ゴールドマン・サックス・インターナショナル 発行登録書

提出書類 発行登録書
提出日
提出者 ゴールドマン・サックス・インターナショナル
カテゴリ 発行登録書

                                                          EDINET提出書類
                                           ゴールドマン・サックス・インターナショナル(E05875)
                                                             発行登録書
    【表紙】

    【発行登録番号】                         3-外1

    【提出書類】                         発行登録書

    【提出先】                         関東財務局長

    【提出日】                         2021年1月13日

    【会社名】                         ゴールドマン・サックス・インターナショナル

                             (Goldman     Sachs   International)
    【代表者の役職氏名】                         マネージング・ディレクター

                             マリリン・ステファニー・ジュリエット・メルツ
                             (Maryline      Stephanie      Juliette      Mertz,     Managing
                             Director)
    【本店の所在の場所】                         英国   EC4A   4AU  ロンドン     シューレーン        25  プラムツ

                             リー・コート
                             (Plumtree      Court,    25  Shoe   Lane,    London    EC4A   4AU
                             United    Kingdom)
    【代理人の氏名又は名称】                         弁 護 士  庭 野 議 隆

    【代理人の住所又は所在地】                         東京都千代田区大手町一丁目1番1号

                             大手町パークビルディング
                             アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業
    【電話番号】                         03(6775)1000
    【事務連絡者氏名】                         弁 護 士  福 田   淳

                               同    梶 谷 裕 紀
                               同    須 藤 綾 太
                               同    髙 山 大 輝
                               同    宮 崎 太 郎
                               同    垣 下 沙 織
                               同    原 口   恵
    【連絡場所】                         東京都千代田区大手町一丁目1番1号

                             大手町パークビルディング
                             アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業
    【電話番号】                         03(6775)1000

    【発行登録の対象とした売出有価証券の種類】                         社債

    【発行予定期間】                         この発行登録書による発行登録の効力発生予定日

                             (2021年1月21日)から2年を経過する日(2023年1
                             月20日)まで
    【発行予定額又は発行残高の上限】                         発行予定額 5,000億円

    【安定操作に関する事項】                         該当事項なし

    【縦覧に供する場所】                         該当事項なし

                                 1/5




                                                          EDINET提出書類
                                           ゴールドマン・サックス・インターナショナル(E05875)
                                                             発行登録書
    第一部【証券情報】
    第1【募集要項】

     該当事項はありません。

    第2【売出要項】

     以下に記載するもの以外については、有価証券を売出しにより取得させるに当たり、その都度「訂正発行登録書」また

    は「発行登録追補書類」に記載します。
    1【売出有価証券】

    【売出社債(短期社債を除く。)】

      未定

    2【売出しの条件】

      未定

    第3【その他の記載事項】

     有価  証券  を 売出し   により取得させるに当たり、その都度「訂正発行登録書」または「発行登録追補書類」に記載しま

    す。
                                 2/5











                                                          EDINET提出書類
                                           ゴールドマン・サックス・インターナショナル(E05875)
                                                             発行登録書
    第二部【参照情報】
    第1【参照書類】

       会社の概況及び事業の概況等法第5条第1項第2号に掲げる事項については、以下に掲げる書類をご参照くださ

      い。
     1【有価証券報告書及びその添付書類】

        事業年度 2019年度(自 2018年12月1日 至 2019年11月30日)

        2020  年6月23日に関東財務局長に提出
        事業年度 2020年度(自 2019年12月1日 至 2020年12月31日)
        2021  年6月30日までに関東財務局長に提出予定
        事業年度 2021年度(自 2021年1月1日 至 2021年12月31日)
        2022  年6月30日までに関東財務局長に提出予定
     2【四半期報告書又は半期報告書】

        半期報告書およびその添付書類

        事業年度 2020年度中(自 2019年12月1日 至 2020年5月31日)
        2020  年9月14日に関東財務局長に提出
        事業年度 2021年度中(自 2021年1月1日 至 2021年6月30日)
        2021  年9月30日までに関東財務局長に提出予定
        事業年度 2022年度中(自 2022年1月1日 至 2022年6月30日)
        2022  年9月30日までに関東財務局長に提出予定
     3【臨時報告書】

       1の有価証券報告書提出後、本発行登録書提出日(2021年1月13日)までに、法第24条の5第4項および企業内

      容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第6号の規定に基づき臨時報告書を2020年9月14日および2020年10月27
      日に、ならびに法第24条の5第4項および企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第9号の4の規定に基
      づき臨時報告書を2021年1月13日に関東財務局長に提出
     4【外国会社報告書及びその補足書類】

       該当事項はありません。

     5【外国会社四半期報告書及びその補足書類並びに外国会社半期報告書及びその補足書類】

       該当事項はありません。

     6【外国会社臨時報告書】

       該当事項はありません。

     7【訂正報告書】

                                 3/5


                                                          EDINET提出書類
                                           ゴールドマン・サックス・インターナショナル(E05875)
                                                             発行登録書
       該当事項はありません。
    第2【参照書類の補完情報】

       上記に掲げた参照書類としての有価証券報告書および半期報告書(以下「有価証券報告書等」といいます)の

      「事業等のリスク」に記載された事項のうち、半期報告書に記載した、2020年5月31日に終了した半期に係る当社
      の未監査半期財務報告書の抄訳部分を以下のとおり差し替えます。なお、これらの事項について、本発行登録書提
      出日(2021年1月13日)において重要な変更はありません。
       また、当該有価証券報告書等に将来に関する事項が記載されている場合、本発行登録書提出日(2021年1月13
      日)現在、当該事項に関する発行会社の判断に重要な変更は生じていません。
       以下は、2020年8月31日に終了した四半期に係る当社の未監査四半期財務報告書の抄訳です。

       主なリスクおよび不確実性

       当社は、市場リスク、流動性リスク、信用リスク、オペレーションリスク、モデルリスク、法務リスク、規制上
      のリスクおよび評判リスクならびに不確実性等、当社の事業にとって本質的であり、また当社の事業に内在する
      様々なリスクにさらされている。これらのリスクおよび不確実性は、以下を除き、2020年6月23日提出の有価証券
      報告書に記載された内容と一致している。
       新型コロナウイルス感染症(「COVID-19」)

       COVID-19    パンデミックにより経済および財務上の混乱が生じており、それにより当社の事業、財務状態、流動性
      および業績に悪影響が及んでおり、また将来においても同様となる可能性がある。COVID-19パンデミックがどの程
      度当社の事業、財務状態、流動性および業績に対して悪影響を及ぼすかは、将来の展開に左右されるが、これは不
      確実性が高く、予測することができない。
       2020  年8月終了四半期において、金融市場はパンデミック初期に生じた著しい下落から回復し、世界の経済情勢
      は改善の兆しを見せたが、COVID-19パンデミックの発生後に生じた、またはより鮮明になった、(ⅰ)多くの経済
      分野にわたる事業活動水準の抑制、消費者景況感の相対的低下、および高失業率、(ⅱ)市場のボラティリティ水
      準の上昇、(ⅲ)一定の政府証券のゼロに近い翌日物金利および利回り、(ⅳ)従前に発表されたM&A取引が完了す
      るか、または条件変更が行われるかどうかについての相当な不確実性、(ⅴ)石油・ガス、賭博・宿泊、および航
      空業界を含む、パンデミックにより最も深刻な影響を受けた業界に関する信用リスクの増大、(ⅵ)投資家による
      (リスク資産と比較してより少額の手数料を生み出す)流動性商品の重視の拡大、ならびに(ⅶ)在宅勤務体制導
      入の結果によるサイバーセキュリティリスク、情報セキュリティリスクおよびオペレーションリスクの増大を含む
      状況の多くが、当期末時点でも持続していた。
       今後のパンデミックの継続期間および深刻さ、ならびにパンデミックによる消費者および企業の景況感への影響
      によっては、上記の状況が長期にわたり継続するおそれがあり、また(ⅰ)パンデミックの発生時に生じた株式、
      債券およびコモディティ市場における評価額の低下の繰り返し、またはさらにひどい状況、(ⅱ)一定の金利のゼ
      ロまでのまたはゼロを下回るさらなる低下、(ⅲ)ヘッジ戦略の有効性が低下する、または効果が上がらなくなる
      可能性がある市場の混乱、(ⅳ)債券および株式新規発行市場における混乱と、それによってもたらされる取引の
      減少、(ⅴ)法人借主の流動性プロファイルのさらなる悪化と、それによる貸出限度額における追加の引出し、な
      らびに(ⅵ)デリバティブ・ポジションおよび関連する担保の評価がより困難なものになったことと、それによっ
      てもたらされる増担保請求および評価に係る紛争の大幅な増加を含む、その他の不利な展開が発生または再発する
      可能性がある。
                                 4/5


                                                          EDINET提出書類
                                           ゴールドマン・サックス・インターナショナル(E05875)
                                                             発行登録書
       COVID-19    パンデミックによる経済情勢および市況への影響により、顧客のニーズに応じて当社における流動性需
      要が増大しており、また将来においても同様となる可能性がある。同様に、これらの不利な展開は、当社の自己資
      本比率およびレバレッジ比率に対して影響を及ぼしており、また将来においても同様となる可能性がある。
       世界中の政府当局が、2020年3月以降、市場の安定化および経済成長支援のための対策の強化を実施している。
      これらの対策が引き続き成功するかどうかは不明であり、またこれらの対策は、将来の市場の混乱に対応する、ま
      たは深刻かつ長引く経済活動の低下を回避するのに十分ではない可能性がある。当社はまた、COVID-19パンデミッ
      クによる経済情勢および市況への影響により、顧客との紛争、訴訟、ならびに政府および関連規制当局による監視
      に係るリスクの増大に直面している。
       パンデミックの継続期間およびこれに対応するために導入されてきた臨時対策の有効性は不明である。当社は、
      パンデミックが収束するまでは、投資銀行業務の取引水準が低下し、投資運用業務の収益が減少し、顧客による債
      務不履行が増加するという状況に直面する可能性がある。パンデミックの収束後であっても、大半の主要な経済圏
      は引き続き不況に陥る可能性があり、当社は、当社の事業が主要な市場における長引く不況により重大な悪影響を
      受けるだろうと予測している。
    第3【参照書類を縦覧に供している場所】

       該当事項はありません。

    第三部【保証会社等の情報】

       該当事項はありません。

                                 5/5












PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク