太陽ホールディングス株式会社 臨時報告書

このエントリーをはてなブックマークに追加

臨時報告書

提出日:

提出者:太陽ホールディングス株式会社

カテゴリ:臨時報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                  太陽ホールディングス株式会社(E00913)
                                                              臨時報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    臨時報告書

      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    2019年1月31日
      【会社名】                    太陽ホールディングス株式会社
      【英訳名】                    TAIYO   HOLDINGS     CO.,LTD.
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長  佐藤 英志
      【本店の所在の場所】                    埼玉県比企郡嵐山町大字大蔵388番地
      【電話番号】                    0493(62)7777(代表)
      【事務連絡者氏名】                    執行役員管理本部長  尾身 修一
      【最寄りの連絡場所】                    東京都豊島区西池袋一丁目11番1号 メトロポリタンプラザビル16階
      【電話番号】                    03(5953)5200(代表)
      【事務連絡者氏名】                    執行役員管理本部長  尾身 修一
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                 1/2














                                                           EDINET提出書類
                                                  太陽ホールディングス株式会社(E00913)
                                                              臨時報告書
     1【提出理由】
       当社は、2019年1月31日開催の取締役会において、当社による子会社取得を行うことを決議しましたので、金融商品
      取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第8号の2の規定に基づき、本臨時報告
      書を提出するものであります。
       なお、本臨時報告書において未定の事項については、内容の確定後に訂正報告書を提出する予定であります。
     2【報告内容】

      (1)取得対象子会社の商号、本店の所在地、代表者の氏名、資本金の額、純資産の額、総資産の額及び事業の内容
     商号             未定
     本店の所在地             未定

     代表者の氏名             未定

     資本金の額             未定

     純資産の額             未定

     総資産の額             未定

     事業の内容             注射剤・固形剤等の医薬品製造

      (2)取得対象子会社の最近3年間に終了した各事業年度の売上高、営業利益、経常利益及び純利益

        取得対象子会社は今後設立予定であるため、記載すべき事項はありません。
      (3)取得対象子会社の当社との間の資本関係、人的関係及び取引関係

     資本関係             該当事項はありません。
     人的関係             未定

     取引関係             未定

      (4)取得対象子会社に関する子会社取得の目的

        当社グループは中期経営計画「NEXT                  STAGE   2020」に記載の通り、医療・医薬品事業を当社の第2の柱となる事業
       に成長させるべく様々な取組みを行っております。その一環として、子会社の太陽ファルマ株式会社にて長期収載品
       を取得し、医薬品製造販売業を開始しておりますが、このたび新たに自社にて製造拠点を確保することを目的とし
       て、第一三共株式会社(以下、「第一三共」)の子会社である第一三共プロファーマ株式会社(以下、「第一三共プ
       ロファーマ」)の高槻工場(以下、「高槻工場」)を譲り受けることとなりました。高槻工場の譲り受けは、第一三
       共が設立する新会社(以下、「新会社」)に高槻工場を会社分割により承継させ、当社が新会社の株式の全てを取得
       する方法にて行います。
        第一三共グループで、医療用医薬品の製造を行う第一三共プロファーマの高槻工場は、1933年から操業を開始し、
       GMP基準に適合した高度な製造および品質管理体制のもと、固形製剤及び注射剤を生産してまいりました。
        今回の工場の譲受けにより、当社グループは、太陽ファルマ株式会社に加え、医薬品製造受託事業を開始し、医
       療・医薬品事業の基盤を一層強化いたします。高槻工場は、今後も第一三共グループからの受注生産を継続・発展さ
       せるとともに、高槻工場の高い技術力と生産能力を有効活用して、将来的に第一三共グループ以外の新規受託の獲得
       を推進し、国内外製薬企業様の多様なニーズに応えることを目指しております。
      (5)取得対象子会社に関する子会社取得の対価の額

     株式買取価額                                                 376億円
     アドバイザリー費用等(概算額)
                                                        未定
               合計(概算額)
                                                        未定
                                                         以 上

                                 2/2



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。