新光グローバル・ハイイールド債券ファンド円コース 有価証券報告書(内国投資信託受益証券) 第18期(平成31年3月26日-令和1年9月25日)

提出書類 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)-第18期(平成31年3月26日-令和1年9月25日)
提出日
提出者 新光グローバル・ハイイールド債券ファンド円コース
カテゴリ 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)

                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     【表紙】
      【提出書類】                      有価証券報告書

      【提出先】                      関東財務局長殿
      【提出日】                      2019年12月25日         提出
      【計算期間】                      第18特定期間(自          2019年3月26日至          2019年9月25日)
      【ファンド名】                      新光グローバル・ハイイールド債券ファンド円コース
      【発行者名】                      アセットマネジメントOne株式会社
      【代表者の役職氏名】                      取締役社長       菅野 暁
      【本店の所在の場所】                      東京都千代田区丸の内一丁目8番2号
      【事務連絡者氏名】                      酒井 隆
      【連絡場所】                      東京都千代田区丸の内一丁目8番2号
      【電話番号】                      03-6774-5100
      【縦覧に供する場所】                      該当事項はありません。
                                   1/103














                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     第一部【ファンド情報】
     第1【ファンドの状況】

     1【ファンドの性格】

     (1)【ファンドの目的及び基本的性格】

        a.ファンドの目的及び基本的性格
          当ファンドは、追加型投信/海外/債券に属し、主として投資信託証券に投資し、安定し
         た収益の確保と投資信託財産の成長を目指して運用を行います。
          委託者は、受託者と合意のうえ、金5,000億円を限度として信託金を追加することができ

         ます。
          委託者は、受託者と合意のうえ、上記の限度額を変更することができます。
          当ファンドは、一般社団法人投資信託協会が定める商品分類において、以下のように分

         類・区分されます。
     ■商品分類表

                                  投資対象資産
       単位型・追加型              投資対象地域
                                 (収益の源泉)
                                   株  式

                       国 内
          単位型                         債  券
                       海 外            不動産投信

          追加型                         その他資産

                       内 外            (   )
                                   資産複合

     (注)当ファンドが該当する商品分類を網掛け表示しています。

     ■商品分類の定義

      追加型投信        一度設定されたファンドであってもその後追加設定が行われ従来の投資信託財産とと
              もに運用されるファンドをいう。
      海外        目論見書または投資信託約款において、組入資産による主たる投資収益が実質的に海
              外の資産を源泉とする旨の記載があるものをいう。
      債券        目論見書または投資信託約款において、組入資産による主たる投資収益が実質的に債
              券を源泉とする旨の記載があるものをいう。
                                   2/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     ■属性区分表
       投資対象資産            決算頻度         投資対象地域            投資形態
     株式            年1回          グローバル

      一般                      (除く日本)
      大型株            年2回                    ファミリーファンド
      中小型株
                           日本
                 年4回
     債券                                ファンド・オブ・
                           北米
      一般            年6回(隔月)                    ファンズ
      公債
                           欧州
      社債
                 年12回(毎月)
      その他債券
                           アジア
      クレジット属性
                 日々
       (  )
                           オセアニア
                                        為替ヘッジ
                 その他(  )
     不動産投信                      中南米
     その他資産                      アフリカ

                                     あり(フルヘッジ)
     (投資信託証券
     (債券 社債                      中近東(中東)
      低格付債))
                                     なし
                           エマージング
     資産複合
     (   )
      資産配分固定型
      資産配分変更型
     (注)当ファンドが該当する属性区分を網掛け表示しています。

     ■属性区分の定義

     その他資産(投資信託            投資信託証券への投資を通じて、実質的に債券 社債(低格付債)に投資を行
     証券(債券 社債 低            います。
     格付債))
     年12回(毎月)            目論見書または投資信託約款において、年12回(毎月)決算する旨の記載があ
                 るものをいう。
     グローバル            目論見書または投資信託約款において、組入資産による投資収益が世界(除く
     (除く日本)            日本)の資産を源泉とする旨の記載があるものをいう。
     ファンド・オブ・            「投資信託等の運用に関する規則」第2条に規定するファンド・オブ・ファン
     ファンズ            ズをいう。
     為替ヘッジあり            目論見書または投資信託約款において、為替のフルヘッジを行う旨の記載があ
             (注)
                 るものをいう。
     (フルヘッジ)
     (注)属性区分の「為替ヘッジ」は、対円での為替リスクに対するヘッジの有無を記載しております。
                                   3/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     㭟匰픰ꄰ줰漰픰ꄰ줰אּꨰ혰אּ픰ꄰ멥륟༰析䭵⠰地縰夰Ȱ匰渰弰脰Ž䐰网攰谰昰䐰讌익⌰鉹
      す「属性区分表」の投資対象資産(その他資産(投資信託証券))と、収益の源泉となる資産を
      示す「商品分類表」の投資対象資産(債券)とは異なります。
        商品分類および属性区分の定義については、一般社団法人投資信託協会のホーム

        ページ(https://www.toushin.or.jp/)をご参照ください。
     ファンドの仕組み

       ■当ファンドの運用は「ファンド・オブ・ファンズ方式」で行います。

        ファンド・オブ・ファンズとは、投資信託証券への投資を目的とする投資信託のことで、

        一般に投資対象に選んだ複数の投資信託証券を組み入れて運用する仕組みを「ファンド・
        オブ・ファンズ方式」といいます。
        



        す。
        
        券は円建てで発行されます。
                                   4/103










                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        b.ファンドの特色
                                   5/103




















                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                   6/103





















                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                   7/103





















                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (2)【ファンドの沿革】
         2010年10月8日              投資信託契約締結、ファンドの設定・運用開始
         2014年6月25日              ファンドの名称にかかる約款変更の届出を提出
         2015年6月23日              ファンドの名称にかかる約款変更の届出を提出
         2016年10月1日              ファンドの委託会社としての業務を新光投信株式会社からア
                       セットマネジメントOne株式会社に承継
                       信託期間を2025年9月25日までに変更
         2019年12月26日
     (3)【ファンドの仕組み】

        a.ファンドの仕組み
       (注1)証券投資信託契約











            委託者と受託者との間において「証券投資信託契約(投資信託約款)」を締結してお
           り、委託者および受託者の業務、受益者の権利、受益権、投資信託財産の運用・評価・
           管理、収益の分配、信託の期間・償還等を規定しています。
       (注2)募集・販売等に関する契約
            委託者と販売会社との間において「証券投資信託に関する基本契約」を締結してお
           り、販売会社が行う募集・販売等の取り扱い、収益分配金および償還金の支払い、解約
           の取り扱い等を規定しています。
                                   8/103


                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                    <ファンド・オブ・ファンズ方式の仕組み>
        当ファンドの運用は「ファンド・オブ・ファンズ方式」で行います。「ファンド・オブ・
       ファンズ方式」とは、複数の投資信託証券を組み合わせて、一つにまとめて運用する仕組みで
       す。
        b.委託会社の概況





        名称:アセットマネジメントOne株式会社

        本店の所在の場所:東京都千代田区丸の内一丁目8番2号
        資本金の額

         20億円(2019年9月30日現在)
        委託会社の沿革

         1985年7月1日              会社設立
         1998年3月31日              「証券投資信託法」に基づく証券投資信託の委託会社の免許取得
         1998年12月1日              証券投資信託法の改正に伴う証券投資信託委託業のみなし認可
         1999年10月1日              第一ライフ投信投資顧問株式会社を存続会社として興銀エヌダブ
                      リュ・アセットマネジメント株式会社および日本興業投信株式会
                      社と合併し、社名を興銀第一ライフ・アセットマネジメント株式
                      会社とする。
         2008年1月1日              「興銀第一ライフ・アセットマネジメント株式会社」から「DI
                      AMアセットマネジメント株式会社」に商号変更
         2016年10月1日              DIAMアセットマネジメント株式会社、みずほ投信投資顧問株
                      式会社、新光投信株式会社、みずほ信託銀行株式会社(資産運用
                      部門)が統合し、商号をアセットマネジメントOne株式会社に変
                      更
                                   9/103





                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        大株主の状況
                                                 (2019年9月30日現在)
               株主名                      住所             所有株数      所有比率
                                                       ※1      ※2
      株式会社みずほフィナンシャルグループ                      東京都千代田区大手町一丁目5番5号
                                                 28,000株       70.0%
                                                            ※2
      第一生命ホールディングス株式会社                      東京都千代田区有楽町一丁目13番1号                      12,000株
                                                        30.0%
        ※1:A種種類株式(15,510株)を含みます。
        㬀㋿ᩦ源ᩨ⩟༰渰缰湘㑔࠰湢䁧५푳蜰漰Ũ⩟ཏ᩹㸰缰娰笰픰ꌰ쨰뜰뀰ﰰ휀㔀㄀⸀ヿ԰Ż
          一生命ホールディングス株式会社49.0%
     2【投資方針】

     (1)【投資方針】

        a.基本方針
          当ファンドは、投資信託証券を主要投資対象として、安定した収益の確保と投資信託財産
         の成長を目指して運用を行います。
        b.運用の方法
       (イ)主要投資対象
           投資信託証券を主要投資対象とします。
       (ロ)投資態度
          ① 以下の投資信託証券を通じて、主として海外の高利回り社債に実質的な投資を行い、
           高水準のインカムゲインの確保と中長期的なキャピタルゲインの獲得を目指して運用を
           行います。
                      WAグローバル・ハイ・イールド・ボンド(マルチ・カレ
           ケイマン諸島籍
                      ンシー)ファンド-JPYクラス(以下「ハイイールド・
           外国投資信託
                      ボンド・ファンド」といいます。)円建受益証券
          内国証券投資信託
                      国内短期公社債マザーファンド受益証券
           (親投資信託)
          ② 各投資信託証券への投資割合は、資金動向や市況動向などを勘案して決定するものと
           し、ハイイールド・ボンド・ファンドの組入比率は、原則として高位とすることを基本
           とします。
          ③ 当ファンドの資金動向、市況動向などによっては、また、やむを得ない事情が発生し
           た場合には、上記のような運用ができない場合があります。
          ④ ハイイールド・ボンド・ファンドが、償還した場合または約款に規定する事項の変更
           により商品の同一性が失われた場合は、委託者は受託者と合意のうえ投資信託契約を解
           約し、信託を終了させます。
     (2)【投資対象】

        a.投資の対象とする資産の種類
           当ファンドにおいて投資の対象とする資産の種類は、次に掲げるものとします。
          1.次に掲げる特定資産(「特定資産」とは、投資信託及び投資法人に関する法律第2条
           第1項で定めるものをいいます。以下同じ。)
           イ.有価証券
                                  10/103


                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
           ロ.金銭債権
           ハ.約束手形
          2.次に掲げる特定資産以外の資産
           イ.為替手形
        b.有価証券および金融商品の指図範囲等
       (イ)委託者は、信託金を、主として次の第1号に掲げる外国投資信託の受益証券および第2
          号に掲げるアセットマネジメントOne株式会社を委託者とし、三井住友信託銀行株式会社
          を受託者として締結された親投資信託である国内短期公社債マザーファンド(以下「マ
          ザーファンド」といいます。)の受益証券のほか、第3号から第7号に掲げる有価証券
          (金融商品取引法第2条第2項の規定により有価証券とみなされる同項各号に掲げる権利
          を除きます。)に投資することを指図します。
          1.ケイマン諸島籍外国投資信託 WAグローバル・ハイ・イールド・ボンド(マルチ・
           カレンシー)ファンド-JPYクラス円建受益証券
          2.証券投資信託 マザーファンド受益証券
          3.コマーシャル・ペーパー
          4.外国または外国の者の発行する証券または証書で、前号の証券の性質を有するもの
          5.国債証券、地方債証券、特別の法律により法人の発行する債券および社債券(新株引
           受権証券と社債券とが一体となった新株引受権付社債券を除きます。)
          6.外国法人が発行する譲渡性預金証書
          7.指定金銭信託の受益証券(金融商品取引法第2条第1項第14号で定める受益証券発行
           信託の受益証券に限ります。)
          なお、第1号に掲げる外国投資信託の受益証券および第2号に掲げる証券投資信託の受益
          証券を以下「投資信託証券」といい、第5号の証券を以下「公社債」といいます。公社債
          にかかる運用の指図は短期社債等への投資ならびに買い現先取引(売り戻し条件付きの買
          い入れ)および債券貸借取引(現金担保付き債券借り入れ)に限り行うことができるもの
          とします。
       (ロ)委託者は、信託金を、上記(イ)に掲げる有価証券のほか、次に掲げる金融商品(金融
          商品取引法第2条第2項の規定により有価証券とみなされる同項各号に掲げる権利を含み
          ます。)により運用することを指図することができます。
          1.預金
          2.指定金銭信託(金融商品取引法第2条第1項第14号に規定する受益証券発行信託を除
           きます。)
          3.コール・ローン
          4.手形割引市場において売買される手形
       (ハ)上記(イ)の規定にかかわらず、この信託の設定、解約、償還、投資環境の変動等への
          対応等、委託者が運用上必要と認めるときには、委託者は、信託金を、上記(ロ)に掲げ
          る金融商品により運用することの指図ができます。
                                  11/103





                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     当ファンドが投資する投資信託証券の概要
               WAグローバル・ハイ・イールド・ボンド(マルチ・カレンシー)ファンド-
     ファンド名
               JPYクラス
     形態         ケイマン諸島籍外国投資信託/円建受益証券
               主として世界各国の高利回り社債に分散投資を行い、高水準のインカムゲインの確保と
               中長期的なキャピタルゲインの獲得を目指して運用を行います。また、効率的な運用を
               目的として、市場金利や企業の信用状態に関連するデリバティブ取引を行う場合があり
     運用方針         ます。
               米ドル以外の通貨建債券へ投資した場合、原則として債券の発行通貨売り/米ドル買い
               の為替取引を行います。
               その上で、原則として、米ドル売り、円買いの為替取引を行います。
               ・原則として、信用格付けがBB+/Ba1格相当以下の証券に純資産総額の80%以上
                を投資します。
               ・同一発行体の証券への投資割合は、原則として純資産総額の5%以内とします。
               ・有価証券の空売りは行いません。
     主な投資制限         ・純資産総額の10%を超える借り入れは行わないこととします。
               ・流動性に欠ける資産への投資は、純資産総額の15%以内とします。
               ・他のファンドへの投資は、純資産総額の5%以内とします。
               ・通常の状態において、日本において有価証券に属する証券に純資産総額の50%以上を
                投資します。
     信託期間         無期限
     決算日         毎年3月31日
               管理会社:ウエスタン・アセット・マネジメント・カンパニー・リミテッド
               投資顧問会社:ウエスタン・アセット・マネジメント・カンパニー・エルエルシー
               副投資顧問会社:ウエスタン・アセット・マネジメント株式会社 (東京)
                        ウエスタン・アセット・マネジメント・カンパニー・ピーティー
                        イー・リミテッド (シンガポール)
                        ウエスタン・アセット・マネジメント・カンパニー・ピーティーワ
     主な関係法人                   イ・リミテッド (メルボルン)
                        ウエスタン・アセット・マネジメント・カンパニー・DTVM・リ
                        ミターダ (サンパウロ)
               受託会社兼管理事務代行会社:BNYメロン・ファンド・マネジメント(ケイマン)リ
                                ミテッド
               副管理事務代行会社:ザ・バンク・オブ・ニューヨーク・メロン
               保管受託銀行:ザ・バンク・オブ・ニューヨーク・メロン
               純資産総額に対し年率0.50%程度
               上記料率には、管理会社、投資顧問会社、副投資顧問会社、受託会社、保管受託銀行な
     信託報酬等         らびに管理事務代行会社への報酬が含まれます。ただし、これら報酬の中には取引頻度
               に応じた額や最低支払額が設定されているものがあるため、取引頻度や資産規模などに
               より上記料率を上回る場合があります。
     そ   の   他  監査報酬、弁護士費用および登録機関兼名義書換代理人費用、当初設定にかかる諸費用
     の               などが当該外国投資信託から支払われます。これらは定率でないため事前に概算料率や
     費用・手数料         上限額などを表示することができません。
     収益分配方針         原則として、毎月、分配を行います。
     運用開始日         2010年10月12日
                                  12/103





                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     運用プロセス
     出所:ウエスタン・アセット・マネジメント・カンパニー・エルエルシーの資料を基にアセットマ







         ネジメントOne作成
     ※運用プロセスは2019年9月30日現在のものであり、今後予告なく変更される場合があります。
     ファンド名         国内短期公社債マザーファンド

     形態         親投資信託
              ・主としてわが国の短期公社債に投資し、安定した収益の確保を目指した運用を行いま
                す。
     運用方針
              ・ファンドの資金動向、市況動向などによっては、また、やむを得ない事情が発生した
                場合には、上記のような運用ができない場合があります。
              ・株式への投資は行いません。
     主な投資制限
              ・外貨建資産への投資は行いません。
     信託期間         無期限
              毎年10月31日(休業日の場合は翌営業日)
     決算日
              運用による収益は、信託終了時まで投資信託財産中に留保し、期中には分配を行いませ
     収益分配方針
              ん。
     信託報酬         報酬はかかりません。
     信託設定日         2008年7月31日
     委託会社         アセットマネジメントOne株式会社
              三井住友信託銀行株式会社
     受託会社
              (再信託受託会社:日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社)
     ※前述の各投資信託証券については、いずれも申込手数料はかかりません。
     ※前述の各概要は、各投資信託証券の内容を要約したものであり、そのすべてではありません。
      また、各概要は2019年12月25日現在のものであり、今後変更になる場合があります。
                                  13/103





                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (3)【運用体制】
        a.ファンドの運用体制
      ①投資環境見通しおよび運用方針の策定







       経済環境見通し、資産別市場見通し、資産配分方針および資産別運用方針は月次で開催する
       「投資環境会議」および「投資方針会議」にて協議、策定致します。これらの会議は運用本部
       長・副本部長、運用グループ長等で構成されます。
      ②運用計画の決定

       各ファンドの運用は「投資環境会議」および「投資方針会議」における協議の内容を踏まえ
       て、ファンド毎に個別に任命された運用担当者が行います。運用担当者は月次で運用計画書を
       作成し、運用本部長の承認を受けます。運用担当者は承認を受けた運用計画に基づき、運用を
       行います。
      ③売買執行の実施

       運用担当者は、売買計画に基づいて売買の執行を指図します。トレーディング担当者は、最良
       執行をめざして売買の執行を行います。
      ④モニタリング

       運用担当部署から独立したコンプライアンス・リスク管理担当部署(人数60~70人程度)は、
       運用に関するパフォーマンス測定、リスク管理および法令・信託約款などの遵守状況等のモニ
       タリングを実施し、必要に応じて対応を指示します。
       定期的に開催されるリスク管理に関する委員会等において運用リスク管理状況、運用実績、法
       令・信託約款などの遵守状況等について検証・報告を行います。
      ⑤内部管理等のモニタリング

       内部監査担当部署(人数10~20人程度)が運用、管理等に関する業務執行の適正性・妥当性・
       効率性等の観点からモニタリングを実施します。
                                  14/103



                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        b.ファンドの関係法人に関する管理
          当ファンドの関係法人である受託会社に対して、その業務に関する委託会社の管理担当部
         署は、内部統制に関する外部監査人による報告書等の定期的な提出を求め、必要に応じて具
         体的な事項に関するヒアリングを行う等の方法により、適切な業務執行体制にあることを確
         認します。
        c.運用体制に関する社内規則

          運用体制に関する社内規則として運用管理規程および職務責任権限規程等を設けており、
         運用担当者の任務と権限の範囲を明示するほか、各投資対象の取り扱いに関して基準を設
         け、ファンドの商品性に則った適切な運用の実現を図ります。
          また、売買執行、投資信託財産管理および法令遵守チェック等に関する各々の規程・内規
         を定めています。
        ※運用体制は2019年9月30日現在のものであり、今後変更となる場合があります。

     (4)【分配方針】

        a.収益分配方針
          収益分配は原則として、毎月25日(該当日が休業日の場合は翌営業日。)の決算時に以下
         の方針に基づき収益の分配を行います。
         1.分配対象額の範囲は、繰越分を含めた経費控除後の利子・配当等収益と売買益(評価益
          を含みます。)などの全額とします。
         2.分配金額は、経費控除後の利子・配当等収益を中心に安定した分配を行うことを目標に
          委託者が決定します。ただし、分配対象額が少額の場合には、分配を行わないことがあり
          ます。
         3.上記2.にかかわらず、上記2.にかかる分配金額のほか、分配対象額の範囲内で基準
          価額水準や市況動向などを勘案して委託者が決定する額を付加して分配する場合がありま
          す。
         4.留保益の運用については、特に制限を設けず、運用の基本方針に基づいた運用を行いま
          す。
        b.収益分配方式
          投資信託財産から生ずる毎計算期末における利益は、次の方法により処理します。
         1.分配金、配当金、利子およびこれらに類する収益から支払利息を控除した額(以下「配
          当等収益」といいます。)は、諸経費、信託報酬および当該信託報酬にかかる消費税等に
          相当する金額を控除した後、その残金を受益者に分配することができます。なお、次期以
          降の分配金にあてるため、その一部を分配準備積立金として積み立てることができます。
         2.売買損益に評価損益を加減した利益金額(以下「売買益」といいます。)は、諸経費、
          信託報酬および当該信託報酬にかかる消費税等に相当する金額を控除し、繰越欠損金のあ
          るときは、その全額を売買益をもって補てんした後、受益者に分配することができます。
          なお、次期以降の分配にあてるため、分配準備積立金として積み立てることができます。
        c.損失の繰り越し
          毎計算期末において、投資信託財産につき生じた損失は、次期に繰り越します。
                                  15/103



                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        d.分配金の取り扱い
          「分配金受取コース」の受益者の分配金は原則として、決算日から起算して5営業日まで
         に、受益者に支払われます。
          「分配金再投資コース」の受益者の分配金は、税金を差し引いた後、別に定める契約に基
         づき、全額再投資されます。
     (5)【投資制限】

        投資信託約款に定める投資制限
        a.投資信託証券への投資割合
          投資信託証券への投資割合には制限を設けません。
        b.外貨建資産への投資割合
          外貨建資産への投資割合には制限を設けません。
        c.公社債の借り入れ
       (イ)委託者は、投資信託財産の効率的な運用に資するため、公社債の借り入れの指図をする
          ことができます。なお、当該公社債の借り入れを行うにあたり担保の提供が必要と認めた
          ときは、担保の提供の指図を行うものとします。
       (ロ)借り入れの指図は、当該借り入れにかかる公社債の時価総額が投資信託財産の純資産総
          額の範囲内とします。
       (ハ)投資信託財産の一部解約等の事由により、上記(ロ)の借り入れにかかる公社債の時価
          総額が投資信託財産の純資産総額を超えることとなった場合には、委託者はすみやかに、
          その超える額に相当する借り入れた公社債の一部を返還するための指図をするものとしま
          す。
       (ニ)借り入れにかかる品借料は投資信託財産中から支払われます。
        d.特別の場合の外貨建有価証券への投資制限
          外貨建有価証券(外国通貨表示の有価証券をいいます。以下同じ。)への投資について
         は、わが国の国際収支上の理由等により特に必要と認められる場合には、制約されることが
         あります。
        e.外国為替予約の指図
          委託者は、投資信託財産に属する外貨建資産(外貨建有価証券、外国通貨表示の預金その
         他の資産をいいます。以下同じ。)について、当該外貨建資産の為替ヘッジのため、外国為
         替の売買の予約を指図することができます。
        f.資金の借り入れ
       (イ)委託者は、投資信託財産の効率的な運用ならびに運用の安定性に資するため、一部解約
          に伴う支払資金の手当て(一部解約に伴う支払資金の手当てのために借り入れた資金の返
          済を含みます。)を目的として、または再投資にかかる収益分配金の支払資金の手当てを
          目的として、資金借り入れ(コール市場を通じる場合を含みます。)の指図をすることが
          できます。なお、当該借入金をもって有価証券等の運用は行わないものとします。
                                  16/103





                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
       (ロ)一部解約に伴う支払資金の手当てにかかる借入期間は、受益者への解約代金支払開始日
          から投資信託財産で保有する有価証券等の売却代金の受渡日までの間または受益者への解
          約代金支払開始日から投資信託財産で保有する有価証券等の解約代金入金日までの間、も
          しくは受益者への解約代金支払開始日から投資信託財産で保有する有価証券等の償還金の
          入金日までの期間が5営業日以内である場合の当該期間とし、資金借入額は当該有価証券
          等の売却代金、解約代金および償還金の合計額を限度とします。ただし、資金の借入額
          は、借入指図を行う日における投資信託財産の純資産総額の10%を超えないこととしま
          す。
       (ハ)収益分配金の再投資にかかる借入期間は投資信託財産から収益分配金が支払われる日か
          らその翌営業日までとし、資金借入額は収益分配金の再投資額を限度とします。
       (ニ)借入金の利息は投資信託財産中より支払われます。
        g.利害関係人等との取引等
       (イ)受託者は、受益者の保護に支障を生じることがないものであり、かつ信託業法、投資信
          託及び投資法人に関する法律ならびに関連法令に反しない場合には、委託者の指図によ
          り、投資信託財産と、受託者(第三者との間において投資信託財産のためにする取引その
          他の行為であって、受託者が当該第三者の代理人となって行うものを含みます。)および
          受託者の利害関係人、信託業務の委託先およびその利害関係人または受託者における他の
          投資信託財産との間で、約款に掲げる資産への投資等ならびに約款に掲げる取引その他こ
          れらに類する行為を行うことができます。
       (ロ)受託者は、受託者がこの信託の受託者としての権限に基づいて信託事務の処理として行
          うことができる取引その他の行為について、受託者または受託者の利害関係人の計算で行
          うことができるものとします。なお、受託者の利害関係人が当該利害関係人の計算で行う
          場合も同様とします。
       (ハ)委託者は、金融商品取引法、投資信託及び投資法人に関する法律ならびに関連法令に反
          しない場合には、投資信託財産と、委託者、その取締役、執行役および委託者の利害関係
          人等(金融商品取引法第31条の4第3項および同条第4項に規定する親法人等または子法
          人等をいいます。)または委託者が運用の指図を行う他の投資信託財産との間で、約款に
          掲げる資産への投資等ならびに約款に掲げる取引その他これらに類する行為を行うことの
          指図をすることができ、受託者は、委託者の指図により、当該投資等ならびに当該取引、
          当該行為を行うことができます。
       (ニ)上記(イ)(ロ)(ハ)の場合、委託者および受託者は、受益者に対して信託法第31条
          第3項および同法第32条第3項の通知は行いません。
        h.デリバティブ取引等に係る投資制限
          デリバティブ取引等について、一般社団法人投資信託協会規則の定めるところにしたが
         い、合理的な方法により算出した額が投資信託財産の純資産総額を超えないものとします。
        i.信用リスク集中回避のための投資制限
       (イ)同一銘柄の投資信託証券への投資割合は、当該投資信託証券が一般社団法人投資信託協
          会規則に定めるエクスポージャーがルックスルーできる場合に該当しないときは、投資信
          託財産の純資産総額の100分の10を超えないものとします。
                                  17/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
       (ロ)一般社団法人投資信託協会規則に定める一の者に対する株式等エクスポージャー、債券
          等エクスポージャーおよびデリバティブ等エクスポージャーの投資信託財産の純資産総額
          に対する比率は、原則としてそれぞれ100分の10、合計で100分の20を超えないものとし、
          当該比率を超えることとなった場合には、委託者は、一般社団法人投資信託協会規則にし
          たがい当該比率以内となるよう調整を行うこととします。
        j.ファンドの投資制限
          投資信託証券および短期金融商品(短期運用の有価証券を含みます。)以外には投資を行
         いません。
     3【投資リスク】

      (1)ファンドのもつリスク
         当ファンドは、投資信託証券への投資を通じて値動きのある有価証券等(外貨建資産には為
        替変動リスクもあります。)に投資しますので、ファンドの基準価額は変動します。これらの
        運用による損益はすべて投資者のみなさまに帰属します。したがって、投資者のみなさまの投
        資元本は保証されているものではなく、基準価額の下落により、損失を被り、投資元本を割り
        込むことがあります。
         また、投資信託は預貯金と異なります。
        a.信用リスク
         公社債などの格付けの引き下げ等は、基準価額の下落要因となります。
          公社債などの信用力の低下や格付けの引き下げ、債務不履行が生じた場合には、当該公社
         債などの価格は下落し、時には無価値になることもあります。これらの影響を受け、当ファ
         ンドの基準価額が下落する可能性があります。
          特に当ファンドにおいては実質的な主要投資対象がハイイールド債券となることから、投
         資適格の債券に投資する場合と比較して、信用リスクが高くなります。
        b.流動性リスク
         投資資産の市場規模が小さいことなどで希望する価格で売買できない場合は、基準価額の
         下落要因となります。
          有価証券などを売買する際、当該有価証券などの市場規模が小さい場合や取引量が少ない
         場合には、希望する時期に、希望する価格で、希望する数量を売買することができない可能
         性があります。特に流動性の低い有価証券などを売却する場合にはその影響を受け、当ファ
         ンドの基準価額が下落する可能性があります。
        c.金利変動リスク
         金利の上昇(公社債の価格の下落)は、基準価額の下落要因となります。
          公社債の価格は、金利水準の変化にともない変動します。一般に、金利が上昇した場合に
         は公社債の価格は下落し、当ファンドの基準価額が下落する可能性があります。
        d.為替変動リスク
         為替ヘッジを行っても、円高による影響を完全には排除できません。
          外貨建資産は、為替相場の変動により円換算価格が変動します。一般に、保有外貨建資産
         が現地通貨ベースで値上がりした場合でも、投資先の通貨に対して円高となった場合には、
         当該外貨建資産の円換算価格が下落し、当ファンドの基準価額が下落する可能性がありま
         す。
                                  18/103



                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
          当ファンドが主要投資対象とする外国投資信託では原則として、円を買い予約する為替取
         引により、対円で為替ヘッジを行い為替変動リスクを軽減する運用を行いますが、為替変動
         リスクを完全に排除できるものではなく、為替変動の影響を受ける場合があります。為替
         ヘッジを行うにあたり、円金利が実質的な投資対象資産の発行通貨の金利より低い場合に
         は、その金利差相当分のコストがかかります。
        e.カントリーリスク
         投資する国・地域の政治・経済の不安定化等は、基準価額の下落要因となります。
          投資対象国・地域の政治経済情勢、通貨規制、資本規制、税制などの要因によって資産価
         格や通貨価値が大きく変動する場合があります。これらの影響を受け、当ファンドの基準価
         額が下落する可能性があります。
        f.特定の投資信託証券に投資するリスク
         組入れる投資信託証券の運用成果の影響を大きく受けます。
          当ファンドが組み入れる投資信託証券における運用会社の運用の巧拙が、当ファンドの運
         用成果に大きな影響を及ぼします。また、外国投資信託を通じて各国の有価証券に投資する
         場合、国内籍の投資信託から直接投資を行う場合に比べて、税制が相対的に不利となる可能
         性があります。
        g.投資信託に関する一般的なリスクおよびその他の留意点
       (イ)当ファンドのお取引に関しては、金融商品取引法第37条の6の規定(いわゆるクーリン
          グオフ)の適用はありません。
       (ロ)有価証券の貸付等においては、取引相手先の倒産等による決済不履行リスクを伴いま
          す。
       (ハ)法令や税制が変更される場合に、投資信託を保有する受益者が不利益を被る可能性があ
          ります。
        (ニ)投資信託財産の状況によっては、目指す運用が行われないことがあります。また、投資
          信託財産の減少の状況によっては、委託者が目的とする運用が困難と判断した場合、安定
          運用に切り替えることがあります。
        (ホ)投資した資産の流動性が低下し、当該資産の売却・換金が困難になる場合などがありま
          す。その結果、投資者の換金請求に伴う資金の手当てに支障が生じる場合などには、換金
          のお申し込みの受付を中止すること、およびすでに受け付けた換金のお申し込みを取り消
          す場合があります。
        (ヘ)短期間に相当金額の解約申し込みがあった場合には、解約資金を手当てするために組入
          有価証券を市場実勢より大幅に安い価格で売却せざるを得ないことがあります。この場
          合、基準価額が下落する要因となり、損失を被ることがあります。
        (ト)証券市場および外国為替市場は、世界的な経済事情の急変またはその国における天災地
          変、政変、経済事情の変化もしくは政策の変更等の諸事情により閉鎖されることがありま
          す。これにより当ファンドの運用が影響を被って基準価額の下落につながる可能性があり
          ます。
                                  19/103





                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        (チ)投資信託証券には、ファミリーファンド方式で運用をするものがあります。当該投資信
          託証券(ベビーファンド)が投資対象とするマザーファンドを同じく投資対象としている
          他のベビーファンドにおいて、設定・解約や資産構成の変更等によりマザーファンドの組
          入有価証券等に売買が生じた場合、その売買による組入有価証券等の価格の変化や売買手
          数料等の負担がマザーファンドの基準価額に影響を及ぼすことがあります。この影響を受
          け、当該投資信託証券(ベビーファンド)の価額が変動する可能性があります。
           当ファンドが主要投資対象とする投資信託証券にはファミリーファンド方式を採用して
          いる場合があり、上記のような要因で、当ファンドの基準価額が変動する可能性がありま
          す。
     (2)リスク管理体制
        委託会社におけるファンドの投資リスクに対する管理体制については、以下のとおりです。
       ・運用リスクの管理:運用担当部署から独立したコンプライアンス・リスク管理担当部署が、
        運用リスクを把握、管理し、その結果に基づき運用担当部署へ対応の指示等を行うことによ
        り、適切な管理を行います。
       ・運用パフォーマンス評価:運用担当部署から独立したリスク管理担当部署が、ファンドの運
        用パフォーマンスについて定期的に分析を行い、結果の評価を行います。
       ・リスク管理に関する委員会等:上記のとおり運用リスクの管理状況、運用パフォーマンス評
        価等の報告を受け、リスク管理に関する委員会等は総合的な見地から運用状況全般の管理・
        評価を行います。
       ※リスク管理体制は2019年9月30日現在のものであり、今後変更となる場合があります。







                                  20/103





                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                  21/103





















                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     4【手数料等及び税金】
     (1)【申込手数料】

      (イ)申込手数料
          申込手数料は、取得申込受付日の翌営業日の基準価額に、3.3%(税抜3.0%)を上限とし
         て販売会社がそれぞれ独自に定める手数料率を乗じて得た金額となります。商品および投資
         環境の説明・情報提供、購入の事務手続きなどの対価として販売会社にお支払いいただきま
         す。当該手数料には消費税等が含まれます。
          手数料について、詳しくは販売会社または下記にお問い合わせください。
                       アセットマネジメントOne株式会社
                        コールセンター 0120-104-694
                  (受付時間は営業日の午前9時~午後5時です。)
                        インターネットホームページ
                         http://www.am-one.co.jp/
          なお、「分配金再投資コース」で収益分配金を再投資する場合は無手数料です。
                                        㯿                  㯿
          ファンドの受益権の取得申込者が「償還乗り換え」                                または「償還前乗り換え」                  に
         よりファンドの受益権を取得する場合、申込手数料の優遇を受けることができる場合があり
         ます。
          ただし、上記の申込手数料の優遇に関しては、優遇制度の取り扱い、優遇の内容、優遇を
         受けるための条件等は販売会社ごとに異なりますので、詳しくは各販売会社でご確認くださ
         い。
          
           信託の償還金等をもって、その支払いを行った販売会社でファンドの受益権を取得す
           る場合をいいます。
          
           定期間内において、当該証券投資信託の一部解約金をもって、その支払いを行った販
           売会社でファンドの受益権を取得する場合をいいます。
      (ロ)スイッチング手数料
          「新光グローバル・ハイイールド債券ファンド」構成ファンド間において、乗り換え(以
                     㯿
         下「スイッチング」              といいます。)が可能です。また、委託者が設定・運用する特定の
         ファンドとの間においてスイッチングができる場合があります。ただし、新光グローバル・
         ハイイールド債券ファンドマネープールファンド(以下「マネープールファンド」といいま
         す。)のお買い付けはスイッチングの場合に限定します。
          ファンド間のスイッチング手数料につきましては、販売会社にお問い合わせください。た
         だし、マネープールファンドへのスイッチングにつきましては無手数料とします。
          スイッチングのお取り扱いの有無や対象ファンドなどは、販売会社により異なります。ま
         た、販売会社によっては、一部のファンドのみのお取り扱いとなる場合があります。詳しく
         は販売会社でご確認ください。
          なお、スイッチングの際には、換金時と同様の費用・税金がかかりますのでご留意くださ
         い。
                                  22/103



                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
          㯿ጰర뤰ꐰ쌰섰뀰ര栰漰İ౥끑䤰뀰ﰰ퀰אּ켰ꐰꐰﰰ쥐땒㠰픰ꄰ줰ര鉩쭢ူ夰
           ファンド(委託者が設定・運用する特定のファンドを含みます。)を換金した場合の
           手取金をもって、その換金請求受付日の販売会社の営業時間内に「新光グローバル・
           ハイイールド債券ファンド」を構成する他のファンド(当該特定のファンドを含みま
           す。)の取得申し込みをすることをいいます。
     (2)【換金(解約)手数料】

        a.解約時手数料
          ご解約時の手数料はありません。
        b.信託財産留保額
          ご解約時に、解約申込受付日の翌営業日の基準価額に0.3%の率を乗じて得た額が信託財
         産留保額として控除されます。
         ※「信託財産留保額」とは、ご解約による組入有価証券などの売却等費用について受益者間
          の公平を期するため、投資信託を途中解約される投資家にご負担いただくものです。な
          お、これは運用資金の一部として投資信託財産に組み入れられます。
     (3)【信託報酬等】

          ファンド       ファンドの日々の純資産総額に対して年率1.188%(税抜1.08%)
                  信託報酬=運用期間中の基準価額×信託報酬率
                  㮐䭵⡻ꅴڌ뭵⣿ࡏ᝘㆑泿र漰ū칥ࡎ                    (ファンドの基準価額に反映)                され、毎計算期
                  末または信託終了のとき信託報酬にかかる消費税等に相当する金額とともにファンドから支
                  払われます。
                   支払先       内訳                 主な役務
                         (税抜)
                  委託会社       年率    信託財産の運用、目論見書等各種書類の作成、基準価額の算出
                         0.35%     等の対価
                  販売会社       年率    購入後の情報提供、交付運用報告書等各種書類の送付、口座内
                         0.70%     でのファンドの管理等の対価
                  受託会社       年率    運用財産の保管・管理、委託会社からの運用指図の実行等の対
                         0.03%     価
         投資対象とする         ハイイールド・ボンド・ファンドの純資産総額に対して年率0.50%程度

         外国投資信託        (注)ただし、ハイイールド・ボンド・ファンドの報酬の中には取引頻度に応じた額や最低
                   支払額が設定されているものがあるため、当該投資信託における取引頻度や資産規模など
                   により上記料率を上回る場合があります。
         実質的な負担        ファンドの日々の純資産総額に対して年率1.688%(税抜1.58%)程度

                  
                   費用(信託報酬)は、投資信託証券の組入状況に応じて変動します。
                                  23/103





                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (4)【その他の手数料等】
        a.投資信託財産に関する租税、信託事務の処理に要する諸費用、監査法人に支払うファンド
         の監査報酬、当該監査報酬にかかる消費税等に相当する金額および受託者の立て替えた立替
         金の利息(以下「諸経費」といいます。)は、受益者の負担とし、投資信託財産中から支払
         われます。
        b.投資信託財産にかかる監査報酬は、毎日計上                            (ファンドの基準価額に反映)され、                    毎計算期
         末または信託終了のときに、当該監査報酬にかかる消費税等に相当する金額とともに投資信
         託財産中から支払われます。
        c.証券取引に伴う手数料・税金等、当ファンドの組入有価証券の売買の際に発生する売買委
         託手数料は、投資信託財産が負担します。この他に、売買委託手数料にかかる消費税等およ
         び資産を外国で保管する場合の費用についても投資信託財産が負担します。
        d.当ファンドが投資対象とするハイイールド・ボンド・ファンドにおいても、有価証券等の
         売買手数料、税金、監査報酬、弁護士費用および登録機関兼名義書換代理人費用、当初設定
         にかかる諸費用などがかかります。
        e.「その他の手数料等」については、定率でないもの、定時に見直されるもの、売買条件な
         どに応じて異なるものなどがあるため、当該費用および合計額などを表示することができま
         せん。
        
         ることができません。
     (5)【課税上の取扱い】

        ◇当ファンドは、課税上「株式投資信託」として取扱われます。
        a.個人の受益者に対する課税
       (イ)収益分配時
           収益分配金のうち課税扱いとなる普通分配金については、配当所得として、20.315%
          (所得税15.315%(復興特別所得税を含みます。)および地方税5%)の税率で源泉徴収
          による申告不要制度が適用されます。なお、確定申告により、申告分離課税または総合課
          税(配当控除の適用なし)のいずれかを選択することもできます。
           詳しくは、販売会社にお問い合わせください。
       (ロ)解約時および償還時
                                 ;
           解約時および償還時の差益(譲渡益)                       については、譲渡所得として、20.315%(所得
          税15.315%(復興特別所得税を含みます。)および地方税5%)の税率での申告分離課税
          が適用されます。
           原則として確定申告が必要ですが、特定口座(源泉徴収口座)を利用する場合、
          20.315%(所得税15.315%(復興特別所得税を含みます。)および地方税5%)の税率に
          よる源泉徴収が行われます。
           㮉яꆘ䴰䨰蠰獑ᾐ葏ꆘ䴰䬰襓홟鞌뭵⣿ࡵ㎏뱢䭥灥餰䨰蠰獟厊牢䭥灥餰欰䬰䬰譭袌뭺๻
           に相当する金額を含みます。)を控除した利益。
           買取請求による換金の際の課税については、販売会社にお問い合わせください。
                                  24/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
       (ハ)損益通算について
           解約(換金)時および償還時の差損(譲渡損)については、確定申告を行うことにより上
          場株式等(上場株式、上場投資信託(ETF)、上場不動産投資信託(REIT)、公募株式投
          資信託および特定公社債等(公募公社債投資信託を含みます。)など。以下同じ。)の譲
          渡益ならびに上場株式等の配当所得および利子所得の金額(配当所得については申告分離
          課税を選択したものに限ります。)との損益通算ならびに3年間の繰越控除の対象とする
          ことができます。また、特定口座(源泉徴収口座)をご利用の場合、その口座内において
          損益通算を行います(確定申告不要)。詳しくは販売会社にお問い合わせください。
         㭜ᆘ䵢閌잗床뉺๒㙞꘰ౡ᭹᫿⻿⧿㏿⇿࠰쬰ﰰ뗿रര䨰蠰獧⩢ၞ璀՜ᆘ䵢閌잗床뉺๒㙞

          「愛称:ジュニアNISA(ジュニアニーサ)」をご利用の場合
          NISAおよびジュニアNISAは、上場株式や公募株式投資信託などにかかる非課税制
          度です。毎年、一定額の範囲で新たに購入した公募株式投資信託などから生じる配当所得
          および譲渡所得が一定期間非課税となります。ご利用になれるのは、販売会社で非課税口
          座を開設するなど、一定の条件に該当する方が対象となります。詳しくは、販売会社にお
          問い合わせください。なお、同非課税口座内で少額上場株式等にかかる譲渡損失が生じた
          場合には、課税上譲渡損失はないものとみなされ、他の口座の上場株式等の譲渡益および
          上場株式等の配当所得等の金額との損益通算を行うことはできませんので、ご留意くださ
          い。
       b.法人の受益者に対する課税

          収益分配金のうち課税扱いとなる普通分配金ならびに解約時および償還時の個別元本超過
         額については、15.315%(所得税15.315%(復興特別所得税を含みます。))の税率による
         源泉徴収が行われます。なお、地方税の源泉徴収は行われません。
          買取請求による換金の際の課税については、販売会社にお問い合わせください。
          なお、益金不算入制度の適用はありません。
         㬀㈀ ㈀ぞ琀ㅧࠀㅥ䴰湒ڑ䵦䈰欰䨰䐰昰řᙖﵺຘ䵣Ꞗ搰源極⠰栰樰挰彘㑔࠰欰漰Œڑ䵦䈰湺

          金が上記と異なる場合があります。
         㭎ઊᠰ漰Ā㈀ ㄀㥞琀㥧ࡧ⭳﹗⠰渰舰渰朰夰ɺ๬픰䱥㥫挰唰谰彘㑔ࡻ䤰欰漰Ŏઊᠰ湑蕛뤰䱙०

          になる場合があります。
         ※課税上の取扱いの詳細については税務専門家等にご確認されることをお勧めします。

        ◇個別元本方式について
         受益者毎の信託時の受益権の価額等を当該受益者の元本とする個別元本方式は次のとおりで
         す。
        c.個別元本について
       (イ)受益者毎の信託時の受益権の価額等(申込手数料および当該申込手数料にかかる消費税
          等に相当する金額は含まれません。)が当該受益者の元本(個別元本)にあたります。
       (ロ)受益者が同一ファンドの受益権を複数回取得した場合、個別元本は、当該受益者が追加
          信託を行うつど当該受益者の受益権口数で加重平均することにより算出されます。
           ただし、同一ファンドの受益権を複数の販売会社で取得する場合については販売会社毎
          に個別元本の算出が行われます。また、同一販売会社であっても複数支店等で同一ファン
          ドの受益権を取得する場合は当該支店等毎に、「分配金受取コース」と「分配金再投資
          コース」の両コースで同一ファンドの受益権を取得する場合はコース別に個別元本の算出
          が行われる場合があります。
                                  25/103


                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
       (ハ)収益分配金に元本払戻金(特別分配金)が含まれる場合、収益分配金発生時にその個別
          元本から当該元本払戻金(特別分配金)を控除した額が、その後の当該受益者の個別元本
          となります。(「元本払戻金(特別分配金)」については、「d.収益分配金の課税につ
          いて」を参照。)
        d.収益分配金の課税について
          収益分配金には、課税扱いとなる「普通分配金」と非課税扱いとなる「元本払戻金(特別
         分配金)」(受益者毎の元本の一部払戻しに相当する部分)の区分があります。
          収益分配の際、①当該収益分配金落ち後の基準価額が当該受益者の個別元本と同額の場合
         または当該受益者の個別元本を上回っている場合には、当該収益分配金の全額が普通分配金
         となり、②当該収益分配金落ち後の基準価額が当該受益者の個別元本を下回っている場合に
         は、その下回る部分の額が元本払戻金(特別分配金)となり、当該収益分配金から当該元本
         払戻金(特別分配金)を控除した額が普通分配金となります。
          なお、収益分配金に元本払戻金(特別分配金)が含まれる場合、収益分配金発生時にその
         個別元本から当該元本払戻金(特別分配金)を控除した額が、その後の当該受益者の個別元
         本となります。
        ※税法が改正された場合等は、上記内容が変更になることがあります。

                                  26/103













                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     5【運用状況】
     (1)【投資状況】
                                                   令和1年9月30日現在
                 資産の種類                      時価合計(円)             投資比率(%)
     投資信託受益証券                                      1,399,440,678             97.83
                   内 ケイマン諸島                         1,399,440,678             97.83
     親投資信託受益証券                                         1,402,089            0.10
                   内 日本                           1,402,089            0.10
     コール・ローン、その他の資産(負債控除後)                                        29,650,634            2.07
     純資産総額                                      1,430,493,401             100.00
     (注1)投資比率は、ファンドの純資産総額に対する当該資産の時価の比率です。
     (注2)資産の種類の内書は、当該資産の発行体又は上場金融商品取引所の国/地域別に表示しています。
     (参考)

     国内短期公社債マザーファンド
                                                   令和1年9月30日現在
                 資産の種類                      時価合計(円)             投資比率(%)
     地方債証券                                       100,687,184            68.22
                   内 日本                          100,687,184            68.22
     コール・ローン、その他の資産(負債控除後)                                        46,911,652            31.78
     純資産総額                                       147,598,836            100.00
     (注1)投資比率は、ファンドの純資産総額に対する当該資産の時価の比率です。
     (注2)資産の種類の内書は、当該資産の発行体又は上場金融商品取引所の国/地域別に表示しています。
     (2)【投資資産】

      ①【投資有価証券の主要銘柄】
                                                   令和1年9月30日現在
                                                          投資
                                     簿価単価        評価単価        利率
     順
             銘柄名
                                     簿価金額        評価金額
                       種類       数量                            比率
                                                    (%)
          発行体の国/地域
     位
                                     (円)        (円)       償還日
                                                         (%)
        WAグローバル・ハイ・
        イールド・ボンド(マル              投資信
                                       0.6563        0.6552      -
      1  チ・カレンシー)ファンド              託受益      2,135,898,472                              97.83
        -JPYクラス              証券
               ケイマン諸島                     1,402,003,757        1,399,440,678          -
        国内短期公社債マザーファ              親投資
                                       1.0068        1.0069      -
      2  ンド              信託受        1,392,481                            0.10
                   日本   益証券                1,402,089        1,402,089        -
     (注)投資比率は、ファンドの純資産総額に対する当該資産の時価の比率です。
     投資有価証券の種類別投資比率

                                                   令和1年9月30日現在
                種類                         投資比率(%)
      投資信託受益証券                                                    97.83
      親投資信託受益証券                                                    0.10
      合計                                                    97.93
     (注)投資比率は、ファンドの純資産総額に対する当該資産の時価の比率です。
     投資株式の業種別投資比率

     該当事項はありません。
                                  27/103


                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (参考)
     国内短期公社債マザーファンド
                                                   令和1年9月30日現在
                                                          投資
                                     簿価単価        評価単価        利率
     順
             銘柄名
                                     簿価金額        評価金額
                       種類       数量                            比率
                                                    (%)
          発行体の国/地域
     位
                                     (円)        (円)       償還日
                                                         (%)
        20年度9回 奈良県債              地方債                 100.68        100.68      1.38
      1                       80,000,000                            54.57
                   日本   証券               80,544,650        80,544,650      2020/3/31
        336回 大阪府公募公債              地方債                 100.71        100.71      1.46
      2                       20,000,000                            13.65
                   日本   証券               20,142,534        20,142,534      2020/3/30
     (注)投資比率は、ファンドの純資産総額に対する当該資産の時価の比率です。
     投資有価証券の種類別投資比率

                                                   令和1年9月30日現在
                種類
                                          投資比率(%)
      地方債証券                                                    68.22
      合計                                                    68.22
     (注)投資比率は、ファンドの純資産総額に対する当該資産の時価の比率です。
     投資株式の業種別投資比率

     該当事項はありません。
      ②【投資不動産物件】

     該当事項はありません。
     (参考)

     国内短期公社債マザーファンド
     該当事項はありません。
      ③【その他投資資産の主要なもの】

     該当事項はありません。
     (参考)

     国内短期公社債マザーファンド
     該当事項はありません。
                                  28/103








                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (3)【運用実績】
      ①【純資産の推移】
     直近日(令和1年9月末)、同日前1年以内における各月末及び下記計算期間末における純資産の推移は次の通りです。
                      純資産総額            純資産総額          1口当たりの         1口当たりの
                      (分配落)            (分配付)           純資産額         純資産額
                      (百万円)            (百万円)         (分配落)(円)         (分配付)(円)
           第1特定期間末
                           5,868            5,897        1.0178         1.0228
        (平成23年     3月25日)
           第2特定期間末
                           7,980            8,022        0.9423         0.9473
        (平成23年     9月26日)
           第3特定期間末
                           7,578            7,616        0.9865         0.9915
        (平成24年     3月26日)
           第4特定期間末
                           6,567            6,600        1.0134         1.0184
        (平成24年     9月25日)
           第5特定期間末
                           8,406            8,446        1.0516         1.0566
        (平成25年     3月25日)
           第6特定期間末
                           8,141            8,180        1.0251         1.0301
        (平成25年     9月25日)
           第7特定期間末
                           7,068            7,102        1.0466         1.0516
        (平成26年     3月25日)
           第8特定期間末
                           5,916            5,945        1.0159         1.0209
        (平成26年     9月25日)
           第9特定期間末
                           4,794            4,819        0.9638         0.9688
        (平成27年     3月25日)
           第10特定期間末
                           3,742            3,763        0.8938         0.8988
        (平成27年     9月25日)
           第11特定期間末
                           2,612            2,628        0.8351         0.8401
        (平成28年     3月25日)
           第12特定期間末
                           2,410            2,424        0.8779         0.8829
        (平成28年     9月26日)
           第13特定期間末
                           2,190            2,202        0.8681         0.8731
        (平成29年     3月27日)
           第14特定期間末
                           2,092            2,104        0.8667         0.8717
        (平成29年     9月25日)
           第15特定期間末
                           1,892            1,904        0.8152         0.8202
        (平成30年     3月26日)
           第16特定期間末
                           1,701            1,712        0.7968         0.8018
        (平成30年     9月25日)
           第17特定期間末
                           1,523            1,531        0.7733         0.7773
        (平成31年     3月25日)
           第18特定期間末
                           1,433            1,440        0.7792         0.7832
         (令和1年9月25日)
          平成30年9月末日                 1,702         -            0.7975        -
              10月末日              1,648         -            0.7783        -
              11月末日              1,586         -            0.7648        -
              12月末日              1,527         -            0.7412        -
          平成31年1月末日                 1,558         -            0.7661        -
              2月末日             1,555         -            0.7733        -
                                  29/103

                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
              3月末日             1,524         -            0.7740        -
              4月末日             1,498         -            0.7802        -
           令和1年5月末日                 1,470         -            0.7720        -
              6月末日             1,485         -            0.7850        -
              7月末日             1,458         -            0.7851        -
              8月末日             1,438         -            0.7779        -
              9月末日             1,430         -            0.7776        -
      ②【分配の推移】

                                        1口当たりの分配金(円)
                第1特定期間                                         0.0200
                第2特定期間                                         0.0300
                第3特定期間                                         0.0300
                第4特定期間                                         0.0300
                第5特定期間                                         0.0300
                第6特定期間                                         0.0300
                第7特定期間                                         0.0300
                第8特定期間                                         0.0300
                第9特定期間                                         0.0300
                第10特定期間                                         0.0300
                第11特定期間                                         0.0300
                第12特定期間                                         0.0300
                第13特定期間                                         0.0300
                第14特定期間                                         0.0300
                第15特定期間                                         0.0300
                第16特定期間                                         0.0300
                第17特定期間                                         0.0250
                第18特定期間                                         0.0240
                                  30/103










                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
      ③【収益率の推移】
                                           収益率(%)
                第1特定期間                                          3.8
                第2特定期間                                         △4.5
                第3特定期間                                          7.9
                第4特定期間                                          5.8
                第5特定期間                                          6.7
                第6特定期間                                          0.3
                第7特定期間                                          5.0
                第8特定期間                                         △0.1
                第9特定期間                                         △2.2
                第10特定期間                                          △4.2
                第11特定期間                                          △3.2
                第12特定期間                                           8.7
                第13特定期間                                           2.3
                第14特定期間                                           3.3
                第15特定期間                                          △2.5
                第16特定期間                                           1.4
                第17特定期間                                           0.2
                第18特定期間                                           3.9
     (注1)収益率は期間騰落率です。
     (注2)各特定期間中の分配金累計額を加算して算出しています。
     (4)【設定及び解約の実績】

                            設定口数                     解約口数
         第1特定期間                       5,948,345,957                      182,452,069
         第2特定期間                       5,172,404,632                     2,469,167,159
         第3特定期間                       2,961,241,701                     3,748,045,480
         第4特定期間                       2,274,040,497                     3,475,841,587
         第5特定期間                       3,164,651,614                     1,650,585,881
         第6特定期間                       1,039,627,150                     1,092,357,734
         第7特定期間                        329,083,268                    1,516,968,793
         第8特定期間                        239,166,487                    1,169,457,936
         第9特定期間                         75,069,270                    924,007,453
         第10特定期間                         16,009,335                    803,132,766
         第11特定期間                          3,205,217                   1,062,262,752
         第12特定期間                         40,741,055                    422,963,726
         第13特定期間                         76,381,320                    300,009,464
         第14特定期間                         66,121,029                    174,611,737
         第15特定期間                         22,117,943                    114,578,504
         第16特定期間                          2,390,290                    188,949,856
         第17特定期間                          4,503,791                    169,965,753
         第18特定期間                          1,555,157                    132,004,471
     (注1)本邦外における設定及び解約はありません。
     (注2)第1特定期間の設定口数には、当初設定口数を含みます。
                                  31/103



                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     ≪参考情報≫
                                  32/103




















                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                  33/103





















                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     第2【管理及び運営】
     1【申込(販売)手続等】

      (イ)取得申込者は、「分配金受取コース」および「分配金再投資コース」について、販売会社
         ごとに定める申込単位で、取得申込受付日の翌営業日の基準価額で購入することができま
         す。ただし、「分配金再投資コース」で収益分配金を再投資する場合は1口単位となりま
         す。
          また、スイッチングによりファンドを買い付ける場合は、販売会社ごとに定める申込単
         位となります。スイッチングについて、「分配金受取コース」の場合はスイッチング対象
         ファンドの同コースへの、「分配金再投資コース」の場合はスイッチング対象ファンドの
         同コースへのスイッチングとなります。なお、販売会社によっては、スイッチングの取り
         扱いを行わない場合があります。
          詳しくは販売会社または下記にお問い合わせください。
                       アセットマネジメントOne株式会社
                        コールセンター 0120-104-694
                  (受付時間は営業日の午前9時~午後5時です。)
                        インターネットホームページ
                         http://www.am-one.co.jp/
          取得申込者は、販売会社に取引口座を開設のうえ、申込金額に手数料および当該手数料
         にかかる消費税等を加算した金額を販売会社が指定する期日までに支払うものとします。
      (ロ)「分配金再投資コース」での取得申込者は、販売会社との間で「新光グローバル・ハイ
         イールド債券ファンド円コース自動継続投資約款」(別の名称で同様の権利義務を規定す
         る約款を含みます。)にしたがって契約(以下「別に定める契約」といいます。)を締結
         します。
      (ハ)取得およびスイッチングの申し込みの受付は、原則として営業日の午後3時までとし、当
         該受付時間を過ぎた場合の申込受付日は翌営業日となります。ただし、受付時間は販売会
         社によって異なる場合があります。
          なお、以下のいずれかに該当する日には、取得およびスイッチングの申し込みの受付は行
         いません。
          ・ニューヨーク証券取引所の休業日
          ・ニューヨークの銀行の休業日
          ・ロンドンの銀行の休業日
          ・ケイマンの銀行の休業日
          また、取引所における取引の停止、外国為替取引の停止、決済機能の停止その他やむを
         得ない事情があるときは、委託者の判断により、取得およびスイッチングの申し込みの受
         付を中止することおよび既に受け付けた取得およびスイッチングの申し込みの受付を取り
         消すことができます。ただし、別に定める契約に基づく収益分配金の再投資にかかる追加
         信託金の申し込みに限ってこれを受け付けるものとします。
                                  34/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     2【換金(解約)手続等】
        一部解約(解約請求によるご解約)
      (イ)受益者は、「分配金受取コース」および「分配金再投資コース」の両コースとも、販売会
         社が定める単位をもって一部解約の実行を請求することができます。
          なお、受付は原則として営業日の午後3時までとし、当該受付時間を過ぎた場合の申込
         受付日は翌営業日となります。ただし、受付時間は販売会社によって異なる場合がありま
         す。
          また、投資信託財産の資金管理を円滑に行うため、大口の解約請求に制限を設ける場合
         があります。
      (ロ)受益者が一部解約の実行の請求をするときは、販売会社に対し、振替受益権をもって行う
         ものとします。
      (ハ)委託者は、一部解約の実行の請求を受け付けた場合には、この投資信託契約の一部を解約
         します。また、社振法の規定にしたがい当該振替機関等の口座において当該口数の減少の
         記載または記録が行われます。
      (ニ)一部解約の価額は、一部解約の実行の請求受付日の翌営業日の基準価額から当該基準価額
         に0.3%の率を乗じて得た額を信託財産留保額として控除した価額とします。
          一部解約に関して課税対象者にかかる所得税および地方税(法人の受益者の場合は所得
         税のみ)に相当する金額が控除されます。
          なお、一部解約の価額は、毎営業日に算出されますので、販売会社または下記にお問い
         合わせください。
                       アセットマネジメントOne株式会社
                        コールセンター 0120-104-694
                  (受付時間は営業日の午前9時~午後5時です。)
          
           ページ(http://www.am-one.co.jp/)または、原則として計算日の翌日付の日本経済新
           聞朝刊に掲載されます。また、お問い合わせいただけます基準価額および一部解約の価
           額は、前日以前のものとなります。
      (ホ)一部解約金は、受益者の請求を受け付けた日から起算して、原則として、7営業日目から
         販売会社において受益者に支払われます。ただし、投資を行った投資信託証券の換金停
         止、取引所における取引の停止、外国為替取引の停止、決済機能の停止その他やむを得な
         い事情があるときは、委託者の判断により、一部解約金の支払いを延期する場合がありま
         す。
      (へ)委託者は、以下のいずれかに該当する日には、上記(イ)による一部解約の実行の請求を
         受け付けないものとします。
          ・ニューヨーク証券取引所の休業日
          ・ニューヨークの銀行の休業日
          ・ロンドンの銀行の休業日
          ・ケイマンの銀行の休業日
      (ト)委託者は、投資を行った投資信託証券の換金停止、取引所における取引の停止、外国為替
         取引の停止、決済機能の停止その他やむを得ない事情があるときは、一部解約の実行の請
         求の受付を中止することおよび既に受け付けた一部解約の実行の請求の受付を取り消すこ
         とができます。
                                  35/103



                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
      (チ)上記(ト)により一部解約の実行の請求の受付が中止された場合には、受益者は当該受付
         中止以前に行った一部解約の実行の請求を撤回できます。ただし、受益者がその一部解約
         の実行の請求を撤回しない場合には、一部解約の価額は、当該受付中止を解除した後の最
         初の基準価額の計算日(この日が一部解約の実行の請求を受け付けない日であるときは、
         この計算日以降の最初の一部解約の実行の請求を受け付けることができる日とします。)
         に一部解約の実行の請求を受け付けたものとして、上記(ニ)の規定に準じて計算された
         価額とします。
     3【資産管理等の概要】

     (1)【資産の評価】

          基準価額とは、投資信託財産に属する資産(受入担保金代用有価証券および借入有価証券
         を除きます。)を法令および一般社団法人投資信託協会規則にしたがって時価評価して得た
         投資信託財産の資産総額から負債総額を控除した金額(以下「純資産総額」といいます。)
         を、計算日における受益権口数で除した金額をいいます。
          基準価額は、毎営業日に算出されますので、販売会社または下記にお問い合わせくださ
         い。
                       アセットマネジメントOne株式会社
                        コールセンター 0120-104-694
                  (受付時間は営業日の午前9時~午後5時です。)
                        インターネットホームページ
                         http://www.am-one.co.jp/
          
           問い合わせいただけます基準価額は、前日以前のものとなります。
          <主な投資対象の時価評価方法の原則>

             投資対象                         評価方法
                        計算日に入手し得る直近の純資産価格(基準価額)
           外国投資信託証券
            マザーファンド
                        計算日の基準価額
             受益証券
          外貨建資産の円換算              計算日の国内における対顧客電信売買相場の仲値
          外国為替予約の円換算              計算日の国内における対顧客先物売買相場の仲値
     (2)【保管】

          該当事項はありません。
     (3)【信託期間】

          当ファンドの信託期間は、投資信託契約締結日から2025年9月25日までです。
          委託者は、信託期間満了前に、信託期間の延長が受益者に有利であると認めたときは、受
         託者と協議のうえ、信託期間を延長することができます。
                                  36/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (4)【計算期間】
          当ファンドの計算期間は、原則として毎月26日から翌月25日までとします。
          上記にかかわらず、上記の原則により各計算期間終了日に該当する日(以下「該当日」と
         いいます。)が休業日のとき、各計算期間終了日は該当日以降の営業日で該当日に最も近
         い日とし、その翌日より次の計算期間が開始されるものとします。ただし、最終計算期間
         の終了日は、投資信託約款に定める信託期間の終了日とします。
     (5)【その他】

        a.信託の終了(投資信託契約の解約)
       (イ)委託者は、投資信託契約の一部を解約することにより受益権の総口数が30億口を下回る
          こととなった場合には、受託者と合意のうえ、この投資信託契約を解約し、信託を終了さ
          せることができます。またはこの投資信託契約を解約することが受益者のため有利である
          と認めるとき、もしくはやむを得ない事情が発生したときは、受託者と合意のうえ、この
          投資信託契約を解約し、信託を終了させることができます。この場合において、委託者
          は、あらかじめ、解約しようとする旨を監督官庁に届け出ます。
        (ロ)委託者は、信託終了前に、所定の運用の基本方針に基づき、投資を行ったハイイール
          ド・ボンド・ファンドが償還、または次に掲げる事項の変更により商品の同一性が失われ
          た場合は、委託者は受託者と合意のうえ、この投資信託契約を解約し、信託を終了させま
          す。この場合において、委託者は、あらかじめ解約しようとする旨を監督官庁に届け出ま
          す。
          1.ハイイールド・ボンド・ファンドの主要投資対象が変更となる場合
          2.ハイイールド・ボンド・ファンドの取得の条件または換金の条件について、投資者に
            著しく不利となる変更がある場合
        (ハ)委託者は、上記(イ)の事項について、下記「c.書面決議の手続き」の規定にした
          がいます。
        (ニ)委託者は、監督官庁よりこの投資信託契約の解約の命令を受けたときは、その命令に
          したがい、投資信託契約を解約し信託を終了させます。
        (ホ)委託者が監督官庁より登録の取り消しを受けたとき、解散したときまたは業務を廃止
          したときは、委託者は、この投資信託契約を解約し、信託を終了させます。
           上記の規定にかかわらず、監督官庁がこの投資信託契約に関する委託者の業務を他の委
          託者に引き継ぐことを命じたときは、この信託は、下記「c.書面決議の手続き」の規定
          における書面決議が否決となる場合を除き、当該委託者と受託者との間において存続しま
          す。
        (ヘ)受託者は、委託者の承諾を受けてその任務を辞任することができます。受託者がその
          任務に違反して投資信託財産に著しい損害を与えたことその他重要な事由があるときは、
          委託者または受益者は、裁判所に受託者の解任を申し立てることができます。受託者が辞
          任した場合、または裁判所が受託者を解任した場合、委託者は、下記「b.投資信託約款
          の変更等」の規定にしたがい、新受託者を選任します。なお、受益者は、上記によって行
          う場合を除き、受託者を解任することはできないものとします。
           委託者が新受託者を選任できないときは、委託者はこの投資信託契約を解約し、信託を
          終了させます。
                                  37/103



                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        b.投資信託約款の変更等
        (イ)委託者は、受益者の利益のため必要と認めるときまたはやむを得ない事情が発生した
          ときは、受託者と合意のうえ、この投資信託約款を変更することまたはこの信託と他の信
          託との併合(投資信託及び投資法人に関する法律第16条第2号に規定する「委託者指図型
          投資信託の併合」をいいます。以下同じ。)を行うことができるものとし、あらかじめ、
          変更または併合しようとする旨およびその内容を監督官庁に届け出ます。
        (ロ)委託者は、上記(イ)の事項(投資信託約款の変更事項にあっては、その内容が重大
          なものに該当する場合に限り、併合事項にあっては、その併合が受益者の利益に及ぼす影
          響が軽微なものに該当する場合を除きます。以下「重大な約款の変更等」といいます。)
          について、下記「c.書面決議の手続き」の規定にしたがいます。
        (ハ)委託者は、監督官庁の命令に基づいてこの投資信託約款を変更しようとするときは、
          上記(イ)および(ロ)の規定にしたがいます。
          㬰匰湢閌읏᝽ѫ㸰潎ઊᠰ歛騰脰譎ᘰ湥륬픰欰蠰挰晙०夰謰匰栰䰰朰䴰樰䐰舰渰栰
           ます。
        c.書面決議の手続き
        (イ)委託者は、上記「a.信託の終了(投資信託契約の解約)」(イ)について、または
          「b.投資信託約款の変更等」(イ)の事項のうち重大な約款の変更等について、書面に
          よる決議(以下「書面決議」といいます。)を行います。この場合において、あらかじ
          め、書面決議の日ならびに投資信託契約の解約の理由または重大な約款の変更等の内容お
          よびその理由などの事項を定め、当該決議の日の2週間前までに、当ファンドにかかる知
          れている受益者に対し、書面をもってこれらの事項を記載した書面決議の通知を発しま
          す。
        (ロ)上記(イ)の書面決議において、受益者(委託者およびこの信託の投資信託財産にこ
          の信託の受益権が属するときの当該受益権にかかる受益者としての受託者を除きます。以
          下本項において同じ。)は受益権の口数に応じて、議決権を有し、これを行使することが
          できます。なお、知れている受益者が議決権を行使しないときは、当該知れている受益者
          は書面決議について賛成するものとみなします。
        (ハ)上記(イ)の書面決議は議決権を行使することができる受益者の議決権の3分の2以
          上に当たる多数をもって行います。
        (ニ)重大な約款の変更等における書面決議の効力は、当ファンドのすべての受益者に対し
          てその効力を生じます。
        (ホ)上記(イ)から(ニ)までの規定は、委託者が投資信託契約の解約または重大な約款
          の変更等について提案をした場合において、当該提案につき、当ファンドにかかるすべて
          の受益者が書面または電磁的記録により同意の意思表示をしたときおよび上記「a.信託
          の終了(投資信託契約の解約)」(ロ)の規定に基づいてこの投資信託契約を解約する場
          合には適用しません。また、投資信託財産の状態に照らし、真にやむを得ない事情が生じ
          ている場合であって、上記(イ)から(ハ)までに規定する当ファンドの解約の手続きを
          行うことが困難な場合には適用しません。
        (ヘ)上記(イ)から(ホ)の規定にかかわらず、当ファンドにおいて併合の書面決議が可
          決された場合にあっても、当該併合にかかる一または複数の他の投資信託において当該併
          合の書面決議が否決された場合は、当該他の投資信託との併合を行うことはできません。
                                  38/103



                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        d.反対受益者の受益権買取請求の不適用
          当ファンドは、受益者が一部解約請求を行ったときは、委託者が投資信託契約の一部の解
         約をすることにより当該請求に応じ、当該受益権の公正な価格が当該受益者に一部解約金と
         して支払われることとなる委託者指図型投資信託に該当するため、投資信託契約の解約(上
         記「a.信託の終了(投資信託契約の解約)」(ロ)の場合を除きます。)または重大な約
         款の変更等を行う場合において、投資信託及び投資法人に関する法律第18条第1項に定める
         反対受益者による受益権買取請求の規定の適用を受けません。
        e.運用報告書
          委託者は、毎年3月、9月の決算時および償還時に交付運用報告書を作成し、知れている
         受益者に対し、販売会社を通じて交付します。
          運用報告書(全体版)は、下記「f.公告」に記載の委託者のホームページにおいて開示
         します。ただし、受益者から運用報告書(全体版)の交付の請求があった場合には、これを
         交付します。
        f.公告
          委託者が受益者に対してする公告は、電子公告の方法により行い、次のアドレスに掲載し
         ます。
                         http://www.am-one.co.jp/
          なお、電子公告による公告をすることができない事故その他やむを得ない事由が生じた場
         合の公告は、日本経済新聞に掲載します。
        g.委託者の事業の譲渡および承継に伴う取り扱い
          委託者は、事業の全部または一部を譲渡することがあり、これに伴い、この投資信託契約
         に関する事業を譲渡することがあります。
          委託者は、分割により事業の全部または一部を承継させることがあり、これに伴い、この
         投資信託契約に関する事業を承継させることがあります。
        h.信託事務処理の再信託
        (イ)受託者は、当ファンドにかかる信託事務の処理の一部について日本トラスティ・サー
          ビス信託銀行株式会社と再信託契約を締結し、これを委託することがあります。その場合
          には、再信託にかかる契約書類に基づいて所定の事務を行います。
        (ロ)上記(イ)における日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社に対する業務の委託
          については、受益者の保護に支障を生じることがない場合に行うものとします。
        i.信託業務の委託等
        (イ)受託者は、委託者と協議のうえ、信託業務の一部について、信託業法第22条第1項に
          定める信託業務の委託をするときは、以下に掲げる基準のすべてに適合するもの(受託者
          の利害関係人を含みます。)を委託先として選定します。
          1.委託先の信用力に照らし、継続的に委託業務の遂行に懸念がないこと
          2.委託先の委託業務にかかる実績等に照らし、委託業務を確実に処理する能力があると
           認められること
          3.委託される投資信託財産に属する財産と自己の固有財産その他の財産とを区分する等
           の管理を行う体制が整備されていること
          4.内部管理に関する業務を適正に遂行するための体制が整備されていること
        (ロ)受託者は、上記(イ)に定める委託先の選定にあたっては、当該委託先が上記(イ)
          各号に掲げる基準に適合していることを確認するものとします。
                                  39/103



                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        (ハ)上記(イ)および(ロ)にかかわらず、受託者は、次の各号に掲げる業務を、受託者
          および委託者が適当と認める者(受託者の利害関係人を含みます。)に委託することがで
          きるものとします。
          1.投資信託財産の保存にかかる業務
          2.投資信託財産の性質を変えない範囲内において、その利用または改良を目的とする業
           務
          3.委託者のみの指図により投資信託財産の処分およびその他の信託の目的の達成のため
           に必要な行為にかかる業務
          4.受託者が行う業務の遂行にとって補助的な機能を有する行為
        j.他の受益者の氏名等の開示の請求の制限
          受益者は、委託者または受託者に対し、次に掲げる事項の開示の請求を行うことはできま
         せん。
         1.他の受益者の氏名または名称および住所
         2.他の受益者が有する受益権の内容
        k.関係法人との契約の更改
          委託者と販売会社との間において締結している「証券投資信託に関する基本契約」の有効
         期間は契約の締結日から1年ですが、期間満了前に委託者、販売会社いずれからも別段の意
         思表示のないときは自動的に1年間更新されるものとし、その後も同様とします。
     4【受益者の権利等】

        a.収益分配金請求権
          受益者は、委託会社の決定した収益分配金を、持ち分に応じて請求する権利を有します。
          受益者が収益分配金支払開始日から5年間支払いを請求しないときは、その権利を失い、
         受託会社から交付を受けた金銭は、委託会社に帰属します。
          収益分配金は、決算日において振替機関等の振替口座簿に記載または記録されている受益
         者(当該収益分配金にかかる決算日以前において一部解約が行われた受益権にかかる受益者
         を除きます。また、当該収益分配金にかかる計算期間の末日以前に設定された受益権で取得
         申込代金支払前のため委託会社または販売会社の名義で記載または記録されている受益権に
         ついては原則として取得申込者とします。)に、原則として決算日から起算して5営業日ま
         でにお支払いを開始します。
          なお、「分配金再投資コース」により収益分配金を再投資する受益者に対しては、委託会
         社は受託会社から受けた収益分配金を、原則として毎計算期間終了日の翌営業日に販売会社
         に交付します。販売会社は、受益者に対し遅滞なく収益分配金の再投資にかかる受益権の売
         付を行います。再投資により増加した受益権は、振替口座簿に記載または記録されます。
        b.償還金請求権
          受益者は、持ち分に応じて償還金を請求する権利を有します。
          受益者が信託終了による償還金について支払開始日から10年間支払いを請求しないとき
         は、その権利を失い、受託会社から交付を受けた金銭は、委託会社に帰属します。
                                  40/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
          償還金は、償還日において振替機関等の振替口座簿に記載または記録されている受益者
         (償還日以前において一部解約が行われた受益権にかかる受益者を除きます。また、当該償
         還日以前に設定された受益権で取得申込代金支払前のため、委託会社または販売会社の名義
         で記載または記録されている受益権については原則として取得申込者とします。)に、原則
         として償還日(休業日の場合は翌営業日)から起算して5営業日までにお支払いを開始しま
         す。
        c.一部解約請求権
          受益者は、自己に帰属する受益権について、一部解約の実行の請求をすることができま
         す。
        d.帳簿書類の閲覧・謄写の請求権
          受益者は、委託会社に対し、その営業時間内に当該受益者にかかる信託財産に関する帳簿
         書類の閲覧または謄写を請求することができます。
                                  41/103
















                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     第3【ファンドの経理状況】
     (1)当ファンドの財務諸表は、「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(昭和38年大
        蔵省令第59号)並びに同規則第2条の2の規定により、「投資信託財産の計算に関する規則」(平
        成12年総理府令第133号)に基づいて作成しております。
        なお、財務諸表に記載している金額は、円単位で表示しております。
     (2)当ファンドの計算期間は6ヵ月未満であるため、財務諸表は6ヵ月毎に作成しております。

     (3)当ファンドは、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、当特定期間(平成31年3月26日

        から令和1年9月25日まで)の財務諸表について、EY新日本有限責任監査法人による監査を受けて
        おります。
                                  42/103
















                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     1【財務諸表】
     【新光グローバル・ハイイールド債券ファンド円コース】
     (1)【貸借対照表】
                                                    (単位:円)
                                    前期              当期
                                平成31年3月25日現在               令和1年9月25日現在
      資産の部
       流動資産
         コール・ローン                              62,984,436              38,823,428
         投資信託受益証券
                                     1,480,299,725              1,402,003,757
                                       1,402,506              1,402,089
         親投資信託受益証券
         流動資産合計                             1,544,686,667              1,442,229,274
       資産合計                              1,544,686,667              1,442,229,274
      負債の部
       流動負債
         未払収益分配金                               7,878,967              7,357,170
         未払解約金                              12,192,000                390,710
         未払受託者報酬                                38,356              38,254
         未払委託者報酬                               1,342,523              1,338,960
         未払利息                                  125               -
                                         3,635              3,624
         その他未払費用
         流動負債合計                              21,455,606               9,128,718
       負債合計                                21,455,606               9,128,718
      純資産の部
       元本等
         元本                             1,969,741,906              1,839,292,592
         剰余金
          期末剰余金又は期末欠損金(△)                           △ 446,510,845             △ 406,192,036
                                      290,288,159              277,835,973
          (分配準備積立金)
         元本等合計                             1,523,231,061              1,433,100,556
       純資産合計                              1,523,231,061              1,433,100,556
      負債純資産合計                                1,544,686,667              1,442,229,274
                                  43/103










                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (2)【損益及び剰余金計算書】
                                                    (単位:円)
                                    前期              当期
                                自 平成30年9月26日              自 平成31年3月26日
                                至 平成31年3月25日               至 令和1年9月25日
      営業収益
       受取配当金                                69,757,045              58,761,606
                                      △ 60,240,864               6,703,615
       有価証券売買等損益
       営業収益合計                                9,516,181              65,465,221
      営業費用
       支払利息                                  19,532              17,211
       受託者報酬
                                        255,927              240,686
       委託者報酬                                8,957,413              8,424,087
                                         24,275              22,807
       その他費用
       営業費用合計                                9,257,147              8,704,791
      営業利益又は営業損失(△)                                   259,034             56,760,430
      経常利益又は経常損失(△)                                   259,034             56,760,430
      当期純利益又は当期純損失(△)                                   259,034             56,760,430
      一部解約に伴う当期純利益金額の分配額又は一部解
                                        389,986              495,452
      約に伴う当期純損失金額の分配額(△)
      期首剰余金又は期首欠損金(△)                                △ 433,826,385             △ 446,510,845
      剰余金増加額又は欠損金減少額                                 39,715,470              29,471,148
       当期一部解約に伴う剰余金増加額又は欠損金減少
                                       39,715,470              29,471,148
       額
       当期追加信託に伴う剰余金増加額又は欠損金減少
                                           -              -
       額
      剰余金減少額又は欠損金増加額                                  1,011,565               343,548
       当期一部解約に伴う剰余金減少額又は欠損金増加
                                           -              -
       額
       当期追加信託に伴う剰余金減少額又は欠損金増加
                                       1,011,565               343,548
       額
                                       51,257,413              45,073,769
      分配金
      期末剰余金又は期末欠損金(△)                                △ 446,510,845             △ 406,192,036
                                  44/103










                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (3)【注記表】
     (重要な会計方針に係る事項に関する注記)
                                          当期
              項目                        自 平成31年3月26日
                                      至 令和1年9月25日
     1.   有価証券の評価基準及び評価方法                 投資信託受益証券
                          移動平均法に基づき、原則として時価で評価しております。時価評価にあ
                          たっては、投資信託受益証券の基準価額に基づいて評価しております。
                          親投資信託受益証券

                          移動平均法に基づき、原則として時価で評価しております。時価評価にあ
                          たっては、親投資信託受益証券の基準価額に基づいて評価しております。
     2.   収益及び費用の計上基準                 受取配当金

                          原則として、配当落ち日において、確定配当金額又は予想配当金額を計上
                          しております。
     (貸借対照表に関する注記)

                                 前期                  当期
              項目
                             平成31年3月25日現在                  令和1年9月25日現在
     1.    期首元本額                         2,135,203,868円                  1,969,741,906円
         期中追加設定元本額                           4,503,791円                  1,555,157円
         期中一部解約元本額                          169,965,753円                  132,004,471円
         受益権の総数                         1,969,741,906口                  1,839,292,592口

     2.
     3.    元本の欠損                元本の欠損          446,510,845円            純資産額が元本総額を下回ってお

                                           り、その差額は406,192,036円であ
                                           ります。
     (損益及び剰余金計算書に関する注記)

                                 前期
                                                   当期
                             自  平成30年9月26日
              項目                                 自 平成31年3月26日
                             至  平成31年3月25日
                                               至 令和1年9月25日
     1.    分配金の計算過程                第95期(自 平成30年           9月26日        (自平成31年3月26日 至平成31年4
                                           月25日)
                          至 平成30年10月25日)
                          計算期間末における費用控除後の配                 計算期間末における費用控除後の配
                                           当等収益(9,281,845円)、費用控
                          当等収益(15,221,533円)、費用控
                          除後、繰越欠損金補填後の有価証券                 除後、繰越欠損金を補填した有価証
                          売買等損益(0円)、信託約款に定                 券売買等損益(0円)、信託約款に
                          める収益調整金(140,038,941円)                 規定される収益調整金
                          及び分配準備積立金(300,195,014                 (127,769,417円)及び分配準備積
                          円)より分配対象収益は                 立金(283,154,841円)より分配対
                          455,455,488円(1万口当たり                 象収益は420,206,103円(1万口当た
                          2,153.31円)であり、うち                 り2,187.53円)であり、うち
                                           7,683,642円(1万口当たり40円)を
                          10,575,621円(1万口当たり50円)
                          を分配しております。                 分配金額としております。
                                  45/103



                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                          第96期(自 平成30年10月26日                  (自平成31年4月26日 至令和1年5
                          至 平成30年11月26日)                 月27日)
                          計算期間末における費用控除後の配
                                           計算期間末における費用控除後の配
                          当等収益(9,194,329円)、費用控
                                           当等収益(8,379,618円)、費用控
                          除後、繰越欠損金補填後の有価証券
                                           除後、繰越欠損金を補填した有価証
                          売買等損益(0円)、信託約款に定
                                           券売買等損益(0円)、信託約款に
                          める収益調整金(138,880,454円)
                                           規定される収益調整金
                          及び分配準備積立金(301,053,421
                                           (126,979,895円)及び分配準備積
                          円)より分配対象収益は
                                           立金(282,898,052円)より分配対
                          449,128,204円(1万口当たり
                                           象収益は418,257,565円(1万口当た
                          2,147.56円)であり、うち
                                           り2,191.59円)であり、うち
                          8,365,295円(1万口当たり40円)を
                                           7,633,855円(1万口当たり40円)を
                          分配しております。
                                           分配金額としております。
                          第97期(自 平成30年11月27日                  (自令和1年5月28日 至令和1年6月

                          至 平成30年12月25日)                 25日)
                          計算期間末における費用控除後の配
                                           計算期間末における費用控除後の配
                          当等収益(9,153,806円)、費用控
                                           当等収益(9,378,046円)、費用控
                          除後、繰越欠損金補填後の有価証券
                                           除後、繰越欠損金を補填した有価証
                          売買等損益(0円)、信託約款に定
                                           券売買等損益(0円)、信託約款に
                          める収益調整金(136,857,805円)
                                           規定される収益調整金
                          及び分配準備積立金(297,415,969
                                           (126,025,060円)及び分配準備積
                          円)より分配対象収益は
                                           立金(281,402,906円)より分配対
                          443,427,580円(1万口当たり
                                           象収益は416,806,012円(1万口当た
                          2,152.32円)であり、うち
                                           り2,201.29円)であり、うち
                          8,240,862円(1万口当たり40円)を
                                           7,573,835円(1万口当たり40円)を
                          分配しております。
                                           分配金額としております。
                          第98期(自 平成30年12月26日                  (自令和1年6月26日 至令和1年7月

                          至 平成31年       1月25日)           25日)
                          計算期間末における費用控除後の配                 計算期間末における費用控除後の配
                          当等収益(10,279,448円)、費用控                 当等収益(8,301,859円)、費用控
                          除後、繰越欠損金補填後の有価証券                 除後、繰越欠損金を補填した有価証
                          売買等損益(0円)、信託約款に定                 券売買等損益(0円)、信託約款に
                          める収益調整金(135,147,632円)                 規定される収益調整金
                          及び分配準備積立金(294,513,596                 (123,645,239円)及び分配準備積
                          円)より分配対象収益は                 立金(277,829,759円)より分配対
                          439,940,676円(1万口当たり                 象収益は409,776,857円(1万口当た
                          2,163.13円)であり、うち                 り2,206.43円)であり、うち
                          8,135,188円(1万口当たり40円)を                 7,428,767円(1万口当たり40円)を
                          分配しております。                 分配金額としております。
                                  46/103






                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                          第99期(自 平成31年           1月26日        (自令和1年7月26日 至令和1年8月
                                           26日)
                          至 平成31年       2月25日)
                                           計算期間末における費用控除後の配
                          計算期間末における費用控除後の配
                                           当等収益(8,090,541円)、費用控
                          当等収益(9,624,056円)、費用控
                                           除後、繰越欠損金を補填した有価証
                          除後、繰越欠損金補填後の有価証券
                                           券売買等損益(0円)、信託約款に
                          売買等損益(0円)、信託約款に定
                                           規定される収益調整金
                          める収益調整金(133,965,435円)
                                           (123,143,090円)及び分配準備積
                          及び分配準備積立金(293,967,770
                                           立金(277,475,871円)より分配対
                          円)より分配対象収益は
                                           象収益は408,709,502円(1万口当た
                          437,557,261円(1万口当たり
                                           り2,210.28円)であり、うち
                          2,171.08円)であり、うち
                                           7,396,500円(1万口当たり40円)を
                          8,061,480円(1万口当たり40円)を
                                           分配金額としております。
                          分配しております。
                          第100期(自 平成31年           2月26日       (自令和1年8月27日 至令和1年9月

                                           25日)
                          至 平成31年       3月25日)
                                           計算期間末における費用控除後の配
                          計算期間末における費用控除後の配
                                           当等収益(8,517,179円)、費用控
                          当等収益(9,268,390円)、費用控
                                           除後、繰越欠損金を補填した有価証
                          除後、繰越欠損金補填後の有価証券
                                           券売買等損益(0円)、信託約款に
                          売買等損益(0円)、信託約款に定
                                           規定される収益調整金
                          める収益調整金(130,974,326円)
                                           (122,524,531円)及び分配準備積
                          及び分配準備積立金(288,898,736
                                           立金(276,675,964円)より分配対
                          円)より分配対象収益は
                                           象収益は407,717,674円(1万口当た
                          429,141,452円(1万口当たり
                                           り2,216.70円)であり、うち
                          2,178.66円)であり、うち
                                           7,357,170円(1万口当たり40円)を
                          7,878,967円(1万口当たり40円)を
                                           分配金額としております。
                          分配しております。
                                  47/103











                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (金融商品に関する注記)
     1.金融商品の状況に関する事項
                                 前期
                                                  当期
                             自  平成30年9月26日
              項目                                 自 平成31年3月26日
                             至  平成31年3月25日
                                               至 令和1年9月25日
     1.   金融商品に対する取組方針                 当ファンドは、投資信託及び投資法                  当ファンドは、証券投資信託であ
                          人に関する法律第2条第4項に定める                  り、信託約款に規定する「運用の基
                          証券投資信託であり、信託約款に従                  本方針」に従い、有価証券等の金融
                          い、有価証券等の金融商品に対して                  商品に対して投資として運用するこ
                          投資として運用することを目的とし                  とを目的としております。
                          ております。
     2.   金融商品の内容及び当該金融商品                 当ファンドの投資している金融商品                  当ファンドが保有する金融商品の種
         に係るリスク                 は、有価証券、コール・ローン等の                  類は、有価証券、コール・ローン等
                          金銭債権及び金銭債務であります。                  の金銭債権及び金銭債務でありま
                          当ファンドが投資している有価証券                  す。当ファンドが保有する有価証券
                          は、投資信託受益証券、親投資信託                  の詳細は「附属明細表」に記載して
                          受益証券であり、金利変動リスク、                  おります。これらは、市場リスク
                          為替変動リスク等の市場リスク、信                  (価格変動リスク、為替変動リス
                          用リスク及び流動性リスクを有して                  ク、金利変動リスク)、信用リス
                          おります。                  ク、及び流動性リスクを有しており
                                           ます。
     3.   金融商品に係るリスク管理体制                 運用担当部署から独立したコンプラ                  運用担当部署から独立したコンプラ

                          イアンス・リスク管理担当部署が、                  イアンス・リスク管理担当部署が、
                          運用リスクを把握、管理し、その結                  運用リスクを把握、管理し、その結
                          果に基づき運用担当部署へ対応の指                  果に基づき運用担当部署へ対応の指
                          示等を行うことにより、適切な管理                  示等を行うことにより、適切な管理
                          を行います。                  を行います。リスク管理に関する委
                          リスク管理に関する委員会等はこれ                  員会等はこれらの運用リスク管理状
                          らの運用リスク管理状況の報告を受                  況の報告を受け、総合的な見地から
                          け、総合的な見地から運用状況全般                  運用状況全般の管理を行います。
                          の管理を行います。
                          なお、具体的には以下のリスクの管
                          理を行っております。
                          ①市場リスク
                          市場の変動率とファンドの基準価額
                          の変動率を継続的に相対比較するこ
                          とやベンチマーク等と比較すること
                          等により分析しております。
                          ②信用リスク
                          組入銘柄の格付やその他発行体情報
                          等を継続的に収集し分析しておりま
                          す。
                          ③流動性リスク
                          市場流動性の状況を把握し、組入銘
                          柄の一定期間における出来高や組入
                          比率等を継続的に測定すること等に
                          より分析しております。
                                  48/103



                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     2.金融商品の時価等に関する事項
                                 前期                  当期
              項目
                             平成31年3月25日現在                  令和1年9月25日現在
     1.   貸借対照表計上額、時価及びその                 貸借対照表上の金融商品は、原則と                  貸借対照表上の金融商品は原則とし
         差額                 してすべて時価評価されているた                  てすべて時価で評価しているため、
                          め、貸借対照表計上額と時価との差                  貸借対照表計上額と時価との差額は
                          額はありません。                  ありません。
     2.   時価の算定方法                 投資信託受益証券                  (1)有価証券

                          「(重要な会計方針に係る事項に関                  「(重要な会計方針に係る事項に関
                          する注記)」に記載しております。                  する注記)」にて記載しておりま
                          親投資信託受益証券                  す。
                          「(重要な会計方針に係る事項に関                  (2)デリバティブ取引
                          する注記)」に記載しております。
                                           該当事項はありません。
                          コール・ローン等の金銭債権及び金
                                           (3)上記以外の金融商品
                          銭債務
                                           上記以外の金融商品(コール・ロー
                          これらの科目は短期間で決済される
                                           ン等の金銭債権及び金銭債務)は短
                          ため、帳簿価額は時価に近似してい
                                           期間で決済されるため、帳簿価額は
                          ることから、当該帳簿価額を時価と
                                           時価と近似していることから、当該
                          しております。
                                           帳簿価額を時価としております。
     3.   金融商品の時価等に関する事項に                 市場価額がない、又は市場価格を時                  金融商品の時価には、市場価格に基

         ついての補足説明                 価と見なせない場合には、経営者に                  づく価額のほか、市場価格がない場
                          より合理的に算定された価額で評価                  合には合理的に算定された価額が含
                          する場合があります。                  まれております。当該価額の算定に
                                           おいては一定の前提条件等を採用し
                                           ているため、異なる前提条件等に
                                           よった場合、当該価額が異なること
                                           もあります。
     (有価証券に関する注記)

     売買目的有価証券
                                 前期                  当期
                             平成31年3月25日現在                  令和1年9月25日現在
              種類
                              最終計算期間の                  最終計算期間の
                              損益に含まれた                  損益に含まれた
                              評価差額(円)                  評価差額(円)
     投資信託受益証券                                8,153,425                  2,776,668
     親投資信託受益証券                                  △140                   -
     合計                                8,153,285                  2,776,668
     (デリバティブ取引等に関する注記)

     該当事項はありません。
     (関連当事者との取引に関する注記)

     該当事項はありません。
                                  49/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (1口当たり情報に関する注記)
                                 前期                  当期
                             平成31年3月25日現在                  令和1年9月25日現在
     1口当たり純資産額                                 0.7733円                  0.7792円
     (1万口当たり純資産額)                                (7,733円)                  (7,792円)
     (4)【附属明細表】

     第1 有価証券明細表
     (1)株式
     該当事項はありません。
     (2)株式以外の有価証券

                                                   令和1年9月25日現在
                                  券面総額          評価額
         種類             銘柄                                備考
                                  (円)          (円)
     投資信託受益証券           WAグローバル・ハイ・イール
                ド・ボンド(マルチ・カレン                  2,135,898,472          1,402,003,757
                シー)ファンド-JPYクラス
     投資信託受益証券 合計                            2,135,898,472          1,402,003,757
     親投資信託受益証券           国内短期公社債マザーファンド                    1,392,481          1,402,089
     親投資信託受益証券 合計                              1,392,481          1,402,089
     合計                                      1,403,405,846
     (注)投資信託受益証券及び親投資信託受益証券における券面総額欄の数値は、証券数を表示しております。
     第2 信用取引契約残高明細表

     該当事項はありません。
     第3 デリバティブ取引及び為替予約取引の契約額等及び時価の状況表

     該当事項はありません。
     (参考)

     当ファンドは、「WAグローバル・ハイ・イールド・ボンド(マルチ・カレンシー)ファンド-JPYクラス」投資信託
     証券及び「国内短期公社債マザーファンド」受益証券を主要投資対象としており、貸借対照表の資産の部に計上された
     「投資信託受益証券」及び「親投資信託受益証券」は、すべてこれらの証券であります。
     同投資信託の状況は以下の通りであります。
     なお、以下に記載した状況は監査の対象外となっております。
                                  50/103







                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     国内短期公社債マザーファンド
     貸借対照表
                                                      (単位:円)
                                              令和1年9月25日現在
      資産の部
       流動資産
         コール・ローン                                              46,214,019
         地方債証券                                              100,705,974
         未収利息                                                460,672
                                                         220,832
         前払費用
         流動資産合計                                              147,601,497
       資産合計                                               147,601,497
      負債の部
       流動負債
         流動負債合計                                                   -
       負債合計                                                    -
      純資産の部
       元本等
         元本
                                                       146,585,233
         剰余金
                                                        1,016,264
          剰余金又は欠損金(△)
         元本等合計                                              147,601,497
       純資産合計                                               147,601,497
      負債純資産合計                                                 147,601,497
     注記表

     (重要な会計方針に係る事項に関する注記)
                                      自 平成31年3月26日
              項目
                                      至 令和1年9月25日
     1.   有価証券の評価基準及び評価方法                 地方債証券
                          個別法に基づき、原則として時価で評価しております。時価評価にあたっ
                          ては、金融商品取引業者、銀行等の提示する価額(但し、売気配相場は使
                          用しない)、価格情報会社の提供する価額又は日本証券業協会発表の売買
                          参考統計値(平均値)等で評価しております。
                                  51/103









                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (貸借対照表に関する注記)
                       項目                        令和1年9月25日現在
     1.    本報告書における開示対象ファンドの期首における当該親投資信託の元                                            146,585,233円
         本額
         同期中追加設定元本額                                                 -円
         同期中一部解約元本額                                                 -円
         元本の内訳
         ファンド名
         ハイブリッド証券ファンド円コース                                             27,208,015円
         ハイブリッド証券ファンド米ドルコース                                             3,391,713円
         ハイブリッド証券ファンド豪ドルコース                                             4,489,701円
         ハイブリッド証券ファンドブラジルレアルコース                                             16,175,679円
         ハイブリッド証券ファンドロシアルーブルコース                                             2,324,574円
         ハイブリッド証券ファンドインドルピーコース                                             2,228,133円
         ハイブリッド証券ファンド中国元コース                                             1,130,574円
         ハイブリッド証券ファンド南アフリカランドコース                                              236,700円
         ハイブリッド証券ファンドマネープールファンド                                             69,439,367円
         新光グローバル・ハイイールド債券ファンド円コース                                             1,392,481円
         新光グローバル・ハイイールド債券ファンド米ドルコース                                              298,389円
         新光グローバル・ハイイールド債券ファンド豪ドルコース                                             1,193,555円
         新光グローバル・ハイイールド債券ファンドブラジルレアルコース                                             6,365,626円
         新光グローバル・ハイイールド債券ファンドマネープールファンド                                              943,105円
         新光グローバル・ハイイールド債券ファンドメキシコペソコース                                               99,207円
         新光グローバル・ハイイールド債券ファンドトルコリラコース                                               99,207円
         ハイブリッド証券ファンドメキシコペソコース                                             8,032,854円
         ハイブリッド証券ファンドトルコリラコース                                             1,090,474円
         新光グローバル・ハイイールド債券ファンド(年1回決算型)                                               99,177円
         ハイブリッド証券ファンド円コース(年2回決算型)                                              297,384円
         ハイブリッド証券ファンドブラジルレアルコース(年2回決算型)                                               49,318円
         計                                            146,585,233円
     2.    受益権の総数                                            146,585,233口

                                  52/103









                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (金融商品に関する注記)
     1.金融商品の状況に関する事項
                                           自 平成31年3月26日
                   項目
                                           至 令和1年9月25日
     1.     金融商品に対する取組方針                         当ファンドは、証券投資信託であり、信託約款に規定
                                   する「運用の基本方針」に従い、有価証券等の金融商
                                   品に対して投資として運用することを目的としており
                                   ます。
           金融商品の内容及び当該金融商品に係るリスク                         当ファンドが保有する金融商品の種類は、有価証券、

     2.
                                   コール・ローン等の金銭債権及び金銭債務でありま
                                   す。当ファンドが保有する有価証券の詳細は「附属明
                                   細表」に記載しております。これらは、市場リスク
                                   (価格変動リスク、為替変動リスク、金利変動リス
                                   ク)、信用リスク、及び流動性リスクを有しておりま
                                   す。
     3.     金融商品に係るリスク管理体制                         運用担当部署から独立したコンプライアンス・リスク

                                   管理担当部署が、運用リスクを把握、管理し、その結
                                   果に基づき運用担当部署へ対応の指示等を行うことに
                                   より、適切な管理を行います。リスク管理に関する委
                                   員会等はこれらの運用リスク管理状況の報告を受け、
                                   総合的な見地から運用状況全般の管理を行います。
     2.金融商品の時価等に関する事項

                   項目                        令和1年9月25日現在
     1.     貸借対照表計上額、時価及びその差額                         貸借対照表上の金融商品は原則としてすべて時価で評
                                   価しているため、貸借対照表計上額と時価との差額は
                                   ありません。
     2.     時価の算定方法                         (1)有価証券

                                   「(重要な会計方針に係る事項に関する注記)」にて
                                   記載しております。
                                   (2)デリバティブ取引
                                   該当事項はありません。
                                   (3)上記以外の金融商品
                                   上記以外の金融商品(コール・ローン等の金銭債権及
                                   び金銭債務)は短期間で決済されるため、帳簿価額は
                                   時価と近似していることから、当該帳簿価額を時価と
                                   しております。
     3.     金融商品の時価等に関する事項についての補足説                         金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、

           明                         市場価格がない場合には合理的に算定された価額が含
                                   まれております。当該価額の算定においては一定の前
                                   提条件等を採用しているため、異なる前提条件等に
                                   よった場合、当該価額が異なることもあります。
                                  53/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (有価証券に関する注記)
     売買目的有価証券
                                      令和1年9月25日現在
                                         当期の
              種類
                                       損益に含まれた
                                       評価差額(円)
     地方債証券                                                     -
     合計                                                     -
     (注)「当期の損益に含まれた評価差額」は、当該親投資信託の計算期間開始日から開示対象ファンドの期末日までの期
        間(平成30年11月1日から令和1年9月25日まで)に対応する金額であります。
     (デリバティブ取引等に関する注記)

     該当事項はありません。
     (関連当事者との取引に関する注記)

     該当事項はありません。
     (1口当たり情報に関する注記)

                                      令和1年9月25日現在
     1口当たり純資産額                                                  1.0069円
     (1万口当たり純資産額)                                                 (10,069円)
     附属明細表

     第1 有価証券明細表
     (1)株式
     該当事項はありません。
     (2)株式以外の有価証券

                                                   令和1年9月25日現在
                                  券面総額          評価額
         種類             銘柄                                備考
                                  (円)          (円)
     地方債証券           336回 大阪府公募公債                   20,000,000          20,146,449
                20年度9回 奈良県債                   80,000,000          80,559,525
     地方債証券 合計                             100,000,000          100,705,974
     合計                                       100,705,974
     第2 信用取引契約残高明細表

     該当事項はありません。
     第3 デリバティブ取引及び為替予約取引の契約額等及び時価の状況表

     該当事項はありません。
     (参考)

     「WAグローバル・ハイ・イールド・ボンド(マルチ・カレンシー)ファンド-JPYクラス」は、「WAグローバル・
     ハイ・イールド・ボンド(マルチ・カレンシー)ファンド」の個別クラスとなっております。
                                  54/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     「WAグローバル・ハイ・イールド・ボンド(マルチ・カレンシー)ファンド」はケイマン諸島の法律に基づき設立され
     た円建外国証券投資信託であります。同ファンドの2019年3月31日現在の財務書類は、米国で一般的に認められている会
     計基準に準拠して作成されており、独立監査人の監査を受けております。
     同ファンドの「資産・負債計算書」及び「投資明細表」は、2019年3月31日現在の財務書類の原文の一部を翻訳・抜粋し
     たものでありますが、あくまで参考和訳であり、正確性を保証するものではありません。
     資産・負債計算書

     2019年3月31日現在
     (日本円表示)
     資産
     有価証券投資-評価額(取得原価11,704,754,009円)
                                                   11,391,795,928円
     外貨現金および外貨現金同等物-評価額(取得原価395,053,557円)
                                                     395,631,986円
     ブローカーに対する債権
                                                     151,933,370円
     未収利息
                                                     180,587,938円
     為替予約未実現利益
                                                     89,133,807円
     投資売却未収入金
                                                     43,790,814円
     未収配当金
                                                        34,971円
      資産合計
                                                   12,252,908,814円
     負債

     為替予約未実現損失                                                449,266,917円
     投資購入未払金                                                177,001,273円
     未払管理会社報酬                                                13,360,273円
     未払費用                                                22,366,705円
      負債合計
                                                     661,995,168円
      償還可能受益証券の保有者に帰属する純資産
                                                   11,590,913,646円
     JPYクラス

     1,486,740,290円/2,264,840,462口
                                                        0.656円
     USDクラス

     352,324,374円/303,744,821口
                                                        1.160円
     AUDクラス

     1,508,647,882円/3,038,019,385口                                                   0.497円
     BRLクラス

     7,845,715,460円/54,727,518,539口
                                                        0.143円
     MXNクラス

     151,200,893円/266,406,013口
                                                        0.568円
     TRYクラス

     246,284,747円/807,218,259口
                                                        0.305円
                                  55/103





                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     投資明細表
     2019年3月31日現在
     (日本円表示)
                             利率            取得原価            評価額
                                 償還日
       元本金額**
                             (%)             (円)            (円)
             債券-98.2%
             アルゼンチン-1.9%
             電力-0.3%
     USD    300,000   Pampa   Energia    SA 144A                        30,381,020            29,428,888
                              7.500   2027/01/24
             石油およびガス-0.8%
     USD   1,000,000    YPF  SA 144A                            100,442,437             98,699,502
                              6.950   2027/07/21
             パイプライン-0.8%
             Transportadora       de Gas  del  Sur  SA
     USD    900,000
                                            94,300,456            94,233,536
             144A                 6.750   2025/05/02
                                            225,123,913            222,361,926
             アルゼンチン合計
             オーストラリア-0.0%
             鉱業-0.0%
     USD    932,290   Midwest    Vanadium    Pty  Ltd.  144A  ±                 68,854,670              10,319
                             11.500   2018/02/15
                                            68,854,670              10,319
             オーストラリア合計
             バハマ-0.6%
             レジャー-0.6%
             Silversea     Cruise   Finance    Ltd.
     USD    548,000
                                            64,979,231            65,899,502
             144A                 7.250   2025/02/01
                                            64,979,231            65,899,502
             バハマ合計
             バミューダ-1.2%
             レジャー-1.2%
     USD    524,000   NCL  Corp.   Ltd.  144A
                              4.750   2021/12/15            61,080,953            58,794,134
     USD    200,000   Viking   Cruises    Ltd.  144A
                              6.250   2025/05/15            22,725,848            22,578,860
     USD    130,000   Viking   Cruises    Ltd.  144A
                              5.875   2027/09/15            14,322,721            14,035,971
     USD    370,000   VOC  Escrow   Ltd.  144A                        39,524,174            40,030,437
                              5.000   2028/02/15
                                            137,653,696            135,439,402
                                            137,653,696            135,439,402
             バミューダ合計
             ブラジル-0.4%
             銀行-0.4%
             Itau  Unibanco    Holding    SA/Cayman
     USD    350,000
             Island   MTN                            40,114,080            40,481,848
                              5.650   2022/03/19
                                            40,114,080            40,481,848
             ブラジル合計
             カナダ-3.5%
             鉱業-1.3%
     USD    800,000   First   Quantum    Minerals    Ltd.  144A
                              7.250   2022/05/15            88,931,275            89,429,994
     USD    500,000   Hudbay   Minerals    Inc.  144A                      58,728,390            57,069,729
                              7.625   2025/01/15
                                            147,659,665            146,499,723
             石油およびガス-0.9%
     USD    270,000   MEG  Energy   Corp.   144A
                              6.375   2023/01/30            29,420,083            27,754,566
     USD    740,000   MEG  Energy   Corp.   144A                        77,926,921            76,784,726
                              7.000   2024/03/31
                                            107,347,004            104,539,292
             製薬-0.5%
     USD    470,000   Bausch   Health   Cos  Inc.  144A                     54,995,649            55,167,128
                              7.000   2024/03/15
             小売-0.8%
             1011778    BC ULC/New    Red  Finance
     USD    850,000
             Inc.  144A                             92,244,140            93,372,994
                              4.250   2024/05/15
                                            402,246,458            399,579,137
             カナダ合計
             ケイマン諸島-1.6%
             マスメディア-0.7%
                                  56/103


                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     USD    750,000   UPCB  Finance    IV Ltd.  144A
                                            83,112,392            84,463,199
                              5.375   2025/01/15
                                  57/103




















                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                               利率            取得原価           評価額
                                    償還日
       元本金額**
                              (%)             (円)          (円)
              運送およびリース-0.9%
      USD     220,000   Park  Aerospace     Holdings    Ltd.  144A
                                5.250   2022/08/15           25,273,524          25,016,934
      USD     670,000   Park  Aerospace     Holdings    Ltd.  144A                   76,911,384          77,170,504
                                5.500   2024/02/15
                                             102,184,908          102,187,438
                                             185,297,300          186,650,637
              ケイマン諸島合計
              デンマーク-0.2%
              銀行-0.2%
      USD     200,000   Danske   Bank  A/S  144A                        21,640,390          23,035,962
                                5.375   2024/01/12
                                             21,640,390          23,035,962
              デンマーク合計
              フランス-2.9%
              銀行-1.2%
      USD     820,000   BNP  Paribas    SA 144A  Ω ~
                                7.375     -         97,482,975          96,402,867
      USD     340,000   Credit   Agricole    SA 144A  Ω ~                   40,099,068          42,371,150
                                8.125     -
                                             137,582,043          138,774,017
              電気通信-1.7%
      USD     740,000   Altice   France   SA/France     144A
                                6.250   2024/05/15           82,072,851          82,825,125
      USD     820,000   Altice   France   SA/France     144A
                                7.375   2026/05/01           91,953,751          89,169,895
      USD     200,000   Altice   France   SA/France     144A                     21,939,242          22,440,509
                                8.125   2027/02/01
                                             195,965,844          194,435,529
                                             333,547,887          333,209,546
              フランス合計
              ドイツ-0.3%
              製薬-0.3%
      EUR     310,000   Nidda   BondCo   GmbH                          42,483,263          36,841,647
                                5.000   2025/09/30
                                             42,483,263          36,841,647
              ドイツ合計
              アイルランド-1.3%
              梱包およびコンテナ-1.3%
              Ardagh   Packaging     Finance
      USD     260,000
              PLC/Ardagh     Holdings    USA  Inc.  144A
                                4.625   2023/05/15           28,452,679          29,028,777
              Ardagh   Packaging     Finance
      USD    1,100,000
              PLC/Ardagh     Holdings    USA  Inc.  144A                  121,265,696          122,053,127
                                6.000   2025/02/15
                                             149,718,375          151,081,904
                                             149,718,375          151,081,904
              アイルランド合計
              イタリア-2.7%
              銀行-2.7%
      USD    1,700,000    Intesa   Sanpaolo    SpA  144A  MTN
                                5.017   2024/06/26          173,105,260          181,985,979
      USD     700,000   Intesa   Sanpaolo    SpA  144A  MTN
                                5.710   2026/01/15           71,944,346          75,705,032
      USD     540,000   UniCredit     SpA  144A  MTN  ~                     59,668,508          60,337,257
                                7.296   2034/04/02
                                             304,718,114          318,028,268
                                             304,718,114          318,028,268
              イタリア合計
              チャンネル諸島ジャージー-0.9%
              自動車部品および装備品-0.3%
      USD     400,000   Adient   Global   Holdings    Ltd.  144A                   31,792,058          32,650,802
                                4.875   2026/08/15
              総合金融サービス-0.2%
      EUR     200,000   LHC3  PLC  PIK                            25,982,499          25,280,139
                                4.125   2024/08/15
                                  58/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                               利率            取得原価           評価額
                                    償還日
       元本金額**
                               (%)             (円)          (円)
              保険-0.4%
     GBP     330,000   Galaxy   Bidco   Ltd.
                                             60,946,679          47,408,048
                                6.375   2020/11/15
                                             118,721,236          105,338,989
              チャンネル諸島ジャージー合計
              ルクセンブルグ-4.6%
              化学-0.4%
     EUR     400,000   Monitchem     HoldCo   2 SA
                                             54,945,508          45,183,942
                                6.875   2022/06/15
              総合金融サービス-0.4%
     EUR     400,000   Garfunkelux      Holdco   3 SA                      51,946,019          45,866,816
                                7.500   2022/08/01
              マスメディア-1.8%
     USD    1,940,000    Altice   Luxembourg     SA 144A                     212,412,710          215,525,733
                                7.750   2022/05/15
              石油およびガス-0.5%
     USD     500,000   Ultrapar    International      SA 144A                   55,669,174          55,893,747
                                5.250   2026/10/06
              梱包およびコンテナ-1.0%
              ARD  Securities     Finance    SARL  PIK
     USD     782,005
              144A                  8.750   2023/01/31           86,585,030          82,225,208
     EUR     280,000   Hercule    Debtco   SARL  PIK  144A                    38,466,425          32,694,507
                                6.750   2024/06/30
                                             125,051,455          114,919,715
              電気通信-0.5%
     USD     520,000   Intelsat    Jackson    Holdings    SA 144A                  58,901,791          60,143,885
                                8.000   2024/02/15
                                             558,926,657          537,533,838
              ルクセンブルグ合計
              マーシャル諸島-0.5%
              運輸-0.5%
              Navios   Maritime    Acquisition
     USD     600,000
              Corp./Navios      Acquisition      Finance    US
              Inc.  144A                             61,497,652          52,794,687
                                8.125   2021/11/15
                                             61,497,652          52,794,687
              マーシャル諸島合計
              メキシコ-1.4%
              銀行-1.1%
              Banco   Mercantil     del  Norte   SA/Grand
     USD     200,000
              Cayman   144A  Ω ~
                                6.875     -         22,517,451          22,081,018
     USD    1,010,000    BBVA  Bancomer    SA/Texas    144A  ~                  101,676,504          103,207,803
                                5.125   2033/01/18
                                             124,193,955          125,288,821
              建材-0.3%
     USD     330,000   Cemex   SAB  de CV 144A                        40,249,861          37,894,300
                                6.125   2025/05/05
                                             164,443,816          163,183,121
              メキシコ合計
              オランダ-5.6%
              アパレル-0.3%
     EUR     330,000   CBR  Fashion    Finance    BV                      45,038,560          39,029,616
                                5.125   2022/10/01
              鉱業-0.6%
     USD     320,000   Alcoa   Nederland     Holding    BV 144A
                                7.000   2026/09/30           33,196,700          38,361,749
     USD     270,000   Alcoa   Nederland     Holding    BV 144A                   29,719,208          30,855,008
                                6.125   2028/05/15
                                             62,915,908          69,216,757
              石油およびガス-2.4%
     USD    1,000,000    Petrobras     Global   Finance    BV
                                5.999   2028/01/27          110,248,352          112,285,556
     USD     750,000   Petrobras     Global   Finance    BV
                                5.750   2029/02/01           81,084,807          82,429,441
     USD     800,000   Petrobras     Global   Finance    BV                    80,748,446          85,972,330
                                6.850   2115/06/05
                                             272,081,605          280,687,327
                                  59/103



                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                               利率            取得原価           評価額
                                    償還日
      元本金額**
                              (%)             (円)          (円)
            製薬-1.5%
            Teva  Pharmaceutical       Finance
      USD   1,740,000
            Netherlands      III  BV                         175,141,628          171,925,648
                                2.800   2023/07/21
            小売-0.8%
      EUR    411,000   Maxeda   DIY  Holding    BV
                                6.125   2022/07/15           52,438,792          50,127,084
      EUR    300,000   Maxeda   DIY  Holding    BV 144A
                                             39,807,689          36,589,113
                                6.125   2022/07/15
                                             92,246,481          86,716,197
                                             647,424,182          647,575,545
            オランダ合計
            ペルー-0.7%
            パイプライン-0.7%
            Transportadora       de Gas  del  Peru  SA
      USD    750,000
                                             82,604,405          84,411,317
            144A                   4.250   2028/04/30
                                             82,604,405          84,411,317
            ペルー合計
            スペイン-0.3%
            小売-0.3%
      EUR    150,000   Tendam   Brands   SAU  144A
                                5.000   2024/09/15           19,900,210          18,734,974
      EUR    140,000   Tendam   Brands   SAU  144A  ~
                                             18,229,167          17,341,121
                                5.250   2024/09/15
                                             38,129,377          36,076,095
                                             38,129,377          36,076,095
            スペイン合計
            トルコ-0.2%
            電気通信-0.2%
      USD    180,000   Turk  Telekomunikasyon        AS 144A                      19,799,254          19,134,010
                                6.875   2025/02/28
                                             19,799,254          19,134,010
            トルコ合計
            英国-3.7%
            銀行-0.8%
      USD    750,000   Barclays    Bank  PLC                           91,130,965          90,322,496
                                7.625   2022/11/21
            総合金融サービス-0.3%
      USD    342,000   Travelport     Corporate     Finance    PLC  144A                  36,946,892          40,975,650
                                6.000   2026/03/15
            娯楽-0.2%
            International      Game  Technology     PLC
      USD    200,000
                                             24,585,306          23,132,263
            144A                   6.500   2025/02/15
            持株会社-総合-0.4%
            Co-operative      Group   Holdings    2011  Ltd.
      GBP    320,000
                                             45,187,743          51,660,176
            #                   7.500   2026/07/08
            レジャー-0.7%
      GBP    130,000   Pinnacle    Bidco   PLC  144A
                                6.375   2025/02/15           20,132,917          19,336,867
      GBP    450,000   Saga  PLC
                                             62,361,629          58,519,602
                                3.375   2024/05/12
                                             82,494,546          77,856,469
            マスメディア-0.8%
      USD    850,000   Virgin   Media   Secured    Finance    PLC  144A                  92,685,567          95,960,155
                                5.500   2026/08/15
            石油およびガスサービス-0.5%
      USD    550,000   KCA  Deutag   UK Finance    PLC  144A                     64,940,169          52,656,336
                                9.875   2022/04/01
            英国合計
                                             437,971,188          432,563,545
            米国-63.7%
            航空宇宙/防衛-0.3%
      USD    350,000   BBA  US Holdings    Inc.  144A                       38,057,448          39,997,233
                                5.375   2026/05/01
                                  60/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                           利率                取得原価           評価額
                                  償還日
      元本金額**
                           (%)                 (円)          (円)
            農業-0.2%
     USD   190,000   Altria   Group   Inc.
                                             20,940,823          22,601,219
                            5.950     2049/02/14
            航空会社-0.0%
            Continental      Airlines    2000-1
     USD     310
            Class   B Pass  Through    Trust                          25,679          37,561
                            8.388     2020/11/01
            アパレル-1.4%
     USD   200,000   Hanesbrands      Inc.  144A
                            4.625     2024/05/15             21,242,698          22,306,586
     USD   640,000   Hanesbrands      Inc.  144A
                            4.875     2026/05/15             70,124,176          70,240,620
     USD   590,000   Levi  Strauss    & Co.                           71,180,222          67,587,161
                            5.000     2025/05/01
                                             162,547,096          160,134,367
            自動車製造会社-0.4%
     USD   400,000   JB Poindexter     & Co.  Inc.  144A                      43,832,872          44,618,926
                            7.125     2026/04/15
            自動車部品および装備品-0.6%
            American    Axle  & Manufacturing
     USD   130,000
            Inc.                6.625     2022/10/15             15,037,624          14,766,187
            American    Axle  & Manufacturing
     USD   460,000
                                             49,395,786          49,464,638
            Inc.                6.500     2027/04/01
                                             64,433,410          64,230,825
            銀行-1.8%
     USD   330,000   CIT  Group   Inc.
                            6.125     2028/03/09             34,987,277          40,724,958
     USD   500,000   Citigroup     Inc.
                            4.125     2028/07/25             55,172,147          55,626,816
     USD  1,000,000    Goldman    Sachs   Group   Inc./The
                                             108,239,689          109,307,934
                            3.500     2026/11/16
                                             198,399,113          205,659,708
            飲料-0.3%
     USD   300,000   Cott  Holdings    Inc.  144A                         35,287,524          33,619,258
                            5.500     2025/04/01
            建材-0.8%
            Standard    Industries     Inc./NJ
     USD   640,000
            144A                4.750     2028/01/15             66,519,857          67,825,125
     USD   200,000   US Concrete    Inc.                            22,823,737          22,523,520
                            6.375     2024/06/01
                                             89,343,594          90,348,645
            化学-1.1%
     USD   420,000   Olin  Corp.
                            5.125     2027/09/15             46,472,372          47,241,284
     USD   500,000   Valvoline     Inc.
                            5.500     2024/07/15             54,835,322          56,447,150
     USD   270,000   Valvoline     Inc.                             30,309,866          28,688,434
                            4.375     2025/08/15
                                             131,617,560          132,376,868
            商業サービス-4.4%
     USD   250,000   Brink’s    Co./The    144A
                            4.625     2027/10/15             27,093,688          26,770,891
     USD   240,000   Carriage    Services    Inc.  144A
                            6.625     2026/06/01             26,728,903          27,293,857
     USD   650,000   Hertz   Corp./The
                            5.875     2020/10/15             71,903,797          72,014,388
            Prime   Security    Services
     USD   190,000
            Borrower    LLC/Prime     Finance
            Inc.  144A
                            9.250     2023/05/15             22,708,439          22,133,370
            Prime   Security    Services
     USD   100,000
            Borrower    LLC/Prime     Finance
            Inc.  144A
                            5.250     2024/04/15             11,085,246          11,095,739
            Prime   Security    Services
     USD   570,000
            Borrower    LLC/Prime     Finance
            Inc.  144A
                            5.750     2026/04/15             62,924,504          63,258,960
            Service    Corp.
     USD   745,000
            International/US                4.625     2027/12/15             84,488,674          82,250,968
     USD   230,000   ServiceMaster      Co.  LLC/The
                            7.450     2027/08/15             27,147,055          26,920,310
                                  61/103


                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
            ServiceMaster      Co.  LLC/The
     USD   320,000
            144A                5.125     2024/11/15             34,442,905          35,639,181
            United   Rentals    North   America
     USD   190,000
            Inc.                5.750     2024/11/15             21,581,126          21,686,497
            United   Rentals    North   America
     USD   180,000
            Inc.                6.500     2026/12/15             20,290,447          21,018,262
                                  62/103



















                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                               利率             取得原価          評価額
                                    償還日
       元本金額**
                              (%)              (円)          (円)
     USD    500,000   United   Rentals    North   America    Inc.
                                4.875   2028/01/15           55,107,721          53,967,903
             Weight   Watchers    International      Inc.
     USD    440,000
                                              49,388,010          43,951,300
             144A                   8.625   2025/12/01
                                             514,890,515          508,001,626
             コンピューター-1.0%
             Dell  International      LLC/EMC    Corp.
     USD    230,000
             144A                   5.875   2021/06/15           24,965,995          25,943,686
             Dell  International      LLC/EMC    Corp.
     USD    360,000
             144A                   7.125   2024/06/15           40,351,754          42,250,848
     USD    480,000   Western    Digital    Corp.                          50,112,723          50,868,843
                                4.750   2026/02/15
                                             115,430,472          119,063,377
             総合金融サービス-1.8%
     USD    500,000   Ally  Financial     Inc.
                                8.000   2031/11/01           66,232,618          68,967,903
     USD    610,000   ASP  AMC  Merger   Sub  Inc.  144A
                                8.000   2025/05/15           67,004,946          30,719,424
     USD    420,000   Lions   Gate  Capital    Holdings    LLC
                                5.875   2024/11/01           46,610,174          48,054,787
     USD    340,000   Navient    Corp.
                                6.625   2021/07/26           35,579,740          39,418,926
     USD    200,000   Navient    Corp.                             22,217,899          22,004,427
                                6.750   2025/06/25
                                             237,645,377          209,165,467
             エンジニアリングおよび建設-0.7%
     USD    240,000   frontdoor     Inc.  144A
                                6.750   2026/08/15           26,868,987          27,227,449
     USD    530,000   TopBuild    Corp.   144A
                                              57,050,269          58,074,156
                                5.625   2026/05/01
                                              83,919,256          85,301,605
             娯楽-0.6%
     USD    200,000   Boyne   USA  Inc.  144A
                                7.250   2025/05/01           21,389,778          23,796,348
     USD    390,000   Speedway    Motorsports     Inc.                       47,059,427          43,543,165
                                5.125   2023/02/01
                                              68,449,205          67,339,513
             環境管理-0.3%
     USD    350,000   Waste   Pro  USA  Inc.  144A                        38,781,619          37,479,247
                                5.500   2026/02/15
             食品-0.9%
     USD    510,000   Lamb  Weston   Holdings    Inc.  144A
                                4.875   2026/11/01           56,523,291          57,505,534
     USD    460,000   Pilgrim’s     Pride   Corp.   144A
                                              48,716,317          51,422,247
                                5.875   2027/09/30
                                             105,239,608          108,927,781
             林産品および紙-0.3%
     USD    310,000   Mercer   International      Inc.                       35,181,772          33,796,348
                                5.500   2026/01/15
             ゲーム-0.2%
             Scientific     Games   International      Inc.
     USD    230,000
                                              24,904,900          25,011,068
             144A                   5.000   2025/10/15
             ガス-0.3%
             NGL  Energy   Partners    LP/NGL   Energy
     USD    320,000
             Finance    Corp.                             36,995,349          36,820,365
                                7.500   2023/11/01
             ヘルスケア-サービス-4.0%
             Air  Medical    Group   Holdings    Inc.
     USD    210,000
             144A                   6.375   2023/05/15           23,793,409          19,640,288
     USD    740,000   Centene    Corp.
                                6.125   2024/02/15           85,783,943          85,921,085
             CHS/Community      Health   Systems    Inc.
     USD    300,000
             144A                   8.000   2026/03/15           32,992,620          31,959,048
     USD   1,090,000    HCA  Inc.
                                5.625   2028/09/01          120,308,728          127,880,465
     USD    680,000   Magellan    Health   Inc.
                                4.900   2024/09/22           71,648,164          71,800,775
             RegionalCare      Hospital    Partners
     USD    320,000
             Holdings    Inc.  144A
                                8.250   2023/05/01           37,901,725          37,697,842
     USD    750,000   Tenet   Healthcare     Corp.   144A                      84,995,238          86,272,828
                                6.250   2027/02/01
                                             457,423,827          461,172,331
                                  63/103

                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                  64/103





















                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                               利率            取得原価           評価額
                                    償還日
       元本金額**
                              (%)             (円)          (円)
             住宅建築-0.9%
     USD    360,000   Lennar   Corp.
                                4.500   2024/04/30           39,376,862          40,542,335
     USD    540,000   Lennar   Corp.                             61,266,167          60,019,640
                                4.750   2027/11/29
                                             100,643,029          100,561,975
             家庭用品/雑貨-0.8%
     USD    330,000   Central    Garden   & Pet  Co.
                                6.125   2023/11/15           41,771,194          38,305,202
     USD    500,000   Spectrum    Brands   Inc.                         63,743,807          56,032,097
                                5.750   2025/07/15
                                             105,515,001           94,337,299
             保険-0.2%
             Fidelity    & Guaranty    Life  Holdings
     USD    230,000
             Inc.  144A                              24,535,607          25,679,303
                                5.500   2025/05/01
             インターネット-1.7%
             Cogent   Communications       Group   Inc.
     USD    600,000
             144A                   5.375   2022/03/01           68,597,990          68,234,643
     USD    340,000   Match   Group   Inc.
                                6.375   2024/06/01           39,037,763          39,701,162
     USD    240,000   Match   Group   Inc.  144A
                                5.000   2027/12/15           26,814,822          26,895,407
     USD    210,000   Netflix    Inc.
                                5.875   2025/02/15           25,185,380          25,175,595
     USD    310,000   Netflix    Inc.  144A                          34,783,035          37,184,560
                                6.375   2029/05/15
                                             194,418,990          197,191,367
             宿泊-0.7%
             Hilton   Worldwide     Finance    LLC/Hilton
     USD    250,000
             Worldwide     Finance    Corp.
                                4.625   2025/04/01           28,807,211          28,016,049
             Hilton   Worldwide     Finance    LLC/Hilton
     USD    500,000
             Worldwide     Finance    Corp.                        56,443,731          56,170,448
                                4.875   2027/04/01
                                             85,250,942          84,186,497
             建設機械および鉱業-0.3%
     USD    280,000   BWX  Technologies      Inc.  144A                      31,247,189          31,610,404
                                5.375   2026/07/15
             マスメディア-7.1%
             CCO  Holdings    LLC/CCO    Holdings
     USD    440,000
             Capital    Corp.   144A
                                5.875   2027/05/01           53,380,990          50,662,092
             CCO  Holdings    LLC/CCO    Holdings
     USD    370,000
             Capital    Corp.   144A
                                5.125   2027/05/01           41,333,512          41,310,183
             Charter    Communications       Operating
     USD    940,000
             LLC/Charter      Communications
             Operating     Capital
                                4.908   2025/07/23          109,541,621          109,875,426
             Charter    Communications       Operating
     USD   1,300,000
             LLC/Charter      Communications
             Operating     Capital
                                4.200   2028/03/15          139,817,464          142,909,202
     USD   1,000,000    CSC  Holdings    LLC  144A
                                6.500   2029/02/01          110,704,527          118,082,457
     USD   2,000,000    DISH  DBS  Corp.
                                5.875   2024/11/15          184,639,699          186,773,658
     USD   1,350,000    DISH  DBS  Corp.
                                7.750   2026/07/01          154,162,173          130,368,013
     USD    350,000   EW Scripps    Co./The    144A                        39,251,792          36,995,019
                                5.125   2025/05/15
                                             832,831,778          816,976,050
             鉱業-2.3%
     USD    350,000   Freeport-McMoRan        Inc.
                                6.875   2023/02/15           40,714,459          41,207,803
     USD    160,000   Freeport-McMoRan        Inc.
                                3.875   2023/03/15           14,405,073          17,498,351
     USD    100,000   Freeport-McMoRan        Inc.
                                4.550   2024/11/14           10,684,000          10,929,718
     USD    750,000   Freeport-McMoRan        Inc.
                                5.400   2034/11/14           74,024,568          75,954,621
     USD   1,250,000    Freeport-McMoRan        Inc.                        121,848,552          121,750,138
                                5.450   2043/03/15
                                             261,676,652          267,340,631
                                  65/103


                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                利率            取得原価          評価額
                                    償還日
      元本金額**
                               (%)             (円)          (円)
            石油およびガス-3.7%
      USD   1,290,000    Berry   Petroleum     Co.  LLC  ±
                                 6.375   2022/09/15              -          1
      USD    430,000   Berry   Petroleum     Co.  LLC  144A
                                 7.000   2026/02/15          48,336,685          47,354,732
      USD   1,060,000    Chesapeake     Energy   Corp.
                                 8.000   2027/06/15          114,994,495          116,148,312
      USD    370,000   Diamondback      Energy   Inc.
                                 4.750   2024/11/01          39,910,866          42,018,650
      USD    120,000   Diamondback      Energy   Inc.  144A
                                 4.750   2024/11/01          13,679,233          13,627,670
      USD    420,000   Murphy   Oil  USA  Inc.
                                 5.625   2027/05/01          46,498,730          48,345,324
      USD    200,000   Oasis   Petroleum     Inc.  144A
                                 6.250   2026/05/01          22,233,904          21,140,011
      USD    400,000   Range   Resources     Corp.
                                 5.875   2022/07/01          42,295,577          44,936,359
      USD    320,000   Range   Resources     Corp.
                                 4.875   2025/05/15          32,031,877          33,027,117
      USD    300,000   Whiting    Petroleum     Corp.
                                 6.250   2023/04/01          33,695,540          33,536,248
      USD    180,000   WPX  Energy   Inc.
                                              21,824,728          22,512,452
                                 8.250   2023/08/01
                                             415,501,635          422,646,876
            梱包およびコンテナ-1.9%
      USD    610,000   Berry   Global   Inc.  144A
                                 4.500   2026/02/15          66,597,923          64,321,749
      USD    370,000   Greif   Inc.  144A
                                 6.500   2027/03/01          40,729,470          41,975,650
      USD    770,000   Pactiv   LLC
                                 8.375   2027/04/15          83,581,015          87,354,732
            Reynolds    Group   Issuer   Inc./Reynolds
      USD    250,000
            Group   Issuer   LLC  144A  ~                       26,655,621          27,843,110
                                 6.287   2021/07/15
                                             217,564,029          221,495,241
            製薬-2.8%
      USD    240,000   Bausch   Health   Americas    Inc.  144A
                                 9.250   2026/04/01          28,618,645          29,134,698
      USD   1,010,000    Bausch   Health   Americas    Inc.  144A
                                 8.500   2027/01/31          116,192,177          118,774,211
      USD    700,000   BioScrip    Inc.
                                 8.875   2021/02/15          85,573,284          78,638,628
            Endo  Dac/Endo    Finance    LLC/Endo    Finco
      USD    280,000
            Inc.  144A
                                 6.000   2025/02/01          24,910,774          22,569,828
            HLF  Financing     SARL  LLC/Herbalife
      USD    280,000
            International      Inc.  144A
                                 7.250   2026/08/15          31,268,316          31,959,048
      USD    380,000   NVA  Holdings    Inc./United      States   144A
                                              41,036,056          41,795,794
                                 6.875   2026/04/01
                                             327,599,252          322,872,207
            パイプライン-3.1%
            Andeavor    Logistics     LP/Tesoro     Logistics
      USD    210,000
            Finance    Corp.
                                 5.250   2025/01/15          24,076,530          24,148,525
            Blue  Racer   Midstream     LLC/Blue    Racer
      USD    800,000
            Finance    Corp.   144A
                                 6.625   2026/07/15          89,241,937          90,758,163
      USD    70,000   Energy   Transfer    Operating     LP
                                 4.500   2024/04/15           7,577,789          8,082,531
      USD    70,000   Energy   Transfer    Operating     LP
                                 5.250   2029/04/15           7,587,929          8,315,436
            Genesis    Energy   LP/Genesis     Energy
      USD    490,000
            Finance    Corp.
                                 5.625   2024/06/15          54,295,782          52,335,362
      USD    120,000   Rockies    Express    Pipeline    LLC  144A
                                 7.500   2038/07/15          15,741,029          14,971,112
      USD    350,000   Rockies    Express    Pipeline    LLC  144A
                                 6.875   2040/04/15          35,289,485          41,770,282
            Targa   Resources     Partners    LP/Targa
      USD    900,000
            Resources     Partners    Finance    Corp.
                                 5.375   2027/02/01          98,259,929         102,351,965
            Targa   Resources     Partners    LP/Targa
      USD    40,000
            Resources     Partners    Finance    Corp.   144A
                                 6.500   2027/07/15           4,339,628          4,786,940
            Targa   Resources     Partners    LP/Targa
      USD    60,000
            Resources     Partners    Finance    Corp.   144A                   6,500,583          7,230,216
                                 6.875   2029/01/15
                                             342,910,621          354,750,532
                                  66/103



                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                               利率            取得原価          評価額
                                    償還日
      元本金額**
                               (%)             (円)          (円)
            不動産-0.9%
            Five  Point   Operating     Co.  LP/Five    Point
     USD    600,000
            Capital    Corp.   144A
                                7.875   2025/11/15          68,849,547          63,752,075
     USD    430,000   WeWork   Cos  Inc.  144A
                                             46,999,672          44,023,243
                                7.875   2025/05/01
                                             115,849,219          107,775,318
            不動産投資信託-2.3%
     USD    260,000   CoreCivic     Inc.
                                5.000   2022/10/15          25,276,998          28,453,237
     USD    510,000   CoreCivic     Inc.
                                4.750   2027/10/15          57,258,337          48,227,316
            CTR  Partnership      LP/CareTrust      Capital
     USD    330,000
            Corp.                    5.250   2025/06/01          38,533,142          36,754,366
     USD    560,000   ESH  Hospitality      Inc.  144A
                                5.250   2025/05/01          68,515,947          61,722,723
            MGM  Growth   Properties     Operating
     USD    520,000
            Partnership      LP/MGP   Finance    Co.-Issuer
            Inc.                    4.500   2026/09/01          52,985,531          56,258,993
            MPT  Operating     Partnership      LP/MPT
     USD    310,000
            Finance    Corp.
                                             32,767,637          35,469,009
                                5.250   2026/08/01
                                             275,337,592          266,885,644
            小売-5.6%
     USD    520,000   Beacon   Roofing    Supply   Inc.  144A
                                4.875   2025/11/01          59,154,501          54,604,317
     USD    360,000   Brinker    International      Inc.  144A
                                5.000   2024/10/01          36,699,043          39,248,168
     USD    570,000   Carrols    Restaurant     Group   Inc.
                                8.000   2022/05/01          66,829,619          64,617,875
     USD    660,000   FirstCash     Inc.  144A
                                5.375   2024/06/01          74,891,516          75,058,838
     USD    300,000   Golden   Nugget   Inc.  144A
                                8.750   2025/10/01          33,651,197          34,947,427
     USD    630,000   Party   City  Holdings    Inc.  144A
                                6.625   2026/08/01          70,211,329          69,554,510
     USD   1,930,000    PetSmart    Inc.  144A
                                5.875   2025/06/01          189,045,163          179,969,563
     USD    680,000   Sally   Holdings    LLC/Sally     Capital    Inc.
                                5.625   2025/12/01          73,295,056          75,074,709
            Suburban    Propane    Partners    LP/Suburban
     USD    580,000
            Energy   Finance    Corp.                          64,011,701          61,145,545
                                5.875   2027/03/01
                                             667,789,125          654,220,952
            半導体-0.3%
     USD    290,000   Amkor   Technology     Inc.  144A                       32,120,697          32,639,043
                                6.625   2027/09/15
            ソフトウェア-1.2%
     USD    420,000   CDK  Global   Inc.
                                5.875   2026/06/15          46,583,895          48,940,343
     USD    540,000   First   Data  Corp.   144A
                                5.000   2024/01/15          66,575,624          61,351,411
            j2 Cloud   Services    LLC/j2   Global   Co.-
     USD    270,000
            Obligor    Inc.  144A                           30,935,375          31,153,846
                                6.000   2025/07/15
                                             144,094,894          141,445,600
            ソブリンおよびエージェンシー-2.3%
     USD       United   States   Treasury    Note/Bond
        1,400,000                        1.750   2022/03/31          151,414,724          152,761,830
     USD       United   States   Treasury    Note/Bond
         335,000                       2.000   2023/02/15          36,416,359          36,752,148
     USD       United   States   Treasury    Note/Bond                       80,989,698          81,420,603
         740,000                       2.125   2024/02/29
                                             268,820,781          270,934,581
            電気通信-2.9%
     USD    350,000   CommScope     Technologies      LLC  144A
                                5.000   2027/03/15          40,444,125          34,445,268
     USD    500,000   Sprint   Capital    Corp.
                                6.875   2028/11/15          54,196,772          53,334,256
     USD    220,000   Sprint   Capital    Corp.
                                8.750   2032/03/15          27,570,486          25,752,297
     USD    900,000   Sprint   Corp.
                                7.875   2023/09/15          94,383,365          104,593,248
     USD    520,000   T-Mobile    USA  Inc.
                                6.000   2024/04/15          60,997,170          59,928,058
     USD    500,000   T-Mobile    USA  Inc.                           57,673,068          57,764,250
                                6.375   2025/03/01
                                             335,264,986          335,817,377
                                  67/103


                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                 利率            取得原価         評価額
                                      償還日
       元本金額**
                                 (%)             (円)         (円)
             運輸-0.6%
             Neovia   Logistics     Services    LLC/SPL
      USD    620,000
             Logistics     Finance    Corp.   144A                       65,750,637         65,534,034
                                  8.875   2020/08/01
             運送およびリース-0.7%
      USD    426,000   DAE  Funding    LLC  144A
                                  4.500   2022/08/01         48,246,965         47,621,472
      USD    340,000   DAE  Funding    LLC  144A
                                               37,520,126         38,760,376
                                  5.750   2023/11/15
                                               85,767,091         86,381,848
                                             7,433,836,766         7,386,986,117
             米国合計
                                             11,539,731,910         11,378,217,362
             債券合計
                                             取得原価         評価額

       株式数
                                             (円)         (円)
             普通株式-0.1%
             米国-0.1%
             石油およびガス-0.1%
          1,606  MWO  Holdings    LLC  *                          165,022,099         13,578,566
                                              165,022,099         13,578,566
             米国合計
                                              165,022,099         13,578,566
             普通株式合計
                                             11,704,754,009

             投資合計-98.3%                                         11,391,795,928
                                                       199,117,718
             その他の資産(負債控除後)-1.7%
                                                      11,590,913,646
             純資産-100.0%
     144A        有価証券は、1933年証券法規則144Aに基づき登録が免除されています。これらの有価証券

             は、登録免除取引において、通常、適格機関購入者への転売が可能です。
     MTN        ミディアム・ターム・ノート
     PIK        ペイメント・イン・カインド(payment                     in  kind)
     REIT        不動産投資信託
     Ω        有価証券は、永久債であり償還日が確定していません。
     ~
             変動利付有価証券。開示されている率は、2019年3月31日現在適用されていたものです。
     #        ステップ・アップ債を意味します。示されている率は、2019年3月31日時点の表面利率で
             す。
     ±        示されている償還日は、当該有価証券の当初の償還日です。有価証券は、現在破産状態にあ
             り、最終的な回収金額が破産手続を通じて確定するまで、引き続き報告される予定です。
     *        無利息証券です。
     **        示されている現地通貨で表示されています。
                                  68/103







                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     為替予約
                                                 未実現利益(損失)
       決済日           相手方          約定引渡額           交換額***
                                                    (円)
      2019/04/02       JPMorgan     Chase   Bank,   N.A.            JPY
                           AUD   18,825,791          1,483,007,971               2,876,572
      2019/04/02       UBS  AG                     JPY
                           AUD     367,528          29,027,816               131,830
      2019/04/02       Citibank,     N.A.                  JPY
                           BRL  242,942,279           6,934,951,848               25,330,716
      2019/04/02       Citibank,     N.A.                  JPY
                           BRL  252,336,599           7,165,926,700              (10,882,146)
      2019/04/02       Goldman    Sachs
             International              BRL   35,240,310      JPY    1,005,627,856               3,343,726
      2019/04/02       Goldman    Sachs
             International              BRL   35,240,310      JPY    1,000,955,088              (1,329,042)
      2019/05/03       Goldman    Sachs
             International              BRL    2,979,000     JPY      82,670,153             (1,667,795)
      2019/05/14       Citibank,     N.A.                  JPY
                           CAD     290,188          24,027,279               44,833
      2019/05/14       Citibank,     N.A.                  JPY
                           EUR    1,707,465           213,988,024              1,775,117
      2019/05/14       Goldman    Sachs
             International              EUR     883,539    JPY     110,806,881               995,887
      2019/05/14       Morgan    Stanley    & Co.
             International       plc
                           EUR     210,921    JPY      26,474,333               259,923
      2019/05/14       UBS  AG
                           EUR     222,889    JPY      27,885,692               183,870
      2019/05/14       Citibank,     N.A.
                           GBP     519,728    JPY      73,725,245             (1,129,002)
      2019/05/14       Citibank,     N.A.
                           GBP     290,000    JPY      42,638,393               870,909
      2019/05/14       UBS  AG
                           GBP     542,373    JPY      76,952,947             (1,162,828)
      2019/04/02       JPMorgan     Chase   Bank,   N.A.
                           MXN   26,556,543      JPY     153,827,155              2,291,962
      2019/04/02       Goldman    Sachs
             International              TRY     886,477    JPY      17,751,370               383,772
      2019/04/02       Goldman    Sachs
             International              TRY     684,900    JPY      13,205,110              (213,251)
      2019/04/02       JPMorgan     Chase   Bank,   N.A.
                           TRY     276,172    JPY      5,560,156              149,475
      2019/04/02       UBS  AG
                           TRY   11,958,615      JPY     230,919,923             (3,369,779)
      2019/04/02       Citibank,     N.A.
                           USD   66,242,093      JPY    7,322,514,563              (9,205,704)
      2019/04/02       Citibank,     N.A.
                           USD   63,551,066      JPY    7,043,214,989               9,339,391
      2019/05/03       Citibank,     N.A.
                           USD   59,357,678      JPY    6,526,061,054              (25,825,172)
      2019/05/14       Citibank,     N.A.
                           USD     580,615    JPY      64,558,309               519,260
             Goldman    Sachs
      2019/04/02
             International              USD    9,043,629     JPY    1,002,284,130               1,329,042
      2019/04/02       Goldman    Sachs
             International              USD   25,947,801      JPY    2,862,573,532              (9,346,950)
      2019/04/26       Goldman    Sachs
             International              USD   13,454,447      JPY    1,480,992,897              (4,998,366)
      2019/04/30       Goldman    Sachs
             International              USD     70,000    JPY      7,458,906             (269,585)
      2019/05/03       Goldman    Sachs
             International              USD    9,087,238     JPY     999,235,240             (3,811,933)
      2019/04/02       HSBC   Bank   plc
                           USD    1,979,412     JPY     218,087,990              (994,711)
      2019/04/02       JPMorgan     Chase   Bank,   N.A.
                           USD   10,141,890      JPY    1,117,636,432              (4,874,855)
      2019/04/02       JPMorgan     Chase   Bank,   N.A.
                           USD     26,000    JPY      2,903,131               25,433
      2019/04/30       JPMorgan     Chase   Bank,   N.A.
                           USD   13,433,520      JPY    1,482,393,042               (761,705)
      2019/05/03       JPMorgan     Chase   Bank,   N.A.
                           USD    1,386,242     JPY     152,222,033              (791,023)
      2019/04/02       Morgan    Stanley    & Co.
             International       plc
                           USD    2,157,715     JPY     237,702,422             (1,114,900)
      2019/04/02       UBS  AG
                           USD     488,415    JPY      53,882,272              (175,882)
      2019/04/02       UBS  AG
                           USD     50,000    JPY      5,535,021                987
      2019/04/30       UBS  AG
                                                        7,002,607
                           USD    2,047,361     JPY     233,045,569
                                                      (25,069,317)
                                  69/103


                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                  70/103





















                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                                 未実現利益(損失)
       決済日           相手方          約定受取額           交換額***
                                                    (円)
      2019/04/02       Goldman    Sachs
             International              AUD    1,010,058     JPY     79,827,538              (414,257)
      2019/04/02       HSBC   Bank   plc
                           AUD    2,759,466     JPY     218,087,990             (1,131,747)
      2019/04/02       JPMorgan     Chase   Bank,   N.A.
                           AUD   12,030,650      JPY     950,814,376             (4,934,158)
      2019/04/30       JPMorgan     Chase   Bank,   N.A.
                           AUD   18,825,791      JPY    1,482,393,042              (5,187,947)
      2019/04/02       Morgan    Stanley    & Co.
             International       plc
                           AUD    3,007,648     JPY     237,702,422             (1,233,534)
      2019/04/02       UBS  AG
                           AUD     385,497    JPY     30,466,859              (158,104)
      2019/04/02       Citibank,     N.A.
                           BRL   495,278,878       JPY   14,365,729,552              (279,299,574)
      2019/05/03       Citibank,     N.A.
                           BRL   230,156,429       JPY    6,526,061,054              (10,142,670)
      2019/04/02       Goldman    Sachs
             International              BRL   70,480,620      JPY    2,044,313,963              (39,745,703)
      2019/05/03       Goldman    Sachs
             International              BRL   35,240,310      JPY     999,235,240             (1,552,991)
      2019/05/14       Citibank,     N.A.
                           CAD     290,188    JPY     24,265,407              (282,961)
      2019/05/14       Citibank,     N.A.
                           EUR     295,000    JPY     37,330,115              (665,929)
      2019/05/14       Citibank,     N.A.
                           GBP     20,000    JPY      2,962,787              (82,271)
      2019/04/02       JPMorgan     Chase   Bank,   N.A.
                           MXN   26,556,542      JPY     151,993,560              (458,367)
      2019/05/03       JPMorgan     Chase   Bank,   N.A.
                           MXN   26,556,543      JPY     152,222,033             (1,855,751)
      2019/04/02       Goldman    Sachs
             International              TRY   11,523,490      JPY     235,638,049             (9,873,180)
      2019/04/30       Goldman    Sachs
             International              TRY     396,130    JPY      7,458,906               39,496
      2019/04/02       JPMorgan     Chase   Bank,   N.A.
                           TRY     867,136    JPY     17,731,627              (742,951)
      2019/04/02       UBS  AG
                           TRY    1,415,537     JPY     28,950,434             (1,217,635)
      2019/04/30       UBS  AG
                           TRY   11,958,615      JPY     233,045,569             (6,679,217)
      2019/04/02       Citibank,     N.A.
                           USD    3,300,000     JPY     366,121,999              (875,734)
      2019/04/02       Citibank,     N.A.
                           USD   124,223,011       JPY   13,734,756,549               14,331,609
      2019/05/14       Citibank,     N.A.
                           USD    2,599,538     JPY     283,271,019              3,445,240
      2019/05/14       Citibank,     N.A.
                           USD     640,280    JPY     71,107,922              (488,187)
             Goldman    Sachs
      2019/04/02
             International              USD   31,916,328      JPY    3,524,866,166               7,654,894
      2019/04/02       Goldman    Sachs
             International              USD     160,000    JPY     17,751,370              (42,460)
      2019/05/03       Goldman    Sachs
             International              USD     750,000    JPY     82,670,153               114,667
      2019/05/14       Goldman    Sachs
             International              USD    1,016,059     JPY     110,806,881              1,259,347
      2019/04/02       JPMorgan     Chase   Bank,   N.A.             JPY
                           USD   14,819,347          1,636,835,126               3,380,377
      2019/04/02       JPMorgan     Chase   Bank,   N.A.             JPY
                           USD     50,000          5,560,156              (26,122)
      2019/05/14       Morgan    Stanley    & Co.
             International       plc
                           USD     242,760    JPY     26,474,333               300,887
      2019/04/02       UBS  AG                      JPY
                           USD     260,000          29,027,816              (250,838)
      2019/04/02       UBS  AG
                           USD    2,090,670     JPY     230,919,923               476,894
      2019/05/14       UBS  AG                                         1,275,084
                           USD     962,090    JPY     104,838,639
                                                     (335,063,793)
     為替予約に係る未実現純(損失)合計
                                                     (360,133,110)
                                  71/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     通貨凡例
     AUD  -オーストラリア・ドル                     JPY  -日本円
     BRL                       MXN
       -ブラジル・レアル                       -メキシコ・ペソ
     CAD                       TRY
       -カナダ・ドル                       -トルコ・リラ
     EUR                       USD
       -ユーロ                       -米ドル
     GBP
       -英ポンド
     *** 特定の契約は日本円に換算されています。

                                  72/103


















                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     2【ファンドの現況】
     【純資産額計算書】
                                                   令和1年9月30日現在
     Ⅰ 資産総額                                               1,431,112,798円
     Ⅱ 負債総額                                                  619,397円
     Ⅲ 純資産総額(Ⅰ-Ⅱ)                                               1,430,493,401円
     Ⅳ 発行済数量                                               1,839,529,847口
     Ⅴ 1口当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)                                                  0.7776円
     (参考)

     国内短期公社債マザーファンド
                                                   令和1年9月30日現在
     Ⅰ 資産総額                                                147,598,836円
     Ⅱ 負債総額                                                     0円
     Ⅲ 純資産総額(Ⅰ-Ⅱ)                                                147,598,836円
     Ⅳ 発行済数量                                                146,585,233口
     Ⅴ 1口当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)                                                  1.0069円
                                  73/103














                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     第4【内国投資信託受益証券事務の概要】
      (1)受益証券の名義書換
          該当事項はありません。
          ファンドの受益権の帰属は、振替機関等の振替口座簿に記載または記録されることにより
        定まります。委託会社は、この信託の受益権を取り扱う振替機関が社振法の規定により主務
        大臣の指定を取り消された場合または当該指定が効力を失った場合であって、当該振替機関
        の振替業を承継する者が存在しない場合その他やむを得ない事情がある場合を除き、当該振
        替受益権を表示する受益証券を発行しません。
          なお、受益者は、委託会社がやむを得ない事情等により受益証券を発行する場合を除き、
        無記名式受益証券から記名式受益証券への変更の請求、記名式受益証券から無記名式受益証
        券への変更の請求、受益証券の再発行の請求を行わないものとします。
      (2)受益者等名簿
          該当事項はありません。
      (3)受益者に対する特典
          該当事項はありません。
      (4)受益権の譲渡制限
          譲渡制限はありません。
        ①受益者は、その保有する受益権を譲渡する場合には、当該受益者の譲渡の対象とする受益
          権が記載または記録されている振替口座簿にかかる振替機関等に振替の申請をするものと
          します。
        ②上記①の申請のある場合には、上記①の振替機関等は、当該譲渡にかかる譲渡人の保有す
          る受益権の口数の減少および譲受人の保有する受益権の口数の増加につき、その備える振
          替口座簿に記載または記録するものとします。ただし、上記①の振替機関等が振替先口座
          を開設したものでない場合には、譲受人の振替先口座を開設した他の振替機関等(当該他
          の振替機関等の上位機関を含みます。)に社振法の規定にしたがい、譲受人の振替先口座
          に受益権の口数の増加の記載または記録が行われるよう通知するものとします。
        ③上記①の振替について、委託会社は、当該受益者の譲渡の対象とする受益権が記載または
          記録されている振替口座簿にかかる振替機関等と譲受人の振替先口座を開設した振替機関
          等が異なる場合等において、委託会社が必要と認めたときまたはやむを得ない事情がある
          と判断したときは、振替停止日や振替停止期間を設けることができます。
      (5)受益権の譲渡の対抗要件
          受益権の譲渡は、振替口座簿への記載または記録によらなければ、委託会社および受託会
        社に対抗することができません。
      (6)受益権の再分割
          委託会社は、社振法に定めるところにしたがい、受託会社と協議のうえ、一定日現在の受
        益権を均等に再分割できるものとします。
      (7)質権口記載又は記録の受益権の取り扱いについて
          振替機関等の振替口座簿の質権口に記載または記録されている受益権にかかる収益分配金
        の支払い、一部解約の実行の請求の受付、一部解約金および償還金の支払い等については、
        約款の規定によるほか、民法その他の法令等にしたがって取り扱われます。
                                  74/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     第二部【委託会社等の情報】
     第1【委託会社等の概況】

     1【委託会社等の概況】

     (1)資本金の額(2019年9月30日現在)
           資本金の額        20億円
                     ※
           発行する株式総数              100,000株
                        (普通株式       上限100,000株、A種種類株式                 上限30,000株)
           発行済株式総数     40,000株
                        (普通株式24,490株、A種種類株式15,510株)
           ※種類株式の発行が可能
           直近5カ年の資本金の増減:該当事項はありません。

     (2)会社の機構(2019年9月30日現在)

      ① 会社の意思決定機構
        業務執行上重要な事項は、取締役会の決議をもって決定します。
        取締役は株主総会で選任されます。取締役(監査等委員である取締役を除く。)の任期は、その
        選任後1年以内に終了する事業年度のうち最終のものに関する定時株主総会の終結の時までと
        し、任期の満了前に退任した取締役(監査等委員である取締役を除く。)の補欠として選任され
        た取締役(監査等委員である取締役を除く。)の任期は、現任取締役(監査等委員である取締役
        を除く。)の任期の満了の時までとします。
        また、監査等委員である取締役の任期は、その選任後2年以内に終了する事業年度のうち最終の
        ものに関する定時株主総会の終結の時までとし、任期の満了前に退任した監査等委員である取締
        役の補欠として選任された監査等委員である取締役の任期は、退任した監査等委員である取締役
        の任期の満了の時までとします。
        取締役会は、決議によって代表取締役を選定します。代表取締役は、会社を代表し、取締役会の
        決議にしたがい業務を執行します。
        また、取締役会の決議によって、取締役社長を定めることができます。
        取締役会は、法令に別段の定めがある場合を除き、原則として取締役社長が招集します。取締役
        会の議長は、原則として取締役社長があたります。
        取締役会の決議は、法令に別段の定めがある場合を除き、議決に加わることができる取締役の過
        半数が出席し、出席取締役の過半数をもって行います。
      ② 投資運用の意思決定機構

        1.投資環境見通しおよび運用方針の策定
          経済環境見通し、資産別市場見通し、資産配分方針および資産別運用方針は月次で開催する
          「投資環境会議」および「投資方針会議」にて協議、策定致します。これらの会議は運用本部
          長・副本部長、運用グループ長等で構成されます。
                                  75/103



                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
        2.運用計画、売買計画の決定
          各ファンドの運用は「投資環境会議」および「投資方針会議」における協議の内容を踏まえ
          て、ファンド毎に個別に任命された運用担当者が行います。運用担当者は月次で運用計画書を
          作成し、運用本部長の承認を受けます。運用担当者は承認を受けた運用計画に基づき、運用を
          行います。
     2【事業の内容及び営業の概況】

       「投資信託及び投資法人に関する法律」に定める投資信託委託会社である委託会社は、投資信託の
       設定を行うとともに「金融商品取引法」に定める金融商品取引業者としてその運用(投資運用業)
       ならびにその受益証券(受益権)の募集又は私募(第二種金融商品取引業)を行っています。ま
       た、「金融商品取引法」に定める投資助言・代理業を行っています。
       2019年9月30日現在、委託会社の運用する投資信託は以下の通りです。(親投資信託を除く)
                                       純資産総額(単位:円)

              基本的性格                本数
                                  26           1,184,021,420,937

           追加型公社債投資信託
                                  866           13,707,188,049,398

           追加型株式投資信託
                                  40            109,914,896,574

           単位型公社債投資信託
                                  167           1,264,802,784,203

           単位型株式投資信託
                                1,099            16,265,927,151,112

               合計
                                  76/103












                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     3【委託会社等の経理状況】
     1.委託会社であるアセットマネジメントOne株式会社(以下「委託会社」という。)の財務諸表は、

      「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(昭和38年大蔵省令第59号)ならびに同規則
      第2条の規定に基づき、「金融商品取引業等に関する内閣府令」(平成19年8月6日内閣府令第52号)
      により作成しております。
     2.財務諸表の金額は、千円未満の端数を切り捨てて記載しております。

     3.委託会社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき第34期事業年度(自2018年4月1日至

      2019年3月31日)の財務諸表について、EY新日本有限責任監査法人の監査を受けております。
                                  77/103
















                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (1)【貸借対照表】
                                                     (単位:千円)
                                第33期                 第34期
                             (2018年3月31日現在)                 (2019年3月31日現在)
            (資産の部)
      流動資産
       現金・預金                              49,071,217                  41,087,475
       金銭の信託                              12,083,824                  18,773,228
       有価証券                                  -               153,518
       未収委託者報酬                              11,769,015                  12,438,085
       未収運用受託報酬                              4,574,225                  3,295,109
       未収投資助言報酬                               341,689                  327,064
       未収収益                                59,526                  56,925
       前払費用                               569,431                  573,874
       その他                               427,238                  491,914
                    流動資産計                 78,896,169                  77,197,195
      固定資産

       有形固定資産                              1,643,826                  1,461,316
        建物                       ※1      1,156,953           ※1      1,096,916
        器具備品                       ※1       476,504          ※1       364,399
        建設仮勘定                               10,368                    -
       無形固定資産                              1,934,700                  2,411,540
        ソフトウエア                             1,026,319                   885,545
        ソフトウエア仮勘定                              904,389                 1,522,040
        電話加入権                               3,931                  3,931
        電信電話専用施設利用権                                 60                  23
       投資その他の資産                              8,270,313                  9,269,808
        投資有価証券                             1,721,433                  1,611,931
        関係会社株式                             3,229,196                  4,499,196
        長期差入保証金                             1,518,725                  1,312,328
        繰延税金資産                             1,699,533                  1,748,459
        その他                              101,425                  97,892
                    固定資産計                 11,848,840                  13,142,665
             資産合計                       90,745,010                  90,339,861
                                  78/103







                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                                   (単位:千円)
                               第33期                 第34期
                           (2018年3月31日現在)                 (2019年3月31日現在)
            (負債の部)
      流動負債
       預り金                             1,003,550                 2,183,889
       未払金                             5,081,728                 5,697,942
        未払収益分配金                              1,031                 1,053
        未払償還金                              57,275                 48,968
        未払手数料                            4,629,133                 4,883,723
        その他未払金                             394,288                 764,196
       未払費用                             7,711,038                 6,724,986
       未払法人税等                             5,153,972                 3,341,238
       未払消費税等                             1,660,259                  576,632
       賞与引当金                             1,393,911                 1,344,466
       役員賞与引当金                               49,986                 48,609
       本社移転費用引当金                              156,587                    -
                   流動負債計                 22,211,034                 19,917,766
      固定負債
       退職給付引当金                             1,637,133                 1,895,158
       時効後支払損引当金                              199,026                 177,851
                   固定負債計                  1,836,160                 2,073,009
             負債合計                       24,047,195                 21,990,776
           (純資産の部)
      株主資本
       資本金                             2,000,000                 2,000,000
       資本剰余金                             19,552,957                 19,552,957
        資本準備金                            2,428,478                 2,428,478
        その他資本剰余金                            17,124,479                 17,124,479
       利益剰余金                             44,349,855                 45,949,372
        利益準備金                             123,293                 123,293
        その他利益剰余金                            44,226,562                 45,826,079
         別途積立金                           24,580,000                 31,680,000
         研究開発積立金
                                     300,000                    -
         運用責任準備積立金                            200,000                    -
         繰越利益剰余金                           19,146,562                 14,146,079
                   株主資本計                 65,902,812                 67,502,329
      評価・換算差額等
       その他有価証券評価差額金                              795,002                 846,755
              評価・換算差額等計                       795,002                 846,755
            純資産合計                       66,697,815                 68,349,085
           負債・純資産合計
                                    90,745,010                 90,339,861
                                  79/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (2)【損益計算書】
                                                    (単位:千円)
                              第33期                  第34期
                           (自 2017年4月1日                  (自 2018年4月1日
                            至 2018年3月31日)                  至 2019年3月31日)
      営業収益
       委託者報酬                     84,705,447                  84,812,585
       運用受託報酬                     19,124,427                  16,483,356
       投資助言報酬                      1,217,672                  1,235,553
       その他営業収益                       117,586                  113,622
                 営業収益計                  105,165,133                  102,645,117
      営業費用
       支払手数料                     37,242,284                  36,100,556
       広告宣伝費                       379,873                  387,028
       公告費                        1,485                   375
       調査費                     23,944,438                  24,389,003
        調査費                    10,677,166                  9,956,757
        委託調査費                    13,267,272                  14,432,246
       委託計算費                      1,073,938                   936,075
       営業雑経費                      1,215,963                  1,254,114
        通信費                      48,704                  47,007
        印刷費                      947,411                  978,185
        協会費                      64,331                  63,558
        諸会費                      22,412                  22,877
        支払販売手数料                      133,104                  142,485
                 営業費用計                   63,857,984                  63,067,153
      一般管理費
       給料                     11,304,873                  10,859,354
        役員報酬                      189,022                  189,198
        給料・手当                     9,565,921                  9,098,957
        賞与                     1,549,929                  1,571,197
       交際費                       58,863                  60,115
       寄付金                        5,150                  7,255
       旅費交通費                       395,605                  361,479
       租税公課                       625,498                  588,172
       不動産賃借料                      1,534,255                  1,511,876
       退職給付費用                       595,876                  521,184
       固定資産減価償却費                      1,226,472                   590,667
       福利厚生費                       49,797                  45,292
       修繕費                        4,620                 16,247
       賞与引当金繰入額
                             1,393,911                  1,344,466
       役員賞与引当金繰入額                       49,986                  48,609
       機器リース料                         148                  130
       事務委託費                      3,037,804                  3,302,806
       事務用消耗品費                       144,804                  131,074
       器具備品費                        5,253                  8,112
       諸経費                       149,850                  188,367
                一般管理費計                    20,582,772                  19,585,212
      営業利益
                                    20,724,376                  19,992,752
                                  80/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                                                    (単位:千円)
                              第33期                  第34期
                           (自 2017年4月1日                  (自 2018年4月1日
                            至 2018年3月31日)                  至 2019年3月31日)
      営業外収益
       受取利息                      1,430                  1,749
       受取配当金                      74,278                  73,517
       時効成立分配金・償還金                       256                 8,582
       為替差益                      8,530                    -
       投資信託解約益                     236,398                     -
       投資信託償還益                      93,177                    -
       受取負担金                        -                177,066
       雑収入                      10,306                  24,919
       時効後支払損引当金戻入額                      17,429                  19,797
                営業外収益計                     441,807                  305,633
      営業外費用
       為替差損                        -                17,542
       投資信託解約損                      4,138                    -
       投資信託償還損                      17,065                    -
       金銭の信託運用損                      99,303                  175,164
       雑損失                        -                 5,659
                営業外費用計                     120,507                  198,365
      経常利益                              21,045,676                  20,100,019
      特別利益
       固定資産売却益                        1                  -
       投資有価証券売却益                     479,323                  353,644
       関係会社株式売却益                 ※1   1,492,680               ※1      -
       本社移転費用引当金戻入額                     138,294                     -
       その他特別利益                       350                   -
                 特別利益計                   2,110,649                   353,644
      特別損失
       固定資産除却損                 ※2     36,992              ※2    19,121
       固定資産売却損                       134                   -
       退職給付制度終了損                     690,899                     -
       システム移行損失                      76,007                    -
       その他特別損失                        50                  -
                 特別損失計                    804,083                   19,121
      税引前当期純利益                              22,352,243                  20,434,543
      法人税、住民税及び事業税                              6,951,863                  6,386,793
      法人税等調整額                              △249,832                   △71,767
      法人税等合計                              6,702,031                  6,315,026
      当期純利益                              15,650,211                  14,119,516
                                  81/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (3)【株主資本等変動計算書】
     第33期(自 2017年4月1日 至 2018年3月31日)
                                                      (単位:千円)
                                  株主資本
                        資本剰余金                     利益剰余金
                                              その他利益剰余金
             資本金
                         その他     資本剰余金
                                    利益
                                                  運用責
                  資本準備金
                                         別途    研究開発          繰越利益
                                   準備金
                        資本剰余金       合計
                                                  任準備
                                         積立金     積立金          剰余金
                                                  積立金
     当期首残高
             2,000,000      2,428,478     17,124,479      19,552,957      123,293    24,580,000      300,000     200,000     6,696,350
     当期変動額
      剰余金の配当
                                                       △ 3,200,000
      当期純利益
                                                        15,650,211
      株主資本以外
      の項目の当期
      変動額(純額)
     当期変動額合計
                -      -      -      -     -      -     -     -   12,450,211
     当期末残高
             2,000,000      2,428,478     17,124,479      19,552,957      123,293    24,580,000      300,000     200,000     19,146,562
                 株主資本           評価・換算差額等

             利益剰余金
                                        純資産
                            その他
                     株主資本            評価・換算
                                        合計
                            有価証券
             利益剰余金
                      合計           差額等合計
                           評価差額金
               合計
     当期首残高
              31,899,643       53,452,601       517,864      517,864      53,970,465
     当期変動額
      剰余金の配当       △ 3,200,000      △ 3,200,000                 △ 3,200,000
      当期純利益
              15,650,211       15,650,211                  15,650,211
      株主資本以外
      の項目の当期
                         -   277,137      277,137       277,137
      変動額(純額)
     当期変動額合計
              12,450,211       12,450,211       277,137      277,137      12,727,349
     当期末残高
              44,349,855       65,902,812       795,002      795,002      66,697,815
                                  82/103









                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     第34期(自 2018年4月1日 至 2019年3月31日)
                                                      (単位:千円)
                                   株主資本
                        資本剰余金                     利益剰余金
                                              その他利益剰余金
                         その他    資本剰余金
              資本金
                                   利益
                                                  運用責
                  資本準備金
                                        別途    研究開発           繰越利益
                                   準備金
                        資本剰余金       合計
                                                  任準備
                                        積立金     積立金           剰余金
                                                  積立金
     当期首残高
             2,000,000     2,428,478     17,124,479     19,552,957      123,293    24,580,000       300,000     200,000     19,146,562
     当期変動額
      剰余金の配当
                                                       △ 12 ,520,000
      当期純利益
                                                        14,119,516
      別途積立金
                                       7,100,000
      の積立
      研究開発
                                             △300,000
      積立金の取崩
      運用責任準備
                                                  △200,000
      積立金の取崩
      繰越利益剰余金
                                                       △6,600,000
      の取崩
      株主資本以外の
      項目の当期変動
      額(純額)
     当期変動額合計
                                                       △ 5,000,483
                -     -     -     -     -  7,100,000     △300,000     △200,000
     当期末残高
             2,000,000     2,428,478     17,124,479     19,552,957      123,293    31,680,000         -     -   14,146,079
                  株主資本          評価・換算差額等

              利益剰余金
                                       純資産
                            その他
                     株主資本           評価・換算
                                       合計
                           有価証券
              利益剰余金
                      合計          差額等合計
                           評価差額金
               合計
     当期首残高

               44,349,855       65,902,812       795,002     795,002      66,697,815
     当期変動額
      剰余金の配当
              △12,520,000       △12,520,000                  △12,520,000
      当期純利益
               14,119,516       14,119,516                  14,119,516
      別途積立金
               7,100,000       7,100,000                  7,100,000
      の積立
      研究開発
               △300,000       △300,000                  △300,000
      積立金の取崩
      運用責任準備
               △200,000       △200,000                  △200,000
      積立金の取崩
      繰越利益剰余金
              △6,600,000       △6,600,000                  △6,600,000
      の取崩
      株主資本以外の
      項目の当期変動
                         -    51,753     51,753       51,753
      額(純額)
     当期変動額合計
               1,599,516       1,599,516       51,753     51,753      1,651,270
     当期末残高
               45,949,372       67,502,329       846,755     846,755      68,349,085
                                  83/103



                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     重要な会計方針
     1.  有価証券の評価基準及び評価                 (1)子会社株式及び関連会社株式
                                 :移動平均法による原価法
       方法
                        (2)その他有価証券
                         時価のあるもの:決算日の市場価格等に基づく時価法
                         (評価差額は全部純資産直入法により処理し、売却原価は移動
                         平均法により算定)
                         時価のないもの:          移動平均法による原価法
     2.  金銭の信託の評価基準及び評                 時価法

       価方法
     3.  固定資産の減価償却の方法                 (1)有形固定資産

                         定率法を採用しております。
                          ただし、     2016年4月1日以降に取得した建物附属設備について
                         は 、定額法を採用しております。
                        (2)無形固定資産
                         定額法を採用しております。
                          なお、自社利用のソフトウエアについては、社内における利用
                         可能期間(5年)に基づく定額法を採用しております。
     4.  外貨建の資産及び負債の本邦                 外貨建金銭債権債務は、期末日の直物等為替相場により円貨に換

                         算し、換算差額は損益として処理しております。
       通貨への換算基準
     5.  引当金の計上基準                 (1)賞与引当金は、従業員に対して支給する賞与の支出に充てる

                         ため、将来の支給見込額に基づき当事業年度に見合う分を計上し
                         ております。
                        (2)役員賞与引当金は、役員に対して支給する賞与の支出に充て
                         るため、将来の支給見込額に基づき当事業年度に見合う分を計上
                         しております。
                        (3)退職給付引当金は、従業員の退職給付に備えるため、退職一
                         時金制度について、当事業年度末における退職給付債務の見込
                         額に基づき計上しております。
                          ①退職給付見込額の期間帰属方法
                           退職給付債務の算定にあたり、退職給付見込額を当事業年度
                           末までの期間に帰属させる方法については、給付算定式基準
                           によっております。
                          ②数理計算上の差異及び過去勤務費用の費用処理方法
                           過去勤務費用については、その発生時の従業員の平均残存勤
                           務期間内の一定の年数(5年)による定額法により按分した額
                           を費用処理しております。
                           数理計算上の差異については、各事業年度の発生時の従業員
                           の平均残存勤務期間内の一定の年数(5年または10年)による
                           定額法により按分した額を、それぞれ発生の翌事業年度から
                           費用処理しております。
                        (4)時効後支払損引当金は、時効成立のため利益計上した収益分
                         配金及び償還金について、受益者からの今後の支払請求に備える
                         ため、過去の支払実績に基づく将来の支払見込額を計上しており
                         ます。
                        (5)本社移転費用引当金は、本社移転に関連して発生する損失に
                         備えるため、発生すると見込まれる額を計上しております。
     6.消費税等の会計処理                   消費税及び地方消費税の会計処理は税抜き方式によっておりま

                        す。
                                  84/103



                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     表示方法の変更
                    第34期(自       2018年4月1日        至  2019年3月31日)
       「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 平成30年2月16日)を当事業

      年度から適用し、繰延税金資産は投資その他の資産の区分に表示し、繰延税金負債は固定負債の区分
      に表示する方法に変更しました。
       この結果、前事業年度の貸借対照表において、「流動資産」の「繰延税金資産」842,996千円は、
      「投資その他の資産」の「繰延税金資産」1,699,533千円に含めて表示しております。
     注記事項

     (貸借対照表関係)
     ※1.有形固定資産の減価償却累計額
                                                       (千円)
                                 第33期                 第34期
                             (2018年3月31日現在)                 (2019年3月31日現在)
      建物                                140,580                 229,897
      器具備品                                847,466                 927,688
     (損益計算書関係)

     ※1.  関係会社に対する事項
                                                       (千円)
                                 第33期                 第34期
                             (自   2017年4月      1日        (自   2018年4月      1日
                              至  2018年3月31日)               至  2019年3月31日)
                                     1,492,680                     -
      関係会社株式売却益
     ※2.固定資産除却損の内訳

                                                       (千円)
                                 第33期                 第34期
                             (自   2017年4月      1日        (自   2018年4月      1日
                              至  2018年3月31日)               至  2019年3月31日)
      建物                                  298                1,550
      器具備品                                 8,217                  439
      ソフトウエア                                 28,472                 17,130
      電話加入権                                    3                 -
     (株主資本等変動計算書関係)

      第33期(自       2017年4月1日        至  2018年3月31日)
      1.発行済株式の種類及び総数に関する事項
                  当事業年度期首            当事業年度           当事業年度           当事業年度末
      発行済株式の種類
                   株式数(株)          増加株式数(株)           減少株式数(株)            株式数(株)
                       24,490             -           -         24,490

         普通株式
                       15,510             -           -         15,510

        A種種類株式
                       40,000             -           -         40,000

          合計
                                  85/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
      2.配当に関する事項
      (1)配当金支払額
                        配当金の総       1株当たり配
          決議        株式の                        基準日          効力発生日
                        額(千円)        当額(円)
                   種類
                  普通株式

       2017年6月21日
                        3,200,000          80,000
                                        2017年3月31日           2017年6月22日
        定時株主総会
                  A種種類
                   株式
      (2)   基準日が当事業年度に属する配当のうち、配当の効力発生日が翌事業年度となるもの

                        配当金の総       1株当たり配
         決議      株式の    配当の                      基準日          効力発生日
                        額(千円)       当額(円)
                種類    原資
                普通

                株式
      2018年6月20日              利益
                        12,520,000         313,000
                                        2018年3月31日           2018年6月21日
       定時株主総会             剰余金
                A種種
               類株式
      第34期(自       2018年4月1日        至  2019年3月31日)

      1.発行済株式の種類及び総数に関する事項
                  当事業年度期首            当事業年度           当事業年度          当事業年度末
      発行済株式の種類
                   株式数(株)          増加株式数(株)           減少株式数(株)            株式数(株)
                       24,490              -           -         24,490

         普通株式
                       15,510              -           -         15,510

        A種種類株式
                       40,000              -           -         40,000

          合計
      2.配当に関する事項

      (1)配当金支払額
                        配当金の総       1株当たり配
          決議        株式の                        基準日          効力発生日
                        額(千円)        当額(円)
                   種類
                  普通株式

       2018年6月20日
                        12,520,000          313,000
                                        2018年3月31日           2018年6月21日
        定時株主総会
                  A種種類
                   株式
      (2)   基準日が当事業年度に属する配当のうち、配当の効力発生日が翌事業年度となるもの

         2019年6月20日開催予定の定時株主総会において、以下のとおり決議を予定しております。
                        配当金の総       1株当たり配
         決議      株式の    配当の                      基準日          効力発生日
                        額(千円)       当額(円)
                種類    原資
                普通

                株式
      2019年6月20日              利益
                        11,280,000         282,000
                                        2019年3月31日           2019年6月21日
       定時株主総会             剰余金
                A種種
               類株式
                                  86/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (金融商品関係)
     1.金融商品の状況に関する事項
      ( 1 ) 金融商品に対する取組方針
        当社は、投資運用業を営んでおります。資金運用については、短期的な預金等に限定しておりま
       す。
        当社が運用を行う投資信託の商品性を適正に維持するため、当該投資信託を特定金外信託を通じ
       て、または直接保有しております。なお、特定金外信託を通じて行っているデリバティブ取引は後
       述するリスクを低減する目的で行っております。当該デリバティブ取引は、実需の範囲内でのみ利
       用することとしており、投機的な取引は行わない方針であります。
      ( 2 ) 金融商品の内容及びそのリスク

        金銭の信託の主な内容は、当社運用ファンドの安定運用を主な目的として資金投入した投資信託
       及びデリバティブ取引であります。金銭の信託に含まれる投資信託は為替及び市場価格の変動リス
       クに晒されておりますが、デリバティブ取引(為替予約取引、株価指数先物取引及び債券先物取
       引)を利用して一部リスクを低減しております。
        営業債権である未収委託者報酬及び未収運用受託報酬は、相手先の信用リスクに晒されておりま
       す。
        有価証券及び投資有価証券は、主にその他有価証券(投資信託)、業務上の関係を有する企業の
       株式であり、発行体の信用リスクや市場価格の変動リスクに晒されております。
        営業債務である未払手数料は、1年以内の支払期日であります。
      ( 3 ) 金融商品に係るリスク管理体制

        ①信用リスク(取引先の契約不履行等に係るリスク)の管理
          預金の預入先については、余資運用規程に従い、格付けの高い預入先に限定することによ
         り、リスクの軽減を図っております。
          営業債権の相手先の信用リスクに関しては、当社の信用リスク管理の基本方針に従い、取引
         先ごとの期日管理及び残高管理を行うとともに、主な相手先の信用状況を把握する体制として
         います。
          有価証券及び投資有価証券の発行体の信用リスクに関しては、信用情報や時価の把握を定期
         的に行うことで管理しています。
        ②市場リスク(為替や金利等の変動リスク)の管理
          組織規程における分掌業務の定めに基づき、リスク管理担当所管にて、取引残高、損益及び
         リスク量等の実績管理を行い、定期的に社内委員会での報告を実施しております。
        ③資金調達に係る流動性リスク(支払期日に支払いを実行できなくなるリスク)の管理
          取引実行担当所管からの報告に基づき、資金管理担当所管が資金繰りを確認するとともに、
         十分な手許流動性を維持することなどにより、流動性リスクを管理しております。
      ( ▶ ) 金融商品の時価等に関する事項についての補足説明

        金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、市場価格がない場合には合理的に算定され
       た価額が含まれております。当該価額の算定においては変動要因を織り込んでいるため、異なる前
       提条件等を採用することにより、当該価額が変動することがあります。
                                  87/103







                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     2.金融商品の時価等に関する事項
       貸借対照表計上額、時価及びこれらの差額については、次のとおりであります。
       なお、時価を把握することが極めて困難と認められるものは含まれておりません((注2)参
       照)。
       第33期(2018年3月31日現在)
                           貸借対照表計上額                時価           差額
                             (千円)            (千円)           (千円)
                               49,071,217            49,071,217                -
        (1)現金・預金
                               12,083,824            12,083,824                -
        (2)金銭の信託
                               11,769,015            11,769,015                -
        (3)未収委託者報酬
        (4)未収運用受託報酬
                                4,574,225            4,574,225               -
        (5)有価証券及び投資有価証券
           その他有価証券
                                1,448,968            1,448,968               -
                               78,947,251            78,947,251                -
              資産計
                                4,629,133            4,629,133               -
        (1)未払手数料
                                4,629,133            4,629,133               -
              負債計
       第34期(2019年3月31日現在)

                           貸借対照表計上額                時価           差額
                             (千円)            (千円)           (千円)
                               41,087,475            41,087,475                -
        (1)現金・預金
                               18,773,228            18,773,228                -
        (2)金銭の信託
                               12,438,085            12,438,085                -
        (3)未収委託者報酬
        (4)未収運用受託報酬
                                3,295,109            3,295,109               -
        (5)有価証券及び投資有価証券
           その他有価証券
                                1,488,684            1,488,684               -
                               77,082,582            77,082,582                -
              資産計
                                4,883,723            4,883,723               -
        (1)未払手数料
                                4,883,723            4,883,723               -
              負債計
      (注1)金融商品の時価の算定方法

        資 産
        (1)現金・預金
          これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額にほぼ等しいことから、当該帳簿価額に
         よっております。
        (2)金銭の信託

          有価証券運用を主目的とする単独運用の金銭の信託において信託財産として運用されている
         有価証券について、投資信託は基準価額によっております。また、デリバティブ取引は取引相
         手先金融機関より提示された価格によっております。
        (3)未収委託者報酬及び(4)未収運用受託報酬

          これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額にほぼ等しいことから、当該帳簿価額に
         よっております。
        (5)有価証券及び投資有価証券

          これらの時価について、株式は取引所の価格によっており、投資信託は基準価額によってお
         ります。
        負 債

        (1)未払手数料
          これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額にほぼ等しいことから、当該帳簿価額に
         よっております。
                                  88/103


                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
      (注2)時価を把握することが極めて困難と認められる金融商品
                                                       (千円)
                                   第33期               第34期
                 区分
                               (2018年3月31日現在)               (2019年3月31日現在)
                                        272,464               276,764
        ①非上場株式
                                       3,229,196               4,499,196
        ②関係会社株式
        ①非上場株式は、市場価格がなく、かつ将来キャッシュ・フローを見積もることなどができず、
        時価を把握することが極めて困難と認められるため、「(5)                                 有価証券及び投資有価証券               その他有
        価証券」には含めておりません。
        ②関係会社株式は、市場価格がなく、かつ将来キャッシュ・フローを見積もることなどができ
        ず、時価を把握することが極めて困難と認められるため、記載しておりません。
      (注3)金銭債権及び満期のある有価証券の決算日後の償還予定額

       第33期(2018年3月31日現在)
                           1年以内       1年超5年以内        5年超10年以内           10年超
                           (千円)         (千円)         (千円)         (千円)
                           49,071,217             -         -         -
        (1)現金・預金
                           12,083,824             -         -         -
        (2)金銭の信託
                           11,769,015             -         -         -
        (3)未収委託者報酬
                            4,574,225             -         -         -
        (4)未収運用受託報酬
        (5)有価証券及び投資有価証券
                                -       3,995          -         -
           その他有価証券(投資信託)
       第34期(2019年3月31日現在)

                           1年以内       1年超5年以内        5年超10年以内           10年超
                           (千円)         (千円)         (千円)         (千円)
                           41,087,475             -        -          -
        (1)現金・預金
                           18,773,228             -        -          -
        (2)金銭の信託
                           12,438,085             -        -          -
        (3)未収委託者報酬
                            3,295,109             -        -          -
        (4)未収運用受託報酬
        (5)有価証券及び投資有価証券
                             153,518          1,995          996          -
           その他有価証券(投資信託)
     (有価証券関係)

     1.  子会社株式及び関連会社株式
        関係会社株式(第33期の貸借対照表計上額3,229,196千円、第34期の貸借対照表計上額4,499,196
      千円)は、市場価格がなく、時価を把握することが極めて困難と認められることから、記載してお
      りません。
                                  89/103







                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     2.  その他有価証券
      第33期(2018年3月31日現在)
                                                       (千円)
                     貸借対照表日における
            区分                          取得原価               差額
                      貸借対照表計上額
       貸借対照表計上額が
       取得原価を超えるもの
                            1,267,157               146,101            1,121,055
       ①株式
                             177,815             153,000              24,815
       ②投資信託
                            1,444,972               299,101            1,145,870
       小計
       貸借対照表計上額が
       取得原価を超えないもの
                                -             -             -
       ①株式
                              3,995             4,000              △  ▶
       ②投資信託
       小計                        3,995             4,000              △  ▶
                            1,448,968              303,101            1,145,866
       合計
       (注)非上場株式(貸借対照表計上額272,464千円)については、市場価格がなく、時価を把握                                                   す
          ることが極めて困難と認められることから、上表の「その他有価証券」には含めておりませ
          ん。
      第34期(2019年3月31日現在)

                                                       (千円)
                     貸借対照表日における
            区分                          取得原価               差額
                      貸借対照表計上額
       貸借対照表計上額が
       取得原価を超えるもの
                            1,326,372               111,223            1,215,148
       ①株式
                             158,321             153,000               5,321
       ②投資信託
                            1,484,694               264,223            1,220,470
       小計
       貸借対照表計上額が
       取得原価を超えないもの
                                -             -             -
       ①株式
                              3,990             4,000              △  9
       ②投資信託
       小計                        3,990             4,000              △  9
                            1,488,684              268,223            1,220,460
       合計
       (注)非上場株式(貸借対照表計上額                    276,674    千円)については、市場価格がなく、時価を把握                          す
          ることが極めて困難と認められることから、上表の「その他有価証券」には含めておりませ
          ん。
     3.当該事業年度中に売却したその他有価証券

      第33期(自       2017年4月1日        至  2018年3月31日)
                           売却額          売却益の合計額             売却損の合計額
             区分
                          (千円)             (千円)             (千円)
                              544,326             479,323                -
        株式
                             2,480,288              329,576             21,204

        投資信託
       (注)投資信託の「売却額」、「売却益の合計額」及び「売却損の合計額」は、解約又は償還によ
          るものであります。
                                  90/103


                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
      第34期(自       2018年4月1日        至  2019年3月31日)
                           売却額          売却益の合計額             売却損の合計額
             区分
                          (千円)             (千円)             (千円)
                              394,222             353,644                -
        株式
                                 -             -             -

        投資信託
     (退職給付関係)

     1.採用している退職給付制度の概要
       当社は、確定給付型の制度として退職一時金制度(非積立型制度であります)を採用しておりま
      す。確定拠出型の制度としては確定拠出年金制度を採用しております。
       なお、    当社は2017年10月1日付で、確定給付企業年金制度を確定拠出年金制度等に移行するととも
      に、退職一時金制度を改定しました。
     2.確定給付制度

      (1)退職給付債務の期首残高と期末残高の調整表
                                                        (千円)
                                     第33期              第34期
                                 (自   2017年4月      1日     (自   2018年4月      1日
                                  至  2018年3月31日)             至  2019年3月31日)
       退職給付債務の期首残高                                 2,718,372              2,154,607
         勤務費用                                 269,128              300,245
         利息費用                                  7,523              1,918
         数理計算上の差異の発生額                                 61,792             △ 10,147
         退職給付の支払額                                △111,758              △158,018
         確定拠出制度への移行に伴う減少額                              △1,316,796                    -
         退職一時金制度改定に伴う増加額                                 526,345                 -
         その他                                    -              438
       退職給付債務の期末残高                                 2,154,607              2,289,044
      (2)年金資産の期首残高と期末残高の調整表

                                                        (千円)
                                     第33期              第34期
                                 (自   2017年4月      1日     (自   2018年4月      1日
                                  至  2018年3月31日)             至  2019年3月31日)
       年金資産の期首残高                                 1,363,437                   -
         期待運用収益                                 17,042                 -
         事業主からの拠出額                                 36,672                 -
         確定拠出制度への移行に伴う減少額                              △1,417,152                    -
       年金資産の期末残高                                     -              -
      (3)退職給付債務の期末残高と貸借対照表に計上された退職給付引当金の調整表

                                                        (千円)
                                     第33期              第34期
                                 (2018年3月31日現在)              (2019年3月31日現在)
       非積立型制度の退職給付債務                                 2,154,607              2,289,044
       未積立退職給付債務                                 2,154,607              2,289,044
       未認識数理計算上の差異                                 △204,636              △150,568
       未認識過去勤務費用                                 △312,836              △243,317
       貸借対照表に計上された負債と資産の純額                                 1,637,133              1,895,158
       退職給付引当金                                 1,637,133              1,895,158

       貸借対照表に計上された負債と資産の純額                                 1,637,133              1,895,158
                                  91/103


                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
      (4)退職給付費用及びその内訳項目の金額
                                                        (千円)
                                     第33期              第34期
                                 (自   2017年4月      1日     (自   2018年4月      1日
                                  至  2018年3月31日)            至  2019年3月31日)
       勤務費用                                  269,128              300,245
       利息費用                                    7,523              1,918
       期待運用収益                                  △17,042                  -
       数理計算上の差異の費用処理額                                   88,417              43,920
       過去勤務費用の費用処理額                                   39,611              69,519
       退職一時金制度改定に伴う費用処理額                                   70,560                 -
       その他                                  △1,620              △3,640
       確定給付制度に係る退職給付費用                                  456,577              411,963
       制度移行に伴う損失(注)                                  690,899                 -
       (注)特別損失に計上しております。
      (5)数理計算上の計算基礎に関する事項

         主要な数理計算上の計算基礎
                                     第33期              第34期
                                 (2018年3月31日現在)              (2019年3月31日現在)
       割引率                                   0.09  %            0.09  %
       予想昇給率                              1.00%~4.42%              1.00%~4.42%
     3.簡便法を適用した確定給付制度

      (1)簡便法を適用した制度の、退職給付引当金の期首残高と期末残高の調整表
                                                        (千円)
                                     第33期              第34期
                                 (自   2017年4月      1日     (自   2018年4月      1日
                                  至  2018年3月31日)             至  2019年3月31日)
       退職給付引当金の期首残高                                 △300,927                   -
         退職給付費用                                 53,156                 -
         制度への拠出額                                △35,640                  -
         確定拠出制度への移行に伴う減少額                                 391,600                 -
         退職一時金制度改定に伴う振替額                               △108,189                   -
       退職給付引当金の期末残高                                     -              -
      (2)退職給付費用

         簡便法で計算した退職給付費用 前事業年度                         53,156千円 当事業年度             - 千円
     4.確定拠出制度

      当社の確定拠出制度への要拠出額は、前事業年度                            86,141    千円、当事業年度          104,720    千円であります。
                                  92/103







                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (税効果会計関係)
     1.繰延税金資産及び繰延税金負債の発生の主な原因別の内訳
                                 第33期                  第34期
                             (2018年3月31日現在)                  (2019年3月31日現在)
                                     (千円)                  (千円)
        繰延税金資産
                                290,493                  173,805
         未払事業税
                                 11,683                  10,915
         未払事業所税
                                426,815                  411,675
         賞与引当金
                                 81,186                  80,253
         未払法定福利費
                                 9,186                  7,961
         未払給与
                                   -               138,994
         受取負担金
                                   -               102,490
         運用受託報酬
                                 90,524                  10,152
         資産除去債務
         減価償却超過額(一括償却資産)                         11,331                   4,569
                                176,791                  125,839
         減価償却超過額
         繰延資産償却超過額(税法上)                        34,977                 135,542
                                501,290                  580,297
         退職給付引当金
                                 60,941                  54,458
         時効後支払損引当金
                                 13,173                   7,360
         ゴルフ会員権評価損
                                166,740                  166,740
         関係会社株式評価損
                                 28,976                  28,976
         投資有価証券評価損
                                 47,947                    -
         本社移転費用引当金
                                 29,193                  29,494
         その他
                               1,981,254                  2,069,527
        繰延税金資産小計
                                   -                  -
         評価性引当額
                               1,981,254                  2,069,527
        繰延税金資産合計
        繰延税金負債
                               △281,720                  △321,067
         その他有価証券評価差額金
                               △281,720                  △321,067
        繰延税金負債合計
                               1,699,533                  1,748,459
        繰延税金資産の純額
     2.法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担率との差異の原因となった主要な項目別の内訳

       法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担率との間の差異が法定実効税率の100分の5以下
      であるため、注記を省略しております。
     ( 企業結合等関係        )

      当社(以下「AMOne」という)は、2016年7月13日付で締結した、DIAMアセットマネジメント株式会社
     (以下「DIAM」という)、みずほ投信投資顧問株式会社(以下「MHAM」という)、みずほ信託銀行株式
     会社(以下「TB」という)及び新光投信株式会社(以下「新光投信」という)(以下総称して「統合4
     社」という)間の「統合契約書」に基づき、2016年10月1日付で統合いたしました。
     1.結合当事企業

                    DIAM           MHAM            TB
       結合当事企業                                              新光投信
                 投資運用業務、投           投資運用業務、投           信託業務、銀行業           投資運用業務、投
       事業の内容
                 資助言・代理業務           資助言・代理業務           務、投資運用業務           資助言・代理業務
                                  93/103


                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     2.企業結合日
      2016年10月1日
     3.企業結合の方法

       ①MHAMを吸収合併存続会社、新光投信を吸収合併消滅会社とする吸収合併、②TBを吸収分割会社、
      吸収合併後のMHAMを吸収分割承継会社とし、同社がTB資産運用部門に係る権利義務を承継する吸収分
      割、③DIAMを吸収合併存続会社、MHAMを吸収合併消滅会社とする吸収合併の順に実施しております。
     4.結合後企業の名称

      アセットマネジメントOne株式会社
     5.企業結合の主な目的

       当社は、株式会社みずほフィナンシャルグループ(以下「                               MHFG  」という)及び第一生命ホールディ
      ングス株式会社(以下「第一生命」という)の資産運用ビジネス強化・発展に対する強力なコミット
      メントのもと、統合4社が長年にわたって培ってきた資産運用に係わる英知を結集し、                                              MHFG  と第一生命
      両社グループとの連携も最大限活用して、お客さまに最高水準のソリューションを提供するグローバ
      ルな運用会社としての飛躍を目指してまいります。
     6.合併比率

      「3.企業結合の方法」③の吸収合併における合併比率は以下の通りであります。
                          DIAM                      MHAM
         会社名
                       (存続会社)                      (消滅会社)
      合併比率(*)                    1                     0.0154
      (*)   普通株式と種類株式を合算して算定しております。
     7.交付した株式数

      「3.企業結合の方法」③の吸収合併において、                          DIAMは、MHAMの親会社であるMHFGに対して、その所
      有するMHAMの普通株式103万8,408株につき、DIAMの普通株式490株及び議決権を有しないA種種類株式
      15,510株を交付しました。
     8.経済的持分比率(議決権比率)

      MHFGが企業結合直前に所有していた当社に対する経済的持分比率                                    50.00%
      MHFGが企業結合日に追加取得した当社に対する経済的持分比率                                    20.00%
      MHFGの追加取得後の当社に対する経済的持分比率                                    70.00%
      なお、MHFGが所有する議決権比率については50.00%から51.00%に異動しております。
     9.取得企業を決定するに至った主な根拠

       「3.企業結合の方法」③の吸収合併において、法的に消滅会社となるMHAMの親会社である                                                 MHFG  が、
      結合後企業の議決権の過半数を保有することになるため、企業結合の会計上はMHAMが取得企業に該当
      し、DIAMが被取得企業となるものです。
     10.会計処理

       「企業結合に関する会計基準」(企業結合会計基準第21号 平成25年9月13日公表分)及び「企業結
      合会計基準及び事業分離等会計基準に関する適用指針」(企業会計基準適用指針第10号 平成25年9月
      13日公表分)に基づき、「3.企業結合の方法」①の吸収合併及び②の吸収分割については共通支配下
      の取引として処理し、③の吸収合併については逆取得として処理しております。
     11.被取得企業に対してパーチェス法を適用した場合に関する事項

       (1)被取得企業の取得原価及びその内訳
          取得の対価         MHAMの普通株式          144,212,500千円
          取得原価                   144,212,500千円
                                  94/103



                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
       (2)発生したのれんの金額、発生原因、償却方法及び償却期間
          a.発生したのれんの金額                    76,224,837千円
                               被取得企業から受け入れた資産及び引き受けた
          b.発生原因
                               負債の純額と取得原価との差額によります。
          c.のれんの償却方法及び償却期間                    20年間の均等償却
       (3)企業結合日に受け入れた資産及び引き受けた負債の額並びにその主な内訳
          a.資産の額        資産合計                    40,451,657千円
                    うち現金・預金                  11,605,537千円
                    うち金銭の信託                  11,792,364千円
          b.負債の額        負債合計                    9,256,209千円
                    うち未払手数料及び未払費用                   4,539,592千円
          (注)顧客関連資産に配分された金額及びそれに係る繰延税金負債は、資産の額及び負債の額
             には含まれておりません。
       (4)のれん以外の無形固定資産に配分された金額及び主要な種類別の内訳並びに全体及び主要な種
          類別の加重平均償却期間
          a.無形固定資産に配分された金額
                                      53,030,000千円
          b.主要な種類別の内訳
           顧客関連資産
                                      53,030,000千円
          c.全体及び主要な種類別の加重平均償却期間
           顧客関連資産
                                           16.9年
     12.被取得企業に対してパーチェス法を適用した場合の差額

       (1)貸借対照表項目
                            第33期               第34期
                        (2018年3月31日現在)                (2019年3月31日現在)
       流動資産                        -千円               -千円
       固定資産                  114,270,495千円               104,326,078千円
       資産合計                  114,270,495千円               104,326,078千円
       流動負債                        -千円               -千円
       固定負債                   13,059,836千円               10,571,428千円
       負債合計                   13,059,836千円               10,571,428千円
       純資産                  101,210,659千円                93,754,650千円
       (注)固定資産及び資産合計には、のれん及び顧客関連資産の金額が含まれております。
        のれん                  70,507,975千円               66,696,733千円
        顧客関連資産                  45,200,838千円               39,959,586千円
       (2)損益計算書項目

                            第33期               第34期
                        (自   2017年4月      1日      (自   2018年4月      1日
                        至    2018年3月31日)             至    2019年3月31日)
       営業収益                        -千円               -千円
       営業利益                  △9,012,128千円               △9,043,138千円
       経常利益                  △9,012,128千円               △9,043,138千円
       税引前当期純利益                  △9,012,128千円               △9,091,728千円
       当期純利益                  △7,419,617千円               △7,489,721千円
       1株当たり当期純利益                  △185,490円43銭               △187,243円04銭
       (注)営業利益には、のれん及び顧客関連資産の償却額が含まれております。
        のれんの償却額                   3,811,241千円               3,811,241千円
        顧客関連資産の償却額                   5,233,360千円               5,241,252千円
                                  95/103



                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (資産除去債務関係)
       当社は建物所有者との間で不動産賃貸借契約を締結しており、賃借期間終了時に原状回復する義務
      を有しているため、契約及び法令上の資産除去債務を認識しております。
       なお、当該賃貸借契約に関連する長期差入保証金(敷金)が計上されているため、資産除去債務の
      負債計上に代えて、当該敷金の回収が最終的に見込めないと認められる金額を合理的に見積り、その
      うち当期の負担に属する金額を費用計上し、直接減額しております。
     (セグメント情報等)

     1.セグメント情報
       当社は、資産運用業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
     2.関連情報

      第33期(自       2017年4月1日        至  2018年3月31日)         及び  第34期(自       2018年4月1日        至  2019年3月31日)
      (1)サービスごとの情報
        サービス区分の決定方法は、損益計算書の営業収益の区分と同一であることから、サービスごと
       の営業収益の記載を省略しております。
      (2)地域ごとの情報
       ①営業収益
         本邦の外部顧客に対する営業収益に区分した金額が損益計算書の営業収益の90%を超えるた
        め、記載を省略しております。
       ②有形固定資産
         本邦に所在している有形固定資産の金額が貸借対照表の有形固定資産の金額の90%を超えるた
        め、記載を省略しております。
      (3)主要な顧客ごとの情報
        特定の顧客に対する営業収益で損益計算書の営業収益の10%以上を占める相手先がないため、記
       載を省略しております。
     (関連当事者情報)

     1.関連当事者との取引
     (1)親会社及び法人主要株主等
     第33期(自       2017年4月1日        至  2018年3月31日)
     該当はありません。
     第34期(自       2018年4月1日        至  2019年3月31日)

     該当はありません。
     (2)子会社及び関連会社等

     第33期(自       2017年4月1日        至  2018年3月31日)
     該当はありません。
     第34期(自       2018年4月1日        至  2019年3月31日)

     該当はありません。
                                  96/103






                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (3)兄弟会社等
     第33期(自       2017年4月1日        至  2018年3月31日)
                資本金    事業の    議決権      関係内容
       会社等の      住所    又は   内容又    等の所             取引の内容       取引金額       科目    期末残高
     属
        名称        出資金    は職業    有(被                    (千円)           (千円)
                            役員の     事業上
     性
                        所有)
                            兼任等     の関係
                        割合
       株式会社     東京都    14,040    銀行業     -    -   当社設定     投資信託の      6,470,802      未払      894,336

     親
       みずほ銀     千代田                    投資信託     販売代行手             手数料
                億円
     会
       行     区                    の販売     数料
     社
     の
       みずほ証     東京都    1,251    証券業     -    -   当社設定     投資信託の      9,079,083      未払     1,549,208
     子
       券株式会     千代田                    投資信託     販売代行手             手数料
                億円
     会
       社     区                    の販売     数料
     社
     第34期(自       2018年4月1日        至  2019年3月31日)

                資本金    事業の    議決権      関係内容
       会社等の      住所    又は   内容又    等の所             取引の内容       取引金額       科目    期末残高
     属
        名称        出資金    は職業    有(被                    (千円)           (千円)
                            役員の     事業上
     性
                        所有)
                            兼任等     の関係
                        割合
       株式会社     東京都    14,040    銀行業     -    -   当社設定     投資信託の       6,048,352      未払     915,980

       みずほ銀     千代田                    投資信託     販売代行手             手数料
                億円
     親
       行     区                    の販売     数料
     会
     社
                                     子会社株式              -
                                            1,270,000            -
     の
                                     の取得
     子
     会
       みずほ証     東京都    1,251    証券業     -    -   当社設定     投資信託の      10,215,017       未払    1,670,194
     社
       券株式会     千代田                    投資信託     販売代行手             手数料
                億円
       社     区                    の販売     数料
     取引条件及び取引条件の決定方針等

     (注1)投資信託の販売代行手数料は、一般的取引条件を勘案した個別契約により決定しております。
     (注2)子会社株式の取得は、独立した第三者機関により算定された価格を基礎として協議の上、合理
         的に決定しております。
     (注3)上記の取引金額には消費税等が含まれておりません。期末残高には、消費税等が含まれており
         ます。
     2.親会社又は重要な関連会社に関する注記

      (1)親会社情報
       株式会社みずほフィナンシャルグループ
       (東京証券取引所及びニューヨーク証券取引所に上場)
      (2)重要な関連会社の要約財務諸表

       該当はありません。
                                  97/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     (1株当たり情報)
                               第33期                  第34期
                           (自   2017年4月      1日         (自   2018年4月      1日
                            至  2018年3月31日)                至  2019年3月31日)
      1株当たり純資産額                           1,667,445円37銭                  1,708,727円13銭
      1株当たり当期純利益金額                            391,255円29銭                  352,987円92銭
     (注1)潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在していないため記載して
        おりません。
     (注2)1株当たり当期純利益金額の算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                                第33期                  第34期
                            (自   2017年4月      1日         (自   2018年4月      1日
                             至  2018年3月31日)                至  2019年3月31日)
      当期純利益金額                            15,650,211千円                  14,119,516千円
      普通株主及び普通株主と同等の株
                                         -                  -
      主に帰属しない金額
      普通株式及び普通株式と同等の株
                                 15,650,211千円                  14,119,516千円
      式に係る当期純利益金額
      普通株式及び普通株式と同等の株
      式の期中平均株式数                               40,000株                  40,000株
      (うち普通株式)                              (24,490株)                  (24,490株)

      (うちA種種類株式)                              (15,510株)                  (15,510株)

     (注1)A種種類株式は、剰余金の配当請求権及び                          残余財産     分配請求権について普通株式と同等の権利を
        有しているため、1株当たり情報の算定上、普通株式に含めて計算しています。
                                  98/103











                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     4【利害関係人との取引制限】
       委託会社は、「金融商品取引法」の定めるところにより、利害関係人との取引について、次に掲げ
       る行為が禁止されています。
      (1)自己またはその取締役もしくは執行役との間における取引を行うことを内容とした運用を行う
         こと(投資者の保護に欠け、もしくは取引の公正を害し、または金融商品取引業の信用を失墜
         させるおそれがないものとして内閣府令で定めるものを除きます。)。
      (2)運用財産相互間において取引を行うことを内容とした運用を行うこと(投資者の保護に欠け、
         もしくは取引の公正を害し、または金融商品取引業の信用を失墜させるおそれがないものとし
         て内閣府令で定めるものを除きます。)。
      (3)通常の取引の条件と異なる条件であって取引の公正を害するおそれのある条件で、委託会社の
         親法人等(委託会社の総株主等の議決権の過半数を保有していることその他の当該金融商品取
         引業者と密接な関係を有する法人その他の団体として政令で定める要件に該当する者をいいま
         す。以下(4)(5)において同じ。)または子法人等(委託会社が総株主等の議決権の過半数
         を保有していることその他の当該金融商品取引業者と密接な関係を有する法人その他の団体と
         して政令で定める要件に該当する者をいいます。以下同じ。)と有価証券の売買その他の取引
         または店頭デリバティブ取引を行うこと。
      (4)委託会社の親法人等または子法人等の利益を図るため、その行う投資運用業に関して運用の方
         針、運用財産の額もしくは市場の状況に照らして不必要な取引を行うことを内容とした運用を
         行うこと。
      (5)上記(3)(4)に掲げるもののほか、委託会社の親法人等または子法人等が関与する行為で
         あって、投資者の保護に欠け、もしくは取引の公正を害し、または金融商品取引業の信用を失
         墜させるおそれのあるものとして内閣府令で定める行為。
     5【その他】

      (1)定款の変更、事業譲渡又は事業譲受、出資の状況その他の重要事項
         該当事項はありません。
      (2)訴訟事件その他の重要事項
         委託会社およびファンドに重要な影響を与えた事実、または与えると予想される事実はありま
         せん。
                                  99/103








                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     第2【その他の関係法人の概況】
     1【名称、資本金の額及び事業の内容】

     (1)三井住友信託銀行株式会社(「受託者」)
       a.資本金の額
          2019年3月末日現在、342,037百万円
       b.事業の内容
          銀行法に基づき銀行業を営むと共に、金融機関の信託業務の兼営に関する法律(兼営法)
         に基づき信託業務を営んでいます。
     (2)販売会社
         販売会社の名称、資本金の額および事業内容は以下の通りです。
                             資本金の額
               名称                              事業の内容
                            (単位:百万円)
                                      「金融商品取引法」に定める第一種金
      株式会社SBI証券                          48,323
                                       融商品取引業を営んでおります。
                                      「金融商品取引法」に定める第一種金
                               125,167
      みずほ証券株式会社
                                       融商品取引業を営んでおります。
                                      「金融商品取引法」に定める第一種金
                                  215
      大山日ノ丸証券株式会社
                                       融商品取引業を営んでおります。
                                      「金融商品取引法」に定める第一種金
                                 7,495
      楽天証券株式会社
                                       融商品取引業を営んでおります。
      (注)資本金の額は2019年3月末日現在
     2【関係業務の概要】

        「受託者」は以下の業務を行います。
       (1)委託者の指図に基づく投資信託財産の保管、管理
       (2)投資信託財産の計算
       (3)その他上記業務に付随する一切の業務
        「販売会社」は以下の業務を行います。
       (1)募集・販売の取り扱い
       (2)受益者に対する一部解約事務
       (3)受益者に対する一部解約金、収益分配金および償還金の支払い
       (4)受益者に対する収益分配金の再投資
       (5)受益権の取得申込者に対する目論見書の交付
       (6)受益者に対する運用報告書の交付
       (7)所得税および地方税の源泉徴収
       (8)その他上記業務に付随する一切の業務
     3【資本関係】

          該当事項はありません。
           ※持株比率5%以上を記載します。
                                100/103



                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
     第3【参考情報】
         ファンドについては、当計算期間において以下の書類が提出されております。
                書類名                  提出年月日
          臨時報告書                 2019年    4月10日、     2019年    7月10日
          有価証券届出書                 2019年    6月25日
          有価証券報告書                 2019年    6月25日
                                101/103


















                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                        独立監査人の監査報告書
                                                 2019年5月30日

     アセットマネジメントOne株式会社

      取 締 役 会          御 中
                          EY新日本有限責任監査法人

                          指定有限責任社員

                                       公認会計士         湯原  尚          印
                          業  務  執  行  社  員
                          指定有限責任社員

                                       公認会計士         山野  浩          印
                          業  務  執  行  社  員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査証明を行うため、「委託会社等

     の経理状況」に掲げられているアセットマネジメントOne株式会社の2018年4月1日から2019年3月
     31日までの第34期事業年度の財務諸表、すなわち、貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書、
     重要な会計方針及びその他の注記について監査を行った。
     財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して財務諸表を作成
     し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない財務諸表を作成し適正
     に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した監査に基づいて、独立の立場から財務諸表に対する意見を表
     明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して監査
     を行った。監査の基準は、当監査法人に財務諸表に重要な虚偽表示がないかどうかについて合理的な保証を
     得るために、監査計画を策定し、これに基づき監査を実施することを求めている。
      監査においては、財務諸表の金額及び開示について監査証拠を入手するための手続が実施される。監査手
     続は、当監査法人の判断により、不正又は誤謬による財務諸表の重要な虚偽表示のリスクの評価に基づいて
     選択及び適用される。財務諸表監査の目的は、内部統制の有効性について意見表明するためのものではない
     が、当監査法人は、リスク評価の実施に際して、状況に応じた適切な監査手続を立案するために、財務諸表
     の作成と適正な表示に関連する内部統制を検討する。また、監査には、経営者が採用した会計方針及びその
     適用方法並びに経営者によって行われた見積りの評価も含め全体としての財務諸表の表示を検討することが
     含まれる。
      当監査法人は、意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。
     監査意見

      当監査法人は、上記の財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠し
     て、アセットマネジメントOne株式会社の2019年3月31日現在の財政状態及び同日をもって終了する事
     業年度の経営成績をすべての重要な点において適正に表示しているものと認める。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                         以 上
     (注1)上記は監査報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社が別途保管

     しております。
     (注2)XBRLデータは監査の対象には含まれておりません。

                                102/103




                                                           EDINET提出書類
                                               アセットマネジメントOne株式会社(E10677)
                                                 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)
                        独立監査人の監査報告書
                                                 令和1年11月8日

     アセットマネジメントOne株式会社

      取 締 役 会  御 中

                       EY新日本      有限責任監査法人

                       指定有限責任社員

                                   公認会計士    長谷川 敬   印
                       業  務  執  行  社  員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査証明を行うため、

     「ファンドの経理状況」に掲げられている新光グローバル・ハイイールド債券ファンド円コースの
     平成31年3月26日から令和1年9月25日までの特定期間の財務諸表、すなわち、貸借対照
     表、損益及び剰余金計算書、注記表並びに附属明細表について監査を行った。
     財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して財務諸
     表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない財務
     諸表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含
     まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した監査に基づいて、独立の立場から財務諸表に対する
     意見を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基
     準に準拠して監査を行った。監査の基準は、当監査法人に財務諸表に重要な虚偽表示がないかどう
     かについて合理的な保証を得るために、監査計画を策定し、これに基づき監査を実施することを求
     めている。
      監査においては、財務諸表の金額及び開示について監査証拠を入手するための手続が実施され
     る。監査手続は、当監査法人の判断により、不正又は誤謬による財務諸表の重要な虚偽表示のリス
     クの評価に基づいて選択及び適用される。財務諸表監査の目的は、内部統制の有効性について意見
     表明するためのものではないが、当監査法人は、リスク評価の実施に際して、状況に応じた適切な
     監査手続を立案するために、財務諸表の作成と適正な表示に関連する内部統制を検討する。また、
     監査には、経営者が採用した会計方針及びその適用方法並びに経営者によって行われた見積りの評
     価も含め全体としての財務諸表の表示を検討することが含まれる。
      当監査法人は、意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。
     監査意見

      当監査法人は、上記の財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準
     に準拠して、新光グローバル・ハイイールド債券ファンド円コースの令和1年9月25日現在の信
     託財産の状態及び同日をもって終了する特定期間の損益の状況をすべての重要な点において適正に
     表示しているものと認める。
     利害関係

      アセットマネジメントOne株式会社及びファンドと当監査法人又は業務執行社員との間には、公
     認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                      以  上
     (注1)上記は監査報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社が別途保管し

     ております。
     (注2)XBRLデータは監査の対象には含まれておりません。
                                103/103


PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク