株式会社カクヤス 臨時報告書

臨時報告書 子会社化

提出日:

提出者:株式会社カクヤス

カテゴリ:臨時報告書

PDFビューワー表示

                     EDINET提出書類
                    株式会社カクヤス(E35334)
                      臨時報告書
  【表紙】
  【提出書類】       臨時報告書

  【提出先】       関東財務局長
  【提出日】       2020年4月10日
  【会社名】       株式会社カクヤス
  【英訳名】       Kakuyasu  Co., Ltd.
  【代表者の役職氏名】       代表取締役社長  佐藤 順一
  【本店の所在の場所】       東京都北区豊島二丁目3番1号
  【電話番号】       03-3919-6110(代表)
  【事務連絡者氏名】       執行役員 財務経理部長  前垣内 洋行
  【最寄りの連絡場所】       東京都北区豊島二丁目3番1号
  【電話番号】       03-5959-3088
  【事務連絡者氏名】       執行役員 財務経理部長  前垣内 洋行
  【縦覧に供する場所】       株式会社東京証券取引所
         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
            1/2














                     EDINET提出書類
                    株式会社カクヤス(E35334)
                      臨時報告書
  1【提出理由】
   当社は、  2020年4月6日開催の取締役会において、サンノー株式会社(本社:福岡県福岡市、以下「サンノー社」と
  いいます。)の株式を取得し、子会社化することについて決議いたしましたので、金融商品取引法第24条の5第4項及
  び企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第8号の2の規定に基づき、本臨時報告書を提出するものでありま
  す。
  2【報告内容】

  (1)取得対象子会社の商号、本店の所在地、代表者の氏名、資本金の額、純資産の額、総資産の額及び事業の内容
   ① 商号    :サンノー株式会社
   ② 本店の所在地:福岡県福岡市博多区美野島1丁目4番19号
   ③ 代表者の氏名:代表取締役  大木 伸
   ④ 資本金の額 :        10百万円
   ⑤ 純資産の額 :   262百万円
   ⑥ 総資産の額 :   450百万円
   ⑦ 事業の内容 :業務用酒類販売、酒類一般小売
  (2)取得対象子会社の最近3年間に終了した各事業年度の売上高、営業利益、経常利益及び純利益

                   (単位:百万円)
      決算期     2017年2月期    2018年2月期    2019年2月期
   売上高         1,898    2,047    2,173
   営業利益又は営業損失(△)          △5    26    54
   経常利益          52    78    104
   当期純利益          35    53    71
  (3)取得対象子会社の当社との間の資本関係、人的関係及び取引関係

   資本関係   当社と取得対象子会社との間には、記載すべき資本関係はありません。
   人的関係   当社と取得対象子会社との間には、記載すべき人的関係はありません。
   取引関係   当社と取得対象子会社との間には、記載すべき取引関係はありません。
  (4)取得対象子会社に関する子会社取得の目的

    当社は「お客様のご要望になんでも応えたい」という基本コンセプトのもと、お客様に一番便利だと感じていた
   だけることを願い、「お酒を中心とした流通のインフラ」となることを経営方針として掲げています。
    現在、当社は業務用センターを首都圏と大阪府で11箇所設置し料飲店等のお客様への配達を行い、また店舗と小
   型倉庫等の173箇所で、小商圏でのピストン配達、各店舗の店頭での販売を行っております。
    サンノー社は、お酒を通じ「豊かさの追求」をテーマに、福岡県福岡市を中心に業務用の酒類販売、また繁華街
   型業務用酒類小売の「リカーズABC」を運営しており、同市内で高い認知度を有しています。
    この度、サンノー社の子会社化につきましては、九州地方への展開の足掛かりとし、国内事業の更なる拡大につ
   なげていく事が可能であると考えております。これを機に当社グループは、サンノー社の発行済全株式を取得する
   ことで、より一層の収益基盤の拡大及び強化を図り、企業価値の更なる向上を目指してまいります。
  (5)取得対象子会社に関する子会社取得の対価の額

    取得価額につきましては、株式譲渡人が個人であること及び当事者間の守秘義務が存在するため、開示を控えさ
   せていただきますが、第三者機関が算出した評価などを総合的に勘案し、株式譲渡人との協議により決定しており
   ます。
                     以 上

            2/2




PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。