MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型) 有価証券報告書(内国投資信託受益証券) 第1期(平成27年4月20日-平成28年5月12日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

有価証券報告書(内国投資信託受益証券)-第1期(平成27年4月20日-平成28年5月12日)

提出日:

提出者:MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型)

カテゴリ:有価証券報告書(内国投資信託受益証券)

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     【表紙】

      【提出書類】                      有価証券報告書

      【提出先】                      関東財務局長殿
      【提出日】                      平成28年8月12日        提出
      【計算期間】                      第1期(自     平成27年4月20日至         平成28年5月12日)
      【ファンド名】                      MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型)
      【発行者名】                      みずほ投信投資顧問株式会社
      【代表者の役職氏名】                      取締役社長      中村 英剛
      【本店の所在の場所】                      東京都港区三田三丁目5番27号
      【事務連絡者氏名】                      商品開発部長 三木谷 正直
      【連絡場所】                      東京都港区三田三丁目5番27号
      【電話番号】                      03-5232-7700
      【縦覧に供する場所】                      該当事項はありません。
                                   1/126














                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     第一部【ファンド情報】

     第1【ファンドの状況】

     1【ファンドの性格】

     (1)【ファンドの目的及び基本的性格】

       ① MHAM海外債券マザーファンド受益証券、海外好配当株マザーファンド受益証券、MHAMグロー

        バルREITマザーファンド受益証券、MHAM日本債券マザーファンド受益証券、MHAM好配当利
        回り株マザーファンド受益証券およびMHAM                         J-REITマザーファンド受益証券(以下、各々を
        「マザーファンド受益証券」ということがあります。)への投資を通じて、国内および海外の公社債、
        株式および不動産投資信託証券(一般社団法人投資信託協会規則に定める不動産投資信託証券をいいま
        す。以下同じ。)への分散投資を行い、安定した収益の確保を図るとともに、信託財産の中・長期的な
        成長を目指します。
        <ファンドの特色>
          ○  6つの異なる資産(国内および海外の公社債・株式・不動産投資信託証券(不動産投信))へ分
           散投資を行います。
            ・各資産への投資配分は、均等配分[1/6ずつ]を原則とします。
            ・外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行いません。
       ② 5,000億円を上限に信託金を追加することができます。なお、信託金の上限額については、受託会社
        と合意のうえ変更することができます。
       ③ 一般社団法人投資信託協会が定める分類方法において、以下のように分類・区分されます。
        <商品分類>

         ・商品分類一覧表   (注)当ファンドが該当する商品分類に●を付しています。
                                            投資対象資産

            単位型・追加型                投資対象地域
                                        (収益の源泉となる資産)
                                            株   式

                             国  内

                                            債   券
              単位型
                             海  外
                                            不動産投信
              ●追加型
                             ●内  外
                                            その他資産
                                            ●資産複合

         ・商品分類定義


         該当分類                        分 類 の 定 義

                    一度設定されたファンドであってもその後追加設定が行われ従来の信
         追加型
                    託財産とともに運用されるファンドをいう。
                    目論見書又は投資信託約款において、国内及び海外の資産による投資
         内外
                    収益を実質的に源泉とする旨の記載があるものをいう。
                                   2/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                    目論見書又は投資信託約款において、「株式」、「債券」、「不動産
         資産複合
                    投信」及び「その他資産」のうち、複数の資産による投資収益を実質
                    的に源泉とする旨の記載があるものをいう。
        <属性区分>

         ・属性区分一覧表       (注)当ファンドが該当する属性区分に●を付しています。
           投資対象資産

                         決算頻度           投資対象地域              投資形態
          (実際の組入資産)
         株式

          一般                                     ●ファミリーファンド
                                  ●グローバル
                      ●年1回
          大型株
                                  (日本を含む)
          中小型株
                                                ファンド・オブ・
                      年2回
                                  日本
                                                  ファンズ
         債券
                                  北米
          一般
                      年4回
                                  欧州
          公債
                                                       ※2
          社債                         アジア
                      年6回(隔月)
                                                 為替ヘッジ
          その他債券
                                  オセアニア
          クレジット属性
                      年12回(毎月)
                                  中南米
         不動産投信
                                                    あり
                                  アフリカ
                      日々
         ●その他資産
                                  中近東(中東)
                   ※1
                                                   ●なし
                      その他
         (投資信託証券)
                                  エマージング
         資産複合
         ※1  当ファンドが投資信託証券への投資を通じて実質的な投資対象とする資産は、「資産複合(株式・債券・不
          動産投信)/資産配分固定型」です。
         ※2「為替ヘッジ」は、対円での為替変動リスクに対するヘッジの有無を記載しております。
         ・属性区分定義


         該当区分                           区 分 の 定 義

                         目論見書又は投資信託約款において、主として「株式」、「債
         その他資産
                         券」及び「不動産投信」以外の資産に投資する旨の記載があるも
         (投資信託証券)
                         のをいい、括弧内の記載はその該当資産を表す。
                         目論見書又は投資信託約款において、複数資産を投資対象とし、
             資産複合
                         組入比率については固定的とする旨の記載があるものをいう。な
             (株式・債券・不動
                         お、括弧内の記載はその該当複数資産を表す。
             産投信)
                          ; 当ファンドは、主としてマザーファンド受益証券(投資信託
              資産配分固定型
                           証券)への投資を通じて、株式、債券、不動産投信に投資を
                           行います。
         年1回                目論見書又は投資信託約款において、年1回決算する旨の記載があ
                         るものをいう。
                         目論見書又は投資信託約款において、組入資産による投資収益
         グローバル
                         が、日本を含む世界の資産を源泉とする旨の記載があるものをい
         (日本を含む)
                         う。
                         目論見書又は投資信託約款において、親投資信託(ファンド・オ
         ファミリーファンド
                         ブ・ファンズにのみ投資されるものを除く。)を投資対象として
                         投資するものをいう。
                         目論見書又は投資信託約款において、為替のヘッジを行わない旨の
         為替ヘッジなし
                         記載があるもの又は為替のヘッジを行う旨の記載がないものをい
                         う。
        (注1)商品分類および属性区分は、委託会社が目論見書または約款の記載内容等に基づいて分類して

            います。
        (注2)当ファンドが該当しない商品分類および属性区分の定義につきましては、一般社団法人投資信
            託協会のホームページ(http://www.toushin.or.jp/)でご覧いただけます。
                                   3/126

                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        (注3)当ファンドはマザーファンド受益証券(投資信託証券)への投資を通じて、株式、債券および
            不動産投信(不動産投資信託証券)を主要投資対象とします。したがって、「商品分類」にお
            け る投資対象資産と、「属性区分」における投資対象資産の分類・区分は異なります。
     (2)【ファンドの沿革】

       平成27年4月20日            信託契約締結、当ファンドの設定・運用開始

     (3)【ファンドの仕組み】

       ① 当ファンドの運営の仕組み

        ; 主要投資対象である国内および海外の公社債、株式および不動産投資信託証券には、主として、各マザーファンド










        を通じて投資を行います。
        ; 委託会社は、MHAMグローバルREITマザーファンドについてAMPキャピタル・インベスターズ・リミテッ
        ド(以下「AMPキャピタル・インベスターズ」と称する場合があります。)に運用の指図に関する権限の一部を委
        託します。
         AMPキャピタル・インベスターズ                 (投資顧問会社)は、委託会社との間の「証券投資信託の信託財産運用
         権限委託に関する契約〔           MHAMグローバルREITマザーファンド                     〕」(以下「外部委託契約」といいま
         す。)に基づき、当ファンドが主要投資対象とする当マザーファンドに関し、委託会社より運用の指図に関
         する権限の一部(        円の余資運用の指図を除く信託財産の運用の指図権限                         )の委託を受けて、投資判断および
         発注等を行います。
        㭙풊ᝏ᩹㸰漰缰娰筏ធ肈䰰䬰襽饽驶萰正큏鬰唰谰譎൒핵⍲楎湏ꅐ␰殕ꈰ夰譒ꦊ0鉓휰儰昰䨰訰ǿⷿ⣿⇿                                                   J-R
        EITマザーファンドの運用に活用します。
                                   4/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
       ② ファミリーファンド方式の仕組み 

         当ファンドは「MHAM海外債券マザーファンド」、「海外好配当株マザーファンド」、「MHAM
        グローバルREITマザーファンド」、「MHAM日本債券マザーファンド」、「MHAM好配当利回
        り株マザーファンド」および「MHAM                     J-REITマザーファンド」をマザーファンドとするファミ
        リーファンド方式で運用を行います。
                         ≪ファミリーファンド方式≫
         





          をマザーファンドに投資することにより、その実質的な運用をマザーファンドにて行う仕組みです。
         
          す。
       ③ 委託会社の概況

         1.資本金の額 20億4,560万円(平成28年5月末日現在)
         2.会社の沿革

          昭和39年5月26日           「朝日証券投資信託委託株式会社」設立
          平成9年10月1日           「株式会社第一勧業投資顧問」
                     「勧角投資顧問株式会社」と合併し、
                     「第一勧業朝日投信投資顧問株式会社」に商号変更
          平成11年7月1日           「第一勧業アセットマネジメント株式会社」に商号変更
          平成19年7月1日           「富士投信投資顧問株式会社」と合併し、
                     「みずほ投信投資顧問株式会社」に商号変更
        3.大株主の状況(平成28年5月末日現在)

                 名称                   住所            所有株式数        比率

          株式会社みずほフィナンシャルグ
                            東京都千代田区大手町一丁目5番5号                     1,038,408株         98.7%
          ループ
          みずほ投信投資顧問株式会社                  東京都港区三田三丁目5番27号                      13,662株        1.3%
           ※委託会社は、自己株式を13,662株保有しています。
     2【投資方針】

                                   5/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (1)【投資方針】

       ① 基本方針

         この投資信託は、安定した収益の確保と信託財産の中・長期的な成長を図ることを目標に運用を行い
        ます。
       ② 運用方法

        1.主要投資対象
          MHAM海外債券マザーファンド受益証券、海外好配当株マザーファンド受益証券、MHAMグ
         ローバルREITマザーファンド受益証券、MHAM日本債券マザーファンド受益証券、MHAM好
         配当利回り株マザーファンド受益証券およびMHAM                            J-REITマザーファンド受益証券を主要投
         資対象とします。このほか、国内および海外の公社債、株式および不動産投資信託証券等に直接投資
         することがあります。
        2.投資態度
         a.主として、MHAM海外債券マザーファンド受益証券、海外好配当株マザーファンド受益証券、
          MHAMグローバルREITマザーファンド受益証券、MHAM日本債券マザーファンド受益証
          券、MHAM好配当利回り株マザーファンド受益証券およびMHAM                                    J-REITマザーファンド
          受益証券への投資を通じて、国内および海外の公社債、株式および不動産投資信託証券への分散投
          資を行い、安定した収益の確保を図るとともに、信託財産の中・長期的な成長を目指します。
                                                             ;
         b.各マザーファンド受益証券への投資配分については、均等配分を原則として、それぞれ16.6%
          ±5%の範囲内となるよう各マザーファンド受益証券へ投資を行うことを基本とします。
           ※ 小数点第2位を切り捨てて表示。以下同じ。
         c.マザーファンド受益証券への投資比率は、高位を維持することを基本とします。
         d.実質組入外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行いません。
         e.市況動向やファンドの資金事情等によっては、上記のような運用が行われないことがあります。
       ③ ファンドの投資プロセス

        (1)各資産への投資配分比率
          国内および海外の公社債、株式および不動産投資信託証券への投資配分は、均等配分を原則としま
         す。
          ; 各資産へは、各マザーファンドを通じて投資を行います。各マザーファンドへの投資配分については、均等配
          分を原則としますが、追加設定・解約などの当ファンドの資金状況および各マザーファンドを通じて投資を行う
          各資産の市況動向等によっては、それぞれ16.6%±5%の範囲内で投資配分比率を調整する場合があります。
         *均等配分へのリバランスは随時行います。
         <参考>     不動産投資信託とは?

          不動産投資信託(Real           Estate    Investment      Trust:リート)は、投資家から資金を集め、主に“賃貸料収入が
          得られる不動産”(オフィスビル、商業施設、賃貸マンションなど)に投資して、そこから得られた賃貸料収
          入や不動産の売却益を投資家に配当する金融商品です。
                                   6/126



                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        (2)各マザーファンドの投資プロセス




        <MHAM海外債券マザーファンドが行う海外の公社債への投資プロセス>
        1 各国マクロ経済の分析を基に、各国公社債市場・為替市場の分析を行い、海外主要先進国の長短金









         利動向および為替動向を予測します。
        2 1を基に、当マザーファンドのベンチマークであるシティ世界国債指数(除く日本、為替ノーヘッ
         ジ・円ベース)の国別構成比を考慮し、国別配分戦略・デュレーション戦略・残存期間別構成戦略を
         策定します。
        3 これらの戦略に則した個別銘柄を選択し、当マザーファンドのポートフォリオを構築します。個別
         銘柄の選択にあたっては、信用リスク・流動性リスクを十分に勘案し、海外主要先進国の国債を中心
         に投資を行います。
          ※当マザーファンドは、原則として、A格相当以上の格付けを有する公社債を投資対象とします。
        *  上記の投資プロセスは、今後変更される場合があります。

         <海外好配当株マザーファンドが行う海外の株式への投資プロセス>

                                   7/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        1.世界の株式市場(除く日本)上場銘柄(含む店頭市場)を対象に、平均出来高、時価総額などの流







         動性チェックに加え、予想配当利回り水準や配当原資となる将来のフリーキャッシュフローの成長率
         などの配当に着目した銘柄の絞り込みを行います。
        2.産業動向調査・個別企業調査の結果に基づき、各企業の定性評価を行い、収益見通しや将来的な株
         主還元余力を分析します。
        3.各企業の定性評価に加えて、各銘柄の株価水準(バリュエーション)を評価した上で、組入候補銘
         柄を選定します。なお、選定にあたっては、各銘柄の流動性を十分に勘案します。
        4.増配期待や減配リスクなどを総合的に評価・分析した上で、安定的に高い配当利回りが期待できる
         銘柄や、将来的な増配や復配、特別配当の実施などが期待できる銘柄を中心に選別します。ポート
         フォリオ全体のリスク水準、銘柄分散などに留意しつつ、ファンドの商品性に基づきポートフォリオ
         を構築します。
                        Abbett&Co.       LLC)と米国の投資環境や個別銘柄関連を含む調査情報等の

         提供を受ける包括的な投資助言契約を締結しており、米国株式への投資において参考にします。ロー
         ド・アベット社は、1929年に設立された米国で最も歴史のある独立系運用会社の一つです。
         運用資産:約1,269億米ドル(2016年3月末日現在)
        *  上記のプロセスは、今後変更される場合があります。

        <MHAMグローバルREITマザーファンドが行う海外の不動産投資信託証券への投資プロセス>

         AMPキャピタル・インベスターズにより以下のプロセスのもとで行われます。

                                   8/126




                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        1.トップダウン・アプローチにより、グローバル・ポートフォリオ・マネジメント・チームが、世界








         の経済・不動産市場見通し、不動産投資信託証券市場のバリュエーション、為替見通しなどを分析し
         ます。これらに基づき、地域別の資産配分を決定します。
        2.ボトムアップ・アプローチでは、各地域のチームごとに、証券の特性(流動性、収益予測のトレン
         ド、賃貸収入の質など)、経営状況(財務諸表、ビジネス戦略など)、不動産・物件の特性(不動
         産・物件の資産としての質、潜在成長性など)について分析を行い、銘柄選択を行います。
         ; AMPキャピタル・インベスターズ・リミテッドは、オーストラリアを代表する総合金融グループで
         あるAMPグループの一員で、2015年12月末現在において、約1,599億豪ドル(約14.1兆円)の資産
         を運用するオーストラリアで最大規模の運用会社です。
         同社は、豊富な不動産投資の経験を有します。また、グローバルに不動産投資信託証券投資の実績を
         もちます。
         ; 上記のプロセスは、AMPキャピタル・インベスターズのグループ全体の運用プロセスです。なお、
         AMPキャピタル・インベスターズはMHAMグローバルREITマザーファンドのポートフォリオ
         の構築にあたっては、グループの各地域の拠点からの投資助言を活用します。運用プロセスについて
         は、変更になることがあります。
        ◆  当マザーファンドにおける円の余資運用にあたっては、委託会社が適宜、わが国の短期金融商品への
         投資を行い、効率的な資産運用に努めます。
        <MHAM日本債券マザーファンドが行う国内の公社債への投資プロセス>

                                   9/126





                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        1.当マザーファンドの運用は、マクロ経済分析会議によるマクロ経済分析、先進国債券分析委員会に








         よる公社債市場分析を基に行われます。
        2.マクロ経済予測を前提に市場予測等を行い、これに基づきデュレーション戦略(ポートフォリオ全体
         のデュレーションをどの程度の長さにするか=金利変動リスクをどの程度とるか)、残存期間別構成戦
         略(償還までの期間がどの程度の長さの公社債に投資の重点を置くか)、種別構成戦略(国債・事業債な
         ど、それぞれの種別の公社債にどの程度投資するか)をそれぞれ策定します。
        3.以上のプロセスにより決定された3つの戦略を基に、当マザーファンドに組入れる銘柄を決定し、
         ポートフォリオを構築します。個別銘柄の選択にあたっては、割高・割安の分析に加え、信用リス
         ク・流動性リスクを十分に勘案します。
        ◆  当マザーファンドは、原則として、BBB格相当以上の格付けを有する公社債を投資対象とします。
        *  上記の投資プロセスは、今後変更される場合があります。
        <MHAM好配当利回り株マザーファンドが行う国内の株式への投資プロセス>


                                  10/126






                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        1.わが国の株式を対象に、予想配当利回りが東京証券取引所第一部の市場平均(加重平均、今期予想








         ベース)以上の銘柄を選びます。
                                  ;
        2.委託会社独自のクレジット・リスク・モデル                          などを活用し、信用リスクが高いと判断される銘柄
         を投資対象候補から除外します。さらに、平均売買代金データなどを参考に、流動性リスクが高いと
         判断される銘柄を投資対象候補から除外します。
          ※ 財務データに基づく倒産リスク分析を主体とし、企業規模要因などを加味した上で、信用リスクを測定する
           モデルです。
        3.1.および2.のプロセスを経て絞り込まれた銘柄群を投資対象ユニバースとして、下記の点を勘案
         しつつ、高水準かつ安定的な配当が予想される銘柄を厳選し投資します。
         a.企業業績動向等に留意し、安定的な配当が継続される(減配・無配転落リスクが小さい)と判断
           できる銘柄。
         b.今後、増配が期待できる銘柄。
         c.財務内容が健全であると判断できる銘柄。
         d.流動性がある(円滑な売買取引が可能)と判断できる銘柄。
        4.充分な銘柄分散に留意しつつ、ポートフォリオを構築します。
        5.4.で構築されたポートフォリオの組入れ銘柄のうち、株価の上昇により予想配当利回りが低下した
         銘柄や、業績動向、配当政策の変更により、配当の実現性が低下したと判断される銘柄などは、当該
         銘柄を売却し新たな組入れ銘柄の選別を行います。
        *  上記の投資プロセスは、今後変更される場合があります。
        <MHAM      J-REITマザーファンドが行う国内の不動産投資信託証券への投資プロセス>


                                  11/126



                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        Step1.委託会社であるみずほ投信投資顧問は、財務データ分析等に基づき、不動産投資信託証券                                                   (J








           -REIT)      の各銘柄のうち信用リスクが高いと判断される銘柄を除外します。また、各銘柄の時
           価総額や平均売買代金データなどを参考に、流動性リスクが高いと判断される銘柄を除外しま
           す。
            委託会社は、こうして決定された調査対象銘柄が保有する不動産物件のうち、調査を要すると
           判断される物件を特定し、みずほ信託銀行に調査を依頼します。
        Step2.依頼を受けたみずほ信託銀行では、原則として個別物件ごとに調査を実施して、これを委託会
           社に報告します。
        Step3.みずほ信託銀行からの調査報告も参考にし、委託会社は当マザーファンド運用チームにて独自
           に各調査対象銘柄の調査・分析を実施し、収益・配当予測を行います。また、各銘柄の理論価格
           を算出して現在の価格と比較することも含め、各種指標に基づく価格水準の評価を行います。な
           お、こうした価格水準の評価には、委託会社独自の分析手法を用います。
            以上の組織的なプロセスを経て、委託会社は、各銘柄の投資価値を判断し、投資対象候補とな
           る銘柄群(投資対象ユニバース)を選定します。
        Step4.当マザーファンド運用チームは、主に投資対象ユニバースの中から、配当の水準・安定性等を
           勘案して組入銘柄を選択し、銘柄ごとの組入比率を決定した上で、ポートフォリオを構築しま
           す。
         㬰0缰娰筏ធ肈䰰漰ř풊ᝏ᩹㸰桽倰地形閌읒ꦊY兽а歗侮攰䴰ř풊ᝏ᩹㸰歛︰地Ŏ൒핵⍢閌읏
         証券が投資する不動産(投資予定の不動産を含みます。)に関し委託会社と合意した物件を調査の上、
         当該不動産の価値に関する助言を継続的に行います。
        *  上記の投資プロセスは、今後変更される場合があります。
     (2)【投資対象】

       ① 投資の対象とする資産の種類

          この信託において投資の対象とする資産の種類は、次に掲げるものとします。
                                  12/126

                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        1.次に掲げる特定資産(「特定資産」とは、投資信託及び投資法人に関する法律第2条第1項で定める
         ものをいいます。以下同じ。)
         a.有価証券
         b.デリバティブ取引に係る権利(金融商品取引法第2条第20項に規定するものをいい、約款第26
          条、第27条および第28条に定めるものに限ります。)
         c.金銭債権
         d.約束手形(a.に掲げるものに該当するものを除きます。)
        2.次に掲げる特定資産以外の資産
         a.為替手形
       ② 有価証券の指図範囲

         委託会社は、信託金を、主として、1.から6.までのみずほ投信投資顧問株式会社を委託会社と
        し、みずほ信託銀行株式会社を受託会社として締結された親投資信託の受益証券および7.から28.ま
        での有価証券(金融商品取引法第2条第2項の規定により有価証券とみなされる同項各号に掲げる権利
        を除きます。)に投資することを指図します。
        1.MHAM海外債券マザーファンド受益証券
        2.海外好配当株マザーファンド受益証券
        3.MHAMグローバルREITマザーファンド受益証券
        4.MHAM日本債券マザーファンド受益証券
        5.MHAM好配当利回り株マザーファンド受益証券
        6.MHAM       J-REITマザーファンド受益証券
        7.株券または新株引受権証書
        8.国債証券
        9.地方債証券
        10.特別の法律により法人が発行する債券
        11.社債券(新株引受権証券と社債券とが一体となった新株引受権付社債券(以下「分離型新株引受権
         付社債券」といいます。)の新株引受権証券を除きます。)
        12.資産の流動化に関する法律に規定する特定社債券(金融商品取引法第2条第1項第4号で定めるも
         のをいいます。)
        13.特別の法律により設立された法人の発行する出資証券(金融商品取引法第2条第1項第6号で定め
         るものをいいます。)
        14.協同組織金融機関の優先出資に関する法律に規定する優先出資証券(金融商品取引法第2条第1項
         第7号で定めるものをいいます。)または優先出資引受権を表示する証書
        15.資産の流動化に関する法律に規定する優先出資証券または新優先出資引受権を表示する証券(金融
         商品取引法第2条第1項第8号で定めるものをいいます。)
        16.コマーシャル・ペーパー
        17.新株引受権証券(分離型新株引受権付社債券の新株引受権証券を含みます。以下同じ。)および新
         株予約権証券
        18.外国または外国の者の発行する証券または証書で、前記1~17.の証券または証書の性質を有するも
         の
        19.投資信託または外国投資信託の受益証券(金融商品取引法第2条第1項第10号で定めるものをいい
         ます。)
                                  13/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        20.投資証券、投資法人債券または外国投資証券(金融商品取引法第2条第1項第11号で定めるものを
         いいます。)
        21.外国貸付債権信託受益証券(金融商品取引法第2条第1項第18号で定めるものをいいます。)
        22.オプションを表示する証券または証書(金融商品取引法第2条第1項第19号で定めるものをいい、
         有価証券に係るものに限ります。)
        23.預託証書(金融商品取引法第2条第1項第20号で定めるものをいいます。)
        24.外国法人が発行する譲渡性預金証書
        25.指定金銭信託の受益証券(金融商品取引法第2条第1項第14号で定める受益証券発行信託の受益証
         券に限ります。)
        26.抵当証券(金融商品取引法第2条第1項第16号で定めるものをいいます。)
        27.貸付債権信託受益権であって金融商品取引法第2条第1項第14号で定める受益証券発行信託の受益
         証券に表示されるべきもの
        28.外国の者に対する権利で27.の有価証券の性質を有するもの
         なお、7.の証券または証書、18.ならびに23.の証券または証書のうち7.の証券または証書の性
        質を有するものを以下「株式」といい、8.から12.までの証券および18.ならびに23.の証券または
        証書のうち8.から12.までの証券の性質を有するものおよび20.の証券のうち投資法人債券および外
        国投資証券で投資法人債券に類する証券を以下「公社債」といい、19.の証券および20.の証券(投資
        法人債券および外国投資証券で投資法人債券に類する証券を除きます。)を以下「投資信託証券」とい
        います。
       ③ 金融商品の指図範囲

         委託会社は、信託金を、②に掲げる有価証券のほか、次に掲げる金融商品(金融商品取引法第2条第
        2項の規定により有価証券とみなされる同項各号に掲げる権利を含みます。)により運用することを指
        図することができます。また、②の規定にかかわらず、この信託の設定、解約、償還、投資環境の変動
        等への対応等、委託会社が運用上必要と認めるときには、委託会社は、信託金を以下に掲げる金融商品
        により運用することの指図ができます。
        1.預金
        2.指定金銭信託(金融商品取引法第2条第1項第14号に規定する受益証券発行信託を除きます。)
        3.コール・ローン
        4.手形割引市場において売買される手形
        5.貸付債権信託受益権であって金融商品取引法第2条第2項第1号で定めるもの
        6.外国の者に対する権利で5.の権利の性質を有するもの
     (3)【運用体制】

       ① 意思決定プロセス

        1.運用の意思決定にあたっては、まず「マクロ経済分析会議」において投資判断に先立つマクロ経済
         環境に関する前提を明確にします。これに基づいて「資産別投資分析委員会」において各資産別の市
         場見通しを策定し、「投資政策委員会」で各市場の見通しを最終承認します。
        2.運用担当者は、投資政策委員会で承認された各市場見通しを踏まえて運用に関する基本計画を策定
         し、運用会議にて審議・決定します。
        3.運用担当者は、運用会議で決定された基本計画に基づいて、具体的な運用計画を策定し、これに基
                                  14/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
         づいてトレーディング部門に発注指図を行います。トレーディング部門は、売買に係る法令・約款お
         よび運用ガイドラインなどの社内諸規則の遵守状況をチェックのうえ個別の取引を実行します。
        4.各ファンドの運用リスク管理状況・運用実績について「運用評価委員会」において審議・評価が行
         われ、また法令・約款、運用ガイドラインなどの社内諸規則に照らした運用内容のモニタリング結果
         が「コンプライアンス委員会」において審議されます。
        5.以上の内部管理およびファンドに係る意思決定については、内部監査部門(平成28年6月末現在3
         名)が業務執行の適正性・妥当性・効率性等の観点からモニタリングを実施しています。
         なお、運用の指図に関する権限の一部を委託した以下のマザーファンドにおいては、投資顧問会社

        (AMPキャピタル・インベスターズ・リミテッドをいいます。以下同じ。)が以下のプロセスにより
        意思決定を行います。
         委託会社は、MHAMグローバルREITマザーファンドの信託財産の運用に関し、円の余資運用の

        指図を除く信託財産の運用の指図権限をAMPキャピタル・インベスターズに委託しておりますが、ベ
        ビーファンドである当ファンドの信託財産の運用管理につきましては、ファンド設定者である委託会社
        がマザーファンドへの出資額の決定及び出資比率の維持・管理を行います。なお、当ファンドの各マ
        ザーファンドへの出資比率の合計は、高位を維持するものとします。
       1.AMPキャピタル・インベスターズ(マザーファンドの投資顧問会社)は、委託会社の運用部門を通








         じて、マザーファンドの運用方針を「運用会議」(ファンドの運用に関する基本計画の審議・決定を行
         います。)にて定期的に報告します。
       2.委託会社の運用部門、コンプライアンス・リスク管理部門は、投資顧問会社の運用状況について
         チェックを行います。
       3.運用部門、コンプライアンス・リスク管理部門は、2.の結果を踏まえて「運用評価委員会」、「コ
         ンプライアンス委員会」に対して定期的に運用状況の報告を行います。
       4.「運用評価委員会」は投資顧問会社の運用リスク管理状況・運用実績について審議・評価を行い、ま
         た「コンプライアンス委員会」は法令・約款、運用ガイドラインなどの社内諸規則に照らした投資顧問
         会社の運用内容のモニタリング結果を審議し、それらの結果を投資顧問会社に対してフィードバックし
         ます。
                                  15/126

                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
       5.以上の内部管理およびファンドに係る意思決定については、内部監査部門(平成28年6月末現在3名)
         が業務執行の適正性・妥当性・効率性等の観点からモニタリングを実施しています。
         ※ なお、上記の組織の体制および会議の名称等については、変更になることがあります。
       <AMPキャピタル・インベスターズの運用体制>

         AMPキャピタル・インベスターズでは、グローバル・ポートフォリオ・マネージャーにより組織的
        に投資戦略が策定され、チーフ・インベストメント・オフィサーの承認のもと意思決定がなされます。
         [AMPキャピタル・インベスターズのグローバルREIT運用チームの組織]
         AMPキャピタル・インベスターズの内部管理およびファンドに係る意思決定については、AMP






        キャピタル・インベスターズの内部監査部門(平成28年3月末現在3名)が業務執行の適正性・妥当性・
        効率性等の観点からモニタリングを実施しています。
         
         ものです。
        * なお、組織の体制および会議の名称等については変更となることがあります。

       ② 関係法人に対する管理体制

         当ファンドの関係法人である受託会社・投資顧問会社に対して、委託会社は、内部統制に関する外部
        監査人による報告書等の定期的な提出を求め、必要に応じて具体的な事項に関するヒアリングを行う等
        の方法により、適切な業務執行体制にあることを確認しています。
         また、投資顧問会社に対しては、運用の外部委託管理に関する社内規程を設け、経営陣・運用担当者
        との面談を含めた、委託継続にかかる点検(デューデリジェンス)を定期的に行っています。
     (4)【分配方針】


       ① 収益分配方針

         毎計算期末(原則として5月12日。ただし、休業日の場合は翌日以降の最初の営業日)に、原則として
        以下の方針に基づき分配を行います。
        1.分配対象額の範囲は、経費控除後の配当等収益(繰越分およびマザーファンドの信託財産に属する
                                  16/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
         配当等収益のうち、信託財産に属するとみなした額(以下「みなし配当等収益」といいます。)を含
         みます。)および売買益(評価益を含み、みなし配当等収益を控除して得た額)等の全額とします。
        2.分配金額は、委託会社が基準価額の水準や市況動向等を勘案して決定します。ただし、必ず分配を
         行うものではありません。
        3.収益分配に充てなかった利益については、運用の基本方針に基づいて運用を行います。
         ※ 将来の収益分配金の支払いおよびその金額について保証するものではありません。
       ② 収益分配金の支払い

        1.収益分配金は、原則として毎計算期間終了日から起算して5営業日までに販売会社において支払い
         が開始されます。
        2.収益分配金の再投資に関する契約に基づいて収益分配金を再投資することにより増加した受益権
         は、振替口座簿に記載または記録されます。
           㬰S칶쩒ڑ䶑터漰Ŭ穻靥欰䨰䐰晣⽦ェ徕ꉻ䤰湣⽦sꝼ㼰殊ᢏर縰弰澊ᢓ㈰唰谰昰䐰譓흶쪀׿࡟厊牓칶쩒
           配金にかかる決算日以前において一部解約が行われた受益権にかかる受益者を除きます。また、当該収益分
           配金にかかる決算日以前に設定された受益権で取得申込代金支払前のため販売会社の名義で記載または記録
           されている受益権については原則として取得申込者とします。)に対し、お支払いします。
     (5)【投資制限】

      a.約款で定める投資制限

       ① 株式、新株引受権証券および新株予約権証券(約款                             運用の基本方針         運用方法(3)       投資制限、約款第17
        条、第20条および第21条)
                             ;
        1.委託会社は、株式への実質投資割合                      が、信託財産の純資産総額の100分の50を超えることとなる投
         資の指図をしません。
           㬰0౛龌閌읒牔࠰ര栰漰Ţ閌읛ﺌ愰朰䈰譟厊犌익⌰欰搰䴰ş匰픰ꄰ줰湏ឌꅵ⌰歜帰夰譟厊犌익⌰湦䉏
            総額とマザーファンドの信託財産に属する当該資産のうち当ファンドの信託財産に属するとみなした額との
            合計額の当ファンドの信託財産の純資産総額に対する割合をいいます。(以下同じ。)
        2.委託会社は、同一銘柄の株式への実質投資割合が、信託財産の純資産総額の100分の5を超えること
         となる投資の指図をしません。
        3.委託会社は、取得時において新株引受権証券および新株予約権証券への実質投資割合が、信託財産
         の純資産総額の100分の20を超えることとなる投資の指図をしません。
        4.委託会社は、同一銘柄の新株引受権証券および新株予約権証券への実質投資割合が、信託財産の純
         資産総額の100分の5を超えることとなる投資の指図をしません。
        5.委託会社が投資することを指図する株式、新株引受権証券および新株予約権証券は、取引所(金融
         商品取引法第2条第16項に規定する金融商品取引所および金融商品取引法第2条第8項第3号ロに規
         定する外国金融商品市場をいいます。以下同じ。)に上場されている株式の発行会社の発行するもの
         および取引所に準ずる市場において取引されている株式の発行会社の発行するものとします。ただ
         し、株主割当により取得する株式、新株引受権証券および新株予約権証券については、この限りでは
         ありません。なお、上場予定または登録予定の株式、新株引受権証券および新株予約権証券で目論見
         書等において上場または登録されることが確認できるものについては、委託会社が投資することを指
         図することができるものとします。
       ② 投資信託証券(約款第17条)

         委託会社は、投資信託証券(マザーファンド受益証券および取引所金融商品市場(金融商品取引法第2
                                  17/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        条第17項に規定する金融商品市場をいいます。)または外国金融商品市場に上場等(不動産投資信託証
        券については、予定を含みます。以下同じ。)され、かつこれらの市場において常時売却可能(市場の
        急 変等により一時的に流動性が低下している場合を除きます。)な投資信託証券(以下「上場投資信託
        証券」といいます。)を除きます。)への実質投資割合が、信託財産の純資産総額の100分の5を超える
        こととなる投資の指図をしません。
       ③ 転換社債等(約款第22条)

         委託会社は、同一銘柄の転換社債、ならびに同一銘柄の新株予約権付社債のうち会社法第236条第1項
        第3号の財産が当該新株予約権付社債についての社債であって当該社債と当該新株予約権がそれぞれ単独
        で存在し得ないことをあらかじめ明確にしているもの(以下、会社法施行前の旧商法第341条ノ3第1項第
        7号および第8号の定めがある新株予約権付社債を含め「転換社債型新株予約権付社債」といいます。)
        への実質投資割合が、信託財産の純資産総額の100分の5を超えることとなる投資の指図をしません。
       ④ 信用リスク集中回避のための投資制限(約款第23条)

         一般社団法人投資信託協会規則に定める一の者に対する株式等エクスポージャー、債券等エクスポー
        ジャーおよびデリバティブ等エクスポージャーの信託財産の純資産総額に対する比率は、原則としてそ
        れぞれ100分の10、合計で100分の20を超えないものとし、当該比率を超えることとなった場合には、一
        般社団法人投資信託協会規則に従い当該比率以内となるよう調整を行うこととします。
       ⑤ デリバティブ取引等(約款                運用の基本方針         運用方法(3)投資制限、約款第24条)

         委託会社は、デリバティブ取引等(金融商品取引法第2条第20項に規定するものをいい、新株予約権
        証券、新投資口予約権証券またはオプションを表示する証券もしくは証書に係る取引、選択権付債券売
        買および商品投資等取引(投資信託及び投資法人に関する法律施行令第3条第10号に規定するものをい
        います。)を含みます。(ただし、この信託において取引可能なものに限ります。以下同じ。)。)に
        ついて、一般社団法人投資信託協会の規則に定める合理的な方法により算出した額が信託財産の純資産
        総額を超えることとなる投資の指図をしません。
       ⑥ 信用取引(約款第25条)

        1.委託会社は、信託財産の効率的な運用に資するため、信用取引により株券を売付けることの指図を
         することができます。なお、当該売付けの決済については、株券の引渡しまたは買戻しにより行うこ
         との指図をすることができるものとします。
        2.信用取引の指図は、次に掲げる有価証券の発行会社の発行する株券について行うことができるもの
         とし、かつ次に掲げる株券数の合計数を超えないものとします。
         a.信託財産に属する株券および新株引受権証書の権利行使により取得する株券
         b.株式分割により取得する株券
         c.有償増資により取得する株券
         d.売出しにより取得する株券
         e.信託財産に属する転換社債の転換請求および新株予約権(転換社債型新株予約権付社債の新株予
          約権に限ります。)の行使により取得可能な株券
         f.信託財産に属する新株引受権証券および新株引受権付社債券の新株引受権の行使、または信託財
          産に属する新株予約権証券および新株予約権付社債券の新株予約権(前記e.に定めるものを除きま
          す。)の行使により取得可能な株券
                                  18/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
       ⑦ 有価証券先物取引等(約款第26条)

        1.委託会社は、信託財産が運用対象とする有価証券の価格変動リスクを回避するため、わが国の取引
         所における有価証券先物取引(金融商品取引法第28条第8項第3号イに掲げるものをいいます。)、
         有価証券指数等先物取引(金融商品取引法第28条第8項第3号ロに掲げるものをいいます。)および
         有価証券オプション取引(金融商品取引法第28条第8項第3号ハに掲げるものをいいます。)ならび
         に外国の取引所におけるこれらの取引と類似の取引を次の範囲で行うことの指図をすることができま
         す。なお、選択権取引は、オプション取引に含めて取扱うものとします。(以下同じ。)
         a.先物取引の売建ておよびコール・オプションの売付けの指図は、建玉の合計額が、ヘッジの対象
          とする有価証券(以下「ヘッジ対象有価証券」といいます。)の時価総額の範囲内とします。
         b.先物取引の買建ておよびプット・オプションの売付けの指図は、建玉の合計額が、ヘッジ対象有
          価証券の組入可能額(信託財産の組入ヘッジ対象有価証券を差し引いた額)に信託財産が限月までに
          受取る組入公社債、組入外国貸付債権信託受益証券、組入貸付債権信託受益権および組入抵当証券
          の利払金および償還金を加えた限度とし、かつ信託財産が限月までに受取る組入有価証券にかかる
          利払金および償還金等、ならびに(2)投資対象③ 1.から4.に掲げる金融商品で運用している額
          の範囲内とします。
         c.コール・オプションおよびプット・オプションの買付けの指図は、1.2.3.で規定する全オ
          プション取引にかかる支払いプレミアム額の合計額が取引時点の信託財産の純資産総額の5%を上
          回らない範囲内とします。
        2.委託会社は、信託財産に属する資産の為替変動リスクを回避するため、わが国の取引所における通
         貨にかかる先物取引ならびに外国の取引所における通貨にかかる先物取引およびオプション取引を次
         の範囲で行うことの指図をすることができます。
         a.先物取引の売建ておよびコール・オプションの売付けの指図は、建玉の合計額が、為替の売予約
          と合わせてヘッジの対象とする外貨建資産(以下「ヘッジ対象外貨建資産」といいます。)の時価
          総額とマザーファンドの信託財産に属するヘッジ対象外貨建資産の時価総額のうち信託財産に属す
          るとみなした額(信託財産に属するマザーファンド受益証券の時価総額にマザーファンドの信託財
          産の純資産総額に占めるヘッジ対象外貨建資産の時価総額の割合を乗じて得た額をいいます。)と
          の合計額の範囲内とします。
         b.先物取引の買建ておよびプット・オプションの売付けの指図は、建玉の合計額が、為替の買予約
          と合わせて、外貨建有価証券の買付代金等実需の範囲内とします。
         c.コール・オプションおよびプット・オプションの買付けの指図は、支払いプレミアム額の合計額
          が取引時点の保有外貨建資産の時価総額の5%を上回らない範囲内とし、かつ1.2.3.で規定
          する全オプション取引にかかる支払いプレミアム額の合計額が取引時点の信託財産の純資産総額の
          5%を上回らない範囲内とします。
        3.委託会社は、信託財産に属する資産の価格変動リスクを回避するため、わが国の取引所における金
         利にかかる先物取引およびオプション取引ならびに外国の取引所におけるこれらの取引と類似の取引
         を次の範囲で行うことの指図をすることができます。
         a.先物取引の売建ておよびコール・オプションの売付けの指図は、建玉の合計額が、ヘッジの対象
          とする金利商品(信託財産が1年以内に受取る組入有価証券の利払金および償還金等ならびに(2)投
          資対象③     1.から4.に掲げる金融商品で運用されているものをいい、以下「ヘッジ対象金利商
          品」といいます。)の時価総額の範囲内とします。
         b.先物取引の買建ておよびプット・オプションの売付けの指図は、建玉の合計額が、信託財産が限
                                  19/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
          月までに受取る組入有価証券にかかる利払金および償還金等ならびに(2)投資対象③                                            1.から4.
          に掲げる金融商品で運用されている額(以下「金融商品運用額等」といいます。)の範囲内としま
          す。  ただし、ヘッジ対象金利商品が外貨建で、信託財産の外貨建資産組入可能額(約款上の組入可能
          額から保有外貨建資産の時価総額を差引いた額をいいます。以下同じ。)に信託財産が限月までに受
          取る外貨建組入公社債および組入外国貸付債権信託受益証券ならびに外貨建組入貸付債権信託受益
          権の利払金および償還金を加えた額が当該金融商品運用額等の額より少ない場合には外貨建資産組
          入可能額に信託財産が限月までに受取る外貨建組入有価証券にかかる利払金および償還金等を加え
          た額を限度とします。
         c.コール・オプションおよびプット・オプションの買付けの指図は、支払いプレミアム額の合計額
          が取引時点のヘッジ対象金利商品の時価総額の5%を上回らない範囲内とし、かつ1.2.3.で
          規定する全オプション取引にかかる支払いプレミアム額の合計額が取引時点の信託財産の純資産総
          額の5%を上回らない範囲内とします。
       ⑧ スワップ取引(約款第27条)

        1.委託会社は、信託財産に属する資産の効率的な運用に資するため、ならびに価格変動リスクおよび
         為替変動リスクを回避するため、異なった通貨、異なった受取金利または異なった受取金利とその元
         本を一定の条件のもとに交換する取引(以下「スワップ取引」といいます。)を行うことの指図をする
         ことができます。
        2.スワップ取引の指図にあたっては、当該取引の契約期限が、原則として当ファンドの信託期間を超
         えないものとします。ただし、当該取引が当該信託期間内で全部解約が可能なものについてはこの限
         りではありません。
        3.スワップ取引の指図にあたっては、当該信託財産にかかるスワップ取引の想定元本の総額とマザー
         ファンドの信託財産にかかるスワップ取引の想定元本の総額のうち信託財産に属するとみなした額と
         の合計額(以下「スワップ取引の想定元本の合計額」といいます。以下同じ。)が、信託財産の純資産
         総額を超えないものとします。なお、信託財産の一部解約等の事由により、当該純資産総額が減少し
         て、スワップ取引の想定元本の合計額が信託財産の純資産総額を超えることとなった場合には、委託
         会社は速やかに、その超える額に相当するスワップ取引の一部の解約を指図するものとします。
        4.前記3.においてマザーファンドの信託財産にかかるスワップ取引の想定元本の総額のうち信託財
         産に属するとみなした額とは、マザーファンドの信託財産にかかるスワップ取引の想定元本の総額に
         マザーファンドの信託財産の純資産総額に占める信託財産に属するマザーファンド受益証券の時価総
         額の割合を乗じて得た額をいいます。
        5.スワップ取引の評価は、当該取引契約の相手方が市場実勢金利等をもとに算出した価額で評価する
         ものとします。
        6.委託会社は、スワップ取引を行うにあたり担保の提供または受入れが必要と認めたときは、担保の
         提供または担保の受入れの指図を行うものとします。
       ⑨ 金利先渡取引および為替先渡取引(約款第28条)

        1.委託会社は、信託財産に属する資産の効率的な運用に資するため、ならびに価格変動リスクおよび
         為替変動リスクを回避するため、金利先渡取引および為替先渡取引を行うことの指図をすることがで
         きます。
        2.金利先渡取引および為替先渡取引の指図にあたっては、当該取引の決済日が、原則として当ファン
         ドの信託期間を超えないものとします。ただし、当該取引が当該信託期間内で全部解約が可能なもの
                                  20/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
         についてはこの限りではありません。
        3.金利先渡取引の指図にあたっては、当該信託財産にかかる金利先渡取引の想定元本の総額とマザー
         ファンドの信託財産にかかる金利先渡取引の想定元本の総額のうち信託財産に属するとみなした額と
         の合計額(以下「金利先渡取引の想定元本の合計額」といいます。以下同じ。)が、信託財産にかかる
         ヘッジ対象金利商品の時価総額とマザーファンドの信託財産にかかるヘッジ対象金利商品の時価総額
         のうち信託財産に属するとみなした額との合計額(以下「ヘッジ対象金利商品の時価総額の合計額」と
         いいます。以下同じ。)を超えないものとします。なお、信託財産の一部解約等の事由により、当該
         ヘッジ対象金利商品の時価総額の合計額が減少して、金利先渡取引の想定元本の合計額がヘッジ対象
         金利商品の時価総額の合計額を超えることとなった場合には、委託会社は、速やかにその超える額に
         相当する金利先渡取引の一部の解約を指図するものとします。
        4.前記3.においてマザーファンドの信託財産にかかる金利先渡取引の想定元本の総額のうち信託財産
         に属するとみなした額とは、マザーファンドの信託財産にかかる金利先渡取引の想定元本の総額にマ
         ザーファンドの信託財産の純資産総額に占める信託財産に属するマザーファンド受益証券の時価総額
         の割合を乗じて得た額をいいます。また、マザーファンドの信託財産にかかるヘッジ対象金利商品の
         時価総額のうち信託財産に属するとみなした額とは、マザーファンドの信託財産にかかるヘッジ対象
         金利商品の時価総額にマザーファンドの信託財産の純資産総額に占める信託財産に属するマザーファ
         ンド受益証券の時価総額の割合を乗じて得た額をいいます。
        5.為替先渡取引の指図にあたっては、当該信託財産にかかる為替先渡取引の想定元本の総額とマザー
         ファンドの信託財産にかかる為替先渡取引の想定元本の総額のうち信託財産に属するとみなした額と
         の合計額(以下「為替先渡取引の想定元本の合計額」といいます。以下同じ。)が、信託財産にかかる
         ヘッジ対象外貨建資産の時価総額とマザーファンドの信託財産にかかるヘッジ対象外貨建資産の時価
         総額のうち信託財産に属するとみなした額との合計額(以下「ヘッジ対象外貨建資産の時価総額の合計
         額」といいます。以下同じ。)を超えないものとします。なお、信託財産の一部解約等の事由により、
         当該ヘッジ対象外貨建資産の時価総額の合計額が減少して、為替先渡取引の想定元本の合計額がヘッ
         ジ対象外貨建資産の時価総額の合計額を超えることとなった場合には、委託会社は、速やかにその超
         える額に相当する為替先渡取引の一部の解約を指図するものとします。
        6.前記5.においてマザーファンドの信託財産にかかる為替先渡取引の想定元本の総額のうち信託財
         産に属するとみなした額とは、マザーファンドの信託財産にかかる為替先渡取引の想定元本の総額に
         マザーファンドの信託財産の純資産総額に占める信託財産に属するマザーファンド受益証券の時価総
         額の割合を乗じて得た額をいいます。また、マザーファンドの信託財産にかかるヘッジ対象外貨建資
         産の時価総額のうち信託財産に属するとみなした額とは、マザーファンドの信託財産にかかるヘッジ
         対象外貨建資産の時価総額にマザーファンドの信託財産の純資産総額に占める信託財産に属するマ
         ザーファンド受益証券の時価総額の割合を乗じて得た額をいいます。
        7.金利先渡取引および為替先渡取引の評価は、当該取引契約の相手方が市場実勢金利等をもとに算出
         した価額で評価するものとします。
        8.委託会社は、金利先渡取引および為替先渡取引を行うにあたり担保の提供または受入れが必要と認
         めたときは、担保の提供または担保の受入れの指図を行うものとします。
       ⑩ 有価証券の貸付(約款第29条)

        1.委託会社は、信託財産の効率的な運用に資するため、信託財産に属する株式および公社債を以下の
         範囲内で貸付の指図をすることができます。
         a.株式の貸付は、貸付時点において、貸付株式の時価合計額が、信託財産で保有する株式の時価合計
                                  21/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
          額を超えないものとします。
         b.公社債の貸付は、貸付時点において、貸付公社債の額面金額の合計額が、信託財産で保有する公社
          債の額面金額の合計額を超えないものとします。
        2.前記1.に定める限度額を超えることとなった場合には、委託会社は速やかにその超える額に相当す
         る契約の一部の解約を指図するものとします。
        3.委託会社は、有価証券の貸付にあたって必要と認めたときは、担保の受入れの指図を行うものとし
         ます。
       ⑪ 公社債の借入れ(約款第30条)

        1.委託会社は、信託財産の効率的な運用に資するため、公社債の借入れの指図をすることができま
         す。なお、当該公社債の借入れを行うにあたり担保の提供が必要と認めたときは、担保の提供の指図
         を行うものとします。
        2.前記1.の指図は、当該借入れにかかる公社債の時価総額が信託財産の純資産総額の範囲内としま
         す。
        3.信託財産の一部解約等の事由により、前記2.の借入れにかかる公社債の時価総額が信託財産の純資
         産総額を超えることとなった場合には、委託会社は速やかに、その超える額に相当する借入れた公社
         債の一部を返還するための指図をするものとします。
        4.前記1.の借入れにかかる品借料は信託財産中から支弁します。
       ⑫ 外貨建資産(約款           運用の基本方針         運用方法(3)投資制限、約款第31条および第32条)

         委託会社は、外貨建資産への実質投資割合が、信託財産の純資産総額の100分の75を超えることとなる
        投資の指図をしません。ただし、外貨建有価証券への投資については、わが国の国際収支上の理由等に
        より特に必要と認められる場合には、制約されることがあります。
       ⑬ 外国為替予約(約款第33条)

         委託会社は、信託財産に属する外貨建資産とマザーファンドの信託財産に属する外貨建資産のうち信
        託財産に属するとみなした額(信託財産に属するマザーファンド受益証券の時価総額にマザーファンドの
        信託財産の純資産総額に占める外貨建資産の時価総額の割合を乗じて得た額をいいます。)との合計額に
        ついて、当該外貨建資産の為替ヘッジのため、外国為替の売買の予約を指図することができます。
       ⑭ 資金の借入れ(約款第39条)

        1.委託会社は、信託財産の効率的な運用および運用の安定性に資するため、一部解約に伴なう支払資
         金の手当て(一部解約に伴なう支払資金の手当てのために借入れた資金の返済を含みます。)を目的と
         して、または再投資にかかる収益分配金の支払資金の手当てを目的として、資金借入れ(コール市場を
         通じる場合を含みます。)の指図をすることができます。なお、当該借入金をもって有価証券等の運用
         は行わないものとします。
        2.一部解約に伴なう支払資金の手当てにかかる借入期間は、受益者への解約代金支払開始日から信託
         財産で保有する有価証券等の売却代金の受渡日までの間または受益者への解約代金支払開始日から信
         託財産で保有する有価証券等の解約代金入金日までの間もしくは受益者への解約代金支払開始日から
         信託財産で保有する有価証券等の償還金の入金日までの期間が5営業日以内である場合の当該期間と
         し、資金借入額は当該有価証券等の売却代金、解約代金等および償還金の合計額を限度とします。た
         だし、資金借入額は、借入指図を行う日における信託財産の純資産総額の10%を上回らない範囲内と
                                  22/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
         します。
        3.収益分配金の再投資にかかる借入期間は信託財産から収益分配金が支弁される日からその翌営業日
         までとし、資金借入額は収益分配金の再投資額を限度とします。
        4.借入金の利息は信託財産中より支弁します。
      b.法令で定める投資制限

       ○ 同一の法人の発行する株式の取得割合(投資信託及び投資法人に関する法律第9条)
         委託会社は、同一の法人の発行する株式を、運用の指図を行うすべての委託者指図型投資信託につき
        投資信託財産として有する当該株式にかかる議決権の総数が、当該株式にかかる議決権の総数に100分の
        50の率を乗じて得た数を超えることとなる場合においては、信託財産をもって取得することを受託会社
        に指図しないものとします。
     〈  参考   〉各マザーファンドの投資方針および主な投資制限

      Ⅰ MHAM海外債券マザーファンド

       1.基本方針

         この投資信託は、信託財産の中・長期的な成長を図ることを目標に運用を行います。
       2.運用方法

        (1)投資対象
          日本を除く世界主要先進国の公社債を主要投資対象とします。
        (2)  投資態度
                               ;
         ① 主にシティ世界国債指数(除く日本)                      に採用されている国の公社債に投資を行い、同指数(為替
          ノーヘッジ・円ベース)を中・長期的に上回る運用成果を目指します。
           ※ 「シティ世界国債指数(除く日本)」は、Citigroup                         Index   LLCが開発した債券指数で、日本を除く世界主要
            国の国債の総合利回りを各市場の時価総額で加重平均して指数化したものであり、世界の債券市場の動き
            を総合的に捉える指標として広く認知されています。
            シティ世界国債指数(除く日本)は、Citigroup                      Index   LLCの知的財産であり、指数の算出、数値の公表、利
            用など同指数に関するすべての権利は、Citigroup                        Index   LLCが有しています。
                                   ;
         ② 原則として、A格相当(欧米の主要格付け機関                          から取得したもの)以上の格付けを有する公社債を
          投資対象とします。
           
            アーズ等を指します。
         ③ ファンダメンタルズ(経済的基礎要因)分析を基本とした金利および為替見通しに基づき国別投資
          比率ならびに各国のデュレーションの調整を行います。また、個別発行体の財務分析等により信用
          リスクの低減に努めます。
         ④ 公社債の組入比率は、原則として高位を維持します。
         ⑤ 外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行いません。
         ⑥ 市況動向やファンドの資金事情等によっては、上記のような運用ができない場合があります。
        (3)  主な投資制限
         ① 株式への投資は、転換社債の転換および新株予約権(転換社債型新株予約権付社債の新株予約権
          に限ります。)の行使により取得したものに限り、信託財産の純資産総額の10%以下とします。
         ② 外貨建資産への投資割合には制限を設けません。
         ③ 同一銘柄の転換社債および転換社債型新株予約権付社債への投資は、信託財産の純資産総額の5%
          以下とします。
                                  23/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
         ④ 投資信託証券への投資は、信託財産の純資産総額の5%以下とします。
         ⑤ 有価証券先物取引等は、約款第14条の範囲で行います。
         ⑥ スワップ取引は、約款第15条の範囲で行います。
         ⑦ 金利先渡取引および為替先渡取引は、約款第16条の範囲で行います。
         ⑧ 一般社団法人投資信託協会規則に定める一の者に対する株式等エクスポージャー、債券等エクス
          ポージャーおよびデリバティブ等エクスポージャーの信託財産の純資産総額に対する比率は、原則
          としてそれぞれ10%、合計で20%以内とすることとし、当該比率を超えることとなった場合には、
          一般社団法人投資信託協会規則に従い当該比率以内となるよう調整を行うこととします。
      Ⅱ 海外好配当株マザーファンド

       1.基本方針

         この投資信託は、株式への投資により、高水準の配当収入の確保と信託財産の中長期的な成長を目指
        して運用を行います。
       2.運用方法

        (1)  投資対象
          海外企業の株式において利益の安定成長が見込まれ、かつ高い配当利回りが期待できる銘柄(以下
         「好配当株」といいます。)を主要投資対象とします。
        (2)  投資態度
         ① 主として、海外の好配当株に投資を行い、高水準の配当収入の確保と中長期的な株価の値上がり
          益の獲得を目指します。
         ② 株式の銘柄選定にあたっては、業績動向、財務内容の健全性、産業の将来性等から安定した利益
          成長が見込まれる銘柄の中から、バリュエーション、流動性等に留意し、今後安定的かつ高水準の
          配当利回りが予想される銘柄を選別し投資を行います。
         ③ ボトムアップによる銘柄選定によりポートフォリオの構築を行うことを基本とし、地域別の投資
          比率については制限を設けません。
         ④ 株式の組入比率は、高位を保つことを基本とします。
         ⑤ 外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行いません。
         ⑥ 市況動向やファンドの資金事情等によっては、上記のような運用ができない場合があります。
        (3)  主な投資制限
         ① 株式への投資割合には、制限を設けません。
         ② 外貨建資産への投資割合には、制限を設けません。
         ③ 新株引受権証券および新株予約権証券への投資割合は、信託財産の純資産総額の20%以下としま
          す。
         ④ 同一銘柄の株式への投資割合は、信託財産の純資産総額の10%以下とします。
         ⑤ 同一銘柄の新株引受権証券および新株予約権証券への投資割合は、信託財産の純資産総額の5%
          以下とします。
         ⑥ 同一銘柄の転換社債および転換社債型新株予約権付社債への投資割合は、信託財産の純資産総額
          の5%以下とします。
         ⑦ 投資信託証券への投資割合は、信託財産の純資産総額の5%以下とします。
         ⑧ 有価証券先物取引等は、約款第25条の範囲で行います
         ⑨ スワップ取引は、約款第26条の範囲で行います。
                                  24/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
         ⑩ 金利先渡取引および為替先渡取引は、約款第27条の範囲で行います。
         ⑪ 一般社団法人投資信託協会規則に定める一の者に対する株式等エクスポージャー、債券等エクス
          ポージャーおよびデリバティブ等エクスポージャーの信託財産の純資産総額に対する比率は、原則
          としてそれぞれ10%、合計で20%以内とすることとし、当該比率を超えることとなった場合には、
          一般社団法人投資信託協会規則に従い当該比率以内となるよう調整を行うこととします。
      Ⅲ MHAMグローバルREITマザーファンド

       1.基本方針

         この投資信託は、安定した収益の確保と信託財産の中・長期的な成長を目指して運用を行います。
       2.運用方法

        (1)  投資対象
          日本を除く世界各国の外国金融商品市場(金融商品取引法第2条第8項第3号ロに規定する外国金
         融商品市場をいいます。以下同じ。)および外国金融商品市場に準ずる市場に上場(上場予定を含み
         ます。)している不動産投資信託証券(一般社団法人投資信託協会規則に定める不動産投資信託証券
         をいいます。以下同じ。)を主要投資対象とします。
        (2)  投資態度
         ① 主として、日本を除く世界各国の外国金融商品市場および外国金融商品市場に準ずる市場に上場
          (上場予定を含みます。)している不動産投資信託証券に投資を行います。
         ② 不動産投資信託証券への投資にあたっては、各銘柄ごとの利回り水準、信用リスク、流動性リス
          ク等を勘案したうえで、各銘柄の収益性・成長性および割安性などの調査・分析に基づき、銘柄選
          択を行います。
         ③ 不動産投資信託証券の組入比率は、原則として高位を維持することを基本とします。
         ④ 外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行いません。
                                                  ;
         ⑤ S&P先進国REIT指数(除く日本、トータルリターン、円ベース)                                         をベンチマークとし
          て、中・長期的に当該ベンチマークを上回る運用成果の獲得を目指します。
                                                     Dow  Jones   Indices
             LLCが公表している指数で、日本を除く世界主要先進国に上場する不動産投資信託(REIT)および同
             様の制度に基づく銘柄の浮動株修正時価総額に基づいて算出されています。
         ⑥ 市況動向やファンドの資金事情等によっては、上記のような運用が行われないことがあります。
         ⑦ 運用指図に関する権限の一部(円の余資運用以外の運用の指図に関する権限)を、AMPキャピ
          タル・インベスターズ・リミテッドに委託します。
        (3)  主な投資制限
         ① 投資信託証券への投資割合には制限を設けません。
         ② 同一銘柄の投資信託証券への投資は、信託財産の純資産総額の30%以下とします。
         ③ 外貨建資産への投資割合には制限を設けません。
         ④ 株式への直接投資は行いません。
      Ⅳ MHAM日本債券マザーファンド

       1.基本方針

         この投資信託は、信託財産の中・長期的な成長を図ることを目標に運用を行います。
                                  25/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
       2.運用方法

        (1)  投資対象
          わが国の公社債を主要投資対象とします。
        (2)  投資態度
         ① わが国の公社債に投資を行い、NOMURA-BPI総合を、中・長期的に上回る運用成果を目
          指します。
           㬰0ఀ一伀䴀唀刀䄀ⴀ䈀倀        総合」は、野村證券株式会社が国内で発行された公募利付債券の市場全体の動向を表すた
             めに開発した経過利子込時価総額加重型の投資収益指数です。
             NOMURA-BPI総合の知的財産権とその他一切の権利は野村證券株式会社に帰属しています。また、同社は当
             該指数の正確性、完全性、信頼性、有用性を保証するものではなく、ファンドの運用成果等に関して一切
             責任を負いません。
         ② 原則として、BBB格相当(法令で定める信用格付業者等(金融商品取引法第2                                          条第36    項に規定す
          る信用格付業者及び金融商品取引業等に関する内閣府令第116                                条の3   第2  項に規定する特定関係法
          人をいいます。)から取得したもの)以上の格付けを有する公社債を投資対象とします。
         ③ マクロ経済および市場動向を分析した上で、デュレーション分析、個別銘柄分析等を行い投資戦
          略を決定します。
         ④ 公社債の組入比率は、原則として高位を維持します。
         ⑤ 市況動向やファンドの資金事情等によっては、上記のような運用ができない場合があります。
        (3)  主な投資制限
         ① 株式への投資は、転換社債の転換および新株予約権(転換社債型新株予約権付社債の新株予約権
          に限ります。)の行使により取得したものに限り、信託財産の純資産総額の10%以下とします。
         ② 外貨建資産への投資は行いません。
         ③ 同一銘柄の転換社債および転換社債型新株予約権付社債への投資は、信託財産の純資産総額の5%
          以下とします。
         ④ 投資信託証券への投資は、信託財産の純資産総額の5%以下とします。
         ⑤ 有価証券先物取引等は、約款第14条の範囲で行います。
         ⑥ スワップ取引は、約款第15条の範囲で行います。
         ⑦ 金利先渡取引は、約款第16条の範囲で行います。
         ⑧ 一般社団法人投資信託協会規則に定める一の者に対する株式等エクスポージャー、債券等エクス
          ポージャーおよびデリバティブ等エクスポージャーの信託財産の純資産総額に対する比率は、原則
          としてそれぞれ10%、合計で20%以内とすることとし、当該比率を超えることとなった場合には、
          一般社団法人投資信託協会規則に従い当該比率以内となるよう調整を行うこととします。
      Ⅴ MHAM好配当利回り株マザーファンド

       1.基本方針

         この投資信託は、株式への投資により、高水準の配当収入の確保と、信託財産の中長期的な成長を目
        指して運用を行います。
       2.運用方法

        (1)  投資対象
          わが国の金融商品取引所(金融商品取引法第2条第16項に規定する金融商品取引所をいいます。以
         下同じ。)に上場されている株式および店頭登録されている株式を主要投資対象とします。
                                  26/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        (2)  投資態度
         ① 主としてわが国の株式(金融商品取引所上場および店頭登録)のうち、予想配当利回りが市場平均
          と比較して高いと判断される銘柄を中心に投資を行い、高水準の配当収入の確保を図るとともに、
          中 長期的な株価の値上がり益の獲得を目指します。
         ② 銘柄の選定にあたっては、業績動向、財務内容の健全性、流動性等に留意し、今後安定的な配当
          が予想され、かつ、円滑な売買取引が可能と判断される銘柄を中心に選別します。
         ③ 株式への投資比率は、原則として高位を維持します。
         ④ 非株式(株式以外の資産)への投資割合は、原則として信託財産総額の50%以下とします。
         ⑤ 市況動向やファンドの資金事情等によっては、上記のような運用ができない場合があります。
        (3)  主な投資制限
         ① 株式(新株引受権証券および新株予約権証券を含みます。)への投資割合には、制限を設けませ
          ん。
         ② 新株引受権証券および新株予約権証券への投資割合は、取得時において信託財産の純資産総額の
          20%以下とします。
         ③ 同一銘柄の株式への投資割合は、信託財産の純資産総額の10%以下とします。
         ④ 同一銘柄の新株引受権証券および新株予約権証券への投資割合は、信託財産の純資産総額の10%
          以下とします。
         ⑤ 同一銘柄の転換社債および転換社債型新株予約権付社債への投資割合は、信託財産の純資産総額
          の10%以下とします。
         ⑥ 投資信託証券への投資割合は、信託財産の純資産総額の5%以下とします。
         ⑦ 外貨建資産への投資は行いません。
         ⑧ 有価証券先物取引等は約款第23条の規定の範囲で行います。
         ⑨ スワップ取引は、約款第24条の規定の範囲で行います。
         ⑩ 金利先渡取引は、約款第25条の規定の範囲で行います。
         ⑪ 一般社団法人投資信託協会規則に定める一の者に対する株式等エクスポージャー、債券等エクス
          ポージャーおよびデリバティブ等エクスポージャーの信託財産の純資産総額に対する比率は、原則
          としてそれぞれ10%、合計で20%以内とすることとし、当該比率を超えることとなった場合には、
          一般社団法人投資信託協会規則に従い当該比率以内となるよう調整を行うこととします。
      Ⅵ MHAM       J-REITマザーファンド

       1.基本方針

         この投資信託は、安定した収益の確保と、信託財産の中・長期的な成長を目指して運用を行います。
       2.運用方法

        (1)  投資対象
          主としてわが国の金融商品取引所および金融商品取引所に準ずる市場に上場している(上場予定を
         含みます。)不動産等および不動産等を主たる投資対象とする資産対応証券等に投資する投資信託証
         券((投資法人および外国投資法人の投資証券(投資信託および外国投資信託の受益証券を含み、一
         般社団法人投資信託協会規則に定める不動産投資信託証券をいいます。)。以下同じ。)以下「不動
         産投資信託証券」といいます。)を主要投資対象とします。
        (2)  投資態度
         ① わが国の金融商品取引所および金融商品取引所に準ずる市場に上場している(上場予定を含みま
          す。)不動産投資信託証券を主要投資対象とし、安定した収益の確保と、信託財産の中・長期的な
                                  27/126

                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
          成長を目指します。
         ② 不動産投資信託証券への投資にあたっては、各銘柄の信用リスク、流動性リスク等を勘案した上
          で、各銘柄の収益・配当等の予想に基づき、銘柄選択を行います。
         ③ 不動産投資信託証券への投資は、原則として高位を維持することを基本とします。
         ④ 市況動向やファンドの資金事情等によっては、上記のような運用ができない場合があります。
        (3)  主な投資制限
         ① 投資信託証券への投資割合には制限を設けません。
         ② 同一銘柄の投資信託証券への投資割合は、信託財産の純資産総額の30%を超えないものとしま
          す。
         ③ 株式への投資は行いません。
         ④ 外貨建資産への投資は行いません。
     3【投資リスク】

      (1)  当ファンドにおける主として想定されるリスクと収益性に与える影響度合い

       ・当ファンドは、主としてMHAM海外債券マザーファンド受益証券、海外好配当株マザーファンド受益
        証券、MHAMグローバルREITマザーファンド受益証券、MHAM日本債券マザーファンド受益証
        券、MHAM好配当利回り株マザーファンド受益証券およびMHAM                                    J-REITマザーファンド受益
        証券への投資を通じて株式・公社債・不動産投資信託証券などの値動きのある証券等(外貨建資産には
        為替変動リスクもあります。)に投資しますので、ファンドの基準価額は変動します。したがって、元
        金や一定の投資成果が保証されているものではなく、基準価額の下落により、損失を被ることがありま
        す。
       ・運用により信託財産に生じた利益および損失は、すべて受益者の皆様に帰属します。
       ・投資信託は預金商品や保険商品ではなく、預金保険、保険契約者保護機構の保護の対象ではありませ
        ん。
       ・登録金融機関およびみずほ投信投資顧問株式会社が取扱う投資信託は、投資者保護基金の対象ではあり
        ません。
       ・投資信託は預貯金とは異なります。
       ・当ファンドのお取引に関しては、金融商品取引法第37条の6の規定(いわゆるクーリング・オフ)の適
        用はありません。
        当ファンドにおいて主として想定されるリスクは以下の通りですが、基準価額の変動要因はこれらに限

       定されるものではありません。なお、以下のリスクは、主にマザーファンドを通じて当ファンドが行う有
       価証券等への投資により発生します。
       ① 資産配分リスク

         資産配分リスクとは、複数資産への投資(資産配分)を行った場合に、投資成果の悪い資産への配分が
        大きかったため、投資全体の成果も悪くなってしまうリスクをいいます。一般に、投資に際して資産配
        分を行う場合には、そのうちの1資産の価値変動が投資全体の成果に及ぼす影響度合いを小さくする効
        果が期待されますが、その場合にも、それぞれの資産の価値変動は、当該資産への資産配分の比率に応
        じて、投資全体の成果に影響を及ぼします。当ファンドでは、国内および海外の公社債、株式および不
        動産投資信託証券に資産配分を行いますが、複数の資産の価値が同時に下落した場合等には、当ファン
                                  28/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        ドの基準価額が下落する可能性があります。
       ② 金利変動リスク

         金利変動リスクとは、金利変動により保有する資産の価格が下落するリスクをいいます。一般に金利
        が上昇した場合には、既に発行されて流通している公社債の価格は下落します。金利上昇は、当ファン
        ドが投資する公社債の価格に影響を及ぼし、当ファンドの基準価額を下落させる要因となります。ま
        た、当ファンドが投資する不動産投資信託証券の発行体が資金の借入れを行っている場合、金利上昇
        は、支払利息の増加を通じて当該不動産投資信託証券の発行体の利益を減少させることがあり、当ファ
        ンドの基準価額を下落させる要因、あるいは当ファンドの分配金の水準を低下させる要因となる可能性
        があります。金利変動は、公社債・株式・不動産投資信託証券などの各資産への投資の相対的魅力度を
        変化させるため、金利変動により各資産の市場の間で資金移動が起こる場合があります。
       ③ 株価変動リスク

         株価変動リスクとは、株式市場および投資先となっている企業の株価が下落するリスクをいいます。
        当ファンドが投資する企業の株価が下落した場合には、当ファンドの基準価額が下落する要因となりま
        す。また、当ファンドが投資する企業が業績悪化や倒産等に陥った場合には、当該企業の株価が大きく
        下落することや無くなることがあり、当ファンドの基準価額に大きな影響を及ぼすことがあります。
         また、当ファンドは国内および海外の株式への投資に際して、主として配当利回りが高いと予想され
        る銘柄に投資を行いますので、業種配分等の構成比率がそれぞれの株式市場における構成比率と大きく
        異なる場合があります。そのため、当ファンドの株式運用部分の値動きは、国内および海外の株式市場
        の全体の動き(例えば、国内の株式については東証株価指数、海外の株式についてはMSCIコクサイ指
        数など)とは大きく異なることがあります。
       ④ 不動産投資信託証券の価格変動リスク

         不動産投資信託証券の価格変動リスクとは、不動産投資信託証券の市場価格が下落するリスクをいい
        ます。当ファンドが投資する不動産投資信託証券の市場価格が下落した場合には、当ファンドの基準価
        額が下落する要因となります。不動産投資信託証券の市場価格は、市場における需給関係(売り注文と買
        い注文のバランス)により変動します。また、こうした需給関係は、経済、不動産市況、金利、不動産投
        資信託証券の発行体の財務状況や収益状況、不動産投資信託が保有する不動産とその状況、など様々な
        要因により変化します。なお、こうした要因の1つとして、自然災害や人的災害など予測不可能な事態
        の発生による保有不動産の滅失・損壊等も、不動産投資信託証券の市場価格を下落させる要因となり得
        ます。
       ⑤ 為替変動リスク

         為替変動リスクとは、為替変動により外貨建資産の円換算価格が下落するリスクをいいます。当ファ
        ンドでは、外貨建資産の投資にあたり、原則として為替ヘッジを行わないため、投資対象通貨と円との
        外国為替相場が円高となった場合には、当ファンドの基準価額が下落する要因となります。
         なお、急激な為替変動等により為替差損を被る可能性が大きいと判断されるときには、一時的に為替
        ヘッジを行う場合があります。
       ⑥ 信用リスク

         信用リスクとは、公社債等の発行体が財政難、経営不振、その他の理由により、利息や償還金を予め
        決められた条件で支払うことができなくなる(債務不履行)リスクをいいます。一般に債務不履行が生じ
                                  29/126

                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        た場合、またはその可能性が高まった場合には、当該発行体が発行する公社債および短期金融商品(コ
        マーシャル・ペーパー等)の価格は下落します。また、当該発行体が企業の場合には、一般にその企業の
        株 価が下落する要因となります。当ファンドが投資する株式の発行企業および不動産投資信託証券や公
        社債等の発行体がこうした状況に陥った場合には、当ファンドの基準価額が下落する要因となる可能性
        があります。
       ⑦ 流動性リスク

         流動性リスクとは、有価証券を売却(または購入)しようとする際に、需要(または供給)がないため、
        有価証券を希望する時期に、希望する価格で売却(または購入)することができなくなるリスクをいいま
        す。一般に規模が小さい市場での売買や、取引量の少ない有価証券の売買にあたっては、流動性リスク
        への留意が特に必要とされます。また、一般に市場を取り巻く外部環境の急変があった場合には、市場
        実勢価格での売買ができなくなる可能性が高まります。当ファンドが投資する公社債・株式・不動産投
        資信託証券等の流動性が損なわれた場合には、当ファンドの基準価額が下落する要因となる可能性があ
        ります。
       ⑧ カントリーリスク

         カントリーリスクとは、投資先となっている国(地域)の政治・経済・社会・国際関係等が不安定な
        状態、あるいは混乱した状態等に陥った場合に、当該国における資産の価値や当該国通貨の価値が下落
        するリスクをいいます。当ファンドの投資先となっている国(地域)がこうした状態に陥った場合に
        は、当ファンドの基準価額が下落する要因となる可能性があります。
       <その他>

        ・当ファンドは、ファミリーファンド方式で運用を行います。当該方式は、運用の効率化に資するもの
         ですが、一方で、当ファンドが主要投資対象とする各マザーファンドに対し、他のベビーファンドに
         より多額の追加設定・一部解約等がなされた場合には、各マザーファンドにおける売買ならびに組入
         比率の変化等により、当ファンドの基準価額や運用が影響を受ける場合があります。
        ・当ファンドは、取引所等における取引の停止等があるときには、一部解約の実行の請求の受付けを中
         止すること、およびすでに受け付けた一部解約の実行の請求の受付けを取り消すことがあります。
       <収益分配金に関する留意点>

        ・投資信託の分配金は、預貯金の利息とは異なり、投資信託の純資産から支払われますので、分配金が
         支払われると、その金額相当分、基準価額は下がります。
        ・分配金は、計算期間中に発生した収益(経費控除後の配当等収益および評価益を含む売買益)を超え
         て支払われる場合があります。その場合、当期決算日の基準価額は前期決算日と比べて下落すること
         になります。また、分配金の水準は、必ずしも計算期間におけるファンドの収益率を示すものではあ
         りません。
        ・投資家(受益者)のファンドの取得価額によっては、分配金の一部または全部が、実質的には元本の
         一部払戻しに相当する場合があります。ファンド取得後の運用状況により、分配金額より基準価額の
         値上がりが小さかった場合も同様です。
      (2)  リスク管理体制

       ① コンプライアンス・リスク管理部門は、運用リスクを含めたリスクのチェック・管理を行うととも
                                  30/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        に、運用実績の分析・評価を実施し、必要に応じて提言等を行います。
       ② また同部門は、法令・諸規則、約款の投資制限等の遵守状況を把握・管理し、必要に応じて関連部門
        へ指導を行います。
       ③ トレーディング部門は、売買執行および発注に伴う諸規則の遵守状況のチェックを行います。
       ④ これらのリスク管理の結果は、リスク管理に関する委員会等を通じて経営に報告されます。
        なお、運用の指図に関する権限の一部を委託した以下のマザーファンドにおいては、投資顧問会社が以

       下の体制によりマザーファンドのリスク管理を行います。
      「MHAMグローバルREITマザーファンド」

        AMPキャピタル・インベスターズでは、リスク管理/コンプライアンス部門が、リスク管理に携わって
       います。
        リスク管理/コンプライアンス部門は、ファンドの運用実績の要因分析ならびに運用目標からの乖離状況
       など、常時モニタリングを行い、必要があれば、運用部門に指示や対応策を伝えます。
        投資レビュー委員会ではポートフォリオのリターンとリスクの測定・分析、ポートフォリオ全体の構成
       チェック、リスク管理及びコンプライアンスの遵守状況の確認などを行うことにより、ファンドのリスク
       管理を実践します。
        みずほ投信投資顧問においては、AMPキャピタル・インベスターズからのコンプライアンス・レポー

       ト等により、ファンド全体のリスクに関する情報を管理します。コンプライアンス・リスク管理部門が、
       運用リスクを含めたリスクのチェック・管理を行うとともに、運用実績の分析・評価を実施します。
        また同部門は、法令・諸規則、約款の投資制限等の遵守状況を把握・管理し、必要に応じて関連部門へ
       指導を行います。
        なお、これらのチェックの結果は経営に定期報告されるとともに、必要に応じてAMPキャピタル・イ
       ンベスターズへの注意・勧告などを行います。
       ※ 上記のリスク管理体制および組織名称等については、変更になることがあります。
      (参考情報)ファンドの値動き・代表的資産クラスとの年間騰落率の比較(2011年6月~2016年5月)


     ■当ファンドの年間騰落率および分配金再投資基準                            ■当ファンドと代表的な資産クラスとの年間騰落率
      価額の推移                            の比較
                                  31/126






                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     分配金再投資基準価額は、分配金(税引前)を再投資したものとして計算                            上記は、当ファンドと代表的な資産クラスを定量的に比較できるように、
     していますので、実際の基準価額とは異なる場合があります。(以下同                            2011年6月~2016年5月の5年間における年間騰落率(各月末時点について1
     じ。)                            年前と比較したもの)の平均・最大・最小を表示したものです。
     年間騰落率(各月末時点について1年前と比較したもの)は、分配金再投                            当ファンドの年間騰落率は、分配金再投資基準価額をもとに計算しています
     資基準価額をもとに計算していますので、基準価額をもとに計算した騰落                            ので、基準価額をもとに計算した騰落率とは異なる場合があります。なお、
     率とは異なる場合があります。                            当ファンドは2015年4月20日に設定しているため、当ファンドの年間騰落率
     なお、当ファンドは2015年4月20日に設定しているため、年間騰落率につい                            については2016年4月以降の平均・最大・最小を表示しています。
     ては2016年4月以降の騰落率を表示しています。また、分配金再投資基準価                            代表的な資産クラスは比較対象として記載しているため、当ファンドの投資
     額については2015年4月末より表示しています。                            対象とは限りません。
      * 各資産クラスの指数

      日 本 株:東証株価指数(TOPIX)配当込み
      先進国株:MSCIコクサイ・インデックス(配当込み・円ベース)
      新興国株:MSCIエマージング・マーケット・インデックス(配当込み・円ベース)
      日本国債:NOMURA-BPI国債
      先進国債:シティ世界国債インデックス(除く日本、ヘッジなし・円ベース)
      新興国債:JPモルガンGBI-EMグローバル・ディバーシファイド(ヘッジなし・円ベース)
      ※株式の指数は、配当を考慮したものです。また、海外(先進国・新興国)の指数は、為替ヘッジなしによる投資を想定して、円換算しております。
      「東証株価指数(TOPIX)」とは、東京証券取引所第一部に上場されているすべての株式の時価総額を指数化したものです。同指数は、株式会社東
      京証券取引所(㈱東京証券取引所)の知的財産であり、指数の算出、指数値の公表、利用など同指数に関するすべての権利は、㈱東京証券取引所が
      有しています。
      「MSCIコクサイ・インデックス」とは、MSCIインク(以下、MSCI)が開発した株価指数で、日本を除く世界の主要先進国の株価指数を、各国の株式時
      価総額をベースに合成したものです。同指数に関する著作権、知的財産権その他一切の権利はMSCIに帰属します。またMSCIは、同指数の内容を変更す
      る権利および公表を停止する権利を有しています。
      「MSCIエマージング・マーケット・インデックス」とは、MSCIが開発した株価指数で、新興国の株価指数を、各国の株式時価総額をベースに合成した
      ものです。    同指数に関する著作権、知的財産権その他一切の権利はMSCIに帰属します。またMSCIは、同指数の内容を変更する権利および公表を停止する
      権利を有しています。
      「NOMURA-BPI国債」とは、野村證券株式会社が国内で発行された公募利付国債の市場全体の動向を表すために開発した投資収益指数です。同指数の知
      的財産権とその他一切の権利は野村證券株式会社に帰属しています。また、同社は当該指数の正確性、完全性、信頼性、有用性を保証するものではな
      く、ファンドの運用成果等に関して一切責任を負いません。
      「シティ世界国債インデックス(除く日本)」とは、Citigroup                       Index  LLCが開発した債券指数で、日本を除く世界主要国の国債で構成されている時
      価総額加重平均指数です。同指数は、Citigroup                  Index  LLCの知的財産であり、指数の算出、数値の公表、利用など同指数に関するすべての権利は、
      Citigroup    Index  LLCが有しています。
      「JPモルガンGBI-EMグローバル・ディバーシファイド」とは、JPモルガン・セキュリティーズ・インクが公表している新興国の現地通貨建ての国債で
      構成されている時価総額加重平均指数です。同指数に対する著作権、知的所有権その他一切の権利はJPモルガン・セキュリティーズ・インクに帰属し
      ます。また、同社は同指数の内容を変更する権利および公表を停止する権利を有しています。
     4【手数料等及び税金】

     (1)【申込手数料】

       ① 申込手数料(受益権1口当たり)は、取得申込日の翌営業日の基準価額に、販売会社が別に定める率(以

        下「手数料率」といいます。)を乗じて得た額とし、平成28年                                 8月12日現在における手数料率の上限は
        3.24%(税抜       3%)です。なお、申込手数料には消費税等相当額が課せられます。
       ② 申込手数料については、販売会社にお問い合わせください。

       ③ 「分配金再投資コース」における収益分配金は、毎計算期間末の翌営業日に原則として税金を差し引

        いた後、自動的に無手数料で再投資されます。
       <申込手数料を対価とする役務の内容>

        商品説明、募集・販売の取扱い事務等の対価
     (2)【換金(解約)手数料】

        ありません。

     (3)【信託報酬等】

                                  32/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
       ① 信託報酬の総額は、計算期間を通じて毎日、信託財産の純資産総額に年1.242%(税抜                                               1.15%)の率を
        乗じて得た額とします。
         信託報酬の配分(税抜)については、以下の通りとなります。

             委託会社                 販売会社                 受託会社

             0.49%                 0.60%                 0.06%

      ※ AMPキャピタル・インベスターズが受け取る当ファンドにかかるMHAMグローバルREITマザーファンドの外
        部委託契約にかかる報酬の額は、円の余資以外の運用の対価等として、当該マザーファンドの信託財産の平均純資産
        総額(月末純資産総額の平均値)に、年0.60%の率を乗じて得た額を、原則として当該マザーファンドにおける当ファ
        ンドの出資比率に応じて按分した額とし、当ファンドの委託会社が受け取る報酬から支払期日毎に支弁するものとし
        ます。
      ※ 委託会社と締結した投資助言契約に基づくみずほ信託銀行への報酬の支払いは、委託会社が行うものとし、信託財産
        中からは支弁しません。
       ② 信託報酬は、毎計算期間の最初の6ヵ月終了日および毎計算期末または信託終了のとき信託財産中か

        ら支弁するものとします。なお、信託報酬にかかる消費税等相当額は信託報酬支弁の時に信託財産中か
        ら支弁します。
       <信託報酬等を対価とする役務の内容>

         委託会社        信託財産の運用、目論見書等各種書類の作成、基準価額の算出等の対価
         販売会社        交付運用報告書等各種書類の送付、顧客口座の管理、購入後の情報提供等の対価
         受託会社        信託財産の管理、委託会社からの運用指図の実行等の対価
     (4)【その他の手数料等】

       ① 信託財産に関する租税、特定資産の価格等の調査に要する費用および当該費用にかかる消費税等相当

        額、信託事務の処理に要する諸費用、信託財産の財務諸表の監査に要する費用および当該費用にかかる
        消費税等相当額、外国における資産の保管等に要する費用、受託会社の立替えた立替金の利息および資
        金の借入れを行った際の当該借入金の利息は、受益者の負担とし、信託財産中から支弁します。なお、
        信託財産の財務諸表の監査に要する費用は、当該費用にかかる消費税等相当額とともに毎計算期間の最
        初の6ヵ月終了日および毎計算期末または信託終了のとき、信託財産中から支弁します。
       ② 当ファンドの組入有価証券の売買時の売買委託手数料、先物・オプション取引等に要する費用および

        これら手数料ならびに費用にかかる消費税等相当額は、受益者の負担とし、信託財産中から支弁しま
        す。
       ③ 当ファンドの投資対象である不動産投資信託証券は、資産運用報酬等の費用を負担しています。当該

        費用は、不動産投資信託証券ごとに異なるものであり、当ファンドが保有する個別銘柄ごとの費用およ
        びその合計額については、当ファンドにおける投資対象銘柄の変更および投資割合の変動等により変動
        するため、あらかじめ表示することはできません。
         なお、これらの費用は、不動産投資信託証券の発行体(不動産投資法人)の収益から支弁され、当該
        不動産投資法人の最終損益の増減を通じ、各不動産投資信託証券の価格に反映される性質のものであ
        り、当ファンドならびに受益者が直接に負担するものではありません。
                                  33/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
       ④ 上記①から③の手数料等(借入金の利息および財務諸表の監査に要する費用を除きます。)について

        は、当ファンドが投資対象とするマザーファンドにおいて発生する場合、マザーファンドの信託財産中
        から支弁されます。これらはマザーファンドの基準価額に反映されるため、結果として当ファンドの受
        益者が間接的に負担することとなります。
       ⑤ 受益者が当ファンドを解約する際には、信託財産留保額(1口につき、解約請求受付日の翌営業日の基

        準価額の0.2%)をご負担いただきます。
       <主要なその他の手数料等を対価とする役務の内容>

       信託財産に関する租税
                              有価証券の取引の都度発生する有価証券取引税、有価証
                              券の受取配当金に係る税、有価証券の譲渡益に係る税等
       信託事務の処理に要する諸費用                      事務処理に係る諸経費
       信託財産の財務諸表の監査に要する費用                      監査法人に支払うファンドの監査に係る費用
       外国における資産の保管等に要する費用
                              外国における保管銀行等に支払う有価証券等の保管等に
                              要する費用
       組入有価証券の売買時の売買委託手数料
                              有価証券等の売買の際、金融商品取引業者等に支払う手
                              数料
     (5)【課税上の取扱い】

        当ファンドは、課税上は株式投資信託として取扱われます。

       ① 個別元本について
        1.追加型株式投資信託については、受益者毎の信託時の受益権の価額等(申込手数料および当該申込手
         数料にかかる消費税等相当額は含まれません。)が当該受益者の元本(個別元本)にあたります。
        2.受益者が同一ファンドの受益権を複数回に分けて取得した場合、個別元本は、当該受益者が追加信
         託を行うつど当該受益者の受益権口数で加重平均することにより算出されます。
        3.ただし、同一ファンドを複数の販売会社で取得する場合については、各販売会社毎に個別元本の算
         出が行われます。また、同一販売会社であっても複数の支店等で同一ファンドを取得する場合は当該
         支店等毎に、「分配金受取コース」と「分配金再投資コース」の両コースで取得する場合はコース別
         に、個別元本の算出が行われる場合があります。
        4.受益者が元本払戻金(特別分配金)を受け取った場合、収益分配金発生時にその個別元本から当該
         元本払戻金(特別分配金)を控除した額が、その後の当該受益者の個別元本となります。(「元本払戻
         金(特別分配金)」については、下記「② 収益分配時における課税上の取扱いについて」を参照く
         ださい。)
       ② 収益分配時における課税上の取扱いについて

         追加型株式投資信託の収益分配金には、課税扱いとなる「普通分配金」と、非課税扱いとなる「元本
        払戻金(特別分配金)」(受益者毎の元本の一部払戻しに相当する部分)の区分があります。
         受益者が収益分配金を受け取る際、「普通分配金」と「元本払戻金(特別分配金)」は、以下のよう
        になります。
        1.当該収益分配金落ち後の基準価額が当該受益者の個別元本と同額の場合または当該受益者の個別元
                                  34/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
         本を上回っている場合には、当該収益分配金の全額が普通分配金となります。
        2.当該収益分配金落ち後の基準価額が当該受益者の個別元本を下回っている場合には、その下回る部
         分の額が元本払戻金(特別分配金)となり、当該収益分配金から当該元本払戻金(特別分配金)を控
         除した額が普通分配金となります。
         なお、受益者が元本払戻金(特別分配金)を受け取った場合、収益分配金発生時にその個別元本から
        当該元本払戻金(特別分配金)を控除した額が、その後の当該受益者の個別元本となります。
       ③ 個人、法人別の課税の取扱いについて

        1.個人の受益者に対する課税
        <収益分配時>
          収益分配金のうち課税扱いとなる普通分配金については、配当所得として、20.315%(所得税
         15%、復興特別所得税0.315%、地方税5%)の税率による源泉徴収が行われ、原則として確定申告の
         必要はありません。なお、確定申告を行うことにより、総合課税(配当控除の適用なし)や申告分離
         課税も選択できます。
        <一部解約時および償還時>
          一部解約時および償還時の差益(解約の価額および償還価額から取得費用(申込手数料および当該
         申込手数料にかかる消費税等相当額を含みます。)を控除した利益)については、譲渡益として課税
         対象(譲渡所得等)となり、20.315%(所得税15%、復興特別所得税0.315%、地方税5%)の税率に
         よる申告分離課税が適用されます。原則として確定申告が必要ですが、特定口座(源泉徴収口座)を
         ご利用の場合には、源泉徴収され申告不要制度が適用されます。
        <損益通算について>
          一部解約時および償還時に損失(譲渡損)が生じた場合には、確定申告することで、他の上場株式
         等(上場株式、上場投資信託(ETF)、上場不動産投資信託(REIT)、公募株式投資信託および特定公
         社債等(公募公社債投資信託を含みます。)など。以下同じ。)の譲渡益ならびに上場株式等の配当
         所得および利子所得の金額(申告分離課税を選択したものに限ります。以下同じ。)との損益通算な
         らびに3年間の繰越控除の対象とすることができます。また、特定口座(源泉徴収口座)をご利用の場
         合には、その口座内において損益通算を行います。この場合、確定申告は不要です。
          ※少額投資非課税制度をご利用の場合

           公募株式投資信託は税法上、少額投資非課税制度の適用対象です。
           少額投資非課税制度「愛称:NISA(ニーサ)」、未成年者少額投資非課税制度「愛称:ジュニア
          NISA(ジュニアニーサ)」をご利用の場合、毎年、一定額の範囲で新たに購入した公募株式投資信託
          などから生じる配当所得および譲渡所得が一定期間非課税となります。ご利用になれるのは、販売会
          社で非課税口座を開設するなど、一定の条件に該当する方が対象となります。詳しくは、販売会社に
          お問い合わせください。なお、同非課税口座内で少額上場株式等に係る譲渡損失が生じた場合には、
          課税上譲渡損失はないものとみなされ、他の口座の上場株式等の譲渡益および上場株式等の配当所得
          等の金額との損益通算を行うことはできませんので、ご留意ください。
        2.法人の受益者に対する課税

          収益分配金のうち課税扱いとなる普通分配金ならびに一部解約時および償還時の個別元本超過額に
         ついては、15.315%(所得税15%、復興特別所得税0.315%)の税率による源泉徴収が行われます。な
         お、当ファンドについては、益金不算入制度の適用はありません。
         㬰Nઊᠰ湑蕛뤰潞獢က㈀㡞琀㕧ࡧ⭥﹗⠰渰舰渰朰夰渰朰ź๬픰䱥㥫挰唰谰彘㑔ࡻ䤰欰漰ř०欰樰識㑔࠰䰰䈰訰

          す。
         ※ 課税上の取扱いの詳細につきましては、税務専門家に確認されることをお勧めいたします。
                                  35/126

                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
         ※ 買取請求制による換金については、販売会社にお問い合わせください。
     5【運用状況】


     以下の運用状況は平成28年              5月31日現在です。
     投資比率とは、ファンドの純資産総額に対する当該資産の時価比率をいいます。なお、小数点第3位を切捨て
     ており、端数調整は行っておりません。
     (1)【投資状況】

     MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型)

              資産の種類                 国/地域          時価合計(円)            投資比率(%)

     親投資信託受益証券                       日本                   4,843,818            96.83
     現金・預金・その他の資産(負債控除後)                        ―                    158,120           3.16
                 合計(純資産総額)                              5,001,938           100.00
     (参考)MHAM海外債券マザーファンド

              資産の種類                 国/地域          時価合計(円)            投資比率(%)

     国債証券                       アメリカ                 4,112,199,115              35.84
                            フランス                 1,904,902,996              16.60
                            ドイツ                 1,785,861,871              15.56
                            イギリス                  909,444,718             7.92
                            オーストリア                  616,422,045             5.37
                            オランダ                  550,875,526             4.80
                            ベルギー                  429,118,051             3.74
                            カナダ                  247,413,964             2.15
                            オーストラリア                  207,168,819             1.80
                            メキシコ                  117,699,569             1.02
                            ポーランド                   80,267,970             0.69
                            デンマーク                   70,846,592             0.61
                            シンガポール                   49,384,240             0.43
                            スウェーデン                   46,811,894             0.40
                            ノルウェー                   30,365,030             0.26
                                小計             11,158,782,400              97.26
     現金・預金・その他の資産(負債控除後)                        ―                  313,501,498             2.73
                 合計(純資産総額)                            11,472,283,898              100.00
     (参考)海外好配当株マザーファンド

                                  36/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
              資産の種類                 国/地域          時価合計(円)            投資比率(%)

     株式                       アメリカ                  643,056,355             49.71
                            イギリス                  187,804,180             14.51
                            オーストラリア                  100,329,836             7.75
                            フランス                   94,388,951             7.29
                            スイス                   50,824,009             3.92
                            ドイツ                   48,005,566             3.71
                            カナダ                   28,832,580             2.22
                            香港                   24,028,956             1.85
                            フィンランド                   20,501,798             1.58
                                小計              1,197,772,231              92.60
     現金・預金・その他の資産(負債控除後)                        ―                  95,662,749             7.39
                 合計(純資産総額)                            1,293,434,980             100.00
     (参考)MHAMグローバルREITマザーファンド

              資産の種類                 国/地域          時価合計(円)            投資比率(%)

     投資証券                       アメリカ                  853,031,874             68.19
                            フランス                  154,952,592             12.38
                            オーストラリア                  106,169,210             8.48
                            イギリス                   48,290,816             3.86
                            ドイツ                   24,661,349             1.97
                            カナダ                   23,553,868             1.88
                            シンガポール                   11,898,826             0.95
                                小計              1,222,558,535              97.73
     現金・預金・その他の資産(負債控除後)                        ―                  28,384,465             2.26
                 合計(純資産総額)                            1,250,943,000             100.00
     (参考)MHAM日本債券マザーファンド

              資産の種類                 国/地域          時価合計(円)            投資比率(%)

     国債証券                       日本                 4,602,745,160              79.25
     社債券                       日本                 1,033,186,700              17.79
     現金・預金・その他の資産(負債控除後)                        ―                  171,698,340             2.95
                 合計(純資産総額)                            5,807,630,200             100.00
     (参考)MHAM好配当利回り株マザーファンド

              資産の種類                 国/地域          時価合計(円)            投資比率(%)

                                  37/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     株式                       日本                 10,967,163,380              97.78
     現金・預金・その他の資産(負債控除後)                        ―                  248,223,134             2.21
                 合計(純資産総額)                            11,215,386,514              100.00
     (参考)MHAM J-REITマザ-ファンド

              資産の種類                 国/地域          時価合計(円)            投資比率(%)

     投資証券                       日本                108,940,052,800               99.01
     現金・預金・その他の資産(負債控除後)                        ―                 1,082,492,560              0.98
                 合計(純資産総額)                           110,022,545,360              100.00
     (2)【投資資産】

     ①【投資有価証券の主要銘柄】

     MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型)

     イ.評価額上位銘柄明細

                                   帳簿価額      帳簿価額       評価額      評価額     投資

                             数量又は
     順位  国/地域     種類        銘柄名                単価      金額      単価      金額    比率
                             額面総額
                                    (円)      (円)      (円)      (円)    (%)
     1  日本   親投資信託    MHAM J-REITマザ-                252,353       3.2625      823,301       3.2443      818,708   16.36
           受益証券    ファンド
     2  日本   親投資信託    MHAM日本債券マザーファンド                575,215       1.4117      812,031       1.4128      812,663   16.24
           受益証券
     3  日本   親投資信託    海外好配当株マザーファンド                429,721       1.8168      780,717       1.8773      806,715   16.12
           受益証券
     ▶  日本   親投資信託    MHAMグローバルREITマ                428,118       1.8506      792,275       1.8778      803,919   16.07
           受益証券    ザーファンド
     5  日本   親投資信託    MHAM海外債券マザーファンド                317,468       2.5114      797,289       2.5299      803,162   16.05
           受益証券
     6  日本   親投資信託    MHAM好配当利回り株マザー                266,813       2.9418      784,910       2.9933      798,651   15.96
           受益証券    ファンド
     ロ.種類別投資比率

                種類                国内/外国            投資比率(%)

            親投資信託受益証券                      国内                   96.83
                合計                                     96.83
     (参考)MHAM海外債券マザーファンド

     イ.評価額上位銘柄明細

                            帳簿価額      帳簿価額       評価額      評価額            投資

                      数量又は                               利率
     順位  国/地域     種類     銘柄名             単価      金額      単価      金額        償還期限    比率
                      額面総額                               (%)
                             (円)      (円)      (円)      (円)           (%)
                                  38/126

                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     1 フランス    国債証券    FRENCH   TREASURY      6,905,000      12,637.96      872,651,652       12,573.96      868,232,525       1 2017年   7 7.56
              1%                                           月25日
     2 アメリカ    国債証券    US TREASURY    N/B    6,860,000      10,334.06      708,916,584       11,405.15      782,393,432      2.75  2042年11    6.81
                                                         月15日
              2.75%
     3 アメリカ    国債証券    US TREASURY    N/B    5,020,000      14,475.45      726,667,650       15,058.37      755,930,252      5.25  2028年11    6.58
                                                         月15日
              5.25%
     ▶ アメリカ    国債証券    US TREASURY    N/B    6,590,000      10,880.99      717,057,584       11,216.20      739,148,068      1.75  2022年   5 6.44
              1.75%                                           月15日
     5 フランス    国債証券    FRANCE   (GOVT      3,890,000      13,783.45      536,176,447       15,018.52      584,220,778      2.5  2030年   5 5.09
              OF)  2.5%                                         月25日
     6 オランダ    国債証券    NETHERLANDS         3,835,000      14,372.45      551,183,804       14,364.42      550,875,526      3.5  2020年   7 4.80
              GOVT  3.5%                                         月15日
     7 オースト    国債証券    REP  OF AUSTRIA      4,090,000      13,020.34      532,532,110       12,693.04      519,145,477      3.2  2017年   2 4.52
       リア
              3.2%                                           月20日
     8  ドイツ   国債証券    BUNDESREPUB.         2,310,000      19,050.75      440,072,452       19,977.14      461,471,964      5.625   2028年   1 4.02
              DEUT  5.625%                                         月 4日
     9  ドイツ   国債証券    BUNDESREPUB.         3,455,000      13,658.52      471,902,095       13,262.94      458,234,795       ▶ 2018年   1 3.99
              DEUT  4%                                         月 4日
     10 イギリス    国債証券    UK TSY  2%      2,600,000      16,934.14      440,287,676       17,057.79      443,502,628       2 2025年   9 3.86
                                                         月 7日
     11  ドイツ   国債証券    BUNDESREPUB.         2,820,000      14,012.01      395,138,907       13,607.68      383,736,646      4.25  2018年   7 3.34
              DEUT  4.25%                                         月 4日
     12 アメリカ    国債証券    US TREASURY    N/B    2,395,000      14,045.61      336,392,560       14,864.22      355,998,226      4.375   2039年11    3.10
                                                         月15日
              4.375%
     13 フランス    国債証券    FRANCE   (GOVT      2,200,000      15,084.91      331,868,068       16,015.14      352,333,256      3.5  2026年   ▶ 3.07
              OF)  3.5%                                         月25日
     14 アメリカ    国債証券    US TREASURY    N/B    3,020,000      11,081.06      334,648,084       11,494.42      347,131,606      2.25  2024年11    3.02
                                                         月15日
              2.25%
     15 アメリカ    国債証券    US TREASURY    N/B    3,090,000      11,026.82      340,729,026       11,019.46      340,501,381      1.25  2021年   3 2.96
              1.25%                                           月31日
     16 アメリカ    国債証券    US TREASURY    N/B    2,820,000      11,904.18      335,698,156       11,906.98      335,776,897       3 2044年11    2.92
                                                         月15日
              3%
     17 アメリカ    国債証券    US TREASURY    N/B    2,980,000      11,135.04      331,824,424       11,109.60      331,066,107      1.375   2020年   9 2.88
              1.375%                                           月30日
     18  ドイツ   国債証券    BUNDESREPUB.         2,270,000      13,703.67      311,073,477       13,831.73      313,980,414      1.5  2023年   5 2.73
              DEUT  1.5%                                         月15日
     19 イギリス    国債証券    UK TSY  3.25%      1,285,000      18,194.74      233,802,421       19,631.54      252,265,349      3.25  2044年   1 2.19
                                                         月22日
     20 ベルギー    国債証券    BELGIUM   KINGDOM     1,330,000      16,167.23      215,024,259       17,218.26      229,002,891      4.5  2026年   3 1.99
              4.5%                                           月28日
     21  カナダ   国債証券    CANADIAN    GOVT     2,320,000       9,098.25     211,079,621        9,233.72     214,222,495      2.25  2025年   6 1.86
              2.25%                                           月 1日
     22 ベルギー    国債証券    BELGIUM   KINGDOM     1,600,000      12,883.09      206,129,496       12,507.19      200,115,160      3.25  2016年   9 1.74
              3.25%                                           月28日
     23 オースト    国債証券    AUSTRALIAN    GOVT    2,160,000       8,531.95     184,290,332        8,991.72     194,221,217      3.75  2037年   ▶ 1.69
       ラリア
              3.75%                                           月21日
     24  ドイツ   国債証券    BUNDESREPUB.         1,205,000      13,690.52      164,970,863       13,978.26      168,438,052       2 2022年   1 1.46
              DEUT  2%                                         月 4日
     25 メキシコ    国債証券    MEX  BONOS       15,460,000        768.21     118,766,043        761.31     117,699,569       10 2024年12    1.02
                                                         月 5日
              DESARR   10%
     26 イギリス    国債証券    UK TSY  4.75%       485,000      21,990.53      106,654,080       23,739.23      115,135,273      4.75  2038年12    1.00
                                                         月 7日
     27 フランス    国債証券    FRANCE   (GOVT       510,000      19,641.36      100,170,967       19,630.67      100,116,437      8.5  2023年   ▶ 0.87
              OF)  8.5%                                         月25日
     28 イギリス    国債証券    UK TSY  3.75%       430,000      21,408.06      92,054,684       22,916.62      98,541,468      3.75  2052年   7 0.85
                                                         月22日
     29 オースト    国債証券    REP  OF AUSTRIA       770,000      12,414.46      95,591,342       12,633.32      97,276,568      0.25  2019年10    0.84
       リア                                                  月18日
              0.25%
     30 ポーラン    国債証券    POLAND   GOVT      2,715,000       3,026.78      82,177,294       2,956.46      80,267,970      5.25  2017年10    0.69
        ド                                                 月25日
              5.25%
                                  39/126



                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     ロ.種類別投資比率
                種類                国内/外国            投資比率(%)

               国債証券                   外国                   97.26
                合計                                     97.26
     (参考)海外好配当株マザーファンド

     イ.評価額上位銘柄明細

                                   帳簿価額      帳簿価額       評価額      評価額     投資

                             数量又は
     順位  国/地域     種類      銘柄名       業種           単価      金額      単価      金額    比率
                             額面総額
                                    (円)      (円)      (円)      (円)    (%)
     1 アメリカ     株式   ALTRIA   GROUP  INC    食品・飲       12,069      6,846.10      82,625,671       7,095.72      85,638,274     6.62
                       料・タバコ
     2 アメリカ     株式   PFIZER   INC      医薬品・バ       22,008      3,648.81      80,303,156       3,839.63      84,502,652     6.53
                       イオテクノ
                       ロジー・ラ
                       イフサイエ
                         ンス
     3 アメリカ     株式   REYNOLDS    AMERICAN    INC  食品・飲       15,176      5,403.88      82,009,395       5,561.42      84,400,143     6.52
                       料・タバコ
     ▶ イギリス     株式   BAE  SYSTEMS   PLC     資本財       53,849      841.97     45,339,376        785.84     42,316,752     3.27
     5 フランス     株式   TOTAL  SA      エネルギー        7,607     5,302.73      40,337,868       5,411.54      41,165,601     3.18
     6 アメリカ     株式   GENERAL   ELECTRIC    CO   資本財       11,160      3,455.78      38,566,516       3,341.51      37,291,283     2.88
     7 イギリス     株式   BP PLC       エネルギー       60,669      590.51     35,826,235        588.89     35,727,527     2.76
     8 イギリス     株式   GLAXOSMITHKLINE      PLC  医薬品・バ       14,654      2,442.12      35,786,929       2,363.21      34,630,589     2.67
                       イオテクノ
                       ロジー・ラ
                       イフサイエ
                         ンス
     9  スイス     株式   GARMIN   LTD      耐久消費       7,435     4,726.04      35,138,138       4,627.30      34,404,031     2.65
                       財・アパレ
                         ル
     10 フランス     株式   SCOR  SE        保険       8,550     4,057.57      34,692,264       3,757.72      32,128,536     2.48
     11 アメリカ     株式   BB & T CORP       銀行       7,490     3,850.72      28,841,948       4,032.66      30,204,691     2.33
     12  カナダ     株式   DH CORPORETION       ソフトウェ        9,768     3,412.65      33,334,815       2,951.73      28,832,580     2.22
                       ア・サービ
                         ス
     13  ドイツ     株式   FREENET   AG      電気通信       9,100     3,189.55      29,024,920       3,088.15      28,102,244     2.17
                        サービス
     14 イギリス     株式   UNITED   UTILITIES      公益事業       17,320      1,554.59      26,925,646       1,579.81      27,362,430     2.11
               GROUP  PLC
     15 イギリス     株式   VODAFONE    GROUP  PLC   電気通信       71,659      378.03     27,089,498        378.44     27,118,646     2.09
                        サービス
     16 アメリカ     株式   WELLS  FARGO  & COMPANY    銀行       4,760     5,533.68      26,340,351       5,641.29      26,852,583     2.07
     17 オースト     株式   TELSTRA   CORP  LTD    電気通信       58,829      430.22     25,309,989        452.57     26,624,793     2.05
       ラリア                 サービス
     18 オースト     株式   COMMONWEALTH     BANK  OF   銀行       4,255     5,962.55      25,370,667       6,240.32      26,552,594     2.05
       ラリア
               AUSTRALIA
     19 アメリカ     株式   CISCO  SYSTEMS   INC   テクノロ       7,630     3,142.93      23,980,557       3,208.38      24,479,976     1.89
                       ジー・ハー
                       ドウェアお
                        よび機器
     20 アメリカ     株式   CONOCOPHILLIPS         エネルギー        4,942     5,220.83      25,801,374       4,917.97      24,304,609     1.87
     21 アメリカ     株式   MERCK  & CO.INC     医薬品・バ        3,860     6,308.04      24,349,067       6,265.89      24,186,340     1.86
                       イオテクノ
                       ロジー・ラ
                       イフサイエ
                         ンス
                                  40/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     22  香港    株式   BOC  HONG  KONG      銀行      71,000      347.00     24,637,284        338.43     24,028,956     1.85
               HOLDINGS    LTD
     23 アメリカ     株式   REGAL  ENTERTAINMENT       メディア       10,050      2,354.37      23,661,517       2,356.36      23,681,474     1.83
               GROUP  -A
     24 アメリカ     株式   UNITED   TECHNOLOGIES       資本財       2,110     11,648.70      24,578,757       11,178.31      23,586,243     1.82
               CORP
     25 アメリカ     株式   LAS  VEGAS  SANDS  CORP  消費者サー        4,530     5,824.34      26,384,305       5,124.31      23,213,163     1.79
                         ビス
     26 フランス     株式   ORANGE   S.A      電気通信       10,950      1,883.18      20,620,926       1,926.46      21,094,814     1.63
                        サービス
     27 アメリカ     株式   VERIZON         電気通信       3,710     5,777.75      21,435,472       5,615.78      20,834,554     1.61
                        サービス
               COMMUNICATIONS
     28 アメリカ     株式   AT & T INC      電気通信       4,810     4,317.78      20,768,544       4,325.55      20,805,898     1.60
                        サービス
     29 イギリス     株式   ASTRAZENECA     PLC    医薬品・バ        3,155     6,768.32      21,354,050       6,544.60      20,648,236     1.59
                       イオテクノ
                       ロジー・ラ
                       イフサイエ
                         ンス
     30 フィンラ     株式   SAMPO  OYJ-A  SHS     保険       4,098     5,333.02      21,854,734       5,002.87      20,501,798     1.58
       ンド
     ロ.種類別及び業種別の投資比率

                                              投資比率

         種類      国内/外国                 業種
                                               (%)
         株式        外国    エネルギー                             7.82
                    素材                             3.88
                    資本財                             7.97
                    耐久消費財・アパレル                             2.65
                    消費者サービス                             3.04
                    メディア                             1.83
                    食品・飲料・タバコ                             13.14
                    医薬品・バイオテクノロジー・ライフサイエンス                             12.67
                    銀行                             8.32
                    保険                             6.87
                    ソフトウェア・サービス                             2.22
                    テクノロジー・ハードウェアおよび機器                             1.89
                    電気通信サービス                             14.04
                    公益事業                             6.19
         合計                                         92.60
     (参考)MHAMグローバルREITマザーファンド

     イ.評価額上位銘柄明細

                                   帳簿価額       帳簿価額       評価額       評価額     投資

                            数量又は
     順位  国/地域     種類        銘柄名                単価       金額       単価       金額    比率
                            額面総額
                                   (円)       (円)       (円)       (円)    (%)
     1 アメリカ    投資証券    SIMON  PROPERTY    GROUP  INC        5,276     19,515.45      102,963,543       21,940.60      115,758,626     9.25
     2 アメリカ    投資証券    PUBLIC   STORAGE              2,800     26,867.44      75,228,858       28,315.21      79,282,605     6.33
                                  41/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     3 フランス    投資証券    UNIBAIL-RODAMCO      SE          2,084     28,714.00      59,839,982       30,263.33      63,068,795     5.04
     ▶ フランス    投資証券    KLEPIERRE                11,901      4,864.39      57,891,117       5,145.69      61,238,913     4.89
     5 アメリカ    投資証券    EQUITY   RESIDENTIAL              6,908     7,913.35      54,665,423       7,623.79      52,665,188     4.21
     6 アメリカ    投資証券    PROLOGIS    INC             9,400     4,331.09      40,712,318       5,278.52      49,618,137     3.96
     7 アメリカ    投資証券    FEDERAL   REALTY   INVS  TRUST(REIT)         2,400     14,409.99      34,583,992       17,040.38      40,896,922     3.26
     8 アメリカ    投資証券    VENTAS   INC              5,400     6,085.05      32,859,319       7,356.43      39,724,730     3.17
     9 アメリカ    投資証券    EXTRA  SPACE  STORAGE   INC         3,700     8,227.46      30,441,603       10,309.65      38,145,721     3.04
     10 アメリカ    投資証券    ESSEX  PROPERTY    TRUST           1,470     23,603.59      34,697,283       25,172.28      37,003,260     2.95
     11 アメリカ    投資証券    AVALONBAY    COMMUNITIES     INC        1,836     18,833.66      34,578,606       19,985.84      36,694,004     2.93
     12 オースト    投資証券    SCENTRE   GROUP             96,053      309.70     29,747,767        372.75     35,804,658     2.86
       ラリア
     13 アメリカ    投資証券    GENERAL   GROWTH   PROPERTIES          11,526      2,926.59      33,731,959       2,989.83      34,460,815     2.75
     14 オースト    投資証券    WESTFIELD    CORP            40,326      739.93     29,838,473        854.07     34,441,388     2.75
       ラリア
     15 アメリカ    投資証券    SPIRIT   REALTY   CAPITAL   INC        27,157      1,170.56      31,789,020       1,265.82      34,376,020     2.74
     16 アメリカ    投資証券    UDR  INC               8,500     3,507.92      29,817,343       4,011.59      34,098,518     2.72
     17 アメリカ    投資証券    EQUITY   LIFESTYLE    PROPERTIES          4,142     5,836.55      24,175,004       8,138.55      33,709,909     2.69
     18 フランス    投資証券    GECINA   SA              1,953     14,130.72      27,597,300       15,691.18      30,644,884     2.44
     19 オースト    投資証券    MIRVAC   GROUP             177,257       149.26     26,457,983        157.64     27,943,591     2.23
       ラリア
     20 アメリカ    投資証券    OMEGA  HEALTHCARE    INVESTORS          7,487     3,869.07      28,967,745       3,536.76      26,479,776     2.11
     21 アメリカ    投資証券    SUN  COMMUNITIES     INC          3,311     6,829.46      22,612,363       7,771.34      25,730,930     2.05
     22  ドイツ    投資証券    ALSTRIA   OFFICE   REIT-AG          16,845      1,427.10      24,039,512       1,464.01      24,661,349     1.97
     23 アメリカ    投資証券    CAMDEN   PROPERTY    TRUST          2,500     8,126.62      20,316,570       9,455.41      23,638,541     1.88
     24  カナダ    投資証券    SMART  REAL  ESTATE   INVESTMENT          7,900     2,410.03      19,039,264       2,981.50      23,553,868     1.88
     25 イギリス    投資証券    GREAT  PORTLAND    ESTATES   PLC       17,967      1,294.49      23,258,160       1,244.65      22,362,716     1.78
     26 アメリカ    投資証券    DCT  INDUSTRIAL    TRUST  INC        4,375     3,538.98      15,483,063       4,755.99      20,807,490     1.66
     27 アメリカ    投資証券    LIBERTY   PROPERTY    TRUST          4,400     3,722.03      16,376,963       4,145.82      18,241,642     1.45
     28 アメリカ    投資証券    FIRST  INDUSTRIAL    REALTY   TR       6,300     2,298.67      14,481,663       2,765.73      17,424,125     1.39
              (REIT)
     29 アメリカ    投資証券    EMPIRE   STATE  REALTY   TRUST         7,985     1,963.63      15,679,649       2,125.61      16,972,999     1.35
     30 アメリカ    投資証券    RETAIL   OPPORTUNITY     INVESTMENTS         6,333     1,765.05      11,178,096       2,240.98      14,192,177     1.13
     ロ.種類別投資比率

                種類                国内/外国            投資比率(%)

               投資証券                   外国                   97.73
                合計                                     97.73
     (参考)MHAM日本債券マザーファンド

     イ.評価額上位銘柄明細

                            帳簿価額      帳簿価額       評価額      評価額            投資


                     数量又は                               利率
     順位  国/地域     種類     銘柄名                                        償還期限
                            単価      金額      単価      金額            比率
                     額面総額                               (%)
                            (円)      (円)      (円)      (円)            (%)
                                  42/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     1  日本   国債証券    第117回利付       1,109,000,000         100.68    1,116,625,130         101.26    1,123,051,030       0.2  2019年   3 19.33
              国債(5年)
                                                         月20日
     2  日本   国債証券    第153回利付        674,000,000        113.08     762,223,050        120.18     810,046,900      1.3  2035年   6 13.94

              国債(20年)
                                                         月20日
     3  日本   国債証券    第113回利付        348,000,000        100.80     350,792,550        101.14     351,977,640      0.3  2018年   6 6.06

              国債(5年)
                                                         月20日
     ▶  日本   国債証券    第126回利付        268,000,000        126.54     339,130,340        128.92     345,521,680       2 2031年   3 5.94

              国債(20年)
                                                         月20日
     5  日本   国債証券    第124回利付        286,000,000        100.38     287,114,130        101.39     289,975,400      0.1  2020年   6 4.99

              国債(5年)
                                                         月20日
     6  日本   国債証券    第341回利付        268,000,000        101.70     272,566,580        104.15     279,143,440      0.3  2025年12    4.80

              国債(10年)                                           月20日
     7  日本   国債証券    第362回利付        245,000,000        100.66     246,638,230        100.63     246,558,200      0.1  2018年   3 4.24

              国債(2年)
                                                         月15日
     8  日本   国債証券    第354回利付        197,000,000        100.43     197,847,100        100.40     197,805,730      0.1  2017年   7 3.40

              国債(2年)
                                                         月15日
     9  日本   国債証券    第46回利付国        136,000,000        104.30     141,856,050        132.86     180,696,400      1.5  2045年   3 3.11

              債(30年)
                                                         月20日
     10  日本   国債証券    第30回利付国        125,000,000        120.59     150,739,930        144.52     180,657,500      2.3  2039年   3 3.11

              債(30年)
                                                         月20日
     11  日本   社債券   第427回九州        110,000,000        100.89     110,982,300        105.35     115,890,500      1.024   2024年   5 1.99

              電力株式会社社
                                                         月24日
              債
     12  日本   国債証券    第131回利付        85,000,000        111.79     95,021,500        124.96     106,216,000      1.7  2031年   9 1.82

              国債(20年)
                                                         月20日
     13  日本   社債券   第6回NEC        100,000,000         99.64     99,643,000        102.14     102,149,000      0.748   2022年   3 1.75

              キャピタルソ
                                                         月 4日
              リューション株
              式会社無担保社
              債
     14  日本   社債券   第16回株式会        100,000,000        100.97     100,971,000        102.11     102,111,000      0.687   2021年   5 1.75

              社大和証券グ
                                                         月21日
              ループ本社無担
              保社債
     15  日本   社債券   第9回株式会社        100,000,000        101.12     101,124,000        102.02     102,026,000      0.79  2021年   1 1.75

              ジャックス無担
                                                         月22日
              保社債
     16  日本   社債券   第13回パナソ        100,000,000         99.89     99,894,000        101.57     101,573,000      0.568   2022年   3 1.74

              ニック株式会社
                                                         月18日
              無担保社債
     17  日本   社債券   第47回日本電        100,000,000        100.00     100,000,000        100.81     100,813,000      0.412   2020年   7 1.73

              気株式会社無担
                                                         月17日
              保社債
                                  43/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     18  日本   社債券   第9回株式会社        100,000,000        100.56     100,563,000        100.17     100,178,000      0.644   2016年   9 1.72
              りそなホール
                                                         月20日
              ディングス無担
              保社債
     19  日本   社債券   第72回アコム        100,000,000        100.00     100,000,000         99.96     99,966,000      0.37  2021年   6 1.72

              株式会社無担保
                                                         月 3日
              社債
     20  日本   国債証券    第357回利付        94,000,000        100.18     94,169,200        100.50     94,477,520      0.1  2017年10    1.62

              国債(2年)                                           月15日
     21  日本   国債証券    第143回利付        71,000,000        109.19     77,524,900        124.67     88,519,960      1.6  2033年   3 1.52

              国債(20年)
                                                         月20日
     22  日本   国債証券    第338回利付        75,000,000        101.18     75,885,000        105.04     78,782,250      0.4  2025年   3 1.35

              国債(10年)
                                                         月20日
     23  日本   国債証券    第48回利付国        60,000,000        128.40     77,041,800        130.68     78,409,800      1.4  2045年   9 1.35

              債(30年)
                                                         月20日
     24  日本   社債券   第467回東北        70,000,000        103.28     72,298,800        103.63     72,545,200     1.095   2020年   ▶ 1.24

              電力株式会社社
                                                         月24日
              債
     25  日本   国債証券    第41回利付国        44,000,000        106.43     46,829,200        137.02     60,289,240      1.7  2043年12    1.03

              債(30年)                                           月20日
     26  日本   社債券   第497回関西        50,000,000        100.38     50,193,000        105.39     52,699,000     1.002   2025年   6 0.90

              電力株式会社社
                                                         月20日
              債
     27  日本   国債証券    第99回利付国        39,000,000        124.25     48,457,500        125.05     48,769,500      2.1  2027年12    0.83

              債(20年)                                           月20日
     28  日本   国債証券    第121回利付        33,000,000        117.06     38,629,800        126.80     41,846,970      1.9  2030年   9 0.72

              国債(20年)
                                                         月20日
     29  日本   社債券   第428回九州        20,000,000        100.04     20,009,000        104.68     20,937,000     0.936   2024年   7 0.36

              電力株式会社社
                                                         月25日
              債
     30  日本   社債券   第319回北海        20,000,000        100.32     20,065,600        101.18     20,237,200     0.514   2019年   9 0.34

              道電力株式会社
                                                         月25日
              社債
     ロ.種類別投資比率

                種類                国内/外国            投資比率(%)


               国債証券                   国内                   79.25

               社債券                   国内                   17.79

                合計                                     97.04

                                  44/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (参考)MHAM好配当利回り株マザーファンド

     イ.評価額上位銘柄明細

                                   帳簿価額       帳簿価額       評価額       評価額     投資

                            数量又は
     順位  国/地域     種類      銘柄名      業種           単価       金額       単価       金額    比率
                            額面総額
                                   (円)       (円)       (円)       (円)    (%)
     1  日本    株式   NTTドコモ        情報・通       229,400      2,364.34     542,380,700        2,779.00     637,502,600     5.68
                        信業
     2  日本    株式   トヨタ自動車        輸送用機       97,400      7,556.26     735,980,351        5,783.00     563,264,200     5.02
                         器
     3  日本    株式   日本電信電話        情報・通       106,200      4,596.34     488,131,455        4,855.00     515,601,000     4.59
                        信業
     ▶  日本    株式   積水ハウス         建設業      201,200      2,042.81     411,014,718        1,986.00     399,583,200     3.56
     5  日本    株式   KDDI        情報・通       118,900      2,933.46     348,788,637        3,237.00     384,879,300     3.43
                        信業
     6  日本    株式   大和ハウス工業         建設業      113,400      3,300.63     374,292,327        3,217.00     364,807,800     3.25
     7  日本    株式   富士重工業        輸送用機       84,100      4,761.93     400,478,870        4,150.00     349,015,000     3.11
                         器
     8  日本    株式   日産自動車        輸送用機       307,500      1,210.60     372,262,341        1,125.00     345,937,500     3.08
                         器
     9  日本    株式   キヤノン        電気機器       104,800      3,648.06     382,317,074        3,212.00     336,617,600     3.00
     10  日本    株式   三菱UFJフィナン         銀行業      588,100       647.27     380,659,845        553.80     325,689,780     2.90
               シャル・グループ
     11  日本    株式   伊藤忠商事         卸売業      229,200      1,444.00     330,964,804        1,391.50     318,931,800     2.84
     12  日本    株式   東京エレクトロン        電気機器       34,300      7,750.76     265,851,181        8,222.00     282,014,600     2.51
     13  日本    株式   日本たばこ産業         食料品       58,000      4,432.95     257,111,100        4,402.00     255,316,000     2.27
     14  日本    株式   三井住友フィナンシャ         銀行業       70,000      4,095.11     286,658,114        3,617.00     253,190,000     2.25
               ルグループ
     15  日本    株式   トレンドマイクロ        情報・通       58,300      4,783.50     278,878,403        4,020.00     234,366,000     2.08
                        信業
     16  日本    株式   三和ホールディングス        金属製品       212,100       895.06     189,844,175        968.00     205,312,800     1.83
     17  日本    株式   あおぞら銀行         銀行業      538,000       425.03     228,670,468        377.00     202,826,000     1.80
     18  日本    株式   東ソー         化学      366,000       543.14     198,789,404        546.00     199,836,000     1.78
     19  日本    株式   アマノ         機械      100,800      1,613.21     162,612,244        1,871.00     188,596,800     1.68
     20  日本    株式   アズビル        電気機器       60,600      3,063.88     185,671,181        3,095.00     187,557,000     1.67
     21  日本    株式   コーエーテクモホール        情報・通       92,300      1,815.73     167,592,479        1,975.00     182,292,500     1.62
               ディングス         信業
     22  日本    株式   日本航空         空運業       47,700      4,232.97     201,912,669        3,801.00     181,307,700     1.61
     23  日本    株式   MS&ADインシュア         保険業       56,400      3,432.00     193,564,992        3,162.00     178,336,800     1.59
               ランスグループホール
               ディングス
     24  日本    株式   ヤマダ電機         小売業      325,700       520.26     169,449,811        522.00     170,015,400     1.51
     25  日本    株式   ノエビアホールディン         化学      53,700      3,254.56     174,770,221        3,165.00     169,960,500     1.51
               グス
     26  日本    株式   本田技研工業        輸送用機       52,800      3,859.32     203,772,429        3,151.00     166,372,800     1.48
                         器
     27  日本    株式   ポーラ・オルビスホー         化学      17,300      8,257.86     142,860,978        9,600.00     166,080,000     1.48
               ルディングス
     28  日本    株式   因幡電機産業         卸売業       42,000      3,785.68     158,998,705        3,780.00     158,760,000     1.41
     29  日本    株式   ローソン         小売業       17,800      9,497.95     169,063,659        8,770.00     156,106,000     1.39
     30  日本    株式   武田薬品工業         医薬品       31,400      5,802.08     182,185,317        4,797.00     150,625,800     1.34
     ロ.種類別及び業種別の投資比率

                                  45/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                              投資比率

         種類      国内/外国                 業種
                                               (%)
         株式        国内    建設業                             7.30
                    食料品                             2.27
                    化学                             4.77
                    医薬品                             3.56
                    石油・石炭製品                             0.46
                    ゴム製品                             0.79
                    ガラス・土石製品                             1.00
                    非鉄金属                             0.98
                    金属製品                             1.83
                    機械                             3.19
                    電気機器                             8.26
                    輸送用機器                             13.42
                    その他製品                             1.08
                    電気・ガス業                             1.24
                    空運業                             1.61
                    情報・通信業                             17.42
                    卸売業                             8.89
                    小売業                             4.34
                    銀行業                             7.24
                    証券、商品先物取引業                             1.99
                    保険業                             2.31
                    その他金融業                             1.35
                    サービス業                             2.37
         合計                                         97.78
     (参考)MHAM J-REITマザ-ファンド

     イ.評価額上位銘柄明細

                                  帳簿価額       帳簿価額       評価額       評価額     投資

                            数量又は
     順位  国/地域     種類        銘柄名                単価       金額       単価       金額    比率
                            額面総額
                                   (円)       (円)       (円)       (円)    (%)
     1  日本   投資証券    ジャパンリアルエステイト投資法                14,452      568,087    8,209,993,902         649,000    9,379,348,000      8.52
              人 投資証券
     2  日本   投資証券    日本ビルファンド投資法人 投資                13,232      577,191    7,637,394,167         659,000    8,719,888,000      7.92
              証券
     3  日本   投資証券    ジャパン・ホテル・リート投資法                61,047       90,942    5,551,796,710         96,300    5,878,826,100      5.34
              人 投資証券
     ▶  日本   投資証券    野村不動産マスターファンド投資                33,260      150,932    5,020,005,927         175,000    5,820,500,000      5.29
              法人 投資証券
     5  日本   投資証券    オリックス不動産投資法人 投資                28,976      158,157    4,582,761,188         175,300    5,079,492,800      4.61
              証券
     6  日本   投資証券    日本リテールファンド投資法人                 17,878      223,100    3,988,581,800         257,700    4,607,160,600      4.18
              投資証券
                                  46/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     7  日本   投資証券    ケネディクス・オフィス投資法                6,834      557,000    3,806,538,000         630,000    4,305,420,000      3.91
              人 投資証券
     8  日本   投資証券    アクティビア・プロパティーズ投                7,004      501,058    3,509,415,204         566,000    3,964,264,000      3.60
              資法人 投資証券
     9  日本   投資証券    森ヒルズリート投資法人 投資証                21,666      153,817    3,332,609,305         165,800    3,592,222,800      3.26
              券
     10  日本   投資証券    日本プライムリアルティ投資法                7,341      416,979    3,061,050,032         474,500    3,483,304,500      3.16
              人 投資証券
     11  日本   投資証券    インヴィンシブル投資法人 投資                45,214       68,957    3,117,838,979         76,300    3,449,828,200      3.13
              証券
     12  日本   投資証券    ユナイテッド・アーバン投資法                18,873      159,053    3,001,821,417         175,000    3,302,775,000      3.00
              人 投資証券
     13  日本   投資証券    プレミア投資法人 投資証券                22,444      119,153    2,674,273,848         141,300    3,171,337,200      2.88
     14  日本   投資証券    産業ファンド投資法人 投資証券                4,989      565,603    2,821,795,733         572,000    2,853,708,000      2.59
     15  日本   投資証券    大和ハウスリート投資法人 投資                4,748      506,386    2,404,322,706         599,000    2,844,052,000      2.58
              証券
     16  日本   投資証券    日本プロロジスリート投資法人                 11,473      217,493    2,495,306,941         240,400    2,758,109,200      2.50
              投資証券
     17  日本   投資証券    大和証券オフィス投資法人 投資                4,133      614,000    2,537,662,000         659,000    2,723,647,000      2.47
              証券
     18  日本   投資証券    日本賃貸住宅投資法人 投資証券                31,036       79,600    2,470,465,600         86,200    2,675,303,200      2.43
     19  日本   投資証券    いちごオフィスリート投資法人                 30,889       86,382    2,668,266,785         81,200    2,508,186,800      2.27
              投資証券
     20  日本   投資証券    ジャパンエクセレント投資法人                 16,670      134,564    2,243,182,046         149,400    2,490,498,000      2.26
              投資証券
     21  日本   投資証券    星野リゾート・リート投資法人                 1,833     1,226,385     2,247,964,995        1,330,000     2,437,890,000      2.21
              投資証券
     22  日本   投資証券    アドバンス・レジデンス投資法                8,464      262,349    2,220,524,062         280,500    2,374,152,000      2.15
              人 投資証券
     23  日本   投資証券    日本ロジスティクスファンド投資                9,371      231,000    2,164,701,000         244,400    2,290,272,400      2.08
              法人 投資証券
     24  日本   投資証券    ヒューリックリート投資法人 投                10,062      174,333    1,754,138,782         189,800    1,909,767,600      1.73
              資証券
     25  日本   投資証券    GLP投資法人 投資証券                13,989      120,173    1,681,104,573         127,400    1,782,198,600      1.61
     26  日本   投資証券    ケネディクス・レジデンシャル投                5,863      304,000    1,782,352,000         295,000    1,729,585,000      1.57
              資法人 投資証券
     27  日本   投資証券    日本アコモデーションファンド投                3,403      414,890    1,411,870,874         457,000    1,555,171,000      1.41
              資法人 投資証券
     28  日本   投資証券    フロンティア不動産投資法人 投                2,802      488,889    1,369,869,480         542,000    1,518,684,000      1.38
              資証券
     29  日本   投資証券    MCUBS MidCity投資                3,589      370,000    1,327,930,000         376,000    1,349,464,000      1.22
              法人 投資証券
     30  日本   投資証券    グローバル・ワン不動産投資法                2,895      443,133    1,282,870,121         430,500    1,246,297,500      1.13
              人 投資証券
     ロ.種類別投資比率

                種類                国内/外国            投資比率(%)

               投資証券                   国内                   99.01
                合計                                     99.01
     ②【投資不動産物件】

     MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型)

     該当事項はありません。
                                  47/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (参考)MHAM海外債券マザーファンド

     該当事項はありません。
     (参考)海外好配当株マザーファンド

     該当事項はありません。
     (参考)MHAMグローバルREITマザーファンド

     該当事項はありません。
     (参考)MHAM日本債券マザーファンド

     該当事項はありません。
     (参考)MHAM好配当利回り株マザーファンド

     該当事項はありません。
     (参考)MHAM J-REITマザ-ファンド

     該当事項はありません。
     ③【その他投資資産の主要なもの】

     MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型)

     該当事項はありません。

     (参考)MHAM海外債券マザーファンド

     該当事項はありません。

     (参考)海外好配当株マザーファンド

     該当事項はありません。

     (参考)MHAMグローバルREITマザーファンド

     該当事項はありません。

     (参考)MHAM日本債券マザーファンド

     該当事項はありません。

     (参考)MHAM好配当利回り株マザーファンド

                                  48/126

                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     該当事項はありません。

     (参考)MHAM J-REITマザ-ファンド

     該当事項はありません。

     (3)【運用実績】

     ①【純資産の推移】

     MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型)

     平成28年5月末日及び同日前1年以内における各月末ならびに下記決算期末の純資産の推移は次の通りです。

                              純資産総額(百万円)                 1口当たり純資産額(円)

              期別
                            (分配落)         (分配付)         (分配落)         (分配付)
       第1計算期間末         (平成28年     5月12日)             ▶         ▶      0.9701         0.9701
                 平成27年     5月末日             1         ―      1.0213           ―
                     6月末日          0.994807            ―      0.9948           ―
                     7月末日             1         ―      1.0121           ―
                     8月末日             1         ―      0.9659           ―
                     9月末日             1         ―      0.9495           ―
                     10月末日                  1         ―      0.9936           ―
                     11月末日                  2         ―      0.9997           ―
                     12月末日                  ▶         ―      0.9955           ―
                 平成28年     1月末日             5         ―      0.9778           ―
                     2月末日             5         ―      0.9553           ―
                     3月末日             5         ―      0.9840           ―
                     4月末日             ▶         ―      0.9731           ―
                     5月末日             5         ―      0.9799           ―
     (注)表中の末日とは当該月の最終営業日を指します。

     ②【分配の推移】

     MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型)

          期                   計算期間                  1口当たりの分配金(円)

        第1計算期間         平成27年     4月20日~平成28年         5月12日                            0.0000
     ③【収益率の推移】

                                  49/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型)

          期                   計算期間                     収益率(%)

        第1計算期間         平成27年     4月20日~平成28年         5月12日                            △2.99
     (注1)収益率は期間騰落率。

     (注2)小数点第3位四捨五入。
     (4)【設定及び解約の実績】

     MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型)

         期              計算期間             設定口数(口)        解約口数(口)        発行済み口数(口)

       第1計算期間        平成27年     4月20日~平成28年         5月12日           6,081,272        1,002,974         5,078,298
     (注)第1計算期間の設定口数には、当初設定口数を含みます。

     ≪参考情報≫

                                  50/126












                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     ※当該実績は過去のものであり、将来の運用成果等を示唆、保証するものではありません。










     ※運用実績については、別途開示している場合があります。この場合、委託会社のホームページにおいて閲覧することがで
      きます。
     第2【管理及び運営】

     1【申込(販売)手続等】

      (1)  当ファンドのお申込みは、原則として委託会社および販売会社の営業日の午後3時までにお買付けのお

       申込みが行われ、かつ当該お申込みの受付けにかかる販売会社の所定の事務手続きが完了したものを当日
       分のお申込みといたします。この時間を過ぎてのお申込みおよび所定の事務手続き完了分については翌営
       業日のお取扱いとなります。
      (2)  取得申込者は販売会社に、取得申込みと同時にまたはあらかじめ、自己のために開設されたファンドの
       受益権の振替を行うための振替機関等の口座を示すものとし、当該口座に当該取得申込者にかかる口数の
       増加の記載または記録が行われます。なお、販売会社は、当該取得申込みの代金の支払いと引換えに、当
       該口座に当該取得申込者にかかる口数の増加の記載または記録を行うことができます。委託会社は、追加
       信託により分割された受益権について、振替機関等の振替口座簿への新たな記載または記録をするため社
       振法に定める事項の振替機関への通知を行うものとします。
      (3)  お申込みには、収益の分配がなされた場合に分配金を受領する「分配金受取コース」と、分配金は原則
       として税金を差し引いた後、自動的に無手数料で再投資される「分配金再投資コース」の2つの申込方法
       があります。ただし、販売会社によっては、どちらか一方のコースのみの取扱いとなる場合があります。
                                  51/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
       詳しくは、販売会社にお問い合わせください。
      (4)  申込単位は、販売会社が委託会社の承認を得て別に定める単位とします。申込単位については、販売会
       社にお問い合わせください。
      (5)  取得申込みにかかる受益権の価額は、取得申込日の翌営業日の基準価額に、販売会社が別に定める申込
       手数料および申込手数料にかかる消費税等相当額を加算した価額とします。
      (6)  販売会社において金額買付(申込単位が金額にて表示されている場合)によるお申込みをされた場合、申
       込手数料および申込手数料にかかる消費税等相当額はお申込代金の中から差し引かれます。
      (7)  収益分配金の再投資に関する契約に基づき、収益分配金を再投資する際は、1口単位で購入できるもの
       とします。なお、その際の受益権の価額は、原則として各計算期間終了日の基準価額とします。
      (8)  信託財産の効率的な運用または受益者に対する公平性を期する運用が妨げられると委託会社が合理的に
       判断する場合、取引所等における取引の停止、外国為替取引の停止、決済機能の停止、その他やむを得な
       い事情があるときは、販売会社は、受益権の取得申込みの受付けを中止すること、およびすでに受付けた
       取得申込みの受付けを取り消すことができます。
     2【換金(解約)手続等】

      (1)  受益者は、自己に帰属する受益権につき、委託会社に対し1万口単位または1口単位をもって解約を請

       求することができます。
         㬰‰ѓ塏䴰漰ƌ꥘᩹㸰䨰蠰猰䩵㎏배댰ﰰ뤰欰蠰詵瀰樰識㑔࠰䰰䈰訰縰夰Ȱ縰弰ƌ꥘᩹㸰欰蠰挰昰澉ѓ塏
         を別に設定する場合があります。
      (2)  解約の請求を行う受益者は、振替制度にかかる口座が開設されている振替機関等に対して当該受益者の
       請求にかかるこの信託契約の一部解約を委託会社が行うのと引換えに、当該一部解約にかかる受益権の口
       数と同口数の抹消の申請を行うものとし、社振法の規定にしたがい当該振替機関等の口座において当該口
       数の減少の記載または記録が行われます。なお、解約の請求を受益者が行う際は、振替受益権をもって行
       うものとします。
      (3)  解約請求の受付けについては、原則として委託会社および販売会社の営業日の午後3時までに解約のお
       申込みが行われ、かつ当該お申込みの受付けにかかる販売会社の所定の事務手続きが完了したものを当日
       分のお申込みとします。この時間を過ぎてのお申込みおよび所定の事務手続き完了分については、翌営業
       日のお取扱いとなります。
      (4)  解約の価額は、解約請求受付日の翌営業日の基準価額から当該基準価額に0.2%の率を乗じて得た額を
                ;
       信託財産留保額         として控除した価額(「解約価額」といいます。)とします。詳しくは、販売会社または
       委託会社にお問い合わせください。なお、委託会社に対する照会は下記においてできます。
         
          る受益者との公平を確保するために、換金する受益者が負担する金額で、信託財産に組入れられます。
                                 ※
        照会先の名称
                            電話番号
        みずほ投信投資顧問株式会社                   0120-324-431
        ※ 電話によるお問い合わせは、営業日の午前9時~午後5時までとさせていただきます。(以下同じ。)
      (5)  解約代金は、受益者の請求を受付けた日から起算して、原則として、5営業日目から販売会社において
       受益者に支払われます。
      (6)  信託財産の資金管理を円滑に行うために大口の解約請求には制限を設ける場合があります。
      (7)  委託会社は、信託財産の効率的な運用または受益者に対する公平性を期する運用が妨げられると委託会
       社が合理的に判断する場合、取引所等における取引の停止、外国為替取引の停止、決済機能の停止、その
                                  52/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
       他やむを得ない事情があるときは、一部解約の実行の請求の受付けを中止すること、およびすでに受付け
       た一部解約の実行の請求の受付けを取り消すことができます。
        この場合、受益者は当該受付中止以前に行った当日の一部解約の実行の請求を撤回できます。ただし、
       受益者がその一部解約の実行の請求を撤回しない場合には、当該受益権の一部解約の価額は、当該受付中
       止を解除した後の最初の基準価額の計算日に一部解約の実行の請求を受付けたものとして、前記(4)の規定
       に準じた価額とします。
     3【資産管理等の概要】

     (1)【資産の評価】

       ① 基準価額とは、信託財産に属する資産(受入担保金代用有価証券および借入有価証券を除きます。)を

        法令および一般社団法人投資信託協会規則に従って時価評価して得た信託財産の資産総額から負債総額
        を控除した金額(「純資産総額」といいます。)を計算日における受益権総口数で除した金額をいいま
        す。
         <主な投資対象資産の時価評価方法の原則>
                            ※
          株         式:計算日                  における取引所の最終相場(終値)
                            ※
          公  社  債  等 :計算日                  における以下のいずれかの価額
                        ●  日本証券業協会が発表する売買参考統計値(平均値)
                        ●  金融商品取引業者、銀行などの提示する価額(売り気配相場を除きま
                         す。)
                        ●  価格情報会社の提供する価額
                            ※
          上場不動産投資信託証券:計算日                  における取引所の最終相場(終値)
          マザーファンド受益証券:計算日の基準価額
          外貨建資産の円換算:計算日の国内における対顧客電信売買相場の仲値
           ※ 外国で取引されているものについては、計算日の直近の日とします。
       ② 当ファンドの基準価額は、委託会社の毎営業日(土曜日、日曜日、「国民の祝日に関する法律」に定
        める休日ならびに12月31日、1月2日および1月3日以外の日とします。)に計算されます。基準価額
        については、販売会社または委託会社にお問い合わせください。なお、委託会社に対する照会は下記に
        おいてできます。基準価額は1万口単位で表示されたものが発表されます。
         照会先の名称                   ホームページアドレス                   電話番号
         みずほ投信投資顧問株式会社                   http://www.mizuho-am.co.jp/                   0120-324-431
     (2)【保管】

         該当事項はありません。

     (3)【信託期間】

         平成27年4月20日から平成40年5月12日とします。

         ただし、委託会社が、信託期間の延長が受益者に有利であると認めたときは、受託会社と協議のう
        え、信託期間を延長することができます。
                                  53/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (4)【計算期間】

         原則として毎年5月13日から翌年5月12日までとします。ただし、第1計算期間は、平成27年4月20

        日から平成28年5月12日までとします。
         上記の規定にかかわらず、計算期間終了日に該当する日(以下「当該日」といいます。)が休業日のと
        き、計算期間終了日は、当該日の翌日以降の最初の営業日とし、その翌日より次の計算期間が開始され
        るものとします。
     (5)【その他】

       ① 信託契約の解約

        1.委託会社は、次のいずれかに該当する場合、受託会社と合意のうえ、この信託契約を解約し、信託
         を終了(繰上償還)させることがあります。この場合、委託会社は書面による決議(以下「書面決
         議」といいます。)を行います。ただし、当該信託契約の解約についての委託会社による提案につ
         き、この信託契約に係るすべての受益者が書面又は電磁的記録により同意の意思表示をしたときには
         書面決議は行いません。また、信託財産の状況に照らし、真にやむを得ない事情が生じている場合で
         あって、書面決議の手続きを行うことが困難な場合にも書面決議は行いません。
           a.信託終了前に、この信託契約を解約することが受益者のため有利であると認めるとき。

           b.やむを得ない事情が発生したとき。

           c.信託契約の一部解約により、受益権の口数が10億口を下回ることとなるとき。

        2.前記1.により信託契約を解約する場合には、委託会社はあらかじめ、解約しようとする旨を監督官
         庁に届け出ます。
        3.委託会社は、次の事象が起きた場合、信託契約を解約し、信託を終了(繰上償還)させます。
           a.委託会社が監督官庁よりこの信託契約の解約の命令を受けたとき。

           b.委託会社が監督官庁より登録の取消を受けたとき、解散したとき、または業務を廃止したと

            き。ただし、監督官庁が、この信託契約に関する委託会社の業務を他の投資信託委託会社に引
            継ぐことを命じたときは、この信託は、「②信託約款の変更等」の書面決議が否決された場合
            を除き、当該投資信託委託会社と受託会社との間において存続します。
           c.受託会社が辞任した場合、または裁判所が受託会社を解任した場合において、委託会社が新受

            託会社を選任できないとき。
       ② 信託約款の変更等
        1.委託会社は、受益者の利益のため必要と認めるとき、またはやむを得ない事情が発生したときは、
         受託会社と合意のうえ、この信託約款を変更することまたはこの信託と他の信託との併合(投資信託
         及び投資法人に関する法律第16条第2号に規定する「委託者指図型投資信託の併合」をいいます。以
         下同じ。)を行うことができるものとし、あらかじめ、変更または併合しようとする旨およびその内
         容を監督官庁に届け出ます。なお、この信託約款は「②信託約款の変更等」および「③書面決議」に
         定める以外の方法によって変更することができないものとします。
        2.委託会社は、前記1.の事項(前記1.の変更事項にあっては、その変更の内容が重大なものに該当す
         る場合に限り、前記1.の併合事項にあっては、その併合が受益者の利益に及ぼす影響が軽微なもの
         に該当する場合を除きます。以下、「重大な約款の変更等」といいます。)について、書面決議を行
                                  54/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
         います。ただし、当該重大な約款の変更等についての委託会社による提案につき、この信託約款に係
         るすべての受益者が書面又は電磁的記録により同意の意思表示をしたときには書面決議は行いませ
         ん。
        3.この投資信託において併合の書面決議が可決された場合にあっても、当該併合にかかる一又は複数
         の他の投資信託において当該併合の書面決議が否決された場合は、当該他の投資信託との併合を行う
         ことはできません。
        4.委託会社は、監督官庁の命令に基づいてこの信託約款を変更しようとするときは、上記の規定にし
         たがいます。
       ③ 書面決議
        1.委託会社は、信託契約の解約または重大な約款の変更等に係る書面決議を行う場合には、あらかじ
         め、書面決議の日および当該決議の内容に応じて次の事項をそれぞれ定め、当該決議の日の2週間前
         までに、この信託契約または信託約款に係る知れている受益者に対し、書面をもってこれらの事項を
         記載した書面決議の通知を発します。
           a.信託契約の解約の場合 信託契約の解約の理由など
           b.重大な約款の変更等の場合 重大な約款の変更等の内容およびその理由など
        2.書面決議において、受益者(委託会社およびこの信託の信託財産にこの信託の受益権が属するとき
         の当該受益権に係る受益者としての受託会社を除きます。以下この2.において同じ。)は受益権の口
         数に応じて議決権を有し、これを行使することができます。なお、知れている受益者が議決権を行使
         しないときは、当該知れている受益者は書面決議について賛成するものとみなします。
        3.書面決議は、議決権を行使することができる受益者の議決権の3分の2以上に当たる多数をもって行
         います。
        4.書面決議の効力は、この信託のすべての受益者に対してその効力を生じます。
        5.この信託は、受益者が一部解約の実行の請求を行ったときは、委託会社が信託契約の一部の解約を
         することにより当該請求に応じ、当該受益権の公正な価格が当該受益者に一部解約金として支払われ
         ることとなる委託者指図型投資信託に該当するため、信託契約の解約または重大な約款の変更等を行
         う場合において、投資信託及び投資法人に関する法律第18条第1項に定める反対受益者による受益権
         の買取請求の規定の適用を受けません。
       ④ 償還金の支払い
          償還金は、原則として償還日(償還日が休業日の場合には当該償還日の翌営業日)から起算して5営
         業日までに、販売会社において支払いが開始されます。
           㬰Qᾐ蒑터漰őᾐ葥正⽦ェ徕ꉻ䤰湣⽦sꝼ㼰殊ᢏर縰弰澊ᢓ㈰唰谰昰䐰譓흶쪀׿ࡑᾐ葥䴰欰䨰䐰晎
            部解約が行われた受益権にかかる受益者を除きます。また、当該償還日以前に設定された受益権で取得申
            込代金支払前のため販売会社の名義で記載または記録されている受益権については原則として取得申込者
            とします。)に対し、お支払いします。
       ⑤ 委託会社の事業の譲渡および承継に伴なう取扱い
        1.委託会社は、事業の全部または一部を譲渡することがあり、これに伴ない、この信託契約に関する
         事業を譲渡することがあります。
        2.委託会社は、分割により事業の全部または一部を承継させることがあり、これに伴ない、この信託
         契約に関する事業を承継させることがあります。
       ⑥ 関係法人との契約の更改および受託会社の辞任または解任に伴なう取扱い
        1.委託会社とAMPキャピタル・インベスターズ・リミテッドとの間の「MHAMグローバルREI
         Tマザーファンド」における外部委託契約の契約期間は、マザーファンドの信託契約の期間と同一で
         す。ただし、外部委託契約のいずれの当事者も、90日前の通知をもって当該契約を解約できます。な
                                  55/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
         お、当該契約は日本法を準拠法とします。
        2.委託会社とみずほ信託銀行株式会社との間の「MHAM                                J-REITマザーファンド」における
         投資助言契約は、契約期間を契約締結の日から1年間とし、契約期間終了の90日前までに各契約当事
         者が契約解除に関する特段の意思表示を行わない限り、半年毎の自動継続となります。なお、当該契
         約は、契約期間中であっても解除される場合があります。
        3.委託会社と販売会社との間の募集・販売等契約は、締結日から原則1年間とし、期間終了の3ヵ月
         前までに別段の意思表示のない時は、同一条件にて継続されます。
        4.受託会社は、委託会社の承諾を受けてその任務を辞任することができます。また、受託会社がその
         任務に違反して信託財産に著しい損害を与えたことその他重要な事由があるときは、委託会社または
         受益者は、裁判所に受託会社の解任を申立てることができます。受託会社が辞任した場合、または裁
         判所が受託会社を解任した場合、委託会社は、「②                            信託約款の変更等」の規定にしたがい、新受託
         会社を選任します。なお、受益者は、上記によって行う場合を除き、受託会社を解任することはでき
         ないものとします。委託会社が新受託会社を選任できないときは、委託会社はこの信託契約を解約
         し、信託を終了させます。
       ⑦ 信託事務処理の再信託
         受託会社は、当ファンドにかかる信託事務処理の一部について、資産管理サービス信託銀行株式会社
        と再信託契約を締結し、これを委託することがあります。その場合には、再信託にかかる契約書類に基
        づいて所定の事務を行います。
       ⑧ 公告
          委託会社が受益者に対してする公告は、電子公告の方法により行い、次のアドレスに掲載します。
            http://www.mizuho-am.co.jp/
          なお、電子公告による公告をすることができない事故その他やむを得ない事由が生じた場合の公告
         は、日本経済新聞に掲載します。
       ⑨ 運用報告書
         委託会社は、決算時および信託終了時に期中の運用経過のほか、信託財産の内容、有価証券売買状況
        などを記載した「運用報告書」を作成します。
         ・交付運用報告書は、販売会社を通じて交付いたします。
         ・運用報告書(全体版)は、次のアドレスに掲載します。ただし、受益者から運用報告書(全体版)
          の交付の請求があった場合には、交付いたします。
            http://www.mizuho-am.co.jp/
     4【受益者の権利等】

        受益者の主な権利の内容は次のとおりです。

      (1)  収益分配金に対する請求権

        受益者は、委託会社の決定した収益分配金を、持ち分に応じて請求することができます。ただし、受益
       者が収益分配金について支払開始日から5年間その支払いを請求しないときは、その権利を失い、受託会
       社から交付を受けた金銭は、委託会社に帰属するものとします。
        収益分配金は、決算日において振替機関等の振替口座簿に記載または記録されている受益者(当該収益
       分配金にかかる決算日以前において一部解約が行われた受益権にかかる受益者を除きます。また、当該収
                                  56/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
       益分配金にかかる計算期間の末日以前に設定された受益権で取得申込代金支払前のため販売会社の名義で
       記載または記録されている受益権については原則として取得申込者とします。)にお支払いします。な
       お、  「分配金再投資コース」を選択された場合、収益分配金は、原則として、税金を差し引いた後自動的
       に無手数料で再投資されますが、再投資により増加した受益権は、振替口座簿に記載または記録されま
       す。
      (2)  一部解約の実行請求権

        受益者は、一部解約の実行を信託約款の規定および本書の記載にしたがって請求することができます。
      (3)  償還金に対する請求権

        受益者は、信託約款の規定および本書の記載にしたがって、持ち分に応じて償還金を請求することがで
       きます。ただし、受益者が信託終了による償還金について支払開始日から10年間その支払いを請求しない
       ときは、その権利を失い、受託会社から交付を受けた金銭は、委託会社に帰属するものとします。
      (4)  帳簿書類の閲覧・謄写の請求権

        受益者は、委託会社に対し、当該受益者にかかる信託財産に関する帳簿書類の閲覧または謄写を請求す
       ることができます。
                                  57/126













                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     第3【ファンドの経理状況】

     MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型)
     (1)当ファンドの財務諸表は、「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(昭和38年大蔵省令第

         59号)ならびに同規則第2条の2の規定により、「投資信託財産の計算に関する規則」(平成12年総理府令
         第133号)に基づいて作成しております。
         なお、財務諸表に記載している金額は、円単位で表示しております。
     (2)当ファンドは、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第1期計算期間の財務諸表について、

         新日本有限責任監査法人により監査を受けております。
     1【財務諸表】

                                  58/126















                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     【MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型)】

     (1)【貸借対照表】

                                       (単位:円)
                                  第1期計算期間
                                (平成28年     5月12日現在)
      資産の部
       流動資産
                                          165,318
        コール・ローン
                                         4,790,523
        親投資信託受益証券
                                         4,955,841
        流動資産合計
                                         4,955,841
       資産合計
      負債の部
       流動負債
                                           1,550
        未払受託者報酬
                                          27,973
        未払委託者報酬
                                            46
        その他未払費用
                                          29,569
        流動負債合計
                                          29,569
       負債合計
      純資産の部
       元本等
                                         5,078,298
        元本
        剰余金
          期末剰余金又は期末欠損金(△)                               △ 152,026
                                          54,701
          (分配準備積立金)
                                         4,926,272
        元本等合計
                                         4,926,272
       純資産合計
                                         4,955,841
      負債純資産合計
                                  59/126











                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (2)【損益及び剰余金計算書】

                                       (単位:円)
                                  第1期計算期間
                                (自 平成27年       4月20日
                                至 平成28年       5月12日)
      営業収益
                                             1
       受取利息
       有価証券売買等損益                                  △ 65,477
                                         △ 65,476
       営業収益合計
      営業費用
                                           1,902
       受託者報酬
                                          34,070
       委託者報酬
                                            46
       その他費用
                                          36,018
       営業費用合計
                                         △ 101,494
      営業利益又は営業損失(△)
                                         △ 101,494
      経常利益又は経常損失(△)
                                         △ 101,494
      当期純利益又は当期純損失(△)
      一部解約に伴う当期純利益金額の分配額又は一部解
                                         △ 25,691
      約に伴う当期純損失金額の分配額(△)
      期首剰余金又は期首欠損金(△)                                       -
                                          14,670
      剰余金増加額又は欠損金減少額
       当期一部解約に伴う剰余金増加額又は欠損金減少
                                          14,670
       額
       当期追加信託に伴う剰余金増加額又は欠損金減少
                                             -
       額
                                          90,893
      剰余金減少額又は欠損金増加額
       当期一部解約に伴う剰余金減少額又は欠損金増加
                                             -
       額
       当期追加信託に伴う剰余金減少額又は欠損金増加
                                          90,893
       額
                                             -
      分配金
                                         △ 152,026
      期末剰余金又は期末欠損金(△)
                                  60/126










                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (3)【注記表】

     (重要な会計方針に係る事項に関する注記)

                                       第1期計算期間

            項目
                                     (自  平成27年     4月20日
                                     至  平成28年     5月12日)
     1有価証券の評価基準及び評価方法
                       親投資信託受益証券
                        基準価額で評価しております。

     2収益・費用の計上基準

                       有価証券売買等損益
                        約定日基準で計上しております。

     3その他                   当ファンドは平成27年            4月20日に設定されたため、第1期計算期間は平成27年                         ▶

                       月20日から平成28年          5月12日までとなっております。
     (貸借対照表に関する注記)

                              第1期計算期間

                           (平成28年     5月12日現在)
     1   計算期間末日における受益権の総数
                                                        5,078,298口
     2   元本の欠損金額

          純資産額は元本を152,026円下回っております。
     3   計算期間末日における1単位当たりの純資産の額

          1口当たり純資産の額
                                                         0.9701円
          (1万口当たり純資産の額)                                               (9,701円)

     (損益及び剰余金計算書に関する注記)

                              第1期計算期間

                            (自  平成27年     4月20日
                            至  平成28年     5月12日)
      1 信託財産の運用の指図にかかわる権限の全部または一部を委託するために要する費用として委託者報酬の中か
       ら支弁している額
       (注)当該金額は、親投資信託の運用の指図に係る権限を委託するために要する費用として委託者報酬の中か
       ら支弁している額のうち、信託財産に属する額になっております。
       委託費用                                                2,994円
                                  61/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
      2
       分配金の計算過程
       計算期間末における費用控除後の配当等収益(54,701円)、有価証券売買等損益(0円)、収益調整金(7,576円)、

       分配準備積立金(0円)より、分配対象収益は62,277円(1万口当たり122円)でありますが、当期の収益分配金につ
       きましては、見送りとなりました。
     (金融商品に関する注記)


     1.金融商品の状況に関する事項

                                       第1期計算期間

             項目
                                     (自  平成27年     4月20日
                                     至  平成28年     5月12日)
     1金融商品に対する取組方針                   当ファンドは、投資信託及び投資法人に関する法律第2条第4項に定める投資を目
                       的とする証券投資信託であり、証券投資信託約款および投資ガイドラインに基づい
                       て運用しております。
     2金融商品の内容及び当該金融商品に                   当ファンドが保有する金融商品の種類は、有価証券、コール・ローン等の金銭債
      係るリスク
                       権及び金銭債務であります。
                       なお、詳細は附属明細表をご参照下さい。
                       これらは、市場リスク(価格変動リスク、為替変動リスク、金利変動リスク)、信
                       用リスク、及び流動性リスクを有しております。
     3金融商品に係るリスク管理体制                   運用部門がポジション管理を行っておりますが、取引の執行・記録・管理につい
                       ては、トレーディング部門が行っております。また、コンプライアンス・リスク管
                       理部門においてデリバティブに関する法令・約款など運用に関する諸規則の遵守状
                       況のチェックを行うとともにポートフォリオのリスク状況の分析・チェックを行
                       い、上記プロセスを通じ、適正なリスク管理が行われているかをチェックし、必要
                       に応じて関連部署へ報告、注意、勧告を行っております。
                       なお具体的には以下のリスクの管理を行っております。
                       ①市場リスクの管理
                       市場リスクに関しては、資産配分等の状況を常時、分析・把握し、投資方針に沿っ
                       ているか等の管理を行っております。
                       ②信用リスクの管理
                       信用リスクに関しては、発行体や取引先の財務状況等に関する情報収集・分析を常
                       時継続し、格付等の信用度に応じた組入制限等の管理を行っております。
                       ③流動性リスクの管理
                       流動性リスクに関しては、必要に応じて市場流動性の状況を把握し、取引量や組入
                       比率等の管理を行っております。
     4金融商品の時価等に関する事項につ                   金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、市場価格がない場合には、
      いての補足説明                 合理的に算定された価額が含まれております。当該価額の算定においては一定の前
                       提条件等を採用しているため、異なる前提条件等によった場合、当該価額が異なる
                       こともあります。
                       また、デリバティブ取引に関する契約額等については、その金額自体がデリバティ
                       ブ取引に係る市場リスクを示すものではありません。
     2.金融商品の時価等に関する事項

                                  62/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                       第1期計算期間

            項目
                                    (平成28年     5月12日現在)
     1貸借対照表日における貸借対照表の                   貸借対照表に計上している金融商品は、原則として時価評価としているため、貸
      科目ごとの計上額・時価・時価との
                       借対照表計上額と時価との差額はありません。
      差額
     2貸借対照表の科目ごとの時価の算定                  (1)有価証券
      方法
                       親投資信託受益証券
                        原則として、親投資信託受益証券の基準価額で評価しております。

                       (2)コール・ローン等の金銭債権及び金銭債務

                        コール・ローン等の金銭債権及び金銭債務は短期間で決済されるため、時価は帳

                       簿価額と近似していることから、当該帳簿価額を時価としております。
     (有価証券に関する注記)

     ①  売買目的有価証券

     第1期計算期間(自          平成27年     4月20日     至  平成28年     5月12日)

                                 当計算期間の損益に含まれた評価差額                  (円)

              種類
     親投資信託受益証券                                                     △54,560

              合計                                           △54,560

     (デリバティブ取引等に関する注記)

     該当事項はありません。

     (関連当事者との取引に関する注記)



                              第1期計算期間

                            (自  平成27年     4月20日
                            至  平成28年     5月12日)
                                  63/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
      市場価格その他当該取引に係る価格を勘案して、一般の取引条件と異なる関連当事者との取引は行われていないため、
     該当事項はありません。
     (その他の注記)

                               期別

                                                 第1期計算期間
                                               (平成28年     5月12日現在)
                       項目
     期首元本額                                                   1,000,000円
     期中追加設定元本額                                                   5,081,272円
     期中一部解約元本額                                                   1,002,974円
     (4)【附属明細表】

     第1 有価証券明細表

      (1)株式
     該当事項はありません。

      (2)株式以外の有価証券

                                                 (平成28年      5月12日現在)

       種類        通貨             銘柄             口数          評価額       備考

     親投資信託受益        日本・円         MHAM日本債券マザーファンド                       575,215           812,031
     証券
                     MHAM海外債券マザーファンド                       317,468           797,289
                     MHAM好配当利回り株マザーファ                       266,813           784,910
                     ンド
                     海外好配当株マザーファンド                       429,721           780,717
                     MHAM J-REITマザ-ファ                       252,353           823,301
                     ンド
                     MHAMグローバルREITマザー                       428,118           792,275
                     ファンド
            小計
                     銘柄数:6                      2,269,688           4,790,523
                     組入時価比率:97.2%                                  100.0%
                        合計                              4,790,523
     (注1)比率は左より組入時価の純資産総額に対する比率、及び各小計欄の合計金額に対する比率であります。

     第2 信用取引契約残高明細表

     該当事項はありません。

     第3   デリバティブ取引及び為替予約取引の契約額等及び時価の状況表

                                  64/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     該当事項はありません。
     (参考)

     当ファンドは、「MHAM海外債券マザーファンド」受益証券、「海外好配当株マザーファンド」受益証券、「MHAMグ
     ローバルREITマザーファンド」受益証券、「MHAM日本債券マザーファンド」受益証券、「MHAM好配当利回り株
     マザーファンド」受益証券、及び「MHAM J-REITマザ-ファンド」受益証券を主要投資対象としており、貸借対
     照表の資産の部に計上された「親投資信託受益証券」は、すべて同マザーファンドの受益証券です。なお、同マザーファン
     ドの状況は次の通りです。
     MHAM海外債券マザーファンド

     なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
     貸借対照表


                                       (単位:円)
                                (平成28年     5月12日現在)
      資産の部
       流動資産
        預金                                 435,561
        コール・ローン                               239,282,199
        国債証券                              11,090,674,867
        派生商品評価勘定                                1,014,477
        未収入金                               512,227,634
        未収利息                               124,555,522
                                         9,555,847
        前払費用
                                      11,977,746,107
        流動資産合計
                                      11,977,746,107
       資産合計
      負債の部
       流動負債
        派生商品評価勘定                                1,005,099
        未払金                               512,323,904
        未払解約金                                80,000,000
        未払利息                                   577
        その他未払費用                                   227
                                        593,329,807
        流動負債合計
                                        593,329,807
       負債合計
      純資産の部
       元本等
        元本                              4,533,101,356
        剰余金
                                       6,851,314,944
          期末剰余金又は期末欠損金(△)
                                      11,384,416,300
        元本等合計
                                      11,384,416,300
       純資産合計
                                      11,977,746,107
      負債純資産合計
     注記表

     (重要な会計方針に係る事項に関する注記)

                                  65/126



                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                     (自  平成27年     7月  1日
            項目
                                     至  平成28年     5月12日)
     1有価証券の評価基準及び評価方法                  国債証券
                        原則として時価で評価しております。

     2派生商品等の評価基準及び評価方法                  為替予約取引

                        原則として時価で評価しております。

     3外貨建資産・負債の本邦通貨への換                   信託財産に属する外貨建資産・負債の円換算は、原則として、わが国における計

      算基準                 算期間末日の対顧客電信売買相場の仲値によって計算し、為替予約の評価は計算期
                       間末日に残高がある場合、原則として、わが国における計算期間末日の対顧客先物
                       売買相場の仲値によって計算しております。
     4収益・費用の計上基準                  有価証券売買等損益及び為替差損益

                        約定日基準で計上しております。

     (貸借対照表に関する注記)


                                       (平成28年     5月12日現在)

               項目
     1   計算期間末日における受益権の総数                                               4,533,101,356口
     2   計算期間末日における1単位当たりの純資産の                    1口当たり純資産の額                               2.5114円

       額
                           (1万口当たり純資産の額)                              (25,114円)
     (金融商品に関する注記)

     1.金融商品の状況に関する事項

                                     (自  平成27年     7月  1日

             項目
                                     至  平成28年     5月12日)
     1金融商品に対する取組方針                   当ファンドは、投資信託及び投資法人に関する法律第2条第4項に定める投資を目
                       的とする証券投資信託であり、証券投資信託約款および投資ガイドラインに基づい
                       て運用しております。
                                  66/126




                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                     (自  平成27年     7月  1日
             項目
                                     至  平成28年     5月12日)
     2金融商品の内容及び当該金融商品に                   当ファンドが保有する金融商品の種類は、有価証券、デリバティブ取引、コー
      係るリスク                 ル・ローン等の金銭債権及び金銭債務であります。
                       なお、詳細は附属明細表をご参照下さい。
                       これらは、市場リスク(価格変動リスク、為替変動リスク、金利変動リスク)、信
                       用リスク、及び流動性リスクを有しております。
                       また、当ファンドは、外貨建証券の売買等の決済に伴い必要となる外貨の売買のた
                       めに、為替予約取引を行っております。
     3金融商品に係るリスク管理体制                   運用部門がポジション管理を行っておりますが、取引の執行・記録・管理につい
                       ては、トレーディング部門が行っております。また、コンプライアンス・リスク管
                       理部門においてデリバティブに関する法令・約款など運用に関する諸規則の遵守状
                       況のチェックを行うとともにポートフォリオのリスク状況の分析・チェックを行
                       い、上記プロセスを通じ、適正なリスク管理が行われているかをチェックし、必要
                       に応じて関連部署へ報告、注意、勧告を行っております。
                       なお具体的には以下のリスクの管理を行っております。
                       ①市場リスクの管理
                       市場リスクに関しては、資産配分等の状況を常時、分析・把握し、投資方針に沿っ
                       ているか等の管理を行っております。
                       ②信用リスクの管理
                       信用リスクに関しては、発行体や取引先の財務状況等に関する情報収集・分析を常
                       時継続し、格付等の信用度に応じた組入制限等の管理を行っております。
                       ③流動性リスクの管理
                       流動性リスクに関しては、必要に応じて市場流動性の状況を把握し、取引量や組入
                       比率等の管理を行っております。
     4金融商品の時価等に関する事項につ                   金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、市場価格がない場合には、
      いての補足説明                 合理的に算定された価額が含まれております。当該価額の算定においては一定の前
                       提条件等を採用しているため、異なる前提条件等によった場合、当該価額が異なる
                       こともあります。
                       また、デリバティブ取引に関する契約額等については、その金額自体がデリバティ
                       ブ取引に係る市場リスクを示すものではありません。
     2.金融商品の時価等に関する事項

                                    (平成28年     5月12日現在)

            項目
     1 貸借対照表日における貸借対照表の                  貸借対照表に計上している金融商品は、原則として時価評価としているため、貸
      科目ごとの計上額・時価・時価との                 借対照表計上額と時価との差額はありません。
      差額
     2 貸借対照表の科目ごとの時価の算定                 (1)  有価証券
      方法
                       国債証券
                                  67/126




                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
            項目                                (平成28年     5月12日現在)
                       ①わが国の金融商品取引所または海外取引所に上場されていない有価証券
                        当該有価証券については、原則として、日本証券業協会が発表する売買参考統計
                       値(平均値)(外貨建証券を除く)、金融商品取引業者、銀行等の提示する価額
                       (売気配相場を除く)または価格情報会社の提供する価額のいずれかから入手した
                       価額で評価しております。
                       ②時価が入手できなかった有価証券

                        適正な評価額を入手できない場合または入手した評価額が時価と認定できない事
                       由が認められた場合は、委託会社が忠実義務に基づいて合理的事由をもって時価と
                       認めた価額もしくは受託者と協議のうえ両者が合理的事由をもって時価と認めた価
                       額で評価しております。
                       (2)  デリバティブ取引

                       為替予約取引

                        デリバティブ取引等に関する注記に記載しております。

                       (3)  コール・ローン等の金銭債権及び金銭債務

                        コール・ローン等の金銭債権及び金銭債務は短期間で決済されるため、時価は帳

                       簿価額と近似していることから、当該帳簿価額を時価としております。
     (有価証券に関する注記)


     ①  売買目的有価証券

     (自  平成27年     7月  1日  至  平成28年     5月12日)
              種類                   当計算期間の損益に含まれた評価差額                  (円)

     国債証券                                                   319,501,174
              合計                                          319,501,174
     (デリバティブ取引等に関する注記)

     ヘッジ会計が適用されていないデリバティブ取引

     (通貨関連)
      (平成28年      5月12日現在)
       区分         種類        契約額等(円)                    時価(円)         評価損益(円)

                                   うち1年超
     市場取引以外       為替予約取引
       の取引
             買建              519,501,866              -     518,672,000           △829,866
              米・ドル             259,642,791              -     258,725,373           △917,418
                                  68/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
              ユーロ             259,859,075              -     259,946,627            87,552
             売建              522,576,344              -     521,737,100            839,244
              米・ドル             262,333,233              -     261,406,308            926,925
              ユーロ             260,243,111              -     260,330,792           △87,681
             合計             1,042,078,210               -    1,040,409,100              9,378
     (注)時価の算定方法

     (1)  計算期間末日に対顧客先物売買相場の仲値が発表されている外貨については、以下のように評価しております。
     ①計算期間末日において為替予約の受渡日の対顧客先物売買相場の仲値が発表されている場合は、当該為替予約は当該仲値
     で評価しております。
     ②計算期間末日において為替予約の受渡日の対顧客先物売買相場の仲値が発表されていない場合は、以下の方法によってお
     ります。
     ・計算期間末日に為替予約の受渡日を超える対顧客先物売買相場が発表されている場合には、発表されている先物相場のう
     ち当該日に最も近い前後二つの先物相場の仲値をもとに計算しております。
     ・計算期間末日に為替予約の受渡日を超える対顧客先物売買相場が発表されていない場合には、当該日に最も近い発表され
     ている対顧客先物売買相場の仲値を用いております。
     (2)  計算期間末日に対顧客先物売買相場の仲値が発表されていない外貨については、計算期間末日の対顧客電信売買相場の
     仲値で評価しております。
     (その他の注記)

                               期別

                                               (平成28年     5月12日現在)
                       項目
                                                     平成27年     7月  1日
     期首
     親投資信託の期首における元本額                                                 5,274,967,777円
     期中追加設定元本額                                                  40,634,212円
     期中一部解約元本額                                                  782,500,633円
     期末元本額及びその内訳として当該親投資信託受益証券を投資対象とする委託者指図
     型投資信託ごとの元本額
     期末元本額                                                 4,533,101,356円
     MHAMライフ ナビゲーション インカム                                                   8,052,800円

     MHAMライフ ナビゲーション 2020                                                  22,653,967円
     MHAMライフ ナビゲーション 2030                                                  48,866,567円
     MHAMライフ ナビゲーション 2040                                                  45,495,213円
     MHAMライフ ナビゲーション 2050                                                   1,112,010円
     MHAMトリニティオープン(毎月決算型)                                                 3,911,806,184円
     MHAM6資産バランスファンド                                                  494,797,147円
     MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型)                                                    317,468円
     附属明細表

     第1 有価証券明細表

      (1)株式
     該当事項はありません。

                                  69/126

                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
      (2)株式以外の有価証券

                                                 (平成28年      5月12日現在)

       種類        通貨             銘柄            券面総額           評価額       備考

     国債証券        米・ドル         US  TREASURY     N/B  1.25%            3,090,000.00           3,096,759.37
                     US  TREASURY     N/B  1.375%            2,980,000.00           3,008,868.75
                     US  TREASURY     N/B  1.75%            6,590,000.00           6,724,889.06
                     US  TREASURY     N/B  1%             595,000.00           595,325.39
                     US  TREASURY     N/B  2.25%            3,020,000.00           3,162,270.32
                     US  TREASURY     N/B  2.5%             500,000.00           533,906.24
                     US  TREASURY     N/B  2.75%            6,860,000.00           7,147,262.50
                     US  TREASURY     N/B  3%            2,820,000.00           3,069,393.74
                     US  TREASURY     N/B  4.375%            2,395,000.00           3,251,586.71
                     US  TREASURY     N/B  5.25%            5,020,000.00           6,891,126.58
            小計
                     銘柄数:10                    33,870,000.00           37,481,388.66
                                                   (4,061,858,089)
                     組入時価比率:35.7%                                   36.6%
            カナダ・ドル         CANADIAN     GOVT   1%              390,000.00           390,421.20
                     CANADIAN     GOVT   2.25%             2,320,000.00           2,530,354.40
            小計
                     銘柄数:2                    2,710,000.00           2,920,775.60
                                                    (246,309,006)
                     組入時価比率:2.2%                                   2.2%
            メキシコ・ペソ         MEX  BONOS   DESARR    10%           15,460,000.00           19,808,465.12
            小計
                     銘柄数:1                    15,460,000.00           19,808,465.12
                                                    (119,445,044)
                     組入時価比率:1.0%                                   1.1%
            ユーロ         BELGIUM    KINGDOM    3.25%            1,600,000.00           1,621,440.00
                     BELGIUM    KINGDOM    4.5%            1,330,000.00           1,857,345.00
                     BUNDESREPUB.       DEUT   1.5%           2,270,000.00           2,548,165.80
                     BUNDESREPUB.       DEUT   2%           1,205,000.00           1,365,927.75
                     BUNDESREPUB.       DEUT   4.25%           2,820,000.00           3,110,178.00
                     BUNDESREPUB.       DEUT   4%           3,455,000.00           3,714,228.65
                     BUNDESREPUB.       DEUT   5.625%           2,310,000.00           3,756,637.50
                     FRANCE    (GOVT   OF)  2.5%            3,890,000.00           4,732,185.00
                     FRANCE    (GOVT   OF)  3.5%            2,200,000.00           2,854,940.00
                     FRANCE    (GOVT   OF)  8.5%             510,000.00           811,971.00
                     FRENCH    TREASURY     1%            6,905,000.00           7,025,147.00
                     NETHERLANDS      GOVT   3.5%            3,835,000.00           4,456,270.00
                     REP  OF  AUSTRIA    0.25%              770,000.00           786,632.00
                     REP  OF  AUSTRIA    3.2%             4,090,000.00           4,205,747.00
            小計
                     銘柄数:14                    37,190,000.00           42,846,814.70
                                  70/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                                   (5,304,864,128)
                     組入時価比率:46.6%                                   47.9%
            英・ポンド         UK  TSY  2%                 2,600,000.00           2,736,162.00
                     UK  TSY  3.25%                 1,285,000.00           1,541,832.95
                     UK  TSY  3.75%                  430,000.00           603,849.00
                     UK  TSY  4.75%                  485,000.00           706,717.75
            小計
                     銘柄数:4                    4,800,000.00           5,588,561.70
                                                    (874,721,677)
                     組入時価比率:7.7%                                   7.9%
            スウェーデン・ク         SWEDISH    GOVT   5%              2,850,000.00           3,528,100.50
            ローナ
            小計
                     銘柄数:1                    2,850,000.00           3,528,100.50
                                                     (47,029,579)
                     組入時価比率:0.4%                                   0.4%
            ノルウェー・ク         NORWEGIAN     GOVT   4.5%             2,050,000.00           2,292,105.00
            ローネ
            小計
                     銘柄数:1                    2,050,000.00           2,292,105.00
                                                     (30,439,154)
                     組入時価比率:0.3%                                   0.3%
            デンマーク・ク         KINGDOM    OF  DENMARK    3%           3,640,000.00           4,269,538.00
            ローネ
            小計
                     銘柄数:1                    3,640,000.00           4,269,538.00
                                                     (71,045,112)
                     組入時価比率:0.6%                                   0.6%
            ポーランド・ズロ         POLAND    GOVT   5.25%              2,715,000.00           2,862,696.00
            チ
            小計
                     銘柄数:1                    2,715,000.00           2,862,696.00
                                                     (80,069,607)
                     組入時価比率:0.7%                                   0.7%
            オーストラリア・         AUSTRALIAN      GOVT   3.25%             150,000.00           161,970.00
            ドル
                     AUSTRALIAN      GOVT   3.75%            2,160,000.00           2,417,256.00
            小計
                     銘柄数:2                    2,310,000.00           2,579,226.00
                                                    (206,105,949)
                     組入時価比率:1.8%                                   1.9%
            シンガポール・ド         SINGAPORE     GOVT   3.25%              570,000.00           615,149.70
            ル
            小計
                     銘柄数:1                     570,000.00           615,149.70
                                                     (48,787,522)
                     組入時価比率:0.4%                                   0.4%
                        合計                           11,090,674,867
                                                   (11,090,674,867)
     (注1)比率は左より組入時価の純資産総額に対する比率、及び各小計欄の合計金額に対する比率であります。

     (注2)通貨種類毎の小計欄の( )内は、邦貨換算額であります。
     (注3)合計金額欄の( )内は、外貨建有価証券に係わるもので、内書であります。
                                  71/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     有価証券明細表注記

     外貨建有価証券の内訳

                                       組入債券            合計金額に

           通貨               銘柄数
                                       時価比率            対する比率
     米・ドル                 国債証券            10銘柄          100.0   %             36.6  %
     カナダ・ドル                 国債証券            2銘柄          100.0   %             2.2  %
     メキシコ・ペソ                 国債証券            1銘柄          100.0   %             1.1  %
     ユーロ                 国債証券            14銘柄          100.0   %             47.9  %
     英・ポンド                 国債証券            4銘柄          100.0   %             7.9  %
     スウェーデン・クローナ                 国債証券            1銘柄          100.0   %             0.4  %
     ノルウェー・クローネ                 国債証券            1銘柄          100.0   %             0.3  %
     デンマーク・クローネ                 国債証券            1銘柄          100.0   %             0.6  %
     ポーランド・ズロチ                 国債証券            1銘柄          100.0   %             0.7  %
     オーストラリア・ドル                 国債証券            2銘柄          100.0   %             1.9  %
     シンガポール・ドル                 国債証券            1銘柄          100.0   %             0.4  %
     第2 信用取引契約残高明細表

     該当事項はありません。

     第3   デリバティブ取引及び為替予約取引の契約額等及び時価の状況表

     「デリバティブ取引等に関する注記」に記載しております。

     海外好配当株マザーファンド

     なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
     貸借対照表


                                       (単位:円)
                                (平成28年     5月12日現在)
      資産の部
       流動資産
        預金                                26,341,455
        コール・ローン                                78,370,163
        株式                              1,144,212,615
                                         2,810,915
        未収配当金
                                       1,251,735,148
        流動資産合計
                                       1,251,735,148
       資産合計
      負債の部
       流動負債
        未払利息                                   189
                                  72/126

                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                (平成28年     5月12日現在)
                                            85
        その他未払費用
                                            274
        流動負債合計
                                            274
       負債合計
      純資産の部
       元本等
        元本                               688,981,577
        剰余金
                                        562,753,297
          期末剰余金又は期末欠損金(△)
                                       1,251,734,874
        元本等合計
                                       1,251,734,874
       純資産合計
                                       1,251,735,148
      負債純資産合計
     注記表

     (重要な会計方針に係る事項に関する注記)

                                     (自  平成28年     4月21日

            項目
                                     至  平成28年     5月12日)
     1有価証券の評価基準及び評価方法                  株式
                        原則として時価で評価しております。

     2外貨建資産・負債の本邦通貨への換                   信託財産に属する外貨建資産・負債の円換算は、原則として、わが国における計

      算基準                 算期間末日の対顧客電信売買相場の仲値によって計算し、為替予約の評価は計算期
                       間末日に残高がある場合、原則として、わが国における計算期間末日の対顧客先物
                       売買相場の仲値によって計算しております。
     3収益・費用の計上基準                  受取配当金

                        受取配当金は、原則として配当落ち日において、確定配当金額又は予想配当金額

                       を計上しております。
                       有価証券売買等損益及び為替差損益

                        約定日基準で計上しております。

     (貸借対照表に関する注記)


                                       (平成28年     5月12日現在)

               項目
     1   計算期間末日における受益権の総数                                                688,981,577口
     2   計算期間末日における1単位当たりの純資産の                    1口当たり純資産の額                               1.8168円

       額
                           (1万口当たり純資産の額)                              (18,168円)
                                  73/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (金融商品に関する注記)

     1.金融商品の状況に関する事項

                                     (自  平成28年     4月21日

             項目
                                     至  平成28年     5月12日)
     1金融商品に対する取組方針                   当ファンドは、投資信託及び投資法人に関する法律第2条第4項に定める投資を目
                       的とする証券投資信託であり、証券投資信託約款および投資ガイドラインに基づい
                       て運用しております。
     2金融商品の内容及び当該金融商品に                   当ファンドが保有する金融商品の種類は、有価証券、コール・ローン等の金銭債
      係るリスク                 権及び金銭債務であります。
                       なお、詳細は附属明細表をご参照下さい。
                       これらは、市場リスク(価格変動リスク、為替変動リスク、金利変動リスク)、信
                       用リスク、及び流動性リスクを有しております。
     3金融商品に係るリスク管理体制                   運用部門がポジション管理を行っておりますが、取引の執行・記録・管理につい
                       ては、トレーディング部門が行っております。また、コンプライアンス・リスク管
                       理部門においてデリバティブに関する法令・約款など運用に関する諸規則の遵守状
                       況のチェックを行うとともにポートフォリオのリスク状況の分析・チェックを行
                       い、上記プロセスを通じ、適正なリスク管理が行われているかをチェックし、必要
                       に応じて関連部署へ報告、注意、勧告を行っております。
                       なお具体的には以下のリスクの管理を行っております。
                       ①市場リスクの管理
                       市場リスクに関しては、資産配分等の状況を常時、分析・把握し、投資方針に沿っ
                       ているか等の管理を行っております。
                       ②信用リスクの管理
                       信用リスクに関しては、発行体や取引先の財務状況等に関する情報収集・分析を常
                       時継続し、格付等の信用度に応じた組入制限等の管理を行っております。
                       ③流動性リスクの管理
                       流動性リスクに関しては、必要に応じて市場流動性の状況を把握し、取引量や組入
                       比率等の管理を行っております。
     4金融商品の時価等に関する事項につ                   金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、市場価格がない場合には、
      いての補足説明                 合理的に算定された価額が含まれております。当該価額の算定においては一定の前
                       提条件等を採用しているため、異なる前提条件等によった場合、当該価額が異なる
                       こともあります。
                       また、デリバティブ取引に関する契約額等については、その金額自体がデリバティ
                       ブ取引に係る市場リスクを示すものではありません。
     2.金融商品の時価等に関する事項

                                    (平成28年     5月12日現在)

            項目
     1 貸借対照表日における貸借対照表の                  貸借対照表に計上している金融商品は、原則として時価評価としているため、貸
      科目ごとの計上額・時価・時価との                 借対照表計上額と時価との差額はありません。
      差額
                                  74/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
            項目                                (平成28年     5月12日現在)
     2 貸借対照表の科目ごとの時価の算定                 (1)  有価証券
      方法
                       株式
                       ①わが国の金融商品取引所または海外取引所に上場されている有価証券

                        当該有価証券については、原則として上記の取引所における計算期間末日の最終
                       相場(外貨建証券の場合は計算期間末日において知りうる直近の日の最終相場)で
                       評価しております。
                       ②時価が入手できなかった有価証券

                        適正な評価額を入手できない場合または入手した評価額が時価と認定できない事
                       由が認められた場合は、委託会社が忠実義務に基づいて合理的事由をもって時価と
                       認めた価額もしくは受託者と協議のうえ両者が合理的事由をもって時価と認めた価
                       額で評価しております。
                       (2)  コール・ローン等の金銭債権及び金銭債務

                        コール・ローン等の金銭債権及び金銭債務は短期間で決済されるため、時価は帳

                       簿価額と近似していることから、当該帳簿価額を時価としております。
     (有価証券に関する注記)


     ①  売買目的有価証券

     (自  平成28年     4月21日     至  平成28年     5月12日)
              種類                   当計算期間の損益に含まれた評価差額                  (円)

     株式                                                  △27,680,565
              合計                                         △27,680,565
     (デリバティブ取引等に関する注記)

     該当事項はありません。

     (その他の注記)


                               期別

                                               (平成28年     5月12日現在)
                       項目
                                                     平成28年     4月21日
     期首
     親投資信託の期首における元本額                                                  688,981,577円
                                  75/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                               期別
                                               (平成28年     5月12日現在)
                       項目
     期中追加設定元本額                                                       -円
     期中一部解約元本額                                                       -円
     期末元本額及びその内訳として当該親投資信託受益証券を投資対象とする委託者指図
     型投資信託ごとの元本額
     期末元本額                                                  688,981,577円
     MHAM6資産バランスファンド                                                  688,551,856円

     MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型)                                                    429,721円
     附属明細表

     第1 有価証券明細表

      (1)株式
                                                 (平成28年      5月12日現在)

                                                評価額

       通貨              銘柄              株式数                        備考
                                           単価         金額
     米・ドル       CONOCOPHILLIPS                          6,392        43.68       279,202.56
            DOW  CHEMICAL                        3,330        51.25       170,662.50
            GENERAL    ELECTRIC     CO                 11,160         30.34       338,594.40
            UNITED    TECHNOLOGIES       CORP                2,110       101.60       214,376.00
            GARMIN    LTD                      7,435        40.28       299,481.80
            LAS  VEGAS   SANDS   CORP                  4,530        45.46       205,933.80
            ALTRIA    GROUP   INC                   12,719         64.61       821,774.59
            REYNOLDS     AMERICAN     INC                15,176         50.84       771,547.84
            MERCK   & CO.INC                      3,860        54.31       209,636.60
            PFIZER    INC                      22,008         33.16       729,785.28
            BB  & T CORP                      7,490        33.93       254,135.70
            WELLS   FARGO   & COMPANY                   4,760        49.08       233,620.80
            CISCO   SYSTEMS    INC                   7,630        26.70       203,721.00
            AT  & T INC                      7,500        39.18       293,850.00
            CENTURYLINK      INC                    6,510        28.31       184,298.10
            FRONTIER     COMMUNICATIONS        CORP             31,017         5.40      167,491.80
            VERIZON    COMMUNICATIONS                      3,710        51.15       189,766.50
            AMERICAN     ELECTRIC     POWER                 1,410        65.21       91,946.10
            DUKE   ENERGY    CORP                     775       80.49       62,379.75
            NEXTERA    ENERGY    INC                  1,530       119.69       183,125.70
       小計
            銘柄数:20                         161,052               5,905,330.82
                                                   (639,960,700)
            組入時価比率:51.1%                                           55.9%
                                  76/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     カナダ・ドル       DH  CORPORETION                        9,768        34.73       339,242.64
       小計
            銘柄数:1                          9,768               339,242.64
                                                    (28,608,331)
            組入時価比率:2.3%                                            2.5%
     ユーロ       TOTAL   SA                       7,607        42.88       326,226.19
            ALLIANZ    SE-REG                      1,095       138.85       152,040.75
            SAMPO   OYJ-A   SHS                    4,098        39.17       160,518.66
            SCOR   SE                       8,550        29.42       251,583.75
            FREENET    AG                      9,100        26.23       238,738.50
            ORANGE    S.A                      10,950         14.70       160,965.00
       小計
            銘柄数:6                         41,400              1,290,072.85
                                                   (159,723,919)
            組入時価比率:12.8%                                           14.0%
     英・ポンド       BP  PLC                        60,669         3.61      219,136.42
            ROYAL   DUTCH   SHELL   PLC-A   SHS               667       17.34       11,569.11
            BAE  SYSTEMS    PLC                   53,849         4.90      264,075.49
            ASTRAZENECA      PLC                    3,155        39.32       124,070.37
            GLAXOSMITHKLINE        PLC                 14,654         14.75       216,146.50
            VODAFONE     GROUP   PLC                  71,659         2.22      159,297.95
            UNITED    UTILITIES     GROUP   PLC             17,320         9.47      164,107.00
       小計
            銘柄数:7                         221,973               1,158,402.84
                                                   (181,313,212)
            組入時価比率:14.5%                                           15.8%
     スイス・フラン       ZURICH    INSURANCE     GROUP   AG               601      216.30       129,996.30
       小計
            銘柄数:1                           601              129,996.30
                                                    (14,511,486)
            組入時価比率:1.2%                                            1.3%
     オーストラリ       AMCOR   LTD                      17,443         16.07       280,309.01
     ア・ドル
            ORORA   LTD                      28,943         2.73       79,014.39
            TABCORP    HOLDINGS     LIMITED                 45,990         4.30      197,757.00
            COMMONWEALTH       BANK   OF  AUSTRALIA               4,255        77.99       331,847.45
            TELSTRA    CORP   LTD                   58,829         5.71      335,913.59
       小計
            銘柄数:5                         155,460               1,224,841.44
                                                    (97,877,079)
            組入時価比率:7.8%                                            8.6%
     香港・ドル       BOC  HONG   KONG   HOLDINGS     LTD             71,000         22.40      1,590,400.00
       小計
            銘柄数:1                         71,000              1,590,400.00
                                                    (22,217,888)
            組入時価比率:1.8%                                            1.9%
       合 計                              661,254              1,144,212,615
                                                  (1,144,212,615)
     (注1)比率は左より組入時価の純資産総額に対する比率、及び各小計欄の合計金額に対する比率であります。

                                  77/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (注2)通貨種類毎の小計欄の( )内は、邦貨換算額であります。
     (注3)合計金額欄の( )内は、外貨建有価証券に係わるもので、内書であります。
      (2)株式以外の有価証券

     該当事項はありません。

     有価証券明細表注記

     外貨建有価証券の内訳

                                       組入株式            合計金額に

           通貨               銘柄数
                                       時価比率            対する比率
     米・ドル                  株式          20銘柄          100.0   %             55.9  %
     カナダ・ドル                  株式           1銘柄          100.0   %             2.5  %
     ユーロ                  株式           6銘柄          100.0   %             14.0  %
     英・ポンド                  株式           7銘柄          100.0   %             15.8  %
     スイス・フラン                  株式           1銘柄          100.0   %             1.3  %
     オーストラリア・ドル                  株式           5銘柄          100.0   %             8.6  %
     香港・ドル                  株式           1銘柄          100.0   %             1.9  %
     第2 信用取引契約残高明細表

     該当事項はありません。

     第3   デリバティブ取引及び為替予約取引の契約額等及び時価の状況表

     該当事項はありません。

     MHAMグローバルREITマザーファンド

     なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
     貸借対照表


                                       (単位:円)
                                (平成28年     5月12日現在)
      資産の部
       流動資産
        預金                                10,838,084
        コール・ローン                                10,660,891
        投資証券                              1,210,485,343
        未収入金                                60,091,135
                                          748,298
        未収配当金
                                       1,292,823,751
        流動資産合計
                                  78/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                (平成28年     5月12日現在)
                                       1,292,823,751
       資産合計
      負債の部
       流動負債
        未払解約金                                60,000,000
        未払利息                                    25
                                            55
        その他未払費用
                                        60,000,080
        流動負債合計
                                        60,000,080
       負債合計
      純資産の部
       元本等
        元本                               666,157,262
        剰余金
                                        566,666,409
          期末剰余金又は期末欠損金(△)
                                       1,232,823,671
        元本等合計
                                       1,232,823,671
       純資産合計
                                       1,292,823,751
      負債純資産合計
     注記表

     (重要な会計方針に係る事項に関する注記)

                                     (自  平成27年     6月11日

            項目
                                     至  平成28年     5月12日)
     1有価証券の評価基準及び評価方法                  投資証券
                        原則として時価で評価しております。

     2外貨建資産・負債の本邦通貨への換                   信託財産に属する外貨建資産・負債の円換算は、原則として、わが国における計

      算基準                 算期間末日の対顧客電信売買相場の仲値によって計算し、為替予約の評価は計算期
                       間末日に残高がある場合、原則として、わが国における計算期間末日の対顧客先物
                       売買相場の仲値によって計算しております。
     3収益・費用の計上基準                  受取配当金

                        受取配当金は、原則として配当落ち日において、確定配当金額又は予想配当金額

                       を計上しております。
                       有価証券売買等損益及び為替差損益

                        約定日基準で計上しております。

     (貸借対照表に関する注記)


                                       (平成28年     5月12日現在)

               項目
     1   計算期間末日における受益権の総数                                                666,157,262口
                                  79/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
               項目                        (平成28年     5月12日現在)
     2   計算期間末日における1単位当たりの純資産の                    1口当たり純資産の額                               1.8506円
       額
                           (1万口当たり純資産の額)                              (18,506円)
     (金融商品に関する注記)

     1.金融商品の状況に関する事項

                                     (自  平成27年     6月11日

             項目
                                     至  平成28年     5月12日)
     1金融商品に対する取組方針                   当ファンドは、投資信託及び投資法人に関する法律第2条第4項に定める投資を目
                       的とする証券投資信託であり、証券投資信託約款および投資ガイドラインに基づい
                       て運用しております。
     2金融商品の内容及び当該金融商品に                   当ファンドが保有する金融商品の種類は、有価証券、デリバティブ取引、コー
      係るリスク                 ル・ローン等の金銭債権及び金銭債務であります。
                       なお、詳細は附属明細表をご参照下さい。
                       これらは、市場リスク(価格変動リスク、為替変動リスク、金利変動リスク)、信
                       用リスク、及び流動性リスクを有しております。
                       また、当ファンドは、外貨建証券の売買等の決済に伴い必要となる外貨の売買のた
                       めに、為替予約取引を行っております。
     3金融商品に係るリスク管理体制                   運用部門がポジション管理を行っておりますが、取引の執行・記録・管理につい
                       ては、トレーディング部門が行っております。また、コンプライアンス・リスク管
                       理部門においてデリバティブに関する法令・約款など運用に関する諸規則の遵守状
                       況のチェックを行うとともにポートフォリオのリスク状況の分析・チェックを行
                       い、上記プロセスを通じ、適正なリスク管理が行われているかをチェックし、必要
                       に応じて関連部署へ報告、注意、勧告を行っております。
                       なお具体的には以下のリスクの管理を行っております。
                       ①市場リスクの管理
                       市場リスクに関しては、資産配分等の状況を常時、分析・把握し、投資方針に沿っ
                       ているか等の管理を行っております。
                       ②信用リスクの管理
                       信用リスクに関しては、発行体や取引先の財務状況等に関する情報収集・分析を常
                       時継続し、格付等の信用度に応じた組入制限等の管理を行っております。
                       ③流動性リスクの管理
                       流動性リスクに関しては、必要に応じて市場流動性の状況を把握し、取引量や組入
                       比率等の管理を行っております。
     4金融商品の時価等に関する事項につ                   金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、市場価格がない場合には、
      いての補足説明                 合理的に算定された価額が含まれております。当該価額の算定においては一定の前
                       提条件等を採用しているため、異なる前提条件等によった場合、当該価額が異なる
                       こともあります。
                       また、デリバティブ取引に関する契約額等については、その金額自体がデリバティ
                       ブ取引に係る市場リスクを示すものではありません。
     2.金融商品の時価等に関する事項

                                  80/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                    (平成28年     5月12日現在)

            項目
     1 貸借対照表日における貸借対照表の                  貸借対照表に計上している金融商品は、原則として時価評価としているため、貸
      科目ごとの計上額・時価・時価との                 借対照表計上額と時価との差額はありません。
      差額
     2 貸借対照表の科目ごとの時価の算定                 (1)  有価証券
      方法
                       投資証券
                       ①わが国の金融商品取引所または海外取引所に上場されている有価証券

                        当該有価証券については、原則として上記の取引所における計算期間末日の最終
                       相場(外貨建証券の場合は計算期間末日において知りうる直近の日の最終相場)で
                       評価しております。
                       ②時価が入手できなかった有価証券

                        適正な評価額を入手できない場合または入手した評価額が時価と認定できない事
                       由が認められた場合は、委託会社が忠実義務に基づいて合理的事由をもって時価と
                       認めた価額もしくは受託者と協議のうえ両者が合理的事由をもって時価と認めた価
                       額で評価しております。
                       (2)  コール・ローン等の金銭債権及び金銭債務

                        コール・ローン等の金銭債権及び金銭債務は短期間で決済されるため、時価は帳

                       簿価額と近似していることから、当該帳簿価額を時価としております。
     (有価証券に関する注記)


     ①  売買目的有価証券

     (自  平成27年     6月11日     至  平成28年     5月12日)
              種類                   当計算期間の損益に含まれた評価差額                  (円)

     投資証券                                                   113,728,960
              合計                                          113,728,960
     (デリバティブ取引等に関する注記)

     該当事項はありません。

     (その他の注記)


                                  81/126



                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                               期別
                                               (平成28年     5月12日現在)
                       項目
                                                     平成27年     6月11日
     期首
     親投資信託の期首における元本額                                                  806,950,126円
     期中追加設定元本額                                                    417,501円
     期中一部解約元本額                                                  141,210,365円
     期末元本額及びその内訳として当該親投資信託受益証券を投資対象とする委託者指図
     型投資信託ごとの元本額
     期末元本額                                                  666,157,262円
     MHAM6資産バランスファンド                                                  665,729,144円

     MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型)                                                    428,118円
     附属明細表

     第1 有価証券明細表

      (1)株式
     該当事項はありません。

      (2)株式以外の有価証券

                                                 (平成28年      5月12日現在)

       種類        通貨             銘柄             口数          評価額       備考

     投資証券        米・ドル         ACADIA    REALTY    TRUST                 3,300        115,401.00
                     AVALONBAY     COMMUNITIES      INC             1,836        343,478.88
                     CAMDEN    PROPERTY     TRUST                2,500        213,925.00
                     CHESAPEAKE      LODGING    TRUST              3,800         93,708.00
                     CORPORATE     OFFICE    PROPERTIES(REIT)               4,502        120,023.32
                     DCT  INDUSTRIAL      TRUST   INC             4,375        184,406.25
                     DOUGLAS    EMMETT    INC                2,938         96,043.22
                     EMPIRE    STATE   REALTY    TRUST              7,985        153,711.25
                     EQUITY    LIFESTYLE     PROPERTIES               4,142        303,318.66
                     EQUITY    RESIDENTIAL                    6,908        482,592.88
                     ESSEX   PROPERTY     TRUST                1,470        338,982.00
                     EXTRA   SPACE   STORAGE    INC              3,700        339,586.00
                     FEDERAL    REALTY    INVS   TRUST(REIT)              2,400        373,368.00
                     FIRST   INDUSTRIAL      REALTY    TR(REIT)            6,300        152,460.00
                     GENERAL    GROWTH    PROPERTIES                11,526         319,500.72
                     LEXINGTON     REALTY    TRUST               10,900         100,280.00
                     LIBERTY    PROPERTY     TRUST               4,400        160,776.00
                     OMEGA   HEALTHCARE      INVESTORS               7,487        243,776.72
                                  82/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                     PROLOGIS     INC                   9,400        441,424.00
                     PUBLIC    STORAGE                    2,800        725,984.00
                     RETAIL    OPPORTUNITY      INVESTMENTS              6,333        129,573.18
                     SIMON   PROPERTY     GROUP   INC             5,276       1,072,294.24
                     SPIRIT    REALTY    CAPITAL    INC            27,157         320,181.03
                     SUN  COMMUNITIES      INC                3,311        234,385.69
                     UDR  INC                      8,500        311,610.00
                     VENTAS    INC                    5,400        354,294.00
                     WP  GLIMCHER     INC                  4,338         45,982.80
            小計
                     銘柄数:27                       162,984        7,771,066.84
                                                    (842,150,513)
                     組入時価比率:68.3%                                   69.5%
            カナダ・ドル         SMART   REAL   ESTATE    INVESTMENT               7,900        275,631.00
            小計
                     銘柄数:1                        7,900        275,631.00
                                                     (23,243,962)
                     組入時価比率:1.9%                                   1.9%
            ユーロ         ALSTRIA    OFFICE    REIT-AG                16,845         206,267.02
                     GECINA    SA                    1,953        245,785.05
                     KLEPIERRE                       11,901         486,155.85
                     UNIBAIL-RODAMCO        SE                2,084        489,010.60
            小計
                     銘柄数:4                       32,783        1,427,218.52
                                                    (176,703,924)
                     組入時価比率:14.3%                                   14.6%
            英・ポンド         DERWENT    LONDON    PLC                2,517         83,941.95
                     GREAT   PORTLAND     ESTATES    PLC            17,967         141,400.29
                     HAMMERSON     PLC                  12,730         73,897.65
            小計
                     銘柄数:3                       33,214         299,239.89
                                                     (46,837,027)
                     組入時価比率:3.8%                                   3.9%
            オーストラリア・         CHARTER    HALL   RETAIL    REIT             20,827         101,219.22
            ドル
                     MIRVAC    GROUP                   177,257         346,537.43
                     SCENTRE    GROUP                   96,053         441,843.80
                     WESTFIELD     CORP                  45,092         484,288.08
            小計
                     銘柄数:4                       339,229        1,373,888.53
                                                    (109,787,432)
                     組入時価比率:8.9%                                   9.1%
            シンガポール・ド         CACHE   LOGISTICS     TRUST               23,706         20,387.16
            ル
                     FRASERS    CENTREPOINT      TRUST             34,600         69,200.00
                     STARHILL     GLOBAL    REIT               75,286         58,723.08
            小計
                     銘柄数:3                       133,592         148,310.24
                                                     (11,762,485)
                     組入時価比率:1.0%                                   1.0%
                        合計                            1,210,485,343
                                  83/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                                   (1,210,485,343)
     (注1)比率は左より組入時価の純資産総額に対する比率、及び各小計欄の合計金額に対する比率であります。

     (注2)通貨種類毎の小計欄の( )内は、邦貨換算額であります。
     (注3)合計金額欄の( )内は、外貨建有価証券に係わるもので、内書であります。
     有価証券明細表注記

     外貨建有価証券の内訳

                                      組入投資証券             合計金額に

           通貨               銘柄数
                                       時価比率            対する比率
     米・ドル                 投資証券            27銘柄          100.0   %             69.5  %
     カナダ・ドル                 投資証券            1銘柄          100.0   %             1.9  %
     ユーロ                 投資証券            4銘柄          100.0   %             14.6  %
     英・ポンド                 投資証券            3銘柄          100.0   %             3.9  %
     オーストラリア・ドル                 投資証券            4銘柄          100.0   %             9.1  %
     シンガポール・ドル                 投資証券            3銘柄          100.0   %             1.0  %
     第2 信用取引契約残高明細表

     該当事項はありません。

     第3   デリバティブ取引及び為替予約取引の契約額等及び時価の状況表

     該当事項はありません。

     MHAM日本債券マザーファンド

     なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
     貸借対照表


                                       (単位:円)
                                (平成28年     5月12日現在)
      資産の部
       流動資産
        コール・ローン                               118,161,287
        国債証券                              4,606,487,270
        社債券                              1,071,448,900
        未収入金                                79,765,840
        未収利息                                7,207,977
                                         2,629,466
        前払費用
                                       5,885,700,740
        流動資産合計
                                       5,885,700,740
       資産合計
      負債の部
       流動負債
                                  84/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                (平成28年     5月12日現在)
        未払解約金                                80,000,000
        未払利息                                   285
                                            253
        その他未払費用
                                        80,000,538
        流動負債合計
                                        80,000,538
       負債合計
      純資産の部
       元本等
        元本                              4,112,553,600
        剰余金
                                       1,693,146,602
          期末剰余金又は期末欠損金(△)
                                       5,805,700,202
        元本等合計
                                       5,805,700,202
       純資産合計
                                       5,885,700,740
      負債純資産合計
     注記表

     (重要な会計方針に係る事項に関する注記)

                                     (自  平成27年     7月  1日

            項目
                                     至  平成28年     5月12日)
     1有価証券の評価基準及び評価方法                  国債証券、社債券
                        原則として時価で評価しております。

     2収益・費用の計上基準                  有価証券売買等損益

                        約定日基準で計上しております。

     (貸借対照表に関する注記)


                                       (平成28年     5月12日現在)

               項目
     1   計算期間末日における受益権の総数                                               4,112,553,600口
     2   計算期間末日における1単位当たりの純資産の                    1口当たり純資産の額                               1.4117円

       額
                           (1万口当たり純資産の額)                              (14,117円)
     (金融商品に関する注記)

     1.金融商品の状況に関する事項

                                  85/126



                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                     (自  平成27年     7月  1日
             項目
                                     至  平成28年     5月12日)
     1金融商品に対する取組方針                   当ファンドは、投資信託及び投資法人に関する法律第2条第4項に定める投資を目
                       的とする証券投資信託であり、証券投資信託約款および投資ガイドラインに基づい
                       て運用しております。
     2金融商品の内容及び当該金融商品に                   当ファンドが保有する金融商品の種類は、有価証券、コール・ローン等の金銭債
      係るリスク                 権及び金銭債務であります。
                       なお、詳細は附属明細表をご参照下さい。
                       これらは、市場リスク(価格変動リスク、為替変動リスク、金利変動リスク)、信
                       用リスク、及び流動性リスクを有しております。
     3金融商品に係るリスク管理体制                   運用部門がポジション管理を行っておりますが、取引の執行・記録・管理につい
                       ては、トレーディング部門が行っております。また、コンプライアンス・リスク管
                       理部門においてデリバティブに関する法令・約款など運用に関する諸規則の遵守状
                       況のチェックを行うとともにポートフォリオのリスク状況の分析・チェックを行
                       い、上記プロセスを通じ、適正なリスク管理が行われているかをチェックし、必要
                       に応じて関連部署へ報告、注意、勧告を行っております。
                       なお具体的には以下のリスクの管理を行っております。
                       ①市場リスクの管理
                       市場リスクに関しては、資産配分等の状況を常時、分析・把握し、投資方針に沿っ
                       ているか等の管理を行っております。
                       ②信用リスクの管理
                       信用リスクに関しては、発行体や取引先の財務状況等に関する情報収集・分析を常
                       時継続し、格付等の信用度に応じた組入制限等の管理を行っております。
                       ③流動性リスクの管理
                       流動性リスクに関しては、必要に応じて市場流動性の状況を把握し、取引量や組入
                       比率等の管理を行っております。
     4金融商品の時価等に関する事項につ                   金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、市場価格がない場合には、
      いての補足説明                 合理的に算定された価額が含まれております。当該価額の算定においては一定の前
                       提条件等を採用しているため、異なる前提条件等によった場合、当該価額が異なる
                       こともあります。
                       また、デリバティブ取引に関する契約額等については、その金額自体がデリバティ
                       ブ取引に係る市場リスクを示すものではありません。
     2.金融商品の時価等に関する事項

                                    (平成28年     5月12日現在)

            項目
     1 貸借対照表日における貸借対照表の                  貸借対照表に計上している金融商品は、原則として時価評価としているため、貸
      科目ごとの計上額・時価・時価との                 借対照表計上額と時価との差額はありません。
      差額
     2 貸借対照表の科目ごとの時価の算定                 (1)  有価証券
      方法
                       国債証券、社債券
                                  86/126



                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
            項目                                (平成28年     5月12日現在)
                       ①わが国の金融商品取引所または海外取引所に上場されていない有価証券
                        当該有価証券については、原則として、日本証券業協会が発表する売買参考統計
                       値(平均値)(外貨建証券を除く)、金融商品取引業者、銀行等の提示する価額
                       (売気配相場を除く)または価格情報会社の提供する価額のいずれかから入手した
                       価額で評価しております。
                       ②時価が入手できなかった有価証券

                        適正な評価額を入手できない場合または入手した評価額が時価と認定できない事
                       由が認められた場合は、委託会社が忠実義務に基づいて合理的事由をもって時価と
                       認めた価額もしくは受託者と協議のうえ両者が合理的事由をもって時価と認めた価
                       額で評価しております。
                       (2)  コール・ローン等の金銭債権及び金銭債務

                        コール・ローン等の金銭債権及び金銭債務は短期間で決済されるため、時価は帳

                       簿価額と近似していることから、当該帳簿価額を時価としております。
     (有価証券に関する注記)


     ①  売買目的有価証券

     (自  平成27年     7月  1日  至  平成28年     5月12日)
              種類                   当計算期間の損益に含まれた評価差額                  (円)

     国債証券                                                   191,137,140
     社債券                                                   17,611,940
              合計                                          208,749,080
     (デリバティブ取引等に関する注記)

     該当事項はありません。

     (その他の注記)


                               期別

                                               (平成28年     5月12日現在)
                       項目
                                                     平成27年     7月  1日
     期首
     親投資信託の期首における元本額                                                 4,383,327,988円
     期中追加設定元本額                                                  205,150,171円
     期中一部解約元本額                                                  475,924,559円
                                  87/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                               期別
                                               (平成28年     5月12日現在)
                       項目
     期末元本額及びその内訳として当該親投資信託受益証券を投資対象とする委託者指図
     型投資信託ごとの元本額
     期末元本額                                                 4,112,553,600円
     MHAMライフ ナビゲーション インカム                                                  218,750,614円

     MHAMライフ ナビゲーション 2020                                                  820,818,784円
     MHAMライフ ナビゲーション 2030                                                  453,788,592円
     MHAMライフ ナビゲーション 2040                                                  284,261,770円
     MHAMライフ ナビゲーション 2050                                                   3,702,030円
     MHAM6資産バランスファンド                                                  876,436,104円
     MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型)                                                    575,215円
     日本3資産ファンド 安定コース                                                  858,949,315円
     日本3資産ファンド 成長コース                                                  594,689,822円
     日本3資産ファンド(年1回決算型)                                                    581,354円
     附属明細表

     第1 有価証券明細表

      (1)株式
     該当事項はありません。

      (2)株式以外の有価証券

                                                 (平成28年      5月12日現在)

       種類        通貨             銘柄            券面総額           評価額       備考

     国債証券        日本・円         第354回利付国債(2年)                     263,000,000           264,151,940
                     第357回利付国債(2年)                     94,000,000           94,507,600
                     第362回利付国債(2年)                     169,000,000           170,133,990
                     第113回利付国債(5年)                     348,000,000           352,106,400
                     第117回利付国債(5年)                    1,010,000,000           1,023,008,800
                     第124回利付国債(5年)                     385,000,000           390,413,100
                     第338回利付国債(10年)                     75,000,000           78,767,250
                     第341回利付国債(10年)                     247,000,000           257,196,160
                     第30回利付国債(30年)                     125,000,000           180,180,000
                     第41回利付国債(30年)                     44,000,000           60,005,880
                     第46回利付国債(30年)                     136,000,000           180,040,880
                     第48回利付国債(30年)                     78,000,000          101,416,380
                     第99回利付国債(20年)                     39,000,000           48,837,750
                     第121回利付国債(20年)                     33,000,000           41,845,980
                                  88/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                     第126回利付国債(20年)                     268,000,000           345,510,960
                     第131回利付国債(20年)                     85,000,000          106,280,600
                     第143回利付国債(20年)                     71,000,000           88,494,400
                     第153回利付国債(20年)                     685,000,000           823,589,200
            小計
                     銘柄数:18                    4,155,000,000           4,606,487,270
                     組入時価比率:79.3%                                   81.1%
            合計                                        4,606,487,270
     社債券        日本・円         第47回日本電気株式会社無担保社                     100,000,000           100,837,000
                     債
                     第13回パナソニック株式会社無担                     100,000,000           101,592,000
                     保社債
                     第9回株式会社りそなホールディン                     100,000,000           100,207,000
                     グス無担保社債
                     第9回株式会社ジャックス無担保社                     100,000,000           102,070,000
                     債
                     第37回三菱UFJリース株式会社                     100,000,000           99,959,000
                     無担保社債
                     第16回株式会社大和証券グループ                     100,000,000           102,184,000
                     本社無担保社債
                     第6回NECキャピタルソリュー                     100,000,000           102,173,000
                     ション株式会社無担保社債
                     第496回関西電力株式会社社債                     10,000,000           10,390,600
                     第497回関西電力株式会社社債                     50,000,000           52,368,500
                     第467回東北電力株式会社社債                     70,000,000           72,464,000
                     第469回東北電力株式会社社債                     36,000,000           39,198,600
                     第427回九州電力株式会社社債                     110,000,000           115,386,700
                     第428回九州電力株式会社社債                     20,000,000           20,843,000
                     第319回北海道電力株式会社社債                     20,000,000           20,210,000
                     第320回北海道電力株式会社社債                     10,000,000           10,182,800
                     第321回北海道電力株式会社社債                     10,000,000           10,448,800
                     第323回北海道電力株式会社社債                     10,000,000           10,933,900
            小計
                     銘柄数:17                    1,046,000,000           1,071,448,900
                     組入時価比率:18.5%                                   18.9%
            合計                                        1,071,448,900
                        合計                            5,677,936,170
     (注1)比率は左より組入時価の純資産総額に対する比率、及び各小計欄の合計金額に対する比率であります。

     第2 信用取引契約残高明細表

     該当事項はありません。

     第3   デリバティブ取引及び為替予約取引の契約額等及び時価の状況表

     該当事項はありません。

                                  89/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     MHAM好配当利回り株マザーファンド

     なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
     貸借対照表


                                       (単位:円)
                                (平成28年     5月12日現在)
      資産の部
       流動資産
        コール・ローン                               150,736,083
        株式                              10,757,260,540
                                        139,368,125
        未収配当金
                                      11,047,364,748
        流動資産合計
                                      11,047,364,748
       資産合計
      負債の部
       流動負債
        未払解約金                                25,000,000
        未払利息                                   363
                                            159
        その他未払費用
                                        25,000,522
        流動負債合計
                                        25,000,522
       負債合計
      純資産の部
       元本等
        元本                              3,746,827,613
        剰余金
                                       7,275,536,613
          期末剰余金又は期末欠損金(△)
                                      11,022,364,226
        元本等合計
                                      11,022,364,226
       純資産合計
                                      11,047,364,748
      負債純資産合計
     注記表

     (重要な会計方針に係る事項に関する注記)

                                     (自  平成27年12月11日

            項目
                                     至  平成28年     5月12日)
     1有価証券の評価基準及び評価方法                  株式
                        原則として時価で評価しております。

     2収益・費用の計上基準                  受取配当金

                        受取配当金は、原則として配当落ち日において、確定配当金額又は予想配当金額

                       を計上しております。
                       有価証券売買等損益

                                  90/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                     (自  平成27年12月11日
            項目
                                     至  平成28年     5月12日)
                        約定日基準で計上しております。
     (貸借対照表に関する注記)


                                       (平成28年     5月12日現在)

               項目
     1   計算期間末日における受益権の総数                                               3,746,827,613口
     2   計算期間末日における1単位当たりの純資産の                    1口当たり純資産の額                               2.9418円

       額
                           (1万口当たり純資産の額)                              (29,418円)
     (金融商品に関する注記)

     1.金融商品の状況に関する事項

                                     (自  平成27年12月11日

             項目
                                     至  平成28年     5月12日)
     1金融商品に対する取組方針                   当ファンドは、投資信託及び投資法人に関する法律第2条第4項に定める投資を目
                       的とする証券投資信託であり、証券投資信託約款および投資ガイドラインに基づい
                       て運用しております。
     2金融商品の内容及び当該金融商品に                   当ファンドが保有する金融商品の種類は、有価証券、コール・ローン等の金銭債
      係るリスク                 権及び金銭債務であります。
                       なお、詳細は附属明細表をご参照下さい。
                       これらは、市場リスク(価格変動リスク、為替変動リスク、金利変動リスク)、信
                       用リスク、及び流動性リスクを有しております。
     3金融商品に係るリスク管理体制                   運用部門がポジション管理を行っておりますが、取引の執行・記録・管理につい
                       ては、トレーディング部門が行っております。また、コンプライアンス・リスク管
                       理部門においてデリバティブに関する法令・約款など運用に関する諸規則の遵守状
                       況のチェックを行うとともにポートフォリオのリスク状況の分析・チェックを行
                       い、上記プロセスを通じ、適正なリスク管理が行われているかをチェックし、必要
                       に応じて関連部署へ報告、注意、勧告を行っております。
                       なお具体的には以下のリスクの管理を行っております。
                       ①市場リスクの管理
                       市場リスクに関しては、資産配分等の状況を常時、分析・把握し、投資方針に沿っ
                       ているか等の管理を行っております。
                       ②信用リスクの管理
                       信用リスクに関しては、発行体や取引先の財務状況等に関する情報収集・分析を常
                       時継続し、格付等の信用度に応じた組入制限等の管理を行っております。
                       ③流動性リスクの管理
                       流動性リスクに関しては、必要に応じて市場流動性の状況を把握し、取引量や組入
                       比率等の管理を行っております。
                                  91/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                     (自  平成27年12月11日
             項目
                                     至  平成28年     5月12日)
     4金融商品の時価等に関する事項につ                   金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、市場価格がない場合には、
      いての補足説明                 合理的に算定された価額が含まれております。当該価額の算定においては一定の前
                       提条件等を採用しているため、異なる前提条件等によった場合、当該価額が異なる
                       こともあります。
                       また、デリバティブ取引に関する契約額等については、その金額自体がデリバティ
                       ブ取引に係る市場リスクを示すものではありません。
     2.金融商品の時価等に関する事項

                                    (平成28年     5月12日現在)

            項目
     1 貸借対照表日における貸借対照表の                  貸借対照表に計上している金融商品は、原則として時価評価としているため、貸
      科目ごとの計上額・時価・時価との                 借対照表計上額と時価との差額はありません。
      差額
     2 貸借対照表の科目ごとの時価の算定                 (1)  有価証券
      方法
                       株式
                       ①わが国の金融商品取引所または海外取引所に上場されている有価証券

                        当該有価証券については、原則として上記の取引所における計算期間末日の最終
                       相場(外貨建証券の場合は計算期間末日において知りうる直近の日の最終相場)で
                       評価しております。
                       ②時価が入手できなかった有価証券

                        適正な評価額を入手できない場合または入手した評価額が時価と認定できない事
                       由が認められた場合は、委託会社が忠実義務に基づいて合理的事由をもって時価と
                       認めた価額もしくは受託者と協議のうえ両者が合理的事由をもって時価と認めた価
                       額で評価しております。
                       (2)  コール・ローン等の金銭債権及び金銭債務

                        コール・ローン等の金銭債権及び金銭債務は短期間で決済されるため、時価は帳

                       簿価額と近似していることから、当該帳簿価額を時価としております。
     (有価証券に関する注記)


     ①  売買目的有価証券

     (自  平成27年12月11日          至  平成28年     5月12日)
              種類                   当計算期間の損益に含まれた評価差額                  (円)

     株式                                                 △1,028,075,925
              合計                                       △1,028,075,925
                                  92/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (デリバティブ取引等に関する注記)

     該当事項はありません。

     (その他の注記)


                               期別

                                               (平成28年     5月12日現在)
                       項目
     期首                                                平成27年12月11日
     親投資信託の期首における元本額                                                 3,645,697,113円
     期中追加設定元本額                                                  177,505,100円
     期中一部解約元本額                                                  76,374,600円
     期末元本額及びその内訳として当該親投資信託受益証券を投資対象とする委託者指図
     型投資信託ごとの元本額
     期末元本額                                                 3,746,827,613円
     MHAMトリニティオープン(毎月決算型)                                                 1,687,675,844円

     MHAM6資産バランスファンド                                                  408,290,130円
     MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型)                                                    266,813円
     日本3資産ファンド 安定コース                                                  417,764,756円
     日本3資産ファンド 成長コース                                                  956,325,607円
     日本3資産ファンド(年1回決算型)                                                    302,040円
     MHAM日本好配当株オープン                                                  276,202,423円
     附属明細表

     第1 有価証券明細表

      (1)株式
                                                 (平成28年      5月12日現在)

                                                評価額

       通貨              銘柄              株式数                        備考
                                           単価         金額
     日本・円       パナホーム                         90,000        877.00       78,930,000
            大和ハウス工業                         113,400        3,017.00        342,127,800
            積水ハウス                         201,200        1,920.00        386,304,000
            中電工                         20,300       2,227.00        45,208,100
            日本たばこ産業                         72,600       4,560.00        331,056,000
            DIC                         748,000         251.00       187,748,000
            ポーラ・オルビスホールディングス                         23,000       9,230.00        212,290,000
                                  93/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
            ノエビアホールディングス                         53,700       3,135.00        168,349,500
            武田薬品工業                         31,400       5,011.00        157,345,400
            エーザイ                         16,400       6,594.00        108,141,600
            大塚ホールディングス                         30,200       4,268.00        128,893,600
            JXホールディングス                         121,100         446.20       54,034,820
            ブリヂストン                         75,400       3,873.00        292,024,200
            三和ホールディングス                         79,900        887.00       70,871,300
            アマダホールディングス                         66,200       1,178.00        77,983,600
            アマノ                         100,800        1,820.00        183,456,000
            アズビル                         60,600       2,830.00        171,498,000
            キヤノン                         104,800        3,079.00        322,679,200
            リコー                         125,100         954.00       119,345,400
            東京エレクトロン                         34,300       7,300.00        250,390,000
            東海理化電機製作所                         41,300       1,959.00        80,906,700
            日産自動車                         262,700         988.10       259,573,870
            トヨタ自動車                         97,400       5,553.00        540,862,200
            日野自動車                         92,300       1,051.00        97,007,300
            本田技研工業                         52,800       3,022.00        159,561,600
            富士重工業                         71,700       3,881.00        278,267,700
            大日本印刷                         107,000        1,032.00        110,424,000
            中国電力                         50,700       1,452.00        73,616,400
            北陸電力                         50,200       1,403.00        70,430,600
            日本航空                         64,700       3,994.00        258,411,800
            コーエーテクモホールディングス                         92,300       1,899.00        175,277,700
            トレンドマイクロ                         58,300       4,290.00        250,107,000
            日本電信電話                         106,200        5,113.00        543,000,600
            KDDI                         118,900        3,407.00        405,092,300
            NTTドコモ                         229,400        2,821.50        647,252,100
            TOKAIホールディングス                         67,400        678.00       45,697,200
            第一興商                         19,600       4,780.00        93,688,000
            アズワン                         20,900       3,960.00        82,764,000
            伊藤忠商事                         229,200        1,398.50        320,536,200
            サンゲツ                         47,700       1,985.00        94,684,500
            リョーサン                         25,600       2,674.00        68,454,400
            東陽テクニカ                         103,500        1,082.00        111,987,000
            因幡電機産業                         42,000       3,545.00        148,890,000
            ローソン                         17,800       8,620.00        153,436,000
            チヨダ                         24,700       2,847.00        70,320,900
            青山商事                         51,800       4,150.00        214,970,000
            ヤマダ電機                         110,700         533.00       59,003,100
            あおぞら銀行                         538,000         390.00       209,820,000
            三菱UFJフィナンシャル・グループ                         286,500         510.10       146,143,650
                                  94/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
            三井住友フィナンシャルグループ                         39,000       3,360.00        131,040,000
            池田泉州ホールディングス                         72,000        401.00       28,872,000
            大和証券グループ本社                         202,000         622.50       125,745,000
            東海東京フィナンシャル・ホールディング                         70,900        535.00       37,931,500
            ス
            松井証券                         53,700        962.00       51,659,400
            損保ジャパン日本興亜ホールディングス                         25,900       2,871.50        74,371,850
            MS&ADインシュアランスグループホー                         56,400       2,951.00        166,436,400
            ルディングス
            日立キャピタル                         81,900       2,467.00        202,047,300
            オリックス                         145,700        1,552.50        226,199,250
            ユー・エス・エス                         28,500       1,615.00        46,027,500
            テクノプロ・ホールディングス                         29,200       3,260.00        95,192,000
            メイテック                         30,100       3,750.00        112,875,000
       小計
            銘柄数:61                        6,085,000               10,757,260,540
            組入時価比率:97.6%                                           100.0%
       合 計                             6,085,000               10,757,260,540
     (注1)比率は左より組入時価の純資産総額に対する比率、及び各小計欄の合計金額に対する比率であります。

      (2)株式以外の有価証券

     該当事項はありません。

     第2 信用取引契約残高明細表

     該当事項はありません。

     第3   デリバティブ取引及び為替予約取引の契約額等及び時価の状況表

     該当事項はありません。

     MHAM J-REITマザ-ファンド

     なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
     貸借対照表


                                       (単位:円)
                                (平成28年     5月12日現在)
      資産の部
       流動資産
        コール・ローン                               775,443,772
        投資証券                             109,739,717,400
        未収入金                               125,965,291
                                  95/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                (平成28年     5月12日現在)
                                        734,181,204
        未収配当金
                                      111,375,307,667
        流動資産合計
                                      111,375,307,667
       資産合計
      負債の部
       流動負債
        未払金                               127,448,938
        未払解約金                               280,444,000
        未払利息                                  1,871
                                            663
        その他未払費用
                                        407,895,472
        流動負債合計
                                        407,895,472
       負債合計
      純資産の部
       元本等
        元本                              34,012,929,891
        剰余金
          期末剰余金又は期末欠損金(△)                            76,954,482,304
                                      110,967,412,195
        元本等合計
                                      110,967,412,195
       純資産合計
                                      111,375,307,667
      負債純資産合計
     注記表

     (重要な会計方針に係る事項に関する注記)

                                     (自  平成27年12月11日

            項目
                                     至  平成28年     5月12日)
     1有価証券の評価基準及び評価方法                  投資証券
                        原則として時価で評価しております。

     2収益・費用の計上基準                  受取配当金

                        受取配当金は、原則として配当落ち日において、確定配当金額又は予想配当金額

                       を計上しております。
                       有価証券売買等損益

                        約定日基準で計上しております。

     (貸借対照表に関する注記)


                                       (平成28年     5月12日現在)

               項目
     1   計算期間末日における受益権の総数                                               34,012,929,891口
     2   計算期間末日における1単位当たりの純資産の                    1口当たり純資産の額                               3.2625円

       額
                                  96/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
               項目                        (平成28年     5月12日現在)
                           (1万口当たり純資産の額)                              (32,625円)
     (金融商品に関する注記)

     1.金融商品の状況に関する事項

                                     (自  平成27年12月11日

             項目
                                     至  平成28年     5月12日)
     1金融商品に対する取組方針                   当ファンドは、投資信託及び投資法人に関する法律第2条第4項に定める投資を目
                       的とする証券投資信託であり、証券投資信託約款および投資ガイドラインに基づい
                       て運用しております。
     2金融商品の内容及び当該金融商品に                   当ファンドが保有する金融商品の種類は、有価証券、コール・ローン等の金銭債
      係るリスク                 権及び金銭債務であります。
                       なお、詳細は附属明細表をご参照下さい。
                       これらは、市場リスク(価格変動リスク、為替変動リスク、金利変動リスク)、信
                       用リスク、及び流動性リスクを有しております。
     3金融商品に係るリスク管理体制                   運用部門がポジション管理を行っておりますが、取引の執行・記録・管理につい
                       ては、トレーディング部門が行っております。また、コンプライアンス・リスク管
                       理部門においてデリバティブに関する法令・約款など運用に関する諸規則の遵守状
                       況のチェックを行うとともにポートフォリオのリスク状況の分析・チェックを行
                       い、上記プロセスを通じ、適正なリスク管理が行われているかをチェックし、必要
                       に応じて関連部署へ報告、注意、勧告を行っております。
                       なお具体的には以下のリスクの管理を行っております。
                       ①市場リスクの管理
                       市場リスクに関しては、資産配分等の状況を常時、分析・把握し、投資方針に沿っ
                       ているか等の管理を行っております。
                       ②信用リスクの管理
                       信用リスクに関しては、発行体や取引先の財務状況等に関する情報収集・分析を常
                       時継続し、格付等の信用度に応じた組入制限等の管理を行っております。
                       ③流動性リスクの管理
                       流動性リスクに関しては、必要に応じて市場流動性の状況を把握し、取引量や組入
                       比率等の管理を行っております。
     4金融商品の時価等に関する事項につ                   金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、市場価格がない場合には、
      いての補足説明                 合理的に算定された価額が含まれております。当該価額の算定においては一定の前
                       提条件等を採用しているため、異なる前提条件等によった場合、当該価額が異なる
                       こともあります。
                       また、デリバティブ取引に関する契約額等については、その金額自体がデリバティ
                       ブ取引に係る市場リスクを示すものではありません。
     2.金融商品の時価等に関する事項

                                  97/126




                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
            項目                                (平成28年     5月12日現在)
     1 貸借対照表日における貸借対照表の                  貸借対照表に計上している金融商品は、原則として時価評価としているため、貸
      科目ごとの計上額・時価・時価との                 借対照表計上額と時価との差額はありません。
      差額
     2 貸借対照表の科目ごとの時価の算定                 (1)  有価証券
      方法
                       投資証券
                       ①わが国の金融商品取引所または海外取引所に上場されている有価証券

                        当該有価証券については、原則として上記の取引所における計算期間末日の最終
                       相場(外貨建証券の場合は計算期間末日において知りうる直近の日の最終相場)で
                       評価しております。
                       ②時価が入手できなかった有価証券

                        適正な評価額を入手できない場合または入手した評価額が時価と認定できない事
                       由が認められた場合は、委託会社が忠実義務に基づいて合理的事由をもって時価と
                       認めた価額もしくは受託者と協議のうえ両者が合理的事由をもって時価と認めた価
                       額で評価しております。
                       (2)  コール・ローン等の金銭債権及び金銭債務

                        コール・ローン等の金銭債権及び金銭債務は短期間で決済されるため、時価は帳

                       簿価額と近似していることから、当該帳簿価額を時価としております。
     (有価証券に関する注記)


     ①  売買目的有価証券

     (自  平成27年12月11日          至  平成28年     5月12日)
              種類                   当計算期間の損益に含まれた評価差額                  (円)

     投資証券                                                 10,729,442,455
              合計                                        10,729,442,455
     (デリバティブ取引等に関する注記)

     該当事項はありません。

     (その他の注記)


                                  98/126



                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                               期別
                                               (平成28年     5月12日現在)
                       項目
     期首                                                平成27年12月11日
     親投資信託の期首における元本額                                                36,826,722,475円
     期中追加設定元本額                                                 1,299,359,442円
     期中一部解約元本額                                                 4,113,152,026円
     期末元本額及びその内訳として当該親投資信託受益証券を投資対象とする委託者指図
     型投資信託ごとの元本額
     期末元本額                                                34,012,929,891円
     みずほ J-REIT ファンド                                                28,423,044,295円

     MHAMトリニティオープン(毎月決算型)                                                 1,474,306,301円
     MHAM6資産バランスファンド                                                  377,535,418円
     MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型)                                                    252,353円
     日本3資産ファンド 安定コース                                                  413,734,382円
     日本3資産ファンド 成長コース                                                  594,580,074円
     日本3資産ファンド(年1回決算型)                                                    267,210円
     みずほ J-REIT ファンド(年1回決算型)                                                 2,608,440,732円
     MHAM J-REITファンドVA[適格機関投資家専用]                                                  120,769,126円
     附属明細表

     第1 有価証券明細表

      (1)株式
     該当事項はありません。

      (2)株式以外の有価証券

                                                 (平成28年      5月12日現在)

       種類        通貨             銘柄             口数          評価額       備考

     投資証券        日本・円         日本アコモデーションファンド投資                        3,933       1,817,046,000
                     法人 投資証券
                     MCUBS MidCity投資法                        3,749       1,394,628,000
                     人 投資証券
                     森ヒルズリート投資法人 投資証券                       23,416       3,856,615,200
                     産業ファンド投資法人 投資証券                        4,690       2,537,290,000
                     大和ハウスリート投資法人 投資証                        4,648       2,658,656,000
                     券
                     アドバンス・レジデンス投資法人                         8,364       2,407,995,600
                     投資証券
                     ケネディクス・レジデンシャル投資                        5,963       1,806,789,000
                     法人 投資証券
                     アクティビア・プロパティーズ投資                        7,004       4,090,336,000
                     法人 投資証券
                                  99/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                     GLP投資法人 投資証券                       14,789       1,895,949,800
                     コンフォリア・レジデンシャル投資                        1,858        448,521,200
                     法人 投資証券
                     日本プロロジスリート投資法人 投                       12,773       3,168,981,300
                     資証券
                     星野リゾート・リート投資法人 投                        1,833       2,362,737,000
                     資証券
                     SIA不動産投資法人 投資証券                         464       196,040,000
                     イオンリート投資法人 投資証券                        5,235        732,376,500
                     ヒューリックリート投資法人 投資                        9,746       1,863,435,200
                     証券
                     積水ハウス・リート投資法人 投資                        7,104        923,520,000
                     証券
                     ケネディクス商業リート投資法人                          691       200,942,800
                     投資証券
                     ヘルスケア&メディカル投資法人                          574       62,738,200
                     投資証券
                     野村不動産マスターファンド投資法                       31,960       5,433,200,000
                     人 投資証券
                     いちごホテルリート投資法人 投資                        1,303        227,503,800
                     証券
                     ラサールロジポート投資法人 投資                        3,284        326,429,600
                     証券
                     日本ビルファンド投資法人 投資証                       12,732       8,492,244,000
                     券
                     ジャパンリアルエステイト投資法                       15,206       10,157,608,000
                     人 投資証券
                     日本リテールファンド投資法人 投                       17,878       4,714,428,600
                     資証券
                     オリックス不動産投資法人 投資証                       26,646       4,841,578,200
                     券
                     日本プライムリアルティ投資法人                         7,341       3,464,952,000
                     投資証券
                     プレミア投資法人 投資証券                       21,134       2,943,966,200
                     東急リアル・エステート投資法人                         1,342        208,815,200
                     投資証券
                     グローバル・ワン不動産投資法人                         2,945       1,278,130,000
                     投資証券
                     ユナイテッド・アーバン投資法人                        17,773       3,248,904,400
                     投資証券
                     森トラスト総合リート投資法人 投                        5,779       1,204,921,500
                     資証券
                     インヴィンシブル投資法人 投資証                       45,214       3,589,991,600
                     券
                     フロンティア不動産投資法人 投資                        2,802       1,543,902,000
                     証券
                     日本ロジスティクスファンド投資法                       10,301       2,478,420,600
                     人 投資証券
                     福岡リート投資法人 投資証券                        2,085        419,502,000
                     ケネディクス・オフィス投資法人                         6,834       4,346,424,000
                     投資証券
                                             3,211        376,650,300
                                100/126

                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                     積水ハウス・SI レジデンシャル
                     投資法人 投資証券
                     いちごオフィスリート投資法人 投                       30,380       2,561,034,000
                     資証券
                     大和証券オフィス投資法人 投資証                        4,413       2,987,601,000
                     券
                     阪急リート投資法人 投資証券                        1,525        207,857,500
                     大和ハウス・レジデンシャル投資法                        3,951       1,041,088,500
                     人 投資証券
                     ジャパン・ホテル・リート投資法                       61,047       5,915,454,300
                     人 投資証券
                     日本賃貸住宅投資法人 投資証券                       31,679       2,714,890,300
                     ジャパンエクセレント投資法人 投                       16,970       2,589,622,000
                     資証券
            小計
                     銘柄数:44                       502,569       109,739,717,400
                     組入時価比率:98.9%                                  100.0%
                        合計                           109,739,717,400
     (注1)比率は左より組入時価の純資産総額に対する比率、及び各小計欄の合計金額に対する比率であります。

     第2 信用取引契約残高明細表

     該当事項はありません。

     第3   デリバティブ取引及び為替予約取引の契約額等及び時価の状況表

     該当事項はありません。

                                101/126










                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     2【ファンドの現況】

     以下のファンドの現況は平成28年                  5月31日現在です。
     【純資産額計算書】

     MHAM6資産バランスファンド(年1回決算型)

     Ⅰ 資産総額                                 5,031,942     円 

     Ⅱ 負債総額                                   30,004   円 
     Ⅲ 純資産総額(Ⅰ-Ⅱ)                                 5,001,938     円 
     Ⅳ 発行済口数                                 5,104,512     口 
     Ⅴ 1口当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)                                   0.9799   円 
     (参考)MHAM海外債券マザーファンド

     Ⅰ 資産総額                               11,472,284,492       円 

     Ⅱ 負債総額                                    594  円 
     Ⅲ 純資産総額(Ⅰ-Ⅱ)                               11,472,283,898       円 
     Ⅳ 発行済口数                               4,534,589,248       口 
     Ⅴ 1口当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)                                   2.5299   円 
     (参考)海外好配当株マザーファンド

     Ⅰ 資産総額                               1,317,672,856       円 

     Ⅱ 負債総額                                 24,237,876     円 
     Ⅲ 純資産総額(Ⅰ-Ⅱ)                               1,293,434,980       円 
     Ⅳ 発行済口数                                688,981,577      口 
     Ⅴ 1口当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)                                   1.8773   円 
     (参考)MHAMグローバルREITマザーファンド

     Ⅰ 資産総額                               1,250,943,087       円 

     Ⅱ 負債総額                                     87 円 
     Ⅲ 純資産総額(Ⅰ-Ⅱ)                               1,250,943,000       円 
     Ⅳ 発行済口数                                666,157,262      口 
     Ⅴ 1口当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)                                   1.8778   円 
     (参考)MHAM日本債券マザーファンド

                                102/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     Ⅰ 資産総額                               5,935,271,637       円 

     Ⅱ 負債総額                                127,641,437      円 
     Ⅲ 純資産総額(Ⅰ-Ⅱ)                               5,807,630,200       円 
     Ⅳ 発行済口数                               4,110,796,108       口 
     Ⅴ 1口当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)                                   1.4128   円 
     (参考)MHAM好配当利回り株マザーファンド

     Ⅰ 資産総額                               11,341,632,700       円 

     Ⅱ 負債総額                                126,246,186      円 
     Ⅲ 純資産総額(Ⅰ-Ⅱ)                               11,215,386,514       円 
     Ⅳ 発行済口数                               3,746,870,479       口 
     Ⅴ 1口当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)                                   2.9933   円 
     (参考)MHAM J-REITマザ-ファンド

     Ⅰ 資産総額                              110,912,111,991        円 

     Ⅱ 負債総額                                889,566,631      円 
     Ⅲ 純資産総額(Ⅰ-Ⅱ)                              110,022,545,360        円 
     Ⅳ 発行済口数                               33,912,753,193       口 
     Ⅴ 1口当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)                                   3.2443   円 
     第4【内国投資信託受益証券事務の概要】

     (1)  受益証券の名義書換手続等

       当ファンドの受益権は、振替制度における振替受益権であるため、委託会社は、この信託の受益権を取り
      扱う振替機関が社振法の規定により主務大臣の指定を取り消された場合または当該指定が効力を失った場合
      であって、当該振替機関の振替業を承継する者が存在しない場合その他やむを得ない事情がある場合を除
      き、当該振替受益権を表示する受益証券を発行しません。ファンドの振替受益権には無記名式や記名式の形
      態はありません。
       なお、受益者は、委託会社がやむを得ない事情等により受益証券を発行する場合を除き、無記名式受益証
      券から記名式受益証券への変更の請求、記名式受益証券から無記名式受益証券への変更の請求、受益証券の
      再発行の請求を行わないものとします。
     (2)  受益者名簿の閉鎖の時期

       委託会社は受益者名簿を作成しません。
     (3)  受益者に対する特典

       ありません。
                                103/126

                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (4)  譲渡制限および譲渡の対抗要件

       譲渡制限はありません。ただし、受益権の譲渡は、振替口座簿への記載または記録によらなければ、委託
      会社および受託会社に対抗することができません。
     (5) 受益権の譲渡

      ① 受益者は、その保有する受益権を譲渡する場合には、当該受益者の譲渡の対象とする受益権が記載また
       は記録されている振替口座簿にかかる振替機関等に振替の申請をするものとします。
      ② 前記①の申請のある場合には、前記①の振替機関等は、当該譲渡にかかる譲渡人の保有する受益権の口
       数の減少および譲受人の保有する受益権の口数の増加につき、その備える振替口座簿に記載または記録す
       るものとします。ただし、前記①の振替機関等が振替先口座を開設したものでない場合には、譲受人の振
       替先口座を開設した他の振替機関等(当該他の振替機関等の上位機関を含みます。)に社振法の規定にし
       たがい、譲受人の振替先口座に受益権の口数の増加の記載または記録が行われるよう通知するものとしま
       す。
      ③ 前記①の振替について、委託会社は、当該受益者の譲渡の対象とする受益権が記載または記録されてい
       る振替口座簿にかかる振替機関等と譲受人の振替先口座を開設した振替機関等が異なる場合等において、
       委託会社が必要と認めたときまたはやむを得ない事情があると判断したときは、振替停止日や振替停止期
       間を設けることができます。
     (6) 受益権の再分割

       委託会社は、受託会社と協議のうえ、社振法に定めるところにしたがい、一定日現在の受益権を均等に再
      分割することができます。
     (7) 質権口記載または記録の受益権の取り扱いについて

       振替機関等の振替口座簿の質権口に記載または記録されている受益権にかかる収益分配金の支払い、一部
      解約の実行の請求の受付け、一部解約金および償還金の支払い等については、約款の規定によるほか、民法
      その他の法令等にしたがって取り扱われます。
                                104/126









                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     第二部【委託会社等の情報】

     第1【委託会社等の概況】

     1【委託会社等の概況】

     (1)  資本金の額

       平成28年5月末日現在                資本金                 20億4,560万円

                       発行する株式の総数                     200万株

                       発行済株式の総数                  1,052,070株

       過去5年間における資本金の額の増減はありません。

     (2)  会社の機構(平成28年5月末日現在)

       ① 会社の組織図
                                105/126














                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
       ② 運用の基本プロセス



















        1 運用に関する会議および委員会
                                106/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
         a 運用の基本計画決定に関する会議
            運用グループ長または運用グループ長が指名する運用グループの役職員が原則月1回開催する運
          用会議で、各ファンドの運用に関する基本計画を決定します。
         b 運用実績の評価、モニタリングに関する委員会
            リスク管理グループ長を委員長として原則3ヵ月に1回開催される運用評価委員会で運用実績の
          審議・評価を行います。
            また、同じくリスク管理グループ長を委員長として原則3ヵ月に1回開催されるコンプライアン
          ス委員会で、法令・約款、運用ガイドラインなど社内諸規則に照らした運用内容のモニタリング結
          果を審議します。
        2 運用の流れ
         a ファンドの運用に関する基本計画の決定
            各運用会議は、運用担当者が作成する資産配分、各資産内での主要投資対象等に関するファンド
          ごとの月次の運用に関する基本計画の原案を審議し決定します。
         b ファンドの具体的な運用計画の作成
            運用担当者は、運用に関する基本計画にそって具体的な売買予定銘柄、数量等の月次の売買計画
          を作成します。
         c 売買の実行指図
            運用担当者は、売買計画に基づいて日々の売買の実行を指図します。
     2【事業の内容及び営業の概況】

       当社は、「投資信託及び投資法人に関する法律」に定める投資信託委託会社として、投資信託の設定を行

      うとともに、「金融商品取引法」に定める金融商品取引業者として、その運用(投資運用業)ならびにその
      受益証券(受益権)の募集又は私募(第二種金融商品取引業)を行っています。また、「金融商品取引法」
      に定める投資一任契約に基づく運用(投資運用業)および投資助言業務を行っています。
       平成28年     5月31日現在、当社の投資信託は以下の通りです。
               基本的性格                  本数            純資産総額(円)

             追加型公社債投資信託                           15         329,653,710,450

             追加型株式投資信託                          231        2,186,251,331,253

             単位型株式投資信託                           5         11,626,381,586

                 合計                      251        2,527,531,423,289

     3【委託会社等の経理状況】


      1 当社の財務諸表は、「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(昭和38年大蔵省令第59号)

       並びに同規則第2条の規定により「金融商品取引業等に関する内閣府令」(平成19年内閣府令第52号)に
       基づいて作成しております。
                                107/126


                                                           EDINET提出書類
                                                   みずほ投信投資顧問株式会社(E07868)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
      2 当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、事業年度(平成27年4月1日から平成28年

       3月31日まで)の財務諸表について新日本有限責任監査法人により監査を受けております。
     (1)【貸借対照表】

                                                (単位:  千円)
                               前事業年度                当事業年度
                            (平成27年3月31日)                (平成28年3月31日)
     資産の部
      流動資産
       現金及び預金                             20,801,864                20,903,257
       有価証券                                127,840                 82,540
       前払費用                                156,891                157,231
       未収委託者報酬                               1,827,951                2,183,032
       未収運用受託報酬                               1,812,198                1,713,643
       繰延税金資産                                185,882                162,369
       その他流動資産                                159,069                293,051
                                     △  1,092               △  1,185
       貸倒引当金
       流動資産合計                             25,070,606                25,493,940
      固定資産
       有形固定資産
        建物(純額)                              124,850                100,000
        工具、器具及び備品(純額)                              71,443                90,655
                                       2,140                 818
        リース資産(純額)
        有形固定資産合計                         ※1   198,434                ※1   191,474
       無形固定資産
        電話加入権                              12,747                12,747
                                        65                35
        その他無形固定資産
        無形固定資産合計                              12,812                12,782
       投資その他の資産
        投資有価証券                             3,987,168                3,260,206
        長期差入保証金                              360,258                340,503
        前払年金費用                              331,766                346,659
        会員権                               8,400                8,400
        その他                              23,186                19,551
                                     △  19,534               △  19,404
        貸倒引当金
        投資その他の資産合計                             4,691,245                3,955,916
       固定資産合計                              4,902,492                4,160,172
      資産合計                              29,973,099                29,654,112
     負債の部
      流動負債
       預り金                                77,889                29,699
       リース債務                                 2,648                1,202
       未払金
        未払収益分配金                                746                833
        未払償還金                               5,716                3,906
        未払手数料                              819,341                838,064
                                      86,205                 9,022
        その他未払金
        未払金合計                              912,009                851,826
       未払費用
                                     2,038,097                1,896,033
       未払法人税等                                393,574                570,376
       未払消費税等                                426,857                227,078
       賞与引当金                                328,900                318,000
                                       3,075                 999
       その他流動負債
       流動負債合計                              4,183,052         &nb