ソレイジア・ファーマ株式会社 四半期報告書 第12期第2四半期(平成31年4月1日-令和1年6月30日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第12期第2四半期(平成31年4月1日-令和1年6月30日)

提出日:

提出者:ソレイジア・ファーマ株式会社

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                   四半期報告書

      【根拠条文】                   金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                   関東財務局長
      【提出日】                   2019年8月14日
                         第12期第2四半期(自 2019年4月1日 至 2019年6月30日)
      【四半期会計期間】
      【会社名】                   ソレイジア・ファーマ株式会社
                         Solasia    Pharma    K.K.
      【英訳名】
      【代表者の役職氏名】                   代表取締役社長  荒井 好裕
      【本店の所在の場所】                   東京都港区芝公園二丁目11番1号
                         03-5843-8049
      【電話番号】
      【事務連絡者氏名】                   経理部長  嶌田 康光
      【最寄りの連絡場所】                   東京都港区芝公園二丁目11番1号
                         03-5843-8049
      【電話番号】
      【事務連絡者氏名】                   経理部長  嶌田 康光
      【縦覧に供する場所】                   株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/23













                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                                 第11期          第12期
                回次                第2四半期          第2四半期           第11期
                                連結累計期間          連結累計期間
                               自2018年1月1日          自2019年1月1日          自2018年1月1日

               会計期間
                               至2018年6月30日          至2019年6月30日          至2018年12月31日
                                      84          130          318
     売上収益
                         (百万円)
     (第2四半期連結会計期間)                                ( 76 )         ( 69 )
     税引前四半期(当期)利益(△損失)                   (百万円)            △ 926        △ 1,036         △ 2,445
     親会社の所有者に帰属する四半期(当
                                     △ 916        △ 1,093         △ 2,422
     期)利益(△損失)
                        (百万円)
     (第2四半期連結会計期間)                               (△  595  )       (△  532  )
     親会社の所有者に帰属する四半期(当
                        (百万円)             △ 916        △ 1,094         △ 2,423
     期)包括利益
                        (百万円)             5,303          6,003          7,087
     親会社の所有者に帰属する持分
                        (百万円)             5,676          6,688          7,728

     総資産額
     基本的1株当たり四半期(当期)利益
                                    △ 10.41         △ 10.42         △ 25.98
     (△損失)
                         (円)
     (第2四半期連結会計期間)                              (△  6.76  )       (△  5.07  )
     希薄化後1株当たり四半期(当期)利
                         (円)           △ 10.41         △ 10.42         △ 25.98
     益(△損失)
                         (%)            93.4          89.8          91.7
     親会社所有者帰属持分比率
                        (百万円)            △ 1,157          △ 803        △ 2,323

     営業活動によるキャッシュ・フロー
                        (百万円)             △ 150         △ 676         △ 256

     投資活動によるキャッシュ・フロー
                        (百万円)              11         △ 10         3,260

     財務活動によるキャッシュ・フロー
     現金及び現金同等物の四半期末(期
                        (百万円)             2,070          2,541          4,046
     末)残高
     (注)1.当社グループは四半期連結財務諸表を作成していますので、提出会社の主要な経営指標等の推移は記載してい
          ません。
        2.上記指標は、国際会計基準(以下「IFRS」という。)により作成された要約四半期連結財務諸表及び連結財務
          諸表に基づいています。
        3.売上収益には、消費税等は含まれていません。
        4.第11期第4四半期より、株式給付信託(J-ESOP)を導入し、信託が保有する当社株式を要約四半期連結財務諸表
          において自己株式として計上しております。これに伴い、当該信託が保有する自己株式を                                         基本的1株当たり四
          半期(当期)利益(△損失)             及び  希薄化後1株当たり四半期(当期)利益(△損失)の算定上、期中平均株式
          数の計算において控除する自己株式に含めております。
        5.希薄化後1株当たり四半期(当期)利益(損失)は、ストック・オプション、株式給付信託が逆希薄化効果を
          有するため、基本的1株当たり四半期(当期)利益(損失)と同額にて表示しています。
      2【事業の内容】

        当第2四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要
       な変更はありません。また、主要な関係会社における異動もありません。
                                  2/23




                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第2四半期連結累計期間において、前事業年度の有価証券報告書に記載した事業等のリスクについて、重要な変
       更はありません。
      2【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は、当              第 2 四半期連結会計期間の末日現在において判断したものです。
        当 第 2 四半期連結累計期間の経営成績及び分析は次のとおりです。
       (1)  業績の状況

         経営成績
                            前第2四半期            当第2四半期
                                                  前年同期比(百万円)
                         連結累計期間(百万円)            連結累計期間(百万円)
                                   84            130            46
         売上収益
                                   12            111            98
         売上総利益
         営業利益(△損失)                        △923           △1,010             △86
         四半期利益(△損失)                        △916           △1,093            △176

          当第2四半期連結累計期間において、当社グループは医薬品開発パイプラインの強化と事業化に注力しまし

         た。開発品SP-01(中国販売名:善可舒®)は、2019年3月に中国で販売を開始(臨床現場への提供)いたしまし
         た。開発品SP-03(日本販売名:エピシル®                    口腔用液、中国販売名:益普舒®               口腔凝    )は、2019年2月に中国承
         認を得て、6月に製品出荷を開始いたしました。このほか、開発品SP-02や開発品SP-04は、最終段階の臨床試験
         を遂行しております。これら各開発品の事業進捗は順調に推移しているものの、企業財務面においては、未だ先
         行投資を継続している状況にあります。このため、当第2四半期連結累計期間の業績は次のとおりとなりまし
         た。
         (売上収益)

          当第2四半期連結累計期間の売上収益は、開発品SP-01及びSP-03の製品販売、開発品SP-03の中国での承認取
         得を契機とするマイルストン収入等で130百万円となり、前第2四半期連結累計期間に比べ46百万円の増加とな
         りました。
         (売上総利益)

          当第2四半期連結累計期間の売上総利益は、上記売上収益の発生により111百万円となり、前第2四半期連結
         累計期間と比べ98百万円の増加となりました。
         研究開発費、販売費及び一般管理費の内訳

                             前 第2四半期           当 第2四半期
                                                  前年同期比(百万円)
                          連結累計期間(百万円)            連結累計期間(百万円)
                                    483            455          △27
         研究開発費
                                    452            666           213
         販売費及び一般管理費
                                    935           1,121            185
         計
                                    195            265           70
         (内訳)人件費
                                    514            514           △0
              業務委託費
              減価償却費及び無形資産
                                    13           225           211
              償却費
                                    211            116          △95
              その他
                                  3/23



                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
         (研究開発費、販売費及び一般管理費)
          当第2四半期連結累計期間の研究開発費は、455百万円となりました。これは主にSP-02の国際共同第Ⅱ相臨床
         試験(最終試験)や2018年12月に開始したSP-04の国際共同第Ⅲ相臨床試験(最終試験)等への臨床開発投資に
         よるものです。販売費及び一般管理費は、中国販売体制を中心とする人的体制整備の進捗及び無形資産償却費発
         生を主因として、前第2四半期連結累計期間と比べ213百万円増加し、666百万円となりました                                           。
         (営業損益)

          当第2四半期連結累計期間の営業損失は、前第2四半期連結累計期間と比べ86百万円増加し、1,010百万円と
         なりました。売上総利益が上記のとおりの水準に留まったほか、上記研究開発費、販売費及び一般管理費の発生
         により営業損失が生じています。
         (四半期損益)

          当第2四半期連結累計期間の四半期損益は、上記営業損失発生を主要因として1,093百万円の損失となりまし
         た。
         (資産性費用の無形資産計上と償却)

          当第2四半期連結累計期間において、パイプラインへの投資のうち資産性を有すると認識される開発費用等に
         つき、673百万円を無形資産の増加として計上しました。当第2四半期連結累計期間のパイプラインへの投資
         は、当該無形資産計上額673百万円と研究開発費455百万円の合計額1,129百万円となります。
          また、開発品SP-03の中国事業無形資産は2019年6月の製品出荷(販売)を契機として償却を開始し、開発品SP-
         03の日本事業無形資産及び開発品SP-01の無形資産は前期より償却を開始しており、当第2四半期連結累計期間
         において199百万円の償却費が発生いたしました。
          これらの結果、無形資産残高は3,598百万円となりました。
       (2) キャッシュ・フローの状況

                             前 第2四半期           当 第2四半期
                                                  前年同期比(百万円)
                           連結累計期間(百万円)            連結累計期間(百万円)
                                  △1,157             △803            354
         営業活動によるキャッシュ・フロー
                                   △150            △676          △525
         投資活動によるキャッシュ・フロー
                                    11           △10          △21
         財務活動によるキャッシュ・フロー
         (営業活動によるキャッシュ・フロー)

          当第2四半期      連結  累計期間の営業活動によ           るキャッシュ・フローは803百万円のマイナス(                      前 第2四半期連結
         累計期間は1,157百万円のマイナス                )であり、税引前四半期損失1,036百万円が主要因です。
         (投資活動によるキャッシュ・フロー)

          当第2四半期      連結  累計期間の投資活動によ           るキャッシュ・フローは676百万円のマイナス(                      前 第2四半期連結
         累計期間は150百万円のマイナス               )であり、資産計上された開発投資に関連する支出674百万円が主要因です。
         (財務活動によるキャッシュ・フロー)

          当第2四半期      連結  累計期間の財務活動によ           るキャッシュ・フローは10百万円のマイナス(                      前 第2四半期連結累
         計期間は11百万円のプラス            )であり、     新株予約権の行使による新株の発行による収入10百万円、リース料支払
         (リース負債のマイナス)による支出20百万円が要因です。
                                  4/23






                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
       (3)  事業上及び財務上の対処すべき課題
         当第2四半期連結累計期間において、事業上及び財務上の対処すべき課題に重要な変更及び新たに生じた課題は
        ありません。
       (4)  研究開発活動

         当 第2四半期連結累計期間           における研究開発費の金額は455百万円となりました。この他、パイプラインへの投
        資のうち資産性を有すると認識される開発費用につき、673百万円を無形資産の増加として計上し、当                                               第2四半期
        連結累計期間      のパイプラインへの投資合計額は1,129百万円となりました。これら投資の結果として、当                                          第2四半
        期連結累計期間       の主な開発品進捗は次のとおりです。
               2019年1月1日時点              当  第2四半期連結累計期間           中    本書提出日現在

       SP-01中国        販売開始準備中               販売開始(2019年3月)               販売中

       SP-02日本        第Ⅱ相臨床試験(最終試               第Ⅱ相臨床試験(最終試               第Ⅱ相臨床試験(最終試

       等        験)               験)               験)
       SP-03日本        販売中               販売中               販売中
       SP-03中国        当局承認審査中               当局承認取得(2019年2               販売開始(2019年7月)

                              月)、製品出荷開始(2019年
                              6月)
       SP-04日本        第Ⅲ相臨床試験(最終試               第Ⅲ相臨床試験(最終試               第Ⅲ相臨床試験(最終試
       等        験)               験)               験)
        なお、開発品毎の詳細は、本日別途公表いたしました「製品開発品等の事業状況                                      (2019年12月期第2四半期)」をご
       参照ください。
       (5)  資本の財源及び資金の流動性についての分析

         当第2四半期      連結  会計期間末の資産は、前連結会計年度末と比べ1,040百万円減少し、6,688百万円となりまし
        た。流動資産は2,913百万円であり、そのうち現金及び現金同等物は2,541百万円です。非流動資産は3,774百万円
        であり、そのうち開発投資にかかる資産計上額である無形資産は3,598百万円です。
         当第  2 四半期   連結  会計期間末の負債は、前連結会計年度末と比べ42百万円増加し、684百万円となりました。流
        動負債は565百万円であり、そのうち営業債務及びその他の債務は479百万円です。非流動負債は119百万円であ
        り、繰延税金負債67百万円が主要構成要素です。
         当第  2 四半期   連結  会計期間末の資本は、前連結会計年度末と比べ1,083百万円減少し、6,003百万円となりまし
        た。主な増加要因は新株予約権行使による新株発行10百万円、主な減少要因は、四半期損失1,093百万円                                                (第2四
        半期連結累計損失)         によるものです。
         また、本書提出日現在、国内銀行との約定による融資枠(当座貸越契約及びコミットメントライン契約)の金額
        は3,500百万円であり、すべて未使用の状態にあります。
         なお、欠損金を填補し、将来の剰余金の配当や自社株取得等の株主還元策が可能な状況に当社財政状態を近接せ
        しめ、今後の資本政策の柔軟性及び機動性の向上を図ることを目的として、資本準備金の額の減少(3,712百万円)
        及び剰余金の処分(繰越利益剰余金の欠損填補、11,244百万円)(資本準備金及び資本金の額の減少により増加した
        額を含む)を2019年2月27日付けの取締役会決議において決定いたしました。また、2019年3月29日開催の定時株
        主総会において、資本金の額の減少(7,532万円)について承認可決されました。その後、債権者保護手続を経て、
        2019年5月10日に、当該資本金の額及び資本準備金の額の減少、剰余金の処分の効力が発生いたしました。但し、
        この一連の手続は、「純資産の部」における科目間の振替であり、当社の純資産の額及び発行済株式総数に変動を
        及ぼすものではありません・
                                  5/23





                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
      3【経営上の重要な契約等】
        当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
                                  6/23




















                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                                         発行可能株式総数(株)
                  種類
                                                  165,000,000
        普通株式
                                                  165,000,000
                  計
        ②【発行済株式】

            第2四半期会計期間末現在
                                      上場金融商品取引所名
                         提出日現在発行数(株)
            発行数(株)
       種類                                又は登録認可金融商品               内容
                          (2019年8月14日)
             (2019年6月30日)                         取引業協会名
                                                  権利内容に何ら限定の
                                                  ない当社における標準
                                      東京証券取引所
     普通株式           105,450,795             105,450,795                    となる株式であり、単
                                      (マザーズ)
                                                  元株式数は100株で
                                                  す。
       計         105,450,795             105,450,795             -           -
     (注)「提出日現在発行数」欄には、2019年8月1日からこの四半期報告書提出日までの新株予約権の行使により発行さ
        れた株式数は含まれておりません。
       (2)【新株予約権等の状況】

        ①【ストックオプション制度の内容】
          該当事項はありません。
        ②【その他の新株予約権等の状況】

          該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

           該当事項はありません。
       (4)【発行済株式総数、資本金等の推移】

               発行済株式        発行済株式       資本金増減額        資本金残高        資本準備金        資本準備金
               総数増減数        総数残高                        増減額        残高
        年月日
                (株)        (株)       (百万円)        (百万円)        (百万円)        (百万円)
     2019年4月1日~
               普通株式        普通株式
                                    1      7,637          1      7,637
     2019年6月30日
                  129,042      105,450,795
     (注)1
     2019年5月10日                 普通株式
                 -                △7,532          105      △3,712         3,924
     (注)2                  105,450,795
        (注)1    . 新株予約権の行使による増加です。
           2.  2019年5月10日付で、会社法第447条第1項の規定に基づき、資本金の額7,532百万円を減少し、減少す
             る資本金の額の全額をその他資本剰余金に振り替え、会社法第448条第1項、第459条第1項第2号及び
             定款第42条の規定に基づき、資本準備金の額3,712百万円を減少し、その他資本剰余金に振り替えると
             ともに、会社法第452条、第459条第1項第3号及び定款第42条の規定に基づき、上記資本金の額の減少
             及び資本準備金の額の減少により生じたその他資本剰余金の全額11,244百万円を繰越利益剰余金に振り
             替えることにより、欠損を填補しました。
                                  7/23




                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
       (5)【大株主の状況】
                                                   2019年6月30日現在
                                                    発行済株式(自己
                                                    株式を除く。)の
                                            所有株式数
                                                    総数に対する所有
          氏名又は名称                     住所
                                             (株)
                                                    株式数の割合
                                                    (%)
                                             22,850,943            21.66

     伊藤忠商事株式会社                  東京都港区北青山二丁目5番1号
     Meiji   Seika   ファルマ株式会社                                  3,833,048            3.63
                       東京都中央区京橋二丁目4番16号
                        1/F,   Building     20E,   Phase   3,
     Lee's   Pharmaceutical        Holdings
                       Hong   Kong   Science    Park,   Shatin,           2,254,722            2.13
     Limited
                       Hong   Kong
                                              1,234,295            1.17
     MSIVC2012V投資事業有限責任組合                  東京都中央区京橋一丁目2番5号
                                               951,807           0.90
     京東株式会社                  東京都中央区銀座七丁目15番11号
                                               611,500           0.57
     松井証券株式会社                  東京都千代田区麹町一丁目4番地
                       秋田県秋田市下北手桜字守沢46-1                        551,900           0.52
     学校法人ノースアジア大学
                                               542,000           0.51
     株式会社SBI証券                  東京都港区六本木一丁目6番1号
                                               538,302           0.51
     荒井 好裕                  東京都世田谷区
                                               425,000           0.40
     宮下 敏雄                  神奈川県横浜市青葉区
                                -              33,793,517            32.04

             計
     (注)Lee's      Pharmaceutical        Holdings     Limitedについては株主名簿上の名称と異なりますが、特に実質株主として把握
        していることにより記載しております。
                                  8/23












                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
       (6)【議決権の状況】
        ①【発行済株式】
                                                   2019年6月30日現在
                        株式数(株)            議決権の数(個)

           区分                                         内容
                                -             -        -
     無議決権株式
     議決権制限株式(自己株式等)                           -             -        -
     議決権制限株式(その他)                           -             -        -

     完全議決権株式(自己株式等)                           -             -        -

     完全議決権株式(その他)                                     1,054,461           -

                       普通株式105,446,100
                                             -        -
     単元未満株式                     普通株式4,695
                           105,450,795                  -        -
     発行済株式総数
                                -          1,054,461           -
     総株主の議決権
     「完全議決権株式(その他)」欄の普通株式には、株式給付信託に係る信託口が所有する当社株式320,000株(議決権
     3,200個)が含まれています。
        ②【自己株式等】
                                                   2019年6月30日現在
                                                     発行済株式総数

                               自己名義所有       他人名義所有       所有株式数の
                                                     に対する所有株
      所有者の氏名又は名称               所有者の住所
                               株式数(株)       株式数(株)       合計(株)
                                                     式数の割合(%)
          -             -          -       -       -        -
                       -          -       -       -        -
          計
      2【役員の状況】

        該当事項はありません。
                                  9/23











                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の要約四半期連結財務諸表は、「四半期                     連結  財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(2007年内閣
       府令第64号。以下「四半期連結財務諸表規則」という。)第93条の規定により、国際会計基準第34号「期中財務報
       告」(以下「IAS第34号」という。)に準拠して作成しています。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(2019年4月1日から2019
       年6月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(2019年1月1日から2019年6月30日まで)に係る要約四半期連結財
       務諸表について、三優監査法人による四半期レビューを受けています。
                                 10/23

















                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
      1【要約四半期連結財務諸表】
       (1)【要約四半期連結財政状態計算書】
                                                    (単位:百万円)
                                  前 連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                           注記
                                 (2018年12月31日)               (2019年6月30日)
     資産
      流動資産
       現金及び現金同等物                                   4,046               2,541
                                                           95
       営業債権及びその他の債権                                    193
                                           122               124
       棚卸資産
                                           143               152
       その他の流動資産
       流動資産合計                                   4,504               2,913
      非流動資産
       有形固定資産                                    58               52
       使用権資産                                    -               81
                           7
       無形資産                                   3,123               3,598
                                           42               42
       その他の非流動資産
       非流動資産合計                                   3,224               3,774
                                          7,728               6,688
      資産合計
     負債及び資本

     負債
      流動負債
       営業債務及びその他の債務                                    580               479
       リース負債                                    -               41
                                           39               44
       その他の流動負債
                                           619               565
       流動負債合計
      非流動負債
       繰延税金負債                                    11               67
       リース負債                                    -               41
                                           10               10
       その他の非流動負債
       非流動負債合計                                    21               119
                                           641               684
      負債合計
     資本
       資本金                    8              7,632                 105
                           8
       資本剰余金                                   7,483               3,776
       利益剰余金                                  △7,975                 2,175
       自己株式                                   △48               △48
       その他の資本の構成要素                                    △3               △4
       資本合計                                   7,087               6,003
                                          7,728               6,688
      負債及び資本合計
                                 11/23






                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
       (2)【要約四半期連結損益計算書】
          【第2四半期連結累計期間】
                                                    (単位:百万円)
                               前 第2四半期連結累計期間              当 第2四半期連結累計期間
                           注記     (自 2018年1月1日               (自 2019年1月1日
                                 至 2018年6月30日)               至 2019年6月30日)
                                           84               130
     売上収益                      6
                                           71               19
     売上原価
                                           12               111
      売上総利益
     研究開発費                                      483               455
                                           452               666
     販売費及び一般管理費
      営業利益(△損失)                                    △923              △1,010
     金融収益                                       0               0
                                            3               26
     金融費用
                                            0               0
     その他の収益
      税引前四半期利益(△損失)                                    △926              △1,036
                                          △10                 56
     法人所得税費用
                                          △916              △1,093
      四半期利益(△損失)
     四半期利益(△損失)の帰属

                                          △916              △1,093
      親会社の所有者
     1株当たり四半期利益(△損失)

                           10
      基本的1株当たり四半期利益(△損失)(円)                                   △10.41               △10.42
      希薄化後1株当たり四半期利益(△損失)(円)                                   △10.41               △10.42
                                 12/23












                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
          【第2四半期連結会計期間】
                                                    (単位:百万円)
                               前 第2四半期連結会計期間              当 第2四半期連結会計期間
                           注記     (自 2018年4月1日               (自 2019年4月1日
                                 至 2018年6月30日)               至 2019年6月30日)
                                           76               69
     売上収益
                                           65               19
     売上原価
                                           11               49
      売上総利益
     研究開発費                                      331               211
                                           278               354
     販売費及び一般管理費
      営業利益(△損失)                                    △598               △516
     金融収益                                       0               0
                                            3               20
     金融費用
                                            0               0
     その他の収益
      税引前四半期利益(△損失)                                    △600               △537
                                           △5               △4
     法人所得税費用
                                          △595               △532
      四半期利益(△損失)
     四半期利益(△損失)の帰属

                                          △595               △532
      親会社の所有者
     1株当たり四半期利益(△損失)

                           10
      基本的1株当たり四半期利益(△損失)(円)                                   △6.76               △5.07
      希薄化後1株当たり四半期利益(△損失)(円)                                   △6.76               △5.07
                                 13/23












                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
       (3)【要約四半期連結包括利益計算書】
          【第2四半期連結累計期間】
                                                    (単位:百万円)
                               前 第2四半期連結累計期間              当 第2四半期連結累計期間
                           注記     (自 2018年1月1日               (自 2019年1月1日
                                 至 2018年6月30日)               至 2019年6月30日)
     四半期利益(△損失)                                     △916              △1,093
     その他の包括利益
      純損益に振り替えられる可能性のある項目
                                           △0               △1
       在外営業活動体の換算差額
                                           △0               △1
       小計
                                           △0               △1
      その他の包括利益合計
                                          △916              △1,094
      四半期包括利益
     四半期包括利益の帰属:

                                          △916              △1,094
      親会社の所有者
                                 14/23















                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
          【第2四半期連結会計期間】
                                                    (単位:百万円)
                               前 第2四半期連結会計期間              当 第2四半期連結会計期間
                           注記     (自 2018年4月1日               (自 2019年4月1日
                                 至 2018年6月30日)               至 2019年6月30日)
     四半期利益(△損失)                                     △595               △532
     その他の包括利益
      純損益に振り替えられる可能性のある項目
                                           △0               △1
       在外営業活動体の換算差額
                                           △0               △1
       小計
                                           △0               △1
      その他の包括利益合計
                                          △596               △533
      四半期包括利益
     四半期包括利益の帰属:

                                          △596               △533
      親会社の所有者
                                 15/23
















                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
       (4)【要約四半期連結持分変動計算書】
                                                    (単位:百万円)
                                                その他の資本
                   注記    資本金     資本剰余金       利益剰余金       自己株式             資本合計
                                                の構成要素
                         5,962      5,801     △5,553         -      △2     6,208
     2018年1月1日残高
      四半期包括     利益
       四半期   利益(△損失)                           △916        -      -     △916
                          -      -
                                                    △0      △0
                                              -
                          -      -      -
       その他の包括利益
                                      △916        -      △0     △916
       四半期包括     利益  合計            -      -
      所有者との取引額
                          -      -             -      -      -
       新株の発行                                -
                           6       5            -      -      11
                                       -
       新株予約権の行使
                           6       5            -      -      11
       所有者との取引額合計                                -
                         5,969      5,807     △6,470         -      △2     5,303
     2018年6月30日残高
     2019年1月1日残高                    7,632      7,483     △7,975        △48       △3     7,087

      四半期包括     利益
                                                    -    △1,093
       四半期   利益(△損失)                -      -    △1,093         -
                          -      -      -       -      △1      △1
       その他の包括利益
                          -      -    △1,093         -      △1    △1,094
       四半期包括     利益  合計
      所有者との取引額
                          -      -      -       -      -      -
       新株の発行
                           5       5      -       -      -      10
       新株予約権の行使            8
                                                    -      -
                        △7,532       △3,712                -
                                     11,244
       減資            8
                        △7,526       △3,706                -      -      10
       所有者との取引額合計                              11,244
                          105     3,776      2,175       △48       △4     6,003
     2019年6月30日残高
                                 16/23











                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
       (5)【要約四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                    (単位:百万円)
                               前 第2四半期連結累計期間              当 第2四半期連結累計期間
                           注記     (自    2018年1月1日            (自    2019年1月1日
                                 至   2018年6月30日       )      至   2019年6月30日       )
     営業活動によるキャッシュ・フロー
      税引前四半期利益(△損失)                                    △926              △1,036
                                           13               225
      減価償却費及び無形資産償却費
                                           △0               △0
      金融収益
                                            3               26
      金融費用
      営業債権及びその他の債権の増減額                                    △41                 97
                                          △96                △2
      棚卸資産の増減額
                                          △112                △99
      営業債務及びその他の債務の増減額
                                            1              △12
      その他
                                         △1,157                 △803
      小計
      利息の受取額
                                            0               0
                                           △0               △0
      利息の支払額
                                         △1,157                 △803
      営業活動によるキャッシュ・フロー
     投資活動によるキャッシュ・フロー
                                          △32                △1
      有形固定資産の取得による支出
      無形資産の取得による支出                                    △118               △674
                                            0               0
      その他
      投資活動によるキャッシュ・フロー                                    △150               △676
     財務活動によるキャッシュ・フロー
                                           11               10
      新株の発行による収入                     8
                                           -              △20
      リース負債の返済による支出
                                           11
      財務活動によるキャッシュ・フロー                                                    △10
                                         △1,296
     現金及び現金同等物の増減額                                                   △1,489
                                          3,370               4,046
     現金及び現金同等物の期首残高
                                           △3
     現金及び現金同等物に係る換算差額                                                     △14
                                          2,070               2,541
     現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 17/23










                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
       【要約四半期連結財務諸表注記】
        1.報告企業
          ソレイジア・ファーマ株式会社(以下、「当社」という。)は、日本に所在する企業であり、本社の住所は東
         京都港区です。
          当社グループは、医薬品等の開発及び販売を主な事業としています。
          当社グループは、当社と当社の子会社により構成されています。
          要約四半期連結財務諸表は、2019年8月14日に代表取締役社長荒井好裕及び取締役CFO管理本部長宮下敏雄に
         よって承認されています。
        2.作成の基礎

        (1)  連結財務諸表がIFRSに準拠している旨
          当社グループの要約四半期連結財務諸表は、四半期連結財務諸表規則第1条の2に掲げる「指定国際会計基準
         特定会社」の要件を満たすことから、同第93条の規定により、IFRSに準拠して作成しています。
        (2)  測定の基礎

          当社グループの要約四半期連結財務諸表は、公正価値で測定する金融商品を除き、取得原価を基礎として作成
         しています。
        (3)  機能通貨及び表示通貨

          当社グループの要約四半期連結財務諸表は、当社グループの機能通貨である日本円で表示しています。日本円
         で表示しているすべての財務情報は、百万円未満を切り捨てて記載しています。
        3.重要な会計方針

          当社グループの要約四半期連結財務諸表において適用する重要な会計方針は、以下を除き、前連結会計年度の
         連結財務諸表において適用した会計方針と同一です。
          当社グループは、IFRS第16号「リース」                   (2016年1月公表、以下「IFRS第16号」という。)を                         第1四半期連結

         会計期間から      適用しております。
          当社グループでは、経過措置に従ってIFRS第16号を修正遡及適用しております。IFRS第16号への移行に際し、
         契約にリースが含まれている否かについては、IFRS第16号C3項の実務上の便法を選択し、IAS第17号「リース」
         (以下「IAS第17号」という。)及びIFRIC第4号「契約にリースが含まれているか否かの判断」のもとでの判断
         を引き継いでおります。
          当社グループは、過去にIAS第17号を適用してオペレーティング・リースに分類したリースについて、IFRS第
         16号の適用開始日に、リース負債を認識しております。当該リース負債は、残存リース料を適用開始日現在の借
         手の追加借入利子率を用いて割り引いた現在価値で測定しております。適用開始日現在の連結財政状態計算書に
         認識されているリース負債に適用している借手の追加借入利子率の加重平均は、1.4%です。
          適用開始日の直前の連結会計年度の末日現在でIAS第17号を適用して開示した解約不能のオペレーティング・
         リースに基づく将来最低リース料総額(上記追加借入利子率で割引後)と、適用開始日現在の要約四半期連結財
         務状態計算書に認識したリース負債との差額は、主として、建物の解約不能期間を超える期間の見積りの差によ
         るものです。
        4.重要な会計上の判断、見積り及び仮定

          当社グループの要約四半期連結財務諸表の作成において、経営者は、                                会計方針の適用、        収益、費用、資産及び
         負債の報告金額並びに偶発債務の開示に影響を及ぼす判断、見積り及び仮定を行うことを要求されています。し
         かし、これらの見積り及び仮定に関する不確実性により、将来の期間において資産又は負債の帳簿価額に重要な
         修正が求められる結果となる可能性があります。
          当社グループの要約四半期連結財務諸表に重要な影響を与える見積り及び仮定は、前連結会計年度に係る連結
         財務諸表と同様です。
        5.事業セグメント

          当社グループの事業内容は医薬品等の開発及び販売であり、区分すべき事業セグメントが存在しないため、報
         告セグメントは医薬品事業単一となっています。
                                 18/23



                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
        6.売上収益
          当社グループの地域別の売上収益を顧客の所在地を基礎として分解しております。当第2四半期連結累計期間
         の売上収益は中国その他55百万円、日本75百万円です(前第2四半期連結累計期間は全額日本)。
        7.無形資産

          無形資産の取得原価、償却累計額の増減及び帳簿価額は次のとおりです。
                                  (単位:百万円)
                          当第2四半期連結累計期間
                           (自    2019年1月1日
                            至   2019年6月30日       )
                         製品関連無形資産
                                      合計
                        自己創設
                               その他
                        無形資産
         取得原価
                          1,804      1,467      3,271
           1月1日の残高
                            -      672      672
            取得
                            1      -       1
            開発投資による増加
           6月30日    の残高            1,805      2,139      3,945
         償却累計額
                           104       43      148
           1月1日の残高
                           146       52      199
           償却費
                           250       96      347
           6月30日    の残高
         帳簿価額
                          1,699      1,423      3,123
           1月1日の残高
           6月30日    の残高            1,555      2,042      3,598
         (注)製品関連無形資産の「その他」のうち、主なものはライセンス導入契約に係る一時金等の支出です。
            製品関連無形資産の償却期間は5~8年です。
        8.資本

          当第2四半期連結累計期間において、新株予約権の一部について権利行使があり、428,626株を発行                                              し、5百万
         円を資本金に、5百万円を資本剰余金にそれぞれ組み入れています                              。
          当社は、欠損金を填補し、将来の剰余金の配当や自社株取得等の株主還元策が可能な状況に当社財政状態を近
         接せしめ、今後の資本政策の柔軟性及び機動性の向上を図ることを目的として、資本準備金の額の減少(3,712百
         万円)及び剰余金の処分(繰越利益剰余金の欠損填補、11,244百万円)(資本準備金及び資本金の額の減少により増
         加した額を含む)を2019年2月27日付けの取締役会決議において決定しました。また、2019年3月29日開催の定
         時株主総会において、資本金の額の減少(7,532百万円)について承認可決されました。その後、債権者保護手続
         を経て、2019年5月10日に、当該資本金の額及び資本準備金の額の減少、剰余金の処分の効力が発生しました。
        9.金融商品

         ① 公正価値の測定方法
           公正価値の測定方法は次のとおりです。
           償却原価で測定する金融資産

            主として短期間で決済されるため、帳簿価額は公正価値に近似しています。
           現金及び現金同等物
            満期までの期間が短期であるため、帳簿価額は公正価値に近似しています。
           償却原価で測定する金融負債
            主として短期間で決済されるため、帳簿価額は公正価値に近似しています。
         ② 公正価値のヒエラルキー

           金融商品の公正価値のヒエラルキーは、次のとおり分類しています。
           レベル1:活発な市場における相場価格により測定された公正価値
           レベル2:レベル1に含まれる相場価格以外の直接又は間接的に観察可能な価格により測定された公正価値
           レベル3:観察可能でないインプットを含む、評価技法を用いて測定された公正価値
           当社グループの金融資産及び金融負債の公正価値は、連結財政状態計算書における帳簿価額に近似している

          ため、公正価値のヒエラルキー別の金額は記載していません。
                                 19/23

                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
           当第2四半期連結累計期間において、公正価値のヒエラルキーのレベル間の資産又は負債の振替はありませ

          ん。
                                 20/23




















                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
        10.1株当たり利益
          基本的1株当たり四半期利益(△損失)の算定上の基礎は次のとおりです。
                                  前第2四半期連結累計期間             当第2四半期連結累計期間
                                   (自    2018年1月1日          (自    2019年1月1日
                                    至   2018年6月30日       )    至   2019年6月30日       )
         親会社の普通株主に帰属する利益(△損失)
           親会社の所有者に帰属する四半期利益(△損失)
                                            △916            △1,093
           (百万円)
                                              ‐             ‐
           親会社の普通株主に帰属しない金額(百万円)
           親会社の普通株主に帰属する四半期利益(△損
                                            △916            △1,093
           失)(百万円)
         期中平均普通株式数(株)
                                         88,019,949             104,952,884
                                  前第2四半期連結会計期間             当第2四半期連結会計期間

                                   (自    2018年4月1日          (自    2019年4月1日
                                    至   2018年6月30日       )    至   2019年6月30日       )
         親会社の普通株主に帰属する利益(△損失)
           親会社の所有者に帰属する四半期利益(△損失)
                                            △595             △532
           (百万円)
           親会社の普通株主に帰属しない金額(百万円)
           親会社の普通株主に帰属する四半期利益(△損
                                            △595             △532
           失)(百万円)
         期中平均普通株式数(株)
                                         88,150,059             105,089,672
          前第2四半期連結累計期間、当2四半期連結累計期間においては希薄化後1株当たり四半期利益(△損失)

         は、ストック・オプション及び株式給付信託が逆希薄化効果を有するため、基本的1株当たり四半期利益(△損
         失)と同額にて表示しています。
        11.関連当事者

          関連当事者との重要な取引及び債権債務は次のとおりです。
                                                当第2四半期連結累計期間
                                                (自 2019年1月1日
                                                 至 2019年6月30日)
             種類            名称             取引の内容
                                                取引金額      未決済残高
                                                (百万円)       (百万円)
                                                    76       64
         その他の関係会社         伊藤忠商事株式会社               製品の販売等
         その他の関係会社
                   エイツーヘルスケア株式会社               開発業務の委託(注)                  8       ▶
         の子会社
         (注)   価格その他の取引条件は、市場実勢を参考に当社が希望価格を提示し、価格交渉のうえで決定していま
            す。
        12.重要な後発事象

          該当事項はありません。
      2【その他】

        該当事項はありません。
                                 21/23






                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
          該当事項はありません。
                                 22/23




















                                                           EDINET提出書類
                                                  ソレイジア・ファーマ株式会社(E33044)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                     2019年8月14日

     ソレイジア・ファーマ株式会社

      取締役会 御中

                              三優監査法人

                               指定社員

                                      公認会計士
                                             齋藤 浩史  印
                               業務執行社員
                               指定社員
                                      公認会計士
                                             河合 秀敏        印
                               業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられているソレイジア・

     ファーマ株式会社の2019年1月1日から2019年12月31日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(2019年4月1日
     から2019年6月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(2019年1月1日から2019年6月30日まで)に係る要約四半期連
     結財務諸表、すなわち、要約四半期連結財政状態計算書、要約四半期連結損益計算書、要約四半期連結包括利益計算書、
     要約四半期連結持分変動計算書、要約四半期連結キャッシュ・フロー計算書及び要約四半期連結財務諸表注記について四
     半期レビューを行った。
     要約四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」第93条の規定により国際会計基準第
     34号「期中財務報告」に準拠して要約四半期連結財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬
     による重要な虚偽表示のない要約四半期連結財務諸表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を
     整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から要約四半期連結財務諸表に対
     する結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準
     拠して四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の要約四半期連結財務諸表が、国際会計基準第34号「期中財務報
     告」に準拠して、ソレイジア・ファーマ株式会社及び連結子会社の2019年6月30日現在の財政状態、同日をもって終了す
     る第2四半期連結会計期間及び第2四半期連結累計期間の経営成績並びに第2四半期連結累計期間のキャッシュ・フロー
     の状況を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                         以 上

     (注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報告
          書提出会社)が別途保管しております。
        2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 23/23





PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。