株式会社ネオマーケティング 訂正有価証券届出書(新規公開時)

提出書類 訂正有価証券届出書(新規公開時)
提出日
提出者 株式会社ネオマーケティング
カテゴリ 訂正有価証券届出書(新規公開時)

                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
      【表紙】

      【提出書類】                       有価証券届出書の訂正届出書

      【提出先】                       関東財務局長

      【提出日】                       2021年4月5日

      【会社名】                       株式会社ネオマーケティング

      【英訳名】                       NEO  MARKETING     Inc.

      【代表者の役職氏名】                       代表取締役       橋本 光伸

      【本店の所在の場所】                       東京都渋谷区南平台町16番25号

      【電話番号】                       03-6328-2880(代表)

      【事務連絡者氏名】                       取締役管理本部長 秋田 誠

      【最寄りの連絡場所】                       東京都渋谷区南平台町16番25号

      【電話番号】                       03-6328-2880(代表)

      【事務連絡者氏名】                       取締役管理本部長 秋田 誠

      【届出の対象とした募集(売出)有価証券の種類】                       株式

      【届出の対象とした募集(売出)金額】                       募集金額

                             ブックビルディング方式による募集                        324,530,000円
                             売出金額
                             (引受人の買取引受による売出し)
                             ブックビルディング方式による売出し                        397,900,000円
                             (オーバーアロットメントによる売出し)
                             ブックビルディング方式による売出し                        119,370,000円
                             (注) 募集金額は、会社法上の払込金額の総額であり、売出金額
                                は、有価証券届出書の訂正届出書提出時における見込額で
                                あります。
      【縦覧に供する場所】                       該当事項はありません。

                                 1/34






                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
      1  【有価証券届出書の訂正届出書の提出理由】

        2021年3月19日付をもって提出した有価証券届出書の記載事項のうち、ブックビルディング方式による募集230,000
       株の募集の条件及び募集に関し必要な事項を2021年4月2日開催の取締役会において決定し、並びにブックビルディ
       ング方式による売出し299,000株(引受人の買取引受による売出し230,000株・オーバーアロットメントによる売出し
       69,000株)の売出しの条件及び売出しに関し必要な事項が決定したため、これらに関連する事項並びに「第一部 証券
       情報 募集又は売出しに関する特別記載事項 3.ロックアップについて」、「第二部 企業情報 第4 提出会社
       の状況 1 株式等の状況 (2)               新株予約権等の状況 ①            ストックオプション制度の内容」、「第二部 企業情報 
       第5 経理の状況         1 連結財務諸表等 (1)             連結財務諸表 注記事項 (ストック・オプション等関係)」、「第四
       部 株式公開情報 第2 第三者割当等の概況 2 取得者の概況」、「第四部 株式公開情報 第3 株主の状
       況」を訂正するため、また、「第一部 証券情報 募集又は売出しに関する特別記載事項」に「4.親引け先への販
       売について」を追加記載するため、有価証券届出書の訂正届出書を提出するものであります。
      2  【訂正事項】

        第一部 証券情報
         第1 募集要項
          1 新規発行株式
          2 募集の方法
          3 募集の条件
           (2)  ブックビルディング方式
          4 株式の引受け
          5 新規発行による手取金の使途
           (1)  新規発行による手取金の額
           (2)  手取金の使途
         第2 売出要項
          1 売出株式(引受人の買取引受による売出し)
          3 売出株式(オーバーアロットメントによる売出し)
         募集又は売出しに関する特別記載事項
          3.ロックアップについて
          4.親引け先への販売について
        第二部 企業情報
         第4 提出会社の状況
          1 株式等の状況
           (2)  新株予約権等の状況
          ①  ストックオプション制度の内容
         第5 経理の状況
          1 連結財務諸表等
           (1)  連結財務諸表
            注記事項
            (ストック・オプション等関係)
        第四部 株式公開情報
         第2 第三者割当等の概況
          2 取得者の概況
         第3 株主の状況
      3  【訂正箇所】

        訂正箇所は        罫で示してあります。
                                 2/34



                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
      第一部     【証券情報】

      第1   【募集要項】

      1  【新規発行株式】

        (訂正前)
          種類         発行数(株)                        内容
                           完全議決権株式であり、           権利内容に何ら限定のない当社における標準と

         普通株式        230,000(注)2       .
                           なる株式であります。なお、単元株式数は100株であります                           。
       (注)   1.2021年3月19日開催の取締役会決議によっております。
         2.  発行数については、2021年3月19日開催の取締役会において決議された公募による新株式発行に係る募集株
           式数40,000株及び公募による自己株式の処分に係る募集株式数190,000株の合計であります。したがって本
           有価証券届出書の対象とした募集(以下、「本募集」という。)のうち自己株式の処分に係る募集は、金融商
           品取引法第二条に規定する定義に関する内閣府令第9条第1号に定める売付けの申込み又は買付けの申込み
           の勧誘であります。         なお、2021年4月2日開催予定の取締役会において変更される可能性があります                                     。
         3.当社は、いちよし証券株式会社に対し、上記引受株式数のうち、                                10,000   株を上限として、福利厚生を目的
           に、  ネオマーケティング従業員持株会               を当社が指定する販売先(親引け先)として要請                     する予定であります。
           なお、親引けは、日本証券業協会の定める「株券等の募集等の引受け等に係る顧客への配分に関する規則」
           に従い、発行者が指定する販売先への売付け(販売先を示唆する等実質的に類似する行為を含む。)でありま
           す。
         4.当社の定める振替機関の名称及び住所は、以下のとおりであります。
           名称:株式会社証券保管振替機構
           住所:東京都中央区日本橋茅場町二丁目1番1号
        (訂正後)

          種類         発行数(株)                        内容
                           完全議決権株式であり、           権利内容に何ら限定のない当社における標準と

         普通株式        230,000(注)2       .
                           なる株式であります。なお、単元株式数は100株であります                           。
       (注)   1.2021年3月19日開催の取締役会決議によっております。
         2.  発行数については、2021年3月19日開催の取締役会において決議された公募による新株式発行に係る募集株
           式数40,000株及び公募による自己株式の処分に係る募集株式数190,000株の合計であります。したがって本
           有価証券届出書の対象とした募集(以下、「本募集」という。)のうち自己株式の処分に係る募集は、金融商
           品取引法第二条に規定する定義に関する内閣府令第9条第1号に定める売付けの申込み又は買付けの申込み
           の勧誘であります。
         3.当社は、いちよし証券株式会社に対し、上記引受株式数のうち、                                10,000   株を上限として、福利厚生を目的
           に、  ネオマーケティング従業員持株会               を当社が指定する販売先(親引け先)として要請                     しております。いちよ
           し証券株式会社に対し要請した当社の指定する販売先の状況等につきましては、後記「募集又は売出しに関
           する特別記載事項 4.親引け先への販売について」をご参照下さい。
           なお、親引けは、日本証券業協会の定める「株券等の募集等の引受け等に係る顧客への配分に関する規則」
           に従い、発行者が指定する販売先への売付け(販売先を示唆する等実質的に類似する行為を含む。)でありま
           す。
         4.当社の定める振替機関の名称及び住所は、以下のとおりであります。
           名称:株式会社証券保管振替機構
           住所:東京都中央区日本橋茅場町二丁目1番1号
                                 3/34





                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
      2  【募集の方法】

        (訂正前)
        2021年4月13日に決定される予定の引受価額にて、当社と元引受契約を締結する予定の後記「4 株式の引受け」
       欄記載の金融商品取引業者(以下「第1 募集要項」において「引受人」という。)は、買取引受けを行い、当該引受
       価額と異なる価額(発行価格)で本募集を行います。引受価額は2021年4月2日                                    開催予定    の取締役会において決定           され
       る 会社法上の払込金額以上の価額となります。引受人は払込期日までに引受価額の総額を当社に払込み、本募集にお
       ける発行価格の総額との差額は引受人の手取金といたします。当社は、引受人に対して引受手数料を支払いません。
        なお、本募集は、株式会社東京証券取引所(以下「取引所」という。)の定める「有価証券上場規程施行規則」第233
       条に規定するブックビルディング方式(株式の取得の申込みの勧誘時において発行価格又は売出価格に係る仮条件を投
       資家に提示し、株式に係る投資家の需要状況を把握したうえで発行価格等を決定する方法をいう。)により決定する価
       格で行います。
               区分              発行数(株)         発行価額の総額(円)          資本組入額の総額(円)

      入札方式のうち入札による募集                             ―           ―           ―

      入札方式のうち入札によらない募集                             ―           ―           ―

                   新株式発行               40,000         56,440,000           30,544,000

      ブックビルディング方式
                   自己株式の処分               190,000         268,090,000                ―
      計(総発行株式)                           230,000         324,530,000            30,544,000

       (注)   1.全株式を引受人の買取引受けにより募集いたします。
         2.上場前の公募を行うに際しての手続き等は、取引所の有価証券上場規程施行規則により規定されておりま
           す。
         3.発行価額の総額は、会社法上の払込金額の総額                        であり、有価証券届出書提出時における見込額であります。
         4.資本組入額の総額は、会社法上の増加する資本金であり、2021年3月19日開催の取締役会決議に基づき、
           2021年4月13日に決定される予定の引受価額を基礎として、会社計算規則第14条第1項に基づき算出される
           資本金等増加限度額(見込額)の2分の1相当額を資本金に計上することを前提として算出した見込額であり
           ます。なお、本募集における自己株式の処分に係る払込金額の総額は資本組入れされません。
         5.  有価証券届出書提出時における想定発行価格(1,660円)で算出した場合、本募集における発行価格の総額(見
           込額)は381,800,000円となります               。
         6.本募集並びに「第2 売出要項 1 売出株式(引受人の買取引受による売出し)」及び「2 売出しの条件
           (引受人の買取引受による売出し)」における「引受人の買取引受による売出し」にあたっては、需要状況を
           勘案し、オーバーアロットメントによる売出しを行う場合があります。
           なお、オーバーアロットメントによる売出しについては、「第2 売出要項 3 売出株式(オーバーア
           ロットメントによる売出し)」及び「4 売出しの条件(オーバーアロットメントによる売出し)」をご参照
           下さい。
         7.本募集に関連して、ロックアップに関する合意がなされております。その内容については、「募集又は売出
           しに関する特別記載事項 3.ロックアップについて」をご参照下さい。
                                 4/34







                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
        (訂正後)

        2021年4月13日に決定される予定の引受価額にて、当社と元引受契約を締結する予定の後記「4 株式の引受け」
       欄記載の金融商品取引業者(以下「第1 募集要項」において「引受人」という。)は、買取引受けを行い、当該引受
       価額と異なる価額(発行価格)で本募集を行います。引受価額は2021年4月2日                                    開催  の取締役会において決定           された   会
       社法上の払込金額        (1,411円)     以上の価額となります。引受人は払込期日までに引受価額の総額を当社に払込み、本募集
       における発行価格の総額との差額は引受人の手取金といたします。当社は、引受人に対して引受手数料を支払いませ
       ん。
        なお、本募集は、株式会社東京証券取引所(以下「取引所」という。)の定める「有価証券上場規程施行規則」第233
       条に規定するブックビルディング方式(株式の取得の申込みの勧誘時において発行価格又は売出価格に係る仮条件を投
       資家に提示し、株式に係る投資家の需要状況を把握したうえで発行価格等を決定する方法をいう。)により決定する価
       格で行います。
               区分              発行数(株)         発行価額の総額(円)          資本組入額の総額(円)

      入札方式のうち入札による募集                             ―           ―           ―

      入札方式のうち入札によらない募集                             ―           ―           ―

                   新株式発行               40,000         56,440,000           31,832,000

      ブックビルディング方式
                   自己株式の処分               190,000         268,090,000                ―
      計(総発行株式)                           230,000         324,530,000            31,832,000

       (注)   1.全株式を引受人の買取引受けにより募集いたします。
         2.上場前の公募を行うに際しての手続き等は、取引所の有価証券上場規程施行規則により規定されておりま
           す。
         3.発行価額の総額は、会社法上の払込金額の総額                        であります。
         4.資本組入額の総額は、会社法上の増加する資本金であり、2021年3月19日開催の取締役会決議に基づき、
           2021年4月13日に決定される予定の引受価額を基礎として、会社計算規則第14条第1項に基づき算出される
           資本金等増加限度額(見込額)の2分の1相当額を資本金に計上することを前提として算出した見込額であり
           ます。なお、本募集における自己株式の処分に係る払込金額の総額は資本組入れされません。
         5.  仮条件(1,660円~1,800円)の平均               価格(1,730円)で算出した場合、本募集における発行価格の総額(見込額)
           は397,900,000円となります             。
         6.本募集並びに「第2 売出要項 1 売出株式(引受人の買取引受による売出し)」及び「2 売出しの条件
           (引受人の買取引受による売出し)」における「引受人の買取引受による売出し」にあたっては、需要状況を
           勘案し、オーバーアロットメントによる売出しを行う場合があります。
           なお、オーバーアロットメントによる売出しについては、「第2 売出要項 3 売出株式(オーバーア
           ロットメントによる売出し)」及び「4 売出しの条件(オーバーアロットメントによる売出し)」をご参照
           下さい。
         7.本募集に関連して、ロックアップに関する合意がなされております。その内容については、「募集又は売出
           しに関する特別記載事項 3.ロックアップについて」をご参照下さい。
                                 5/34







                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
      3  【募集の条件】

       (2)  【ブックビルディング方式】
        (訂正前)
                      資本組入額      申込株数                 申込証拠金
      発行価格     引受価額     払込金額
                                    申込期間                 払込期日
       (円)     (円)     (円)
                       (円)     単位(株)                   (円)
       未定     未定     未定      未定          自 2021年4月14日(水)              未定
                              100                     2021年4月21日(水)
      (注)1.     (注)1.     (注)2.      (注)3.           至 2021年4月19日(月)             (注)4.
       (注)   1.発行価格は、ブックビルディング方式によって決定いたします。
           発行価格は、      2021年4月2日に仮条件を決定し、                当該仮条件による需要状況、上場日までの価格変動リスク
           等を総合的に勘案した上で、2021年4月13日に引受価額と同時に決定する予定であります。
           仮条件は、事業内容、経営成績及び財政状態、事業内容等の類似性が高い上場会社との比較、価格算定能力
           が高いと推定される機関投資家等の意見その他を総合的に勘案して決定する予定であります。
           需要の申込みの受付けに当たり、引受人は、当社株式が市場において適正な評価を受けることを目的に、機
           関投資家等を中心に需要の申告を促す予定であります。
         2.  払込金額は、会社法上の払込金額であり、2021年4月2日開催予定の取締役会において決定される予定であ
           ります。また、       「2 募集の方法」の冒頭に記載のとおり、発行価格と会社法上の払込金額及び2021年4
           月 13日に決定される予定の引受価額とは各々異なります。発行価格と引受価額との差額の総額は、引受人
           の手取金となります。
         3.資本組入額は、1株当たりの増加する資本金であります。なお、2021年3月19日開催の取締役会において、
           増加する資本金の額は、2021年4月13日に決定される予定の引受価額を基礎として、会社計算規則第14条第
           1項に基づき算出される資本金等増加限度額の2分の1の金額とし、計算の結果1円未満の端数が生じたと
           きは、その端数を切り上げるものとすること、及び増加する資本準備金の額は資本金等増加限度額から増加
           する資本金の額を減じた額とする旨、決議しております。
         4.申込証拠金は、発行価格と同一の金額とし、利息をつけません。申込証拠金のうち引受価額相当額は、払込
           期日に新株式払込金及び自己株式の処分に対する払込金に振替充当いたします。
         5.株式受渡期日は、2021年4月22日(木)(以下「上場(売買開始)日」という。)の予定であります。本募集に係
           る株式は、株式会社証券保管振替機構(以下「機構」という。)の「株式等の振替に関する業務規程」に従
           い、機構にて取扱いますので、上場(売買開始)日から売買を行うことができます。なお、本募集に係る株券
           は、発行されません。
         6.申込みの方法は、申込期間内に後記申込取扱場所へ申込証拠金を添えて申込みをするものといたします。
         7.申込みに先立ち、2021年4月6日から2021年4月12日までの間で引受人に対して、当該仮条件を参考として
           需要の申告を行うことができます。当該需要の申告は変更または撤回することが可能であります。
           販売に当たりましては、取引所の「有価証券上場規程」に定める株主数基準の充足、上場後の株式の流通性
           の確保等を勘案し、需要の申告を行わなかった投資家にも販売が行われることがあります。
           引受人は、公平かつ公正な販売に努めることとし、自社で定める配分に関する基本方針及び社内規程等に従
           い、販売を行う方針であります。配分に関する基本方針については引受人の店頭における表示またはホーム
           ページにおける表示等をご確認下さい。
         8.引受価額が会社法上の払込金額を下回る場合は本募集を中止いたします。
                                 6/34









                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
        (訂正後)

                      資本組入額      申込株数                 申込証拠金
      発行価格     引受価額     払込金額
                                    申込期間                 払込期日
       (円)     (円)     (円)
                       (円)     単位(株)                   (円)
       未定     未定           未定          自 2021年4月14日(水)              未定
                  1,411            100                     2021年4月21日(水)
      (注)1.     (注)1.           (注)3.           至 2021年4月19日(月)             (注)4.
       (注)   1.発行価格は、ブックビルディング方式によって決定いたします。
           仮条件は、1,660円以上1,800円以下の範囲とし、                       発行価格は、当該仮条件による需要状況、上場日までの価
           格変動リスク等を総合的に勘案した上で、2021年4月13日に引受価額と同時に決定する予定であります。
           需要の申込みの受付けに当たり、引受人は、当社株式が市場において適正な評価を受けることを目的に、機
           関投資家等を中心に需要の申告を促す予定であります。
           仮条件の決定に当たり、機関投資家等にヒアリングを行った結果、主として以下のような評価を得ておりま
           す。
           ①  独自の調査モデルを持ち、顧客のマーケティングプロセスに関し一気通貫したサービスラインを提供し
             ている。
           ②  マーケティングのコンサル支援企業として大手企業も顧客としており、安定的な成長が見込まれる。
           ③  今後の成長には人的要素が大きく、人材確保・育成に留意する。
           以上の評価に加え、類似会社との比較、現在のマーケット環境等の状況や最近の新規上場株のマーケットに
           おける評価、並びに上場日までの期間における価格変動リスク等を総合的に検討した結果、仮条件は1,660
           円~1,800円の範囲が妥当であると判断いたしました。
         2.「2 募集の方法」の冒頭に記載のとおり、発行価格と会社法上の払込金額                                     (1,411円)     及び2021年4月13日
           に決定される予定の引受価額とは各々異なります。発行価格と引受価額との差額の総額は、引受人の手取金
           となります。
         3.資本組入額は、1株当たりの増加する資本金であります。なお、2021年3月19日開催の取締役会において、
           増加する資本金の額は、2021年4月13日に決定される予定の引受価額を基礎として、会社計算規則第14条第
           1項に基づき算出される資本金等増加限度額の2分の1の金額とし、計算の結果1円未満の端数が生じたと
           きは、その端数を切り上げるものとすること、及び増加する資本準備金の額は資本金等増加限度額から増加
           する資本金の額を減じた額とする旨、決議しております。
         4.申込証拠金は、発行価格と同一の金額とし、利息をつけません。申込証拠金のうち引受価額相当額は、払込
           期日に新株式払込金及び自己株式の処分に対する払込金に振替充当いたします。
         5.株式受渡期日は、2021年4月22日(木)(以下「上場(売買開始)日」という。)の予定であります。本募集に係
           る株式は、株式会社証券保管振替機構(以下「機構」という。)の「株式等の振替に関する業務規程」に従
           い、機構にて取扱いますので、上場(売買開始)日から売買を行うことができます。なお、本募集に係る株券
           は、発行されません。
         6.申込みの方法は、申込期間内に後記申込取扱場所へ申込証拠金を添えて申込みをするものといたします。
         7.申込みに先立ち、2021年4月6日から2021年4月12日までの間で引受人に対して、当該仮条件を参考として
           需要の申告を行うことができます。当該需要の申告は変更または撤回することが可能であります。
           販売に当たりましては、取引所の「有価証券上場規程」に定める株主数基準の充足、上場後の株式の流通性
           の確保等を勘案し、需要の申告を行わなかった投資家にも販売が行われることがあります。
           引受人は、公平かつ公正な販売に努めることとし、自社で定める配分に関する基本方針及び社内規程等に従
           い、販売を行う方針であります。配分に関する基本方針については引受人の店頭における表示またはホーム
           ページにおける表示等をご確認下さい。
         8.引受価額が会社法上の払込金額                (1,411円)     を下回る場合は本募集を中止いたします。
                                 7/34







                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
      4  【株式の引受け】

        (訂正前)
                                        引受株式数
       引受人の氏名又は名称                     住所                      引受けの条件
                                          (株)
                                              1.買取引受けによります。
      いちよし証券株式会社             東京都中央区日本橋茅場町一丁目5番8号
                                              2.引受人は新株式払込金及び
                                                自己株式の処分に対する払
      みずほ証券株式会社             東京都千代田区大手町一丁目5番1号
                                                込金として、2021年4月21
      SMBC日興証券株式会社             東京都千代田区丸の内三丁目3番1号
                                                日までに払込取扱場所へ引
                                                受価額と同額を払込むこと
      株式会社SBI証券             東京都港区六本木一丁目6番1号
                                                といたします。
                                              3.  引受手数料は支払われませ
      楽天証券株式会社             東京都港区南青山二丁目6番21号
                                                ん。ただし、発行価格と引
      あかつき証券株式会社             東京都中央区日本橋小舟町8番1号
                                                受価額との差額の総額は引
                                                受人の手取金となります。
      岩井コスモ証券株式会社             大阪府大阪市中央区今橋一丁目8番12号                      未定
      エース証券株式会社             大阪府大阪市中央区本町二丁目6番11号

      岡三証券株式会社             東京都中央区日本橋一丁目17番6号

      極東証券株式会社             東京都中央区日本橋茅場町一丁目4番7号

      東洋証券株式会社             東京都中央区八丁堀四丁目7番1号

      松井証券株式会社             東京都千代田区麹町一丁目4番地

      マネックス証券株式会社             東京都港区赤坂一丁目12番32号

            計                 ―            230,000           ―

       (注)   1.2021年4月2日開催予定の取締役会において各引受人の引受株式数が決定される予定であります。
         2.  上記引受人と発行価格決定日(2021年4月13日)に元引受契約を締結する予定であります。
         3.  引受人は、上記引受株式数のうち、2,000株を上限として、全国の販売を希望する引受人以外の金融商品取
           引業者に販売を委託する方針であります。
                                 8/34










                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
        (訂正後)

                                        引受株式数
       引受人の氏名又は名称                     住所                      引受けの条件
                                          (株)
                                              1.買取引受けによります。
      いちよし証券株式会社             東京都中央区日本橋茅場町一丁目5番8号
                                         115,000
                                              2.引受人は新株式払込金及び
                                                自己株式の処分に対する払
      みずほ証券株式会社             東京都千代田区大手町一丁目5番1号                      36,800
                                                込金として、2021年4月21
      SMBC日興証券株式会社             東京都千代田区丸の内三丁目3番1号                      13,800
                                                日までに払込取扱場所へ引
                                                受価額と同額を払込むこと
      株式会社SBI証券             東京都港区六本木一丁目6番1号                      13,800
                                                といたします。
                                              3.  引受手数料は支払われませ
      楽天証券株式会社             東京都港区南青山二丁目6番21号                      13,800
                                                ん。ただし、発行価格と引
      あかつき証券株式会社             東京都中央区日本橋小舟町8番1号                       4,600
                                                受価額との差額の総額は引
                                                受人の手取金となります。
      岩井コスモ証券株式会社             大阪府大阪市中央区今橋一丁目8番12号                       4,600
      エース証券株式会社             大阪府大阪市中央区本町二丁目6番11号                       4,600

      岡三証券株式会社             東京都中央区日本橋一丁目17番6号                       4,600

      極東証券株式会社             東京都中央区日本橋茅場町一丁目4番7号                       4,600

      東洋証券株式会社             東京都中央区八丁堀四丁目7番1号                       4,600

      松井証券株式会社             東京都千代田区麹町一丁目4番地                       4,600

                                          4,600

      マネックス証券株式会社             東京都港区赤坂一丁目12番32号
            計                 ―            230,000           ―

       (注)   1.  上記引受人と発行価格決定日(2021年4月13日)に元引受契約を締結する予定であります。
         2.  引受人は、上記引受株式数のうち、2,000株を上限として、全国の販売を希望する引受人以外の金融商品取
           引業者に販売を委託する方針であります。
       (注)1.の全文削除及び2.3.の番号変更

                                 9/34










                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
      5  【新規発行による手取金の使途】

       (1)  【新規発行による手取金の額】
        (訂正前)
          払込金額の総額(円)                 発行諸費用の概算額(円)                   差引手取概算額(円)
                 351,256,000                  17,000,000                 334,256,000

       (注)   1.払込金額の総額、発行諸費用の概算額及び差引手取概算額は、本募集における新株式発行及び自己株式の処
           分に係るそれぞれの合計額であります。
         2.払込金額の総額は、会社法上の払込金額の総額とは異なり、新株式発行及び自己株式の処分に際して当社に
           払い込まれる引受価額の総額であり、                 有価証券届出書提出時における想定発行価格(                     1,660   円)を基礎として
           算出した見込額であります。
         3.発行諸費用の概算額には、消費税及び地方消費税(以下「消費税等」という。)は含まれておりません。
         4.引受手数料は支払わないため、発行諸費用の概算額は、これ以外の費用を合計したものであります。
        (訂正後)

          払込金額の総額(円)                 発行諸費用の概算額(円)                   差引手取概算額(円)
                 366,068,000                  17,000,000                 349,068,000

       (注)   1.払込金額の総額、発行諸費用の概算額及び差引手取概算額は、本募集における新株式発行及び自己株式の処
           分に係るそれぞれの合計額であります。
         2.払込金額の総額は、会社法上の払込金額の総額とは異なり、新株式発行及び自己株式の処分に際して当社に
           払い込まれる引受価額の総額であり、                 仮条件(1,660円~1,800円)の平均価格(1                  ,730  円)を基礎として算出し
           た見込額であります。
         3.発行諸費用の概算額には、消費税及び地方消費税(以下「消費税等」という。)は含まれておりません。
         4.引受手数料は支払わないため、発行諸費用の概算額は、これ以外の費用を合計したものであります。
                                10/34












                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
       (2)  【手取金の使途】

        (訂正前)
         上記の手取概算額        334,256    千円については、当社グループの事業運営上のリスクでもある人材の確保と維持につい
        ての対策と合わせて業容拡大に応じて急務となっている優秀な人材獲得の採用費として、2021年9月期に10,500千
        円、2022年9月期に16,800千円、2023年9月期に18,900千円、前述の獲得人材の獲得期の人件費として、2021年9月期
        に30,000千円、2022年9月期に48,000千円、2023年9月期に54,000千円、新卒研修を除いた従業員のスキルアップ研
        修として、2021年9月期に3,100千円、2022年9月期・2023年9月期に各2,650千円を計画しております                                              。
         また、地方の優良企業をターゲットとする営業戦略から拠点設置に伴う設備投資として、2021年9月期に5,000千
        円、   2022年9月期に3,000千円、中期経営計画に基づく新規顧客獲得を達成するため当社グループのサービスの知名
        度向上とブランディングのための広告宣伝費として、2021年9月期・2022年9月期・2023年9月期に各2,000千円、事
        業拡大施策としてのマーケティング費として、2021年9月期に7,800千円、2022年9月期・2023年9月期に各10,200千
        円を計画しております          。
         その他、2023年9月期末に自己資本比率65%以上とする中期経営計画のもと、金融機関からの借入金の返済として
        2021年9月期に50,000千円、2022年9月期に30,000千円を計画しております                                  。
         なお、   残額につきましては、前述の金融機関からの借入金の返済とは別に2021年9月期の金融機関からの借入金の
        返済資金に充当する予定であります。
        (訂正後)

         上記の手取概算額        349,068    千円については、当社グループの事業運営上のリスクでもある人材の確保と維持につい
        ての対策と合わせて業容拡大に応じて急務となっている優秀な人材獲得の採用費として、2021年9月期に10,500千
        円、2022年9月期に16,800千円、2023年9月期に18,900千円、前述の獲得人材の獲得期の人件費として、2021年9月期
        に30,000千円、2022年9月期に48,000千円、2023年9月期に54,000千円、新卒研修を除いた従業員のスキルアップ研
        修として、2021年9月期に3,100千円、2022年9月期・2023年9月期に各2,650千円を計画しております                                              。
         また、地方の優良企業をターゲットとする営業戦略から拠点設置に伴う設備投資として、2021年9月期に5,000千
        円、   2022年9月期に3,000千円、中期経営計画に基づく新規顧客獲得を達成するため当社グループのサービスの知名
        度向上とブランディングのための広告宣伝費として、2021年9月期・2022年9月期・2023年9月期に各2,000千円、事
        業拡大施策としてのマーケティング費として、2021年9月期に7,800千円、2022年9月期・2023年9月期に各10,200千
        円を計画しております          。
         その他、2023年9月期末に自己資本比率65%以上とする中期経営計画のもと、金融機関からの借入金の返済として
        2021年9月期に50,000千円、2022年9月期に30,000千円を計画しております                                  。
         なお、   残額につきましては、前述の金融機関からの借入金の返済とは別に2021年9月期の金融機関からの借入金の
        返済資金に充当する予定であります。
                                11/34








                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
      第2   【売出要項】

      1  【売出株式(引受人の買取引受による売出し)】

        (訂正前)
        2021年4月13日に決定される予定の引受価額にて、当社と元引受契約を締結する予定の後記「2 売出しの条件(引
       受人の買取引受による売出し) (2)                 ブックビルディング方式」に記載の金融商品取引業者(以下「第2 売出要項」
       において「引受人」という。)は、下記売出人から買取引受けを行い、当該引受価額と異なる価額(売出価格、発行価
       格と同一の価格)で売出し(以下「引受人の買取引受による売出し」という。)を行います。引受人は株式受渡期日に引
       受価額の総額を売出人に支払い、引受人の買取引受による売出しにおける売出価格の総額との差額は引受人の手取金
       といたします。売出人は、引受人に対して引受手数料を支払いません。
                                           売出しに係る株式の所有者の

                                売出価額の総額
         種類            売出数(株)
                                   (円)
                                            住所及び氏名又は名称
               入札方式のうち入札
          ―                     ―        ―           ―
               による売出し
               入札方式のうち入札
          ―                     ―        ―           ―
               によらない売出し
                                         沖縄県那覇市
                                         小林 康裕                   78,000株
                                         東京都墨田区
                                         村上 直                    45,000株
                                         東京都新宿区西新宿1丁目25番1号
                                         新宿センタービル46階
                                         株式会社エイジェック              43,000株
               ブックビルディング
                                         東京都稲城市
      普通株式                     230,000      381,800,000
               方式
                                         原島 茂雄                   30,000株
                                         愛知県名古屋市瑞穂区
                                         葛山 博志                   25,000株
                                         東京都品川区
                                         藤元 拓志                    5,000株
                                         東京都港区
                                         中川 達也                    4,000株
      計(総売出株式)             ―         230,000      381,800,000               ―
       (注)   1.上場前の売出しを行うに際しての手続き等は、取引所の有価証券上場規程施行規則により規定されておりま
           す。
         2.「第1 募集要項」における新株式発行及び自己株式の処分を中止した場合には、引受人の買取引受による
           売出しも中止いたします。
         3.売出価額の総額は、           有価証券届出書提出時における想定売出価格(                     1,660   円)で算出した見込額であります。
         4.売出数等については今後変更される可能性があります。
         5.振替機関の名称及び住所は、「第1 募集要項 1 新規発行株式」の(注)4.に記載した振替機関と同一
           であります。
         6.本募集並びに引受人の買取引受による売出しにあたっては、需要状況を勘案し、オーバーアロットメントに
           よる売出しを行う場合があります。
           なお、オーバーアロットメントによる売出しについては、「3 売出株式(オーバーアロットメントによる
           売出し)」及び「4 売出しの条件(オーバーアロットメントによる売出し)」をご参照下さい。
         7.引受人の買取引受による売出しに関連して、ロックアップに関する合意がなされております。その内容につ
           いては、「募集又は売出しに関する特別記載事項 3.ロックアップについて」をご参照下さい。
                                12/34






                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
        (訂正後)

        2021年4月13日に決定される予定の引受価額にて、当社と元引受契約を締結する予定の後記「2 売出しの条件(引
       受人の買取引受による売出し) (2)                 ブックビルディング方式」に記載の金融商品取引業者(以下「第2 売出要項」
       において「引受人」という。)は、下記売出人から買取引受けを行い、当該引受価額と異なる価額(売出価格、発行価
       格と同一の価格)で売出し(以下「引受人の買取引受による売出し」という。)を行います。引受人は株式受渡期日に引
       受価額の総額を売出人に支払い、引受人の買取引受による売出しにおける売出価格の総額との差額は引受人の手取金
       といたします。売出人は、引受人に対して引受手数料を支払いません。
                                           売出しに係る株式の所有者の

                                売出価額の総額
         種類            売出数(株)
                                   (円)
                                            住所及び氏名又は名称
               入札方式のうち入札
          ―                     ―        ―           ―
               による売出し
               入札方式のうち入札
          ―                     ―        ―           ―
               によらない売出し
                                         沖縄県那覇市
                                         小林 康裕                   78,000株
                                         東京都墨田区
                                         村上 直                    45,000株
                                         東京都新宿区西新宿1丁目25番1号
                                         新宿センタービル46階
                                         株式会社エイジェック              43,000株
               ブックビルディング
                                         東京都稲城市
      普通株式                     230,000      397,900,000
               方式
                                         原島 茂雄                   30,000株
                                         愛知県名古屋市瑞穂区
                                         葛山 博志                   25,000株
                                         東京都品川区
                                         藤元 拓志                    5,000株
                                         東京都港区
                                         中川 達也                    4,000株
      計(総売出株式)             ―         230,000      397,900,000               ―
       (注)   1.上場前の売出しを行うに際しての手続き等は、取引所の有価証券上場規程施行規則により規定されておりま
           す。
         2.「第1 募集要項」における新株式発行及び自己株式の処分を中止した場合には、引受人の買取引受による
           売出しも中止いたします。
         3.売出価額の総額は、           仮条件(1,660円~1,800円)の平均価格(1                  ,730  円)で算出した見込額であります。
         4.売出数等については今後変更される可能性があります。
         5.振替機関の名称及び住所は、「第1 募集要項 1 新規発行株式」の(注)4.に記載した振替機関と同一
           であります。
         6.本募集並びに引受人の買取引受による売出しにあたっては、需要状況を勘案し、オーバーアロットメントに
           よる売出しを行う場合があります。
           なお、オーバーアロットメントによる売出しについては、「3 売出株式(オーバーアロットメントによる
           売出し)」及び「4 売出しの条件(オーバーアロットメントによる売出し)」をご参照下さい。
         7.引受人の買取引受による売出しに関連して、ロックアップに関する合意がなされております。その内容につ
           いては、「募集又は売出しに関する特別記載事項 3.ロックアップについて」をご参照下さい。
                                13/34







                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
      3  【売出株式(オーバーアロットメントによる売出し)】

        (訂正前)
                                            売出しに係る株式の所有者の
                                売出価額の総額
         種類           売出数(株)
                                   (円)
                                             住所及び氏名又は名称
               入札方式のうち入札
         ―                     ―        ―           ―
               による売出し
               入札方式のうち入札
         ―                     ―        ―           ―
               によらない売出し
                                        東京都中央区日本橋茅場町一丁目5番8号
               ブックビルディング
      普通株式                      69,000      114,540,000
                                        いちよし証券株式会社                 69,000   株
               方式
      計(総売出株式)             ―         69,000      114,540,000                ―

       (注)   1.オーバーアロットメントによる売出しは、本募集並びに引受人の買取引受による売出しに伴い、その需要状
           況を勘案し、いちよし証券株式会社が行う売出しであります。したがってオーバーアロットメントによる売
           出しに係る売出株式数は上限株式数を示したものであり、需要状況により減少若しくは中止される場合があ
           ります。
         2.オーバーアロットメントによる売出しに関連して、いちよし証券株式会社は、東京証券取引所においてオー
           バーアロットメントによる売出しに係る売出株式数を上限とする当社普通株式の買付け(以下「シンジケー
           トカバー取引」という。)を行う場合があります。
           なお、その内容については、「募集又は売出しに関する特別記載事項 2.グリーンシューオプションとシ
           ンジケートカバー取引について」をご参照下さい。
         3.上場前の売出しを行うに際しての手続き等は、取引所の有価証券上場規程施行規則により規定されておりま
           す。
         4.「第1 募集要項」における新株式発行及び自己株式の処分を中止した場合には、オーバーアロットメント
           による売出しも中止いたします。
         5.売出価額の総額は、           有価証券届出書提出時における想定売出価格(                     1,660   円)で算出した見込額であります。
         6.振替機関の名称及び住所は、「第1 募集要項 1 新規発行株式」の(注)4.に記載した振替機関と同一
           であります。
        (訂正後)

                                            売出しに係る株式の所有者の
                                売出価額の総額
         種類           売出数(株)
                                   (円)
                                             住所及び氏名又は名称
               入札方式のうち入札
         ―                     ―        ―           ―
               による売出し
               入札方式のうち入札
         ―                     ―        ―           ―
               によらない売出し
                                        東京都中央区日本橋茅場町一丁目5番8号
               ブックビルディング
      普通株式                      69,000      119,370,000
                                        いちよし証券株式会社                 69,000   株
               方式
      計(総売出株式)             ―         69,000      119,370,000                ―

       (注)   1.オーバーアロットメントによる売出しは、本募集並びに引受人の買取引受による売出しに伴い、その需要状
           況を勘案し、いちよし証券株式会社が行う売出しであります。したがってオーバーアロットメントによる売
           出しに係る売出株式数は上限株式数を示したものであり、需要状況により減少若しくは中止される場合があ
           ります。
         2.オーバーアロットメントによる売出しに関連して、いちよし証券株式会社は、東京証券取引所においてオー
           バーアロットメントによる売出しに係る売出株式数を上限とする当社普通株式の買付け(以下「シンジケー
           トカバー取引」という。)を行う場合があります。
           なお、その内容については、「募集又は売出しに関する特別記載事項 2.グリーンシューオプションとシ
           ンジケートカバー取引について」をご参照下さい。
         3.上場前の売出しを行うに際しての手続き等は、取引所の有価証券上場規程施行規則により規定されておりま
           す。
         4.「第1 募集要項」における新株式発行及び自己株式の処分を中止した場合には、オーバーアロットメント
           による売出しも中止いたします。
         5.売出価額の総額は、           仮条件(1,660円~1,800円)の平均価格(1                  ,730  円)で算出した見込額であります。
         6.振替機関の名称及び住所は、「第1 募集要項 1 新規発行株式」の(注)4.に記載した振替機関と同一
           であります。
                                14/34



                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
      【募集又は売出しに関する特別記載事項】

      3.ロックアップについて

        (訂正前)
        本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、当社株主であり当社取締役である橋本光伸及び荒池和史
       並びに当社株主であり当社執行役員である今泉陽介並びに当社株主であり売出人かつ貸株人である小林康裕並びに当
       社株主であり売出人かつ当社取締役である原島茂雄、藤元拓志及び中川達也並びに当社株主であり売出人かつ当社従
       業員である村上直並びに当社株主であり売出人である株式会社エイジェック及び葛山博志並びに当社株主である株式
       会社エムスリードリームインベスター及び株式会社TRMブラザーズは、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場
       (売買開始)日(当日を含む)後90日目の2021年7月20日までの期間(以下「ロックアップ期間」という。)中、主
       幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却(ただし、引受人の買取引受による売出し、オーバーア
       ロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと、グリーンシューオプションの対象となる当社普通
       株式を主幹事会社が取得すること及びその売却価格が「第1 募集要項」における発行価格の1.5                                             倍以上であって、主
       幹事会社を通して行う東京証券取引所での売却等は除く。)等は行わない旨合意しております。
        また、   当社の株主であり取締役かつ新株予約権を保有する荒池和史、及び当社の株主であり取締役かつ売出人かつ
       新株予約権を保有する中川達也及び当社の株主であり執行役員かつ新株予約権を保有する今泉陽介は、主幹事会社に
       対し、ロックアップ期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社新株予約権及び新株予約権の行使に
       より取得した当社株式の売却等は行わない旨合意しております。
        さらに、当社は主幹事会社に対し、ロックアップ期間中は主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式
       の発行、当社株式に転換若しくは交換される有価証券の発行または当社株式を取得若しくは受領する権利を付与され
       た有価証券の発行(ただし、本募集、株式分割及びストックオプションとしての新株予約権の発行等を除く。)等を
       行わない旨合意しております。
        なお、上記のいずれの場合においても、主幹事会社はロックアップ期間中であってもその裁量で当該合意の内容を
       一部若しくは全部につき解除できる権限を有しております。
        上記の   ほか、当社は、取引所の定める有価証券上場規程施行規則の規定に基づき、上場前の第三者割当等による募
       集株式等の割当等に関し、割当を受けた者との間に継続所有等の確約を行っております。その内容については、「第
       四部 株式公開情報 第2 第三者割当等の概況」をご参照下さい。
                                15/34










                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
        (訂正後)

        本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、当社株主であり当社取締役である橋本光伸及び荒池和史
       並びに当社株主であり当社執行役員である今泉陽介並びに当社株主であり売出人かつ貸株人である小林康裕並びに当
       社株主であり売出人かつ当社取締役である原島茂雄、藤元拓志及び中川達也並びに当社株主であり売出人かつ当社従
       業員である村上直並びに当社株主であり売出人である株式会社エイジェック及び葛山博志並びに当社株主である株式
       会社エムスリードリームインベスター及び株式会社TRMブラザーズは、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場
       (売買開始)日(当日を含む)後90日目の2021年7月20日までの期間(以下「ロックアップ期間」という。)中、主
       幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却(ただし、引受人の買取引受による売出し、オーバーア
       ロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと、グリーンシューオプションの対象となる当社普通
       株式を主幹事会社が取得すること及びその売却価格が「第1 募集要項」における発行価格の1.5                                             倍以上であって、主
       幹事会社を通して行う東京証券取引所での売却等は除く。)等は行わない旨合意しております。
        また、   当社の株主であり取締役かつ新株予約権を保有する荒池和史、及び当社の株主であり取締役かつ売出人かつ
       新株予約権を保有する中川達也及び当社の株主であり執行役員かつ新株予約権を保有する今泉陽介                                              並びに当社の株主
       であり従業員かつ売出人かつ新株予約権を保有する村上直                           は、主幹事会社に対し、ロックアップ期間中、主幹事会社
       の事前の書面による同意なしには、当社新株予約権及び新株予約権の行使により取得した当社株式の売却等は行わな
       い旨合意しております。
        さらに、当社は主幹事会社に対し、ロックアップ期間中は主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式
       の発行、当社株式に転換若しくは交換される有価証券の発行または当社株式を取得若しくは受領する権利を付与され
       た有価証券の発行(ただし、本募集、株式分割及びストックオプションとしての新株予約権の発行等を除く。)等を
       行わない旨合意しております。
        なお、上記のいずれの場合においても、主幹事会社はロックアップ期間中であってもその裁量で当該合意の内容を
       一部若しくは全部につき解除できる権限を有しております。
        また、親引け先は、主幹事会社に対して、当該親引けにより取得した当社普通株式について、払込期日から株式受
       渡期日(当日を含む)後180日目の日(2021年10月18日)までの期間、継続して所有する旨の書面を差し入れる予定で
       あります。
        上記の   ほか、当社は、取引所の定める有価証券上場規程施行規則の規定に基づき、上場前の第三者割当等による募
       集株式等の割当等に関し、割当を受けた者との間に継続所有等の確約を行っております。その内容については、「第
       四部 株式公開情報 第2 第三者割当等の概況」をご参照下さい。
                                16/34










                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
        (訂正前)

        記載なし
        (訂正後)

      4.親引け先への販売について
       (1)  親引け先の状況等
                        ネオマーケティング従業員持株会

      a.親引け先の概要                  (理事長 今泉 陽介)
                        東京都渋谷区南平台町16番25号 
      b.当社と親引け先との関係                  当社の従業員持株会であります。
      c.親引け先の選定理由                  従業員の福利厚生のためであります。

                        未定(「第1 募集要項」における募集株式のうち、10,000株を上限とし
      d.親引けしようとする株式の数
                        て、2021年4月13日(発行価格等決定日)に決定される予定。)
      e.株券等の保有方針                  長期保有の見込みであります。
                        当社は払込みに要する資金として、従業員持株会における積立て資金の存
      f.払込みに要する資金等の状況
                        在を確認しております。
      g.親引け先の実態                  当社の従業員で構成する従業員持株会であります。
       (2)  株券等の譲渡制限

         親引け先のロックアップについては、前記「3.ロックアップについて」をご参照下さい。
       (3)  販売条件に関する事項

         販売価格は、発行価格決定日(2021年4月13日)に決定される予定の「第1 募集要項」における新規発行株式の
        発行価格と同一となります。
                                17/34











                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
       (4)  親引け後の大株主の状況

                                                     本募集及び

                                                     引受人の買
                                       株式(自己株       本募集及び       取引受によ
                                       式を除く。)       引受人の買       る売出し後
                                 所有株式数       の総数に対       取引受によ       の株式(自己
         氏名又は名称               住所
                                  (株)     する所有株       る売出し後       株  式  を  除
                                       式数の割合       の所有株式       く。)の総数
                                       (%)       数(株)       に対する所
                                                     有株式数の
                                                     割合(%)
                   東京都渋谷区神宮前6丁目
      株式会社エムスリード
                   23番4号
                                  658,000        27.61      658,000        25.18
      リームインベスター
                   桑野ビル2階 
      橋本 光伸            神奈川県川崎市高津区                498,800        20.93      498,800        19.09
                   東京都品川区北品川1丁目
                   9番7号
      株式会社TRMブラザーズ                            288,000        12.08      288,000        11.02
                   トップルーム品川1015号 
      小林 康裕            沖縄県那覇市                212,400        8.91     134,400        5.14
      ネオマーケティング従            東京都渋谷区南平台町16番
                                   94,000        3.94     104,000        3.98
      業員持株会            25号
                                  127,200        5.34      82,200        3.15
      村上 直            東京都墨田区
                                  (1,600)       (0.07)      (1,600)       (0.06)
                   東京都新宿区西新宿1丁目
                   25番1号
      株式会社エイジェック                            120,400        5.05      77,400        2.96
                   新宿センタービル46階 
                                   50,000        2.10      50,000        1.91
      荒池 和史            東京都立川市
                                  (6,000)       (0.25)      (6,000)       (0.23)
      原島 茂雄            東京都稲城市                78,400        3.29      48,400        1.85
      葛山 博志            愛知県名古屋市瑞穂区                64,400        2.70      39,400        1.51

                                 2,191,600         91.96     1,980,600         75.79
           計             -
                                  (7,600)       (0.32)      (7,600)       (0.29)
       (注)   1.所有株式数及び株式(自己株式を除く。)の総数に対する所有株式数の割合は、2021年3月19日現在のもので
           あります。
         2.本募集及び引受人の買取引受による売出し後の所有株式数並びに本募集及び引受人の買取引受による売出し
           後の株式(自己株式を除く。)の総数に対する所有株式数の割合は、2021年3月19日現在の所有株式数及び株
           式(自己株式を除く。)の総数に、本募集、引受人の買取引受による売出し及び親引け(上限の10,000株とし
           て算出)を勘案した場合の株式数及び割合になります。
         3.株式(自己株式を除く。)の総数に対する所有株式数の割合は、小数点以下第3位を四捨五入しております。
         4.( )内は、新株予約権による潜在株式数及びその割合であり、内数であります。
       (5)  株式併合等の予定の有無及び内容

         該当事項はありません。
       (6)  その他参考になる事項

         該当事項はありません。
                                18/34





                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
      第二部     【企業情報】

      第4   【提出会社の状況】

      1  【株式等の状況】

       (2)  【新株予約権等の状況】
        ①  【ストックオプション制度の内容】
        (訂正前)
          第1回新株予約権
      決議年月日                   2016年6月14日
                          当社取締役    1
                          当社子会社取締役 1
      付与対象者の区分及び人数(名)
                          当社従業員            90  (注)4.
                          196  (注)1.
      新株予約権の数(個)※
      新株予約権の目的となる株式の種類、
                          普通株式 39,200[78,400]             (注)1.3.
      内容及び数(株)※
                          165[  82.5  ] (注)2.3.
      新株予約権の行使時の払込金額(円)※
      新株予約権の行使期間※                   自 2018年6月29日 至 2026年6月14日

      新株予約権の行使により株式を発行す
                          発行価格          165[  82.5  ] (注)2.3.
      る場合の株式の発行価格及び資本組入
                          資本組入額 82.5[         41.25   ] (注)2.3.
      額(円)※
                          ①新株予約権の割当を受けた者は、権利行使時においても、当社または
                           当社子会社の取締役または従業員の地位にあることを要する。ただ
      新株予約権の行使の条件※                    し、定年退職した場合はこの限りでない。
                          ②新株予約権の割当てを受けた者の相続人による新株予約権の行使は認
                           めない。
                          譲渡による新株予約権の取得については、当社取締役会の承認を要する
      新株予約権の譲渡に関する事項※
                          ものとする。
                          当社が合併(当社が合併により消滅する場合に限る。)、吸収分割、新設
                          分割、株式交換または株式移転(以下これらを総称して「組織再編行
                          為」という。)をする場合において、組織再編行為の効力発生の時点に
                          おいて残存する新株予約権(以下「残存新株予約権」という。)の新株予
                          約権者に対し、それぞれの場合につき、会社法第236条第1項第8号イ
                          からホまでに掲げる株式会社(以下「再編対象会社」という。)の新株予
                          約権を以下の条件に基づきそれぞれ交付する。この場合においては、残
                          存新株予約権は消滅し、再編対象会社は新株予約権を新たに発行する。
                          ただし、以下の条件に沿って再編対象会社の新株予約権を交付する旨
                          を、合併契約、吸収分割契約、新設分割計画、株式交換契約または株式
                          移転計画において定めた場合に限る。
                          ①交付する再編対象会社の新株予約権の数
                           残存新株予約権の新株予約権者が保有する新株予約権の数と同一の数
      組織再編成行為に伴う新株予約権の交
                           をそれぞれ交付するものとする。
      付に関する事項※
                          ②新株予約権の目的たる再編対象会社の株式の種類
                           再編対象会社の普通株式とするものとする。
                          ③新株予約権の目的たる再編対象会社の株式の数
                           組織再編行為の条件等を勘案の上、決定するものとする。
                          ④新株予約権の行使に際して出資される財産の価額
                           交付される各新株予約権の行使に際して出資される財産の価額は、組
                           織再編行為の条件等を勘案の上、行使価額を調整して得られる再編後
                           の払込金額に従って決定される当該新株予約権の目的たる再編対象会
                           社の株式の数を乗じて得られる額とするものとする。
                          ⑤新株予約権を行使できる期間
                           新株予約権の行使期間の開始日と組織再編行為の効力発生日のいずれ
                           か遅い日から、新株予約権の行使期間の最終日までとするものとす
                           る。
                                19/34


                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
                          ⑥新株予約権の行使により再編対象会社が株式を発行する場合における

                           増加する資本金及び資本準備金に関する事項
                           ア.新株予約権の行使により株式を発行する場合において増加する資
                            本金の額は、会社計算規則第17条第1項に従い算出される資本金
                            等増加限度額の2分の1の金額とし、計算の結果1円未満の端数
                            が生じたときは、その端数を切り上げるものとする。
                           イ.新株予約権の行使により株式を発行する場合において増加する資
                            本準備金の額は、前記アの資本金等増加限度額から前記アに定め
                            る増加資本金の額を減じた額とするものとする。
                          ⑦譲渡による新株予約権の取得の制限
      組織再編成行為に伴う新株予約権の交                    譲渡による新株予約権の取得については、再編対象会社の取締役会
      付に関する事項※                    (再編対象会社が取締役会設置会社でない場合には取締役の過半数)の
                           承認を要するものとする。
                          ⑧新株予約権の取得事由及び条件
                           ア.当社が消滅会社となる合併契約、当社が分割会社となる吸収分割
                            契約もしくは新設分割計画、または当社が完全子会社となる株式
                            交換契約もしくは株式移転計画が株主総会で承認されたときは、
                            当社は、当社取締役会が別途定める日に、新株予約権を無償で取
                            得することができるものとする。
                           イ.新株予約権者が新株予約権の行使の条件に該当しなくなった場
                            合、または当社所定の書面により新株予約権の全部又は一部を放
                            棄した場合、当社は新株予約権を無償で取得するものとする。
       ※ 最近事業年度の末日(2020年9月30日)における内容を記載しております。最近事業年度の末日から提出日の前月
         末現在(2021年2月28日)において、これらの事項に変更はありませんが、提出日の前月末現在から本書提出日現
         在(2021年3月19日)にかけて変更された事項については、本書提出日現在における内容を[ ]内に記載してお
         り、その他の事項については最近事業年度の末日における内容から変更はありません。
                                (省略)

          第2回新株予約権

      決議年月日                   2016年6月14日
      付与対象者の区分及び人数(名)                   社外協力者 1

      新株予約権の数(個)※                   46 (注)1.

      新株予約権の目的となる株式の種類、
                          普通株式 9,200[18,400]            (注)1.3.
      内容及び数(株)※
                          165[  82.5  ] (注)2.3.
      新株予約権の行使時の払込金額(円)※
      新株予約権の行使期間※                   自 2016年7月7日 至 2026年7月7日

      新株予約権の行使により株式を発行す
                          発行価格          165[  82.5  ] (注)2.3.
      る場合の株式の発行価格及び資本組入
                          資本組入額 82.5[         41.25   ] (注)2.3.
      額(円)※
                          ①新株予約権の割当を受けた者は、権利行使時においても、当社の取締
                           役会が認める社外協力者の地位にあることを要する。
      新株予約権の行使の条件※
                          ②新株予約権の割当てを受けた者の相続人による新株予約権の行使は認
                           めない。
                          譲渡による新株予約権の取得については、当社取締役会の承認を要する
      新株予約権の譲渡に関する事項※
                          ものとする。
                                20/34





                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
                          当社が合併(当社が合併により消滅する場合に限る。)、吸収分割、新設

                          分割、株式交換または株式移転(以下これらを総称して「組織再編行
                          為」という。)をする場合において、組織再編行為の効力発生の時点に
                          おいて残存する新株予約権(以下「残存新株予約権」という。)の新株予
                          約権者に対し、それぞれの場合につき、会社法第236条第1項第8号イ
                          からホまでに掲げる株式会社(以下「再編対象会社」という。)の新株予
                          約権を以下の条件に基づきそれぞれ交付する。この場合においては、残
                          存新株予約権は消滅し、再編対象会社は新株予約権を新たに発行する。
                          ただし、以下の条件に沿って再編対象会社の新株予約権を交付する旨
                          を、合併契約、吸収分割契約、新設分割計画、株式交換契約または株式
                          移転計画において定めた場合に限る。
                          ①交付する再編対象会社の新株予約権の数
                           残存新株予約権の新株予約権者が保有する新株予約権の数と同一の数
                           をそれぞれ交付するものとする。
                          ②新株予約権の目的たる再編対象会社の株式の種類
                           再編対象会社の普通株式とするものとする。
                          ③新株予約権の目的たる再編対象会社の株式の数
                           組織再編行為の条件等を勘案の上、決定するものとする。
                          ④新株予約権の行使に際して出資される財産の価額
                           交付される各新株予約権の行使に際して出資される財産の価額は、組
                           織再編行為の条件等を勘案の上、行使価額を調整して得られる再編後
                           の払込金額に従って決定される当該新株予約権の目的たる再編対象会
                           社の株式の数を乗じて得られる額とするものとする。
                          ⑤新株予約権を行使できる期間
      組織再編成行為に伴う新株予約権の交
                           新株予約権の行使期間の開始日と組織再編行為の効力発生日のいずれ
      付に関する事項※
                           か遅い日から、新株予約権の行使期間の最終日までとするものとす
                           る。
                          ⑥新株予約権の行使により再編対象会社が株式を発行する場合における
                           増加する資本金及び資本準備金に関する事項
                           ア.新株予約権の行使により株式を発行する場合において増加する資
                            本金の額は、会社計算規則第17条第1項に従い算出される資本金
                            等増加限度額の2分の1の金額とし、計算の結果1円未満の端数
                            が生じたときは、その端数を切り上げるものとする。
                           イ.新株予約権の行使により株式を発行する場合において増加する資
                            本準備金の額は、前記アの資本金等増加限度額から前記アに定め
                            る増加資本金の額を減じた額とするものとする。
                          ⑦譲渡による新株予約権の取得の制限
                           譲渡による新株予約権の取得については、再編対象会社の取締役会
                           (再編対象会社が取締役会設置会社でない場合には取締役の過半数)の
                           承認を要するものとする。
                          ⑧新株予約権の取得事由及び条件
                           ア.当社が消滅会社となる合併契約、当社が分割会社となる吸収分割
                            契約もしくは新設分割計画、または当社が完全子会社となる株式
                            交換契約もしくは株式移転計画が株主総会で承認されたときは、
                            当社は、当社取締役会が別途定める日に、新株予約権を無償で取
                            得することができるものとする。
                           イ.新株予約権者が新株予約権の行使の条件に該当しなくなった場
                            合、または当社所定の書面により新株予約権の全部又は一部を放
                            棄した場合、当社は新株予約権を無償で取得するものとする。
       ※ 最近事業年度の末日(2020年9月30日)における内容を記載しております。最近事業年度の末日から提出日の前月
         末現在(2021年2月28日)において、これらの事項に変更はありませんが、提出日の前月末現在から本書提出日現
         在(2021年3月19日)にかけて変更された事項については、本書提出日現在における内容を[ ]内に記載してお
         り、その他の事項については最近事業年度の末日における内容から変更はありません。
                                (省略)

                                21/34



                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
          第3回新株予約権

      決議年月日                   2018年9月6日
                          当社取締役    1
                          当社子会社取締役 1
      付与対象者の区分及び人数(名)
                          当社従業員            63  (注)4.
                          101  (注)1.
      新株予約権の数(個)※
      新株予約権の目的となる株式の種類、
                          普通株式 20,200[40,400]             (注)1.3.
      内容及び数(株)※
                          695[  347.5   ] (注)2.3.
      新株予約権の行使時の払込金額(円)※
      新株予約権の行使期間※                   自 2020年9月7日 至 2028年9月5日

      新株予約権の行使により株式を発行す
                          発行価格           695[  347.5   ] (注)2.3.
      る場合の株式の発行価格及び資本組入
                          資本組入額 347.5[         173.75   ] (注)2.3.
      額(円)※
                          ①新株予約権の割当を受けた者は、権利行使時においても、当社または
                           当社子会社の取締役または従業員の地位にあることを要する。ただ
      新株予約権の行使の条件※                    し、定年退職した場合はこの限りでない。
                          ②新株予約権の割当てを受けた者の相続人による新株予約権の行使は認
                           めない。
                          譲渡による新株予約権の取得については、当社取締役会の承認を要する
      新株予約権の譲渡に関する事項※
                          ものとする。
                          当社が合併(当社が合併により消滅する場合に限る。)、吸収分割、新設
                          分割、株式交換または株式移転(以下これらを総称して「組織再編行
                          為」という。)をする場合において、組織再編行為の効力発生の時点に
                          おいて残存する新株予約権(以下「残存新株予約権」という。)の新株予
                          約権者に対し、それぞれの場合につき、会社法第236条第1項第8号イ
                          からホまでに掲げる株式会社(以下「再編対象会社」という。)の新株予
                          約権を以下の条件に基づきそれぞれ交付する。この場合においては、残
                          存新株予約権は消滅し、再編対象会社は新株予約権を新たに発行する。
                          ただし、以下の条件に沿って再編対象会社の新株予約権を交付する旨
                          を、合併契約、吸収分割契約、新設分割計画、株式交換契約または株式
                          移転計画において定めた場合に限る。
                          ①交付する再編対象会社の新株予約権の数
                           残存新株予約権の新株予約権者が保有する新株予約権の数と同一の数
                           をそれぞれ交付するものとする。
                          ②新株予約権の目的たる再編対象会社の株式の種類
                           再編対象会社の普通株式とするものとする。
                          ③新株予約権の目的たる再編対象会社の株式の数
      組織再編成行為に伴う新株予約権の交                    組織再編行為の条件等を勘案の上、決定するものとする。
      付に関する事項※                   ④新株予約権の行使に際して出資される財産の価額
                           交付される各新株予約権の行使に際して出資される財産の価額は、組
                           織再編行為の条件等を勘案の上、行使価額を調整して得られる再編後
                           の払込金額に従って決定される当該新株予約権の目的たる再編対象会
                           社の株式の数を乗じて得られる額とするものとする。
                          ⑤新株予約権を行使できる期間
                           新株予約権の行使期間の開始日と組織再編行為の効力発生日のいずれ
                           か遅い日から、新株予約権の行使期間の最終日までとするものとす
                           る。
                          ⑥新株予約権の行使により再編対象会社が株式を発行する場合における
                           増加する資本金及び資本準備金に関する事項
                           ア.新株予約権の行使により株式を発行する場合において増加する資
                            本金の額は、会社計算規則第17条第1項に従い算出される資本金
                            等増加限度額の2分の1の金額とし、計算の結果1円未満の端数
                            が生じたときは、その端数を切り上げるものとする。
                           イ.新株予約権の行使により株式を発行する場合において増加する資
                            本準備金の額は、前記アの資本金等増加限度額から前記アに定め
                            る増加資本金の額を減じた額とするものとする。
                                22/34


                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
                          ⑦譲渡による新株予約権の取得の制限

                           譲渡による新株予約権の取得については、再編対象会社の取締役会
                           (再編対象会社が取締役会設置会社でない場合には取締役の過半数)の
                           承認を要するものとする。
                          ⑧新株予約権の取得事由及び条件
                           ア.当社が消滅会社となる合併契約、当社が分割会社となる吸収分割
      組織再編成行為に伴う新株予約権の交
                            契約もしくは新設分割計画、または当社が完全子会社となる株式
      付に関する事項※
                            交換契約もしくは株式移転計画が株主総会で承認されたときは、
                            当社は、当社取締役会が別途定める日に、新株予約権を無償で取
                            得することができるものとする。
                           イ.新株予約権者が新株予約権の行使の条件に該当しなくなった場
                            合、または当社所定の書面により新株予約権の全部又は一部を放
                            棄した場合、当社は新株予約権を無償で取得するものとする。
       ※ 最近事業年度の末日(2020年9月30日)における内容を記載しております。最近事業年度の末日から提出日の前月
         末現在(2021年2月28日)において、これらの事項に変更はありませんが、提出日の前月末現在から本書提出日現
         在(2021年3月19日)にかけて変更された事項については、本書提出日現在における内容を[ ]内に記載してお
         り、その他の事項については最近事業年度の末日における内容から変更はありません。
                                (省略)

          第4回新株予約権

      決議年月日                   2019年9月18日
                          当社従業員 23        (注)4.
      付与対象者の区分及び人数(名)
                          31  (注)1.
      新株予約権の数(個)※
      新株予約権の目的となる株式の種類、
                          普通株式 6,200[12,400]            (注)1.3.
      内容及び数(株)※
                          705[  352.5   ] (注)2.3.
      新株予約権の行使時の払込金額(円)※
      新株予約権の行使期間※                   自 2021年9月19日 至 2029年9月18日

      新株予約権の行使により株式を発行す
                          発行価格           705[  352.5   ] (注)2.3.
      る場合の株式の発行価格及び資本組入
                          資本組入額 352.5[         176.25   ] (注)2.3.
      額(円)※
                          ①新株予約権の割当を受けた者は、権利行使時においても、当社または
                           当社子会社の取締役または従業員の地位にあることを要する。ただ
      新株予約権の行使の条件※                    し、定年退職した場合はこの限りでない。
                          ②新株予約権の割当てを受けた者の相続人による新株予約権の行使は認
                           めない。
                          譲渡による新株予約権の取得については、当社取締役会の承認を要する
      新株予約権の譲渡に関する事項※
                          ものとする。
                          当社が合併(当社が合併により消滅する場合に限る。)、吸収分割、新設
                          分割、株式交換または株式移転(以下これらを総称して「組織再編行
                          為」という。)をする場合において、組織再編行為の効力発生の時点に
                          おいて残存する新株予約権(以下「残存新株予約権」という。)の新株予
                          約権者に対し、それぞれの場合につき、会社法第236条第1項第8号イ
                          からホまでに掲げる株式会社(以下「再編対象会社」という。)の新株予
                          約権を以下の条件に基づきそれぞれ交付する。この場合においては、残
                          存新株予約権は消滅し、再編対象会社は新株予約権を新たに発行する。
      組織再編成行為に伴う新株予約権の交                   ただし、以下の条件に沿って再編対象会社の新株予約権を交付する旨
      付に関する事項※                   を、合併契約、吸収分割契約、新設分割計画、株式交換契約または株式
                          移転計画において定めた場合に限る。
                          ①交付する再編対象会社の新株予約権の数
                           残存新株予約権の新株予約権者が保有する新株予約権の数と同一の数
                           をそれぞれ交付するものとする。
                          ②新株予約権の目的たる再編対象会社の株式の種類
                           再編対象会社の普通株式とするものとする。
                          ③新株予約権の目的たる再編対象会社の株式の数
                           組織再編行為の条件等を勘案の上、決定するものとする。
                                23/34


                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
                          ④新株予約権の行使に際して出資される財産の価額

                           交付される各新株予約権の行使に際して出資される財産の価額は、組
                           織再編行為の条件等を勘案の上、行使価額を調整して得られる再編後
                           の払込金額に従って決定される当該新株予約権の目的たる再編対象会
                           社の株式の数を乗じて得られる額とするものとする。
                          ⑤新株予約権を行使できる期間
                           新株予約権の行使期間の開始日と組織再編行為の効力発生日のいずれ
                           か遅い日から、新株予約権の行使期間の最終日までとするものとす
                           る。
                          ⑥新株予約権の行使により再編対象会社が株式を発行す
                          る場合における増加する資本金及び資本準備金に関する事項
                           ア.新株予約権の行使により株式を発行する場合において増加する資
                            本金の額は、会社計算規則第17条第1項に従い算出される資本金
                            等増加限度額の2分の1の金額とし、計算の結果1円未満の端数
                            が生じたときは、その端数を切り上げるものとする。
      組織再編成行為に伴う新株予約権の交
                           イ.新株予約権の行使により株式を発行する場合において増加する資
      付に関する事項※
                            本準備金の額は、前記アの資本金等増加限度額から前記アに定め
                            る増加資本金の額を減じた額とするものとする。
                          ⑦譲渡による新株予約権の取得の制限
                           譲渡による新株予約権の取得については、再編対象会社の取締役会
                           (再編対象会社が取締役会設置会社でない場合には取締役の過半数)の
                           承認を要するものとする。
                          ⑧新株予約権の取得事由及び条件
                           ア.当社が消滅会社となる合併契約、当社が分割会社となる吸収分割
                            契約もしくは新設分割計画、または当社が完全子会社となる株式
                            交換契約もしくは株式移転計画が株主総会で承認されたときは、
                            当社は、当社取締役会が別途定める日に、新株予約権を無償で取
                            得することができるものとする。
                           イ.新株予約権者が新株予約権の行使の条件に該当しなくなった場
                            合、または当社所定の書面により新株予約権の全部又は一部を放
                            棄した場合、当社は新株予約権を無償で取得するものとする。
       ※ 最近事業年度の末日(2020年9月30日)における内容を記載しております。最近事業年度の末日から提出日の前月
         末現在(2021年2月28日)において、これらの事項に変更はありませんが、提出日の前月末現在から本書提出日現
         在(2021年3月19日)にかけて変更された事項については、本書提出日現在における内容を[ ]内に記載してお
         り、その他の事項については最近事業年度の末日における内容から変更はありません。
                                (省略)

        (訂正後)

          第1回新株予約権
      決議年月日                   2016年6月14日
                          当社取締役    1
                          当社子会社取締役 1
      付与対象者の区分及び人数(名)
                          当社従業員            90  (注)4.
                          196  (注)1.
      新株予約権の数(個)※
      新株予約権の目的となる株式の種類、
                          普通株式 39,200[78,400]             (注)1.3.
      内容及び数(株)※
                          165[  83 ] (注)2.3.
      新株予約権の行使時の払込金額(円)※
      新株予約権の行使期間※                   自 2018年6月29日 至 2026年6月14日

      新株予約権の行使により株式を発行す
                          発行価格          165[  83 ] (注)2.3.
      る場合の株式の発行価格及び資本組入
                          資本組入額 82.5[         42 ] (注)2.3.
      額(円)※
                          ①新株予約権の割当を受けた者は、権利行使時においても、当社または
                           当社子会社の取締役または従業員の地位にあることを要する。ただ
      新株予約権の行使の条件※                    し、定年退職した場合はこの限りでない。
                          ②新株予約権の割当てを受けた者の相続人による新株予約権の行使は認
                           めない。
                                24/34


                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
                          譲渡による新株予約権の取得については、当社取締役会の承認を要する

      新株予約権の譲渡に関する事項※
                          ものとする。
                          当社が合併(当社が合併により消滅する場合に限る。)、吸収分割、新設
                          分割、株式交換または株式移転(以下これらを総称して「組織再編行
                          為」という。)をする場合において、組織再編行為の効力発生の時点に
                          おいて残存する新株予約権(以下「残存新株予約権」という。)の新株予
                          約権者に対し、それぞれの場合につき、会社法第236条第1項第8号イ
                          からホまでに掲げる株式会社(以下「再編対象会社」という。)の新株予
                          約権を以下の条件に基づきそれぞれ交付する。この場合においては、残
                          存新株予約権は消滅し、再編対象会社は新株予約権を新たに発行する。
                          ただし、以下の条件に沿って再編対象会社の新株予約権を交付する旨
                          を、合併契約、吸収分割契約、新設分割計画、株式交換契約または株式
                          移転計画において定めた場合に限る。
                          ①交付する再編対象会社の新株予約権の数
                           残存新株予約権の新株予約権者が保有する新株予約権の数と同一の数
                           をそれぞれ交付するものとする。
                          ②新株予約権の目的たる再編対象会社の株式の種類
                           再編対象会社の普通株式とするものとする。
                          ③新株予約権の目的たる再編対象会社の株式の数
                           組織再編行為の条件等を勘案の上、決定するものとする。
                          ④新株予約権の行使に際して出資される財産の価額
                           交付される各新株予約権の行使に際して出資される財産の価額は、組
                           織再編行為の条件等を勘案の上、行使価額を調整して得られる再編後
                           の払込金額に従って決定される当該新株予約権の目的たる再編対象会
                           社の株式の数を乗じて得られる額とするものとする。
                          ⑤新株予約権を行使できる期間
      組織再編成行為に伴う新株予約権の交
                           新株予約権の行使期間の開始日と組織再編行為の効力発生日のいずれ
      付に関する事項※
                           か遅い日から、新株予約権の行使期間の最終日までとするものとす
                           る。
                          ⑥新株予約権の行使により再編対象会社が株式を発行する場合における
                           増加する資本金及び資本準備金に関する事項
                           ア.新株予約権の行使により株式を発行する場合において増加する資
                            本金の額は、会社計算規則第17条第1項に従い算出される資本金
                            等増加限度額の2分の1の金額とし、計算の結果1円未満の端数
                            が生じたときは、その端数を切り上げるものとする。
                           イ.新株予約権の行使により株式を発行する場合において増加する資
                            本準備金の額は、前記アの資本金等増加限度額から前記アに定め
                            る増加資本金の額を減じた額とするものとする。
                          ⑦譲渡による新株予約権の取得の制限
                           譲渡による新株予約権の取得については、再編対象会社の取締役会
                           (再編対象会社が取締役会設置会社でない場合には取締役の過半数)の
                           承認を要するものとする。
                          ⑧新株予約権の取得事由及び条件
                           ア.当社が消滅会社となる合併契約、当社が分割会社となる吸収分割
                            契約もしくは新設分割計画、または当社が完全子会社となる株式
                            交換契約もしくは株式移転計画が株主総会で承認されたときは、
                            当社は、当社取締役会が別途定める日に、新株予約権を無償で取
                            得することができるものとする。
                           イ.新株予約権者が新株予約権の行使の条件に該当しなくなった場
                            合、または当社所定の書面により新株予約権の全部又は一部を放
                            棄した場合、当社は新株予約権を無償で取得するものとする。
       ※ 最近事業年度の末日(2020年9月30日)における内容を記載しております。最近事業年度の末日から提出日の前月
         末現在(2021年2月28日)において、これらの事項に変更はありませんが、提出日の前月末現在から本書提出日現
         在(2021年3月19日)にかけて変更された事項については、本書提出日現在における内容を[ ]内に記載してお
         り、その他の事項については最近事業年度の末日における内容から変更はありません。
                                (省略)

                                25/34



                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
          第2回新株予約権

      決議年月日                   2016年6月14日
      付与対象者の区分及び人数(名)                   社外協力者 1

      新株予約権の数(個)※                   46 (注)1.

      新株予約権の目的となる株式の種類、
                          普通株式 9,200[18,400]            (注)1.3.
      内容及び数(株)※
                          165[  83 ] (注)2.3.
      新株予約権の行使時の払込金額(円)※
      新株予約権の行使期間※                   自 2016年7月7日 至 2026年7月7日

      新株予約権の行使により株式を発行す
                          発行価格          165[  83 ] (注)2.3.
      る場合の株式の発行価格及び資本組入
                          資本組入額 82.5[         42 ] (注)2.3.
      額(円)※
                          ①新株予約権の割当を受けた者は、権利行使時においても、当社の取締
                           役会が認める社外協力者の地位にあることを要する。
      新株予約権の行使の条件※
                          ②新株予約権の割当てを受けた者の相続人による新株予約権の行使は認
                           めない。
                          譲渡による新株予約権の取得については、当社取締役会の承認を要する
      新株予約権の譲渡に関する事項※
                          ものとする。
                          当社が合併(当社が合併により消滅する場合に限る。)、吸収分割、新設
                          分割、株式交換または株式移転(以下これらを総称して「組織再編行
                          為」という。)をする場合において、組織再編行為の効力発生の時点に
                          おいて残存する新株予約権(以下「残存新株予約権」という。)の新株予
                          約権者に対し、それぞれの場合につき、会社法第236条第1項第8号イ
                          からホまでに掲げる株式会社(以下「再編対象会社」という。)の新株予
                          約権を以下の条件に基づきそれぞれ交付する。この場合においては、残
                          存新株予約権は消滅し、再編対象会社は新株予約権を新たに発行する。
                          ただし、以下の条件に沿って再編対象会社の新株予約権を交付する旨
                          を、合併契約、吸収分割契約、新設分割計画、株式交換契約または株式
                          移転計画において定めた場合に限る。
                          ①交付する再編対象会社の新株予約権の数
                           残存新株予約権の新株予約権者が保有する新株予約権の数と同一の数
                           をそれぞれ交付するものとする。
                          ②新株予約権の目的たる再編対象会社の株式の種類
                           再編対象会社の普通株式とするものとする。
                          ③新株予約権の目的たる再編対象会社の株式の数
      組織再編成行為に伴う新株予約権の交                    組織再編行為の条件等を勘案の上、決定するものとする。
      付に関する事項※                   ④新株予約権の行使に際して出資される財産の価額
                           交付される各新株予約権の行使に際して出資される財産の価額は、組
                           織再編行為の条件等を勘案の上、行使価額を調整して得られる再編後
                           の払込金額に従って決定される当該新株予約権の目的たる再編対象会
                           社の株式の数を乗じて得られる額とするものとする。
                          ⑤新株予約権を行使できる期間
                           新株予約権の行使期間の開始日と組織再編行為の効力発生日のいずれ
                           か遅い日から、新株予約権の行使期間の最終日までとするものとす
                           る。
                          ⑥新株予約権の行使により再編対象会社が株式を発行する場合における
                           増加する資本金及び資本準備金に関する事項
                           ア.新株予約権の行使により株式を発行する場合において増加する資
                            本金の額は、会社計算規則第17条第1項に従い算出される資本金
                            等増加限度額の2分の1の金額とし、計算の結果1円未満の端数
                            が生じたときは、その端数を切り上げるものとする。
                           イ.新株予約権の行使により株式を発行する場合において増加する資
                            本準備金の額は、前記アの資本金等増加限度額から前記アに定め
                            る増加資本金の額を減じた額とするものとする。
                                26/34



                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
                          ⑦譲渡による新株予約権の取得の制限

                           譲渡による新株予約権の取得については、再編対象会社の取締役会
                           (再編対象会社が取締役会設置会社でない場合には取締役の過半数)の
                           承認を要するものとする。
                          ⑧新株予約権の取得事由及び条件
                           ア.当社が消滅会社となる合併契約、当社が分割会社となる吸収分割
      組織再編成行為に伴う新株予約権の交
                            契約もしくは新設分割計画、または当社が完全子会社となる株式
      付に関する事項※
                            交換契約もしくは株式移転計画が株主総会で承認されたときは、
                            当社は、当社取締役会が別途定める日に、新株予約権を無償で取
                            得することができるものとする。
                           イ.新株予約権者が新株予約権の行使の条件に該当しなくなった場
                            合、または当社所定の書面により新株予約権の全部又は一部を放
                            棄した場合、当社は新株予約権を無償で取得するものとする。
       ※ 最近事業年度の末日(2020年9月30日)における内容を記載しております。最近事業年度の末日から提出日の前月
         末現在(2021年2月28日)において、これらの事項に変更はありませんが、提出日の前月末現在から本書提出日現
         在(2021年3月19日)にかけて変更された事項については、本書提出日現在における内容を[ ]内に記載してお
         り、その他の事項については最近事業年度の末日における内容から変更はありません。
                                (省略)

          第3回新株予約権

      決議年月日                   2018年9月6日
                          当社取締役    1
                          当社子会社取締役 1
      付与対象者の区分及び人数(名)
                          当社従業員            63  (注)4.
                          101  (注)1.
      新株予約権の数(個)※
      新株予約権の目的となる株式の種類、
                          普通株式 20,200[40,400]             (注)1.3.
      内容及び数(株)※
                          695[  348  ] (注)2.3.
      新株予約権の行使時の払込金額(円)※
      新株予約権の行使期間※                   自 2020年9月7日 至 2028年9月5日

      新株予約権の行使により株式を発行す
                          発行価格           695[  348  ] (注)2.3.
      る場合の株式の発行価格及び資本組入
                          資本組入額 347.5[         174  ] (注)2.3.
      額(円)※
                          ①新株予約権の割当を受けた者は、権利行使時においても、当社または
                           当社子会社の取締役または従業員の地位にあることを要する。ただ
      新株予約権の行使の条件※                    し、定年退職した場合はこの限りでない。
                          ②新株予約権の割当てを受けた者の相続人による新株予約権の行使は認
                           めない。
                          譲渡による新株予約権の取得については、当社取締役会の承認を要する
      新株予約権の譲渡に関する事項※
                          ものとする。
                          当社が合併(当社が合併により消滅する場合に限る。)、吸収分割、新設
                          分割、株式交換または株式移転(以下これらを総称して「組織再編行
                          為」という。)をする場合において、組織再編行為の効力発生の時点に
                          おいて残存する新株予約権(以下「残存新株予約権」という。)の新株予
                          約権者に対し、それぞれの場合につき、会社法第236条第1項第8号イ
                          からホまでに掲げる株式会社(以下「再編対象会社」という。)の新株予
                          約権を以下の条件に基づきそれぞれ交付する。この場合においては、残
      組織再編成行為に伴う新株予約権の交                   存新株予約権は消滅し、再編対象会社は新株予約権を新たに発行する。
      付に関する事項※                   ただし、以下の条件に沿って再編対象会社の新株予約権を交付する旨
                          を、合併契約、吸収分割契約、新設分割計画、株式交換契約または株式
                          移転計画において定めた場合に限る。
                          ①交付する再編対象会社の新株予約権の数
                           残存新株予約権の新株予約権者が保有する新株予約権の数と同一の数
                           をそれぞれ交付するものとする。
                          ②新株予約権の目的たる再編対象会社の株式の種類
                           再編対象会社の普通株式とするものとする。
                                27/34


                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
                          ③新株予約権の目的たる再編対象会社の株式の数

                           組織再編行為の条件等を勘案の上、決定するものとする。
                          ④新株予約権の行使に際して出資される財産の価額
                           交付される各新株予約権の行使に際して出資される財産の価額は、組
                           織再編行為の条件等を勘案の上、行使価額を調整して得られる再編後
                           の払込金額に従って決定される当該新株予約権の目的たる再編対象会
                           社の株式の数を乗じて得られる額とするものとする。
                          ⑤新株予約権を行使できる期間
                           新株予約権の行使期間の開始日と組織再編行為の効力発生日のいずれ
                           か遅い日から、新株予約権の行使期間の最終日までとするものとす
                           る。
                          ⑥新株予約権の行使により再編対象会社が株式を発行する場合における
                           増加する資本金及び資本準備金に関する事項
                           ア.新株予約権の行使により株式を発行する場合において増加する資
                            本金の額は、会社計算規則第17条第1項に従い算出される資本金
                            等増加限度額の2分の1の金額とし、計算の結果1円未満の端数
      組織再編成行為に伴う新株予約権の交
                            が生じたときは、その端数を切り上げるものとする。
      付に関する事項※
                           イ.新株予約権の行使により株式を発行する場合において増加する資
                            本準備金の額は、前記アの資本金等増加限度額から前記アに定め
                            る増加資本金の額を減じた額とするものとする。
                          ⑦譲渡による新株予約権の取得の制限
                           譲渡による新株予約権の取得については、再編対象会社の取締役会
                           (再編対象会社が取締役会設置会社でない場合には取締役の過半数)の
                           承認を要するものとする。
                          ⑧新株予約権の取得事由及び条件
                           ア.当社が消滅会社となる合併契約、当社が分割会社となる吸収分割
                            契約もしくは新設分割計画、または当社が完全子会社となる株式
                            交換契約もしくは株式移転計画が株主総会で承認されたときは、
                            当社は、当社取締役会が別途定める日に、新株予約権を無償で取
                            得することができるものとする。
                           イ.新株予約権者が新株予約権の行使の条件に該当しなくなった場
                            合、または当社所定の書面により新株予約権の全部又は一部を放
                            棄した場合、当社は新株予約権を無償で取得するものとする。
       ※ 最近事業年度の末日(2020年9月30日)における内容を記載しております。最近事業年度の末日から提出日の前月
         末現在(2021年2月28日)において、これらの事項に変更はありませんが、提出日の前月末現在から本書提出日現
         在(2021年3月19日)にかけて変更された事項については、本書提出日現在における内容を[ ]内に記載してお
         り、その他の事項については最近事業年度の末日における内容から変更はありません。
                                (省略)

          第4回新株予約権

      決議年月日                   2019年9月18日
                          当社従業員 23        (注)4.
      付与対象者の区分及び人数(名)
                          31  (注)1.
      新株予約権の数(個)※
      新株予約権の目的となる株式の種類、
                          普通株式 6,200[12,400]            (注)1.3.
      内容及び数(株)※
                          705[  353  ] (注)2.3.
      新株予約権の行使時の払込金額(円)※
      新株予約権の行使期間※                   自 2021年9月19日 至 2029年9月18日

      新株予約権の行使により株式を発行す
                          発行価格           705[  353  ] (注)2.3.
      る場合の株式の発行価格及び資本組入
                          資本組入額 352.5[         177  ] (注)2.3.
      額(円)※
                          ①新株予約権の割当を受けた者は、権利行使時においても、当社または
                           当社子会社の取締役または従業員の地位にあることを要する。ただ
      新株予約権の行使の条件※                    し、定年退職した場合はこの限りでない。
                          ②新株予約権の割当てを受けた者の相続人による新株予約権の行使は認
                           めない。
                                28/34


                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
                          譲渡による新株予約権の取得については、当社取締役会の承認を要する

      新株予約権の譲渡に関する事項※
                          ものとする。
                          当社が合併(当社が合併により消滅する場合に限る。)、吸収分割、新設
                          分割、株式交換または株式移転(以下これらを総称して「組織再編行
                          為」という。)をする場合において、組織再編行為の効力発生の時点に
                          おいて残存する新株予約権(以下「残存新株予約権」という。)の新株予
                          約権者に対し、それぞれの場合につき、会社法第236条第1項第8号イ
                          からホまでに掲げる株式会社(以下「再編対象会社」という。)の新株予
                          約権を以下の条件に基づきそれぞれ交付する。この場合においては、残
                          存新株予約権は消滅し、再編対象会社は新株予約権を新たに発行する。
                          ただし、以下の条件に沿って再編対象会社の新株予約権を交付する旨
                          を、合併契約、吸収分割契約、新設分割計画、株式交換契約または株式
                          移転計画において定めた場合に限る。
                          ①交付する再編対象会社の新株予約権の数
                           残存新株予約権の新株予約権者が保有する新株予約権の数と同一の数
                           をそれぞれ交付するものとする。
                          ②新株予約権の目的たる再編対象会社の株式の種類
                           再編対象会社の普通株式とするものとする。
                          ③新株予約権の目的たる再編対象会社の株式の数
                           組織再編行為の条件等を勘案の上、決定するものとする。
                          ④新株予約権の行使に際して出資される財産の価額
                           交付される各新株予約権の行使に際して出資される財産の価額は、組
                           織再編行為の条件等を勘案の上、行使価額を調整して得られる再編後
                           の払込金額に従って決定される当該新株予約権の目的たる再編対象会
                           社の株式の数を乗じて得られる額とするものとする。
                          ⑤新株予約権を行使できる期間
      組織再編成行為に伴う新株予約権の交
                           新株予約権の行使期間の開始日と組織再編行為の効力発生日のいずれ
      付に関する事項※
                           か遅い日から、新株予約権の行使期間の最終日までとするものとす
                           る。
                          ⑥新株予約権の行使により再編対象会社が株式を発行す
                          る場合における増加する資本金及び資本準備金に関する事項
                           ア.新株予約権の行使により株式を発行する場合において増加する資
                            本金の額は、会社計算規則第17条第1項に従い算出される資本金
                            等増加限度額の2分の1の金額とし、計算の結果1円未満の端数
                            が生じたときは、その端数を切り上げるものとする。
                           イ.新株予約権の行使により株式を発行する場合において増加する資
                            本準備金の額は、前記アの資本金等増加限度額から前記アに定め
                            る増加資本金の額を減じた額とするものとする。
                          ⑦譲渡による新株予約権の取得の制限
                           譲渡による新株予約権の取得については、再編対象会社の取締役会
                           (再編対象会社が取締役会設置会社でない場合には取締役の過半数)の
                           承認を要するものとする。
                          ⑧新株予約権の取得事由及び条件
                           ア.当社が消滅会社となる合併契約、当社が分割会社となる吸収分割
                            契約もしくは新設分割計画、または当社が完全子会社となる株式
                            交換契約もしくは株式移転計画が株主総会で承認されたときは、
                            当社は、当社取締役会が別途定める日に、新株予約権を無償で取
                            得することができるものとする。
                           イ.新株予約権者が新株予約権の行使の条件に該当しなくなった場
                            合、または当社所定の書面により新株予約権の全部又は一部を放
                            棄した場合、当社は新株予約権を無償で取得するものとする。
       ※ 最近事業年度の末日(2020年9月30日)における内容を記載しております。最近事業年度の末日から提出日の前月
         末現在(2021年2月28日)において、これらの事項に変更はありませんが、提出日の前月末現在から本書提出日現
         在(2021年3月19日)にかけて変更された事項については、本書提出日現在における内容を[ ]内に記載してお
         り、その他の事項については最近事業年度の末日における内容から変更はありません。
                                (省略)

                                29/34



                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
      第5   【経理の状況】

      1 【連結財務諸表等】

       (1) 【連結財務諸表】
        【注記事項】
         (ストック・オプション等関係)
       前連結会計年度(自 2018年10月1日 至 2019年9月30日)
       2.ストック・オプションの内容、規模及びその変動状況
        (2)  ストック・オプションの規模及びその変動状況
        (訂正前)
                                (省略)
         ② 単価情報
                   第1回           第2回           第3回           第4回
                ストック・オプション           ストック・オプション           ストック・オプション           ストック・オプション
      権利行使価格       (円)          82.5           82.5          347.5           352.5
      行使時
             (円)            -           -           -           -
      平均株価
      付与日に
      おける公正な       (円)            -           -           -           -
      評価単価
       (注) 2020年9月29日付株式分割(普通株式1株につき200株の割合)、2021年3月2日付株式分割(普通株式1株につ
          き2株の割合)による分割後の価格に換算して記載しております。
                                (省略)
        (訂正後)

                                (省略)
         ② 単価情報
                   第1回           第2回           第3回           第4回
                ストック・オプション           ストック・オプション           ストック・オプション           ストック・オプション
      権利行使価格       (円)            83           83          348           353
      行使時
             (円)            -           -           -           -
      平均株価
      付与日に
      おける公正な       (円)            -           -           -           -
      評価単価
       (注) 2020年9月29日付株式分割(普通株式1株につき200株の割合)、2021年3月2日付株式分割(普通株式1株につ
          き2株の割合)による分割後の価格に換算して記載しております。
                                (省略)
                                30/34







                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
       当連結会計年度(自 2019年10月1日 至 2020年9月30日)

       2.ストック・オプションの内容、規模及びその変動状況
        (2)  ストック・オプションの規模及びその変動状況
        (訂正前)
                                (省略)
         ② 単価情報
                   第1回           第2回           第3回
                ストック・オプション           ストック・オプション           ストック・オプション
      権利行使価格       (円)          82.5           82.5          347.5
      行使時
             (円)            -           -           -
      平均株価
      付与日に
      おける公正な       (円)            -           -           -
      評価単価
                   第4回           第5回           第6回

                ストック・オプション           ストック・オプション           ストック・オプション
      権利行使価格       (円)          352.5            500           500
      行使時
             (円)            -           -           -
      平均株価
      付与日に
      おける公正な       (円)            -           -           -
      評価単価
       (注) 2020年9月29日付株式分割(普通株式1株につき200株の割合)                               、2021年3月2日付株式分割(普通株式1株につ
          き2株の割合)       による分割後の価格に換算して記載しております。
                                (省略)
        (訂正後)

                                (省略)
         ② 単価情報
                   第1回           第2回           第3回
                ストック・オプション           ストック・オプション           ストック・オプション
      権利行使価格       (円)            83           83          348
      行使時
             (円)            -           -           -
      平均株価
      付与日に
      おける公正な       (円)            -           -           -
      評価単価
                   第4回           第5回           第6回

                ストック・オプション           ストック・オプション           ストック・オプション
      権利行使価格       (円)           353           500           500
      行使時
             (円)            -           -           -
      平均株価
      付与日に
      おける公正な       (円)            -           -           -
      評価単価
       (注) 2020年9月29日付株式分割(普通株式1株につき200株の割合)                               、2021年3月2日付株式分割(普通株式1株につ
          き2株の割合)       による分割後の価格に換算して記載しております。
                                (省略)
                                31/34




                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
      第四部     【株式公開情報】

      第2   【第三者割当等の概況】

      2  【取得者の概況】

        (訂正前)
      新株予約権①
                                取得者の              価格
                                       割当株数              取得者と
       取得者の氏名又は名称              取得者の住所           職業及び              (単価)
                                        (株)           提出会社との関係
                               事業の内容等               (円)
                                              705,000     当社の執行役員

      秋田 誠            神奈川県相模原市南区            会社員          1,000
                                               ( 705  ) (注)1.
       (注)   1.秋田 誠は当社執行役員でありましたが、2020年12月25日付で当社の取締役に選任されたため、特別利害関

           係者等(当社の取締役)となっております。
         2.2020年9月11日開催の取締役会決議により、2020年9月29日付で普通株式1株につき200株の割合                                               で株式分
           割を行って     おります。
         3.  開示府令の2号の4様式の記載要領(25)                  の第三者割当等の概況のb(a)に従い、1,000株以下となる当社従業
           員(特別利害関係者等を除く)の記載を省略し、当該取得者の人数及び当該取得者の割当株数の総数を欄外に
           記載しております        。
           なお、記載を省略した従業員は              18 名であり、その株式の総数は             5,200   株であります。
         4.2021年2月12日開催の取締役会決議により、2021年3月2日付で普通株式1株につき2株の割合で株式分割
           を行っておりますが、上記「割当株数」及び「価格(単価)」は株式分割前の「割当株数」及び「価格(単
           価)」で記載しております。
      新株予約権②

                                取得者の              価格
                                      割当株数              取得者と
       取得者の氏名又は名称              取得者の住所           職業及び             (単価)
                                       (株)           提出会社との関係
                               事業の内容等               (円)
           -            -          -       -      -        -
       (注)   1.2020年9月11日開催の取締役会決議により、2020年9月29日付で普通株式1株につき200株の割合                                               で株式分
           割を行って     おります。
         2.  開示府令の2号の4様式の記載要領(25)                  の第三者割当等の概況のb(a)に従い、1,000株以下となる当社従業
           員(特別利害関係者等を除く)の記載を省略し、当該取得者の人数及び当該取得者の割当株数の総数を欄外に
           記載しております        。
           なお、記載を省略した従業員は              24 名であり、その株式の総数は             6,400   株であります。
         3.2021年2月12日開催の取締役会決議により、2021年3月2日付で普通株式1株につき2株の割合で株式分割
           を行っておりますが、上記「割当株数」及び「価格(単価)」は株式分割前の「割当株数」及び「価格(単
           価)」で記載しております。
      新株予約権③

                                取得者の              価格
                                      割当株数              取得者と
       取得者の氏名又は名称              取得者の住所           職業及び             (単価)
                                       (株)           提出会社との関係
                               事業の内容等               (円)
                                            1,000,000

      福徳 俊弘            東京都文京区            会社役員          1,000          社外協力者
                                              ( 1,000   )
       (注)   1.  開示府令の2号の4様式の記載要領(25)                  の第三者割当等の概況のb(a)に従い、1,000株以下となる当社従業

           員(特別利害関係者等を除く)の記載を省略し、当該取得者の人数及び当該取得者の割当株数の総数を欄外に
           記載しております        。
           なお、記載を省略した従業員は              2 名であり、その株式の総数は             1,200   株であります。
         2.2021年2月12日開催の取締役会決議により、2021年3月2日付で普通株式1株につき2株の割合で株式分割
           を行っておりますが、上記「割当株数」及び「価格(単価)」は株式分割前の「割当株数」及び「価格(単
           価)」で記載しております。
                                32/34



                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
        (訂正後)

      新株予約権①
                                取得者の              価格
                                       割当株数              取得者と
       取得者の氏名又は名称              取得者の住所           職業及び              (単価)
                                        (株)           提出会社との関係
                               事業の内容等               (円)
                                              705,000     当社の執行役員

      秋田 誠            神奈川県相模原市南区            会社員          2,000
                                               ( 353  ) (注)1.
                                              564,000

      中島 孝介            埼玉県三郷市            会社員          1,600          当社従業員
                                               (353)
                                              564,000

      中井 大輔            東京都渋谷区            会社員          1,600          当社従業員
                                               (353)
                                              423,000

      佐藤 隼人            東京都世田谷区            会社員          1,200          当社従業員
                                               (353)
       (注)   1.秋田 誠は当社執行役員でありましたが、2020年12月25日付で当社の取締役に選任されたため、特別利害関

           係者等(当社の取締役)となっております。
         2.2020年9月11日開催の取締役会決議により、2020年9月29日付で普通株式1株につき200株の割合                                               、2021年
           2月12日開催の取締役会決議により、2021年3月2日付で普通株式1株につき2株の割合で株式分割を行っ
           ていることから、「割当株数」及び「価格(単価)」は2021年3月2日付株式分割後の数字に換算して記載
           して  おります。
         3.退職等の理由により権利を喪失した者については、記載しておりません。
         4.  開示府令の2号の4様式の記載要領(25)                   の第三者割当等の概況のb(a)に従い、1,000株以下となる当社従業
           員(特別利害関係者等を除く)の記載を省略し、当該取得者の人数及び当該取得者の割当株数の総数を欄外に
           記載しております。
           なお、記載を省略した従業員は              15 名であり、その株式の総数は             6,000   株であります。
      新株予約権②

                                取得者の              価格
                                      割当株数              取得者と
       取得者の氏名又は名称              取得者の住所           職業及び             (単価)
                                       (株)           提出会社との関係
                               事業の内容等               (円)
                                             800,000

      小峰 哲            東京都世田谷区            会社員          1,600          当社従業員
                                               (500)
                                             800,000

      長洲 光男            東京都墨田区            会社員          1,600          当社従業員
                                               (500)
                  埼玉県さいたま市                           600,000

      佐藤 秀行                        会社員          1,200          当社従業員
                  見沼区                             (500)
       (注)   1.2020年9月11日開催の取締役会決議により、2020年9月29日付で普通株式1株につき200株の割合                                               、2021年

           2月12日開催の取締役会決議により、2021年3月2日付で普通株式1株につき2株の割合で株式分割を行っ
           ていることから、「割当株数」及び「価格(単価)」は2021年3月2日付株式分割後の数字に換算して記載
           して  おります。
         2.開示府令の2号の4様式の記載要領(25)                     の第三者割当等の概況のb(a)に従い、1,000株以下となる当社従業
           員(特別利害関係者等を除く)の記載を省略し、当該取得者の人数及び当該取得者の割当株数の総数を欄外に
           記載しております。
           なお、記載を省略した従業員は              21 名であり、その株式の総数は             8,400   株であります。
                                33/34




                                                          EDINET提出書類
                                                  株式会社ネオマーケティング(E36532)
                                                   訂正有価証券届出書(新規公開時)
      新株予約権③

                                取得者の              価格
                                      割当株数              取得者と
       取得者の氏名又は名称              取得者の住所           職業及び             (単価)
                                       (株)           提出会社との関係
                               事業の内容等               (円)
                                            1,000,000

      福徳 俊弘            東京都文京区            会社役員          2,000          社外協力者
                                               ( 500  )
       (注)   1.2021年2月12日開催の取締役会決議により、2021年3月2日付で普通株式1株につき2株の割合で株式分割

           を行っていることから、「割当株数」及び「価格(単価)」は2021年3月2日付株式分割後の数字に換算し
           て記載しております。
         2.退職等の理由により権利を喪失した者については、記載しておりません。
         3.  開示府令の2号の4様式の記載要領(25)                   の第三者割当等の概況のb(a)に従い、1,000株以下となる当社従業
           員(特別利害関係者等を除く)の記載を省略し、当該取得者の人数及び当該取得者の割当株数の総数を欄外に
           記載しております。
           なお、記載を省略した従業員は              1 名であり、その株式の総数は             800  株であります。
      第3   【株主の状況】

        (訂正前)
                                                    株式(自己株式
                                                    を除く。)の
                                             所有株式数
           氏名又は名称                     住所                    総数に対する
                                              (株)
                                                     所有株式数
                                                     の割合(%)
                               (省略)

      橋本 光伸 ※1、2                神奈川県川崎市高津区                         498,800         20.33

                               (省略)

        (訂正後)

                                                    株式(自己株式
                                                    を除く。)の
                                             所有株式数
           氏名又は名称                     住所                    総数に対する
                                              (株)
                                                     所有株式数
                                                     の割合(%)
                               (省略)

      橋本 光伸 ※1、2                神奈川県川崎市高津区                         498,800         20.93

                               (省略)

                                34/34






PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク