株式会社レッド・プラネット・ジャパン 四半期報告書 第20期第1四半期(平成30年1月1日-平成30年3月31日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第20期第1四半期(平成30年1月1日-平成30年3月31日)

提出日:

提出者:株式会社レッド・プラネット・ジャパン

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                              株式会社レッド・プラネット・ジャパン(E02978)
                                                             四半期報告書
     【表紙】

     【提出書類】               四半期報告書

     【根拠条文】               金融商品取引法第24条の4の7第1項

     【提出先】               関東財務局長

     【提出日】               平成30年5月15日

     【四半期会計期間】               第20期第1四半期(自            平成30年1月1日          至   平成30年3月31日)

     【会社名】               株式会社レッド・プラネット・ジャパン

     【英訳名】               Red  Planet    Japan,    Inc.

     【代表者の役職氏名】               代表取締役社長CEO ティモシー・ハンシング

     【本店の所在の場所】               東京都港区赤坂一丁目7番1号

     【電話番号】               050-5835-0966(代表)

     【事務連絡者氏名】               取締役CFO 王生 貴久

     【最寄りの連絡場所】               東京都港区赤坂一丁目7番1号

     【電話番号】               050-5835-0966(代表)

     【事務連絡者氏名】               取締役CFO 王生 貴久

     【縦覧に供する場所】               株式会社東京証券取引所

                     (東京都中央区日本橋兜町2番1号)

                                  1/19








                                                           EDINET提出書類
                                              株式会社レッド・プラネット・ジャパン(E02978)
                                                             四半期報告書
     第一部     【企業情報】

     第1   【企業の概況】

     1  【主要な経営指標等の推移】

                              第19期           第20期

               回次              第1四半期           第1四半期            第19期
                             連結累計期間           連結累計期間
                           自   平成29年1月1日         自   平成30年1月1日         自   平成29年1月1日
              会計期間
                           至   平成29年3月31日         至   平成30年3月31日         至   平成29年12月31日
                                 288,901           361,349          1,215,342
      売上高                (千円)
                                 △ 12,279          △  87,907           99,279

      経常利益又は経常損失(△)                (千円)
      親会社株主に帰属する四半期
                                 122,722           405,306           314,635
                       (千円)
      (当期)純利益
      四半期包括利益又は包括利益                (千円)           122,722           711,438           314,635
                                3,584,481           5,372,832           4,236,394

      純資産額                (千円)
                                7,811,478          14,777,089           12,195,083

      総資産額                (千円)
      1株当たり四半期(当期)純利
                                   0.46           1.43           1.17
                       (円)
      益金額
      潜在株式調整後1株当たり
                                   0.38           1.20           1.02
                       (円)
      四半期(当期)純利益金額
                                   44.4          31.01            30.7
      自己資本比率                 (%)
      (注)   1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
          ておりません。
        2.売上高には、消費税等は含まれておりません。
                                  2/19











                                                           EDINET提出書類
                                              株式会社レッド・プラネット・ジャパン(E02978)
                                                             四半期報告書
     2  【事業の内容】
       当第1四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)において営まれている事業の内容
      について、重要な変更はありません。
       また、主要な関係会社についても異動はありません。
                                  3/19



















                                                           EDINET提出書類
                                              株式会社レッド・プラネット・ジャパン(E02978)
                                                             四半期報告書
     第2   【事業の状況】

     1  【事業等のリスク】

       当第1四半期連結累計期間において、当四半期報告書に記載した事業の状況、経理の状況等に関する事項のうち投
      資者の判断に重要な影響を及ぼす可能性のある事項の発生又は前事業年度の有価証券報告書に記載した「事業等のリ
      スク」についての重要な変更はありません。
     2  【経営上の重要な契約等】

     (不動産のセールアンドリースバック取引の決定)
       当社は、平成30年2月27日開催の取締役会において、ゴールドマン・サックス証券株式会社(以下、「ゴールドマ
      ン・サックス」といいます。)と当社グループが所有する不動産のセールアンドリースバック取引を決定いたしまし
      た。そして、平成30年3月16日付でゴールドマン・サックスが設立した合同会社リオグランデとの間で、以下の不動
      産について不動産信託受益権譲渡契約及び建物賃貸借契約を締結いたしました。
                          信託受益権の

         資産の名称及び所在地                           帳簿価格         譲渡価格          現状
                            所有者
     レッドプラネット浅草東京の土地及び建
                                                    当社グループが
                         合同会社
     物に係る信託受益権
                                     2,061百万円         3,044百万円       ホテルとして営
                         FORTUNE    ONE
                                                    業中
     東京都台東区浅草1-11-6
     レッドプラネット名古屋錦の土地及び建                                               当社グループが
                         RPJ名古屋錦
     物に係る信託受益権
                                     2,621百万円         3,187百万円       ホテルとして営
                         合同会社
                                                    業中
     愛知県名古屋市中区錦3-1-22
     レッドプラネット那覇沖縄の土地及び建
                                                    当社グループが
                         合同会社
     物に係る信託受益権
                                      925百万円        2,131百万円       ホテルとして営
                         FORTUNE    ONE
                                                    業中
     沖縄県那覇市前島3-1-4
                         合        計
                                     5,609百万円         8,362百万円
       (注)1.賃貸借期間は、浅草、沖縄、名古屋については平成30年3月より20年間であります。
        2.レッドプラネット札幌すすきの中央(仮称)については、平成31年7月に完成予定であり、完成後、土地及
          び建物を信託設定の上、信託受益権を3,412百万円で譲渡する予定であります。詳細については、譲渡時に
          改めて開示いたします。
        3.帳簿価格は、平成30年3月末時点のものです。
                                  4/19









                                                           EDINET提出書類
                                              株式会社レッド・プラネット・ジャパン(E02978)
                                                             四半期報告書
     3  【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】
       文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において当社グループ(当社及び連結子会社)が判
      断したものであります。
      (1)  業績の概況

        当社グループは、前連結会計年度より引き続き、ホテル事業に特化し、同事業の持続的な成長と更なる事業基盤
       の拡大を進めております。
        そのための具体的な施策として、当社グループは、当第1四半期連結累計期間において、ゴールドマン・サック
       スとの不動産セールアンドリースバック取引を実施いたしました。本取引は、ゴールドマン・サックスが新規設立
       した合同会社に、当社グループが所有している「レッドプラネット浅草東京」、「レッドプラネット名古屋錦」、
       「レッドプラネット那覇沖縄」並びに札幌で建設中の新規ホテルの不動産信託受益権を売却するとともに、当該ホ
       テルの運営は当社グループが20年間の賃貸借契約を締結し、引き続き行っていくものです。当社グループは、本取
       引による売却収入を再投資して日本各地で新たなホテルを建築し事業展開のスピード化を図ってまいります。な
       お、新規ホテルの開発状況については、「レッドプラネット札幌すすきの南」が平成30年6月1日開業予定、
       「レッドプラネット札幌すすきの中央(仮称)」が平成31年8月開業予定となっております。
        一方、現在運営中のホテルについては、上記セールアンドリースバック取引対象物件も含めて、合計4棟、総客
       室数581室であります。4ホテルいずれも、引き続き高い稼働率を維持しておりますが、競合ホテルの新規参入等が
       影響し、客室単価は前年同期と比較して伸び悩む結果となりました。また、費用面において、今後の事業展開に備
       えて管理・営業部門の積極的な採用を行ったことで人件費負担が増加したこと等により、当第1四半期連結累計期
       間において営業損失及び経常損失を計上する結果となりました。しかしながら、これらはいずれも当社が更なる成
       長を目指していく上で必要不可欠なものであり、一時的なコスト高による影響と捉えております。なお、上記セー
       ルアンドリースバック取引により固定資産売却益1,219百万円を特別利益に計上したため、親会社株主に帰属する当
       期純利益は前年同期を上回る結果となりました。
        以上の結果、当第1四半期連結累計期間における当社グループの業績は、売上高361百万円(前年同期比25.1%
       増)、営業損失68百万円(前年同期は営業利益10百万円)、経常損失87百万円(前年同期は経常損失12百万円)、
       親会社株主に帰属する四半期純利益405百万円(前年同期比230.3%増)となりました。
      (2)  財政状態の分析

        当第1四半期連結会計期間末における総資産は14,777百万円となり、前連結会計年度末に比べ2,582百万円増加い
       たしました。
        流動資産は4,456百万円となり、前連結会計年度に比べて1,695百万円増加しております。これは主に、現金及び
       預金が1,606百万円増加したためであります。
        固定資産は10,321百万円となり、前連結会計年度に比べて886百万円増加しております。これは主に、不動産セー
       ルアンドリースバック取引により固定資産が減少した一方、リース資産(純額)が5,248百万円、建設仮勘定が
       1,072百万円増加したためであります。
        負債合計は9,404百万円となり、前連結会計年度末に比べ1,445百万円増加しております。これは主に、長期借入
       金が減少した一方、リース債務が5,078百万円増加したためであります。
        純資産合計につきましては、5,372百万円となり、前連結会計年度末に比べ1,136百万円増加しております。これ
       は主に、資本金及び資本剰余金がそれぞれ215百万円増加したこと、並びに四半期純利益711百万円の計上によるも
       のであります。
                                  5/19






                                                           EDINET提出書類
                                              株式会社レッド・プラネット・ジャパン(E02978)
                                                             四半期報告書
      (3)  事業上及び財務上の対処すべき課題
        当第1四半期連結累計期間において、当社グループの対処すべき課題について重要な変更はありません。
      (4)  研究開発活動

        該当事項はありません。
      (5)  主要な設備

        当第1四半期連結累計期間において、以下の主要な設備を売却しております。
                             セグメント
         会社名           事業所名                   設備の内容        帳簿価額      売却年月日
                              の名称
     チューン那覇匿名                                                平成30年
                レッドプラネット浅
                             ホテル事業        ホテル関連設備         2,061百万円
                草東京
     組合                                                3月16日
     チューン那覇匿名                                                平成30年
                レッドプラネット那
                             ホテル事業        ホテル関連設備          925百万円
                覇沖縄
     組合                                                3月16日
     RPJ名古屋錦合同会社
                                                     平成30年
                レッドプラネット名
     を営業者とする匿名                        ホテル事業        ホテル関連設備         2,621百万円
                古屋錦
                                                     3月16日
     組合
        また、新たに確定した主要な設備の売却は以下のとおりであります。

                             セグメント                        売却予定
         会社名           事業所名                   設備の内容        帳簿価額
                              の名称                        年月
                レッドプラネット札
                                                     平成31年
     合同会社レッド・プ
                幌すすきの中央(仮             ホテル事業        ホテル関連設備           -百万円
     ラネット・アンカン
                                                      7月
                称)
      (注)レッドプラネット札幌すすきの中央(仮称)については、平成31年7月に完成予定であり、完成後、土地及び
         建物を信託設定の上、信託受益権を3,412百万円で譲渡する予定であります。
                                  6/19











                                                           EDINET提出書類
                                              株式会社レッド・プラネット・ジャパン(E02978)
                                                             四半期報告書
     第3   【提出会社の状況】

     1  【株式等の状況】

      (1)  【株式の総数等】
       ①  【株式の総数】
                 種類                       発行可能株式総数(株)

                普通株式                                    798,000,000

                  計                                   798,000,000

       ②  【発行済株式】

               第1四半期会計期間            提出日現在        上場金融商品取引所

        種類       末現在発行数(株)           発行数(株)        名又は登録認可金融                内容
               (平成30年3月31日)          (平成30年5月15日)          商品取引業協会名
                                   東京証券取引所
                                            単元株式数は100株でありま
       普通株式          289,970,337          307,570,337          JASDAQ
                                            す。
                                   (スタンダード)
         計         289,970,337          307,570,337           ―            ―
      (注)提出日現在発行数には、平成30年5月1日からこの四半期報告書提出日までの新株予約権の行使により発行さ
         れた株式数は、含まれておりません。
      (2)  【新株予約権等の状況】

         該当事項はありません。
      (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

         該当事項はありません。
      (4)  【ライツプランの内容】

         該当事項はありません。 
      (5)  【発行済株式総数、資本金等の推移】

                   発行済株式       発行済株式                     資本準備金       資本準備金

                                 資本金増減額       資本金残高
           年月日        総数増減数       総数残高                     増減額       残高
                                  (千円)       (千円)
                     (株)       (株)                    (千円)       (千円)
       平成   30  年1月1日~
                    17,000,000      289,970,337         215,883       259,059       215,883      3,901,413
       平成   30  年3月31日
      (注)   1 平成30年1月1日から平成30年3月31日までの間に、新株予約権の行使により、発行済株式総数が
          17,000,000株、資本金が215,883千円及び資本準備金が215,883千円増加しております。
        2 平成30年4月1日から平成30年4月30日までの間に、新株予約権の行使により、発行済株式総数が
          17,600,000      株、資本金が223,502千円及び資本準備金が223,502千円増加しております。
                                  7/19






                                                           EDINET提出書類
                                              株式会社レッド・プラネット・ジャパン(E02978)
                                                             四半期報告書
      (6)  【大株主の状況】
         当四半期会計期間は第1四半期会計期間であるため、記載事項はありません。
      (7)  【議決権の状況】

         当第1四半期会計期間末日現在の「議決権の状況」については、株主名簿の記載内容が確認できないため、記
        載することができないことから、直前の基準日(平成29年12月31日)に基づく株主名簿による記載をしておりま
        す。
       ①  【発行済株式】

                                                 平成29年12月31日現在
              区分           株式数(株)         議決権の数(個)                内容
       無議決権株式                    ―          ―              ―

       議決権制限株式(自己株式等)                    ―          ―              ―

       議決権制限株式(その他)                    ―          ―              ―

                         (普通株式)
       完全議決権株式(自己株式等)                              ―              ―
                             50,100
                         (普通株式)
       完全議決権株式(その他)                              2,729,185              ―
                          272,918,500
       単元未満株式                      1,737        ―              ―
       発行済株式総数                   272,970,337           ―              ―

       総株主の議決権                     ―         2,729,185              ―

       ②  【自己株式等】

                                                 平成29年12月31日現在
                                                      発行済株式
                                  自己名義       他人名義      所有株式数
          所有者の氏名                                            総数に対する
                       所有者の住所          所有株式数       所有株式数        の合計
           又は名称                                           所有株式数
                                   (株)       (株)       (株)
                                                      の割合(%)
       (自己保有株式)
                    東京都港区赤坂一丁目7
       株式会社レッド・プラ                             50,100       ―       50,100        0.02
                    番1号
       ネット・ジャパン
             計              ―          50,100       ―       50,100        0.02
     2  【役員の状況】

       前事業年度の有価証券報告書提出日後、当四半期累計期間における役員の異動はありません。
                                  8/19







                                                           EDINET提出書類
                                              株式会社レッド・プラネット・ジャパン(E02978)
                                                             四半期報告書
     第4   【経理の状況】

     1.四半期連結財務諸表の作成方法について

       当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令
      第64号)に基づいて作成しております。
     2.監査証明について

       当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第1四半期連結会計期間(平成30年1月1日から平成
      30年3月31日まで)及び第1四半期連結累計期間(平成30年1月1日から平成30年3月31日まで)に係る四半期連結財務
      諸表について、監査法人やまぶきによる四半期レビューを受けております。
       なお、当社の監査法人は次のとおり交代しております。
        第19期第1四半期連結会計期間及び第1四半期連結累計期間 東京第一監査法人
                                  9/19
















                                                           EDINET提出書類
                                              株式会社レッド・プラネット・ジャパン(E02978)
                                                             四半期報告書
     1 【四半期連結財務諸表】
      (1) 【四半期連結貸借対照表】
                                                     (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第1四半期連結会計期間
                                 (平成29年12月31日)              (平成30年3月31日)
      資産の部
       流動資産
                                        1,639,937              3,246,183
         現金及び預金
                                          95,201              115,166
         売掛金
                                           824              799
         商品及び製品
                                          2,423              2,507
         原材料及び貯蔵品
                                        1,022,008              1,091,387
         その他
                                        2,760,396              4,456,044
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
                                                      5,248,895
           リース資産(純額)                                 -
                                        1,260,584              2,332,925
           建設仮勘定
                                        7,485,918              2,079,182
           その他(純額)
                                        8,746,503              9,661,004
           有形固定資産合計
         無形固定資産
                                          3,603              2,402
           のれん
                                         215,059               16,939
           その他
                                         218,662               19,341
           無形固定資産合計
                                         469,520              640,699
         投資その他の資産
                                        9,434,687              10,321,045
         固定資産合計
                                        12,195,083              14,777,089
       資産合計
                                 10/19











                                                           EDINET提出書類
                                              株式会社レッド・プラネット・ジャパン(E02978)
                                                             四半期報告書
                                                     (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第1四半期連結会計期間
                                 (平成29年12月31日)              (平成30年3月31日)
      負債の部
       流動負債
                                         270,141               30,500
         1年内返済予定の長期借入金
                                          5,738             125,854
         未払法人税等
                                         214,492              967,401
         その他
                                         490,372             1,123,755
         流動負債合計
       固定負債
                                        7,467,205              1,668,600
         長期借入金
                                          1,111              2,005
         退職給付に係る負債
                                                      5,078,288
         リース債務                                   -
                                                      1,531,607
                                            -
         その他
                                        7,468,316              8,280,500
         固定負債合計
                                        7,958,688              9,404,256
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
         資本金                                43,176              259,059
                                        3,685,530              3,901,413
         資本剰余金
                                         154,805              560,111
         利益剰余金
                                        △ 138,041             △ 138,041
         自己株式
                                        3,745,470              4,582,542
         株主資本合計
                                         115,924              109,158
       新株予約権
                                         375,000              681,132
       非支配株主持分
                                        4,236,394              5,372,832
       純資産合計
                                       12,195,083              14,777,089
      負債純資産合計
                                 11/19











                                                           EDINET提出書類
                                              株式会社レッド・プラネット・ジャパン(E02978)
                                                             四半期報告書
      (2)  【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
       【四半期連結損益計算書】
        【第1四半期連結累計期間】
                                                    (単位:千円)
                               前第1四半期連結累計期間              当第1四半期連結累計期間
                                (自 平成29年1月1日              (自 平成30年1月1日
                                 至 平成29年3月31日)               至 平成30年3月31日)
                                         288,901              361,349
      売上高
                                         47,111              73,251
      売上原価
                                         241,790              288,098
      売上総利益
                                         231,596              356,139
      販売費及び一般管理費
                                         10,193             △ 68,041
      営業利益又は営業損失(△)
      営業外収益
                                          2,477              4,281
       受取利息
                                                        1,988
       受取保険金                                    -
                                           487              240
       その他
                                          2,965              6,510
       営業外収益合計
      営業外費用
                                         17,792              25,870
       支払利息
                                          7,614
       持分法による投資損失                                                   -
                                           32              506
       その他
                                         25,439              26,377
       営業外費用合計
                                        △ 12,279             △ 87,907
      経常損失(△)
      特別利益
                                         138,936
       関係会社株式売却益                                                   -
                                                      1,219,152
       固定資産売却益                                    -
                                            2
                                                          -
       受取損害賠償金
                                         138,939             1,219,152
       特別利益合計
      特別損失
                                                       178,309
       違約金                                    -
                                          3,633              37,000
       和解金
                                                       105,327
                                            -
       繰上返済精算金
                                          3,633             320,636
       特別損失合計
                                         123,025              810,608
      税金等調整前四半期純利益
                                           303             99,169
      法人税等
                                         122,722              711,438
      四半期純利益
                                                       306,132
      非支配株主に帰属する四半期純利益                                      -
                                         122,722              405,306
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                 12/19








                                                           EDINET提出書類
                                              株式会社レッド・プラネット・ジャパン(E02978)
                                                             四半期報告書
       【四半期連結包括利益計算書】
        【第1四半期連結累計期間】
                                                    (単位:千円)
                               前第1四半期連結累計期間              当第1四半期連結累計期間
                                (自 平成29年1月1日              (自 平成30年1月1日
                                 至 平成29年3月31日)               至 平成30年3月31日)
                                         122,722              711,438
      四半期純利益
                                         122,722              711,438
      四半期包括利益
      (内訳)
                                         122,722              405,306
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                                       306,132
       非支配株主に係る四半期包括利益                                    -
                                 13/19

















                                                           EDINET提出書類
                                              株式会社レッド・プラネット・ジャパン(E02978)
                                                             四半期報告書
      【注記事項】
     (四半期連結財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理)
                               当第1四半期連結累計期間
                          (自 平成30年1月1日 至 平成30年3月31日)
                 税金費用については、当第1四半期連結会計期間を含む連結会計年度の税引前当期純利益
     税金費用の計算            に対する税効果会計適用後の実効税率を合理的に見積り、税引前四半期純利益に当該見積
                 実効税率を乗じて計算しております。
       (四半期連結貸借対照表関係)

       保証債務
        次の会社の金融機関からの借入れに対して、債務保証を行っておりましたが、当第1四半期連結累計期間に債務
       保証契約の解除を受けました。
                               前連結会計年度             当第1四半期連結会計期間
                              (平成29年12月31日)                (平成30年3月31日)
        株式会社キューズダイニング                           74,650千円                  -千円
       偶発債務

        当社は、株式会社季組一級建築士事務所(本店所在地:東京都文京区、代表取締役:大澤一隆)より、建設設計
       業務報酬として金12,960千円及びこれに対する平成29年8月4日から支払済みまで年6分の割合による金員の支払
       を求めた訴訟の提起を受け、現在係争中であります。
       (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

        当第1四半期連結累計期間に係る四半期連結キャッシュ・フロー計算書は作成しておりません。なお、第1四半
       期連結累計期間に係る減価償却費(のれんを除く無形固定資産に係る償却費を含む。)及びのれんの償却額は、次
       のとおりであります。
                           前第1四半期連結累計期間                 当第1四半期連結累計期間

                            (自    平成29年1月1日              (自    平成30年1月1日
                            至   平成29年3月31日)               至   平成30年3月31日)
         減価償却費                       33,356千円                 62,229千円
                                1,201     〃             1,201     〃
         のれんの償却額
                                 14/19









                                                           EDINET提出書類
                                              株式会社レッド・プラネット・ジャパン(E02978)
                                                             四半期報告書
       (株主資本等関係)
       前第1四半期連結累計期間(自                平成29年1月1日          至   平成29年3月31日)
       1.配当金支払額
         該当事項はありません。
       2.基準日が当第1四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第1四半期連結会計期間の末

         日後となるもの
         該当事項はありません。
       当第1四半期連結累計期間(自                平成30年1月1日          至   平成30年3月31日)

       1.配当金支払額
         該当事項はありません。
       2.基準日が当第1四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第1四半期連結会計期間の末

         日後となるもの
         該当事項はありません。
       3.株主資本の著しい変動

        当第1四半期連結累計期間において、新株予約権の権利行使により、資本金及び資本準備金がそれぞれ215,883千
       円増加しました。この結果、当第1四半期連結会計期間末において資本金が259,059千円、資本準備金が3,901,413
       千円となっております。
       (セグメント情報等)

       【セグメント情報】
      Ⅰ   前第1四半期連結累計期間(自                平成29年1月1日          至   平成29年3月31日)
        単一セグメントとなったため、記載を省略しております。
      Ⅱ   当第1四半期連結累計期間(自                平成30年1月1日          至   平成30年3月31日)

        単一セグメントであるため、記載を省略しております。
                                 15/19










                                                           EDINET提出書類
                                              株式会社レッド・プラネット・ジャパン(E02978)
                                                             四半期報告書
       (1株当たり情報)
        1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎、並びに潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額及び算定上
       の基礎は、以下のとおりであります。
                                  前第1四半期連結累計期間             当第1四半期連結累計期間

                                  (自    平成29年1月1日           (自    平成30年1月1日
                   項目
                                   至   平成29年3月31日)           至   平成30年3月31日)
       (1)  1株当たり四半期純利益金額
                                           0円46銭             1円43銭
        (算定上の基礎)

        親会社株主に帰属する四半期純利益金額(千円)                                   122,722              405,306

        普通株主に帰属しない金額 (千円)                                      ―             ―

        普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純利益金
        額又は親会社株主に帰属する四半期純損失金額(△)                                   122,722              405,306
        (千円)
        普通株式の期中平均株式数 (株)                                269,520,237             283,053,570
       (2)  潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額

                                           0円38銭             1円20銭
        (算定上の基礎)

        親会社株主に帰属する四半期純利益調整額                    (千円)

                                              ―             ―
        普通株式増加数 (株)                                 53,984,576             53,555,750

        希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1株当た

        り四半期純利益金額の算定に含めなかった潜在株式
                                              ―             ―
        で、前連結会計年度末から重要な変動があったものの
        概要
       (重要な後発事象)

        該当事項はありません。
                                 16/19










                                                           EDINET提出書類
                                              株式会社レッド・プラネット・ジャパン(E02978)
                                                             四半期報告書
     2  【その他】
       該当事項はありません。
                                 17/19




















                                                           EDINET提出書類
                                              株式会社レッド・プラネット・ジャパン(E02978)
                                                             四半期報告書
     第二部     【提出会社の保証会社等の情報】

       該当事項はありません。

                                 18/19



















                                                           EDINET提出書類
                                              株式会社レッド・プラネット・ジャパン(E02978)
                                                             四半期報告書
                     独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成30年5月15日

     株式会社レッド・プラネット・ジャパン
      取締役会      御中
                        監査法人やまぶき

                         指定社員

                                    公認会計士               茂木 亮一    印
                         業務執行社員
                         指定社員

                                    公認会計士               江口 二郎    印
                         業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社レッ

     ド・プラネット・ジャパンの平成30年1月1日から平成30年12月31日までの連結会計年度の第1四半期連結会計期間
     (平成30年1月1日から平成30年3月31日まで)及び第1四半期連結累計期間(平成30年1月1日から平成30年3月31
     日まで)に係る四半期連結財務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益
     計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結
     財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸
     表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対す
     る結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準
     拠して四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と
     認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認
     められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社レッド・プラネット・ジャパン及び連結子会社の平成30
     年3月31日現在の財政状態並びに同日をもって終了する第1四半期連結累計期間の経営成績を適正に表示していないと
     信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
     その他の事項

      会社の平成29年12月31日をもって終了した前連結会計年度の第1四半期連結会計期間及び第1四半期連結累計期間に
     係る四半期連結財務諸表は、前任監査人によって四半期レビューが実施されている。前任監査人は、当該四半期連結財
     務諸表に対して平成29年5月15日付けで無限定の結論を表明している。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以   上
      (注)   1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報
         告書提出会社)が別途保管しております。
        2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 19/19






PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報速報ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。