ユニデンホールディングス株式会社 四半期報告書 第57期第2四半期(令和3年7月1日-令和3年9月30日)

提出書類 四半期報告書-第57期第2四半期(令和3年7月1日-令和3年9月30日)
提出日
提出者 ユニデンホールディングス株式会社
カテゴリ 四半期報告書

                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
    【表紙】

    【提出書類】               四半期報告書

    【根拠条文】               金融商品取引法第24条の4の7第1項

    【提出先】               関東財務局長

    【提出日】               2021年11月12日

    【四半期会計期間】               第57期第2四半期(自            2021年7月1日         至   2021年9月30日)

    【会社名】               ユニデンホールディングス株式会社

    【英訳名】               UNIDEN    HOLDINGS     CORPORATION

    【代表者の役職氏名】               代表取締役社長兼CFO 武藤 竜弘

    【本店の所在の場所】               東京都中央区八丁堀二丁目12番7号

    【電話番号】               03(5543)2812

    【事務連絡者氏名】               管理本部長 小尾 幹之

    【最寄りの連絡場所】               東京都中央区八丁堀二丁目12番7号

    【電話番号】               03(5543)2812

    【事務連絡者氏名】               管理本部長 小尾 幹之

    【縦覧に供する場所】               株式会社東京証券取引所

                    (東京都中央区日本橋兜町2番1号)

                                 1/22









                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
    第一部     【企業情報】
    第1   【企業の概況】

    1  【主要な経営指標等の推移】

                             第56期           第57期

                            第2四半期           第2四半期
             回次                                     第56期
                           連結累計期間           連結累計期間
                          自   2020年4月1日         自   2021年4月1日         自   2020年4月1日
            会計期間
                          至   2020年9月30日         至   2021年9月30日         至   2021年3月31日
    売上高                (百万円)            7,818           5,876          19,270
    経常利益                (百万円)            1,004            644          1,418

    親会社株主に帰属する四半期
                    (百万円)             758           581          3,658
    (当期)純利益
    四半期包括利益又は包括利益                (百万円)             982           502          4,368
    純資産額                (百万円)           29,711           31,685           32,963

    総資産額                (百万円)           46,034           40,988           47,822

    1株当たり四半期(当期)純利益金
                      (円)          128.98           98.97          622.27
    額
    潜在株式調整後1株当たり
                      (円)             -           -           -
    四半期(当期)純利益金額
    自己資本比率                 (%)           62.8           76.9           67.3
    営業活動による
                    (百万円)           △ 3,488          △ 1,823           △ 506
    キャッシュ・フロー
    投資活動による
                    (百万円)            △ 82        △ 1,222           7,898
    キャッシュ・フロー
    財務活動による
                    (百万円)            3,494          △ 1,314           1,282
    キャッシュ・フロー
    現金及び現金同等物の
                    (百万円)            6,934          10,152           15,896
    四半期末(期末)残高
                             第56期           第57期

                            第2四半期           第2四半期
             回次
                           連結会計期間           連結会計期間
                          自   2020年7月1日         自   2021年7月1日
            会計期間
                          至   2020年9月30日         至   2021年9月30日
    1株当たり四半期純利益金額                 (円)          107.93           83.98
     (注)   1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
         ておりません。
       2.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりま
         せん。
    2  【事業の内容】

      当第2四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)において営まれている事業の内容
     について、重要な変更はありません。
      また、主要な関係会社については以下のとおりであります。
      第1四半期連結会計期間より、ユニデン不動産株式会社は支配力基準により実質的に支配していると認められなく
     なったため、連結の範囲から除外し、持分法適用会社に移行しております。
      当第2四半期連結会計期間において、ATTOWAVE                      CO.,LTD.の80%の株式を取得し、子会社化したことにより、連結の
     範囲に含めております。なお、同社は当社の特定子会社に該当しております。
                                 2/22



                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
    第2   【事業の状況】
    1  【事業等のリスク】

      当第2四半期連結累計期間において、当四半期報告書に記載した事業の状況、経理の状況等に関する事項のうち、
     投資者の判断に重要な影響を及ぼす可能性のある事項の発生又は前事業年度の有価証券報告書に記載した「事業等の
     リスク」についての重要な変更はありません。
    2  【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

      文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において当社グループが判断したものであります。
    (1)経営成績の分析
      当社グループは、エレクトロニクス事業においては、CB無線機、スキャナーラジオ、レーダーディテクター、車載
     用モニターなどの製品を積極的に販売展開しております。現在、生産コストや販売費及び一般管理費の見直しを継続
     的に実施しており、不採算モデルの統廃合等による、選択と集中に取り組んでおります。
      当第2四半期連結累計期間の業績につきましては、売上高                           5,876百万円      (前年同四半期比        24.8%減    )、営業利益      516百
     万円  (同  50.5%減    )、経常利益      644百万円     (同  35.9%減    )、親会社株主に帰属する四半期純利益                  581百万円     (同  23.3%減    )と
     なりました。
      セグメントの業績を示すと、次のとおりであります。

      《エレクトロニクス事業》

      当事業では、主に、無線通信・応用機器、デジタル家電機器、電話関連機器の製造販売を行っております。当事業
     の売上高は     5,782百万円      (前年同四半期比        10.9%増    )となりました。製品区分別の状況は主に次のとおりであります。
      〔無線通信・応用機器〕
       当区分では、北米市場において数年前にリリースしたレーダーディテクターの高価格帯商品において順調に売上
      と需要の成長が見られます。
       この  レーダーディテクター事業分野において優れた製品開発の機能を有する、韓国企業                                       ATTOWAVE     CO.,LTD.     の
      株式の80%を、当期9月に取得し当社の子会社といたしました。                              これによりレーダーディテクター事業における一
      連のバリューチェーンをより緊密かつ有機的に機能させ、市場の変化に迅速に対応することが可能になると考えて
      おります。本件を皮切りとして、一層の事業拡大に向け尽力してまいります。
       北米市場における主力商品であるデジタルスキャナー(広域帯無線受信機)においても、新型コロナウイルス感染
      拡大による巣籠もり需要により、需要の増加が見られています。
       オセアニア市場では、昨年度からの国際往来閉鎖による国内需要の高まりにより、国内UCB無線機及び家庭内防
      犯カメラの売上高が好調に推移し、売上の増加を牽引しております。
       欧州市場では、高価格帯スキャナー(広域帯無線受信機)の欧州向けソフトウェア開発、及びレーダー機器の拡販
      活動の成果が見られ、好調な受注販売となりました。
      〔デジタル家電機器〕
       当区分では、前年不調であった車載モニターが、上半期での自動車販売台数回復の影響により好調な受注となり
      売上高が増加しました。
      〔電話関連機器〕
       当区分では、オセアニア市場において、マーケットシェアは首位を継続しているものの、全体的に市場規模が縮
      小傾向であり、主力製品であるコードレス電話の売上が減少傾向にあります。
      エレクトロニクス事業全体として、主要部品の調達において新型コロナウイルスの世界的流行を経た半導体需要の

     回復による     半導体不足等の懸念があるものの、当社グループでは在庫の確保に努めており、現在その影響は軽微であ
     ると判断しております。
      《不動産事業》

      当事業では、前年度に連結子会社であったユニデン不動産株式会社が、当年度より持分法適用会社に移行したこと
     により、売上高及び営業利益は減少しております。当事業では営業利益                                 29百万円    (前年同四半期比        93.9%減    )となり
     ました。
                                 3/22



                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
    (2)財政状態の分析
     (資産)
      当 第2四半期     連結会計期間末の流動資産は             18,239百万円      (前期末比     17,980百万円減       )となりました。これは、主とし
     て商品及び製品が        831百万円     、原材料及び貯蔵品が          730百万円     、それぞれ増加し、         ユニデン不動産株式会社の持分法適
     用会社への移行により          販売用不動産が       13,762百万円      、 配当金の支払い及び新規連結子会社ATTOWAVE                     CO.,LTD.株式の
     取得等により、       現金及び預金が       6,129百万円      、それぞれ減少したこと等によるものです。
      固定資産は     22,749百万円      (同  11,146百万円増       )となりました。これは、ユニデン不動産株式会社の持分法適用会社へ
     の移行により同社への長期貸付金が                 9,333百万円      増加し、また新規連結子会社の取得により、のれんが発生し無形固
     定資産が    1,503百万円      増加したこと、及び有形固定資産が                37百万円    減少したことによるものです。
      この結果、資産合計は          40,988百万円      (同  6,834百万円減       )となりました。
     (負債)
      当 第2四半期     連結会計期間末の流動負債は             4,090百万円      (前期末比     972百万円減      )となりました。これは、主として、
     支払手形及び買掛金が          381百万円     増加し、未払法人税等が           904百万円     、1年内返済予定の長期借入金が                201百万円     、そ
     れぞれ減少したこと等によるものです。
      固定負債は、ユニデン不動産株式会社の持分法適用会社への移行により長期借入金が                                       5,020百万円      減少したこと等
     により、    5,212百万円      (同  4,583百万円減       )となりました。
      この結果、負債合計は          9,302百万円      (同  5,556百万円減       )となりました。
     (純資産)
      当 第2四半期     連結会計期間末の純資産合計は               31,685百万円      (前期末比     1,278百万円減       )となりました。これは、主と
     して利益剰余金が        636百万円     増加し、資本剰余金が配当金の支払、及び自己株式の消却により                              8,574百万円      減少した一
     方、当該自己株式の消却により7,340百万円自己株式が減少したこと等によるものです。
    (3)キャッシュ・フローの状況

      当第2四半期連結会計期間末における連結ベースの現金及び現金同等物(以下「資金」という。)は、前連結会計年
     度末に比べ     5,744百万円減少        し 10,152百万円      となりました。
      当第2四半期連結累計期間における各キャッシュ・フローの状況とそれらの要因は次のとおりであります。
      (営業活動によるキャッシュ・フロー)
      営業活動による資金の          減少は1,823百万円         (前年同期は      3,488百万円の減少         )となりました。主な増加は、税金等調整
     前四半期純利益       659百万円     (同  1,004百万円      )であります。主な減少は、棚卸資産の                  増加額1,779百万円         (同  4,765百万円
     の増加   )、法人税等の       支払額663百万円        (同  0百万円の還付額        )であります。
      (投資活動によるキャッシュ・フロー)
      投資活動による資金の          減少は1,222百万円         (前年同期は      82百万円の減少       )となりました。主な減少は、連結の範囲の
     変更を伴う子会社株式の取得による支出                  1,427百万円      であります。
      (財務活動によるキャッシュ・フロー)
      財務活動による資金の          減少は1,314百万円         (前年同期は      3,494百万円の増加         )となりました。主な減少は、配当金の支
     払額  1,228百万円      (同  1百万円    )であります。
    (4)事業上及び財務上の対処すべき課題

      当第2四半期連結累計期間において、当グループの事業上及び財務上の対処すべき課題に重要な変更及び新たに生
     じた課題はありません。
    (5)研究開発活動

      当第2四半期連結累計期間の研究開発費の総額は                       114百万円     であります。なお、当第2四半期連結累計期間におい
     て当グループの研究開発活動の状況に重要な変更はありません。
    3  【経営上の重要な契約等】

      当社は、2021年9月24日付けの取締役会決議により、ATTOWAVE                              CO.,   LTD.の80%の株式を取得しました。その概要
     は、経理の状況 企業結合注記をご参照下さい。
                                 4/22




                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
    第3   【提出会社の状況】
    1  【株式等の状況】

     (1)  【株式の総数等】
      ①  【株式の総数】
                種類                       発行可能株式総数(株)

               普通株式                                    16,900,000

                計                                   16,900,000

      ②  【発行済株式】

              第2四半期会計期間            提出日現在        上場金融商品取引所

        種類       末現在発行数(株)           発行数(株)        名又は登録認可金融                内容
              ( 2021年9月30日       )  (2021年11月12日)          商品取引業協会名
                                  東京証券取引所            単元株式数は、
      普通株式           5,879,501          5,879,501
                                  (市場第一部)           100株であります。
        計          5,879,501          5,879,501         ―            ―
     (2)  【新株予約権等の状況】

      ①  【ストックオプション制度の内容】
       該当事項はありません。
      ②  【その他の新株予約権等の状況】

       該当事項はありません。
     (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

       該当事項はありません。
     (4)  【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式       発行済株式      資本金増減額       資本金残高       資本準備金       資本準備金
        年月日         総数増減数       総数残高                     増減額       残高
                  (千株)       (千株)      (百万円)       (百万円)       (百万円)       (百万円)
      2021年9月30日               -     5,879        -     18,000         -      344
                                 5/22








                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
     (5)  【大株主の状況】
                                               2021年9月30日       現在
                                                   発行済株式
                                                  (自己株式を除
                                           所有株式数
         氏名又は名称                     住所                    く。)の総数に
                                            (千株)
                                                  対する所有株式
                                                  数の割合(%)
    日本マスタートラスト信託銀行株
                     東京都港区浜松町2丁目11番3号                           564       9.60
    式会社(信託口)
    フジファンド株式会社                 東京都千代田区紀尾井町3-32                           508       8.64
    GOLDMAN,SACHS&
                     200    WEST     STREET       NEW Y
    CO.REG
                     ORK,NY,USA                           402       6.84
    (常任代理人 ゴールドマン・
                     (東京都港区六本木6丁目10番1号)
    サックス証券株式会社)
    BNYM     AS   AGT/CLTS
                     240     GREENWICH            STREE
    NON TREATY           JASD
                     T, NEW YORK, NEW YOR
                                                358       6.10
    EC
                     K 10286 U.S.A.
    (常任代理人 株式会社三菱UF
                     (東京都千代田区丸の内2丁目7-1)
    J銀行)
    CITCO       TRUSTEES
    (CAYMAN)         LIMITE
                     89   NEXUS      WAY,     CAMANA 
    D  SOLELY       IN   ITS    C
                     BAY,     POBOX31106,            GRAN
    APACITY        AS   TRUST
                     D  CAYMAN,        KY1-1205,          C       300       5.10
    EE   OF   THE    VPL1     TR
                     AYMAN      ISLANDS
    UST    DIRECTOR         ROB
                     (東京都中央区日本橋茅場町1丁目13-14)
    ERT    THOMAS
    (常任代理人 立花証券株式会
    社)
    FCP    SEXTANT        AUTO
                     9  AVENUE       PERCIER        7500
    UR   DU   MONDE
                     8  PARIS                         216       3.67
    (常任代理人 香港上海銀行東京
                     (東京都中央区日本橋3丁目11-1)
    支店 カストディ業務部)
                     UGLAND       HOUSE,       SOUTH      C
    CORNWALL         MASTER
                     HURCH      STREET,        GEORGE
    LP   PRESIDENT          MAI
                     TOWN,      GRAND CAYMAN,              K
                                                200       3.40
    JAMES
                     Y1-1104,         CAYMAN       ISLAN
    (常任代理人 株式会社三菱UF
                     D
    J銀行)
                     (東京都千代田区丸の内2丁目7-1)
                     WALKERS        CORPORATE          LIM
    LIM    JAPAN      EVENT      ITED 190         ELGIN      AVENU
    MASTER       FUND          E,   GEORGE TOWN,GRAND
                                                157       2.68
    (常任代理人       香港上海銀行東京          CAYMAN,        KY1-9008         CAYM
    支店 カストディ業務部)                 AN   ISLANDS
                     (東京都中央区日本橋3丁目11-1)
    株式会社日本カストディ銀行(信
                     東京都中央区晴海1丁目8-12                           149       2.53
    託口)
                     PLUMTREE COURT,                25   SH
    GOLDMAN        SACHS      IN
                     OE   LANE,      LONDON       EC4A     4
    TERNATIONAL
                                                142       2.42
                     AU,    U.K.
    (常任代理人 ゴールドマン・
    サックス証券株式会社)
                     (東京都港区六本木6丁目10-1)
            計                   ―                2,997        50.99
     (注)   1.上記のほか、自己株式が0千株あります。
       2.上記所有株式のうち、信託業務に係る株式数は次のとおりであります。
         日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)                               564  千株
         株式会社日本カストディ銀行(信託口)                               149  千株
       3 株式会社ヴァレックス・パートナーズから2021年7月12日付で大量保有報告書の変更報告書の提出があり、
         2021年7月5日現在で以下のとおり株式を保有している旨が記載されておりますが、当社として                                            2021年9月
         30日  時点における実質保有株式数の確認ができませんので、上記大株主の状況には含めておりません。
                                        保有株券等の数         株券等保有割合
          氏名又は名称                    住所
                                          (株)         (%)
                       東京都中央区日本橋茅場町一丁
                                       株式      384,400
    株式会社ヴァレックス・パートナーズ                                                   6.54
                       目6番17号
       4 ユナイテッド・マネージャーズ・ジャパン株式会社から2021年7月15日付で大量保有報告書の変更報告書の

         提出があり、2021年7月8日現在で以下のとおり株式を保有している旨が記載されておりますが、当社とし
         て 2021年9月30日       時点における実質保有株式数の確認ができませんので、上記大株主の状況には含めており
         ません。
                                 6/22


                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
                                        保有株券等の数         株券等保有割合
          氏名又は名称                    住所
                                          (株)         (%)
    ユナイテッド・マネージャーズ・ジャ                   東京都港区赤坂2-10-5 
                                       株式     380,500
                                                       6.47
    パン株式会社                   赤坂日ノ樹ビル7階
       5 アミラル・ジェスチョン(住所 東京都品川区西五反田1-11-1 アイオス五反田駅前ビル 株式会社

         ホライズン・データ・ワークス)から2021年7月26日付で大量保有報告書の提出があり、2021年6月24日現
         在で以下のとおり株式を保有している旨が記載されておりますが、当社として                                    2021年9月30日       時点における
         実質保有株式数の確認ができませんので、上記大株主の状況には含めておりません。
                                        保有株券等の数         株券等保有割合
          氏名又は名称                    住所
                                          (株)         (%)
                       フランス共和国 パリ市 
                       75007 グルネル通り103番地
    アミラル・ジェスチョン(AMIRAL
                                       株式     329,500
                                                       5.22
                       (103   RUE  DE  GRENELLE     75007
    GESTION)
                       PARIS   FRANCE)
       6   コーンウォール・キャピタル・マネジメント・エルピー(住所 東京都千代田区大手町一丁目1番1号 大

         手町パークビルディング アンダーソン・毛利・友常法律事務所)から2021年9月7日付で大量保有報告書
         の変更報告書の提出があり、2021年8月31日現在で以下のとおり株式を保有している旨が記載されておりま
         すが、当社として        2021年9月30日       時点における実質保有株式数の確認ができませんので、上記大株主の状況
         には含めておりません。
                                        保有株券等の数         株券等保有割合
          氏名又は名称                    住所
                                          (株)         (%)
                       アメリカ合衆国ニューヨーク州
                       ニューヨーク市レキシントンア
    コーンウォール・キャピタル・マネジ
                       ベニュー575      4階
    メント・エルピー
                                       株式      463,500
                                                       7.88
                       (575   Lexington      Avenue;     4th
    (Cornwall      Capital    Management      LP)
                       Floor,    New   York,    NY  10022
                       U.S.A.)
                                 7/22













                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
     (6)  【議決権の状況】
      ①  【発行済株式】
                                               2021年9月30日       現在
           区分           株式数(株)         議決権の数(個)                内容
    無議決権株式                    ―          ―              ―

    議決権制限株式(自己株式等)                    ―          ―              ―

    議決権制限株式(その他)                    ―          ―              ―

                    (自己保有株式)
                                        権利内容に何ら限定のない当社に
    完全議決権株式(自己株式等)                普通株式              ―
                                        おける標準となる株式
                           300
                    普通株式
    完全議決権株式(その他)                               58,356           同上
                        5,835,600
                    普通株式
    単元未満株式                             ―             同上
                          43,601
    発行済株式総数                    5,879,501         ―              ―
    総株主の議決権                    ―           58,356            ―

     (注)   1.「完全議決権株式(その他)」欄の普通株式には、証券保管振替機構名義の株式が100株(議決権1個)含
         まれております。
       2.「単元未満株式」欄の普通株式には、当社所有の自己株式98株が含まれております。
      ②  【自己株式等】

                                               2021年9月30日       現在
                                                   発行済株式
                               自己名義       他人名義      所有株式数
       所有者の氏名                                           総数に対する
                    所有者の住所          所有株式数       所有株式数        の合計
        又は名称                                          所有株式数
                                (株)       (株)       (株)
                                                   の割合(%)
    (自己保有株式)
                  東京都中央区八丁堀
    ユニデンホールディングス                              300       -      300      0.01
                  二丁目12番7号
    株式会社
          計             ―           300       -      300      0.01
    2  【役員の状況】

      前事業年度の有価証券報告書提出日後、当四半期累計期間における役員の異動は次のとおりであります。
     (1)  退任役員

           役職名                   氏名                 退任年月日
          常勤監査役                 岡 咲 嘉 一                  2021年8月6日

           監査役                藤 本 節 雄                  2021年9月3日

     (2)  異動後の役員の男女別人数及び女性の比率

      男性  7 名 女性    1 名 (役員のうち女性の比率             12.5  %)
                                 8/22





                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
    第4   【経理の状況】
    1.四半期連結財務諸表の作成方法について

      当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(2007年内閣府令第
     64号)に基づいて作成しております。
    2.監査証明について

      当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(2021年7月1日から2021年
     9月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(2021年4月1日から2021年9月30日まで)に係る四半期連結財務諸表につ
     いて、監査法人アリアによる四半期レビューを受けております。
                                 9/22

















                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
    1 【四半期連結財務諸表】
     (1) 【四半期連結貸借対照表】
                                                  (単位:百万円)
                                前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                (2021年3月31日)              (2021年9月30日)
     資産の部
      流動資産
        現金及び預金                                16,281              10,152
        受取手形及び売掛金                                2,552              2,682
        商品及び製品                                1,165              1,996
        販売用不動産                                14,378                615
        仕掛品                                  162              235
        原材料及び貯蔵品                                1,021              1,751
        その他                                  666              812
                                         △ 8             △ 8
        貸倒引当金
        流動資産合計                                36,220              18,239
      固定資産
        有形固定資産
         建物及び構築物(純額)                               1,473              1,412
         機械装置及び運搬具(純額)                                129              179
         工具、器具及び備品(純額)                                198              187
         土地                               8,266              8,277
                                          44              17
         建設仮勘定
         有形固定資産合計                               10,112              10,074
        無形固定資産
         のれん                                 -             1,538
                                         293              258
         その他
         無形固定資産合計                                293             1,797
        投資その他の資産
         投資有価証券                                689             1,059
         長期貸付金                                 -             9,333
         その他                                520              497
                                         △ 12             △ 12
         貸倒引当金
         投資その他の資産合計                               1,196              10,877
        固定資産合計                                11,602              22,749
      資産合計                                 47,822              40,988
                                10/22








                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
                                                  (単位:百万円)
                                前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                (2021年3月31日)              (2021年9月30日)
     負債の部
      流動負債
        支払手形及び買掛金                                  987             1,369
        短期借入金                                  543              549
        1年内返済予定の長期借入金                                  368              166
        未払費用                                  857              840
        未払法人税等                                1,409               505
        賞与引当金                                  181              170
        役員賞与引当金                                  32              -
        製品保証引当金                                  16              15
                                         665              472
        その他
        流動負債合計                                5,063              4,090
      固定負債
        長期借入金                                9,603              4,583
        退職給付に係る負債                                  -              32
        リース債務                                  37              33
                                         153              561
        その他
        固定負債合計                                9,795              5,212
      負債合計                                 14,858               9,302
     純資産の部
      株主資本
        資本金                                18,000              18,000
        資本剰余金                                27,969              19,394
        利益剰余金                                4,634              5,270
                                       △ 7,339               △ 1
        自己株式
        株主資本合計                                43,263              42,663
      その他の包括利益累計額
                                      △ 11,060             △ 11,140
        為替換算調整勘定
        その他の包括利益累計額合計                               △ 11,060             △ 11,140
      非支配株主持分                                   761              162
      純資産合計                                 32,963              31,685
     負債純資産合計                                   47,822              40,988
                                11/22









                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
     (2)  【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
      【四半期連結損益計算書】
       【第2四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                               (自 2020年4月1日              (自 2021年4月1日
                                至 2020年9月30日)               至 2021年9月30日)
     売上高                                   7,818              5,876
                                        5,197              3,686
     売上原価
     売上総利益                                   2,620              2,190
                                      ※1  1,577            ※1  1,673
     販売費及び一般管理費
     営業利益                                   1,043               516
     営業外収益
      受取利息                                    0              36
      受取配当金                                    1              1
      為替差益                                    8              53
      持分法による投資利益                                    -              12
      作業くず売却益                                    0              16
                                          4              36
      その他
      営業外収益合計                                    16              155
     営業外費用
      支払利息                                    33              11
      寄付金                                    13              -
      持分法による投資損失                                    7              -
                                          0              16
      その他
      営業外費用合計                                    54              28
     経常利益                                   1,004               644
     特別利益
      固定資産売却益                                    -              12
                                          -               2
      その他
      特別利益合計                                    -              14
     特別損失
                                          -               0
      固定資産除売却損
      特別損失合計                                    -               0
     税金等調整前四半期純利益                                   1,004               659
     法人税、住民税及び事業税
                                         160               46
                                         △ 5              30
     法人税等調整額
     法人税等合計                                    154               77
     四半期純利益                                    849              581
     非支配株主に帰属する四半期純利益                                     91              -
     親会社株主に帰属する四半期純利益                                    758              581
                                12/22







                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
      【四半期連結包括利益計算書】
       【第2四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                               (自 2020年4月1日              (自 2021年4月1日
                                至 2020年9月30日)               至 2021年9月30日)
     四半期純利益                                    849              581
     その他の包括利益
      為替換算調整勘定                                   120              △ 57
                                          11             △ 21
      持分法適用会社に対する持分相当額
      その他の包括利益合計                                   132              △ 79
     四半期包括利益                                    982              502
     (内訳)
      親会社株主に係る四半期包括利益                                   890              502
      非支配株主に係る四半期包括利益                                    91              -
                                13/22
















                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
     (3) 【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                  (単位:百万円)
                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                               (自 2020年4月1日              (自 2021年4月1日
                                至 2020年9月30日)               至 2021年9月30日)
     営業活動によるキャッシュ・フロー
      税金等調整前四半期純利益                                  1,004               659
      減価償却費                                   173              164
      固定資産除売却損益(△は益)                                    -             △ 12
      貸倒引当金の増減額(△は減少)                                   △ 1              0
      受取利息及び受取配当金                                   △ 2             △ 37
      支払利息                                    33              11
      為替差損益(△は益)                                  △ 18             △ 45
      持分法による投資損益(△は益)                                    7             △ 12
      売上債権の増減額(△は増加)                                  △ 214              △ 60
      棚卸資産の増減額(△は増加)                                 △ 4,765             △ 1,779
      仕入債務の増減額(△は減少)                                   336              247
                                         △ 10             △ 317
      その他
      小計                                 △ 3,457             △ 1,181
      利息及び配当金の受取額
                                          2              32
      利息の支払額                                  △ 33             △ 11
                                          0            △ 663
      法人税等の支払額又は還付額(△は支払)
      営業活動によるキャッシュ・フロー                                 △ 3,488             △ 1,823
     投資活動によるキャッシュ・フロー
      定期預金の預入による支出                                   △ 6              -
      有形固定資産の取得による支出                                  △ 76             △ 78
      有形固定資産の売却による収入                                    -              25
      無形固定資産の取得による支出                                    -              △ 1
      長期貸付金の回収による収入                                    -              183
      連結の範囲の変更を伴う子会社株式の取得によ
                                          -            △ 1,427
      る支出
                                          -              76
      その他
      投資活動によるキャッシュ・フロー                                  △ 82            △ 1,222
     財務活動によるキャッシュ・フロー
      長期借入れによる収入                                  4,800                -
      長期借入金の返済による支出                                 △ 1,302               △ 83
      自己株式の取得による支出                                   △ 0             △ 1
      配当金の支払額                                   △ 1           △ 1,228
                                          -              △ 2
      その他
      財務活動によるキャッシュ・フロー                                  3,494             △ 1,314
     現金及び現金同等物に係る換算差額                                     53               9
     現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                    △ 22            △ 4,351
     現金及び現金同等物の期首残高                                   6,956              15,896
     連結の範囲の変更に伴う現金及び現金同等物の増減
                                          -            △ 1,392
     額(△は減少)
                                      ※1  6,934           ※1  10,152
     現金及び現金同等物の四半期末残高
                                14/22






                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
     【注記事項】
      (継続企業の前提に関する事項)
       該当事項はありません。
      (連結の範囲又は持分法適用の範囲の変更)

       1.連結の範囲の重要な変更
         第1四半期連結会計期間より、ユニデン不動産株式会社は支配力基準により実質的に支配していると認めら
        れなくなったため、連結の範囲から除外しております。
         当第2四半期連結会計期間において、ATTOWAVE                      CO.,LTD.の80%の株式を取得し、子会社化したことにより、
        連結の範囲に含めております。なお、当第2四半期連結会計期間においては、貸借対照表のみを連結しており
        ます。
       2.持分法適用の範囲の重要な変更

         第1四半期連結会計期間より、連結の範囲から除外したユニデン不動産株式会社を持分法適用の範囲に含め
        ております。
      (会計方針の変更)

       「収益認識に関する会計基準」(企業会計基準第29号 2020年3月31日。以下「収益認識会計基準」という。)
      等を第1四半期連結会計期間の期首から適用し、約束した財又はサービスの支配が顧客に移転した時点で、当該財
      又はサービスと交換に受け取ると見込まれる金額で収益を認識することとしております。
       収益認識会計基準等の適用については、収益認識会計基準第84項ただし書きに定める経過的な取扱いに従ってお
      りますが、当社は以前から当該会計基準に合致した会計処理を行っておりましたため、利益剰余金の当期首残高へ
      与える影響はありません。
       また、当第2四半期連結累計期間の損益に与える影響もありません。
       なお、「四半期財務諸表に関する会計基準」(企業会計基準第12号 2020年3月31日)第28-15項に定める経過的
      な取扱いに従って、前第2四半期連結累計期間に係る顧客との契約から生じる収益を分解した情報を記載しており
      ません。
      (四半期連結損益計算書関係)

    ※1 販売費及び一般管理費のうち主要な項目及び金額は次のとおりであります。

                         前第2四半期連結累計期間                  当第2四半期連結累計期間
                          (自    2020年4月1日                (自    2021年4月1日
                          至   2020年9月30日       )         至   2021年9月30日       )
    給与手当                           247  百万円                 288  百万円
    業務委託費                           286  百万円                 609  百万円
    研究開発費                           112  百万円                 114  百万円
      (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

    ※1 現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は、次のとお

      りであります。
                         前第2四半期連結累計期間                  当第2四半期連結累計期間
                          (自    2020年4月1日                (自    2021年4月1日
                          至   2020年9月30日       )         至   2021年9月30日       )
    現金及び預金勘定                          7,214   百万円               10,152   百万円
    預入期間が3か月を超える定期預金                          △279   百万円                 - 百万円
    現金及び現金同等物                          6,934   百万円               10,152   百万円
                                15/22




                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
      (株主資本等関係)
     前第2四半期連結累計期間(自                2020年4月1日        至   2020年9月30日       )
     1.配当金支払額
       該当事項はありません。
     2.基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間の末日

      後となるもの
       該当事項はありません。
     3.株主資本の著しい変動

       該当事項はありません。
     当第2四半期連結累計期間(自                2021年4月1日        至   2021年9月30日       )

     1.配当金支払額
                           配当金の総額
                                   1株当たり
       決議       株式の種類       配当の原資                       基準日        効力発生日
                                   配当額(円)
                            (百万円)
    2021年6月29日
               普通株式      資本剰余金          1,234        210.0    2021年3月31日         2021年6月30日
    定時株主総会
     2.基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間の末日

      後となるもの
       該当事項はありません。
     3.株主資本の著しい変動

       当社は、2021年6月14日開催の取締役会決議に基づき、2021年6月30日付で自己株式434,463株の消却を実施し
      ております。この結果、当第2四半期連結累計期間において資本剰余金及び自己株式がそれぞれ7,340百万円減少
      し、当第2四半期連結会計期間末において資本剰余金が                          19,394   百万円、自己株式が         △1  百万円となっております。
                                16/22











                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
      (セグメント情報等)
      【セグメント情報】
    Ⅰ   前第2四半期連結累計期間(自                2020年4月1日        至   2020年9月30日       )
    1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                               (単位:百万円)
                                                  四半期連結
                         報告セグメント
                                                  損益計算書
                                        合計     調整額
                     エレクトロ
                                                   計上額
                           不動産事業        計
                     ニクス事業
                                                   (注)
       売上高
        外部顧客への売上高                5,206      2,612      7,818      7,818        -    7,818
        セグメント間の内部
                         8     -      8      8     △ 8     -
        売上高又は振替高
             計          5,214      2,612      7,827      7,827       △ 8    7,818
       セグメント利益                 565      477     1,043      1,043        -    1,043
       (注)   セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
    Ⅱ   当第2四半期連結累計期間(自                2021年4月1日        至   2021年9月30日       )

    1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                               (単位:百万円)
                                                  四半期連結
                         報告セグメント
                                                  損益計算書
                                        合計     調整額
                     エレクトロ
                                                   計上額
                           不動産事業        計
                     ニクス事業
                                                   (注)
       売上高
        外部顧客への売上高                5,782        94    5,876      5,876        -    5,876
        セグメント間の内部
                         -      -      -      -      -      -
        売上高又は振替高
             計          5,782        94    5,876      5,876        -    5,876
       セグメント利益                 487      29     516      516      -     516
       (注)    1.セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
          2.不動産事業につきましては、(連結の範囲又は持分法適用の範囲の変更)に記載の通り、ユニデン不動
            産株式会社を連結の範囲から除外した影響により、売上高及び営業利益が減少しております。
    2.  報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

      (のれんの金額の重要な変動)
        「エレクトロニクス事業」セグメントにおいて、当第2四半期連結会計期間にATTOWAVE                                         CO.,   LTD.の発行済株
       式の80%を取得したことにともない、のれんの金額に重要な変動が生じております。当該事象によるのれんの増
       加額は、当第2四半期連結累計期間の「エレクトロニクス事業」セグメントにおいて1,538百万円です。
                                17/22








                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
      (企業結合等関係)
       取得による企業結合
        当社は2021年9月24日付でATTOWAVE                 CO.,   LTD.(所在地:Seoul,           Korea)の発行済株式の80%を取得いたしま
       した。これにより、同社及びその子会社1社は当社の連結子会社となりました。
       1.企業結合の概要
        (1)被取得企業の名称及びその事業の内容
          被取得企業の名称  ATTOWAVE               CO.,   LTD.
          事業の内容     レーザー・レーダーディテクター/電子通信機械器具及び                                    関連機器の開発及び製造
        (2)企業結合を行った主な理由
          当社は、これまで北米市場を中心にレーダー・レーザーディテクター(探知機)事業を順調に成長させて
         まいりました。今後は、北米市場はもちろんのこと、その他のグローバル市場においても競争優位性を確立
         し、当該事業の成長を実現するべく、ATTOWAVE                      を連結子会社化するに至りました。米国では足元速度違反の
         取り締まりにおける技術革新が進展しており、それを受けて今後ますますレーダー・レーザーディテクター
         (探知機)へのニーズの変化やそのスピードの加速が予想されます。また、欧州やその他の地域を含むグ
         ローバル市場での成長を果たすためには、各市場のニーズを汲み取る分析・企画力、付加価値を生み出す製
         品開発力、各種コストを抑えつつ良質の製品を供給する製造力、各市場の商流や事情を踏まえた販売力(ア
         フターサービスを含みます。)が求められます。そのような状況下で、当社は優れた製品開発の機能を有す
         るATTOWAVEを連結子会社化することにより、上述のような一連のバリューチェーンをより緊密かつ有機的に
         機能させ、市場の変化に迅速に対応することが可能になると考えております。本件を皮切りとして、一層の
         事業拡大に向け尽力してまいります。
        (3)企業結合日
          2021年9月30日(みなし取得日)
        (4)企業結合の法的形式
          現金を対価とする株式取得
        (5)結合後企業の名称
          変更はありません。
        (6)取得した議決権比率
          80%
        (7)取得企業を決定するに至った主な根拠
          現金を対価とした株式取得により、当社が議決権の80%を獲得したためであります。
       2.被取得企業の取得原価及び対価の種類ごとの内訳

           取得の対価       現金    2,171百万円(19,400,000米ドル)
           取得原価           2,171百万円(19,400,000米ドル)
       3.発生したのれんの金額、発生原因、償却方法及び償却期間

        (1)発生したのれんの金額
          1,538百万円
          なお、のれんの金額は取得原価の配分が完了していないため、暫定的に算定された金額であります。
        (2)発生原因
          取得原価が、受け入れた資産及び引き受けた負債に配分された純額を上回ったため、その超過額をのれん
         として認識しています。
        (3)償却方法及び償却期間
          4年間にわたる均等償却
                                18/22






                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
      (収益認識関係)
     当第2四半期連結累計期間(自                2021年4月1日        至    2021年9月30日       )
                                                (単位:百万円)
                                    報告セグメント
                         エレクトロ
                                    不動産事業             計
                         ニクス事業
        日本                       501            94           596
        北米・中南米                      3,032             -          3,032
        オセアニア                      1,806             -          1,806
        欧州・中東                       277            -           277
        アジア                       163            -           163
       顧客との契約から生じる収益                       5,782             94          5,876
       外部顧客への売上高                       5,782             94          5,876
      (1株当たり情報)

       1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                              前第2四半期連結累計期間             当第2四半期連結累計期間

                               (自    2020年4月1日           (自    2021年4月1日
                 項目
                                至   2020年9月30日       )    至   2021年9月30日       )
       1株当たり四半期純利益金額                               128円98銭              98円97銭
       (算定上の基礎)

       親会社株主に帰属する四半期純利益金額

                                         758             581
       (百万円)
       普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純利

                                         758             581
       益金額(百万円)
       普通株式の期中平均株式数(株)                               5,879,972             5,879,371

      (注)   潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
      (重要な後発事象)

       該当事項はありません。
    2  【その他】

      該当事項はありません。
                                19/22







                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
    第二部     【提出会社の保証会社等の情報】
     該当事項はありません。

                                20/22



















                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
                    独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    2021年11月12日

    ユニデンホールディングス株式会社
     取  締  役  会     御中
                       監査法人アリア

                        東京都港区

                        代表社員

                                   公認会計士       茂  木  秀  俊            ㊞
                        業務執行社員
                        代表社員
                                   公認会計士       山  中  康  之            ㊞
                        業務執行社員
    監査人の結論

     当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられているユニデンホール
    ディングス株式会社の          2021年4月1日       から  2022年3月31日       までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(                       2021年7月
    1日  から  2021年9月30日       まで)及び第2四半期連結累計期間(                  2021年4月1日       から  2021年9月30日       まで)に係る四半期
    連結財務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結
    キャッシュ・フロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認
    められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、ユニデンホールディングス株式会社及び連結子会社の                                                  2021年9月
    30日  現在の財政状態並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を
    適正に表示していないと信じさせる事項が全ての重要な点において認められなかった。
    監査人の結論の根拠

     当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠して四半期レビューを行っ
    た。四半期レビューの基準における当監査法人の責任は、「四半期連結財務諸表の四半期レビューにおける監査人の責
    任」に記載されている。当監査法人は、我が国における職業倫理に関する規定に従って、会社及び連結子会社から独立
    しており、また、監査人としてのその他の倫理上の責任を果たしている。当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠
    を入手したと判断している。
    四半期連結財務諸表に対する経営者並びに監査役及び監査役会の責任

     経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結
    財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸
    表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     四半期連結財務諸表を作成するに当たり、経営者は、継続企業の前提に基づき四半期連結財務諸表を作成することが
    適切であるかどうかを評価し、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に基づいて
    継続企業に関する事項を開示する必要がある場合には当該事項を開示する責任がある。
     監査役及び監査役会の責任は、財務報告プロセスの整備及び運用における取締役の職務の執行を監視することにあ
    る。
    四半期連結財務諸表の四半期レビューにおける監査人の責任

     監査人の責任は、監査人が実施した四半期レビューに基づいて、四半期レビュー報告書において独立の立場から四半
    期連結財務諸表に対する結論を表明することにある。
     監査人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に従って、四半期レビューの過程を通
    じて、職業的専門家としての判断を行い、職業的懐疑心を保持して以下を実施する。
     ・主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対する質問、分析的手続その他の四半期レ
     ビュー手続を実施する。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して
     実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
     ・継続企業の前提に関する事項について、重要な疑義を生じさせるような事象又は状況に関して重要な不確実性が認
     められると判断した場合には、入手した証拠に基づき、四半期連結財務諸表において、我が国において一般に公正妥
     当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、適正に表示されていないと信じさせる事項が認められな
     いかどうか結論付ける。また、継続企業の前提に関する重要な不確実性が認められる場合は、四半期レビュー報告書
                                21/22

                                                          EDINET提出書類
                                               ユニデンホールディングス株式会社(E01830)
                                                            四半期報告書
     において四半期連結財務諸表の注記事項に注意を喚起すること、又は重要な不確実性に関する四半期連結財務諸表の
     注記事項が適切でない場合は、四半期連結財務諸表に対して限定付結論又は否定的結論を表明することが求められて
     い る。監査人の結論は、四半期レビュー報告書日までに入手した証拠に基づいているが、将来の事象や状況により、
     企業は継続企業として存続できなくなる可能性がある。
     ・四半期連結財務諸表の表示及び注記事項が、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作
     成基準に準拠していないと信じさせる事項が認められないかどうかとともに、関連する注記事項を含めた四半期連結
     財務諸表の表示、構成及び内容、並びに四半期連結財務諸表が基礎となる取引や会計事象を適正に表示していないと
     信じさせる事項が認められないかどうかを評価する。
     ・四半期連結財務諸表に対する結論を表明するために、会社及び連結子会社の財務情報に関する証拠を入手する。
     監査人は、四半期連結財務諸表の四半期レビューに関する指示、監督及び実施に関して責任がある。監査人は、単独
    で監査人の結論に対して責任を負う。
     監査人は、監査役及び監査役会に対して、計画した四半期レビューの範囲とその実施時期、四半期レビュー上の重要
    な発見事項について報告を行う。
     監査人は、監査役及び監査役会に対して、独立性についての我が国における職業倫理に関する規定を遵守したこと、
    並びに監査人の独立性に影響を与えると合理的に考えられる事項、及び阻害要因を除去又は軽減するためにセーフガー
    ドを講じている場合はその内容について報告を行う。
    利害関係

     会社及び連結子会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はな
    い。
                                                       以   上
     (注)   1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

        告書提出会社)が別途保管しております。
       2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                22/22












PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2022年4月25日

社名の変更履歴が表示されるようになりました

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク