高格付海外債券ファンド(毎月分配型) 臨時報告書(内国特定有価証券)

提出書類 臨時報告書(内国特定有価証券)
提出日
提出者 高格付海外債券ファンド(毎月分配型)
カテゴリ 臨時報告書(内国特定有価証券)

                                                           EDINET提出書類
                                            三井住友DSアセットマネジメント株式会社(E08957)
                                                    臨時報告書(内国特定有価証券)
     【表紙】

      【提出書類】                      臨時報告書

      【提出先】                      関東財務局長殿
      【提出日】                      令和2年2月17日       提出
      【ファンド名】                      高格付海外債券ファンド(毎月分配型)
      【発行者名】                      三井住友DSアセットマネジメント株式会社
      【代表者の役職氏名】                      代表取締役社長        松下 隆史
      【本店の所在の場所】                      東京都港区愛宕二丁目5番1号
      【事務連絡者氏名】                      土屋 裕子
      【連絡場所】                      東京都港区愛宕二丁目5番1号
      【電話番号】                      03-5405-0784
      【縦覧に供する場所】                      該当事項はありません。
                                 1/2















                                                           EDINET提出書類
                                            三井住友DSアセットマネジメント株式会社(E08957)
                                                    臨時報告書(内国特定有価証券)
     1【提出理由】

      高格付海外債券ファンド(毎月分配型)につき、繰上償還にかかる手続きを開始することを決定しまし

      たので、金融商品取引法第24条の5第4項および特定有価証券の内容等の開示に関する内閣府令第29条
      第2項第14号の規定に基づき、本臨時報告書を提出するものです。
     2【報告内容】

     (イ)繰上償還の年月日

       2020年4月20        日(予定)
        㭬핎䨰蠰獏᝽ѫ㸰溉轛騰歗侮攰佾灎ੑᾐ葢䭽騰䴰欰䨰䐰昰Ŧ扬窋瀰欰蠰詓稰唰谰謰匰栰鉧
        件として繰上償還するものとします。
     (ロ)繰上償還にかかる決定に至った理由

       当ファンドは、信託約款の繰上償還規定の「受益権の口数が10億口を下回る」状態が継続しており、
       効率的な運用および商品性の維持が懸念されることから、繰上償還を行うことが受益者の皆さまに有
       利であると判断し、信託約款の規定に従い、繰上償還の手続きを開始することを決定しました。
     (ハ)繰上償還にかかる情報の受益者への提供

       2020年2月18日現在の受益者を対象に書面決議を行うため、当ファンドの信託契約にかかる知れてい
       る受益者に対して、繰上償還にかかる情報を記載した書面を交付いたします。
                                                           以上

                                 2/2











PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2022年4月25日

社名の変更履歴が表示されるようになりました

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク