B-R サーティワン アイスクリーム株式会社 有価証券報告書 第46期(平成30年1月1日-平成30年12月31日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

有価証券報告書-第46期(平成30年1月1日-平成30年12月31日)

提出日:

提出者:B-R サーティワン アイスクリーム株式会社

カテゴリ:有価証券報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    【表紙】

    【提出書類】                     有価証券報告書

    【根拠条文】                     金融商品取引法第24条第1項

    【提出先】                     関東財務局長

    【提出日】                     2019年3月15日

    【事業年度】                     第46期(自 2018年1月1日 至 2018年12月31日)

    【会社名】                     B-R サーティワン アイスクリーム株式会社

    【英訳名】                     B-R 31 ICE CREAM CO.,LTD.

    【代表者の役職氏名】                     代表取締役社長  渡辺 裕明

    【本店の所在の場所】                     東京都品川区上大崎三丁目1番1号

    【電話番号】                     03(3449)0331

    【事務連絡者氏名】                     執行役員管理本部経営管理部長 肥沼 邦幸

    【最寄りの連絡場所】                     東京都品川区上大崎三丁目1番1号

    【電話番号】                     03(3449)0331

    【事務連絡者氏名】                     執行役員管理本部経営管理部長 肥沼 邦幸

    【縦覧に供する場所】                     株式会社東京証券取引所

                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)

                                  1/71









                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    第一部 【企業情報】
    第1 【企業の概況】

    1 【主要な経営指標等の推移】

           回次           第42期       第43期       第44期       第45期       第46期

          決算年月           2014年12月       2015年12月       2016年12月       2017年12月       2018年12月
     売上高            (千円)     18,602,692       18,561,664       19,706,283       19,790,399       20,086,346
     経常利益            (千円)       606,746         3,281      557,645       588,990       602,961
     当期純利益又は当期純
                 (千円)       281,857      △ 126,168       175,369       264,815       282,302
     損失(△)
     持分法を適用した
                 (千円)          ―       ―       ―       ―       ―
     場合の投資利益
     資本金            (千円)       735,286       735,286       735,286       735,286       735,286
     発行済株式総数             (株)     9,644,554       9,644,554       9,644,554       9,644,554       9,644,554
     純資産額            (千円)     10,772,205        9,762,790       9,588,032       9,466,952       9,402,492
     総資産額            (千円)     17,063,606       17,983,284       18,364,495       18,288,785       18,344,950
     1株当たり純資産額             (円)      1,117.91       1,013.16         995.02       982.46       975.77
     1株当たり配当額
                         80.00       60.00       40.00       40.00       30.00
     (内1株当たり             (円)
                        ( 40.00   )    ( 40.00   )    ( 20.00   )    ( 20.00   )    ( 15.00   )
     中間配当額)
     1株当たり当期純利益
     金額又は当期純損失金             (円)        29.25      △ 13.09       18.20       27.48       29.30
     額(△)
     潜在株式調整後
     1株当たり             (円)          ―       ―       ―       ―       ―
     当期純利益金額
     自己資本比率             (%)        63.1       54.3       52.2       51.8       51.3
     自己資本利益率             (%)         2.6      △ 1.2       1.8       2.8       3.0
     株価収益率             (倍)        142.6      △ 310.8       219.2       147.9       135.0
     配当性向             (%)        273.5      △ 458.4       219.8       145.6       102.4
     営業活動による
                 (千円)      1,301,105         480,709      2,542,222       1,971,945       1,920,307
     キャッシュ・フロー
     投資活動による
                 (千円)     △ 2,553,061      △ 2,521,432      △ 1,262,821      △ 1,522,989       △ 410,184
     キャッシュ・フロー
     財務活動による
                 (千円)       229,580      1,529,273       △ 904,845      △ 715,011      △ 693,822
     キャッシュ・フロー
     現金及び現金同等物の
                 (千円)      1,982,026       1,470,577       1,845,132       1,579,076       2,395,376
     期末残高
     従業員数
                          194       206       209       216       206
                 (人)
                         ( 186  )     ( 237  )     ( 238  )     ( 297  )     ( 267  )
     [外、平均臨時雇用者数]
     (注)   1 当社は連結財務諸表を作成しておりませんので、「連結経営指標等」については記載しておりません。
       2 売上高には消費税等は含まれておりません。
       3 持分法を適用した場合の投資利益は、関連会社がないため、記載しておりません。
       4 第42期・第44期・第45期・第46期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在
         しないため記載しておりません。
         第43期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、1株当たり当期純損失であり、また、潜在
         株式が存在しないため記載しておりません。
                                  2/71




                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    2 【沿革】
       年月                           沿革

      1973年12月
             株式会社不二家が米国のバスキン・ロビンス社との合弁事業を行う目的で、ビー・アールジャパ
             ン株式会社を設立(資本金40百万円)しました。
      1974年1月
             米国のバスキン・ロビンス社に対して第三者割当増資を行い株式会社不二家とバスキン・ロビン
             ス社の合弁会社としました。
             静岡県駿東郡小山町に自社工場(富士小山工場)を建設し、年産2,000千ガロン体制を確立しま
      1979年3月
             した。
      1983年12月       店舗網の全国展開により、店舗数(フランチャイズ店及び直営店)200店台乗せを達成しました。
      1984年2月
             関西以西の店舗展開の拡大のため、配送能率向上の見地から、外部営業倉庫の利用を開始しまし
             た。
       同年11月      富士小山工場の生産能力を年産3,500千ガロンに増強しました。
      1985年4月       カラーデザインを変更したアダルト志向第1号店「渋谷公園通り店」を出店しました。

       同年7月
             「サーティワン」のブランド名を入れ、社名をB-R サーティワン アイスクリーム株式会社
             (登記上商号 ビー・アール サーティワン アイスクリーム株式会社)に変更しました。車社会
             への対応として従来実験的に進めてきたロードサイドタイプの出店を本格的に開始しました。
      1986年3月       店舗数300店台乗せを達成しました。
      1987年5月       富士小山工場の生産能力を年産7,000千ガロンに増強しました。

       同年10月      富士小山工場のスペシャリティデザート生産のための設備が完成しました。

       同年10月      店舗数400店台乗せを達成しました。

       同年12月      社団法人日本証券業協会東京地区協会に当社の株式を店頭登録し、公開しました。

      1990年9月       富士小山工場のスペシャリティデザート生産のための設備を1ライン増強しました。

      1991年9月
             全世界で統一使用される新しいトレードマークを導入し、21世紀へ向けての新しいイメージ戦略
             を打ち出しました。
      1996年6月
             フランチャイズ店及び直営店の一部にてテスト販売を行ってきました「クレープ」を併売商品と
             して正式に導入しました。
      1998年6月
             財務指標の改善を図るため、利益による株式消却のための自己株式を1,050,000株、850,500千円
             で取得し、すべてを消却いたしました。
      1999年3月       富士小山工場では、1999年3月25日に厚生省よりHACCPの認定工場として承認されました。
      2000年4月
             フランチャイズ店の売上向上と収益性の改善を目的として、加盟店との契約制度を4月度より大
             幅に変更いたしました。その内容といたしましては、新しいタイプの店舗「コンテンポラリー」
             店への改装を実施すること及び、その後のオペレーション強化のために、店長が再トレーニング
             を受講することを条件として、アイスクリームの卸売価格を31%引き下げました。その一方で、
             新たにフランチャイズ店より、ロイヤリティー及び広告宣伝分担金として、それぞれ店頭小売売
             上高の一定率を徴収することといたしました。
       同年9月
             財務指標の改善を図るため、利益による株式消却のための自己株式を447,000株、319,605千円で
             取得し、すべてを消却いたしました。
      2003年12月       店舗数500店台乗せを達成しました。
      2004年12月       日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場しました。

       同年12月      店舗数600店台乗せを達成しました。

                                  3/71





                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
       年月                           沿革

      2005年12月       店舗数700店台乗せを達成しました。

      2006年11月       店舗数800店台乗せを達成しました。

      2007年3月       登記上の商号をビー・アール              サーティワン       アイスクリーム株式会社からB-R                 サーティワン
             アイスクリーム株式会社に変更しました。
       同年4月      富士小山工場冷凍倉庫の改修を行い、製品の庫内搬送を自動化しました。
       同年10月
             中京、関西、九州の各営業所で、環境マネンジメントシステム規格であるISO14001を取得しまし
             た。
       同年11月
             投資家層の拡大および株式流動性の向上を図るため、単元株式数を1,000株から100株に変更しま
             した。
      2008年6月       店舗数900店台乗せを達成しました。
      2009年10月
             富士小山工場での、食品衛生管理への取組みが評価され「食品衛生優良施設 厚生労働大臣表
             彰」を受賞しました。
      2010年4月       証券市場の合併に伴い、大阪証券取引所(JASDAQ市場)に上場しました。
       同年7月      店舗数1,000店台乗せを達成しました。

       同年10月      証券市場の統合に伴い、大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場しました。

      2011年7月
             農林水産省より環境配慮への取組みを評価され「優良外食産業表彰 環境配慮部門 農林水産大
             臣賞」を受賞しました。
       同年10月      兵庫県三木市に第2生産拠点建設のため土地を購入しました。
      2012年4月       店舗数1,100店台乗せを達成しました。

      2013年7月
             東京証券取引所と大阪証券取引所の統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場
             しました。
      2014年12月       第2生産拠点「神戸三木工場」を建設し、竣工式を行いました。
       同年12月      富士小山工場において、FSSC22000認証を取得しました。

      2015年4月       神戸三木工場が稼働し、2工場体制になりました。

       同年12月      神戸三木工場において、FSSC22000認証を取得しました。

             目黒セントラルスクエアに本社を移転しました。トレーニングセンターを31                                    ice  cream   college
      2017年12月
             に改名しました。
                                  4/71









                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    3 【事業の内容】
      当社は関係会社(その他の関係会社)であるバスキン・ロビンス・フランチャイジング エルエルシーと「ライセン
     ス及び技術援助契約」を締結しており、日本国内におけるアイスクリーム類の製造・販売並びにフランチャイズ方式
     によるアイスクリーム販売の組織化及び運営に関するノウハウの提供を受けております。それに対し、当社は売上高
     の一定率をロイヤリティーとして同社に支払っております。
      また、当社は関係会社(その他の関係会社)である㈱不二家との間に、バスキン・ロビンス31アイスクリーム小売店
     の運営並びに同アイスクリームに係る商標、意匠、小売店販売方法等の使用に関する「フランチャイズ契約」を他の
     フランチャイジーと同様に締結し、同社に対して、アイスクリーム等の販売及び店舗用設備を賃貸するとともに、小
     売売上高の一定率をロイヤリティーとして受取っております。
      また、当社はその他の関係会社である㈱不二家の子会社(関連当事者)である不二家乳業㈱から原料を購入し、不二
     家テクノ㈱へ店舗用図面の設計を委託し、㈱不二家フードサービスとの間に、バスキン・ロビンス31アイスクリーム
     小売店の運営並びに同アイスクリームに係る商標、意匠、小売店販売方法等の使用に関する「フランチャイズ契約」
     を他のフランチャイジーと同様に締結し、同社に対して、アイスクリーム等の販売及び店舗用設備を賃貸するととも
     に、小売売上高の一定率をロイヤリティーとして受取っております。以上述べたことを事業系統図で示すと次のとお
     りであります。
      なお、当社はアイスクリーム製品の製造及び販売等を行う単一セグメントのため、セグメント別の記載を省略して
     おります。
                                  5/71














                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    4 【関係会社の状況】
     その他の関係会社
                                         議決権の被所有
          名称           住所       資本金      主要な事業内容                  関係内容
                                           割合(%)
                             (千円)
    株式会社不二家
                                                製品の販売及び店舗用設備
                 東京都文京区                菓子類の製造販売等            43.31
                           18,280,145
                                                の賃貸。役員の兼任あり。
    (注)
    ダンキン    ブランズ    インターナ
                            (ポンド)
                 英国
    ショナル    ホールディングス       リ                 持株会社            43.31        ―
                              100
                 ロンドン
    ミテッド
     (注) 有価証券報告書の提出会社であります。
    5 【従業員の状況】

     (1) 提出会社の状況
                                               2018年12月31日現在
        従業員数(人)             平均年令(才)             平均勤続年数           平均年間給与(千円)
            206   (267)             41.5          12年7ヶ月                7,451

     (注) 1 平均年間給与は、税込で賞与を含んでおります。
       2 従業員数は就業人員であり、臨時雇用者数は、年間の平均人員を( )外数で記載しております。
       3 当社は、アイスクリーム製品の製造及び販売等を行う単一セグメントのため、セグメント別の記載を省略し
         ております。
     (2)  労働組合の状況

       労働組合は結成されておりません。
                                  6/71













                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    第2   【事業の状況】
    1  【経営方針、経営環境及び対処すべき課題等】

      文中の将来に関する事項は、当事業年度末現在において当社が判断したものであります。
       (1)会社の経営の基本方針

       当社は、1973年設立以来、高品質で楽しく夢のあるアメリカンタイプのアイスクリームを紹介し、市場のパイオ
      ニアとして今日のアイスクリームショップ文化を根付かせてきました。
       世界52カ国、7,800店にも及ぶサーティワンアイスクリームのネットワークの中で、当社はアメリカに次ぐ重要な
      市場として、北海道から沖縄まで全国に1,100店舗以上を展開する日本最大規模のアイスクリーム専門店チェーンを
      築くに至っております。
       このような成長を遂げることができたのは、サーティワンアイスクリームファミリーのモットーがお客様の支持
      を得られたからだと考えております。それは、「“We                         make   people    happy.”-アイスクリームを通じてお客さまに
      幸せをお届けする」ということです。高品質でバラエティ豊かなフレーバーに加え、たゆまざる新製品開発の努
      力、そしてチェーン店における“おもてなしの心(ホスピタリティ)”の実践にほかなりません。
       以上により、社会・株主・フランチャイジー・社員の信頼と期待に応え、共栄をはかることを経営の基本方針と
      いたしております。
       (2)目標とする経営指標

       当社の目標とする経営指標としては、収益性の向上に重点をおき、「売上高営業利益率」及び「株主資本利益
      率」の向上を掲げております。
        さらに株主重視と当社の将来の観点から「1株当たり当期純利益」についても重要な指標ととらえております。
       (3)中長期的な会社の経営戦略

       当社は、経営の基本方針でご案内いたしました経営モットー“                              We  make   people    happy.”を今後も実践すべく、
      全てのお客様に高品質で美味しいアイスクリームと“FUN(楽しいこと、嬉しいこと、感動すること)”に満ち
      たひとときを提供し、日本で最も愛され親しまれるチェーンになることを目指します。
      2019年度のマーケティング及び営業施策

            ~  アイスクリーム専門店に行く理由をつくる、伝える
       1.PRODUCT
        ①美味しくて種類が豊富で話題になる「誰かに伝えたくなる」ような、
         CVSやスーパー等ではできない専門店ならではのフレーバーを顧客視点で開発
        ②新フレーバーやリターン・フレーバーといった魅力的なシーズン・フレーバーによる演出
        ③キャラクター、ノンキャラクターケーキによるラインナップ強化
       2.PROMOTION
        ①ゴールデンウィーク、盛夏期に強力なプロモーション実施
         ~「大型キャンペーン」+「今だけフレーバー」
        ②テレビCMとSNSを連動させた効果的・効率的なキャンペーン告知
         ~  メインのコミュニケーション・ターゲットは継続して情報発信力の強い女子中高生
        ③B   to  B  to  C  ビジネスの推進・強化
        ④31cLubのポイント・プログラムによる来店頻度増
        ⑤e-Giftの推進・増大
       3.PLACE
       ≪販売拠点の拡大≫ 
        (1)立地戦略
         ①出店候補地への継続的アプローチ
         ②販売機会の拡大(閉鎖商圏への出店強化)
         ・閉鎖商圏への出店強化~ワゴン販売、自動販売機、キッチンカー
         ・B    to  B ビジネス(社員食堂、他社工場他)
                                  7/71


                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
         ・台湾への出店促進(台北エリアに集中)
         ③リロケーション、ビルド&スクラップ促進
        (2)店舗戦略の骨子
         ①市場に合わせた売上最大化を目指す店舗レイアウト実現
          ~    手焼きワッフルコーン、新店舗デザインのエレメント活用、ワゴン店の更なる展開等
        ≪既存店活性化≫ We           make   people    happy   as  Ice  cream   specialist.
        (1)店舗改装
         ①デジタル・サイネージ導入を核とした改装促進
         ②売上増大のための移設改装、地域特性の演出
        (2)店頭強化
         ①店舗従業員の採用支援~外国人、主婦採用のためのアクション強化
         ②店舗従業員満足の支援策推進~各種インセンティブプログラム等
        ③店舗オペレーション向上(アイスクリーム陳列、商品知識、ティストスプーンの徹底、トレーニング強化
         等)
       4.PRICE
        ①販売価格に見合った店作り(商品、品揃え、清潔な店舗、親切な接客等)
        ②原材料費上昇・人件費上昇を見据えた適正なアイスクリーム卸価格の見直し、参考小売価格改訂
        ③消費増税、軽減税率への対応
       5.将来に向けた事業領域及び販路の拡大
        (1)全店舗ブロードバンド導入後の施策スタート
         ①31cLubのポイント・プログラム「アイスマイル」導入開始
         ②キャッシュレス決済への対応推進(利便性向上、スピード会計)による顧客囲い込み、来店促進
        (2)その他
         ①現状OEMの維持継続・拡大~グループ企業への供給等
         ②新たなB       to  B  to  C  ビジネスの開拓
         ③台湾での卸事業開始(CVS、スーパーマーケット、航空機内他)
         ④宅配事業への参入検討
         ⑤既存フランチャイジーのオペレーションによる自動販売機導入促進
       これらの施策の実施により、更なる売上・利益の向上と事業の持続的成長に向け邁進してまいります。

                                  8/71









                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
       (4)会社の対処すべき課題
         当社の経営成績に重要な影響を与える要因といたしまして、以下の点を認識しております。
        ①  製造コストに影響を及ぼすものとして、乳原料や資材の価格高騰。
        ②  当社は原材料全体の30%程度を輸入しており、製造コストに影響を及ぼすものとして、為替の大幅な円安。
        ③  物流費上昇に影響を及ぼすものとして、エネルギー価格の高騰。
        ④  店舗売上に影響を及ぼすものとして、消費の低迷、少子高齢化及び人口減少。
        ⑤  企業の社会的信頼へ影響を及ぼすものとして、予見不可能な原因による製品クレームや異物混入。
        ⑥  店舗への製品供給へ影響を及ぼすものとして、自然災害の被害による工場の操業停止。
        ⑦  キャッシュレス決済や軽減税率への対応(オペレーション、POSレジスター他)。
         これらに対処する施策といたしましては、以下の点を掲げております。
        ①  生産イノベーションによる原価低減の研究を推進。
        ②  輸入原材料の支払について、製造原価の安定のため一部為替予約によるヘッジを実施。
        ③  フランチャイジー店舗への配送ルートの効率化、積載率向上、物流倉庫の拠点の見直し。
        ④  新しいフレーバーの投入、新商品の開発、販売促進キャンペーンの強化、TVCMやPR活動の一層の強化
         など、マーケティング全般の高度化。
        ⑤  富士小山工場・神戸三木工場でのQC活動、フランチャイジー店舗を含む全社的なサービス・オペレーショ
         ン向上運動の推進強化。
        ⑥  富士小山工場(東日本)、神戸三木工場(西日本)の2工場体制維持。
        ⑦  全店舗にブロードバンド回線を導入し、POSレジスターの対応開発を推進。
         以上を実施することにより、消費者に安全かつ安心な商品と、美味しさと楽しさ、新鮮な驚きを提供し、業績
        の向上、企業価値の増大に邁進していく所存であります。
                                  9/71













                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    2  【事業等のリスク】
      有価証券報告書に記載した事業の状況・経理の状況等に関する事項のうち、投資者の判断に重要な影響を及ぼす可
     能性のある事項には以下のようなものがあります。なお、文中には将来に関する事項が含まれておりますが、当該事
     項は有価証券報告書提出日現在において当社が判断したものであります。
     (1)  製品の安全性について
        当社では、安全・安心を第一としたより良い商品を通して、お客様に常に満足と感動を感じていただけるアイ
       スクリーム専門店チェーンの本部を目指しております。しかし、予見不可能な原因により製品の安全性に疑義が
       生じ、製品回収や製造物責任賠償が生じた場合は、当社の業績に影響を与える可能性があります。
     (2)  為替動向に関するリスク

        当社では、輸入原材料を全体の30%程度使用しており、為替が大幅に円安に振れるような事態が発生した場合
       には輸入原材料の高騰が考えられ、その結果売上原価が悪化し、当社の業績に影響を与える可能性があります。
     (3)  異常気象の発生(大震災等の自然災害を含む)

        当社は事業の特性上、売上が天候に左右される傾向にあります。従って冷夏等の異常気象が発生した場合、当
       社の業績に影響を与える可能性があります。また大規模地震が発生した場合も、販売及び生産活動に関して多大
       な打撃をこうむる可能性があります。
    3  【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

     (1)経営成績等の状況の概要
     ①  財政状態及び経営成績の状況
       当期(2018年1月~12月)における日本国内の経済環境は、政府による経済・金融施策を背景に企業収益や雇用
      情勢・所得環境の改善が継続し、個人消費が増加基調を辿るなど、総じて緩やかな回復傾向が続きました。一方で
      米国の通商政策により懸念される貿易摩擦の影響、地政学的リスクなどから、依然として景気の先行きについては
      不透明な状況が続いております。
       また、アイスクリームを含めたデザート市場は年々拡大し続けており、外食業界ではInstagramやLINE、Facebook
      などを中心としたSNSを使ったコミュニケーションやプロモーションが急速に進化し、業態を越えた競争が一層
      激化しております。
       このような環境の下、当社ではサーティワンアイスクリームの永遠の経営モットーである“We                                               make   people
      happy”「アイスクリームを通じて、お客様に幸せをお届けする。」をスローガンに、全てのお客様に高品質で美味
      しいアイスクリームと“FUN(楽しいこと、嬉しいこと、感動すること)”に満ちたひとときを提供し、日本で
      最も愛され親しまれるチェーンとなることを目指すとともに、企業の継続的成長の維持と、企業価値の増大に努め
      てまいりました。
       当期のマーケティング戦略は、店頭強化による既存店の活性化を最重要課題とし、アイスクリーム専門店にしか
      できないフレーバーの投入や、専門店ならではのサービスを提供するとともに、キャンペーンを強化してまいりま
      した。
       これらに基づく施策として、毎月「フレーバー・オブ・ザ・マンス」として魅力的なアイスクリームを発売する
      とともに、ゴールデンウィークは「ダブルコーン・ダブルカップ31%OFF」、最盛期に「チャレンジ・ザ・トリ
      プル」(6月1日~7月16日)、「“ミニオン”・31・ジャック」(7月17日~8月30日)キャンペーンを実施し
      TVCMで告知したほか、オケージョンに合わせた「イースター」や「ハロウィン」「クリスマス」キャンペー
      ン、‘ディズニー’キャラクターをデザインしたカップにアイスクリームを入れて提供するプロモーションなどを
      実施しました。コミュニケーション・ターゲットは今年も情報発信力の強い女子中高生に設定し、TVCMや会員
      サイト「31cLub」の他、LINE、Facebook、Twitter                        などのSNSも活用して告知を強化し、ヘビーユーザーや新し
      い顧客の来店促進を図りました。
       また、市場環境の変化に対応した店舗戦略として、店頭でキャンペーンやお勧め商品を動画により発信する「デ
      ジタル・サイネージ」の導入強化を進め、店舗の改装やスクラップ&ビルドにも引き続き積極的に取り組んでおり
      ます。
       改装は103店実施し、スクラップ&ビルドを含む新しい店舗を39店開設した一方で、戦略的な閉鎖を先行した結
      果、期末店舗数は1,165店と前期末に比べ9店減少(前期末比99.2%)となりました。
       今年は、北海道胆振東部地震や数多かった大型台風による被害などの影響がありましたが、以上の取り組みに加
      えソフトバンク社のキャンペーン「SUPER!                    FRIDAY」とのコラボレーション(3月・4月、10月)を実施し、売上高
                                 10/71

                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
      は200億86百万円と前期を1.5%上回ることができました。
       売上原価は、101億92百万円(原価率50.7%)となり、キャンペーンの仕組みやプロダクト・ミックスの違いはあ
      りましたが、売上総利益は98億93百万円(前期比0.5%増)となりました。
       販売費及び一般管理費は、当期はコラボレーション・キャンペーンの実施を含め積極的な販売促進活動により前
      年に比べ増加し、営業利益は4億46百万円と前期を下回りました。但し積極的な異業種コラボレーションによるロ
      イヤリティー収入増などにより経常利益は6億2百万円(前期比2.4%増)、当期純利益は2億82百万円(前期比
      6.6%増)と増益とすることができました。
       総資産は、前期末に比べ56百万円増加し、183億44百万円となりました。負債は、前期末に比べ1億20百万円増加
      し、89億42百万円となりました。純資産は、前期末に比べ64百万円減少し、94億2百万円となりました。
       なお、当社はアイスクリーム製品の製造及び販売等を行う単一セグメントのため、セグメント情報の記載を省略
      しております。
                                 11/71

















                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
     ②  キャッシュ・フローの状況
       当期末における現金及び現金同等物は、前事業年度末に比べ8億16百万円増加し23億95百万円(前期比51.7%
      増)となりました。
       営業活動から得られた資金は19億20百万円(前期は19億71百万円の獲得)となりました。
       投資活動に使用した資金は4億10百万円(前期は15億22百万円の使用)となりました。
       財務活動に使用した資金は6億93百万円(前期は7億15百万円の使用)となりました。
     ③   生産、受注及び販売の状況

      当社は、アイスクリームの製造・販売等を行う単一セグメントのため、生産、受注及び販売の状況についてはセグ
     メント別に代えて品目別に示しております。
     (1) 生産実績

                                     当事業年度

                品目                  (自 2018年1月1日                前期比(%)
                                   至 2018年12月31日)
     アイスクリーム(千円)                                      13,021,090              1.2
     シャーベット(千円)                                       1,637,867             15.9

     スペシャリティデザート(千円)                                       2,367,826             14.2

               合計(千円)                            17,026,783              4.1

     (注) 1 金額はフランチャイジーに対する卸売価格を使用しております。
       2 上記の金額には消費税等は含まれておりません。
     (2) 受注状況

       当社は見込み生産を行っているため、該当事項はありません。
     (3) 販売実績

                                     当事業年度

                品目                  (自 2018年1月1日                前期比(%)
                                   至 2018年12月31日)
     製品
      アイスクリーム(千円)                                      11,371,181             △1.8

      シャーベット(千円)                                       1,611,511             15.1

      スペシャリティデザート(千円)                                       2,387,500              9.7

               小計(千円)                            15,370,193              1.4

     ロイヤリティー収入(千円)                                       3,647,272              2.7

     店舗用設備賃貸収入(千円)                                       1,068,880             △1.5

               合計(千円)                            20,086,346              1.5

     (注) 上記の金額には消費税等は含まれておりません。
                                 12/71




                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
     (2)経営者の視点による経営成績等の状況に関する分析・検討内容等
     ①  重要な会計方針及び見積り
        当社の財務諸表は、わが国において一般に公正妥当と認められる会計基準に基づき作成されております。その作
       成には経営者による資産・負債及び収益・費用の報告金額及び開示に影響を与える見積りを必要とします。経営者
       はこれらの見積りについて過去の実績等を勘案し合理的に判断しておりますが、これらの見積りは当期末現在にお
       いて判断したもので、実際の結果は、見積り特有の不確実性が存在するためこれら見積りと異なる場合がありま
       す。
     ②  財政状態及びキャッシュ・フローの状況

       イ 資産、負債及び純資産の状況
         当期末における総資産は前事業年度末に比べ56百万円増加の183億44百万円となりました。これは、主にアイ
        スクリームギフト券の供託金の返還による敷金及び保証金の減少(9億69百万円)及び現金及び預金の増加(8
        億16百万円)、ソフトウェアの取得による増加(1億6百万円)並びに原材料の期末在庫の増加(1億円)が
        あったことによるものです。
         負債は前事業年度末に比べ1億20百万円増加の89億42百万円となりました。これは、主にアイスクリームギフ
        ト券の販売増による前受金の増加(4億28百万円)、借入金の長短借換えによる短期借入金の減少(10億円)及
        び長期借入金の増加(6億43百万円)があったことによるものです。
         純資産は前事業年度末に比べ64百万円減少の94億2百万円となりました。これは当期純利益が2億82百万円あ
        りましたが、剰余金の配当が3億37百万円あったため繰越利益剰余金が減少したことによるものです。
         この結果、1株当たり純資産は975円77銭(前期末比6円69銭減)となりました。
       ロ 当期のキャッシュ・フローの状況

         当期末における現金及び現金同等物は、前事業年度末に比べて8億16百万円増加し、23億95百万円となりまし
        た。
         営業活動から得られた資金は19億20百万円(前期は19億71百万円の獲得)となりました。これは税引前当期純
        利益が5億57百万円、減価償却費が13億17百万円あったことによるものです。
         投資活動に使用した資金は4億10百万円(前期は15億22百万円の使用)となりました。これは主に敷金及び保
        証金の回収による収入が12億38百万円ありましたが、有形固定資産の取得による支出が9億14百万円及び長期前
        払費用の取得による支出が3億円、敷金及び保証金の差入による支出が2億80百万円あったことによるもので
        す。
         財務活動に使用した資金は6億93百万円(前期は7億15百万円の使用)となりました。これは主に長期借入金
        の返済による支出が3億56百万円及び配当金の支払が3億37百万円あったことによるものです。
       ハ 資本の財源及び資金の流動性に係る情報

         当社では、営業活動による資金需要の変化に迅速に対応して、十分な流動性の確保に努めております。当事業
        年度は、金融機関借入の長期化、及びアイスクリームギフト券発行保証金の、供託金から銀行保証への切り替え
        による資金回収を進めました。
          なお、重要な設備投資の計画は「第3 設備の状況 3設備の新設、除却等の計画(1)重要な設備の新設
        等」に記載の通りであります。
          上記を含め、今後の設備投資に係る資金については、創出された営業キャッシュ・フローを充当してまいり
        ます。
     (3)  経営方針、経営戦略、経営上の目標の達成状況を判断するための客観的な指標等

       株主資本利益率(ROE)については多くの上場企業が目標値を掲げる指標であり、当社においても安定的に8.0%
      を超える水準を目標に掲げて経営改善に努め、一定の成果を上げてまいりました。
       しかし、2011年に発生した東日本大震災を契機に、全都道府県を網羅する全国チェーン本部の責任として、大地
      震や台風による洪水などの大災害発生時においても製品供給を維持できる体制を築くことが急務である、との経営
      判断に至りました。そこで、ROE目標を一旦取り下げ、それまでは富士小山工場(静岡県)のみの一工場体制でした
      ところを、西日本の生産拠点として神戸三木工場(兵庫県)を新設し2015年より稼動、安定供給体制の構築を優先
      いたしました。
       これにより、ROEは大きく低下することとなりましたが、新たな生産物流体制の構築および経営改善努力が年々結
                                 13/71

                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
      果として現れ、ROEは上昇トレンドを形作っております。2018年度はROE3.0%に終わりましたが、ROE8.0%を目指す
      前の中間目標としての5.0%をまず達成すべく、引き続き構造改革を進めてまいります。
                                 14/71




















                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    4  【経営上の重要な契約等】
     (1)  ライセンス及び技術援助契約
       当社は、米国のバスキン・ロビンス・フランチャイジング                           エルエルシーとの間で次の内容の「ライセンス及び技
      術援助契約」を締結しております。
       発効日 :      2018年12月22日
       契約期間:      6ヶ月間
       契約内容:      1 バスキン・ロビンス31アイスクリームの日本国内における独占製造権及び販売権
              2 フランチャイズ方式によるバスキン・ロビンス31アイスクリーム販売店の組織化及びその
               運営に関するノウハウの日本国内における独占使用権
              3 バスキン・ロビンス31アイスクリームに係る商標権の日本国内における独占使用権及び同
               意匠権の日本国内における独占実施権
              4 ロイヤリティーの支払は売上高の一定率
     (2) フランチャイズ契約

       当社は、フランチャイジーとの間に「フランチャイズ契約」を締結しております。
       期間  :      2カ年間(以降1年毎の自動更新)
       契約内容:      1 バスキン・ロビンス31アイスクリーム小売店の運営
              2 バスキン・ロビンス31アイスクリームに係る商標、意匠の使用、小売店販売方法等
              3 ロイヤリティーの受取はフランチャイジー店頭小売売上高の一定率及びフランチャイズ契
               約締結時の一時金
              4 広告宣伝分担金の受取はフランチャイジー店頭小売売上高の一定率
       (注) 当期末のフランチャイジーの店舗数は1,157店でありますが、フランチャイジーによって発効日が異なりま
           すので、発効日の記載を省略しております。
    5  【研究開発活動】

      当社は、バスキン・ロビンス・フランチャイジング                         エルエルシーと“ライセンスおよび技術援助契約”を締結し
     ており、アイスクリームの研究開発については同社で実施しているため、研究開発費は発生しておりません。
                                 15/71










                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    第3 【設備の状況】
    1 【設備投資等の概要】

      設備投資の状況につきましては、工場の生産設備などの購入に1億74百万円(富士小山工場1億18百万円、神戸三
     木工場55百万円)、フランチャイジーの店舗設備の購入に6億78百万円を投資いたしました。
      なお、生産能力に重大な影響を与えるような固定資産の売却、撤去等はありません。
      また、当社はアイスクリーム製品の製造及び販売等を行う単一セグメントのため、セグメント別の記載を省略して
     おります。
    2 【主要な設備の状況】

      当社はアイスクリーム製品の製造及び販売等を行う単一セグメントのため、セグメント別の記載を省略しておりま
     す。
                                                2018年12月31日現在
                                     帳簿価額
                                                        従業
      事業所名
            事業部門別
                 設備の内容                                        員数
                           機械及び             土地   ソフト
                               賃貸店舗    直営店舗
             の名称
      (所在地)
                       建物                        その他     合計
                                                        (人)
                                用設備    用設備
                            装置            (千円)    ウエア
                       (千円)                         (千円)     (千円)
                           (千円)    (千円)    (千円)   (面積㎡)    (千円)
     本社
                 統括業務施
            管理本部            229,243       -     -     -     -     -   132,770      362,014     106
     (東京都品川区)            設
     本社、富士小山
                 社内利用ソ
     工場及び神戸三        全社              -     -     -     -     -   327,651      39,733      367,385      -
                 フトウエア
     木工場
     富士小山工場
            アイスク     アイスク
            リーム関     リーム生産       769,834     537,818       -     -   226,362       -   165,072     1,699,087       46
     (静岡県駿東郡小
            連事業     設備                       (12,010)
     山町)
     神戸三木工場        アイスク     アイスク
     (兵庫県三木市志        リーム関     リーム生産      1,442,526      923,207       -     -   469,000       -   165,233     2,999,967       25
     染町)        連事業     設備                      (17,629)
            アイスク
     各賃貸先店舗        リーム関     店舗設備         -     -  1,843,667       -     -     -    63,330     1,906,997       -
            連事業
     目黒店
            アイスク
     (東京都品川区)        リーム関     店舗設備         -     -     -   78,294      -     -     -    78,294      5
            連事業
     他直営7店
            アイスク
     その他        リーム関     販売設備他        4,264       -     -     -     -     -    5,740     10,004     24
            連事業
     (注)   1 投資資本の金額は固定資産の帳簿価額であります。
        2 帳簿価額のうち「その他」は、構築物(合計222,924千円)、車両運搬具(合計21,714千円)、工具、器具及び
          備品(合計194,810千円)、建設仮勘定(合計92,698千円)及びソフトウェア仮勘定(合計39,733千円)でありま
          す。
        3 当期末のフランチャイジーの店舗数は1,157店、直営店の店舗数は8店であります。
                                 16/71








                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    3  【設備の新設、除却等の計画】
      当社は、アイスクリーム製品の製造及び販売等を行う単一セグメントのため、セグメント別の記載を省略しており
     ます。
     (1)  重要な設備の新設等
                      投資予定金額                 着手及び完了予定年月

       事業所名                                             完成後の
               設備の内容                 資金調達方法
       (所在地)                                             増加能力
                      総額    既支払額
                                        着手      完了
                     (千円)     (千円)
               アイスク
    富士小山工場                                  2018.10~       2019.3~      品質及び安全
               リーム生        88,400      11,760      自己資金
    (静岡県駿東郡小山町)
                                      2019.12       2019.12      性の向上
               産設備
               アイスク
                                      2018.10~
    神戸三木工場                                        2019.2~      品質及び安全
               リーム生        65,200      17,160      自己資金
    (兵庫県三木市)
                                             2019.12      性の向上
                                      2019.12 
               産設備
               販売用冷
                                                    店舗用設備
    フランチャイジー          凍庫及び                       2019.1~       2019.1~
                     1,110,230        ―     自己資金                   のため生産能
    店舗          ポスレジ                       2019.12       2019.12
                                                   力増加なし
               スター等
     (2)  重要な設備の除却等

       該当事項はありません。
                                 17/71














                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    第4   【提出会社の状況】
     1  【株式等の状況】

      (1)  【株式の総数等】
       ①  【株式の総数】
                種類                       発行可能株式総数(株)

               普通株式                                     38,003,000

                 計                                   38,003,000

       ②  【発行済株式】

               事業年度末現在           提出日現在

                                  上場金融商品取引所
        種類        発行数(株)          発行数(株)        名又は登録認可金融                内容
                                  商品取引業協会名
               (2018年12月31日)          (2019年3月15日)
                                   東京証券取引所
       普通株式           9,644,554          9,644,554       JASDAQ           単元株式数100株
                                   (スタンダード)
        計          9,644,554          9,644,554          ―            ―
      (2)  【新株予約権等の状況】

       ①  【ストックオプション制度の内容】
         該当事項はありません。
       ②  【ライツプランの内容】

         該当事項はありません。
       ③  【その他の新株予約権等の状況】

         該当事項はありません。
      (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

        該当事項はありません。
      (4)  【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式       発行済株式      資本金増減額       資本金残高       資本準備金       資本準備金

        年月日        総数増減数       総数残高                     増減額       残高
                  (株)       (株)      (千円)       (千円)       (千円)       (千円)
      2007年1月1日~
      2007年12月31日             23,000     9,644,554         8,763      735,286        8,763      241,079
         (注)
     (注) ストックオプションの行使による増加であります。
                                 18/71





                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
     (5)  【所有者別状況】
                                             2018年12月31日現在
                       株式の状況(1単元の株式数100株)
                                                     単元未満
      区分                            外国法人等                  株式の状況
           政府及び
                     金融商品     その他の                 個人
                                                      (株)
           地方公共     金融機関                                計
                     取引業者      法人               その他
            団体
                                個人以外      個人
     株主数
             ―        2      6      60       6      6    6,279      6,359       ―
     (人)
     所有株式数
             ―        9      92    42,676      41,766         6    11,876      96,425       2,054
     (単元)
     所有株式数
             ―      0.01      0.09      44.26      43.31       0.01      12.32       100     ―
     の割合(%)
     (注) 自己株式8,561株は、「個人その他」に85単元及び「単元未満株式の状況」に61株を含めて記載しております。
     (6)  【大株主の状況】

                                              2018年12月31日現在
                                                     発行済株式
                                                     (自己株式を
                                               所有株式数       除く。)の
           氏名又は名称                       住所
                                                (千株)     総数に対する
                                                     所有株式数
                                                     の割合(%)
     ダンキン ブランズ インターナショナ                    英国ロンドン フィンズゲート クラン
     ル ホールディングス リミテッド                    ウッドストリート5-7                        4,174       43.31
     (常任代理人 株式会社 三井住友銀行)                    (東京都千代田区丸の内1-3-2)
     株式会社不二家                    東京都文京区大塚2-15-6                        4,174       43.31
     フジ日本精糖株式会社                    東京都中央区日本橋茅場町1-4-9                          25      0.25
     萬運輸株式会社                    神奈川県横浜市鶴見区駒岡5-1-16                          24      0.25
     浦 山 詔 雄                    東京都北区                          18      0.18
     サーティワン従業員持株会                    東京都品川区上大崎3-1-1                          14      0.14
     名古屋 早 苗                    東京都新宿区                          11      0.12
     青 野 和 雄                    千葉県船橋市                          10      0.10
     松 山 和 夫                    神奈川県横浜市中区                          10      0.10
     アルファフーズ株式会社                    宮城県宮城郡七ヶ浜町花渕浜鹿野5-1                          9      0.09
              計                     -              8,470       87.90
                                 19/71








                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
     (7)  【議決権の状況】
      ①  【発行済株式】
                                              2018年12月31日現在
           区分             株式数(株)          議決権の数(個)               内容
     無議決権株式                      ―           ―             ―

     議決権制限株式(自己株式等)                      ―           ―             ―

     議決権制限株式(その他)                      ―           ―             ―

                      (自己保有株式)
     完全議決権株式(自己株式等)                                 ―             ―
                      普通株式        8,500
                                      96,340
     完全議決権株式(その他)                  普通株式      9,634,000                       ―
     単元未満株式                  普通株式        2,054         ―       1単元(100株)未満の株式

     発行済株式総数                       9,644,554          ―             ―

     総株主の議決権                      ―             96,340            ―

     (注) 「単元未満株式」の欄には、当社所有の自己株式61株が含まれております。
      ②  【自己株式等】

                                              2018年12月31日現在
                                                    発行済株式
                                自己名義       他人名義      所有株式数
                                                   総数に対する
     所有者の氏名又は名称               所有者の住所          所有株式数       所有株式数        の合計
                                                    所有株式数
                                 (株)       (株)       (株)
                                                    の割合(%)
     (自己保有株式)
                  東京都品川区上大崎
     B-R    サーティワン       ア                   8,500       ―       8,500        0.09
                  三丁目1番1号
     イスクリーム株式会社
          計              ―           8,500       ―        8,500        0.09
                                 20/71











                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    2【自己株式の取得等の状況】
     【株式の種類等】  会社法第155条第7号による普通株式の取得
      (1)  【株主総会決議による取得の状況】

        該当事項はありません。
      (2) 【取締役会決議による取得の状況】

        該当事項はありません。
      (3) 【株主総会決議又は取締役会決議に基づかないものの内容】

                区分                   株式数(株)             価額の総額(円)

     当事業年度における取得自己株式                                       ―                ―

     当期間における取得自己株式                                       2            7,920

     (注)    当期間における取得自己株式には、2019年3月1日から有価証券報告書提出日までの単元未満株式の買取りに
        よる株式数は含めておりません。
      (4) 【取得自己株式の処理状況及び保有状況】

                            当事業年度                   当期間

            区分
                               処分価額の総額                  処分価額の総額
                       株式数(株)                  株式数(株)
                                  (円)                  (円)
     引き受ける者の募集を行った
                             ─          ─          ─          ─
     取得自己株式
     消却の処分を行った取得自己株式                         ─          ─          ─          ─
     合併、株式交換、会社分割に係る
                             ─          ─          ─          ─
     移転を行った取得自己株式
     その他                         ─          ─          ─          ─
     保有自己株式数                       8,561           ─        8,563            ―

     (注)    当期間における保有自己株式には、2019年3月1日から有価証券報告書提出日までの単元未満株式の買取りに
        よる株式数は含めておりません。
                                 21/71








                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    3 【配当政策】
       当社は、株主への利益還元を重視し、業績等を勘案しつつ安定した配当政策を実行して行きたいと考えておりま
      す。
       当社は、中間配当と期末配当の年2回の剰余金の配当を行うことを基本方針としており、中間配当については
      「取締役会の決議により、毎年6月30日を基準日として、中間配当を行うことが出来る。」旨を定款に定めており
      ます。従って、剰余金の配当の決定機関は、期末配当については株主総会、中間配当については取締役会でありま
      す。また、内部留保金につきましては、フランチャイズ店の店舗用設備の購入資金等として活用してまいります。
      このような基本方針に基づき、変化の激しい経済情勢や業績などを考慮し、株主各位のご期待に沿うよう努めてま
      いります。なお、期末配当につきましては、1株当たり15円の普通配当を実施することといたしました。翌期の配
      当につきましても、中間配当15円、期末配当15円の年間30円を予定しております。
       この結果、配当性向は102.4%、純資産配当率は3.1%となります。
       なお、当事業年度に係る剰余金の配当は以下のとおりであります。
                          配当金の総額                1株当たり配当額

          決議年月日
                            (千円)                 (円)
         2018年7月27日
                                  144,539                    15.00
          取締役会決議
         2019年3月15日
                                  144,539                    15.00
         定時株主総会決議
    4  【株価の推移】

      (1)  【最近5年間の事業年度別最高・最低株価】
       回次        第42期         第43期         第44期         第45期         第46期

      決算年月        2014年12月         2015年12月         2016年12月         2017年12月         2018年12月

      最高(円)            4,370         4,385         4,180         4,160         4,155

      最低(円)            3,980         3,995         3,850         3,970         3,870

     (注) 最高・最低株価は、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)におけるものであります。
      (2)  【最近6月間の月別最高・最低株価】

       月別       2018年7月         8月       9月       10月       11月       12月

      最高(円)           4,125        4,100       4,090       4,085       4,070       4,080

      最低(円)           4,055        4,020       4,035       4,015       4,020       3,870

     (注) 最高・最低株価は、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)におけるものであります。
                                 22/71







                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    5 【役員の状況】
    男性10名 女性―名 (役員のうち女性の比率―%)
                                                      所有株式
                                                        数
     役名    職名      氏名        生年月日               略歴            任期
                                                       (千株)
                              1961年4月     明治乳業㈱ 入社
                              1987年9月     ボーデン・インターナショナル
                                    (ジャパン)インク社長
                              1990年7月     ボーデン・ジャパン㈱ 代表取締役
    代表取締役
                                    社長
              松 山 和 夫        1937年8月4日生                             (注)3      10
     会長
                              1995年3月     当社 代表取締役社長
                              2008年1月     当社 取締役会長
                              2009年3月     当社 取締役退任
                              2016年3月     当社 代表取締役会長(現任)
                              1980年3月      山一證券㈱ 入社
                              1985年4月      当社 入社
                              1990年4月      当社 営業本部 営業管理部 マ
                                    ネージャー
                              1995年4月      当社 経営企画本部 経営企画部 
                                    マネージャー
    代表取締役
                              2003年4月      当社 執行役員 社長室長
              渡 辺 裕 明        1956年12月22日生                             (注)3      ―
     社長
                              2007年4月      当社 常務執行役員 管理本部長 
                                    兼 社長室長
                              2009年3月      当社 取締役 管理本部長 兼 経
                                    営企画室長
                              2011年3月      当社 常務取締役       管理本部長
                              2013年3月      当社 代表取締役社長(現任)
                              1983年4月      当社 入社
                              1995年4月      当社 マーケティング本部 マーケ
                                    ティング部 マネージャー
                              1996年7月      当社 営業統轄本部 東京第二営業
                                    所長
                              2006年4月      当社 営業統轄本部 東日本店舗開
                                    発部長
                              2009年3月      当社 営業統轄本部 副本部長 
     取締役
                                    兼 東日本店舗開発部長
              安 齊 正 明        1960年11月22日生                             (注)3      0
     副社長
                              2009年4月      当社 執行役員 営業統轄本部 東
                                    日本営業本部 副本部長 兼 東日
                                    本店舗開発部長
                              2014年4月      当社 執行役員 営業統轄本部 東
                                    日本営業本部長 兼 東日本店舗開
                                    発部長
                              2015年3月      当社 取締役 営業統轄本部長
                              2017年3月      当社 取締役副社長(現任)
                                 23/71








                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
                                                       所有株式
      役名    職名      氏名        生年月日               略歴            任期    数
                                                       (千株)
                               1995年5月      ダンキン    ブランズ    インク   ダンキ
                                    ン・ドーナッツ&バスキン・ロビン
                                    ス ミシガン地区オペレーションマ
                                    ネージャー
                               2013年4月      ダンキン    ブランズ    インク   ダンキ
                                    ン・ドーナッツ       マネジング取締役
                                    (中国)
                               2015年10月      ダンキン    ブランズ    インク   ダンキ
     取締役        ジョージ・マッカラン         1967年7月26日生                             (注)3      ―
                                    ン・ドーナッツ&バスキン・ロビン
                                    ス インターナショナル中国 副社
                                    長
                               2017年1月      ダンキン    ブランズ    インク   ダンキ
                                    ン・ドーナッツ&バスキン・ロビン
                                    ス インターナショナル中国・日
                                    本・韓国・中南米 副社長(現任)
                               2017年3月      当社 社外取締役(現任)
                                    大阪府立堺東高等学校 英語教師
                               1990年9月
                               1993年5月      ピルズベリー社       ハーゲンダッツ・
                                    インターナショナル・カスタマー
                                    サービス マネージャー
                               1998年2月      ドライヤーズ・グランド/ネスレ・
                                    アイスクリーム社 地域物流マネー
                                    ジャー
                               2008年10月      モーリークールズ社         セールス&サ
                                    プライチェーン担当取締役
             ピーター・ジャンセ
                               2010年9月      ダンキン    ブランズ    インク   グロー
     取締役                 1968年9月6日生                             (注)3      ―
             ン
                                    バル・サプライチェーン           バスキ
                                    ン・ロビンス担当取締役
                               2014年8月      ダンキン    ブランズ    インク   グロー
                                    バル・サプライチェーン           バスキ
                                    ン・ロビンス担当上級取締役
                               2015年12月      ダンキン    ブランズ    インク   サプラ
                                    イチェーン     インターナショナル担
                                    当副社長(現任)
                               2018年3月      当社 社外取締役(現任)
                               1972年4月      ㈱不二家 入社
                               2004年6月      ㈱不二家 執行役員 菓子事業本
                                    部 マーケティンググループリー
                                    ダー 兼 不二家ファミリー文化研
                                    究所長
                               2005年6月      ㈱不二家 取締役 菓子事業本部 
     取締役         櫻 井 康 文        1949年1月6日生                             (注)3      ―
                                    マーケティンググループリーダー 
                                    兼 不二家ファミリー文化研究所長
                               2007年1月      ㈱不二家 代表取締役社長(現任)
                               2008年3月      当社 社外取締役
                               2019年3月      当社 取締役(現任)
                                 24/71







                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
                                                       所有株式
      役名    職名      氏名        生年月日               略歴            任期    数
                                                       (千株)
                               1997年4月      山崎製パン㈱ 入社
                               2004年3月      山崎製パン㈱ 取締役
                               2006年10月      山崎製パン㈱ 常務取締役
                               2006年10月      ㈱東ハト 代表取締役社長
                               2008年3月      当社 社外取締役(現任)
                               2010年3月      山崎製パン㈱ 常務取締役 生産統
                                    括本部長
                               2010年9月      山崎製パン㈱ 常務取締役 広域流
                                    通営業本部長
                               2012年8月      山崎製パン㈱ 常務取締役 経営企
                                    画室長
                               2013年1月      山崎製パン㈱ 常務取締役 生産統
     取締役         飯 島 幹 雄        1966年7月10日生                             (注)3      ―
                                    括本部長
                               2013年6月      山崎製パン㈱ 常務取締役 営業担
                                    当
                               2013年8月      山崎製パン㈱ 専務取締役 営業担
                                    当
                               2014年10月      山崎製パン㈱ 専務取締役 営業・
                                    デイリーヤマザキ事業担当
                               2016年11月      山崎製パン㈱ 専務取締役 営業・
                                    デイリーヤマザキ事業・総合クリエ
                                    イションセンター担当
                               2018年3月      山崎製パン㈱ 取締役副社長 営業
                                    部門・デイリーヤマザキ事業担当
                                    (現任)
                               1971年12月      伊藤忠A・M・F㈱ 入社
                               1975年10月      当社 入社
                               1987年9月      当社 経理部 マネージャー
     監査役     常勤    遠 山 一 彌        1947年10月9日生                             (注)4      ―
                               1997年3月      当社 経理部 部長
                               2000年4月      当社 執行役員経理部 部長
                               2007年3月      当社 常勤監査役(現任)
                               1969年4月      ピート・マーウィック・ミッチェル
                                    会計士事務所入所
                               1981年7月      公認会計士登録
                               1990年7月      センチュリー監査法人(現EY新日
                                    本有限責任監査法人) 代表社員
                               1997年3月      当社 社外監査役就任(2003年3月
                                    退任)
     監査役         髙 橋 健 一        1946年12月28日生        2003年10月      あずさ監査法人(現有限責任あずさ               (注)4      ―
                                    監査法人) 代表社員(2006年6月
                                    退任)
                               2006年8月      アスト税理士法人設立 パートナー
                                    (現任)
                               2007年3月      当社 社外監査役(現任)
                               2013年6月      (公財)三井住友海上文化財団 監
                                    事(現任)
                               1970年4月      監査法人千代田事務所入所
                               1982年8月      公認会計士登録
                               1993年11月      山田公認会計士事務所開所(現任)
     監査役         山 田 幸太郎        1948年1月8日生                             (注)4      ―
                               2001年9月      中央青山監査法人 代表社員
                               2007年7月      新日本監査法人(現EY新日本有限
                                    責任監査法人)代表社員
                               2011年3月      当社 社外監査役(現任)
                             計                            10
     (注)   1 取締役 ジョージ・マッカラン、ピーター・ジャンセン及び飯島幹雄は、社外取締役であります。

        2 監査役 髙橋健一及び山田幸太郎は、社外監査役であります。
        3 取締役の任期は、2018年12月期に係る定時株主総会終結の時から2019年12月期に係る定時株主総会の終結の
          時までであります。
        4 監査役の任期は、2018年12月期に係る定時株主総会終結の時から2022年12月期に係る定時株主総会の終結の
          時までであります。
                                 25/71


                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    6 【コーポレート・ガバナンスの状況等】
      (1) 【コーポレート・ガバナンスの状況】
       コーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方
        当社はサーティワンアイスクリームの永遠の経営モットーである"We                                 make   people    happy."「アイスクリームを
       通じて、皆様に幸せをお届けする。」をスローガンに、安全・安心を第一としたより良い商品を通して、お客様に
       常に満足と感動を感じていただけるアイスクリーム専門店チェーン本部を目指すと共に、お客様やこのビジネスに
       関わる全ての人々に幸せをお届けすることが我々の使命であることを経営理念として掲げております。
        当社は、この経営理念を踏まえ、企業の継続的成長の維持と、企業価値を増大させ、株主利益を最大化すると共
       にステークホルダーとの良好な関係を構築するために経営の最重要課題の一つとして、コーポレートガバナンスの
       充実に取り組んでまいります。
        当社は、JASDAQ上場会社としてコーポレートガバナンス・コード基本原則の全てを実施しております。
       ①  企業統治の体制

       イ 企業統治の体制の概要
        当社は監査役会設置会社であります。社外監査役2名を含む3名の監査役体制で臨むとともに、監査役は取締
       役会や重要な事項を検討する会議に出席するほか、会社の業務や財政状況の調査、妥当性、適法性などの監査を
       行っております。
        当社の取締役会は年6回乃至7回開催し、法令で定められた事項や経営に関する重要事項について討議と決議
       を行っております。
        なお、当社の取締役は11名以内とし、株主総会での取締役の選任決議は、議決権を行使できる株主の議決権の
       3分の2以上を有する株主が出席し、その議決権の過半数をもって行う旨、及び、取締役の選任決議は累積投票
       によらない旨、並びに、取締役の解任決議は、議決権を行使することができる株主の議決権の過半数を有する株
       主が出席し、その議決権の3分の2以上をもって行う旨が定款に定められております。
        また、常勤取締役による経営会議を毎週開催し、取締役会で決議された事項等について、実行計画の討議と決
       議を行っております。
        なお、執行役員は取締役会や経営会議の決議に基づき、業務執行の責任者としてその実行の任にあたっており
       ます。
        会計監査人として、PwCあらた有限責任監査法人を選任し、正しい経営情報を提供し、公正不偏な立場から
       監査が実施される環境を整備しております。
       ロ 企業統治の体制を採用する理由

        当社は、迅速かつ実効性のあるコーポレート・ガバナンス体制の構築が重要であると考えております。
        当社の事業規模等において、現行の体制が経営の健全性、公正性及び透明性を維持し、法令遵守、社内ルール
       の徹底、的確かつ迅速な意志決定、効率的な業務執行、監査機能の強化や全社的なコンプライアンス体制の強化
       を実現できるものと考えております。
                                 26/71







                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
       ハ 内部統制システムの整備状況
        ⅰ)  取締役・使用人の職務の執行が法令及び定款に適合することを確保するための体制
           2005年1月19日制定の当社「行動規範及び行動指針」をはじめとするコンプライアンス体制に係る規定
          を役員、従業員が法令・定款及び社会規範を遵守した行動をとるための行動規範とします。また、その徹
          底を図るため、各部門の長をコンプライアンス責任者とし、これら責任者で構成するコンプライアンス委
          員会を設置します。コンプライアンス委員会は社長を統括責任者とし、コンプライアンス体制の整備と問
          題点の把握に努め、その対策を具体化します。法令上疑義のある行為等について従業員が直接情報提供を
          行う手段として総務人事部長及び顧問弁護士を窓口とするヘルプライン(内部通報制度)を設置・運営し
          ます。なお、従業員のヘルプラインへの情報提供を理由とした不利益な処遇は一切行わないものとしま
          す。
        ⅱ)  取締役の職務の執行に係る情報の保存及び管理に関する体制
           a  会社の重要な意思決定は、株主総会、取締役会、経営会議及び稟議によって行われ、その議事録及び稟
            議書は、法律及び「文書管理規程」に従い、所定の期間保存をします。
           b  会社のその他の意思決定についても必ず文書化をするか、又は議事録を作成し、法令保存文書と同様に
            「文書管理規程」で定めた所定の期間保存します。定めの無い情報については、各部門、部署の管理責
            任者が保存の要否及び期間を定め対応することとします。
           c  取締役及び監査役がこれらの議事録、稟議書及び各文書の閲覧を要請した場合は、速やかに閲覧できる
            ように管理します。
        ⅲ)  損失の危険の管理に関する規定その他の体制
           リスク管理規程を作成し、コンプライアンス、環境、災害、品質、情報セキュリティ等に係るリスクに
          ついて、それぞれの担当部門がリスクの洗い出しを行い、そのリスクの軽減等に取り組みます。総務人事
          部においては組織横断的リスク状況の監視および全社的対応を行います。新たに生じたリスクについては
          社長が速やかに担当部門を定め対応します。
           a  リスクの発生および行動規範に反する行為が認められたときは、部門長、総務人事部長、監査室等、社
            内関連部門のいずれかに相談・報告します。
           b  監査室は各種規程に沿った対応が行われているかを定期的に監査し、監査結果を社長に報告します。ま
            た、併せて経営会議にも報告を行います。
           c  関連部門はコンプライアンス委員会に報告・協議の上、関係者への連絡・連携・対策については「リス
            ク管理規程」および「危機管理マニュアル」に則り行います。
        ⅳ)  取締役の職務の執行が効率的に行われることを確保するための体制
           取締役会において中期経営計画を策定し、各年度毎の取締役、従業員が共有する全社的な目標を定め、
          この目標達成に向けて各部門が実施すべき具体的な計画を毎年1月の政策発表会で発表し、浸透を図りま
          す。また、取締役会、経営会議、定期的な部長会議、部門会議等でその結果をレビューし、効率化を阻害
          する要因を排除・低減するなどの改善を促すことにより、目標達成の確度を高め、全社的な業務の効率化
          を図ります。
        ⅴ)  監査役の職務を補助すべき使用人
           監査役は、監査室の職員に監査業務に必要な事項を命ずることができ、監査役より監査業務に必要な命
          令を受けた職員はその命令に関して、取締役等の指揮命令を受けないものとし監査役の当該職員に対する
          指示が確実に実行されるようこれを確保します。また、当該職員の人事異動、人事評価等については、監
          査役と協議するものとします。
        ⅵ)  監査役への報告体制及びその他監査役の監査が実効的に行われることを確保するための体制
           取締役は、会社に著しい損害を及ぼすおそれのある事実があることを発見したときは、速やかに監査役
          に報告します。また取締役及び従業員は、法令違反、定款違反、不正行為等全社的に重大な影響を及ぼす
          事項並びに業務執行の状況及び結果について監査役に報告します。なお、従業員の監査役への情報提供を
          理由とした不利益な処遇は一切行わないものとします。
           取締役は、監査役の職務の遂行にあたり、監査役が必要と認めた場合に、弁護士、公認会計士等との連
          携を図れる環境を保障し、その費用は会社が負担するものとします。
                                 27/71



                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
        ⅶ)  財務報告の信頼性を確保するための体制
           当社は財務報告の信頼性確保及び、金融商品取引法に定める内部統制報告書の有効かつ適切な提出のた
          め、内部統制システムの構築を行い、また、内部統制システムと金融商品取引法及びその他の関係法令と
          の整合性を確保するために、その仕組みを継続的に評価し必要な是正を行います。
        ⅷ)  反社会的勢力排除に向けた基本的な考え方とその整備状況
           当社は社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力および団体とは一切関係を持たず、さらに反社会
          的勢力および団体からの要求を断固拒否し、これらと係わりのある企業、団体、個人とはいかなる取引も
          行わないとする方針を堅持します。当社は総務人事部において、情報の一元管理、警察などの外部機関や
          関連団体との信頼関係の構築および連携に努めてきており、引き続き反社会的勢力排除のための社内体制
          の整備強化を図ります。
       ニ リスク管理体制の整備状況

        リスク管理体制につきましては、「全社的リスク管理規程」に基づきコンプライアンス、製品、情報、クレー
       ム、災害等に係るリスクについて、管理本部・東日本営業本部・西日本営業本部・生産本部・営業推進本部の各
       本部長を管理責任者として定め、事業活動から発生するリスクの把握・分析・評価を行い、その発生防止に努め
       ております。
        経営や企業価値に重大な影響を及ぼす事態が発生した場合には、代表取締役社長を統括責任者とする「危機管
       理委員会」を招集し、迅速且つ適切な処置方法を決定し実施いたします。
       ②  内部監査及び監査役監査

        内部監査 :       社長直轄の組織として監査室(1名)を設置しております。監査室は監査計画のもと、業務
                活動が法令や社内規程等に基づき適切に行われているかをチェックし、改善に向けた活動
                を行っております。
        監査役監査:       常勤監査役(1名)及び社外監査役(2名)で実施しております。監査役は取締役会に出席す
                る他、社内の重要会議に出席し、法令、定款違反や株主利益を侵害する事実の有無につい
                て監査を実施しております。また、会計監査人と定期的に意見交換を行い、連携を図るこ
                とで適正な監査を行っております。
       ③  社外取締役及び社外監査役

       イ   社外取締役及び社外監査役と提出会社の人的関係、資本関係又は取引関係その他の利害関係
        当社は、社外取締役3名と社外監査役2名がおります。当該社外取締役及び社外監査役との人的関係、資本的
       関係又は取引関係その他の利害関係はありません。
       ロ 社外取締役又は社外監査役が提出会社の企業統治において果たす機能及び役割
        社外取締役、ジョージ・マッカラン氏は世界規模で展開するダンキンブランズインクダンキン・ドーナッツ&
       バスキン・ロビンスの東アジア及び中南米の担当副社長としてグローバルな視点で当社事業の助言及び提言を
       行っております。ピーター・ジャンセン氏は、ダンキン ブランズ インクの国際規模で展開する物流部門の責
       任者としてグローバルな視点から当社事業の全般に助言及び提言を行っております。飯島幹雄氏はベーカリー
       チェーンの展開等を通じて得た幅広い知識・経験から助言及び提言を行っております。
        社外監査役、髙橋健一氏は公認会計士及び税理士として豊富な経験に基づき専門的見地から助言及び提言を
       行っております。山田幸太郎氏は公認会計士及び税理士として豊富な経験に基づき専門的見地から助言及び提言
       を行っております。
       ハ 社外取締役又は社外監査役を選任するための独立性に関する基準又は方針の内容
        当社は、社外取締役又は社外監査役を選任するための独立性に関する基準又は方針として明確に定めたものは
       ありませんが、選任にあたっては、東京証券取引所が定める独立性基準を基本に、経歴や当社との関係を踏まえ
       て、社外役員としての職務を遂行できる十分な独立性が確保できることを個別に判断しております。
                                 28/71



                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
       ④   役員の報酬等
       イ   提出会社の役員区分ごとの報酬等の総額、報酬等の種類別の総額及び対象となる役員の員数
                              報酬等の種類別の総額(千円)

                                                    対象となる
                報酬等の総額
        役員区分                                            役員の員数
                  (千円)
                                ストック
                                                     (名)
                        基本報酬               賞与      退職慰労金
                               オプション
     取締役
                    91,600        75,000          ―       3,000        13,600          3
     (社外取締役を除く。)
     監査役
                    18,900        16,800          ―        ―       2,100         1
     (社外監査役を除く。)
     社外役員                7,200        7,200          ―        ―        ―        2
       ロ   提出会社の役員ごとの報酬等の総額等

         報酬等の総額が1億円以上である者が存在しないため、記載を省略しております。
       ハ   役員の報酬等の額の決定に関する方針

         当社は株主総会の決議により取締役及び監査役の各報酬総額の限度額を決定し、各取締役の報酬について
        は、役員報酬検討会議において、経営内容、経済情勢、従業員給与とのバランス等を勘案して限度額の範囲内
        で決定され、各監査役の報酬は監査役の協議により限度額の範囲内で決定しております。また、退職慰労金は
        内規に基づき決定しております。
                                 29/71













                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
      ⑤   株式の保有状況
       イ   保有目的が純投資目的以外の目的である投資株式
         銘柄数                3 銘柄
         貸借対照表計上額の合計額              74,378   千円
       ロ   保有目的が純投資目的以外の目的である投資株式の保有区分、銘柄、株式数、貸借対照表計上額及び保有目

        的
        (前事業年度)
         特定投資株式
                     株式数        貸借対照表計上額
            銘柄                                 保有目的
                     (株)          (千円)
         京浜急行電鉄㈱              13,487            29,199    取引関係強化のためであります。
         イオンモール㈱              12,424            27,383    取引関係強化のためであります。

         みなし保有株式

          該当事項はありません。
        (当事業年度)

         特定投資株式
                     株式数        貸借対照表計上額
            銘柄                                 保有目的
                     (株)          (千円)
         京浜急行電鉄㈱              13,906             24,989     取引関係強化のためであります。
         イオンモール㈱              13,485             23,586     取引関係強化のためであります。

         ソフトバンク㈱              19,000             25,802     取引関係強化のためであります。

         みなし保有株式

          該当事項はありません。
       ハ   保有目的が純投資目的である投資株式

         該当事項はありません。
      ⑥   会計監査の状況

        当社の会計監査業務を執行した公認会計士は、萩森正彦氏であり、PwCあらた有限責任監査法人に所属して
       おります。継続監査年数については、5年以内であります。
        また、会計監査業務にかかる補助者は、公認会計士3名、公認会計士試験合格者3名、その他4名で構成され
       ています。
                                 30/71






                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
      ⑦ その他
       イ 責任限定契約の内容の概要
         当社は、社外監査役との間に会社法第427条第1項の規定に基づき、同法第423条第1項の損害賠償責任を限定
        する契約を締結しております。
        当該契約に基づく損害賠償責任の限度額は、会社法第425条第1項に規定する最低責任限度額としております。
       ロ 自己株式
         当社は、機動的な資本政策の遂行を可能とするため、会社法第165条第2項の規定により、取締役会の決議に
        よって自己の株式を取得することができる旨、定款に定めております。
       ハ 中間配当
         当社は、機動的な利益還元を可能とするため、取締役会の決議によって、毎年6月30日を基準日として中間
        配当をすることができる旨、定款に定めております。
     (2)  【監査報酬の内容等】

      ① 【監査公認会計士等に対する報酬の内容】
               前事業年度                           当事業年度

     監査証明業務に基づく報酬              非監査業務に基づく報酬             監査証明業務に基づく報酬              非監査業務に基づく報酬
         (千円)             (千円)             (千円)             (千円)
              35,700                ―           39,900                ―
      ②  【その他重要な報酬の内容】

        該当事項はありません。
      ③  【監査公認会計士等の提出会社に対する非監査業務の内容】

        該当事項はありません。
      ④  【監査報酬の決定方針】

        該当事項はありませんが、監査内容及び監査日数等を勘案した上で決定しております。
                                 31/71










                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    第5   【経理の状況】
    1 財務諸表の作成方法について

      当社の財務諸表は「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(1963年大蔵省令第59号)に基づいて作成
     しております。
    2 監査証明について

      当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、事業年度(2018年1月1日から2018年12月31日まで)の
     財務諸表について、PwCあらた有限責任監査法人による監査を受けております。
    3 連結財務諸表について

      当社は子会社がありませんので、連結財務諸表を作成しておりません。
    4 財務諸表等の適正性を確保するための特段の取組みについて

      当社は、財務諸表等の適正性を確保するための特段の取組みを行っております。具体的には、公益財団法人財務会
     計基準機構へ加入しており、会計基準等の内容を適切に把握し、会計基準等の変更等について的確に対応することが
     できる体制を整備しております。
                                 32/71














                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    1 【財務諸表等】
     (1) 【財務諸表】
       ①【貸借対照表】
                                                   (単位:千円)
                                  前事業年度              当事業年度
                                (2017年12月31日)              (2018年12月31日)
     資産の部
      流動資産
        現金及び預金                               1,579,076              2,395,376
        売掛金                               3,127,459              3,203,637
        製品                                790,570              750,395
        原材料                                545,013              645,025
        貯蔵品                                348,478              350,390
        前渡金                                60,233              40,772
        前払費用                                242,430              284,641
        繰延税金資産                                117,767              115,479
        未収入金                                127,587              152,365
        その他                                65,587              47,971
                                         △ 112              △ 86
        貸倒引当金
        流動資産合計                               7,004,091              7,985,970
      固定資産
        有形固定資産
         建物                             4,032,005              4,114,753
                                      △ 1,516,554             △ 1,668,884
           減価償却累計額
           建物(純額)                            2,515,450              2,445,869
         構築物
                                        437,700              437,700
                                       △ 195,754             △ 214,776
           減価償却累計額
           構築物(純額)                             241,946              222,924
         機械及び装置
                                       3,873,960              3,997,716
                                      △ 2,323,734             △ 2,536,690
           減価償却累計額
           機械及び装置(純額)                            1,550,226              1,461,026
         賃貸店舗用設備
                                       3,977,247              4,300,697
                                      △ 2,259,960             △ 2,457,030
           減価償却累計額
           賃貸店舗用設備(純額)                            1,717,287              1,843,667
         直営店舗用設備
                                        199,683              168,092
                                       △ 97,466             △ 89,797
           減価償却累計額
           直営店舗用設備(純額)                             102,216               78,294
         車両運搬具
                                        73,743              71,065
                                       △ 57,286             △ 49,351
           減価償却累計額
           車両運搬具(純額)                             16,456              21,714
         工具、器具及び備品                              794,985              828,352
                                       △ 586,609             △ 633,542
           減価償却累計額
           工具、器具及び備品(純額)                             208,375              194,810
         土地
                                        695,362              695,362
         建設仮勘定                               42,917              92,698
         有形固定資産合計                             7,090,239              7,056,366
        無形固定資産
         ソフトウエア                              221,394              327,651
         ソフトウエア仮勘定                              126,805               39,733
                                        17,065              17,065
         電話加入権
         無形固定資産合計                              365,265              384,450
                                 33/71



                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
                                                   (単位:千円)
                                  前事業年度              当事業年度
                                (2017年12月31日)              (2018年12月31日)
        投資その他の資産
         投資有価証券                               56,583              74,378
         従業員に対する長期貸付金                               4,056              3,003
         破産更生債権等                              156,664              139,865
         長期前払費用                              453,918              506,127
         繰延税金資産                               16,957              21,369
         敷金及び保証金                             3,150,909              2,181,193
         その他                               19,685              19,685
                                       △ 29,586             △ 27,460
         貸倒引当金
         投資その他の資産合計                             3,829,189              2,918,163
        固定資産合計                              11,284,694              10,358,980
      資産合計                                18,288,785              18,344,950
                                 34/71















                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
                                                   (単位:千円)
                                  前事業年度              当事業年度
                                (2017年12月31日)              (2018年12月31日)
     負債の部
      流動負債
        買掛金                                574,570              580,568
        短期借入金                               1,000,000                  -
        1年内返済予定の長期借入金                                329,960              430,204
        未払金                               1,803,683              1,655,648
        未払費用                                37,106              37,568
        未払法人税等                                130,295              175,568
        未払消費税等                                26,993              43,571
        前受金                               1,848,802              2,276,977
        預り金                                140,859              162,466
        賞与引当金                                41,955              42,375
        役員賞与引当金                                 3,000              3,000
        ギフト券回収損失引当金                                165,090              186,386
        その他                                39,947              71,476
        流動負債合計                               6,142,264              5,665,813
      固定負債
        長期借入金                               1,121,002              1,664,130
        退職給付引当金                                164,807              166,719
        役員退職慰労引当金                                70,200              85,900
        資産除去債務                                90,724              128,197
                                       1,232,834              1,231,698
        長期預り保証金
        固定負債合計                               2,679,568              3,276,645
      負債合計                                8,821,833              8,942,458
     純資産の部
      株主資本
        資本金                                735,286              735,286
        資本剰余金
                                        241,079              241,079
         資本準備金
         資本剰余金合計                              241,079              241,079
        利益剰余金
         利益準備金                              168,676              168,676
         その他利益剰余金
           固定資産圧縮積立金                             43,167              39,512
           別途積立金                            4,140,000              4,140,000
           繰越利益剰余金                            4,145,978              4,094,676
         利益剰余金合計                             8,497,822              8,442,866
        自己株式                               △ 16,893             △ 16,893
        株主資本合計                               9,457,294              9,402,337
      評価・換算差額等
                                         9,657               154
        その他有価証券評価差額金
        評価・換算差額等合計                                 9,657               154
      純資産合計                                9,466,952              9,402,492
     負債純資産合計                                 18,288,785              18,344,950
                                 35/71





                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
      ②【損益計算書】
                                                   (単位:千円)
                                  前事業年度              当事業年度
                                (自 2017年1月1日              (自 2018年1月1日
                                至 2017年12月31日)               至 2018年12月31日)
     売上高
      製品売上高                                15,152,251              15,370,193
      ロイヤリティー収入                                3,552,587              3,647,272
                                       1,085,560              1,068,880
      店舗用設備賃貸収入
      売上高合計                                19,790,399              20,086,346
     売上原価
      製品期首たな卸高                                 856,931              790,570
                                       9,439,578              9,726,322
      当期製品製造原価
      合計                                10,296,510              10,516,892
                                      ※1  103,175            ※1  119,228
      他勘定振替高
                                        790,570              750,395
      製品期末たな卸高
      製品売上原価                                9,402,764              9,647,267
                                      ※2  538,635            ※2  545,153
      店舗用設備賃貸原価
      売上原価合計                                9,941,400              10,192,421
     売上総利益                                  9,848,999              9,893,924
     販売費及び一般管理費
      運送費及び保管費                                1,447,523              1,491,086
      広告宣伝費                                2,278,658              2,192,850
      ロイヤリティー                                 199,312              206,966
      賃借料                                 434,116              486,785
      給料手当及び賞与                                1,099,985              1,088,680
      賞与引当金繰入額                                  29,520              30,096
      退職給付費用                                  89,499              88,345
      役員退職慰労引当金繰入額                                  15,100              15,700
      雑給                                 160,978              139,531
      販売促進費                                1,031,709              1,079,349
      店舗対策費                                 492,692              465,352
      減価償却費                                 439,952              405,801
      貸倒引当金繰入額                                 △ 13,492               5,700
                                       1,616,468              1,751,499
      その他
      販売費及び一般管理費合計                                9,322,025              9,447,746
     営業利益                                   526,974              446,178
                                 36/71








                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
                                                   (単位:千円)
                                  前事業年度              当事業年度
                                (自 2017年1月1日              (自 2018年1月1日
                                至 2017年12月31日)               至 2018年12月31日)
     営業外収益
      受取利息                                  1,117              1,774
      店舗用什器売却益                                  27,780              35,636
      販売済未使用ギフト券収入                                  86,352              124,287
      受取ロイヤリティー                                  27,411              48,230
                                         7,101              22,003
      その他
      営業外収益合計                                 149,763              231,934
     営業外費用
      支払利息                                  15,918              14,700
      店舗設備除去損                                  14,046              17,383
      ギフト券回収損失引当金繰入額                                  54,182              41,280
                                         3,600              1,786
      その他
      営業外費用合計                                  87,747              75,150
     経常利益                                   588,990              602,961
     特別利益
                                       ※3  2,000             ※3  757
      固定資産売却益
      特別利益合計                                  2,000               757
     特別損失
                                                     ※4  2,046
      固定資産売却損                                    -
                                      ※5  35,743            ※5  27,569
      固定資産廃棄損
      店舗閉鎖損失                                  26,486                 -
                                                    ※6  16,192
      災害損失                                    -
                                         5,806                -
      本社移転費用
      特別損失合計                                  68,036              45,808
     税引前当期純利益                                   522,954              557,910
     法人税、住民税及び事業税
                                        248,392              273,537
                                         9,746              2,069
     法人税等調整額
     法人税等合計                                   258,138              275,607
     当期純利益                                   264,815              282,302
                                 37/71










                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
      【製造原価明細書】
                             前事業年度                  当事業年度

                          (自 2017年1月1日                  (自 2018年1月1日
                           至 2017年12月31日)                  至 2018年12月31日)
                    注記                構成比                  構成比
           区分               金額(千円)                  金額(千円)
                    番号                (%)                  (%)
     Ⅰ 材料費                        7,277,844        77.1          7,557,662         77.7
     Ⅱ 労務費                          925,709        9.8          919,335         9.5

                             1,236,025        13.1          1,249,324         12.8

     Ⅲ 経費                ※2
        当期総製造費用                        9,439,578        100.0          9,726,322        100.0

        当期製品製造原価

                             9,439,578                  9,726,322
     (注)   ※1 当社の原価計算の方法は、実際原価による総合原価計算であります。
        ※2 主な経費の明細
                             前事業年度                  当事業年度

                          (自 2017年1月1日                  (自 2018年1月1日
                           至 2017年12月31日)                  至 2018年12月31日)
           区分                  金額(千円)                  金額(千円)
     減価償却費                               408,856                  423,141

     電力料                               142,579                  142,565

     機械維持修繕費                               132,996                  140,629

     工場消耗品費                                92,211                  90,630

     委託業務費                                88,517                  70,510

     その他                               370,863                  381,846

           合計                        1,236,025                  1,249,324

                                 38/71










                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
      ③【株主資本等変動計算書】
     前事業年度(自       2017年1月1日 至          2017年12月31日)
                                              (単位:千円)
                               株主資本
                      資本剰余金                利益剰余金
                                     その他利益剰余金
               資本金
                         資本剰余金                       利益剰余金
                    資本準備金         利益準備金
                                  固定資産圧         繰越利益剰
                          合計                       合計
                                      別途積立金
                                  縮積立金          余金
     当期首残高            735,286     241,079     241,079     168,676     46,822   4,140,000     4,262,948     8,618,447
     当期変動額
     固定資産圧縮積立
                                   △ 3,654         3,654      -
     金の取崩
     剰余金の配当                                      △ 385,439    △ 385,439
     当期純利益                                       264,815     264,815
     株主資本以外の項
     目の当期変動額
     (純額)
     当期変動額合計              -     -     -     -  △ 3,654      - △ 116,969    △ 120,624
     当期末残高            735,286     241,079     241,079     168,676     43,167   4,140,000     4,145,978     8,497,822
                 株主資本        評価・換算差額等

                        その他有価

                                 純資産合計
                   株主資本合         評価・換算
               自己株式         証券評価差
                     計        差額等合計
                         額金
     当期首残高          △ 16,893   9,577,918      10,113     10,113   9,588,032

     当期変動額
     固定資産圧縮積立金
                       -              -
     の取崩
     剰余金の配当              △ 385,439             △ 385,439
     当期純利益               264,815              264,815
     株主資本以外の項目
     の当期変動額(純                    △ 455    △ 455    △ 455
     額)
     当期変動額合計             - △ 120,624      △ 455    △ 455  △ 121,080
     当期末残高          △ 16,893   9,457,294      9,657     9,657   9,466,952
                                 39/71









                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
     当事業年度(自       2018年1月1日 至          2018年12月31日)
                                              (単位:千円)
                               株主資本
                      資本剰余金                利益剰余金
                                     その他利益剰余金
               資本金
                         資本剰余金                       利益剰余金
                    資本準備金         利益準備金
                                  固定資産圧         繰越利益剰
                          合計                       合計
                                      別途積立金
                                  縮積立金          余金
     当期首残高            735,286     241,079     241,079     168,676     43,167   4,140,000     4,145,978     8,497,822
     当期変動額
     固定資産圧縮積立
                                   △ 3,654         3,654      -
     金の取崩
     剰余金の配当                                      △ 337,259    △ 337,259
     当期純利益                                       282,302     282,302
     株主資本以外の項
     目の当期変動額
     (純額)
     当期変動額合計              -     -     -     -  △ 3,654      -  △ 51,301    △ 54,956
     当期末残高            735,286     241,079     241,079     168,676     39,512   4,140,000     4,094,676     8,442,866
                 株主資本        評価・換算差額等

                        その他有価

                                 純資産合計
                   株主資本合         評価・換算
               自己株式         証券評価差
                     計        差額等合計
                         額金
     当期首残高          △ 16,893   9,457,294      9,657     9,657   9,466,952

     当期変動額
     固定資産圧縮積立金
                       -              -
     の取崩
     剰余金の配当              △ 337,259             △ 337,259
     当期純利益               282,302              282,302
     株主資本以外の項目
     の当期変動額(純                   △ 9,503    △ 9,503    △ 9,503
     額)
     当期変動額合計             -  △ 54,956    △ 9,503    △ 9,503   △ 64,459
     当期末残高          △ 16,893   9,402,337       154     154  9,402,492
                                 40/71









                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
      ④【キャッシュ・フロー計算書】
                                                   (単位:千円)
                                  前事業年度              当事業年度
                                (自 2017年1月1日              (自 2018年1月1日
                                至 2017年12月31日)               至 2018年12月31日)
     営業活動によるキャッシュ・フロー
      税引前当期純利益                                 522,954              557,910
      減価償却費                                1,294,098              1,317,425
      固定資産売却損益(△は益)                                 △ 2,000              1,289
      固定資産廃棄損                                  35,743              27,569
      店舗閉鎖損失                                  26,486                 -
      本社移転費用                                  5,806                -
      災害損失                                    -            16,192
      店舗用什器売却益                                 △ 27,780             △ 35,636
      販売済未使用ギフト券収入                                 △ 86,352             △ 124,287
      受取ロイヤリティー                                 △ 27,411             △ 48,230
      店舗設備除去損                                  14,046              17,383
      貸倒引当金の増減額(△は減少)                                 △ 14,631              △ 2,151
      賞与引当金の増減額(△は減少)                                   687              420
      ギフト券回収損失引当金の増減額(△は減少)                                  36,175              21,296
      退職給付引当金の増減額(△は減少)                                  8,859              1,911
      役員退職慰労引当金の増減額(△は減少)                                  15,100              15,700
      受取利息                                 △ 1,117             △ 1,774
      支払利息                                  15,918              14,700
      売上債権の増減額(△は増加)                                 268,439              △ 76,178
      破産更生債権等の増減額(△は増加)                                  31,976              16,799
      たな卸資産の増減額(△は増加)                                 △ 32,222             △ 52,235
      仕入債務の増減額(△は減少)                                 113,640               5,998
      前渡金の増減額(△は増加)                                  △ 744             19,461
      前払費用の増減額(△は増加)                                 △ 32,225             △ 42,211
      未払金の増減額(△は減少)                                  32,291             △ 84,626
      前受金の増減額(△は減少)                                 339,114              428,174
      役員賞与引当金の増減額(△は減少)                                  1,000                -
      預り金の増減額(△は減少)                                  2,235              21,607
      未払消費税等の増減額(△は減少)                                △ 184,671               16,577
                                        69,814              121,756
      その他
      小計                                2,425,230              2,154,841
      利息及び配当金の受取額
                                         1,223              1,544
      利息の支払額                                 △ 15,849             △ 13,849
      災害損失の支払額                                    -           △ 1,397
                                       △ 438,658             △ 220,830
      法人税等の支払額
      営業活動によるキャッシュ・フロー                                1,971,945              1,920,307
                                 41/71







                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
                                                   (単位:千円)
                                  前事業年度              当事業年度
                                (自 2017年1月1日              (自 2018年1月1日
                                至 2017年12月31日)               至 2018年12月31日)
     投資活動によるキャッシュ・フロー
      投資有価証券の取得による支出                                 △ 2,851             △ 31,492
      有形固定資産の取得による支出                                △ 720,752             △ 914,618
      資産除去債務の履行による支出                                 △ 1,900             △ 1,300
      無形固定資産の取得による支出                                △ 143,363             △ 135,198
      長期前払費用の取得による支出                                △ 263,481             △ 300,487
      敷金及び保証金の差入による支出                                △ 476,962             △ 280,745
      敷金及び保証金の回収による収入                                  54,532             1,238,776
      預り保証金の受入による収入                                  60,975              84,753
      預り保証金の返還による支出                                 △ 29,687             △ 69,872
                                          501               -
      その他
      投資活動によるキャッシュ・フロー                               △ 1,522,989              △ 410,184
     財務活動によるキャッシュ・フロー
      短期借入れによる収入                                3,000,000              2,500,000
      短期借入金の返済による支出                               △ 3,000,000             △ 3,500,000
      長期借入れによる収入                                    -          1,000,000
      長期借入金の返済による支出                                △ 329,960             △ 356,628
                                       △ 385,051             △ 337,194
      配当金の支払額
      財務活動によるキャッシュ・フロー                                △ 715,011             △ 693,822
     現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                  △ 266,055              816,300
     現金及び現金同等物の期首残高                                  1,845,132              1,579,076
                                     ※  1,579,076             ※  2,395,376
     現金及び現金同等物の期末残高
                                 42/71












                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
      【注記事項】
       (重要な会計方針)
     1 有価証券の評価基準及び評価方法
       その他有価証券
        時価のあるもの
         決算日の市場価格等に基づく時価法(評価差額は、全部純資産直入法により処理し、売却原価は、移動平均法
         により算定)を採用しております。
        時価のないもの
         移動平均法に基づく原価法を採用しております。
     2 デリバティブの評価基準及び評価方法

       時価法を採用しております。
     3 たな卸資産の評価基準及び評価方法

      (1)  製品及び原材料
         先入先出法に基づく原価法(貸借対照表価額は収益性の低下に基づく簿価切り下げの方法により算定)を採
        用しております。
      (2)  貯蔵品
        未貸出店舗用設備
         個別法に基づく原価法(貸借対照表価額は収益性の低下に基づく簿価切り下げの方法により算定)を採用し
        ております。
        販売促進用品等
         先入先出法に基づく原価法(貸借対照表価額は収益性の低下に基づく簿価切り下げの方法により算定)を採
        用しております。
     4 固定資産の減価償却の方法

      (1)  有形固定資産(リースにより使用する資産を除く)
         定額法を採用しております。
         なお、主な耐用年数は以下のとおりであります。
         建物          15~38年
         機械及び装置            10年
         賃貸店舗用設備          6~10年
      (2)  自社利用ソフトウエア(リースにより使用する資産を除く)
         社内における利用可能期間(5年)による定額法を採用しております。
      (3)  リースにより使用する資産
         リース期間を耐用年数とし、残存価額を零とする定額法を採用しております。
         なお、所有権移転外ファイナンス・リース取引のうち、リース開始日が2008年12月31日以前のリース取引に
        ついては、通常の賃貸借取引に係る方法に準じた会計処理によっております。
      (4)  長期前払費用
         定額法を採用しております。
    5 引当金の計上基準

     (1)  貸倒引当金
        売掛債権及びその他の金銭債権の貸倒れによる損失に備えるため、一般債権については過去の経験等を考慮し
       た繰入率により、貸倒懸念債権等の特定の債権については個別に回収可能性を勘案し、回収不能見込額を計上し
       ております。
     (2)  賞与引当金
        従業員賞与の支給に充てるため、実際支給見込額を計上しております。
                                 43/71



                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
     (3)  役員賞与引当金
        役員に対して支給する賞与の支出に充てるため、支給見込額の当事業年度負担額を計上しております。
     (4)  ギフト券回収損失引当金
        一定期間経過後に収益に計上した未使用のギフト券について、将来の回収時に発生する損失に備えるため、過
       去の実績に基づく将来の回収見込額を計上しております。
     (5)  退職給付引当金
        従業員の退職給付に備えるため、当期末における退職給付債務(当期末自己都合要支給額から総合設立の厚生年
       金基金による要支給額を控除した額)及び年金資産の額に基づき、当期において発生していると認められる額を計
       上しております。
     (6)  役員退職慰労引当金
        役員に対する退職慰労金の支給に備えるため、内規に基づく期末要支給額を計上しております。
    6 重要なヘッジ会計の方法

     (1)  ヘッジ会計の方法
        繰延ヘッジ処理を採用しております。ただし、特例処理の要件を満たす金利スワップについては、特例処理を
       採用しております。
     (2)  ヘッジ手段とヘッジ対象
        ヘッジ会計を適用したヘッジ手段とヘッジ対象は以下のとおりであります。
          ヘッジ手段…為替予約、金利スワップ
          ヘッジ対象…原材料等の輸入予定取引、借入金の利息
     (3)  ヘッジ方針
        為替予約は外貨建輸入予定取引の為替リスクをヘッジするために利用し、輸入予定取引の範囲内で行っており
       ます。また、金利スワップは借入金の金利変動リスクを回避する目的で利用することとしており、投機的な取引
       は行わない方針であります。
     (4)  ヘッジの有効性評価の方法
        為替予約取引すべてが将来の輸入予定取引に基づくものであり、実行の可能性が極めて高く、ヘッジ手段と
       ヘッジ対象の変動率が同一であることから、ヘッジ開始時及びその後も継続して双方の相場変動が相殺されるた
       め、有効性の評価は省略しております。また、金利スワップ取引については、特例処理を採用しているため、有
       効性の評価を省略しております。
    7   キャッシュ・フロー計算書における資金の範囲

       キャッシュ・フロー計算書における資金(現金及び現金同等物)は手許現金、随時引き出し可能な預金及び容易に
      換金可能であり、かつ価値の変動について僅少なリスクしか負わない取得日から3ヶ月以内に償還期限の到来する
      短期投資からなっております。
    8 その他財務諸表作成のための重要な事項

      消費税等の会計処理
       消費税及び地方消費税の会計処理は、税抜方式を採用しております。
                                 44/71






                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
       (未適用の会計基準等)
        ・「収益認識に関する会計基準」(企業会計基準第29号 2018年3月30日)
        ・「収益認識に関する会計基準の適用指針」(企業会計基準適用指針第30号 2018年3月30日)
       (1)概要

       収益認識に関する包括的な会計基準であります。収益は、次の5つのステップを適用し認識されます。
       ステップ1:顧客との契約を識別する。
       ステップ2:契約における履行義務を識別する。
       ステップ3:取引価格を算定する。
       ステップ4:契約における履行義務に取引価格を配分する。
       ステップ5:履行義務を充足した時に又は充足するにつれて収益を認識する。
       (2)適用予定日

       2022年12月期の期首より適用予定であります。
       (3)当該会計基準等の適用による影響

       影響額は、当財務諸表の作成時において評価中であります。
                                 45/71














                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
      (貸借対照表関係)
       当社は、運転資金の効率的な調達を行うため取引銀行1行と当座貸越契約を締結しております。
       事業年度末における当座貸越契約に係る借入金未実行残高等は次のとおりであります。
                                前事業年度                 当事業年度

                              (2017年12月31日)                 (2018年12月31日)
        当座貸越極度額                        3,000,000千円                  3,000,000千円
        借入実行残高                        1,000,000                     ―
        差引額                        2,000,000                 3,000,000
      (損益計算書関係)

     
       た製品の販売費及び一般管理費への振替であります。
     ※2 店舗用設備賃貸原価の内訳の主なものは次のとおりであります。

                               前事業年度                当事業年度
                             (自    2017年1月1日             (自    2018年1月1日
                             至   2017年12月31日)              至   2018年12月31日)
         減価償却費                        345,253千円                 357,880千円
         店舗用設備維持修繕費                        115,390                108,236
         租税公課                          18,351                 19,914
         店舗用消耗品費                        18,385                18,643
         倉庫料                        13,272                12,744
         運賃                        11,220                10,336
     ※3    固定資産売却益の内容は、次のとおりであります。

                               前事業年度                当事業年度

                             (自    2017年1月1日             (自    2018年1月1日
                             至   2017年12月31日)              至   2018年12月31日)
         車両の売却に伴う売却益                         304千円                757千円
         店舗設備の売却に伴う売却益                         1,695                  ―
                合計                 2,000                 757
     ※4 固定資産売却損の内訳は次のとおりです。

                               前事業年度                当事業年度
                             (自    2017年1月1日             (自    2018年1月1日
                             至   2017年12月31日)              至   2018年12月31日)
         店舗設備の売却に伴う売却損                          ― 千円              1,642千円
         車両の売却に伴う売却損                          ―                 403
                合計                   ―                2,046
     ※5 固定資産廃棄損の内訳は次のとおりです。

                               前事業年度                当事業年度
                             (自    2017年1月1日             (自    2018年1月1日
                             至   2017年12月31日)              至   2018年12月31日)
         店舗閉鎖等に伴う店舗設備廃棄損等                        33,334千円                 26,041千円
         工場の設備等の廃棄に伴う廃棄損等                         2,409                 1,527
                合計                35,743                 27,569
                                 46/71




                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
     㯿ᘰp絛덤൙㄰漰Ā㈀ ㄀㡞瓿ᙧ࠰歶穵ἰ地彙➖⩞鱓ថ゗ܰĀ㈀ ㄀㡞瓿ᝧ࠰歶穵ἰ地徉罥Ⲍ檖쨰猀㈀ ㄀㡞瓿ᥧ࠰歶穵ἰ
       た北海道胆振東部地震による損失額を計上しており、その内訳は次のとおりです。
                               前事業年度                当事業年度
                             (自    2017年1月1日             (自    2018年1月1日
                             至   2017年12月31日)              至   2018年12月31日)
                                   ― 千円
         店舗損害補償                                         15,697千円
         その他                          ―                495
                合計                   ―              16,192
                                 47/71


















                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
      (株主資本等変動計算書関係)
     前事業年度(自 2017年1月1日 至 2017年12月31日)
     1 発行済株式の種類及び総数並びに自己株式の種類及び株式数に関する事項
               当事業年度期首株式数           当事業年度増加株式数           当事業年度減少株式数           当事業年度末株式数
                   (株)           (株)           (株)           (株)
     発行済株式
      普通株式                9,644,554               ―           ―       9,644,554
        合計            9,644,554               ―           ―       9,644,554
     自己株式
      普通株式                  8,561             ―           ―         8,561
        合計              8,561             ―           ―         8,561
     2 配当に関する事項

      (1)   配当金支払額
                       配当金の総額
                              1株当たり配当額
        決議       株式の種類                           基準日        効力発生日
                                 (円)
                        (千円)
     2017年3月17日
                普通株式          192,719          20.00    2016年12月31日         2017年3月21日
     定時株主総会
     2017年7月26日
                普通株式          192,719           20.00    2017年6月30日         2017年9月4日
     取締役会
      (2)   基準日が当事業年度に属する配当のうち、配当の効力発生日が翌事業年度となるもの

                    配当金の総額              1株当たり
        決議      株式の種類             配当の原資                基準日        効力発生日
                      (千円)            配当額(円)
     2018年3月16日
              普通株式        192,719      利益剰余金          20.00    2017年12月31日         2018年3月19日
     定時株主総会
                                 48/71











                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
     当事業年度(自 2018年1月1日 至 2018年12月31日)
     1 発行済株式の種類及び総数並びに自己株式の種類及び株式数に関する事項
               当事業年度期首株式数           当事業年度増加株式数           当事業年度減少株式数           当事業年度末株式数
                   (株)           (株)           (株)           (株)
     発行済株式
      普通株式                9,644,554               ―           ―       9,644,554
        合計            9,644,554               ―           ―       9,644,554
     自己株式
      普通株式                  8,561             ―            ―          8,561
        合計              8,561             ―            ―          8,561
     2 配当に関する事項

      (1)   配当金支払額
                       配当金の総額
                              1株当たり配当額
        決議       株式の種類                           基準日        効力発生日
                                 (円)
                        (千円)
     2018年3月16日
                普通株式          192,719          20.00    2017年12月31日         2018年3月19日
     定時株主総会
     2018年7月27日
                普通株式          144,539           15.00     2018年6月30日         2018年9月4日
     取締役会
      (2)   基準日が当事業年度に属する配当のうち、配当の効力発生日が翌事業年度となるもの

                    配当金の総額              1株当たり
        決議      株式の種類             配当の原資                基準日        効力発生日
                      (千円)            配当額(円)
     2019年3月15日
              普通株式        144,539      利益剰余金          15.00    2018年12月31日         2019年3月18日
     定時株主総会
      (キャッシュ・フロー計算書関係)

     ※ 現金及び現金同等物の期末残高と貸借対照表に記載されている科目の金額との関係
                               前事業年度                当事業年度
                             (自    2017年1月1日             (自    2018年1月1日
                             至   2017年12月31日)              至   2018年12月31日)
                               1,579,076千円                 2,395,376千円
         現金及び預金勘定
         現金及び現金同等物                       1,579,076千円                 2,395,376千円
                                 49/71









                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
      (金融商品関係)
    1  金融商品の状況に関する事項
     (1)金融商品に対する取組方針
      当社は、資金運用については短期的な預金等に限定し、自己資金及び銀行借入れにより資金調達をしております。
      デリバティブ取引は、原材料等の輸入取引に係る為替変動リスクに対するヘッジを目的とした為替予約取引と、借
     入金の金利変動リスクに対するヘッジを目的とした金利スワップ取引であります。
     (2)金融商品の内容及びそのリスク並びにリスク管理体制

      営業債権である売掛金は、顧客の信用リスクに晒されておりますが、回収までの期間はおおむね1ヶ月であり、ま
     た、取引先毎の期日管理及び残高管理を定期的に行いリスク低減を図っております。
      投資有価証券は、市場価格の変動リスクに晒されておりますが、政策保有を目的とした取引先の株式であり、定期
     的に時価の把握を行っております。
      敷金及び保証金は、差入先の信用リスクに晒されておりますが、主に、店舗賃借取引に伴う敷金及び保証金であ
     り、適宜契約先の信用状況の把握に努めております。
      なお、長期預り保証金は、上記の差入保証金を保全する目的で店舗運営を行うフランチャイジーから受け入れた保
     証金であります。
      営業債務である買掛金、未払金及び預り金は、そのほとんどが1ヶ月以内に決済されます。
      短期借入金及び長期借入金は、主に営業取引に係る資金調達であり、短期借入金の返済期間は1年以内であり、一
     部の長期借入金についてはデリバティブ内包型の借入金であります。変動金利の借入金は金利の変動リスクに晒され
     ておりますが、支払利息の変動リスクを回避し支払利息の固定化を図るため、個別契約毎にデリバティブ取引(金利
     スワップ取引及びデリバティブ内包型借入)をヘッジ手段として利用しております。
     (3)金融商品の時価等に関する事項についての補足説明

      金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、市場価格がない場合には合理的に算定された価額が含まれて
     おります。当該価額の算定においては変動要因を織り込んでいるため、異なる前提条件等を採用することにより、当
     該価額が変動することがあります。また、注記事項「デリバティブ取引関係」におけるデリバティブ取引に関する契
     約額等については、その金額自体がデリバティブ取引に係る市場リスクを示すものではありません。
                                 50/71










                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    2  金融商品の時価等に関する事項
      貸借対照表計上額、時価及びこれらの差額については、次のとおりであります。なお、時価を把握することが極め
     て困難と認められるものは含まれておりません((注)2.参照)。
      前事業年度(2017年12月31日)

                                                  (単位:千円)
                    貸借対照表計上額(*1)                時価(*1)              差額
     (1)  現金及び預金
                         1,579,076              1,579,076                 ―
     (2)  売掛金
                         3,127,459
                            △112
       貸倒引当金(*2)
                         3,127,346              3,127,346                 ―
     (3)  投資有価証券
       その他有価証券                      56,583              56,583               ―
     (4)  敷金及び保証金
                         2,242,059              2,147,518             △94,541
          資産計                7,005,066              6,910,525             △94,541
     (1)  買掛金
                          (574,570)              (574,570)                 ―
     (2)  短期借入金                  (1,000,000)              (1,000,000)                  ―
     (3)  未払金
                         (1,803,683)              (1,803,683)                  ―
     (4)  未払法人税等
                          (130,295)              (130,295)                 ―
     (5)  預り金
                          (140,859)              (140,859)                 ―
     (6)  長期借入金(*3)
                         (1,450,962)              (1,442,788)               8,173
     (7)  長期預り保証金
                         (1,221,165)              (1,170,818)              50,346
          負債計               (6,321,535)              (6,263,015)              58,520
        (*1)負債に計上されているものについては、(                      )で示しております。
        (*2)売掛金に対応する貸倒引当金を控除しております。
        (*3)1年内返済予定の長期借入金も含めております。
                                 51/71











                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
      当事業年度(2018年12月31日)
                                                  (単位:千円)
                    貸借対照表計上額(*1)                時価(*1)              差額
     (1)  現金及び預金
                          2,395,376               2,395,376                  ―
     (2)  売掛金
                          3,203,637
                             △86
       貸倒引当金(*2)
                          3,203,551               3,203,551                  ―
     (3)  投資有価証券
       その他有価証券                       74,378               74,378                ―
     (4)  敷金及び保証金
                          2,168,437               2,099,092              △69,345
          資産計                7,841,744               7,772,399              △69,345
     (1)  買掛金
                          (580,568)              (580,568)                ―
     (2)  短期借入金                       ―
                                           ―              ―
     (3)  未払金
                         (1,655,648)              (1,655,648)                  ―
     (4)  未払法人税等
                          (175,568)              (175,568)                ―
     (5)  預り金
                          (162,466)              (162,466)                ―
     (6)  長期借入金(*3)
                         (2,094,334)              (2,092,537)               1,796
     (7)  長期預り保証金
                         (1,222,924)              (1,178,433)               44,490
          負債計               (5,891,510)              (5,845,223)               46,286
        (*1)負債に計上されているものについては、(                      )で示しております。
        (*2)売掛金に対応する貸倒引当金を控除しております。
        (*3)1年内返済予定の長期借入金も含めております。
                                 52/71













                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    (注)1.金融商品の時価の算定方法並びに有価証券及びデリバティブ取引に関する事項
    資産
     (1)  現金及び預金、(2)         売掛金
      これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額と近似していることから、当該帳簿価額によっております。
     (3)  投資有価証券

      株式の時価は取引所の価格によっております。
     (4)  敷金及び保証金

      これらの時価については、一定の期間ごとに分類し、その将来キャッシュ・フローを国債の利回り等に信用リスク
     を加味した利率により割り引いて算定しております。
      なお、上記表内の「貸借対照表計上額」には、敷金及び保証金のうち返還されないものの未償却残高及び時価の把
     握が極めて困難なものは含まれておりません。
    負債

     (1)  買掛金、(2)      短期借入金、(3)        未払金、(4)未払法人税等、(5)               預り金
      これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額と近似していることから、当該帳簿価額によっております。
     (6)  長期借入金(一年内返済予定含む)

      長期借入金の時価については、固定金利によるものは元利金の合計額を同様の新規借入を行った場合に想定される
     利率で割り引いて算定しております。
      また、変動金利によるもので金利スワップの特例処理の対象とされているものは、当該金利スワップと一体として
     処理された元利金の合計額を同様の新規借入を行った場合に想定される利率で割り引いて算定する方法によっており
     ます。
     (7)  長期預り保証金

      これらの時価については、一定の期間ごとに分類し、その将来キャッシュ・フローを国債の利回り等に信用リスク
     を加味した利率により割り引いて算定しております。
      なお、上記表内の「貸借対照表計上額」には、長期預り保証金の返還を要さないものの未償却残高は含まれており
     ません。
    デリバティブ取引

      「注記事項(デリバティブ取引関係)」をご参照ください。
    (注)2.時価を把握することが極めて困難と認められる金融商品の貸借対照表計上額

                                                (単位:千円)
           区分
                              2017年12月31日               2018年12月31日
           敷金及び保証金(注)
                                     896,000                  ―
       (注)上記の敷金及び保証金は、市場価格がなく、かつ、将来キャッシュ・フローを見積もることなどができず、時

      価を把握することが極めて困難と認められるため、(4)敷金及び保証金には含めておりません。
                                 53/71





                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    (注)3.金銭債権の決算日後の償還予定額
      前事業年度(2017年12月31日)
                                       1年超       5年超
                               1年以内                      10年超
                                      5年以内       10年以内
                                (千円)                     (千円)
                                       (千円)       (千円)
     現金及び預金                           1,579,076           ―       ―       ―
     売掛金                           3,127,459           ―       ―       ―
     敷金及び保証金                            582,402      1,232,987        208,054       218,616
                合計                5,288,938       1,232,987        208,054       218,616
      当事業年度(2018年12月31日)

                                       1年超       5年超
                               1年以内                      10年超
                                      5年以内       10年以内
                                (千円)                     (千円)
                                       (千円)       (千円)
     現金及び預金                           2,395,376            ―        ―        ―
     売掛金                           3,203,637            ―        ―        ―
     敷金及び保証金                            648,253       1,114,025         171,437        234,721
                合計                6,247,268        1,114,025         171,437        234,721
    (注)4.借入金の決算日後の返済予定額

      前事業年度(2017年12月31日)
                      1年超        2年超        3年超        4年超
              1年以内                                       5年超
                     2年以内        3年以内        4年以内        5年以内
              (千円)                                       (千円)
                     (千円)        (千円)        (千円)        (千円)
     短期借入金          1,000,000            ―        ―        ―        ―        ―
     長期借入金           329,960        330,200        130,008        130,008        130,008        400,778
       合計        1,329,960         330,200        130,008        130,008        130,008        400,778
      当事業年度(2018年12月31日)

                      1年超        2年超        3年超        4年超
              1年以内                                       5年超
                     2年以内        3年以内        4年以内        5年以内
              (千円)                                       (千円)
                     (千円)        (千円)        (千円)        (千円)
     長期借入金           430,204         230,012         230,012         230,012         230,012         744,082
       合計         430,204         230,012         230,012         230,012         230,012         744,082
                                 54/71









                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
      (有価証券関係)
    1 その他有価証券で時価のあるもの
      前事業年度(2017年12月31日現在)
                           貸借対照表計上額             取得原価            差額
                   種類
                             (千円)           (千円)           (千円)
               (1)  株式
                                 56,583           42,663           13,919
     貸借対照表計上額が
               (2)  その他
                                   ―           ―           ―
     取得原価を超えるも
     の
                   小計              56,583           42,663           13,919
               (1)  株式

                                   ―           ―           ―
     貸借対照表計上額が
               (2)  その他
                                   ―           ―           ―
     取得原価を超えない
     もの
                   小計                ―           ―           ―
              合計                   56,583           42,663           13,919

      当事業年度(2018年12月31日現在)

                           貸借対照表計上額             取得原価            差額
                   種類
                             (千円)           (千円)           (千円)
               (1)  株式
                                 24,989            18,594            6,395
     貸借対照表計上額が
               (2)  その他
                                   ―            ―            ―
     取得原価を超えるも
     の
                   小計              24,989            18,594            6,395
               (1)  株式

                                 49,388            55,561           △6,172
     貸借対照表計上額が
               (2)  その他
                                   ―            ―            ―
     取得原価を超えない
     もの
                   小計              49,388            55,561           △6,172
              合計                   74,378            74,156             222

                                 55/71










                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
     (デリバティブ取引関係)
    1 ヘッジ会計が適用されていないデリバティブ取引
      該当事項はありません。
    2 ヘッジ会計が適用されているデリバティブ取引

      (1)通貨関連
       該当事項はありません。
      (2)金利関連

     前事業年度(2017年12月31日)
                                         契約額等のうち
                                    契約額等               時価
                                           1年超
      ヘッジ会計の方法          取引の種類           主なヘッジ対象
                                    (千円)              (千円)
                                           (千円)
      金利スワップの

               金利スワップ取引
                           長期借入金         1,130,818         960,810      (注)1
               支払固定・受取変動
      特例処理
                   合計                 1,130,818         960,810

     (注)1.金利スワップの特例処理によるものは、ヘッジ対象とされている長期借入金と一体として処理されている
          ため、その時価は、当該長期借入金の時価に含めて記載しております。
        2.上記のほかに、デリバティブ内包型の長期借入金80,000千円を行っております。当該組込デリバティブ
          は、金利の変動を固定化するものであり、その時価は、当該長期借入金に含めて記載しております。
     当事業年度(2018年12月31日)

                                         契約額等のうち
                                    契約額等               時価
                                           1年超
      ヘッジ会計の方法          取引の種類           主なヘッジ対象
                                    (千円)              (千円)
                                           (千円)
      金利スワップの

               金利スワップ取引
                           長期借入金          1,349,142         1,139,130       (注)1
               支払固定・受取変動
      特例処理
                   合計                 1,349,142         1,139,130

     (注)1.金利スワップの特例処理によるものは、ヘッジ対象とされている長期借入金と一体として処理されている
          ため、その時価は、当該長期借入金の時価に含めて記載しております。
        2.上記のほかに、デリバティブ内包型の長期借入金40,000千円を行っております。当該組込デリバティブ
          は、金利の変動を固定化するものであり、その時価は、当該長期借入金に含めて記載しております。
                                 56/71









                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    (退職給付関係)
    1.採用している退職給付制度の概要
      当社は、確定給付企業年金制度を採用し、簡便法により退職給付引当金及び退職給付費用を計算しております。
      また、当社は複数事業主制度の厚生年金基金制度(外食産業ジェフ厚生年金基金)に加入しており、このうち自社の
     拠出に対応する年金資産の額を合理的に計算することができない制度については、確定拠出制度と同様に会計処理し
     ております。当該年金基金は、2018年4月1日付で、厚生労働大臣から将来期間分の代行返上の許可を受けておりま
     す。
    2.簡便法を適用した確定給付制度

     (1)  簡便法を適用した制度の、退職給付引当金の期首残高と期末残高の調整表
                                                      (千円)
                                  前事業年度              当事業年度
                                (自 2017年1月1日              (自 2018年1月1日
                                至 2017年12月31日)              至 2018年12月31日)
    退職給付引当金の期首残高                                    155,948              164,807
     退職給付費用                                   64,263              80,714
     退職給付の支払額                                   △8,373              △32,445
     制度への拠出額                                  △47,030              △46,357
    退職給付引当金の期末残高                                    164,807              166,719
     (2)  退職給付債務及び年金資産の期末残高と貸借対照表に計上された退職給付引当金及び前払年金費用の調整表

                                                      (千円)
                                  前事業年度              当事業年度
                                 (2017年12月31日)              (2018年12月31日)
    積立型制度の退職給付債務                                    794,941              798,035
    年金資産                                   △630,133              △631,316
                                        164,807              166,719
    非積立型制度の退職給付債務                                       -              -
    貸借対照表に計上された負債と資産の純額                                    164,807              166,719
    退職給付引当金                                    164,807              166,719

    貸借対照表に計上された負債と資産の純額                                    164,807              166,719
     (3)  退職給付費用

                                                    80,714千円
      簡便法で計算した退職給付費用                          前事業年度      64,263千円         当事業年度
    3.複数事業主制度

      確定拠出制度と同様に会計処理する、複数事業主制度の厚生年金基金制度への要拠出額は、前事業年度44,933千
     円、当事業年度29,137千円であります。
     (1)  複数事業主制度の直近の積立状況
                                                      (千円)
                                  前事業年度              当事業年度
                                2017年3月31日現在              2018年3月31日現在
    年金資産の額                                  201,795,101              222,748,520
    年金財政計算上の数理債務の額と最低責任準備金の額と
                                      213,489,103              229,089,339
    の合計額
    差引額                                 △11,694,001               △6,340,818
     (2)  複数事業主制度の掛金に占める当社の割合

       前事業年度 0.69%(自 2016年4月1日 至 2017年3月31日)
       当事業年度 0.72%(自 2017年4月1日 至 2018年3月31日)
     (3)  補足説明

       上記(1)の差引額の主な要因は、年金財政計算上の過去勤務債務(前事業年度2,168百万円、当事業年度2,129百万
      円)及び当年度不足金(前事業年度9,489百万円、当事業年度4,408百万円)であります。
       本制度における過去勤務債務の償却方法は償却残余期間17年0カ月の元利均等償却であります。
       なお、上記(2)の割合は当社の実際の負担割合とは一致しておりません。
                                 57/71


                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
      (税効果会計関係)
    1 繰延税金資産及び繰延税金負債の発生の主な原因別の内訳
                              前事業年度                 当事業年度
                            (2017年12月31日)                 (2018年12月31日)
      繰延税金資産
       ギフト券回収損失引当金                         50,941千円                  57,079千円
       退職給付引当金繰入額                        50,472                 51,057
       資産除去債務                        27,784                 39,260
       役員退職慰労引当金繰入額                        21,498                 26,306
       未払事業税否認                        10,708                 13,066
       賞与引当金損金算入限度超過額                          12,946                  12,977
       フリーレント調整                           ―                12,376
       未払賞与                         11,601                  11,634
       未払金                        10,116                   ―
       貸倒引当金繰入限度超過額                         9,095                 8,436
       投資不動産評価損否認                         7,326                 7,326
       製品評価損否認                         7,097                 4,594
                                20,152                 17,905
       その他
       繰延税金資産小計
                               239,741                 262,021
                               △64,356                 △78,787
       評価性引当額
      繰延税金資産合計                         175,384                 183,233
      繰延税金負債
                               △17,215千円                 △28,875千円
        資産除去債務に対応する費用
       固定資産圧縮積立金                         △19,059                  △17,441
       その他有価証券評価差額金                        △4,262                   △68
                                                   ―
                                △121
       その他
      繰延税金負債合計                        △40,659                 △46,384
      繰延税金資産の純額                         134,724                 136,849
    2 法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担率との間の差異の原因となった主な項目別の内訳

                                前事業年度               当事業年度
                              (2017年12月31日)               (2018年12月31日)
                                   30.9%               30.9%
      法定実効税率
       (調整)
                                   16.6%               15.3%
       交際費等永久に損金に算入されない項目
                                    1.3%               2.6%
       評価性引当額の増減
                                                   0.6%
       住民税均等割                            0.6%
                                    0.0%               0.0%
       その他
                                   49.4%               49.4%
       税効果会計適用後の法人税等の負担率
                                 58/71








                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
     (セグメント情報等)
    【セグメント情報】
     当社はアイスクリーム製品の製造及び販売等を行う単一セグメントのため、記載を省略しております。
    【関連情報】

     前事業年度(自 2017年1月1日 至 2017年12月31日)
     1.製品及びサービスごとの情報
       当社はアイスクリーム製品の製造及び販売等を行う単一セグメントのため、記載を省略しております。
     2.地域ごとの情報
      (1)売上高
        本邦の外部顧客への売上高が損益計算書の売上高の90%を超えるため、記載を省略しております。
      (2)有形固定資産
        本邦以外に所在している有形固定資産がないため、該当事項はありません。
     3.主要な顧客ごとの情報
       外部顧客への売上高のうち、損益計算書の売上高の10%を占める相手先がないため、記載を省略しております。
     当事業年度(自 2018年1月1日 至 2018年12月31日)

     1.製品及びサービスごとの情報
       当社はアイスクリーム製品の製造及び販売等を行う単一セグメントのため、記載を省略しております。
     2.地域ごとの情報
      (1)売上高
        本邦の外部顧客への売上高が損益計算書の売上高の90%を超えるため、記載を省略しております。
      (2)有形固定資産
        本邦に所在している有形固定資産の金額が貸借対照表の有形固定資産の90%を超えるため、記載を省略してお
       ります。
     3.主要な顧客ごとの情報
       外部顧客への売上高のうち、損益計算書の売上高の10%を占める相手先がないため、記載を省略しております。
    【報告セグメントごとの固定資産の減損損失に関する情報】

      該当事項はありません。
    【報告セグメントごとののれんの償却額及び未償却残高に関する情報】

      該当事項はありません。
    【報告セグメントごとの負ののれん発生益に関する情報】

      該当事項はありません。
                                 59/71







                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
     【関連当事者情報】
       該当事項はありません。
       (1株当たり情報)

                            前事業年度                  当事業年度

            項目              (自 2017年1月1日                  (自 2018年1月1日
                          至 2017年12月31日)                  至 2018年12月31日)
     1株当たり純資産額                              982円46銭                   975円77銭
     1株当たり当期純利益金額                               27円48銭                  29円30銭

     (注)   1 潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため、記載しておりませ

          ん。
        2 1株当たり当期純利益金額の算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                                     前事業年度            当事業年度

                    項目              (自 2017年1月1日            (自 2018年1月1日
                                  至 2017年12月31日)            至 2018年12月31日)
         1株当たり当期純利益金額
          当期純利益金額(千円)                               264,815             282,302

          普通株主に帰属しない金額(千円)                                  ―            ―

          普通株式に係る当期純利益金額(千円)                               264,815             282,302

          期中平均株式数(株)                              9,635,993             9,635,993

       (重要な後発事象)

        該当事項はありません。
                                 60/71











                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
      ⑤ 【附属明細表】
        【有形固定資産等明細表】
                                         当期末減価

                                                     差引当期末
                 当期首残高      当期増加額      当期減少額      当期末残高            当期償却額
                                         償却累計額
        資産の種類                                               残高
                                         又は償却累
                  (千円)      (千円)      (千円)      (千円)            (千円)
                                                       (千円)
                                         計額(千円)
     有形固定資産
      建物           4,032,005        83,246        498     4,114,753       1,668,884        152,803       2,445,869

      構築物            437,700       ―       ―       437,700       214,776       19,021       222,924

      機械及び装置           3,873,960       149,785       26,030      3,997,716       2,536,690        237,684       1,461,026

                          ※1
      賃貸店舗用設備           3,977,247       648,164      324,714      4,300,697       2,457,030        444,094       1,843,667

                          ※2       ※3
      直営店舗用設備            199,683       25,744       57,335       168,092        89,797       19,927        78,294
      車両運搬具             73,743      14,231       16,909        71,065       49,351       8,099       21,714

      工具、器具及び備品            794,985       43,528       10,161       828,352       633,542       56,155       194,810

      土地            695,362       ―       ―       695,362        ―       ―      695,362

      建設仮勘定             42,917     179,040      129,259        92,698       ―       ―       92,698

                          ※4
       有形固定資産計          14,127,606       1,143,741        564,908      14,706,439        7,650,072        937,787       7,056,366
     無形固定資産

      ソフトウエア           1,169,564       218,167        ―      1,387,732       1,060,080        111,909        327,651

                          ※5
      ソフトウェア仮勘定            126,805       52,108      139,180        39,733       ―       ―      39,733
      電話加入権             17,065       ―       ―       17,065       ―       ―       17,065

       無形固定資産計          1,313,435       270,275       139,180       1,444,530       1,060,080        111,909        384,450

     長期前払費用            3,805,160       319,936        ―      4,125,097       3,618,969        267,728        506,127

     (注) 当期増減額の主な内容
         ※1 機械及び装置の当期増加額は、主に富士小山工場の生産設備更新のためのものであります。
         ※2 賃貸店舗用設備の当期増加額は、フランチャイジーの新店舗用設備の購入及び店舗改装に伴うものであり
           ます。
         ※3 賃貸店舗用設備の当期減少額は、フランチャイジー店舗の閉鎖及び店舗改装に伴うものであります。
         ※4 建設仮勘定の当期増加額は、フランチャイジーの新店舗用設備の購入及び店舗改装に伴うものでありま
           す。
         ※5 ソフトウェアの当期増加額は、主に基幹システムの取得に伴うものであります。
                                 61/71






                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
       【社債明細表】
        該当事項はありません。
       【借入金等明細表】

                         当期首残高               平均利率
                                 当期末残高
              区分                                  返済期限
                                 (千円)
                         (千円)               (%)
       短期借入金                   1,000,000         ―        ―        ―
       1年以内に返済予定の長期借入金                    329,960        430,204        0.70       ―
                                              2020年1月~
       長期借入金(1年以内に返済予定
                          1,121,002        1,664,130          0.66
       のものを除く。)
                                              2028年8月
              合計            2,450,962        2,094,334           ―     ―
      (注)1.「平均利率」については、借入金の期末残高に対する加重平均利率を記載しております。
        2.長期借入金(1年以内に返済予定のものを除く)の決算日後5年内における1年ごとの返済予定額の総額
                   1年超2年以内        2年超3年以内        3年超4年以内        4年超5年以内          5年超
                    (千円)        (千円)        (千円)        (千円)        (千円)
           長期借入金           230,012         230,012         230,012         230,012         744,082

       【引当金明細表】

                                   当期減少額        当期減少額

                  当期首残高        当期増加額                         当期末残高
         区分                         (目的使用)         (その他)
                   (千円)        (千円)                         (千円)
                                    (千円)        (千円)
     貸倒引当金                 29,698         27,546         7,851        21,846         27,546
     賞与引当金                 41,955         42,375         41,955        ―          42,375

     役員賞与引当金                 3,000         3,000         3,000        ―          3,000

     ギフト券回収損失引当金                165,090         41,280         19,984        ―         186,386

     役員退職慰労引当金                 70,200         15,700        ―         ―          85,900

     (注) 貸倒引当金の「当期減少額(その他)」欄に記載の額は、売掛債権及びその他の金銭債権に対する貸倒引当金の
        洗替額であります。
       【資産除去債務明細表】

        当事業年度期首及び当事業年度末における資産除去債務の金額が当事業年度期首及び当事業年度末における負
       債及び純資産の合計額の100分の1以下であるため、記載を省略しております。
                                 62/71








                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
     (2)  【主な資産及び負債の内容】
      ① 資産の部
       イ 現金及び預金
                区分                         金額(千円)
     現金                                                  22,808
     預金
      当座預金                                                2,292,873
      普通預金                                                  76,385
      別段預金                                                  3,309
                小計                                     2,372,568
                合計                                     2,395,376
       ロ 売掛金

        (イ) 相手先別内訳
                相手先                          金額(千円)
     イッツ・コーポレーション株式会社                                                 116,933
     株式会社イートスタイル                                                   76,758
     イズミ・フード・サービス株式会社                                                  69,235
     株式会社だるま                                                  67,736
     株式会社トクラ                                                  62,726
     その他                                                2,810,247
                合計                                     3,203,637
        (ロ) 売掛金の発生及び回収並びに滞留状況

                                                  滞留期間(日)
                                          回収率(%)
                                                   (A)+(D)
    当期首残高(千円)         当期発生高(千円)         当期回収高(千円)         当期末残高(千円)
                                                     2
                                          (C)
                                              ×100
                                                    (B)
        (A)         (B)         (C)         (D)
                                        (A)+(B)
                                                     365
        3,127,459         25,178,686          25,102,508          3,203,637             88.7          45.9
     (注) 消費税等の会計処理は税抜方式を採用しておりますが、上記「当期発生高」には消費税等が含まれておりま
        す。
       ハ 製品

                品目                         金額(千円)
     アイスクリーム                                                 358,188
     シャーベット                                                  26,086
     スペシャリティデザート                                                 366,120
                合計                                      750,395
                                 63/71




                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
       ニ 原材料
                品目                         金額(千円)
     主原料
      クリームミルク                                                 239,978
      脱脂粉乳                                                  25,305
      水飴                                                  1,171
      砂糖                                                   890
      液糖                                                   534
     添加原料
      フレーバー                                                  37,125
      アーモンド
                                                       14,815
      ナッツ                                                  2,583
      カラー                                                  2,234
     その他原料                                                 320,384
                合計                                      645,025
       ホ 貯蔵品

                品目                         金額(千円)
     販売促進用品等                                                 253,190

     未貸出店舗用設備                                                  97,200
                合計                                      350,390

       ヘ 敷金及び保証金

                相手先                          金額(千円)
     イオンモール株式会社                                                 296,662

     イオンリテール株式会社                                                 274,492

     大成建設株式会社                                                 193,467

     三井不動産株式会社                                                  82,095

     ユニー株式会社                                                  76,144

     その他                                                1,258,331

                合計                                     2,181,193

                                 64/71






                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
      ② 負債の部
       イ 買掛金
                相手先                          金額(千円)
     三菱商事株式会社                                                  73,709
     よつ葉乳業株式会社                                                  62,160
     株式会社エトワス                                                   42,305
     伊藤忠食糧株式会社                                                  40,661
     株式会社明治                                                  27,821
     その他                                                 333,910
                合計                                      580,568
       ロ 未払金

                相手先                          金額(千円)
     株式会社東急エージェンシー                                                 138,648
     萬運輸株式会社                                                 107,604
     株式会社ランテック                                                   71,912
     NECプラットフォームズ株式会社                                                  42,561
     株式会社東計電算                                                  39,672
     その他                                                1,255,249
                合計                                     1,655,648
       ハ 前受金

                品目                         金額(千円)
     アイスクリームギフト券                                                2,276,977
                合計                                     2,276,977

       ニ 長期預り保証金

                相手先                          金額(千円)
     株式会社トクラ
                                                       78,449
     イッツ・コーポレーション株式会社
                                                       39,335
     マエストロ・ワークショップ株式会社
                                                       37,628
     株式会社しむら                                                  33,322
     有限会社ヒロシマ
                                                       32,061
     その他
                                                     1,010,903
                合計
                                                     1,231,698
                                 65/71




                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
     (3)  【その他】
       当事業年度における四半期情報等
          (累計期間)             第1四半期          第2四半期          第3四半期          当事業年度

     売上高             (千円)        4,307,497          9,379,494         15,204,370          20,086,346

     税引前四半期(当期)純利
     益金額
                 (千円)         △48,219           △41,669           333,497           557,910
     又は税引前四半期純損失
     金額(△)
     四半期(当期)純利益金額
                 (千円)         △26,905           △20,734           178,103           282,302
     又は四半期損失金額(△)
     1株当たり四半期
     (当期)純利益金額
                  (円)         △2.79           △2.15           18.48           29.30
     又は1株当たり四半期純
     損失金額(△)
         (会計期間)             第1四半期          第2四半期          第3四半期          第4四半期

     1株当たり四半期純
     利益金額又は
                 (円)          △2.79            0.64          20.63           10.81
     1株当たり四半期純
     損失金額(△)
                                 66/71














                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    第6   【提出会社の株式事務の概要】
     事業年度             1月1日から12月31日まで

     定時株主総会             3月中

     基準日             12月31日

     剰余金の配当の基準日             6月30日、12月31日

     1単元の株式数             100株

     単元未満株式の買取り

                  (特別口座)
      取扱場所             東京都千代田区丸の内一丁目4番1号
                  三井住友信託銀行株式会社 証券代行部
                  (特別口座)
      株主名簿管理人             東京都千代田区丸の内一丁目4番1号
                  三井住友信託銀行株式会社
      取次所              ―
      買取手数料             株式の売買の委託に係る手数料相当額として別途定める金額

                  当会社の公告方法は、電子公告とする。ただし、事故その他やむを得ない事由によっ
                  て電子公告による公告をすることが出来ない場合の公告方法は、日本経済新聞に掲載
                  する方法により行う。
     公告掲載方法
                  公告掲載URL
                  https://www.31ice.com/contents/ir/
                  毎年12月末日及び6月末日現在100株以上の当社株式を保有している株主に対し、次
                  のとおり「株主優待券」を発行致します。
                  (1)  発行基準
                     100株以上500株未満の株主に対し500円分の当社製品引換券2枚
                     500株以上1,000株未満の株主に対し500円分の当社製品引換券3枚
                     1,000株以上5,000株未満の株主に対し500円分の当社製品引換券5枚
                     5,000株以上の株主に対し500円分の当社製品引換券10枚
     株主に対する特典
                  (2)  引換製品の内容
                     当社製品の中から選定
                  (3)  引換方法
                     当社の日本国内フランチャイズ店、直営店にて引換
                  (4)  資格確定日および有効期間
                     資格確定12月31日…有効期間翌年3月31日まで(3月発行分)
                     資格確定6月30日…有効期間翌年9月30日まで(9月発行分)   
     (注) 当会社の単元未満株式を有する株主(実質株主を含む。以下同じ。)は、その有する単元未満株式について、次
        に掲げる権利以外の権利を行使することができません。
        (1) 会社法第189条第2項の各号に掲げる権利
        (2) 会社法第166条第1項の規定による請求をする権利
        (3) 株主の有する株式数に応じて募集株式の割当ておよび募集新株予約権の割当てを受ける権利
                                 67/71







                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    第7 【提出会社の参考情報】
    1  【提出会社の親会社等の情報】

     当社は、金融商品取引法第24条の7第1項に規定する親会社等はありません。
    2 【その他の参考情報】

     当事業年度の開始日から有価証券報告書提出日までの間に、次の書類を提出しております。
    (1)  有価証券報告書及びその添付書類並びに確認書
      事業年度(第45期)(自 2017年1月1日 至 2017年12月31日) 2018年3月16日関東財務局長に提出
    (2)  内部統制報告書及びその添付書類
      事業年度(第45期)(自 2017年1月1日 至 2017年12月31日) 2018年3月16日関東財務局長に提出
    (3)  四半期報告書及び確認書
      第46期第1四半期(自 2018年1月1日 至 2018年3月31日) 2018年5月7日関東財務局長に提出
      第46期第2四半期(自 2018年4月1日 至 2018年6月30日) 2018年8月6日関東財務局長に提出
      第46期第3四半期(自 2018年7月1日 至 2018年9月30日) 2018年11月5日関東財務局長に提出
    (4)  臨時報告書
      企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第9号の2(株主総会における議決権行使の結果)の規定に
      基づく臨時報告書
      2018年3月20日関東財務局長に提出
                                 68/71













                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    第二部     【提出会社の保証会社等の情報】
     該当事項はありません。

                                 69/71



















                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
                 独立監査人の監査報告書及び内部統制監査報告書
                                                    2019年3月15日

    B-R    サーティワン       アイスクリーム株式会社
     取締役会 御中
                          PwCあらた有限責任監査法人

                           指定有限責任社員

                                    公認会計士       萩  森  正  彦
                           業務執行社員
    <財務諸表監査>

     当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査証明を行うため、「経理の状況」に掲げられて
    いるB-R      サーティワン       アイスクリーム株式会社の2018年1月1日から2018年12月31日までの第46期事業年度の財務
    諸表、すなわち、貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書、キャッシュ・フロー計算書、重要な会計方針、そ
    の他の注記及び附属明細表について監査を行った。
    財務諸表に対する経営者の責任

     経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して財務諸表を作成し適正に表
    示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない財務諸表を作成し適正に表示するために経営
    者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
    監査人の責任

     当監査法人の責任は、当監査法人が実施した監査に基づいて、独立の立場から財務諸表に対する意見を表明すること
    にある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して監査を行った。監査の基準
    は、当監査法人に財務諸表に重要な虚偽表示がないかどうかについて合理的な保証を得るために、監査計画を策定し、
    これに基づき監査を実施することを求めている。
     監査においては、財務諸表の金額及び開示について監査証拠を入手するための手続が実施される。監査手続は、当監
    査法人の判断により、不正又は誤謬による財務諸表の重要な虚偽表示のリスクの評価に基づいて選択及び適用される。
    財務諸表監査の目的は、内部統制の有効性について意見表明するためのものではないが、当監査法人は、リスク評価の
    実施に際して、状況に応じた適切な監査手続を立案するために、財務諸表の作成と適正な表示に関連する内部統制を検
    討する。また、監査には、経営者が採用した会計方針及びその適用方法並びに経営者によって行われた見積りの評価も
    含め全体としての財務諸表の表示を検討することが含まれる。
     当監査法人は、意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。
    監査意見

     当監査法人は、上記の財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して、   
    B-R    サーティワン       アイスクリーム株式会社の2018年12月31日現在の財政状態並びに同日をもって終了する事業年度
    の経営成績及びキャッシュ・フローの状況をすべての重要な点において適正に表示しているものと認める。
                                 70/71






                                                           EDINET提出書類
                                           B-R サーティワン アイスクリーム株式会社(E00474)
                                                            有価証券報告書
    <内部統制監査>
     当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第2項の規定に基づく監査証明を行うため、B-R                                             サーティワン       アイス
    クリーム株式会社の2018年12月31日現在の内部統制報告書について監査を行った。
    内部統制報告書に対する経営者の責任

     経営者の責任は、財務報告に係る内部統制を整備及び運用し、我が国において一般に公正妥当と認められる財務報告
    に係る内部統制の評価の基準に準拠して内部統制報告書を作成し適正に表示することにある。
     なお、財務報告に係る内部統制により財務報告の虚偽の記載を完全には防止又は発見することができない可能性があ
    る。
    監査人の責任

     当監査法人の責任は、当監査法人が実施した内部統制監査に基づいて、独立の立場から内部統制報告書に対する意見
    を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる財務報告に係る内部統制の監査の
    基準に準拠して内部統制監査を行った。財務報告に係る内部統制の監査の基準は、当監査法人に内部統制報告書に重要
    な虚偽表示がないかどうかについて合理的な保証を得るために、監査計画を策定し、これに基づき内部統制監査を実施
    することを求めている。
     内部統制監査においては、内部統制報告書における財務報告に係る内部統制の評価結果について監査証拠を入手する
    ための手続が実施される。内部統制監査の監査手続は、当監査法人の判断により、財務報告の信頼性に及ぼす影響の重
    要性に基づいて選択及び適用される。また、内部統制監査には、財務報告に係る内部統制の評価範囲、評価手続及び評
    価結果について経営者が行った記載を含め、全体としての内部統制報告書の表示を検討することが含まれる。
     当監査法人は、意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。
    監査意見

     当監査法人は、B-R           サーティワン       アイスクリーム株式会社が2018年12月31日現在の財務報告に係る内部統制は有
    効であると表示した上記の内部統制報告書が、我が国において一般に公正妥当と認められる財務報告に係る内部統制の
    評価の基準に準拠して、財務報告に係る内部統制の評価結果について、すべての重要な点において適正に表示している
    ものと認める。
    利害関係

     会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                       以    上
     (注)   1.  上記は監査報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(有価証券報告書提出

          会社)が別途保管しております。
        2.XBRLデータは監査の対象には含まれていません。
                                 71/71








PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報速報ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。