セグエグループ株式会社 四半期報告書 第6期第2四半期(平成31年4月1日-令和1年6月30日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第6期第2四半期(平成31年4月1日-令和1年6月30日)

提出日:

提出者:セグエグループ株式会社

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
    【表紙】
    【提出書類】               四半期報告書

    【根拠条文】               金融商品取引法第24条の4の7第1項

    【提出先】               関東財務局長

    【提出日】               2019年8月13日

    【四半期会計期間】               第6期第2四半期(自 2019年4月1日 至 2019年6月30日)

    【会社名】               セグエグループ株式会社

    【英訳名】               Segue Group Co.,Ltd.

    【代表者の役職氏名】               代表取締役社長 愛須 康之

    【本店の所在の場所】               東京都中央区新川一丁目16番3号

    【電話番号】               03-6228-3822(代表)

    【事務連絡者氏名】               取締役経営管理部長 福田 泰福

    【最寄りの連絡場所】               東京都中央区新川一丁目16番3号

    【電話番号】               03-6228-3822(代表)

    【事務連絡者氏名】               取締役経営管理部長 福田 泰福

    【縦覧に供する場所】               株式会社東京証券取引所

                     (東京都中央区日本橋兜町2番1号)

                                  1/21









                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
    第一部     【企業情報】
    第1   【企業の概況】

    1  【主要な経営指標等の推移】

                               第5期           第6期

               回次               第2四半期           第2四半期            第5期
                             連結累計期間           連結累計期間
                            自   2018年1月1日         自   2019年1月1日         自   2018年1月1日
              会計期間
                            至   2018年6月30日         至   2019年6月30日         至   2018年12月31日
     売上高                   (千円)         4,493,460           5,056,274           8,767,376

     経常利益                   (千円)          294,497           305,288           485,942

     親会社株主に帰属する四半期(当期)
                       (千円)          246,804           200,291           377,375
     純利益
     四半期包括利益又は包括利益                   (千円)          163,290           229,466           115,131
     純資産額                   (千円)         2,490,613           2,641,999           2,450,741

     総資産額                   (千円)         5,495,247           6,187,029           5,350,087

     1株当たり四半期(当期)純利益金額                   (円)           43.46           34.95           66.30

     潜在株式調整後1株当たり
                        (円)           42.15           34.19           64.42
     四半期(当期)純利益金額
     自己資本比率                   (%)           45.3           42.4           45.8
     営業活動による
                       (千円)          636,188           611,049           434,824
     キャッシュ・フロー
     投資活動による
                       (千円)         △ 137,628          △ 194,525          △ 297,448
     キャッシュ・フロー
     財務活動に
                       (千円)          △ 52,187          △ 61,346          △ 43,901
     よるキャッシュ・フロー
     現金及び現金同等物の
                       (千円)         2,016,259           2,019,255           1,663,362
     四半期末(期末)残高
                               第5期           第6期

               回次               第2四半期           第2四半期
                             連結会計期間           連結会計期間
                            自 2018年4月1日           自 2019年4月1日
              会計期間
                            至 2018年6月30日           至 2019年6月30日
     1株当たり四半期純利益金額                   (円)           6.27          10.56
     (注)1.当社は、四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載
         しておりません。
       2.売上高には、消費税等は含まれておりません。
                                  2/21






                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
    2  【事業の内容】
      当第2四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)において営まれている事業の内容に
     ついて、重要な変更はありません。
      主要な関係会社については、当社子会社であるジェイズ・コミュニケーション株式会社が、2019年3月1日付で株
     式会社アステムの全株式を取得し、当社の孫会社といたしました。また、株式会社アステムの子会社であったサイ
     バートップ株式会社は、同日付で当社の曾孫会社となりました。
      この結果、2019年6月30日における当社グループは、当社及び連結子会社7社により構成されることとなりまし
     た。
                                  3/21


















                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
    第2   【事業の状況】
    1  【事業等のリスク】

      当第2四半期連結累計期間において、前事業年度の有価証券報告書に記載した「事業等のリスク」からの重要な変
     更があった事項は以下のとおりであります。以下の見出しに付された項目番号は、前事業年度の有価証券報告書にお
     ける「事業等のリスク」の項目番号に対応したものです。
      なお、文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において当社グループが判断したものであり
     ます。
     (6)  大株主である日商エレクトロニクス株式会社との関係について

      日商エレクトロニクス株式会社は、2018年12月末現在において、当社議決権の12.0%を保有する主要株主でした
     が、2019年3月19日に実施し同日付で公表いたしました立会外分売の結果、当社の主要株主に該当しないこととなり
     ました。また、2019年3月28日開催の第5期定時株主総会の終結の時をもって、日商エレクトロニクス株式会社取締
     役常務執行役員である岩永浩幸氏は、当社の取締役を退任いたしました。
      なお、これらによる日商エレクトロニクス株式会社との取引関係への影響はなく、セキュリティ関連ビジネスにお
     ける連携等を継続してまいります。
    2  【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

      文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において当社グループが判断したものであります。
       なお、「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号                                    平成30年2月16日)等を第1四半期
      連結会計期間の期首から適用しており、財政状態の状況については、当該会計基準等を遡って適用した後の数値で
      前連結会計年度との比較・分析を行っております。
     (1)  経営成績

       当第2四半期連結累計期間におけるわが国の経済は、雇用情勢は改善傾向が続くものの、企業の業績は足踏み感
      が出てきております。世界の経済は、米中貿易摩擦の激化等により、減速感が強まっております。
       当社グループの属するIT業界におきましては、AIやIoTなどの新しい技術、それらを利活用した攻めのIT投資とな
      るデジタルトランスフォーメーションや働き方改革等への注目度は高く、IT全体に対する投資意欲は継続しており
      ます。セキュリティ対策につきましては、サイバー攻撃の多様化・複雑化が進み、外部脅威対策はもとより、異常
      を検知するためのアクセス管理や脆弱性管理などの内部脅威対策への投資、そして教育や体制の構築等の人的投資
      も重要度が高まっております。加えて、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを見据えたセキュリティ対策
      も求められており、セキュリティ人材の不足が深刻化しております。
       このような環境の中、当社グループは積極的な営業活動を推進し、継続的に大型案件が獲得できており、プロダ
      クトの販売、保守及びヘルプデスク等のサポートサービスの販売が共に増加しております。前第2四半期連結累計
      期間にあったスポットの大型サービス案件が減少し、サービスの販売は前年同四半期の水準には届かなかったもの
      の、プロダクトの販売は前年同四半期を大きく上回りました。
       これらの結果、当第2四半期連結累計期間におけるソリューションプロダクト事業の売上高は2,955,943千円と前
      年同四半期と比べ660,638千円(28.8%)の増収、ソリューションサービス事業の売上高は2,100,331千円と前年同四
      半期と比べ97,824千円(△4.5%)の減収、連結売上高は5,056,274千円と前年同四半期と比べ562,814千円(12.5%)の
      増収となりました。
       利益につきましては、将来の成長に向けたM&A、人財や社内環境・システム等への積極的な投資により人件
      費、一般管理費が増加しているものの、それらを上回る増収効果により、営業利益は                                       309,168    千円と前年同四半期と
      比べ20,831千円(7.2%)の増益、経常利益は                    305,288    千円となり前年同四半期と比べ10,790千円(3.7%)の増益となり
      ました。親会社株主に帰属する四半期純利益は、前年同四半期にあった投資有価証券売却益がなく、                                               200,291    千円と
      前年同四半期と比べ46,512千円(△18.8%)の減益となりました。
     (2)   財政状態の分析

      ① 資産
       当第2四半期連結会計期間末の総資産は                   6,187,029     千円となり、前連結会計年度末に比べて836,941千円の増加と
      なりました。流動資産は            4,958,707     千円となり、前連結会計年度末に比べて599,571千円の増加となりました。固定
      資産は   1,228,321     千円となり、前連結会計年度末に比べて237,369千円の増加となりました。
       流動資産増加の主な要因は、現金及び預金の増加等によるものであります。固定資産増加の主な要因は、ソフト
      ウエア、投資有価証券の増加等によるものであります。
      ② 負債
       当第2四半期連結会計期間末の負債の合計は                     3,545,029     千円となり、前連結会計年度末に比べて645,683千円の増
      加となりました。流動負債は              3,297,742     千円となり、前連結会計年度末に比べて611,799千円の増加となりました。
                                  4/21


                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
      固定負債は     247,286    千円となり、前連結会計年度末に比べて33,884千円の増加となりました。
       流動負債増加の主な要因は、前受金の増加等によるものであります。固定負債増加の主な要因は、退職給付に係
      る負債の増加等によるものであります。
      ③ 純資産
       当第2四半期連結会計期間末の純資産は                   2,641,999     千円となり、前連結会計年度末に比べて191,258千円の増加と
      なりました。主な要因は、利益剰余金の増加等によるものであります。
                                  5/21



















                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
     (3)  キャッシュ・フローの状況
       当第2四半期連結累計期間における現金及び現金同等物は、                            2,019,255     千円と前年同四半期と比べ2,996千円の増
      加となりました。
       各キャッシュ・フローの状況とそれらの要因は次のとおりであります。
      (営業活動によるキャッシュ・フロー)

       営業活動によるキャッシュ・フローは、前年同四半期と比べて収入が25,138千円減少し、                                         611,049    千円の収入とな
      りました。これは主に、前受金の増加                  385,290    千円、税金等調整前四半期純利益                305,497    千円、たな卸資産の減少
      219,816    千円等があった一方で、売上債権の増加                   132,621    千円、法人税等の支払額            75,447   千円等があったことによる
      ものであります。
      (投資活動によるキャッシュ・フロー)

       投資活動によるキャッシュ・フローは、前年同四半期に比べて56,897千円支出が増加し、                                         194,525    千円の支出とな
      りました。これは、連結の範囲の変更を伴う子会社株式の取得による支出                                   96,386   千円、有形固定資産の取得による
      支出  48,210   千円、無形固定資産の取得による支出                  40,794   千円、投資有価証券の取得による支出                  35,178   千円等があっ
      た一方で、貸付金の回収による収入                26,293   千円等があったことによるものであります。
      (財務活動によるキャッシュ・フロー)

       財務活動によるキャッシュ・フローは、前年同四半期に比べて9,159千円支出が増加し、                                         61,346   千円の支出となり
      ました。これは、長期借入金の返済による支出                      4,676   千円、配当金の支払額          57,291   千円等があったことによるもので
      あります。
     (4)  研究開発活動

       当第2四半期連結累計期間における当社グループが支出した研究開発費の総額は6,755千円であります。
       なお、当第2四半期連結累計期間において当社グループの研究開発活動の状況に重要な変更はありません。
    3  【経営上の重要な契約等】

      当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
                                  6/21










                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
    第3   【提出会社の状況】
    1  【株式等の状況】

     (1)  【株式の総数等】
      ①  【株式の総数】
                 種類                        発行可能株式総数(株)

                普通株式                                      18,000,000

                 計                                    18,000,000

      ②  【発行済株式】

              第2四半期会計期間            提出日現在        上場金融商品取引所

        種類       末現在発行数(株)            発行数(株)        名又は登録認可金融                内容
               (2019年6月30日)          (2019年8月13日)          商品取引業協会名
                                             完全議決権株式であり、株主
                                             としての権利内容に何ら限定
                                             のない当社における標準とな
                                    東京証券取引所
       普通株式            5,732,400          5,732,400
                                             る株式であります。
                                    (市場第一部)
                                             なお、単元株式数は100株であ
                                             ります。
         計          5,732,400          5,732,400          ―             ―

     (注) 提出日現在の発行数には、2019年8月1日からこの四半期報告書提出日までの新株予約権の行使により発行さ
        れた株式数は含まれておりません。
     (2)  【新株予約権等の状況】

      ①  【ストックオプション制度の内容】
        該当事項はありません。
      ②  【その他の新株予約権等の状況】

        該当事項はありません。
     (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

        該当事項はありません。
                                  7/21








                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
     (4)  【発行済株式総数、資本金等の推移】
                 発行済株式       発行済株式                      資本準備金       資本準備金

                               資本金増減額        資本金残高
         年月日         総数増減数        総数残高                      増減額        残高
                                 (千円)       (千円)
                   (株)       (株)                     (千円)       (千円)
     2019年4月1日~
                    1,200     5,732,400          117     506,166         117     278,666
     2019年6月30日
     (注)
     (注)   新株予約権の行使による増加であります。
     (5)  【大株主の状況】

                                              2019年6月30日現在

                                                  発行済株式
                                                  (自己株式を
                                            所有株式数       除く。)の
          氏名又は名称                     住所
                                             (株)     総数に対する
                                                  所有株式数
                                                  の割合(%)
     愛須 康之                   東京都中央区                     1,835,200         32.02
     日本トラスティ・サービス信託銀行株
                       東京都中央区晴海一丁目8番11号                      519,300        9.06
     式会社(信託口)
     有限会社エーディーシー                   東京都中央区佃二丁目1番1号                      493,800        8.61
     日商エレクトロニクス株式会社                   東京都千代田区二番町3番地5                      488,000        8.51

     セグエグループ従業員持株会                   東京都中央区新川一丁目16番3号                      147,300        2.57

     田中 健一郎                   東京都文京区                      120,000        2.09

     株式会社オービック                   東京都中央区京橋二丁目4番15号                       96,000        1.67

                       25  CABOT    SQUARE,     CANARY    WHARF,
     MSIP   CLIENT    SECURITIES
                       LONDON    E14  4QA,   U.K. 
                                              58,500        1.02
     (常任代理人 モルガン・スタンレー
                       (東京都千代田区大手町一丁目9番7
     MUFG証券株式会社)
                       号 大手町フィナンシャルシティ サウ
                       スタワー)
     佐伯 知輝                   奈良県生駒郡斑鳩町                       50,400        0.88
     株式会社SBI証券                   東京都港区六本木一丁目6番1号                       42,440        0.74

             計                   -            3,850,940         67.18

                                  8/21








                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
     (6)  【議決権の状況】
      ①  【発行済株式】
                                                 2019年6月30日現在
           区分            株式数(株)         議決権の数(個)                 内容
     無議決権株式                     ―          ―              ―

     議決権制限株式(自己株式等)                     ―          ―              ―

     議決権制限株式(その他)                     ―          ―               ―

                     (自己保有株式)
     完全議決権株式(自己株式等)                               ―              ―
                     普通株式            100
                                          完全議決権株式であり、株主として
                                          の権利内容に何ら限定のない当社に
                     普通株式
                                          おける標準となる株式であります。
     完全議決権株式(その他)                                 57,308
                          5,730,800
                                          なお、単元株式数は100株でありま
                                          す。
                     普通株式
     単元未満株式                               ―              ―
                            1,500
     発行済株式総数                     5,732,400          ―              ―
     総株主の議決権                     ―            57,308             ―

     (注)    単元未満株式の買取請求に伴い、当第2四半期会計期間末現在の自己株式数は118株となっております。
      ②  【自己株式等】

                                                 2019年6月30日現在
                                                      発行済株式
                                   自己名義      他人名義      所有株式数
                                                     総数に対する
     所有者の氏名又は名称                 所有者の住所            所有株式数      所有株式数        の合計
                                                      所有株式数
                                    (株)      (株)      (株)
                                                      の割合(%)
     (自己保有株式)
                 東京都中央区新川一丁目16番3号                     100     ―        100      0.00
     セグエグループ株式会社
          計               ―             100     ―        100      0.00
    2  【役員の状況】

      該当事項はありません。
                                  9/21









                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
    第4   【経理の状況】
    1   四半期連結財務諸表の作成方法について
      当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令
     第64号)に基づいて作成しております。
    2   監査証明について

      当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(2019年4月1日から2019年
     6月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(2019年1月1日から2019年6月30日まで)に係る四半期連結財務諸表につ
     いて、東陽監査法人による四半期レビューを受けております。
                                 10/21

















                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
    1 【四半期連結財務諸表】
     (1)  【四半期連結貸借対照表】
                                                   (単位:千円)
                                 前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                (2018年12月31日)              (2019年6月30日)
     資産の部
      流動資産
        現金及び預金                               1,663,362              2,020,293
        受取手形及び売掛金                               1,166,419              1,380,845
                                      ※2  23,445            ※2  40,117
        電子記録債権
                                      ※1  686,196            ※1  471,794
        たな卸資産
        前渡金                                485,479              536,873
        未収入金                                266,287              427,514
        その他                                69,027              83,515
                                        △ 1,083             △ 2,248
        貸倒引当金
        流動資産合計                               4,359,135              4,958,707
      固定資産
        有形固定資産
         建物及び構築物                               42,974              56,738
                                       △ 28,114             △ 29,842
           減価償却累計額
           建物及び構築物(純額)                             14,860              26,895
         車両運搬具
                                           ―            8,316
                                           ―           △ 6,053
           減価償却累計額
           車両運搬具(純額)                                ―            2,263
         工具、器具及び備品
                                        800,792              827,681
                                       △ 648,461             △ 677,381
           減価償却累計額
           工具、器具及び備品(純額)                             152,331              150,300
         土地                                639              639
         有形固定資産合計                              167,831              180,098
        無形固定資産
         のれん                               62,759              129,517
         ソフトウエア                               10,955              151,747
         ソフトウエア仮勘定                              144,926               27,371
                                          839             1,209
         その他
         無形固定資産合計                              219,481              309,846
        投資その他の資産
         投資有価証券                              355,633              455,151
         長期差入保証金                               93,813              96,573
         繰延税金資産                               67,824              94,485
         保険積立金                               70,105              73,943
         破産更生債権等                               2,241              6,478
         その他                               16,097              18,055
         貸倒引当金                              △ 2,075             △ 6,312
         投資その他の資産合計                              603,639              738,375
        固定資産合計                                990,951             1,228,321
      資産合計                                5,350,087              6,187,029
                                 11/21





                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
                                                   (単位:千円)
                                 前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                (2018年12月31日)              (2019年6月30日)
     負債の部
      流動負債
        買掛金                                595,159              648,364
        1年内返済予定の長期借入金                                   ―            11,028
        未払金                                112,106              114,654
        未払費用                                146,071              244,819
        未払法人税等                                129,385              140,171
        未払消費税等                                33,017              67,923
        賞与引当金                                  821             2,465
        前受金                               1,620,429              2,018,230
                                        48,951              50,085
        その他
        流動負債合計                               2,685,943              3,297,742
      固定負債
        長期借入金                                   ―            13,872
        退職給付に係る負債                                146,804              166,816
        長期未払金                                66,598              66,598
        固定負債合計                                213,402              247,286
      負債合計                                2,899,346              3,545,029
     純資産の部
      株主資本
        資本金                                505,788              506,166
        資本剰余金                                278,288              278,666
        利益剰余金                               1,520,357              1,663,357
                                         △ 79             △ 213
        自己株式
        株主資本合計                               2,304,355              2,447,976
      その他の包括利益累計額
        その他有価証券評価差額金                                147,002              175,904
                                         △ 617             △ 344
        繰延ヘッジ損益
        その他の包括利益累計額合計                                146,385              175,560
      新株予約権                                    ―            18,463
      純資産合計                                2,450,741              2,641,999
     負債純資産合計                                  5,350,087              6,187,029
                                 12/21









                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
     (2)  【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
      【四半期連結損益計算書】
       【第2四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2018年1月1日              (自 2019年1月1日
                                至 2018年6月30日)               至 2019年6月30日)
     売上高                                  4,493,460              5,056,274
                                       3,389,891              3,762,973
     売上原価
     売上総利益                                  1,103,568              1,293,301
                                      ※  815,231             ※  984,133
     販売費及び一般管理費
     営業利益                                   288,336              309,168
     営業外収益
      受取利息及び配当金                                    78              51
      保険解約返戻金                                  12,093               5,725
      補助金収入                                   880             2,286
                                         1,177               856
      その他
      営業外収益合計                                  14,231               8,918
     営業外費用
      支払利息                                   152               83
      為替差損                                  7,605              12,342
                                          312              372
      その他
      営業外費用合計                                  8,070              12,799
     経常利益                                   294,497              305,288
     特別利益
      投資有価証券売却益                                  66,368                 ―
                                           ―             209
      新株予約権戻入益
      特別利益合計                                  66,368                209
     税金等調整前四半期純利益                                   360,866              305,497
     法人税、住民税及び事業税
                                        139,132              127,542
                                       △ 25,069             △ 22,336
     法人税等調整額
     法人税等合計                                   114,062              105,206
     四半期純利益                                   246,804              200,291
     非支配株主に帰属する四半期純利益                                      ―              ―
     親会社株主に帰属する四半期純利益                                   246,804              200,291
                                 13/21









                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
      【四半期連結包括利益計算書】
       【第2四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2018年1月1日              (自 2019年1月1日
                                至 2018年6月30日)               至 2019年6月30日)
     四半期純利益                                   246,804              200,291
     その他の包括利益
      その他有価証券評価差額金                                 △ 89,853              28,901
                                         6,339               272
      繰延ヘッジ損益
      その他の包括利益合計                                 △ 83,514              29,174
     四半期包括利益                                   163,290              229,466
     (内訳)
      親会社株主に係る四半期包括利益                                 163,290              229,466
      非支配株主に係る四半期包括利益                                    ―              ―
                                 14/21
















                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
     (3) 【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                   (単位:千円)
                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2018年1月1日              (自 2019年1月1日
                                至 2018年6月30日)               至 2019年6月30日)
     営業活動によるキャッシュ・フロー
      税金等調整前四半期純利益                                 360,866              305,497
      減価償却費                                  46,250              48,605
      のれん償却額                                  5,171              10,170
      株式報酬費用                                    ―            18,463
      貸倒引当金の増減額(△は減少)                                    37              965
      退職給付に係る負債の増減額(△は減少)                                  8,744              6,058
      受取利息及び受取配当金                                   △ 78             △ 51
      支払利息                                   152               83
      投資有価証券売却損益(△は益)                                 △ 66,368                 ―
      為替差損益(△は益)                                  △ 515             △ 716
      売上債権の増減額(△は増加)                                 147,828             △ 132,621
      未収入金の増減額(△は増加)                                  2,531            △ 197,306
      たな卸資産の増減額(△は増加)                                 156,633              219,816
      前渡金の増減額(△は増加)                                △ 133,159              △ 51,393
      仕入債務の増減額(△は減少)                                △ 217,684              △ 1,150
      前受金の増減額(△は減少)                                 400,315              385,290
                                       △ 10,041              74,819
      その他
      小計                                 700,683              686,529
      利息及び配当金の受取額
                                          78              51
      利息の支払額                                  △ 202              △ 83
                                       △ 64,371             △ 75,447
      法人税等の支払額
      営業活動によるキャッシュ・フロー                                 636,188              611,049
     投資活動によるキャッシュ・フロー
      投資有価証券の取得による支出                                  △ 178            △ 35,178
      投資有価証券の売却による収入                                  68,477                 ―
      有形固定資産の取得による支出                                 △ 74,155             △ 48,210
      無形固定資産の取得による支出                                 △ 59,356             △ 40,794
      連結の範囲の変更を伴う子会社株式の取得によ
                                       △ 72,000             △ 96,386
      る支出
      貸付けによる支出                                  △ 300             △ 200
      貸付金の回収による収入                                    28            26,293
      敷金及び保証金の差入による支出                                  △ 164              △ 49
                                          20               ―
      敷金及び保証金の回収による収入
      投資活動によるキャッシュ・フロー                                △ 137,628             △ 194,525
     財務活動によるキャッシュ・フロー
      長期借入金の返済による支出                                 △ 38,732              △ 4,676
      社債の償還による支出                                 △ 20,000                 ―
      リース債務の返済による支出                                   △ 55               ―
      株式の発行による収入                                  6,678               755
      自己株式の取得による支出                                   △ 79             △ 134
                                           ―           △ 57,291
      配当金の支払額
      財務活動によるキャッシュ・フロー                                 △ 52,187             △ 61,346
     現金及び現金同等物に係る換算差額                                     515              716
     現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                   446,887              355,893
     現金及び現金同等物の期首残高                                  1,569,371              1,663,362
                                     ※  2,016,259             ※  2,019,255
     現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 15/21



                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
      【注記事項】
      (連結の範囲又は持分法適用の範囲の変更)
     連結の範囲の重要な変更
     第1四半期連結会計期間より、ジェイズ・コミュニケーション株式会社が、株式会社アステムの株式の100%を取得し
    たため、同社および同社の子会社であるサイバートップ株式会社を連結の範囲に含めております。
      (会計方針の変更等)

     一部の連結子会社のたな卸資産のうち、商品に係る評価方法は、従来、総平均法を採用しておりましたが、当連結会
    計年度より、移動平均法に変更いたしました。この変更は、当期首に実施した基幹システムの変更を契機として、適時
    に払出原価の算出をすることで、より迅速かつ適正な期間損益計算を行うことを目的としたものであります。
     また、過去の連結会計年度については、移動平均法による単価計算を行うために必要な払出記録を保持していないた
    め、この会計方針を遡及適用した場合の累積的影響額を算定することは実務上不可能であります。そのため、前連結会
    計年度末における商品の帳簿価額を当連結会計年度の期首残高として、期首から将来にわたり移動平均法を適用してお
    ります。
     なお、この変更による影響は軽微であります。
      (追加情報)

    「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」等の適用
      「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 平成30年2月16日)等を第1四半期連結
     会計期間の期首から適用しており、繰延税金資産は投資その他の資産の区分に表示しております。
      (四半期連結貸借対照表関係)

      ※1 たな卸資産の内訳
                               前連結会計年度              当第2四半期連結会計期間
                              (2018年12月31日)                 (2019年6月30日)
        商品                         359,858    千円             402,433    千円
        未成工事支出金                         325,241     〃              68,145    〃
        貯蔵品                          1,097    〃              1,215    〃
      ※2 四半期連結会計期間末日満期手形及び電子記録債権の会計処理については、手形交換日をもって決済処理して

       おります。
        なお、当第2四半期連結会計期間末日が金融機関の休日であったため、次の四半期連結会計期間末日満期電子
       記録債権が、四半期連結会計期間末残高に含まれております。
                               前連結会計年度              当第2四半期連結会計期間
                              (2018年12月31日)                 (2019年6月30日)
        電子記録債権                          3,931   千円              14,018   千円
      (四半期連結損益計算書関係)

      ※ 販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は、次のとおりであります。
                            前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間
                             (自    2018年1月1日              (自    2019年1月1日
                              至   2018年6月30日)               至   2019年6月30日)
        給料及び手当                         244,331    千円             268,927    千円
        退職給付費用                          6,944    〃              8,936    〃
      (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

       
       おりであります。
                            前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間
                             (自 2018年1月1日                 (自 2019年1月1日
                              至 2018年6月30日)                 至 2019年6月30日)
        現金及び預金                        2,016,259千円                 2,020,293千円
        預入期間が3か月を超える定期預金                            ― 〃              △1,038〃
        現金及び現金同等物                        2,016,259千円                 2,019,255千円
                                 16/21


                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
      (株主資本等関係)
     前第2四半期連結累計期間(自 2018年1月1日 至 2018年6月30日)
     1.配当金支払額
       該当事項はありません。
     2.基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間の末日

      後となるもの
       該当事項はありません。
     3.株主資本の著しい変動

       該当事項はありません。
     当第2四半期連結累計期間(自 2019年1月1日 至 2019年6月30日)

     1.配当金支払額
                    配当金の総額        1株当たり

        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     2019年3月28日
              普通株式         57,291         10  2018年12月31日         2019年3月29日         利益剰余金
     定時株主総会
     2.基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間の末日

      後となるもの
       該当事項はありません。
     3.株主資本の著しい変動

       該当事項はありません。
      (セグメント情報等)

      【セグメント情報】
       当社グループの事業セグメントは、ITソリューション事業のみの単一セグメントであるため、セグメント情報の
      記載を省略しております。 
      (金融商品関係)

       企業集団の事業の運営において重要なものであり、かつ、四半期連結貸借対照表計上額その他の金額に前連結会
      計年度の末日に比べて著しい変動が認められるものはありません。
      (有価証券関係)

       企業集団の事業の運営において重要なものであり、かつ、四半期連結貸借対照表計上額その他の金額に前連結会
      計年度の末日に比べて著しい変動が認められるものはありません。 
      (デリバティブ取引関係)

       デリバティブ取引については、全てヘッジ会計を適用しておりますので、記載を省略しております。
                                 17/21






                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
      (1株当たり情報)
      1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎並びに潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基
     礎は、以下のとおりであります。
                                 前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間

                                  (自    2018年1月1日           (自    2019年1月1日
                 項目
                                  至   2018年6月30日)            至   2019年6月30日)
     (1)  1株当たり四半期純利益金額
                                         43円46銭              34円95銭
     (算定上の基礎)

     親会社株主に帰属する四半期純利益金額(千円)                                    246,804              200,291

     普通株主に帰属しない金額(千円)                                        ―              ―

     普通株式に係る親会社株主に帰属する
                                          246,804              200,291
     四半期純利益金額(千円)
      普通株式の期中平均株式数(株)                                    5,679,359              5,730,621
     (2)  潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額

                                         42円15銭              34円19銭
     (算定上の基礎)

     親会社株主に帰属する四半期純利益調整額(千円)                                        ―              ―

     普通株式増加数(株)                                    175,506              127,867

     希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1株当たり
     四半期純利益金額の算定に含めなかった潜在株式で、前                                        ―              ―
     連結会計年度末から重要な変動があったものの概要
      (重要な後発事象)

       該当事項はありません。
                                 18/21











                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
    2  【その他】
      該当事項はありません。
                                 19/21




















                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
    第二部     【提出会社の保証会社等の情報】
     該当事項はありません。

                                 20/21



















                                                           EDINET提出書類
                                                     セグエグループ株式会社(E32815)
                                                             四半期報告書
                     独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    2019年8月13日

    セグエグループ株式会社
     取締役会      御中
                       東陽監査法人

                        指定社員

                                          佐      藤      眞      治
                                   公認会計士                    ㊞
                        業務執行社員
                        指定社員

                                   公認会計士       西  村  仁  志            ㊞
                        業務執行社員
     当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられているセグエグループ

    株式会社の2019年1月1日から2019年12月31日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(2019年4月1日から2019
    年6月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(2019年1月1日から2019年6月30日まで)に係る四半期連結財務諸表、す
    なわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結キャッシュ・フロー
    計算書及び注記について四半期レビューを行った。
    四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

     経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結
    財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸
    表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
    監査人の責任

     当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対す
    る結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準
    拠して四半期レビューを行った。
     四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
    問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と
    認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
     当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
    監査人の結論

     当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認
    められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、セグエグループ株式会社及び連結子会社の2019年6月30日現在の
    財政状態並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示
    していないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
    利害関係

     会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                       以   上
     (注)   1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

         告書提出会社)が別途保管しております。
        2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 21/21





PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。