構成及び内容、並びに四半期連結財務諸表が基礎となる取引や会計事象を適正に表示していないと信じさ
     せる事項が認められないかどうかを評価する。
    ・ 四半期連結財務諸表に対する結論を表明するために、会社及び連結子会社の財務情報に関する証拠を入手する。監査
     人は、四半期連結財務諸表の四半期レビューに関する指示、監督及び実施に関して責任がある。監査人は、単独で監査
     人の結論に対して責任を負う。
     監査人は、監査役に対して、計画した四半期レビューの範囲とその実施時期、四半期レビュー上の重要な発見事項につ
    いて報告を行う。
     監査人は、監査役に対して、独立性についての我が国における職業倫理に関する規定を遵守したこと、並びに監査人の
    独立性に影響を与えると合理的に考えられる事項、及び阻害要因を除去又は軽減するためにセーフガードを講じている場
    合はその内容について報告を行う。
    利害関係

     会社及び連結子会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はな
    い。
                                                        以 上
     (注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

           告書提出会社)が別途保管しております。
         2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                61/61








PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2022年4月25日

社名の変更履歴が表示されるようになりました

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク