アイ・ケイ・ケイ株式会社 四半期報告書 第24期第3四半期(令和1年5月1日-令和1年7月31日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第24期第3四半期(令和1年5月1日-令和1年7月31日)

提出日:

提出者:アイ・ケイ・ケイ株式会社

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                    アイ・ケイ・ケイ株式会社(E24550)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】               四半期報告書

      【根拠条文】               金融商品取引法第24条の4の7第1項

      【提出先】               福岡財務支局長

      【提出日】               2019年9月12日

                     第24期    第3四半期(自         2019年5月1日         至  2019年7月31日)

      【四半期会計期間】
      【会社名】               アイ・ケイ・ケイ株式会社

                     IKK Inc.

      【英訳名】
      【代表者の役職氏名】               代表取締役社長 金子 和斗志

      【本店の所在の場所】               佐賀県伊万里市新天町722番地5

                     (上記は登記上の本店所在地であり、実際の業務は「最寄りの連絡場

                     所」で行っております。)

      【電話番号】               該当事項はありません。

      【事務連絡者氏名】               該当事項はありません。

      【最寄りの連絡場所】               福岡県糟屋郡志免町片峰三丁目6番5号

                     050-3539-1122

      【電話番号】
      【事務連絡者氏名】               取締役 村田 裕紀

      【縦覧に供する場所】               株式会社東京証券取引所

                     (東京都中央区日本橋兜町2番1号)

                                  1/16











                                                           EDINET提出書類
                                                    アイ・ケイ・ケイ株式会社(E24550)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                               第23期           第24期
               回次               第3四半期           第3四半期            第23期
                             連結累計期間           連結累計期間
                           自 2017年11月1日           自 2018年11月1日           自 2017年11月1日

              会計期間
                           至 2018年7月31日           至 2019年7月31日           至 2018年10月31日
                      (千円)          14,183,623           14,158,829           20,009,080
     売上高
                      (千円)           1,042,110            928,342          2,094,941
     経常利益
     親会社株主に帰属する四半期(当
                      (千円)            694,548           630,174          1,365,446
     期)純利益
                      (千円)            672,312           640,661          1,333,004
     四半期包括利益又は包括利益
                      (千円)          11,105,586           12,176,718           11,790,011
     純資産額
                      (千円)          19,200,757           19,692,346           20,604,132
     総資産額
     1株当たり四半期(当期)
                      (円)            23.56           21.24           46.28
     純利益金額
     潜在株式調整後1株当たり
                      (円)              -           -           -
     四半期(当期)純利益金額
                      (%)             57.6           61.6           57.1
     自己資本比率
                               第23期           第24期

               回次               第3四半期           第3四半期
                             連結会計期間           連結会計期間
                           自 2018年5月1日           自 2019年5月1日

              会計期間
                           至 2018年7月31日           至 2019年7月31日
                                   11.80           11.74
     1株当たり四半期純利益金額                 (円)
      (注)1.当社は、四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載
           しておりません。
         2.売上高には、消費税等は含まれておりません。
         3.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額は、潜在株式が存在しないため、記載しておりませ
           ん。
         4.「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 2018年2月16日)等を第1四半期連
           結会計期間の期首から適用しており、前第3四半期連結累計期間及び前連結会計年度に係る主要な経営指標
           等については、当該会計基準等を遡って適用した後の指標等となっております。
      2【事業の内容】

        当第3四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内
       容について、重要な変更はありません。また、主要な関係会社における異動もありません。
                                  2/16





                                                           EDINET提出書類
                                                    アイ・ケイ・ケイ株式会社(E24550)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第3四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価
       証券報告書に記載した事業等のリスクについての重要な変更はありません。
        なお、重要事象等は存在しておりません。
      2【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において判断したものでありま
       す。
      (1)経営成績の状況

         当第3四半期連結累計期間(2018年11月1日から2019年7月31日まで)におけるわが国経済
        は、アメリカと中国による貿易摩擦の影響を受けるものの、企業収益は高い水準で底堅く推移し
        ており、個人消費は、雇用・所得環境の改善を背景に緩やかに増加しております。
         しかしながら、英国のEU離脱交渉の展開や各国による通商問題、地政学的リスク等、世界経済
        に与える影響が懸念されるなか、日本経済への不確実性は依然として高まってきております。
         ウェディング業界におきましては、2018年の婚姻件数が59万組(厚生労働省「2018年 人口動
        態統計の年間推計」)と前年と比べ1万7千組減少しており、結婚適齢期人口の減少を背景に、
        挙式・披露宴件数は緩やかに減少傾向にあるものの、ゲストハウス・ウェディング市場は概ね底
        堅く推移しております。
         このような状況のもと、他社と差別化を図ることが難しくなるなかで、当社グループは「お客
        さまの幸せと感動のために」という経営理念に基づき、パーソナルなウェディングやサービスを
        提供すべく、スタッフの人間力・接客力向上を目的とした社内外の研修、独自の営業支援システ
        ムを活用した情報分析や集客力向上のための各施策に積極的に取組んでまいりました。
         また、ウェディング市場でのシェア拡大に向けて、多様化するお客さまのニーズ・期待に即応
        できる態勢とお客さまがお客さまをご紹介くださる好循環サイクルの紹介制度を活用し、売上高
        の拡大と収益力の向上に努めてまいりました。
         以上の結果、当第3四半期連結累計期間の売上高は14,158百万円(前年同四半期比0.2%減)、
        営業利益は912百万円(同10.9%減)、経常利益は928百万円(同10.9%減)、親会社株主に帰属
        する四半期純利益は630百万円(同9.3%減)となりました。
         なお、セグメント別の経営成績は次のとおりであります。
        ① 婚礼事業
          前連結会計年度(2017年12月)にオープンした「キャッスルガーデンOSAKA」(大阪支
         店)の稼働及び前連結会計年度(2017年11月)より連結の範囲に含めたPT                                        INTERNATIONAL
         KANSHA    KANDOU    INDONESIAの婚礼組数が増加したものの、既存店の施行組数の減少もあり、売上
         高は13,587百万円(前年同四半期比0.1%減)、人件費の増加及び「ララシャンスKOBE」
         (神戸支店)の開業費用の発生等により営業利益は902百万円(同9.7%減)となりました。
        ② 葬儀事業
          売上高は190百万円(前年同四半期比11.3%減)、営業損失は20百万円(前年同四半期は3百
         万円の営業損失)となりました。
        ③ 介護事業
          売上高は385百万円(前年同四半期比4.0%増)、営業利益は28百万円(同5.4%増)となりま
         した。
                                  3/16






                                                           EDINET提出書類
                                                    アイ・ケイ・ケイ株式会社(E24550)
                                                             四半期報告書
      (2)財政状態の状況
         総資産は、前連結会計年度末に比べ911百万円減少し19,692百万円となりました。これは主に、
        現金及び預金が1,640百万円減少し、建物及び構築物が717百万円増加したことによるものであり
        ます。
         負債は、前連結会計年度末に比べ1,298百万円減少し7,515百万円となりました。これは主に、
        買掛金が216百万円、未払法人税等が570百万円及び長期借入金が263百万円それぞれ減少したこと
        によるものであります。
         純資産は、前連結会計年度末に比べ386百万円増加し12,176百万円となりました。これは主に、
        親会社株主に帰属する四半期純利益630百万円の計上による増加及び自己株式の売却による105百
        万円増加と剰余金の配当359百万円による減少であります。以上の結果、自己資本比率は、前連結
        会計年度末に比べ4.5ポイント上昇し61.6%となりました。
      (3)事業上及び財務上の対処すべき課題

         当第3四半期連結累計期間において、事業上及び財務上の対処すべき課題に重要な変更及び新
        たに生じた課題はありません。
      (4)研究開発活動

         該当事項はありません。
      (5)主要な設備

         当第3四半期連結累計期間において、新たに確定した重要な設備の新設計画は、以下のとおり
        であります。
                                 投資予定額
             事業所名
                    セグメント                               完了予定     完成後の
            「店舗名」
       会社名                  設備の内容              資金調達方法      着手年月
                     の名称            総額   既支払額                年月    増加能力
            (所在地)
                               (千円)    (千円)
             東京支店
        提出
          「ララシャンスガーデン                              借入金及び
                    婚礼事業    レストラン施設                     2019年9月     2020年5月     1レストラン
                                800,000      -
            東京ベイ」                            自己資金
        会社
           (東京都江東区)
        (注)上記の金額に消費税は含まれておりません。
      3【経営上の重要な契約等】

        当第3四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定または締結等はありません。
                                  4/16










                                                           EDINET提出書類
                                                    アイ・ケイ・ケイ株式会社(E24550)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)
                 普通株式                                      96,000,000
                  計                                     96,000,000

        ②【発行済株式】

                第3四半期会計期間             提出日現在         上場金融商品取引所
         種類       末現在発行数(株)             発行数(株)          名又は登録認可金融               内容
                (2019年7月31日)           (2019年9月12日)            商品取引業協会名
                                        東京証券取引所          単元株式数は100株で
        普通株式             29,956,800           29,956,800
                                        (市場第一部)          あります。
         計           29,956,800           29,956,800           -           -
       (2)【新株予約権等の状況】

        ①【ストックオプション制度の内容】
           該当事項はありません。
        ②【その他の新株予約権等の状況】

           該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

            該当事項はありません。
       (4)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                   発行済株式       発行済株式                     資本準備金       資本準備金
                                資本金増減額        資本金残高
          年月日         総数増減数       総数残高                      増減額        残高
                                 (千円)       (千円)
                    (株)       (株)                     (千円)       (千円)
     2019年5月1日~
                        -   29,956,800           -    351,655          -    355,311
     2019年7月31日
       (5)【大株主の状況】

            当四半期会計期間は第3四半期会計期間であるため、記載事項はありません。
                                  5/16







                                                           EDINET提出書類
                                                    アイ・ケイ・ケイ株式会社(E24550)
                                                             四半期報告書
       (6)【議決権の状況】
        当第3四半期会計期間末日現在の「議決権の状況」については、株主名簿の記載内容が確認でき
       ないため、記載することができないことから、直前の基準日(2019年4月30日)に基づく株主名簿
       による記載をしております。
        ①【発行済株式】

                                                   2019年7月31日現在
           区分            株式数(株)           議決権の数(個)                 内容

     無議決権株式                     -            -              -
     議決権制限株式(自己株式等)                     -            -              -

     議決権制限株式(その他)                     -            -              -

                      (自己保有株式)
     完全議決権株式(自己株式等)                                 -              -
                     普通株式    1,700
                     普通株式      29,952,800

     完全議決権株式(その他)                                   299,528           -
     単元未満株式                普通株式    2,300                 -              -

     発行済株式総数                      29,956,800           -              -

     総株主の議決権                     -               299,528           -

      (注)1.「完全議決権株式(その他)」欄の株式数には、アイ・ケイ・ケイ従業員持株会専用信託が所有する当社株
           式260,000株(議決権2,600個)が含まれております。
         2.「単元未満株式」欄の株式数には、当社所有の自己株式44株が含まれております。
        ②【自己株式等】

                                                   2019年7月31日現在
                                                      発行済株式

                                 自己名義       他人名義       所有株式数
         所有者の氏名                                             総数に対する
                      所有者の住所           所有株式数       所有株式数        の合計
          又は名称                                             所有株式数
                                  (株)       (株)       (株)
                                                      の割合(%)
     (自己保有株式)              佐賀県伊万里市新天町
                                    1,700      -        1,700        0.00
     アイ・ケイ・ケイ株式会社              722番地5
           計             -           1,700      -        1,700        0.00
      (注)上記には、アイ・ケイ・ケイ従業員持株会専用信託が所有する当社株式260,000株を含めておりません。
      2【役員の状況】

        該当事項はありません。
                                  6/16







                                                           EDINET提出書類
                                                    アイ・ケイ・ケイ株式会社(E24550)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」
       (2007年内閣府令第64号)に基づいて作成しております。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第3四半期連結会計期間(2019年
       5月1日から2019年7月31日まで)及び第3四半期連結累計期間(2018年11月1日から2019年7月
       31日まで)に係る四半期連結財務諸表について、EY新日本有限責任監査法人による四半期レビュー
       を受けております。
                                  7/16

















                                                           EDINET提出書類
                                                    アイ・ケイ・ケイ株式会社(E24550)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                    (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                 (2018年10月31日)              (2019年7月31日)
      資産の部
       流動資産
                                       5,277,196              3,636,539
         現金及び預金
                                        314,374              274,145
         売掛金
                                        145,360              177,709
         商品
                                         72,883              78,520
         原材料及び貯蔵品
                                        276,182              481,345
         その他
                                        △ 2,583             △ 2,130
         貸倒引当金
                                       6,083,413              4,646,129
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
          建物及び構築物(純額)                             9,363,285              10,080,492
                                       1,973,734              1,973,734
          土地
                                        682,628              491,869
          その他(純額)
                                       12,019,649              12,546,096
          有形固定資産合計
         無形固定資産                                79,723              160,533
                                       ※ 2,421,345              ※ 2,339,586
         投資その他の資産
                                       14,520,719              15,046,216
         固定資産合計
                                       20,604,132              19,692,346
       資産合計
      負債の部
       流動負債
                                        911,098              694,492
         買掛金
                                       1,025,656              1,081,614
         1年内返済予定の長期借入金
                                        570,913                486
         未払法人税等
                                        267,790              144,120
         賞与引当金
                                       1,803,591              1,557,149
         その他
                                       4,579,048              3,477,862
         流動負債合計
       固定負債
                                       2,718,812              2,399,356
         長期借入金
                                         45,626              41,874
         退職給付に係る負債
                                        329,374              312,223
         役員退職慰労引当金
                                         89,707              93,327
         ポイント引当金
         資産除去債務                                799,851              945,614
                                        251,700              245,370
         その他
                                       4,235,072              4,037,765
         固定負債合計
       負債合計                                8,814,121              7,515,627
                                  8/16







                                                           EDINET提出書類
                                                    アイ・ケイ・ケイ株式会社(E24550)
                                                             四半期報告書
                                                    (単位:千円)

                                  前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                 (2018年10月31日)              (2019年7月31日)
      純資産の部
       株主資本
                                        351,655              351,655
         資本金
                                        355,311              355,311
         資本剰余金
                                       11,299,303              11,570,017
         利益剰余金
                                       △ 246,885             △ 141,379
         自己株式
                                       11,759,385              12,135,605
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                         29,610              26,529
         退職給付に係る調整累計額
                                        △ 31,080             △ 23,577
         為替換算調整勘定
                                        △ 1,469              2,951
         その他の包括利益累計額合計
                                         32,095              38,161
       非支配株主持分
                                       11,790,011              12,176,718
       純資産合計
                                       20,604,132              19,692,346
      負債純資産合計
                                  9/16















                                                           EDINET提出書類
                                                    アイ・ケイ・ケイ株式会社(E24550)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
          【第3四半期連結累計期間】
                                                    (単位:千円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 2017年11月1日              (自 2018年11月1日
                                 至 2018年7月31日)               至 2019年7月31日)
                                       14,183,623              14,158,829
      売上高
                                       6,463,410              6,379,339
      売上原価
                                       7,720,212              7,779,489
      売上総利益
                                       6,695,559              6,866,997
      販売費及び一般管理費
                                       1,024,653               912,492
      営業利益
      営業外収益
                                         11,302              14,736
       受取利息
                                         10,634              10,634
       受取保証料
                                         14,819               9,415
       その他
                                         36,756              34,786
       営業外収益合計
      営業外費用
                                         16,768              14,052
       支払利息
                                         2,530              4,884
       その他
                                         19,299              18,936
       営業外費用合計
                                       1,042,110               928,342
      経常利益
      特別利益
                                        135,500                 -
       補助金収入
                                        135,500                 -
       特別利益合計
      特別損失
                                         13,135               8,376
       固定資産除却損
                                        127,342                 -
       減損損失
                                        140,478               8,376
       特別損失合計
                                       1,037,131               919,965
      税金等調整前四半期純利益
                                        361,400              250,526
      法人税、住民税及び事業税
                                        △ 17,285              34,031
      法人税等調整額
                                        344,114              284,558
      法人税等合計
                                        693,017              635,406
      四半期純利益
      非支配株主に帰属する四半期純利益又は非支配株主
                                        △ 1,531              5,232
      に帰属する四半期純損失(△)
                                        694,548              630,174
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                 10/16









                                                           EDINET提出書類
                                                    アイ・ケイ・ケイ株式会社(E24550)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
          【第3四半期連結累計期間】
                                                    (単位:千円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 2017年11月1日              (自 2018年11月1日
                                 至 2018年7月31日)               至 2019年7月31日)
                                        693,017              635,406
      四半期純利益
      その他の包括利益
                                        △ 3,015             △ 3,081
       退職給付に係る調整額
                                        △ 17,689               8,336
       為替換算調整勘定
                                        △ 20,704               5,254
       その他の包括利益合計
                                        672,312              640,661
      四半期包括利益
      (内訳)
                                        675,616              634,595
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                        △ 3,303              6,065
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 11/16
















                                                           EDINET提出書類
                                                    アイ・ケイ・ケイ株式会社(E24550)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (追加情報)
          (「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」等の適用)
           「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 2018年2月16日)等
          を第1四半期連結会計期間の期首から適用しており、繰延税金資産は投資その他の資産の区分
          に表示し、繰延税金負債は固定負債の区分に表示しております。
        (四半期連結貸借対照表関係)

          ※ 資産の金額から直接控除している貸倒引当金の額
                               前連結会計年度               当第3四半期連結会計期間
                              (2018年10月31日)                  (2019年7月31日)
     投資その他の資産                                16,470   千円              19,742   千円
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

         当第3四半期連結累計期間に係る四半期連結キャッシュ・フロー計算書は作成しておりませ
        ん。なお、第3四半期連結累計期間に係る減価償却費(無形固定資産に係る償却費を含む。)
        は、次のとおりであります。
                            前第3四半期連結累計期間                  当第3四半期連結累計期間
                             (自    2017年11月1日              (自    2018年11月1日
                              至   2018年7月31日)               至   2019年7月31日)
     減価償却費                               867,300千円                  813,278千円
                                 12/16













                                                           EDINET提出書類
                                                    アイ・ケイ・ケイ株式会社(E24550)
                                                             四半期報告書
        (株主資本等関係)
          前第3四半期連結累計期間(自 2017年11月1日 至 2018年7月31日)
          1.配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり
        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     2018年1月30日
               普通株式        359,460        12.00    2017年10月31日         2018年1月31日         利益剰余金
     定時株主総会
     (注)配当金の総額には、アイ・ケイ・ケイ従業員持株会専用信託に対する配当金6,488千円を含めております。
          2.基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半

           期連結会計期間の末日後となるもの
            該当事項はありません。
          3.株主資本の著しい変動

            該当事項はありません。
          当第3四半期連結累計期間(自 2018年11月1日 至 2019年7月31日)

          1.配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり
        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     2019年1月29日
               普通株式        359,460        12.00    2018年10月31日         2019年1月30日         利益剰余金
     定時株主総会
     (注)配当金の総額には、アイ・ケイ・ケイ従業員持株会専用信託に対する配当金4,340千円を含めております。
          2.基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半

           期連結会計期間の末日後となるもの
            該当事項はありません。
          3.株主資本の著しい変動

            該当事項はありません。
                                 13/16









                                                           EDINET提出書類
                                                    アイ・ケイ・ケイ株式会社(E24550)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
          【セグメント情報】
           前第3四半期連結累計期間(自 2017年11月1日 至 2018年7月31日)及び当第3四半期
          連結累計期間(自 2018年11月1日 至 2019年7月31日)
           当社グループの報告セグメントは、婚礼事業、葬儀事業及び介護事業でありますが、葬儀事
          業及び介護事業の全セグメントに占める割合が僅少であり、開示情報としての重要性が乏しい
          ため、セグメント情報の記載を省略しております。
        (1株当たり情報)

         1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                                  前第3四半期連結累計期間             当第3四半期連結累計期間
                  項目                 (自 2017年11月1日             (自 2018年11月1日
                                    至 2018年7月31日)             至 2019年7月31日)
     1株当たり四半期純利益金額                                     23円56銭             21円24銭
       (算定上の基礎)

       親会社株主に帰属する四半期純利益金額(千円)                                   694,548             630,174

       普通株主に帰属しない金額(千円)                                      -             -

       普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純利益金額
                                           694,548             630,174
       (千円)
       普通株式の期中平均株式数(株)                                  29,483,009             29,668,823
      (注)1.アイ・ケイ・ケイ従業員持株会専用信託が所有する当社株式を、                                   「1株当たり四半期純利益金額」の算定
           上、期中平均株式数の計算において控除する自己株式に含めております。(                                   前第3四半期連結累計期間
           472,047株     、 当第3四半期連結累計期間286,233株                 )
         2.潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
        (重要な後発事象)

          該当事項はありません。
      2【その他】

        該当事項はありません。
                                 14/16









                                                           EDINET提出書類
                                                    アイ・ケイ・ケイ株式会社(E24550)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
           該当事項はありません。
                                 15/16




















                                                           EDINET提出書類
                                                    アイ・ケイ・ケイ株式会社(E24550)
                                                             四半期報告書
                      独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    2019年9月12日

     アイ・ケイ・ケイ株式会社
      取締役会 御中
                        EY新日本有限責任監査法人

                          指定有限責任社員

                                     公認会計士       阿  部  正  典                印
                          業務執行社員
                          指定有限責任社員

                                     公認会計士       飛  田  貴  史  印
                          業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられてい

     るアイ・ケイ・ケイ株式会社の2018年11月1日から2019年10月31日までの連結会計年度の第3四半期連
     結会計期間(2019年5月1日から2019年7月31日まで)及び第3四半期連結累計期間(2018年11月1日
     から2019年7月31日まで)に係る四半期連結財務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結
     損益計算書、四半期連結包括利益計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠
     して四半期連結財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚
     偽表示のない四半期連結財務諸表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整
     備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結
     財務諸表に対する結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認めら
     れる四半期レビューの基準に準拠して四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対し
     て実施される質問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我
     が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比
     べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般
     に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、アイ・ケイ・ケイ株式会社及び連
     結子会社の2019年7月31日現在の財政状態及び同日をもって終了する第3四半期連結累計期間の経営成
     績を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はな
     い。
                                                       以 上

      (注)   1. 上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

           告書提出会社)が別途保管しております。
        2. XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 16/16



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。