協立情報通信株式会社 四半期報告書 第56期第3四半期(令和2年9月1日-令和2年11月30日)

提出書類 四半期報告書-第56期第3四半期(令和2年9月1日-令和2年11月30日)
提出日
提出者 協立情報通信株式会社
カテゴリ 四半期報告書

                                                          EDINET提出書類
                                                     協立情報通信株式会社(E27235)
                                                            四半期報告書
    【表紙】

    【提出書類】               四半期報告書

    【根拠条文】               金融商品取引法第24条の4の7第1項

    【提出先】               関東財務局長

    【提出日】               2021年1月13日

    【四半期会計期間】               第56期第3四半期(自            2020年9月1日         至   2020年11月30日)

    【会社名】               協立情報通信株式会社

    【英訳名】               Kyoritsu     Computer     & Communication       Co.,Ltd.

    【代表者の役職氏名】               代表取締役会長兼社長 佐々木 茂則 

    【本店の所在の場所】               東京都港区浜松町一丁目9番10号

    【電話番号】               03-3434-3141(代表)

    【事務連絡者氏名】               管理部 経理グループ グループ長 蘆刈 正孝

    【最寄りの連絡場所】               東京都港区浜松町一丁目9番10号

    【電話番号】               03-3434-3141(代表)

    【事務連絡者氏名】               管理部 経理グループ グループ長 蘆刈 正孝

    【縦覧に供する場所】               株式会社東京証券取引所

                    (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                 1/18









                                                          EDINET提出書類
                                                     協立情報通信株式会社(E27235)
                                                            四半期報告書
    第一部 【企業情報】
    第1 【企業の概況】

    1  【主要な経営指標等の推移】

                            第55期           第56期

             回次              第3四半期           第3四半期            第55期
                           連結累計期間           連結累計期間
                         自   2019年3月1日         自   2020年3月1日         自   2019年3月1日
            会計期間
                         至   2019年11月30日         至   2020年11月30日         至   2020年2月29日
    売上高                (千円)         4,391,072           3,261,312           5,583,318
    経常利益                (千円)          220,844           139,641           255,531

    親会社株主に帰属する
                     (千円)          147,242           78,118          172,984
    四半期(当期)純利益
    四半期包括利益又は包括利益                (千円)          151,534           77,603          173,897
    純資産額                (千円)         1,677,703           1,711,938           1,700,163

    総資産額                (千円)         2,687,909           2,839,952           2,675,054

    1株当たり四半期
                     (円)          123.03           65.27          144.54
    (当期)純利益金額
    潜在株式調整後1株当たり
                     (円)          122.95           65.24          144.44
    四半期(当期)純利益金額
    自己資本比率                 (%)           62.4           60.3           63.6
                            第55期           第56期

             回次              第3四半期           第3四半期
                           連結会計期間           連結会計期間
                         自   2019年9月1日         自   2020年9月1日
            会計期間
                         至   2019年11月30日         至   2020年11月30日
    1株当たり四半期純利益金額                 (円)           30.95           19.71
     (注)    1   当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載
          しておりません。
        2   売上高には、消費税等は含まれておりません。
    2  【事業の内容】

       当第3四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重
      要な変更はありません。また、関係会社についても異動はありません。
                                 2/18







                                                          EDINET提出書類
                                                     協立情報通信株式会社(E27235)
                                                            四半期報告書
    第2 【事業の状況】
    1  【事業等のリスク】

       当第3四半期連結累計期間において、新たに発生した事業等のリスクはありません。また、前事業年度の有価証
      券報告書に記載した事業等のリスクについて重要な変更はありません。
    2  【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

       文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において当社グループが判断したものであり
      ます。
     (1)業績の状況

       当第3四半期連結累計期間(2020年3月1日から2020年11月30日)におけるわが国経済は、新型コロナウイルス

      感染症の第二波の影響による厳しさは残るものの、政府施策等の効果もあり個人消費とともに緩やかな回復の兆し
      を見せておりましたが、第三波の感染拡大の到来により、景気の先行きへの不透明感が再燃しております。
       当社グループの事業領域でありますICT(情報通信技術)関連業界においては、コロナ禍の長期化による
      ニューノーマルへの対応やデジタルトランスフォーメーションへの浸透が加速しており、テレワーク・BCP対策含む
      投資需要は堅調に継続しております。またその一方では、先の見えないコロナ禍の収束への警戒感から、新規の設
      備投資や大型の設備投資に対する先送りなど、動きに鈍さが残っております。
       また、携帯電話業界では、端末の需要が一巡し販売台数が伸び悩むなか、改正電気通信事業法による端末値引の
      上限設定や通信・端末分離のプラン改定などによる価格競争の鈍化、新たな通信事業者の参入、「5Gサービス」
      の導入、政府による携帯電話料金への値下げ要請等、同業界を取り巻く環境の大きな変化に伴い、顧客獲得におけ
      るサービス・応対品質など、顧客満足度の向上がより重要性を増しております。
       こうしたなか、当社グループでは、引き続き「法人系50%、個人系50%」の売上構成の定着を図り、5社(*1)
      の主要パートナー企業の製品・サービスを融合させた経営情報ソリューション(*2)の推進など、中長期戦略の推
      進を行うべく、協立情報コミュニティー(*3)にて感染対策を取りつつ「経営情報ソリューションフェア                                                 2020   in
      Autumn」などのイベントを再開し、顧客の希望に応じてWebミーティングを開催するなど、コロナ禍のニューノーマ
      ルへ対応した営業スタイルにて活動を展開いたしました。
       モバイル事業においては、第二波の感染拡大の落ち着きにより個人消費、来客数ともに回復基調でありました
      が、コロナ禍以前の水準までの回復には至らず、第三波の感染拡大の到来を受け再び鈍化の傾向へシフトしたこと
      により、来店者数減少に伴う営業機会損失が発生し、携帯端末の販売台数が減少いたしました。
       この結果、当第3四半期連結累計期間の業績は売上高                         3,261,312千円       (前期比    25.7%減    )、営業利益      115,243千円
      (同  46.3%減    )、経常利益      139,641千円      (同  36.8%減    )、親会社株主に帰属する四半期純利益                   78,118千円     (同  46.9%
      減 )となりました。
       (*1)    日本電気株式会社、株式会社NTTドコモ、株式会社オービックビジネスコンサルタント、日本マイクロ

          ソフト株式会社、サイボウズ株式会社の5社。
       (*2)    「情報インフラ」、「情報コンテンツ」、「情報活用」の3つの分野に対応した当社グループのワンス
          トップソリューションサービスの総称です。
       (*3)    「情報をつくる、未来をひらく。」をコンセプトに、当社グループの提案するソリューションを顧客に体
          験していただく場であるとともに、顧客やパートナー企業と新たなソリューションを共創する施設です。
          また、情報活用能力の開発支援を目的とした5つのソリューションスクールをパートナー企業と共同展開
          しております。(旧名称:情報創造コミュニティー)
      セグメント別の業績は以下のとおりです。

      なお、各セグメントに帰属しない全社共通費用につきましては、前連結会計年度まで、各セグメントに所定の配賦
      基準によって配賦していましたが、第1四半期連結累計期間より配賦しない方法に変更を行っております。
       前期比較につきましては、変更後の算定方法に組替えたものによっております。
       詳細は、第4        経理の状況      の  注記事項     の(セグメント情報等)の「3               報告セグメントの変更等に関する事項」
      をご参照ください。
                                 3/18


                                                          EDINET提出書類
                                                     協立情報通信株式会社(E27235)
                                                            四半期報告書
      〔ソリューション事業〕
       ソリューション事業においては、コロナ禍の第二波の感染拡大の落ち着きによる経済の回復を足掛かりに、テレ
      ワーク等環境整備に関する商談のほか、中小規模の新規設備投資ともに緩やかな回復の兆しを見せておりました
      が、第三波の感染拡大の到来により、回復が鈍化しております。そのため、大型のソリューション案件について
      は、依然として先送り等の停滞が見られます。
       この結果、ソリューション事業では、売上高                     1,375,908千円       (前期比    20.9%減    )、セグメント利益(営業利益)
      279,915千円      (同32.0%減)となりました。
      〔モバイル事業〕

       店舗事業においては、緊急事態宣言解除後の6月以降、コロナ禍の第二波                                  の感染拡大の      影響を残しつつも、感染
      対策を施したうえで順次通常営業へと移行し、緩やかながらも来客数の回復が見られました。
       しかしながら、第三波の感染拡大の到来やWeb手続き推奨の潮流の影響を受け、完全な回復までには至っており
      ません。
       店舗事業の活動にて重要性の増している顧客満足度向上のため、スタッフの応対スキルアップの強化、当社独自
      のきめ細かな接客を通し拡販に努めてまいりましたが、未だ来客減少に伴う機会損失の影響も大きく、販売台数、
      売上高は大きく減少いたしました。
       法人サービス事業においては、受注残ならびに堅調なテレワーク関連のモバイル機器の導入により、販売台数と
      しては前期比47%と増加し、それに伴い売上も前期比45%の増加となりました。
       この結果、モバイル事業では、売上高                  1,885,403千円       (前期比    28.9%減    )、セグメント利益          197,644千円      (前
      期比0.03%減)となりました。
     (2)財政状態の分析

       (資産)
          当第3四半期連結会計期間末における総資産は、                       2,839,952千円       となり、前連結会計年度末と比べ                164,897
         千円の増加     となりました。主たる要因は、受取手形及び売掛金が49,189千円及び建物及び構築物(純額)が
         31,026千円減少しましたが、現金及び預金が121,885千円及び固定資産のその他(純額)が63,308千円増加し
         た結果によるものです。
       (負債)

          当第3四半期連結会計期間末における負債合計は                       1,128,013千円       となり、前連結会計年度末と比べ                153,121
         千円の増加     となりました。主たる要因は、支払手形及び買掛金が79,136千円及び固定負債のその他が81,892
         千円増加したことによるものです。
       (純資産)

          当第3四半期連結会計期間末における純資産残高は                        1,711,938千円       となり、前連結会計年度末と比べ               11,775
         千円の増加     となりました。主たる要因は、期末配当による剰余金処分により65,828千円減少しましたが、親
         会社株主に帰属する四半期純利益の計上により78,118千円増加した結果によるものです。
                                 4/18






                                                          EDINET提出書類
                                                     協立情報通信株式会社(E27235)
                                                            四半期報告書
     (3)   事業上及び財務上の対処すべき課題
       当第3四半期連結累計期間において、当社グループの事業上及び財務上の対処すべき課題について重要な変更は
      ありません。
     (4)   研究開発活動

       該当事項はありません。
    3  【経営上の重要な契約等】

       当第3四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
                                 5/18

















                                                          EDINET提出書類
                                                     協立情報通信株式会社(E27235)
                                                            四半期報告書
    第3   【提出会社の状況】
    1  【株式等の状況】

     (1) 【株式の総数等】
      ① 【株式の総数】
                種類                       発行可能株式総数(株)

               普通株式                                     4,800,000

                計                                   4,800,000

      ② 【発行済株式】

              第3四半期会計期間末                     上場金融商品取引所

                        提出日現在発行数(株)
        種類        現在発行数(株)                    名又は登録認可金融               内容
                         (2021年1月13日)
               ( 2020年11月30日       )             商品取引業協会名
                                             単元株式数 100株
                                    東京証券取引所
                                             完全議決権株式であり、権
      普通株式            1,204,600           1,204,600      JASDAQ
                                             利内容に何ら限定のない当
                                    (スタンダード)
                                             社における標準の株式
        計           1,204,600           1,204,600         ―           ―

     (2)  【新株予約権等の状況】

      ①  【ストックオプション制度の内容】
       該当事項はありません。
      ②  【その他の新株予約権等の状況】

       該当事項はありません。
     (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

       該当事項はありません。
     (4)  【発行済株式総数、資本金等の推移】

                発行済株式       発行済株式      資本金増減額       資本金残高       資本準備金       資本準備金

        年月日        総数増減数       総数残高                     増減額       残高
                  (株)       (株)      (千円)       (千円)       (千円)       (千円)
    2020年9月1日~
                     ―   1,204,600           ―    203,450         ―     3,450
    2020年11月30日
     (5)  【大株主の状況】

       当四半期会計期間は第3四半期会計期間であるため、記載事項はありません。
                                 6/18






                                                          EDINET提出書類
                                                     協立情報通信株式会社(E27235)
                                                            四半期報告書
     (6)  【議決権の状況】
      ① 【発行済株式】
                                               2020年11月30日       現在
           区分           株式数(株)         議決権の数(個)                内容
    無議決権株式                    ―          ―              ―

    議決権制限株式(自己株式等)                    ―          ―              ―

    議決権制限株式(その他)                    ―          ―              ―

                    (自己保有株式)
    完全議決権株式(自己株式等)                普通株式             ―              ―
                          7,700
                    普通株式
    完全議決権株式(その他)                               11,962            ―
                        1,196,200
                    普通株式
    単元未満株式                              ―              ―
                           700
    発行済株式総数                    1,204,600         ―              ―
    総株主の議決権                    ―           11,962            ―

     (注)「単元未満株式」には当社所有の自己株式24株が含まれております。
      ② 【自己株式等】

                                               2020年11月30日       現在
                                                   発行済株式
                               自己名義       他人名義      所有株式数
       所有者の氏名                                           総数に対する
                    所有者の住所          所有株式数       所有株式数        の合計
        又は名称                                           所有株式数
                                (株)       (株)       (株)
                                                   の割合(%)
                 東京都港区浜松町
    (自己保有株式)
                                 7,700              7,700       0.64
                                       ―
    協立情報通信株式会社
                 一丁目9番10号
          計             ―           7,700              7,700       0.64

                                       ―
    2  【役員の状況】

      該当事項はありません。
                                 7/18









                                                          EDINET提出書類
                                                     協立情報通信株式会社(E27235)
                                                            四半期報告書
    第4   【経理の状況】
    1 四半期連結財務諸表の作成方法について

      当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
     令第64号)に基づいて作成しております。
    2 監査証明について

      当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第3四半期連結会計期間(2020年9月1日から2020年
     11月30日まで)及び第3四半期連結累計期間(2020年3月1日から2020年11月30日まで)に係る四半期連結財務諸表
     について、有限責任監査法人トーマツによる四半期レビューを受けております。
                                 8/18

















                                                          EDINET提出書類
                                                     協立情報通信株式会社(E27235)
                                                            四半期報告書
    1  【四半期連結財務諸表】
     (1)  【四半期連結貸借対照表】
                                                   (単位:千円)
                                前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                (2020年2月29日)              (2020年11月30日)
     資産の部
      流動資産
        現金及び預金                               827,712              949,597
                                    ※1   487,627
        受取手形及び売掛金                                              438,438
        商品                               123,638              142,518
        仕掛品                                69,497              87,209
        原材料及び貯蔵品                                4,171              6,340
        その他                               100,528               99,113
                                        △ 107             △ 189
        貸倒引当金
        流動資産合計                              1,613,069              1,723,028
      固定資産
        有形固定資産
         建物及び構築物(純額)                              266,447              235,420
         工具、器具及び備品(純額)                               77,140              73,601
         土地                              285,833              285,833
                                        3,295              66,603
         その他(純額)
         有形固定資産合計                              632,716              661,459
        無形固定資産
                                        23,031              19,067
        投資その他の資産
         敷金及び保証金                              255,774              269,328
         その他                              157,058              173,723
                                       △ 6,595             △ 6,655
         貸倒引当金
         投資その他の資産合計                              406,238              436,395
        固定資産合計                              1,061,985              1,116,923
      資産合計                                2,675,054              2,839,952
     負債の部
      流動負債
        支払手形及び買掛金                               282,118              361,255
        1年内返済予定の長期借入金                                9,372                -
        未払法人税等                                30,220              20,239
        賞与引当金                                70,000              99,018
                                       263,265              252,557
        その他
        流動負債合計                               654,976              733,069
      固定負債
        長期借入金                                14,175                -
        退職給付に係る負債                               241,094              247,905
        資産除去債務                                50,824              51,325
                                        13,820              95,712
        その他
        固定負債合計                               319,915              394,943
      負債合計                                 974,891             1,128,013
                                 9/18





                                                          EDINET提出書類
                                                     協立情報通信株式会社(E27235)
                                                            四半期報告書
                                                   (単位:千円)
                                前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                (2020年2月29日)              (2020年11月30日)
     純資産の部
      株主資本
        資本金                               203,450              203,450
        資本剰余金                               147,900              147,900
        利益剰余金                              1,351,733              1,364,023
                                       △ 5,408             △ 5,408
        自己株式
        株主資本合計                              1,697,675              1,709,965
      その他の包括利益累計額
                                        2,487              1,973
        その他有価証券評価差額金
        その他の包括利益累計額合計                                2,487              1,973
      純資産合計                                1,700,163              1,711,938
     負債純資産合計                                 2,675,054              2,839,952
                                10/18















                                                          EDINET提出書類
                                                     協立情報通信株式会社(E27235)
                                                            四半期報告書
     (2)  【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
      【四半期連結損益計算書】
       【第3四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                              前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                               (自 2019年3月1日              (自 2020年3月1日
                                至 2019年11月30日)               至 2020年11月30日)
     売上高                                 4,391,072              3,261,312
                                      2,808,495              1,969,923
     売上原価
     売上総利益                                 1,582,576              1,291,388
     販売費及び一般管理費                                 1,368,030              1,176,145
     営業利益                                  214,546              115,243
     営業外収益
      受取利息                                    10               9
      受取配当金                                    87              85
      受取家賃                                  2,524              3,655
      助成金収入                                    -            17,836
                                        4,996              3,474
      その他
      営業外収益合計                                  7,618              25,061
     営業外費用
      支払利息                                   645              398
                                         674              264
      その他
      営業外費用合計                                  1,320               662
     経常利益                                  220,844              139,641
     特別損失
                                          -            23,807
      減損損失
      特別損失合計                                    -            23,807
     税金等調整前四半期純利益                                  220,844              115,834
     法人税、住民税及び事業税
                                        83,991              53,837
                                      △ 10,389             △ 16,122
     法人税等調整額
     法人税等合計                                   73,601              37,715
     四半期純利益                                  147,242               78,118
     非支配株主に帰属する四半期純利益                                     -              -
     親会社株主に帰属する四半期純利益                                  147,242               78,118
                                11/18









                                                          EDINET提出書類
                                                     協立情報通信株式会社(E27235)
                                                            四半期報告書
      【四半期連結包括利益計算書】
       【第3四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                              前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                               (自 2019年3月1日              (自 2020年3月1日
                                至 2019年11月30日)               至 2020年11月30日)
     四半期純利益                                  147,242               78,118
     その他の包括利益
                                        4,291              △ 514
      その他有価証券評価差額金
      その他の包括利益合計                                  4,291              △ 514
     四半期包括利益                                  151,534               77,603
     (内訳)
      親会社株主に係る四半期包括利益                                 151,534               77,603
      非支配株主に係る四半期包括利益                                    -              -
                                12/18
















                                                          EDINET提出書類
                                                     協立情報通信株式会社(E27235)
                                                            四半期報告書
     【注記事項】
      (四半期連結貸借対照表関係)
       ※1    四半期連結会計期間末日満期手形の会計処理については、手形交換日をもって決済処理しております。
           なお、前連結会計年度末日が金融期間の休日であったため、次の前連結会計年度末日満期手形が、前連
          結会計年度末残高に含まれております。
                            前連結会計年度              当第3四半期連結会計期間
                            ( 2020年2月29日       )         ( 2020年11月30日       )
        受取手形                       19,241千円                     ―
        2   当社グループは、運転資金の効率的な調達を行うため取引銀行5行と当座貸越契約を締結しております。

          当座貸越契約に係る借入金未実行残高等は次のとおりであります。
                            前連結会計年度              当第3四半期連結会計期間

                            ( 2020年2月29日       )         ( 2020年11月30日       )
        当座貸越極度額                      1,000,000千円                 1,000,000千円
        借入実行残高                            ―                 ―
        差引額                      1,000,000千円                 1,000,000千円
      (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

     1  当第3四半期連結累計期間に係る四半期連結キャッシュ・フロー計算書は作成しておりません。なお、第3四
       半期連結累計期間に係る減価償却費(無形固定資産に係る減価償却費を含む。)は、次のとおりであります。
                          前第3四半期連結累計期間                 当第3四半期連結累計期間

                           (自    2019年3月1日              (自    2020年3月1日
                           至   2019年11月30日       )       至   2020年11月30日       )
        減価償却費                        43,207千円                 46,344千円
      (株主資本等関係)

     前第3四半期連結累計期間(自                2019年3月1日        至   2019年11月30日       )
     1 配当金支払額
                    配当金の総額        1株当たり

       決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                     (千円)      配当額(円)
    2019年5月23日
              普通株式        59,840         50  2019年2月28日         2019年5月24日         利益剰余金
    定時株主総会
     2 基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半期連結会計期間の末日

      後となるもの
       該当事項はありません。
     当第3四半期連結累計期間(自                2020年3月1日        至   2020年11月30日       )

     1 配当金支払額
                    配当金の総額        1株当たり

       決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                     (千円)      配当額(円)
    2020年5月27日
              普通株式        65,828         55  2020年2月29日         2020年5月28日         利益剰余金
    定時株主総会
     2 基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半期連結会計期間の末日

      後となるもの
       該当事項はありません。
                                13/18



                                                          EDINET提出書類
                                                     協立情報通信株式会社(E27235)
                                                            四半期報告書
      (セグメント情報等)
     【セグメント情報】
     Ⅰ  前第3四半期連結累計期間(自                2019年3月1日        至   2019年11月30日       )
      1 報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                 (単位:千円)
                           報告セグメント
                                            調整額        合計
                    ソリューション         モバイル
                                     合計
                      事業       事業
      売上高
       外部顧客への売上高               1,739,475       2,651,597       4,391,072           -    4,391,072
       セグメント間の内部売上高
                         -       -       -       -       -
       又は振替高
            計          1,739,475       2,651,597       4,391,072           -    4,391,072
      セグメント利益                 411,617       197,693       609,310      △ 394,764       214,546
     (注)1 セグメント利益の合計は、四半期連結損益計算書の営業利益と一致しております。
        2 セグメント利益の調整額は、各セグメントに帰属しない全社共通費用であり、主に本社管理部門の一般管
          理費であります。
      2 報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

        該当事項はありません。
     Ⅱ  当第3四半期連結累計期間(自                2020年3月1日        至   2020年11月30日       )

      1 報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                 (単位:千円)
                           報告セグメント
                                            調整額        合計
                    ソリューション         モバイル
                                     合計
                      事業       事業
      売上高
       外部顧客への売上高               1,375,908       1,885,403       3,261,312           -    3,261,312
       セグメント間の内部売上高
                         -       -       -       -       -
       又は振替高
            計          1,375,908       1,885,403       3,261,312           -    3,261,312
      セグメント利益                 279,915       197,644       477,560      △ 362,316       115,243
     (注)1 セグメント利益の合計は、四半期連結損益計算書の営業利益と一致しております。
        2 セグメント利益の調整額は、各セグメントに帰属しない全社共通費用であり、主に本社管理部門の一般管
          理費であります。
      2 報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

         (固定資産に係る重要な減損損失)
           「モバイル事業」セグメントにおいて、営業活動から生じる損益が継続してマイナスとなる見込みの資
          産グループについて、その帳簿価額を回収可能価額まで減額し、当該減少額を減損損失として特別損失に
          計上いたしました。
           なお、当該減損損失の計上額は、当第3四半期連結累計期間においては23,807千円であります。
      3 報告セグメントの変更等に関する事項

        当社の各報告セグメントに帰属しない全社共通費用につきましては、前連結会計年度まで所定の配賦基準に
       よって各セグメントに配賦しておりましたが、全社共通費用を別掲することにより、各セグメントの業績及び全
       社共通費用をより的確に把握するため、第1四半期連結累計期間より、配賦しない方法に変更しております。
        これにより、従来の算定方法に比べて、ソリューション事業では159,419千円およびモバイル事業では202,897
       千円それぞれセグメント利益が増加しております。
        なお、前第3四半期連結累計期間のセグメント情報につきましては、新算定方法に組み替えて表示しており、
       従来の算定方法に比べて、ソリューション事業では173,696千円およびモバイル事業では221,067千円それぞれセ
       グメント利益が増加しております。
                                14/18


                                                          EDINET提出書類
                                                     協立情報通信株式会社(E27235)
                                                            四半期報告書
      (1株当たり情報)

       1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎並びに潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額及び算定上の
      基礎は、次のとおりであります。
                               前第3四半期連結累計期間             当第3四半期連結累計期間

                                (自    2019年3月1日           (自    2020年3月1日
                項目
                                 至   2019年11月30日       )    至   2020年11月30日       )
    (1) 1株当たり四半期純利益金額                                  123円03銭              65円27銭
     (算定上の基礎)

      親会社株主に帰属する四半期純利益金額(千円)

                                        147,242              78,118
      普通株主に帰属しない金額(千円)

                                          -             -
      普通株式に係る親会社株主に帰属する
                                        147,242              78,118
      四半期純利益金額(千円)
      普通株式の期中平均株式数(株)
                                       1,196,802             1,196,876
    (2) 潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額                                  122円95銭              65円24銭

     (算定上の基礎)

      親会社株主に帰属する四半期純利益調整額(千円)

                                          -             -
      普通株式増加数(株)

                                          736             590
      (うち新株予約権)

                                         ( 736  )           ( 590  )
    希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1株当たり
    四半期純利益金額の算定に含めなかった潜在株式で、前                                      -             -
    連結会計年度末から重要な変動があったものの概要
                                15/18











                                                          EDINET提出書類
                                                     協立情報通信株式会社(E27235)
                                                            四半期報告書
    2  【その他】
      該当事項はありません。
                                16/18




















                                                          EDINET提出書類
                                                     協立情報通信株式会社(E27235)
                                                            四半期報告書
    第二部     【提出会社の保証会社等の情報】
     該当事項はありません。

                                17/18



















                                                          EDINET提出書類
                                                     協立情報通信株式会社(E27235)
                                                            四半期報告書
                    独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                   2021年1月8日

    協立情報通信株式会社
     取締役会  御中
                      有限責任監査法人         トーマツ

                        指定有限責任社員

                                   公認会計士       京 嶋 清 兵 衛            ㊞
                        業務執行社員
                        指定有限責任社員
                                          細    野  和       寿
                                   公認会計士                   ㊞
                        業務執行社員
     当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている協立情報通信株

    式会社の2020年3月1日から2021年2月28日までの連結会計年度の第3四半期連結会計期間(2020年9月1日から2020年
    11月30日まで)及び第3四半期連結累計期間(2020年3月1日から2020年11月30日まで)に係る四半期連結財務諸表、すな
    わち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書及び注記について四半期レビューを
    行った。
    四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

     経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結
    財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸
    表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
    監査人の責任

     当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対す
    る結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準
    拠して四半期レビューを行った。
     四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
    問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と
    認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
     当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
    監査人の結論

     当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認
    められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、協立情報通信株式会社及び連結子会社の2020年11月30日現在の財
    政状態及び同日をもって終了する第3四半期連結累計期間の経営成績を適正に表示していないと信じさせる事項がすべ
    ての重要な点において認められなかった。
    利害関係

     会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                       以   上
     (注)1 上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

          告書提出会社)が別途保管しております。
        2 XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                18/18



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク