株式会社コメリ 四半期報告書 第59期第3四半期(令和1年10月1日-令和1年12月31日)

提出書類 四半期報告書-第59期第3四半期(令和1年10月1日-令和1年12月31日)
提出日
提出者 株式会社コメリ
カテゴリ 四半期報告書

                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社コメリ(E03120)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    2020年2月14日
      【四半期会計期間】                    第59期第3四半期(自 2019年10月1日 至 2019年12月31日)
      【会社名】                    株式会社コメリ
      【英訳名】                    KOMERI    CO.,LTD.
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長  捧 雄一郎
      【本店の所在の場所】                    新潟県新潟市南区清水4501番地1
      【電話番号】                    025(371)4111(代表)
      【事務連絡者氏名】                    取締役 執行役員 
                         経営企画室ゼネラルマネジャー  早川 博
      【最寄りの連絡場所】                    新潟県新潟市南区清水4501番地1
      【電話番号】                    025(371)4111(代表)
      【事務連絡者氏名】                    取締役 執行役員 
                         経営企画室ゼネラルマネジャー  早川 博
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/16












                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社コメリ(E03120)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                            第58期           第59期
             回次            第3四半期連結           第3四半期連結             第58期
                           累計期間           累計期間
                         自2018年4月1日           自2019年4月1日           自2018年4月1日
            会計期間
                         至2018年12月31日           至2019年12月31日           至2019年3月31日
                   (百万円)            273,355           273,081           346,863

     売上高及び営業収入
                   (百万円)            17,544           16,872           18,237

     経常利益
     親会社株主に帰属する四半
                   (百万円)            11,642           11,855           10,935
     期(当期)純利益
     四半期包括利益
                   (百万円)            11,399           12,361           11,011
     又は包括利益
     純資産額             (百万円)            174,350           183,848           173,968
                   (百万円)            324,279           325,890           326,435

     総資産額
     1株当たり四半期(当期)
                    (円)           229.85           234.31           215.90
     純利益
     潜在株式調整後1株当たり
                    (円)           229.59           234.09           215.64
     四半期(当期)純利益
                    (%)            53.7           56.4           53.2
     自己資本比率
                            第58期           第59期

             回次            第3四半期連結           第3四半期連結
                           会計期間           会計期間
                         自2018年10月1日           自2019年10月1日
            会計期間
                         至2018年12月31日           至2019年12月31日
     1株当たり四半期
                               67.15           62.77
                    (円)
     純利益
      (注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
           ておりません。
         2.売上高及び営業収入の金額には、消費税等は含まれておりません。
         3.1株当たり四半期(当期)純利益及び潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益の算定上、「役員株
           式給付信託(BBT)」の信託財産として資産管理サービス信託銀行株式会社(信託E口)が保有する当社
           株式を、期中平均株式数の計算において控除する自己株式に含めております。
      2【事業の内容】

        当第3四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要
       な変更はありません。また、主要な関係会社における異動もありません。
                                  2/16






                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社コメリ(E03120)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第3四半期連結累計期間において、新たに発生した事業等のリスクはありません。
        また、前事業年度の有価証券報告書に記載した事業等のリスクについて重要な変更はありません。
      2【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において判断したものであります。
       (1)業績の状況
          当第3四半期連結累計期間におけるわが国経済は、輸出が引き続き力強さを欠く動きとなっているものの、雇
         用や所得環境の改善などを背景として緩やかな回復基調で推移いたしました。一方で米中貿易摩擦や中東情勢の
         緊迫化等の海外経済の動向、金融資本市場の変動の影響など、依然として不透明な状態が続いております。
          小売業界におきましては、消費税増税による消費者マインドへの影響、天候不順や度重なる自然災害、業界の
         垣根を超えた販売競争の激化、人件費や物流費の高騰など、小売業を取り巻く経営環境の厳しさは続いておりま
         す。
          このような状況のもと、当社グループは、より良い商品をより安く提供し、「何々ならコメリ」とお客様に必
         要とされる店づくりをすすめてまいりました。
          出店につきましては、建築コストが高止まりしているため、ローコストで出店するための店舗仕様や出店時期
         の見直しなどを行い、パワーを1店舗、ハード&グリーンを7店舗開店いたしました。閉店につきましては、ス
         クラップ&ビルドによりハード&グリーンを4店舗閉店いたしました。これらにより当第3四半期末の店舗数
         は、パワー65店舗、ハード&グリーン1,121店舗、PRO2店舗、アテーナ8店舗の合計1,196店舗となりまし
         た。また、既存店の改装を141店舗で実施し、ハード&グリーン店舗への住設売場拡大などにより改装店舗の売
         上は、好調に推移しております。
          販売面につきましては、記録的な暖冬少雪の影響で冬物を中心とした季節商品が低調に推移いたしました。一
         方で天候に左右されにくいプロ向けのリフォーム資材などは、好調に推移いたしました。また、ネットで商品を
         注文して店舗で受け取りができる「取り置きサービス」が好調に推移しており、物流費上昇に伴い当該サービス
         を利用するお客様は、増加しております。
          新たな取り組みである上伊那農業協同組合(以下「JA上伊那」という。)との協業につきましては、2020年
         2月末を目途に長野県の上伊那地域で展開する当社8店舗で農業用品売場のリニューアルを行い、従来JA上伊
         那で取り扱っていた肥料・農薬などの専売品を本格的に販売していく準備をすすめております。
          なお、当社は、2019年10月1日に退職一時金制度の一部について確定拠出年金制度へ移行したことにより、確
         定拠出年金制度への移行部分について退職給付制度の終了の処理を行い、第3四半期連結会計期間において、
         1,157百万円の特別利益を計上いたしました。
          以上の結果、当第3四半期連結累計期間の売上高及び営業収入は、2,730億81百万円(前年同期比99.9%)、
         営業利益は、167億53百万円(同95.8%)、経常利益は、168億72百万円(同96.2%)、親会社株主に帰属する四
         半期純利益は、118億55百万円(同101.8%)となりました。
                                  3/16









                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社コメリ(E03120)
                                                             四半期報告書
         セグメントの業績は、次のとおりであります。
          ①  ホームセンター
                                                  (単位:百万円、%)
                               前第3四半期              当第3四半期
                               連結累計期間              連結累計期間
                                                        前 年
                            (自 2018年4月1日              (自 2019年4月1日
                部門別
                                                        同期比
                             至 2018年12月31日)              至 2019年12月31日)
                              金額      構成比       金額      構成比
                              46,767       17.3       47,352       17.5
         工具・金物・作業用品                                               101.3
         リフォーム資材・エクステリア用品                     38,058       14.1       38,940       14.4      102.3
         園芸・農業用品                     64,238       23.8       64,005       23.7      99.6
         日用品・ペット用品                     46,119       17.1       46,584       17.3      101.0
         家電・レジャー用品                     32,292       12.0       31,699       11.7      98.2
         インテリア・家庭用品                     25,727        9.5      25,046        9.3      97.4
         灯油他                     16,974        6.2      16,382        6.1      96.5
            ホームセンター事業計                 270,180       100.0       270,011       100.0       99.9
        (注)商品別の各構成内容は次のとおりであります。
           工具・金物・作業用品                 (工具、建築金物、ペイント、補修用品、作業衣料等)
           リフォーム資材・エクステリア用品                 (建築資材、配管材、木材、住設機器、エクステリア等)
           園芸・農業用品                 (園芸用品、肥料・農薬、農業資材、植物等)
           日用品・ペット用品
                            (日用消耗品、ヘルス&ビューティケア、食品、ペット用品等)
           家電・レジャー用品                 (家電、カー用品、レジャー・サイクル用品、文具等)
           インテリア・家庭用品                 (内装、家具・収納用品、家庭用品、ダイニング等)
          ②  その他

           燃料、書籍等の売上高及び営業収入は、30億69百万円(前年同期比96.7%)となりました。
       (2)財政状態の状況

          当第3四半期連結会計期間末における流動資産は、1,387億79百万円となり、前連結会計年度末に比べ9億73
         百万円増加いたしました。主に商品及び製品が81億97百万円減少いたしましたが、現金及び預金が27億12百万
         円、受取手形及び売掛金が17億66百万円、流動資産その他に含まれる預け金が41億12百万円増加したことによる
         ものであります。固定資産は、1,871億10百万円となり、前連結会計年度末に比べ15億18百万円減少いたしまし
         た。主に繰延税金資産の減少によるものであります。
          この結果、総資産は、3,258億90百万円となり、前連結会計年度末に比べ5億44百万円減少いたしました。
          当第3四半期連結会計期間末における流動負債は、827億円となり、前連結会計年度末に比べ137億61百万円減
         少いたしました。主に電子記録債務が44億57百万円増加いたしましたが、短期借入金が99億70百万円、1年内返
         済予定の長期借入金が80億円減少したことによるものであります。固定負債は、593億41百万円となり、前連結
         会計年度末に比べ33億37百万円増加いたしました。主に                          退職一時金制度の一部を確定拠出年金制度へ移行したこ
         とに伴い、     退職給付に係る負債が57億60百万円減少いたしましたが、長期借入金が70億36百万円増加したことに
         よるものであります。
          この結果、負債合計は、1,420億42百万円となり、前連結会計年度末に比べ104億24百万円減少いたしました。
          当第3四半期連結会計期間末における純資産合計は、1,838億48百万円となり、前連結会計年度末に比べ98億
         79百万円増加いたしました。主に剰余金の配当が20億76百万円ありましたが、親会社株主に帰属する四半期純利
         益118億55百万円の計上により利益剰余金が増加したことによるものであります。
          この結果、自己資本比率は、56.4%(前連結会計年度末は53.2%)となりました。
       (3)経営方針・経営戦略等

         当第3四半期連結累計期間において、当社グループが定めている経営方針・経営戦略等について重要な変更はあ
        りません。
       (4)事業上及び財務上の対処すべき課題

         当第3四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありません。
       (5)  研究開発活動

         該当事項はありません。
      3【経営上の重要な契約等】

        当第3四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
                                  4/16


                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社コメリ(E03120)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                        発行可能株式総数(株)
        普通株式                                          131,000,000
                  計
                                                  131,000,000
        ②【発行済株式】

              第3四半期会計期間末現在発行数
                             提出日現在発行数(株)            上場金融商品取引所名又は登
        種類           (株)                                     内容
                                         録認可金融商品取引業協会名
                              (2020年2月14日)
                (2019年12月31日)
                                                      単元株式数
       普通株式              54,409,168            54,409,168       東京証券取引所市場第一部
                                                      100株
        計             54,409,168            54,409,168             -          -
       (2)【新株予約権等の状況】

        ①【ストックオプション制度の内容】
          該当事項はありません。
        ②【その他の新株予約権等の状況】

          該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

          該当事項はありません。
       (4)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                発行済株式総数       発行済株式総数        資本金増減額       資本金残高        資本準備金増減額        資本準備金残高
         年月日
                増減数(株)       残高(株)        (百万円)       (百万円)        (百万円)        (百万円)
      2019年10月1日~
                     -    54,409,168          -      18,802          -      29,855
      2019年12月31日
       (5)【大株主の状況】

          当四半期会計期間は第3四半期会計期間であるため、記載事項はありません。
                                  5/16









                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社コメリ(E03120)
                                                             四半期報告書
       (6)【議決権の状況】
         当第3四半期会計期間末日現在の「議決権の状況」については、株主名簿の記載内容が確認できないため、記載
        することができないことから、直前の基準日(2019年9月30日)に基づく株主名簿による記載をしております。
        ①【発行済株式】

                                                   2019年12月31日現在
                        株式数(株)           議決権の数(個)
            区分                                        内容
                                -           -             -
     無議決権株式
     議決権制限株式(自己株式等)                          -           -             -
     議決権制限株式(その他)                          -           -             -

     完全議決権株式(自己株式等)                       3,756,800               -             -

                      普通株式
     完全議決権株式(その他)                      50,611,400             506,114               -
                      普通株式
                              40,968             -             -
     単元未満株式                普通株式
                            54,409,168               -             -
     発行済株式総数
                                -         506,114               -
     総株主の議決権
      (注)1.「完全議決権株式(その他)」欄には、証券保管振替機構名義の株式が6,300株(議決権の数63個)及び
           「役員株式給付信託(BBT)」の信託財産として資産管理サービス信託銀行株式会社(信託E口)が所有
           する株式120,000株(議決権の数1,200個)が含まれております。
         2.「単元未満株式」欄の普通株式には、証券保管振替機構名義の株式が52株、当社保有の自己株式が90株含ま
           れております。
        ②【自己株式等】

                                                   2019年12月31日現在
                                                    発行済株式総数
                             自己名義所有        他人名義所有        所有株式数の        に対する所有株
      所有者の氏名又は名称              所有者の住所
                             株式数(株)        株式数(株)        合計(株)        式数の割合
                                                    (%)
                  新潟市南区清水
                               3,756,800           -    3,756,800            6.9
     株式会社コメリ
                  4501番地1
                       -         3,756,800           -    3,756,800            6.9
           計
      (注)1.当第3四半期会計期間末現在の自己株式数は3,877,025株となっております。
         2.「役員株式給付信託(BBT)」の信託財産として資産管理                              サービス信託銀行株式会社(信託E口)が保
           有する株式120,000株については、上記の自己株式等に含まれておりません。
      2【役員の状況】

        該当事項はありません。
                                  6/16







                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社コメリ(E03120)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
       令第64号)に基づいて作成しております。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第3四半期連結会計期間(2019年10月1日から2019
       年12月31日まで)及び第3四半期連結累計期間(2019年4月1日から2019年12月31日まで)に係る四半期連結財務諸
       表について、有限責任監査法人トーマツによる四半期レビューを受けております。
                                  7/16

















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社コメリ(E03120)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                  (単位:百万円)
                                  前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                 (2019年3月31日)              (2019年12月31日)
      資産の部
       流動資産
                                         4,004              6,716
         現金及び預金
                                        ※ 17,698              ※ 19,464
         受取手形及び売掛金
                                        109,805              101,608
         商品及び製品
                                           275              426
         原材料及び貯蔵品
                                         6,379              11,013
         その他
                                         △ 357             △ 449
         貸倒引当金
                                        137,806              138,779
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
          建物及び構築物(純額)                              115,830              114,307
                                         32,976              34,493
          土地
          リース資産(純額)                               4,122              3,618
                                         7,765              7,645
          その他(純額)
                                        160,694              160,064
          有形固定資産合計
                                         7,801              7,980
         無形固定資産
         投資その他の資産
                                         1,820              1,932
          投資有価証券
                                         8,290              7,191
          繰延税金資産
                                         8,379              8,357
          敷金及び保証金
                                         1,642              1,586
          その他
                                           △ 0             △ 2
          貸倒引当金
                                         20,133              19,065
          投資その他の資産合計
                                        188,629              187,110
         固定資産合計
                                        326,435              325,890
       資産合計
                                  8/16











                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社コメリ(E03120)
                                                             四半期報告書
                                                  (単位:百万円)

                                  前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                 (2019年3月31日)              (2019年12月31日)
      負債の部
       流動負債
                                        ※ 25,762              ※ 26,038
         支払手形及び買掛金
                                        ※ 25,863              ※ 30,320
         電子記録債務
                                         10,000                30
         短期借入金
                                         12,169               4,169
         1年内返済予定の長期借入金
                                         1,579              1,426
         リース債務
                                         3,736              2,170
         未払法人税等
                                         1,681               813
         賞与引当金
                                           19              14
         役員賞与引当金
                                           44              44
         店舗閉鎖損失引当金
                                           682              916
         ポイント引当金
                                            0              36
         災害損失引当金
                                        ※ 14,922              ※ 16,719
         その他
                                         96,462              82,700
         流動負債合計
       固定負債
                                         32,309              39,346
         長期借入金
                                         3,116              2,687
         リース債務
                                           124              270
         役員退職慰労引当金
                                         11,503               5,742
         退職給付に係る負債
                                         6,862              7,022
         資産除去債務
                                         2,087              4,271
         その他
                                         56,004              59,341
         固定負債合計
                                        152,466              142,042
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                         18,802              18,802
         資本金
                                         25,260              25,260
         資本剰余金
                                        138,811              148,589
         利益剰余金
                                        △ 9,126             △ 9,382
         自己株式
                                        173,747              183,269
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                           401              475
         その他有価証券評価差額金
                                         △ 328              103
         退職給付に係る調整累計額
                                           72              578
         その他の包括利益累計額合計
                                           148               -
       新株予約権
       純資産合計                                 173,968              183,848
                                        326,435              325,890
      負債純資産合計
                                  9/16







                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社コメリ(E03120)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第3四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 2018年4月1日              (自 2019年4月1日
                                 至 2018年12月31日)               至 2019年12月31日)
      売上高                                   264,387              264,600
                                        180,037              180,659
      売上原価
                                         84,350              83,941
      売上総利益
                                         8,967              8,480
      営業収入
                                         93,317              92,422
      営業総利益
                                         75,826              75,668
      販売費及び一般管理費
                                         17,491              16,753
      営業利益
      営業外収益
                                           12              11
       受取利息
                                           224               74
       受取配当金
                                           219              291
       その他
                                           456              377
       営業外収益合計
      営業外費用
                                           170              130
       支払利息
                                           136               -
       為替差損
                                           -              52
       埋蔵文化財発掘調査費
                                           96              76
       その他
                                           403              258
       営業外費用合計
                                         17,544              16,872
      経常利益
      特別利益
                                           628              106
       受取保険金
                                           -              154
       新株予約権戻入益
                                           -             1,157
       退職給付制度移行益
                                           628             1,418
       特別利益合計
      特別損失
                                           95              79
       固定資産処分損
                                           741              348
       災害による損失
                                           55              130
       減損損失
                                           -              133
       役員株式給付引当金繰入額
                                           893              692
       特別損失合計
                                         17,280              17,599
      税金等調整前四半期純利益
      法人税、住民税及び事業税                                    5,487              4,769
                                           150              974
      法人税等調整額
                                         5,637              5,743
      法人税等合計
                                         11,642              11,855
      四半期純利益
                                         11,642              11,855
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                 10/16







                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社コメリ(E03120)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第3四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 2018年4月1日              (自 2019年4月1日
                                 至 2018年12月31日)               至 2019年12月31日)
                                         11,642              11,855
      四半期純利益
      その他の包括利益
                                         △ 410               74
       その他有価証券評価差額金
                                            9              -
       繰延ヘッジ損益
                                           158              432
       退職給付に係る調整額
                                         △ 242              506
       その他の包括利益合計
                                         11,399              12,361
      四半期包括利益
      (内訳)
                                         11,399              12,361
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                           -              -
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 11/16
















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社コメリ(E03120)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (追加情報)
         (取締役に対する業績連動型株式報酬制度)
           当社は、2019年6月21日開催の第58回定時株主総会決議に基づき、2019年8月20日より、当社の取締役に対
          する株式報酬制度(以下「本制度」という。)を導入しております。
          (1)取引の概要

            本制度は、当社が拠出する金銭を原資として当社株式が信託(以下、本制度に基づき設定される信託を
           「本信託」という。)を通じて取得され、取締役に対して、当社が定める役員株式給付規程に従って、当社
           株式及び当社株式を時価で換算した金額相当の金銭(以下「当社株式等」という。)が本信託を通じて給付
           される業績連動型株式報酬制度です。なお、取締役が当社株式等の給付を受ける時期は、原則として取締役
           の退任時となります。
          (2)信託に残存する当社の株式

            本信託に残存する当社株式を、信託における帳簿価額(付随費用の金額を除く。)により、純資産の部に
           自己株式として計上しております。当第3四半期連結会計期間末の当該自己株式の帳簿価額は                                            255百万円、
           株式数は120千株であります。
           なお、取締役に付与済みのストック・オプションとしての新株予約権で未行使のものにつきましては、本制

          度に基づく応分のポイントを付与することを条件として、当該ストック・オプションを有する各取締役におい
          て権利放棄しております。
           これに伴い、当第3四半期連結累計期間において権利放棄された新株予約権については「新株予約権戻入
          益」として特別利益に154百万円、本制度に基づく応分のポイント付与については「役員株式給付引当金繰入
          額」として特別損失に133百万円を計上しております。
         (退職給付制度の変更)

           当社は、2019年10月1日に退職一時金制度の一部について確定拠出年金制度へ移行したことにより、「退職
          給付制度間の移行等に関する会計処理」(企業会計基準適用指針第1号                                 平成28年12月16日)及び「退職給付制
          度間の移行等の会計処理に関する実務上の取扱い」(実務対応報告第2号                                  平成19年2月7日)を適用し、確定
          拠出年金制度への移行部分について退職給付制度の終了の処理を行いました。
           これに伴い、当第3四半期連結会計期間において認識された損益については「退職給付制度移行益」として
          特別利益に1,157百万円を計上しております。
        (四半期連結貸借対照表関係)

         ※ 四半期連結会計期間末日満期手形等
           四半期連結会計期間末日満期手形、ファクタリング対象の買掛金及び電子記録債務の会計処理については、
          当四半期連結会計期間末日が金融機関の休日でしたが、満期日に決済が行われたものとして処理しておりま
          す。当四半期連結会計期間末日満期手形等の金額は、次のとおりであります。
                                前連結会計年度              当第3四半期連結会計期間
                               (2019年3月31日)                 (2019年12月31日)
         受取手形及び売掛金                               0百万円                 0百万円
         支払手形及び買掛金                             1,454                  967
         電子記録債務                            10,763                 10,886
         流動負債「その他」
                                      859                 121
         (設備関係支払手形)
                                 12/16





                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社コメリ(E03120)
                                                             四半期報告書
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)
          当第3四半期連結累計期間に係る四半期連結キャッシュ・フロー計算書は作成しておりません。なお、第3四
         半期連結累計期間に係る減価償却費(のれんを除く無形固定資産に係る償却費を含む。)は、次のとおりであり
         ます。
                            前第3四半期連結累計期間                 当第3四半期連結累計期間
                             (自 2018年4月1日                (自 2019年4月1日
                              至 2018年12月31日)                 至 2019年12月31日)
         減価償却費                         8,467百万円                 8,487百万円
        (株主資本等関係)

         Ⅰ   前第3四半期連結累計期間(自 2018年4月1日 至 2018年12月31日)
          配当に関する事項
           配当金支払額
                             1株当たり
                      配当金の総額
                株式の種類              配当額        基準日        効力発生日         配当の原資
                       (百万円)
      (決議)
                              (円)
       2018年5月15日
                普通株式         1,013        20   2018年3月31日         2018年6月25日          利益剰余金
        取締役会
       2018年10月30日
                普通株式         1,013        20   2018年9月30日         2018年12月3日          利益剰余金
        取締役会
         Ⅱ   当第3四半期連結累計期間(自 2019年4月1日 至 2019年12月31日)

          配当に関する事項
           配当金支払額
                             1株当たり
                      配当金の総額
                株式の種類              配当額        基準日        効力発生日         配当の原資
                       (百万円)
      (決議)
                              (円)
       2019年5月14日
                普通株式         1,013        20   2019年3月31日         2019年6月24日          利益剰余金
        取締役会
       2019年10月29日
                普通株式         1,063        21   2019年9月30日         2019年12月2日          利益剰余金
        取締役会
        (セグメント情報等)

         【セグメント情報】
          当社グループの報告セグメントは、ホームセンターのみであるため、記載を省略しております。
                                 13/16









                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社コメリ(E03120)
                                                             四半期報告書
        (1株当たり情報)
         1株当たり四半期純利益及び算定上の基礎、潜在株式調整後1株当たり四半期純利益及び算定上の基礎は、以下
        のとおりであります。
                               前第3四半期連結累計期間               当第3四半期連結累計期間
                                (自 2018年4月1日               (自 2019年4月1日
                                 至 2018年12月31日)               至 2019年12月31日)
     (1)1株当たり四半期純利益                                 229円85銭               234円31銭
      (算定上の基礎)

       親会社株主に帰属する四半期純利益
                                        11,642               11,855
       (百万円)
       普通株主に帰属しない金額(百万円)                                  -               -
       普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純
                                        11,642               11,855
       利益(百万円)
       普通株式の期中平均株式数(千株)                                50,652               50,595
     (2)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益                                 229円59銭               234円09銭

      (算定上の基礎)

       親会社株主に帰属する四半期純利益調整額
                                          -               -
       (百万円)
       普通株式増加数(千株)                                  57               48
       希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1
       株当たり四半期純利益の算定に含めなかった潜
                                          -               -
       在株式で、前連結会計年度末から重要な変動が
       あったものの概要
     (注)「役員株式給付信託(BBT)」の信託財産として資産管理サービス信託銀行株式会社(信託E口)が保有する当
        社株式を、1株当たり四半期純利益及び潜在株式調整後1株当たり四半期純利益の算定上、期中平均株式数の計算
        において控除する自己株式に含めております(当第3四半期連結累計期間                                   120千株)。
        (重要な後発事象)

         自己株式の取得
          当社は、2020年1月29日開催の取締役会において、会社法第459条第1項第1号の規定による定款の定めに基
         づき、自己株式の取得に係る事項を次のとおり決議いたしました。
         1.自己株式の取得を行う理由
           資本効率の向上を図るとともに、経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の遂行を可能とするため。
         2.取得の内容
         (1)取得対象株式の種類                当社普通株式
         (2)取得し得る株式の総数                800,000株(上限とする)
                         (発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合 1.58%)
         (3)株式の取得価額の総額                2,000百万円(上限とする)
         (4)取得する期間                2020年1月30日より2020年2月28日まで

      2【その他】

       2019年10月29日開催の取締役会において、当期中間配当に関し、次のとおり決議いたしました。
       (イ)中間配当による配当金の総額……………………1,063百万円
       (ロ)1株当たりの金額…………………………………21円00銭
       (ハ)支払請求の効力発生日及び支払開始日…………2019年12月2日
       (注)1.2019年9月30日現在の株主名簿に記載又は記録された株主に対し、支払いを行います。
         2.配当金の総額には、「役員株式給付信託(BBT)」の信託財産として資産管理サービス信託銀行株式会
           社(信託E口)が保有する当社株式に対する配当金2百万円が含まれております。
                                 14/16



                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社コメリ(E03120)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
          該当事項はありません。
                                 15/16




















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社コメリ(E03120)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                     2020年2月13日

     株式会社コメリ

      取締役会 御中

                           有限責任監査法人トーマツ

                             指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              安藤  武        印
                             業務執行社員
                             指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              齋藤 康宏        印
                             業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社コメリ

     の2019年4月1日から2020年3月31日までの連結会計年度の第3四半期連結会計期間(2019年10月1日から2019年12月31
     日まで)及び第3四半期連結累計期間(2019年4月1日から2019年12月31日まで)に係る四半期連結財務諸表、すなわ
     ち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書                        、四半期連結包括利益計算書             及び注記について四半期レビューを行っ
     た。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
     務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
     作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対する
     結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠し
     て四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認め
     られる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社コメリ及び連結子会社の2019年12月31日現在の財政状態及び
     同日をもって終了する第3四半期連結累計期間の経営成績を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての重要な点
     において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以 上

     (注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報告

         書提出会社)が別途保管しております。
        2.  XBRLデータは四半期レビューの対象には含                      まれていません。
                                 16/16



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク