株式会社マルゼン 四半期報告書 第58期第3四半期(平成30年9月1日-平成30年11月30日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第58期第3四半期(平成30年9月1日-平成30年11月30日)

提出日:

提出者:株式会社マルゼン

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社マルゼン(E02438)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    平成31年1月11日
      【四半期会計期間】                    第58期第3四半期(自 平成30年9月1日 至 平成30年11月30日)
      【会社名】                    株式会社マルゼン
      【英訳名】                    MARUZEN    CO.,LTD.
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長  渡邉 恵一
      【本店の所在の場所】                    東京都台東区根岸二丁目19番18号
      【電話番号】                    03(5603)7111(代表)
      【事務連絡者氏名】                    常務取締役管理本部長  萬實 房男
      【最寄りの連絡場所】                    東京都台東区根岸二丁目19番18号
      【電話番号】                    03(5603)7111(代表)
      【事務連絡者氏名】                    常務取締役管理本部長  萬實 房男
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/17













                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社マルゼン(E02438)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                               第57期           第58期
               回次              第3四半期連結           第3四半期連結             第57期
                              累計期間           累計期間
                           自平成29年3月1日           自平成30年3月1日           自平成29年3月1日

              会計期間
                           至平成29年11月30日           至平成30年11月30日           至平成30年2月28日
                      (千円)          38,550,625           39,793,881           49,895,588

     売上高
                      (千円)           3,975,196           4,081,293           4,648,583
     経常利益
     親会社株主に帰属する四半期(当
                      (千円)           2,704,164           2,845,402           3,200,118
     期)純利益
                      (千円)           4,233,209           2,390,822           4,417,950
     四半期包括利益又は包括利益
                      (千円)          32,081,660           34,236,786           32,266,400
     純資産額
                      (千円)          51,827,136           54,636,128           51,207,312
     総資産額
     1株当たり四半期(当期)純利益
                      (円)            154.54           175.96           186.37
     金額
     潜在株式調整後1株当たり四半期
                      (円)              -           -           -
     (当期)純利益金額
                      (%)             61.9           62.7           63.0
     自己資本比率
                               第57期           第58期

               回次              第3四半期連結           第3四半期連結
                              会計期間           会計期間
                           自平成29年9月1日           自平成30年9月1日

              会計期間
                           至平成29年11月30日           至平成30年11月30日
                                   51.90           57.38

     1株当たり四半期純利益金額                 (円)
     (注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載して
          おりません。
        2.売上高には、消費税等は含んでおりません。
        3.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりま
          せん。
      2【事業の内容】

       当第3四半期連結累計期間において、当社グループ(当社および当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要
      な変更はありません。また、主要な関係会社における異動もありません。
                                  2/17





                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社マルゼン(E02438)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第3四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記載
       した事業等のリスクについて重要な変更はありません。
      2【経営上の重要な契約等】

        当第3四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定または締結等はありません。
      3【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        (1)業績の概況
         当第3四半期連結累計期間における我が国の経済は、雇用や所得環境の改善により緩やかな回復基調が続いてお
        りますが、米国の通商政策に伴う貿易摩擦リスク等の懸念から、景気は先行き不透明な状況で推移しております。
         当社グループの主要顧客である外食・中食産業におきましても、人件費の上昇や原材料価格の高騰等により厳し
        い経営環境が続いておりますが、一億総活躍プランにより、共働き世帯の増加に伴う外食・中食市場の増大や、子
        育て支援および超高齢社会に向けた社会保障関連施設の増加、一方ではインバウンド効果に伴う宿泊・飲食市場の
        活性化等により、市場は堅調に推移しております。
         このような状況の中、当第3四半期連結累計期間の売上高は、397億93百万円(前年同期比3.2%増)、営業利益
        は37億37百万円(同1.5%増)、経常利益は40億81百万円(同2.7%増)、親会社株主に帰属する四半期純利益につ
        きましては28億45百万円(同5.2%増)となりました。
         セグメントの業績は次のとおりであります。
          ①業務用厨房部門「業務用厨房機器製造販売業」

            主たる事業の業務用厨房部門では、業界トップクラスの豊富な自社オリジナル製品をベースとして、人手
           不足対策製品や作業環境改善製品、省エネルギー製品など、お客様の問題解決に資する製品のご提案を推進
           してまいりました。展示即売会・調理講習会等のイベント活動につきましては、テストキッチンを常設する
           拠点営業所を中心に内容のグレードアップと開催数を増やし実施中であります。
            また、恒例の直・ルートの販促キャンペーンにつきましては、カタログ・チラシを十分に活用しながら実
           施してまいりました。
            メンテナンスサービスの面では、日々の迅速確実な修理対応とともに、保守契約や洗剤・軟水器カート
           リッジ等の消耗品の販促に取り組み、お客様の安心安全と顧客満足度の向上に注力いたしました。
            以上の結果、売上高は372億82百万円(前年同期比3.2%増)、営業利益は40億9百万円(同2.8%増)と
           なりました。
          ②ベーカリー部門「ベーカリー機器製造販売業」
            ベーカリー部門では、引き続き国内製パンメーカーへの拡販とともに、売上拡大に向けて異業種の各種食
           品メーカーや東南アジア地域を中心とした海外製パンメーカーの新規開拓に取り組みました。その結果、売
           上高は20億89百万円(前年同期比4.3%増)、営業利益は54百万円(同11.5%減)となりました。
          ③ビル賃貸部門「ビル賃貸業」
            5物件を有する土地と資金の有効活用を目的としたビル賃貸部門の業績は計画通り推移し、売上高は4億
           44百万円(前年同期比0.0%増)、営業利益は2億99百万円(同1.5%減)となりました。
        (2)財政状態

         当第3四半期連結会計期間末の総資産残高は、前連結会計年度末に比べ34億28百万円増加の546億36百万円とな
        りました。
         資産の部は、現金及び預金の増加等により前連結会計年度末に比べ34億28百万円増加しました。
         負債の部は、売上高の増加に伴う仕入高の増加により支払手形及び買掛金が増加したこと等により前連結会計年
        度末に比べ14億58百万円増加の203億99百万円となりました。
         純資産の部は、親会社株主に帰属する四半期純利益の計上により利益剰余金が増加したこと等で、前連結会計年
        度末に比べ19億70百万円増加し342億36百万円となりました。
                                  3/17




                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社マルゼン(E02438)
                                                             四半期報告書
        (3)経営方針・経営戦略等
         当第3四半期連結累計期間において、当社グループが定めている経営方針・経営戦略等について重要な変更はあ
        りません。
        (4)事業上及び財務上の対処すべき課題

         当第3四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありません。
        (5)研究開発活動

         当第3四半期連結累計期間におけるグループ全体の研究開発活動の金額は3億13百万円であります。
         なお、当第3四半期連結累計期間において、当社グループの研究開発活動の状況に重要な変更はありません。
        (6)主要な設備

         前連結会計年度末において計画中であった主要な設備の新設、除却、売却等について、当第3四半期連結累計期
        間に著しい変更があったものは、次のとおりであります。
       ①新設
                              投資予定金額              着手及び完了予定年月
       会社名          セグメン                       資金調達                 完成後の
            所在地          設備の内容
      事業所名          トの名称             総額    既支払額     方法                 増加能力
                                              着手      完了
                            (百万円)     (百万円)
                業務用厨

     マル厨工業                 生産用機械                       平成30年      平成30年
            青森県     房機器製               166      51  自己資金                    -
     ㈱東北工場                 設備                       9月      12月
                造販売業
       (注)1.上記金額には、消費税等は含まれておりません。
          2.     完成後の増加能力については、算定が困難であるため記載をしておりません。
       ②完了
       会社名                                      投資総額
             所在地        セグメントの名称              設備の内容                   完了年月
      事業所名                                      (百万円)
     マル厨工業
            福岡県      業務用厨房機器製造販売業               生産用機械設備               256   平成30年9月
     ㈱九州工場
                                  4/17











                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社マルゼン(E02438)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)
        普通株式                                          65,000,000

                  計                                65,000,000

        ②【発行済株式】

              第3四半期会計期間末現                          上場金融商品取引所名
                           提出日現在発行数(株)
        種類      在発行数(株)                          又は登録認可金融商品               内容
                            (平成31年1月11日)
               (平成30年11月30日)                          取引業協会名
                                         ㈱東京証券取引所           単元株式数
     普通株式              19,780,000             19,780,000
                                         市場第二部           100株
         計           19,780,000             19,780,000             -           -
       (2)【新株予約権等の状況】

          該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

          該当事項はありません。
       (4)【ライツプランの内容】

          該当事項はありません。
       (5)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                発行済株式総
                       発行済株式総        資本金増減額        資本金残高       資本準備金増        資本準備金残
        年月日       数増減数
                       数残高(株)         (千円)        (千円)      減額(千円)        高(千円)
                 (株)
     平成30年9月1日~

                    -   19,780,000            -    3,164,950           -    2,494,610
     平成30年11月30日
       (6)【大株主の状況】

          当四半期会計期間は第3四半期会計期間であるため、記載事項はありません                                   。
                                  5/17








                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社マルゼン(E02438)
                                                             四半期報告書
       (7)【議決権の状況】
          当第3四半期会計期間末日現在の「議決権の状況」については、株主名簿の記載内容が確認できないため、記
         載することができないことから、直前の基準日(平成30年8月31日)に基づく株主名簿による記載をしておりま
         す。
        ①【発行済株式】

                                                  平成30年11月30日現在
              区分              株式数(株)           議決権の数(個)               内容

      無議決権株式                        -            -            -

      議決権制限株式(自己株式等)                        -            -            -

      議決権制限株式(その他)                        -            -            -

                          普通株式     3,609,400

      完全議決権株式(自己株式等)                                    -            -
      完全議決権株式(その他)                     普通株式16,168,800                  161,688          -

      単元未満株式                     普通株式  1,800               -            -

      発行済株式総数                         19,780,000            -            -

      総株主の議決権                        -              161,688          -

        ②【自己株式等】

                                                  平成30年11月30日現在
                                                   発行済株式総数に

      所有者の氏名又                   自己名義所有株         他人名義所有株         所有株式数の合
                所有者の住所                                  対する所有株式数
      は名称                   式数(株)         式数(株)         計(株)
                                                   の割合(%)
               東京都台東区根岸
      株式会社マルゼン                      3,609,400            -     3,609,400           18.25
                 2丁目19-18
         計          -        3,609,400            -     3,609,400           18.25
      2【役員の状況】

       該当事項はありません。
                                  6/17









                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社マルゼン(E02438)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
       令第64号)に基づいて作成しております。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第3四半期連結会計期間(平成30年9月1日から平
       成30年11月30日まで)および第3四半期連結累計期間(平成30年3月1日から平成30年11月30日まで)に係る四半期
       連結財務諸表について、有限責任監査法人トーマツによる四半期レビューを受けております。
                                  7/17

















                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社マルゼン(E02438)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                   (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                 (平成30年2月28日)              (平成30年11月30日)
      資産の部
       流動資産
                                       17,835,449              20,914,566
         現金及び預金
                                       8,641,530              9,303,282
         受取手形及び売掛金
                                       3,142,572              3,121,656
         商品及び製品
                                        643,440              610,792
         仕掛品
                                       1,066,791              1,101,147
         原材料及び貯蔵品
                                        516,479              398,251
         その他
                                        △ 8,672             △ 8,787
         貸倒引当金
                                       31,837,590              35,440,911
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
                                       15,981,006              15,988,496
          建物及び構築物
                                      △ 9,808,626             △ 10,060,632
            減価償却累計額
            建物及び構築物(純額)                            6,172,379              5,927,863
          土地                             7,042,419              7,042,419
                                         2,194             623,644
          建設仮勘定
                                       8,292,093              8,597,838
          その他
                                      △ 6,520,058             △ 6,678,654
            減価償却累計額
            その他(純額)                            1,772,034              1,919,184
                                       14,989,027              15,513,111
          有形固定資産合計
         無形固定資産                                25,917              31,012
                                       ※ 4,354,776              ※ 3,651,092
         投資その他の資産
                                       19,369,721              19,195,216
         固定資産合計
                                       51,207,312              54,636,128
       資産合計
                                  8/17











                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社マルゼン(E02438)
                                                             四半期報告書
                                                   (単位:千円)

                                  前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                 (平成30年2月28日)              (平成30年11月30日)
      負債の部
       流動負債
                                       11,045,419              11,996,292
         支払手形及び買掛金
                                        700,000              600,000
         短期借入金
                                        785,368              537,548
         未払法人税等
                                        657,000              325,500
         賞与引当金
                                       2,112,423              3,386,816
         その他
                                       15,300,211              16,846,157
         流動負債合計
       固定負債
                                        290,700              309,940
         役員退職慰労引当金
                                       1,730,811              1,780,638
         退職給付に係る負債
                                       1,619,188              1,462,605
         その他
                                       3,640,699              3,553,183
         固定負債合計
                                       18,940,911              20,399,341
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                       3,164,950              3,164,950
         資本金
                                       2,494,610              2,494,610
         資本剰余金
                                       32,012,533              34,437,500
         利益剰余金
                                      △ 3,311,034             △ 3,311,036
         自己株式
                                       34,361,058              36,786,023
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                       2,456,120              1,999,335
         その他有価証券評価差額金
                                      △ 4,556,285             △ 4,556,285
         土地再評価差額金
                                         5,507              7,713
         退職給付に係る調整累計額
                                      △ 2,094,657             △ 2,549,237
         その他の包括利益累計額合計
                                       32,266,400              34,236,786
       純資産合計
                                       51,207,312              54,636,128
      負債純資産合計
                                  9/17










                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社マルゼン(E02438)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第3四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 平成29年3月1日              (自 平成30年3月1日
                                至 平成29年11月30日)               至 平成30年11月30日)
      売上高                                 38,550,625              39,793,881
                                       27,069,749              28,000,192
      売上原価
                                       11,480,876              11,793,688
      売上総利益
                                       7,798,808              8,056,122
      販売費及び一般管理費
                                       3,682,068              3,737,566
      営業利益
      営業外収益
                                           945              600
       受取利息
                                         68,148              72,765
       受取配当金
                                         20,145              20,089
       固定資産賃貸料
                                        113,266              118,889
       仕入割引
       作業くず売却収入                                 106,923              113,031
                                         16,938              25,604
       その他
                                        326,366              350,980
       営業外収益合計
      営業外費用
       支払利息                                  1,617              1,540
                                         3,240              5,221
       売上割引
                                         27,950                -
       自己株式取得費用
                                           429              492
       その他
                                         33,238               7,254
       営業外費用合計
                                       3,975,196              4,081,293
      経常利益
      特別利益
                                         1,259              6,959
       固定資産売却益
                                           -            80,944
       投資有価証券売却益
                                         1,259              87,904
       特別利益合計
      特別損失
                                           995              600
       固定資産売却損
                                         1,073                31
       固定資産除却損
                                         2,068               631
       特別損失合計
                                       3,974,388              4,168,565
      税金等調整前四半期純利益
      法人税、住民税及び事業税                                  1,209,714              1,226,000
                                         60,508              97,163
      法人税等調整額
                                       1,270,223              1,323,163
      法人税等合計
      四半期純利益                                  2,704,164              2,845,402
                                       2,704,164              2,845,402
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                 10/17







                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社マルゼン(E02438)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第3四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 平成29年3月1日              (自 平成30年3月1日
                                至 平成29年11月30日)               至 平成30年11月30日)
                                       2,704,164              2,845,402
      四半期純利益
      その他の包括利益
                                       1,526,540              △ 456,785
       その他有価証券評価差額金
                                         2,504              2,206
       退職給付に係る調整額
                                       1,529,044              △ 454,579
       その他の包括利益合計
                                       4,233,209              2,390,822
      四半期包括利益
      (内訳)
                                       4,233,209              2,390,822
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                           -              -
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 11/17
















                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社マルゼン(E02438)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (継続企業の前提に関する事項)
         該当事項はありません。
        (連結の範囲又は持分法適用の範囲の変更)

         該当事項はありません。
        (会計方針の変更)

         該当事項はありません。
        (会計上の見積りの変更)

         該当事項はありません。
        (四半期連結財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理)

         該当事項はありません。
                                 12/17
















                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社マルゼン(E02438)
                                                             四半期報告書
        (四半期連結貸借対照表関係)
         ※ 資産の金額から直接控除している貸倒引当金の額
                               前連結会計年度              当第3四半期連結会計期間
                             (平成30年2月28日)                 (平成30年11月30日)
         投資その他の資産                           △ 26,071   千円            △ 25,075   千円
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

       当第3四半期連結累計期間に係る四半期連結キャッシュ・フロー計算書は作成しておりません。なお、第3四半期連
      結累計期間に係る減価償却費(無形固定資産に係る償却費を含む。)は、次のとおりであります。
                            前第3四半期連結累計期間                  当第3四半期連結累計期間
                            (自    平成29年3月1日              (自    平成30年3月1日
                             至   平成29年11月30日)               至   平成30年11月30日)
     減価償却費                               649,944千円                  617,468千円
        (株主資本等関係)

         Ⅰ   前第3四半期連結累計期間(自 平成29年3月1日 至 平成29年11月30日)
          1.配当金支払額
                             1株当たり
                      配当金の総額
                株式の種類              配当額        基準日        効力発生日         配当の原資
                       (千円)
      (決議)
                              (円)
      平成29年5月25日
                普通株式        224,049       12.00     平成29年2月28日          平成29年5月26日          利益剰余金
       定時株主総会
      平成29年9月19日
                普通株式        210,219       13.00     平成29年8月31日          平成29年11月6日          利益剰余金
        取締役会
          2.株主資本の金額の著しい変動

           当社は、平成29年6月1日付の取締役会の決議に替わる書面決議に基づき、自己株式2,500,000株の取得を
          行いました。この結果、当第3四半期連結累計期間において、単元未満株式の買取による取得も含めて自己株
          式が2,712,841千円増加し、当第3四半期連結会計期間末において自己株式が3,311,034千円となっておりま
          す。
         Ⅱ   当第3四半期連結累計期間(自 平成30年3月1日 至 平成30年11月30日)

          1.配当金支払額
                             1株当たり
                      配当金の総額
                株式の種類              配当額        基準日        効力発生日         配当の原資
                       (千円)
      (決議)
                              (円)
      平成30年5月24日
                普通株式        210,217       13.00     平成30年2月28日          平成30年5月25日          利益剰余金
       定時株主総会
      平成30年10月5日
                普通株式        210,217       13.00     平成30年8月31日          平成30年11月5日          利益剰余金
        取締役会
                                 13/17







                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社マルゼン(E02438)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
         【セグメント情報】
      Ⅰ 前第3四半期連結累計期間(自 平成29年3月1日 至 平成29年11月30日)
       1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                       (単位:千円)
                             報告セグメント

                                                      四半期連結損
                                                調整額
                                                      益計算書計上
                                                (注)1
                   業務用厨房機       ベーカリー機
                                                      額(注)2
                                  ビル賃貸業         計
                   器製造販売業       器製造販売業
      売上高
                    36,132,033       1,974,062        444,529     38,550,625           -   38,550,625
       外部顧客への売上高
       セグメント間の内部売上
                        -     29,944         -     29,944      △ 29,944         -
       高又は振替高
                    36,132,033       2,004,006        444,529     38,580,570        △ 29,944     38,550,625
           計
                    3,900,466         61,680      304,477      4,266,624       △ 584,556      3,682,068

      セグメント利益
     (注)1.セグメント利益の調整額△584,556千円には、セグメント間取引消去90,000千円および各報告セグメントに配
          分していない全社費用△674,556千円が含まれております。なお、全社費用の主な内容については、報告セグ
          メントに帰属しない一般管理費であります。
        2.セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
       2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

         該当事項はありません。
      Ⅱ 当第3四半期連結累計期間(自 平成30年3月1日 至 平成30年11月30日)

       1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                       (単位:千円)
                             報告セグメント

                                                      四半期連結損
                                                調整額
                                                      益計算書計上
                                                (注)1
                   業務用厨房機       ベーカリー機
                                                      額(注)2
                                  ビル賃貸業         計
                   器製造販売業       器製造販売業
      売上高
                    37,282,449       2,066,805        444,626     39,793,881           -   39,793,881
       外部顧客への売上高
       セグメント間の内部売上
                        -     22,711         -     22,711      △ 22,711         -
       高又は振替高
                    37,282,449       2,089,516        444,626     39,816,592        △ 22,711     39,793,881
           計
                    4,009,402         54,581      299,971      4,363,955       △ 626,389      3,737,566

      セグメント利益
     (注)1.セグメント利益の調整額△626,389千円には、セグメント間取引消去90,000千円および各報告セグメントに配
          分していない全社費用△716,389千円が含まれております。なお、全社費用の主な内容については、報告セグ
          メントに帰属しない一般管理費であります。
        2.セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
       2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

         該当事項はありません。
                                 14/17





                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社マルゼン(E02438)
                                                             四半期報告書
        (金融商品関係)
         四半期連結財務諸表規則第17条の2の規定に基づき、注記を省略しております。
        (有価証券関係)

         四半期連結財務諸表規則第17条の2の規定に基づき、注記を省略しております。
        (デリバティブ取引関係)

         四半期連結財務諸表規則第17条の2の規定に基づき、注記を省略しております。
        (1株当たり情報)

         1株当たり四半期純利益金額および算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                               前第3四半期連結累計期間               当第3四半期連結累計期間
                               (自 平成29年3月1日               (自 平成30年3月1日
                                至 平成29年11月30日)               至 平成30年11月30日)
     1株当たり四半期純利益金額                                 154円54銭               175円96銭
     (算定上の基礎)

      親会社株主に帰属する四半期純利益金額(千円)                                2,704,164               2,845,402

      普通株主に帰属しない金額(千円)                                   -               -

      普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純利
                                      2,704,164               2,845,402
      益金額(千円)
      普通株式の期中平均株式数(千株)                                 17,497               16,170
     (注)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
        (重要な後発事象)

         該当事項はありません。
      2【その他】

         平成30年10月5日開催の取締役会において、中間配当に関し、次のとおり決議いたしました。
          ①中間配当による配当金の総額                              210,217千円
          ②1株当たりの金額               13円00銭
          ③支払請求の効力発生日および支払開始日     平成30年11月5日
        (注)平成30年8月31日現在の最終の株主名簿に記録された株主または登録質権者に対し、支払いを行いました。
                                 15/17









                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社マルゼン(E02438)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
           該当事項はありません。
                                 16/17




















                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社マルゼン(E02438)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成31年1月11日

     株式会社マルゼン
      取締役会 御中
                              有限責任監査法人トーマツ

                               指定有限責任社員

                                        公認会計士
                                                飯野 健一  印
                               業務執行社員
                               指定有限責任社員

                                        公認会計士
                                                髙原  透  印
                               業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社マルゼ

     ンの平成30年3月1日から平成31年2月28日までの連結会計年度の第3四半期連結会計期間(平成30年9月1日から平成
     30年11月30日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成30年3月1日から平成30年11月30日まで)に係る四半期連結財務
     諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書及び注記について四半期レ
     ビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
     務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
     作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対する
     結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠し
     て四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認め
     られる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社マルゼン及び連結子会社の平成30年11月30日現在の財政状態
     及び同日をもって終了する第3四半期連結累計期間の経営成績を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての重要
     な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以 上

      (注) 1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期

           報告書提出会社)が別途保管しております。
          2.       XBRLデータは四半期レビューの対象には含                      まれていません。
                                 17/17



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。