株式会社アークス 四半期報告書 第57期第2四半期(平成29年6月1日-平成29年8月31日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第57期第2四半期(平成29年6月1日-平成29年8月31日)

提出日:

提出者:株式会社アークス

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    平成29年10月12日
      【四半期会計期間】                    第57期第2四半期(自            平成29年6月1日          至   平成29年8月31日)
      【会社名】                    株式会社アークス
      【英訳名】                    ARCS   COMPANY,LIMITED
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長            横山    清
      【本店の所在の場所】                    北海道札幌市中央区南十三条西十一丁目2番32号
      【電話番号】                    011(530)1000(代表)
      【事務連絡者氏名】                    取締役常務執行役員          管理部門・コーポレート部門管掌                     古川    公一
      【最寄りの連絡場所】                    北海道札幌市中央区南十三条西十一丁目2番32号
      【電話番号】                    011(530)1000(代表)
      【事務連絡者氏名】                    取締役常務執行役員          管理部門・コーポレート部門管掌                     古川    公一
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                         証券会員制法人札幌証券取引所
                         (北海道札幌市中央区南一条西五丁目14番地の1)
                                  1/19












                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                               第56期           第57期
               回次              第2四半期連結           第2四半期連結             第56期
                              累計期間           累計期間
                           自  平成28年3月1日          自  平成29年3月1日          自  平成28年3月1日
              会計期間
                           至  平成28年8月31日          至  平成29年8月31日          至  平成29年2月28日
                     (百万円)             258,005           258,728           512,645
     売上高
                     (百万円)              8,042           7,747           16,471
     経常利益
     親会社株主に帰属する四半期
                     (百万円)              5,858           5,048           10,493
     (当期)純利益
                     (百万円)              6,072           5,081           10,830
     四半期包括利益又は包括利益
                     (百万円)             123,269           129,810           126,859
     純資産額
                     (百万円)             208,879           217,190           205,313
     総資産額
     1株当たり四半期(当期)純利
                      (円)            105.41            90.86           188.80
     益金額
     潜在株式調整後1株当たり四半
                      (円)              -           -           -
     期(当期)純利益金額
                      (%)             59.0           59.7           61.8
     自己資本比率
     営業活動による
                     (百万円)             15,254           16,610           16,257
     キャッシュ・フロー
     投資活動による
                     (百万円)             △ 2,883          △ 5,789          △ 7,560
     キャッシュ・フロー
     財務活動による
                     (百万円)             △ 3,616           △ 591         △ 4,509
     キャッシュ・フロー
     現金及び現金同等物の四半期末
                     (百万円)             40,777           46,439           36,209
     (期末)残高
                               第56期           第57期

               回次              第2四半期連結           第2四半期連結
                              会計期間           会計期間
                           自  平成28年6月1日          自  平成29年6月1日
              会計期間
                           至  平成28年8月31日          至  平成29年8月31日
                                   57.17           49.66

     1株当たり四半期純利益金額                (円)
      (注)1.     売上高には、消費税等は含まれておりません。
         2.  当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
          ておりません。
         3.  潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しており
          ません。
      2【事業の内容】

        当第2四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要
       な変更はありません。また、主要な関係会社についても異動はありません。
                                  2/19






                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第2四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記載
       した事業等のリスクについて重要な変更はありません。
      2【経営上の重要な契約等】

        当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定または締結等はありません。
      3【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において当社グループが判断したものであります。
      (1)業績の状況
        当第2四半期連結累計期間(平成29年3月1日から平成29年8月31日)におけるわが国経済は、緩やかな景気回復
       基調が続いているものの、国内外の政治情勢の変動や地政学リスクの高まりなどを受け、先行き不透明な状況で推移
       いたしました。
        当社グループの主力事業である食品小売業界におきましても、消費者の節約志向の継続による価格競争の激化に加
       え、人手不足の問題や、人件費の増加など、経営環境は引き続き厳しい状況で推移してまいりました。
        このような状況の中、当社グループは「全員参加経営                         システム統合を軸に          地域創成の中心核となり            WINの6乗を
       推進する」を年頭方針として掲げ、様々な事業環境の変化に対応しながら、地域シェアの拡大と企業価値の向上に努
       めてまいりました。今期の最重要課題でありますシステム統合基盤構築プロジェクトにつきましては、業界標準たる
       システムプラットフォームの構築に向け、グループ内外の知見を投入すると共に、社外関係者向けの説明会を実施す
       るなど、来期の稼働準備を進めております。また、過去にとらわれない業務改革及び組織改革の断行を目指したトラ
       ンスフォーメーション計画においては、具体的な施策である商流改革及び物流改革、後方業務の統一など、目に見え
       る効果を生み出すべく、新たな業務体制構築に注力しております。その他、シナジー効果を追求する取り組みとし
       て、アークス商品調達プロジェクトにおいては、お取引先様からご提案いただいた新たなグループ統一の棚割り提案
       の推進や、店舗運営情報共有会においては、商品ロスの削減による粗利益率向上に向けた情報交換などを行ってまい
       りました。
        営業面におきましては、「道民家庭の日」の協賛企画の拡充及び顧客の生活防衛意識に対応した価格政策の継続な
       どにより、既存店の客数は、ほぼ前年並みの水準を維持し、売上高、客単価は前年同期を上回りました。
        グループ共通のポイントカードであるアークスRARAカードにつきましては、旧㈱ベルプラス(現㈱ベルジョイ
       ス)店舗へのカード導入が完了したことにより、アークスグループのほぼ全ての店舗へのカード展開が完了し、当第
       2四半期連結会計期間末の総会員数は、前年同期末に対し14万人増の285万人となりました。
        店舗展開におきましては、新規出店として平成29年4月に「ダ*マルシェ沼田店」(運営会社㈱道北アークス)、
       平成29年7月には「ユニバース十和田西店」(運営会社㈱ユニバース)を開店いたしました。また、㈱ラルズが商品
       力・販売力の強化を目的として「スーパーチェーンシガ」の3店舗を「ラルズマート」へ業態変更した他、「フクハ
       ラ愛国店」(運営会社㈱福原)、「ビッグハウス                        アドマーニ」(運営会社㈱道南ラルズ)など、業態変更を含む11
       店舗の改装を実施いたしました。一方で、3店舗を閉鎖した結果、当第2四半期連結会計期間末における当社グルー
       プの総店舗数は337店舗となりました。
        以上の取り組みにより、当第2四半期連結累計期間の業績は、売上高                                2,587億28百万円        (対前年同期比       0.3%増    )と
       新店効果などにより増収を確保できましたが、                      人件費や租税公課を中心とした販管費が増加したことなどにより、                               営
       業利益69億99百万円         (対前年同期比       4.8%減    )、  経常利益77億47百万円          (対前年同期比       3.7%減    )となりました。ま
       た、親会社株主に帰属する四半期純利益につきましては、前年同期は㈱ベルジョイスの繰延税金資産の回収可能性の
       見直しなどにより法人税等の負担が減少しましたが、当期は法人税等負担率が33.9%(対前年同期比8.6ポイント
       増)と平常化したことなどにより、                 50億48百万円      (対前年同期比       13.8%減    )となりました。
                                  3/19






                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
      (2)キャッシュ・フローの状況
        当第2四半期連結会計期間末における現金及び現金同等物の残高は、前連結会計年度末と比較して102億29百万円
       増加し464億39百万円(対前年同期末比では56億61百万円の増加)となりました。当第2四半期連結累計期間におけ
       る連結キャッシュ・フローの各々の状況とそれらの主な要因は以下のとおりであります。
       (営業活動によるキャッシュ・フロー)
        営業活動によるキャッシュ・フローは、税金等調整前四半期純利益76億42百万円、減価償却費30億63百万円、仕
       入債務の増加額57億62百万円、及び法人税等の支払額18億24百万円などにより、166億10百万円の収入(対前年同期
       比では13億56百万円の収入の増加)となりました。
       (投資活動によるキャッシュ・フロー)
        投資活動によるキャッシュ・フローは、新規出店や店舗改装等に伴う有形固定資産の取得による支出40億83百万
       円、及び無形固定資産の純増加額22億68百万円などにより、57億89百万円の支出(対前年同期比では29億6百万円
       の支出の増加)となりました。
       (財務活動によるキャッシュ・フロー)
        財務活動によるキャッシュ・フローは、短期借入金及び長期借入金の純増加額20億24百万円、配当金の支払額13
       億59百万円、及び自己株式の取得による支出7億37百万円などにより、5億91百万円の支出(対前年同期比では30
       億25百万円の支出の減少)となりました。
      (3)事業上及び財務上の対処すべき課題

        当第2四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありません。
        なお、当社は財務及び事業の方針の決定を支配する者の在り方に関する基本方針を定めており、その内容等(会社
       法施行規則第118条第3号に揚げる事項)は次のとおりであります。
       ①  基本方針の内容
         上場会社である当社の株式は、株主、投資家の皆様による自由な取引が認められており、当社株式に対する大規
        模な買付等及びこれに類似する行為があった場合においても、これを一概に否定するものではなく、大規模な買付
        行為や買付提案に応じるべきか否かの判断は、最終的には株主の皆様の意思により判断されるべきであると考えて
        おります。
         しかしながら、このような当社株式の大規模な買付行為や買付提案の中には、その目的等から判断して企業価値
        ひいては株主共同の利益に対する明白な侵害をもたらすもの、株主に株式の売却を強要するおそれのあるもの、対
        象会社の取締役会や株主が買付条件等について検討し、あるいは対象会社の取締役会が代替案を提案するための十
        分な時間や情報を提供しないものなど、不適切なものも少なくありません。
         当社の財務及び事業の方針の決定を支配する者の在り方としては、経営の基本理念、企業価値のさまざまな源
        泉、並びに当社を支えるステークホルダーとの信頼関係等を十分に理解し、当社の企業価値ひいては株主共同の利
        益を中長期的に確保、向上させる者でなければならないと考えております。従いまして、企業価値ひいては株主共
        同の利益を毀損するおそれのある不適切な大規模な買付等またはこれに類似する行為を行う者は、当社の財務及び
        事業の方針の決定を支配する者として不適切であると考えます。
         そのため、当社取締役会は、万一、当社の支配権の移転を伴う大規模な買付等を意図する者が現れた場合は、当
        該買付者に買付の条件並びに買収した場合の経営方針、事業計画等に関する十分な情報を提供させ、当社取締役会
        や必要な場合には株主がその内容を検討し、あるいは当社取締役会が代替案を提案するための十分な時間を確保す
        ることが、最終判断者である株主の皆様に対する当社取締役会の責務であると考えております。
       ②  不適切な支配の防止のための取組み
         当社は、平成20年3月17日開催の取締役会において「当社株式の大規模買付行為に関する対応策(買収防衛
        策)」を決議し、平成29年5月23日開催の第56期定時株主総会において、継続することが承認されております。
        (以下「本プラン」といいます。)
         その概要は以下のとおりです。
        a.  当社株式の大規模買付行為等
          本プランにおける当社株式の大規模買付行為とは、特定株主グループの議決権割合を20%以上とすることを目
         的とする当社株券等の買付行為、または結果として特定株主グループの議決権割合が20%以上となる買付行為を
         いい、かかる買付行為を行う者を大規模買付者といいます。
        b.  大規模買付ルールの概要
          大規模買付ルールとは、事前に大規模買付者が取締役会に対して必要かつ十分な情報を提供し、取締役会によ
         る一定の評価期間が経過した後、また株主検討期間を設ける場合には取締役会評価期間と株主評価期間をあわせ
         た期間が経過した後に大規模買付行為を開始するというものです。
                                  4/19


                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
        c.  大規模買付行為がなされた場合の対応
          大規模買付者が大規模買付ルールを遵守しなかった場合には、具体的な買付方法の如何にかかわらず、当社取
         締役会は、当社の企業価値ひいては株主共同の利益を守ることを目的として、新株予約権の無償割当等、会社法
         その他の法律及び当社定款が認める対抗措置を講ずることにより大規模買付行為に対抗する場合があります。
          なお、大規模買付ルールを遵守したか否かを判断するにあたっては、大規模買付者側の事情をも合理的な範囲
         で十分勘案し、少なくとも必要情報のごく一部が提出されないことのみをもって大規模買付ルールを遵守しない
         と認定することはしないものとします。
          大規模買付者が大規模買付ルールを遵守した場合には、当社取締役会は、仮に当該大規模買付行為に反対で
         あったとしても、当該買付提案についての反対意見を表明したり、代替案を提示するなど、株主の皆様を説得す
         るに留め、原則として当該大規模買付行為に対する対抗措置は講じません。大規模買付者の買付提案に応ずるか
         否かは、株主の皆様において、当該買付提案及び当社が提示する当該買付提案に対する意見、代替案等をご考慮
         の上、ご判断いただくことになります。
          ただし、大規模買付ルールが遵守されている場合であっても、当該大規模買付行為が、当社に回復し難い損害
         をもたらすなど、当社の企業価値ひいては株主共同の利益を著しく損なうと当社取締役会が判断する場合には、
         例外的に当社取締役会は、当社の企業価値ひいては株主共同の利益を守ることを目的として必要かつ相当な範囲
         で、対抗措置の発動を決定することができるものとします。
        d.  対抗措置の合理性及び公正性を担保するための制度及び手続
          当社取締役会は、対抗措置の発動の是非について判断を行う場合は、独立委員会の勧告を最大限尊重し、対抗
         措置の必要性、相当性等を十分検討したうえで対抗措置発動または不発動等に関する会社法上の機関としての決
         議を行うものとします。
          具体的にいかなる手段を講じるかについては、その時点で当社取締役会が最も適切と判断したものを選択する
         こととします。当社取締役会が具体的対抗措置の一つとして、実際に新株予約権の無償割当を行う場合には、議
         決権割合が一定割合以上の特定株主グループに属さないことを新株予約権の行使条件とするなど、対抗措置とし
         ての効果を勘案した行使期間及びその他の行使条件を設けることがあります。
          また、当社取締役会は、独立委員会が対抗措置の発動について勧告を行い、発動の決議について株主総会の開
         催を要請する場合には、株主の皆様に本プランによる対抗措置を発動することの可否を十分にご検討いただくた
         めの期間として最長60日間の株主検討期間を設定し、当該株主検討期間中に当社株主総会を開催することがあり
         ます。
        e.  本プランの有効期間等
          本プランは、株主総会での決議をもって同日より発効することとし、有効期限は平成32年5月31日までに開催
         予定の当社第59期定時株主総会終結の時までとします。
          ただし、本プランは、株主総会において継続が承認され発効した後であっても、①当社株主総会において本プ
         ランを廃止する旨の決議が行われた場合、②当社取締役会により本プランを廃止する旨の決議が行われた場合に
         は、その時点で廃止されるものとします。
          また、本プランの有効期間中であっても、当社取締役会は、企業価値ひいては株主共同の利益の向上の観点か
         ら随時見直しを行い、株主総会の承認を得て本プランの変更を行うことがあります。このように、当社取締役会
         において本プランについて継続、変更、廃止等の決定を行った場合には、その内容を速やかに開示します。
       ③  本プランの合理性について
         本プランは、①買収防衛策に関する指針の要件を充足していること、②株主共同の利益の確保・向上の目的を
        もって導入されていること、③株主意思を反映するものであること、④独立性の高い社外者の判断を重視するもの
        であること、⑤デッドハンド型及びスローハンド型買収防衛策ではないこと等、株式会社の支配に関する基本方針
        に沿い、当社の企業価値ひいては株主共同の利益に合致し、当社の会社役員の地位の維持を目的とするものではな
        いと考えております。
          なお、当社では取締役解任決議要件につきまして、特別決議を要件とするような決議要件の加重をしておりま
        せん。
      (4)研究開発活動

        該当事項はありません。
                                  5/19




                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)

                                                 200,000,000

        普通株式
                                                 200,000,000

                  計
        ②【発行済株式】

               第2四半期会計期間
                          提出日現在発行数(株)             上場金融商品取引所名又は登
        種類       末現在発行数(株)                                         内容
                          (平成29年10月12日)            録認可金融商品取引業協会名
               (平成29年8月31日)
                                      東京証券取引所        市場第一部

                                                      単元株式数
       普通株式           56,650,468            56,650,468
                                                      100株
                                      札幌証券取引所
         計          56,650,468            56,650,468               -           -

       (2)【新株予約権等の状況】

           該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

           該当事項はありません。
       (4)【ライツプランの内容】

           該当事項はありません。
       (5)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式
                        発行済株式総       資本金増減額        資本金残高       資本準備金増       資本準備金残
        年   月   日
                 総数増減数
                        数残高(株)        (百万円)       (百万円)       減額(百万円)       高(百万円)
                  (株)
     平成29年6月1日~

                     -   56,650,468                20,000          -      32,741
                                     -
     平成29年8月31日
                                  6/19








                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
       (6)【大株主の状況】
                                                  平成29年8月31日現在
                                                     発行済株式総
                                               所有株式数       数に対する所
                                住            所
            氏名又は名称
                                               (千株)      有株式数の割
                                                     合(%)
      横山    清                                        3,028       5.34
                         北海道札幌市中央区
                                                 2,527       4.46

      ㈱北海道銀行                   北海道札幌市中央区大通西四丁目1番地
                                                 1,437       2.53

      ㈲丸治                   北海道河東郡鹿追町泉町一丁目21番地
                                                 1,399       2.46

      ㈱北洋銀行                   北海道札幌市中央区大通西三丁目7番地
                                                 1,377       2.43

      ㈱謙徳                   岩手県盛岡市東安庭二丁目1番30号
      日本マスタートラスト信託銀行㈱(信
                                                 1,307       2.30
                         東京都港区浜松町二丁目11番3号
      託口)
                                                 1,152       2.03
      ㈱みまん                   青森県八戸市小中野三丁目11番10号
                         北海道札幌市中央区南十三条西十一丁目2
                                                 1,070       1.89
      アークスグループ社員持株会
                         番32号
      日本トラスティ・サービス信託銀行㈱
                                                 1,066       1.88
                         東京都中央区晴海一丁目8番11号
      (信託口)
                         50  BANK   STREET    CANARY    WHARF   LONDON    E14
      NORTHERN     TRUST   CO.(AVFC)RE       HCR00
                         5NT,UK                        1,059       1.87
      (常任代理人 香港上海銀行東京支
      店)
                         (東京都中央区日本橋三丁目11番1号)
                                  -              15,425       27.22
              計
      (注)1.      所有株式数の千株未満は、切り捨てております。
         2.   「発行済株式総数に対する所有株式数の割合」は、小数点第3位以下を切り捨てております。
         3.   日本マスタートラスト信託銀行㈱及び日本トラスティ・サービス信託銀行㈱が所有している株式は、全て信
          託業務に係わるものであります。
         4.   上記の他、当社所有の自己株式1,370千株(2.41%)があります。
                                  7/19










                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
       (7)【議決権の状況】
        ①【発行済株式】
                                                 平成29年8月31日現在
             区         分              株式数(株)            議決権の数(個)            内   容

                                       -           -     -

      無議決権株式
      議決権制限株式(自己株式等)                                 -           -     -

      議決権制限株式(その他)                                 -           -     -

                          (自己保有株式)
                           普通株式                 1,370,200
      完全議決権株式(自己株式等)                                            -     -
                          (相互保有株式)
                           普通株式                       3,800
      完全議決権株式(その他)                     普通株式               55,120,900             551,209        -
      単元未満株式                     普通株式                    155,568              -     -

                                   56,650,468               -     -

      発行済株式総数
                                       -        551,209        -

      総株主の議決権
      (注)「完全議決権株式(その他)」の欄には、証券保管振替機構名義の株式5,900株が含まれております。また、
         「議決権の数」欄には、同機構名義の完全議決権株式に係る議決権の数59個が含まれております。
        ②【自己株式等】

                                                 平成29年8月31日現在
                                                   発行済株式総数に

                            自己名義所有       他人名義所有
                                            所有株式数
      所有者の氏名
                                                   対する所有株式数
                  所有者の住所
                                           の合計(株)
       又は名称                    株式数(株)       株式数(株)
                                                    の割合(%)
     (自己保有株式)
               札幌市中央区南十三条西
                             1,370,200           -    1,370,200           2.41
               十一丁目2番32号
     ㈱アークス
     (相互保有株式)
               札幌市豊平区平岸三条七
                               3,800         -      3,800         0.01
               丁目9番6号
     ㈱北海道シジシー
                                                        2.42
         計           -         1,374,000           -    1,374,000
      2【役員の状況】

        該当事項はありません。
                                  8/19







                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
       令第64号)に基づいて作成しております。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(平成29年6月1日から平
       成29年8月31日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成29年3月1日から平成29年8月31日まで)に係る四半期連
       結財務諸表について、新日本有限責任監査法人による四半期レビューを受けております。
                                  9/19

















                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                  (単位:百万円)
                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (平成29年2月28日)              (平成29年8月31日)
      資産の部
       流動資産
                                         36,255              46,535
         現金及び預金
                                         2,836              3,434
         売掛金
                                        ※ 13,996              ※ 14,205
         たな卸資産
                                         4,429              2,835
         未収入金
                                         1,147              1,147
         繰延税金資産
                                         2,332              2,056
         その他
                                          △ 25             △ 48
         貸倒引当金
                                         60,973              70,166
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
          建物及び構築物(純額)                               41,208              41,935
                                         67,909              67,670
          土地
          リース資産(純額)                               6,448              6,074
                                         4,345              5,208
          その他(純額)
          有形固定資産合計                              119,912              120,889
         無形固定資産
                                           290              221
          のれん
                                           442              471
          ソフトウエア
                                         1,848              3,969
          その他
                                         2,581              4,661
          無形固定資産合計
         投資その他の資産
                                         3,781              3,613
          投資有価証券
                                         12,273              12,114
          敷金及び保証金
                                         4,381              4,359
          繰延税金資産
                                         1,670              1,615
          その他
                                         △ 260             △ 229
          貸倒引当金
                                         21,846              21,473
          投資その他の資産合計
                                        144,340              147,024
         固定資産合計
                                        205,313              217,190
       資産合計
                                 10/19









                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
                                                  (単位:百万円)

                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (平成29年2月28日)              (平成29年8月31日)
      負債の部
       流動負債
                                         26,706              32,469
         買掛金
                                         3,976              4,044
         短期借入金
                                         1,330              1,307
         リース債務
                                         5,742              6,555
         未払金
                                         2,528              2,781
         未払費用
                                         2,426              2,998
         未払法人税等
                                         1,356               942
         未払消費税等
                                         2,193              2,641
         賞与引当金
                                         2,976              3,276
         ポイント引当金
                                         1,627              1,579
         その他
                                         50,865              58,597
         流動負債合計
       固定負債
                                         6,106              8,063
         長期借入金
         リース債務                                 6,325              5,923
                                         5,596              5,315
         退職給付に係る負債
                                         1,113              1,118
         役員退職慰労引当金
                                         5,110              4,982
         長期預り保証金
                                         3,056              3,117
         資産除去債務
                                           279              263
         その他
                                         27,588              28,782
         固定負債合計
                                         78,453              87,380
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                         20,000              20,000
         資本金
                                         23,602              23,602
         資本剰余金
                                         86,355              90,014
         利益剰余金
                                        △ 2,258             △ 2,995
         自己株式
                                        127,700              130,621
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                           496              388
         その他有価証券評価差額金
                                        △ 1,414             △ 1,274
         退職給付に係る調整累計額
                                         △ 917             △ 886
         その他の包括利益累計額合計
                                           76              74
       非支配株主持分
                                        126,859              129,810
       純資産合計
                                        205,313              217,190
      負債純資産合計
                                 11/19








                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年3月1日              (自 平成29年3月1日
                                至 平成28年8月31日)               至 平成29年8月31日)
      売上高                                   258,005              258,728
                                        195,425              195,535
      売上原価
                                         62,579              63,192
      売上総利益
      販売費及び一般管理費
                                         2,601              2,502
       宣伝装飾費
                                         3,674              3,527
       店舗賃借料
                                         3,102              3,131
       ポイント引当金繰入額
                                         21,430              21,796
       給料及び手当
                                         2,783              2,850
       賞与引当金繰入額
                                           754              631
       退職給付費用
                                         4,142              4,183
       水道光熱費
                                         1,173              1,348
       租税公課
                                         3,060              3,063
       減価償却費
                                         12,504              13,158
       その他
                                         55,228              56,193
       販売費及び一般管理費合計
                                         7,350              6,999
      営業利益
      営業外収益
                                           36              32
       受取利息
                                           45              44
       受取配当金
                                           266              272
       業務受託料
                                           492              514
       その他
                                           842              864
       営業外収益合計
      営業外費用
                                           98              85
       支払利息
                                           52              31
       その他
                                           150              117
       営業外費用合計
                                         8,042              7,747
      経常利益
      特別利益
                                            0             100
       固定資産売却益
                                           13              14
       その他
       特別利益合計                                    13              114
      特別損失
                                           12              76
       固定資産除売却損
                                           16               1
       店舗閉鎖損失
                                           36              -
       事業譲渡損
                                           15              102
       減損損失
                                           131               38
       その他
                                           212              219
       特別損失合計
                                         7,843              7,642
      税金等調整前四半期純利益
                                         1,982              2,592
      法人税等
                                         5,861              5,050
      四半期純利益
                                            2              1
      非支配株主に帰属する四半期純利益
                                         5,858              5,048
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                 12/19





                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年3月1日              (自 平成29年3月1日
                                至 平成28年8月31日)               至 平成29年8月31日)
                                         5,861              5,050
      四半期純利益
      その他の包括利益
                                           34             △ 108
       その他有価証券評価差額金
                                           177              139
       退職給付に係る調整額
                                           -              △ 0
       持分法適用会社に対する持分相当額
                                           211               31
       その他の包括利益合計
                                         6,072              5,081
      四半期包括利益
      (内訳)
                                         6,070              5,079
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                            2              1
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 13/19
















                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
       (3)【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                  (単位:百万円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年3月1日              (自 平成29年3月1日
                                至 平成28年8月31日)               至 平成29年8月31日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
                                         7,843              7,642
       税金等調整前四半期純利益
                                         3,060              3,063
       減価償却費
                                           15              102
       減損損失
                                          △ 82             △ 77
       受取利息及び受取配当金
                                           98              85
       支払利息
       賞与引当金の増減額(△は減少)                                   326              448
       ポイント引当金の増減額(△は減少)                                   561              300
       売上債権の増減額(△は増加)                                  △ 643             △ 597
       たな卸資産の増減額(△は増加)                                   196             △ 209
       仕入債務の増減額(△は減少)                                  4,720              5,762
       未払消費税等の増減額(△は減少)                                    55             △ 414
                                         2,265              2,337
       その他
                                         18,418              18,443
       小計
       利息及び配当金の受取額                                    84              72
                                          △ 89             △ 80
       利息の支払額
                                        △ 3,160             △ 1,824
       法人税等の支払額
                                         15,254              16,610
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                        △ 3,725             △ 4,083
       有形固定資産の取得による支出
                                           238              350
       有形固定資産の売却による収入
       無形固定資産の純増減額(△は増加)                                   △ 88            △ 2,268
                                          △ 43             △ 26
       差入保証金の差入による支出
                                           422              501
       差入保証金の回収による収入
                                         △ 188             △ 106
       預り保証金の返還による支出
                                           36              45
       預り保証金の受入による収入
                                         △ 508              △ 50
       定期預金の預入による支出
                                           917               -
       定期預金の払戻による収入
                                           56             △ 152
       その他
                                        △ 2,883             △ 5,789
       投資活動によるキャッシュ・フロー
      財務活動によるキャッシュ・フロー
       短期借入金の純増減額(△は減少)                                 △ 1,180              △ 300
                                           400             3,000
       長期借入れによる収入
                                         △ 915             △ 675
       長期借入金の返済による支出
                                           △ 0            △ 737
       自己株式の取得による支出
       配当金の支払額                                 △ 1,166             △ 1,359
                                         △ 754             △ 519
       その他
                                        △ 3,616              △ 591
       財務活動によるキャッシュ・フロー
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                    8,753              10,229
                                         32,023              36,209
      現金及び現金同等物の期首残高
                                        ※ 40,777              ※ 46,439
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 14/19






                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (四半期連結財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理)
        (税金費用の計算)
          税金費用については、当第2四半期連結会計期間を含む連結会計年度の税引前当期純利益に対する税効果会
         計適用後の実効税率を合理的に見積り、税引前四半期純利益に当該見積実効税率を乗じて計算しております。
        (追加情報)

        (繰延税金資産の回収可能性に関する適用指針の適用)
         「繰延税金資産の回収可能性に関する適用指針」(企業会計基準適用指針第26号 平成28年3月28日)を第1
        四半期連結会計期間から適用しております。
        (四半期連結貸借対照表関係)

         ※ たな卸資産の内訳
                              前連結会計年度               当第2四半期連結会計期間
                             (平成29年2月28日)                 (平成29年8月31日)
        商      品
                                  13,891   百万円              14,076   百万円
        貯  蔵  品                                          129   〃
                                    104   〃
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

         ※ 現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は下記の
         とおりであります。
                            前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間
                            (自    平成28年3月1日              (自    平成29年3月1日
                             至   平成28年8月31日)               至   平成29年8月31日)
        現金及び預金                           41,270百万円                 46,535百万円
        預入期間が3か月を超える定期預金                           △496     〃              △96    〃
        その他                              3   〃               -   〃
        現金及び現金同等物                           40,777百万円                 46,439百万円
                                 15/19











                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
        (株主資本等関係)
         前第2四半期連結累計期間(自                平成28年3月1日          至   平成28年8月31日)
          1.配当金支払額

                       配当金の総額        1株当たり配

          決議      株式の種類                       基準日       効力発生日       配当の原資
                       (百万円)        当額(円)
       平成28年5月26日

                 普通株式         1,167         21  平成28年2月29日         平成28年5月27日         利益剰余金
        定時株主総会
          2.基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間

           の末日後となるもの
                       配当金の総額        1株当たり配

          決議      株式の種類                       基準日       効力発生日       配当の原資
                       (百万円)        当額(円)
       平成28年10月14日

                 普通株式         1,167         21  平成28年8月31日         平成28年11月7日         利益剰余金
        取  締  役  会
         当第2四半期連結累計期間(自                平成29年3月1日          至   平成29年8月31日)

          1.配当金支払額

                       配当金の総額        1株当たり配

          決議      株式の種類                       基準日       効力発生日       配当の原資
                       (百万円)        当額(円)
       平成29年5月23日

                 普通株式         1,389         25  平成29年2月28日         平成29年5月24日         利益剰余金
        定時株主総会
          2.基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間

           の末日後となるもの
                       配当金の総額        1株当たり配

          決議      株式の種類                       基準日       効力発生日       配当の原資
                       (百万円)        当額(円)
       平成29年10月12日

                 普通株式         1,271         23  平成29年8月31日         平成29年11月6日         利益剰余金
        取  締  役  会
                                 16/19










                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
         【セグメント情報】
          Ⅰ   前第2四半期連結累計期間(自                平成28年3月1日          至   平成28年8月31日)
            当社グループは、小売事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
          Ⅱ   当第2四半期連結累計期間(自                平成29年3月1日          至   平成29年8月31日)

            当社グループは、小売事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
        (1株当たり情報)

         1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                               前第2四半期連結累計期間               当第2四半期連結累計期間
                               (自    平成28年3月1日            (自    平成29年3月1日
              項               目
                                至   平成28年8月31日)             至   平成29年8月31日)
     1株当たり四半期純利益金額                                 105円41銭                90円86銭
      (算定上の基礎)
       親会社株主に帰属する四半期純利益金額
                                        5,858               5,048
       (百万円)
       普通株主に帰属しない金額(百万円)                                   -               -
       普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純
                                        5,858               5,048
       利益金額(百万円)
       普通株式の期中平均株式数(株)                              55,579,353               55,560,810
     (注)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
        (重要な後発事象)

         該当事項はありません。
      2【その他】

        (1)    平成29年10月12日開催の取締役会において、当期中間配当に関し、次のとおり決議いたしました。
           (イ)配当金の総額          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・                   1,271百万円
           (ロ)1株当たりの金額            ・・・・・・・・・・・・・・・・                 23円00銭
           (ハ)支払請求の効力発生日及び支払開始日                     ・・・・・・・        平成29年11月6日
          (注)平成29年8月31日現在の株主名簿に記載又は記録された株主に対し、支払いを行います。
                                 17/19









                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
           該当事項はありません。
                                 18/19




















                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成29年10月12日

     株式会社アークス

      取締役会       御中

                         新日本有限責任監査法人

                             指定有限責任社員

                                       公認会計士
                                              石  若     保  志       印
                             業務執行社員
                             指定有限責任社員

                                       公認会計士
                                              新  居     伸  浩       印
                             業務執行社員
                             指定有限責任社員

                                       公認会計士
                                              谷  口     公  一       印
                             業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社アーク


     スの平成29年3月1日から平成30年2月28日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(平成29年6月1日から平成
     29年8月31日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成29年3月1日から平成29年8月31日まで)に係る四半期連結財務
     諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結キャッシュ・
     フロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
     務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
     作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対する
     結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠し
     て四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認め
     られる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社アークス及び連結子会社の平成29年8月31日現在の財政状態
     並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示していない
     と信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以   上

      (注)     1.  上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期

            報告書提出会社)が別途保管しております。
          2.  XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 19/19



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報関連報告書ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。

2016年10月11日

企業・投資家の報告書提出をメール通知する機能(β版)を追加いたしました。ユーザー登録後、ご使用いただけます。