日鉄物産株式会社 四半期報告書 第43期第2四半期(令和1年7月1日-令和1年9月30日)

提出書類 四半期報告書-第43期第2四半期(令和1年7月1日-令和1年9月30日)
提出日
提出者 日鉄物産株式会社
カテゴリ 四半期報告書

                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    2019年11月14日
      【四半期会計期間】                    第43期第2四半期(自 2019年7月1日 至 2019年9月30日)
      【会社名】                    日鉄物産株式会社
      【英訳名】                    NIPPON    STEEL   TRADING    CORPORATION
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長  佐伯 康光
      【本店の所在の場所】                    東京都港区赤坂八丁目5番27号
      【電話番号】                    (03)5412-5098
      【事務連絡者氏名】                    執行役員経理部長 多田 昌功
      【最寄りの連絡場所】                    東京都港区赤坂八丁目5番27号
      【電話番号】                    (03)5412-5098
      【事務連絡者氏名】                    執行役員経理部長 多田 昌功
      【縦覧に供する場所】                    日鉄物産株式会社 大阪支社
                         (大阪市北区中之島三丁目2番4号)
                         日鉄物産株式会社 名古屋支店

                         (名古屋市中区栄一丁目3番3号)
                         株式会社東京証券取引所

                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/21











                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                               第42期           第43期
               回次               第2四半期           第2四半期            第42期
                             連結累計期間           連結累計期間
                            自  2018年4月1日          自  2019年4月1日          自  2018年4月1日

              会計期間
                            至  2018年9月30日          至  2019年9月30日          至  2019年3月31日
                     (百万円)            1,239,596           1,264,415           2,550,612

     売上高
                     (百万円)             18,027           17,437           36,427
     経常利益
     親会社株主に帰属する四半期
                     (百万円)             12,949           11,337           23,249
     (当期)純利益
                     (百万円)             11,527            8,072           19,745
     四半期包括利益又は包括利益
                     (百万円)             242,254           252,507           249,356
     純資産
                     (百万円)             882,015           901,752           960,173
     総資産
     1株当たり四半期(当期)
                      (円)            401.41           351.45           720.68
     純利益
     潜在株式調整後1株当たり
                      (円)              -           -           -
     四半期(当期)純利益
                      (%)             25.7           26.0           24.0
     自己資本比率
     営業活動による
                     (百万円)             11,635           18,347            9,386
     キャッシュ・フロー
     投資活動による
                     (百万円)            △ 70,939           △ 3,161          △ 76,339
     キャッシュ・フロー
     財務活動による
                     (百万円)             55,112          △ 15,741           63,812
     キャッシュ・フロー
     現金及び現金同等物の
                     (百万円)             23,163           23,232           24,063
     四半期末(期末)残高
                               第42期           第43期

               回次               第2四半期           第2四半期
                             連結会計期間           連結会計期間
                            自  2018年7月1日          自  2019年7月1日

              会計期間
                            至  2018年9月30日          至  2019年9月30日
                                  153.60           188.47

     1株当たり四半期純利益                (円)
      (注)1 当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載して
         おりません。
        2 売上高には、消費税等は含まれておりません。
        3 潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益については、潜在株式が存在しないため、記載しておりませ
         ん。
      2【事業の内容】

         当第2四半期連結累計期間において、当社グループが営む事業の内容について、重要な変更はありません。また
        主要な関係会社に異動はありません。
                                  2/21



                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第2四半期連結累計期間において、新たに発生した事業等のリスクはありません。
        また、前事業年度の有価証券報告書に記載した事業等のリスクについて重要な変更はありません。
      2【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

      (1)経営成績の分析
         当第2四半期連結累計期間の世界経済は、米国では堅調な雇用情勢や個人消費の増加を背景に景気の回復を維持
        する一方で、中国では個人消費や生産が弱含み、輸出が減少する等、景気は緩やかに減速しており、米国との通商
        問題の長期化等、先行きの不透明感が一段と高まっております。
         日本経済は安定的な雇用情勢や底堅い企業収益を背景に、輸出や生産の一部で弱含みながらも緩やかな回復を維
        持しました。
         このような経営環境のもと、当社グループの連結業績につきましては、売上高は1兆2,644億円、前年同期と比
        較し248億円、2.0%の増収となりました。営業利益は174億円となり、3億円、1.8%の減益、経常利益は174億円
        となり、5億円、3.3%の減益となりました。親会社株主に帰属する四半期純利益は、前年同期に計上した負のの
        れん発生益13億円の剥落等もあり113億円となり、16億円、12.4%の減益となりました。
        報告セグメントの業績は次のとおりであります。

        (鉄鋼)
          鉄鋼事業におきましては、鋼材需要は堅調ながらも一部に中国影響や建設需要の端境期による鈍化が見られま
         した。当社におきましては、輸出取引において販売対応を強化し数量を拡大しました。このほかNST日本鉄板
         ㈱を連結子会社化した影響もあり売上高は1兆827億円となり、343億円、3.3%の増収となりました。一方で、
         建設関連のコストプッシュや原料投資先におけるトラブルの一過性影響等もあり、経常利益は120億円となり、
         17億円、12.4%の減益となりました。
        (産機・インフラ)
          産機・インフラ事業におきましては、売上高は439億円となり、14億円、3.3%の減収となりました。アルミ等
         の高機能材が好調であったことに加え、タイの持分法適用会社における有価証券の評価益計上等もあり、経常利
         益は17億円となり、3億円、26.2%の増益となりました。
        (繊維)
          繊維事業におきましては、引き続き厳しい販売環境が継続していることに加え、子会社株式の売却による連結
         範囲の変更もあり、売上高は648億円となり、93億円、12.6%の減収となりました。一方で小ロット、短納期へ
         の対応強化によるロスの改善や子会社の業績好転等もあり、経常利益は21億円となり、4億円、27.6%の増益と
         なりました。
        (食糧)
          食糧事業におきましては、売上高は723億円となり、14億円、2.1%の増収、チキンは市況下落により厳しい環
         境となりましたが、一方でポークの売上増加があり、経常利益は前年同期並となる13億円となりました。
      (2)財政状態の分析

         当第2四半期連結会計期間末の資産合計は、売上債権等の減少があり9,017億円となり、前期末比584億円の減少
        となりました。
         負債合計は、仕入債務や有利子負債の減少があり6,492億円となり、前期末比615億円の減少となりました。
         純資産合計は、配当金支払があったものの、当第2四半期連結累計期間での親会社株主に帰属する四半期純利益
        の計上により2,525億円となり、前期末比31億円の増加となりました。
         なお、当第2四半期連結会計期間末の自己資本は2,347億円、自己資本比率は、26.0%となりました。
      (3)キャッシュ・フローの状況

         当第2四半期連結会計期間末における現金及び現金同等物は前期末比8億円の減少となる232億円となりまし
        た。
         当第2四半期連結累計期間の営業活動によるキャッシュ・フローは、仕入債務の減少があったものの、売上債
        権の減少に加え、親会社株主に帰属する四半期純利益による収入があり、183億円の収入(前年同期は116億円の
        収入)となりました。投資活動によるキャッシュ・フローは、連結子会社の有形固定資産の取得等により、31億
        円の支出(前年同期は709億円の支出)となりました。財務活動によるキャッシュ・フローは、社債の発行による
        収入があったものの、借入金の返済や配当金の支払いによる支出により157億円の支出(前年同期は551億円の収
        入)となりました。
                                  3/21


                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
      (4)経営方針・経営戦略等
         当第2四半期連結累計期間において、当社グループが定めている経営方針・経営戦略等について重要な変更は
        ありません。
      (5)事業上及び財務上の対処すべき課題

         当第2四半期連結累計期間において、当社グループの事業上及び財務上の対処すべき課題に重要な変更及び新
        たに生じた課題はありません。
      (6)研究開発活動

         該当事項はありません。
      3【経営上の重要な契約等】

        当第2四半期連結会計期間において、該当事項はありません。
                                  4/21
















                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                     種類                     発行可能株式総数(株)
            普通株式                                       50,000,000

                     計                            50,000,000

        ②【発行済株式】

                第2四半期会計期間末              提出日現在
                                      上場金融商品取引所
                 現在発行数(株)            発行数(株)
           種類                           名又は登録認可金融               内容
                (2019年9月30日)           (2019年11月14日)          商品取引業協会名
                                                 権利内容に何ら限定の

                                        東京証券取引所
                    32,307,800          32,307,800
         普通株式                                        ない株式
                                        (市場第一部)
                                                 単元株式数100株
                    32,307,800          32,307,800            -           -

            計
       (2)【新株予約権等の状況】

        ①【ストックオプション制度の内容】
           該当事項はありません。
        ②【その他の新株予約権等の状況】

           該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

            該当事項はありません。
       (4)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式       発行済株式        資本金              資本準備金       資本準備金
                                       資本金残高
         年月日        総数増減数        総数残高        増減額               増減額        残高
                                       (百万円)
                  (株)       (株)      (百万円)               (百万円)       (百万円)
      2019年7月1日~

                      -   32,307,800            -     16,389          -     12,804
      2019年9月30日
                                  5/21







                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
       (5)【大株主の状況】
                                                   2019年9月30日現在

                                                    発行済株式(自己
                                            所有株式数        株式を除く。)の
          氏名又は名称                     住所
                                             (百株)       総数に対する所有
                                                    株式数の割合(%)
                                            111,415          34.54

     日本製鉄株式会社                東京都千代田区丸の内2丁目6番1号
                      東京都千代田区丸の内1丁目1番3号
     三井物産株式会社
                      (東京都中央区晴海1丁目8-12 晴海アイ
                                             64,288          19.93
     (常任代理人 資産管理サービス
                      ランドトリトンスクエアオフィスタワーZ
     信託銀行株式会社) 
                      棟)
     日本トラスティ・サービス信託銀
                      東京都中央区晴海1丁目8-11                       15,795          4.90
     行株式会社(信託口)
     日本マスタートラスト信託銀行株
                                             13,526          4.19
                      東京都港区浜松町2丁目11番3号
     式会社(信託口)
     日本トラスティ・サービス信託銀
                      東京都中央区晴海1丁目8-11                        5,064          1.57
     行株式会社(信託口9)
                      東京都港区赤坂8丁目5-27                        4,122          1.28
     日鉄物産従業員持株会
     DFA  INTL   SMALL   CAP  VALUE
                      PALISADES     WEST   6300,   BEE  CAVE   ROAD
     PORTFOLIO     
                      BUILDING     ONE  AUSTIN    TX  78746   US            3,458          1.07
     (常任代理人 シティバンク、エ
                      (東京都新宿区新宿6丁目27番30号)
     ヌ・エイ東京支店)
     日本トラスティ・サービス信託銀
                      東京都中央区晴海1丁目8-11                        2,816          0.87
     行株式会社(信託口5)
                      25  BANK   STREET,    CANARY    WHARF,    LONDON,
     JP  MORGAN    CHASE   BANK   385151
                      E14  5JP,   UNITED    KINGDOM
                                             2,620          0.81
     (常任代理人 株式会社みずほ銀
                      (東京都港区港南2丁目15-1 品川イン
     行)
                      ターシティA棟)
     日本トラスティ・サービス信託銀
     行株式会社(三井住友信託銀行再
                      東京都中央区晴海1丁目8-11                        2,160          0.67
     信託分・新日本電工株式会社退職
     給付信託口)
                               -             225,266          69.83
            計
      (注)1 所有株式数は百株未満を切り捨てて表示しております。
         2 信託銀行の信託業務に係る株式数については、当社として網羅的に把握することができないため、株主名簿
           上の名義での所有株式数を記載しております。
                                  6/21







                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
       (6)【議決権の状況】
        ①【発行済株式】
                                                   2019年9月30日現在
                           株式数(株)          議決権の数(個)
             区分                                       内容
                                   -     -            -

      無議決権株式
      議決権制限株式(自己株式等)                             -     -            -
      議決権制限株式(その他)                             -     -            -

                       (自己保有株式)
                                        -
                                 46,300
                       普通株式
      完全議決権株式(自己株式等)                                              -
                       (相互保有株式)
                                        -
                                  4,000
                       普通株式
      完全議決権株式(その他)                         32,096,300        320,963             -
                       普通株式
                                 161,200        -
      単元未満株式                  普通株式                      一単元(100株)未満の株式
                               32,307,800         -            -
      発行済株式総数
                                   -    320,963             -
      総株主の議決権
     (注) 「単元未満株式」欄の普通株式には、株式会社証券保管振替機構名義の株式及び当社所有の自己株式がそれぞ
         れ43株及び57株含まれております。
        ②【自己株式等】

                                                   2019年9月30日現在
                             自己名義        他人名義       所有株式数        発行済株式総数
       所有者の氏名
                            所有株式数        所有株式数         の合計       に対する所有
                   所有者の住所
         又は名称
                              (株)        (株)        (株)      株式数の割合(%)
      (自己保有株式)
                 東京都港区赤坂
                               46,300       -         46,300         0.14
     日鉄物産株式会社
                 8丁目5-27
      (相互保有株式)

                 東京都江戸川区松江

                               4,000       -         4,000         0.01
     鐵商株式会社
                 7丁目24-17
                     -          50,300       -         50,300         0.16
          計
      2【役員の状況】

        該当事項はありません。
                                  7/21







                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1 四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(2007年内閣府令
       第64号)に基づいて作成しております。
      2 監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(2019年7月1日から2019
       年9月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(2019年4月1日から2019年9月30日まで)に係る四半期連結財務諸
       表について有限責任監査法人              トーマツによる四半期レビューを受けております。
                                  8/21

















                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                  (単位:百万円)
                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (2019年3月31日)              (2019年9月30日)
      資産の部
       流動資産
                                         25,141              23,675
         現金及び預金
                                        633,159              577,008
         受取手形及び売掛金
                                        ※ 135,110              ※ 129,622
         たな卸資産
                                         23,515              31,455
         その他
                                        △ 1,541             △ 1,481
         貸倒引当金
                                        815,385              760,280
         流動資産合計
       固定資産
                                         55,837              56,011
         有形固定資産
                                           702              714
         無形固定資産
         投資その他の資産
                                         91,230              87,374
          その他
                                        △ 2,982             △ 2,628
          貸倒引当金
                                         88,248              84,745
          投資その他の資産合計
                                        144,788              141,471
         固定資産合計
                                        960,173              901,752
       資産合計
      負債の部
       流動負債
                                        325,013              279,010
         支払手形及び買掛金
                                        143,732              116,741
         短期借入金
                                         50,000              50,000
         コマーシャル・ペーパー
                                         4,710              3,811
         未払法人税等
                                         4,670              4,713
         引当金
                                         35,600              38,303
         その他
                                        563,727              492,579
         流動負債合計
       固定負債
                                         60,000              80,000
         社債
                                         75,271              65,153
         長期借入金
                                           530              536
         引当金
                                         3,542              3,446
         退職給付に係る負債
                                         7,745              7,529
         その他
         固定負債合計                                147,089              156,664
                                        710,817              649,244
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                         16,389              16,389
         資本金
         資本剰余金                                54,814              54,839
                                        147,181              154,973
         利益剰余金
                                         △ 147             △ 149
         自己株式
                                        218,237              226,051
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                         9,517              6,413
         その他有価証券評価差額金
                                         △ 483             △ 403
         繰延ヘッジ損益
                                         3,549              2,882
         為替換算調整勘定
                                         △ 167             △ 162
         退職給付に係る調整累計額
                                         12,416               8,729
         その他の包括利益累計額合計
                                         18,701              17,725
       非支配株主持分
                                        249,356              252,507
       純資産合計
                                        960,173              901,752
      負債純資産合計
                                  9/21



                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2018年4月1日              (自 2019年4月1日
                                 至 2018年9月30日)               至 2019年9月30日)
      売上高                                  1,239,596              1,264,415
                                       1,166,891              1,192,506
      売上原価
                                         72,705              71,909
      売上総利益
                                        ※ 54,988              ※ 54,508
      販売費及び一般管理費
                                         17,717              17,400
      営業利益
      営業外収益
                                           230              257
       受取利息
                                           658              740
       受取配当金
                                         1,121              1,136
       持分法による投資利益
                                           242              260
       仕入割引
                                           928              651
       その他
                                         3,181              3,046
       営業外収益合計
      営業外費用
                                         2,105              2,263
       支払利息
                                           765              746
       その他
                                         2,871              3,009
       営業外費用合計
                                         18,027              17,437
      経常利益
      特別利益
                                           107               47
       投資有価証券売却益
                                         1,318                -
       負ののれん発生益
                                         1,426                47
       特別利益合計
      特別損失
                                           55              -
       固定資産売却損
                                            2              -
       減損損失
                                           -              125
       投資有価証券売却損
                                           -              34
       投資有価証券評価損
                                           172               -
       出資金評価損
                                           270               -
       関係会社整理損
                                           501              159
       特別損失合計
                                         18,952              17,324
      税金等調整前四半期純利益
                                         5,479              5,290
      法人税等
                                         13,472              12,033
      四半期純利益
                                           523              696
      非支配株主に帰属する四半期純利益
                                         12,949              11,337
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                 10/21







                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2018年4月1日              (自 2019年4月1日
                                 至 2018年9月30日)               至 2019年9月30日)
                                         13,472              12,033
      四半期純利益
      その他の包括利益
                                           41            △ 3,312
       その他有価証券評価差額金
                                           264               79
       繰延ヘッジ損益
                                        △ 1,590              △ 967
       為替換算調整勘定
                                          △ 34               6
       退職給付に係る調整額
                                         △ 625              233
       持分法適用会社に対する持分相当額
                                        △ 1,944             △ 3,961
       その他の包括利益合計
                                         11,527               8,072
      四半期包括利益
      (内訳)
                                         11,280               7,650
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                           247              421
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 11/21















                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
       (3)【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                  (単位:百万円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2018年4月1日              (自 2019年4月1日
                                 至 2018年9月30日)               至 2019年9月30日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
                                         18,952              17,324
       税金等調整前四半期純利益
                                         2,568              2,751
       減価償却費
                                            2              -
       減損損失
                                           28              -
       のれん償却額
       貸倒引当金の増減額(△は減少)                                  △ 150             △ 315
       引当金の増減額(△は減少)                                   376               76
       退職給付に係る負債の増減額(△は減少)                                   △ 42               7
                                         △ 889             △ 997
       受取利息及び受取配当金
                                         2,105              2,263
       支払利息
       持分法による投資損益(△は益)                                 △ 1,121             △ 1,136
                                        △ 1,318                -
       負ののれん発生益
       固定資産売却損益(△は益)                                    55              -
       投資有価証券売却損益(△は益)                                  △ 107               78
       投資有価証券評価損益(△は益)                                    -              34
       出資金評価損                                   172               -
       売上債権の増減額(△は増加)                                  5,277              50,264
       たな卸資産の増減額(△は増加)                                  1,593               855
       仕入債務の増減額(△は減少)                                 △ 9,401             △ 42,623
                                         △ 437            △ 4,326
       その他
                                         17,664              24,256
       小計
       利息及び配当金の受取額                                  2,250              1,813
                                        △ 2,039             △ 2,262
       利息の支払額
                                        △ 6,239             △ 5,460
       法人税等の支払額
                                         11,635              18,347
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
       定期預金の増減額(△は増加)                                  △ 455              572
                                        △ 2,687             △ 3,181
       有形固定資産の取得による支出
                                           96              17
       有形固定資産の売却による収入
                                          △ 28             △ 71
       無形固定資産の取得による支出
                                         △ 620             △ 570
       投資有価証券の取得による支出
                                           116              156
       投資有価証券の売却による収入
                                        △ 66,858                -
       事業譲受による支出
       連結の範囲の変更を伴う子会社株式の売却による
                                           -              937
       収入
       短期貸付金の増減額(△は増加)                                  △ 210             △ 895
                                          △ 27             △ 20
       長期貸付けによる支出
                                           13              15
       長期貸付金の回収による収入
                                         △ 276             △ 121
       その他
       投資活動によるキャッシュ・フロー                                 △ 70,939              △ 3,161
                                 12/21






                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
                                                  (単位:百万円)

                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2018年4月1日              (自 2019年4月1日
                                 至 2018年9月30日)               至 2019年9月30日)
      財務活動によるキャッシュ・フロー
       短期借入金の純増減額(△は減少)                                 △ 30,895             △ 28,318
       コマーシャル・ペーパーの純増減額(△は減少)                                  30,000                -
                                         26,540               5,500
       長期借入れによる収入
                                        △ 3,908             △ 8,148
       長期借入金の返済による支出
                                         29,845              19,902
       社債の発行による収入
                                         8,108                -
       株式の発行による収入
                                        △ 3,713             △ 3,547
       配当金の支払額
                                         △ 527             △ 525
       非支配株主への配当金の支払額
                                           -               1
       非支配株主からの払込みによる収入
       連結の範囲の変更を伴わない子会社株式の取得に
                                           -             △ 167
       よる支出
                                         △ 335             △ 436
       その他
                                         55,112             △ 15,741
       財務活動によるキャッシュ・フロー
                                         △ 523             △ 276
      現金及び現金同等物に係る換算差額
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                   △ 4,715              △ 831
                                         27,879              24,063
      現金及び現金同等物の期首残高
                                        ※ 23,163              ※ 23,232
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 13/21













                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (連結の範囲又は持分法適用の範囲の変更)
         (1)連結の範囲の重要な変更
            第1四半期連結会計期間において、瀧本㈱は株式の一部売却により、連結の範囲から除外しております。
            当第2四半期連結会計期間において、清算結了により、仙台シャーリング㈱及び㈱荻原を連結の範囲から
           除外しております。
         (2)持分法適用の範囲の重要な変更

            第1四半期連結会計期間において、                  瀧本㈱は株式の一部売却により、連結の範囲から除外し、持分法                              適用
           の範囲に含めております。
            また   、 株式売却により㈱寛斎スーパースタジオを持分法適用の範囲から除外しております。
        (四半期連結貸借対照表関係)

       1 たな卸資産の内訳(※)
                                前連結会計年度              当第2四半期連結会計期間

                               (2019年3月31日)                 (2019年9月30日)
         商品及び製品                        105,781    百万円             103,386    百万円
         仕掛品                         5,943   百万円              5,831   百万円
         原材料及び貯蔵品                         23,385   百万円              20,403   百万円
                 計                135,110    百万円             129,622    百万円
      2 保証債務

         連結会社以外の会社の金融機関借入金等に対する債務保証であり、その主な保証先は次のとおりであります。
         なお、保証人の間で負担の取決めがある場合には、当社の負担額を記載しております。
                                         当第2四半期連結会計期間
                  前連結会計年度
                                           (2019年9月30日)
                 (2019年3月31日)
         Rojana    Energy    Co.,Ltd.           984百万円        Rojana    Energy    Co.,Ltd.          995百万円
         NIPPON    STEEL   & SUMIKIN    COLD
         HEADING    WIRE   INDIANA    INC.               NIPPON    STEEL   COLD   HEADING
                            474百万円                         518百万円
         (現   NIPPON    STEEL   COLD   HEADING               WIRE   INDIANA    INC.
         WIRE   INDIANA    INC.)
         Rojana    Power   Co.,Ltd.                   Rojana    Power   Co.,Ltd.
                            349百万円                         353百万円
         MDI-SB    ソーラー㈱               333百万円        MDI-SB    ソーラー㈱             298百万円
         その他                  686百万円        その他                 593百万円
                計          2,827百万円               計         2,758百万円
       3 受取手形割引高及び受取手形裏書譲渡高

                                前連結会計年度              当第2四半期連結会計期間

                               (2019年3月31日)                 (2019年9月30日)
         受取手形割引高                          598  百万円               331  百万円
         輸出手形割引高                         18,330   百万円              20,242   百万円
         受取手形裏書譲渡高                           62 百万円               147  百万円
       4 債権流動化に伴う買戻義務

                                前連結会計年度              当第2四半期連結会計期間

                               (2019年3月31日)                 (2019年9月30日)
         債権流動化に伴う買戻義務                         7,097百万円                  892百万円
                                 14/21




                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
        (四半期連結損益計算書関係)
         販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は、次のとおりであります。(※)
                             前第2四半期連結累計期間                  当第2四半期連結累計期間
                              (自    2018年4月1日              (自    2019年4月1日
                               至     2018年9月30日)              至     2019年9月30日)
         運賃及び倉敷料等諸掛                         20,598   百万円              21,115   百万円
         役員報酬及び給料手当                         13,548   百万円              13,036   百万円
         賞与引当金繰入額                         3,644   百万円              4,155   百万円
         退職給付費用                          627  百万円               783  百万円
         役員退職慰労引当金繰入額                           67 百万円                56 百万円
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

         現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係(※)
                             前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間
                              (自    2018年4月1日              (自    2019年4月1日
                               至   2018年9月30日)               至   2019年9月30日)
         現金及び預金勘定                         24,258百万円                 23,675百万円
         預入期間が3か月を超える定期預金                        △1,094百万円                  △443百万円
         現金及び現金同等物                         23,163百万円                 23,232百万円
                                 15/21














                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
        (株主資本等関係)
         Ⅰ 前第2四半期連結累計期間(自 2018年4月1日 至 2018年9月30日)
          1 配当に関する事項
           (1)配当金支払額
                      配当金の総額        1株当たり
               株式の種類                        基準日        効力発生日        配当の原資
     (決議)                 (百万円)       配当額(円)
     2018年6月28日
               普通株式          3,709       120.00     2018年3月31日         2018年6月29日         利益剰余金
     定時株主総会
           (2)基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期

             間末後となるもの
                      配当金の総額        1株当たり
               株式の種類                        基準日        効力発生日        配当の原資
     (決議)                 (百万円)       配当額(円)
     2018年11月5日
               普通株式          3,548       110.00     2018年9月30日         2018年12月4日         利益剰余金
     取締役会
          2 株主資本の金額の著しい変動

            当社は、2018年4月2日付で、三井物産株式会社から第三者割当増資の払込を受けました。この結果、当
           第2四半期連結累計期間において資本金及び資本準備金がそれぞれ4,054百万円増加し、当第2四半期連結
           会計期間末において資本金が16,389百万円、資本剰余金が54,805百万円となっております。
         Ⅱ 当第2四半期連結累計期間(自 2019年4月1日 至 2019年9月30日)

          1 配当金支払額
                      配当金の総額        1株当たり
               株式の種類                        基準日        効力発生日        配当の原資
     (決議)                 (百万円)       配当額(円)
     2019年6月27日
               普通株式          3,548       110.00     2019年3月31日         2019年6月28日         利益剰余金
     定時株主総会
          2 基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間

            末後となるもの
                      配当金の総額        1株当たり
               株式の種類                        基準日        効力発生日        配当の原資
     (決議)                 (百万円)       配当額(円)
     2019年11月7日
               普通株式          3,710       115.00     2019年9月30日         2019年12月3日         利益剰余金
     取締役会
                                 16/21









                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
         【セグメント情報】
      Ⅰ 前第2四半期連結累計期間(自 2018年4月1日 至 2018年9月30日)
       1 報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                    (単位:百万円)
                                                       四半期連結
                          報告セグメント
                                          その他          調整額    損益計算書
                                               合計
                       産機・
                                          (注)1          (注)2     計上額
                   鉄鋼         繊維    食糧     計
                       インフラ
                                                        (注)3
     売上高
                  1,048,373      45,445    74,143    70,863    1,238,826       770  1,239,596        -  1,239,596
      外部顧客への売上高
      セグメント間の内部
                     409    393     3    -     806     83     890   △ 890      -
      売上高又は振替高
                  1,048,783      45,839    74,146    70,863    1,239,633       853  1,240,486      △ 890  1,239,596
          計
     セグメント利益
     又は損失(△)
                   13,778     1,415    1,712    1,342     18,248     △ 219    18,028      △ 1   18,027
     (経常利益又は経常損失)
      (注)1 「その他」の区分は、報告セグメントに含まれない事業セグメントであり、不動産賃貸事業他を含んでおりま
          す。
        2 セグメント利益の調整額△1百万円は、セグメント間取引消去△1百万円であります。
        3 「報告セグメント」及び「その他」のセグメント利益の合計は、調整額△1百万円を除き、四半期連結損益計
          算書の経常利益と一致しております。
       2 報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

          該当事項はありません。
      Ⅱ 当第2四半期連結累計期間(自 2019年4月1日 至 2019年9月30日)

       1 報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                    (単位:百万円)
                                                       四半期連結
                          報告セグメント
                                          その他          調整額    損益計算書
                                               合計
                       産機・
                                          (注)1          (注)2     計上額
                   鉄鋼         繊維    食糧     計
                       インフラ
                                                        (注)3
     売上高
                  1,082,730      43,967    64,827    72,361    1,263,886       528  1,264,415        -  1,264,415
      外部顧客への売上高
      セグメント間の内部
                     318    290     ▶    -     612     69     681   △ 681      -
      売上高又は振替高
                  1,083,048      44,258    64,831    72,361    1,264,499       597  1,265,097      △ 681  1,264,415
          計
     セグメント利益
                   12,068     1,786    2,185    1,343     17,383      53   17,437      △ 0   17,437
     (経常利益)
      (注)1 「その他」の区分は、報告セグメントに含まれない事業セグメントであり、不動産賃貸事業他を含んでおりま
          す。
        2 セグメント利益の調整額△0百万円は、セグメント間取引消去△0百万円であります。
        3 「報告セグメント」及び「その他」のセグメント利益の合計は、調整額△0百万円を除き、四半期連結損益計
          算書の経常利益と一致しております。
       2 報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

          該当事項はありません。
                                 17/21





                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
        (1株当たり情報)
       1株当たり四半期純利益及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                               前第2四半期連結累計期間               当第2四半期連結累計期間
                                (自 2018年4月1日               (自 2019年4月1日
                                 至 2018年9月30日)               至 2019年9月30日)
     1株当たり四半期純利益                                 401円41銭               351円45銭
     (算定上の基礎)

      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                        12,949               11,337
      (百万円)
      普通株主に帰属しない金額(百万円)                                   -               -
      普通株式に係る親会社株主に帰属する
                                        12,949               11,337
      四半期純利益(百万円)
      普通株式の期中平均株式数(千株)                                 32,259               32,258
      (注) 潜在株式調整後1株当たり四半期純利益については、潜在株式が存在しないため、記載しておりません。
        (重要な後発事象)

          該当事項はありません。
      2【その他】

       2019年11月7日開催の取締役会において、第43期中間配当に関し、次のとおり決議いたしました。
       1 配当金の総額………………………………………普通株式 3,710百万円
       2 1株当たりの金額…………………………………普通株式  115円00銭
       3 配当の効力発生日及び支払開始日………………2019年12月3日
      (注)2019年9月30日現在の株主名簿に記載又は記録された株主又は登録株式質権者に対し、支払いを行います。
                                 18/21












                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
           該当事項はありません。
                                 19/21




















                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
                      独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                 2019年11月14日

        日鉄物産株式会社

         取締役会 御中

                             有限責任監査法人トーマツ

                              指定有限責任社員

                                       公認会計士       磯 俣 克 平          ㊞
                              業  務  執  行  社  員
                              指定有限責任社員

                                       公認会計士       久 世 浩 一          ㊞
                              業  務  執  行  社  員
                              指定有限責任社員

                                       公認会計士
                                             秋 山 謙 二          ㊞
                              業  務  執  行  社  員
         当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている日


        鉄物産株式会社の2019年4月1日から2020年3月31日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(2019
        年7月1日から2019年9月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(2019年4月1日から2019年9月30日ま
        で)に係る四半期連結財務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包
        括利益計算書、四半期連結キャッシュ・フロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
        四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

         経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して
        四半期連結財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示の
        ない四半期連結財務諸表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用す
        ることが含まれる。
        監査人の責任

         当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務
        諸表に対する結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半
        期レビューの基準に準拠して四半期レビューを行った。
         四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実
        施される質問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国にお
        いて一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定され
        た手続である。
         当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
                                 20/21



                                                           EDINET提出書類
                                                       日鉄物産株式会社(E02640)
                                                             四半期報告書
        監査人の結論
         当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公
        正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、日鉄物産株式会社及び連結子会社の2019年
        9月30日現在の財政状態並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・
        フローの状況を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
        利害関係

         会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                      以 上

        (注)1 上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社
            (四半期報告書提出会社)が別途保管しております。
          2 XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 21/21















PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク