JPMザ・ジャパン・ベストアイディア 半期報告書(内国投資信託受益証券) 第2期(平成30年12月15日-令和1年12月16日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

半期報告書(内国投資信託受益証券)-第2期(平成30年12月15日-令和1年12月16日)

提出日:

提出者:JPMザ・ジャパン・ベストアイディア

カテゴリ:半期報告書(内国投資信託受益証券)

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     【表紙】
     【提出書類】               半期報告書

     【提出先】               関東財務局長殿

     【提出日】               2019年9月12日

     【計算期間】               第2期中(自 2018年12月15日 至 2019年6月14日)

     【ファンド名】               JPMザ・ジャパン・ベストアイディア

     【発行者名】               JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社

     【代表者の役職氏名】               代表取締役社長 大越 昇一

     【本店の所在の場所】               東京都千代田区丸の内二丁目7番3号 東京ビルディング

     【事務連絡者氏名】               内藤 敏信

     【連絡場所】               東京都千代田区丸の内二丁目7番3号 東京ビルディング

     【電話番号】               03-6736-2000

     【縦覧に供する場所】               該当事項はありません。

                                  1/39











                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     1【ファンドの運用状況】
     (1)【投資状況】

                                               (2019年7月19日現在)
                                         時価合計(円)          投資比率(%)
               資産の種類                  国/地域
                                          6,177,022,757            100.18
       親投資信託受益証券                           日本
       現金・預金・その他の資産(負債控除後)                            -        △10,962,108            △0.18
             合計(純資産総額)                             6,166,060,649            100.00
      (注)投資比率とは、当ファンドの純資産総額に対する当該資産の時価比率をいいます。投資比率は四捨五入です。
         親投資信託は、全て「GIMベストアイディア・マザーファンド(適格機関投資家専用)」です(以下同じ)。
      (参考)GIMベストアイディア・マザーファンド(適格機関投資家専用)

                                               (2019年7月19日現在)
                                         時価合計(円)          投資比率(%)

               資産の種類                  国/地域
                                          5,904,650,300             95.59
       株式                           日本
       現金・預金・その他の資産(負債控除後)                            -         272,716,400            4.41
             合計(純資産総額)                             6,177,366,700            100.00
      (注)投資比率とは、マザーファンドの純資産総額に対する当該資産の時価比率をいいます。投資比率は四捨五入で
         す。
     (2)【運用実績】

       ①【純資産の推移】
           2019年7月19日および同日前1年以内における各月末の純資産の推移は次の通りです。
                                    1口当たり       1口当たり
                   純資産総額         純資産総額
                                    純資産額       純資産額
                   (百万円)         (百万円)
          年月日
                                     (円)       (円)
                   (分配落)         (分配付)
                                    (分配落)       (分配付)
                       4,006           -     1.0013          -
       2018年7月末日
                       6,038           -     1.0024          -
       2018年8月末日
                       6,743           -     0.9897          -
       2018年9月末日
                       6,332           -     0.8659          -
       2018年10月末日
                       6,770           -     0.8869          -
       2018年11月末日
                       5,797           -     0.7496          -
       2018年12月末日
                       6,302           -     0.8041          -
       2019年1月末日
                       6,590           -     0.8470          -
       2019年2月末日
                       6,557           -     0.8542          -
       2019年3月末日
                       6,575           -     0.8782          -
       2019年4月末日
                       6,116           -     0.8198          -
       2019年5月末日
                       6,200           -     0.8393          -
       2019年6月末日
                       6,166           -     0.8364          -
       2019年7月19日
                                  2/39




                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
       ②【分配の推移】
                 1口当たり分配金(円)
          期
                       0.0000
          1期
       2期(中間期)                 0.0000
       ③【収益率の推移】

                    収益率(%)
          期
                     △18.65
          1期
       2期(中間期)                 2.97
      (注)収益率とは計算期間末の基準価額(分配付)から当該計算期間の直前の計算期間末の基準価額(分配落)(以下
         「前期末基準価額」といいます。)を控除した額を前期末基準価額で除したものです。
     2【設定及び解約の実績】

       下記計算期間中の設定および解約の実績ならびに当該計算期間末の残存口数は次の通りです。
                   設定口数(口)               解約口数(口)              残存口数(口)
          期
                   7,792,304,804                104,368,317             7,687,936,487
          1期
       2期(中間期)              405,166,463              668,352,273             7,424,750,677
      (注1)第1期の設定口数には、当初申込期間中の設定口数を含みます。
      (注2)設定口数、解約口数は、全て本邦内におけるものです。
                                  3/39













                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     3【ファンドの経理状況】
     1.当ファンドの中間財務諸表は、「中間財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(昭和

      52年大蔵省令第38号)ならびに同規則第38条の3および第57条の2の規定により、「投資信託財産の
      計算に関する規則」(平成12年総理府令第133号)に基づき作成しております。
       なお、中間財務諸表に記載している金額は、円単位で表示しております。
     2.当ファンドは、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、当中間計算期間(2018年12月

      15日から2019年6月14日まで)の中間財務諸表について、PwCあらた有限責任監査法人による中間
      監査を受けております。
                                  4/39

















                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     中間財務諸表
     【JPMザ・ジャパン・ベストアイディア】
     (1)【中間貸借対照表】
                                                    (単位:円)
                                  前計算期間末             当中間計算期間末
                                (2018年12月14日現在)              (2019年6月14日現在)
      資産の部
       流動資産
         親投資信託受益証券                             6,297,179,313              6,277,761,991
                                       15,417,999              25,476,880
         未収入金
         流動資産合計                             6,312,597,312              6,303,238,871
       資産合計                              6,312,597,312              6,303,238,871
      負債の部
       流動負債
         未払解約金                              15,417,999              25,476,880
         未払受託者報酬                               1,260,224              1,702,732
         未払委託者報酬                              40,327,245              54,487,352
                                       1,263,683              1,702,611
         その他未払費用
         流動負債合計                              58,269,151              83,369,575
       負債合計                                58,269,151              83,369,575
      純資産の部
       元本等
                                    ※1 7,687,936,487             ※1 7,424,750,677
         元本
         剰余金
                                   ※2 △ 1,433,608,326            ※2 △ 1,204,881,381
          中間剰余金又は中間欠損金(△)
                                           -              -
          (分配準備積立金)
         元本等合計                             6,254,328,161              6,219,869,296
       純資産合計                              6,254,328,161              6,219,869,296
      負債純資産合計                                6,312,597,312              6,303,238,871
                                  5/39











                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (2)【中間損益及び剰余金計算書】
                                      (単位:円)
                                  当中間計算期間
                                (自 2018年12月15日
                                 至 2019年6月14日)
      営業収益
                                      263,797,771
       有価証券売買等損益
       営業収益合計                               263,797,771
      営業費用
       受託者報酬                                1,702,732
       委託者報酬                                54,487,352
                                       1,702,611
       その他費用
       営業費用合計                                57,892,695
      営業利益又は営業損失(△)                                 205,905,076
      経常利益又は経常損失(△)                                 205,905,076
      中間純利益又は中間純損失(△)                                 205,905,076
      一部解約に伴う中間純利益金額の分配額又は一部解
                                       20,399,598
      約に伴う中間純損失金額の分配額(△)
      期首剰余金又は期首欠損金(△)                               △ 1,433,608,326
      剰余金増加額又は欠損金減少額                                 125,329,492
       中間一部解約に伴う剰余金増加額又は欠損金減少
                                      125,329,492
       額
      剰余金減少額又は欠損金増加額                                 82,108,025
       中間追加信託に伴う剰余金減少額又は欠損金増加
                                       82,108,025
       額
                                           -
      分配金
      中間剰余金又は中間欠損金(△)                               △ 1,204,881,381
                                  6/39












                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (3)【中間注記表】
     (重要な会計方針に係る事項に関する注記)
                                 当中間財務諸表対象期間
      有価証券の評価基準および               親投資信託受益証券
      評価方法                移動平均法に基づき、親投資信託受益証券の基準価額で評価して
                      おります。
     (中間貸借対照表に関する注記)

                                 前計算期間末             当中間計算期間末
                区分
                               (2018年12月14日現在)               (2019年6月14日現在)
       ※1期首元本額                          2,407,125,758円               7,687,936,487円
         期中追加設定元本額                        5,385,179,046円                405,166,463円
         期中一部解約元本額                         104,368,317円               668,352,273円
       ※2元本の欠損                          1,433,608,326円               1,204,881,381円
      受益権の総数                          7,687,936,487口               7,424,750,677口
       1口当たりの純資産額                             0.8135円               0.8377円
       (1万口当たりの純資産額)                              (8,135円)               (8,377円)
     (中間損益及び剰余金計算書に関する注記)

      該当事項はありません。
     (金融商品に関する注記)

      金融商品の時価等に関する事項
                              前計算期間末または当中間計算期間末
      1.中間貸借対照表計上                中間貸借対照表計上額は前計算期間末または当中間計算期間末の
         額、時価およびその差             時価で計上しているため、その差額はありません。
         額
      2.時価の算定方法               (1)有価証券
                        「重要な会計方針に係る事項に関する注記」に記載しておりま
                       す。
                      (2)有価証券以外の金融商品
                        有価証券以外の金融商品は、短期間で決済され、時価は帳簿価
                       額と近似していることから、当該金融商品の帳簿価額を時価とし
                       ております。
      3.金融商品の時価等に関                金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、市場価格が
         する事項についての補             ない場合には合理的に算定された価額が含まれております。当該価
         足説明             額の算定においては、一定の前提条件等を採用しているため、異な
                      る前提条件によった場合、当該価額が異なることもあります。
     (デリバティブ取引等に関する注記)

      該当事項はありません。
                                  7/39




                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (参考)
       当ファンドは「GIMベストアイディア・マザーファンド(適格機関投資家専用)」受益証券を主
      要投資対象としており、中間貸借対照表の資産の部に計上された「親投資信託受益証券」は、全て同
      親投資信託の受益証券であります。
       尚、同親投資信託の状況は以下の通りであります。
      「GIMベストアイディア・マザーファンド(適格機関投資家専用)」の状況

       尚、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
     (1)貸借対照表

                                                   (単位:円)
                                (2018年12月14日現在)              (2019年6月14日現在)
                            注記
                区分
                            番号
                                     金額              金額
      資産の部
      流動資産
                                    316,181,647              354,043,494
       コール・ローン
                                   6,022,805,770              5,911,018,100
       株式
                                         -         59,124,310
       未収入金
                                       41,000           46,967,800
       未収配当金
                                   6,339,028,417              6,371,153,704
      流動資産合計
      資産合計                            6,339,028,417              6,371,153,704
      負債の部
      流動負債
                                    26,469,209              68,238,481
       未払金
                                    15,417,999              25,476,880
       未払解約金
                                         909             1,037
       未払利息
                                    41,888,117              93,716,398
      流動負債合計
      負債合計                              41,888,117              93,716,398
      純資産の部
      元本等
                             ※1      7,679,486,968              7,368,265,248
       元本
       剰余金
         剰余金又は欠損金(△)                    ※2    △1,382,346,668              △1,090,827,942
                                   6,297,140,300              6,277,437,306
      元本等合計
                                   6,297,140,300              6,277,437,306
      純資産合計
                                   6,339,028,417              6,371,153,704
      負債純資産合計
                                  8/39






                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (2)注記表
     (重要な会計方針に係る事項に関する注記)
                                 当財務諸表対象期間
      有価証券の評価基準            株式
      および評価方法             移動平均法に基づき、以下のとおり原則として時価で評価しておりま
                   す。
                   (1)金融商品取引所等に上場されている有価証券
                     金融商品取引所等に上場されている有価証券は、原則として金融商品
                    取引所等における最終相場(外貨建証券の場合は知りうる直近の最終相
                    場)で評価しております。
                     当該金融商品取引所等の最終相場がない場合には、当該金融商品取引
                    所等における直近の日の最終相場で評価しておりますが、直近の日の最
                    終相場によることが適当でないと認められた場合は、当該金融商品取引
                    所等における気配相場で評価しております。
                   (2)金融商品取引所等に上場されていない有価証券
                     当該有価証券については、原則として、日本証券業協会発表の売買参
                    考統計値(平均値)、金融機関の提示する価額(ただし、売気配相場は
                    使用しない)又は価格提供会社の提供する価額のいずれかから入手した
                    価額で評価しております。
                   (3)時価が入手できなかった有価証券
                     適正な評価額を入手できなかった場合又は入手した評価額が時価と認
                    定できない事由が認められた場合は、委託会社が忠実義務に基づいて合
                    理的事由をもって時価と認めた価額もしくは受託者と協議のうえ両者が
                    合理的事由をもって時価と認めた価額で評価しております。
     (貸借対照表に関する注記)

                               (2018年12月14日現在)               (2019年6月14日現在)
                区分
       ※1期首元本額                          2,407,125,758円               7,679,486,968円
         期中追加設定元本額                        5,376,125,756円                400,923,082円
         期中解約元本額                         103,764,546円               712,144,802円
      元本の内訳(注)
         JPMザ・ジャパン・ベストアイディ
                                 7,679,486,968円               7,368,265,248円
         ア
                合 計                 7,679,486,968円               7,368,265,248円
       ※2元本の欠損                          1,382,346,668円               1,090,827,942円
      受益権の総数                          7,679,486,968口               7,368,265,248口
       1口当たりの純資産額                             0.8200円               0.8520円
       (1万口当たりの純資産額)                              (8,200円)               (8,520円)
     (注)当該親投資信託受益証券を投資対象とする証券投資信託ごとの元本額
                                  9/39






                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (金融商品に関する注記)
      金融商品の時価等に関する事項
                                    各期間末
      1.貸借対照表計上              貸借対照表計上額は期末の時価で計上しているため、その差額はあり
         額、時価およびそ           ません。
         の差額
      2.時価の算定方法             (1)有価証券
                      「重要な会計方針に係る事項に関する注記」に記載しております。
                   (2)有価証券以外の金融商品
                      有価証券以外の金融商品は、短期間で決済され、時価は帳簿価額と
                     近似していることから、当該金融商品の帳簿価額を時価としておりま
                     す。
      3.金融商品の時価等              金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、市場価格がない
         に関する事項につ           場合には合理的に算定された価額が含まれております。当該価額の算定
         いての補足説明           においては、一定の前提条件等を採用しているため、異なる前提条件に
                   よった場合、当該価額が異なることもあります。
     (デリバティブ取引等に関する注記)

      該当事項はありません。
                                 10/39














                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     4【委託会社等の概況】
     (1)【資本金の額】            (2019年7月末現在)

         資本金の額                    2,218百万円
         会社が発行する株式の総数                      70,000株
         発行済株式総数                      56,265株
     (2)【事業の内容及び営業の状況】

       投資信託及び投資法人に関する法律に定める投資信託委託会社として、証券投資信託の設定を行う
      とともに、金融商品取引法に定める金融商品取引業者として当該証券投資信託および投資一任契約に
      基づき委託された資産の運用(投資運用業)を行っています。また金融商品取引法に定める以下の業
      務を行っています。
        ・投資助言・代理業
        ・有価証券の募集もしくは売出しの取扱いまたは私募の取扱いに関する第一種金融商品取引業
        ・有価証券の募集もしくは売出しの取扱いまたは私募の取扱い、および証券投資信託の募集また
         は私募に関する第二種金融商品取引業
       委託会社が設定・運用している投資信託は、2019年7月末現在以下のとおりです(親投資信託は本
      数のみ。)。
                                純資産額(百万円)
                          本数
                            70           862,176
        公募追加型株式投資信託
                            -              -
        公募単位型株式投資信託
                            -              -
        公募追加型債券投資信託
                            -              -
        公募単位型債券投資信託
                            53          3,149,143
        私募投資信託
                            123           4,011,319
        総合計
                            53              -
        親投資信託
        (注)百万円未満は四捨五入
     (3)【その他】

       ① 定款の変更
         定款の変更に関しては、株主総会の特別決議が必要です。
       ② 訴訟事件その他の重要事項
         本書提出日現在、委託会社および当ファンドに重要な影響を与えた事実、または与えると予想
        される事実はありません。
                                 11/39







                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     5【委託会社等の経理状況】
       1.委託会社であるJPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(以下「当社」という。)の

        財務諸表は、「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(昭和38年大蔵省令第59
        号。以下「財務諸表等規則」という。)並びに同規則第2条の規定により、「金融商品取引業等
        に関する内閣府令」(平成19年内閣府令第52号。以下「金融商品取引業等に関する内閣府令」と
        いう。)に基づいて作成しております。
         なお、財務諸表の記載金額は、千円未満の端数を切り捨てて表示しております。
       2.当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第29期事業年度(2018年4月1

        日から2019年3月31日まで)の財務諸表について、PwCあらた有限責任監査法人による監査を
        受けております。
       3.第29期事業年度より、日付の表示を和暦から西暦に変更しております。

                                 12/39















                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (1)【貸借対照表】
                                 第28期                  第29期
                             (2018年3月31日)                  (2019年3月31日)
                               資産の部

                      注記

            区分                内訳       金額     構成比      内訳       金額     構成比
                      番号
                           (千円)       (千円)      (%)      (千円)       (千円)      (%)

     流動資産

                                11,797,632                  15,698,047

       現金及び預金
                                   24,288                  20,735

       前払費用
                                   36,147                  11,933

       未収入金
                                 2,408,280                  2,066,605

       未収委託者報酬
                                 1,464,696                  1,359,147

       未収収益
                                 4,751,000                  3,901,000

       関係会社短期貸付金
                                   14,055                    574

       その他
                                20,496,100        98.6          23,058,042        98.6

       流動資産計
     固定資産

                                  294,112                  317,400

       投資その他の資産
                            60,000                  60,000

        関係会社株式
                              27                  27

        投資有価証券
                            97,612                  98,545

        敷金保証金
                            60,699                  88,900

        前払年金費用
                            75,773                  69,926

        その他
       固定資産計                           294,112       1.4           317,400       1.4

                                20,790,213       100.0          23,375,443       100.0

     資産合計
                                 13/39







                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
                                 第28期                  第29期

                             (2018年3月31日)                  (2019年3月31日)
                               負債の部

                      注記

            区分                内訳       金額     構成比      内訳       金額     構成比
                      番号
                           (千円)       (千円)      (%)      (千円)       (千円)      (%)

     流動負債

                                  219,484                  124,997

       預り金
                                 1,762,101                  1,586,271

       未払金
                          1,193,819                  1,020,805

         未払手数料
                           568,282                  565,466

         その他未払金
                                  539,165                  569,460

       未払費用
                                  624,002                 1,066,438

       未払法人税等
                                  634,004                  590,294

       賞与引当金
                                     -               35,788

       役員賞与引当金
                                 3,778,757       18.2          3,973,252       17.0

       流動負債計
     固定負債

                                  349,014                  286,824

       長期未払金
                                  308,985                  389,086

       賞与引当金
                                     -               106,665

       役員賞与引当金
                                  658,000       3.1           782,576       3.3

       固定負債計
                                 4,436,757       21.3          4,755,829       20.3

     負債合計
                                 14/39









                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
                                 第28期                  第29期

                             (2018年3月31日)                  (2019年3月31日)
                              純資産の部

                      注記

            区分                内訳       金額     構成比      内訳       金額     構成比
                      番号
                           (千円)       (千円)      (%)      (千円)       (千円)      (%)

     株主資本

                                 2,218,000       10.7          2,218,000        9.5

       資本金
                                 1,000,000        4.8          1,000,000        4.3

       資本剰余金
                          1,000,000                  1,000,000

        資本準備金
                                13,135,458        63.2          15,401,616        65.9

       利益剰余金
                            33,676                  33,676

        利益準備金
        その他利益剰余金

                          13,101,782                  15,367,939

         繰越利益剰余金
                                16,353,458        78.7          18,619,616        79.7

       株主資本計
     評価・換算差額等

                                    △2   △0.0               △2   △0.0

       その他有価証券評価差額金
       評価・換算差額等計                              △2   △0.0               △2   △0.0

                                16,353,456        78.7          18,619,613        79.7

     純資産合計
                                20,790,213       100.0          23,375,443       100.0

     負債・純資産合計
                                 15/39










                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (2)【損益計算書】
                                第28期                  第29期
                            (自2017年4月1日                  (自2018年4月1日
                             至2018年3月31日)                  至2019年3月31日)
                      注記

            区分               内訳       金額     百分比      内訳       金額     百分比
                      番号
                           (千円)       (千円)      (%)     (千円)       (千円)      (%)

     営業収益

                                12,446,131                  14,035,964

       委託者報酬
                                5,788,387                  6,154,913

       運用受託報酬
                                1,430,987                  2,057,519

       業務受託報酬
                                  348,871                  256,704

       その他営業収益
                                20,014,377        100.0          22,505,101        100.0

        営業収益計
     営業費用

                                6,209,103                  7,436,223

       支払手数料
                                  153,740                  162,266

       広告宣伝費
                                1,897,150                  1,760,202

       調査費
                          1,555,380                  1,454,877

        委託調査費
                           324,761                  286,936

        調査費
                            17,007                  18,388

        図書費
                                  303,836                  288,996

       委託計算費
                                  286,552                  247,970

       営業雑経費
                            13,917                  12,017

        通信費
                           241,049                  198,583

        印刷費
                            28,217                  33,731

        協会費
                            3,369                  3,638

        諸会費
                                8,850,383        44.2          9,895,658        44.0

        営業費用計
                                 16/39






                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
                                第28期                  第29期

                            (自2017年4月1日                  (自2018年4月1日
                             至2018年3月31日)                  至2019年3月31日)
                      注記

            区分               内訳       金額     百分比      内訳       金額     百分比
                      番号
                           (千円)       (千円)      (%)     (千円)       (千円)      (%)

     一般管理費

                                5,064,982                  5,056,630

       給料
                           302,393                  283,061

        役員報酬及び賞与
                          3,186,497                  3,093,292

        給料・手当
                           905,378                  942,629

        賞与
        賞与引当金繰入額                   670,712                  639,350

                              -               98,296

        役員賞与引当金繰入額
                                  393,358                  383,253

       福利厚生費
                                  17,403                  13,830

       交際費
                                  11,544                  8,404

       寄付金
                                  149,516                  176,449

       旅費交通費
                                  140,135                  152,677

       租税公課
                                1,114,905                  1,051,170

       不動産関連費用
                                  248,750                  217,801

       退職給付費用
                                  154,442                  158,967

       退職金
                                  50,426                  29,676

       消耗器具備品費
                                  331,399                  322,502

       事務委託費
                                2,062,711                  1,845,247

       関係会社等配賦経費
                                  96,551                  79,342

       諸経費
                                9,836,127        49.2          9,495,955        42.2

        一般管理費計
                                1,327,866        6.6          3,113,488        13.8

       営業利益
                                 17/39






                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
                                第28期                  第29期

                            (自2017年4月1日                  (自2018年4月1日
                             至2018年3月31日)                  至2019年3月31日)
                      注記

            区分               内訳       金額     百分比      内訳       金額     百分比
                      番号
                           (千円)       (千円)      (%)     (千円)       (千円)      (%)

     営業外収益

                       ※1    454,000                  437,000

       受取配当金
                            86,573                     0

       投資有価証券売却益
                       ※1     14,113                  16,957

       受取利息
                            34,949                  61,187

       その他営業外収益
        営業外収益計                          589,637       2.9           515,145       2.3

     営業外費用

                            1,447                    -

       投資有価証券売却損
                            25,196                  13,470

       為替差損
                            4,484                   216

       その他営業外費用
                                  31,128       0.1           13,686       0.1

        営業外費用計
                                1,886,375        9.4          3,614,946        16.0

     経常利益
                                1,886,375        9.4          3,614,946        16.0

     税引前当期純利益
                                  839,234       4.2          1,348,788        6.0

     法人税、住民税及び事業税
                                1,047,141        5.2          2,266,157        10.0

     当期純利益
                                 18/39









                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (3)【株主資本等変動計算書】
       第28期(自2017年4月1日 至2018年3月31日)
                                                    (単位:千円)
                                    株主資本

                         資本剰余金                利益剰余金

                                          その他利益

                                                       株主資本
                 資本金                          剰余金
                             資本剰余金                    利益剰余金        合計
                      資本準備金             利益準備金
                              合計                    合計
                                          繰越利益
                                           剰余金
                2,218,000       1,000,000       1,000,000        33,676    12,054,640       12,088,317       15,306,317

     当期首残高
     当期変動額

                    -       -       -       -  1,047,141       1,047,141       1,047,141

       当期純利益
       株主資本以外の

       項目の当期変動             -       -       -       -       -       -       -
       額(純額)
                    -       -       -       -  1,047,141       1,047,141       1,047,141

     当期変動額合計
                2,218,000       1,000,000       1,000,000        33,676    13,101,782       13,135,458       16,353,458

     当期末残高
                 評価・換算差額等

                その他有       評価・換      純資産合計

                価証券評       算差額等
                価差額金        合計
                 △41,176       △41,176     15,265,140

     当期首残高
     当期変動額

                    -       -  1,047,141

       当期純利益
       株主資本以外の

       項目の当期変動           41,174       41,174       41,174
       額(純額)
                  41,174       41,174     1,088,315

     当期変動額合計
                    △2       △2  16,353,456

     当期末残高
                                 19/39






                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
       第29期(自2018年4月1日 至2019年3月31日)
                                                    (単位:千円)
                                    株主資本

                         資本剰余金                利益剰余金

                                          その他利益

                                                       株主資本
                 資本金                          剰余金
                             資本剰余金                    利益剰余金        合計
                      資本準備金             利益準備金
                              合計                    合計
                                          繰越利益
                                           剰余金
                2,218,000       1,000,000       1,000,000        33,676    13,101,782       13,135,458       16,353,458

     当期首残高
     当期変動額

                    -       -       -       -  2,266,157       2,266,157       2,266,157

       当期純利益
       株主資本以外の

       項目の当期変動             -       -       -       -       -       -       -
       額(純額)
                    -       -       -       -  2,266,157       2,266,157       2,266,157

     当期変動額合計
                2,218,000       1,000,000       1,000,000        33,676    15,367,939       15,401,616       18,619,616

     当期末残高
                 評価・換算差額等

                その他有       評価・換      純資産合計

                価証券評       算差額等
                価差額金        合計
                    △2       △2  16,353,456

     当期首残高
     当期変動額

                    -       -  2,266,157

       当期純利益
       株主資本以外の

       項目の当期変動              0       0       0
       額(純額)
                     0       0  2,266,157

     当期変動額合計
                    △2       △2  18,619,613

     当期末残高
                                 20/39






                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     重要な会計方針
     1.有価証券の評価基準及び評価方法
      (1)関係会社株式
       移動平均法による原価法を採用しております。
      (2)その他有価証券

       時価のあるもの
        期末日の市場価格等に基づく時価法(評価差額は全部純資産直入法により処理し、売却原価は移
       動平均法により算定)を採用しております。
     2.引当金の計上基準

      (1)賞与引当金
        従業員に対する賞与の支給に備えるため、当事業年度に帰属する額を計上しております。
      (2)役員賞与引当金

        役員に対する賞与の支給に備えるため、当事業年度に帰属する額を計上しております。
      (3)退職給付引当金

        従業員に対する退職給付に備えるため、当事業年度末における退職給付債務と年金資産の見込額
       に基づき退職給付引当金を計上しております。ただし、当事業年度末においては、年金資産の額
       が、退職給付債務に未認識数理計算上の差異等を加減した額を超過するため、資産の部に前払年金
       費用を計上しております。
        退職給付債務の算定にあたり、退職給付見込額を当事業年度末までの期間に帰属させる方法につ
       いては、期間定額基準によっております。
        過去勤務費用については、その発生時における従業員の平均残存勤務期間以内の一定の年数(8
       年)による定額法により、発生した事業年度から費用処理しております。
        数理計算上の差異は、その発生時における従業員の平均残存勤務期間以内の一定の年数(8年)
       による定額法により按分額を、それぞれ発生した翌事業年度から費用処理することとしておりま
       す。
     3.その他財務諸表作成のための基本となる重要な事項

       消費税等の会計処理
        消費税及び地方消費税の会計処理は、税抜方式によっております。
                                 21/39







                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     未適用の会計基準等
     「収益認識に関する会計基準」(企業会計基準第29号 平成30年3月30日)
     「収益認識に関する会計基準の適用指針」(企業会計基準適用指針第30号 平成30年3月30日)
     (1)概要

       収益認識に関する包括的な会計基準であります。収益は、次の5つのステップを適用し認識されま
      す。
      ステップ1:顧客との契約を識別する。
      ステップ2:契約における履行義務を識別する。
      ステップ3:取引価格を算定する。
      ステップ4:契約における履行義務に取引価格を配分する。
      ステップ5:履行義務を充足した時に又は充足するにつれて収益を認識する。
     (2)適用予定日

       2022年3月期の期首より適用予定であります。
     (3)当該会計基準等の適用による影響

       影響額は、当財務諸表の作成時において評価中であります。
                                 22/39













                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     注記事項
     (貸借対照表関係)
                 第28期                            第29期

             (2018年3月31日)                            (2019年3月31日)
     関係会社項目                            関係会社項目

     関係会社に対する資産および負債には区分掲記さ                            関係会社に対する資産および負債には区分掲記さ
     れたもの以外に注記すべき事項はありません。                            れたもの以外に注記すべき事項はありません。
     (損益計算書関係)

                 第28期                            第29期

             (自2017年4月1日                            (自2018年4月1日
              至2018年3月31日)                            至2019年3月31日)
      ※1 関係会社との取引に係るものが次のとおり                            ※1 関係会社との取引に係るものが次のとおり

         含まれております。                            含まれております。
         関係会社からの受取利息                 14,112千円           関係会社からの受取利息                 16,957千円

         関係会社からの受取配当金                454,000千円           関係会社からの受取配当金                437,000千円
     (株主資本等変動計算書関係)

     第28期(自2017年4月1日 至2018年3月31日)
     発行済株式の種類及び総数に関する事項
                当事業年度期首            当事業年度            当事業年度            当事業年度末
                株式数(株)            増加株式数(株)            減少株式数(株)            株式数(株)
     発行済株式

                     56,265              -            -         56,265

       普通株式
                     56,265              -            -         56,265

         合計
     第29期(自2018年4月1日 至2019年3月31日)

     発行済株式の種類及び総数に関する事項
                当事業年度期首            当事業年度            当事業年度            当事業年度末
                株式数(株)            増加株式数(株)            減少株式数(株)            株式数(株)
     発行済株式

       普通株式               56,265              -            -         56,265

                     56,265              -            -         56,265

         合計
                                 23/39






                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (リース取引関係)
                 第28期                            第29期

             (自2017年4月1日                            (自2018年4月1日
              至2018年3月31日)                            至2019年3月31日)
     該当事項はありません。                            オペレーティング・リース取引のうち解約不能の

                                 ものに係る未経過リース料は以下のとおりであり
                                 ます。
                                                   48,482

                                   1年以内                   千円
                                                   20,201
                                   1年超                   千円
                                                   68,683
                                   合計                   千円
     (金融商品関係)

      (1)金融商品の状況に関する事項
       ① 金融商品に対する取組方針
         自社が設定する投資信託やグループ会社が運用する投資信託について、その設定時に運用上十
        分な信託財産があることが見込めない場合に、「シードキャピタル」として当該投資信託を自己
        資金により取得することがあります。
         当社は、営業活動援助のため、子会社であるJPMAMジャパン・ケイマン・ファンド・リミテッ
        ドへの短期貸付を行っております。
       ② 金融商品の内容及びそのリスク

         営業債権のうち、自社が設定・運用する投資信託から受領する未収委託者報酬、及び未収収益
        のうち国内年金基金等から受領する債権については信託銀行により分別管理されている信託財産
        から回収され、一般債権とは異なり、信用リスクは極めて低いと認識しております。海外グルー
        プ会社に対する未収収益は未払費用と部分的に相殺され、信用リスクが軽減されております。ま
        た、外貨建て債権の未収収益については為替の変動リスクに晒されておりますが、外貨建て債務
        と部分的に相殺され、為替変動リスクが軽減されております。
         営業債務である未払金は基本的に3ヶ月以内の支払い期日であり、未払手数料、及び未払費用
        についてはそのほとんどが6ヶ月以内の支払い期日であります。一部外貨建てのものについて
        は、為替の変動リスクに晒されておりますが、上述の通り外貨建て債権と部分的に相殺され、リ
        スクが軽減されております。
         関係会社に対し短期貸付を行っており、関係会社短期貸付金は貸出先の信用リスクに晒されて
        おります。関係会社短期貸付金は、3ヶ月の期日であり、金利の変動リスクは僅少です。
         投資有価証券は、上述のシードキャピタルであり、市場価格の変動リスクに晒されておりま
        す。
         敷金保証金は建物等の賃貸契約に関連する保証金であり、差入先の信用リスクに晒されており
        ます。
                                 24/39






                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
       ③ 金融商品に係るリスク管理体制
       (ⅰ)信用リスク(取引先の契約不履行等に係るリスク)の管理
           営業債権のうち、海外グループ会社に対する未収収益は担当部署が各関係会社ごとに期日及
          び残高を定期的に管理し、回収懸念の早期把握を図っております。
           関係会社短期貸付金は、子会社であるJPMAMジャパン・ケイマン・ファンド・リミテッドの
          営業活動から得られるキャッシュ・フローをモニタリングしており、貸倒や回収遅延の懸念は
          ほぼないと認識しております。
       (ⅱ)市場リスク(為替や金利等の変動リスク)の管理
           外貨建ての営業債権債務のうち、大半を占める米国ドル建ての債権債務に対しての為替変動
          リスクについては担当部署が月次でモニタリングしており、債権もしくは債務の超過に対して
          米国ドル建て預金と円建て預金との間で資金移動をして為替変動リスクの軽減に努めておりま
          す。
       (ⅲ)資金調達に係る流動性リスク(支払期日に支払いを実行できなくなるリスク)の管理
           各部署からの報告に基づき担当部署が適宜資金繰計画を作成・更新するとともに、手許流動
          性の維持などにより流動性リスクを管理しております。
       (2)金融商品の時価等に関する事項

        ① 貸借対照表計上額、時価及びこれらの差額については、次のとおりであります。なお、金額
          的重要性が低いと判断するものは次表には含めておりません。また、時価を把握することが極
          めて困難と認められるものは次表には含めておりません((注2)参照)。
       第28期(2018年3月31日)

                                                    (単位:千円)
                            貸借対照表計上額               時価           差額

                                11,797,632           11,797,632                -

        (1)現金及び預金
                                 2,408,280           2,408,280               -

        (2)未収委託者報酬
                                 1,464,696           1,464,696               -

        (3)未収収益
                                 4,751,000           4,751,000               -

        (4)関係会社短期貸付金
          資産計                      20,421,609           20,421,609                -

                                 1,193,819           1,193,819               -

        (1)未払手数料
                                  568,282           568,282              -

        (2)その他未払金
                                  539,165           539,165              -

        (3)未払費用
                                  349,014           349,014              -

        (4)長期未払金
                                 2,650,281           2,650,281               -

          負債計
                                 25/39





                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
      (注1)金融商品の時価算定方法
       資産
       (1)現金及び預金、(2)未収委託者報酬、(3)未収収益及び(4)関係会社短期貸付金
         これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額と近似していることから、当該帳簿価額に
        よっております。
       負債
       (1)未払手数料、(2)その他未払金、及び(3)未払費用
         これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額と近似していることから、当該帳簿価額に
        よっております。
       (4)長期未払金
         長期未払金の時価については、当該未払金の支払までの期間を基にリスクフリーレートで割り
        引いた現在価値により算定しており、時価は帳簿価額と近似していることから当該帳簿価額に
        よっております。
      (注2)時価を把握することが極めて困難と認められる金融商品
                                   (単位:千円)
                                 貸借対照表計上額
                                       60,000
        関係会社株式
        関係会社株式については、市場価格がなく、かつ、将来キャッシュ・フローを見積ることなどが
       できず、時価を把握することが極めて困難と認められるものであるため、上表に含めておりませ
       ん。
                                 26/39













                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
       第29期(2019年3月31日)
                                                    (単位:千円)
                            貸借対照表計上額               時価           差額

                                15,698,047           15,698,047                -

        (1)現金及び預金
                                 2,066,605           2,066,605               -

        (2)未収委託者報酬
                                 1,359,147           1,359,147               -

        (3)未収収益
                                 3,901,000           3,901,000               -

        (4)関係会社短期貸付金
                                23,024,800           23,024,800                -

          資産計
                                 1,020,805           1,020,805               -

        (1)未払手数料
                                  565,466           565,466              -

        (2)その他未払金
                                  569,460           569,460              -

        (3)未払費用
                                  286,824           286,824              -

        (4)長期未払金
                                 2,442,557           2,442,557               -

          負債計
      (注1)金融商品の時価算定方法

       資産
       (1)現金及び預金、(2)未収委託者報酬、(3)未収収益及び(4)関係会社短期貸付金
         これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額と近似していることから、当該帳簿価額に
        よっております。
       負債
       (1)未払手数料、(2)その他未払金、及び(3)未払費用
         これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額と近似していることから、当該帳簿価額に
        よっております。
       (4)長期未払金
         長期未払金の時価については、当該未払金の支払までの期間を基にリスクフリーレートで割り
        引いた現在価値により算定しており、時価は帳簿価額と近似していることから当該帳簿価額に
        よっております。
      (注2)時価を把握することが極めて困難と認められる金融商品
                                   (単位:千円)
                                 貸借対照表計上額
                                       60,000
        関係会社株式
        関係会社株式については、市場価格がなく、かつ、将来キャッシュ・フローを見積ることなどが
       できず、時価を把握することが極めて困難と認められるものであるため、上表に含めておりませ
       ん。
                                 27/39





                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
       ② 金融商品の時価等に関する事項についての補足説明
         金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、市場価格がない場合には合理的に算定さ
        れた価額が含まれております。当該価額の算定においては変動要因を織り込んでいるため、異な
        る前提条件等を採用することにより、当該価額が変動することがあります。
       (3)金銭債権及び満期のある有価証券の決算日後の償還予定額

       第28期(2018年3月31日)
                                                    (単位:千円)
                                   1年超         5年超
                          1年以内                            10年超
                                   5年以内         10年以内
                          11,797,632              -         -         -

        現金及び預金
                           2,408,280             -         -         -

        未収委託者報酬
                           1,464,696             -         -         -

        未収収益
                           4,751,000             -         -         -

        関係会社短期貸付金
                          20,421,609              -         -         -

              合計
       第29期(2019年3月31日)

                                                    (単位:千円)
                                   1年超         5年超
                          1年以内                            10年超
                                   5年以内         10年以内
                          15,698,047              -         -         -

        現金及び預金
                           2,066,605             -         -         -

        未収委託者報酬
                           1,359,147             -         -         -

        未収収益
                           3,901,000             -         -         -

        関係会社短期貸付金
                          23,024,800              -         -         -

              合計
                                 28/39









                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (有価証券関係)
     1.関係会社株式
      関係会社株式 (第28期の貸借対照表計上額は60,000千円、第29期の貸借対照表計上額は60,000千
     円)については市場価格がなく、時価を把握することが極めて困難と認められるものであることから、
     記載しておりません。
     2.その他有価証券

     第28期(2018年3月31日)
                                                    (単位:千円)
                      種類      貸借対照表計上額             取得原価            差額

     貸借対照表計上額が取              その他

                                    -           -           -
     得原価を超えるもの               投資信託
     貸借対照表計上額が取              その他

                                    27           30          △2
     得原価を超えないもの               投資信託
                                    27           30          △2

               合計
     第29期(2019年3月31日)

                                                    (単位:千円)
                      種類      貸借対照表計上額             取得原価            差額

     貸借対照表計上額が取              その他

                                    -           -           -
     得原価を超えるもの               投資信託
     貸借対照表計上額が取              その他

                                    27           30          △2
     得原価を超えないもの               投資信託
                                    27           30          △2

               合計
     3.当事業年度中に売却したその他有価証券

     第28期(自2017年4月1日 至2018年3月31日)
                                                    (単位:千円)
           種類             売却額            売却益の合計額              売却損の合計額
      その他

                          2,886,126                86,573             △1,447
       投資信託
     第29期(自2018年4月1日 至2019年3月31日)

                                                    (単位:千円)
           種類             売却額            売却益の合計額              売却損の合計額

      その他

                              10               0             -
       投資信託
                                 29/39




                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (退職給付関係)
     1.採用している退職給付制度の概要
       当社は確定拠出型年金制度、及びキャッシュバランス型年金制度を採用しております。
     2.キャッシュバランス型年金制度

      (1)退職給付債務の期首残高と期末残高の調整表
                                        第28期            第29期
                                     (2018年3月31日)            (2019年3月31日)
                                           (千円)            (千円)
       退職給付債務の期首残高                                   1,438,648            1,376,741
        勤務費用                                   185,799            170,477
        利息費用                                    5,755            5,507
        数理計算上の差異の発生額
                                           △12,545             180,184
        退職給付の支払額                                  △240,916            △222,653
       退職給付債務の期末残高                                   1,376,741            1,510,256
      (2)年金資産の期首残高と期末残高の調整表

                                        第28期            第29期
                                     (2018年3月31日)            (2019年3月31日)
                                           (千円)            (千円)
       年金資産の期首残高                                   1,596,600            1,601,397
        期待運用収益                                    11,176             8,007
        数理計算上の差異の発生額                                    58,590            184,461
        事業主からの拠出額                                   175,947            168,622
        退職給付の支払額                                  △240,916            △222,653
       年金資産の期末残高                                   1,601,397            1,739,834
      (3)退職給付債務及び年金資産の期末残高と貸借対照表に計上された退職給付引当金及び前払年金費

        用の調整表
                                        第28期            第29期
                                     (2018年3月31日)            (2019年3月31日)
                                           (千円)            (千円)
       積立型制度の退職給付債務                                   1,376,741            1,510,256
       年金資産                                  △1,601,397            △1,739,834
                                          △224,656            △229,578
       未認識数理計算上の差異                                    163,853            140,678
       未認識過去勤務費用                                      104             -
       貸借対照表に計上された負債と資産の純額                                    △60,699            △88,900
       前払年金費用                                    △60,699            △88,900
       貸借対照表に計上された負債と資産の純額                                    △60,699            △88,900
                                 30/39






                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
      (4)退職給付費用及びその内訳項目の金額
                                        第28期            第29期
                                     (自2017年4月1日            (自2018年4月1日
                                      至2018年3月31日)            至2019年3月31日)
                                           (千円)            (千円)
        勤務費用                                   185,799            170,477
        利息費用                                    5,755            5,507
        期待運用収益                                   △11,176             △8,007
        数理計算上の差異の費用処理額                                   △18,366            △27,452
        過去勤務債務の費用処理額                                    △414            △104
        その他(注1)                                    13,607             8,919
       キャッシュバランス型年金制度に係る退職給付費用(注2)                                    175,205            149,340
      (注1)その他の金額は、主に当社への出向者分の退職給付費用であります。
      (注2)当社からの出向者分の退職給付費用は、上記金額に含まれておりません。
      (5)年金資産に関する事項

      ① 年金資産の主な内訳
       年金資産合計に対する主な分類ごとの比率は、次のとおりであります。
                                        第28期            第29期
                                     (2018年3月31日)            (2019年3月31日)
        債券                                     49%            51%
        現金及び預金                                     51%            49%
        合計                                    100%            100%
      ② 長期期待運用収益率の設定方法

       年金資産の長期期待運用収益率を決定するため、現在及び予想される年金資産の配分と、年金資産
      を構成する多様な資産からの現在及び将来期待される長期の収益率を考慮しております。
      (6)数理計算上の計算基礎に関する事項

                                        第28期            第29期
                                     (2018年3月31日)            (2019年3月31日)
        主要な数理計算上の計算基礎
        割引率                                    0.4%            0.4%
        長期期待運用収益率                                    0.7%            0.5%
     3.確定拠出制度

       当社の確定拠出制度への要拠出額は、第28期事業年度73,544千円、第29期事業年度68,460千円であ
      ります。
                                 31/39







                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (税効果会計関係)
     1.繰延税金資産及び繰延税金負債の発生の主な原因別の内訳
                                     第28期               第29期
                                  (2018年3月31日)               (2019年3月31日)
     繰延税金資産                                     (千円)               (千円)
       賞与引当金                                  240,628               286,600
       未払費用                                  123,728               173,650
       未払事業税                                   40,523               59,662
       長期前払費用                                   76,161               84,986
       減価償却超過額                                  113,576               138,298
                                         △12,691               △8,350
       その他
     繰延税金資産小計                                    581,925               734,846
       評価性引当額(注)                                 △581,925               △734,846
     繰延税金資産合計                                       -               -
     繰延税金負債
                                            -               -
     繰延税金負債合計
     繰延税金資産又は繰延税金負債(△)の純額                                       -               -
     (注)評価性引当額が152,921千円増加しております。この増加の内容は、上記の一時差異の増加に関

        わる評価性引当額を追加的に認識したことに伴うものであります。
     2.法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担率との間に重要な差異があるときの、当該差異

       の原因となった主要な項目別の内訳
                                   第28期                 第29期
                                (2018年3月31日)                 (2019年3月31日)
     法定実効税率                                  30.86%                 30.62%
       (調整)
       交際費等永久に損金に算入されない項目                                 4.40%                 2.28%
       評価性引当額                                 3.16%                 4.25%
       住民税等均等割                                 0.31%                 0.13%
       過年度法人税等                                 5.67%                 0.02%
                                        0.09%                 0.00%
       その他
     税効果会計適用後の法人税等の負担率                                  44.49%                 37.31%
                                 32/39







                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (セグメント情報等)
     セグメント情報
      当社は、資産運用業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
     関連情報

     第28期(自2017年4月1日 至2018年3月31日)
     1.サービスごとの情報

                                                     (単位:千円)
                          投資一任及び
                 投資信託委託業務                   業務受託報酬          その他         合計
                          投資助言業務
     外部顧客への売上高              12,446,131         5,788,387         1,430,987          348,871       20,014,377

     2.地域ごとの情報

     営業収益
                                                    (単位:千円)
           日本              英国             その他               合計

           14,455,359               2,072,302              3,486,715             20,014,377

     (注)営業収益は顧客の所在地を基礎とし、国又は地域に分類しております。
     3.主要な顧客ごとの情報

                                                    (単位:千円)
               顧客の名称                     営業収益            関連するセグメント
     JPMorgan     Asset    Management       (UK)   Limited               2,062,917

                                                  資産運用業
                                 33/39










                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     第29期(自2018年4月1日 至2019年3月31日)
     1.サービスごとの情報

                                                     (単位:千円)
                          投資一任及び
                 投資信託委託業務                   業務受託報酬          その他         合計
                          投資助言業務
     外部顧客への売上高              14,035,964         6,154,913         2,057,519          256,704       22,505,101

     2.地域ごとの情報

     営業収益
                                                    (単位:千円)
         日本           英国           香港           その他            合計

         15,553,649            2,453,206           2,613,294           1,884,951           22,505,101

     (注)営業収益は顧客の所在地を基礎とし、国又は地域に分類しております。
     3.主要な顧客ごとの情報

                                                    (単位:千円)
               顧客の名称                     営業収益            関連するセグメント

     JPMorgan     Asset    Management       (UK)   Limited               2,436,118

                                                  資産運用業
     JF  Asset    Management       Limited                     2,613,294

                                                  資産運用業
                                 34/39












                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (関連当事者情報)
     1.関連当事者との取引
     第28期(自2017年4月1日 至2018年3月31日)
     親会社
                                議決権等
                                               取引金額          期末残高
                       資本金又     事業の    の所有    関連当事者      取引の
      種類    会社等の名称        所在地                                  科目
                       は出資金     内容    (被所     との関係      内容
                                               (千円)          (千円)
                                有)割合
          JPモルガン・
                                被所有
          チェース・ホー         米国
                       222,090
                                間接
     親会社                      持株会社         人件費の立替                未払金
                                           -      -        450,778
          ルディングス・       ニューヨーク
                      百万米ドル
                                100%
          エルエルシー
     (注)取引条件及び取引条件の決定方針等
        当社の役職員への賞与の支払いの一部はJPモルガン・チェース・ホールディングス・エルエル
        シー(以下、「親会社」という。)により行われております。これらの費用は親会社より当社に
        請求されるものであり、未払いの金額については親会社に対する債務として処理しております。
     子会社

                               議決権等
                                              取引金額          期末残高
                      資本金又     事業の    の所有    関連当事者      取引の
      種類    会社等の名称       所在地                                   科目
                      は出資金     内容    (被所     との関係      内容
                                              (千円)          (千円)
                               有)割合
                                         資金の貸付
                                              17,069,000
                                          (注)
                                                   関係会社
                                                        4,751,000
          JPMAMジャパ                 外国投資
                                                   短期貸付金
                英国領
                                         資金の回収
                                              16,328,000
                                所有
          ン・ケイマ                 信託の管         資金の貸借等
                ケイマン諸島
                                直接
     子会社    ン・ファン            3,500千円     理会社と         及び役員の兼
                グランドケイ
          ド・リミテッ                 しての業         任
                               100%
                                         受取利息          未収収益
                                               14,112           96
                マン
          ド                  務
                                         配当の受取
                                               454,000      -      -
     (注)取引条件及び取引条件の決定方針等
        資金の貸付については、貸付利率は市場金利を勘案して利率を合理的に決定しており、返済条件
        は期間3ヶ月であります。なお、担保は受け入れておりません。
     兄弟会社等

                                議決権等
                                               取引金額          期末残高
                       資本金又     事業の    の所有    関連当事者      取引の
      種類    会社等の名称        所在地                                  科目
                       は出資金     内容    (被所     との関係      内容
                                               (千円)          (千円)
                                有)割合
     最終的な
          JPMorgan    Asset
     親会社が             英国     24百万             投資の助言ま
          Management
                           投資運用業      なし          調査費         未払費用
                                              1,077,595           291,063
     同一であ            ロンドン      ポンド             たは投資一任
          (UK)  Limited
     る会社
     最終的な
          JF Asset
     親会社が             香港     60百万             投資の助言ま      運用受託
          Management
                           投資運用業      なし                   未収収益
                                              1,708,734           511,882
     同一であ            セントラル      香港ドル             たは投資一任      報酬
          Limited
     る会社
     最終的な
     親会社が    JPモルガン証        東京都         金融商品               一般管理
                      73,272,250
                                なし    職員の兼職               未払金
                                              1,409,458           116,223
     同一であ    券株式会社        千代田区          取引業               費
                        千円
     る会社
     (注1)取引金額および期末残高には、消費税等は含まれておりません。
     (注2)取引条件及び取引条件の決定方針等
          運用受託報酬及び調査費に関しては、運用の再委託の一般的な手数料率を勘案し、協議の上、
          再委託契約を結んで行っております。
                                 35/39




                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     第29期(自2018年4月1日 至2019年3月31日)
     親会社
                                議決権等
                                               取引金額          期末残高
                       資本金又     事業の    の所有    関連当事者      取引の
      種類    会社等の名称        所在地                                  科目
                       は出資金     内容    (被所     との関係      内容
                                               (千円)          (千円)
                                有)割合
          JPモルガン・
                                被所有
          チェース・ホー         米国
                       222,876
                                間接
     親会社                      持株会社         人件費の立替                未払金
                                           -      -        397,949
          ルディングス・       ニューヨーク
                      百万米ドル
                                100%
          エルエルシー
     (注)取引条件及び取引条件の決定方針等
        当社の役職員への賞与の支払いの一部はJPモルガン・チェース・ホールディングス・エルエル
        シー(以下、「親会社」という。)により行われております。これらの費用は親会社より当社に
        請求されるものであり、未払いの金額については親会社に対する債務として処理しております。
     子会社

                               議決権等
                                              取引金額          期末残高
                      資本金又     事業の    の所有    関連当事者      取引の
      種類    会社等の名称       所在地                                   科目
                      は出資金     内容    (被所     との関係      内容
                                              (千円)          (千円)
                               有)割合
                                         資金の貸付
                                              17,554,000
                                          (注)
                                                   関係会社
                                                        3,901,000
          JPMAMジャパ                 外国投資
                                                   短期貸付金
                英国領
                                         資金の回収
                                              18,404,000
                                所有
          ン・ケイマ                 信託の管         資金の貸借等
                ケイマン諸島
                                直接
     子会社    ン・ファン            3,500千円     理会社と         及び役員の兼
                グランドケイ
          ド・リミテッ                 しての業         任
                               100%
                                         受取利息          未収収益
                                               16,957           118
                マン
          ド                  務
                                         配当の受取
                                               437,000      -      -
     (注)取引条件及び取引条件の決定方針等
        資金の貸付については、貸付利率は市場金利を勘案して利率を合理的に決定しており、返済条件
        は期間3ヶ月であります。なお、担保は受け入れておりません。
     兄弟会社等

                                議決権等
                                               取引金額          期末残高
                       資本金又     事業の    の所有    関連当事者      取引の
      種類    会社等の名称        所在地                                  科目
                       は出資金     内容    (被所     との関係      内容
                                               (千円)          (千円)
                                有)割合
     最終的な
          JPMorgan    Asset
     親会社が             英国     24百万             投資の助言ま
          Management
                           投資運用業      なし          調査費         未払費用
                                              1,003,333           279,661
     同一であ            ロンドン      ポンド             たは投資一任
          (UK)  Limited
     る会社
     最終的な
          JF Asset
     親会社が             香港     60百万             投資の助言ま      運用受託
          Management
                           投資運用業      なし                   未収収益
                                              2,457,468           603,775
     同一であ            セントラル      香港ドル             たは投資一任       報酬
          Limited
     る会社
     (注1)取引金額および期末残高には、消費税等は含まれておりません。
     (注2)取引条件及び取引条件の決定方針等
          運用受託報酬及び調査費に関しては、運用の再委託の一般的な手数料率を勘案し、協議の上、
          再委託契約を結んで行っております。
     2.親会社又は重要な関連会社に関する注記

       親会社情報
       直接親会社   JPモルガン・アセット・マネジメント(アジア)インク(非上場)
       最終的な親会社 JPモルガン・チェース・アンド・カンパニー(ニューヨーク証券取引所、ロン
                 ドン証券取引所に上場)
                                 36/39




                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (1株当たり情報)
                                       第28期              第29期
                                   (自2017年4月1日              (自2018年4月1日
                                    至2018年3月31日)              至2019年3月31日)
     1株当たり純資産額                                   290,650.60円              330,927.11円
     1株当たり当期純利益                                    18,610.88円              40,276.51円
      なお、当事業年度の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在していな
     いため記載しておりません。
     1株当たりの当期純利益の算定上の基礎

                                       第28期              第29期
                                   (自2017年4月1日              (自2018年4月1日
                                    至2018年3月31日)              至2019年3月31日)
     損益計算書上の当期純利益                                   1,047,141千円              2,266,157千円
     普通株主に帰属しない金額                                        -              -
     普通株式に係る当期純利益                                   1,047,141千円              2,266,157千円
     普通株式の期中平均株式数                                     56,265株              56,265株
                                 37/39















                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
                   独 立 監 査 人 の 監 査 報 告 書
                                                   2019年6月14日

     JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社

       取 締 役 会  御 中

                            PwCあらた有限責任監査法人

                             指定有限責任社員

                                       公認会計士       荒川  進
                             業務執行社員
                             指定有限責任社員

                                       公認会計士       山口 健志
                             業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査証明を行うため、「委託会社等の経理状

     況」に掲げられているJPモルガン・アセット・マネジメント株式会社の2018年4月1日から2019年3月31日までの
     第29期事業年度の財務諸表、すなわち、貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書、重要な会計方針及びその
     他の注記について監査を行った。
     財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して財務諸表を作成し適正に
     表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない財務諸表を作成し適正に表示するために
     経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した監査に基づいて、独立の立場から財務諸表に対する意見を表明するこ
     とにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して監査を行った。監査の
     基準は、当監査法人に財務諸表に重要な虚偽表示がないかどうかについて合理的な保証を得るために、監査計画を策
     定し、これに基づき監査を実施することを求めている。
      監査においては、財務諸表の金額及び開示について監査証拠を入手するための手続が実施される。監査手続は、当
     監査法人の判断により、不正又は誤謬による財務諸表の重要な虚偽表示のリスクの評価に基づいて選択及び適用され
     る。財務諸表監査の目的は、内部統制の有効性について意見表明するためのものではないが、当監査法人は、リスク
     評価の実施に際して、状況に応じた適切な監査手続を立案するために、財務諸表の作成と適正な表示に関連する内部
     統制を検討する。また、監査には、経営者が採用した会計方針及びその適用方法並びに経営者によって行われた見積
     りの評価も含め全体としての財務諸表の表示を検討することが含まれる。
      当監査法人は、意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。
     監査意見

      当監査法人は、上記の財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して、JP
     モルガン・アセット・マネジメント株式会社の2019年3月31日現在の財政状態及び同日をもって終了する事業年度の
     経営成績をすべての重要な点において適正に表示しているものと認める。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                     以  上

      (注)1.上記は監査報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社が別途保管してお

           ります。
         2.XBRLデータは監査の対象には含まれていません。
                                 38/39



                                                           EDINET提出書類
                                           JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(E06264)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
                 独 立 監 査 人 の 中 間 監 査 報 告 書
                                                   2019年7月24日

     JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社

       取 締 役 会  御 中

                            PwCあらた有限責任監査法人

                             指定有限責任社員

                                       公認会計士       荒川  進
                             業務執行社員
                             指定有限責任社員

                                       公認会計士       山口 健志
                             業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査証明を行うため、「ファンドの経理状況」

     に掲げられているJPMザ・ジャパン・ベストアイディアの2018年12月15日から2019年6月14日までの中間計算期間
     の中間財務諸表、すなわち、中間貸借対照表、中間損益及び剰余金計算書並びに中間注記表について中間監査を行っ
     た。
     中間財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる中間財務諸表の作成基準に準拠して中間財務諸表を
     作成し有用な情報を表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない中間財務諸表を作成
     し有用な情報を表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した中間監査に基づいて、独立の立場から中間財務諸表に対する意見を表
     明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる中間監査の基準に準拠して中間監査
     を行った。中間監査の基準は、当監査法人に中間財務諸表には全体として中間財務諸表の有用な情報の表示に関して
     投資者の判断を損なうような重要な虚偽表示がないかどうかの合理的な保証を得るために、中間監査に係る監査計画
     を策定し、これに基づき中間監査を実施することを求めている。
      中間監査においては、中間財務諸表の金額及び開示について監査証拠を入手するために年度監査と比べて監査手続
     の一部を省略した中間監査手続が実施される。中間監査手続は、当監査法人の判断により、不正又は誤謬による中間
     財務諸表の重要な虚偽表示のリスクの評価に基づいて、分析的手続等を中心とした監査手続に必要に応じて追加の監
     査手続が選択及び適用される。中間監査の目的は、内部統制の有効性について意見表明するためのものではないが、
     当監査法人は、リスク評価の実施に際して、状況に応じた適切な中間監査手続を立案するために、中間財務諸表の作
     成と有用な情報の表示に関連する内部統制を検討する。また、中間監査には、経営者が採用した会計方針及びその適
     用方法並びに経営者によって行われた見積りの評価も含め中間財務諸表の表示を検討することが含まれる。
      当監査法人は、中間監査の意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。
     中間監査意見

      当監査法人は、上記の中間財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる中間財務諸表の作成基準に準
     拠して、JPMザ・ジャパン・ベストアイディアの2019年6月14日現在の信託財産の状態及び同日をもって終了する
     中間計算期間(2018年12月15日から2019年6月14日まで)の損益の状況に関する有用な情報を表示しているものと認
     める。
     利害関係

      JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社及びファンドと当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会
     計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                     以  上

      (注)1.上記は中間監査報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社が別途保管し

           ております。
         2.XBRLデータは中間監査の対象には含まれていません。
                                 39/39


PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。