株式会社電通グループ 臨時報告書

提出書類 臨時報告書 著しい影響 特別損失
提出日
提出者 株式会社電通グループ
カテゴリ 臨時報告書

                                                          EDINET提出書類
                                                     株式会社電通グループ(E04760)
                                                             臨時報告書
    【表紙】
    【提出書類】                       臨時報告書

    【提出先】                       関東財務局長

    【提出日】                       2022年11月14日

    【会社名】                       株式会社電通グループ

    【英訳名】                       DENTSU    GROUP   INC.

    【代表者の役職氏名】                       代表取締役社長執行役員             五十嵐    博

    【本店の所在の場所】                       東京都港区東新橋一丁目8番1号

    【電話番号】                       03-6217-6600

    【事務連絡者氏名】                       グループファイナンシャルレポーティング/FP&Aオフィス

                          竹内   大蔵
    【最寄りの連絡場所】                       東京都港区東新橋一丁目8番1号

    【電話番号】                       03-6217-6600

    【事務連絡者氏名】                       グループファイナンシャルレポーティング/FP&Aオフィス

                          竹内   大蔵
    【縦覧に供する場所】                       株式会社東京証券取引所

                            (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                 1/2










                                                          EDINET提出書類
                                                     株式会社電通グループ(E04760)
                                                             臨時報告書
    1【提出理由】
     当社の財政状態、経営成績およびキャッシュ・フローの状況に著しい影響を与える事象が発生いたしましたので、金
    融商品取引法第24条の5第4項および企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第12号の規定に基づき、本臨時
    報告書を提出するものです。
    2【報告内容】

    (1)  当該事象の発生年月日
      2022年11月14日
    (2)  当該事象の内容

     2022年度第3四半期の当社個別決算(日本基準)において、子会社であるGlobal                                     Sports    Investmentsへの出資金につ
    いて評価を行った結果、帳簿価額に対し、算定した実質価額が著しく低下したと認められたことから関係会社出資金評
    価損を、損益計算書の特別損失に含めて計上しました。
     Global    Sports    Investmentsは、スポーツに関連するデジタルコンテンツの配信事業等をグローバルに展開している、
    非上場会社であるDAZN           Group   Limitedへの投資を行っています。DAZN                   Group   Limitedは、近年コロナ禍による世界各地
    でのスポーツイベントの一部制限・中断の影響を受けましたが、引き続き着実にその事業を推進し、事業の拡大が続い
    ています。しかしながら、Global                Sports    Investmentsは、DAZN          Group   Limitedの株式価値の評価に、インカム・アプ
    ローチ(上場している類似企業の株価を参照するマルチプル法により永続価値を算定したDCF法)を採用していることか
    ら、この度、投資市場環境の低迷に伴い大幅に低下した類似企業の株価水準を、同社の株式価値評価に反映することに
    なりました。これを主な要因として、算定した同社の株式価値、および当社が保有するGlobal                                            Sports    Investmentsに対
    する出資金の実質価額が著しく低下したことから、当社は当第3四半期に「関係会社出資金評価損」を個別決算におい
    て計上することとなりました。なお、DAZN                    Group   Limited株式は非上場株式であり、今般の特別損失の計上は当社が独
    自に行って現時点において合理的と判断した同社株式の価値評価に基づくものであって、今後の第三者による評価およ
    び同社株式価値の増減を示唆するものではありません。
    (3)  当該事象の損益に与える影響額

     2022年度第3四半期の当社個別決算(日本基準)において、子会社であるGlobal                                     Sports    Investmentsへの出資金につ
    いて評価を行った結果、帳簿価額に対し、算定した実質価額が著しく低下したと認められたことから関係会社出資金評
    価損32,309百万円を、損益計算書の特別損失に含めて計上しました。
     なお、当該関係会社出資金評価損は、連結決算上消去されるため、連結損益計算書への影響はありません。また、
    Global    Sports    Investments      が保有するDAZN        Group   Limitedの投資の評価損も、連結決算(IFRS)上「その他の包括利
    益」として処理されるため、連結損益計算書への影響はありません。
                                                         以上

                                 2/2








PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2022年4月25日

社名の変更履歴が表示されるようになりました

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。