武田薬品工業株式会社 臨時報告書

臨時報告書 合併

提出日:

提出者:武田薬品工業株式会社

カテゴリ:臨時報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                      武田薬品工業株式会社(E00919)
                                                              臨時報告書
    【表紙】
    【提出書類】                       臨時報告書

    【提出先】                       関東財務局長

    【提出日】                       2020年8月3日

    【会社名】                       武田薬品工業株式会社

    【英訳名】                       Takeda    Pharmaceutical        Company    Limited

    【代表者の役職氏名】                       代表取締役社長CEO クリストフ ウェバー

    【本店の所在の場所】                        大阪府大阪市中央区道修町四丁目1番1号

                           (上記は登記上の本店所在地で実際の業務は「最寄りの連絡場所」
                           で行っております。)
    【電話番号】                       該当なし
    【事務連絡者氏名】                       該当なし

    【最寄りの連絡場所】                        東京都中央区日本橋本町二丁目1番1号

                           (武田薬品工業株式会社武田グローバル本社)
    【電話番号】                       東京(3278)2111(代表)
    【事務連絡者氏名】                       グローバルファイナンス グローバルコンソリデーション&ジャ

                           パンレポーティング ヘッド 竹田 徳正
                           武田薬品工業株式会社武田グローバル本社

    【縦覧に供する場所】
                            (東京都中央区日本橋本町二丁目1番1号)
                           株式会社東京証券取引所
                            (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                           株式会社名古屋証券取引所
                            (名古屋市中区栄三丁目8番20号)
                           証券会員制法人福岡証券取引所
                            (福岡市中央区天神二丁目14番2号)
                           証券会員制法人札幌証券取引所
                            (札幌市中央区南一条西五丁目14番地の1)
                                 1/3






                                                           EDINET提出書類
                                                      武田薬品工業株式会社(E00919)
                                                              臨時報告書
    1【提出理由】
       当社は、2020年8月3日、2020年10月1日を効力発生日として当社の完全子会社であるシャイアー・ジャパン株式
      会社を吸収合併(以下、「本合併」)することを決定し、2020年8月3日付けで吸収合併契約を締結いたしましたの
      で、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第7号の3の規定に基づ
      き、本臨時報告書を提出するものであります。
    2【報告内容】

    (1)当該吸収合併の相手会社に関する事項
      ① 商号、本店の所在地、代表者の氏名、資本金の額、純資産の額、総資産の額及び事業の内容
     商号             シャイアー・ジャパン株式会社
     本店の所在地             東京都千代田区丸の内一丁目8番2号
     代表者の氏名             代表取締役社長 岩﨑 真人
     資本金の額             20億円(2019年12月31日現在)
     純資産の額             7,311,120千円(2019年12月31日現在)
     総資産の額             28,433,810千円(2019年12月31日現在)
     事業の内容             医薬品等の研究開発・製造・販売等
      ② 最近3年間に終了した各事業年度の売上高、営業利益、経常利益及び純利益

                                                   (単位:千円)
                     2017年12月期             2018年12月期             2019年12月期
     売上高                    27,383,557             33,405,482             31,824,845
     営業利益(△は損失)                      424,203             953,969            △239,828
     経常利益(△は損失)                      408,123             806,169            △402,368
     当期純利益(△は損失)                      182,109             342,728            △266,359
      ③ 大株主の名称及び発行済株式の総数に占める大株主の持株数の割合

     大株主の名称             発行済株式の総数に占める大株主の持株数の割合
     武田薬品工業株式会社             100%
      ④ 提出会社との間の資本関係、人的関係及び取引関係

     資本関係           当社はシャイアー・ジャパン株式会社の発行済株式の全てを保有しております。
     人的関係           当社より取締役を派遣しております。
     取引関係           当社はシャイアー・ジャパン株式会社に対し資金の貸付を行っております。
    (2)当該吸収合併の目的

        当社は、2019年1月8日に完了したShire                     plc  (以下、「Shire社         」) との統合を受けて、当社とShire社の事業
       を効果的かつ効率的に統合し、シナジーを最大化し経営目標を達成するべく、当社グループ内における子会社再編
       を実施することが、当社及び当社の株主の利益の最大化に資すると考えております。本合併は、当社グループ内に
       おける子会社再編の一環として行われるものです。
    (3)当該吸収合併の方法、吸収合併に係る割当ての内容その他の吸収合併契約の内容

      ① 吸収合併の方法
       当社を存続会社とし、シャイアー・ジャパン株式会社を消滅会社とする吸収合併とします。
      ② 吸収合併に係る割当ての内容
       本合併は、当社の完全子会社との吸収合併であるため、本合併による新株式の発行及び金銭等の割当てはありませ
       ん。
      ③ その他の吸収合併契約の内容
       合併の日程
       取締役会から委任を受けた取締役による決定日                                     2020年8月3日
       吸収合併契約締結日                                                                2020年8月3日
       合併予定日(効力発生日)                                                             2020年10月1日
          (注)本合併は、当社においては会社法第796条第2項に規定する簡易合併に該当し、消滅会社においては
          同法第784条第1項に規定する略式合併に該当するため、いずれも吸収合併契約承認の株主総会を経ずに行
          います。
                                 2/3


                                                           EDINET提出書類
                                                      武田薬品工業株式会社(E00919)
                                                              臨時報告書
    (4)吸収合併に係る割当ての内容の算定根拠
       該当事項はありません。
    (5)当該吸収合併の後の吸収合併存続会社となる会社の商号、本店の所在地、代表者の氏名、資本金の額、純資産の

       額、総資産の額及び事業の内容
     商号           武田薬品工業株式会社
     本店の所在地           大阪府大阪市中央区道修町四丁目1番1号
     代表者の氏名           代表取締役社長CEO クリストフ ウェバー
     資本金の額           1,668,145百万円
     純資産の額           未定
     総資産の額           未定
     事業の内容           医薬品等の研究開発・製造・販売等
                                 3/3
















PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。