株式会社ビーブレイクシステムズ 四半期報告書 第17期第2四半期(平成30年10月1日-平成30年12月31日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第17期第2四半期(平成30年10月1日-平成30年12月31日)

提出日:

提出者:株式会社ビーブレイクシステムズ

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                 株式会社ビーブレイクシステムズ(E33232)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    2019年2月12日
      【四半期会計期間】                    第17期第2四半期(自 2018年10月1日 至 2018年12月31日)
      【会社名】                    株式会社ビーブレイクシステムズ
      【英訳名】                    bBreak    Systems    Company,     Limited
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長  白岩 次郎
      【本店の所在の場所】                    東京都品川区西五反田二丁目19番3号 五反田第一生命ビルディング
      【電話番号】                    03-5487-7855(代表)
      【事務連絡者氏名】                    取締役管理部長  熊田 圭一郎
      【最寄りの連絡場所】                    東京都品川区西五反田二丁目19番3号 五反田第一生命ビルディング
      【電話番号】                    03-5487-7855(代表)
      【事務連絡者氏名】                    取締役管理部長  熊田 圭一郎
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/15













                                                           EDINET提出書類
                                                 株式会社ビーブレイクシステムズ(E33232)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                               第16期           第17期
               回次                                       第16期
                           第2四半期累計期間           第2四半期累計期間
                            自2017年7月1日           自2018年7月1日           自2017年7月1日

              会計期間
                            至2017年12月31日           至2018年12月31日           至2018年6月30日
                      (千円)            575,190           550,555          1,132,097
     売上高
                      (千円)            86,635           73,851           168,429
     経常利益
                      (千円)            60,758           51,944           116,758
     四半期(当期)純利益
                      (千円)               -           -           -
     持分法を適用した場合の投資利益
                      (千円)            231,759           232,632           232,532
     資本金
                      (株)          1,531,040           1,536,960           1,536,280
     発行済株式総数
                      (千円)           1,025,816           1,116,873           1,083,362
     純資産額
                      (千円)           1,308,495           1,422,013           1,347,344
     総資産額
                      (円)             43.22           33.81           79.45
     1株当たり四半期(当期)純利益
     潜在株式調整後1株当たり四半期
                      (円)             39.75           33.80           76.19
     (当期)純利益
                      (円)              -           -           12
     1株当たり配当額
                      (%)             78.40           78.54           80.41
     自己資本比率
     営業活動によるキャッシュ・フ
                      (千円)            94,504           139,430            96,281
     ロー
     投資活動によるキャッシュ・フ
                      (千円)            29,995            △ 960          29,995
     ロー
     財務活動によるキャッシュ・フ
                      (千円)            28,489          △ 18,323           30,030
     ロー
     現金及び現金同等物の四半期末
                      (千円)           1,029,156           1,152,622           1,032,474
     (期末)残高
                               第16期           第17期

               回次
                           第2四半期会計期間           第2四半期会計期間
                            自2017年10月1日           自2018年10月1日

              会計期間
                            至2017年12月31日           至2018年12月31日
                      (円)             25.07           20.12
     1株当たり四半期純利益
      (注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりませんので、連結会計年度に係る主要な経営指標等の推移につい
           ては記載しておりません。
         2.売上高には、消費税等は含まれておりません。
         3.持分法を適用した場合の投資利益については、当社は関連会社を有していないため記載しておりません。
      2【事業の内容】

        当第2四半期累計期間において、当社が営む事業の内容について、重要な変更はありません。
                                  2/15




                                                           EDINET提出書類
                                                 株式会社ビーブレイクシステムズ(E33232)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第2四半期累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記載した
       事業等のリスクについての重要な変更はありません。
      2【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は、当四半期会計期間の末日現在において判断したものであります。
       (1)財政状態及び経営成績の状況

         当第2四半期累計期間におけるわが国経済は、堅調な企業業績や、雇用・所得環境の改善を背景に緩やかな回復
        基調を維持しましたが、海外では米国の超保守的政策により中国との貿易摩擦が激化するなど、依然として先行き
        が不透明な状況が続いております。
         当社が属する市場および顧客においては、企業のシステム投資ニーズは非常に高いものとなっている一方で、エ
        ンジニアの需要も高水準を維持しており、人材確保は業界共通の課題となっております。
         こうした環境の中、当社は、“ITで経営の今を変える、未来を変える”のコンセプトメッセージを掲げ、クラ
        ウドERP「MA-EYES」を中心としたパッケージ事業や、システムインテグレーション事業の強化に努めてまいり
        ました。
         この結果、当第2四半期累計期間の業績は、売上高551百万円(前年同四半期比4.3%減)、営業利益74百万円
        (同14.8%減)、経常利益74百万円(同14.8%減)、四半期純利益52百万円(同14.5%減)となりました。
         セグメントごとの経営成績は、次のとおりであります。
         ①パッケージ事業
          主力商品であるクラウドERP「MA-EYES」について、新規受注が大幅に増加し、また、前期に受注した案件
         の稼動に伴い保守料等が増加しましたが、一部案件において納入遅延が発生し、追加工数の投入を余儀なくされ
         たことから、売上高は366百万円(前年同四半期比26.0%増)、セグメント利益は168百万円(同19.8%増)とな
         りました。
         ②システムインテグレーション事業
          堅調なIT需要を背景に単価・稼働率とも堅調に推移しましたが、パッケージ事業の受注増加に伴い、一部技
         術者を本事業からパッケージ事業に配置転換したこと等から、売上高は185百万円(前年同四半期比35.2%
         減)、セグメント利益は50百万円(同34.9%減)となりました。
         ③その他
          新卒の採用増に伴い教育に係る人件費が増加したこと、パッケージの提案に係る人件費が増加したこと、およ
         び、技術者の中途採用に係る採用費が増加したことなどから、全社費用は144百万円(前年同四半期比10.8%
         増)となりました。
         財政状態は次のとおりであります。

         当第2四半期会計期間末の総資産は                  1,422百万円となり、前事業年度末に比べ75百万円増加いたしました。    
        これは主に、売上規模の堅調な推移に伴う現金及び預金の増加によるものであります。
         当第2四半期会計期間末の負債合計は305                    百万円となり、前事業年度末に比べ41百万円増加いたしました。    
        これは主に、パッケージ事業の新規受注および保守やSaaS版利用料に係る前受金の増加によるものであります。
         当第2四半期会計期間末の純資産合計                   は1,117百万円となり、前事業年度末に比べ34百万円増加いたしました。
        これは主に、四半期純利益計上に伴う利益剰余金の増加によるものであります。
                                  3/15







                                                           EDINET提出書類
                                                 株式会社ビーブレイクシステムズ(E33232)
                                                             四半期報告書
       (2)キャッシュ・フローの状況
         当第2四半期累計期間における現金及び現金同等物(以下「資金」という。)は、税引前四半期純利益が74百万
        円であったこと、法人税等の支払いがあったこと、配当金の支払いがあったこと等により、1,153百万円となりま
        した。
         当第2四半期累計期間における各キャッシュ・フローの状況とそれらの要因は次のとおりであります。
        (営業活動によるキャッシュ・フロー)
         営業活動の結果得られた資金は139百万円(前年同四半期は95百万円の獲得)となりました。これは主に、税引
        前四半期純利益によるものであります。
        (投資活動によるキャッシュ・フロー)
         投資活動の結果使用した資金は1百万円(前年同四半期は30百万円の獲得)となりました。これは主に、敷金の
        差入による支出によるものであります。
        (財務活動によるキャッシュ・フロー)
         財務活動の結果使用した資金は18百万円(前年同四半期は28百万円の獲得)となりました。これは主に、配当金
        の支払による支出によるものであります。
       (3)事業上及び財務上の対処すべき課題

         当第2四半期累計期間において、当社の事業上及び財務上の対処すべき課題に変更および新たに生じた課題はあ
        りません。
       (4)研究開発活動

         当第2四半期累計期間における研究開発活動の金額は、8百万円であります。
         なお、当第2四半期累計期間において、当社の研究開発活動の状況に重要な変更はありません。
      3【経営上の重要な契約等】

        当第2四半期会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
                                  4/15












                                                           EDINET提出書類
                                                 株式会社ビーブレイクシステムズ(E33232)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                                         発行可能株式総数(株)
                  種類
                                                   4,752,000
                 普通株式
                                                   4,752,000
                  計
        ②【発行済株式】

               第2四半期会計期間末
                                       上場金融商品取引所名
                           提出日現在発行数(株)
                現在発行数(株)
        種類                               又は登録認可金融商品               内容
                            (2019年2月12日)
                (2018年12月31日)                          取引業協会名
                                         東京証券取引所

                                                     単元株式数
                     1,536,960            1,536,960
       普通株式
                                         (マザーズ)
                                                      100株
                     1,536,960            1,536,960           -           -

         計
       (2)【新株予約権等の状況】

        ①【ストックオプション制度の内容】
          該当事項はありません。
        ②【その他の新株予約権等の状況】

          該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

           該当事項はありません。
       (4)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                  発行済株式       発行済株式                      資本準備金       資本準備金
                                資本金増減額        資本金残高
                  総数増減数        総数残高                      増減額        残高
         年月日
                                 (千円)       (千円)
                   (株)       (株)                     (千円)       (千円)
     2018年10月1日~
                      680    1,536,960          100     232,632         100     176,292
     2018年12月31日(注)
      (注)新株予約権の行使による増加であります。
                                  5/15








                                                           EDINET提出書類
                                                 株式会社ビーブレイクシステムズ(E33232)
                                                             四半期報告書
       (5)【大株主の状況】
                                                   2018年12月31日現在
                                                    発行済株式(自己
                                                    株式を除く。)の
                                            所有株式数
                                                    総数に対する所有
          氏名又は名称                     住所
                                            (千株)
                                                    株式数の割合
                                                    (%)
                                                 608        39.56

     白岩 次郎                  東京都三鷹市
                                                 126         8.22
     上川 伸彦                  神奈川県横浜市都筑区
                                                 116         7.57
     高橋 明                  東京都中央区
                                                  90        5.83
     鹿取 裕樹                  東京都品川区
                                                  30        1.95
     熊田 圭一郎                  東京都品川区
                                                  22        1.46
     塩川 靖幸                  東京都三鷹市
                       東京都港区六本木1-6-1                           22        1.45
     ㈱SBI証券
                                                  20        1.30
     吉田 周作                  東京都世田谷区
                                                  16        1.05
     深田 紹雄                  大阪府大阪市福島区
                                                  13        0.83
     菅谷 順子                  東京都品川区
                                -                1,064         69.23

             計
       (6)【議決権の状況】

        ①【発行済株式】
                                                   2018年12月31日現在
                          株式数(株)           議決権の数(個)

             区分                                        内容
                             -            -            -
     無議決権株式
     議決権制限株式(自己株式等)                        -            -            -
     議決権制限株式(その他)                        -            -            -

     完全議決権株式(自己株式等)                        -            -            -

     完全議決権株式(その他)                   普通株式  1,535,700                    15,357          -
                        普通株式    1,260                 -            -

     単元未満株式
                              1,536,960           -            -
     発行済株式総数
                             -               15,357          -
     総株主の議決権
        ②【自己株式等】

          該当事項はありません。
      2【役員の状況】

        該当事項はありません。
                                  6/15





                                                           EDINET提出書類
                                                 株式会社ビーブレイクシステムズ(E33232)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期財務諸表の作成方法について
        当社の四半期財務諸表は、「四半期財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令第63
       号)に基づいて作成しております。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期会計期間(2018年10月1日から2018年12
       月31日まで)及び第2四半期累計期間(2018年7月1日から2018年12月31日まで)に係る四半期財務諸表について、
       太陽有限責任監査法人          による四半期レビューを受けております。
      3.四半期連結財務諸表について

        当社は子会社がありませんので、四半期連結財務諸表を作成しておりません。
                                  7/15
















                                                           EDINET提出書類
                                                 株式会社ビーブレイクシステムズ(E33232)
                                                             四半期報告書
      1【四半期財務諸表】
       (1)【四半期貸借対照表】
                                                   (単位:千円)
                                   前事業年度            当第2四半期会計期間
                                 (2018年6月30日)              (2018年12月31日)
      資産の部
       流動資産
                                       1,092,891              1,213,043
         現金及び預金
                                        185,770              138,900
         売掛金
                                         17,019              15,224
         前払費用
                                            6              -
         未収収益
                                           -             3,273
         未収入金
                                           182              160
         立替金
                                           268              244
         その他
                                       1,296,136              1,370,845
         流動資産合計
       固定資産
                                           218              196
         有形固定資産
                                         6,965              5,993
         無形固定資産
         投資その他の資産
                                         23,212              24,167
          敷金
                                         20,813              20,813
          繰延税金資産
                                         44,025              44,980
          投資その他の資産合計
                                         51,208              51,169
         固定資産合計
                                       1,347,344              1,422,013
       資産合計
      負債の部
       流動負債
                                         14,460              13,487
         買掛金
                                         3,847              4,035
         未払金
                                         22,293              14,952
         未払費用
                                         12,083              11,570
         未払消費税等
                                         33,448              27,296
         未払法人税等
                                         1,514               771
         未払事業所税
                                         98,015              132,683
         前受金
                                         21,405               8,970
         預り金
                                           -            30,306
         賞与引当金
                                           337              580
         受注損失引当金
                                           86              196
         未払配当金
                                        207,488              244,848
         流動負債合計
       固定負債
                                         56,494              60,293
         退職給付引当金
                                         56,494              60,293
         固定負債合計
                                        263,982              305,141
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                        232,532              232,632
         資本金
                                        285,962              286,063
         資本剰余金
                                        564,867              598,376
         利益剰余金
                                           -             △ 198
         自己株式
         株主資本合計                               1,083,362              1,116,873
                                       1,083,362              1,116,873
       純資産合計
                                       1,347,344              1,422,013
      負債純資産合計
                                  8/15




                                                           EDINET提出書類
                                                 株式会社ビーブレイクシステムズ(E33232)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期損益計算書】
        【第2四半期累計期間】
                                                   (単位:千円)
                                前第2四半期累計期間               当第2四半期累計期間
                                (自 2017年7月1日              (自 2018年7月1日
                                至 2017年12月31日)               至 2018年12月31日)
                                        575,190              550,555
      売上高
                                        326,863              314,934
      売上原価
                                        248,327              235,620
      売上総利益
                                        ※ 161,562              ※ 161,702
      販売費及び一般管理費
                                         86,765              73,918
      営業利益
      営業外収益
                                            3              5
       受取利息
                                           19              -
       有価証券利息
                                           -               0
       その他
                                           23               5
       営業外収益合計
      営業外費用
                                           32              42
       支払利息
       株式交付費                                   121               30
                                           -               1
       その他
                                           153               73
       営業外費用合計
                                         86,635              73,851
      経常利益
                                         86,635              73,851
      税引前四半期純利益
                                         25,877              21,907
      法人税等
                                         60,758              51,944
      四半期純利益
                                  9/15












                                                           EDINET提出書類
                                                 株式会社ビーブレイクシステムズ(E33232)
                                                             四半期報告書
       (3)【四半期キャッシュ・フロー計算書】
                                                   (単位:千円)
                                前第2四半期累計期間               当第2四半期累計期間
                                (自 2017年7月1日              (自 2018年7月1日
                                至 2017年12月31日)               至 2018年12月31日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
                                         86,635              73,851
       税引前四半期純利益
                                         1,000               994
       減価償却費
       退職給付引当金の増減額(△は減少)                                  3,643              3,799
       賞与引当金の増減額(△は減少)                                  29,928              30,306
       受注損失引当金の増減額(△は減少)                                   185              243
                                           △ 3             △ 5
       受取利息
                                          △ 19              -
       有価証券利息
                                           32              42
       支払利息
       売上債権の増減額(△は増加)                                  36,512              81,538
       たな卸資産の増減額(△は増加)                                 △ 1,463                -
       仕入債務の増減額(△は減少)                                  1,373              △ 973
       未払消費税等の増減額(△は減少)                                 △ 4,796              △ 513
       預り金の増減額(△は減少)                                 △ 6,533             △ 12,435
                                        △ 20,433              △ 9,123
       その他
                                        126,060              167,723
       小計
       利息の受取額                                   112               11
                                          △ 32             △ 42
       利息の支払額
                                        △ 31,636             △ 28,262
       法人税等の支払額
                                         94,504              139,430
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                        △ 60,417             △ 60,422
       定期預金の預入による支出
                                         60,411              60,417
       定期預金の払戻による収入
                                         30,000                -
       有価証券の償還による収入
                                           -             △ 955
       敷金の差入による支出
                                         29,995               △ 960
       投資活動によるキャッシュ・フロー
      財務活動によるキャッシュ・フロー
                                        △ 15,124             △ 18,325
       配当金の支払額
                                         43,613                201
       ストックオプションの行使による収入
                                           -             △ 198
       自己株式の取得による支出
                                         28,489             △ 18,323
       財務活動によるキャッシュ・フロー
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                   152,988              120,147
                                        876,168             1,032,474
      現金及び現金同等物の期首残高
                                       ※ 1,029,156              ※ 1,152,622
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 10/15








                                                           EDINET提出書類
                                                 株式会社ビーブレイクシステムズ(E33232)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (四半期財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理)
         (税金費用の計算)
          税金費用については、当第2四半期会計期間を含む事業年度の税引前当期純利益に対する税効果会計適用後の
         実効税率を合理的に見積り、税引前四半期純利益に当該見積実効税率を乗じて計算しております。
        (追加情報)

         (「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」等の適用)
          「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 平成30年2月16日)等を第1四半期会
         計期間の期首から適用しており、繰延税金資産は投資その他の資産の区分に表示しております。
        (四半期損益計算書関係)

         ※ 販売費及び一般管理費のうち主要な費目および金額は次のとおりであります。
                             前第2四半期累計期間                   当第2四半期累計期間
                             (自 2017年7月1日                  (自 2018年7月1日
                             至 2017年12月31日)                    至 2018年12月31日)
     給料及び手当                               47,339   千円              57,024   千円
                                     1,561                  1,756
     退職給付費用
                                     5,890                  7,017
     賞与引当金繰入額
        (四半期キャッシュ・フロー計算書関係)

         ※   現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は次のとおり
          であります。
                             前第2四半期累計期間                  当第2四半期累計期間
                             (自    2017年7月1日              (自    2018年7月1日
                              至   2017年12月31日)               至   2018年12月31日)
     現金及び預金勘定                             1,089,573千円                  1,213,043千円
     預入期間が3か月を超える定期預金                              △60,417                  △60,422
     現金及び現金同等物                             1,029,156                  1,152,622
        (株主資本等関係)

         Ⅰ 前第2四半期累計期間(自 2017年7月1日 至 2017年12月31日)
         1.配当金支払額
                             1株当たり
                     配当金の総額
       (決議)                      配当額
               株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)
                              (円)
     2017年9月28日
                        15,215         11
               普通株式                     2017年6月30日         2017年9月29日         利益剰余金
     定時株主総会
         2.基準日が当第2四半期累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期会計期間の末日後と

           なるもの
           該当事項はありません。
         Ⅱ 当第2四半期累計期間(自 2018年7月1日 至 2018年12月31日)

         1.配当金支払額
                             1株当たり
                     配当金の総額
       (決議)                      配当額
               株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)
                              (円)
     2018  年9月27日
                        18,435         12
               普通株式                     2018年6月30日         2018年9月28日         利益剰余金
     定時株主総会
         2.基準日が当第2四半期累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期会計期間の末日後と

           なるもの
           該当事項はありません。
                                 11/15



                                                           EDINET提出書類
                                                 株式会社ビーブレイクシステムズ(E33232)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
         【セグメント情報】
          Ⅰ 前第2四半期累計期間(自 2017年7月1日 至 2017年12月31日)
            報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                     (単位:千円)
                              報告セグメント
                                                       四半期
                                                調整額      損益計算書
                              システムインテ
                                                (注)1        計上額
                      パッケージ事業        グレーション事           計
                                                       (注)2
                              業
     売上高

                         290,386        284,804        575,190          -     575,190
      外部顧客への売上高
      セグメント間の内部売上高
                            -        -        -       -       -
      又は振替高
                         290,386        284,804        575,190          -     575,190
             計
                         140,493         76,555        217,048      △ 130,283        86,765
     セグメント利益
      (注)1.      セグメント利益の調整額△130,283千円には、各報告セグメントに配分していない全社費用が含まれており
           ま       す。全社費用は、主に報告セグメントに帰属しない販売費及び一般管理費であります。
         2.セグメント利益は、四半期損益計算書の営業利益と調整を行っております。
          Ⅱ 当第2四半期累計期間(自 2018年7月1日 至 2018年12月31日)

            報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                     (単位:千円)
                              報告セグメント
                                                       四半期
                                                調整額      損益計算書
                              システムインテ
                                                (注)1        計上額
                      パッケージ事業        グレーション事           計
                                                       (注)2
                              業
     売上高

                         366,022        184,533        550,555          -     550,555
      外部顧客への売上高
      セグメント間の内部売上高
                            -        -        -       -       -
      又は振替高
                         366,022        184,533        550,555          -     550,555
             計
                         168,338         49,869        218,207      △ 144,289        73,918
     セグメント利益
      (注)1.      セグメント利益の調整額△144,289千円には、各報告セグメントに配分していない全社費用が含まれており
           ま       す。全社費用は、主に報告セグメントに帰属しない販売費及び一般管理費であります。
         2.セグメント利益は、四半期損益計算書の営業利益と調整を行っております。
                                 12/15







                                                           EDINET提出書類
                                                 株式会社ビーブレイクシステムズ(E33232)
                                                             四半期報告書
        (1株当たり情報)
          1株当たり四半期純利益及び算定上の基礎、潜在株式調整後1株当たり四半期純利益及び算定上の基礎は、以
         下のとおりであります。
                                前第2四半期累計期間               当第2四半期累計期間
                                (自 2017年7月1日               (自 2018年7月1日
                                 至 2017年12月31日)               至 2018年12月31日)
     (1)1株当たり四半期純利益                                  43.22円               33.81円

      (算定上の基礎)
       四半期純利益(千円)                                 60,758               51,944

       普通株主に帰属しない金額(千円)                                   -               -

       普通株式に係る四半期純利益(千円)                                 60,758               51,944

       普通株式の期中平均株式数(株)                                1,405,754               1,536,535

     (2)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益                                  39.75円               33.80円

      (算定上の基礎)
       四半期純利益調整額(千円)                                   -               -

       普通株式増加数(株)                                 122,617                  334

       (うち新株予約権(株))                               (122,617)                  (334)

     希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1株当                                -               -
     たり四半期純利益の算定に含めなかった潜在株式
     で、前事業年度末から重要な変動があったものの概
     要
        (重要な後発事象)

         該当事項はありません。
      2【その他】

        該当事項はありません。
                                 13/15










                                                           EDINET提出書類
                                                 株式会社ビーブレイクシステムズ(E33232)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
       該当事項はありません。
                                 14/15




















                                                           EDINET提出書類
                                                 株式会社ビーブレイクシステムズ(E33232)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                     2019年2月5日

     株式会社ビーブレイクシステムズ
      取締役会 御中
                              太陽有限責任監査法人

                             指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              岩 﨑  剛         印
                             業務執行社員
                             指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              中 村 憲 一         印
                             業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社ビーブ

     レイクシステムズの2018年7月1日から2019年6月30日までの第17期事業年度の第2四半期会計期間(2018年10月1日か
     ら2018年12月31日まで)及び第2四半期累計期間(2018年7月1日から2018年12月31日まで)に係る四半期財務諸表、す
     なわち、四半期貸借対照表、四半期損益計算書、四半期キャッシュ・フロー計算書及び注記について四半期レビューを
     行った。
     四半期財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期財務諸表の作成基準に準拠して四半期財務諸表を
     作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期財務諸表を作成し適正に
     表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期財務諸表に対する結
     論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠して
     四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認めら
     れる四半期財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社ビーブレイクシステムズの2018年12月31日現在の財政状態並びに同
     日をもって終了する第2四半期累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示していないと信じさせる
     事項がすべての重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                         以 上

      (注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

           告書提出会社)が別途保管しております。
         2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 15/15



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。