株式会社チヨダ 四半期報告書 第75期第2四半期(令和3年6月1日-令和3年8月31日)

提出書類 四半期報告書-第75期第2四半期(令和3年6月1日-令和3年8月31日)
提出日
提出者 株式会社チヨダ
カテゴリ 四半期報告書

                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
    【表紙】
    【提出書類】               四半期報告書

    【根拠条文】               金融商品取引法第24条の4の7第1項

    【提出先】               関東財務局長

    【提出日】               2021年10月14日

    【四半期会計期間】               第75期第2四半期(自 2021年6月1日 至 2021年8月31日)

    【会社名】               株式会社チヨダ

    【英訳名】               CHIYODA        CO.,LTD.

    【代表者の役職氏名】               取締役社長   町野 雅俊

    【本店の所在の場所】               東京都杉並区荻窪四丁目30番16号

    【電話番号】               03(5335)4131

    【事務連絡者氏名】               取締役財務本部長   澤木 祥二

    【最寄りの連絡場所】               東京都杉並区荻窪四丁目30番16号

    【電話番号】               03(5335)4131

    【事務連絡者氏名】               取締役財務本部長   澤木 祥二

    【縦覧に供する場所】               株式会社東京証券取引所

                    (東京都中央区日本橋兜町2番1号)

                                 1/24









                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
    第一部     【企業情報】
    第1   【企業の概況】

    1  【主要な経営指標等の推移】

                            第74期           第75期

             回次             第2四半期連結           第2四半期連結             第74期
                            累計期間           累計期間
                            自2020年           自2021年           自2020年
                            3月1日            3月1日            3月1日
            会計期間
                            至2020年           至2021年           至2021年
                            8月31日            8月31日            2月28日
    売上高                (百万円)           47,924           44,628           94,227
    経常損失(△)                (百万円)           △ 1,524          △ 1,437          △ 4,173

    親会社株主に帰属する四半期
                    (百万円)           △ 1,666          △ 2,544          △ 5,002
    (当期)純損失(△)
    四半期包括利益又は包括利益                (百万円)           △ 1,864          △ 2,408          △ 5,415
    純資産額                (百万円)           66,670           59,392           62,478

    総資産額                (百万円)           102,446           96,689           99,614

    1株当たり四半期(当期)純損失
                     (円)          △ 46.77          △ 71.38         △ 140.39
    (△)
    潜在株式調整後1株当たり
                     (円)             -           -           -
    四半期(当期)純利益
    自己資本比率                 (%)           62.2           59.0           60.1
    営業活動による
                    (百万円)           △ 3,498          △ 1,948          △ 1,723
    キャッシュ・フロー
    投資活動による
                    (百万円)           △ 1,206           △ 232          △ 812
    キャッシュ・フロー
    財務活動による
                    (百万円)           △ 1,611           △ 982         △ 1,347
    キャッシュ・フロー
    現金及び現金同等物の
                    (百万円)           34,034           33,304           36,468
    四半期末(期末)残高
                            第74期           第75期

             回次             第2四半期連結           第2四半期連結
                            会計期間           会計期間
                            自2020年           自2021年
                            6月1日            6月1日
            会計期間
                            至2020年           至2021年
                            8月31日            8月31日
    1株当たり四半期純損失(△)                 (円)          △ 10.09          △ 61.70
     (注)   1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
         ておりません。
       2.売上高には、消費税等は含まれておりません。
       3.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益については、潜在株式は存在するものの、1株当たり四半期
         (当期)純損失であるため、記載しておりません。
                                 2/24





                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
    2  【事業の内容】
      当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(㈱チヨダ)、子会社2社により構成されており、靴及び衣料品等
     の小売及び卸売業を主たる業務としております。
      当第2四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要な
     変更はありません。また、主要な関係会社における異動もありません。
                                 3/24



















                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
    第2   【事業の状況】
    1  【事業等のリスク】

      当第2四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記載
     した事業等のリスクについての重要な変更はありません。
    2  【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

      文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において当社グループ(当社及び連結子会社)が判断
     したものであります。
     (1)  経営成績の分析

       当第2四半期連結累計期間におけるわが国経済は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う度重なる緊急事態宣言の
      発出やまん延防止等重点措置の適用により、ワクチン接種は進みつつあるものの、外出型の消費は大きく落ち込
      み、依然として先行き不透明な状況にあります。
       当社グループが属する靴・衣料品小売業界も、外出自粛傾向によるマイナス影響の長期化が懸念され、大変厳し
      い経営環境となっております。
       このような状況下、当社グループでは、お客様と従業員の安心を最優先に考え、新型コロナウイルス感染症対策
      に取り組みながら営業しましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響は大きく、売上は減少し、経費削減で対応
      すべく、不採算店舗の閉店や人事効率の改善などに取り組みました。
       以上の結果、当第2四半期連結累計期間の業績は、                        売上高44,628百万円         (前年同期比      6.9%減    )、  営業損失1,665百
      万円  (前年同期は営業損失          1,596百万円      )、  経常損失1,437百万円          (前年同期は経常損失          1,524百万円      )、  親会社株主に帰
      属する四半期純損失2,544百万円               (前年同期は      親会社株主に帰属する四半期純損失1,666百万円                      )となりました。
       セグメント別の業績の概要は次のとおりであります。

       <靴事業>

        靴事業におきましては、環境変化への対応と在庫鮮度の向上を重要課題とし、品揃えの見直しや仕入業務の改
       善に取り組んでまいりました。
        商品では、在宅勤務が普及し、人混みを避けて行動する人が増えていることから、ランニングシューズや
       ウォーキングシューズ、オフでもビジネスシーンでも使えるスニーカーの展開を拡大しました。プライベートブ
       ランドでは、「セダークレスト」の防水・透湿ユーティリティスニーカーを発売するなど、機能にこだわった商
       品開発を推進しました。一方で、ビジネスシューズは、主力プライベートブランド「ハイドロテック」「フワラ
       ク」の価格設定を、セールに頼らず年間を通して安定した販売が出来るように、お買い得感のある「新価格」に
       一斉に見直しました。
        また、棚別の販売情報を可視化する棚割管理システムの導入による陳列作業の簡易化、店舗における検品作業
       量の削減、新システムによるスマートフォンでの入荷作業や在庫検索など、業務の改善に取り組んでまいりまし
       た。
        販売促進では、商品の機能性やラインナップをソーシャルネットワーキングサービス(SNS)でダンス動
      画 
       などを使って訴求し、社内インフルエンサーチームを結成して、それぞれのおすすめアイテムを紹介するなど、
       デジタルマーケティングの強化を図り、また、アプリ・メルマガ会員向けの情報配信や割引サービスも積極的に
       行い、当第2四半期連結会計期間末の会員数は791万人(前連結会計年度末比94万人増)となりました。一方で、
       紙媒体によるチラシ広告は抑制し、広告宣伝のデジタル化も進めました。
        出退店につきましては、4店舗を出店し、不採算店を中心に19店舗を閉店し、当第2四半期連結会計期間末の
       店舗数は976店舗(前連結会計年度末比15店舗減)となりました。
        当第2四半期連結累計期間における業績は、不採算店の削減や業務効率の改善による経費削減、在庫コント
       ロールによる粗利益率向上などに努めたものの、新型コロナウイルス感染拡大の影響による売上の減少をカ
      バー 
       するには至りませんでした。
        以上の結果、靴事業の          売上高は35,839百万円          (前年同期比      7.3%減    )、  営業損失は1,174百万円           (前年同期は営業損
                                 4/24


                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
       失 854百万円     )となりました。
       <衣料品事業>

        衣料品事業におきましては、「多くのお客様に信頼され、魅力あるお店づくり」をスローガンとし、新たな生
       活様式や幅広いお客様ニーズへの対応に取り組み、また、店舗スタッフの教育、店舗オペレーションの標準化と
       効率化を目的に、本部と全店舗を繋ぐコミュニケーションツールの本格運用を開始し、店舗のサービス向上を図
       りました。
        商品面では、話題性の高い人気アニメとのコラボ商品を投入し、メンズ、レディースのみの取扱いブランドに
       キッズラインを加えてフルラインで販売するなど、ファミリーでカジュアルファッションを楽しむライフスタイ
       ルの提案を強化しました。
        販売促進では、新聞折込チラシによるリアル店舗への集客に加え、オンラインストアでも、新商品紹介やス
       タッフコーディネート提案などのコンテンツを充実させ、リアル店舗とオンラインストアともに集客を増やす活
       動を行いました。
        出退店につきましては、4店舗を出店し、17店舗を閉店したことで、当第2四半期連結会計期間末の店舗数は
       323店舗(前連結会計年度末比13店舗減)となりました。
        当第2四半期連結累計期間における売上は、前年の新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛、営業時間
       短縮、出店施設休館による影響の大きさの反動から、第1四半期には前年同期比で増加し、第2四半期において
       は、お盆商戦が振るわずにマイナスに転じましたが、既存店売上高前年比4.9%増となりました。経費につきまし
       ては、前年同期に広告宣伝活動を自粛していた反動で、販売費は増加しましたが、不採算店舗の削減や管理費の
       抑制などにより、販売費及び一般管理費は前年同期比8.7%減となりました。
        以上の結果、衣料品事業の            売上高は8,788百万円          (前年同期比      5.0%減    )、  営業損失は494百万円          (前年同期は      営業
       損失744百万円       )となりました。
     (2)  財政状態の分析

      (資産の状況)
       当第2四半期連結会計期間末における当社グループの総資産は、                              96,689百万円      (前連結会計年度末比          2,924百万円
      減 )となりました。
       流動資産は、      64,737百万円      (前連結会計年度末比          1,756百万円減       )となっております。これは、主として現金及び預
      金が  33,364百万円      (前連結会計年度末比          3,163百万円減       )、受取手形及び売掛金が            2,573百万円      (同  353百万円増      )、商品
      が 27,222百万円      (同  1,373百万円増       )となったことによるものであります。
       固定資産は、      31,952百万円      (前連結会計年度末比          1,167百万円減       )となっております。これは、主として繰延税金資
      産が  3,610百万円      (前連結会計年度末比          834百万円減      )、敷金及び保証金が          10,764百万円      (同  315百万円減      )、有形固定資
      産合計が    7,076百万円      (同  501百万円減      )、投資有価証券が         3,603百万円      (同  523百万円増      )となったことによるものであ
      ります。
      (負債の状況)
       当第2四半期連結会計期間末における負債合計は、                        37,297百万円      (前連結会計年度末比          161百万円増      )となりまし
      た。
       流動負債は、      24,240百万円      (前連結会計年度末比          228百万円増      )となっております。これは、主として                  電子記録債務
      が 13,645百万円      (前連結会計年度末比          714百万円増      )、支払手形及び買掛金が            5,099百万円      (同  143百万円増      )、  リース債
      務 が 519百万円     (同  70百万円減     )となったことによるものであります。
       固定負債は、      13,057百万円      (前連結会計年度末比          67百万円減     )となっております。これは、主としてリース債務が
      1,247百万円      (前連結会計年度末比          168百万円減      )、退職給付に係る負債が            8,127百万円      (同  133百万円増      )となったこと
      によるものであります。
      (純資産の状況)
       当第2四半期連結会計期間末における純資産は、                       59,392百万円      (前連結会計年度末比          3,085百万円減       )となりまし
      た。これは、主として利益剰余金が                 47,981百万円      (前連結会計年度末比          9,925百万円減       )、自己株式が       △6,587百万円
      (同  6,723百万円増       )となったことによるものであります。自己資本比率は                          59.0%   (前連結会計年度末比1.1ポイント
      減)となっております。
                                 5/24



                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
     (3)  キャッシュ・フローの状況
       当第2四半期連結累計期間における各キャッシュ・フローの状況とそれらの要因は次のとおりであります。
      (営業活動によるキャッシュ・フロー)
       営業活動の結果減少した現金及び現金同等物(以下「資金」という)は                                1,948百万円      (前年同期比      1,550百万円減       )と
      なりました。
       これは主に、税金等調整前四半期純損失が                    1,866百万円      となったことや、たな卸資産の増加                 1,373百万円      、仕入債
      務の増加    809百万円     があったことによるものです。
      (投資活動によるキャッシュ・フロー)
       投資活動の結果       減少した資金は232百万円            (前年同期比      973百万円減      )となりました。
       これは主に、有形固定資産の取得による支出が                      181百万円     あったことや、無形固定資産の取得による支出が                       218百
      万円  があったことによるものです。
      (財務活動によるキャッシュ・フロー)
       財務活動の結果       減少した資金は982百万円            (前年同期比      628百万円減      )となりました。
       これは主に、配当金の支払額が               677百万円     あったことやリース債務の返済による支出が                     304百万円     があったこと等
      によるものであります。
       この結果、当第2四半期連結会計期間末の現金及び現金同等物の四半期末残高は                                     33,304百万円      (前連結会計年度末
      比3,163百万円減)となりました。
     (4)  事業上及び財務上の対処すべき課題

       当第2四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありませんが、新型
      コロナウイルス感染症拡大を受け、お客様と従業員の安全のための感染症拡大防止策が必要となり、マスクの着
      用、飛沫感染防止シートや除菌剤の設置、ソーシャルディスタンスの確保などをしながら営業しております。
     (5)  研究開発活動

       該当事項はありません。
    3  【経営上の重要な契約等】

      当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
                                 6/24










                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
    第3   【提出会社の状況】
    1  【株式等の状況】

     (1)  【株式の総数等】
      ①  【株式の総数】
                種類                       発行可能株式総数(株)

    普通株式                                              110,150,000

                計                                  110,150,000

      ②  【発行済株式】

              第2四半期会計期間末                     上場金融商品取引所

                        提出日現在発行数(株)
        種類        現在発行数(株)                    名又は登録認可金融               内容
                         (2021年10月14日)
               ( 2021年8月31日       )             商品取引業協会名
                                    東京証券取引所         単元株式数
      普通株式            38,609,996           38,609,996
                                    (市場第一部)        100株
        計          38,609,996           38,609,996          -           -
     (2)  【新株予約権等の状況】

      ①  【ストックオプション制度の内容】
        該当事項はありません。
      ②  【その他の新株予約権等の状況】
        該当事項はありません。
     (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

        該当事項はありません。
     (4)  【発行済株式総数、資本金等の推移】

                       発行済株式                            資本準備金

                発行済株式                            資本準備金
                              資本金増減額       資本金残高
        年月日                総数残高                             残高
                総数増減数                             増減額
                               (百万円)       (百万円)
                  (株)                           (百万円)
                         (株)                           (百万円)
    2021年6月1日~
                     -   38,609,996           -     6,893        -     7,486
    2021年8月31日
                                 7/24








                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
     (5)  【大株主の状況】
                                               2021年8月31日       現在
                                                  発行済株式
                                                  (自己株式を
                                                   除く。)の
                                           所有株式数
         氏名又は名称                     住所
                                            (千株)
                                                  総数に対する
                                                  所有株式数
                                                  の割合(%)
    いちごトラスト・ピーティー
                    1 NORTH   BRIDGE    ROAD,   06-08   HIGH   STREET
    イー・リミテッド
                    CENTRE,    SINGAPORE 179094                      6,589        18.48
    (常任代理人 香港上海銀行東京
                    (東京都中央区日本橋3-11-1)
    支店)
    舟橋 政男                東京都杉並区                          3,145        8.82
    株式会社中央商事                東京都杉並区成田東4-39-8                          2,998        8.41

    有限会社大知                東京都杉並区上荻3-12-7                          1,630        4.57

    チヨダ共栄会                東京都杉並区荻窪4-30-16                          1,593        4.47

    日本マスタートラスト信託銀行
                    東京都港区浜松町2-11-3                          1,102        3.09
    株式会社(信託口)
                    東京都千代田区大手町1-9-7
    モルガン・スタンレーMUFG証券
                                               956       2.68
    株式会社
                    大手町フィナンシャルシティサウスタワー
    BNYM   SA/NV   FOR  BNYM   FOR  BNY 
                    ONE  CHURCHILL     PLACE,    LONDON,    E14  5HP 
    GCM  CLIENT    ACCOUNTS     M LSCB   RD
                    UNITED KINGDOM                           866       2.43
    (常任代理人 株式会社三菱UFJ
                    (東京都千代田区丸の内2-7-1)
    銀行)
    株式会社三井住友銀行                東京都千代田区丸の内1-1-2                           860       2.41
    UBS  AG  LONDON    ASIA   EQUITIES

                    5 BROADGATE     LONDON    EC2M   2QS  UK
                                               735       2.06
    (常任代理人 シティバンク、エ
                    (東京都新宿区新宿6-27-30)
    ヌ・エイ東京支店)
           計                   -               20,477        57.43

     (注) 上記のほか、自己株式が2,956千株あります。
                                 8/24










                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
     (6)  【議決権の状況】
      ①  【発行済株式】
                                                 2021年8月31日       現在
           区分             株式数(株)           議決権の数(個)               内容
    無議決権株式                       -             -            -

    議決権制限株式(自己株式等)                       -             -            -

    議決権制限株式(その他)                       -             -            -

                       普通株式     2,956,300

    完全議決権株式(自己株式等)                                   -            -
                       普通株式     35,611,900

    完全議決権株式(その他)                                      356,119          -
                       普通株式       41,796

    単元未満株式                                   -            -
    発行済株式総数                        38,609,996           -            -

    総株主の議決権                       -               356,119          -

     (注) 「完全議決権株式(その他)」の欄には、証券保管振替機構名義の株式が300株含まれております。また、「議決
        権の数」欄には、同機構名義の完全議決権株式に係る議決権の数3個が含まれております。
      ②  【自己株式等】

                                               2021年8月31日       現在
                                                   発行済株式
                               自己名義       他人名義      所有株式数
                                                  総数に対する
     所有者の氏名又は名称               所有者の住所          所有株式数       所有株式数        の合計
                                                   所有株式数
                                (株)       (株)       (株)
                                                   の割合(%)
                 東京都杉並区荻窪
       (自己保有株式)
                               2,956,300        ―     2,956,300         7.66
        ㈱チヨダ
                 4-30-16
          計             -         2,956,300        ―     2,956,300         7.66
    2  【役員の状況】

      該当事項はありません。
                                 9/24










                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
    第4   【経理の状況】
    1.四半期連結財務諸表の作成方法について

      当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令
     第64号)に基づいて作成しております。
    2.監査証明について

      当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(2021年6月1日から2021年
     8月31日まで)及び第2四半期連結累計期間(2021年3月1日から2021年8月31日まで)に係る四半期連結財務諸表につ
     いて、太陽有限責任監査法人による四半期レビューを受けております。
                                10/24

















                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
    1  【四半期連結財務諸表】
     (1)  【四半期連結貸借対照表】
                                                  (単位:百万円)
                                前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                (2021年2月28日)              (2021年8月31日)
     資産の部
      流動資産
        現金及び預金                                36,528              33,364
        受取手形及び売掛金                                2,220              2,573
        商品                                25,848              27,222
        その他                                1,903              1,582
                                         △ 5             △ 5
        貸倒引当金
        流動資産合計                                66,494              64,737
      固定資産
        有形固定資産
         建物及び構築物(純額)                               2,234              1,995
         工具、器具及び備品(純額)                                589              498
         土地                               4,144              4,144
         リース資産(純額)                                572              436
                                          36               1
         その他(純額)
         有形固定資産合計                               7,577              7,076
        無形固定資産
                                        4,952              4,951
        投資その他の資産
         投資有価証券                               3,079              3,603
         敷金及び保証金                               11,079              10,764
         繰延税金資産                               4,445              3,610
         その他                               1,988              1,948
                                         △ 3             △ 3
         貸倒引当金
         投資その他の資産合計                               20,589              19,924
        固定資産合計                                33,119              31,952
      資産合計                                 99,614              96,689
                                11/24










                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
                                                  (単位:百万円)
                                前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                (2021年2月28日)              (2021年8月31日)
     負債の部
      流動負債
        支払手形及び買掛金                                4,956              5,099
        電子記録債務                                12,931              13,645
                                       ※  113             ※  43
        ファクタリング債務
        1年内返済予定の長期借入金                                1,200              1,200
        リース債務                                  589              519
        未払法人税等                                  369              418
        未払消費税等                                  115               54
        賞与引当金                                  298              269
        店舗閉鎖損失引当金                                  58              47
        ポイント引当金                                   5              3
        リース資産減損勘定                                   9              9
        資産除去債務                                  73              39
                                        3,290              2,889
        その他
        流動負債合計                                24,011              24,240
      固定負債
        リース債務                                1,416              1,247
        繰延税金負債                                  36              34
        退職給付に係る負債                                7,994              8,127
        役員退職慰労引当金                                  12              13
        転貸損失引当金                                  199              182
        長期預り保証金                                  530              556
        長期リース資産減損勘定                                  46              41
        資産除去債務                                2,290              2,282
                                         597              571
        その他
        固定負債合計                                13,124              13,057
      負債合計                                 37,136              37,297
                                12/24










                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
                                                  (単位:百万円)
                                前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                (2021年2月28日)              (2021年8月31日)
     純資産の部
      株主資本
        資本金                                6,893              6,893
        資本剰余金                                7,483              7,488
        利益剰余金                                57,906              47,981
                                      △ 13,310              △ 6,587
        自己株式
        株主資本合計                                58,972              55,775
      その他の包括利益累計額
        その他有価証券評価差額金                                  850             1,218
        繰延ヘッジ損益                                   0             △ 0
                                          26              27
        退職給付に係る調整累計額
        その他の包括利益累計額合計                                  876             1,245
      新株予約権
                                         202              159
                                        2,426              2,211
      非支配株主持分
      純資産合計                                 62,478              59,392
     負債純資産合計                                   99,614              96,689
                                13/24














                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
     (2)  【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
      【四半期連結損益計算書】
       【第2四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                               (自 2020年3月1日              (自 2021年3月1日
                                至 2020年8月31日)               至 2021年8月31日)
     売上高                                   47,924              44,628
                                     ※1  25,840            ※1  24,008
     売上原価
     売上総利益                                   22,083              20,620
                                     ※2  23,679            ※2  22,285
     販売費及び一般管理費
     営業損失(△)                                  △ 1,596             △ 1,665
     営業外収益
      受取利息                                    7              5
      受取配当金                                    40              35
      受取家賃                                   362              362
                                         167              176
      その他
      営業外収益合計                                   578              580
     営業外費用
      支払利息                                    6              7
      不動産賃貸費用                                   303              296
                                         197               49
      その他
      営業外費用合計                                   507              352
     経常損失(△)                                  △ 1,524             △ 1,437
     特別利益
      固定資産売却益                                    0              2
      投資有価証券売却益                                    -               0
                                          1              1
      違約金収入
      特別利益合計                                    2              4
     特別損失
      固定資産除却損                                    9              2
      投資有価証券評価損                                    14              -
      減損損失                                   517              411
      店舗閉鎖損失                                    3              6
      店舗閉鎖損失引当金繰入額                                    96               8
                                       ※3  54            ※3  5
      その他
      特別損失合計                                   696              434
     税金等調整前四半期純損失(△)                                  △ 2,219             △ 1,866
     法人税、住民税及び事業税
                                         276              239
                                        △ 430              672
     法人税等調整額
     法人税等合計                                   △ 153              911
     四半期純損失(△)                                  △ 2,065             △ 2,778
     非支配株主に帰属する四半期純損失(△)                                   △ 398             △ 233
     親会社株主に帰属する四半期純損失(△)                                  △ 1,666             △ 2,544
                                14/24






                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
      【四半期連結包括利益計算書】
       【第2四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                               (自 2020年3月1日              (自 2021年3月1日
                                至 2020年8月31日)               至 2021年8月31日)
     四半期純損失(△)                                  △ 2,065             △ 2,778
     その他の包括利益
      その他有価証券評価差額金                                   192              368
      繰延ヘッジ損益                                   △ 0             △ 0
                                          9              1
      退職給付に係る調整額
      その他の包括利益合計                                   201              369
     四半期包括利益                                  △ 1,864             △ 2,408
     (内訳)
      親会社株主に係る四半期包括利益                                 △ 1,466             △ 2,175
      非支配株主に係る四半期包括利益                                  △ 397             △ 233
                                15/24















                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
     (3)  【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                  (単位:百万円)
                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                               (自 2020年3月1日              (自 2021年3月1日
                                至 2020年8月31日)               至 2021年8月31日)
     営業活動によるキャッシュ・フロー
      税金等調整前四半期純損失(△)                                 △ 2,219             △ 1,866
      減価償却費                                   590              526
      減損損失                                   517              411
      賃借料との相殺による保証金返還額                                   134               99
      固定資産売却損益(△は益)                                   △ 0             △ 2
      固定資産除却損                                    9              2
      投資有価証券売却損益(△は益)                                    -              △ 0
      店舗閉鎖損失                                    3              6
      投資有価証券評価損益(△は益)                                    14              -
      違約金収入                                   △ 1             △ 1
      貸倒引当金の増減額(△は減少)                                   △ 0             △ 0
      賞与引当金の増減額(△は減少)                                  △ 50             △ 28
      退職給付に係る負債の増減額(△は減少)                                   264              135
      役員退職慰労引当金の増減額(△は減少)                                   △ 1              1
      転貸損失引当金の増減額(△は減少)                                  △ 10             △ 17
      店舗閉鎖損失引当金の増減額(△は減少)                                    79             △ 11
      受取利息及び受取配当金                                  △ 48             △ 41
      支払利息                                    6              7
      売上債権の増減額(△は増加)                                  △ 408             △ 353
      たな卸資産の増減額(△は増加)                                   870            △ 1,373
      仕入債務の増減額(△は減少)                                 △ 2,889               809
      未払費用の増減額(△は減少)                                    36              47
      未払消費税等の増減額(△は減少)                                  △ 257              △ 72
                                        △ 217              △ 64
      その他
      小計                                 △ 3,577             △ 1,787
      利息及び配当金の受取額
                                          41              36
      利息の支払額                                   △ 6             △ 6
      法人税等の支払額                                  △ 259             △ 190
                                         303               -
      法人税等の還付額
      営業活動によるキャッシュ・フロー                                 △ 3,498             △ 1,948
                                16/24









                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
                                                  (単位:百万円)
                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                               (自 2020年3月1日              (自 2021年3月1日
                                至 2020年8月31日)               至 2021年8月31日)
     投資活動によるキャッシュ・フロー
      有形固定資産の取得による支出                                  △ 469             △ 181
      有形固定資産の売却による収入                                    0              2
      有形固定資産の除却による支出                                  △ 37             △ 102
      無形固定資産の取得による支出                                  △ 777             △ 218
      投資有価証券の取得による支出                                   △ 0             △ 0
      投資有価証券の売却及び償還による収入                                    -               1
      投資事業組合からの分配による収入                                    10              13
      敷金及び保証金の差入による支出                                  △ 141              △ 34
      敷金及び保証金の回収による収入                                   258              287
                                         △ 49              △ 0
      その他
      投資活動によるキャッシュ・フロー                                 △ 1,206              △ 232
     財務活動によるキャッシュ・フロー
      長期借入金の返済による支出                                  △ 30              -
      割賦債務の返済による支出                                   △ 8              -
      リース債務の返済による支出                                  △ 228             △ 304
      セール・アンド・リースバックによる収入                                    32              -
      自己株式の取得による支出                                   △ 0             △ 0
      自己株式の売却による収入                                    0              0
      配当金の支払額                                 △ 1,315              △ 677
                                         △ 60              -
      非支配株主への配当金の支払額
      財務活動によるキャッシュ・フロー                                 △ 1,611              △ 982
     現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                  △ 6,316             △ 3,163
     現金及び現金同等物の期首残高                                   40,350              36,468
                                      ※  34,034            ※  33,304
     現金及び現金同等物の四半期末残高
                                17/24











                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
      【注記事項】
      (連結の範囲又は持分法適用の範囲の変更)
      該当事項はありません。
      (四半期連結財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理)

      該当事項はありません。
      (追加情報)

       新型コロナウイルス感染症拡大が当社グループの業績に与える影響について、当連結会計年度末以降緩やかに回
      復するという想定に基づき、固定資産の減損損失の計上要否の判断及び繰延税金資産の回収可能性の判断について
      会計上の見積りを行っております。
       しかしながら、新型コロナウイルス感染症の収束時期は不透明であり、今後の財政状態、経営成績及びキャッシ
      ュ・フローの状況に影響を及ぼす可能性があります。
      (四半期連結貸借対照表関係)

    ※   ファクタリング債務
       前連結会計年度(           2021年2月28日       )
        連結子会社㈱マックハウスのファクタリング債務であります。
       当第2四半期連結会計期間(                2021年8月31日       )

        連結子会社㈱マックハウスのファクタリング債務であります。
      (四半期連結損益計算書関係)

    ※1 期末たな卸高は収益性の低下に伴う簿価切下後の金額であり、次のたな卸資産評価損が売上原価に含まれて
       おります。
                          前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間
                           (自    2020年3月1日              (自    2021年3月1日
                           至   2020年8月31日       )        至   2021年8月31日       )
                                899  百万円               742  百万円
    ※2    販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は次のとおりであります。

                          前第2四半期連結累計期間                当第2四半期連結累計期間
                           (自    2020年3月1日              (自    2021年3月1日
                           至   2020年8月31日       )       至   2021年8月31日       )
        広告宣伝費                       1,295   百万円              1,510   百万円
        ポイント引当金繰入額                         0                1
        役員報酬及び給料手当                       7,738                7,021
        賞与引当金繰入額                        349                269
        退職給付費用                        342                272
        役員退職慰労引当金繰入額                         1                1
        地代家賃                       6,205                5,886
        減価償却費                        588                538
        貸倒引当金繰入額                        △ 0               △ 0
        その他                       7,158                6,782
    ※3 その他の主な内訳は、営業自粛等の影響により休業していた店舗の休業期間中の減価償却費や地代家賃等の

       固定費になります。
                                18/24





                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
      (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)
    ※   現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は下記のとおり
      であります。
                          前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間

                           (自    2020年3月1日              (自    2021年3月1日
                           至   2020年8月31日       )       至   2021年8月31日       )
        現金及び預金勘定                       34,094   百万円              33,364   百万円
        預入期間が3か月を超える
                               △60                 △60
        定期預金
        現金及び現金同等物                       34,034                 33,304
      (株主資本等関係)

     Ⅰ 前第2四半期連結累計期間(自                  2020年3月1日        至    2020年8月31日       )
      配当に関する事項
       (1)  配当金支払額
                    配当金の総額        1株当たり

      (決 議)       株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                     (百万円)       配当額(円)
    2020年5月21日
              普通株式         1,317       37.00    2020年2月29日         2020年5月22日         利益剰余金
    定時株主総会
       (2)  基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間末

        後となるもの
                    配当金の総額        1株当たり

      (決 議)       株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                     (百万円)       配当額(円)
    2020年10月9日
              普通株式          641      18.00    2020年8月31日         2020年11月4日         利益剰余金
    取締役会
     Ⅱ 当第2四半期連結累計期間(自                  2021年3月1日        至    2021年8月31日       )

      配当に関する事項
       (1)  配当金支払額
                    配当金の総額        1株当たり

      (決 議)       株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                     (百万円)       配当額(円)
    2021年5月20日
              普通株式          677      19.00    2021年2月28日         2021年5月21日         利益剰余金
    定時株主総会
       (2)  基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間末

        後となるもの
                    配当金の総額        1株当たり

      (決 議)       株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                     (百万円)       配当額(円)
    2021年10月8日
              普通株式          534      15.00    2021年8月31日         2021年11月2日         利益剰余金
    取締役会
                                19/24






                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
      (セグメント情報等)
      【セグメント情報】
    Ⅰ 前第2四半期連結累計期間(自                  2020年3月1日        至    2020年8月31日       )
     1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                 (単位:百万円)
                          報告セグメント
                                                 四半期連結損益
                                            調整額
                                                  計算書計上額
                                            (注)1
                                                   (注)2
                     靴事業       衣料品事業          計
    売上高

     外部顧客への売上高                 38,668        9,255       47,924          -      47,924

     セグメント間の内部売上高
                        -        -        -        -        -
     又は振替高
          計            38,668        9,255       47,924          -      47,924
    セグメント損失(△)                   △ 854       △ 744      △ 1,599          2     △ 1,596

     (注)   1.セグメント損失(△)の調整額は、セグメント間取引消去によるものであります。
       2.セグメント損失(△)は、四半期連結損益計算書の営業損失と調整を行っております。
     2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

      (固定資産に係る重要な減損損失)
        「靴事業」及び「衣料品事業」セグメントにおいて、継続的に営業損失を計上している資産グループ及び共用
       資産並びに市場価格が著しく下落している資産グループにつきまして、帳簿価額を回収可能価額まで減額し、
       「靴事業」369百万円、「衣料品事業」148百万円を減損損失として特別損失に計上しております。
    Ⅱ 当第2四半期連結累計期間(自                  2021年3月1日        至    2021年8月31日       )

     1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                 (単位:百万円)
                          報告セグメント
                                                 四半期連結損益
                                            調整額
                                                  計算書計上額
                                            (注)1
                                                   (注)2
                     靴事業       衣料品事業          計
    売上高

     外部顧客への売上高                 35,839        8,788       44,628          -      44,628

     セグメント間の内部売上高
                        -        -        -        -        -
     又は振替高
          計            35,839        8,788       44,628          -      44,628
    セグメント損失(△)                  △ 1,174        △ 494      △ 1,669          4     △ 1,665

     (注)   1.セグメント損失(△)の調整額は、セグメント間取引消去によるものであります。
       2.セグメント損失(△)は、四半期連結損益計算書の営業損失と調整を行っております。
     2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

      (固定資産に係る重要な減損損失)
        「靴事業」及び「衣料品事業」セグメントにおいて、継続的に営業損失を計上している資産グループ及び共用
       資産並びに市場価格が著しく下落している資産グループにつきまして、帳簿価額を回収可能価額まで減額し、
       「靴事業」345百万円、「衣料品事業」66百万円を減損損失として特別損失に計上しております。
                                20/24




                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
      (1株当たり情報)
       1株当たり四半期純損失及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                               前第2四半期連結累計期間             当第2四半期連結累計期間
                                (自    2020年3月1日           (自    2021年3月1日
                                 至   2020年8月31日       )    至   2021年8月31日       )
     1株当たり四半期純損失(△)
                                      △46円77銭             △71円38銭
      (算定上の基礎)

      親会社株主に帰属する四半期純損失(△)(百万円)                                 △1,666             △2,544

      普通株主に帰属しない金額(百万円)                                    -             -

      親会社株主に帰属する四半期純損失(△)(百万円)                                 △1,666             △2,544

      普通株式の期中平均株式数(株)                                35,630,493             35,646,628

    希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1株当たり
    四半期純利益金額の算定に含めなかった潜在株式で、前                                -             -
    連結会計年度末から重要な変動があったものの概要
     (注) 潜在株式調整後1株当たり四半期純利益については、潜在株式は存在するものの、1株当たり四半期純損失で
        あるため、記載しておりません。
      (重要な後発事象)

       (自己株式の取得)
       2021年10月8日開催の取締役会において、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条
      の規定に基づく自己株式の具体的な取得方法について決議いたしました。
       (1)自己株式の取得を行う理由

         経営環境の変化に対応した機動的な資本対策の遂行及び資本効率の向上を通じて株主利益の向上を図るため
        自己株式の取得を行うものであります。
       (2)取得に係る事項の内容
        ①取得する株式の種類
         当社普通株式
        ②取得する株式の総数
         600,000株を上限とする(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合1.68%)
        ③株式の取得価格の総額
         500,000,000円を上限とする
        ④取得する期間
         2021年10月11日~2022年2月18日
       (投資有価証券の売却)

       当社は、コーポレートガバナンス・コードに基づく政策保有株式の見直し及び資本効率向上を図るため、保有
      する投資有価証券の一部(上場8銘柄)を2021年9月7日から10月11日にかけて売却いたしました。
       これにより、2022年2月期第3四半期連結会計期間において投資有価証券売却益1,444百万円を特別利益として
      計上いたします。
    2  【その他】

      2021年10月8日開催の取締役会において、当期中間配当に関し、次のとおり決議いたしました。
      (イ)配当金の総額………………………………………534百万円
      (ロ)1株当たりの金額…………………………………15円00銭
      (ハ)支払請求の効力発生日及び支払開始日…………2021年11月2日
     (注) 2021年8月31日現在の株主名簿に記載又は記録された株主に対し、支払いを行います。
                                21/24



                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
    第二部     【提出会社の保証会社等の情報】
     該当事項はありません。

                                22/24



















                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
                    独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    2021年10月13日

    株式会社チヨダ
     取締役会 御中
                       太陽有限責任監査法人

                        東京事務所
                        指定有限責任社員

                                   公認会計士       鶴  見     寛            印
                        業務執行社員
                        指定有限責任社員

                                   公認会計士       杉  江  俊  志            印
                        業務執行社員
    監査人の結論

     当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社チヨダ
    の2021年3月1日から2022年2月28日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(2021年6月1日から2021年8月
    31日まで)及び第2四半期連結累計期間(2021年3月1日から2021年8月31日まで)に係る四半期連結財務諸表、すな
    わち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結キャッシュ・フロー計
    算書及び注記について四半期レビューを行った。
     当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認
    められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社チヨダ及び連結子会社の2021年8月31日現在の財政状態
    並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示していな
    いと信じさせる事項が全ての重要な点において認められなかった。
    監査人の結論の根拠

     当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠して四半期レビューを行っ
    た。四半期レビューの基準における当監査法人の責任は、「四半期連結財務諸表の四半期レビューにおける監査人の責
    任」に記載されている。当監査法人は、我が国における職業倫理に関する規定に従って、会社及び連結子会社から独立
    しており、また、監査人としてのその他の倫理上の責任を果たしている。当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠
    を入手したと判断している。
    四半期連結財務諸表に対する経営者並びに監査役及び監査役会の責任

     経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結
    財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸
    表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     四半期連結財務諸表を作成するに当たり、経営者は、継続企業の前提に基づき四半期連結財務諸表を作成することが
    適切であるかどうかを評価し、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に基づいて
    継続企業に関する事項を開示する必要がある場合には当該事項を開示する責任がある。
     監査役及び監査役会の責任は、財務報告プロセスの整備及び運用における取締役の職務の執行を監視することにあ
    る。
                                23/24





                                                          EDINET提出書類
                                                        株式会社チヨダ(E03077)
                                                            四半期報告書
    四半期連結財務諸表の四半期レビューにおける監査人の責任
     監査人の責任は、監査人が実施した四半期レビューに基づいて、四半期レビュー報告書において独立の立場から四半
    期連結財務諸表に対する結論を表明することにある。
     監査人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に従って、四半期レビューの過程を通
    じて、職業的専門家としての判断を行い、職業的懐疑心を保持して以下を実施する。
    ・ 主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対する質問、分析的手続その他の四半期レ
     ビュー手続を実施する。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して
     実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
    ・ 継続企業の前提に関する事項について、重要な疑義を生じさせるような事象又は状況に関して重要な不確実性が認
     められると判断した場合には、入手した証拠に基づき、四半期連結財務諸表において、我が国において一般に公正妥
     当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、適正に表示されていないと信じさせる事項が認められな
     いかどうか結論付ける。また、継続企業の前提に関する重要な不確実性が認められる場合は、四半期レビュー報告書
     において四半期連結財務諸表の注記事項に注意を喚起すること、又は重要な不確実性に関する四半期連結財務諸表の
     注記事項が適切でない場合は、四半期連結財務諸表に対して限定付結論又は否定的結論を表明することが求められて
     いる。監査人の結論は、四半期レビュー報告書日までに入手した証拠に基づいているが、将来の事象や状況により、
     企業は継続企業として存続できなくなる可能性がある。
    ・ 四半期連結財務諸表の表示及び注記事項が、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作
     成基準に準拠していないと信じさせる事項が認められないかどうかとともに、関連する注記事項を含めた四半期連結
     財務諸表の表示、構成及び内容、並びに四半期連結財務諸表が基礎となる取引や会計事象を適正に表示していないと
     信じさせる事項が認められないかどうかを評価する。
    ・ 四半期連結財務諸表に対する結論を表明するために、会社及び連結子会社の財務情報に関する証拠を入手する。監
     査人は、四半期連結財務諸表の四半期レビューに関する指示、監督及び実施に関して責任がある。監査人は、単独で
     監査人の結論に対して責任を負う。
     監査人は、監査役及び監査役会に対して、計画した四半期レビューの範囲とその実施時期、四半期レビュー上の重要
    な発見事項について報告を行う。
     監査人は、監査役及び監査役会に対して、独立性についての我が国における職業倫理に関する規定を遵守したこと、
    並びに監査人の独立性に影響を与えると合理的に考えられる事項、及び阻害要因を除去又は軽減するためにセーフガー
    ドを講じている場合はその内容について報告を行う。
    利害関係

     会社及び連結子会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係は 
    ない。
                                                       以 上
     (注)   1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

         告書提出会社)が別途保管しております。
       2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                24/24







PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク