イオンフィナンシャルサービス株式会社 四半期報告書 第41期第2四半期(令和3年6月1日-令和3年8月31日)

提出書類 四半期報告書-第41期第2四半期(令和3年6月1日-令和3年8月31日)
提出日
提出者 イオンフィナンシャルサービス株式会社
カテゴリ 四半期報告書

                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
    【表紙】
     【提出書類】                   四半期報告書

     【根拠条文】                   金融商品取引法第24条の4の7第1項
     【提出先】                   関東財務局長
     【提出日】                   2021年10月14日
     【四半期会計期間】                   第41期    第2四半期(自 2021年6月1日 至 2021年8月31日)
     【会社名】                   イオンフィナンシャルサービス株式会社
     【英訳名】                   AEON   Financial     Service    Co.,   Ltd.
     【代表者の役職氏名】                   代表取締役社長 藤田 健二
     【本店の所在の場所】                   東京都千代田区神田錦町一丁目1番地
                         (上記は登記上の本店所在地であり、実際の本店業務は下記の連絡場所で
                         行っております。)
     【電話番号】                   03-5281-2027
     【事務連絡者氏名】                   取締役兼常務執行役員 木坂 有朗
     【最寄りの連絡場所】                   東京都千代田区神田錦町三丁目22番地
     【電話番号】                   03-5281-2027
     【事務連絡者氏名】                   取締役兼常務執行役員 木坂 有朗
     【縦覧に供する場所】                   株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                 1/24












                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
    第一部【企業情報】
    第1【企業の概況】
     1【主要な経営指標等の推移】
                              第40期           第41期
              回次               第2四半期           第2四半期            第40期
                            連結累計期間           連結累計期間
                           自 2020年3月1日           自 2021年3月1日           自 2020年3月1日

             会計期間
                           至 2020年8月31日           至 2021年8月31日           至 2021年2月28日
                    (百万円)             230,674           237,966           487,309
     営業収益
                    (百万円)              7,810           34,169           40,238
     経常利益
     親会社株主に帰属する四半期
                    (百万円)              1,480           18,155           17,693
     (当期)純利益
                    (百万円)              △ 400          30,948           27,775
     四半期包括利益又は包括利益
                    (百万円)             450,150           498,676           474,667
     純資産額
                    (百万円)            6,027,268           6,191,527           6,123,721
     総資産額
     1株当たり四半期(当期)純利
                     (円)             6.86           84.12           81.99
     益
     潜在株式調整後1株当たり四半
                     (円)             6.86           84.11           81.97
     期(当期)純利益
                     (%)              6.4           6.8           6.6
     自己資本比率
     営業活動によるキャッシュ・フ
                    (百万円)            △ 33,330           31,734           62,282
     ロー
     投資活動によるキャッシュ・フ
                    (百万円)            △ 18,761           △ 3,796          △ 94,557
     ロー
     財務活動によるキャッシュ・フ
                    (百万円)            △ 10,394           △ 7,011          △ 14,354
     ロー
     現金及び現金同等物の四半期末
                    (百万円)             650,074           687,802           666,738
     (期末)残高
                              第40期           第41期

              回次               第2四半期           第2四半期
                            連結会計期間           連結会計期間
                           自 2020年6月1日           自 2021年6月1日

             会期期間
                           至 2020年8月31日           至 2021年8月31日
                     (円)             11.87           30.06
     1株当たり四半期純利益
     (注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
           ておりません。
         2.営業収益には、消費税等は含まれておりません。
     2【事業の内容】

       当第2四半期連結累計期間において、当社及び当社の関係会社が営む事業内容について、重要な変更はありませ
      ん。  また、主要な関係会社についても、異動はありません。
                                 2/24





                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
    第2【事業の状況】
     1【事業等のリスク】
       当第2四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記載
      した事業等のリスクについての重要な変更はありません。
     2【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

       文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において判断したものであります。
      (1)財政状態及び経営成績の状況

        当第2四半期連結累計期間における連結業績は、引き続き展開各国において新型コロナウイルス感染症の影響を
       受けたものの、グループを挙げての徹底した感染対策やオンラインサービスの拡充を通じたお客さまとの非対面に
       よる営業活動など、ニューノーマルへの対応を推進しました。加えて、お客さまの消費動向の変化に合わせた販促
       施策の実施により、カードショッピング取扱高がコロナ禍以前の水準に回復するなどし、連結営業収益は                                                2,379億66
       百万円   (前年同期比      3.2%増    )となりました。連結営業利益は、前年度から継続して審査の精緻化や債権回収体制の
       構築に努め、貸倒関連費用が大幅に改善したことで                        332億40百万円       (前年同期比      328.0%増     )、連結経常利益は         341億
       69百万円    (前年同期比      337.5%増     )となりました。これらの結果、親会社株主に帰属する四半期純利益は、                                  181億55
       百万円   (前年同期は親会社株主に帰属する四半期純利益14億80百万円)と大きく改善しました。
        報告セグメントごとの損益状況につきましては、「国内」の                             「リテール」      セグメントにおける営業収益は              1,112億
       26百万円    (前年同期比      9.2%増    )となり、セグメント利益は             59億61百万円      (前年同期はセグメント損失             14億74百万
       円 )となりました。        「ソリューション」         セグメントにおける営業収益は              878億53百万円       (前年同期比      4.4%減    )とな
       り、セグメント利益は          98億51百万円      (前年同期比      29.6%増    )となりました。
        また、「国際」の         「中華圏」     セグメントにおける営業収益は              75億82百万円      (前年同期比      8.3%減    )となり、セグメ
       ント利益は     29億36百万円      (前年同期比      24.0%増    )となりました。        「メコン圏」      セグメントにおける営業収益は              367億
       3百万円    (前年同期比      4.2%減    )となり、セグメント利益は             76億29百万円      (前年同期比      597.5%増     )となりました。
       「マレー圏」      セグメントにおける営業収益は              252億8百万円       (前年同期比      10.9%増    )となり、セグメント利益は             76億
       29百万円    (前年同期はセグメント損失             23億21百万円      )となりました。
        当第   2 四半期連結会計期間末の財政状態につきましては、営業貸付金は                              前連結会計年度末と比較して             224億62百万
       円減少   し 7,604億54百万円        となり、銀行業における貸出金は同                552億21百万円増加         し 2兆536億1百万円         となり   、割賦
       売掛金は同     617億66百万円増加         し 1兆5,829億16百万円          となりました。また、銀行業における預金につきましては同
       789億46百万円増加         し 4兆976億12百万円         となり、借入金は同         425億3百万円増加         し 6,581億57百万円        となりました。
       以上の結果、当第2四半期連結会計期間末の総資産は                         同 678億5百万円増加         し 6兆1,915億27百万円          となり   、負債は
       同 437億96百万円増加         し 5兆6,928億50百万円          となりました。
      (2)キャッシュ・フローの状況

        当第2四半期連結累計期間の営業活動によるキャッシュ・フローは、貸出金の増減及び割賦売掛金の増減等によ
       り 317億34百万円の収入          (前年同期比      650億65百万円増加         )となりました。投資活動によるキャッシュ・フローは、
       有価証券の取得・売却・償還等の結果                 37億96百万円の支出         (前年同期比      149億65百万円増加         )となり、財務活動によ
       るキャッシュ・フローは、配当金の支払い等により                        70億11百万円の支出         (前年同期比      33億82百万円増加        )となりま
       した。以上の結果、現金及び現金同等物の当第2四半期連結会計期間末残高は、                                     6,878億2百万円        (前年度末比      210
       億64百万円増加       )となりました。
      (3)重要な会計上の見積り及び当該見積りに用いた仮定

        前事業年度の有価証券報告書に記載した「経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分
       析」中の重要な会計上の見積り及び当該見積りに用いた仮定の記載について重要な変更はありません。
                                 3/24






                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
      (4)経営方針・経営戦略等
        当第2四半期連結累計期間において、当社グループが定めている経営方針・経営戦略等について重要な変更はあ
       りません。
      (5)優先的に対処すべき事業上及び財務上の課題

        当第2四半期連結累計期間において、当社グループの優先的に対処すべき事業上及び財務上の課題に重要な変更
       及び新たに生じた課題はありません。
      (6)研究開発活動

        該当事項はありません。
     3【経営上の重要な契約等】

       当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定または締結等はありません。
                                 4/24
















                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
    第3【提出会社の状況】
     1【株式等の状況】
      (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                 種類                        発行可能株式総数(株)
        普通株式                                         540,000,000

                  計                               540,000,000

        ②【発行済株式】

             第2四半期会計期間末
                          提出日現在発行数(株)
                                     上場金融商品取引所名又は登
             現在発行数(株)
       種類                                               内容
                           (2021年10月14日)           録認可金融商品取引業協会名
             (2021年8月31日)
                                         東京証券取引所
                                                     単元株式数
                 216,010,128            216,010,128
     普通株式
                                         (市場第一部)
                                                      100株
                 216,010,128            216,010,128              -           -
        計
     (注)「提出日現在発行数」欄には、2021年10月1日からこの四半期報告書提出日までの新株予約権の行使により発行
         された株式数は含まれておりません。
      (2)【新株予約権等の状況】

        ①【ストックオプション制度の内容】
         該当事項はありません。
        ②【その他の新株予約権等の状況】

         該当事項はありません。
      (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

         該当事項はありません。
      (4)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                  発行済株式       発行済株式                     資本準備金       資本準備金
                                資本金増減額        資本金残高
         年月日         総数増減数       総数残高                      増減額       残高
                                (百万円)       (百万円)
                   (千株)       (千株)                     (百万円)       (百万円)
     2021年6月1日~
                      -    216,010          -     45,698         -     121,506
     2021年8月31日
                                 5/24








                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
      (5)【大株主の状況】
                                                (2021年8月31日現在)
                                                   発行済株式(自己
                                                   株式を除く。)の
                                           所有株式数
                                                   総数に対する所有
          氏名又は名称                    住所
                                            (千株)
                                                   株式数の割合
                                                   (%)
                      千葉県千葉市美浜区中瀬1丁目5-1                        103,776          48.08

     イオン株式会社
     日本マスタートラスト信託銀行株式
                      東京都港区浜松町2丁目11-3                        10,456          4.84
     会社(信託口)
     株式会社日本カストディ銀行(信託
                      東京都中央区晴海1丁目8-12                         6,050          2.80
     口)
     ステート ストリート バンク 
                      P.O.BOX    351  BOSTON    MASSACHUSETTS
     アンド トラスト カンパニー
     505223
                      02101   U.S.A.                      4,841          2.24
     (常任代理人 株式会社みずほ銀行
                      (東京都港区港南2丁目15-1)
     決済営業部)
     株式会社日本カストディ銀行(信託
                      東京都中央区晴海1丁目8-12                         4,075          1.89
     口9)
     ジェーピー モルガン チェース 
                      25  BANK   STREET,    CANARY    WHARF,
     バンク 385632
                      LONDON,    E14  5JP,   UNITED    KINGDOM             2,950          1.37
     (常任代理人 株式会社みずほ銀行
                      (東京都港区港南2丁目15-1)
     決済営業部)
                      広島県広島市南区段原南1丁目3-52                         2,646          1.23
     マックスバリュ西日本株式会社
     ステート ストリート バンク 
                      P.O.BOX    351  BOSTON    MASSACHUSETTS
     アンド トラスト カンパニー
     505103
                      02101   U.S.A.                      2,396          1.11
     (常任代理人 株式会社みずほ銀行
                      (東京都港区港南2丁目15-1)
     決済営業部)
     ジェーピー モルガン バンク 
                      EUROPEAN     BANK   AND  BUSINESS     CENTER    6,
     ルクセンブルク エスエイ 
                      ROUTE   DE  TREVES,    L-2633
     381572
                                               2,373          1.10
                      SENNINGERBERG,        LUXEMBOURG
     (常任代理人 株式会社みずほ銀行
                      (東京都港区港南2丁目15-1)
     決済営業部)
                      東京都千代田区大手町1丁目5-1                         1,864          0.86
     みずほ証券株式会社
                               -               141,432          65.53
             計
     (注)1.上記銀行の所有株式数には、信託業務に係る株式が以下のとおり含まれております。
           日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)                                   10,456    千株
           株式会社日本カストディ銀行             (信託口)                       6,050
                                                  千株
           株式会社日本カストディ銀行(信託口9)
                                               4,075    千株
         2.ステート ストリート バンク アンド トラスト カンパニー 505223、ジェーピー モルガ
           ン チェース バンク 385632、ステート ストリート バンク アンド トラスト カンパ
           ニー 505103、ジェーピー モルガン バンク ルクセンブルグ エスエイ 381572は、主
           として機関投資家の保有する株式の保管業務を行うとともに、当該機関投資家の株式名義人となっており
           ます。
                                 6/24





                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
         3.  MFSインベストメント・マネジメント株式会社及び共同保有者であるマサチューセッツ・ファイナンシャ
           ル・サービセズ・カンパニーから2020年4月21日付で連名により大量保有報告書の変更報告書の提出があ
           り、2020年4月15日現在で次のとおり当社の株式を所有している旨が記載されているものの、当社として当
           第2四半期会計期間末現在における実質所有株式数の確認ができておりませんので、上記大株主の状況には
           含めておりません。
           なお、大量保有報告書の変更報告書の内容は次のとおりであります。
                                                    株券等保有割合

                                              保有株券等
                氏名又は名称                    住所
                                              の数
                                                      (%)
                                             (千株)
           MFSインベストメント・               東京都千代田区霞が関一丁目4番2
                                                951       0.44
           マネジメント株式会社               号 大同生命霞が関ビル
                          アメリカ合衆国02199、マサチュー
           マサチューセッツ・ファイナ
                          セッツ州、ボストン、ハンティント
           ンシャル・サービセズ・カン
                          ンアベニュー111
           パニー
                                                      6.70
                                              14,471
           (Massachusetts        Financial
                          (111   Huntington      Avenue,
            Services     Company)
                          Boston,Massachusetts,02199              U.S.A)
                                                      7.14

                                   合計            15,422
                                 7/24














                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
      (6)【議決権の状況】
        ①【発行済株式】
                                                (2021年8月31日現在)
                       株式数(株)             議決権の数(個)
          区分                                         内容
                              -            -         -

        無議決権株式
        議決権制限株式
                              -            -         -
        (自己株式等)
      議決権制限株式(その他)                         -            -         -
                   (自己保有株式)
        完全議決権株式
                                           -         -
        (自己株式等)
                            176,000
                   普通株式
      完全議決権株式(その他)                    215,746,200             2,157,462             -
                   普通株式
                                              一単元(100株)
                            87,928              -
        単元未満株式           普通株式
                                              未満の株式
                          216,010,128                 -         -
        発行済株式総数
                              -         2,157,462             -
        総株主の議決権
     (注)   「完全議決権株式(その他)」の「株式数」の欄には、証券保管振替機構名義の株式が5,800株含まれておりま
        す。また、「議決権の数」の欄には、同機構名義の完全議決権株式に係る議決権の数58個が含まれております。
        ②【自己株式等】

                                                (2021年8月31日現在)
                                                   発行済株式総数
                           自己名義所有        他人名義所有        所有株式数の
      所有者の氏名
                                                   に対する所有株式
                 所有者の住所
                            株式数(株)        株式数(株)         合計(株)
       又は名称
                                                    数の割合(%)
     イオンフィナン

              東京都千代田区神田錦町
                              176,000           -     176,000           0.08
     シャルサービス㈱
              一丁目1番地
                    -          176,000           -     176,000           0.08

         計
     2【役員の状況】

       該当事項はありません。
                                 8/24









                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
    第4【経理の状況】
     1.四半期連結財務諸表の作成方法について
       当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
      令第64号)に基づいて作成しております。
     2.監査証明について

       当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(自2021年6月1日 至
      2021年8月31日)及び第2四半期連結累計期間(自2021年3月1日 至2021年8月31日)に係る四半期連結財務諸表
      について、有限責任監査法人トーマツの四半期レビューを受けております。
                                 9/24

















                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
     1【四半期連結財務諸表】
      (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                  (単位:百万円)
                                 前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                (2021年2月28日)              (2021年8月31日)
     資産の部
       流動資産
                                        705,739              722,954
        現金及び預金
                                        30,841               7,981
        コールローン
                                       1,521,149              1,582,916
        割賦売掛金
                                        12,284              12,294
        リース債権及びリース投資資産
                                      ※2  782,916             ※2  760,454
        営業貸付金
                                     ※2  1,998,379            ※2  2,053,601
        銀行業における貸出金
                                        519,023              525,289
        銀行業における有価証券
                                        70,261              55,680
        保険業における有価証券
                                        30,800              29,460
        買入金銭債権
                                        92,567              104,621
        金銭の信託
                                        184,176              155,214
        その他
                                       △ 133,331             △ 121,976
        貸倒引当金
                                       5,814,809              5,888,492
        流動資産合計
       固定資産
                                        39,152              36,782
        有形固定資産
        無形固定資産
                                        16,784              15,854
          のれん
                                        100,249              100,207
          ソフトウエア
                                         4,738              4,538
          その他
                                        121,773              120,600
          無形固定資産合計
                                        147,205              144,882
        投資その他の資産
                                        308,130              302,266
        固定資産合計
                                          780              767
       繰延資産
                                       6,123,721              6,191,527
       資産合計
     負債の部
       流動負債
                                        270,015              230,409
        買掛金
                                       4,018,666              4,097,612
        銀行業における預金
                                        216,468              247,380
        短期借入金
                                        62,159              67,185
        1年内返済予定の長期借入金
                                        23,012              51,456
        1年内償還予定の社債
                                        85,000              85,000
        コマーシャル・ペーパー
                                         3,511              3,198
        賞与引当金
                                        20,685              22,616
        ポイント引当金
                                          197               82
        その他の引当金
                                        189,143              159,580
        その他
                                       4,888,859              4,964,521
        流動負債合計
       固定負債
                                        86,639              71,395
        保険契約準備金
                                        282,721              272,319
        社債
                                        337,026              343,591
        長期借入金
                                         4,707              2,595
        退職給付に係る負債
                                         5,706              3,861
        利息返還損失引当金
                                          530              533
        その他の引当金
                                         1,518              1,648
        繰延税金負債
                                        41,344              32,383
        その他
                                        760,194              728,328
        固定負債合計
                                       5,649,053              5,692,850
       負債合計
                                10/24



                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
                                                  (単位:百万円)

                                 前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                (2021年2月28日)              (2021年8月31日)
     純資産の部
       株主資本
                                        45,698              45,698
        資本金
                                        120,145              120,117
        資本剰余金
                                        237,385              250,569
        利益剰余金
                                         △ 460             △ 451
        自己株式
                                        402,768              415,934
        株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                         3,283              9,257
        その他有価証券評価差額金
                                        △ 3,902             △ 3,769
        繰延ヘッジ損益
                                         △ 334              226
        為替換算調整勘定
                                         △ 352             △ 239
        退職給付に係る調整累計額
                                        △ 1,306              5,475
        その他の包括利益累計額合計
       新株予約権                                    43              40
                                        73,162              77,226
       非支配株主持分
                                        474,667              498,676
       純資産合計
                                       6,123,721              6,191,527
     負債純資産合計
                                11/24














                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
      (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2020年3月1日              (自 2021年3月1日
                                至 2020年8月31日)               至 2021年8月31日)
     営業収益
                                        64,017              64,649
       包括信用購入あっせん収益
                                        20,892              21,947
       個別信用購入あっせん収益
                                        72,073              65,452
       融資収益
                                         3,742              6,077
       償却債権取立益
                                        16,397              16,717
       金融収益
                                        15,625              19,267
       保険収益
                                        29,408              31,374
       役務取引等収益
                                         8,516              12,479
       その他
                                        230,674              237,966
       営業収益合計
     営業費用
                                        11,982              10,599
       金融費用
                                        15,139              18,578
       保険費用
                                         5,164              5,727
       役務取引等費用
                                       ※ 188,882             ※ 168,356
       販売費及び一般管理費
                                         1,738              1,464
       その他
                                        222,907              204,726
       営業費用合計
                                         7,766              33,240
     営業利益
     営業外収益
                                          54              150
       受取配当金
                                          48              257
       投資事業組合運用益
                                          -              15
       為替差益
                                          -              493
       補助金収入
                                          102               56
       その他
                                          205              973
       営業外収益合計
     営業外費用
                                          -              29
       持分法による投資損失
                                          147               -
       為替差損
                                          -               9
       債権売却損
                                          14               5
       雑損失
                                          161               44
       営業外費用合計
                                         7,810              34,169
     経常利益
     特別利益
                                           3              7
       固定資産売却益
                                          -              436
       投資有価証券売却益
                                          -              239
       退職給付制度終了益
                                          87               7
       雇用調整助成金
                                          90              690
       特別利益合計
     特別損失
                                          223              321
       固定資産処分損
                                          93              139
       減損損失
                                          -              53
       子会社清算損
                                          361               17
       新型感染症対応による損失
                                          -              11
       その他
                                          677              543
       特別損失合計
                                         7,223              34,316
     税金等調整前四半期純利益
     法人税、住民税及び事業税                                   11,341               8,880
                                        △ 7,933              1,091
     法人税等調整額
                                         3,407              9,971
     法人税等合計
                                         3,815              24,345
     四半期純利益
                                         2,334              6,190
     非支配株主に帰属する四半期純利益
                                         1,480              18,155
     親会社株主に帰属する四半期純利益
                                12/24


                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2020年3月1日              (自 2021年3月1日
                                至 2020年8月31日)               至 2021年8月31日)
                                         3,815              24,345
     四半期純利益
     その他の包括利益
                                          735             5,861
       その他有価証券評価差額金
                                         △ 925              184
       繰延ヘッジ損益
                                        △ 4,080               444
       為替換算調整勘定
                                          53              113
       退職給付に係る調整額
                                        △ 4,216              6,603
     その他の包括利益合計
                                         △ 400             30,948
     四半期包括利益
     (内訳)
                                         △ 975             24,936
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                          574             6,011
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                13/24















                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
      (3)【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                  (単位:百万円)
                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2020年3月1日              (自 2021年3月1日
                                至 2020年8月31日)               至 2021年8月31日)
     営業活動によるキャッシュ・フロー
                                         7,223              34,316
       税金等調整前四半期純利益
                                        14,461              15,339
       減価償却費
                                          928              929
       のれん償却額
       持分法による投資損益(△は益)                                   △ 19              29
       貸倒引当金の増減額(△は減少)                                  23,641             △ 10,710
       賞与引当金の増減額(△は減少)                                  △ 738             △ 336
       退職給付に係る負債の増減額(△は減少)                                   102            △ 1,903
       ポイント引当金の増減額(△は減少)                                  △ 320             1,930
       利息返還損失引当金の増減額(△は減少)                                 △ 1,020             △ 1,845
       その他の引当金の増減額(△は減少)                                   △ 63             △ 116
                                       △ 16,397             △ 16,717
       金融収益
                                        11,982              10,599
       金融費用
                                         △ 54             △ 150
       受取配当金
       固定資産処分損益(△は益)                                   220              313
       子会社清算損益(△は益)                                    -              53
       営業貸付金の増減額(△は増加)                                  58,420              16,935
       銀行業における貸出金の増減額(△は増加)                                △ 289,132              △ 55,221
       割賦売掛金の増減額(△は増加)                                 △ 27,116             △ 59,445
       リース債権及びリース投資資産の増減額(△は増
                                          959              △ 9
       加)
       預金の純増減(△)                                 148,361               78,946
       仕入債務の増減額(△は減少)                                 △ 34,351             △ 39,660
       借用金の純増減(△)                                 125,156               36,112
                                         7,506              7,834
       預け金(日銀預け金を除く)の純増(△)減
                                         △ 516            △ 3,676
       預け金(預入期間三ヶ月超)の純増(△)減
                                        22,575              24,199
       コールローン等の純増(△)減
       コマーシャル・ペーパーの増減額(△は減少)                                 △ 64,903                -
       普通社債発行及び償還による増減(△)                                 △ 13,515              18,058
       保険契約準備金の増減額(△は減少)                                 △ 11,440             △ 15,243
                                          311              594
       セール・アンド・リースバックによる収入
                                        16,440              16,482
       資金運用による収入
                                       △ 12,413             △ 10,639
       資金調達による支出
                                        10,129              △ 6,606
       その他
                                       △ 23,581              40,394
       小計
                                          54              150
       利息及び配当金の受取額
                                       △ 11,703             △ 11,345
       法人税等の支払額
                                         1,900              2,535
       法人税等の還付額
                                       △ 33,330              31,734
       営業活動によるキャッシュ・フロー
                                14/24







                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
                                                  (単位:百万円)

                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2020年3月1日              (自 2021年3月1日
                                至 2020年8月31日)               至 2021年8月31日)
     投資活動によるキャッシュ・フロー
                                       △ 330,978             △ 259,475
       有価証券の取得による支出
                                        90,473              119,105
       有価証券の売却による収入
                                        242,431              160,656
       有価証券の償還による収入
                                       △ 14,870             △ 16,372
       金銭の信託の増加による支出
                                         2,699              4,848
       金銭の信託の減少による収入
                                        △ 2,238             △ 2,888
       有形固定資産の取得による支出
                                           3              9
       有形固定資産の売却による収入
                                       △ 15,878              △ 9,680
       無形固定資産の取得による支出
                                          -               0
       無形固定資産の売却による収入
       連結の範囲の変更を伴う子会社株式の取得による
                                       ※2  9,595
                                                         -
       収入
                                       △ 18,761              △ 3,796
       投資活動によるキャッシュ・フロー
     財務活動によるキャッシュ・フロー
                                          △ 0             △ 0
       自己株式の取得による支出
                                           0              0
       自己株式の処分による収入
                                        △ 8,416             △ 4,964
       配当金の支払額
                                        △ 1,975             △ 2,047
       非支配株主への配当金の支払額
       連結の範囲の変更を伴わない子会社株式の取得に
                                          △ 2              -
       よる支出
                                       △ 10,394              △ 7,011
       財務活動によるキャッシュ・フロー
                                         △ 847              138
     現金及び現金同等物に係る換算差額
     現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                  △ 63,333              21,064
                                        713,407              666,738
     現金及び現金同等物の期首残高
                                      ※1  650,074             ※1  687,802
     現金及び現金同等物の四半期末残高
                                15/24











                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
      【注記事項】
        (連結の範囲又は持分法適用の範囲の変更)
         (1)連結の範囲の重要な変更
           該当事項はありません。
         (2)持分法適用の範囲の重要な変更

           該当事項はありません。
         (3)連結子会社の事業年度等に関する事項の変更

           該当事項はありません。
        (会計方針の変更)

         該当事項はありません。
        (追加情報)

         (新型コロナウイルス感染症の影響に関する会計上の見積り)
          当社グループにおいては、新型コロナウイルスの感染拡大の影響について、一部の国における返済猶予債権等
         に係る回収状況から、依然として影響の収束に時間を要するものと仮定しています。当該仮定に基づき、返済猶
         予債権等に対して将来の信用リスクの増加を見込み、貸倒引当金の見積りに含めています。
          なお、当該金額は現時点の最善の見積りであるものの、見積りに用いた仮定の不確実性は高く、新型コロナウ
         イルスの感染状況やその経済環境への影響が変化した場合には、翌四半期以降の四半期連結財務諸表及び連結財
         務諸表において当該貸倒引当金は増減する可能性があります。
                                16/24













                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
        (四半期連結貸借対照表関係)
          1.偶発債務
          保証債務
                             前連結会計年度               当第2四半期連結会計期間
                            (2021年2月28日)                 (2021年8月31日)
        連結子会社が営む一般顧客向け信
                                   60,082百万円                 55,157百万円
        用保証業務に係るもの
         ※2.貸出コミットメント契約

         (貸手側)
         ①当社グループは、クレジットカード業務に附帯するキャッシング業務等を行っております。当該業務における
         貸出コミットメントに係る貸出未実行残高は次のとおりであります。
                              前連結会計年度               当第2四半期連結会計期間
                             (2021年2月28日)                 (2021年8月31日)
        貸出コミットメント総額                          9,627,547百万円                 9,763,701百万円
        貸出実行額                           523,260百万円                 505,080百万円
        差引:貸出未実行残高                          9,104,287百万円                 9,258,620百万円
          なお、上記には、流動化の対象とした債権に係る金額を含んでおります。

          また、上記貸出コミットメント契約においては、借入人の資金使途、信用状態等に関する審査が貸出の条件と
         なっているため、必ずしも全額が貸出実行されるものではありません。
         ②当社グループ       は、法人に対する当座貸越契約及び貸付金に係るコミットメントライン契約を締結しておりま

         す。当該契約は、顧客からの融資実行の申し出を受けた場合に、契約上規定された条件について違反がない限
         り、一定の限度額まで資金を貸付けることを約する契約であります。これらの契約に係る融資未実行残高は次の
         とおりであります。
                              前連結会計年度               当第2四半期連結会計期間
                             (2021年2月28日)                 (2021年8月31日)
        融資未実行残高                           24,696百万円                 24,018百万円
         うち原契約期間が        1年以内のもの                   4,471百万円                 3,447百万円
          なお、これらの契約の多くは、融資実行されずに終了するものであるため、融資未実行残高そのものが必ずし

         も将来のキャッシュ・フローに影響を与えるものではありません。これらの契約の多くには、金融情勢の変化、
         債権の保全及びその他相当の事由があるときは、実行申し込みを受けた融資の拒絶又は契約極度額の減額をする
         ことができる旨の条項が付けられております。また、契約後も定期的に予め定めている行内(社内)手続に基づ
         き顧客の業況等を把握し、必要に応じて契約の見直し、与信保全上の措置等を講じております。
         ③当社の連結子会社である㈱イオン銀行は、自社で設定の合同運用指定金銭信託に対する流動性補完のため、極

         度貸付に関する契約を締結しております。当契約はリファイナンス時の一時的な資金調達力の低下を回避するこ
         とを目的としております。また、契約上、融資実行については、選択権が付与されており貸出実行が約束されて
         いるものではありません。
                              前連結会計年度               当第2四半期連結会計期間
                             (2021年2月28日)                 (2021年8月31日)
        融資未実行残高                           12,655百万円                 32,415百万円
         うち原契約期間が1年以内のもの                           4,276百万円                 12,352百万円
                                17/24





                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
        (四半期連結損益計算書関係)
         ※    販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は次のとおりであります。
                           前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間
                             (自    2020年3月1日               (自    2021年3月1日
                             至    2020年8月31日)               至    2021年8月31日)
        給料及び手当                            32,642   百万円              32,782   百万円
                                    25,702                 27,197
        広告宣伝費
                                    2,442                 3,411
        賞与引当金繰入額
                                     927                 828
        退職給付費用
                                    50,058                 23,278
        貸倒引当金繰入額
                                     464                  -
        利息返還損失引当金繰入額
                                    △ 320                1,930
        ポイント引当金繰入額
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

         ※1    現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は次の
           とおりであります。
                           前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間
                            (自    2020年3月1日              (自    2021年3月1日
                             至   2020年8月31日)               至   2021年8月31日)
        現金及び預金勘定                           692,457百万円                 722,954百万円
        預入期間が3ヶ月超及び担保に供し
                                   △6,957    百万円             △11,014    百万円
        ている定期預け金
        銀行業を営む国内連結子会社の日本
                                   △35,426百万円                 △24,137百万円
        銀行への預け金を除く預け金
        現金及び現金同等物                           650,074百万円                 687,802百万円
         ※2 株式の取得により新たに連結子会社となった会社の資産及び負債の主な内訳

           前第2四半期連結累計期間(自 2020年3月1日 至 2020年8月31日)
            株式の取得により新たにイオン・アリアンツ生命保険株式会社(以下「イオンアリアンツ」という。)を連
           結したことに伴う連結開始時の資産及び負債の主な内訳並びにイオンアリアンツ株式の取得価額と同社株式
           取得による収入(純額)との関係は次のとおりであります。
        流動資産                           135,676百万円

        固定資産                              46百万円
        のれん                             277百万円
        流動負債                           △3,233百万円
        固定負債                          △127,551百万円
                                   △1,975百万円
        非支配株主持分
        イオンアリアンツ株式の取得価額                            3,240百万円
        イオンアリアンツ現金及び現金同等物                           △12,835百万円
        差引:イオンアリアンツ株式取得による収入                            9,595百万円
           当第2四半期連結累計期間(自 2021年3月1日 至 2021年8月31日)

            該当事項はありません。
                                18/24






                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
        (株主資本等関係)
      前第2四半期連結累計期間(自 2020年3月1日 至 2020年8月31日)
        1.配当金支払額
                    配当金の総額        1株当たり
       (決議)       株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                     (百万円)       配当額(円)
     2020年4月23日
               普通株式         8,416       39.00    2020年2月29日         2020年5月11日         利益剰余金
       取締役会
        2.基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間の末

        日後となるもの
                    配当金の総額        1株当たり
       (決議)       株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                     (百万円)       配当額(円)
     2020年10月7日
               普通株式         2,374       11.00    2020年8月31日         2020年11月6日         利益剰余金
       取締役会
        3.株主資本の著しい変動

          該当事項はありません。
      当第2四半期連結累計期間(自 2021年3月1日 至 2021年8月31日)

        1.配当金支払額
                    配当金の総額        1株当たり
       (決議)       株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                     (百万円)       配当額(円)
     2021年4月21日
               普通株式         4,964       23.00    2021年2月28日         2021年5月7日         利益剰余金
       取締役会
        2.基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間の末

        日後となるもの
                    配当金の総額        1株当たり
       (決議)       株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                     (百万円)       配当額(円)
     2021年10月6日
               普通株式         4,100       19.00    2021年8月31日         2021年11月5日         利益剰余金
       取締役会
    (注)2021年10月6日取締役会決議による1株当たり配当額には、設立40周年記念配当2円を含んでおります。
        3.株主資本の著しい変動

          該当事項はありません。
                                19/24








                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
        (セグメント情報等)
         【セグメント情報】
      前第2四半期連結累計期間(自 2020年3月1日 至 2020年8月31日)
        1.報告セグメントごとの営業収益及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                   (単位:百万円)
                           報告セグメント
                                                      四半期連結
                                                  調整額    損益計算書
                     国内             国際
                                             合計
                                                  (注)2      計上額
                       ソリュー
                  リテール           中華圏     メコン圏     マレー圏
                                                       (注)3
                       ション
      営業収益
       外部顧客への
                  100,260      61,330      8,266     38,255     22,724     230,837      △ 162   230,674
       営業収益
       セグメント間の内部
                   1,612     30,530        2     41     -   32,186    △ 32,186       -
       営業収益又は振替高
                  101,873      91,860      8,269     38,296     22,724     263,024     △ 32,349     230,674
           計
      セグメント利益又は損
                  △ 1,474     7,602     2,367     1,093    △ 2,321     7,268      497    7,766
      失(△)
           (注)1.一般企業の売上高に代えて、営業収益を記載しております。
              2.調整額は次のとおりであります。
               外部顧客への      営業  収益の調整額△162百万円は、事業セグメントに帰属しない持株会社等の                                 営業  収
               益であります。
               セグメント利益又は損失(△)の調整額497百万円の主な内訳は、事業セグメントに帰属しない持
               株会社等の     営業  利益及びセグメント間取引消去であります。
              3.セグメント利益又は損失(△)は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
        2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

           該当事項はありません。
      当第2四半期連結累計期間(自 2021年3月1日 至 2021年8月31日)

        1.報告セグメントごとの営業収益及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                   (単位:百万円)
                           報告セグメント
                                                      四半期連結
                                                  調整額    損益計算書
                     国内             国際
                                             合計
                                                  (注)2      計上額
                       ソリュー
                  リテール           中華圏     メコン圏     マレー圏
                                                       (注)3
                       ション
      営業収益
       外部顧客への
                  109,559      59,225      7,582     36,657     25,208     238,232      △ 265   237,966
       営業収益
       セグメント間の内部
                   1,667     28,628        0     46     -   30,342    △ 30,342       -
       営業収益又は振替高
                  111,226      87,853      7,582     36,703     25,208     268,574     △ 30,607     237,966
           計
                   5,961     9,851     2,936     7,629     7,629     34,007      △ 767    33,240
      セグメント利益
           (注)1.一般企業の売上高に代えて、営業収益を記載しております。
              2.調整額は次のとおりであります。
               外部顧客への      営業  収益の調整額      △265   百万円は、事業セグメントに帰属しない持株会社等の                         営業  収
               益であります。
               セグメント利益の調整額           △767   百万円の主な内訳は、事業セグメントに帰属しない持株会社等の                              営
               業 利益及びセグメント間取引消去であります。
              3.セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
        2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

           該当事項はありません。
                                20/24



                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
        (1株当たり情報)
         1株当たり四半期純利益及び算定上の基礎並びに潜在株式調整後1株当たり四半期純利益及び算定上の基礎は、
        次のとおりであります。
                              前第2四半期連結累計期間                当第2四半期連結累計期間
                               (自 2020年3月1日                (自 2021年3月1日
                                至 2020年8月31日)                至 2021年8月31日)
     (1)1株当たり四半期純利益                                6円86銭                84円12銭

     (算定上の基礎)

      親会社株主に帰属する四半期純利益(百万円)
                                      1,480               18,155
      普通株主に帰属しない金額(百万円)                                  -                -

      普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純
                                      1,480               18,155
      利益(百万円)
      普通株式の期中平均株式数(千株)                               215,805                215,832
     (2)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益                                6円86銭                84円11銭

     (算定上の基礎)

      親会社株主に帰属する四半期純利益調整額
                                        -                -
      (百万円)
      普通株式増加数(千株)                                  42                25
     希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1株
     当たり四半期純利益の算定に含めなかった潜在株
     式で、前連結会計年度末から重要な変動があった                                   -                -
     ものの概要
     2【その他】

      (剰余金の配当)
       2021年10月6日開催の取締役会において、剰余金の配当につき次のとおり決議いたしました。
        (1)配当金の総額                      4,100百万     円
        (2)1株当たり配当金                        19円00銭
        (3)効力発生日                    2021年11月5日
        (注)1株当たり配当金には、設立40周年記念配当2円を含んでおります。
                                21/24









                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
    第二部【提出会社の保証会社等の情報】
         該当事項はありません。
                                22/24




















                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                   2021年10月13日

    イオンフィナンシャルサービス株式会社

       取締役会 御中

                          有限責任監査法人トーマツ

                          東京事務所

                          指定有限責任社員

                                     公認会計士
                                              奥 津     佳 樹        印
                          業務執行社員
    監査人の結論

     当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられているイオンフィナン
    シャルサービス株式会社の2021年3月1日から2022年2月28日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(2021年6月1日
    から2021年8月31日まで)及び第2四半期連結累計期間(2021年3月1日から2021年8月31日まで)に係る四半期連結財務諸表、
    すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結キャッシュ・フロー
    計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認め
    られる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、イオンフィナンシャルサービス株式会社及び連結子会社の2021年8月
    31日現在の財政状態並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適
    正に表示していないと信じさせる事項が全ての重要な点において認められなかった。
    監査人の結論の根拠

     当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠して四半期レビューを行っ
    た。四半期レビューの基準における当監査法人の責任は、「四半期連結財務諸表の四半期レビューにおける監査人の責
    任」に記載されている。当監査法人は、我が国における職業倫理に関する規定に従って、会社及び連結子会社から独立し
    ており、また、監査人としてのその他の倫理上の責任を果たしている。当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入
    手したと判断している。
    四半期連結財務諸表に対する経営者並びに監査役及び監査役会の責任

     経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
    務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
    作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     四半期連結財務諸表を作成するに当たり、経営者は、継続企業の前提に基づき四半期連結財務諸表を作成することが適
    切であるかどうかを評価し、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に基づいて継続
    企業に関する事項を開示する必要がある場合には当該事項を開示する責任がある。
     監査役及び監査役会の責任は、財務報告プロセスの整備及び運用における取締役の職務の執行を監視することにある。
    四半期連結財務諸表の四半期レビューにおける監査人の責任

     監査人の責任は、監査人が実施した四半期レビューに基づいて、四半期レビュー報告書において独立の立場から四半期
    連結財務諸表に対する結論を表明することにある。
     監査人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に従って、四半期レビューの過程を通じ
    て、職業的専門家としての判断を行い、職業的懐疑心を保持して以下を実施する。
     ・   主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対する質問、分析的手続その他の四半期レ
      ビュー手続を実施する。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して
      実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
                                23/24



                                                          EDINET提出書類
                                              イオンフィナンシャルサービス株式会社(E04912)
                                                            四半期報告書
     ・   継続企業の前提に関する事項について、重要な疑義を生じさせるような事象又は状況に関して重要な不確実性が認
      められると判断した場合には、入手した証拠に基づき、四半期連結財務諸表において、我が国において一般に公正妥
      当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、適正に表示されていないと信じさせる事項が認められな
      いかどうか結論付ける。また、継続企業の前提に関する重要な不確実性が認められる場合は、四半期レビュー報告書
      において四半期連結財務諸表の注記事項に注意を喚起すること、又は重要な不確実性に関する四半期連結財務諸表の
      注記事項が適切でない場合は、四半期連結財務諸表に対して限定付結論又は否定的結論を表明することが求められて
      いる。監査人の結論は、四半期レビュー報告書日までに入手した証拠に基づいているが、将来の事象や状況により、
      企業は継続企業として存続できなくなる可能性がある。
     ・   四半期連結財務諸表の表示及び注記事項が、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作
      成基準に準拠していないと信じさせる事項が認められないかどうかとともに、関連する注記事項を含めた四半期連結
      財務諸表の表示、構成及び内容、並びに四半期連結財務諸表が基礎となる取引や会計事象を適正に表示していないと
      信じさせる事項が認められないかどうかを評価する。
     ・   四半期連結財務諸表に対する結論を表明するために、会社及び連結子会社の財務情報に関する証拠を入手する。監
      査人は、四半期連結財務諸表の四半期レビューに関する指示、監督及び実施に関して責任がある。監査人は、単独で
      監査人の結論に対して責任を負う。
     監査人は、監査役及び監査役会に対して、計画した四半期レビューの範囲とその実施時期、四半期レビュー上の重要な
    発見事項について報告を行う。
     監査人は、監査役及び監査役会に対して、独立性についての我が国における職業倫理に関する規定を遵守したこと、並
    びに監査人の独立性に影響を与えると合理的に考えられる事項、及び阻害要因を除去又は軽減するためにセーフガードを
    講じている場合はその内容について報告を行う。
    利害関係

     会社及び連結子会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はな
    い。
                                                        以 上
     (注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報
           告書提出会社)が別途保管しております。
         2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                24/24











PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク