ラサールロジポート投資法人 訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)

このエントリーをはてなブックマークに追加

訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)

提出日:

提出者:ラサールロジポート投資法人

カテゴリ:訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                   ラサールロジポート投資法人(E32042)
                                              訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)
     【表紙】

     【提出書類】                       有価証券届出書の訂正届出書
     【提出先】                       関東財務局長
     【提出日】                       2019年9月11日
     【発行者名】                       ラサールロジポート投資法人
     【代表者の役職氏名】                       執行役員 藤原 寿光
     【本店の所在の場所】                       東京都千代田区丸の内一丁目11番1号

                            (2019年9月2日より、本店の所在の場所は、東京都千代田
                            区大手町二丁目1番1号 大手町野村ビル8階から上記に移
                            転しています。)
     【事務連絡者氏名】                       ラサールREITアドバイザーズ株式会社

                            取締役財務管理本部長 石田 大輔
     【電話番号】                       03-6367-5600

     【届出の対象とした募集(売出)内国                       ラサールロジポート投資法人

     投資証券に係る投資法人の名称】
     【届出の対象とした募集(売出)内国                       形態:投資証券

     投資証券の形態及び金額】                       発行価額の総額:一般募集       16,460,726,430円
                            売出価額の総額:オーバーアロットメントによる売出し
                                                   1,078,364,430円
                            (注) 今回の募集の方法は、引受人が発行価額にて買取引受けを行い、当該発行価

                              額と異なる価額(発行価格)で一般募集を行うため、一般募集における発行
                              価格の総額は上記の金額とは異なります。
     安定操作に関する事項                       1.今回の募集及び売出しに伴い、本投資法人の発行する上

                              場投資口について、市場価格の動向に応じ必要があると
                              きは、金融商品取引法施行令第20条第1項に規定する安
                              定操作取引が行われる場合があります。
                            2.上記の場合に安定操作取引が行われる取引所金融商品市
                              場を開設する金融商品取引所は、株式会社東京証券取引
                              所です。
     【縦覧に供する場所】                       株式会社東京証券取引所

                            (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                 1/9






                                                           EDINET提出書類
                                                   ラサールロジポート投資法人(E32042)
                                              訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)
     1【有価証券届出書の訂正届出書の提出理由】

       2019年9月4日提出の有価証券届出書(2019年9月5日提出の有価証券届出書の訂正届出書により訂正
      済み)の記載事項のうち、2019年9月11日開催の本投資法人役員会において、一般募集における発行価格
      及びオーバーアロットメントによる売出しにおける売出価格等が決定されましたので、これらに関連する
      事項を訂正するため、本有価証券届出書の訂正届出書を提出するものであります。
     2【訂正事項】

      第一部 証券情報
       第1 内国投資証券(新投資口予約権証券及び投資法人債券を除く。)
        1 募集内国投資証券
         (3)発行数
         (4)発行価額の総額
         (5)発行価格
         (13)     引受け等の概要
         (15)手取金の使途
        2 売出内国投資証券(オーバーアロットメントによる売出し)
         (3)売出数
         (4)売出価額の総額
         (5)売出価格
       第5 募集又は売出しに関する特別記載事項
        1 オーバーアロットメントによる売出し等について
        3 本邦以外の地域において開始される募集に係る事項について
         (2)海外販売に係る発行数                ( 海外販売口数       )
         (3)海外販売に係る発行価格
         (4)海外販売に係る発行価額の総額
     3【訂正箇所】

       訂正箇所は           罫で示してあります。
       なお、発行価格等決定日が2019年9月11日                        ( 水 ) となりましたので、一般募集の申込期間は「2019年9
      月12日    ( 木 ) から2019年9月13日           ( 金 ) まで」、払込期日は「2019年9月18日                      ( 水 ) 」、受渡期日は
      「2019年9月19日          ( 木 ) 」、オーバーアロットメントによる売出しの申込期間は「2019年9月12日                                        ( 木 )
      から2019年9月13日           ( 金 ) まで」、受渡期日は「2019年9月19日                     ( 木 ) 」、シンジケートカバー取引期間
      は「2019年9月14日           ( 土 ) から2019年10月4日           ( 金 ) までの間」、海外販売に係る発行年月日                       ( 払込期
      日 ) は「2019年9月18日           ( 水 ) 」となります。
                                 2/9








                                                           EDINET提出書類
                                                   ラサールロジポート投資法人(E32042)
                                              訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)
     第一部【証券情報】
       第1【内国投資証券(新投資口予約権証券及び投資法人債券を除く。)】
        1【募集内国投資証券】
        (3)【発行数】
     <訂正前>
            145,714    口
             (注1)2019年9月4日(水)開催の役員会において決議された公募による新投資口発行に係る募集(以下「一般募集」又は「本
                募集」といいます。)においては、発行投資口数145,714口のうちの一部が、欧州及びアジアを中心とする海外市場(但
                し、米国及びカナダを除きます。)の海外投資家に対して販売(以下「海外販売」といいます。)                                       されることがありま
                す 。上記の発行数(募集内国投資証券の発行数)は、                     本書の日付現在における、           日本国内における販売(以下「国内販
                売」といいます。)に係る投資口数(以下「国内販売口数」といいます。)                              の上限数(一般募集における発行投資口の全
                口数)   であり、海外販売に係る投資口数(以下「海外販売口数」といいます。)は                             未定  です。
                なお、国内販売口数(発行数)及び海外販売口数は、一般募集(海外販売を含みます。)の需要状況等を勘案したうえ
                で、発行価格等決定日(後記「(13)引受け等の概要」に定義します。以下同じです。)に決定します。但し、本投資法
                人が既に発行した本投資口及び一般募集における本投資口の発行価額の総額の合計額のうち、国内において募集(販売)
                される本投資口の発行価額の総額の占める割合は、100分の50を超えるものとします。
                海外販売の内容につきましては、後記「第5                  募集又は売出しに関する特別記載事項/3                 本邦以外の地域において開始さ
                れる募集に係る事項について」をご参照ください。
             (注2)一般募集にあたり、その需要状況等を勘案した                      うえで   、一般募集の事務主幹事会社である野村證券株式会社が自己又はそ
                の関係会社を通じて本投資法人の投資主から                 7,286口を上限として借り入れる本投資口                の売出し(以下「オーバーアロッ             ト
                メントによる売出し」といいます。)を               行う場合があります        。
                オーバーアロットメントによる売出し等の内容につきましては、後記「第5                              募集又は売出しに関する特別記載事項/1
                オーバーアロットメントによる売出し等について」をご参照ください。
     <訂正後>
            115,114    口
             (注1)2019年9月4日(水)開催の役員会において決議された公募による新投資口発行に係る募集(以下「一般募集」又は「本
                募集」といいます。)においては、発行投資口数145,714口のうちの一部が、欧州及びアジアを中心とする海外市場(但
                し、米国及びカナダを除きます。)の海外投資家に対して販売(以下「海外販売」といいます。)                                      されます    。上記の発行
                数(募集内国投資証券の発行数)は、日本国内における販売(以下「国内販売」といいます。)に係る投資口数(以下
                「国内販売口数」といいます。)であり、海外販売に係る投資口数(以下「海外販売口数」といいます。)は                                           30,600口   で
                す。
                海外販売の内容につきましては、後記「第5                  募集又は売出しに関する特別記載事項/3                 本邦以外の地域において開始さ
                れる募集に係る事項について」をご参照ください。
             (注2)一般募集にあたり、その需要状況等を勘案した                      結果  、一般募集の事務主幹事会社である野村證券株式会社が自己又はその
                関係会社を通じて本投資法人の投資主から                借り入れる本投資口7,286口           の売出し(以下「オーバーアロッ             トメントによる売
                出し」といいます。)を         行います   。
                オーバーアロットメントによる売出し等の内容につきましては、後記「第5                              募集又は売出しに関する特別記載事項/1
                オーバーアロットメントによる売出し等について」をご参照ください。
        (4)【発行価額の総額】

     <訂正前>
            18,771,314,622        円
             (注1)後記「(13)引受け等の概要」に記載のとおり、上記の発行価額の総額は、後記「(13)引受け等の概要」に記載の引受
                人(以下「引受人」といいます。)の買取引受けによる払込金額の総額です。                               発行価額の総額は、2019年8月13日(火)
                現在の株式会社東京証券取引所における本投資口の普通取引の終値を基準として算出した見込額です。
             (注2)発行価額の総額は、           本書の日付現在における、国内販売口数の上限(一般募集における発行投資口の全口数)に係る見込
                額です   。
     <訂正後>
            16,460,726,430        円
             (注1)後記「(13)引受け等の概要」に記載のとおり、上記の発行価額の総額は、後記「(13)引受け等の概要」に記載の引受
                人(以下「引受人」といいます。)の買取引受けによる払込金額の総額です。
             (注2)発行価額の総額は、           国内販売口数     に係るものです      。
        (5)【発行価格】

     <訂正前>
            未定
             (注1)   発行価格等決定日の株式会社東京証券取引所における本投資口の普通取引の終値(当日に終値のない場合には、その日に
                先立つ直近日の終値)に0.90~1.00を乗じた価格(1円未満端数切捨て)を仮条件とします。
                                 3/9

                                                           EDINET提出書類
                                                   ラサールロジポート投資法人(E32042)
                                              訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)
             (注2)   日本証券業協会の定める有価証券の引受け等に関する規則第25条に規定される方式により、上記仮条件により需要状況等
                を勘案したうえで、2019年9月11日(水)から2019年9月17日(火)までの間のいずれかの日(発行価格等決定日)に、
                一 般募集における価額(発行価格)を決定し、併せて発行価額(本投資法人が引受人より受け取る本投資口1口当たりの
                払込金額)を決定します。
                今後、発行価格等(発行価格、発行価額、各引受人の引受投資口数、売出価格及び引受人の手取金をいいます。以下同じ
                です。)が決定された場合には、発行価格等及び発行価格等の決定に伴い連動して訂正される事項(発行数(国内販売口
                数)、海外販売口数、発行価額の総額、国内販売における手取金、海外販売における手取金、本件第三者割当(後記「第
                5 募集又は売出しに関する特別記載事項/1                 オーバーアロットメントによる売出し等について」に定義します。以下同
                じです。)による新投資口発行の手取金上限、オーバーアロットメントによる売出しの売出数、オーバーアロットメント
                による売出しの売出価額の総額及び海外販売に係る発行価額の総額をいいます。以下同じです。)について、目論見書の
                訂正事項分の交付に代えて、発行価格等決定日の翌日付の日本経済新聞及び発行価格等の決定に係る有価証券届出書の訂
                正届出書の提出後から申込期間の末日までの期間中のインターネット上の本投資法人ウェブサイト([URL]
                http://lasalle-logiport.com/ja/ir/index.html)(以下「新聞等」といいます。)において公表します。また、発行価
                格等が決定される前に有価証券届出書の記載内容について訂正が行われる場合には、目論見書の訂正事項分が交付されま
                す。しかしながら、発行価格等の決定に際し、発行価格等及び発行価格等の決定に伴い連動して訂正される事項以外の記
                載内容についての訂正が含まれる場合には、目論見書の訂正事項分が交付され、新聞等による公表は行いません。
             (注3)後記「(13)引受け等の概要」に記載のとおり、発行価格と発行価額とは異なります。発行価格と発行価額との差額は、
                引受人の手取金となります。
     <訂正後>
            1口当たり148,005円
             (注1)   発行価額(    本投資法人が引受人より受け取る本投資口1口当たりの払込金額                         ) は、142,995円です       。
             (注2)    発行価格等(発行価格、発行価額、各引受人の引受投資口数、売出価格及び引受人の手取金をいいます。以下同じで
                す。)及び発行価格等の決定に伴い連動して訂正される事項(発行数(国内販売口数)、海外販売口数、発行価額の総
                額、国内販売における手取金、海外販売における手取金、本件第三者割当(後記「第5                                  募集又は売出しに関する特別記載
                事項/1    オーバーアロットメントによる売出し等について」に定義します。以下同じです。)による新投資口発行の手取
                金上限、オーバーアロットメントによる売出しの売出数、オーバーアロットメントによる売出しの売出価額の総額及び海
                外販売に係る発行価額の総額をいいます。以下同じです。)について、2019年9月12日(木)付の日本経済新聞及び                                             本有
                価証券届出書     の訂正届出書の提出後から申込期間の末日までの期間中のインターネット上の本投資法人ウェブサイト
                ([URL]http://lasalle-logiport.com/ja/ir/index.html)において公表します。
             (注3)後記「(13)引受け等の概要」に記載のとおり、発行価格と発行価額とは異なります。発行価格と発行価額との差額は、
                引受人の手取金      ( 1口当たり5,010円       ) となります。
                                 4/9











                                                           EDINET提出書類
                                                   ラサールロジポート投資法人(E32042)
                                              訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)
        (13)【引受け等の概要】
     <訂正前>
            以下に記載する引受人は、               2019年9月11日(水)から2019年9月17日(火)までの間のいずれ
            かの日(以下「発行価格等決定日」といいます。)に決定される                                   発行価額にて本投資口の買取
            引受けを行い、当該発行価額と異なる価額(発行価格)で一般募集を行います。引受人は、払
            込期日に発行価額の総額と同額を本投資法人に払込み、一般募集における発行価格の総額との
            差額は、引受人の手取金となります。本投資法人は、引受人に対して引受手数料を支払いませ
            ん。
                  引受人の名称                       住所            引受投資口数

          野村證券株式会社                       東京都中央区日本橋一丁目9番1号

          みずほ証券株式会社                       東京都千代田区大手町一丁目5番1号

                                                       未定
          三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社                       東京都千代田区丸の内二丁目5番2号
          SMBC日興証券株式会社                       東京都千代田区丸の内三丁目3番1号

                   合 計                      -             145,714    口

                                  (中略)
         (注4)   各引受人の引受投資口数及び引受投資口数の合計(発行数)は、発行価格等決定日に決定されます。なお、                                         引受投資口数及び引受
             投資口数の合計は、        本書の日付現在における、国内販売口数(発行数)の上限(一般募集における発行投資口の全口数)(引受投
             資口数は未定)      に係るものです。
     <訂正後>

            以下に記載する引受人は、               2019年9月11日(水)(以下「発行価格等決定日」といいます。)
            に決定された       発行価額にて本投資口の買取引受けを行い、当該発行価額と異なる価額(発行価
            格)で一般募集を行います。引受人は、払込期日に発行価額の総額と同額を本投資法人に払込
            み、一般募集における発行価格の総額との差額は、引受人の手取金となります。本投資法人
            は、引受人に対して引受手数料を支払いません。
                  引受人の名称                       住所            引受投資口数

          野村證券株式会社                       東京都中央区日本橋一丁目9番1号                       47,771   口

          みずほ証券株式会社                       東京都千代田区大手町一丁目5番1号                       35,686   口

          三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社                       東京都千代田区丸の内二丁目5番2号                       27,052   口

          SMBC日興証券株式会社                       東京都千代田区丸の内三丁目3番1号                       4,605   口

                   合 計                      -             115,114    口

                                  (中略)
         (注4)引受投資口数及び引受投資口数の合計は、                    国内販売口数(発行数)         に係るものです。
                                 5/9






                                                           EDINET提出書類
                                                   ラサールロジポート投資法人(E32042)
                                              訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)
        (15)【手取金の使途】
     <訂正前>
            国内販売における手取金              18,771,314,622        円については、海外販売における手取金                      (未定)     と併
            せて取得予定資産(後記「第二部                    参照情報/第2          参照書類の補完情報/1 投資方針/
            (1)投資方針」に定義します。以下同じです。)(注1)の取得資金の一部に充当します。
            なお、本件第三者割当(注2)による新投資口発行の手取金上限                                   938,604,378       円については、将
            来の特定資産(注3)の取得資金又は借入金の返済に充当します。
                                  (中略)
             (注4)上記の手取金は、2019年8月13日(火)現在の株式会社東京証券取引所における本投資口の普通取引の終値を基準として
                算出した見込額です。なお、国内販売における手取金は、本書の日付現在における、国内販売口数の上限(一般募集にお
                ける発行投資口の全口数)に係るものです。
     <訂正後>
            国内販売における手取金             16,460,726,430        円については、海外販売における手取金                      4,375,647,000
            円 と併せて取得予定資産(後記「第二部                      参照情報/第2         参照書類の補完情報/1 投資方
            針/(1)投資方針」に定義します。以下同じです。)(注1)の取得資金の一部に充当しま
            す。なお、本件第三者割当(注2)による新投資口発行の手取金上限                                     1,041,861,570        円について
            は、将来の特定資産(注3)の取得資金又は借入金の返済に充当します。
                                  (中略)
             (注4)の全文削除
                                 6/9














                                                           EDINET提出書類
                                                   ラサールロジポート投資法人(E32042)
                                              訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)
        2【売出内国投資証券(オーバーアロットメントによる売出し)】
        (3)【売出数】
     <訂正前>
            7,286口
             (注)オーバーアロットメントによる売出しは、一般募集にあたり、その需要状況等を勘案した                                      うえで   、一般募集の事務主幹事会
               社である野村     證券  株式会社が自己又はその関係会社を通じて本投資法人の投資主から                          7,286口を上限として借り入れる本投資
               口 の売出しです。
               上記売出数は、オーバーアロットメントによる売出しの売出数の上限を示したものであり、需要状況等により減少し、又は
               オーバーアロットメントによる売出しそのものが全く行われない場合があります。
               オーバーアロットメントによる売出し等の内容につきましては、後記「第5                               募集又は売出しに関する特別記載事項/1
               オーバーアロットメントによる売出し等について」をご参照ください。
               今後、売出数が決定された場合には、発行価格等(発行価格、発行価額、各引受人の引受投資口数、売出価格及び引受人の
               手取金)及び発行価格等の決定に伴い連動して訂正される事項(発行数(国内販売口数)、海外販売口数、発行価額の総
               額、国内販売における手取金、海外販売における手取金、本件第三者割当による新投資口発行の手取金上限、オーバーア
               ロットメントによる売出しの売出数、オーバーアロットメントによる売出しの売出価額の総額及び海外販売に係る発行価額
               の総額)について、目論見書の訂正事項分の交付に代えて、発行価格等決定日の翌日付の日本経済新聞及び発行価格等の決
               定に係る有価証券届出書の訂正届出書の提出後から申込期間の末日までの期間中のインターネット上の本投資法人ウェブサ
               イト([URL]http://lasalle-logiport.com/ja/ir/index.html)(新聞等)において公表します。また、発行価格等が決定
               される前に有価証券届出書の記載内容について訂正が行われる場合には、目論見書の訂正事項分が交付されます。しかしな
               がら、発行価格等の決定に際し、発行価格等及び発行価格等の決定に伴い連動して訂正される事項以外の記載内容について
               の訂正が含まれる場合には、目論見書の訂正事項分が交付され、新聞等による公表は行いません。
     <訂正後>
            7,286口
             (注)オーバーアロットメントによる売出しは、一般募集にあたり、その需要状況等を勘案した                                      結果  、一般募集の事務主幹事会社
               である野村    證券  株式会社が自己又はその関係会社を通じて本投資法人の投資主から                          借り入れる本投資口7,286口           の売出しで
               す。
               オーバーアロットメントによる売出し等の内容につきましては、後記「第5                               募集又は売出しに関する特別記載事項/1
               オーバーアロットメントによる売出し等について」をご参照ください。
               発行価格等(発行価格、発行価額、各引受人の引受投資口数、売出価格及び引受人の手取金)及び発行価格等の決定に伴い
               連動して訂正される事項(発行数(国内販売口数)、海外販売口数、発行価額の総額、国内販売における手取金、海外販売
               における手取金、本件第三者割当による新投資口発行の手取金上限、オーバーアロットメントによる売出しの売出数、オー
               バーアロットメントによる売出しの売出価額の総額及び海外販売に係る発行価額の総額)について、2019年9月12日(木)
               付の日本経済新聞及び本有価証券届出書の訂正届出書の提出後から申込期間の末日までの期間中のインターネット上の本投
               資法人ウェブサイト([URL]http://lasalle-logiport.com/ja/ir/index.html)において公表します。
        (4)【売出価額の総額】

     <訂正前>
            971,486,096       円
             (注)売出価額の総額は、2019年8月13日(火)現在の株式会社東京証券取引所における本投資口の普通取引の終値を基準として
               算出した見込額です。
     <訂正後>
            1,078,364,430        円
             (注)の全文削除
        (5)【売出価格】

     <訂正前>
            未定
             (注) 売出価格は、前記「1            募集内国投資証券/(5)発行価格」に記載の発行価格と同一の価格とします。
     <訂正後>
            1口当たり148,005円
             (注)の全文削除
     第5【募集又は売出しに関する特別記載事項】

        1 オーバーアロットメントによる売出し等について
     <訂正前>
           一般募集にあたり、その需要状況等を勘案した                           うえで    、一般募集の事務主幹事会社である野村證
          券株式会社が自己又はその関係会社を通じて本投資法人の投資主から                                     7,286口を上限として借り入れ
                                 7/9


                                                           EDINET提出書類
                                                   ラサールロジポート投資法人(E32042)
                                              訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)
          る本投資口      の売出し(オーバーアロットメントによる売出し)を                             行う場合があります           。 オーバーア
          ロットメントによる売出しの売出数は、7,286口を予定していますが、当該売出数は上限の売出数で
          あ り、需要状況等により減少し、又はオーバーアロットメントによる売出しそのものが全く行われ
          ない場合があります。
                                 (中略)
           なお、オーバーアロットメントによる売出しが行われるか否か及びオーバーアロットメントによ
          る売出しが行われる場合の売出数については発行価格等決定日に決定されます。オーバーアロット
          メントによる売出しが行われない場合は、野村證券株式会社による自己又はその関係会社を通じて
          の本投資法人の投資主からの本投資口の借入れは行われません。したがって、野村證券株式会社は
          本件第三者割当に係る割当てに応じず、申込みを行わないため、失権により本件第三者割当におけ
          る新投資口発行は全く行われません。また、株式会社東京証券取引所におけるシンジケートカバー
          取引も行われません。
                                 (後略)
     <訂正後>
           一般募集にあたり、その需要状況等を勘案した                           結果  、一般募集の事務主幹事会社である野村證券
          株式会社が自己又はその関係会社を通じて本投資法人の投資主から                                    借り入れる本投資口7,286口               の売
          出し(オーバーアロットメントによる売出し)を                          行います     。
                                 (中略)
                                 <削除>
                                 (後略)
        3 本邦以外の地域において開始される募集に係る事項について

     <訂正前>
           一般募集に係る発行投資口数145,714口のうち一部は、欧州及びアジアを中心とする海外市場
          (但し、米国及びカナダを除きます。)の海外投資家に対して販売                                    されることがあります            。かかる
          海外販売の内容は次のとおりです。
     <訂正後>

           一般募集に係る発行投資口数145,714口のうち一部は、欧州及びアジアを中心とする海外市場
          (但し、米国及びカナダを除きます。)の海外投資家に対して販売                                    されます     。かかる海外販売の内
          容は次のとおりです。
         (2)海外販売に係る発行数(海外販売口数)

     <訂正前>
           未定
             (注)上記の     発行数は、海外販売口数であり、一般募集(海外販売を含みます。)の需要状況等を勘案したうえで、発行価格等決定
               日に決定します。
     <訂正後>
           30,600    口
             ( 注 ) の全文削除
                                 8/9






                                                           EDINET提出書類
                                                   ラサールロジポート投資法人(E32042)
                                              訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)
         (3)海外販売に係る発行価格
     <訂正前>
           未定
             (注1)発行価格等決定日の株式会社東京証券取引所における本投資口の普通取引の終値(当日に終値のない場合には、その日に先
                立つ直近日の終値)に0.90~1.00を乗じた価格(1円未満端数切捨て)を仮条件として需要状況等を勘案したうえで、発行
                価格等決定日に一般募集における価額(発行価格)を決定し、併せて発行価額(本投資法人が引受人より受け取る本投資口
                1口当たりの払込金額)を決定します。
             (注  2 )海外販売に係る       発行価格及び     発行価額は、     それぞれ前記「第1        内国投資証券(新投資口予約権証券及び投資法人債券を除
                く。)/1     募集内国投資証券/(5)           発行価格」に記載の発行価格及び発行価額と同一とします                      。
     <訂正後>
           1口当たり148,005円
             ( 注 )  海外販売に係る発行価額          ( 本投資法人が引受人より受け取る本投資口1口当たりの払込金額                         ) は、  142,995円です      。
             ( 注1  ) の全文削除及び      ( 注2  ) の番号削除
         (4)海外販売に係る発行価額の総額

     <訂正前>
           未定
     <訂正後>
           4,375,647,000        円
                                 9/9














PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。