株式会社ツナググループ・ホールディングス 臨時報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                            株式会社ツナググループ・ホールディングス(E33272)
                                                              臨時報告書
    【表紙】
    【提出書類】                      臨時報告書

    【提出先】                      関東財務局長

    【提出日】                      2019年12月27日

    【会社名】                      株式会社ツナググループ・ホールディングス

                           (旧会社名 株式会社ツナグ・ソリューションズ)
    【英訳名】                      TSUNAGU    GROUP   HOLDINGS     Inc.
                           (旧英訳名 TSUNAGU          SOLUTIONS     Inc.)
    【代表者の役職氏名】                      代表取締役社長 米田 光宏
    【本店の所在の場所】                      東京都千代田区有楽町一丁目1番3号

    【電話番号】                      03-3501-0279

    【事務連絡者氏名】                      取締役 経営企画本部長 片岡 伸一郎

    【最寄りの連絡場所】                      東京都千代田区有楽町一丁目1番3号

    【電話番号】                      03-3501-0279

    【事務連絡者氏名】                      取締役 経営企画本部長 片岡 伸一郎

    【縦覧に供する場所】                      株式会社東京証券取引所

                          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                 1/2










                                                           EDINET提出書類
                                            株式会社ツナググループ・ホールディングス(E33272)
                                                              臨時報告書
    1【提出理由】
      当社は、2019年12月24日の定時株主総会において、決議事項が決議されましたので、金融商品取引法第24条の5第
     4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第9号の2の規定に基づき、本報告書を提出するものであ
     ります。
    2【報告内容】

     (1)  株主総会が開催された年月日
       2019年12月24日
     (2)  決議事項の内容

       第1号議案       取締役7名選任の件
             取締役として、米田光宏、渡邉英助、上林時久、片岡伸一郎、多田斎、六川浩明、中江康人を選任
             するものであります。
       第2号議案       取締役の報酬等の額改定の件
             取締役の報酬等の額を年額3億円以内(うち社外取締役分は年額3千万円以内)とするものであり
             ます。なお、取締役の報酬等の額には、従来どおり使用人兼務取締役の使用人分の給与を含まない
             ものとします。
       第3号議案       取締役に対する譲渡制限付株式付与のための報酬決定の件
             社外取締役を除く取締役に対して、第2号議案に係る報酬等の額とは別枠で、譲渡制限付株式の付
             与のための報酬を金銭報酬債権として支給することとし、その総額は、年額1億円以内(ただし、
             使用人兼務取締役の使用人分の給与を含みません。)とするものであります。
     (3)  決議事項に対する賛成、反対及び棄権の意思の表示に係る議決権の数、当該決議事項が可決されるための要件並

     びに当該決議の結果
                                                  決議の結果及び

                  賛成数        反対数        棄権数
        決議事項                                   可決要件       賛成(反対)割合
                   (個)        (個)        (個)
                                                    (%)
     第1号議案
     米 田 光 宏                54,022          377         0           可決    95.92

     渡 邉 英 助                54,146          253         0           可決    96.15

     上 林 時 久                54,146          253         0           可決    96.15

                                           (注)1
     片 岡 伸 一 郎                54,145          254         0           可決    96.14
     多 田 斎                53,793          606         0           可決    95.52

     六 川 浩 明                54,129          270         0           可決    96.11

     中 江 康 人                54,129          270         0           可決    96.11

     第2号議案
                    53,877          522         0    (注)2       可決    95.67
     第3号議案
                    52,358         2,041          0    (注)2       可決    92.97
     (注)   1.議決権を行使することができる株主の議決権の3分の1以上を有する株主が出席し、出席した当該株主の議
          決権の過半数の賛成による。
        2.出席した株主の議決権の過半数の賛成による。
     (4)  株主総会に出席した株主の議決権の数の一部を加算しなかった理由

       本総会前日までの事前行使分及び当日出席の一部の株主のうち賛否に関して確認できたものを合計したことによ
       り、決議事項の可決又は否決が明らかになったため、本総会当日出席の株主のうち、賛成、反対及び棄権の確認
       ができていない議決権数は加算しておりません。
                                                        以 上
                                 2/2


PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。