大阪瓦斯株式会社 四半期報告書 第202期第2四半期(令和1年7月1日-令和1年9月30日)

四半期報告書-第202期第2四半期(令和1年7月1日-令和1年9月30日)

提出日:

提出者:大阪瓦斯株式会社

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
    【表紙】

    【提出書類】                      四半期報告書

    【根拠条文】                      金融商品取引法第24条の4の7第1項

    【提出先】                      関東財務局長

    【提出日】                      2019年11月13日

    【四半期会計期間】                      第202期第2四半期

                          (自    2019年7月1日         至   2019年9月30日)
    【会社名】                      大阪瓦斯株式会社

    【英訳名】                      OSAKA       GAS     CO.,     LTD.

    【代表者の役職氏名】                      代表取締役社長            本   荘   武   宏

    【本店の所在の場所】                      大阪市中央区平野町四丁目1番2号

    【電話番号】                      06―6205―4537

    【事務連絡者氏名】                      財務部連結管理チームマネジャー                  能   村   一   成

    【最寄りの連絡場所】                      東京都千代田区大手町二丁目2番1号

                          大阪瓦斯株式会社東京支社
    【電話番号】                      03―3211―2551
    【事務連絡者氏名】                      東京支社長  新 濱 功 啓

    【縦覧に供する場所】                      株式会社東京証券取引所

                           (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                          株式会社名古屋証券取引所
                           (名古屋市中区栄三丁目8番20号)
                                  1/22







                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
    第一部     【企業情報】
    第1   【企業の概況】

    1  【主要な経営指標等の推移】

                            第201期           第202期

             回次              第2四半期           第2四半期            第201期
                           連結累計期間           連結累計期間
                          自   2018年4月1日         自   2019年4月1日         自   2018年4月1日
            会計期間
                          至   2018年9月30日         至   2019年9月30日         至   2019年3月31日
     売上高                (百万円)           607,453           652,987          1,371,863
     経常利益                (百万円)            22,862           49,881           63,103

     親会社株主に帰属する
                    (百万円)            13,504           33,449           33,601
     四半期(当期)純利益
     四半期包括利益又は包括利益                (百万円)            17,788           11,021           27,966
     純資産額                (百万円)          1,035,946           1,035,597           1,035,044

     総資産額                (百万円)          1,960,541           2,029,165           2,029,722

     1株当たり四半期
                      (円)           32.47           80.44           80.80
     (当期)純利益
     潜在株式調整後1株当たり
                      (円)             -           -           -
     四半期(当期)純利益
     自己資本比率                 (%)            51.3           49.5           49.5
     営業活動による
                    (百万円)           △ 4,660          88,258           65,116
     キャッシュ・フロー
     投資活動による
                    (百万円)           △ 82,067          △ 88,690         △ 204,192
     キャッシュ・フロー
     財務活動による
                    (百万円)            52,186           24,000           85,262
     キャッシュ・フロー
     現金及び現金同等物の
                    (百万円)           136,419           140,111           115,769
     四半期末(期末)残高
                            第201期           第202期

             回次              第2四半期           第2四半期
                           連結会計期間           連結会計期間
                          自   2018年7月1日         自   2019年7月1日
            会計期間
                          至   2018年9月30日         至   2019年9月30日
     1株当たり四半期純利益
                      (円)           △ 5.13          11.59
     又は四半期純損失(△)
     (注)   1   当社は、四半期連結財務諸表を作成しているので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載して
          いない。
        2   売上高には、消費税及び地方消費税は含まれていない。
        3   潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益については、潜在株式が存在しないため記載していない。
    2  【事業の内容】

      当第2四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要な
     変更はない。また、主要な関係会社についても異動はない。
                                  2/22





                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
    第2   【事業の状況】
    1  【事業等のリスク】

       当第2四半期連結累計期間において、新たに発生した事業等のリスクはない。
       また、前事業年度の有価証券報告書に記載した事業等のリスクについて重要な変更はない。
    2  【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

      文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において判断したものである。
     (1)  経営成績の状況
       当第2四半期連結累計期間の売上高は、ガス事業で原料費調整制度に基づき販売単価が高めに推移したことなど
      により、前年同四半期連結累計期間(以下、「前年同四半期」という。)に比べて                                      455億円増     の 6,529億円     となった。
      経常利益は、ガス事業での原料価格の変動が販売単価に反映されるまでのタイムラグによる増益影響(*)やガス事業
      費用の減少等により、前年同四半期に比べて                     270億円増     の 498億円    となった。親会社株主に帰属する四半期純利益
      は、前年同四半期に比べて            199億円増     の 334億円    となった。
      (*)原料価格の変動が原料費調整制度に基づく販売単価に反映されるまでには一定の時間差があるため、一時的な増減益要因となる。当第
       2四半期は一時的な増益要因、前年同四半期は一時的な減益要因となっている。
       セグメントの業績を示すと次のとおりである。

      ①   国内エネルギー・ガス
        ガス供給件数は、前第2四半期連結会計期間末に比べて                          5.0%減    の 545万6千件      となった。
                                      3
        ガス販売量は、前年同四半期に比べて                  6.1%減    の 35億2千5百万       m となった。このうち、家庭用ガス販売量は、
       他社へのスイッチング影響等があったものの、気水温が低く推移し給湯・暖房需要が増加したことなどにより、
                      3
       前年同四半期並みの         7億1百万     m 、業務用等のガス販売量は、需要開発等による増加があったものの、他社への
                                                        3
       スイッチングやお客さま先での設備稼働減等により、前年同四半期に比べて                                    7.8%減    の 28億2千4百万       m となっ
       た。
        売上高は、原料費調整制度に基づき販売単価が高めに推移したことなどにより、前年同四半期に比べて                                                279億円
       増 の 4,624億円     となった。セグメント利益は、原料価格の変動が販売単価に反映されるまでのタイムラグによる増
       益影響やガス事業費用の減少等により、前年同四半期に比べて                             261億円増     の 289億円    となった。
        当第2四半期における販売実績は次のとおりである。
                                            3
                  家庭用                     701          ( +1.5   )
                                          百万m
                                            3
       ガス販売量           業務用等                    2,824           ( △7.8   )
                                          百万m
                                            3
                  計                    3,525           ( △6.1   )
                                          百万m
       ガス供給件数                                5,456   千件        ( △5.0   )
      (注) (      )内数値は前年同期比(%)である。
                                  3/22







                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
      ②   国内エネルギー・電力
        低圧電気供給件数は、前第2四半期連結会計期間末に比べて                            50.6%   増の  116万   件となり、電力販売量は、小売で
       の販売量の増加等により、前年同四半期に比べて                       7.8%   増の  63億4千9百万       kWhとなった。
        売上高は、低圧電気供給件数の増加に伴う電力販売量の増加等により、前年同四半期に比べて                                            76億円増    の 994億
       円 となった。セグメント利益は、小売での販売量は増加したものの、料金値下げや営業経費の増加、夏場の低気
       温、発電所の計画外停止等により、前年同四半期に比べて                           17億円減    の 49億円   となった。
        当第2四半期における販売実績は次のとおりである。
                  小売                    2,095   百万kWh        ( +33.7   )
       電力販売量           卸等                    4,255   百万kWh        ( △1.5   )

                  計                    6,349   百万kWh        ( +7.8   )

       低圧電気供給件数                                1,160   千件        ( +50.6   )

      (注) (      )内数値は前年同期比(%)である。
      ③   海外エネルギー

        売上高は、LNG船事業収入の増加や昨年取得した米国の天然ガス火力発電事業会社の貢献等により、前年同
       四半期に比べて       72億円増    の 254億円    となった。セグメント利益は、フリーポートプロジェクト関連費用の影響等に
       より、前年同四半期に比べて             8億円減    の 40億円   となった。
      ④   ライフ&ビジネス         ソリューション

        売上高は、材料ソリューション事業の販売増や情報ソリューション事業における案件増等により、前年同四半
       期に比べて     57億円増    の 1,051億円     となった。セグメント利益は、前年同四半期に比べて                         11億円増    の 90億円   となっ
       た。
      (注)   1   上記のセグメント別売上高、セグメント損益には、セグメント間の内部取引に係る金額を含んでいる。

                           3
         2   本報告書では、ガス量はすべて1m                当たり45MJ(メガジュール)で表示している。
     (2)  財政状態の状況

       当第2四半期連結会計期間末の総資産は                   2兆291億円      となり、前連結会計年度末に比べて                 5億円減少     した。これ
      は、現預金等の増加により流動資産が増加したものの、投資有価証券等の減少により固定資産が減少したことによ
      るものである。
       当第2四半期連結会計期間末の負債は                  9,935億円     となり、前連結会計年度末に比べて                 11億円減少     した。これは、社
      債の発行等により固定負債が増加したものの、コマーシャル・ペーパーの償還等により流動負債が減少したことに
      よるものである。
       当第2四半期連結会計期間末の純資産は                   1兆355億円      となり、前連結会計年度末に比べて                 5億円増加     した。これ
      は、繰延ヘッジ損益等の減少によりその他の包括利益累計額が減少したものの、利益剰余金等の増加により株主資
      本が増加したことなどによるものである。
                                  4/22







                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
     (3)  キャッシュ・フローの状況
       当第2四半期連結累計期間末における現金及び現金同等物は、前年同四半期末に比べて                                        36億円増加     して  1,401億円
      となった。
        (営業活動によるキャッシュ・フロー)

          税金等調整前四半期純利益が増益となったことなどにより、当第2四半期連結累計期間の営業活動による
         キャッシュ・フローは前年同四半期に比べて                     929億円収入増       の 882億円の収入       となった。
        (投資活動によるキャッシュ・フロー)

          有形固定資産の取得による支出が増加したことなどにより、当第2四半期連結累計期間の投資活動による
         キャッシュ・フローは前年同四半期に比べて                     66億円支出増      の 886億円の支出       となった。
        (財務活動によるキャッシュ・フロー)

          社債の発行による収入が増加したこと、及びコマーシャル・ペーパーの償還による支出が増加したことなど
         により、当第2四半期連結累計期間の財務活動によるキャッシュ・フローは前年同四半期に比べて                                              281億円収
         入減  の 240億円の収入       となった。
     (4)  資本の財源及び資金の流動性に係る情報

       当社グループの資本の財源及び資金の流動性については、社債、借入金及び自己資金を財源としながら、ガス事
      業の基盤である本支供給管等の品質向上投資や、国内エネルギー、海外エネルギー、ライフ&ビジネス                                                 ソリュー
      ションへの成長投資を行っていく。
     (5)  事業上及び財務上の対処すべき課題

       当第2四半期連結累計期間において、当社グループの事業上及び財務上の対処すべき課題に重要な変更及び新た
      に生じた課題はない。
     (6)  研究開発活動

       当第2四半期連結累計期間における当社グループ全体の研究開発費は                                41億8千5百万円        である。
    3  【経営上の重要な契約等】

       該当事項なし。
                                  5/22









                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
    第3   【提出会社の状況】
    1  【株式等の状況】

      (1)  【株式の総数等】
       ①  【株式の総数】
                種類                       発行可能株式総数(株)
               普通株式                                    700,000,000

                 計                                   700,000,000

       ②  【発行済株式】

              第2四半期会計期間末            提出日現在発行数          上場金融商品取引所
        種類        現在発行数(株)             (株)       名又は登録認可金融               内容
               (2019年9月30日)           (2019年11月13日)          商品取引業協会名
                                    東京証券取引所
                                     (市場第一部)
                                              単元株式数は100株であ
       普通株式           416,680,000           416,680,000
                                    名古屋証券取引所          る。
                                     (市場第一部)
        計          416,680,000           416,680,000           ―           ―

      (2)  【新株予約権等の状況】

       ①  【ストックオプション制度の内容】
        該当事項なし。
       ②  【その他の新株予約権等の状況】

        該当事項なし。
      (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

        該当事項なし。
      (4)  【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式        発行済株式                      資本準備金       資本準備金
                                資本金増減額       資本金残高
        年月日        総数増減数        総数残高                      増減額       残高
                                 (百万円)       (百万円)
                  (株)        (株)                     (百万円)       (百万円)
     2019年7月1日~
                     -    416,680,000            -    132,166          -     19,482
     2019年9月30日
                                  6/22







                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
      (5)  【大株主の状況】
                                               2019年9月30日現在
                                               発行済株式(自己株式を
                                         所有株式数
         氏名又は名称                    住所                  除く。)の総数に対する
                                          (千株)
                                               所有株式数の割合(%)
     日本マスタートラスト信託銀行
                     東京都港区浜松町二丁目11番3号                      28,969             6.97
     株式会社(信託口)
     日本トラスティ・サービス
                     東京都中央区晴海一丁目8番11号                      20,645             4.97
     信託銀行株式会社(信託口)
                     東京都千代田区丸の内一丁目6番6号
     日本生命保険相互会社
                     日本生命証券管理部内                      19,242             4.63
     (常任代理人 日本マスタート
     ラスト信託銀行株式会社)
                     (東京都港区浜松町二丁目11番3号)
     株式会社三菱UFJ銀行                東京都千代田区丸の内二丁目7番1号                      13,985             3.36
     株式会社りそな銀行                大阪市中央区備後町二丁目2番1号                      10,555             2.54

     日本トラスティ・サービス

                     東京都中央区晴海一丁目8番11号                      10,213             2.46
     信託銀行株式会社(信託口7)
     日本トラスティ・サービス
                     東京都中央区晴海一丁目8番11号                       7,771             1.87
     信託銀行株式会社(信託口5)
     日本トラスティ・サービス
                     東京都中央区晴海一丁目8番11号                       6,818             1.64
     信託銀行株式会社(信託口9)
                     25  BANK   STREET,    CANARY    WHARF,    LONDON,
     JP  MORGAN    CHASE   BANK   385151
                     E14  5JP,   UNITED    KINGDOM
     (常任代理人      株式会社みずほ銀                                6,367             1.53
                     (東京都港区港南二丁目15番1号)
     行)
     GOVERNMENT      OF  NORWAY         BANKPLASSEN      2,  0107   OSLO   1 OSLO   0107
     (常任代理人      シティバンク、エ          NO
                                           6,084             1.46
     ヌ・エイ東京支店)                (東京都新宿区新宿六丁目27番30号) 
           計                   ―            130,653             31.42
     (注)    1  上記「所有株式数」のうち、信託業務に係る株式数は次のとおりである。
          日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)                             28,969千株
          日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口)                             20,645千株
          日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口7)                             10,213千株
          日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口5)                              7,771千株
          日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口9)                              6,818千株
         2  2019年9月30日付で公衆の縦覧に供されている変更報告書において、株式会社三菱UFJ銀行、三菱UFJ
          信託銀行株式会社、三菱UFJ国際投信株式会社、コロニアル・ファースト・ステート・アセット・マネジ
          メント(オーストラリア)リミテッド、コロニアル・ファースト・ステート・マネージド・インフラストラ
          クチャ・リミテッドの計5社が2019年9月23日現在、当社株式37,694千株(発行済株式総数に対する割合
          9.05%)を共同保有している旨が記載されているが、当社として当第2四半期会計期間末時点における実質
          所有株式数の確認ができない部分については、上記大株主の状況には含めていない。
                                  7/22








                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
      (6)  【議決権の状況】
       ①  【発行済株式】
                                               2019年9月30日現在
            区分              株式数(株)           議決権の数(個)              内容
     無議決権株式                             ―          ―        ―

     議決権制限株式(自己株式等)                             ―          ―        ―

     議決権制限株式(その他)                             ―          ―        ―

                      (自己保有株式)
                                            ―        ―
                      普通株式         881,000
     完全議決権株式(自己株式等)
                      (相互保有株式)
                                            ―        ―
                      普通株式          80,100
                      普通株式       414,358,900
     完全議決権株式(その他)                                   4,143,589            ―
                      普通株式        1,360,000

     単元未満株式                                       ―        ―
     発行済株式総数                        416,680,000               ―        ―

     総株主の議決権                             ―      4,143,589            ―

     (注)   1   「完全議決権株式(その他)」の欄には、株式会社証券保管振替機構名義の株式4,800株(議決権48個)が含ま
          れている。
        2   「単元未満株式」の欄には、当社保有の自己株式31株が含まれている。
      ②  【自己株式等】

                                               2019年9月30日現在
                               自己名義      他人名義      所有株式数      発行済株式総数
        所有者の氏名
                     所有者の住所          所有株式数      所有株式数       の合計      に対する所有
         又は名称
                                (株)      (株)      (株)    株式数の割合(%)
    (自己保有株式)
                  大阪市中央区平野町
    大阪瓦斯株式会社                            881,000         ―   881,000          0.21
                  四丁目1番2号
    (相互保有株式)
                  大阪府河内長野市昭栄町
    河内長野ガス株式会社                             80,100         ―    80,100          0.02
                  14番31号
          計              ―         961,100         ―   961,100          0.23
    2  【役員の状況】

       該当事項なし。
                                  8/22







                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
    第4   【経理の状況】
    1   四半期連結財務諸表の作成方法について

      当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(2007年内閣府令第
     64号)及び「ガス事業会計規則」(1954年通商産業省令第15号)に基づいて作成している。
    2   監査証明について

      当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(2019年7月1日から2019年
     9月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(2019年4月1日から2019年9月30日まで)に係る四半期連結財務諸表につ
     いて、有限責任 あずさ監査法人による四半期レビューを受けている。
                                  9/22

















                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
    1 【四半期連結財務諸表】
      (1) 【四半期連結貸借対照表】
                                                  (単位:百万円)
                                 前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                (2019年3月31日)              (2019年9月30日)
     資産の部
      固定資産
        有形固定資産
         製造設備                               85,086              82,595
         供給設備                              265,421              264,872
         業務設備                               55,176              54,915
         その他の設備                              409,486              433,195
                                        74,222              60,142
         建設仮勘定
         有形固定資産合計                              889,392              895,720
        無形固定資産                                127,633              121,964
        投資その他の資産
         投資有価証券                              359,737              346,464
         その他                              121,326              127,118
                                         △ 562             △ 556
         貸倒引当金
         投資その他の資産合計                              480,502              473,026
        固定資産合計                               1,497,528              1,490,711
      流動資産
        現金及び預金                                116,289              140,615
        受取手形及び売掛金                                219,206              198,217
                                      ※1  112,327            ※1  115,688
        たな卸資産
        その他                                86,061              85,302
                                        △ 1,691             △ 1,370
        貸倒引当金
        流動資産合計                                532,194              538,453
      資産合計                                2,029,722              2,029,165
                                 10/22











                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
                                                  (単位:百万円)
                                 前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                (2019年3月31日)              (2019年9月30日)
     負債の部
      固定負債
        社債                                144,989              199,992
        長期借入金                                367,418              371,120
        ガスホルダー修繕引当金                                 1,247              1,320
        保安対策引当金                                11,207              10,484
        器具保証引当金                                12,454              10,426
        退職給付に係る負債                                17,228              17,350
                                        86,919              96,706
        その他
        固定負債合計                                641,465              707,401
      流動負債
        支払手形及び買掛金                                66,087              56,560
                                        287,125              229,605
        その他
        流動負債合計                                353,212              286,166
      負債合計                                 994,678              993,568
     純資産の部
      株主資本
        資本金                                132,166              132,166
        資本剰余金                                19,222              19,470
        利益剰余金                                782,523              804,367
                                        △ 1,744             △ 1,771
        自己株式
        株主資本合計                                932,167              954,232
      その他の包括利益累計額
        その他有価証券評価差額金                                50,617              51,940
        繰延ヘッジ損益                                △ 4,007             △ 16,908
        土地再評価差額金                                 △ 737             △ 737
        為替換算調整勘定                                11,189               2,062
                                        15,110              13,704
        退職給付に係る調整累計額
        その他の包括利益累計額合計                                72,172              50,060
      非支配株主持分                                  30,704              31,304
      純資産合計                                1,035,044              1,035,597
     負債純資産合計                                  2,029,722              2,029,165
                                 11/22









                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
      (2)  【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
       【四半期連結損益計算書】
        【第2四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2018年4月1日              (自 2019年4月1日
                                至 2018年9月30日)               至 2019年9月30日)
                                      ※1  607,453            ※1  652,987
     売上高
                                        434,408              458,802
     売上原価
     売上総利益                                   173,044              194,185
                                      ※2  151,090            ※2  149,868
     供給販売費及び一般管理費
     営業利益                                   21,954              44,317
     営業外収益
      受取利息                                   287              830
      受取配当金                                  3,100              5,692
      持分法による投資利益                                  1,281              4,329
                                         2,869              3,230
      雑収入
      営業外収益合計                                  7,538              14,083
     営業外費用
      支払利息                                  4,567              5,942
                                         2,062              2,576
      雑支出
      営業外費用合計                                  6,630              8,518
     経常利益                                   22,862              49,881
     特別損失
                                         1,972                -
      災害による損失
      特別損失合計                                  1,972                -
     税金等調整前四半期純利益                                   20,890              49,881
     法人税等                                    5,970              15,544
     四半期純利益                                   14,919              34,337
     非支配株主に帰属する四半期純利益                                    1,415               888
     親会社株主に帰属する四半期純利益                                   13,504              33,449
                                 12/22










                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
       【四半期連結包括利益計算書】
        【第2四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2018年4月1日              (自 2019年4月1日
                                至 2018年9月30日)               至 2019年9月30日)
     四半期純利益                                   14,919              34,337
     その他の包括利益
      その他有価証券評価差額金                                  5,191                96
      繰延ヘッジ損益                                 △ 2,365             △ 4,924
      為替換算調整勘定                                 △ 6,370             △ 7,136
      退職給付に係る調整額                                   893            △ 1,234
                                         5,519             △ 10,116
      持分法適用会社に対する持分相当額
      その他の包括利益合計                                  2,868             △ 23,315
     四半期包括利益                                   17,788              11,021
     (内訳)
      親会社株主に係る四半期包括利益                                  16,517              10,121
      非支配株主に係る四半期包括利益                                  1,270               900
                                 13/22















                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
      (3) 【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                  (単位:百万円)
                              前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2018年4月1日              (自 2019年4月1日
                                至 2018年9月30日)               至 2019年9月30日)
     営業活動によるキャッシュ・フロー
      税金等調整前四半期純利益                                  20,890              49,881
      減価償却費                                  43,242              44,763
      持分法による投資損益(△は益)                                 △ 1,281             △ 4,329
      売上債権の増減額(△は増加)                                  4,475              20,594
      たな卸資産の増減額(△は増加)                                 △ 24,853              △ 3,741
      仕入債務の増減額(△は減少)                                 △ 4,687              △ 633
      未払費用の増減額(△は減少)                                 △ 11,282             △ 12,212
      法人税等の支払額                                 △ 21,688             △ 13,304
                                        △ 9,474              7,239
      その他
      営業活動によるキャッシュ・フロー                                 △ 4,660              88,258
     投資活動によるキャッシュ・フロー
      有形固定資産の取得による支出                                 △ 38,514             △ 52,678
      無形固定資産の取得による支出                                 △ 1,577             △ 4,649
      投資有価証券の取得による支出                                 △ 3,127             △ 6,309
      関係会社株式の取得による支出                                 △ 19,697             △ 14,152
      長期貸付けによる支出                                 △ 2,834             △ 3,691
      連結の範囲の変更を伴う子会社株式の取得によ
                                       △ 13,679               △ 240
      る支出
      連結の範囲の変更を伴う子会社株式の取得によ
                                           2              -
      る収入
      長期前払費用の取得による支出                                 △ 2,342             △ 4,364
                                         △ 296            △ 2,605
      その他
      投資活動によるキャッシュ・フロー                                 △ 82,067             △ 88,690
     財務活動によるキャッシュ・フロー
      コマーシャル・ペーパーの純増減額(△は減
                                        62,000             △ 46,000
      少)
      長期借入れによる収入                                  56,814              31,083
      長期借入金の返済による支出                                 △ 26,987             △ 22,742
      社債の発行による収入                                    -            75,000
      社債の償還による支出                                 △ 30,000                -
      非支配株主からの払込みによる収入                                    66              369
      配当金の支払額                                 △ 10,399             △ 10,400
      非支配株主への配当金の支払額                                  △ 272             △ 290
                                          965            △ 3,018
      その他
      財務活動によるキャッシュ・フロー                                  52,186              24,000
     現金及び現金同等物に係る換算差額                                    △ 101              773
     現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                  △ 34,642              24,341
     現金及び現金同等物の期首残高                                   171,061              115,769
                                      ※1  136,419            ※1  140,111
     現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 14/22






                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
     【注記事項】
      (連結の範囲又は持分法適用の範囲の変更)
                         当第2四半期連結累計期間
                     (自    2019年4月1日         至   2019年9月30日)
     連結の範囲の重要な変更
      Manisha     Encarbon     (Pvt)   Ltdは、株式を取得したことにより新たに子会社となったため、第1四半期連結会計
     期間より、連結子会社に含めている。
      (会計方針の変更等)

                         当第2四半期連結累計期間
                     (自    2019年4月1日         至   2019年9月30日)
     (会計方針の変更)
      「連結財務諸表作成における在外子会社等の会計処理に関する当面の取扱い」(実務対応報告第18号 2018年
     9月14日)及び「持分法適用関連会社の会計処理に関する当面の取扱い」(実務対応報告第24号 2018年9月14
     日)(以下「実務対応報告第18号等」という。)を第1四半期連結会計期間の期首から適用し、在外子会社等にお
     いて国際財務報告基準第9号「金融商品」を適用し、資本性金融商品の公正価値の事後的な変動をその他の包括
     利益に表示する選択をしている場合に、連結決算手続上、当該資本性金融商品の売却損益相当額及び減損損失相
     当額を当期の損益として修正することとした。
      実務対応報告第18号等の適用については、経過的な取扱いに従っており、会計方針の変更による累積的影響額
     を第1四半期連結会計期間の期首の利益剰余金に計上している。
      この結果、四半期連結貸借対照表の第1                    四半期連結会計期間の期首において、利益剰余金は1,215百万円減少
     し、その他有価証券評価差額金は1,215百万円増加している。
      (四半期連結財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理)

                              当第2四半期連結累計期間
                          (自    2019年4月1日         至   2019年9月30日)
                連結子会社の税金費用については、主として、当第2四半期連結会計期間を含む連結会
     税金費用の計算           計年度の税引前当期純利益に対する税効果会計適用後の実効税率を合理的に見積り、税引
               前四半期純利益に当該見積実効税率を乗じて計算している。
      (四半期連結貸借対照表関係)

       ※1    たな卸資産の内訳は、次のとおりである。
                             前連結会計年度              当第2四半期連結会計期間
                            (2019年3月31日)                 (2019年9月30日)
        商品及び製品                         20,906   百万円              23,192   百万円
        仕掛品                         8,220                14,619
        原材料及び貯蔵品                         83,200                 77,877
                                 15/22








                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
       2   偶発債務
       (1)  連結会社以外の会社の金融機関等からの借入等に対する債務保証及び保証類似行為の金額は、次のとおりで
        ある。
                             前連結会計年度              当第2四半期連結会計期間
                            (2019年3月31日)                 (2019年9月30日)
        Ichthys    LNG  Pty.Ltd.
                               19,072   百万円              17,612   百万円
        福島ガス発電㈱                       4,600                 4,600
        Aurora    Solar   Corporation
                               1,238                 1,221
        Ruwais    Power   Company    PJSC
                               1,135                  936
        その他                        611                 419
        計                       26,657                 24,790
       (2)  社債の債務履行引受契約に係る偶発債務は、次のとおりである。

                             前連結会計年度              当第2四半期連結会計期間
                            (2019年3月31日)                 (2019年9月30日)
        第23回無担保社債                       20,000   百万円                - 百万円
      (四半期連結損益計算書関係)

       ※1    著しい季節的変動
       前第2四半期連結累計期間(自                2018年4月1日         至   2018年9月30日)及び当第2四半期連結累計期間(自                          2019
      年4月1日       至   2019年9月30日)
       当社グループの売上高は、ガス事業のウェイトが高いため、冬期を中心に多く計上されるという季節変動要因を
      かかえている。
       ※2    主要な費目及び金額は、次のとおりである。

                          前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間
                            (自    2018年4月1日              (自    2019年4月1日
                            至   2018年9月30日)               至   2019年9月30日)
        退職給付費用                         2,613   百万円              △ 407  百万円
        ガスホルダー修繕引当金繰入額                           72                 68
        貸倒引当金繰入額                           -                110
      (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

       
        とおりである。
                          前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間
                            (自    2018年4月1日              (自    2019年4月1日
                            至   2018年9月30日)               至   2019年9月30日)
        現金及び預金勘定                      136,893    百万円             140,615    百万円
        預入期間が3か月を超える
                               △474                 △503
        定期預金
        現金及び現金同等物                      136,419                 140,111
                                 16/22






                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
      (株主資本等関係)
    Ⅰ   前第2四半期連結累計期間(自                2018年4月1日         至   2018年9月30日)
     1   配当金支払額
                    配当金の総額        1株当たり
        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                     (百万円)       配当額(円)
     2018年6月28日
               普通株式        10,396        25.00    2018年3月31日         2018年6月29日         利益剰余金
     定時株主総会
     2   基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間の末日

      後となるもの
                    配当金の総額        1株当たり
        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                     (百万円)       配当額(円)
     2018年10月30日
               普通株式        10,395        25.00    2018年9月30日         2018年11月30日         利益剰余金
     取締役会
     3   株主資本の著しい変動

       該当事項なし。
    Ⅱ   当第2四半期連結累計期間(自                2019年4月1日         至   2019年9月30日)

     1   配当金支払額
                    配当金の総額        1株当たり
        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                     (百万円)       配当額(円)
     2019年6月20日
               普通株式        10,395        25.00    2019年3月31日         2019年6月21日         利益剰余金
     定時株主総会
     2   基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間の末日

      後となるもの
                    配当金の総額        1株当たり
        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                     (百万円)       配当額(円)
     2019年10月29日
               普通株式        10,394        25.00    2019年9月30日         2019年11月29日         利益剰余金
     取締役会
     3   株主資本の著しい変動

       該当事項なし。
                                 17/22









                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
      (セグメント情報等)
      【セグメント情報】
    Ⅰ   前第2四半期連結累計期間(自                2018年4月1日         至   2018年9月30日)
     1   報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                  (単位:百万円)
                          報告セグメント
                                                    四半期連結
                                                調整額     損益計算書
                                    ライフ&
                                          合計
                                                     計上額
                                               (注)   1
                               海外    ビジネス
                   国内エネル      国内エネル
                                                     (注)   2
                   ギー・ガス      ギー・電力
                              エネルギー      ソリュー
                                    ション
     売上高               434,574      91,880      18,241      99,404     644,100     △ 36,647     607,453
     セグメント利益
      営業利益               2,305     6,720      4,018      7,862     20,906      1,048     21,954
      持分法による投資利益
                      457     △ 46     870      -    1,281       -    1,281
      又は損失(△)
           計          2,763     6,673      4,888      7,862     22,187      1,048     23,235
     (注)   1   セグメント損益の調整額の主な内容は、セグメント間取引消去である。
        2   セグメント損益は、四半期連結損益計算書の営業損益に持分法による投資損益を加減した金額と調整を行っ
          ている。
     2    報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

        該当事項なし。
    Ⅱ   当第2四半期連結累計期間(自                2019年4月1日         至   2019年9月30日)

     1   報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                  (単位:百万円)
                          報告セグメント
                                                    四半期連結
                                                調整額     損益計算書
                                    ライフ&
                                          合計
                                                     計上額
                                               (注)   1
                               海外    ビジネス
                   国内エネル      国内エネル
                                                     (注)   2
                   ギー・ガス      ギー・電力
                              エネルギー      ソリュー
                                    ション
     売上高               462,492      99,495      25,491     105,172      692,652     △ 39,664     652,987
     セグメント利益
      営業利益又は損失(△)               28,776      4,944      △ 157    9,006     42,569      1,748     44,317
      持分法による投資利益
                      143      △ 6   4,193       -    4,329       -    4,329
      又は損失(△)
           計          28,919      4,937      4,035      9,006     46,898      1,748     48,647
     (注)   1   セグメント損益の調整額の主な内容は、セグメント間取引消去である。
        2   セグメント損益は、四半期連結損益計算書の営業損益に持分法による投資損益を加減した金額と調整を行っ
          ている。
     2    報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

        該当事項なし。
                                 18/22





                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
      (1株当たり情報)
       1株当たり四半期純利益及び算定上の基礎は、次のとおりである。
                               前第2四半期連結累計期間             当第2四半期連結累計期間
                                (自    2018年4月1日           (自    2019年4月1日
                項目
                                 至   2018年9月30日)           至   2019年9月30日)
     1株当たり四半期純利益(円)                                     32.47             80.44
     (算定上の基礎)

     親会社株主に帰属する四半期純利益(百万円)                                    13,504             33,449

     普通株主に帰属しない金額(百万円)                                      -             -

     普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純利益
                                         13,504             33,449
     (百万円)
     普通株式の期中平均株式数(千株)                                   415,841             415,806
     (注)      潜在株式調整後1株当たり四半期純利益については、潜在株式が存在しないため記載していない。
      (重要な後発事象)

      当社は2019年3月7日の取締役会の決議に基づき、2019年11月1日に第1回利払繰延条項・期限前償還条項付無
     担保社債(劣後特約付)、第2回利払繰延条項・期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)の発行を決定した。その
     概要は次のとおりである。
     第1回・第2回        利払繰延条項・期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)

     (1)       種類                   利払繰延条項・期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)
     (2)    発行価格        各社債の金額100円につき金100円
     (3)    償還方法        満期一括償還、但し一定の条件のもとで期限前償還することができる
     (4)       資金の使途             設備、投融資、社債償還、短期社債(コマーシャル・ペーパー)償還及び借入金返済資金
      発行総額、利率、償還期限、発行年月日は、需要状況や金利動向等を総合的に勘案して決定するため現時点では
     未定であるが、発行総額は1,000億円程度を予定している。
    2  【その他】

       第202期事業年度に係る中間配当の支払に関する決議
       (1)    取締役会開催日        2019年10月29日
       (2)    配当金の総額          10,394百万円
       (3)    1株当たり金額        25円
       (4)    支払請求権の効力発生日            2019年11月29日
                                 19/22








                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
    第二部     【提出会社の保証会社等の情報】
     該当事項なし。

                                 20/22



















                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
                     独立監査人の四半期レビュー報告書

                                                    2019年11月12日

     大阪瓦斯株式会社
      取締役会      御中
                        有限責任     あずさ監査法人

                        指定有限責任社員

                                           後      藤      研      了
                                   公認会計士                    印
                        業務執行社員
                        指定有限責任社員

                                   公認会計士       辻  井  健  太            印
                        業務執行社員
                        指定有限責任社員

                                           重  田  象        一  郎
                                   公認会計士                    印
                        業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている大阪瓦斯株式

     会社の2019年4月1日から2020年3月31日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(2019年7月1日から2019年
     9月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(2019年4月1日から2019年9月30日まで)に係る四半期連結財務諸表、す
     なわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結キャッシュ・フ
     ロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連
     結財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財
     務諸表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対
     する結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準
     に準拠して四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される
     質問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥
     当と認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と
     認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、大阪瓦斯株式会社及び連結子会社の2019年9月30日現在の財
     政状態並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示
     していないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
     強調事項

      重要な後発事象に記載されているとおり、会社は2019年3月7日開催の取締役会の決議に基づき、2019年11月1日
     に第1回利払繰延条項・期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)、第2回利払繰延条項・期限前償還条項付無担
     保社債(劣後特約付)の発行を決定した。
      当該事項は、当監査法人の結論に影響を及ぼすものではない。
                                 21/22




                                                           EDINET提出書類
                                                       大阪瓦斯株式会社(E04520)
                                                             四半期報告書
     利害関係
      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                       以   上

      (注)1      上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期

          報告書提出会社)が別途保管している。
         2   XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていない。
                                 22/22


















PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。