ビザ・インク(Visa Inc.) 半期報告書

提出書類 半期報告書
提出日
提出者 ビザ・インク(Visa Inc.)
カテゴリ 半期報告書

                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
     【表紙】

     【提出書類】                  半期報告書

     【提出先】                  関東財務局長
     【提出日】                  2022  年6月   22 日
     【中間会計期間】                  自   2021  年 10 月1日 至        2022  年3月   31 日
     【会社名】                  ビザ・インク
                       ( Visa   Inc.  )
     【代表者の役職氏名】                  マーガレット・フィッツパトリック
                       シニア・ヴァイス・プレジデント兼秘書役補佐
                       ( Margaret     Fitzpatrick,       Senior    Vice   President      and  Assistant
                       Secretary     )
     【本店の所在の場所】                  アメリカ合衆国        94128-8999      カリフォルニア州
                       サンフランシスコ、私書箱              8999
                       ( P.O.Box     8999,   San  Francisco,      CA  94128-8999      U.S.A.   )
     【代理人の氏名又は名称】                  弁護士  吉井 一浩
     【代理人の住所又は所在地】                  東京都千代田区大手町一丁目1番1号 大手町パークビルディング
                       アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業
     【電話番号】                  03-6775-1000
     【事務連絡者氏名】                  弁護士  上石 涼太
                       弁護士  樋口 政隆
                       弁護士  吉田 満利恵
     【連絡場所】                  東京都千代田区大手町一丁目1番1号 大手町パークビルディング
                       アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業
     【電話番号】                  03-6775-1367
                       03-6775-1544
                       03-6775-1660
     【縦覧に供する場所】                  該当なし
    (注1)文脈上他の意味に解すべき場合を除き、本半期報告書(以下「本書」という。)において、「ビザ」、「会

        社」または「当社」とは、ビザ・インクまたはその子会社を指す。
    (注2)本書において、「ドル」、「米ドル」、「                        $ 」または「     US$  」は米国の通貨をいい、「ユーロ」はユーロ圏の通
        貨をいい、「円」または「¥」は日本の通貨をいう。
    (注3)便宜上、本書において円で表示されている金額は、                            2022  年5月   30 日現在の株式会社三菱          UFJ  銀行が提示した対顧
        客電信直物売買相場仲値である1米ドル=                   127.02   円の為替レートで換算された金額である。
    (注4)本書中の表において記載されている計数は四捨五入されているため、合計が計数の総和と一致しない可能性があ
        る。
    (注5)    本書には、     1995  年米国私募証券訴訟改革法で定義する「将来の見通しに関する記述」が記載されており、これ
        は、とりわけ、当社の将来の財政状態、経営成績およびキャッシュ・フローに対するロシアによるウクライナ侵
        攻の影響、現在継続中の新型コロナウイルス感染症(以下「                            COVID-19    」という。)のパンデミックならびに国境
        の開放および海外渡航の再開による影響、見通し、進展、戦略および当社の事業成長、特定の国々において予定
        される当社商品の展開、産業の発展、当社による取得のタイミングおよび利益の予測、訴訟事件、調査および訴
        訟手続に関する予想、株式買戻しのタイミングおよび金額、流動性の源泉および資金源の十分性、当社のリスク
        管理プログラムの有効性ならびに直近の会計基準書が当社の連結財務諸表に与える影響に係る予想に関連してい
        る。将来の見通しに関する記述は、概して、「予測する」、「考える」、「見積る」、「予想する」、「意図す
        る」、「かもしれない」、「予定する」、「可能性がある」、「すべきである」、「するつもりである」、「継
        続する」および他の類似の表現により識別される。歴史的事実に関する記述を除くすべての記述は、将来の見通
        しに関する記述になり得るが、あくまで記述日現在の話をしており、将来のパフォーマンスを保証するものでは
        なく、また多くが当社には制御不能かつ予測困難な特定のリスク、不確実性およびその他の要因にさらされてい
        る。当社は、      2021  年9月   30 日に終了した年度のフォーム             10-  Kによる当社の年次報告書ならびにフォーム                    10-  Qお
                                 1/73

                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
        よびフォーム8       - Kによる追加報告書を含む米国証券取引委員会への提出書類の中で、将来の見通しに関する記
        述のいずれかに記載されるまたは示唆される業績から当社の実際の業績を大きく乖離させ得るリスクおよび不確
        実 性について記述している。さらに、当社は法に基づき義務付けられる場合を除き、新しい情報、将来発生する
        事由またはその他の結果として、将来の見通しに関する記述を更新または修正する予定はない。
                                 2/73



















                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    第一部【企業情報】
    第1【本国における法制等の概要】

     当該半期中において、重要な変更はなかった。
    第2【企業の概況】

    1【主要な経営指標等の推移】
     下表はビザ・インクの            2022  年度、   2021  年度および      2020  年度の上半期ならびに            2021  年度および      2020  年度の連
    結の経営指標の抜粋を示している。下記のデータは「第3-3-(3)-財政状態および経営成績に関する
    経営陣の考察および分析」ならびに「第6-1中間財務書類」に含まれる                                      2022  年度上半期におけるビザ・イ
    ンク連結中間財務書類およびその注記と併せて読まれるものとする。
                                         (単位:上段は百万米ドル、下段は百万円、
                                      1株当たりのデータおよび人員のデータを除く。)
                     Visa  Inc.      Visa  Inc.      Visa  Inc.
                                             Visa  Inc.      Visa  Inc.
                    (ビザ・インク     )  (ビザ・インク     )  (ビザ・インク     )
                                            (ビザ・インク     )  (ビザ・インク     )
     年度
                     2022  年度      2021  年度      2020  年度
                                                (1)        (1)
                                             2021  年度      2020  年度
                        (1)        (1)        (1)
                     上半期        上半期        上半期
     営業活動:
                        14,248        11,416        11,908        24,105        21,846
     純収益
                      1,809,781        1,450,060        1,512,554        3,061,817        2,774,879
                        9,578        7,425        7,940        15,804        14,081
     営業利益
                      1,216,598         943,124       1,008,539        2,007,424        1,788,569
                        7,606        6,152        6,356        12,311        10,866
     当期純利益
                       966,114        781,427        807,339       1,563,743        1,380,199
                        3.54        2.80        2.85        5.63        4.90
     クラスA普通株式
     基本的1株当たり利益
                         450        356        362        715        622
                        3.54        2.80        2.85        5.63        4.89
     クラスA普通株式
     希薄化後1株当たり利益
                         450        356        362        715        621
     財務状況:
                        12,299        16,494        9,740        16,487        16,289
     現金および
     現金同等物期末残高
                      1,562,219        2,095,068        1,237,175        2,094,179        2,069,029
                        81,808        80,195        72,820        82,896        80,919
     資産合計
                      10,391,252        10,186,369        9,249,596        10,529,450        10,278,331
                        35,989        37,696        34,585        37,589        36,210
     資本合計
                      4,571,323        4,788,146        4,392,987        4,774,555        4,599,394
     資金関係:
                        7,721        6,842        5,342        15,227        10,440
     営業活動により生じた
     (使用した)現金(純額)
                       980,721        869,071        678,541       1,934,134        1,326,089
                        (2,332)         1,474        2,441         (152)        1,427
     投資活動により生じた
     (使用した)現金(純額)
                       (296,211)         187,227        310,056        (19,307)        181,258
                        (8,367)        (7,945)        (5,887)        (14,410)         (3,968)
     財務活動により生じた
     (使用した)現金(純額)
                      (1,062,776)        (1,009,174)         (747,767)       (1,830,358)         (504,015)
     補足情報:
     従業員数                   23,500        20,750        20,400        21,500        20,500
     (注1)上記の表に抜粋されている財務情報は、                      2022  年度上半期、      2021  年度上半期および        2020  年度上半期の従業員数を
         除き、ビザ・インクが米国証券取引委員会に提出した直近のフォーム                                10-  Qおよびフォーム        10-  Kに掲載され
         た、該当する期間の監査済財務書類または未監査財務書類およびそれらに関連した注記から引用されている。
    2【事業の内容】

      当該半期中において、重要な変更はなかった。
    3【関係会社の状況】

     当該半期中において、重要な変更はなかった。
                                 3/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    4【従業員の状況】
      2022  年3月   31 日現在、当社の従業員は全世界で約                  23,500   人である。うち約         11,100   人は米国、約       12,400   人は
    米国外である。当社の従業員との関係は良好と考えている。加えて、同時点において、約                                              2,080   人の契約社員
    または派遣社員、約           590  人のコンサルタントおよび約               4,960   人のベンダー(および供給元)と契約関係にあ
    る。
    第3【事業の状況】

    1【経営方針、経営環境及び対処すべき課題等】
    (1)経営方針・経営戦略等
     「第2-2事業の内容」および「3経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分
    析」を参照のこと。
    (2)経営環境及び対処すべき課題

     「2事業等のリスク」および「3経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分
    析」を参照のこと。
    2【事業等のリスク】

     以下の事項を除き、当該半期中において、重要な変更はなかった。
     事業に関するリスク
     ロシアによるウクライナ侵攻および現在継続中の                         COVID-19     のパンデミックの影響を含む世界中の経済、政
     治、市場、健康および社会の事象または情勢は、当社の事業に損害を生じさせる可能性がある。
     当社の純収益の半分超は、米国外で獲得している。国際的なクロスボーダー取引による収益は、当社の収
    益の大部分を占め、成長戦略の要となっている。当社の収益は、消費者、政府および企業による決済取引の
    取引高に左右され、その消費傾向は経済、政治、市場、健康および社会の事象または情勢に影響される。景
    気後退、インフレーション、高い失業率、為替変動、事実上のもしくは予定される大規模な債務不履行また
    は国際貿易の鈍化等のマクロ経済情勢の悪化は、消費者および企業の信用力を低下させ、消費者、中小企
    業、政府および企業の支出を減少させ、当社の収益に直接的な影響を与える可能性がある。さらに、病気、
    COVID-19     のようなパンデミックまたはその他の地域的もしくは世界的な健康に関する問題の発生や政治的な
    不確実性、世界的な敵対行為、武力紛争または社会不安、頻度が増えている異常気象現象を含む気候関連の
    事象および自然災害は、当社の業務、顧客、第三者の供給元および特定地域におけるまたは世界的な事業活
    動ならびに海外旅行および海外での消費に悪影響を与える可能性がある。国家主義、保護貿易主義、および
    制限的なビザの要件に対する地政学的な傾向もまた、経済制裁、関税または貿易制限に係る継続活動および
    不確実性と同様に、特定の地域における当社の事業の拡大を制限する可能性がある。これに加えて、政府、
    投資家およびその他の利害関係者は、気候変動ならびにその他の環境、ガバナンスおよび社会的事項に対処
    する措置を加速させるさらなる重圧に直面しているため、政府が規制を実施するか、または投資家もしくは
    その他の利害関係者が新たな期待をかけたり、投資を集中させたりすることで、開示、商業および消費行動
    において大幅な変化を引き起こし、当社の事業に悪影響を与える可能性がある。これらの要因の結果とし
    て、海外旅行および海外での消費の減少は、当社が取り扱うクロスボーダー取引高および為替業務に影響を
    及ぼし、当社の国際取引収益の減少に繋がる可能性がある。
     2022  年2月以降、米国はロシアに対して制裁を課しており、ロシアの特定の組織および/または個人に対
    して、追加の重大な金融制裁および経済制裁ならびに輸出規制を課す可能性がある。欧州連合、英国その他
    の法域および当局も同様の措置を実施または計画している。ビザは、適用されるすべての国際的制裁措置を
    遵守しており、今後も遵守し続ける予定である。                         2022  年3月、当社は、ロシアにおける当社の事業を一時停
    止することを発表した。その結果、当社は、ロシアに関連する国内取引およびクロスボーダー取引から収益
    を得ることができなくなった。                2022  年度上半期および         2021  年度通期において、ロシアからの純収益の合計
    (国内取引およびクロスボーダー取引による収益を含む。)は、当社の連結純収益の約4%であった。ロシ
    ア国外の金融機関が発行したビザカードによって開始されるすべての取引はロシア国内では機能しなくな
    り、ロシア国内で発行されたカードによるすべての取引はロシア国外では機能しなくなっている。ロシアに
    よるウクライナ侵攻およびロシアまたはその同盟諸国による今後の行動またはかかる行動に対する行動が、
    ウクライナのみならず他の地域経済および世界経済に長期的な影響を与える可能性があり、そのいずれかま
    たはすべてが当社の事業に悪影響を与える可能性がある。これには、特定の国において、国内の決済能力の
    強化またはその他の国家主義的な法律もしくは政策の実施により、自国経済に対する潜在的な制裁リスクを
    軽減しようとする動きが加速していることや、国家が支援する主体または国家主体によるサイバー脅威の増
    加が含まれるが、これらに限定されない。
     経済、政治、市場、健康および社会情勢の減退は、当社顧客にも影響を与える可能性があり、かかる顧客
    の決定によりアカウント保有者のカード数、アカウント数および与信枠を削減する可能性があり、結果とし
    て当社の収益に影響を与える。また、マーケティング予算を削減もしくは廃止するコスト削減策を実施し、
                                 4/73

                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    任意的なまたはより充実した、付加価値的サービスに対する支出を削減する可能性がある。金融市場機能の
    弱体化、クレジット市場の引締め、または当社の現在の信用格付けの引下げに繋がる事象もしくは状況によ
    り 当社の将来的な借入コストは増加し、望ましい条件で資本市場および信用市場を利用する能力を損なう可
    能性がある。これにより、当社の流動資産および資本資産に影響が及ぶこととなり、また当社の資金コスト
    を大幅に増大させる可能性がある。当社顧客が、決済義務の債務不履行に陥った場合、当社の流動性に影響
    を及ぼす可能性がある。かかる事項は、当社の取引高および収益に悪影響を与える可能性がある。
     現在継続中の       COVID-19     のパンデミックの影響は、多くの不確実性のために予測困難なままである。かかる
    不確実性には、新たな変異型ウイルスの伝播性および重症度、国民により自主的に行われるか、または政府
    もしくは公衆衛生局に要請される健康および安全対策もしくは活動の普及および有効性(ワクチンおよび治
    療の有効性を含む。)、国境や海外渡航の再開による影響、当社の従業員および業務、当社の顧客、供給元
    およびビジネスパートナーの事業に対する影響ならびに以下のその他の要因が含まれる。
     ・ネットワーク・プロバイダー、コールセンターおよびその他の供給元の潜在的な供給停止を含む第三者
       の障害
     ・旅行またはイベントのキャンセルおよび返金処理の迅速性または正確性による消費者紛争の増加
     ・オンラインバンキング、eコマースおよびその他のオンライン活動への移行や、現在継続中のパンデ
       ミックを受けて従業員の在宅勤務が増加したことを背景に、サイバー犯罪者が                                         DDoS  に関連した攻撃、
       フィッシング       詐欺およびその他の妨害行為を企てることによるサイバーリスクおよび決済詐欺リスクの
       増加
     ・1つまたは複数の          COVID-19     のクラスターが当社のデータセンターで発生し、当社の従業員に影響を及ぼ
       し、または発行会社、加盟店獲得会社もしくは加盟店のシステムもしくは従業員に影響を及ぼす                                                 可能性
       等、通常業務の変化による当社のネットワークの利用可能性および信頼性に関する課題
     ・たとえば支払手数料またはその他の費用を削減または廃止するための政府のイニシアチブまたは要請
       等、追加的な規制上の要件。多くの国が                     COVID-19     の経済的救済措置の一環として、一時的に電子決済に
       おけるインターチェンジまたはその他の手数料に上限を定めるための対策を講じた。これらの一部また
       はすべての上限は、長期間にわたり常設されるか、政府が追加的および/または新たな価格上限を将来
       の経済救済イニシアチブに導入する可能性がある。さらに、                               インターチェンジ         および/または加盟店割
       引率規制の支持者は、復興に向けた取組みを支援するために必要な政府介入を行わせようとする可能性
       がある。全体的にソフトな世界経済において、かかる価格政策は、当社の事業にさらなる財政的圧迫を
       もたらす可能性がある。
     ・健康および安全性の慣習が発展することによる従業員の採用、維持、研修、意欲向上、育成の困難等の
       労働力への影響。これには、労働者の期待の変化、柔軟な就労モデルに関する人材市場の変動性、入
       国、出張および従業員の移動に対する制限ならびに一部の従業員が引続き在宅勤務をしている中でも、
       コミュニケーション、協調性および関係性を重んじる当社の力強い企業風土を維持する課題が挙げられ
       る。
    3【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

    (1)業績等の概要
     「(3)財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析」を参照のこと。
    (2)生産、受注及び販売の状況

     「(1)業績等の概要」を参照のこと。
    (3)財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析

      財政状態および経営成績に関する経営陣の考察および分析
     経営陣による本考察および分析では、当社および当社の子会社に関する過去の経営成績、財政状態、流動
    性、資本資源についての概観を記載し、最近の収益に影響を与えている要因および将来の収益に影響を与え
    るであろう要因について概説する。本考察および分析は、当社の未監査連結財務書類および本書「第6-1
    中間財務書類」の注記と併せて読まれるものとする。
    (a)概観

     当社は、革新的技術により、               200  を超える国々および地域における消費者、加盟店、金融機関および                                  政府機
    関のグローバルなネットワーク間のグローバルな商取引および金銭の移動を円滑にしている世界的                                                   な決済技
    術会社である。当社は、高度な取引処理ネットワークである                               ビザネットを通じて          、金融機関や加盟店に対し
    て取引処理サービス(主に認証、清算および決済)を提供している。                                    当社は、すべてのエコシステム参加者
                                 5/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    に対して、安全で、信頼でき、かつ効率的な金銭の移動を円滑にする商品およびソリューションを提供して
    いる。
     財務業績の概要

     当社の報告ベースの米国            GAAP  および非     GAAP  の 経営成績の概要        は、以下のとおりである。
                    3月  31 日に終了した3ヶ月間                  3月  31 日に終了した6ヶ月間
                                  (1)                     (1)
                  2022  年    2021  年            2022  年    2021  年
                               増減率                     増減率
                      (単位:百万米ドル、ただし%および1株当たりのデータを除く。)
     純収益               7,189      5,729         25%     14,248      11,416          25%
     営業費用               2,387      2,148         11%     4,670      3,991         17%
     当期純利益               3,647      3,026         21%     7,606      6,152         24%
     希薄化後1株当たり利益               1.70      1.38        23%      3.54      2.80         26%
            (2)
     非 GAAP  営業費用            2,287      1,978         16%     4,402      3,806         16%
             (2)
                    3,836      3,031         27%     7,737      6,156         26%
     非 GAAP  当期純利益
     非 GAAP  希薄化後1株当た
     り
       (2)
     利益               1.79      1.38        30%      3.60      2.80         28%
    (注1)表の数値は四捨五入されているため、再計算が完全に一致しないことがある。増減率は、四捨五入されて
        いない数値に基づき算出されている。
    (注2)    GAAP  を 非 GAAP  に完全に反映した当社の財務業績については、下記「                         非 GAAP  財務業績」における表を参照の
        こと。
     ロシア・ウクライナ情勢

     2022  年3月   31 日に終了した四半期において、米国、欧州連合、英国その他の法域および当局によってロシ
    アに経済制裁が課され、ビザおよびその顧客に影響を与えた。                                2022  年3月、当社はロシアにおける当社の事
    業を一時停止することを発表した。その結果、当社は、ロシアに関連する国内取引およびクロスボーダー取
    引から収益を得ることができなくなった。                      2015  年以降、国内取引はロシアの国営決済会社であるナショナ
    ル・ペイメント・カード・システムによって処理されている。クロスボーダー取引に関しては、ロシア国外
    の金融機関が発行したビザカードによって開始されるすべての取引はロシア国内では機能しなくなり、ロシ
    ア国内で発行されたビザカードによるすべての取引はロシア国外では機能しなくなっている。また、当社は
    米国  GAAP  に基づき、ロシア子会社の連結を解除した。                       2022  年度上半期および         2021  年度通期において、ロシア
    からの純収益の合計(国内取引およびクロスボーダー取引による収益を含む。)は、当社の連結純収益の約
    4%であった。
     ロシアによるウクライナ侵攻に関して、当社の優先事項は、直接的な影響を受けている当社の従業員およ
    びその家族の安全および安心を確保することである。当社は、現地の人々と緊密に連絡を取り合い、当社従
    業員に継続的な支援を行っている。
     COVID-19

     進化していく       COVID-19     パンデミックの影響が続いているため、当社は依然として、従業員、顧客および当
    社が所在し事業を行っている地域社会の安全を最優先事項としている。当社は、職場を再開するために段階
    的措置を講じており、            2022  年4月には、米国内の従業員が職場に復帰し、柔軟な働き方を可能にするハイブ
    リッドモデルという新しい形態で勤務している。
     ロシアによるウクライナ侵攻および                  COVID-19     の継続的な影響は、「2事業等のリスク」において特定され
    る数多くの不確実性のため、予測が難しい。当社は引続き当社の事業への影響の性質および程度を評価す
    る。
     2022  年度上半期の要旨

     2022  年3月   31 日に終了した3ヶ月間および6ヶ月間において、純収益はいずれも前年同期から                                         25 %増加し
    た。これは主に、名目上の決済高、取引処理件数および名目上のクロスボーダー取引高の増加によるもので
    あり、顧客インセンティブの増加により一部相殺された。ロシアにおける当社の事業の一時停止も純収益に
    プラスの影響を及ぼした。詳細については、下記「                          (b)  経営成績-純収益」を参照のこと。                  2022  年3月   31 日に
    終了した3ヶ月間および6ヶ月間において、為替レートの変動および当社のヘッジ・プログラムは、当社の
    純収益の成長率に約1パーセント・ポイントのマイナスの影響を及ぼした。
                                 6/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
     2022  年3月    31 日に終了した3ヶ月間および6ヶ月間において、                          GAAP  営業費用は、それぞれ前年同期から
    11 %および     17 %増加した。これは主に、将来の成長に向けた当社の投資戦略を反映した人件費の増加、ロシ
    アおよびウクライナの従業員を支援するために実施した措置の結果発生した費用、ならびに前年度に予定し
    て いた支出の遅れを取り戻したことによるマーケティング費用の増加によるものである。                                             2022  年3月   31 日に
    終了した6ヶ月間の          GAAP  営業費用には訴訟引当金の増加も含まれている。                         2022  年3月   31 日に終了した3ヶ月
    間および6ヶ月間において、為替レートの変動は営業費用の増加に対してそれぞれ約3パーセント・ポイン
    トおよび約2パーセント・ポイントのプラスの影響を及ぼした。
     2022  年3月   31 日に終了した3ヶ月間および6ヶ月間において、非                          GAAP  営業費用は、いずれも前年同期比で
    16 %増加した。これは主に前年度に予定していた支出の遅れを取り戻したことによるマーケティング費用の
    増加、将来の成長に向けた当社の投資戦略を反映した人件費の増加、ならびにロシアにおける当社の事業の
    一時停止および出張関連カード手当の利用増加に関連した一般管理費の増加によるものである。
     取得

     2021  年 12 月 20 日、当社は、銀行および金融技術会社(                     fintechs     )が、クロスボーダー決済向けの革新的な
    外国為替ソリューションを提供することを可能にする、英国に拠点を置く世界的なプラットフォームである
    ザ・カレンシークラウド・グループ・リミテッド(                           The  Currency     Cloud   Group   Limited    )(以下「カレン
    シークラウド」という。)を取得対価総額                      893  百万米ドル(当社が過去に保有していたカレンシークラウドの
    持分の公正価値を含む。)で取得した。
     2022  年3月   10 日、当社は、ティンク            AB ( Tink   AB )(以下「ティンク」という。)の株式資本の                        100  %を現
    金 1.9  十億米ドルで取得した。ティンクは、金融機関、金融技術会社および加盟店が金融商品                                            および   サービス
    を構築することならびに資金を移動することを可能にする、欧州のオープン・バンキング・プラットフォー
    ムである。「第6-1中間財務書類-注記2買収」を参照のこと。
     インターチェンジ広域係属訴訟

     2022  年3月   31 日に終了した6ヶ月間において、当社はインターチェンジ広域係属訴訟に関連する申立てに
    対処するために        145  百万米ドルの見越額を追加計上した。また、                        250  百万米ドルを当社は米国の訴訟エスク
    ロー口座に預託した。「第6-1中間財務書類-注記5米国およびヨーロッパの遡及的責任計画」および
    「第6-1中間財務書類-注記                13 法的事項」を参照のこと。
     普通株式の買戻し

     2021  年 12 月、当社の取締役会は            12.0  十億米ドルの株式買戻計画を承認した。                     2022  年3月    31 日に終了した
    6ヶ月間において、当社は、公開市場で当社のクラスA普通株式                                  34 百万株を     7.1  十億米ドルで買い戻した。
    2022  年3月   31 日現在、当社の株式買戻計画の承認済資金残高は                         9.8  十億米ドルであった。「第6-1中間財務
    書類-注記9株主資本」を参照のこと。
     非 GAAP  財務業績

     当社は非     GAAP  ベースの財務指標を使用しており、経常外のものであるかまたは現金科目への影響がないた
    めに、当社の継続的な事業活動を代表していないまたは長期的な事業動向を歪める可能性があると思われる
    特定の項目を除外している。当社は非                    GAAP  指標について、当社の継続的な業績に関する経営陣の見解および
    評価をより透明性の高いものにするため、投資家にとって有用であると考えている。
       ・持分投資に係る損益
       持分投資に係る損益には、定期的な非現金の公正価値の調整および投資売却損益が含まれる。これらの
       長期投資は本質的に戦略的であり、主に民間企業への投資である。これらの投資に関連する損益および
       関連する税効果は、当社が投資する会社の業績に連動しており、したがって、当社の事業の基礎となる
       業績には相関していない。
       ・取得した無形資産の償却額
       取得した無形資産の償却額は、                2019  年度以降に実施した企業結合に関連して取得した開発技術、顧客と
       の関係、ブランド等の無形資産の償却である。取得した無形資産の償却額は非現金であり、当社の中核
       事業ではなく、当社による取得の時期、頻度、規模に大きく影響されていた。そのため、当社の現在の
       業績の評価と過去の業績との比較を容易にするために、当社はこの金額および関連する税効果を除外し
       た。
       ・取得関連費用
       取得関連費用は主に、当社の企業結合に関連する1回限りの取引費用および統合費用で構成されてい
       る。これらの費用には、専門家報酬、技術統合手数料、再編活動ならびに取得した事業体の購入および
       統合に関連するその他の直接費用が含まれる。また、取引の購入価格の一部として合意されているが、
                                 7/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
       結合後に費用として計上されることが要求されている場合には、                                 留保資本および繰延資本             報酬も含まれ
       る。これらの金額および関連する税効果は、費用が限定された期間に計上され、当社の事業の基礎とな
       る 業績を反映していないため、除外している。
       ・訴訟引当金
       2022  年3月   31 日に終了した6ヶ月間において、当社は、インターチェンジ広域係属訴訟に関連する申立
       てに対処するための          145  百万米ドルの追加の見越額および適用税率を使用して算出された                                 32 百万米ドルの
       関連する税務上の便益を計上した。米国の遡及的責任計画に基づき、当社は、米国の対象訴訟に関連す
       る金銭債務を、当社のクラスB普通株式のクラスA普通株式に対する転換率の下方修正により補てんす
       る。「第6-1中間財務書類-注記5米国およびヨーロッパの遡及的責任計画」および「第6-1中間
       財務書類-注記        13 法的事項」を参照のこと。
       ・ ロシア・ウクライナ関連費用
       2022  年3月   31 日に終了した3ヶ月間および6ヶ月間において、ロシアの子会社の非連結化に伴い、一般
       管理費に     35 百万米ドルの損失を計上した。「第6-1中間財務書類-注記1重要な会計方針の要約」を
       参照のこと。また、ロシアおよびウクライナの従業員を支援するために実施した措置の結果、人件費と
       して  25 百万米ドルが発生した。これらの費用および適用税率を使用して算出された4百万米ドルの関連
       する税務上の便益は、一時的な費用であり、当社の事業の基礎となる業績を反映していないため、除外
       している。
       ・ 間接税
       2021  年3月   31 日に終了した3ヶ月間および6ヶ月間において、当社は、一般管理費の中に                                       152  百万米ドル
       の一時的な費用および適用税率を使用して算出された正味                              40 百万米ドルの関連する税務上の便益を計上
       した。この費用は、適用法の変更により当社が責任を負う可能性のある、過去の期間に関連して発生し
       得る追加の間接税の見積額を計上するためのものである。この一時的な費用は、当社の継続的な事業を
       代表するものではない。
     非 GAAP  営業費用、営業外収益(費用)、法人税                     等 、実効法人税率、純利益および希薄化後1株当たり利益
    は、米国     GAAP  に従って計算されたものの代替とされるべきではなく、また、これから切り離して考慮される
    べきではない。下記の表は、当社の米国                     GAAP  に従って計算された報告ベースの財務指標およびそれぞれの非
    GAAP  の財務指標を示している。
                               2022  年3月   31 日に終了した3ヶ月間

                                                     希薄化後
                         営業外収益
                                           (1)
                   営業費用              法人税等              純利益
                                      実効法人税率
                                                         (1)
                         (費用)
                                                   1株当たり利益
                         (単位:百万米ドル、ただし%および1株当たりのデータを除く。)
     報告ベース                2,387       (260)        895      19.7%      3,647         1.70
     持分投資に係る(利益)損失
     (純額)                  -      127        28             99       0.05
     取得した無形資産の償却額                 (20)       -        4             16       0.01
     取得関連費用                 (20)       -        2             18       0.01
                     (60)       -        4             56       0.03
     ロシア・ウクライナ関連費用
                    2,287       (133)        933            3,836         1.79
     非 GAAP
                                          19.6%
                               2022  年3月   31 日に終了した6ヶ月間

                                                     希薄化後
                         営業外収益
                                           (1)
                   営業費用              法人税等              純利益
                                      実効法人税率
                                                         (1)
                         (費用)
                                                   1株当たり利益
                         (単位:百万米ドル、ただし%および1株当たりのデータを除く。)
     報告ベース                4,670       (139)       1,833       19.4  %    7,606         3.54
     持分投資に係る(利益)損失
     (純額)                  -     (104)        (14)             (90)       (0.04)
     取得した無形資産の償却額                 (33)       -        7             26       0.01
     取得関連費用                 (30)       -        4             26       0.01
     訴訟引当金                (145)        -       32             113        0.05
                     (60)       -        4             56       0.03
     ロシア・ウクライナ関連費用
                    4,402       (243)       1,866             7,737         3.60
     非 GAAP
                                          19.4  %
                               2021  年3月   31 日に終了した3ヶ月間

                                                     希薄化後
                         営業外収益
                                           (1)
                   営業費用              法人税等              純利益
                                      実効法人税率
                                                         (1)
                         (費用)
                                                   1株当たり利益
                         (単位:百万米ドル、ただし%および1株当たりのデータを除く。)
     報告ベース                2,148        47       602      16.6%      3,026         1.38
                                 8/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
     持分投資に係る(利益)損失
     (純額)                  -     (156)        (35)             (121)        (0.05)
     取得した無形資産の償却額                 (13)       -        3             10         -
     取得関連費用                 (5)       -        1             4        -
                     (152)        -       40             112        0.05
     間接税
     非 GAAP               1,978       (109)        611            3,031         1.38
                                          16.8%
                               2021  年3月   31 日に終了した6ヶ月間

                                                     希薄化後
                         営業外収益
                                           (1)
                   営業費用              法人税等              純利益
                                      実効法人税率
                                                         (1)
                         (費用)
                                                   1株当たり利益
                         (単位:百万米ドル、ただし%および1株当たりのデータを除く。)
     報告ベース                3,991       (49)       1,224       16.6  %    6,152         2.80
     持分投資に係る(利益)損失
     (純額)                  -     (172)        (39)             (133)        (0.06)
     取得した無形資産の償却額                 (25)       -        6             19       0.01
     取得関連費用                 (8)       -        2             6        -
                     (152)        -       40             112        0.05
     間接税
                    3,806       (221)       1,233             6,156         2.80
     非 GAAP
                                          16.7  %
    (注1)表の数値は四捨五入されているため、再計算が完全に一致しないことがある。実効法人税率、希薄化後1株当

        たり利益の数値およびそれぞれの合計は、四捨五入されていない数値に基づき算出されている。
     決済高および取引処理件数

     決済高は当社のサービス収益の主要な要素となり、取引処理件数は当社のデータ処理収益の主要な要素と
    なる。
     決済高は、ビザ、ビザ・エレクトロン、Vペイおよびインターリンクのブランドを冠したカードならびに
    その他のフォームファクタで購入された米ドル金額の合計を表し、欧州のコ・バッジド(                                              co-badged     )・カー
    ドの決済高を除く。名目上の決済高は米ドル建ての金額で、当社の金額が報告される各現地通貨に対する確
    立された米ドル/外国通貨建ての為替レートを適用して四半期ごとに計算される。処理済取引は、ビザの
    ネットワーク上で処理されたビザ、ビザ・エレクトロン、Vペイ、インターリンクおよびプラスのブランド
    を冠したカードならびにその他のフォームファクタを使用した取引を表す。
     下表は名目上の決済高および現金取扱高を示したものである。
                   米国               海外              ビザ・インク
                         (1)               (1)                (1)
              12 月 31 日に終了した3ヶ月間             12 月 31 日に終了した3ヶ月間             12 月 31 日に終了した3ヶ月間
                          (2)               (2)                (2)
             2021  年   2020  年   増減率      2021  年   2020  年   増減率      2021  年    2020  年   増減率
                           (単位:十億米ドル、ただし%を除く。)
    名目上決済高
               525     414     27%     707     620     14 %   1,232     1,034      19 %
    消費者クレジット
          (3)
               651     556     17%     733     613     20 %   1,384     1,169      18 %
    消費者デビット
      (4)
               218     171           128     103          347     273
                         28%               25 %               27 %
    商用
    名目上
         (2)
              1,394     1,140      22%    1,568     1,336      17 %   2,963     2,476      20 %
    決済高合計
         (5)
               153     143           514     497          667     640
                          7%               3%               4%
    現金取扱高
    名目上
         (2)(6)
              1,547     1,283           2,083     1,833          3,630     3,116
                         21 %               14 %               16 %
    取引高合計
                   米国               海外              ビザ・インク

                         (1)               (1)                (1)
              12 月 31 日に終了した6ヶ月間             12 月 31 日に終了した6ヶ月間             12 月 31 日に終了した6ヶ月間
                          (2)               (2)                (2)
             2021  年   2020  年   増減率      2021  年   2020  年   増減率      2021  年   2020  年   増減率
                           (単位:十億米ドル、ただし%を除く。)
    名目上決済高
              1,004      791     27 %    1,359     1,194      14 %   2,363     1,985      19 %
    消費者クレジット
          (3)
              1,291     1,111      16 %    1,424     1,198      19 %   2,715     2,309      18 %
    消費者デビット
                                 9/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
      (4)
               423     334          246     197          669     531
                         27 %               25 %               26 %
    商用
    名目上
         (2)
              2,719     2,237      22 %    3,028     2,589      17 %   5,747     4,825      19 %
    決済高合計
         (5)
               332     308          1,011      979          1,342     1,287
                          8%               3%               4%
    現金取扱高
    名目上
         (2)(6)
              3,050     2,545          4,039     3,567          7,089     6,112
                         20 %               13 %               16 %
    取引高合計
                                10/73


















                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
                                11/73





















                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
     下表は名目上の決済高、不変ドルベースの決済高および現金取扱高の変動を示したものである。
                                12/73




















                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
           ビザ・イン         ビザ・イン
        海外     ク    海外     ク
       2021  年 12 月  2021  年 12 月 2021  年 12 月  2021  年 12 月
       31 日に    31 日に    31 日に    31 日に
       終了した     終了した     終了した     終了した
       3ヶ月間   と  3ヶ月間   と 6ヶ月間   と  6ヶ月間   と
       2020  年 12 月  2020  年 12 月 2020  年 12 月  2020  年 12 月
       31 日に    31 日に    31 日に    31 日に
       終了した     終了した     終了した     終了した
       3ヶ月間の     3ヶ月間の     6ヶ月間の     6ヶ月間の
        (1)(2)     (1)(2)     (1)(2)     (1)(2)
       比較     比較     比較     比較
         不変     不変     不変     不変
         ドル     ドル     ドル     ドル
         ベー     ベー     ベー     ベー
         ス     ス     ス     ス
       名     名     名     名
         (7)     (7)     (7)     (7)
       目     目     目     目
    決 済
     高
     増
     加
     率
    消費
    者ク
    レ
    ジッ
    ト
    増加
    率
       14%  16%  19%  20%  14%  14%  19%   19%
    消 費
    者 デ
    ビ ッ
    ト 増
    加 率
    (3)
       20%  20%  18%  19%  19%  17%  18%   17%
    商用
    増加
     (4)
    率
       25%  28%  27%  28%  25%  24%  26%   26%
    決 済
     高
     合
     計
     増
     加
     率
       17%  19%  20%  20%  17%  16%  19%   19%
    現 金
     取
     扱
     高
     増
     加
     率
     (5)
       3%   7%  4%   7%  3%  5%  4%  6%
    取 引
     高
     合
     計
     増
     加
     率
       14%  15%  16%  18%  13%  13%  16%   16%
    (注1)各四半期のサービス収益は、前四半
        期の名目上の決済高を基準として算
        定される。したがって、           2022  年およ
        び 2021  年3月   31 日に終了した3ヶ月
        間および6ヶ月間について報告され
                                13/73

                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
           ビザ・イン         ビザ・イン
        海外     ク    海外     ク
       2021  年 12 月  2021  年 12 月 2021  年 12 月  2021  年 12 月
       31 日に    31 日に    31 日に    31 日に
       終了した     終了した     終了した     終了した
       3ヶ月間   と  3ヶ月間   と 6ヶ月間   と  6ヶ月間   と
       2020  年 12 月  2020  年 12 月 2020  年 12 月  2020  年 12 月
       31 日に    31 日に    31 日に    31 日に
       終了した     終了した     終了した     終了した
       3ヶ月間の     3ヶ月間の     6ヶ月間の     6ヶ月間の
        (1)(2)     (1)(2)     (1)(2)     (1)(2)
       比較     比較     比較     比較
         不変     不変     不変     不変
         ドル     ドル     ドル     ドル
         ベー     ベー     ベー     ベー
         ス     ス     ス     ス
       名     名     名     名
         (7)     (7)     (7)     (7)
       目     目     目     目
    決 済
     高
     増
     加
     率
    消費
    者ク
    レ
    ジッ
    ト
    増加
    率
       14%  16%  19%  20%  14%  14%  19%   19%
    消 費
    者 デ
    ビ ッ
    ト 増
    加 率
    (3)
       20%  20%  18%  19%  19%  17%  18%   17%
    商用
    増加
     (4)
    率
       25%  28%  27%  28%  25%  24%  26%   26%
    決 済
     高
     合
     計
     増
     加
     率
       17%  19%  20%  20%  17%  16%  19%   19%
    現 金
     取
     扱
     高
     増
     加
     率
     (5)
       3%   7%  4%   7%  3%  5%  4%  6%
    取 引
     高
     合
     計
     増
     加
     率
       14%  15%  16%  18%  13%  13%  16%   16%
        たサービス収益は、それぞれ             2021  年
        および   2020  年 12 月 31 日に終了した
        3ヶ月間および6ヶ月間について当
        社の金融機関顧客より報告された名
        目上の決済高が基準になっている。
                                14/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
           ビザ・イン         ビザ・イン
        海外     ク    海外     ク
       2021  年 12 月  2021  年 12 月 2021  年 12 月  2021  年 12 月
       31 日に    31 日に    31 日に    31 日に
       終了した     終了した     終了した     終了した
       3ヶ月間   と  3ヶ月間   と 6ヶ月間   と  6ヶ月間   と
       2020  年 12 月  2020  年 12 月 2020  年 12 月  2020  年 12 月
       31 日に    31 日に    31 日に    31 日に
       終了した     終了した     終了した     終了した
       3ヶ月間の     3ヶ月間の     6ヶ月間の     6ヶ月間の
        (1)(2)     (1)(2)     (1)(2)     (1)(2)
       比較     比較     比較     比較
         不変     不変     不変     不変
         ドル     ドル     ドル     ドル
         ベー     ベー     ベー     ベー
         ス     ス     ス     ス
       名     名     名     名
         (7)     (7)     (7)     (7)
       目     目     目     目
    決 済
     高
     増
     加
     率
    消費
    者ク
    レ
    ジッ
    ト
    増加
    率
       14%  16%  19%  20%  14%  14%  19%   19%
    消 費
    者 デ
    ビ ッ
    ト 増
    加 率
    (3)
       20%  20%  18%  19%  19%  17%  18%   17%
    商用
    増加
     (4)
    率
       25%  28%  27%  28%  25%  24%  26%   26%
    決 済
     高
     合
     計
     増
     加
     率
       17%  19%  20%  20%  17%  16%  19%   19%
    現 金
     取
     扱
     高
     増
     加
     率
     (5)
       3%   7%  4%   7%  3%  5%  4%  6%
    取 引
     高
     合
     計
     増
     加
     率
       14%  15%  16%  18%  13%  13%  16%   16%
        以前に提出された取引高情報が更新
        されることがある。前期の更新は重
        大ではなかった。
                                15/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
           ビザ・イン         ビザ・イン
        海外     ク    海外     ク
       2021  年 12 月  2021  年 12 月 2021  年 12 月  2021  年 12 月
       31 日に    31 日に    31 日に    31 日に
       終了した     終了した     終了した     終了した
       3ヶ月間   と  3ヶ月間   と 6ヶ月間   と  6ヶ月間   と
       2020  年 12 月  2020  年 12 月 2020  年 12 月  2020  年 12 月
       31 日に    31 日に    31 日に    31 日に
       終了した     終了した     終了した     終了した
       3ヶ月間の     3ヶ月間の     6ヶ月間の     6ヶ月間の
        (1)(2)     (1)(2)     (1)(2)     (1)(2)
       比較     比較     比較     比較
         不変     不変     不変     不変
         ドル     ドル     ドル     ドル
         ベー     ベー     ベー     ベー
         ス     ス     ス     ス
       名     名     名     名
         (7)     (7)     (7)     (7)
       目     目     目     目
    決 済
     高
     増
     加
     率
    消費
    者ク
    レ
    ジッ
    ト
    増加
    率
       14%  16%  19%  20%  14%  14%  19%   19%
    消 費
    者 デ
    ビ ッ
    ト 増
    加 率
    (3)
       20%  20%  18%  19%  19%  17%  18%   17%
    商用
    増加
     (4)
    率
       25%  28%  27%  28%  25%  24%  26%   26%
    決 済
     高
     合
     計
     増
     加
     率
       17%  19%  20%  20%  17%  16%  19%   19%
    現 金
     取
     扱
     高
     増
     加
     率
     (5)
       3%   7%  4%   7%  3%  5%  4%  6%
    取 引
     高
     合
     計
     増
     加
     率
       14%  15%  16%  18%  13%  13%  16%   16%
    (注2)    表の数値は四捨五入されているた
        め、再計算が完全に一致しないこと
        がある。増減率および合計は、四捨
        五入されていない数値に基づき算出
        されている。
                                16/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
           ビザ・イン         ビザ・イン
        海外     ク    海外     ク
       2021  年 12 月  2021  年 12 月 2021  年 12 月  2021  年 12 月
       31 日に    31 日に    31 日に    31 日に
       終了した     終了した     終了した     終了した
       3ヶ月間   と  3ヶ月間   と 6ヶ月間   と  6ヶ月間   と
       2020  年 12 月  2020  年 12 月 2020  年 12 月  2020  年 12 月
       31 日に    31 日に    31 日に    31 日に
       終了した     終了した     終了した     終了した
       3ヶ月間の     3ヶ月間の     6ヶ月間の     6ヶ月間の
        (1)(2)     (1)(2)     (1)(2)     (1)(2)
       比較     比較     比較     比較
         不変     不変     不変     不変
         ドル     ドル     ドル     ドル
         ベー     ベー     ベー     ベー
         ス     ス     ス     ス
       名     名     名     名
         (7)     (7)     (7)     (7)
       目     目     目     目
    決 済
     高
     増
     加
     率
    消費
    者ク
    レ
    ジッ
    ト
    増加
    率
       14%  16%  19%  20%  14%  14%  19%   19%
    消 費
    者 デ
    ビ ッ
    ト 増
    加 率
    (3)
       20%  20%  18%  19%  19%  17%  18%   17%
    商用
    増加
     (4)
    率
       25%  28%  27%  28%  25%  24%  26%   26%
    決 済
     高
     合
     計
     増
     加
     率
       17%  19%  20%  20%  17%  16%  19%   19%
    現 金
     取
     扱
     高
     増
     加
     率
     (5)
       3%   7%  4%   7%  3%  5%  4%  6%
    取 引
     高
     合
     計
     増
     加
     率
       14%  15%  16%  18%  13%  13%  16%   16%
    (注3)前払いの消費者取扱高およびイン
        ターリンク(      Interlink     )の取扱高
        を含む。
                                17/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
           ビザ・イン         ビザ・イン
        海外     ク    海外     ク
       2021  年 12 月  2021  年 12 月 2021  年 12 月  2021  年 12 月
       31 日に    31 日に    31 日に    31 日に
       終了した     終了した     終了した     終了した
       3ヶ月間   と  3ヶ月間   と 6ヶ月間   と  6ヶ月間   と
       2020  年 12 月  2020  年 12 月 2020  年 12 月  2020  年 12 月
       31 日に    31 日に    31 日に    31 日に
       終了した     終了した     終了した     終了した
       3ヶ月間の     3ヶ月間の     6ヶ月間の     6ヶ月間の
        (1)(2)     (1)(2)     (1)(2)     (1)(2)
       比較     比較     比較     比較
         不変     不変     不変     不変
         ドル     ドル     ドル     ドル
         ベー     ベー     ベー     ベー
         ス     ス     ス     ス
       名     名     名     名
         (7)     (7)     (7)     (7)
       目     目     目     目
    決 済
     高
     増
     加
     率
    消費
    者ク
    レ
    ジッ
    ト
    増加
    率
       14%  16%  19%  20%  14%  14%  19%   19%
    消 費
    者 デ
    ビ ッ
    ト 増
    加 率
    (3)
       20%  20%  18%  19%  19%  17%  18%   17%
    商用
    増加
     (4)
    率
       25%  28%  27%  28%  25%  24%  26%   26%
    決 済
     高
     合
     計
     増
     加
     率
       17%  19%  20%  20%  17%  16%  19%   19%
    現 金
     取
     扱
     高
     増
     加
     率
     (5)
       3%   7%  4%   7%  3%  5%  4%  6%
    取 引
     高
     合
     計
     増
     加
     率
       14%  15%  16%  18%  13%  13%  16%   16%
    (注4)大企業および中小企業向けクレジッ
        トおよびデビットならびに前払いの
        商業取扱高を含む。
                                18/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
           ビザ・イン         ビザ・イン
        海外     ク    海外     ク
       2021  年 12 月  2021  年 12 月 2021  年 12 月  2021  年 12 月
       31 日に    31 日に    31 日に    31 日に
       終了した     終了した     終了した     終了した
       3ヶ月間   と  3ヶ月間   と 6ヶ月間   と  6ヶ月間   と
       2020  年 12 月  2020  年 12 月 2020  年 12 月  2020  年 12 月
       31 日に    31 日に    31 日に    31 日に
       終了した     終了した     終了した     終了した
       3ヶ月間の     3ヶ月間の     6ヶ月間の     6ヶ月間の
        (1)(2)     (1)(2)     (1)(2)     (1)(2)
       比較     比較     比較     比較
         不変     不変     不変     不変
         ドル     ドル     ドル     ドル
         ベー     ベー     ベー     ベー
         ス     ス     ス     ス
       名     名     名     名
         (7)     (7)     (7)     (7)
       目     目     目     目
    決 済
     高
     増
     加
     率
    消費
    者ク
    レ
    ジッ
    ト
    増加
    率
       14%  16%  19%  20%  14%  14%  19%   19%
    消 費
    者 デ
    ビ ッ
    ト 増
    加 率
    (3)
       20%  20%  18%  19%  19%  17%  18%   17%
    商用
    増加
     (4)
    率
       25%  28%  27%  28%  25%  24%  26%   26%
    決 済
     高
     合
     計
     増
     加
     率
       17%  19%  20%  20%  17%  16%  19%   19%
    現 金
     取
     扱
     高
     増
     加
     率
     (5)
       3%   7%  4%   7%  3%  5%  4%  6%
    取 引
     高
     合
     計
     増
     加
     率
       14%  15%  16%  18%  13%  13%  16%   16%
    (注5)現金取扱高には、一般に現金アクセ
        ス取引、残高アクセス取引、残高送
        金およびコンビニエンス・チェック
        が含まれる。
                                19/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
           ビザ・イン         ビザ・イン
        海外     ク    海外     ク
       2021  年 12 月  2021  年 12 月 2021  年 12 月  2021  年 12 月
       31 日に    31 日に    31 日に    31 日に
       終了した     終了した     終了した     終了した
       3ヶ月間   と  3ヶ月間   と 6ヶ月間   と  6ヶ月間   と
       2020  年 12 月  2020  年 12 月 2020  年 12 月  2020  年 12 月
       31 日に    31 日に    31 日に    31 日に
       終了した     終了した     終了した     終了した
       3ヶ月間の     3ヶ月間の     6ヶ月間の     6ヶ月間の
        (1)(2)     (1)(2)     (1)(2)     (1)(2)
       比較     比較     比較     比較
         不変     不変     不変     不変
         ドル     ドル     ドル     ドル
         ベー     ベー     ベー     ベー
         ス     ス     ス     ス
       名     名     名     名
         (7)     (7)     (7)     (7)
       目     目     目     目
    決 済
     高
     増
     加
     率
    消費
    者ク
    レ
    ジッ
    ト
    増加
    率
       14%  16%  19%  20%  14%  14%  19%   19%
    消 費
    者 デ
    ビ ッ
    ト 増
    加 率
    (3)
       20%  20%  18%  19%  19%  17%  18%   17%
    商用
    増加
     (4)
    率
       25%  28%  27%  28%  25%  24%  26%   26%
    決 済
     高
     合
     計
     増
     加
     率
       17%  19%  20%  20%  17%  16%  19%   19%
    現 金
     取
     扱
     高
     増
     加
     率
     (5)
       3%   7%  4%   7%  3%  5%  4%  6%
    取 引
     高
     合
     計
     増
     加
     率
       14%  15%  16%  18%  13%  13%  16%   16%
    (注6)名目上の取引高合計は、名目上の決
        済高合計および現金取扱高の合計で
        ある。名目上の取引高合計は、当社
        の金融機関顧客により、当社の検証
        のうえ提供される。
                                20/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
           ビザ・イン         ビザ・イン
        海外     ク    海外     ク
       2021  年 12 月  2021  年 12 月 2021  年 12 月  2021  年 12 月
       31 日に    31 日に    31 日に    31 日に
       終了した     終了した     終了した     終了した
       3ヶ月間   と  3ヶ月間   と 6ヶ月間   と  6ヶ月間   と
       2020  年 12 月  2020  年 12 月 2020  年 12 月  2020  年 12 月
       31 日に    31 日に    31 日に    31 日に
       終了した     終了した     終了した     終了した
       3ヶ月間の     3ヶ月間の     6ヶ月間の     6ヶ月間の
        (1)(2)     (1)(2)     (1)(2)     (1)(2)
       比較     比較     比較     比較
         不変     不変     不変     不変
         ドル     ドル     ドル     ドル
         ベー     ベー     ベー     ベー
         ス     ス     ス     ス
       名     名     名     名
         (7)     (7)     (7)     (7)
       目     目     目     目
    決 済
     高
     増
     加
     率
    消費
    者ク
    レ
    ジッ
    ト
    増加
    率
       14%  16%  19%  20%  14%  14%  19%   19%
    消 費
    者 デ
    ビ ッ
    ト 増
    加 率
    (3)
       20%  20%  18%  19%  19%  17%  18%   17%
    商用
    増加
     (4)
    率
       25%  28%  27%  28%  25%  24%  26%   26%
    決 済
     高
     合
     計
     増
     加
     率
       17%  19%  20%  20%  17%  16%  19%   19%
    現 金
     取
     扱
     高
     増
     加
     率
     (5)
       3%   7%  4%   7%  3%  5%  4%  6%
    取 引
     高
     合
     計
     増
     加
     率
       14%  15%  16%  18%  13%  13%  16%   16%
    (注7)不変ドルベースの成長率は、米ドル
        の外国為替相場の変動の影響を除外
        したものである。
                                21/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
     下表は、取引処理件数を示したものである。
       3月  31 日に終了した         3月  31 日に終了した
         3ヶ月間            6ヶ月間
               増減            増減
                率            率
      2022  年  2021  年      2022  年   2021  年
               (1)            (1)
         (単位:百万件、ただし%を除く。)
     取
     引
     処
     理
     合
     計 44,807     37,644     19%   92,366     76,857     20%
    (注1)表の数値は四捨五入されているため、再計算が完全に一致しないことがある。増減率は、四捨五入されていない
        数値に基づき算出されている。以前に提出された情報が更新されることがある。前期の更新は重大ではなかっ
        た。
    (b)営業成績

     純収益
     下表は、米国内および海外の当社の純収益を示したものである。
      3月  31 日に終了した3ヶ月

                    3月  31 日に終了した6ヶ月間
            間
                増減               増減
      2022  年   2021  年       2022  年   2021  年
                 (1)               (1)
                率               率
          (単位:百万米ドル、ただし%を除く。)
    米
    国  3,079     2,683     15%    6,257      5,350     17%
    海
      4,110     3,046         7,991      6,066
    外            35%               32%
    純
    収
      7,189     5,729         14,248      11,416
    益            25%               25%
    (注1)表の数値は四捨五入されているため、再計算が完全に一致しないことがある。増減率は、四捨五入されていない
        数値に基づき算出されている。
     純収益は、当該3ヶ月間および6ヶ月間において同期比で増加したが、これは主に名目上の決済高、取引

    処理件数および名目上のクロスボーダー取引高の増加によるものであり、顧客インセンティブの増加により
    一部相殺された。ロシアにおける当社の事業の一時停止も純収益にプラスの影響を及ぼした。詳細について
    は下記を参照のこと。
     当社の純収益は、各地域の通貨建ての決済高および関連収益が米ドルに換算されるため、米ドル相場の上
    下全般による影響を受ける。               2022  年3月   31 日に終了した3ヶ月間および6ヶ月間において、為替レートの変
    動および当社のヘッジ・プログラムは、当社の純収益の成長率に約1パーセント・ポイントのマイナスの影
    響を及ぼした。
     下表は、当社の純収益の内訳を示したものである。
       3月  31 日に終了した3ヶ          3月  31 日に終了した6ヶ月
            月間              間
                増減              増減
       2022  年   2021  年      2022  年   2021  年
                 (1)              (1)
                率              率
          (単位:百万米ドル、ただし%を除く。)
     サー
     ビス
     収益   3,521     2,845     24%    6,714     5,522     22%
                                22/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
     デー
     タ処
     理収
     益   3,480     2,996     16%    7,094     6,029     18%
     国際
     取引
     収益   2,208     1,488     48%    4,382     2,939     49%
     その
     他収
     益    474     392   21%     923     776   19%
     顧客
     イン
     セン
     ティ
       (2,494)     (1,992)         (4,865)     (3,850)
     ブ            25%              26%
     純
     収
        7,189     5,729        14,248     11,416
     益            25%              25%
    (注1)表の数値は四捨五入されているため、再計算が完全に一致しないことがある。増減率は、四捨五入されていない
        数値に基づき算出されている。
    ・ サービス収益       は、主に当該3ヶ月間および6ヶ月間における名目上の決済高がそれぞれ同期比で                                           20 %およ

     び 19 %成長したことにより増加した。さらに、通常であれば第2四半期の決済高を基準として第3四半期
     の収益を計上するところ、ロシアにおける当社の事業の一時停止を受け、                                      2022  年度第2四半期において、
     第2四半期の決済高を基準としてロシアの顧客からの収益を計上した。
    ・ データ処理収益        は、主に当該3ヶ月間および6ヶ月間において、取引処理件数がそれぞれ同期比で                                           19 %お
     よび  20 %全体的に成長したことにより増加したが、ビジネスミックスの悪化により一部相殺された。
    ・ 国際取引収益       は、主に当該3ヶ月間および6ヶ月間において、名目上のクロスボーダー取引高(欧州内の
     取引を除く。)が増加したことにより、それぞれ同期比で                               42 %および     45 %増加した。国際取引収益もま
     た、限定的な価格修正および幅広い通貨のボラティリティの変動により増加したが、ビジネスミックスに
     より一部相殺された。
    ・ その他収益      は、主にコンサルティング収益およびマーケティング収益ならびにその他の付加価値サービス
     が増加したことにより増加した。
    ・ 顧客インセンティブ          は、主に当該3ヶ月間および6ヶ月間における                        決済高が増加したことにより、                同期比
     で増加   した  。当社が将来において計上する顧客インセンティブの額は、業績予想の変化、実際の顧客の業
     績、既存の契約の変更または新規契約の締結に伴い変動する可能性がある。
     営業費用

     下表は、当社の営業費用合計の構成要素を示したものである。
       3月  31 日に終了した3ヶ          3月  31 日に終了した6ヶ
            月間             月間
                増減             増減
       2022  年  2021  年      2022  年  2021  年
                 (1)             (1)
                率             率
         (単位:百万米ドル、ただし%を除く。)
     人件
     費   1,226     1,114     10%   2,351     2,095     12%
     マー
     ケ
     ティ
     ング
     費用    314     206    53%     594     411   45%
     ネッ
     ト
     ワー
     クお
     よび
     処理
     費    190     179    7%    380     352    8%
                                23/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
     専門
     家報
     酬    125     82   53%     225     165   36%
     減価
     償却
     費    207     201    3%    405     398    2%
     一般
     管理
     費    325     363   (10%)     567     566    -%
     訴訟
     引当
          -     3       148      4
     金             NM             NM
     営
     業
     費
     用
     合
       2,387     2,148        4,670     3,991
     計            11%             17%
    NM:  意味を持たない。
    (注1)表の数値は四捨五入されているため、再計算が完全に一致しないことがある。増減率は、四捨五入されていない
        数値に基づき算出されている。
      営業費用合計は、主に前年度上半期において                       COVID-19     のパンデミックが収益に影響を与えたことを受け、

    計画的に支出を遅らせたことにより増加した。営業費用合計は、ロシアによるウクライナ侵攻の影響も受け
    た。
    ・ 人件費   は 、 主に将来の成長に向けた当社の投資戦略を反映して                          人員を増加し、報酬を増額したこと、なら
      びにロシアおよびウクライナの従業員を支援するために実施した措置に伴う費用が発生したこと                                                 に より  増
      加した。
    ・ マーケティング費用          は、当社が前年度に予定していた支出の遅れを取り戻し、様々なキャンペーン(北京
      2022  オリンピック冬季競技大会を含む。)および顧客のマーケティングに対する支出が増加したことによ
      り増加した。
    ・ ネットワークおよび処理費              は、主に成長を支えるための技術およびプロセシング・ネットワークへの投資
      を継続的に増額したことにより増加した。
    ・ 専門家報酬      は、主に当社が前年度に予定していた支出の遅れを取り戻し、コンサルティング報酬が増加し
      たことにより減少した。
    ・ 一般管理費      は、主に前年度における一時的な間接税の費用により、                             2022  年3月   31 日に終了した3ヶ月間に
      おいては減少し、         2022  年3月   31 日に終了した6ヶ月間においてはほぼ横ばいとなったが、ロシアにおける
      当社の事業の一時停止、ロシアの子会社の非連結化および出張関連カード手当の利用増加に起因する費用
      の増加により一部相殺された。
    ・ 訴訟引当金      は、主に米国の対象訴訟に関連する                  145  百万米ドルの追加の見越額により、                  2022  年3月   31 日に終
      了した6ヶ月間において増加した。「第6-1中間財務書類-注記5米国およびヨーロッパの遡及的責任
      計画」および「第6-1中間財務書類-注記                       13 法的事項」を参照のこと。
     営業外収益(費用)

      下表は、当社の営業外収益(費用)の構成要素を示したものである。
      3月  31 日に終了した       3月  31 日に終了し
         3ヶ月間         た6ヶ月間
                       増減
             増減率
       2022   2021       2022   2021
                        (1)
              (1)
       年   年       年   年
                       率
        (単位:百万米ドル、ただし%を除
              く。)
    利息
    費用
    (純
    額)  (134)   (121)    10%   (268)   (257)    4%
                                24/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    投資
    収益
    およ
    びそ
      (126)    168       129   208
    の他        (174%)          (38%)
    営業
    外収
    益
    (費
    用)
      (260)    47      (139)    (49)
    合計        (644%)          185%
    (注1)表の数値は四捨五入されているため、再計算が完全に一致しないことがある。増減率は、四捨五入されていない
        数値に基づき算出されている。
    ・ 利息費用(純額)         は、  2022  年3月   31 日に終了した3ヶ月間および6ヶ月間において、主に法人税負債に関

     連する利息費用の増加により増加した。                     2022  年3月   31 日に終了した6ヶ月間における増加は、未払債務が
     減少したことおよびデリバティブ商品が借入コストを低下させたことに起因する利息費用の減少により一
     部相殺された。
    ・ 投資収益およびその他            は、主に当社の持分投資に係る損失により、                       2022  年3月   31 日に終了した3ヶ月間に
     おいて減少した。投資収益およびその他は、主に当社の持分投資に係る利益の減少により、                                               2022  年3月   31
     日に終了した6ヶ月間において減少した。
    (c)実効法人税率

      下表は、当社の実効法人税率を示したものである。
      3月  31 日  3月  31 日
      に終了し     に終了し
      た3ヶ月     た6ヶ月
       間     間
     2022   2021   2022   2021
      年   年   年   年
    実
    効
    法
    人
    税
    率 20%   17%   19%   17%
      実効法人税率の変動は、主に税務当局による監査の結果を受けて、                                  2021  年3月   31 日に終了した3ヶ月間お

    よび6ヶ月間においてそれぞれ計上された                      66 百万米ドルおよび         147  百万米ドルの税務上の便益によるものであ
    る。
    (d)流動性および資本資源

     キャッシュ・フロー・データ
      下表は、各期間の当社のキャッシュ・フロー活動を要約したものである。
                                        3月  31 日に終了した6ヶ月間
                                        2022  年        2021  年
                                          (単位:百万米ドル)
     以下の活動により生じた(使用した)現金の合計
      営業活動                                      7,721          6,842
      投資活動                                     (2,332)           1,474
      財務活動                                     (8,367)          (7,945)
     現金、現金同等物、使途制限現金および使途制限現金同等物に係る
                                            (305)           16
     為替レート変動の影響
                                25/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
     現金、現金同等物、使途制限現金および使途制限現金同等物の増額
                                           (3,283)            387
     (減額)
     営業活動

      2022  年3月   31 日に終了した6ヶ月間における営業活動により生じた現金は、主に当社の基本的事業の成長
    により前年同期を上回ったが、顧客インセンティブ決済の増加により一部相殺された。
     投資  活動

      前年同期における投資活動により生じた現金と比較して、                               2022  年3月    31 日に終了した6ヶ月間において
    は、現金は投資活動に使用された。これは、主に取得に関する現金支出(取得した現金および使途制限現金
    控除後)が増加し、売却および満期による手取金(投資有価証券の購入額控除後)が減少したことによるも
    のである。「第6-1中間財務書類-注記2買収」および「第6-1中間財務書類-注記4現金、現金同等
    物、使途制限現金および使途制限現金同等物」を参照のこと。
     財務  活動

      2022  年3月   31 日に終了した6ヶ月間における財務活動に使用された現金は、前年同期比で増加した。これ
    は主に、株式買戻しの増加および配当支払の増加によるものであり、前年度において債務元本の返済が行わ
    れなかったことおよび当年度においてコマーシャルペーパー発行による手取金が生じたことにより一部相殺
    された。「第6-1中間財務書類-注記7借入金」および「第6-1中間財務書類-注記9株主資本」を参
    照のこと。
     流動性の源泉

      当社の流動性の主な資源は、手持ち現金、当社の営業活動によるキャッシュ・フロー、当社の投資ポート
    フォリオならびに様々な株式および借入金の利用等である。営業活動による資金は、資金需要、保有資産が
    もたらす流動性へのアクセスおよび保有資産から生じる利益に応じ、現金および現金同等物ならびに短期ま
    たは長期投資有価証券の形で維持している。当社の短期および長期の流動性の需要に関する当社の現在の
    キャッシュ・フローの予算および予測に基づき、当社は当社の現在および推定された流動性の資源は、今後
    12 ヶ月超にわたって推定された流動性の需要をみたすのに十分であると考えている。当社は、当社の営業成
    績、現在の経済および資本市場の状態ならびにその他の関連する状況を考慮に入れて、流動性ポジションお
    よび追加の流動性の潜在的な資源を引続き査定する。
     コマーシャルペーパー・プログラム

      当社は、当社の必要な運転資金の支援およびその他の一般事業目的のため、コマーシャルペーパー・プロ
    グラムを設定している。             2022  年3月   31 日現在の帳簿価額残高            300  百万米ドルは、        2022  年4月に全額返済され
    た。「第6-1中間財務書類-注記7借入金」を参照のこと。
     流動資産の使途

     2021  年9月   30 日以降、当社の流動資産の主な利用において重大な変更はなかった(ただし、以下に記載さ
    れているものを除く。)。
     普通株式の買戻し

     2022  年3月   31 日に終了した6ヶ月間において、当社は、公開市場で当社のクラスA普通株式を                                         7.1  十億米ド
    ルで買い戻した。         2022  年3月   31 日現在、当社の株式買戻計画は、承認された                       9.8  十億米ドルの資金残高を有し
    ている。「第6-1中間財務書類-注記9株主資本」を参照のこと。
     配当金

     2022  年3月   31 日に終了した6ヶ月間において、当社は、                      1.6  十億米ドルの配当金を公表し、当社の普通株式
    および優先株式(以下に定義される。)の株主に支払った。                               2022  年4月   22 日、取締役会は、クラスA普通株
    式(クラスBおよびクラスC普通株式ならびにシリーズA、シリーズBおよびシリーズC優先株式(以下に
    定義される。)の場合は転換株式を基準に決定される。)の1株当たり                                    0.375   米ドルの現金配当を行うことを
    公表した。「第6-1中間財務書類-注記9株主資本」を参照のこと。取締役会の承認を条件に、四半期ご
    との配当金を引続き現金で支払う予定である。すべての優先株式ならびにクラスB普通株式およびクラスC
    普通株式については、転換したものと仮定して将来の配当金を按分する予定である。
                                26/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
     シニア債

     当社の固定利付シニア債に係る                1.0  十億米ドルおよび         2.3  十億米ドルの元本の支払期限はそれぞれ                     2022  年9
    月および     2022  年 12 月であり、当社はかかる支払について十分な流動性を有している。「第6-1中間財務書
    類-注記7借入金」を参照のこと。
     訴訟

     2021  年 12 月中に、当社は、インターチェンジ広域係属訴訟に関連する申立てに対処するため、                                           250  百万米ド
    ルを米国の訴訟エスクロー口座に預託した。                       2022  年3月   31 日現在、当該口座の残高は              882  百万米ドルであり、
    当社の連結貸借対照表上では使途制限現金として反映されている。「第6-1中間財務書類-注記5米国お
    よびヨーロッパの遡及的責任計画」および「第6-1中間財務書類-注記                                      13 法的事項」を参照のこと。
     取得

     2021  年 12 月 20 日、当社は、カレンシークラウドを取得対価総額                         893  百万米ドル(当社が過去に保有していた
    カレンシークラウドの持分の公正価値を含む。)で取得し、                               2022  年3月   10 日、ティンクの株式資本の              100  %を
    現金  1.9  十億米ドルで取得した。「第6-1中間財務書類-注記2買収」を参照のこと。
    (e)未適用の会計基準

      2020  年3月に、財務会計基準審議会(以下「                     FASB  」という。)は、会計基準アップデート(以下「                          ASU  」
    という。)第       2020-04    号を公表した。当該          ASU  は、金利指標改革により廃止される見込みのロンドン銀行間取
    引金利または別の参照金利を参照する契約、ヘッジ関係およびその他の取引への                                         U.S.GAAP     の適用に関して、
    選択的便法および例外を提供するものである。その後、                             FASB  は当該基準の改訂も公表した。当該                   ASU  の改訂
    は、公表から       2022  年 12 月 31 日まで有効となる。当社は、               ASU  第 2020-04    号(その後の改訂を含む。)による当
    社の連結財務諸表への影響について現在評価中である。当該基準の適用による当社の連結財務諸表への重要
    な影響はないと予想される。
    4【経営上の重要な契約等】

     該当なし
    5【研究開発活動】

     該当なし
                                27/73









                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    第4【設備の状況】

    1【主要な設備の状況】
      当該半期中において、重要な変更はなかった。
    2【設備の新設、除却等の計画】

      該当なし
    第5【提出会社の状況】

    1【株式等の状況】
    (1)【株式の総数等】
       ①【株式の総数】(          2022  年3月   31 日現在)
              (1)                          (2)
                      種類                      未発行株式数      (株)
       授権株数(株)                       発行済株式総数(株)
                                        (3)             (4)
                     普通株式
                                2,027,027,179           2,000,715,789,546
      2,003,366,656,020
                     優先株式
                                   5,697,061             18,987,892
    (注1)優先株式        25,000,000     株(1株当たり額面         0.0001   米ドル)(以下「優先株式」という。)が授権されている。
    (注2)発行済株式総数には、自己株式は含まれていない。
    (注3)普通株式の発行済株式総数には、当社の完全子会社が所有するクラスB普通株式                                         123,525,418      株が含まれる。
    (注4)未発行株式数には、当社の                2007  年株式インセンティブ報酬制度および                  2015  年従業員株式購入制度に基づくクラ
         スA普通株式      109,254,023      株が含まれる。
       ②【発行済株式】(          2022  年3月   31 日現在)

     記名・無記名の別及び                                 上場金融商品取引所名又は
                    種類        発行数(株)                         内容
      額面・無額面の別                               登録認可金融商品取引業協会名
     無記名式
                                                      (1)
                 クラスA普通株式           1,647,943,044          ニューヨーク証券取引所
     額面  0.0001   米ドル
     無記名式
                                                     (2)(3)
                 クラスB普通株式            369,038,802             該当なし
     額面  0.0001   米ドル
     無記名式
                                                      (3)
                 クラスC普通株式             10,045,333            該当なし
     額面  0.0001   米ドル
     無記名式
                                                      (4)
                 シリーズA優先株式               59,772          該当なし
     額面  0.0001   米ドル
     無記名式
                                                      (4)
                 シリーズB優先株式              2,480,466            該当なし
     額面  0.0001   米ドル
     無記名式
                                                      (4)
                 シリーズC優先株式              3,156,823            該当なし
     額面  0.0001   米ドル
         計            -       2,032,724,240                -          -
    (注1)クラスA普通株式:

         議決権:クラスA普通株式の各株主は、議決権を持つこととする。
         議決権の数:クラスA普通株式の各株主は、クラスA普通株式1株につき1票の議決権が与えられることとす
         る。
    (注2)クラスB普通株式:
         発行数には、当社の完全子会社が所有するクラスB普通株式                            123,525,418      株が含まれる。
    (注3)クラスB普通株式およびクラスC普通株式:
         議決権:クラスB普通株式およびクラスC普通株式の各株主は議決権を持たない                                     こととする     。ただし、法によ
         り定められたその他の投票に加え、クラスB普通株式およびクラスC普通株式が発行され続ける場合は、この
         限りではない。(ⅰ)新設合併、吸収合併、企業結合その他の取引で、同取引においてクラスA普通株式が他
         の株式もしくは有価証券、または現金その他の財産を受領できる権利と交換されるか、それらに転換される
         か、またはそれらに変更されるものの承認については、クラスB普通株式およびクラスC普通株式の議決権の
                                28/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
         過半数(「転換後基準」とする。)を有する株主が単一のクラスとして当社株式の他のすべてのクラスまたは
         シリーズとは別に合同で賛成票を投じることを必要とする(当該議決にはクラスA普通株式の株主は参加しな
         い。)。    ただし、クラスB普通株式およびクラスC普通株式が、同じ交換、または変更の対象となり、かつ1
         株当たりの株式、有価証券、現金もしくは他の財産(実際に適用があるものに限る。)の価額が、クラスA普
         通株式1株の交換、転換または変更時の価額と等しい場合はこの限りではない。(ⅱ)当社事業の中核をなす
         決済事業からの撤退(すなわち、消費者向けデビット/クレジット決済事業の運営を以後行わないこと。)に
         ついては、すべてのクラスとシリーズの普通株式の議決権を                            80 %以上有する株主が単一のクラスとして当社株
         式の他のすべてのクラスまたはシリーズとは別に合同で賛成票を投じることを必要とする。
         議決権の数:クラスB普通株式またはクラスC普通株式の各株主が上記(ⅰ)もしくは(ⅱ)または適用法に
         従い、投票する権利が与えられる各事由に関し、各株主には、かかる議決権に関する基準日に、クラスB普通
         株式およびクラスC普通株式の発行済全株式がクラスA普通株式に転換されるものと想定し、議決権に関する
         基準日に有効な適用転換比率に基づき、かかる株主が所有し、クラスB普通株式またはクラスC普通株式1株
         が転換されるはずのクラスA普通株式の総数と等しい数の議決権が与えられる。
    (注4)シリーズA、シリーズBおよびシリーズC優先株式:
         議決権は、シリーズA転換条項付参加型優先株式(以下「シリーズA優先株式」という。)、シリーズB転換
         条項付参加型優先株式(以下「シリーズB優先株式」という。)およびシリーズC転換条項付参加型優先株式
         (以下「シリーズC優先株式」という。)の株主が(ⅰ)当該シリーズの優先株式が有する優先権、権利およ
         び特権とは実質的には異なる優先権、権利および特権を有する株式もしくはその他の持分有価証券を受領する
         か、または(ⅱ)当社のクラスA普通株式の株主が受領するものとは異なる有価証券、現金もしくはその他の
         財産を受領することとなる予定される統合または合併に制限されている。
    (2)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

                                                中間会計期間
                                              ( 2021  年 10 月1日から
                                               2022  年3月   31 日まで)
     当該中間会計期間に権利行使された当該行使価額修正条項付
                                                     3,112
     新株予約権付社債券等の数(個)
     当該中間会計期間の権利行使に係る交付株式数(株)                                                3,112
                                                    182.18
     当該中間会計期間の権利行使に係る平均行使価額等(上段は米ドル、下段は円)
                                                    23,141
                                                   547,474
     当該中間会計期間の権利行使に係る資金調達額(上段は米ドル、下段は円)
                                                  69,540,147
     当該  中間会計    期間の末日における権利行使された当該行使価額修正条項付
                                                     3,112
     新株予約権付社債券等の数の累計(個)
     当該  中間会計    期間の末日における当該行使価額修正条項付新株予約権付
                                                     3,112
     社債券等に係る累計の交付株式数(株)
                                                    182.18
     当該  中間会計    期間の末日における当該行使価額修正条項付新株予約権付
     社債券等に係る累計の平均行使価額等(                  上段は米ドル、下段は円           )
                                                    23,141
                                                   547,474
     当該  中間会計    期間の末日における当該行使価額修正条項付新株予約権付
     社債券等に係る累計の資金調達額(                上段は米ドル、下段は円           )
                                                  69,540,147
     当該  中間会計    期間の末日において残存する当該行使価額修正条項付
                                                  14,418,205
     新株予約権付社債券等の数(個)
    (3)【発行済株式総数及び資本金の状況】(                        2022  年3月   31 日現在)

    クラスA普通株式(          IPO  および制限株式特典によるもの)
                                         資本金増減額          資本金残高
               発行済株式総数増減数             発行済株式総数残高
                                        (上段は米ドル、          (上段は米ドル、
        年月日
                   (株)            (株)
                                         下段は円)          下段は円)
                                                -     167,723.13
      2021  年9月   30 日
                          -     1,677,231,345
        ( 1)
                                                -     21,304,192
                                           (2,928.83)         164,794.30
      2022  年3月   31 日
                     (29,288,     301  )     1,647,943,044
        ( 1)
                                            (372,020)         20,932,172
                                29/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    (注1)ビザは、        2020  年度第4四半期から         2022  年3月   31 日までの期間において、シリーズA優先株式またはクラスC普
        通株式と引換えに既存株主に対してクラスA普通株式                         34,762,416     株を発行した。かかる転換によるビザの完全
        希 薄化後株式数の増加はなかった。
    クラスB普通株式(転換前は               USA  普通株式)

                                         資本金増減額          資本金残高
               発行済株式総数増減数             発行済株式総数残高
                                        (上段は米ドル、          (上段は米ドル、
        年月日
                      ( 1)           ( 1)
                  (株)            (株)
                                          下段は円)          下段は円)
                                                -     36,903.88
      2021  年9月   30 日              -      369,038,802
                                                -     4,687,531
                                                -     36,903.88
      2022  年3月   31 日              -      369,038,802
                                                -     4,687,531
    (注1)発行済株式総数には、当社の完全子会社が所有するクラスB普通株式                                    123,525,418      株が含まれる。
    クラスC普通株式

                                         資本金増減額          資本金残高
               発行済株式総数増減数             発行済株式総数残高
                                        (上段は米ドル、          (上段は米ドル、
        年月日
                      ( 1)           ( 1)
                  (株)            (株)
                                          下段は円)          下段は円)
                                                -      1,013.80
      2021  年9月   30 日              -       10,138,039
                                                -      128,773
                                              (9.27)        1,004.53
      2022  年3月   31 日           (92,  706  )      10,045,333
                                             (1,177)         127,595
    (注1)発行済株式総数には、当社の完全子会社が所有するクラスC普通株式                                    549,945    株が含まれる。
    シリーズA優先株式

                                         資本金増減額          資本金残高
               発行済株式総数増減数             発行済株式総数残高
        年月日                                (上段は米ドル、          (上段は米ドル、
                   (株)            (株)
                                          下段は円)          下段は円)
                                                -        6.89
      2021  年9月   30 日              -         68,891
                                                -         875
                                              (0.91)          5.98
      2022  年3月   31 日           (9,119)            59,772
                                              (116)          760
    シリーズB優先株式

                                         資本金増減額          資本金残高
               発行済株式総数増減数             発行済株式総数残高
        年月日                                (上段は米ドル、          (上段は米ドル、
                   (株)            (株)
                                          下段は円)          下段は円)
                                                -       248.05
      2021  年9月   30 日              -       2,480,466
                                                -       31,507
                                                -       248.05
      2022  年3月   31 日              -       2,480,466
                                                -       31,507
    シリーズC優先株式

                                         資本金増減額          資本金残高
               発行済株式総数増減数             発行済株式総数残高
        年月日                                (上段は米ドル、          (上段は米ドル、
                   (株)            (株)
                                          下段は円)          下段は円)
                                                -       315.68
      2021  年9月   30 日              -       3,156,823
                                                -       40,098
                                30/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
                                                -       315.68
      2022  年3月   31 日              -       3,156,823
                                                -       40,098
                                31/73




















                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    (4)【大株主の状況】(              2022  年3月   31 日現在)
     合衆国証券法のもとでは、公開会社の株主は、当該公開会社のいずれかのクラスの上場株式の発行済株式
    総数の5%以上を実質的に保有するまで、かかる株主が実質的に保有する株式数を開示する義務はない。以
    下の表は、当社の発行済株式総数の5%以上を保有する株主が開示した情報および当社の各発行済株式総数
    の1%超から5%未満を保有する株主に関して当社が入手できる最大限の情報について記載している。
    クラスA普通株式

                                               発行済株式総数に
                                        所有株式数
         氏名又は名称                   住所                   対する所有株式数の
                                         (株)
                                                 割合(%)
                     19355   ペンシルベニア州
                  (1)
     ザ・ヴァンガード・グループ
                     マルバーン
                                        143,761,460              8.72
     ( The  Vanguard     Group   )
                     ヴァンガード・ブルバード            100
                     10055   ニューヨーク州
                (2)
     ブラックロック・インク
                     ニューヨーク
                                        129,069,749              7.83
     ( BlackRock,      Inc.  )
                     イースト    52 ストリート     55
            計                 -           272,831,209              16.56

     (注1)所有株式数および発行済株式総数に対する所有株式数の割合は、                                  2022  年2月   10 日付けで    SEC  に提出され
         たフォーム     SC  13G/A   に基づいている。
     (注2)所有株式数および発行済株式総数に対する所有株式数の割合は、                                  2022  年2月3日付けで        SEC  に提出され
         たフォーム     SC  13G/A   に基づいている。
    クラスB普通株式

                                               発行済株式総数に
                                        所有株式数
                                               対する所有株式数の
         氏名又は名称                   住所
                                           (1)
                                        (株)
                                                     (2)
                                                割合(%)
     ブルーリッジ・
     インベストメント・                10036-6728     ニューヨーク州
     エルエルシー                ニューヨーク
                                         64,285,884             17.42
     ( Blue   Ridge   Investments,         ワン・ブライアント・パーク
     LLC  )
     JP モルガン・チェース・
                     10017-2070     ニューヨーク州
     アンド・カンパニー
                     ニューヨーク
     ( JPMorgan     Chase   & Co.  )
                     パークアベニュー        270
     ( JP モルガン・チェース・              ( 19801-2920     デラウェア州              40,272,211             10.91
      バンク・エヌ・エー                ウィルミントン
      ( JPMorgan     Chase   Bank,       ノースウォルナットストリート
                      201   15 階)
      N.A.  ))
     ウェルズ・ファーゴ・
                     94104   カリフォルニア州
     アンド・カンパニー
                     サンフランシスコ
     ( Wells   Fargo   & Company    )
                     モンゴメリーストリート           420
     (ウェルズ・ファーゴ・
                     ( 28202-0901     ノースカロライナ州              29,908,730              8.10
      リスク・サービス・インク
                      シャーロット
      ( Wells   Fargo   Risk
                      サウス・カレッジ・ストリート
                      301   7階)
      Services,     Inc.  ))
                                32/73





                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
     シティグループ・インク
     ( Citigroup     Inc.  )
     (シティバンク・エヌ・エー
      ( Citibank,     N.A.  ))
     (子会社であるシティコープ・
                     10013-2362     ニューヨーク州
     ノースアメリカ・インク
                     ニューヨーク
                                         28,714,840              7.78
     ( Citicorp     North   America
                     グリニッジストリート          388
     Inc  )、マルルスⅠ(        Malurus
     I )、マルルスⅡ(        Malurus    II )
     およびマルルスⅢ(         Malurus
     III  )の名義で     10 社の子会社の口
     座により保有)
                     10019-6036     ニューヨーク州
     バークレイズ・バンク・
                     ニューヨーク
     ピーエルシー
                                         21,047,478              5.70
                     アベニュー・オブ・ザ・アメリカス
     ( Barclays     Bank   PLC  )
                     1301   8階
     MUFG  セキュリティーズ        EMEA  ・
                     EC2Y   9AJ  ロンドン
     ピーエルシー
                                         9,964,626             2.70
                     ロープメーカー・ストリート             25
     ( MUFG   Securities      EMEA   PLC  )
     ビー・エヌ・ピー・パリバ・
                     10019-6018     ニューヨーク州
     アービトラージ・エスエヌシー
                     ニューヨーク
                                         6,824,832             1.85
     ( BNP  Paribas    Arbitrage     SNC  )
                     7番街   787   8階
     ザ・ノーザン・トラスト・                60603-1008     イリノイ州
     カンパニー                シカゴ
                                         4,129,834             1.12
     ( The  Northern     Trust        サウス・ラサール・ストリート              50
     Company    )            M-10
     ゴールドマン・サックス・
                     10282-2102     ニューヨーク州
     アンド・カンパニー・
                     ニューヨーク
                                         4,045,376             1.10
     エルエルシー
                     ウェスト・ストリート          200
     ( Goldman    Sachs   & Co.  LLC  )
            計                 -           209,193,811              56.69

     (注1)所有株式数は、当社の名義書換代理人から提供された情報に基づいている。
     (注2)所有株式数の割合は、              2022  年3月   31 日現在の発行済クラスB普通株式の総数に基づき算出されている。
    クラスC普通株式

                                               発行済株式総数に
                                       所有株式数
                                               対する所有株式数の
         氏名又は名称                   住所
                                           (1)
                                        (株)
                                                     (2)
                                                割合(%)
     三井住友カード株式会社
                     105-8011    東京都港区海岸
     ( Sumitomo     Mitsui    Card
                                         4,173,490             41.55
                     1-2-    20
     Company,     Limited    )
                     10022   ニューヨーク州
     招商銀行
                     ニューヨーク
                                          321,323            3.20
     ( China   Merchants     Bank  )
                     マディソン・アベニュー           535
                     招商銀行      17 階
     中国工商銀行股份有限公司
                     100032   北京市西城区
     ( Industrial      & Commercial
                                          242,178            2.41
                     復興門内大街      55 号
     Bank   Of  China   Limited    )
     聯邦銀行
                     105  台北市
                                          234,842            2.34
     ( Union   Bank   Of  Taiwan   )
                     民生東路3段      109  号 3階
                                33/73



                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
     ハリックセービングス・
     バンク・オブ・カザフスタン
                     A26M3K5    アルマトイ
     ジェイエスシー
                     メデウ地区
                                          207,292            2.06
     ( Halyk   Savings    Bank   of
                     アルファラビ通り        40
     Kazakhstan      JSC  )
     バンコ・デ・ベネズエラ・
                     1010  トーレ   BDV
     エス・エー
                     エスキーナ・デ・ソシエダ
                                          204,425            2.04
     ( Banco   De  Venezuela     Sa )
                     ウニベルシダ通り
                     100031   北京市西城区
     中国銀行股份有限公司
                     宣武門内大街8号
                                          198,558            1.98
     ( Bank   Of  China   Limited    )
                     バンクカードセンター          BOC
     アラブ・ナショナル・バンク
                     11564   リヤド
                                          178,049            1.77
     ( Arab   National     Bank  )
                     私書箱   56921
     聯合クレジットカードセンター
                     105  台北市
     ( National     Credit    Card
                                          163,142            1.62
                     復興北路    363  号 4階
     Center   )
     中国建設銀行股份有限公司                100032   北京市西城区
     ( China   Construction       Bank     闹 市口大街1号
                                          149,281            1.49
     Corporation      )          中国建設銀行股份有限公司
            計                 -            6,072,580             60.45

     (注1)所有株式数は、当社の名義書換代理人から提供された情報に基づいている。
     (注2)所有株式数の割合は、              2022  年3月   31 日現在の発行済クラスC普通株式の総数に基づき算出されている。
    シリーズA優先株式

                                                発行済株式総数に
                                        所有株式数
                                               対する所有株式数の
         氏名又は名称                   住所
                                           (1)
                                        (株)
                                                      (2)
                                                 割合(%)
                     28027   マドリード
     エイビス・ヨーロッパ・
                     アルトゥーロ・ソリア通り
     エセ・エレ
                                           2,909           4.87
                     97 A  4階
     ( Aevis   Europa    SL )
                     20154   ミラノ
     ウニクレディト・エッセピア
                     ピアッツァ・ガエ・アウレンティ3
                                           2,856           4.78
     ( UniCredit     S.p.A.   )
                     タワーA
                     10117   ベルリン
     ドイツ信用銀行
                                           2,581           4.32
                     タウベン通り7-9
     ( Deutsche     Kreditbank      AG )
     シックス・ペイメント・
                     8021  チューリッヒ
     サービシーズ・アーゲー
                                           2,467           4.13
                     ハルトゥルム通り        201
     ( Six  Payment    Services     AG )
                     6900  ルガノ
     コーナー・バンカ・エス・エー
                                           2,086           3.49
                     カノーヴァ通り       16
     ( Cornèr    Banca   SA )
     トルキエ・イシュ・バンカシ・
                     34330   イスタンブール
     エー・エス
                     レヴェント
                                           1,623           2.72
     ( Türkiye    İş   Bankasi    A.
                     イシュ・クールレリ1           18 階
     Ş . )
     インテーザ・サンパオロ・
                     10138   トリノ
     エッセピア
                                           1,496           2.50
                     コルソ・インギルテッラ3
     ( Intesa    Sanpaolo     S.p.A   )
     トルキエ・ガランティ・
                     34340   イスタンブール
     バンカシ・アノニム・シルケ
                     ニスペティエ・マハーレシ
     ティ
                                           1,455           2.43
                     アイタル・カデッシ2
     ( Türkiye    Garanti    Bankası
     Anonim    Ş irketi   )
                                34/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
     OP コーポレート・バンク・
                     00510   ヘルシンキ
     ピーエルシー
                                           1,451           2.43
                     ゲブハルディナウキオ1
     ( OP  Corporate     Bank   plc  )
                     3030  ベルン
     ポストファイナンス・アーゲー
                                           1,149           1.92
                     ミンガー通り      20
     ( PostFinance      AG )
            計                 -              20,073           33.58
     (注1)所有株式数は、当社の名義書換代理人から提供された情報に基づいている。
     (注2)所有株式数の割合は、               2022  年3月   31 日現在の発行済シリーズA優先株式の総数に基づき算出されてい
         る。
    シリーズB優先株式

                                                発行済株式総数に
                                        所有株式数
                                               対する所有株式数の
         氏名又は名称                   住所
                                           (1)
                                        (株)
                                                      (2)
                                                 割合(%)
                     EC4N   8AF  ロンドン
     ワールドペイ(       UK )リミテッド
                     ウォールブルック        25
                                          422,755            17.04
     ( WorldPay     (UK)   Limited    )
                     ウォールブルックビル
     メディオバンカ・バンカ・
                     20121   ミラノ
     ディ・クレディト・
                     ピアッツェッタ・エンリコ・
     フィナンジアリオ・エッセピア
                                          416,832            16.80
                     クッチャ1
     ( Mediobanca      Banca   Di  Credito
     Finanziario      S.p.A   )
     エルビージー・エクイティ・
                     EC2V   7HN  ロンドン
     インベストメンツ・リミテッド
                                          333,554            13.45
                     グレシャム・ストリート           25
     ( LBG  Equity    Investments
     Limited    )
     エイチエスビーシー・バンク・
                     E14  5HQ  ロンドン
     ピーエルシー
                                          224,333            9.04
                     カナダ・スクエア8
     ( HSBC   Bank   plc  )
     アールビーエス・エー・エー・
     ホールディングス・ユーケー・
                     EC2M   4AA  ロンドン
     リミテッド                                      184,077            7.42
                     ビショップスゲート         250
     ( RBS  AA  Holdings     (UK)
     Limited    )
                     D02  RK57   ダブリン2
     チェース・ペイメンテック・
                     サー・ジョン・ロジャーソンズ・
     ヨーロッパ・リミテッド
                                          175,311            7.07
                     キー  79
     ( Chase   Paymentech      Europe
                     キャピタルドック        200   7階
     Limited    )
     アライド・アイリッシュ・
                     ダブリン2
     バンク・ピーエルシー
                                          135,035            5.44
                     アデレード通り
     ( Allied    Irish   Banks,
     p.l.c.   )
                     55402-7000     ミネソタ州
     US バンク・ナショナル・
                     ミネアポリス
     アソシエーション
                                          111,772            4.51
                     ニコレット・モール         800
     ( US  Bank   National
                     BC-MN-H18T
     Association      )
     サンタンデール・エクイティ・
                     NW1  3AN  ロンドン
     インベストメンツ・リミテッド
                     リージェンツ・プレイス
                                           81,584            3.29
     ( Santander     Equity
                     トリトンスクエア2
     Investments      Limited    )
     バークレイズ・キャピタル・
                     E14  4BB  ロンドン
     セキュリティーズ・リミテッド
                                           63,436            2.56
                     ノース・コロネード5
     ( Barclays     Capital    Securities
     Limited    )
            計                 -            2,148,689             86.62
                                35/73

                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
     (注1)所有株式数は、当社の名義書換代理人から提供された情報に基づいている。
     (注2)所有株式数の割合は、               2022  年3月   31 日現在の発行済シリーズB優先株式の総数に基づき算出されてい
         る。
    シリーズC優先株式

                     発行済
                     株式総
                     数に
                     対する
               所有株式数
                     所有株
    氏名又は名称       住所
                  (1)
               (株)
                     式数の
                     割合
                     (%)
                      (2)
           75013
     ビー・
           パリ
     ピー・
           ピエー
     シー・
           ル・マ
     イー・
                219,300     6.95
           ンデス
     エス・エー
           =フラ
     ( BPCE
           ンス通
     S.A.  )
           り 50
           75886
     ソシエテ・
           パリ  18
     ジェネラ
           区
     ル・
           オーベ
     エス・エー
                196,425     6.22
           ルヴィ
     ( Société
           リエ通
     Générale
           り 189
     S.A.  )
           75009
     ビー・エ
           パリ
     ヌ・ピー・
           イタリ
     パリバ
                137,223     4.35
           ア通り
     ( BNP
           16
     Paribas    )
     セルヴィ
           28016
     レッド・ソ
           マ  ド
     シエダッ
           リード
     ド・エスパ
           プラン
     ニョーラ・
           タ・エ
     デ・
           デ  ィ
     メディオ
           フィシ
     ス・デ・パ
           オ・
                102,310     3.24
     ゴ・
           ゴルベ
     エセ・アー
           ア4
     ( ServiRed,
           ホセ・
     Sociedad
           バルダ
     Española     de
           サノ・
     Medios    de
           バオス
     Pago,
           通り9
     S.A.  )
                                36/73




                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
     クレディ・
     アグリコ
     ル・
           モ  ン
     コーポレー
           ル  ー
     ト・アン
           ジュ・
     ド・
           セデッ
     インベスト
           ク  ス
     メント・バ
                 94,990     3.01
           92547
     ンク
           レ・ゼ
     ( Credit
           タジュ
     Agricole
           ニ広場
     Corporate
           12 番地
     and
     Investment
     Bank  )
           0114  オ
     ヴェーエ
           スロ
     ヌ・ノル
           ヴ  ィ
     ゲ・アーエ
                 94,605     3.00
           カ 私
     ス
           書  箱
     ( Vn  Norge
           1397
     As )
           67000
     フランス相
           ストラ
     互信用連合
           スブー
     銀行
           ル
     ( Banque
                 75,008     2.38
           リュ・
     Fédérative
           ライフ
     du
           アイゼ
     Crédit
           ン4
     Mutuel   )
           20145
           ミラノ
     カルタ・
           コ  ル
     シ・エッセ
           ソ・セ
     ピア
                 70,874     2.25
           ン  ピ
     ( CartaSi
           オーネ
     S.p.A.   )
           55
     バークレイ
           E14
     ズ・キャピ
           4BB
     タル・
           ロンド
     セキュリ
           ン
     ティーズ・
                 70,150     2.22
     リミテッド      ノ  ー
           ス・コ
     ( Barclays
           ロネー
     Capital
           ド5
     Securities
     Limited    )
     スウェドバ
     ンク・
           Se-105
     アクツィエ
           ストッ
     ボラーグ・
                 67,006     2.12
           クホル
     プブリクト
           ム 34
     ( Swedbank
     AB
     (PUBL)   )
       計     -   1,127,891      35.73
     (注1)所有株式数は、当社の名義書換
         代理人から提供された情報に基
         づいている。
                                37/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
     (注2)所有株式数の割合は、               2022  年3
         月 31 日現在の発行済シリーズC
         優先株式の総数に基づき算出さ
         れている。
    2【役員の状況】

      2022  年3月   30 日に当社の有価証券報告書を提出した後、当社役員に以下の変更が生じた。
      男性の取締役および主要執行役員の数:11名、女性の取締役および主要執行役員の数:6名(取締役およ
    び主要執行役員のうち女性の比率:約                   35 %)
    新任取締役

            氏名および         就任日および
      役 職                                 略  歴              所有株式数
              年齢          任期
     独立      テリ・リスト          2022  年4月   11 日   リスト氏は、       2017  年1月から      2020  年3    881  株
                               月まで、ギャップ・インク(                  Gap
     取締役
           ( Teri   List  )   当社の   2023  年
                               Inc.  )のエグゼクティブ・ヴァイス・
                     年次株主総会
           59 歳
                               プレジデント兼最高財務責任者を務
                     まで
                               め、  2020  年6月まで同社の顧問を務め
                               た。ギャップ・インクに入社する前
                               は、ディックス・スポーティング・
                               グッズ・インク(           Dick's    Sporting
                               Goods   Inc.  )およびクラフトフーズ・
                               グループ・インク(             Kraft    Foods
                               Group,    Inc.  )においてエグゼクティ
                               ブ・ヴァイス・プレジデント兼最高財
                               務責任者を、プロクター・アンド・
                               ギャンブル・カンパニー(              The  Procter
                               and  Gamble    Company    )においてシニ
                               ア・ヴァイス・プレジデント兼財務部
                               長を務める等、様々な上級指導職を務
                               めていた。リスト氏は、ダナハー・
                               コ  ー  ポ  レ  ー  シ  ョ  ン  ( Danaher
                               Corporation      )、ダブルベリファイ・
                               ホ  ー  ル  デ  ィ  ン  グ  ス  ・  イ  ン  ク
                               ( DoubleVerify       Holdings,      Inc.  )およ
                               びマイクロソフト・コーポレーション
                               ( Microsoft      Corporation      )の取締役も
                               務めている。
                                38/73








                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    第6【経理の状況】
       ビザ・インク(以下、「ビザ」という。)は、本国において                               1934  年米国証券取引法に基づき四半期報告
     書フォーム      10-Q  を開示している。未監査四半期連結財務諸表であるフォーム                               10-Q  は、米国において一般に
     公正妥当と認められる会計原則にしたがって表示されている。経営陣の意見では、中間期に報告された業
     績を適正に表示するために、通常継続的に発生する調整のすべてを当該未監査四半期連結財務諸表に反映
     している。通常年次財務諸表で開示される特定の情報および注記はフォーム                                       10-Q  では省略されている。し
     たがって、当社の重要な会計方針を含む追加の開示について、未監査四半期連結財務諸表であるフォーム
     10-Q  は、ビザの      2021  年9月    30 日に終了した事業年度に関する年次報告書であるフォーム                               10-K  ならびに
     フォーム     10-Q  および   8-K  と併せて読まれるべきものである。
       この半期報告書に記載されているビザの中間連結財務書類は                               2022  年3月   31 日を四半期末とするフォーム

     10-Q  の中間財務諸表から抜粋したものである。「中間財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規
     則」(昭和      52 年大蔵省令第       38 号)第   76 条第1項の規定に基づき、ビザの中間連結財務諸表の和文翻訳を記
     載した。
       ビザの中間連結財務諸表は米ドルで表示されている。以下の主要な計数についての米ドル金額の日本円

     への換算は、       2022  年5月   30 日現在の株式会社三菱東京              UFJ  銀行公表の対顧客電信売買相場の仲値(1米ドル
     = 127.02   円)の換算レートで計算したものである。
       ビザの中間連結財務諸表は、公認会計士等による監査を受けていない。

                                39/73












                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    1  【中間財務書類】
                             ビザ・インク

                            連結貸借対照表
                             (未監査)
                                       ( 一株当たり情報を除き、単位:百万                )

                               2022  年3月   31 日         2021  年9月   30 日
                            ( 百万ドル    )   ( 百万円   )   ( 百万ドル    )   ( 百万円   )
    資産
                            $    12,299             $    16,487
                                   ¥ 1,562,219              ¥ 2,094,179
    現金および現金同等物
                                882      112,032          894      113,556
    使途制限現金同等物-米国訴訟エスクロー勘定
                               1,230       156,235         2,025       257,216
    投資有価証券
                               1,632       207,297         1,758       223,301
    未収決済金
                               2,135       271,188         1,968       249,975
    売掛金
                               2,309       293,289         2,260       287,065
    顧客担保資産
                               1,309       166,269         1,359       172,620
    1年以内回収予定顧客インセンティブ
                               2,295       291,511          856      108,729
    前払費用およびその他流動資産
                              24,091      3,060,039         27,607      3,506,641
      流動資産合計
                               2,296       291,638         1,705       216,569
    投資有価証券
                               3,256       413,577         3,245       412,180
    顧客インセンティブ
                               3,120       396,302         2,715       344,859
    不動産、設備およびテクノロジー(純額)
                              18,143      2,304,524         15,958      2,026,985
    のれん
                              27,006      3,430,302         27,664      3,513,881
    無形資産(純額)
                               3,896       494,870         4,002       508,334
    その他資産
                             $   81,808              $   82,896
                                   ¥ 10,391,252               ¥ 10,529,450
      資産合計
    負債
                             $      182     ¥   23,118      $       266   ¥    33,787
    買掛金
                               2,409       305,991         2,443       310,310
    未払決済金
                               2,309       293,289         2,260       287,065
    顧客担保資産見返
                                877      111,397         1,211       153,821
    未払報酬および給付
                               5,436       690,481         5,243       665,966
    顧客インセンティブ
                               3,172       402,907         2,334       296,465
    未払債務
                               3,548       450,667          999      126,893
    短期債務
                                769      97,678         983      124,861
    未払訴訟債務
                              18,702      2,375,528         15,739      1,999,168
      流動負債合計
                              17,479      2,220,183         19,978      2,537,606
    長期債務
                               6,081       772,409         6,128       778,379
    繰延税金負債
                               3,557       451,810         3,462       439,743
    その他負債
                             $   45,819              $   45,307
                                   ¥ 5,819,929              ¥ 5,754,895
      負債合計
    添付の注記を参照のこと。添付の注記は、これらの未監査連結財務諸表の重要な一部を構成する。

                                40/73





                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
                             ビザ・インク
                          連結貸借対照表        -( つづき   )
                             (未監査)
                                       ( 一株当たり情報を除き、単位:百万                )

                               2022  年3月   31 日         2021  年9月   30 日
                            ( 百万ドル    )   ( 百万円   )   ( 百万ドル    )   ( 百万円   )
    資本
    優先株式、額面       0.0001   ドル、授権株式数        25 株、
     および以下の発行済株式数5株:
     シリーズ     A 転換  条項付   参加型優先株式、        2022
     年3月   31 日および    2021  年9月   30 日現在、発行
     済株式数1株未満(以下、「シリーズ                  A 優先
                                      53,602               61,732
     株式」という。)                          422               486
     シリーズ     B 転換  条項付   参加型優先株式、        2022
     年3月   31 日および    2021  年9月   30 日現在、発行
     済株式数2株(以下、「シリーズ                 B 優先株
                                     132,736               136,038
     式」という。)                         1,045               1,071
     シリーズ      C  転換  条項付   参加型優先株式、        2022
     年3月   31 日および    2021  年9月   30 日現在、発行
     済株式数3株(以下、「シリーズ                  C  優先株
                                     193,070               193,451
     式」という。)                         1,520               1,523
    クラス   A 普通株式、額面       0.0001   ドル、授権株式
     数 2,001,622     株、  2022  年3月   31 日および    2021
     年9月   30 日現在、それぞれ発行済株式数
                                        -               -
     1,648   株および    1,677   株                  -               -
    クラス   B 普通株式、額面       0.0001   ドル、授権株式
     数 622  株、  2022  年3月   31 日および    2021  年9月
                                        -               -
     30 日現在、発行済株式数          245  株              -               -
    クラス    C  普通株式、額面       0.0001   ドル、授権株式
     数 1,097   株、  2022  年3月   31 日および    2021  年9
                                        -               -
     月 30 日現在、発行済株式数          10 株              -               -
                               (120)      (15,242)         (133)      (16,894)
    カバード・ロスを回収する権利
                              18,876      2,397,630         18,855      2,394,962
    資本剰余金
                              14,651      1,860,970         15,351      1,949,884
    未処分利益
    累積その他包括利益(損失)(純額)
                                (41)      (5,208)          (1)       (127)
     投資有価証券
     確定給付型年金およびその他の退職後給付制
                                (48)      (6,097)         (49)      (6,224)
      度
                               (136)      (17,275)         (257)      (32,644)
     デリバティブ商品
                               (180)      (22,864)          743      94,376
     為替換算調整
                               (405)      (51,443)          436      55,381
      累積その他包括利益(損失)(純額)合計
                              35,989      4,571,323         37,589      4,774,555
      資本合計
                             $ 81,808              $ 82,896
                                   ¥ 10,391,252               ¥ 10,529,450
      負債および資本合計
    添付の注記を参照のこと。添付の注記は、これらの未監査連結財務諸表の重要な一部を構成する。

                                41/73





                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
                             ビザ・インク
                            連結損益計算書
                             (未監査)
                                       ( 一株当たり情報を除き、単位:百万                )

                                    3月  31 日に終了した6ヶ月
                                 2022  年             2021  年
                            ( 百万ドル    )   ( 百万円   )   ( 百万ドル    )   ( 百万円   )
                                    ¥ 1,809,781               ¥ 1,450,060
                             $ 14,248              $ 11,416
    純収益
    営業費用
                               2,351
                                     298,624               266,107
    人件費                                          2,095
                                594
                                      75,450               52,205
    マーケティング費用                                           411
                                380
                                      48,268               44,711
    ネットワークおよび処理費                                           352
                                225
                                      28,580               20,958
    専門家報酬                                           165
                                405
                                      51,443               50,554
    減価償却費                                           398
                                567
                                      72,020               71,893
    一般管理費                                           566
                                148
                                      18,799                 508
                                                4
    訴訟引当金
                               4,670
                                     593,183               506,937
                                              3,991
    営業費用合計
                               9,578
                                    1,216,598                943,124
                                              7,425
    営業利益
    営業外収益(費用)
                               (268)      (34,041)               (32,644)
    支払利息(純額)                                          (257)
                                129
                                      16,386               26,420
                                               208
    投資収益およびその他
                               (139)      (17,656)                (6,224)
                                               (49)
    営業外収益(費用)合計
                               9,439
                                    1,198,942                936,900
    税引前利益                                          7,376
                               1,833
                                     232,828               155,472
                                              1,224
    法人税等
                                    ¥   966,114             ¥   781,427
                              $ 7,606
                                             $ 6,152
    当期純利益
    基本的一株当たり利益
                                     ¥   450
                                                    ¥    356
                              $   3.54             $  2.80
      クラス   A 普通株式
                                     ¥    729             ¥    578
                              $   5.74             $   4.55
      クラス   B 普通株式
                                     ¥ 1,799              ¥ 1,425
                              $ 14.16              $ 11.22
      クラス    C  普通株式
    基本的加重平均発行済株式数
                               1,662               1,695
      クラス   A 普通株式
                                245               245
      クラス   B 普通株式
                                10               11
      クラス    C  普通株式
    希薄化後一株当たり利益
                                     ¥    450             ¥    356
                              $  3.54
                                             $   2.80
      クラス   A 普通株式
                                     ¥    728             ¥    577
                              $   5.73             $   4. 54
      クラス   B 普通株式
                                     ¥ 1,797              ¥ 1,423
                              $ 14.15              $ 11.20
      クラス    C  普通株式
    希薄化後加重平均発行済株式数
                               2,150               2,196
      クラス   A 普通株式
                                245               245
      クラス   B 普通株式
                                10               11
      クラス    C  普通株式
    添付の注記を参照のこと。添付の注記は、これらの未監査連結財務諸表の重要な一部を構成する。
                                42/73





                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
                             ビザ・インク
                           連結包括利益計算書
                             (未監査)
                                    3月  31 日に終了した6ヶ月

                                 2022  年             2021  年
                            ( 百万ドル    )   ( 百万円   )   ( 百万ドル    )   ( 百万円   )
                                    ¥ 966,114              ¥ 781,427
                              $ 7,606              $ 6,152
    当期純利益
    その他包括利益(損失)(税引後)                :
     投資有価証券
                                      (6,351)
      未実現利益(損失)(純額)                          (50)                (2)       (254)
                                      1,270                 -
      税効果額                          10                -
     確定給付型年金およびその他の退職後給付制度
      未実現年金数理利益(損失)および過去勤務
                                       (127)
       費用(貸方差異)(費用)の純額                         (1)               (3)       (381)
                                        -              254
      税効果額                           -               2
                                       254               762
      組替調整額                           2               6
                                        -              (127)
      税効果額                           -               (1)
     デリバティブ商品
                                      24,261               (2,159)
      未実現利益(損失)(純額)                         191               (17)
                                      (4,446)                 762
      税効果額                         (35)                6
                                      (4,954)               (1,651)
      組替調整額                          (39)               (13)
                                       508               635
      税効果額                          4               5
                                     (117,239)                 4,446
                               (923)                35
     為替換算調整
                                     (106,824)                 2,286
                               (841)                18
    その他包括利益(損失)(税引後)
                                    ¥ 859,290
                                                   ¥ 783,713
                              $ 6,765              $ 6,170
    包括利益
    添付の注記を参照のこと。添付の注記は、これらの未監査連結財務諸表の重要な一部を構成する。

    次へ

                                43/73









                                                                                      EDINET提出書類
                                                                           ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                                                         半期報告書
                                        ビザ・インク

                                   連結持分変動計算書(未監査)
                                                          (一株当たり情報に関するデータを除き、単位:百万(ドル))

                                             2022  年3月   31 日に終了した6ヶ月
                         優先株式
                                        普通株式
                                                                         累積その他
                                                        カバー
                                                                         包括利益
                                                        ド・ロス
                                                                         (損失)
                    シリーズ     シリーズ     シリーズ     クラス     クラス     クラス          を回収す
                                                             資本剰余金      未処分利益      (純額)     資本合計
                      A     B      C      A     B      C     優先株式      る権利
                       (1)
    2021  年9月   30 日現在の残高
                                                   $  3,080                      $    436
                      -       2     3                      $  (133)
                                                              $ 18,855     $ 15,351
                                    1,677      245     10                               $ 37,589
    当期純利益
                                                                     7,606           7,606
                                                                                (841)
    その他包括利益(損失)(税引後)
                                                                           (841)
    包括利益
                                                                                6,765
    ビザ・ヨーロッパ域内で発生したカ
                                                          (16)                       (16)
     バード・ロス
    転換比率の調整を通じた回収                                                 (29)     29                       -
    公開市場における売却に伴うシリーズ
                       (1)
                      -                1               (64)            64                 -
     A優先株式の転換
    公開市場における売却に伴うクラス               C 普
                                      (1)          (1)
                                     -          -                                  -
     通株式の転換
                                                                318                 318
    株式に基づく報酬(失効株式控除後)
                                      2                                           -
    制限株式および業績連動型株式の付与
    納税用に現金決済された制限株式およ
                                      (1)
                                     -                           (116)                 (116)
     び業績連動型株式
    従業員持株制度に基づくクラス            A普通株
                                      2                          113                 113
     式の発行によって取得した現金
    配当宣言および支払済の現金配当額
     (四半期ごとの金額はクラス           A普通株
                                                                     (1,611)           (1,611)
     式一株当たり     0.375  ドル)
                                     (34)                          (358)     (6,695)           (7,053)
    クラス   A普通株式の買戻し
                                                         $
    2022  年3月   31 日現在の残高
                       (1)
                                                                         $   (405)
                      -       2     3   1,648      245     10   $  2,987      (120)    $ 18,876     $ 14,651          $ 35,989
    (1)  増加、   減少  または残高     は、1百万株未満である。
    添付の注記を参照のこと。添付の注記は、これらの未監査連結財務諸表の重要な一部を構成する。
                                              44/73



                                                                                      EDINET提出書類
                                                                           ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                                                         半期報告書
                                        ビザ・インク

                                   連結持分変動計算書(未監査)
                                                          (一株当たり情報に関するデータを除き、単位:百万(ドル))

                                             2021  年3月   31 日に終了した6ヶ月
                         優先株式
                                        普通株式
                                                                         累積その他
                                                        カバー
                                                                         包括利益
                                                        ド・ロス
                                                                         (損失)
                    シリーズ     シリーズ     シリーズ     クラス     クラス     クラス          を回収す
                                                             資本剰余金      未処分利益      (純額)     資本合計
                      A     B      C      A     B      C     優先株式      る権利
                       (1)
    2020  年9月   30 日現在の残高
                                                   $  5,086                      $    354
                      -       2     3                       $  (39)
                                                              $ 16,721     $ 14,088
                                     1,683      245     11                               $ 36,210
    当期純利益
                                                                     6,152           6,152
                                                                                 18
    その他包括利益(損失)(税引後)
                                                                            18
    包括利益
                                                                                6,170
    新会計基準の適用                                                                  3           3
    ビザ・ヨーロッパ域内で発生したカ
                                                          (17)                       (17)
     バード・ロス
    転換比率の調整を通じた回収                                                 (15)     15                       -
    公開市場における売却に伴うシリーズ
                       (1)
                      -                25              (1,724)            1,724                  -
     A優先株式の転換
    公開市場における売却に伴うクラス               C 普
                                      (1)          (1)
                                     -          -                                  -
     通株式の転換
                                                                275                 275
    株式に基づく報酬(失効株式控除後)
                                      3                                           -
    制限株式および業績連動型株式の付与
    納税用に現金決済された制限株式およ
                                      (1)                          (140)                 (140)
     び業績連動型株式
    従業員持株制度に基づくクラス            A普通株
                                      1                          108                 108
     式の発行によって取得した現金
    配当宣言および支払済の現金配当額
     (四半期ごとの金額はクラス           A普通株
                                                                     (1,404)           (1,404)
     式一株当たり     0.32  ドル)
                                      (17)                          (183)     (3,326)           (3,509)
    クラス   A普通株式の買戻し
                       (1)
    2021  年3月   31 日現在の残高
                                                                          $   372
                      -       2     3   1,694      245     11   $  3,347    $  (41)    $ 18,505     $ 15,513          $ 37,696
    (1)  増加、   減少  または残高     は、1百万株未満である。
                                              45/73



                                                                                      EDINET提出書類
                                                                           ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                                                         半期報告書
    添付の注記を参照のこと。添付の注記は、これらの未監査連結財務諸表の重要な一部を構成する。
                                        ビザ・インク

                                   連結持分変動計算書(未監査)
                                                           (一株当たり情報に関するデータを除き、単位:百万(                     円 ))

                                            2022  年3月   31 日に終了した6ヶ月
                         優先株式
                                        普通株式
                                                                         累積その他
                                                        カバー
                                                                         包括利益
                                                        ド・ロス
                                                                         (損失)
                   シリーズ     シリーズ      シリーズ      クラス     クラス     クラス          を回収す
                                                             資本剰余金      未処分利益      (純額)     資本合計
                     A     B       C      A     B      C     優先株式      る権利
                                                           ¥
    2021  年9月   30 日現在の残高
                      (1)
                     -       2      3                  ¥391,222     (16,894)                  ¥55,381
                                     1,677      245     10              ¥2,394,962     ¥1,949,884          ¥4,774,555
                                                                    966,114           966,114
    当期純利益
    その他包括利益(損失)(税引
                                                                               (106,824)
                                                                          (106,824)
     後)
                                                                               859,290
    包括利益
    ビザ・ヨーロッパ域内で発生した
                                                         (2,032)                       (2,032)
     カバード・ロス
                                                    (3,684)     3,684                        -
    転換比率の調整を通じた回収
    公開市場における売却に伴うシ
                      (1)
                     -                 1              (8,129)            8,129                  -
     リーズ   A優先株式の転換
    公開市場における売却に伴うクラ
                                      (1)          (1)
                                      -          -                                  -
     ス  C 普通株式の転換
    株式に基づく報酬(失効株式控除
                                                               40,392                 40,392
     後)
    制限株式および業績連動型株式の
                                      2                                           -
     付与
    納税用に現金決済された制限株式
                                      (1)
                                      -                         (14,734)                 (14,734)
     および業績連動型株式
    従業員持株制度に基づくクラス            A普
     通株式の発行によって取得した
                                      2                         14,353                 14,353
     現金
    配当宣言および支払済の現金配当
     額(四半期ごとの金額はクラス            A
                                                                    (204,629)           (204,629)
     普通株式一株当たり        0.375  ドル)
                                      (34)                         (45,473)     (850,399)           (895,872)
    クラス   A普通株式の買戻し
                      (1)
    2022  年3月   31 日現在の残高
                     -       2      3   1,648      245     10   ¥379,409    ¥ (15,242)     ¥2,397,630     ¥1,860,970     ¥ (51,443)    ¥4,571,323
                                              46/73


                                                                                      EDINET提出書類
                                                                           ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                                                         半期報告書
    (1)  増加、   減少  または残高     は、1百万株未満である。
    添付の注記を参照のこと。添付の注記は、これらの未監査連結財務諸表の重要な一部を構成する。
                                        ビザ・インク

                                   連結持分変動計算書(未監査)
                                                           (一株当たり情報に関するデータを除き、単位:百万(                     円 ))

                                            2021  年3月   31 日に終了した6ヶ月
                         優先株式
                                        普通株式
                                                                         累積その他
                                                        カバー
                                                                         包括利益
                                                        ド・ロス
                                                                         (損失)
                   シリーズ     シリーズ      シリーズ      クラス     クラス     クラス          を回収す
                                                             資本剰余金      未処分利益      (純額)     資本合計
                     A     B       C      A     B      C     優先株式      る権利
                      (1)
    2020  年9月   30 日現在の残高
                     -       2      3                  ¥646,024    ¥ (4,954)                 ¥44,965
                                     1,683      245     11              ¥2,123,901     ¥1,789,458          ¥4,599,394
    当期純利益                                                                781,427           781,427
    その他包括利益(損失)(税引
                                                                                2,286
                                                                           2,286
     後)
                                                                               783,713
    包括利益
                                                                      381           381
    新会計基準の適用
    ビザ・ヨーロッパ域内で発生した
                                                         (2,159)                       (2,159)
     カバード・ロス
                                                    (1,905)     1,905                        -
    転換比率の調整を通じた回収
    公開市場における売却に伴うシ
                      (1)
                     -                25             (218,982)            218,982                  -
     リーズ   A優先株式の転換
    公開市場における売却に伴うクラ
                                      (1)          (1)
                                      -          -                                  -
     ス  C 普通株式の転換
    株式に基づく報酬(失効株式控除
                                                               34,931                 34,931
     後)
    制限株式および業績連動型株式の
                                      3                                           -
     付与
    納税用に現金決済された制限株式
                                      (1)                         (17,783)                 (17,783)
     および業績連動型株式
    従業員持株制度に基づくクラス            A普
     通株式の発行によって取得した
                                      1                         13,718                 13,718
     現金
    配当宣言および支払済の現金配当
     額(四半期ごとの金額はクラス            A
                                                                    (178,336)           (178,336)
     普通株式一株当たり        0.32  ドル)
                                      (17)                         (23,245)     (422,469)           (445,713)
    クラス   A普通株式の買戻し
                                              47/73


                                                                                      EDINET提出書類
                                                                           ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                                                         半期報告書
                      (1)
    2021  年3月   31 日現在の残高
                     -       2      3   1,694      245     11   ¥425,136    ¥ (5,208)     ¥2,350,505     ¥1,970,461      ¥47,251    ¥4,788,146
    (1)  増加、   減少  または残高     は、1百万株未満である。
    添付の注記を参照のこと。添付の注記は、これらの未監査連結財務諸表の重要な一部を構成する。
    次へ

                                              48/73












                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
                             ビザ・インク
                        連結キャッシュ・フロー計算書
                             (未監査)
                                    3月  31 日に終了した6ヶ月

                                 2022  年             2021  年
                            ( 百万ドル    )   ( 百万円   )   ( 百万ドル    )   ( 百万円   )
    営業活動によるキャッシュ・フロー
                              $ 7,606
                                    \ 966,114              \ 781,427
                                             $ 6, 152
    当期純利益
    営業活動により生じた(に使用した)現金(純
     額)への当期純利益の調整            :
                               4,865       617,952               489,027
     顧客インセンティブ                                         3,850
                                318      40,392               34,931
     株式に基づく報酬                                          275
     不動産、設備およびテクノロジーならびに無形
                                405      51,443
      資産の減価償却費および償却費                                         398      50,554
                                21      2,667               (3,430)
     繰延税金                                          (27)
     ビサ・ヨーロッパ域内で発生したカバード・
                                (16)      (2,032)               (2,159)
       ロス                                        (17)
                               (104)      (13,210)               (21,847)
     持分投資に係る(利益)損失、純額                                         (172)
                                (61)      (7,748)               (6,097)
     その他                                          (48)
    営業資産および負債の変動            :
                                 3       381             (16,132)
     未収決済金                                         (127)
                               (173)      (21,974)               (20,958)
     売掛金                                         (165)
                              (4,503)       (571,971)               (414,339)
     顧客インセンティブ                                        (3,262)
                               (291)      (36,963)               (14,734)
     その他資産                                         (116)
                                (75)      (9,527)               (5,208)
     買掛金                                          (41)
                                111      14,099
     未払決済金                                          210      26,674
                               (173)      (21,974)                (4,954)
     未払費用およびその他負債                                          (39)
                               (212)      (26,928)                (3,684)
                                               (29)
     未払訴訟債務
                               7,721       980,721               869,071
                                              6,842
    営業活動より生じた(に使用した)現金(純額)
                                49/73










                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
                                    3月  31 日に終了した6ヶ月

                                 2022  年             2021  年
                            ( 百万ドル    )    ( 百万円   )    ( 百万ドル    )   ( 百万円   )
    投資活動によるキャッシュ・フロー
                               (440)
                                     (55,889)               (40,392)
    不動産、設備およびテクノロジーの取得                                          (318)
    投資有価証券
                              (1,948)
                                     (247,435)               (255,945)
     取得                                        (2,015)
                               1,975       250,865               491,694
     満期償還および売却による収入                                         3,871
                              (1,945)
                                     (247,054)          (75)      (9,527)
    取得(取得した現金および使途制限現金控除後)
                                (55)
                                      (6,986)               (3,811)
    その他の投資の取得/への出資                                           ( 30 )
                                81      10,289                5,208
                                               41
    その他の投資活動
                                     (296,211)                187,227
                              (2,332)                1,474
    投資活動より生じた(に使用した)現金(純額)
    財務活動によるキャッシュ・フロー
                              (7,053)
                                     (895,872)               (445,713)
    クラス   A 普通株式の買戻し                                      ( 3,509   )
                                 -        -            (381,060)
    債務の返済                                         (3,000)
                              (1,611)
                                     (204,629)               (178,336)
    支払配当金                                         (1,404)
                                300      38,106                  -
    コマーシャル・ペーパーの発行による収入                                            -
    従業員持株制度に基づくクラス              A 普通株式の発
                                113      14,353               13,718
     行によって取得した現金                                          108
    納税用に現金決済された制限株式および業績連動
                                     (14,734)               (17,783)
                               (116)               ( 140  )
     型株式
                                    (1,062,776)               (1,009,174)
                              ( 8,367   )            ( 7,945   )
    財務活動より生じた(に使用した)現金(純額)
    現金、現金同等物、使途制限現金および使途制限
                                     (38,741)                2,032
                               (305)                16
     現金同等物に係る為替レート変動の影響
    現金、現金同等物、使途制限現金および使途制限
                                     (417,007)                49,157
     現金同等物の増加(減少)                         (3,283)                 387
    現金、現金同等物、使途制限現金および使途制限
                              19,799                     2,435,100
                                    2,514,869
                                             19,171
     現金同等物期首残高
    現金、現金同等物、使途制限現金および使途制限
                                   ¥ 2,097,862              ¥ 2,484,257
                             $ 16,516              $ 19,558
     現金同等物期末残高
    補足的開示
                                    ¥  267,631              ¥ 191,165
                             $  2,107              $  1,505
    法人税等に関して支払われた現金(純額)
                                    ¥  38,614             ¥   43,187
                             $    304              $    340
    負債に係る利息支払額
    不動産、設備およびテクノロジーの取得に関す
                                    ¥   3,430             ¥    2,159
                             $      27              $      17
     る債務
    添付の注記を参照のこと。添付の注記は、これらの未監査連結財務諸表の重要な一部を構成する。

    次へ

                                50/73







                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    注記1 重要な会計方針の要約

     組織  -ビザ・インク(以下、「ビザ」または「当社」という。)は、                                 200  を超える国と地域において世界規
    模の商取引および金銭の移動を促進する世界規模の決済技術を有する会社である。ビザおよびその完全所有
    子会社は、世界最大の電子決済ネットワークの1つであるビザネットを運営することにより、取引処理サー
    ビス(主として承認、清算および決済)を提供している。当社は、すべてのエコシステムの参加者に対し
    て、安全で信頼性のある効率的な金銭移動を促進する商品およびソリューションを提供している。ビザは金
    融機関ではないため、カードの発行、与信枠の設定またはビザ商品のアカウント保有者に課せられる金利お
    よび手数料の設定を行っていない。多くの場合、アカウント保有者と加盟店の関係は、ビザの顧客である金
    融機関により管理されている。
     連結および表示の基礎            -添付の未監査連結財務諸表は、ビザおよびビザの連結事業体の財務諸表を含んで

    おり、米国において公正妥当と認められる会計原則(以下、「                                U.S.GAAP     」という。)に準拠して表示されて
    いる。当社は、当社が主たる受益者である変動持分事業体                              ( 以下、「     VIE  」という。      ) を含む、当社が議決権の
    過半数を所有する事業体および被支配会社を連結の範囲に含めている。当社の                                        VIE  への投資は、表示日現在お
    よび表示されている期間の当社の未監査連結財務諸表に対して重要ではなかった。連結に際しては、関係会
    社間の主要な残高および取引は消去されている。
     2022  年3月   31 日に終了した四半期に、ロシアへの経済制裁が課され、ビザとビザの顧客に影響が及んだ。
    この制裁の規模および重大性は、当社の事業に影響を及ぼし、ルーブルの流動性が減少したことにより、当
    社の事業上の影響および関連する外国為替リスクを管理する能力に影響を及ぼした。                                            2022  年3月に、当社は
    ロシアにおける当社の事業を一時停止することを発表した。さらに、当社は、ロシアの子会社の連結を除外
    し、結果として        35 百万ドル(税引前)の損失につながった。この損失は、連結損益計算書の一般管理費に含
    まれている。
     添付の未監査連結財務諸表は、米国証券取引委員会(以下、「                                SEC  」という。)に定められたフォーム                  10-Q
    の四半期報告書の要件に準拠して表示されており、したがって、                                 U.S.  GAAP  が要求する年次の開示のすべてを
    含んでいるわけではない。当社の重要な会計方針の要約を含む追加の開示については、ビザの                                                2021  年9月   30
    日に終了した事業年度に関するフォーム                    10-K  の年次報告書を参照する必要がある。
     経営陣の意見では、表示されている各中間期の当社の財政状態、営業成績およびキャッシュ・フローを適
    正に表示するために、通常継続的に必要とされる調整のすべてが添付の未監査連結財務諸表に反映されてい
    る。各中間期の営業成績は、必ずしも通年成績を示唆するものではない。
      見積りの使用       - U.S.GAAP     に準拠した添付の未監査連結財務諸表の作成にあたっては、経営陣が将来の事象

    に関する見積りおよび仮定を行うことが求められている。これらの見積りおよび仮定は、未監査連結財務諸
    表日現在の資産および負債の報告金額、偶発資産および債務の開示ならびに報告期間における収益および費
    用の報告金額に影響を与える。これらの見積りは、新しい事象が発生し、追加情報が取得されることにより
    変更される可能性があるが、それらの変更は発生した期間に認識されることとなる。将来における実際の結
    果は、これらの見積りと大幅に異なる可能性がある。
      最近適用された会計基準

      2019  年 12 月に、財務会計基準審議会(以下、「                   FASB  」という。)は会計基準アップデート(以下、「                         ASU  」
    という。)第       2019-12    号を公表した。当該           ASU  は、既存のガイダンスにおける一般原則の特定の例外を削除
    し、その他の軽微な改善を行うことによって、法人所得税の会計処理を簡素化するものである。当社は、
    2021  年 10 月1日よりこのガイダンスを適用した。当該基準の適用による連結財務諸表への重要な影響はな
    かった。
                                51/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
      2020  年1月に、      FASB  は ASU  第 2020-01    号を公表した。当該          ASU  は、持分法会計の適用または適用の中止のいず
    れかを求められる企業は、代替的な公正価値測定の適用を目的として、観察可能な取引の検討が義務付けら
    れることを明確にしている。当社は、                    2021  年 10 月1日よりこのガイダンスを適用した。当該基準の適用によ
    る 連結財務諸表への重要な影響はなかった。
    注記2 買収

      カレンシークラウド
      2021  年 12 月 20 日に、ビザは、ザ・カレンシークラウド・グループ・リミテッド(以下、「カレンシークラ
    ウド」という。)を買収した。カレンシークラウドは、銀行およびフィンテックによる国際的な決済に関す
    る革新的な外国為替ソリューションの提供を可能にする、英国を拠点とする世界的なプラットフォームで、
    購入対価総額は、         893  百万ドル(ビザが過去にカレンシークラウドに保有していた持分の公正価値を含む。)
    であった。当社は、購入対価のうち                  150  百万ドルをテクノロジー、無形資産、取得したその他純資産および繰
    延税金負債に配分し、残りの               743  百万ドルをのれんに割り当てた。
      ティンク

      2022  年3月    10 日に、ビザは、        1.9  十億ドルの現金で、ティンク・エー・ビー(以下、「ティンク」とい
    う。)の株式資本を          100  %取得した。ティンクは、欧州のオープン・バンキング・プラットフォームであり、
    金融機関、フィンテックおよび加盟店が、金融商品およびサービスを構築し、資金を移動することを可能に
    している。当該買収は、革新に向けた安全で信頼性のあるプラットフォームを提供することにより、世界各
    地で、オープン・バンキングの採用を加速することに役立つと期待されている。
      購入対価総額は、取得した資産および引き受けた負債に配分されており、事後調整の対象となっている。
    追加的な情報が入手可能になれば、当社は、実務的に可能になり次第、当該購入価格の配分をさらに調整す
    る可能性があるが、それは取得日から1年以内である。ただし、現段階では、重要な変更はないと予想され
    ている。
      以下の表は、ティンクに関する購入価格の配分を要約したものである。
                              購入価格の配分               加重平均耐用年数

                               (百万ドル)                (年数)
                                     $    245
                                                       4
    テクノロジー
                                        90               6
    顧客関係
                                       (71)
    繰延税金負債
    取得したその他の純資産(引き受けた負
                                        22
    債)
                                      1,577
    のれん
                                     $ 1,863
                                                       5
    合計
      のれんは、主として、当該買収および集合的な労働力によって達成されると見込まれるシナジーに起因し

    ている。認識されたのれんは税務上損金算入される可能性はない。
      当社は、ティンクの買収による影響が当社の財務成績に対して重要ではないため、買収日である                                                 2022  年3
    月 10 日から   2022  年3月   31 日までの期間について、ティンクの財務成績を当社の連結損益計算書に含めていな
    い。
                                52/73




                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    注記3 収益
     当社の収益およびキャッシュ・フローの性質、金額、時期および不確実性ならびにそれらが経済的要因に
    よってどのような影響を受けるかについては、当社の収益区分および地域別市場を通じて最も適切に描写さ
    れている。以下の表は、当社の純収益を収益区分別および地域別に分解したものである。
                           3月  31 日に終了した3ヶ月            3月  31 日に終了した6ヶ月

                            2022  年      2021  年     2022  年      2021  年
                                      (百万ドル)
                             $  3,521      $  2,845      $   6,714      $   5,522
    サービス収益
                               3,480       2,996       7,094        6,029
    データ処理収益
                               2,208       1,488       4,382        2,939
    国際取引収益
                                474       392       923        776
    その他収益
                              (2,494)       (1,992)       (4,865)        (3,850)
    顧客インセンティブ
                             $  7,189      $  5,729      $ 14,248       $ 11,416
    純収益
                           3月  31 日に終了した3ヶ月            3月  31 日に終了した6ヶ月

                            2022  年      2021  年     2022  年      2021  年
                                      (百万ドル)
                             $   3,079      $   2,683      $   6,257      $   5,350
    米国
    米国以外                           4,110       3,046       7,991        6,066
                             $   7,189      $   5,729      $ 14,248       $ 11,416
    純収益
    注記4 現金、現金同等物、使途制限現金および使途制限現金同等物

      当社は、連結キャッシュ・フロー計算書に表示された期首残高および期末残高に合計されている、連結貸
    借対照表に計上された現金、現金同等物、使途制限現金および使途制限現金同等物を以下のとおり調整して
    いる。
                                      2022  年         2021  年

                                     3月  31 日        9月  30 日
                                          (百万ドル)
                                        $ 12,299           $ 16,487
    現金および現金同等物
    使途制限現金および使途制限現金同等物:
                                          882            894
      米国訴訟エスクロー
                                         2,309            2,260
      顧客担保資産
                                         1,026             158
      前払費用およびその他流動資産
                                        $ 16,516           $ 19,799
    現金、現金同等物、使途制限現金および使途制限現金同等物
      前払費用およびその他流動資産には、顧客を代理して当社が保有しているファンドに関連した使途制限現
    金および使途制限現金同等物が含まれている。これらは主にカレンシークラウドからのもので、引き出し不
    可能、または通常の営業活動に使用できない銀行口座に分別管理されている。これらの金額は、対応する当
    社の連結貸借対照表(未監査)の未払費用に計上された負債と全額相殺されている。
                                53/73





                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    注記5 米国およびヨーロッパの遡及的責任計画
    米国の遡及的責任計画
     米国の遡及的責任計画の条件により、当社は「米国の                            対象訴訟     案件」といわれる特定の訴訟案件に関する
    和解金または判決確定による賠償金の支払いのためのエスクロー口座を保有している。米国の対象訴訟案件
    に関する未払費用は米国訴訟エスクロー勘定残高を上回るまたは下回る可能性がある。注記                                               13 -法的事項を
    参照のこと。
     以下の表は、使途制限現金同等物                 ‐米国訴訟エスクロー口座の変動を示したものである。
                                       3月  31 日に終了した6ヶ月

                                      2022  年         2021  年
                                          (百万ドル)
                                        $    894          $    901
    期首残高
                                           250             -
      訴訟エスクロー口座への預金
                   (1)
      離脱加盟店に対する支払い              およびエスクロー資金から
                                          (262)             (7)
      生じる利息収入
                                        $    882          $    894
    期末残高
    (1)
      これらの支払いはインターチェンジ広域係属訴訟に関連している。注記                                 13 - 法的事項を参照のこと。
    ヨーロッパの遡及的責任計画

      ビザ・インク、ビザ・インターナショナルおよびビザ・ヨーロッパは、ビザ・ヨーロッパ域内における多
    国籍間インターチェンジ手数料レートの設定に関する特定の既存および潜在的な訴訟(以下、「                                                 VE 域内の対
    象訴訟案件」という。)の当事者となっている。ヨーロッパの遡及的責任計画の条件により、当社は、                                                      シ
    リーズ   B およびシリーズ         C  優先株式に適用する          クラス   A 普通株式の転換比率に対する定期的な調整を通じて、                           VE
    域内の対象訴訟案件から生じた特定の損失(以下、「                            VE 域内のカバード・ロス」という。)を回収する権限
    を与えられている。          VE 域内のカバード・ロスは、影響される転換比率に対する調整適用前で株主資本の「カ
    バード・ロスを回収する権利」に計上される。転換比率に対する調整は、6ヶ月毎に実施されるが、単独で
    20 百万ユーロを超えるような個別の損失が発生した場合は、6ヶ月の制限は適用されない。転換比率に対す
    る調整が行われる場合、対照勘定である「カバード・ロスを回収する権利」に計上されていた金額は、株主
    資本の優先株式の帳簿価額に振り替えられる。
      以下の表は、優先株式の             VE 域内のカバード・ロスおよび株主資本の「カバード・ロスを回収する権利」に
    関連する活動を示したものである。
                                                 カバード・ロス

                                      優先株式           を回収する権利
                                  シリーズ    B     シリーズ     C 
                                         (百万ドル)
                                                   $      (133)
                                   $    1,071      $  1,523
    2021  年9月   30 日現在残高
                     ( 1)
                                                      (16)
                                       -        -
      VE 域内で発生したカバード・ロス
                                                       29
                                      (26)         (3)
      転換比率の調整を通じた回収
                                                   $      (120)
                                   $    1,045      $   1,520
    2022  年3月   31 日現在残高
                                54/73




                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
                                                 カバード・ロス
                                      優先株式           を回収する権利
                                  シリーズ    B     シリーズ     C 
                                         (百万ドル)
                                                    $     (39)
                                   $    1,106      $  1,543
    2020  年9月   30 日現在残高
                     ( 1)
                                                      (17)
                                       -        -
      VE 域内で発生したカバード・ロス
                                                       15
                                       (9)        (6)
      転換比率の調整を通じた回収
                                                    $      (41)
                                   $    1,097      $   1,537
    2021  年3月   31 日現在残高
    (1)
      VE 域内のカバード・ロスは、加盟店との和解および追加的な訴訟費用を反映している。注記                                          13 - 法的事項を
      参照のこと。
      以下の表は、       VE 域内のカバード・ロスの回収に利用可能な優先株式の転換後の価値と当社の連結貸借対照

    表の株主資本に計上された優先株式の帳簿価額との比較を示したものである。
                         2022  年3月   31 日            2021  年9月   30 日

                      優先株式の                   優先株式の
                           (1) 、                 (1) 、
                                優先株式の                   優先株式の
                    転換後の価値                   転換後の価値
                                    (1)                   (1)
                        (2)                   (3)
                               帳簿価額                   帳簿価額
                                   ( 百万ドル     )
    シリーズ     B 優先株式                $   3,450      $   1,045         $   3,493      $   1,071
    シリーズ      C  優先株式                  4,781        1,520           4,806        1,523
    合計
                           8,231        2,565           8,299        2,594
     控除:カバード・ロスを回
       収する権利                     (120)         (120)            (133)         (133)
    カバード・ロスの回収に利用
                         $  8,111      $  2,445          $  8,166       $  2,461
      可能な金額合計
    (1)
      上表の数値は四捨五入されているため、再計算が完全には一致しないことがある。転換後の価値および帳簿価
      額は、四捨五入前の数値に基づいている。
    (2)  2022  年3月   31 日現在の優先株式の転換後の価値は、以下の積算である。                           (a)  シリーズ    B およびシリーズ        C  優先株
      式の発行済株式数、それぞれ2百万株および3百万株、                          (b)  シリーズ    B およびシリーズ        C  優先株式に適用される
      クラス   A 普通株式転換比率、それぞれ              6.271   および   6.829   、ならびに     (c)  ビザのクラス      A 普通株式の株価の終値
      221.77   ドル。
    (3)  2021  年9月   30 日現在の優先株式の転換後の価値は、以下の積算である。                           (a)  シリーズ    B およびシリーズ        C  優先株
      式の発行済株式数、それぞれ2百万株および3百万株、                          (b)  シリーズ    B およびシリーズ        C  優先株式に適用される
      クラス   A 普通株式転換比率、それぞれ              6.321   および   6.834   、ならびに     (c)  ビザのクラス      A 普通株式の株価の終値
      222.75   ドル。
                                55/73






                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    注記6 公正価値の測定および投資
     継続的に公正価値で測定される資産および負債
                                      公正価値測定

                                 以下のレベルのインプットを使用
                               レベル1                レベル2
                            2022  年      2021  年     2022  年      2021  年
                            3月  31 日     9月  30 日    3月  31 日    9月  30 日
                                      (百万ドル)
    資産
    現金同等物および使途制限現金同等物
                             $  9,448      $ 11,779       $     -       $     -
     マネーマーケット・ファンド
     米国政府系負債証券                           -       -      418        100
     米国債                          200      2,400         -        -
    投資有価証券
     市場性のある持分証券                          363       490        -        -
     米国政府系負債証券                           -       -      110        245
     米国債                         3,043       2,985         -        -
    その他流動および非流動資産
     マネーマーケット・ファンド                           4       4       -        -
                                               465        410
                                 -       -
     デリバティブ商品
                             $ 13,058      $ 17,658      $     993       $   755
    合計
    負債
    未払報酬および給付
                             $      179     $     167     $         -     $       -
     繰延報酬負債
    未払費用およびその他負債
                                 -       -      226        109
     デリバティブ商品
                             $      179     $     167      $     226       $    109
    合計
     レベル1資産および負債             - マネーマーケット・ファンド、市場性のある持分証券および米国債は、公正価

    値が活発な市場における同一資産の未調整の相場価格に基づいているため、公正価値階層のレベル1に分類
    される。当社の繰延報酬負債は、繰延報酬制度の下で保有される市場性のある持分証券に基づき、公正価値
    で測定される。
     レベル2資産および負債             - 米国政府系負債証券の公正価値は、第三者の価格提供ベンダーから提供される

    活発な市場における類似資産(同一ではない。)の相場価格に基づいている。                                        デリバティブ商品は市場で観
    察可能なインプット、あるいは観察可能な市場データによって主に算出されるか裏付けられているインプッ
    トを用いて評価されている。
     米国政府系負債証券および米国債                 - 2022  年3月   31 日および     2021  年9月   30 日現在、未実現利益および損失総

    額は重要ではなかった。             2022  年3月   31 日現在、当社の負債証券のうち、                 1.5  十億ドルは1年以内に期限が到来
    するもので、       2.3  十億ドルは1年から5年の間に期限が到来する。
                                56/73





                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
     非継続的に公正価値で測定される資産
     市場性のない持分証券            -当社の市場性のない持分証券は、容易に決定可能な市場価格のない株式非公開企
    業に対する投資である。これらの投資は、市場価格の不在、本質的な流動性の欠如、および公正価値の測定
    に用いたインプットが観察不能であり、経営者の判断が求められるためレベル3の資産に分類される。
     以下の表は、       2022  年3月   31 日現在において保有している当社の市場性のない持分証券の未実現損益累計額
    を含む帳簿価額の合計を要約したものである。
                                               2022  年3月   31 日

                                                 ( 百万ドル     )
     当初原価基準                                              $      908
     調整
      上方調整
                                                       806
      下方調整(減損を含む。)
                                                       (66)
                                                   $      1,648
     期末帳簿価額
     2022  年および     2021  年3月   31 日現在において保有している当社の市場性のない持分証券の帳簿価額に含まれ

    る未実現利益および損失は、以下のとおりであった。
                         3月  31 日に終了した3ヶ月             3月  31 日に終了した6ヶ月

                          2022  年      2021  年      2022  年      2021  年
                                     ( 百万ドル     )
    上方調整                       $    2     $    129      $    226     $       143
    下方調整(減損を含む。)                      $   (53)      $   -     $   (53)     $       (2)
     2022  年および     2021  年3月   31 日に終了した3        ヶ 月において、当社は、当該四半期末現在において保有してい

    た市場性のある持分証券および市場性のない持分証券について、それぞれ                                      156  百万ドルの未実現損失純額およ
    び 147  百万ドルの未実現利益純額を認識した。                    2022  年および     2021  年3月   31 日に終了した6        ヶ 月において、当社
    は、当該四半期末現在において保有していた市場性のある持分証券および市場性のない持分証券について、
    それぞれ     16 百万ドルおよび        176  百万ドルの未実現利益純額を認識した。
     非金融資産および負債            -のれん、無形資産および不動産、設備およびテクノロジーなどの特定の非金融資

    産は、減損しているとみなされた場合、公正価値のみで認識される。当社は、耐用年数が確定できない無形
    資産およびのれんについて、               2022  年2月1日に年次の減損レビューを実施し、                       同日現在で減損は存在しない
    と結論づけた。        2022  年3月   31 日現在、減損の兆候はなかった。
     その他の公正価値に関する開示

     債券  -負債証券は、当社の連結貸借対照表(未監査)において償却原価で測定されている。これらの負債
    証券の公正価値は、第三者の価格提供ベンダーから提供される活発な市場における類似資産(同一資産では
    ない。)の相場価格に基づいている。これらの金融商品は、財務諸表上に公正価値で測定された場合、                                                     公正
    価値階層のレベル2に分類される。                  2022  年3月   31 日現在、債券の帳簿価額および見積公正価値は、それぞれ
    20.7  十億ドルおよび        20.8  十億ドルであった。          2021  年9月   30 日現在、債券の帳簿価額および見積公正価値は、
    それぞれ     21.0  十億ドルおよび        22.5  十億ドルであった。
     公正価値で測定されないその他の金融商品                      - 2022  年3月    31 日現在、未収および未払決済金、コマーシャ

    ル・ペーパーならびに顧客担保資産の帳簿価額は、通常、それらの満期までの残存期間が短いため、公正価
    値に近似している。財務諸表において公正価値で測定されている場合、これらの金融商品は、                                                公正価値階層
    のレベル2に分類される。
                                57/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    注記7 借入金

     当社の債務残高は、以下のとおりであった。
                                                    実効金利

                                    2022  年      2021  年
                                                     (1)
                                   3月  31 日     9月  30 日
                                     (%のデータを除き、百万ドル)
    コマーシャル・ペーパー                               $     300       $      -
                                                     0.35%
    2022  年9月に満期が到来する             2.15  %のシニア・ノート                1,000         1,000       2.30%
    2022  年 12 月に満期が到来する          2.80  %のシニア・ノート                2,250         2,250       2.89%
    2025  年 12 月に満期が到来する          3.15  %のシニア・ノート                4,000         4,000       3.26%
    2027  年4月に満期が到来する             1.90  %のシニア・ノート                1,500         1,500       2.02%
    2027  年8月に満期が到来する             0.75  %のシニア・ノート                 500         500      0.84%
    2027  年9月に満期が到来する             2.75  %のシニア・ノート                 750         750      2.91%
    2030  年4月に満期が到来する             2.05  %のシニア・ノート                1,500         1,500       2.13%
    2031  年2月に満期が到来する             1.10  %のシニア・ノート                1,000         1,000       1.20%
    2035  年 12 月に満期が到来する          4.15  %のシニア・ノート                1,500         1,500       4.23%
    2040  年4月に満期が到来する             2.70  %のシニア・ノート                1,000         1,000       2.80%
    2045  年 12 月に満期が到来する          4.30  %のシニア・ノート                3,500         3,500       4.37%
    2047  年9月に満期が到来する             3.65  %のシニア・ノート                 750         750      3.73%
    2050  年8月に満期が到来する             2.00  %のシニア・ノート                1,750         1,750
                                                     2.09%
    債務合計                                 21,300          21,000
                                      (154)         (161)
     未償却割引額および債務発行費用
                      (2)
                                      (119)
                                               138
     ヘッジ会計に関する公正価値調整
    債務の帳簿価額合計
                                    $ 21,027       $ 20,977
    以下のとおり計上:

     1年以内に満期が到来する債務                               $   3,548       $    999
     長期債務                                17,479         19,978
    債務の帳簿価額合計
                                    $ 21,027       $ 20,977
    (1)
        開示されている実効金利は、ヘッジ会計に関する調整を反映していない。
    (2)   発行済シニア・ノートに関して締結された金利スワップ契約の公正価値の変動を表す。
     コマーシャル・ペーパー・プログラム

     ビザは、運転資本要件を裏付けるため、またその他の一般的な企業目的上、コマーシャル・ペーパー・プ
    ログラムを維持している。当該プログラムに基づき、当社は、発行日から満期までの期間が最長                                                 397  日のノー
    ト発行について、         3.0  十億ドルを上限とした発行が承認されている。                        2022  年3月   31 日現在で発行済みのコマー
    シャル・ペーパーは、            2022  年4月に全額返済された。              2022  年4月1日以降、当社は、              650  百万ドルのコマー
    シャル・ペーパーを発行し、これについても                       2022  年4月に全額返済された。
    注記8 決済保証の管理

     当社は、当社の顧客が他の顧客の決済不履行で被った決済損失をビザの業務規定に従って補償する。この
    補償は、取引上の支払日とその後の決済日のタイミングが異なるために生じる当社にとっての決済リスクを
    意味する。
     当社はこれまで、決済リスク保証により損失額を最小限に抑えている。ただし、当社の将来の債務は決済
    リスク保証に基づき重大となる可能性があり、将来の事象によるため、確定することができない。
     当社の決済エクスポージャーは、任意の時点におけるビザの未決済の取引額(日々著しく変化する。)に
    限定される。       2022  年3月   31 日に終了した6ヶ月における当社の1日当たりの最大決済エクスポージャーは、
    112.7   十億ドルであり、1日当たりの平均決済エクスポージャーは、                                71.3  十億ドルであった。
                                58/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
     当社は、決済エクスポージャーを管理するために、グローバルな決済リスク方針と手続きの維持および定
    期的な見直しを行っており、一定の与信基準が満たされていない場合には顧客に担保を提供するよう要求す
    ることもある。当社は決済エクスポージャーを管理するために以下の担保を保有していた。
                                    2022  年3月   31 日    2021  年9月   30 日

                                           ( 百万ドル     )
                                        $   2,309          $   2,260
    使途制限現金および使途制限現金同等物
    差入有価証券(市場価値)                                       270           254
    信用状                                      1,604           1,518
                                           793           758
    保証
                                        $   4,976          $   4,790
    合計
                                59/73
















                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    注記9 株主資本
      転換後クラス       A 普通株式     -各シリーズおよびクラスの株式数ならびに転換後ベースのクラス                                  A 普通株式の株
    式数は、以下のとおりであった。
                     2022  年3月   31 日                2021  年9月   30 日

                              転換後                      転換後
                     クラス   A 普通                  クラス   A 普通
                             クラス   A 普通                  クラス   A 普通
                      株式への                     株式への
                                (1)                      (1)
                              株式                      株式
               発行済株式        転換比率              発行済株式        転換比率
                             (転換比率を除き、百万株)
                                        (2)
                   (2)
                       100.0000           6           100.0000           7
                                        -
                  -
    シリーズ    A 優先株式
                   2     6.2710         16       2     6.3210         16
    シリーズ    B 優先株式
                   3     6.8290         22       3     6.8340         22
    シリーズ     C  優先株式
            ( 3)
                 1,648          -     1,648       1,677          -     1,677
    クラス   A 普通株式
                          (4)                     (4)
                  245               397       245               398
                       1.6181                     1.6228
    クラス   B 普通株式
                                 40                      41
                  10      4.0000                10     4.0000
    クラス    C  普通株式
                               2,129                      2,161
    合計
    (1)  表の数値は四捨五入されているため、再計算が完全に一致しないことがある。転換後クラス                                          A 普通株式は、四捨五入
       されていない数値に基づき計算されている。
    (2)  発行済株式数は1百万未満であった。
    (3)  発行済クラス      A 普通株式は、      2022  年3月   31 日および    2021  年9月   30 日以前に決済された買戻しをそれぞれ反映してい
       る。
    (4)  クラス   B 普通株式のクラス        A 普通株式への転換比率は、四捨五入して表示されている。配当の支払いに関する転換計算
       は、小数第     10 位に四捨五入した転換率に基づいている。
     転換後株式      の減少   -米国の遡及的責任計画の条件に基づき、当社が米国の訴訟エスクロー口座に資金調達

    する場合、当社のクラス             B 普通株式の価値は、クラス              B 普通株式からクラス          A 普通株式への転換比率の下方調整
    を通じて希薄化の対象となる。当社は、ヨーロッパの遡及的責任計画の条件に基づき、シリーズ                                                 B 優先株式お
    よびシリーズ        C  優先株式に適用されるクラス               A 普通株式の転換比率の定期的な調整を通じて、                        VE 域内のカバー
    ド・ロスを回収する権利を与えられている。                       この預金および回収は一株当たり利益に関して、当社のクラス                                A
    普通株式を買戻すことと同様の経済効果となるが、これによりクラス                                    B 普通株式ならびにシリーズ              B およびシ
    リーズ    C  優先株式の転換比率が低くなるため、結果として転換後のクラス                                 A 普通株式の株式数が減少すること
    になる。     注記5   - 米国およびヨーロッパの遡及的責任計画を参照のこと。
     以下の表は、       2022  年3月   31 日に終了した6ヶ月において、米国の訴訟エスクロー口座へ預金後の転換後の
    クラス   B 普通株式の株式数の減少を示している。                     2021  年3月   31 日に終了した6ヶ月において、クラス                    B 普通株
    式に関して計上された比較可能な調整はなかった。
                                60/73





                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
                                     2022  年3月   31 日に終了した6ヶ月

                                    ( 一株当たり情報を除き、単位              : 百万ドル    )
    クラス   A 普通株式の株式数の減少                                               1
               ( 1)
                                                  $    217.61
    一株当たり実効価格
                                                  $        250
    米国の遡及的責任計画に基づく預金
    (1)  一株当たり実効価格は、当社の現在の基本定款に基づく価格設定期間にわたり、当社のクラス                                            A 普通株式の出来高加
       重平均価格を用いて計算されている。
     以下の表は、当社が転換比率の調整を通じて回収される                             VE 域内のカバード・ロスを回収後の転換後シリー

    ズ B およびシリーズ         C  優先株式の株式数の減少を示している。
                           2022  年3月   31 日に終了した         2021  年3月   31 日に終了した

                                 6ヶ月                6ヶ月
                            シリーズ     B   シリーズ      C    シリーズ     B    シリーズ      C 
                               ( 株式に関するデータを除き、単位:百万ドル                       )
                                (1)        (1)        (1)         (1)
    クラス   A 普通株式相当の株式数の減少
                                -        -        -         -
               ( 2)
                            $    201.68     $    201.68       $    209.89      $    209.89
    一株当たり実効価格
                            $       26      $            3   $            9   $            6
    転換比率の調整を通じた回収
    (1)  クラス   A 普通株式相当の株式数の減少は1百万株未満であった。
    (2)  シリーズ    B およびシリーズ        C  優先株式に関する当社の現在の指定証書に基づいて、価格設定期間にわたる当社のクラ
      ス A 普通株式の出来高加重平均価格を用いて計算された、四半期の一株当たり実効価格。各事業年度の一株当たり実
      効価格は、事業年度中に実施されたそれぞれの調整金額の加重平均実効価格を用いて計算されている。
    普通株式の買戻し         -以下の表は、公開市場における株式買戻しを示している。

                          3月  31 日に終了した3ヶ月              3月  31 日に終了した6ヶ月

                           2022  年       2021  年      2022  年      2021  年
                             ( 株式に関するデータを除き、単位:百万ドル                       )
    公開市場において買戻された株式数
                               15          8        34         17
    ( 1)
                  ( 2)
                          $   210.18         $ 208.65      $    210.26       $  205.05
    一株当たり平均買戻し価格
         ( 2)
                          $    2,949        $    1,713      $    7,053        $    3,509
    費用合計
    (1)  公開市場において買戻された株式は、                 2022  年および    2021  年3月   31 日に終了した3ヶ月および6ヶ月において決済され
       た買戻しをそれぞれ反映している。公開市場において買戻されたすべての株式は、すでに消却されており、授権資
       本中の未発行株式を構成している。
    (2)  表の数値は四捨五入されているため、再計算が完全に一致しないことがある。一株当たり平均買戻し価格および費用
       総額は、四捨五入されていない数値に基づき計算されている。
     2021  年 12 月に、当社の取締役会は             12.0  十億ドルの株式買戻しプログラム(以下、「                        2021  年 12 月プログラ

    ム」という。)を承認した。これより前の                      2021  年1月に、当社の取締役会は               8.0  十億ドルの株式買戻しプログ
    ラムを承認した。これらの承認には有効期限はない。                            2022  年3月    31 日現在、当社の株式買戻しプログラム
    は、承認済みの資金残高             9.8  十億ドルを有していた。             2021  年 12 月プログラムより前に承認された株式買戻しプ
    ログラムは、すべて完了している。
                                61/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
     配当  -当社は、      2022  年および     2021  年3月   31 日に終了した3ヶ月においてそれぞれ                    802  百万ドルおよび        701  百
    万ドルならびに        2022  年および     2021  年3月   31 日に終了した6ヶ月においてそれぞれ                    1.6  十億ドルおよび        1.4  十億
    ドルの配当を宣言し支払った。                2022  年4月    22 日、当社の取締役会はクラス               A 普通株式一株当たり           0.375   ドル
    (ク  ラス  B およびクラス        C  普通株式ならびにシリーズ              A 、シリーズ      B およびシリーズ         C  優先株式の場合は転換後
    ベースで決定される)の四半期現金配当を宣言した。当該現金配当金は                                     2022  年5月   13 日現在における登録株
    主すべてに対して         2022  年6月1日に支払われる。
    注記  10  一株当たり利益

     基本的一株当たり利益は、各クラスに対して利用可能な当期純利益を、当期における発行済普通株式およ
    び参加証券の加重平均株式数で除して算出される。参加証券には、当社のシリーズ                                           A 、シリーズ      B およびシ
    リーズ    C  優先株式ならびに配当または配当同等物に対して失効することのない権利が付随する制限株式単位
    (以下、「      RSU  」という。)などが含まれている。当期純利益は、転換後ベースの比例持分に基づいて普通株
    式および参加証券の各クラスに配分される。発行済普通株式の各クラスの加重平均株式数は、表示期間にお
    ける保有持分の変動を反映している。注記9                       - 株主資本を参照のこと。
     希薄化後一株当たり利益は、利用可能な当期純利益を、当期における発行済普通株式、参加証券、および
    希薄化効果を有する場合には、当期中の潜在的な希薄化効果を有するクラス                                       A 普通株式と同等の発行済株式の
    加重平均株式数で除して算出される。希薄化効果を有するクラス                                 A 普通株式同等物は、          (1)  当期を通じて有効
    な転換率に基づくシリーズ              A 、シリーズ      B およびシリーズ         C  優先株式ならびにクラス             B およびクラス        C  普通株式の
    転換に際して発行可能なクラス                A 普通株式、      (2)  想定される当社の従業員ストック・オプションの行使、当社
    の従業員株式購入制度に基づく株式の購入、および稼得していない業績連動型株式の権利確定に、金庫株方
    式を適用することによって算出されたクラス                       A 増加普通株式より構成される。
     以下の表は、       2022  年3月   31 日に終了した3ヶ月の一株当たり利益を示している。
                    基本的一株当たり利益                      希薄化後一株当たり利益

                             一株当たり
                                                    一株当たり
                      加重平均                      加重平均
               利益分配               利益=       利益分配               利益=
                     発行済株式数                      発行済株式数
                  (1)                (2)      (1)               (2)
               ( A )      ( B )    (A ) / ( B )     ( A )      ( B )    (A)/  ( B )
                           (一株当たり情報を除き、単位:百万)
                                                 (3)
    クラス    A 普通株式
                $ 2,819              $    1.70      $ 3,647             $    1.70
                        1,654
                                              2,142
    クラス    B 普通株式                      $    2.76      $    676            $    2.75
                  677        245                      245
    クラス     C  普通株式                      $    6.82      $    69             $    6.81
                  69        10                      10
                  82
                                       $     81
    参加証券                  表示なし        表示なし               表示なし       表示なし
                $ 3,647
    当期純利益
                                62/73







                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
     以下の表は、       2022  年3月   31 日に終了した6ヶ月の一株当たり利益を示している。
                    基本的一株当たり利益                      希薄化後一株当たり利益

                             一株当たり
                                                    一株当たり
                      加重平均                       加重平均
               利益分配               利益=       利益分配               利益=
                     発行済株式数                       発行済株式数
                  (1)                (2)       (1)                (2)
               ( A )      ( B )    (A ) / ( B )     ( A )      ( B )    (A ) / ( B )
                           (一株当たり情報を除き、単位:百万)
                                                 (3)
    クラス    A 普通株式
                $ 5,884              $    3.54      $ 7,606             $    3.54
                        1,662
                                               2,150
    クラス    B 普通株式                      $   5.74       $ 1,407             $    5.73
                 1,409         245                       245
    クラス     C  普通株式                      $   14.16      $    143            $   14.15
                  143        10                       10
                  170                     $    169
    参加証券                  表示なし        表示なし               表示なし       表示なし
                $ 7,606
    当期純利益
     以下の表は、       2021  年3月   31 日に終了した3ヶ月の一株当たり利益を示している。

                    基本的一株当たり利益                      希薄化後一株当たり利益

                             一株当たり                      一株当たり
                      加重平均                       加重平均
               利益分配               利益=       利益分配               利益=
                     発行済株式数                       発行済株式数
                  (1)                (2)       (1)                (2)
               ( A )      ( B )    (A ) / ( B )     ( A )      ( B )    (A ) / ( B )
                           (一株当たり情報を除き、単位:百万)
                                                 (3)
    クラス    A 普通株式
                $ 2,342              $    1.38      $ 3,026             $   1.38
                        1,695
                                               2,193
    クラス    B 普通株式                      $    2.24      $    550            $    2.24
                  550        245                       245
    クラス     C  普通株式                      $    5.52      $    59             $    5.52
                  59        11                       11
    参加証券              75                     $     74
                       表示なし        表示なし               表示なし       表示なし
    当期純利益
                $ 3,026
     以下の表は、       2021  年3月   31 日に終了した6ヶ月の一株当たり利益を示している。

                    基本的一株当たり利益                     希薄化後一株当たり利益

                              一株当たり
                                                    一株当たり
                       加重平均                      加重平均
                利益分配               利益=       利益分配               利益=
                      発行済株式数                      発行済株式数
                   (1)                (2)      (1)                (2)
                ( A )      ( B )    (A ) / ( B )     ( A )      ( B )    (A ) / ( B )
                           (一株当たり情報を除き、単位:百万)
                                                 (3)
    クラス    A 普通株式
                $ 4,752             $    2.80      $ 6,152             $    2.80
                         1,695
                                               2,196
    クラス    B 普通株式                      $    4.55      $ 1,116             $    4.54
                 1,117        245                      245
    クラス     C  普通株式                      $   11.22      $    120            $   11.20
                  120        11                      11
                  163                    $    163
    参加証券                   表示なし        表示なし               表示なし       表示なし
    当期純利益            $ 6,152
    (1)  利益分配に使用された転換後のクラス                  B 普通株式の加重平均株式数は              2022  年3月   31 日に終了した3ヶ月は          397  百万株
       で、  2022  年3月   31 日に終了した6ヶ月ならびに             2021  年3月   31 日に終了した3ヶ月および6ヶ月においては                    398  百万株
       であった。利益配分に使用された転換後のクラス                        C  普通株式の加重平均株式数は、              2022  年3月   31 日に終了した3ヶ月
       および6ヶ月が       40 百万株で、     2021  年3月   31 日に終了した3ヶ月および6ヶ月が                 43 百万株であった。優先株式(参加
       証券に含まれる。)の加重平均株式数は、                    2022  年3月   31 日に終了した3ヶ月および6ヶ月において、転換後シリー
                                63/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
       ズ A 優先株式6百万株、         2021  年3月   31 日に終了した3ヶ月および6ヶ月において、それぞれ転換後シリーズ                                A 優先株
       式 12 百万株および      17 百万株、    2022  年および    2021  年3月   31 日に終了した3ヶ月および6ヶ月において、転換後シリー
       ズ B 優先株式    16 百万株、    2022  年および    2021  年3月   31 日に終了した3ヶ月および6ヶ月において、転換後シリーズ                             C  優
       先株式   22 百万株であった。
    (2)  表の数値は四捨五入されているため、再計算が完全に一致しないことがある。基本的および希薄化後一株当たり利益
       は、四捨五入されていない数値に基づき算出されている。
    (3)  希薄化後加重平均発行済株式数は、転換後ベースで算出され、金庫株方式により算出される増加普通株式同等物を含
       む。  2022  年および    2021  年3月   31 日に終了した3ヶ月および6ヶ月において、普通株式同等物は重要ではない。
    注記  11  株式に基づく報酬

     2022  年3月    31 日に終了した6ヶ月に、当社は                 2007  年株式インセンティブ報酬制度(以下、「                       EIP  」とい
    う。)に基づいて以下の株式報酬を従業員および非従業員取締役に付与した。
                                  付与日の加重平均

                           付与          公正価値         加重平均行使価格
                                     $      43.16          $    200.86
    非適格ストック・オプション                        961,570
                                     $    202.56
    制限株式単位                       2,922,004
            (1)
                                     $   186.50
    業績連動型株式                        440,722
    (1)  獲得可能な業績連動型株式の最大数を示す。
     EIP  に関連して、当社は、見積失効数控除後の株式に基づく報酬費用を、                                   2022  年および     2021  年3月   31 日に終

    了した3ヶ月において、それぞれ                 181  百万ドルおよび        148  百万ドル、ならびに、            2022  年および     2021  年3月   31 日
    に終了した6ヶ月において、それぞれ                   302  百万ドルおよび        264  百万ドル計上した。
    注記  12  法人税等

     2022  年3月   31 日に終了した3ヶ月および6ヶ月の実効法人税率はそれぞれ                               20 %および     19 %であり、      2021  年
    3月  31 日に終了した3ヶ月および6ヶ月の実効法人税率は                          17 %であった。この実効税率の差は、主に、                      2021
    年3月   31 日に終了した3ヶ月および6ヶ月において認識された税務上の便益、それぞれ                                        66 百万ドルおよび        147
    百万ドルによるものであり、税務当局による監査の結果として生じたものである。
     2022  年3月   31 日に終了した3ヶ月および6ヶ月において、当社の未認識の税務上の便益(総額)はそれぞ
    れ 65 百万ドルおよび        143  百万ドル増加した。当社の未認識の税務上の便益(純額)は、認識された場合、実効
    税率の有利な影響により、それぞれ                  17 百万ドルおよび        46 百万ドル増加した。未認識の税務上の便益における
    変動は、主に、複数の管轄地にまたがる様々なタックス・ポジションに関連している。
     当社の納税申告は、米国の連邦、州および米国外の税務当局の税務調査の対象となっている。法人税等に
    関する様々な税務調査はまだ継続しており、終了の時期および結末は極めて不確定である。今後                                                 12 ヶ月の間
    における、未認識の税務上の便益の増加または減少を見積ることは、合理的に不可能である。
    次へ

                                64/73




                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    注記  13  法的事項

     当社は、様々な法的手続および行政手続の当事者となっている。いくつかの手続きにおいては、結果が予

    測できず、予測不可能な損害が生じ得るような複雑な請求・主張がなされている。現時点において損害に関
    連しない事項および/または損害の額                    もしくは範囲       を合理的に予見し得ないことから、開示済みのものを除
    き、当社はこれらの手続きにより生じ得る損失について引当てを行っておらず、予測損害額の範囲も設定し
    ていない。当社は、後述する訴訟および行政手続において強固な抗弁を有すると考えているが、将来、当社
    の財務状態、業績もしくはキャッシュ・フローに重大な悪影響を及ぼす判決や罰金を受け、または和解に至
    る可能性もある。当社の1件または複数件の係属中の訴訟事項に関する和解交渉または調停に、当社が自社
    を代表して、または他の当事者と集団で関わることもある。
     訴訟費用の計上額は予測であり、経営陣の訴訟の性質の理解、各案件の詳細、弁護士の助言(適切な範囲
    に限る。)および貸借対照表の日付現在における損失額についての経営陣の最良の予測に基づいている。
     下記の表は、未払訴訟債務に関する動きをまとめたものである。
                                      3月  31 日に終了した6ヶ月間

                                      2022  年         2021  年
                                         (単位:百万ドル)
    期首現在の残高                                   $     983         $     914
     対象外の法的事項に係る引当金                                      1           3
     対象の法的事項に係る引当金                                     150            9
     法的事項     への支払                                (365)            (40)
    期末現在の残高
                                        $     769         $     886
    見越額の概要       - 米国の対象訴訟

     ビザ・インク、ビザ          USA  およびビザ・インターナショナルは、当社が「米国の対象訴訟」と称する、米国の
    遡及的責任計画の対象となる一定の訴訟手続の当事者である。損失が予想され、またその金額を合理的に見
    積ることができる場合、米国の対象訴訟費用の見越額および訴訟引当金費用が計上される。かかる決定にあ
    たり、当社は、入手可能な情報(当社の訴訟委員会により提起された訴訟を含むがこれに限定されない。)
    を検討する。米国の対象訴訟に関連する見越額の合計は、エスクロー口座の残高を上回るかまたは下回る可
    能性がある。詳細は、下記「米国の対象訴訟」ならびに注記5-米国およびヨーロッパの遡及的責任計画を
    参照のこと。
     下記の表は、米国の対象訴訟債務に関する見越額の動きをまとめたものである。
                                      3月  31 日に終了した6ヶ月間

                                      2022  年         2021  年
                                         (単位:百万ドル)
    期首現在の残高                                   $     881         $     888
     インターチェンジ広域係属訴訟に係る引当金                                     145            -
     米国の対象訴訟への支払                                     (262)            (7)
    期末現在の残高
                                        $     764         $     881
     2022  年3月   31 日に終了した6ヶ月間において、当社は、修正和解契約から離脱した一部の加盟店の申立て

    に対処するために         145  百万ドルの見越額を追加             計上し、     250  百万ドルを米国の訴訟エスクロー口座に預託し
    た。  2022  年3月   31 日に終了した6ヶ月間において、当社は、米国の対象訴訟につき                                 262  百万ドルを支払った。
    米国の対象訴訟の見越額残高は、米国の対象訴訟に関して発生が予想され、またその金額を合理的に見積る
                                65/73

                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    ことができる損失の下限に対する当社の負担額の見積りと一致している。この見積りは訴訟の現在の状況に
    対する当社の見解と一致して               いる  が、発生が予想され、またその金額を合理的に見積ることができる損失額
    ま たは当該損失の範囲は、訴訟の進展によって大きく変動する可能性がある。当社は、訴訟に関する重大な
    不確実性を考慮して、この見積りを引続き検討し、再評価する予定である。当社は、交渉による解決に至ら
    ない場合、裁判において発生する可能性のある損失額または当該損失の範囲(もしあれば)を見積ることは
    できない。
    見越額の概要-ビザ・ヨーロッパ域内の対象訴訟

     ビザ・インク、ビザ・インターナショナルおよびビザ・ヨーロッパは、ヨーロッパの遡及的責任計画の対
    象となる一定の訴訟手続の当事者である。ヨーロッパの遡及的責任計画は、米国の遡及的責任計画と異な
    り、和解または判決に伴う支払に用いるためのエスクロー口座を設定していない。当社は、シリーズ                                                   B 優先株
    式およびシリーズ          C  優先株式に適用される転換比率の定期的な調整を通じて、ビザ・ヨーロッパ域内の対象損
    失を埋め合わせる権利を有する。当該損失が予想され、またその金額を合理的に見積ることができる場合、
    ビザ・ヨーロッパ域内の対象損失の見越額および株主持分の減少が計上される。詳細は、下記「ビザ・ヨー
    ロッパ域内の対象訴訟」ならびに注記5-米国およびヨーロッパの遡及的責任計画を参照のこと。
     下記の表は、ビザ・ヨーロッパ域内の対象訴訟債務に関する見越額の動きをまとめたものである。
                                       3月  31 日に終了した6ヶ月間

                                       2022  年         2021  年
                                         (単位:百万ドル)
    期首現在の残高                                    $     102          $      21
     ビザ・ヨーロッパ域内の対象訴訟に係る引当金
                                            5           9
     ビザ・ヨーロッパ域内の対象訴訟への支払                                     (102)            (28)
    期末現在の残高
                                        $       5          $       2
    米国の対象訴訟

     インターチェンジ広域係属訴訟(                 MDL  )-個々の加盟店の          訴訟
     ビザは、損害賠償を求める集団訴訟原告との修正和解契約から離脱した加盟店のうち、ビザブランドの決
    済カード売上高の約          50 %に相当する数の加盟店と和解した。
    ビザ・ヨーロッパ域内の対象訴訟

     欧州加盟店訴訟
     2013  年7月より、       850  を超える本件加盟店(本項において、「本件加盟店」とは、一部同一の請求の対象と
    なっている子会社/関連会社と併せた加盟店を意味する。)がビザ・ヨーロッパ、ビザ・インクならびに主
    に英国、ベルギー、ポーランドおよびイスラエルにおけるビザのその他子会社を相手方として、ヨーロッパ
    におけるインターチェンジ・レートに関する訴訟手続を開始したが、うちいくつかの訴訟は、ビザにより請
    求された手数料および特定のビザの規則に関連している。本書の日付現在、ビザは、                                           150  を超える本件加盟店
    からの申立てについて和解しているが、                    650  を上回る本件加盟店についてはまだ訴訟が係属中である。また、
    30 を超える別の本件加盟店が、同様の訴訟を提起する恐れがあった。かかる恐れのある本件加盟店のいくつ
    かの主張に関する据置協定が締結され、うち数件は確定された。
     2021  年 11 月 26 日、係属中の本件加盟店によりなされた申立ての一部に関して、英国の競争控訴審判所(以
    下「  CAT  」という。)は、インターチェンジ手数料規制(以下「                             IFR  」という。)導入前の英国ならびにその
    他一部の国内および欧州経済領域内の消費者インターチェンジ手数料が競争を制限するものであったが、こ
    れらの手数料が欧州経済領域間の手数料と共に                        IFR  導入後も競争を制限するものとなるか否かについては裁判
    で解決する必要があると判断した。インターチェンジ手数料について適用ある法律による制限の認定が免除
                                66/73

                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    されるか、また損害賠償がある場合はその評価についても、裁判で解決する必要がある。                                              2022  年2月1日、
    CAT  は、競争控訴審判所の判決に上訴することを請求者に認め、                               2022  年7月に上訴審が予定されている。
    その他の訴訟

     パルス・ネットワーク(            Pulse   Network    )
     2022  年4月5日、第5巡回区控訴連邦裁判所は、パルスにはその主張についての当事者適格があると認定
    して、ビザに有利であった地方裁判所のサマリージャッジメントの判決を一部取り消し、                                              さらに審理するよ
    う、当該事案を地方裁判所に差し戻した。
     ドイツの     ATM  訴訟

     2021  年 12 月から   2022  年3月にかけて、ビザは、ドイツにおける、ドイツの貯蓄銀行のビザ・ヨーロッパお
    よびビザ・インクを相手方とする申立ての送達を受けた。これらの銀行は、国内での現金引出しにアクセス
    料金を課すことを禁止するビザの                 ATM  規則が反競争的であると主張し、損害賠償を求めている。
     外国為替レートに関する訴訟

     2021  年 12 月6日、数名の個人が、外貨建てで取引を行ったカード保有者の全国規模集団および/またはカ
    リフォルニア州、ワシントン州、マサチューセッツ州もしくはニュージャージー州の下部集団を代表して、
    外国為替レートの設定に関して同様の主張を行う補正訴状を提出した。                                     補正  訴状では、不当利得および返還
    請求に加えて、カリフォルニア州不正競争防止法、ワシントン州消費者保護法、マサチューセッツ消費者保
    護法およびニュージャージー州消費者詐欺法の違反を主張している。                                    2022  年1月   19 日、ビザは、       補正  訴状の
    却下を求める申立てを行った。
                                67/73












                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    2【その他】
    (1)決算日後の         状況
       2022  年5月   24 日、当社は、       2026  年満期で利率       1.500   %のシニア債       1,350,000,000       ユーロ、     2029  年満期で
      利率  2.000   %のシニア債       1,000,000,000       ユーロおよび       2034  年満期で利率       2.375   %のシニア債       650,000,000
      ユーロ(以下、総称して「本債券」という。)の募集を行うことを発表した。
       当社は、約      3.14  十億米ドルの純手取金(引受割引料および当社が支払うべき募集費用の概算額控除
      後)を受領した。本債券の募集による純手取金は、既存の債務の借換え等の一般事業目的に使用され
      る。
    (2)法的手続き

       法的事項に関しては、「1中間財務書類-注記                        13 法的事項」を参照のこと。
    3【日本と米国における会計原則及び会計慣行の相違】

       本半期報告書に含まれる財務書類は米国において一般に公正妥当と認められる会計原則

      (「  USGAAP   」)に準拠して作成されている。したがって、これらは日本において一般に公正妥当と認め
      られる会計原則(「          JGAAP   」)に準拠して作成される財務書類とは異なる会計原則および表示形式が適用
      されている。ビザにおける特定の                 USGAAP   の適用については、「第一部第6-1財務書類の注記1-重要
      な会計方針の要約」でより詳しく説明されているが、主な                              USGAAP   および   JGAAP   の主な相違は以下のとおり
      である。
      (1)  有給休暇に関する会計処理

         USGAAP   は、特定の条件を満たした従業員に与えられる有給休暇を取得する権利について負債を認識
        することを要求している。
         JGAAP   のもとでは、有給休暇についての特段の会計基準は存在しておらず、一般的な実務慣行として

        関連する負債は認識されていない。
      (2)  デリバティブの評価およびヘッジ会計

         USGAAP   のもとでは、ヘッジ手段はヘッジ関係の性質により会計処理が以下のように異なる。
         1.  公正価値ヘッジの場合、デリバティブの公正価値の変動のうち有効部分は、損益計算書を通じ
           て、ヘッジ対象の資産、負債、または確定契約の公正価値の変動と相殺される。
         2.  キャッシュ・フロー・ヘッジの場合、デリバティブの公正価値の変動は、資本の部の個別項目

           であるその他包括利益に税引後の金額で認識され、ヘッジ対象の取引が損益計算書に計上され
           るのと同じ期に損益計算書に組み替えられる。
         3.  海外事業への純投資に関するヘッジの場合、ヘッジ手段に関する損益は、その他包括利益に外

           貨換算調整勘定の一部として計上される。
         JGAAP   のもとでは、デリバティブをヘッジ手段として利用するヘッジ取引は以下のように会計処理さ

        れる。
         1.  公正価値で評価されるヘッジ手段の公正価値の変動は、原則としてヘッジ対象に関する損益が
           認識されるまで資産または負債として繰り延べられる。
         2.  ヘッジ対象が売却可能有価証券の場合、当該有価証券の公正価値における変動は、損益計算書
           を通じてヘッジ手段の公正価値の変動と相殺することができる。
         3.  資産または負債に関する利息の支払額または受取額を転換するために用いられる金利スワップ
           については、想定元本、金利指数、金利の支払日および計算期間、契約期間などの主要な条件
                                68/73

                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
           がヘッジ対象の資産または負債のものとほぼ同一である場合、当該スワップを公正価値で評価
           する代わりに、ヘッジ対象の資産または負債にかかる利息への調整として発生主義で計上する
           こ とが認められる。
         また、ヘッジ関係が高い有効性を有する場合には非有効部分を含めて、ヘッジ手段の公正価値の変

        動のすべてを繰延処理することができる。ただし、非有効部分については損益に計上することもでき
        る。
      (3)  のれんおよびその他の無形資産

         USGAAP   のもとでは、のれんおよび耐用年数が確定できない無形資産は償却されず、代わりに年次
        で、または減損の兆候を示す事象や状況が存在する場合にはより頻繁に減損テストが実施されてい
        る。耐用年数が有限である無形資産は、耐用年数にわたって償却される。
         JGAAP   のもとでは、のれんは、             20 年以内の期間にわたって規則的に償却される。その他の無形資産は

        耐用年数または契約期間にわたって償却される。必要な場合、減損の認識も求められている。
      (4)  株式に基づく報酬

         USGAAP   のもとでは、公正価値法を用いて株式に基づく報酬費用が認識される。当社は役務条件付き
        の報酬についてのみ、必要不可欠な役務提供期間(通常、権利確定期間)にわたり定額法で報酬費用
        を認識している。業績連動型報酬費用および市場連動型報酬費用は段階法により認識される。これら
        の金額は当初、業績目標に基づいて見積られ、必要に応じて業績期間を通じて経営陣の最善の見積り
        に基づき調整される。
         JGAAP   のもとでは、各会計期間における費用計上額は、ストック・オプションの公正な評価額のうち

        当期に発生したと認められる額を計上することとされている。当期に発生したと認められる額は、こ
        れと対価関係にあるサービスの提供期間である対象勤務期間を基礎とする方法、またはその他の合理
        的な方法に基づいて行われる。株価条件が付されている等、権利確定日を合理的に予測することが困
        難なためにその予測を行わない場合、対象勤務期間はないものとみなされ、付与日に費用計上され
        る。
      (5)  変動持分事業体の連結

        USGAAP   のもとでは、次の         (1)  または   (2)  を満たす事業体を変動持分事業体(                  VIE  )と呼ぶ。
        (1)  リスクにさらされているエクイティが充分ではなく、追加の劣後的な財政支援なしには事業体が
          活動を行うための資金を調達できない、または
        (2)  持分投資家を1つのグループと見た場合に、次のいずれかを欠いているもの。
          (a)  議決権または類似する権利を通じて、事業体の経済的パフォーマンスに最も重要な影響を与
            える、事業体の活動を指図するパワー
          (b)  事業体の期待損失を被る義務
          (c)  事業体の期待残余利益を受ける権利
         VIE  は、支配財務持分を有する主たる受益者により連結される。次の特徴を有する企業は主たる受益
        者とみなされる。
        (a)VIE   の経済的パフォーマンスに最も重要な影響を与える、                           VIE  の活動を指図するパワー
        (b)VIE   にとって潜在的に重要となる可能性のある、                       VIE  の損失を被る義務、または              VIE  にとって潜在的
           に重要となる可能性のある、               VIE  からの便益を受ける権利を有している
         JGAAP   のもとでは、連結の範囲を決定するために、変動持分事業体の概念は使用されていない。

                                69/73


                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
      (6)  公正価値オプション
         USGAAP   では、ほとんどの金融資産および負債について、商品ごとに公正価値で計上し、その公正価
        値における変動を損益計上するオプションの適用が認められている。これは、金融資産、金融負債の
        取得時または確定契約の締結時に選択適用することが認められるが、その後は、その選択を取り消す
        ことはできない。
         US  GAAP  では、持分投資の測定による変動は、公正価値が測定できるか否かにかかわらず、純損益に

        認識しなければならない。金融負債について公正価値オプションの適用を選択した企業は、金融商品
        固有の信用リスクに関連する公正価値変動をその他包括利益に認識しなければならない。
         JGAAP   のもとでは、公正価値オプションは認められていない。

      (7)  法人税等

         USGAAP   では、評価において実現する可能性が実現しない可能性よりも高いタックス・ポジション
        は、そのテクニカル・メリットに基づいて認識される。認識された金額は、実現する可能性が                                                 50 %超
        と判断される最大の額で測定される。認識された金額は、税務申告書で申告する、または申告する予
        定の金額とは異なる可能性がある。この差額は、負債または繰延税金資産の減少として計上される。
        これらの未認識のタックス・ポジションに係る支払利息および課徴金は、未払計上される。
         JGAAP   のもとでは、未認識のタックス・ポジションに関する特段の規定はない。

      (8)  リース   ( 借手の会計      )

         USGAAP   では、短期リースを除き、リース取引はオペレーティング・リースとファイナンス・リース
        のいずれかに分類されるが、いずれについても、リース開始時にリース料総額の現在価値で使用権資
        産とリース負債が貸借対照表に計上される。その後、フィナンス・リースについては使用権資産に係
        る償却費と、リース負債に係る利息費用が計上される。オペレーティング・リースについては定額法
        でリース費用が計上される。
         JGAAP   のもとでは、       US  GAAP  と同様にファイナンス・リースとオペレーティング・リースに分類され

        るが、オペレーティング・リース取引については賃貸借と同様の会計処理を行い、                                           US  GAAP  のように
        リース開始時に使用権資産とリース負債の計上はされない。
      (9)  予想信用損失

         USGAAP   では、償却原価で測定される金融商品および一部のその他商品に関する信用損失は、予想信
        用損失モデルを使用して測定および認識される。売却可能債券は信用損失の兆候が存在し、割引
        キャッシュ・フロー・アプローチの結果、信用損失につながる場合、信用損失は一時的でない減損を
        通じてではなく、引当金を通じて計上される。
         JGAAP   のもとでは、有価証券(満期保有目的の債券、子会社および関連会社株式、その他有価証券)

        については、時価または実質価額が著しく下落した場合に、相当の減額を行う。貸倒引当金の対象と
        なる金融商品は、法的形式が債権であるもの(売掛金、受取手形、貸付金、リース債権等)である。
                                70/73




                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
        時価を把握することが極めて困難と認められる社債その他の債券も、債権に準じて貸倒引当金を設定
        する。貸倒引当金の算定は、以下(                  1 )~  (3)  の区分に応じて測定する。
        ( 1 )  一般債権
          過去の貸倒実績率等合理的な基準により貸倒見積高を算定する。貸倒損失の過去のデータから貸
          倒実績率を算定する期間は、一般には、債権の平均回収期間が妥当とされている。
        ( 2 )  貸倒懸念債権
          以下のいずれかの方法による。
          ・債権額から担保の処分見込額および保証による回収見込額を減額し、その残額について債務者
           の財政状態および経営成績を考慮して貸倒見積高を算定する方法
          ・債権の元本および利息に係るキャッシュ・フローを合理的に見積り、当期末まで当初の約定利
           子率で割り引いた金額の総額と債権の帳簿価額との差額を貸倒見積高とする方法
        ( 3 )  破産更生債権等
          債権額から担保の処分見込額および保証による回収見込額を減額し、その残額を貸倒見積高とす
          る方法
                                71/73















                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    第7【外国為替相場の推移】
      当社の財務諸表の表示に用いられた通貨(米ドル)と本邦通貨との間の為替相場が、国内において時事に
    関する事項を掲載する2紙以上の日刊新聞に当該半期中において掲載されているので、本記載は省略する。
    第8【提出会社の参考情報】

     当該半期の開始日(          2021  年 10 月1日)から本書提出日までの間に、次の書類を提出している。
     提出書類                                            提出年月日

     1.有価証券届出書                                           2021  年 11 月 24 日
     2.臨時報告書
                                                2021  年 12 月2日
      (企業内容等の開示に関する内閣府令第                    19 条第1項および第2項第1号)
     3.臨時報告書
                                                2021  年 12 月 21 日
      (企業内容等の開示に関する内閣府令第                    19 条第1項および第2項第1号)
     4.有価証券届出書                                           2021  年 12 月 21 日
     5.有価証券報告書                                           2022  年3月   30 日
                                72/73














                                                          EDINET提出書類
                                              ビザ・インク(Visa Inc.)(E15692)
                                                             半期報告書
    第二部【提出会社の保証会社等の情報】

    第1【保証会社情報】

      該当なし
    第2【保証会社以外の会社の情報】

      該当なし
    第3【指数等の情報】

      該当なし
                                73/73
















PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2022年4月25日

社名の変更履歴が表示されるようになりました

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク