福島工業株式会社 四半期報告書 第66期第1四半期(平成28年4月1日-平成28年6月30日)

提出書類 四半期報告書-第66期第1四半期(平成28年4月1日-平成28年6月30日)
提出日
提出者 福島工業株式会社
カテゴリ 四半期報告書

                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
     【表紙】

     【提出書類】                   四半期報告書

     【根拠条文】                   金融商品取引法第24条の4の7第1項

     【提出先】                   近畿財務局長

     【提出日】                   平成28年8月9日

     【四半期会計期間】                   第66期第1四半期(自            平成28年4月1日          至   平成28年6月30日)

     【会社名】                   福島工業株式会社

     【英訳名】                   FUKUSHIMA     INDUSTRIES      CORP.

     【代表者の役職氏名】                   代表取締役社長  福 島  裕

     【本店の所在の場所】                   大阪府大阪市西淀川区御幣島3丁目16番11号

     【電話番号】                   (06)6477-2023

     【事務連絡者氏名】                   管理本部長    日 野 達 雄

     【最寄りの連絡場所】                   大阪府大阪市西淀川区御幣島3丁目16番11号

     【電話番号】                   (06)6477-2023

     【事務連絡者氏名】                   管理本部長    日 野 達 雄

     【縦覧に供する場所】                   株式会社東京証券取引所

                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)

                                  1/17








                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
     第一部     【企業情報】

     第1   【企業の概況】

     1  【主要な経営指標等の推移】

                             第65期           第66期

              回次              第1四半期           第1四半期            第65期
                            連結累計期間           連結累計期間
                          自   平成27年4月1日         自   平成28年4月1日         自   平成27年4月1日
             会計期間
                          至   平成27年6月30日         至   平成28年6月30日         至   平成28年3月31日
     売上高                (千円)         15,814,226           18,354,665           73,693,046
     経常利益                (千円)         1,697,613           1,738,776           7,676,259

     親会社株主に帰属する
                      (千円)         1,136,284           1,610,705           4,980,666
     四半期(当期)純利益
     四半期包括利益又は包括利益                (千円)         1,206,418           1,246,470           4,340,217
     純資産額                (千円)         35,848,622           36,687,477           36,042,121

     総資産額                (千円)         61,696,462           66,160,727           67,335,697

     1株当たり四半期(当期)
                      (円)           53.13           80.39          239.11
     純利益金額
     潜在株式調整後1株当たり
                      (円)             ―           ―           ―
     四半期(当期)純利益金額
     自己資本比率                 (%)            57.8           55.4           53.5
      (注)   1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
          ておりません。
        2.売上高には、消費税等は含まれておりません。
        3.  潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益については、潜在株式が存在しないため記載しておりませ
          ん。
     2  【事業の内容】

       当第1四半期連結累計期間において、当企業集団(当社及び当社の関係会社)において営まれている事業の内容に
      ついて、重要な変更はありません。
                                  2/17









                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
     第2   【事業の状況】

     1  【事業等のリスク】

       当第1四半期連結累計期間において、当四半期報告書に記載した事業の状況、経理の状況等に関する事項のうち、
      投資者の判断に重要な影響を及ぼす可能性のある事項の発生又は前事業年度の有価証券報告書に記載した「事業等の
      リスク」についての重要な変更はありません。
       なお、重要事象等は存在しておりません。
     2  【経営上の重要な契約等】

       当第1四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定または締結等はありません。 
     3  【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

       (1) 経営成績の分析
        当第1四半期連結累計期間(平成28年4月1日~平成28年6月30日)におけるわが国経済は、緩やかな回復基調
       にあるものの、企業収益や個人消費の停滞感が強くなりました。さらに、中国を始めとするアジア新興国経済の減
       速や英国のEU離脱問題の影響による株価の下落や急激な円高などから先行きは不透明なものとなりました。
        当企業集団を取り巻く環境は、外食産業では、ファーストフード業態の売上が好調であったことから、総じて堅
       調に推移いたしました。また、流通産業では、コンビニ、スーパーマーケット、ドラッグストアなど業態を超えた
       激しい価格競争が続いておりますが、スーパーで食料品の売上が堅調なことや、コンビニで花見等の行楽需要を受
       けて弁当やおにぎり、デザート等が好調で客数が伸びるなど売上は前年比プラスで推移いたしました。
        冷凍冷蔵庫販売では、ディナーレストランの出店が増加したことや、焼肉店では、新規出店や女性が入りやすい
       外観や内装への改装案件が増加したことから、汎用業務用冷凍冷蔵庫の売上が増加いたしました。また、昨年発売
       のチップアイス製氷機に引き続き、6月には魚介類など食材の鮮度保持や飲食店で提供するお刺身や冷酒など食品
       の冷却保持のために使用されるフレークアイス製氷機を発売し、ラインナップが充実したことで製氷機の売上が増
       加いたしました。さらに、大量調理施設を中心に、人件費高騰や人員不足などお客様の問題解決を図る提案型製品
       のブラストチラーの売上が伸びたことから、冷凍冷蔵庫販売は堅調に推移いたしました。なお、6月に新製品とし
       て、クレンリネス性を重視し、冷却スピードと省エネ性をさらに向上させ、操作パネルを小型ブラストチラーとデ
       ザイン・操作方法を統一した大型ブラストチラー/ショックフリーザーの新モデルを発売いたしました。
        冷凍冷蔵ショーケース販売では、コンビニ業界で業界再編による改装案件が増加したことからコンビニ向け売上
       が増加いたしました。また、地域密着型食品スーパーの新規受注が堅調に推移したことや、ドラッグストアでは出
       店意欲旺盛な大手チェーンを中心に売上が増加いたしました。さらに、滋賀(水口)工場の生産性向上により生産
       能力が増加したことなどから、冷凍冷蔵ショーケース販売の売上が大幅に伸長いたしました。
        大型食品加工機械販売では、食品工場向けの設備更新需要が好調であったため、トンネルフリーザーをはじめと
       する大型食品加工機械販売の売上高は増加いたしました。
        大型パネル冷蔵設備販売では、仕入・加工・保管・出荷作業の効率化を図る食品スーパーのPCセンターへの投
       資が増加したことや、食品を保管する低温倉庫や食品加工工場への販売が増加したことにより、大型パネル冷蔵設
       備販売の売上が増加いたしました。
        小型パネル冷蔵設備販売では、食品スーパーのバックヤード向け、飲食店の厨房向け小型プレハブ冷蔵庫の売上
       が増加したことにより、小型パネル冷蔵設備販売の売上が増加いたしました。
        サービス販売では、コンビニのメンテナンス需要が増加したことや、トンネルフリーザーのメンテナンスが増加
       したことから、サービス販売の売上が増加いたしました。
        製造部門においては、滋賀(水口)工場・岡山工場のライン改造を行うことで生産性向上を図りました。また、
       岡山工場では新型ブラストチラーの開発およびモデルチェンジを行いました。
                                  3/17




                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
        その結果、当第1四半期連結累計期間の売上高は183億5千4百万円(前年同四半期比16.1%増)、営業利益は18
       億4千5百万円(前年同四半期比15.2%増)、経常利益は17億3千8百万円(前年同四半期比2.4%増)、親会社株
       主に帰属する四半期純利益は16億1千万円(前年同四半期比41.8%増)となりました。
       (2) 財政状態の分析

        (流動資産)
          当第1四半期連結会計期間末における流動資産の残高は467億2千8百万円(前連結会計年度末は469億7千
         5百万円)となり、2億4千7百万円減少しました。これは主として法人税等の納付並びに配当金の支払いに
         より現金及び預金が減少したことによるものです。
        (固定資産)

          当第1四半期連結会計期間末における固定資産の残高は194億3千2百万円(前連結会計年度末は203億6千
         万円)となり、9億2千7百万円減少しました。これは主として投資その他の資産「その他」に含まれる投資
         有価証券並びに長期預金が減少したことによるものです。
        (流動負債)

          当第1四半期連結会計期間末における流動負債の残高は272億4千7百万円(前連結会計年度末は282億2千
         万円)となり、9億7千2百万円減少しました。これは主として支払手形及び買掛金並びに未払法人税等が減
         少したことによるものです。
        (固定負債)

          当第1四半期連結会計期間末における固定負債の残高は22億2千5百万円(前連結会計年度末は30億7千2
         百万円)となり、8億4千7百万円減少しました。これは主として「その他」に含まれる繰延税金負債が減少
         したことによるものです。
        (純資産)

          当第1四半期連結会計期間末における純資産の残高は366億8千7百万円(前連結会計年度末は360億4千2
         百万円)となり、6億4千5百万円増加しました。これは主として親会社株主に帰属する四半期純利益の計上
         による利益剰余金が増加したことによるものです。
       (3) 事業上及び財務上の対処すべき課題

        ① 対処すべき課題
         当第1四半期連結累計期間において、当企業集団の事業上及び財務上の対処すべき課題に重要な変更及び新た
        に生じた課題はありません。
        ② 株式会社の支配に関する基本方針

        当社の財務および事業の方針の決定を支配する者の在り方に関する基本方針
         当社の財務および事業の方針の決定を支配する者の在り方としては、経営の基本理念、企業価値のさまざまな
        源泉、当社を支えるステークホルダーとの信頼関係を十分に理解し、当社の企業価値ひいては株主共同の利益を
        確保、向上させる者でなければならないと考えております。当社としては、このような企業価値ひいては株主共
        同の利益を毀損するおそれのある不適切な大規模買付提案またはこれに類似する行為を行う者は、当社の財務お
        よび事業の方針の決定を支配する者として不適切であり、必要かつ相当な対抗措置をとることにより、当社の企
        業価値ひいては株主共同の利益を確保する必要があると考えます。
         なお、その具体的な対抗措置につきましては、当社の企業価値および株主共同の利益を確保するために、積極
        的な情報収集と適時開示に努めるとともに、会社法その他関係法令および定款の許容する範囲内において適切な
        措置を講じてまいります。
                                  4/17



                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
     第3   【提出会社の状況】

     1  【株式等の状況】

      (1)  【株式の総数等】
       ①  【株式の総数】
                 種類                       発行可能株式総数(株)

                普通株式                                     63,685,000

                  計                                   63,685,000

       ②  【発行済株式】

               第1四半期会計期間            提出日現在        上場金融商品取引所

        種類       末現在発行数(株)           発行数(株)        名又は登録認可金融                内容
               (平成28年6月30日)          (平成28年8月9日)          商品取引業協会名
                                  東京証券取引所
       普通株式           22,066,160          22,066,160                 1単元の株式数 100株
                                  市場第1部
         計         22,066,160          22,066,160           ―            ―
      (2)  【新株予約権等の状況】

        該当事項はありません。
      (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

        該当事項はありません。
      (4)  【ライツプランの内容】

        該当事項はありません。
      (5)  【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式       発行済株式                     資本準備金       資本準備金

                               資本金増減額        資本金残高
         年月日        総数増減数        総数残高                     増減額        残高
                                (千円)       (千円)
                   (株)       (株)                    (千円)       (千円)
     平成28年6月30日                 ―  22,066,160            ―   2,760,192           ―   2,875,004
                                  5/17








                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
      (6)  【大株主の状況】
        当四半期会計期間は第1四半期会計期間であるため、記載事項はありません。
      (7)  【議決権の状況】

       ①  【発行済株式】
                                               平成28年6月30日現在
            区分            株式数(株)         議決権の数(個)                内容
     無議決権株式                     ―          ―              ―

     議決権制限株式(自己株式等)                     ―          ―              ―

     議決権制限株式(その他)                     ―          ―              ―

                     ( 自  己  保 有  株
     完全議決権株式(自己株式等)                式)  普通株式               ―        1単元の株式数 100株
                     2,029,000
                     普通株式
     完全議決権株式(その他)                                200,319            同上
                         20,031,900
                     普通株式
     単元未満株式                               ―              ―
                            5,260
     発行済株式総数                    22,066,160           ―              ―
     総株主の議決権                     ―           200,319             ―

      (注) 1 「完全議決権株式(その他)」及び「単元未満株式」欄の普通株式には、証券保管振替機構名義の株式がそ
          れぞれ600株(議決権6個)及び2株含まれております。
         2 「単元未満株式」欄の普通株式には、当社所有の株式1株が含まれております。
       ②  【自己株式等】

                                               平成28年6月30日現在
                                                    発行済株式
                                自己名義       他人名義      所有株式数
        所有者の氏名                                            総数に対する
                     所有者の住所           所有株式数       所有株式数        の合計
         又は名称                                           所有株式数
                                 (株)       (株)       (株)
                                                    の割合(%)
     (自己保有株式)             大阪市西淀川区御幣島
                                 2,029,000           ―   2,029,000         9.20
     福島工業株式会社             3丁目16番11号
           計              ―        2,029,000           ―   2,029,000         9.20
     2  【役員の状況】

       該当事項はありません。
                                  6/17








                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
     第4   【経理の状況】

     1.四半期連結財務諸表の作成方法について

       当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令
      第64号。以下「四半期連結財務諸表規則」という。)に基づいて作成しております。
     2.監査証明について

       当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第1四半期連結会計期間(平成28年4月1日から平成
      28年6月30日まで)及び第1四半期連結累計期間(平成28年4月1日から平成28年6月30日まで)に係る四半期連結財務
      諸表について、有限責任監査法人トーマツによる四半期レビューを受けております。
                                  7/17

















                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
     1 【四半期連結財務諸表】
      (1) 【四半期連結貸借対照表】
                                                     (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第1四半期連結会計期間
                                 (平成28年3月31日)              (平成28年6月30日)
      資産の部
       流動資産
         現金及び預金                               20,917,171              19,973,902
         受取手形及び売掛金                               20,507,094              20,651,804
         商品及び製品                               1,915,561              1,948,734
         仕掛品                               1,613,000              1,816,175
         原材料及び貯蔵品                               1,590,240              1,546,173
         その他                               1,286,019              1,624,208
                                        △ 853,464             △ 832,517
         貸倒引当金
         流動資産合計                               46,975,623              46,728,479
       固定資産
         有形固定資産
           建物及び構築物(純額)                             3,583,118              3,510,509
           土地                             5,067,948              5,061,971
                                        2,344,150              2,623,409
           その他(純額)
           有形固定資産合計                             10,995,217              11,195,891
         無形固定資産
                                         191,381              187,752
         投資その他の資産
           その他                             9,195,797              8,078,016
                                         △ 22,322             △ 29,412
           貸倒引当金
           投資その他の資産合計                             9,173,474              8,048,604
         固定資産合計                               20,360,074              19,432,248
       資産合計                                67,335,697              66,160,727
      負債の部
       流動負債
         支払手形及び買掛金                               19,916,405              19,029,881
         短期借入金                                977,088              944,563
         未払法人税等                               1,525,844               826,353
         賞与引当金                               1,627,029              2,402,330
         製品保証引当金                                246,016              224,847
                                        3,928,237              3,819,791
         その他
         流動負債合計                               28,220,622              27,247,768
       固定負債
         長期借入金                                573,508              483,641
         役員退職慰労引当金                                696,959              637,232
         厚生年金基金解散損失引当金                                119,617              119,617
         訴訟損失引当金                                 60,462              60,462
         退職給付に係る負債                                474,721              387,509
         資産除去債務                                 99,449              99,705
                                        1,048,233               437,312
         その他
         固定負債合計                               3,072,952              2,225,481
       負債合計                                31,293,575              29,473,250
                                  8/17




                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
                                                     (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第1四半期連結会計期間
                                 (平成28年3月31日)              (平成28年6月30日)
      純資産の部
       株主資本
         資本金                               2,760,192              2,760,192
         資本剰余金                               3,168,379              3,168,379
         利益剰余金                              30,848,359              31,857,950
                                       △ 3,211,617             △ 3,211,617
         自己株式
         株主資本合計                              33,565,315              34,574,905
       その他の包括利益累計額
         その他有価証券評価差額金                               2,830,254              2,399,974
         為替換算調整勘定                                121,385               64,731
                                        △ 478,416             △ 367,445
         退職給付に係る調整累計額
         その他の包括利益累計額合計                               2,473,224              2,097,259
       非支配株主持分                                   3,582              15,312
       純資産合計                                36,042,121              36,687,477
      負債純資産合計                                  67,335,697              66,160,727
                                  9/17














                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
      (2)  【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第1四半期連結累計期間】
                                                    (単位:千円)
                               前第1四半期連結累計期間              当第1四半期連結累計期間
                                (自 平成27年4月1日              (自 平成28年4月1日
                                 至 平成27年6月30日)               至 平成28年6月30日)
      売上高                                 15,814,226              18,354,665
                                       11,715,372              13,580,996
      売上原価
      売上総利益                                  4,098,853              4,773,668
      販売費及び一般管理費                                  2,496,377              2,928,343
      営業利益                                  1,602,475              1,845,325
      営業外収益
       受取利息                                  1,096              1,171
       受取配当金                                  25,486              28,617
       受取家賃                                  23,374              16,643
       受取保険金及び配当金                                  4,742              6,374
       為替差益                                  13,224                 -
                                         42,241              44,794
       その他
       営業外収益合計                                 110,166               97,600
      営業外費用
       支払利息                                  7,052              6,576
       為替差損                                    -           189,225
       支払補償費                                  1,502              1,334
                                          6,473              7,013
       その他
       営業外費用合計                                  15,029              204,149
      経常利益                                  1,697,613              1,738,776
      税金等調整前四半期純利益                                  1,697,613              1,738,776
      法人税、住民税及び事業税
                                         722,996              789,190
                                        △ 148,172             △ 685,803
      法人税等調整額
      法人税等合計                                   574,823              103,387
      四半期純利益                                  1,122,789              1,635,388
      非支配株主に帰属する四半期純利益又は非支配株主
                                        △ 13,494              24,683
      に帰属する四半期純損失(△)
      親会社株主に帰属する四半期純利益                                  1,136,284              1,610,705
                                 10/17









                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第1四半期連結累計期間】
                                                    (単位:千円)
                               前第1四半期連結累計期間              当第1四半期連結累計期間
                                (自 平成27年4月1日              (自 平成28年4月1日
                                 至 平成27年6月30日)               至 平成28年6月30日)
      四半期純利益                                  1,122,789              1,635,388
      その他の包括利益
       その他有価証券評価差額金                                  88,441             △ 430,280
       為替換算調整勘定                                  2,096             △ 69,608
                                         △ 6,908             110,970
       退職給付に係る調整額
       その他の包括利益合計                                  83,629             △ 388,918
      四半期包括利益                                  1,206,418              1,246,470
      (内訳)
       親会社株主に係る四半期包括利益                                1,219,529              1,234,740
       非支配株主に係る四半期包括利益                                 △ 13,110              11,729
                                 11/17















                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
      【注記事項】
       (継続企業の前提に関する事項)
       該当事項はありません。
       (会計方針の変更)

                         当第1四半期連結累計期間
                    (自    平成28年4月1日          至   平成28年6月30日)
     (会計方針の変更)
      当社及び国内連結子会社は、法人税法の改正に伴い、「平成28年度税制改正に係る減価償却方法の変更に関す
     る実務上の取扱い」(実務対応報告第32号 平成28年6月17日)を当第1四半期連結会計期間に適用し、平成28
     年4月1日以後に取得した建物附属設備及び構築物に係る減価償却方法を定率法から定額法に変更しておりま
     す。
      この結果、当第1四半期連結累計期間の損益に与える影響は、軽微であります。
       (四半期連結財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理)

       該当事項はありません。 
       (追加情報)

                         当第1四半期連結累計期間
                    (自    平成28年4月1日          至   平成28年6月30日)
      「繰延税金資産の回収可能性に関する適用指針」(企業会計基準適用指針第26号 平成28年3月28日)を当第1
     四半期連結会計期間から適用しております。
       (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

        当第1四半期連結累計期間に係る四半期連結キャッシュ・フロー計算書は作成しておりません。なお、第1四半
       期連結累計期間に係る減価償却費(無形固定資産及び長期前払費用に係る償却費を含む。)は、次のとおりでありま
       す。
                               前第1四半期連結累計期間              当第1四半期連結累計期間

                               (自    平成27年4月1日            (自    平成28年4月1日
                                至   平成27年6月30日)            至   平成28年6月30日)
         減価償却費                          172,011千円              193,746千円
                                 12/17










                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
       (株主資本等関係)
      前第1四半期連結累計期間(自                平成27年4月1日          至   平成27年6月30日)
      1.配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり

         決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                       (千円)      配当額(円)
     平成27年6月26日
               普通株式        534,678          25  平成27年3月31日         平成27年6月29日         利益剰余金
     定時株主総会
      2.基準日が当第1四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第1四半期連結会計期間の末日

       後となるもの
        該当事項はありません。
      3.株主資本の著しい変動

        株主資本の金額は、前連結会計年度末日と比較して著しい変動がありません。
      当第1四半期連結累計期間(自                平成28年4月1日          至   平成28年6月30日)

      1.配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり

         決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                       (千円)      配当額(円)
     平成28年6月29日
               普通株式        601,114          30  平成28年3月31日         平成28年6月30日         利益剰余金
     定時株主総会
      2.基準日が当第1四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第1四半期連結会計期間の末日

       後となるもの
        該当事項はありません。
      3.株主資本の著しい変動

        株主資本の金額は、前連結会計年度末日と比較して著しい変動がありません。
                                 13/17










                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
       (セグメント情報等)
       【セグメント情報】
     Ⅰ   前第1四半期連結累計期間(自                平成27年4月1日          至   平成27年6月30日)
      1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
        単一セグメントのため該当事項はありません。
      2.報告セグメントの利益又は損失の金額の合計額と四半期連結損益計算書計上額との差額及び当該差額の主な内容

      (差異調整に関する事項)
        単一セグメントのため該当事項はありません。
      3.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

        単一セグメントのため該当事項はありません。
     Ⅱ   当第1四半期連結累計期間(自                平成28年4月1日          至   平成28年6月30日)

      1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
        単一セグメントのため該当事項はありません。
      2.報告セグメントの利益又は損失の金額の合計額と四半期連結損益計算書計上額との差額及び当該差額の主な内容

      (差異調整に関する事項)
        単一セグメントのため該当事項はありません。
      3.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

        単一セグメントのため該当事項はありません。
       (金融商品関係)

        四半期連結財務諸表規則第17条の2の規定に基づき、注記を省略しております。
       (有価証券関係)

        四半期連結財務諸表規則第17条の2の規定に基づき、注記を省略しております。
       (デリバティブ取引関係)

        当企業集団はデリバティブ取引を行っていないため、該当事項はありません。
                                 14/17








                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
       (1株当たり情報)
        1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                                前第1四半期連結累計期間             当第1四半期連結累計期間

                                (自    平成27年4月1日           (自    平成28年4月1日
                 項目
                                 至   平成27年6月30日)           至   平成28年6月30日)
       1株当たり四半期純利益金額                                   53円13銭             80円39銭
         (算定上の基礎)

       親会社株主に帰属する四半期純利益金額(千円)

                                        1,136,284             1,610,705
         普通株主に帰属しない金額(千円)                                       ―             ―

       普通株式に係る親会社株主に帰属する
                                        1,136,284             1,610,705
       四半期純利益金額(千円)
       普通株式の期中平均株式数(株)
                                       21,387,159             20,037,159
      (注)   潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
       (重要な後発事象)

        該当事項はありません。 
     2  【その他】

        該当事項はありません。
                                 15/17













                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
     第二部     【提出会社の保証会社等の情報】

      該当事項はありません。

                                 16/17



















                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
                     独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                   平成28年8月5日

     福島工業株式会社
      取締役会 御中
                         有限責任監査法人 トーマツ

                          指定有限責任社員

                                    公認会計士  目  細    実                      印
                          業務執行社員
                          指定有限責任社員

                                    公認会計士  中  田  信 之                   印
                          業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている福島工業株式会

     社の平成28年4月1日から平成29年3月31日までの連結会計年度の第1四半期連結会計期間(平成28年4月1日から平成
     28年6月30日まで)及び第1四半期連結累計期間(平成28年4月1日から平成28年6月30日まで)に係る四半期連結財務諸
     表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書及び注記について四半期レ
     ビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結
     財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸
     表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対す
     る結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準
     拠して四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と
     認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認
     められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、福島工業株式会社及び連結子会社の平成28年6月30日現在の財政
     状態及び同日をもって終了する第1四半期連結累計期間の経営成績を適正に表示していないと信じさせる事項がすべて
     の重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以   上
      (注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期

          報告書提出会社)が別途保管しております。
         2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 17/17



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク