株式会社 セイヒョー 四半期報告書 第108期第1四半期(平成30年3月1日-平成30年5月31日)

提出書類 四半期報告書-第108期第1四半期(平成30年3月1日-平成30年5月31日)
提出日
提出者 株式会社 セイヒョー
カテゴリ 四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社 セイヒョー(E00447)
                                                             四半期報告書
     【表紙】

     【提出書類】               四半期報告書

     【根拠条文】               金融商品取引法第24条の4の7第1項

     【提出先】               関東財務局長

     【提出日】               2018年7月13日

     【四半期会計期間】               第108期第1四半期(自 2018年3月1日 至 2018年5月31日)

     【会社名】               株式会社セイヒョー

     【英訳名】               SEIHYO    Co.,Ltd.

     【代表者の役職氏名】               代表取締役社長  飯塚 周一

     【本店の所在の場所】               新潟市北区島見町2434番地10

                    (同所は登記上の本店所在地であり、実際の業務は「最寄りの連絡場所」で行って
                    おります。)
     【電話番号】               該当事項はありません。

     【事務連絡者氏名】               該当事項はありません。

     【最寄りの連絡場所】               新潟市北区木崎下山1785番地(管理部)

     【電話番号】               025-386-9988(代表)

     【事務連絡者氏名】               取締役経営企画室長  田辺 俊秋

     【縦覧に供する場所】               株式会社東京証券取引所

                    (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/14








                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社 セイヒョー(E00447)
                                                             四半期報告書
     第一部 【企業情報】

     第1 【企業の概況】

     1  【主要な経営指標等の推移】

                              第107期           第108期
               回次               第1四半期           第1四半期            第107期
                              累計期間           累計期間
                            自 2017年3月1日           自 2018年3月1日           自 2017年3月1日
              会計期間
                            至 2017年5月31日           至 2018年5月31日           至 2018年2月28日
                                 965,290          1,002,853           3,645,535
     売上高                  (千円)
                                 △ 13,795          △ 21,541          △ 44,981

     経常損失(△)                  (千円)
                                 △ 14,097          △ 21,826           12,454

     当期純利益又は四半期純損失(△)                  (千円)
     持分法を適用した場合の投資利益                  (千円)             ―           ―           ―

                                 216,040           216,040           216,040

     資本金                  (千円)
                                4,320,810            432,081           432,081

     発行済株式総数                   (株)
                                1,108,045           1,051,265           1,088,846

     純資産額                  (千円)
                                2,410,473           2,533,392           2,147,523

     総資産額                  (千円)
     1株当たり当期純利益又は
                                 △ 34.41          △ 53.32           30.41
                        (円)
     1株当たり四半期純損失(△)
     潜在株式調整後1株当たり
                        (円)             ―           ―           ―
     四半期(当期)純利益
                                                        30.00
     1株当たり配当額                   (円)             ―           ―
                                   45.9           41.4           50.7

     自己資本比率                   (%)
      (注)   1 当社は四半期連結財務諸表を作成していないので、連結会計年度にかかる主要な経営指標等の推移について
          は、記載しておりません。
        2 売上高には、消費税等は含まれておりません。
        3 持分法を適用した場合の投資利益については、関連会社がないため記載しておりません。
        4 第107期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、潜在株式がないため記載しておりません。
        5 第107期第1四半期累計期間及び第108期第1四半期累計期間の潜在株式調整後1株当たり四半期純利益につ
          いては、1株当たり四半期純損失であり、また、潜在株式がないため記載しておりません。
        6 2017年9月1日付で普通株式10株につき1株の割合で株式併合を行っております。第107期の期首に当該株
          式併合が行われたと仮定し、1株当たり当期純利益又は1株当たり四半期純損失を算定しております。
     2  【事業の内容】

       当第1四半期累計期間において、当社が営む事業の内容について、重要な変更はありません。 
                                  2/14






                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社 セイヒョー(E00447)
                                                             四半期報告書
     第2 【事業の状況】

     1  【事業等のリスク】

        当第1四半期累計期間において、新たに発生した事業等のリスクはありません。
        また、前事業年度の有価証券報告書に記載した事業等のリスクについて重要な変更はありません。
       継続企業の前提に関する重要事象等

        当社は、2017年2月期(第106期事業年度)及び2018年2月期(第107期事業年度)に連続して営業損失を計上し
       たことから、継続企業の前提に重要な疑義を生じさせるような状況が存在しております。
        しかしながら、当社は当該状況を早期に解消するため、「3                             財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況
       の分析    (5)  事業等のリスクに記載した重要事象等についての分析・検討内容及び当該重要事象等を解消し、又は改
       善するための対応策」に記載のとおり、具体的な対応策を講じることにより収益力の回復に努めており、また今後
       の運転資金を十分に確保できていることから、継続企業の前提に関する重要な不確実性は認められないものと判断
       しております。
     2  【経営上の重要な契約等】

       当第1四半期会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
     3  【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は、当第1四半期会計期間の末日現在において、当社が判断したものであります。
      (1)  業績の状況
        当第1四半期累計期間におけるわが国経済は、企業収益の改善を背景に、雇用環境の改善が顕著となり、緩やか
       な回復基調で推移している一方、海外の政治状況や経済の不確実性から、景気の先行きは依然として不透明な状態
       が続いております。
        国内食品業界におきましては、消費者の節約志向、低価格志向が恒常化し、かつ原材料価格の高騰や人手不足も
       深刻化する厳しい経営環境となっております。
        このような状況のもと当社は、当事業年度を開始年度とする3カ年の中期経営計画「Challenge                                                For  Next
       Century    2nd  stage」に基づき、6つの具体的施策に積極的に取り組み、かつ厳しい経営環境の変化に絶えず変革し
       「さらなる企業価値の向上」を基本方針とした、将来の持続的成長の実現に向けた取り組みを展開いたしました。
        その結果、当第1四半期累計期間の売上高は、自社製品の販売及びOEM製品(相手先ブランド名製造)の販売
       が順調に推移したことから、             1,002百万円      (前年同期比3.8%増)となりました。
        損益面については、繁忙期に向けた増産体制により製品の運搬費及び支払保管料が大幅に増加したものの、製造
       ラインの機械メンテナンスの強化及び製造ロスの削減に努めた結果、                                営業損失は25百万円         (前年同期は      営業損失26
       百万円   )、  経常損失は21百万円         (前年同期は      経常損失13百万円        )、  四半期純損失は21百万円            (前年同期は      四半期純
       損失14百万円      )となりました。
        なお、当社は夏季に集中して需要が発生するため、特に第2四半期会計期間の売上高は、他の四半期会計期間の
       売上高と比べ著しく高くなる傾向にあります。
      (2)  財政状態の分析

        当第1四半期会計期間末における総資産は前事業年度末に比べ385百万円増加し、                                      2,533百万円      となりました。こ
       れは主に現金及び預金の増加額154百万円、受取手形及び売掛金の増加額260百万円、商品及び製品の減少額12百万
       円等によるものであります。負債は前事業年度末に比べ423百万円増加し、                                   1,482百万円      となりました。これは主に
       買掛金の増加額90百万円、短期借入金の増加額300百万円等によるものであります。純資産は前事業年度末に比べ37
       百万円減少し、       1,051百万円      となりました。これは主に利益剰余金の減少額34百万円等によるものであります。
                                  3/14




                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社 セイヒョー(E00447)
                                                             四半期報告書
      (3)  事業上及び財務上の対処すべき課題
        当第1四半期累計期間において、当社が対処すべき課題について重要な変更はありません。
      (4)  研究開発活動

        当第1四半期累計期間における研究開発活動の金額は、2,073千円であります。
        なお、当第1四半期累計期間において、当社の研究開発活動の状況に重要な変更はありません。
      (5)  事業等のリスクに記載した重要事象等についての分析・検討内容及び当該重要事象等を解消し、又は改善するた

        めの対応策
        当社は、2017年2月期(第106期事業年度)及び2018年2月期(第107期事業年度)に連続して営業損失を計上し
       たことから、継続企業の前提に重要な疑義を生じさせるような状況が存在しております。
        しかしながら、当社は当該状況を早期に解消するため、中期経営計画「Challenge                                          For  Next   Century    2nd
       stage」を新たに策定し、その具体的施策である、①工場の生産性の向上                                  ②品質管理体制の強化           ③製品開発力の強
       化  ④自社製品の販売強化           ⑤人材の育成       ⑥労働環境の整備の6項目の施策に積極的に取り組み、現状の経営課題を
       解決してまいります。
        また、併せて100年企業である当社は、自社の歴史を振り返り、企業価値を見直し、今後の事業基盤を強固なもの
       にすることで、業績の向上や知名度の向上、社内改革等を進めてまいります。
        上記を中心とした施策を講じながら収益力の回復に努めていく所存であり、また今後の運転資金も十分に確保で
       きていることから、継続企業の前提に関する重要な不確実性は認められないものと判断しております。
                                  4/14














                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社 セイヒョー(E00447)
                                                             四半期報告書
     第3   【提出会社の状況】

     1  【株式等の状況】

      (1) 【株式の総数等】
       ① 【株式の総数】
                 種類                       発行可能株式総数(株)

                普通株式                                     1,500,000

                  計                                    1,500,000

       ② 【発行済株式】

               第1四半期会計期間            提出日現在        上場金融商品取引所

        種類       末現在発行数(株)           発行数(株)        名又は登録認可金融                内容
               (2018年5月31日)          (2018年7月13日)          商品取引業協会名
                                  東京証券取引所              単元株式数
       普通株式            432,081          432,081
                                  市場第二部               100株
         計           432,081          432,081         ―            ―
      (2)  【新株予約権等の状況】

        該当事項はありません。
      (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

        該当事項はありません。
      (4)  【ライツプランの内容】

        該当事項はありません。
      (5)  【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式       発行済株式                     資本準備金       資本準備金

                               資本金増減額       資本金残高
         年月日        総数増減数       総数残高                     増減額       残高
                                (千円)       (千円)
                   (株)       (株)                    (千円)       (千円)
     2018年3月1日~
                      ―    432,081          ―    216,040          ―    22,686
     2018年5月31日
      (6)  【大株主の状況】

        当四半期会計期間は第1四半期会計期間であるため、記載事項はありません。
                                  5/14







                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社 セイヒョー(E00447)
                                                             四半期報告書
      (7)  【議決権の状況】
        当第1四半期会計期間末日現在の「議決権の状況」については、株主名簿の記載内容が確認できないため、記載
       することができないことから、直前の基準日(2018年2月28日)に基づく株主名簿による記載をしております。
       ① 【発行済株式】
                                                2018年5月31日現在
            区分             株式数(株)           議決権の数(個)               内容
     無議決権株式                       ―            ―            ―

     議決権制限株式(自己株式等)                       ―            ―            ―

     議決権制限株式(その他)                       ―            ―            ―

                      (自己保有株式)

     完全議決権株式(自己株式等)                                   ―            ―
                      普通株式           22,700
                      普通株式          396,500

     完全議決権株式(その他)                                      3,965         ―
     単元未満株式                 普通株式           12,881          ―            ―

     発行済株式総数                        432,081          ―            ―

     総株主の議決権                       ―               3,965         ―

      (注)    「単元未満株式」欄の普通株式には、当社所有の自己株式が45株含まれております。
       ② 【自己株式等】

                                                 2018年5月31日現在
                                                      発行済株式
                                  自己名義       他人名義      所有株式数
        所有者の氏名                                             総数に対する
                      所有者の住所           所有株式数       所有株式数        の合計
         又は名称                                             所有株式数
                                   (株)       (株)       (株)
                                                      の割合(%)
     (自己保有株式)
                  新潟市北区島見町2434番地10                  22,700         ―    22,700        5.25
     株式会社セイヒョー
           計               ―           22,700         ―    22,700        5.25
     2  【役員の状況】

       前事業年度の有価証券報告書の提出日後、当四半期累計期間における役員の異動はありません。
                                  6/14









                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社 セイヒョー(E00447)
                                                             四半期報告書
     第4   【経理の状況】

     1 四半期財務諸表の作成方法について

       当社の四半期財務諸表は、「四半期財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令第63
      号)に基づいて作成しております。
     2 監査証明について

       当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第1四半期会計期間(2018年3月1日から2018年5月
      31日まで)及び第1四半期累計期間(2018年3月1日から2018年5月31日まで)に係る四半期財務諸表について、有限責
      任監査法人トーマツによる四半期レビューを受けております。
     3 四半期連結財務諸表について

       当社は子会社がありませんので、四半期連結財務諸表を作成しておりません。
                                  7/14
















                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社 セイヒョー(E00447)
                                                             四半期報告書
      1  【四半期財務諸表】
       (1)  【四半期貸借対照表】
                                                     (単位:千円)
                                    前事業年度            当第1四半期会計期間
                                  (2018年2月28日)              (2018年5月31日)
      資産の部
       流動資産
                                         121,324              275,408
         現金及び預金
                                         290,570              550,977
         受取手形及び売掛金
                                         474,863              462,369
         商品及び製品
                                          97,664              96,978
         原材料
                                          2,330              2,330
         繰延税金資産
                                          15,800              10,173
         その他
                                         △ 1,373             △ 2,602
         貸倒引当金
                                        1,001,179              1,395,635
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
                                         411,676              445,681
           建物(純額)
                                         210,000              203,294
           機械及び装置(純額)
                                         224,792              224,792
           土地
                                          6,559              11,131
           リース資産(純額)
                                          37,029
           建設仮勘定                                               -
                                          19,203              21,470
           その他(純額)
                                         909,262              906,369
           有形固定資産合計
         無形固定資産
                                          46,607              42,927
           リース資産
                                          17,468              16,404
           その他
                                          64,075              59,332
           無形固定資産合計
         投資その他の資産
                                         132,429              127,834
           投資有価証券
                                          40,606              44,256
           その他
                                           △ 28             △ 36
           貸倒引当金
                                         173,006              172,054
           投資その他の資産合計
                                        1,146,344              1,137,756
         固定資産合計
                                        2,147,523              2,533,392
       資産合計
                                  8/14








                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社 セイヒョー(E00447)
                                                             四半期報告書
                                                     (単位:千円)
                                   前事業年度            当第1四半期会計期間
                                  (2018年2月28日)              (2018年5月31日)
      負債の部
       流動負債
                                         247,400              337,684
         買掛金
                                         480,000              780,000
         短期借入金
                                         16,783              17,598
         リース債務
                                         47,747              56,237
         未払金
                                         43,563              52,913
         未払費用
                                          3,805              1,365
         未払法人税等
                                                        7,186
         未払消費税等                                  -
                                         15,890              25,982
         賞与引当金
                                         11,689              10,596
         その他
                                         866,879             1,289,565
         流動負債合計
       固定負債
                                         37,150              37,264
         リース債務
         繰延税金負債                                27,319              25,855
         退職給付引当金                                105,372              107,483
                                           405              405
         役員退職慰労引当金
                                         17,022              17,024
         資産除去債務
                                          4,526              4,527
         その他
                                         191,797              192,560
         固定負債合計
                                        1,058,676              1,482,126
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                         216,040              216,040
         資本金
                                         22,698              22,698
         資本剰余金
                                         841,110              807,004
         利益剰余金
                                        △ 51,798             △ 51,932
         自己株式
                                        1,028,050               993,810
         株主資本合計
       評価・換算差額等
                                         60,796              57,455
         その他有価証券評価差額金
                                         60,796              57,455
         評価・換算差額等合計
                                        1,088,846              1,051,265
       純資産合計
                                        2,147,523              2,533,392
      負債純資産合計
                                  9/14








                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社 セイヒョー(E00447)
                                                             四半期報告書
       (2)  【四半期損益計算書】
        【第1四半期累計期間】
                                                    (単位:千円)
                                前第1四半期累計期間              当第1四半期累計期間
                                 (自 2017年3月1日              (自 2018年3月1日
                                 至 2017年5月31日)               至 2018年5月31日)
                                       ※1  965,290           ※1  1,002,853
      売上高
                                         865,554              894,026
      売上原価
                                         99,735              108,827
      売上総利益
                                         126,538              134,261
      販売費及び一般管理費
                                        △ 26,803             △ 25,434
      営業損失(△)
      営業外収益
                                           82              89
       受取利息
                                          3,413              3,373
       不動産賃貸料
                                           661              521
       受取手数料
                                        ※2  7,621
       保険金収入                                                  -
                                          2,804              1,271
       雑収入
                                         14,583               5,256
       営業外収益合計
      営業外費用
                                           627              710
       支払利息
                                           494              491
       不動産賃貸費用
                                           453              160
       雑損失
                                          1,575              1,363
       営業外費用合計
                                        △ 13,795             △ 21,541
      経常損失(△)
      特別損失
                                           17               0
       固定資産除却損
                                           17               0
       特別損失合計
                                        △ 13,812             △ 21,541
      税引前四半期純損失(△)
      法人税、住民税及び事業税                                     285              285
                                           -              -
      法人税等調整額
                                           285              285
      法人税等合計
                                        △ 14,097             △ 21,826
      四半期純損失(△)
                                 10/14










                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社 セイヒョー(E00447)
                                                             四半期報告書
      【注記事項】
       (四半期貸借対照表関係)
       (偶発債務)
       当社は、株式会社新栄物産より、取引終了に関する逸失利益等18,963千円及び遅延損害金の支払いを求める損害賠
      償請求訴訟の提起を受けました。また、当社から株式会社新栄物産に対して、売買代金9,645千円及び遅延損害金の
      支払いを求める反訴(売買代金等請求訴訟)を提起しております。当社といたしましては、株式会社新栄物産の請求は
      根拠がないものと認識しており、裁判を通じて当社の正当性を主張してまいります。
       (四半期損益計算書関係)

      㯿ᄀ   当社は夏季に集中して需要が発生するため、特に第2四半期会計期間の売上高は、他の四半期会計期間の売上
         高と比べ著しく高くなる傾向にあります。
      ※2    保険金収入は、製造トラブルの損害に対する保険補填金であります。

       (四半期キャッシュ・フロー計算書関係)

       当第1四半期累計期間に係る四半期キャッシュ・フロー計算書は作成しておりません。なお、第1四半期累計期間
      に係る減価償却費(無形固定資産に係る償却費を含む。)は、次のとおりであります。
                          前第1四半期累計期間                当第1四半期累計期間

                          (自 2017年3月1日                (自 2018年3月1日
                           至 2017年5月31日)                 至 2018年5月31日)
             減価償却費                  30,526千円                28,574千円
       (株主資本等関係)

       前第1四半期累計期間(自              2017年3月1日         至   2017年5月31日)
        配当金支払額
                               1株当た
          決議      株式の種類      配当金の総額                 基準日        効力発生日       配当の原資
                              り  配当額
        2017年5月26日

                 普通株式      16,384千円        4.00円      2017年2月28日         2017年5月29日         利益剰余金
        定時株主総会
       (注)1株当たり配当額には、創業100周年記念配当1.00円を含んでおります。
       当第1四半期累計期間(自              2018年3月1日         至   2018年5月31日)

        配当金支払額
                               1株当た
          決議      株式の種類      配当金の総額                 基準日        効力発生日       配当の原資
                              り  配当額
        2018年5月25日

                 普通株式      12,280千円        30.00円      2018年2月28日         2018年5月28日         利益剰余金
        定時株主総会
        (注) 2017年9月1日付で普通株式10株を1株とする株式併合を実施しております。1株当たり配当額を当該株
           式併合実施前に換算すると、1株当たり3円となります。
                                 11/14





                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社 セイヒョー(E00447)
                                                             四半期報告書
       (セグメント情報等)
       【セグメント情報】
        当社は、冷凍食品製造事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
       (1株当たり情報)

       1株当たり四半期純損失の算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                                 前第1四半期累計期間             当第1四半期累計期間

                                 (自 2017年3月1日             (自 2018年3月1日
                                  至 2017年5月31日)             至 2018年5月31日)
     1株当たり四半期純損失(△)                                   △34.41円             △53.32円
      (算定上の基礎)

       四半期純損失(△)(千円)                                 △14,097             △21,826

       普通株主に帰属しない金額(千円)

                                            ―             ―
       普通株式に係る四半期純損失(△)(千円)                                 △14,097             △21,826

       期中平均株式数(株)

                                         409,595             409,317
      (注)   1   潜在株式調整後1株当たり四半期純利益については、1株当たり四半期純損失であり、また、潜在株式が存
          在しないため記載しておりません。
        2 2017年9月1日付で普通株式10株につき1株の割合で株式併合を行っております。前事業年度の期首に当該
          株式併合が行われたと仮定し、1株当たり四半期純損失を算定しております。
       (重要な後発事象)

       該当事項はありません。
      2  【その他】

       該当事項はありません。
                                 12/14










                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社 セイヒョー(E00447)
                                                             四半期報告書
     第二部     【提出会社の保証会社等の情報】

      該当事項はありません。

                                 13/14



















                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社 セイヒョー(E00447)
                                                             四半期報告書
                     独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                     2018年7月10日

     株式会社セイヒョー
      取締役会 御中
                        有限責任監査法人トーマツ

                         指定有限責任社員

                                    公認会計士          森  谷  和  正  印
                         業務執行社員
                         指定有限責任社員

                                    公認会計士          石  尾  雅  樹               印
                         業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社セイ

     ヒョーの2018年3月1日から2019年2月28日までの第108期事業年度の第1四半期会計期間(2018年3月1日から2018年
     5月31日まで)及び第1四半期累計期間(2018年3月1日から2018年5月31日まで)に係る四半期財務諸表、すなわち、四
     半期貸借対照表、四半期損益計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期財務諸表の作成基準に準拠して四半期財務諸表
     を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期財務諸表を作成し適
     正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期財務諸表に対する結
     論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠し
     て四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と
     認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認めら
     れる四半期財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社セイヒョーの2018年5月31日現在の財政状態及び同日をもって終
     了する第1四半期累計期間の経営成績を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められ
     なかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以   上
      (注)   1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

         告書提出会社)が別途保管しております。
        2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 14/14




PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。