コドモファンド 訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)

提出書類 訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
提出日
提出者 コドモファンド
カテゴリ 訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)

                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
    【表紙】
    【提出書類】                      有価証券届出書の訂正届出書

    【提出先】                      関東財務局長殿
    【提出日】                      2022年11月25日
    【発行者名】                      クローバー・アセットマネジメント株式会社
    【代表者の役職氏名】                      代表取締役 多根 幹雄
    【本店の所在の場所】                      東京都中央区京橋三丁目3番4号 京橋日英ビル3階
    【事務連絡者氏名】                      渡辺 友子
    【電話番号】                      03-6262-3921
    【届出の対象とした募集内国投資信託                      コドモファンド
      受益証券に係るファンドの名称】
    【届出の対象とした募集内国投資信託                      5,000億円を上限とします。
      受益証券の金額】
    【縦覧に供する場所】                      該当事項はありません。
                                 1/51















                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
    1【有価証券届出書の訂正届出書の提出理由】
       本日、半期報告書を提出しましたので、2022                         年  5 月  20  日付をもって提出した有価証券届出書
       (2022年6月17日付、2022年8月8日付、2022年10月21日付で提出した有価証券届出書の訂正届出書
       により訂正済み。以下「原届出書」といいます。)の関係情報を訂正するため、本訂正届出書を提
       出するものであります。
    2【訂正の内容】

    ※原届出書の該当箇所を以下の内容に訂正します。なお下線は訂正部分を表しています。

    第二部【ファンド情報】

      第1【ファンドの状況】

       1【ファンドの性格】

        (3)【ファンドの仕組み】
    <訂正前>
    (前略)
         ②委託会社の概況

          委託会社名:クローバー・アセットマネジメント株式会社
          所 在 地:(本社)東京都中央区京橋三丁目3番4号 京橋日英ビル3階
          a.資本の額(       2022   年  3 月末日    現在)

            資本金                  100,000千円
            発行可能株式総数              500,000株(甲種類)
                           320,000株(乙種類)
            発行済株式の総数              274,918株(甲種類)
                           155,142株(乙種類)
    (中略)


          c.大株主の状況(          2022   年  3 月末日    現在)

              発行済株式の総数(a)              甲種類株式:274,918株(a)

                及び資本金
                           乙種類株式:155,142株*
                             合計  :430,060株
                           資本金:100,000千円
                                                  発行済株式総数に

                                          所有株式数        対する所有株式数
              氏名、商号又は名称                   住所
                                            (b)      の割合
                                                     (b/a)
                                                     7 8 . 55 %

               株式会社ルネット               兵庫県 姫路市             21 5 , 9 60株
                                            9,000株          3.27%

                石津 史子             奈良県 奈良市
                                 2/51


                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                            7,000株          2.54%
                中井 朱美             大阪府 大阪市
                                            5,850株

                樋栄 邦直             北海道 札幌市                       2.12%
                                            4,140株

                小出 雅之             北海道 上川郡                       1.50%
          *乙種類株式は議決権を有しません。

          *甲種類株式を対象に記載しております。
    <訂正後>

    (前略)
         ②委託会社の概況

          委託会社名:クローバー・アセットマネジメント株式会社
          所 在 地:(本社)東京都中央区京橋三丁目3番4号 京橋日英ビル3階
          a.資本の額(       2022   年  9 月末日    現在)

            資本金                  100,000千円
            発行可能株式総数              500,000株(甲種類)
                           320,000株(乙種類)
            発行済株式の総数              274,918株(甲種類)
                           155,142株(乙種類)
    (中略)


          c.大株主の状況(          2022   年  9 月末日    現在)

              発行済株式の総数(a)              甲種類株式:274,918株(a)

                及び資本金
                           乙種類株式:155,142株*
                             合計  :430,060株
                           資本金:100,000千円
                                                  発行済株式総数に

                                          所有株式数        対する所有株式数
              氏名、商号又は名称                   住所
                                            (b)      の割合
                                                     (b/a)
                                                     7 9 . 46 %

               株式会社ルネット               兵庫県 姫路市             21 8 , 4 60株
                                            9,000株          3.27%

                石津 史子             奈良県 奈良市
                                            7,000株          2.54%

                中井 朱美             大阪府 大阪市
                                            5,850株

                樋栄 邦直             北海道 札幌市                       2.12%
                                            4,140株

                小出 雅之             北海道 上川郡                       1.50%
          *乙種類株式は議決権を有しません。

          *甲種類株式を対象に記載しております。
                                 3/51


                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       2【投資方針】
        (2)【投資対象】
    <訂正前>
          主として国内外の投資信託証券を主要投資対象とします。
          当ファンドは、以下に示す指定投資信託証券を主要投資対象とします。
          ・SBI小型成長株ファンド ジェイクール(適格機関投資家専用)
          ・SBI中小型成長株ファンド ネクストジャパン(適格機関投資家専用)
          ・SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(適格機関投資家専用)
          ・アトランティス・ジャパン・オポチュニティーズ・ファンド USDクラス
                          (アイルランド籍USドル建外国投資信託証券)
          ・コムジェスト・ヨーロッパ・ファンド90(適格機関投資家限定)
          ・コムジェスト・エマージングマーケッツ・ファンド95(適格機関投資家限定)
          ・サテライトイベント-ドリブンUCITSファンド                          A(アイルランド籍UCITS適格オープンエンド
           型投資信託)
          ・ヴァレンセレクションP-EURファンド(フランス籍オープンエンド型投資信託)
          ・ピクテ・ゴールド 為替ヘッジ付き(スイス籍オープンエンド型投資信託)
          ・ピクテ・ゴールド(スイス籍オープンエンド型投資信託)
          ・コムジェスト世界株式ファンド(適格機関投資家限定)
          ・マシューズアジア・アジア(除く日本)・ディビデンド・ファンド(ルクセンブルグ籍
           オープンエンド型投資信託)
          ・エピックUCITS          NFA グローバル・ボンド・ファンドUI(ルクセンブルグ籍オープンエンド
           型投資信託)
          ・クアドリガ・インベスターズ-イグネオ・ファンドA(ルクセンブルグ籍オープンエンド型
           投資信託)
          ・ヴァレンセレクションP-JPYファンド(フランス籍オープンエンド型投資信託)
          ・ストーンヘイジ・フレミング グローバル・ベスト・アイディア・エクイティ・ファンド
           (アイルランド籍オープンエンド型投資信託)
          ・サテライトイベント-ドリブンUCITSファンド                          Club   Deal(ルクセンブルグ籍UCITS適格オー
           プンエンド型投資信託)
          ・モーラント・ライト・フジ・イールド・ファンド(アイルランド籍オープンエンド型投資
           信託)
          ・2Xideas      UCITS-グローバル・ミッドキャップ・ライブラリー・ファンド(ルクセンブルグ
           籍オープンエンド型投資信託)
          ・アブサロン・グローバル・ハイ・イールド(ルクセンブルグ籍オープンエンド型投資信
           託)
          ・ピムコ・トレンズ・マネージド・フューチャーズ・ストラテジー・ファンド(アイルラン
           ド籍オープンエンド型投資信託)
          上場投資信託証券及び上場投資証券については、信託財産の効率的な運用に資するため記載
          していません。
    (後略)
                                 4/51




                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
    <訂正後>
          主として国内外の投資信託証券を主要投資対象とします。
          当ファンドは、以下に示す指定投資信託証券を主要投資対象とします。
          ・SBI小型成長株ファンド ジェイクール(適格機関投資家専用)
          ・SBI中小型成長株ファンド ネクストジャパン(適格機関投資家専用)
          ・SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(適格機関投資家専用)
          ・アトランティス・ジャパン・オポチュニティーズ・ファンド USDクラス
                          (アイルランド籍USドル建外国投資信託証券)
          ・コムジェスト・ヨーロッパ・ファンド90(適格機関投資家限定)
          ・コムジェスト・エマージングマーケッツ・ファンド95(適格機関投資家限定)
          ・サテライトイベント-ドリブンUCITSファンド                          A(アイルランド籍UCITS適格オープンエンド
           型投資信託)
          ・ヴァレンセレクションP-EURファンド(フランス籍オープンエンド型投資信託)
          ・ピクテ・ゴールド 為替ヘッジ付き(スイス籍オープンエンド型投資信託)
          ・ピクテ・ゴールド(スイス籍オープンエンド型投資信託)
          ・コムジェスト世界株式ファンド(適格機関投資家限定)
          ・マシューズアジア・アジア(除く日本)・ディビデンド・ファンド(ルクセンブルグ籍
           オープンエンド型投資信託)
          ・エピックUCITS          NFA グローバル・ボンド・ファンドUI(ルクセンブルグ籍オープンエンド
           型投資信託)
          ・クアドリガ・インベスターズ-イグネオ・ファンドA(ルクセンブルグ籍オープンエンド型
           投資信託)
          ・ヴァレンセレクションP-JPYファンド(フランス籍オープンエンド型投資信託)
          ・ストーンヘイジ・フレミング グローバル・ベスト・アイディア・エクイティ・ファンド
           (アイルランド籍オープンエンド型投資信託)
          ・サテライトイベント-ドリブンUCITSファンド                          Club   Deal(ルクセンブルグ籍UCITS適格オー
           プンエンド型投資信託)
          ・モーラント・ライト・フジ・イールド・ファンド(アイルランド籍オープンエンド型投資
           信託)
          ・2Xideas      UCITS-グローバル・ミッドキャップ・ライブラリー・ファンド(ルクセンブルグ
           籍オープンエンド型投資信託)
          ・アブサロン・グローバル・ハイ・イールド(ルクセンブルグ籍オープンエンド型投資信
           託)
          ・ピムコ・トレンズ・マネージド・フューチャーズ・ストラテジー・ファンド(アイルラン
           ド籍オープンエンド型投資信託)
          ・マシューズアジア・アジア・ディビデンド・ファンド(ルクセンブルグ籍オープンエンド
           型投資信託)
          上場投資信託証券及び上場投資証券については、信託財産の効率的な運用に資するため記載
          していません。
    (中略)
                        <指定投資信託証券の概要>

        商品分類          追加型投信/海外/株式
                 マシューズアジア・アジア・ディビデンド・ファンド(ルクセンブルグ籍オー
        ファンド名
                 プンエンド型投資信託)
         設定日         2006年10月31日
     運用の基本方針
                                 5/51


                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                  日本を含むアジア太平洋地域に位置する、あるいは関わりのある会社の発行
         基本方針         する、配当・クーポンなど定期分配収益(全体の65%以上)を中心とした金
                  融商品からのリターンを目的にする絶対収益追求型運用。
                  主にアジア太平洋地域のあらゆる金融商品(株式、優先株、債券、転換社債
         投資対象
                  等)
                  アジア太平洋地域(含、日本、豪州、中国、発展途上国)における企業の配
         投資方針         当及びキャピタルゲインがリターンの源泉。長年構築した独自の分析手法に
                  基づき、割安で、配当可能企業を発掘し投資を行う。
         収益分配         なし
     ファンドに係る費用
                  年率0.75%
         信託報酬
       パフォーマンス・           なし
          フィー
        販売手数料         なし
       信託財産留保金           なし
                  上限0.25%       (総経費率上限         1.5%)
        その他の費用
     その他
                  Matthews     International        Capital     Management      LLC
         運用会社
                  Brown   Brothers     Harriman     (Luxembourg)       S.C.A.
         受託会社
                  Brown   Brothers     Harriman     (Luxembourg)       S.C.A.
        事務管理会社
         信託期間         無期限
          決算日        毎年3月31日
                                 6/51













                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
        (3)【運用体制】
    <訂正前>
    (前略)
    *運用体制は       2022   年  3 月末日    現在のものであり、今後、変更となる場合があります。

    *当社では、信託財産の適正な運用及び受益者との利益相反となる取引の防止を目的として、「内部者
    取引の管理等に関する規則」、「コンプライアンス規程」、「コンプライアンス・マニュアル」等の社
    内諸規則を設けております。また、「運用規程」、「ファンドマネージャー規程」を設け、ファンドの
    運用に関する基本的な事項を定めております。
    <訂正後>
    (前略)
    *運用体制は       2022   年  9 月末日    現在のものであり、今後、変更となる場合があります。

    *当社では、信託財産の適正な運用及び受益者との利益相反となる取引の防止を目的として、「内部者
    取引の管理等に関する規則」、「コンプライアンス規程」、「コンプライアンス・マニュアル」等の社
    内諸規則を設けております。また、「運用規程」、「ファンドマネージャー規程」を設け、ファンドの
    運用に関する基本的な事項を定めております。
       3【投資リスク】
    <訂正前>
    (前略)

      ※リスク管理体制は、            2022   年  3 月末日    現在のものであり、今後、変更となる場合があります。
                                 7/51












                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
    <訂正後>

















    (前略)

      ※リスク管理体制は、            2022   年  9 月末日    現在のものであり、今後、変更となる場合があります。
                                 8/51


                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                 9/51





















                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       5【運用状況】
    ※原届出書の該当箇所を以下の内容に訂正いたします。
    <更新・訂正後>

        (1)【投資状況】(2022               年  9 月末日現在)
               投資資産の種類                     時価合計(円)             投資比率(%)
      投資信託受益証券                                4,882,142,894                  54.86
                内 日本
                                      3,794,248,381                  42.64
                内 アイルランド                      1,087,894,513                  12.22
      投資証券                                2,342,491,216                  26.32
                内 ルクセンブルグ                       958,651,510                 10.77
                内 フランス
                                       892,318,851                 10.03
                内 アイルランド                       491,520,855                 5.52
      コール・ローン、その他の資産(負債控除後)                                1,674,579,715                  18.82
      純資産総額                                8,899,213,825                 100.00
      (注1)投資比率は、ファンドの純資産に対する当該資産の時価の比率です。
      (注2)投資資産の内書きの時価および投資比率は、当該資産の地域別の内訳です。
        (2)【投資資産】(2022               年  9 月末日現在)

          ①【投資有価証券の主要銘柄】
                                                      (単位:円)
     イ.主要銘柄の明細
                                    簿価単価       評価単価
          銘柄名         種類                               邦貨換算
                        通貨      口数       簿価       時価            投資比率
          地域         業種                                評価額
                                   (各通貨建て)       (各通貨建て)
      コムジェスト世界株式
      ファンド            投資信託
                                       1.2161       1.2409
     1 (適格機関投資家限            受益証券       円    997,371,739                    1,237,638,590       13.91%
      定)
               日本                    1,212,903,773       1,237,638,590
      アトランティス・ジャ
      パン・オポチュニ
      ティーズ・ファンド            外国投信投資
                                       4.689       3.638
      USDクラス           信託受益証券       USドル
     2                      2,065,026.0680                      1,087,894,513       12.22%
      (アイルランド籍USド
      ル建外国投資信託)
           アイルランド                         9,682,907.24       7,512,564.83
      SBI中小型割安成長
      株ファンド ジェイリ
                  投資信託
      バイブ                               36,236.00       36,475.00
     3             受益証券       円       25,716                  937,991,100       10.54%
      (適格機関投資家専
      用)
               日本                     931,844,976       937,991,100
                                10/51



                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      ヴァレンセレクション
      P-JPYファンド
                  投資証券                   12,562.102       11,265.730
     4 (フランス籍オープン                   円    79,206.4830                     892,318,851       10.03%
      エンド型投資信託)
             フランス
                                    994,999,994       892,318,851
      SBI中小型成長株
      ファンド ネクスト
                  投資信託
      ジャパン                               43,122.00       45,539.00
     5             受益証券       円       19,227                  875,578,353       9.84%
      (適格機関投資家専
      用)
               日本                     829,106,694       875,578,353
      コムジェスト・ヨー
      ロッパ・ファンド90            投資信託
                                       1.5779       1.4927
     6 (適格機関投資家限            受益証券       円    431,706,544                     644,408,358       7.24%
      定)
               日本                     681,177,450       644,408,358
      モーラント・ライト・
      フジ・イールド・ファ
      ンド
                  投資証券                   1,738.8760       1,770.1314
      (アイルランド籍オー                   円
     7                       277,674.7850                     491,520,855       5.52%
      プンエンド型投資信
      託)
           アイルランド                          482,842,189       491,520,855
      マシューズアジア・ア
      ジア(除く日本)・
      ディビデンド・ファン
      ド            投資証券                     22.029       18.310
     8                   USドル     174,594.3600                     462,931,899       5.20%
      (ルクセンブルグ籍
      オープンエンド型投資
      信託)
          ルクセンブルグ                          3,846,205.210       3,196,822.730
      クアドリガ・インベス
      ターズ    - イグネオ・
      ファンド     A
                  投資証券                     83.58       100.19
                        USドル
     9                        21,537.1360                     312,471,836       3.51%
      (ルクセンブルグ籍
      オープンエンド型投資
      信託)
          ルクセンブルグ                          1,800,073.820       2,157,805.650
                                11/51



                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      2Xideas    UCITS-グロー
      バル・ミッドキャッ
      プ・ライブラリー・
                  投資証券                    155.299       121.310
      ファンド
     10                   USドル     10,431.4230                     183,247,775       2.06%
      (ルクセンブルグ籍
      オープンエンド型投資
      信託)
          ルクセンブルグ                          1,619,999.990       1,265,435.920
                  投資信託
      NEXT   FUNDS   日経225
                  受益証券                   26,698.45       26,730.00
     11                    円       3,320                  88,743,600       1.00%
      連動型上場投信
                  (ETF)
               日本                      88,638,882       88,743,600
      SBI小型成長株ファ
      ンド ジェイクール            投資信託
                                     20,590.00       25,420.00
     12 (適格機関投資家専            受益証券       円        389                 9,888,380       0.11%
      用)
               日本                       8,009,510       9,888,380
    (注1)投資比率は、ファンドの純資産総額に対する当該銘柄の比率です。
    (注2)外貨建資産の邦貨換算評価額は、投資信託協会発表の為替レート(TTM)により算出していま
         す。
    ロ.投資有価証券の種類別投資比率

         投資有価証券の種類                  投資比率
                               54.86%
     投資信託受益証券
                               26.32%
     投資証券
                               81.18%
     合計
    (注)投資比率は、ファンドの純資産総額に対する当該銘柄の時価の比率です。
    ハ.投資株式の業種別投資比率

       該当事項はありません。
          ②【投資不動産物件】

            該当事項はありません。
          ③【その他投資資産の主要なもの】

            該当事項はありません。
        (3)【運用実績】

          ①【純資産の推移】
           2022    年  9 月末日及び同日前1年以内における各月末並びに下記計算期間末日の純資産総額
           の推移は次の通りです。
                     純資産総額            純資産総額
                                           1口当たりの         1口当たりの
                     (分配落)            (分配付)
                                             純資産額         純資産額
                                           (分配落)(円)         (分配付)(円)
                      (円)            (円)
                                12/51


                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
         設定時
                        11,120,000            -         1.0000          -
       (2013年4月15日)
       第1計算期間末

                      3,005,884,493            3,005,884,493          1.0711         1.0711
       (2014年2月25日)
       第2計算期間末

                      3,760,845,957            3,760,845,957          1.3030         1.3030
       (2015年2月25日)
       第3計算期間末

                      4,164,706,988            4,164,706,988          1.2117         1.2117
       (2016年2月25日)
       第4計算期間末

                      5,006,203,530            5,006,203,530          1.4630         1.4630
       (2017年2月27日)
       第5計算期間末

                      7,435,727,631            7,435,727,631          1.8477         1.8477
       (2018年2月26日)
       第6計算期間末

                      7,072,457,944            7,072,457,944          1.6942         1.6942
       (2019年2月25日)
       第7計算期間末

                      7,764,933,853            7,764,933,853          1.8364         1.8364
       (2020年2月25日)
       第8計算期間末

                      9,701,427,888            9,701,427,888          2.1242         2.1242
       (2021年2月25日)
       第9計算期間末

                      9,219,635,470            9,219,635,470          2.0001         2.0001
       (2022年2月25日)
                      10,574,603,600              -         2.3030          -

          2021年9月末日
                      10,850,746,069              -         2.3579          -
             10月末日
                      10,545,811,560              -         2.3050          -
             11月末日
                      10,783,665,992              -         2.3436          -
             12月末日
                      9,382,802,214             -         2.0364          -
          2022年1月末日
                      9,327,893,082             -         2.0236          -
              2月末日
                      9,921,478,233             -         2.1782          -
              3月末日
                      9,422,936,355             -         2.0763          -
              4月末日
                      9,351,890,047             -         2.0498          -
              5月末日
                      9,280,543,058             -         2.0359          -
              6月末日
                      9,495,557,280             -         2.0802          -
              7月末日
                      9,292,338,631             -         2.0800          -
              8月末日
                      8,899,213,825             -         1.9966          -
              9月末日
                                13/51





                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
          ②【分配の推移】
                                              1口当たり分配金(円)
          第1期計算期間(2013年4月15日~2014年2月25日)                                               0.0000

          第2期計算期間(2014年2月26日~2015年2月25日)                                               0.0000

          第3期計算期間(2015年2月26日~2016年2月25日)                                               0.0000

          第4期計算期間(2016年2月26日~2017年2月27日)                                               0.0000

          第5期計算期間(2017年2月28日~2018年2月26日)                                               0.0000

          第6期計算期間(2018年2月27日~2019年2月25日)                                               0.0000

          第7期計算期間(2019年2月26日~2020年2月25日)                                               0.0000

          第8期計算期間(2020年2月26日~2021年2月25日)                                               0.0000

          第9期計算期間(2021年2月26日~2022年2月25日)                                               0.0000

         第10期中間計算期間(2022年2月26日~2022年8月25日)                                                  -

          ③【収益率の推移】

                                                 収益率(%)
          第1期計算期間(2013年4月15日~2014年2月25日)                                                7.1

          第2期計算期間(2014年2月26日~2015年2月25日)                                                21.7

          第3期計算期間(2015年2月26日~2016年2月25日)                                               △7.0

          第4期計算期間(2016年2月26日~2017年2月27日)                                                20.7

          第5期計算期間(2017年2月28日~2018年2月26日)                                                26.3

          第6期計算期間(2018年2月27日~2019年2月25日)                                               △8.3

          第7期計算期間(2019年2月26日~2020年2月25日)                                                8.4

          第8期計算期間(2020年2月26日~2021年2月25日)                                                15.7

          第9期計算期間(2021年2月26日~2022年2月25日)                                               △5.8

         第10期中間計算期間(2022年2月26日~2022年8月25日)                                                  4.4

    (注)収益率は、以下の計算式により算出しております。
        収益率=(計算期間末の基準価額                -  当該計算期間の直前の計算期間末の基準価額)                      ÷
              前期末の基準価額         ×  100
        第1期は、前期末の基準価額ではなく設定日の基準価額にて計算しております。
            なお、小数点以下2桁目を四捨五入し、小数点以下1桁目まで表示しております。
                                14/51



                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                15/51





















                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
        (4)【設定及び解約の実績】
                            設定数量(口)           解約数量(口)           発行済数量(口)
            第1期計算期間
                              2,807,476,330             1,195,941          2,806,280,389
      (2013年4月15日~2014年2月25日)
            第2期計算期間
                              2,196,778,760           2,116,824,693            2,886,234,456
      (2014年2月26日~2015年2月25日)
            第3期計算期間
                               570,887,131            19,924,938          3,437,196,649
      (2015年2月26日~2016年2月25日)
            第4期計算期間
                               89,829,863          105,104,107           3,421,922,405
      (2016年2月26日~2017年2月27日)
            第5期計算期間
                               677,635,104            75,166,545          4,024,390,964
      (2017年2月28日~2018年2月26日)
            第6期計算期間
                               339,571,627           189,468,201           4,174,494,390
      (2018年2月27日~2019年2月25日)
            第7期計算期間
                               201,264,580           147,360,516           4,228,398,454
      (2019年2月26日~2020年2月25日)
            第8期計算期間
                              1,249,358,855            910,745,237           4,567,012,072
      (2020年2月26日~2021年2月25日)
            第9期計算期間
                               396,983,872           354,473,463           4,609,522,481
      (2021年2月26日~2022年2月25日)
          第10期中間計算期間
                               112,419,451           254,886,469           4,467,055,463
      (2022年2月26日~2022年8月25日)
    (注)当初申込期間中の設定数量は11,120,000口です。
                                16/51










                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      第3【ファンドの経理状況】
    ※原届出書「第二部 ファンド情報 第3 ファンドの経理状況」につきましては、以下の記載内容が
    追加されます。
    <更新・訂正後>

       1【財務諸表】
        (1)  当ファンドの中間財務諸表は、「中間財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」
         (昭和52年大蔵省令第38号)並びに同規則第38条の3及び第57条の2の規定により、「投資信託
         財産の計算に関する規則」(平成12年総理府令第133号)に基づいて作成しております。
          なお、中間財務諸表に記載している金額は、円単位で表示しております。
        (2)  当ファンドは、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、当中間計算期間(2022年2

          月26日から2022年8月25日まで)の中間財務諸表について、イデア監査法人により中間監査
          を受けております。
                                17/51















                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       【中間財務諸表】
        コドモファンド
        (1)【中間貸借対照表】
                                                    (単位:円)
                                 第9期計算期間             第10期中間計算期間
                                2022年2月25日現在              2022年8月25日現在
     資産の部
      流動資産
       預金                                302,913              364,072
       金銭信託                                913,477              697,352
       コール・ローン                              714,936,103             1,190,598,661
       投資信託受益証券                             6,145,893,705              5,586,203,727
       投資証券                             2,386,584,754              2,385,248,917
                                          -          190,724,937
       未収入金
      流動資産合計                              9,248,630,952              9,353,837,666
      資産合計                              9,248,630,952              9,353,837,666
     負債の部
      流動負債
       未払解約金                                800,994             2,335,809
       未払受託者報酬                                845,820              776,383
                                      27,348,668              25,103,816
       未払委託者報酬
      流動負債合計                                28,995,482              28,216,008
      負債合計                                28,995,482              28,216,008
     純資産の部
     元本等
      元本                              4,609,522,481              4,467,055,463
      剰余金
       中間剰余金又は中間欠損金(△)                             4,610,112,989              4,858,566,195
                                     3,303,799,895              3,123,616,911
        (分配準備積立金)
     元本等合計                               9,219,635,470              9,325,621,658
     純資産合計                               9,219,635,470              9,325,621,658
     負債純資産合計                               9,248,630,952              9,353,837,666
                                18/51










                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
        (2)【中間損益及び剰余金計算書】
                                                    (単位:円)
                                第9期中間計算期間              第10期中間計算期間
                                自 2021年2月26日              自 2022年2月26日
                                至 2021年8月25日              至 2022年8月25日
     営業収益
      受取配当金                                    -           1,610,280
      受取利息                                     5              5
      有価証券売買等損益                               559,230,236              △62,417,813
      為替差損益                                63,665,995              520,923,598
                                          -            821,106
      その他収益
      営業収益合計                               622,896,236              460,937,176
     営業費用
      支払利息                                 440,783              469,789
      受託者報酬                                1,653,101              1,533,967
      委託者報酬                                53,451,739              49,599,796
                                        198,876              235,350
      その他費用
      営業費用合計                                55,744,499              51,838,902
     営業利益又は営業損失(△)                                567,151,737              409,098,274
     経常利益又は経常損失(△)                                567,151,737              409,098,274
     中間純利益又は中間純損失(△)                                567,151,737              409,098,274
     一部解約に伴う中間純利益金額の分配額又は一部解
                                       7,173,646              22,501,070
     約に伴う中間純損失金額の分配額(△)
     期首剰余金又は期首欠損金(△)                               5,134,415,816              4,610,112,989
     剰余金増加額又は欠損金減少額                                137,674,368              116,878,783
      中間追加信託に伴う剰余金増加額又は欠損金減少
                                      137,674,368              116,878,783
      額
     剰余金減少額又は欠損金増加額                                 96,927,053              255,022,781
      中間一部解約に伴う剰余金減少額又は欠損金増加
                                      96,927,053              255,022,781
      額
                                          -              -
     分配金
     中間剰余金又は中間欠損金(△)                               5,735,141,222              4,858,566,195
                                19/51











                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
        (3)【中間注記表】
          (重要な会計方針に係る事項に関する注記)
                                    第10期中間計算期間
            区 分                        自 2022年2月26日
                                    至 2022年8月25日
     1.   有価証券の評価基準及び評                投資信託受益証券
         価方法                移動平均法に基づき、時価で評価しております。
                         時価評価にあたっては、投資信託受益証券の基準価額に基づい
                         て評価しております。
                         投資証券

                         移動平均法に基づき、原則として時価で評価しております。
                         時価評価にあたっては、外国金融商品市場又は店頭市場におけ
                         る最終相場(最終相場のないものについては、それに準ずる価
                         額)、又は金融商品取引業者等から提示される気配相場に基づ
                         いて評価しております。
     2.   収益及び費用の計上基準                受取配当金

                         原則として、投資信託受益証券の収益分配金落ち日または投資
                         証券の配当落ち日において、その金額が確定している場合には
                         当該金額を計上し、未だ確定していない場合には入金日基準で
                         計上しております。
     3.   その他中間財務諸表作成の                外貨建取引等の処理基準

         ための基礎となる事項                外貨建取引については、「投資信託財産の計算に関する規則」
                         (平成12年総理府令第133号)第60条に基づき、取引発生時の
                         外国通貨の額をもって記録する方法を採用しております。但
                         し、同第61条に基づき、外国通貨の売却時において、当該外国
                         通貨に加えて、外貨建資産等の外貨基金勘定及び外貨建各損益
                         勘定の前日の外貨建純資産額に対する当該売却外国通貨の割合
                         相当額を当該外国通貨の売却時の外国為替相場等で円換算し、
                         前日の外貨基金勘定に対する円換算した外貨基金勘定の割合相
                         当の邦貨建資産等の外国投資勘定と、円換算した外貨基金勘定
                         を相殺した差額を為替差損益とする計理処理を採用しておりま
                         す。
                                20/51





                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
          (中間貸借対照表に関する注記)
                              第9期計算期間               第10期中間計算期間
             区 分
                             2022年2月25日現在                2022年8月25日現在
     1.      期首元本額                     4,567,012,072円                4,609,522,481円
           期中追加設定元本額                      396,983,872円                112,419,451円
           期中一部解約元本額                      354,473,463円                254,886,469円
     2.      受益権の総数                     4,609,522,481口                4,467,055,463口

          (中間損益及び剰余金計算書に関する注記)

        第9期中間計算期間                 第10期中間計算期間
        自 2021年2月26日                 自 2022年2月26日
        至 2021年8月25日                 至 2022年8月25日
     該当事項はありません。                 同左
                                21/51














                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
          (金融商品に関する注記)
           金融商品の時価等に関する事項
                             第9期計算期間               第10期中間計算期間

             区 分
                            2022年2月25日現在                 2022年8月25日現在
     1.   中間貸借対照表計上額、時価                 金融商品は全て時価で計上                 同左
         及びその差額                 されているため、貸借対照
                         表計上額と時価との差額は
                         ありません。
     2.   時価の算定方法                 (1)有価証券                 同左

                         重要な会計方針に係る事項
                         に関する注記に記載してお
                         ります。
                         (2)デリバティブ取引
                         該当事項はありません。
                         (3)上記以外の金融商品
                         これらは短期間で決済され
                         るため、時価は帳簿価額に
                         ほぼ等しいことから、当該
                         帳簿価額を時価としており
                         ます。
     3.   金融商品の時価等に関する事                 金融商品の時価には、市場                 金融商品の時価の算定にお

         項についての補足説明                 価格に基づく価額のほか、                 いては一定の前提条件等を
                         市場価格がない場合には合                 採用しているため、異なる
                         理的に算定された価額が含                 前提条件等によった場合、
                         まれております。当該価額                 当該価額が異なることもあ
                         の算定においては一定の前                 ります。
                         提条件等を採用しているた
                         め、異なる前提条件等に
                         よった場合、当該価額が異
                         なることもあります。
                                22/51






                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
          (デリバティブ取引に関する注記)
      ヘッジ会計が適用されていないデリバティブ取引
              第9期計算期間                          第10期中間計算期間
             2022年2月25日現在                           2022年8月25日現在
     該当事項はありません。                           同左
          (1口当たり情報)

                             第9期計算期間                第10期中間計算期間
                            2022年2月25日現在                 2022年8月25日現在
     1口当たり純資産額                                2.0001円                 2.0876円
     (1万口当たり純資産額)                              (20,001円)                 (20,876円)
                                23/51















                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       2【ファンドの現況】
    ※原届出書の該当箇所を以下の内容に訂正いたします。
    <更新・訂正後>

        【純資産額計算書】
                                   2022   年  9 月末日現在
            Ⅰ 資産総額                             8,910,793,751円
            Ⅱ 負債総額                               11,579,926円
            Ⅲ 純資産総額(Ⅰ-Ⅱ)
                                       8,899,213,825円
            Ⅳ 発行済数量                             4,457,076,267口
            Ⅴ 1単位当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)
                                            1.9966円
    第三部【委託会社等の情報】

      第1【委託会社等の概況】

       1【委託会社等の概況】
    <訂正前>
      (1)資本金の額(             2022年3月末日        現在)
       a.資本金の額
    (中略)
       b.会社の機構

    (中略)
     ※上記投資運用の意思決定機構は                  2022年3月末日        現在のものであり、今後変更となる場合があります。
    「運用組織図」
    (中略)
    ※上記運用組織図は、            2022年3月末日        現在のものであり、今後変更となる場合があります。

    <訂正後>

      (1)資本金の額(             2022年9月末日        現在)
       a.資本金の額
    (中略)
       b.会社の機構

    (中略)
     ※上記投資運用の意思決定機構は                  2022年9月末日        現在のものであり、今後変更となる場合があります。
    「運用組織図」
    (中略)
    ※上記運用組織図は、            2022年9月末日        現在のものであり、今後変更となる場合があります。

       2【事業の内容及び営業の概況】

    <訂正前>
                                24/51


                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
        委託会社は、「投資信託及び投資法人に関する法律」に定める投資信託委託会社として、証券投
        資信託の設定を行うとともに「金融商品取引法」に定める金融商品取引業者としてその運用(投
        資運用業)及びその受益権の募集(第二種金融商品取引業)を行っています。
        2022年3月末日        現在、当社は下記のとおり、投資信託の運用を行っています。
              商品分類            本数        純資産総額
           追加型株式投資信託               4本      14,119,271,495        円

    <訂正後>

        委託会社は、「投資信託及び投資法人に関する法律」に定める投資信託委託会社として、証券投
        資信託の設定を行うとともに「金融商品取引法」に定める金融商品取引業者としてその運用(投
        資運用業)及びその受益権の募集(第二種金融商品取引業)を行っています。
        2022年9月末日        現在、当社は下記のとおり、投資信託の運用を行っています。
              商品分類            本数        純資産総額
           追加型株式投資信託               4本      12,919,849,615        円

                                25/51















                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       3【委託会社等の経理状況】
    ※原届出書の該当箇所を、以下の記載内容に更新・訂正いたします。
    <更新・訂正後>

    (1) 委託会社であるクローバー・アセットマネジメント株式会社(以下「当社」という)の財務諸表

       は、「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(昭和38年大蔵省令第59号。以下「財
       務諸表等規則」という。)並びに同規則第2条の規定により「金融商品取引業等に関する内閣府
       令」(平成19年8月6日内閣府令第52号)により作成しております。
    (2) 財務諸表の記載金額は、千円未満の端数を切り捨てて記載しております。
    (3) 当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第17期事業年度(自 2021年4月1日
       至 2022年3月31日)の財務諸表について、イデア監査法人の監査を受けております。
                                26/51
















                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
        (1)【貸借対照表】
                                             (単位:千円)
                     第16期事業年度                                第17期事業年度
                    (2021年3月31日)                                (2022年3月31日)
     資産の部
      流動資産
                                 70,524                 110,431
       現金及び預金
                                 31,100                 30,000
       直販顧客分別金信託
                                 4,476                 3,451
       前払費用
                                 12,384                 13,123
       未収委託者報酬
                                    0                 0
       未収還付法人税等
                                118,486                 157,007
       流動資産合計
      固定資産
       有形固定資産  ※1
                                   663                 605
        建物
                                   309                 159
        器具備品
                                   973                 765
        有形固定資産合計
       無形固定資産
                                   433                 127

        ソフトウェア
                                   433                 127
        無形固定資産合計
       投資その他の資産
                                 17,197                 17,329
        投資有価証券
                                 2,930                   90
        長期前払費用
                                 3,290                 3,290
        敷金
                                 23,418                 20,710
        投資その他の資産合計
                                 24,825                 21,603
      固定資産合計
                                143,311                 178,610
     資産合計
                                27/51








                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     負債の部
      流動負債
       預り金    ※2                          10,523                 15,688
                                 4,088                 4,714
       未払金
                                   180                 180
       未払法人税等
                                 6,520                 3,266
       未払消費税等
                                 1,255                  886
       賞与引当金
                                 1,398                  680
       役員賞与引当金
                                 23,967                 25,416
       流動負債合計
      固定負債
                                   185                3,108
       繰延税金負債
                                   185                3,108
       固定負債合計
                                 24,152                 28,525
      負債合計
     純資産の部

      株主資本
                                100,000                 100,000
       資本金
       利益剰余金
        その他利益剰余金
                                 20,510                 51,348
         繰越利益剰余金
                                 20,510                 51,348
        利益剰余金合計
                                △7,410                 △7,410
       自己株式
                                113,100                 143,938
       株主資本合計
      評価・換算差額等
       その他有価証券評価差額金                          6,058                 6,146
                                 6,058                 6,146
       評価・換算差額等合計
                                119,158                 150,084
      純資産合計
                                143,311                 178,610
     負債・純資産合計
                                28/51







                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
        (2)【損益計算書】
                                            (単位:千円)
                        第16期事業年度                 第17期事業年度
                     (自 2020年4月1日                 (自 2021年4月1日
                        至 2021年3月31日)                 至 2022年3月31日)
     営業収益
                                133,997                 150,996
      委託者報酬
                                133,997                 150,996
      営業収益合計
     営業費用
                                17,811                 27,313
      支払手数料
                                  300                 300
      広告宣伝費
                                14,850                 14,621
      委託計算費
                                11,657                 9,643
      営業雑経費
                                 8,102                 7,315
       通信費
                                 2,456                 1,180
       印刷費
                                  771                 767
       協会費
                                  326                 379
       その他
                                44,619                 51,877
      営業費用合計
     一般管理費
                                41,450                 43,597
      給料
                                15,448                 14,889
       役員報酬
                                13,509                 13,691
       給料手当
                                 2,337                 2,445
       賞  与
                                 3,091                 5,379
       役員賞与
                                 4,410                 5,624
       法定福利費
                                 1,255                  886
       賞与引当金繰入額
                                 1,398                  680
       役員賞与引当金繰入額
                                  160                  5
      交際費
                                 1,309                 1,273
      旅費交通費
                                   59                 43
      租税公課
                                 6,671                 6,671
      不動産賃借料
                                  673                 820
      退職給付費用
                                  744                 513
      減価償却費
                                 9,162                12,383
      諸経費
                                60,231                 65,308
      一般管理費合計
                                29/51




                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                29,146                 33,810
     営業利益
     営業外収益
                                   2                 1
      受取利息
                                 1,046                   -
      助成金収入
                                   46                 96
      雑収入
                                 1,094                  97
      営業外収益合計
     営業外費用
                                   18                 11
      雑損失
                                   18                 11
      営業外費用合計
                                30,221                 33,897
     経常利益
                                30,221                 33,897
     税引前当期純利益
                                  180                 180
     法人税、住民税及び事業税
                                △1,334                  2,879
     法人税等調整額
                                31,376                 30,838
     当期純利益
                                30/51














                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
        (3)【株主資本等変動計算書】
      第16期事業年度(自           2020年4月1日 至          2021年3月31日)

      第17期事業年度(自           2021年4月1日 至          2022年3月31日)







                                31/51












                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
    注記事項
    (重要な会計方針)
      1.  資産の評価基準及び評価方法
       有価証券
        その他有価証券
          市場価格のない株式等以外のもの
           決算日の市場価格等に基づく時価法(評価差額は全部純資産直入法により処理し、売却原
           価は移動平均法により算定)
      2.固定資産の減価償却の方法
        (1)有形固定資産
          定率法により償却しております。ただし、建物(附属設備を除く)並びに2016年4月1日以降
          に取得した建物附属設備及び構築物については、定額法を採用しております。
          主な耐用年数は以下の通りであります。
           建物   15年
           器具備品 4~15年
        (2)    無形固定資産
          定額法により償却しております。なお、自社利用のソフトウェアについては、社内における
          見込利用可能期間(5年)に基づき償却しております。
        (3)  長期前払費用
         均等償却によっております。なお、償却期間については、法人税法に規定する方法と同一の基
         準によっております。
      3.引当金の計上基準
       (1)  賞与引当金
         従業員賞与の支給に充てるため、将来の支給見込額のうち当事業年度の負担額を計上してお
          ります。
       (2)  役員賞与引当金
         役員賞与の支給に充てるため、将来の支給見込額のうち当事業年度の負担額を計上しており
          ます。
      4.  収益及び費用の計上基準

        当社は、投資運用サービスから委託者報酬を稼得しており、これには成功報酬が含まれている
        場合があります。
       (1)  定率報酬
         委託者報酬のうち定率報酬は、当社が運用するファンドに係る信託報酬で、投資信託約款に基
         づき日々の純資産総額に対する一定割合として認識され、確定した報酬を投資信託によって年
         4回もしくは年2回受取ります。当該報酬は投資信託の運用期間にわたり収益として認識してお
         ります。
       (2)  成功報酬
         委託者報酬のうち成功報酬は、対象となる投資信託の過去の日々の基準価額の最高額をハイ
         ウォーターマークとし、日々基準価額がこれを上回った場合のみ、その差額に対する一定割合
         として認識されます。当該報酬は投資信託の運用期間にわたり収益として認識しております。
      5.  その他財務諸表作成のための基礎となる事項

       消費税等の会計処理
        消費税及び地方消費税の会計処理は、税抜方式によっております。
                                32/51



                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
    (重要な会計上の見積り)
    第16期事業年度(自           2020年4月1日 至          2021年3月31日)
    1.繰延税金資産の回収可能性
      (1)当事業年度の財務諸表に計上した金額 繰延税金資産 2,879千円
      (2)識別した項目に係る重要な会計上の見積りの内容に関する情報
        当社は、繰延税金資産について、将来の利益計画に基づいた課税所得が十分に確保できること
        や回収可能性があると判断した将来減算一時差異について繰延税金資産を計上する方針としてお
        ります。繰延税金資産の回収可能性は将来の課税所得の見積りに依存するため、その見積りの前
        提とした条件や仮定に変更が生じた場合、繰延税金資産及び法人税等調整額の金額に重要な影響
        を与える可能性があります。
    第17期事業年度(自           2021年4月1日 至          2022年3月31日)

     1.繰延税金資産の回収可能性
      (1)当事業年度は繰延税金資産を計上しておりません。
      (2)識別した項目に係る重要な会計上の見積りの内容に関する情報
        当社は、繰延税金資産について、将来の利益計画に基づいた課税所得が十分に確保できること
        や回収可能性があると判断した将来減算一時差異について繰延税金資産を計上する方針としてお
        ります。翌事業年度においては繰越欠損金が見込まれることから、繰延税金資産の回収可能性は
        無いものと判断しております。なお、この見積りの結果は「税効果会計関係」の注記に記載のと
        おりであります。繰延税金資産の回収可能性は将来の課税所得の見積りに依存するため、その見
        積りの前提とした条件や仮定に変更が生じた場合、繰延税金資産及び法人税等調整額の金額に重
        要な影響を与える可能性があります。
    (会計方針の変更)

      (収益認識に関する会計基準等の適用)
       「収益認識に関する会計基準」(企業会計基準第29号 2020年3月31日。以下「収益認識会計基
      準」という。)等を当事業年度の期首から適用し、約束した財又はサービスの支配が顧客に移転した
      時点で、当該財又はサービスと交換に受け取ると見込まれる金額で収益を認識することといたしまし
      た。
       収益認識会計基準等の適用による、当事業年度に係る財務諸表への影響はありません。また、利益
      剰余金の当期首残高への影響もありません。
    (時価の算定に関する会計基準等の適用)

       「時価の算定に関する会計基準」(企業会計基準第30号 2019年7月4日。以下「時価算定会計基
      準」という。)等を当事業年度の期首から適用し、時価算定会計基準第19項及び「金融商品に関する
      会計基準」(企業会計基準第10号 2019年7月4日)第44-2項に定める経過的な取扱いに従って、時価
      算定会計基準等が定める新たな会計方針を、将来にわたって適用することといたしました。
       これによる財務諸表への影響はありません。
                                33/51






                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
    (貸借対照表関係)
      ※1 有形固定資産の減価償却累計額

                       第16期事業年度                第17期事業年度

                      (2021年3月31日)                (2022年3月31日)
      建物
                               276千円                334千円
      器具備品
                              3,791千円                3,941千円
      ※2 預り金のうち投資信託の直販に伴う顧客からの預り金



                       第16期事業年度                第17期事業年度

                      (2021年3月31日)                (2022年3月31日)
      預り金
                              10,437千円                15,312千円
      (損益計算書関係)

            第16期事業年度                        第17期事業年度

           自 2020年4月        1日               自 2021年4月        1日
           至 2021年3月31日                        至 2022年3月31日
      該当なし                        該当なし
                                34/51










                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
    (株主資本等変動計算書関係)
      第16期事業年度(自           2020年4月1日 至          2021年3月31日)

       1.発行済株式の種類及び総数に関する事項

                当事業年度          当事業年度          当事業年度         当事業年度末

      株式の種類
              期首株式数(株)          増加株式数(株)          減少株式数(株)          株式数 (株)
                   274,918             -          -      274,918
      甲種類株式
                   155,142             -          -      155,142
      乙種類株式
                   430,060             -          -      430,060
        合計
      2.自己株式の種類及び株式数に関する事項

                 当事業年度           当事業年度          当事業年度          当事業年度末

      株式の種類
                期首株式数(株)           増加株式数(株)          減少株式数(株)            株式数(株)
                         -          -          -          -
      甲種類株式
                      3,420             -          -        3,420
      乙種類株式
                      3,420             -          -        3,420
        合計
      第17期事業年度(自           2021年4月1日 至          2022年3月31日)

       1.発行済株式の種類及び総数に関する事項

                当事業年度          当事業年度          当事業年度         当事業年度末

      株式の種類
              期首株式数(株)          増加株式数(株)          減少株式数(株)           株式数(株)
                   274,918             -          -      274,918
      甲種類株式
                   155,142             -          -      155,142
      乙種類株式
                   430,060             -          -      430,060
        合計
      2.自己株式の種類及び株式数に関する事項

                 当事業年度           当事業年度          当事業年度          当事業年度末

      株式の種類
                期首株式数(株)           増加株式数(株)          減少株式数(株)            株式数(株)
                         -          -          -          -
      甲種類株式
                      3,420             -          -        3,420
      乙種類株式
                      3,420             -          -        3,420
        合計
                                35/51





                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     (リース取引関係)
       該当事項はありません。

     (金融商品関係)

    1.金融商品の状況に関する事項

     (1)金融商品に対する取組方針

       資金運用については銀行預金および自社設定投資信託に限定しており、投機的な取引は行わない方

      針であります。また、金融機関からの資金調達は行っておりません。
    (2)金融商品の内容及びそのリスク並びにリスク管理体制

       営業債権である未収委託者報酬は、投資信託約款に基づき信託財産から委託者に対して支払われる

      信託報酬の未払金額であり、信託財産は受託銀行において分別保管されているため、信用リスクはほ
      とんどないものと認識しております。投資有価証券は基準価額の変動リスクに晒されております。こ
      れら資金運用に係るリスクは、管理部門による継続的なモニタリングにより管理しております。
       未払金等の負債は全て1年内の支払期日であり、流動性リスクに晒されておりますが、資金繰り計

      画の作成などにより当該リスクを管理しております。
     (3)金融商品の時価等に関する事項についての補足説明

       金融商品の時価の算定においては一定の前提条件等を採用しているため、異なる前提条件等によっ

      た場合、当該価額が異なることもあります。
    2.金融商品の時価等に関する事項

     貸借対照表計上額、時価及びこれらの差額については、次のとおりであります。

     第16期事業年度(2021年3月31日)

                                            (単位:千円)
                      貸借対照表計上額               時価          差額

     投資有価証券

                             17,197          17,197            -
       その他有価証券
                             17,197          17,197            -
           資産計
    (*1)現金は注記を省略しており、預金、直販顧客分別金信託、未収委託者報酬、未収還付法人税等、未

       払金、未払法人税等及び未払消費税等は短期間で決済されるため、時価が帳簿価額に近似している
       ことから、注記を省略しております。
                                36/51




                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
    第17期事業年度(2022年3月31日)
                                            (単位:千円)

                    貸借対照表計上額               時価           差額
     投資有価証券
                           17,329          17,329              -
       その他有価証券
                           17,329          17,329              -
          資産計
    (*1)現金は注記を省略しており、預金、直販顧客分別金信託、未収委託者報酬、未収還付法人税等、未

       払金、未払法人税等及び未払消費税等は短期間で決済されるため、時価が帳簿価額に近似している
       ことから、注記を省略しております。
    (注1)金銭債権及び満期のある有価証券の決算日後の償還予定額

    第16期事業年度(2021年3月31日)

                       1年以内(千円)         1年超5年以内         5年超10年以内         10年超(千円)

                                 (千円)         (千円)
                            70,524            -         -         -

     現金及び預金
                            31,100            -         -         -
     直販顧客分別金信託
                            12,384            -         -         -
     未収委託者報酬
                               0         -         -         -
     未収還付法人税等
                            114,009            -         -         -
     合計
    第17期事業年度(2022年3月31日)

                        1年以内(千円)          1年超5年以内         5年超10年以内          10年超(千円)

                                   (千円)         (千円)
                            110,431            -         -         -

     現金及び預金
                            30,000            -         -         -
     直販顧客分別金信託
                            13,123            -         -         -
     未収委託者報酬
                               0         -         -         -
     未収還付法人税等
                            153,555            -         -         -
     合計
                                37/51






                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
    (注2)有価証券に関する事項
      投資有価証券

       投資有価証券はすべて投資信託であり基準価額により評価しております。なお、「時価の算定に

        関する会計基準の適用指針」(企業会計基準適用指針第31号 令和元年7月4日)第26項の経過措
        置を適用し、金融商品の時価のレベルごとの内訳等に関する事項は記載しておりません。
    (有価証券関係)

     1.その他有価証券

      第16期事業年度(2021年3月31日)

                           貸借対照表計上           取得原価          差額

                     種類
                            額(千円)          (千円)         (千円)
    貸借対照表計上額が             株式                -         -         -
    取得原価を超えるもの             債券
                                  -         -         -
                  その他
                                17,197          8,074         9,123
                                17,197          8,074         9,123
                     小計
    貸借対照表計上額が             株式                -         -         -
    取得原価を超えないも             債券
                                  -         -         -
    の             その他
                                  -         -         -
                                  -         -         -
                     小計
                                17,197          8,074         9,123
              合計
      第17期事業年度(2022年3月31日)

                           貸借対照表計上           取得原価          差額

                     種類
                            額(千円)          (千円)         (千円)
    貸借対照表計上額が             株式                -         -         -
    取得原価を超えるもの             債券
                                  -         -         -
                  その他
                                17,329          8,074         9,255
                                17,329          8,074         9,255
                     小計
    貸借対照表計上額が             株式                -         -         -
    取得原価を超えないも             債券
                                  -         -         -
    の             その他
                                  -         -         -
                                  -         -         -
                     小計
                                17,329          8,074         9,255
              合計
                                38/51




                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      2.売却したその他有価証券
       第16期事業年度(2021年3月31日)

        該当事項はありません。

       第17期事業年度(2022年3月31日)

       該当事項はありません。

     (デリバティブ取引関係)

       該当事項はありません。

     (退職給付関係)

       第16期事業年度(自 2020年4月1日 至 2021年3月31日)

        1.採用している退職給付制度の概要
          当社は、従業員に対する退職給付制度として確定拠出年金制度を採用しております。
        2.確定拠出年金制度
          当社の確定拠出年金制度への要拠出額は、138千円であります。
       第17期事業年度(自 2021年4月1日 至 2022年3月31日)

        1.採用している退職給付制度の概要
          当社は、従業員に対する退職給付制度として確定拠出年金制度を採用しております。
        2.確定拠出年金制度
          当社の確定拠出年金制度への要拠出額は、820千円であります。
                                39/51










                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
    (税効果会計関係)
    1.繰延税金資産及び繰延税金負債の発生の主な原因別の内訳

                                                 (単位:千円)

                               第16期事業年度               第17期事業年度

                              (2021年3月31日)               (2022年3月31日)
           繰延税金資産
            税務上の繰越欠損金(*2)                          37,070               19,247
                                         421               297
            賞与引当金
                                       37,491               19,545
           繰延税金資産小計
            税務上の繰越欠損金に係る
                                      △34,612               △19,247
            評価性引当額(*2)
            将来減算一時差異等の合計
                                          -            △297
            に係る評価性引当額
            評価性引当額小計(*1)                         △34,612               △19,545
           繰延税金資産合計                            2,879                 -
           繰延税金負債
                                      △3,064               △3,108
            その他有価証券評価差額金
                                      △3,064               △3,108
           繰延税金負債合計
                                       △185              △3,108
           繰延税金資産の純額
    (*1)評価性引当額が             15,067千円      減少しております。この減少の主な内容は、当事業年度末に税務上

         の繰越欠損金の期限切れがあったためであります。
    (*2)税務上の繰越欠損金及びその繰延税金資産の繰越期限別の金額

                                40/51










                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
    2.法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担率との間に重要な差異があるときの、当該差異
    の原因となった主要な項目別の内訳
     (収益認識関係)




    顧客との契約から生じる収益を分解した情報
    当社は、投資運用業の単一セグメントであり、顧客との契約から生じる収益を分解した情報は以下のと
    おりです。
                                               (単位:千円)
                                       第17期事業年度
                              (自 2021年4月1日 至 2022年3月31日)
     顧客との契約から生じる収益                                             150,996
       定率報酬
                                                  134,893
       成功報酬
                                                   16,102
     その他の収益                                                -
     営業収益                                             150,996
    (セグメント情報等)

      1.セグメント情報

       第16期事業年度(自 2020年4月1日 至 2021年3月31日)及び第17期事業年度(自 2021年4月1

      日 至 2022年3月31日)

       当社は、投資運用業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。

    2.関連情報

       第16期事業年度(自 2020年4月1日 至 2021年3月31日)
       (1)製品及びサービスごとの情報

         当社の製品及びサービスは単一であるため、記載しておりません。

       (2)地域ごとの情報

        ①営業収益

         国内の外部顧客への営業収益に分類した額が営業収益の90%超であるため、記載を省略してお

        ります。

        ②有形固定資産

         有形固定資産はすべて本邦に所在しております。

                                41/51



                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       (3)主要な顧客ごとの情報
                                               (単位:千円)

        顧客の名称                       営業収益       関連するセグメント名

        株式会社ルネット                         48,647     投資運用業

       (注)営業収益は、当社が直接募集により販売した投資信託に係る委託者報酬を顧客ごとに集計し

         ております。
       第17期事業年度(自 2021年4月1日 至 2022年3月31日)

       (1)製品及びサービスごとの情報

         当社の製品及びサービスは単一であるため、記載しておりません。

       (2)地域ごとの情報

        ①営業収益

         国内の外部顧客への営業収益に分類した額が営業収益の90%超であるため、記載を省略してお

        ります。

        ②有形固定資産

         有形固定資産はすべて本邦に所在しております。

       (3)主要な顧客ごとの情報

                                             (単位:千円)

        顧客の名称                       営業収益       関連するセグメント名

        株式会社ルネット                         50,782     投資運用業

       (注)営業収益は、当社が直接募集により販売した投資信託に係る委託者報酬を顧客ごとに集計し

          ております。
    3.報告セグメントごとの固定資産の減損損失に関する情報

      第16期事業年度(自 2020年4月1日 至 2021年3月31日)

      該当事項はありません。

      第17期事業年度(自 2021年4月1日 至 2022年3月31日)

      該当事項はありません。

    4.報告セグメントごとののれんの償却額及び未償却残高に関する情報

     第16期事業年度(自 2020年4月1日 至 2021年3月31日)

      該当事項はありません。

     第17期事業年度(自 2021年4月1日 至 2022年3月31日)

      該当事項はありません。

    5.報告セグメントごとの負ののれん発生益に関する情報

                                42/51


                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     第16期事業年度(自 2020年4月1日 至 2021年3月31日)
      該当事項はありません。

     第17期事業年度(自 2021年4月1日 至 2022年3月31日)

      該当事項はありません。

     (関連当事者情報)

    1.関連当事者との取引

       第16期事業年度(自 2020年4月1日 至 2021年3月31日)

       該当事項はありません。

       第17期事業年度(自 2021年4月1日 至 2022年3月31日)

      該当事項はありません。

    2.親会社又は重要な関連会社に関する注記

       親会社情報

      株式会社ルネット(非上場)

      (1株当たり情報)

                            第16期事業年度              第17期事業年度

                          (自 2020年4月1日              (自 2021年4月1日

                           至 2021年3月31日)              至 2022年3月31日)

     1株当たり純資産額                             279円29銭              351円78銭

     1株当たり当期純利益                             73円54銭              72円28銭

      (注1)潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、潜在株式がないため記載しておりません。

                                43/51








                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      (注2)1株当たり当期純利益の算定上の基礎
                        第16期事業年度                第17期事業年度

                       (自 2020年4月1日                (自 2021年4月1日

                       至 2021年3月31日)                至 2022年3月31日)

     当期純利益                          31,376千円                30,838千円

                                   -                -

     普通株主に帰属しない金額
     普通株式に係る当期純利益                          31,376千円                30,838千円

     普通株式の期中平均株式数                          426,640株                426,640株

      甲種類株式                         274,918株                274,918株

      乙種類株式                         151,722株                151,722株

      (注3)甲種類株式及び乙種類株式については、普通株式と同等の取扱をしております。

    (重要な後発事象)

     該当事項はありません。

                                44/51













                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       5【その他】
    <訂正前>
    (前略)
       ③訴訟事件その他重要事項
         2022年3月末日        現在、訴訟事件その他委託会社に重要な影響を及ぼした事実または重要な影響を
         及ぼすことが予想される事実はありません。
    <訂正後>

    (前略)
       ③訴訟事件その他重要事項
         2022年9月末日        現在、訴訟事件その他委託会社に重要な影響を及ぼした事実または重要な影響を
         及ぼすことが予想される事実はありません。
                                45/51
















                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      第2【その他の関係法人の概況】
    <訂正前>
       1【名称、資本金の額及び事業の内容】
        (1)  受託会社
     名  称                  資本金の額         事業の内容
                                 銀行法に基づき銀行業を営むとともに、金融機
     三井住友信託銀行株式会社                   3,420億円        関の信託業務の兼営等に関する法律(兼営法)
                                 に基づき信託業務を営んでいます。
     ※ 2022年3月末日        現在
        (2)  販売会社

     名  称                  資本金の額         事業の内容
                                 金融商品取引法に定める第一種金融商品取引業
     楽天証券株式会社                   174.95億円
                                 を営んでいます。
                                 保険業法に基づき損害保険業を営んでいます。
     東京海上日動火災保険株式会社                   1,019億円
     ※ 2022年3月末日        現在
          当ファンドの委託会社であるクローバー・アセットマネジメント株式会社は、自己が発行し

          た当ファンドの受益権を自ら募集する「販売会社」も兼ねております。
       2【関係業務の概要】

        (1)  受託会社
           受託会社として、信託財産の管理・処分、信託財産の計算を行い、分配金、解約金及び償
           還金の交付、また信託財産に関する報告書を作成し委託会社への交付を行います。なお、
           当ファンドに係る信託事務の処理の一部について、株式会社日本カストディ銀行と再信託
           契約を締結し、所定の事務を委託します。
        <再信託受託者の概要>
            名称:株式会社日本カストディ銀行
            資本金:510億円(          2022年3月末日        現在)
            事業の内容:銀行法に基づき銀行業を営むとともに、金融機関の信託業務の兼営に関す
                   る法律に基づき信託業務を営んでいます。
    (後略)

    <訂正後>

       1【名称、資本金の額及び事業の内容】
        (1)  受託会社
     名  称                  資本金の額         事業の内容
                                 銀行法に基づき銀行業を営むとともに、金融機
     三井住友信託銀行株式会社                   3,420億円        関の信託業務の兼営等に関する法律(兼営法)
                                 に基づき信託業務を営んでいます。
     ※ 2022年9月末日        現在
        (2)  販売会社

     名  称                  資本金の額         事業の内容
                                 金融商品取引法に定める第一種金融商品取引業
     楽天証券株式会社                   174.95億円
                                 を営んでいます。
                                46/51


                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                 保険業法に基づき損害保険業を営んでいます。
     東京海上日動火災保険株式会社                   1,019億円
     ※ 2022年9月末日        現在
          当ファンドの委託会社であるクローバー・アセットマネジメント株式会社は、自己が発行し

          た当ファンドの受益権を自ら募集する「販売会社」も兼ねております。
       2【関係業務の概要】

        (1)  受託会社
           受託会社として、信託財産の管理・処分、信託財産の計算を行い、分配金、解約金及び償
           還金の交付、また信託財産に関する報告書を作成し委託会社への交付を行います。なお、
           当ファンドに係る信託事務の処理の一部について、株式会社日本カストディ銀行と再信託
           契約を締結し、所定の事務を委託します。
        <再信託受託者の概要>
            名称:株式会社日本カストディ銀行
            資本金:510億円(          2022年9月末日        現在)
            事業の内容:銀行法に基づき銀行業を営むとともに、金融機関の信託業務の兼営に関す
                   る法律に基づき信託業務を営んでいます。
    (後略)

                                47/51













                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                        独立監査人の中間監査報告書
                                                     2022年10月28日
    クローバー・アセットマネジメント株式会社
     取締役会 御中
                            イ  デ  ア  監  査  法  人
                             東京都中央区
                               指  定  社  員
                                     公認会計士     立 野 晴 朗
                               業務執行社員
    中間監査意見

     当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査証明を行うため、「ファンドの経理状況」に掲げ
    られているコドモファンドの2022年2月26日から2022年8月25日までの中間計算期間の中間財務諸表、すなわち、中間貸借
    対照表、中間損益及び剰余金計算書並びに中間注記表について中間監査を行った。
     当監査法人は、上記の中間財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる中間財務諸表の作成基準に準拠し
    て、コドモファンドの2022年8月25日現在の信託財産の状態及び同日をもって終了する中間計算期間(2022年2月26日から
    2022年8月25日まで)の損益の状況に関する有用な情報を表示しているものと認める。
    中間監査意見の根拠

     当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる中間監査の基準に準拠して中間監査を行った。中間監査の
    基準における当監査法人の責任は、「中間財務諸表監査における監査人の責任」に記載されている。当監査法人は、我が
    国における職業倫理に関する規定に従って、クローバー・アセットマネジメント株式会社及びファンドから独立してお
    り、また、監査人としてのその他の倫理上の責任を果たしている。当監査法人は、中間監査の意見表明の基礎となる十分
    かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。
    中間財務諸表に対する経営者の責任

     経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる中間財務諸表の作成基準に準拠して中間財務諸表を作成
    し有用な情報を表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない中間財務諸表を作成し有用な
    情報を表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     中間財務諸表を作成するに当たり、経営者は、継続企業の前提に基づき中間財務諸表を作成することが適切であるかど
    うかを評価し、我が国において一般に公正妥当と認められる中間財務諸表の作成基準に基づいて継続企業に関する事項を
    開示する必要がある場合には当該事項を開示する責任がある。
    中間財務諸表監査における監査人の責任

     監査人の責任は、監査人が実施した中間監査に基づいて、全体として中間財務諸表の有用な情報の表示に関して投資者
    の判断を損なうような重要な虚偽表示がないかどうかの合理的な保証を得て、中間監査報告書において独立の立場から中
    間財務諸表に対する意見を表明することにある。虚偽表示は、不正又は誤謬により発生する可能性があり、個別に又は集
    計すると、中間財務諸表の利用者の意思決定に影響を与えると合理的に見込まれる場合に、重要性があると判断される。
     監査人は、我が国において一般に公正妥当と認められる中間監査の基準に従って、中間監査の過程を通じて、職業的専
    門家としての判断を行い、職業的懐疑心を保持して以下を実施する。
    ・ 不正又は誤謬による中間財務諸表の重要な虚偽表示リスクを識別し、評価する。また、重要な虚偽表示リスクに対応
     する中間監査手続を立案し、実施する。中間監査手続の選択及び適用は監査人の判断による。さらに、中間監査の意見
     表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手する。なお、中間監査手続は、年度監査と比べて監査手続の一部が省
     略され、監査人の判断により、不正又は誤謬による中間財務諸表の重要な虚偽表示リスクの評価に基づいて、分析的手
     続等を中心とした監査手続に必要に応じて追加の監査手続が選択及び適用される。
    ・ 中間財務諸表監査の目的は、内部統制の有効性について意見表明するためのものではないが、監査人は、リスク評価
     の実施に際して、状況に応じた適切な中間監査手続を立案するために、中間財務諸表の作成と有用な情報の表示に関連
     する内部統制を検討する。
    ・ 経営者が採用した会計方針及びその適用方法並びに経営者によって行われた会計上の見積りの合理性及び関連する注
     記事項の妥当性を評価する。
    ・ 経営者が継続企業を前提として中間財務諸表を作成することが適切であるかどうか、また、入手した監査証拠に基づ
     き、継続企業の前提に重要な疑義を生じさせるような事象又は状況に関して重要な不確実性が認められるかどうか結論
     付ける。継続企業の前提に関する重要な不確実性が認められる場合は、中間監査報告書において中間財務諸表の注記事
     項に注意を喚起すること、又は重要な不確実性に関する中間財務諸表の注記事項が適切でない場合は、中間財務諸表に
     対して除外事項付意見を表明することが求められている。監査人の結論は、中間監査報告書日までに入手した監査証拠
     に基づいているが、将来の事象や状況により、ファンドは継続企業として存続できなくなる可能性がある。
    ・ 中間財務諸表の表示及び注記事項が、我が国において一般に公正妥当と認められる中間財務諸表の作成基準に準拠し
     ているかどうかとともに、関連する注記事項を含めた中間財務諸表の表示、構成及び内容、並びに中間財務諸表が基礎
     となる取引や会計事象に関して有用な情報を表示しているかどうかを評価する。
     監査人は、経営者に対して、計画した中間監査の範囲とその実施時期、中間監査の実施過程で識別した内部統制の重要
    な不備を含む中間監査上の重要な発見事項、及び中間監査の基準で求められているその他の事項について報告を行う。
    利害関係

                                48/51


                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     クローバー・アセットマネジメント株式会社及びファンドと当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の
    規定により記載すべき利害関係はない。
                                                       以  上

       (注) 1. 上記の中間監査報告書の原本は当社が別途保管しております。

          2. XBRLデータは監査の対象には含まれていません。
    次へ

                                49/51


















                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                        独立監査人の監査報告書
                                                     2022年5月27日
    クローバー・アセットマネジメント株式会社
     取締役会 御中
                            イ  デ  ア  監  査  法  人
                             東京都中央区
                               指  定  社  員
                                      公認会計士         立 野 晴 朗
                               業務執行社員
    監査意見

     当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査証明を行うため、「委託会社等の経理状況」に掲
    げられているクローバー・アセットマネジメント株式会社の2021年4月1日から2022年3月31日までの第17期事業年度の財
    務諸表、すなわち、貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書、重要な会計方針及びその他の注記について監査
    を行った。
     当監査法人は、上記の財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して、クロー
    バー・アセットマネジメント株式会社の2022年3月31日現在の財政状態及び同日をもって終了する事業年度の経営成績
    を、全ての重要な点において適正に表示しているものと認める。
    監査意見の根拠

     当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して監査を行った。監査の基準におけ
    る当監査法人の責任は、「財務諸表監査における監査人の責任」に記載されている。当監査法人は、我が国における職
    業倫理に関する規定に従って、会社から独立しており、また、監査人としてのその他の倫理上の責任を果たしている。
    当監査法人は、意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。
    その他の記載内容

     その他の記載内容は、監査した財務諸表を含む開示書類に含まれる情報のうち、財務諸表及びその監査報告書以外の
    情報である。
     当監査法人は、その他の記載内容が存在しないと判断したため、その他の記載内容に対するいかなる作業も実施して
    いない。
    財務諸表に対する経営者及び監査役の責任

     経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して財務諸表を作成し適正に表
    示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない財務諸表を作成し適正に表示するために経営
    者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     財務諸表を作成するに当たり、経営者は、継続企業の前提に基づき財務諸表を作成することが適切であるかどうかを
    評価し、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に基づいて継続企業に関する事項を開示する必要
    がある場合には当該事項を開示する責任がある。
     監査役の責任は、財務報告プロセスの整備及び運用における取締役の職務の執行を監視することにある。
    財務諸表監査における監査人の責任

     監査人の責任は、監査人が実施した監査に基づいて、全体としての財務諸表に不正又は誤謬による重要な虚偽表示が
    ないかどうかについて合理的な保証を得て、監査報告書において独立の立場から財務諸表に対する意見を表明すること
    にある。虚偽表示は、不正又は誤謬により発生する可能性があり、個別に又は集計すると、財務諸表の利用者の意思決
    定に影響を与えると合理的に見込まれる場合に、重要性があると判断される。
     監査人は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に従って、監査の過程を通じて、職業的専門家と
    しての判断を行い、職業的懐疑心を保持して以下を実施する。
    ・  不正又は誤謬による重要な虚偽表示リスクを識別し、評価する。また、重要な虚偽表示リスクに対応した監査手続を
      立案し、実施する。監査手続の選択及び適用は監査人の判断による。さらに、意見表明の基礎となる十分かつ適切な
      監査証拠を入手する。
    ・  財務諸表監査の目的は、内部統制の有効性について意見表明するためのものではないが、監査人は、リスク評価の実
      施に際して、状況に応じた適切な監査手続を立案するために、監査に関連する内部統制を検討する。
    ・  経営者が採用した会計方針及びその適用方法の適切性、並びに経営者によって行われた会計上の見積りの合理性及び
      関連する注記事項の妥当性を評価する。
    ・  経営者が継続企業を前提として財務諸表を作成することが適切であるかどうか、また、入手した監査証拠に基づき、
      継続企業の前提に重要な疑義を生じさせるような事象又は状況に関して重要な不確実性が認められるかどうか結論付
      ける。継続企業の前提に関する重要な不確実性が認められる場合は、監査報告書において財務諸表の注記事項に注意
      を喚起すること、又は重要な不確実性に関する財務諸表の注記事項が適切でない場合は、財務諸表に対して除外事項
      付意見を表明することが求められている。監査人の結論は、監査報告書日までに入手した監査証拠に基づいている
      が、将来の事象や状況により、企業は継続企業として存続できなくなる可能性がある。
    ・  財務諸表の表示及び注記事項が、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠しているかどう
      かとともに、関連する注記事項を含めた財務諸表の表示、構成及び内容、並びに財務諸表が基礎となる取引や会計事
      象を適正に表示しているかどうかを評価する。
     監査人は、監査役に対して、計画した監査の範囲とその実施時期、監査の実施過程で識別した内部統制の重要な不備
    を含む監査上の重要な発見事項、及び監査の基準で求められているその他の事項について報告を行う。
    利害関係

                                50/51

                                                          EDINET提出書類
                                            クローバー・アセットマネジメント株式会社(E15786)
                                              訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以  上
      (注)1.上記の監査報告書の原本は当社が別途保管しております。

         2.XBRLデータは監査の対象には含まれていません。
                                51/51



















PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2022年4月25日

社名の変更履歴が表示されるようになりました

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。