フィデリティ・世界インカム株式・ファンド(資産成長型) 半期報告書(内国投資信託受益証券) 第38期(平成30年12月18日-令和1年12月16日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

半期報告書(内国投資信託受益証券)-第38期(平成30年12月18日-令和1年12月16日)

提出日:

提出者:フィデリティ・世界インカム株式・ファンド(資産成長型)

カテゴリ:半期報告書(内国投資信託受益証券)

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     【表紙】
      【提出書類】                 半期報告書

      【提出先】                 関東財務局長殿

      【提出日】                 2019年9月12日        提出

                       第38期中(自 2018年12月18日 至 2019年6月17日)

      【計算期間】
                       フィデリティ・世界インカム株式・ファンド(資産成長型)

      【ファンド名】
      【発行者名】                 フィデリティ投信株式会社

      【代表者の役職氏名】                 代表取締役社長  デレック・ヤング

      【本店の所在の場所】                 東京都港区六本木七丁目7番7号

      【事務連絡者氏名】                 照沼 加奈子

      【連絡場所】                 東京都港区六本木七丁目7番7号

                       03-4560-6000

      【電話番号】
      【縦覧に供する場所】                 該当事項はありません。

                                  1/35












                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
      1【ファンドの運用状況】
       (1)【投資状況】

                                               (2019年7月31日現在)
                                        時価合計            投資比率

            資産の種類                 国 名
                                          (円)            (%)
                                          89,350,368               69.18
     投資証券                     ルクセンブルグ
                                          38,312,789               29.66

     親投資信託受益証券                        日本
     預金・その他の資産(負債控除後)                         -            1,497,351               1.16

          合計(純資産総額)                                129,160,508               100.00

     (注)投資比率とは、ファンドの純資産総額に対する当該資産の時価の比率をいいます。
     (参考)マザーファンドの投資状況

     フィデリティ・グローバル・リート・マザーファンド
                                               (2019年7月31日現在)
                                        時価合計            投資比率

            資産の種類                 国 名
                                          (円)            (%)
                                        4,418,797,024                 72.65

                             アメリカ
     投資証券
                                         449,809,460                7.40

                             スペイン
                                         368,538,137                6.06

                           シンガポール
                                         320,338,124                5.27

                              香港
                                         210,310,084                3.46

                             フランス
                                         143,644,251                2.36

                             イギリス
                                          82,110,000               1.35

                              日本
                                        5,993,547,080                 98.54

                              小計
     預金・その他の資産(負債控除後)                         -           88,514,947               1.46

          合計(純資産総額)                               6,082,062,027                100.00

     (注)投資比率とは、マザーファンドの純資産総額に対する当該資産の時価の比率をいいます。
     その他資産の投資状況

                                               (2019年7月31日現在)
                                  時価合計                投資比率
          資産の種類             国 名
                                   (円)                (%)
     為替予約取引(買建)                                38,716,515                    0.64
                       日本
     為替予約取引(売建)                                38,693,914                  △0.64

                       日本
     (注)為替予約取引の時価については、原則として対顧客先物売買相場の仲値で評価しています。
                                  2/35




                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
       (2)【運用実績】
        ①【純資産の推移】
          2019年7月末日および同日前1年以内における各月末ならびに下記計算期間末の純資産の推移
        は次のとおりです。
                     純資産総額       純資産総額        1口当たり純資産額             1口当たり純資産額

                      (百万円)       (百万円)           (円)             (円)
      期       年月日
                      (分配落)       (分配付)          (分配落)             (分配付)
        2011年6月15日
                           1       1          1.0296             1.0296
        (第1特定期間)
        2011年12月15日
                      0.922938       0.922938              0.9229             0.9229
        (第2特定期間)
        2012年6月15日
                           1       1          1.0028             1.0028
        (第3特定期間)
        2012年12月17日
                           1       1          1.1446             1.1446
        (第4特定期間)
        2013年6月17日
                           1       1          1.3910             1.3910
        (第5特定期間)
        2013年12月16日
                           1       1          1.5630             1.5630
        (第6特定期間)
         (2014年12月15日)                 200       200           2.0419             2.0419

     33期
         (2015年12月15日)                 228       228           1.9928             1.9928

     34期
         (2016年12月15日)                227       227           2.0184             2.0184

     35期
         (2017年12月15日)                142       142           2.1290             2.1290

     36期
         (2018年12月17日)                125       125           2.1127             2.1127

     37期
                         135        -          2.1329               -

        2018年7月末日
                         138        -          2.1685               -

        2018年8月末日
                         130        -          2.1974               -

        2018年9月末日
        2018年10月末日                 125        -          2.0939               -

                         128        -          2.1568               -

        2018年11月末日
                         115        -          1.9758               -

        2018年12月末日
                         122        -          2.0925               -

        2019年1月末日
                         126        -          2.1889               -

        2019年2月末日
                         129        -          2.2227               -

        2019年3月末日
                         125        -          2.2719               -

        2019年4月末日
                         122        -          2.2066               -

        2019年5月末日
                         125        -          2.2663               -

        2019年6月末日
                         129        -          2.2932               -

        2019年7月末日
                                  3/35


                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
        ②【分配の推移】
                                        1口当たりの分配金(円)
                  期
     第1特定期間(第1期~第5期計算期間合計)                                                   0.0000
     第2特定期間(第6期~第11期計算期間合計)                                                   0.0000
     第3特定期間(第12期~第17期計算期間合計)                                                   0.0000
     第4特定期間(第18期~第23期計算期間合計)                                                   0.0000
     第5特定期間(第24期~第29期計算期間合計)                                                   0.0000
     第6特定期間(第30期~第32期計算期間合計)                                                   0.0000
                                                        0.0000
     第33期
                                                        0.0000
     第34期
                                                        0.0000
     第35期
                                                        0.0000
     第36期
                                                        0.0000
     第37期
        ③【収益率の推移】

                                           収益率(%)
                  期
     第1特定期間(第1期~第5期計算期間合計)                                                    3.0
     第2特定期間(第6期~第11期計算期間合計)                                                   △10.4
     第3特定期間(第12期~第17期計算期間合計)                                                    8.7
     第4特定期間(第18期~第23期計算期間合計)                                                    14.1
     第5特定期間(第24期~第29期計算期間合計)                                                    21.5
     第6特定期間(第30期~第32期計算期間合計)                                                    12.4
                                                         30.6
     第33期
                                                         △2.4
     第34期
                                                          1.3
     第35期
                                                          5.5
     第36期
                                                         △0.8
     第37期
     第38期中
                                                          7.3
     自 2018年12月18日 至 2019年6月17日
     (注)収益率とは、計算期間末および特定期間末の基準価額(分配付)から前計算期間末および前特定
     期間末の基準価額(分配落)を控除した額を直前の計算期間末および前特定期間末の基準価額(分配
     落)で除して得た数に100を乗じて得た数字です。なお、小数点以下2桁目を四捨五入し、小数点以下
     1桁目まで表示しております。
                                  4/35







                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
      2【設定及び解約の実績】
          下記計算期間中の設定および解約の実績ならびに当該計算期間末の発行済数量は次のとおりで
        す。
                               設定数量           解約数量          発行済数量

                期
                                (口)           (口)           (口)
     第1特定期間
                                 1,000,000                0      1,000,000
     (2010年12月16日~2011年6月15日)
     第2特定期間
                                     0           0      1,000,000
     (2011年6月16日~2011年12月15日)
     第3特定期間
                                     0           0      1,000,000
     (2011年12月16日~2012年6月15日)
     第4特定期間
                                     0           0      1,000,000
     (2012年6月16日~2012年12月17日)
     第5特定期間
                                     0           0      1,000,000
     (2012年12月18日~2013年6月17日)
     第6特定期間
                                     0           0      1,000,000
     (2013年6月18日~2013年12月16日)
                               122,064,705           25,094,014           97,970,691

     第33期
                               108,162,445           91,304,402          114,828,734

     第34期
                                26,606,470           28,487,004          112,948,200

     第35期
                                 6,621,368          52,673,992           66,895,576

     第36期
                                18,076,214           25,472,227           59,499,563

     第37期
     第38期中
                                 3,820,286           7,329,444          55,990,405
     自 2018年12月18日
     至 2019年6月17日
     (注)本邦外における設定及び解約はありません。
                                  5/35









                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
      3【ファンドの経理状況】
      ファンドの中間財務諸表は、「中間財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(昭和52年
     大蔵省令第38号)ならびに同規則第38条の3、第57条の2の規定により、「投資信託財産の計算に関す
     る規則」(平成12年総理府令第133号)に基づいて作成しております。
      なお、中間財務諸表に記載している金額は、円単位で表示しております。
      ファンドは、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第38期中間計算期間(2018年12月

     18日から2019年6月17日まで)の中間財務諸表について、PwCあらた有限責任監査法人により中間監
     査を受けております。
                                  6/35

















                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
       【フィデリティ・世界インカム株式・ファンド(資産成長型)】
       (1)【中間貸借対照表】
                                                    (単位:円)
                                  第37期計算期間             第38期中間計算期間
                                 2018年12月17日現在              2019年6月17日現在
      資産の部
       流動資産
         預金                                192,383              167,170
         金銭信託                               1,917,762              2,210,537
         投資証券                              86,707,804              88,105,995
         親投資信託受益証券                              37,586,604              38,053,140
         派生商品評価勘定                                  -             1,766
         未収入金                                  -            677,707
                                        145,444              140,670
         その他未収収益
         流動資産合計                              126,549,997              129,356,985
       資産合計                               126,549,997              129,356,985
      負債の部
       流動負債
         派生商品評価勘定                                  -              782
         未払金                                  -            964,439
         未払解約金                                80,655              728,147
         未払受託者報酬                                21,147              19,262
         未払委託者報酬                                676,106              616,112
                                         67,661              61,674
         その他未払費用
         流動負債合計                                845,569             2,390,416
       負債合計                                 845,569             2,390,416
      純資産の部
       元本等
         元本                              59,499,563              55,990,405
         剰余金
          中間剰余金又は中間欠損金(△)                             66,204,865              70,976,164
          (分配準備積立金)                             7,483,413              6,593,081
                                      125,704,428              126,966,569
         元本等合計
       純資産合計                               125,704,428              126,966,569
      負債純資産合計                                 126,549,997              129,356,985
                                  7/35










                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
       (2)【中間損益及び剰余金計算書】
                                                    (単位:円)
                                 第37期中間計算期間              第38期中間計算期間
                                 自 2017年12月16日              自 2018年12月18日
                                 至 2018年6月15日              至 2019年6月17日
      営業収益
       受取利息                                   188              449
       有価証券売買等損益                               △ 1,559,234              12,781,174
       為替差損益
                                      △ 1,502,634             △ 3,565,148
                                        369,952              318,127
       その他収益
       営業収益合計                               △ 2,691,728              9,534,602
      営業費用
       受託者報酬                                  20,627              19,262
       委託者報酬                                 659,326              616,112
                                         82,145              64,872
       その他費用
       営業費用合計                                 762,098              700,246
      営業利益又は営業損失(△)                                 △ 3,453,826              8,834,356
      経常利益又は経常損失(△)                                 △ 3,453,826              8,834,356
      中間純利益又は中間純損失(△)                                 △ 3,453,826              8,834,356
      一部解約に伴う中間純利益金額の分配額又は一部解
                                       △ 236,051              540,388
      約に伴う中間純損失金額の分配額(△)
      期首剰余金又は期首欠損金(△)                                 75,527,958              66,204,865
      剰余金増加額又は欠損金減少額                                  2,546,556              4,635,363
       中間追加信託に伴う剰余金増加額又は欠損金減少
                                       2,546,556              4,635,363
       額
      剰余金減少額又は欠損金増加額                                  6,040,309              8,158,032
       中間一部解約に伴う剰余金減少額又は欠損金増加
                                       6,040,309              8,158,032
       額
                                           -              -
      分配金
      中間剰余金又は中間欠損金(△)                                 68,816,430              70,976,164
                                  8/35











                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
       (3)【中間注記表】
     (重要な会計方針に係る事項に関する注記)
     1.有価証券の評価基準及                (1)投資証券
        び評価方法               移動平均法に基づき、原則として時価で評価しております。時価評
                      価にあたっては、金融商品取引所又は店頭市場における最終相場(最
                      終相場のないものについては、それに準ずる価額)、又は金融商品取
                      引業者等から提示される気配相場に基づいて評価しております。
                      (2)親投資信託受益証券
                       移動平均法に基づき、時価で評価しております。時価評価にあたっ
                      ては、親投資信託受益証券の基準価額に基づいて評価しております。
     2.デリバティブの評価基                為替予約取引
        準及び評価方法               為替予約の評価は、原則として、わが国における中間計算期間末日
                      の対顧客先物売買相場の仲値によって計算しております。
     3.その他財務諸表作成の                外貨建取引等の処理基準
        ための基本となる重要               外貨建取引については、「投資信託財産の計算に関する規則」(平
        な事項              成12年総理府令第133号)第60条に基づき、取引発生時の外国通貨の額
                      をもって記録する方法を採用しております。但し、同第61条に基づ
                      き、外国通貨の売却時において、当該外国通貨に加えて、外貨建資産
                      等の外貨基金勘定及び外貨建各損益勘定の前日の外貨建純資産額に対
                      する当該売却外国通貨の割合相当額を当該外国通貨の売却時の外国為
                      替相場等で円換算し、前日の外貨基金勘定に対する円換算した外貨基
                      金勘定の割合相当の邦貨建資産等の外国投資勘定と、円換算した外貨
                      基金勘定を相殺した差額を為替差損益とする計理処理を採用しており
                      ます。
     (中間貸借対照表に関する注記)

                           第37期計算期間                  第38期中間計算期間
            項 目
                          2018年12月17日現在                   2019年6月17日現在
     1.元本の推移
                                 66,895,576       円             59,499,563       円
        期首元本額
                                 18,076,214       円             3,820,286      円
        期中追加設定元本額
        期中一部解約元本額                         25,472,227       円             7,329,444      円
                                 59,499,563       口             55,990,405       口
     2.受益権の総数
                                   2.1127    円               2.2676    円
     3.1口当たり純資産額
     (中間損益及び剰余金計算書に関する注記)

      該当事項はありません。
                                  9/35





                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (金融商品に関する注記)
     金融商品の時価等に関する事項
     1.中間貸借対照表計上額、時                    中間貸借対照表計上額は中間計算期末の時価で計上している
        価及びその差額                 ため、その差額はありません。
                         (1)有価証券
     2.時価の算定方法
                         売買目的有価証券
                          重要な会計方針に係る事項に関する注記「有価証券の評価基
                         準及び評価方法」に記載しております。
                         (2)デリ      バティブ取引
                          「デリバ     ティブ取引に関する注記」に記載しております。
                         (3)上記以外の金融商品
                          短期間で決済されることから、時価は帳簿価額と近似してい
                         るため、当該金融商品の帳簿価額を時価としております。
     3.金融商品の時価等に関する                    金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、市場価
        事項についての補足説明                 格がない場合には合理的に算定された価額が含まれておりま
                         す。
                          当該価額の算定においては一定の前提条件等を採用している
                         ため、異なる前提条件等によった場合、当該価額が異なること
                         もあります。
                          また、デリバティブ取引に関する契約額等はあくまでもデリ
                         バティブ取引における名目的な契約額であり、当該金額自体が
                         デリバティブ取引のリスクの大きさを示すものではありませ
                         ん。
                                 10/35












                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (デリバティブ取引に関する注記)
      取引の時価等に関する事項
      通貨関連
                      第37期計算期間                     第38期中間計算期間
                     2018年12月17日         現在              2019年6月17日         現在
                契約額等          時価      評価損益       契約額等          時価      評価損益
                      う                       う
                 (円)         (円)       (円)       (円)         (円)       (円)
         種類
                      ち                       ち
                      1                       1
                      年                       年
                      超                       超
     市場取引以外の取引
      為替予約取引

      売建               - -       -       -     406,744    -     407,526        △782

      アメリカ・ドル               - -       -       -     406,744    -     407,526        △782

      買建               - -       -       -     962,584    -     964,350        1,766

      アメリカ・ドル               - -       -       -     962,584    -     964,350        1,766

     合計               - -       -       -    1,369,328     -    1,371,876          984

     (注1)時価の算定方法

        1.対顧客先物相場の仲値が発表されている外貨については以下のように評価しております。

           (1)予約為替の受渡し日(以下「当該日」という。)の対顧客先物相場の仲値が発表され
               ている場合は、当該予約為替は当該対顧客先物相場の仲値により評価しております。
           (2)当該日の対顧客先物相場の仲値が発表されていない場合は、以下の方法によっており
               ます。
             ①  当該日を超える対顧客先物相場が発表されている場合には、発表されている対顧客先
               物相場のうち当該日に最も近い前後二つの対顧客先物相場の仲値をもとに算出した
               レートにより評価しております。
             ②  当該日を超える対顧客先物相場が発表されていない場合には、当該日に最も近い発表
               されている対顧客先物相場の仲値により評価しております。
        2.対顧客先物相場の仲値が発表されていない外貨については、対顧客相場の仲値により評価し
           ております。
     (注2)デリバティブ取引にヘッジ会計は適用されておりません。

     (重要な後発事象に関する注記)

      該当事項はありません。
                                 11/35




                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (参考情報)
      ファンドは、「フィデリティ・グローバル・リート・マザーファンド」受益証券を主要投資対象とし
     ており、中間貸借対照表の資産の部に計上された「親投資信託受益証券」は、すべて同親投資信託の受
     益証券です。
      なお、同親投資信託の状況は以下のとおりです。
     「フィデリティ・グローバル・リート・マザーファンド」の状況

      なお、以下に記載した情報は監査対象外であります。
       (1)貸借対照表

                           2018年12月17日現在                  2019年6月17日現在
            区 分
                              金額(円)
                                                 金額(円)
     資産の部
     流動資産
       預金                            52,675,605                  90,410,085
       金銭信託                                 -               785,096
       投資証券                           6,221,607,560                  6,146,765,505
       派生商品評価勘定                                 696                   -
       未収配当金                            10,130,199                  11,561,620
                                 6,284,414,060                  6,249,522,306
     流動資産合計
                                 6,284,414,060                  6,249,522,306
     資産合計
     負債の部
     流動負債
       派生商品評価勘定                                 -                  487
       未払解約金                             1,879,213                  1,842,957
                                         7                  6
      その他未払費用
                                    1,879,220                  1,843,450
     流動負債合計
     負債合計                              1,879,220                  1,843,450
     純資産の部
     元本等
                                 4,181,509,682                  3,769,949,650
      元本
       剰余金
       剰余金又は欠損金(△)                            2,101,025,158                  2,477,729,206
     元本等合計                            6,282,534,840                  6,247,678,856
                                 6,282,534,840                  6,247,678,856
     純資産合計
     負債純資産合計                            6,284,414,060                  6,249,522,306
                                 12/35





                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
       (2)注記表
     (重要な会計方針に係る事項に関する注記)
     1.有価証券の評価基準及び                 投資証券
        評価方法
                        移動平均法に基づき、原則として時価で評価しております。時価
                       評価にあたっては、金融商品取引所又は店頭市場における最終相場
                       (最終相場のないものについては、それに準ずる価額)、又は金融
                       商品取引業者等から提示される気配相場に基づいて評価しておりま
                       す。
     2.デリバティブの評価基準                 為替予約取引
        及び評価方法
                        為替予約の評価は、原則として、わが国における計算期間末日の
                       対顧客先物売買相場の仲値によって計算しております。
     3.その他財務諸表作成のた                 外貨建取引等の処理基準
        めの基本となる重要な事
                        外貨建取引については、「投資信託財産の計算に関する規則」
        項
                       (平成12年総理府令第133号)第60条に基づき、取引発生時の外国通
                       貨の額をもって記録する方法を採用しております。但し、同第61条
                       に基づき、外国通貨の売却時において、当該外国通貨に加えて、外
                       貨建資産等の外貨基金勘定及び外貨建各損益勘定の前日の外貨建純
                       資産額に対する当該売却外国通貨の割合相当額を当該外国通貨の売
                       却時の外国為替相場等で円換算し、前日の外貨基金勘定に対する円
                       換算した外貨基金勘定の割合相当の邦貨建資産等の外国投資勘定
                       と、円換算した外貨基金勘定を相殺した差額を為替差損益とする計
                       理処理を採用しております。
                                 13/35












                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (貸借対照表に関する注記)
                 項 目                 2018年12月17日現在              2019年6月17日現在

     1.元本の推移
                                    4,977,085,620        円      4,181,509,682        円
        期首元本額
                                     102,659,277       円        4,462,019      円
        期中追加設定元本額
                                     898,235,215       円       416,022,051       円
        期中一部解約元本額
     2.期末元本額及びその内訳
        フィデリティ・世界インカム株式・ファン
                                     121,123,421       円        93,667,140       円
        ド(毎月決算型)
        フィデリティ・世界インカム株式・ファン
                                      25,016,043       円        22,962,310       円
        ド(資産成長型)
        フィデリティ・世界3資産・ファンド(毎
                                    2,109,542,835        円      1,927,442,479        円
        月決算型)
        フィデリティ・世界分散・ファンド(債券
                                     823,408,529       円       728,420,985       円
        重視型)
        フィデリティ・世界分散・ファンド(株式
                                     546,963,908       円       484,165,090       円
        重視型)
        MUFG・フィデリティ・退職金活用ファ
                                      14,271,061       円        12,763,894       円
        ンド(安定型)
        MUFG・フィデリティ・退職金活用ファ
                                      68,936,489       円        64,717,738       円
        ンド(安定成長型)
        MUFG・フィデリティ・退職金活用ファ
                                     114,015,923       円       104,414,735       円
        ンド(成長型)
        フィデリティ・退職設計・ファンド(1年
                                      16,608,489       円        14,746,761       円
        決算型)
        フィデリティ・退職設計・ファンド(隔月
                                      12,647,929       円        10,870,440       円
        決算型)
                                      47,884,469       円        44,138,739       円
        フィデリティ・資産分散投信(安定型)
        フィデリティ・資産分散投信(成長型)                             281,090,586       円       261,639,339       円
                  計                  4,181,509,682        円      3,769,949,650        円
                                    4,181,509,682        口      3,769,949,650        口
     3.受益権の総数
                                        1.5025    円          1.6572    円
     4.1口当たり純資産額
                                 14/35







                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (金融商品に関する注記)
     金融商品の時価等に関する事項
     1.貸借対照表計上額、                貸借対照表計上額は期末の時価で計上しているため、その差額はあり
        時価及びその差額             ません。
     2.時価の算定方法               (1)有価証券
                     売買目的有価証券
                      重要な会計方針に係る事項に関する注記「有価証券の評価基準及び評
                     価方法」に記載しております。
                     (2)デリバティブ取引
                      「デリバティブ取引に関する注記」に記載しております。
                     (3)上記以外の金融商品
                      短期間で決済されることから、時価は帳簿価額と近似しているため、
                     当該金融商品の帳簿価額を時価としております。
     3.金融商品の時価等に                金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、市場価格がない
        関する事項について             場合には合理的に算定された価額が含まれております。
        の補足説明              当該価額の算定においては一定の前提条件等を採用しているため、異
                     なる前提条件等によった場合、当該価額が異なることもあります。
                      また、デリバティブ取引に関する契約額等はあくまでもデリバティブ
                     取引における名目的な契約額であり、当該金額自体がデリバティブ取引
                     のリスクの大きさを示すものではありません。
                                 15/35













                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (デリバティブ取引に関する注記)
      取引の時価等に関する事項
      通貨関連
                     2018年12月17日         現在             2019年6月17日         現在
                 契約額等          時価     評価損益       契約額等          時価     評価損益
                  (円)         (円)       (円)       (円)         (円)       (円)
                       う                      う
         種類
                       ち                      ち
                       1                      1
                       年                      年
                       超                      超
     市場取引以外の取引
      為替予約取引

      売建            1,879,213      -   1,878,517          696    1,057,861      -   1,058,348         △487

      アメリカ・ドル            1,879,213      -   1,878,517          696    1,057,861      -   1,058,348         △487

     合計            1,879,213      -   1,878,517          696    1,057,861      -   1,058,348         △487

     (注1)時価の算定方法

        1.対顧客先物相場の仲値が発表されている外貨については以下のように評価しております。
          (1)予約為替の受渡し日(以下「当該日」という。)の対顧客先物相場の仲値が発表され
              ている場合は、当該予約為替は当該対顧客先物相場の仲値により評価しております。
          (2)当該日の対顧客先物相場の仲値が発表されていない場合は、以下の方法によっており
              ます。
            ①  当該日を超える対顧客先物相場が発表されている場合には、発表されている対顧客先
              物相場のうち当該日に最も近い前後二つの対顧客先物相場の仲値をもとに算出した
              レートにより評価しております。
            ②  当該日を超える対顧客先物相場が発表されていない場合には、当該日に最も近い発表
              されている対顧客先物相場の仲値により評価しております。
        2.対顧客先物相場の仲値が発表されていない外貨については、対顧客相場の仲値により評価し
          ております。
     (注2)デリバティブ取引にヘッジ会計は適用されておりません。

     (重要な後発事象に関する注記)

      該当事項はありません。
                                 16/35





                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
      4【委託会社等の概況】
       (1)【資本金の額】

        (2019年7月末日現在)

         資本金の額                                    金10億円

         発行する株式の総数                                    80,000株

         発行済株式総数                                    20,000株

         最近5年間における資本金の額の増減                               該当事項はありません。

       (2)【事業の内容及び営業の状況】

         「投資信託及び投資法人に関する法律」に定める投資信託委託会社である委託会社は、証券投資

        信託の設定を行なうとともに「金融商品取引法」に定める金融商品取引業者としてその運用(投資
        運用業)を行なっています。また「金融商品取引法」に定める投資助言業務を行なっています。
         2019年7月31日現在、委託会社の運用する証券投資信託は、追加型株式投資信託160本、親投資
        信託53本で、親投資信託を除いた純資産の合計は総額3,216,195,748,201円です。
       (3)【その他】

          委託会社に関し、訴訟事件その他委託会社に重要な影響を与えた事実および重要な影響を与

         えることが予想される事実は存在しておりません。
                                 17/35











                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
      5【委託会社等の経理状況】
        当社の財務諸表は、「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(昭和38年大蔵省令第

        59号)並びに同規則第2条の規定に基づき、「金融商品取引業等に関する内閣府令」(平成19年内
        閣府令第52号)に基づいて作成しております。
        当社の財務諸表は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第33期事業年度(2018年

        4月1日から2019年3月31日まで)の財務諸表について、PwCあらた有限責任監査法人により監
        査を受けております。
        財務諸表の金額については、千円未満の端数を切り捨てて記載しております。

        当社は財務諸表の適正性を確保するための特段の取り組みを行っております。

        具体的には、企業会計基準及び同適用指針、日本公認会計士協会が公表する委員会報告等の公開情
        報、各種関係諸法令の改廃に応じて、当社として必要な対応を適時に協議しております。
                                 18/35
















                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
       (1)【貸借対照表】
                                                     (単位:千円)
                                    第32期               第33期

                                 (2018年3月31日)               (2019年3月31日)
     資産の部

      流動資産
       現金及び預金                                  975,413              1,427,907
       立替金                                   72,930              100,317
       前払費用                                   28,800               13,866
       未収委託者報酬                                 5,464,066               5,388,448
       未収収益                                 1,921,861                741,116
       未収入金                     *1              365,790               150,419
       繰延税金資産                                  607,573                 -
       未収還付法人税等                                     -             50,510
                                            -            120,394
       未収還付消費税等
       流動資産計                                 9,436,436               7,992,981
      固定資産
       無形固定資産
        電話加入権                                  7,487               7,487
        無形固定資産合計                                  7,487               7,487
       投資その他の資産
        長期貸付金                    *1            22,863,900               23,346,748
        長期差入保証金                                  17,804               25,145
        繰延税金資産                                 778,438              1,089,396
                                           230               430
        その他
        投資その他の資産合計                                23,660,373               24,461,720
       固定資産計                                 23,667,860               24,469,207
     資産合計                                   33,104,296               32,462,188
     負債の部
      流動負債
       預り金                                  103,438               30,687
       未払金
                            *1
        未払手数料                                2,425,583               2,369,952
        その他未払金                                2,622,149               1,653,290
       未払費用                                  551,982               592,634
       未払法人税等                                  193,363                 -
       未払消費税等                                  291,148                 -
       賞与引当金                                 1,858,394               1,469,810
                                           931               931
       その他流動負債
       流動負債合計                                 8,046,992               6,117,307
      固定負債
       長期賞与引当金                                  239,904               298,547
                                        4,786,190               4,712,577
       退職給付引当金
       固定負債合計                                 5,026,094               5,011,125
      負債合計                                  13,073,087               11,128,432
     純資産の部
      株主資本
       資本金                                 1,000,000               1,000,000
       利益剰余金
        利益準備金                                 100,000               100,000
        その他利益剰余金
                                        18,931,208               20,233,755
        繰越利益剰余金
        利益剰余金合計                                19,031,208               20,333,755
       株主資本合計                                 20,031,208               21,333,755
      純資産合計                                  20,031,208               21,333,755
      負債・純資産合計                                  33,104,296               32,462,188
                                 19/35





                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
       (2)【損益計算書】
                                                     (単位:千円)
                                    第32期               第33期

                                (自 2017年4月1日               (自 2018年4月1日
                                 至 2018年3月31日)               至 2019年3月31日)
     営業収益

      委託者報酬                                  47,015,140               38,212,229
                                        4,392,629               3,152,985
      その他営業収益
     営業収益計                                   51,407,769               41,365,214
     営業費用
                            *1
      支払手数料                                  22,128,840               17,804,844
      広告宣伝費                                   493,950               504,887
      調査費
       調査費                                  487,993               606,194
       委託調査費                                 10,160,657               7,658,693
      営業雑経費
       通信費                                   50,195               35,533
       印刷費                                  117,152               63,293
       協会費                                   35,503               30,701
                                          1,555               2,487
       諸会費
     営業費用計                                   33,475,849               26,706,635
     一般管理費
      給料
       給料・手当                                 2,529,490               2,408,072
       賞与                                 2,272,929               1,717,394
      福利厚生費                                   593,981               580,285
      交際費                                    27,478               22,538
      旅費交通費                                   176,209               156,818
      租税公課                                   129,039               96,478
      弁護士報酬                                    15,719               9,625
      不動産賃貸料・共益費                                   602,626               598,215
      支払ロイヤリティ                                  1,033,326                305,883
      退職給付費用
                                         201,666               210,619
      消耗器具備品費                                     5,733               8,177
      事務委託費                                  6,503,327               6,249,198
                                         322,446               325,845
      諸経費
     一般管理費計                                   14,413,974               12,689,151
     営業利益                                   3,517,944               1,969,426
     営業外収益
      受取利息                      *1              122,290               139,478
      保険配当金                                     8,991               8,570
      為替差益                                    86,339                 -
                                          4,534               6,818
      雑益
     営業外収益計                                     222,156               154,868
     営業外費用
      寄付金                                      -               41
                                            -             90,627
      為替差損
     営業外費用計                                       -             90,668
     経常利益                                   3,740,101               2,033,626
     特別損失
      特別退職金                                   285,710               49,075
                                           596               -
      事務過誤損失
     特別損失計                                     286,306               49,075
     税引前当期純利益                                   3,453,794               1,984,550
     法人税、住民税及び事業税                                   1,212,425                385,388
                                        (136,204)                296,615
     法人税等調整額
     法人税等合計                                   1,076,221                682,003
     当期純利益
                                        2,377,574               1,302,546
                                 20/35




                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
       (3)【株主資本等変動計算書】
       第32期(自 2017年4月1日 至 2018年3月31日)
     (単位:千円)

                                     株主資本
                                    利益剰余金
                                    その他利益
                                     剰余金
                    資本金                         利益剰余金        株主資本合計
                            利益準備金
                                              合計
                                     繰越利益
                                     剰余金
     当期首残高                1,000,000          100,000       16,553,634         16,653,634         17,653,634
     当期変動額
      当期純利益                  -         -     2,377,574         2,377,574         2,377,574
      株主資本以外の項目
      の当期変動額(純額)                  -         -         -         -         -
     当期変動額合計                   -         -     2,377,574         2,377,574         2,377,574
     当期末残高                1,000,000          100,000       18,931,208         19,031,208         20,031,208
                      評価・換算差額等

                                    純資産合計
                  その他有価証券        評価・換算差額等
                   評価差額金          合計
     当期首残高                   -         -    17,653,634
     当期変動額
      当期純利益                  -         -     2,377,574
      株主資本以外の項目
      の当期変動額(純額)                  -         -         -
     当期変動額合計                   -         -     2,377,574
     当期末残高                   -         -    20,031,208
       第33期(自 2018年4月1日 至 2019年3月31日)

     (単位:千円)

                                     株主資本
                                    利益剰余金
                                    その他利益
                                     剰余金
                    資本金                         利益剰余金        株主資本合計
                            利益準備金
                                              合計
                                     繰越利益
                                     剰余金
     当期首残高                1,000,000          100,000       18,931,208         19,031,208         20,031,208
     当期変動額
      当期純利益                  -         -     1,302,546         1,302,546         1,302,546
      株主資本以外の項目
      の当期変動額(純額)                  -         -         -         -         -
     当期変動額合計                   -         -     1,302,546         1,302,546         1,302,546
     当期末残高                1,000,000          100,000       20,233,755         20,333,755         21,333,755
                      評価・換算差額等

                                    純資産合計
                  その他有価証券        評価・換算差額等
                   評価差額金          合計
     当期首残高                   -         -    20,031,208
     当期変動額
      当期純利益                  -         -     1,302,546
      株主資本以外の項目
      の当期変動額(純額)                  -         -         -
     当期変動額合計                   -         -     1,302,546
     当期末残高                   -         -    21,333,755
                                 21/35




                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     重要な会計方針
     1. 資産の評価基準及び評価方法
      その他有価証券
        時価のあるもの
         期末日の市場価格等に基づく時価法(評価差額は全部純資産直入法により処理し、売却原価は総平均法により算
         定)を採用しております。
        時価のないもの
         総平均法による原価法を採用しております。
     2. 引当金の計上基準

      (1) 貸倒引当金
        債権等の貸倒れによる損失に備えるため、一般債権については貸倒実績率により、貸倒懸念債権等特定の債権に
       ついては個別に回収可能性を検討し、回収不能見込額を計上しております。
      (2) 退職給付引当金
        従業員の退職給付に備えるため、当事業年度末における退職給付債務の見込額に基づき当期末において発生して
       いると認められる額を計上しております。退職給付見込額を当期までの期間に帰属させる方法については、期間定
       額基準によっております。             過去勤務債務については、その発生時の従業員の平均残存勤務期間以内の一定の年数
       (10年)による按分額を定額法により費用処理しております。数理計算上の差異については、発生年度に全額費用
       処理しております。
      (3) 賞与引当金、長期賞与引当金
        従業員に対して支給する賞与の支出に充てるため、賞与支給見込額の当期負担額を計上しております。
     3. その他財務諸表作成のための基本となる重要な事項

      (1) 消費税等の会計処理
        消費税及び地方消費税の会計処理は税抜方式によっております。
      (2) 連結納税制度の適用
        連結納税制度を適用しております。
     (未適用の会計基準等)

      「収益認識に関する会計基準」(企業会計基準第29号                         平成30年3月30日)
      「収益認識に関する会計基準の適用指針」(企業会計基準適用指針第30号                                   平成30年3月30日)
      (1)概要

      収益認識に関する包括的な会計基準であります。収益は、次の5つのステップを適用し認識されます。
      ステップ1     : 顧客との契約を識別する。
      ステップ2     : 契約における履行義務を識別する。
      ステップ3     : 取引価格を算定する。
      ステップ4     : 契約における履行義務に取引価格を配分する。
      ステップ5     : 履行義務を充足した時に又は充足するにつれて収益を認識する。
      (2)適用予定日

        2022年3月期の期首より適用予定であります。
      (3)当該会計基準等の適用による影響

        影響額は、当財務諸表の作成時において評価中であります。
     表示方法の変更

     1. 「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」の適用
       「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号                                平成30年2月16日)等を当会計期間から適用
       し、繰延税金資産は投資その他の資産の区分に表示し、繰延税金負債は固定負債の区分に表示する方法に変更してお
       ります。
                                 22/35






                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     注記事項
     (貸借対照表関係)
     *1  関係会社に対する資産及び負債は次のとおりであります。
                      第32期                      第33期
                   (2018年3月31日)                      (2019年3月31日)
                     75,889    千円                  108,246    千円
       未収入金
                    2,274,334     千円                 1,254,001     千円
      その他未払金
                    21,400,000      千円                 21,850,000      千円
       長期貸付金
     (損益計算書関係)

     *1  関係会社との取引に係るものが次のとおり含まれております。
                      第32期                      第33期
                  (自 2017年4月        1日              (自 2018年4月        1日
                   至 2018年3月31日)                       至 2019年3月31日)
                    13,524,345      千円                 11,203,862      千円
       営業費用
                     57,463    千円                   61,374    千円
       受取利息
     (株主資本等変動計算書関係)

      第32期(自 2017年4月1日 至 2018年3月31日)
      発行済株式の種類及び総数に関する事項
                当事業年度期首株式数            当事業年度増加株式数            当事業年度減少株式数            当事業年度末株式数
      発行済株式
       普通株式              20,000株               -            -        20,000株
         合計                20,000株               -            -        20,000株
      第33期(自 2018年4月1日 至 2019年3月31日)

      発行済株式の種類及び総数に関する事項
                当事業年度期首株式数            当事業年度増加株式数            当事業年度減少株式数            当事業年度末株式数
      発行済株式
       普通株式              20,000株               -            -        20,000株
         合計                20,000株               -            -        20,000株
     (リース取引関係)

      該当事項はありません。
     (金融商品関係)

      1. 金融商品の状況に関する事項
      (1)金融商品に対する取組方針
      当社は、資金運用について短期的な預金及びグループ会社への貸付金に限定しております。また、所要資金は自己資

      金で賄っており、銀行借入、社債発行等による資金調達は行っておりません。
      (2)金融商品の内容及びそのリスク

      預金は、銀行の信用リスクに晒されておりますが、預金に関しては数行に分散して預入しており、リスクの軽減を

      図っております。営業債権である未収委託者報酬および未収収益、未収入金については、それらの源泉である預り純
      資産を数行の信託銀行に分散して委託しておりますが、信託銀行はその受託資産を自己勘定と分別して管理している
      ため、仮に信託銀行が破綻又は債務不履行等となった場合でも、これら営業債権が信用リスクに晒されることは無い
      と考えております。未収入金及びその他未払金の一部には、海外の関連会社との取引により生じた外貨建ての資産・
      負債を保有しているため、為替相場の変動による市場リスクに晒されております。
                                 23/35





                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
      (3)金融商品に係るリスク管理体制
      信用リスク(取引先の契約不履行等に係るリスク)の管理

      預金に係る銀行の信用リスクに関しては、口座開設時及びその後も継続的に銀行の信用力を評価し、格付けの高い金
      融機関でのみで運用し、預金に係る信用リスクを管理しております。未収委託者報酬及び未収収益は、投資信託また
      は取引相手ごとに残高を管理し、当社が運用している資産の中から報酬を徴収するため、信用リスクは僅少でありま
      す。また、未収入金は、概ね、海外の関連会社との取引により生じたものであり、原則、翌月中に決済が行われる事
      により、回収が不能となるリスクは僅少であります。
      市場リスク(為替や金利等の変動リスク)の管理

      当社は、原則、為替変動や価格変動に係るリスクに対して、ヘッジ取引を行っておりません。外貨建ての営業債権債
      務について、月次ベースで為替変動リスクを測定し、モニタリングを実施しております。また、外貨建ての債権債務
      に関する為替の変動リスクに関しては、個別の案件ごとに毎月残高照合等を行い、リスクを管理しております。
      流動性リスク(支払期日に支払いを実行できなくなるリスク)の管理

      当社は、日々資金残高管理を行っております。また、適時に資金繰予定表を作成・更新するとともに、手許流動性
      (最低限必要な運転資金)を状況に応じて見直し・維持することなどにより、流動性リスクを管理しております。
      2. 金融商品の時価に関する事項

      貸借対照表計上額、時価及びこれらの差額については、次のとおりであります。なお、時価を把握することが極めて
      困難と認められるものは含まれておりません。
      第32期(2018年3月31日)

                      貸借対照表計上額                 時価              差額
                        (千円)              (千円)              (千円)
      (1)現金及び預金                       975,413              975,413                -
      (2)未収委託者報酬
                            5,464,066              5,464,066                 -
      (3)未収収益                      1,921,861              1,921,861                 -
      (4)未収入金                       365,790              365,790                -
      (5)長期貸付金                     22,863,900              22,863,900                  -
           資産計                31,591,030              31,591,030                  -
      (1)未払手数料                      2,425,583              2,425,583                 -
      (2)その他未払金
                            2,622,149              2,622,149                 -
           負債計                 5,047,732              5,047,732                 -
      第33期(2019年3月31日)

                      貸借対照表計上額                 時価              差額
                        (千円)              (千円)              (千円)
      (1)現金及び預金                      1,427,907              1,427,907                 -
      (2)未収委託者報酬                      5,388,448              5,388,448                 -
      (3)未収収益                       741,116              741,116                -
      (4)未収入金                       150,419              150,419                -
      (5)長期貸付金                     23,346,748              23,346,748                  -
           資産計                31,054,638              31,054,638                  -
      (1)未払手数料                      2,369,952              2,369,952                 -
      (2)その他未払金                      1,653,290              1,653,290                 -
      (3)未払費用                       592,634              592,634                -
           負債計                 4,615,876              4,615,876                 -
      (注)1. 金融商品の時価の算定方法に関する事項

      第32期(2018年3月31日)
          資 産
          (1)現金及び預金、(2)未収委託者報酬、(3)未収収益、(4)未収入金
          これらは短期間で決済され、時価は帳簿価額にほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっております。
          (5)長期貸付金
          変動金利によるものであり、時価はほぼ帳簿価額に等しいことから、当該帳簿価額によっております。
                                 24/35




                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
          負 債
          (1)未払手数料、(2)その他未払金
          短期間で決済され、時価は帳簿価額にほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっております。
      第33期(2019年3月31日)

          資 産
          (1)現金及び預金、(2)未収委託者報酬、(3)未収収益、(4)未収入金
          これらは短期間で決済され、時価は帳簿価額にほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっております。
          (5)長期貸付金
          変動金利によるものであり、時価はほぼ帳簿価額に等しいことから、当該帳簿価額によっております。
          負 債
          (1)未払手数料、(2)その他未払金、(3)未払費用
          短期間で決済され、時価は帳簿価額にほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっております。
      (注)2. 金銭債権及び満期のある有価証券の決算日後の償還予定額

      第32期(2018年3月31日)
                         1年以内         1年超5年以内          5年超10年以内            10年超
                        (千円)          (千円)          (千円)          (千円)
         現金及び預金                  975,413             -          -         -
         未収委託者報酬                 5,464,066              -          -         -
         未収収益                 1,921,861              -          -         -
         未収入金                  365,790             -          -         -
             合計              8,727,132              -          -         -
      金銭債権のうち長期貸付金(22,863,900千円)については、契約上返済期限の定めがないため、上記に含めておりませ
      ん。
      第33期(2019年3月31日)

                         1年以内         1年超5年以内          5年超10年以内            10年超
                        (千円)          (千円)          (千円)          (千円)
         現金及び預金                 1,427,907              -          -         -
         未収委託者報酬                 5,388,448              -          -         -
         未収収益                  741,116             -          -         -
         未収入金                  150,419             -          -         -
             合計              7,707,892              -          -         -
      金銭債権のうち長期貸付金(23,346,748千円)については、契約上返済期限の定めがないため、上記に含めておりませ
      ん。
     (有価証券関係)

      第32期(2018年3月31日)
       1. その他有価証券
         該当事項はありません。
       2. 当事業年度中に売却したその他有価証券(自2017年4月1日 至2018年3月31日)

         該当事項はありません。
      第33期(2019年3月31日)

       1. その他有価証券
         該当事項はありません。
       2. 当事業年度中に売却したその他有価証券(自2018年4月1日 至2019年3月31日)

         該当事項はありません。
     (デリバティブ取引関係)

      該当事項はありません。
                                 25/35




                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (退職給付関係)
      第32期(自 2017年4月1日 至 2018年3月31日)
     1.採用している退職給付制度の概要

      当社は確定給付型年金制度及び確定拠出型年金制度を採用しております。
     2.確定給付型年金制度

      (1)退職給付債務の期首残高と期末残高の調整表
                                        (千円)
       退職給付債務の期首残高                                 5,081,972
        勤務費用                                 195,462
        利息費用                                 10,317
        数理計算上の差異の発生額
                                        △59,517
        退職給付の支払額                               △315,132
        制度改定による変動額                                   -
        為替変動による影響額                               △130,690
        その他                                 △5,965
      退職給付債務の期末残高
                                        4,776,447
      (2)退職給付債務の期末残高と貸借対照表に計上された退職給付引当金の調整表

                                        (千円)
      非積立型制度の退職給付債務                                  4,776,447
      未認識過去勤務費用                                    9,743
      貸借対照表に計上された負債と資産の純額                                  4,786,190
      退職給付引当金                                  4,786,190

      貸借対照表に計上された負債と資産の純額                                  4,786,190
      (3)退職給付費用及びその内訳項目の金額

                                        (千円)
        勤務費用                                 195,462
        利息費用                                 10,317
        数理計算上の差異の費用処理額                                △59,517
        過去勤務債務の費用処理額                                 △2,575
      確定給付型年金制度に係る退職給付費用                                   143,687
      (4)数理計算上の計算基礎に関する事項

      当事業年度末における主要な数理計算上の計算基礎
      割引率      0.4%
     3.確定拠出制度

      当社の確定拠出制度への要拠出額は90,790千円であります。
                                 26/35








                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
      第33期(自 2018年4月1日 至 2019年3月31日)
     1.採用している退職給付制度の概要

      当社は確定給付型年金制度及び確定拠出型年金制度を採用しております。
     2.確定給付型年金制度

      (1)退職給付債務の期首残高と期末残高の調整表
                                        (千円)
       退職給付債務の期首残高                                 4,776,447
        勤務費用                                 177,913
        利息費用                                  7,651
        数理計算上の差異の発生額                                △35,733
        退職給付の支払額                               △341,816
        制度改定による変動額                                   -
        為替変動による影響額
                                         120,471
        その他                                  △225
      退職給付債務の期末残高                                  4,704,708
      (2)退職給付債務の期末残高と貸借対照表に計上された退職給付引当金の調整表

                                        (千円)
      非積立型制度の退職給付債務                                  4,704,708
      未認識過去勤務費用                                    7,869
      貸借対照表に計上された負債と資産の純額
                                        4,712,577
      退職給付引当金                                  4,712,577

      貸借対照表に計上された負債と資産の純額                                  4,712,577
      (3)退職給付費用及びその内訳項目の金額

                                        (千円)
        勤務費用                                 177,913
        利息費用                                  7,651
        数理計算上の差異の費用処理額                                △35,733
        過去勤務債務の費用処理額                                 △1,874
      確定給付型年金制度に係る退職給付費用                                   147,957
      (4)数理計算上の計算基礎に関する事項

      当事業年度末における主要な数理計算上の計算基礎
      割引率      0.4%
     3.確定拠出制度

      当社の確定拠出制度への要拠出額は86,210千円であります。
      (ストック・オプション等関係)

        該当事項はありません。
                                 27/35







                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
      (税効果会計関係)
      1.繰延税金資産及び繰延税金負債の発生の主な原因別の内訳
                                         第32期             第33期

                                      (2018年3月31日)             (2019年3月31日)
        (流動)                                     (千円)             (千円)
        繰延税金資産
        未払費用                                     186,465             101,830
        賞与引当金                                     561,152             441,058
        その他                                     62,704             20,196
        繰延税金資産合計                                     810,321             563,084
        繰延税金負債

        未払金                                     202,748             186,975
        繰延税金資産又は繰延税金負債(△)の純額                                     607,573             376,109
        (固定)                                     (千円)             (千円)

        繰延税金資産
        退職給付引当金                                    1,473,419             1,451,987
        資産除去債務                                      2,685             2,685
        その他                                     81,708             96,782
        繰延税金資産小計                                    1,557,812             1,551,454
        評価性引当額                                    △765,291             △803,096
        繰延税金資産合計                                     792,521             748,358
        繰延税金負債

        長期貸付金                                    △14,084             △35,073
        繰延税金資産又は繰延税金負債(△)の純額                                     778,437             713,285
      2.法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担率との間に重要な差異があるときの、当該差異の原因となった

      主要な項目別の内訳
                                         第32期             第33期
                                      (2018年3月31日)             (2019年3月31日)
      法定実効税率                                       30.62%             30.62%
      (調整)
      交際費等永久に損金に算入されない項目                                        1.32%             1.81%
      評価性引当額                                       △1.47%              1.90%
      過年度法人税等                                        0.27%            △0.04%
      税率変更差異                                        0.00%             0.00%
      その他                                        0.42%             0.08%
      税効果会計適用後の法人税等の負担率
                                              31.16%             34.38%
      (持分法損益等)

        該当事項はありません。
                                 28/35







                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
      (企業結合等関係)
        該当事項はありません。
      (資産除去債務関係)

        当社は建物所有者との間で事業用不動産賃貸借契約を締結しており、賃借期間終了時に原状回復する義務を有し
        ているため、契約及び法令上の資産除去債務を認識しております。なお、当該賃貸借契約に関連する長期差入保
        証金(敷金)が計上されているため、資産除去債務の負債計上に代えて、当該敷金の回収が最終的に見込めない
        と認められる金額を合理的に見積り、直接減額しております。
      (賃貸等不動産関係)

        該当事項はありません。
      (セグメント情報等)

      セグメント情報
        第32期(自 2017年4月1日 至 2018年3月31日)及び                          第33期(自 2018年4月1日 至 2019年3月31日)
       当社は資産運用業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
      関連情報

       第32期(自2017年4月1日            至2018年3月31日)
       1. サービスごとの情報
                                                      (単位:千円)
                         投資信託の運用              投資顧問業               合計
        外部顧客への売上高                    47,015,140              2,583,082            49,598,222
       2. 地域ごとの情報

       (1) 売上高
          本邦の外部顧客への売上高が損益計算書の売上高の90%を超えるため、記載を省略しております。
       3. 主要な顧客ごとの情報

                                                      (単位:千円)
                  投資信託の名称                     委託者報酬         関連するサービスの種類
        フィデリティ・US          リート・ファンドB(為替ヘッジなし)
                                                   投資信託の運用
                                          14,973,284
        フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド                                  13,887,634         投資信託の運用
        フィデリティ・日本成長株・ファンド                                   5,377,121         投資信託の運用
       第33期(自2018年4月1日            至2019年3月31日)

       1. サービスごとの情報
         単一のサービス区分の外部顧客への営業収益が損益計算書の営業収益の90%を超えるため、記載を省略しており
         ます。
       2. 地域ごとの情報

       (1) 売上高
          本邦の外部顧客への売上高が損益計算書の売上高の90%を超えるため、記載を省略しております。
       3. 主要な顧客ごとの情報

                                                      (単位:千円)
                  投資信託の名称                     委託者報酬         関連するサービスの種類
        フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド                                  10,579,865         投資信託の運用
        フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)                                   9,025,455         投資信託の運用
        フィデリティ・日本成長株・ファンド                                   5,447,177         投資信託の運用
                                 29/35






                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
      関連当事者情報
        第32期(自 2017年4月1日 至 2018年3月31日)
         関連当事者との取引
          (1)財務諸表提出会社の親会社
                              議決権等
                                             取引金額           期末残高
                会社等の     資本金     事業の    の所有    関連当事者
      種類    会社等の名称                              取引の内容             科目
                所在地          内容    (被所    との関係
                                              (注2)           (注2)
                              有)割合
                     千米ドル                           千円           千円
                英領バ
                                  投資顧問契
                              被所有
                                        委託調査
                ミュー
                          投資        約の再委任
                               間接
                                        等報酬
     親会社           ダ、ペン                                   未収入金
         FIL  Limited
                      6,825                         41,611           55,710
                          顧問業        等役員の兼
                ブローク
                              100  %
                                        (注3)
                                    任
                 市
                                        共通発生
                                       経費負担額
                                                   未払金
                                             9,313,596            565,117
                                        (注4)
                       千円                         千円           千円

         フ  ィ  デ  リ
                                  当社事業
                              被所有
         ティ・ジャパ                 グループ
                                       金銭の貸付
                東京都                  活動の管                  長期
                               直接
     親会社    ン・ホール                 会社経営
                    4,510,000                         1,370,000           21,400,000
                 港区                  理等役員                 貸付金
                                        (注1)
         ディングス株                 管理
                              100  %
                                  の兼任
         式会社
                                       利息の受取
                                                   未収入金
                                               57,463           20,178
                                        (注1)
                                        共通発生
                                       経費負担額
                                                   未払金
                                              525,884           100,806
                                        (注4)
                                       連結法人税の
                                                   未払金
                                                -         926,608
                                       個別帰属額
                     千米ドル                           千円           千円
                シンガ
         FIL  Asia
                              被所有         共通発生
                ポ  ー       グループ
                               間接         経費負担額
     親会社    Holdings    Pte.   ル、ブ         会社経営         営業取引                 未払金
                     189,735                        3,456,684            681,294
                ルバー          管理
                              100%         (注4)
         Limited
                ド市
                                 30/35










                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
           (2)財務諸表提出会社と同一の親会社をもつ会社
                              議決権等の
                                   関連当事者            取引金額         期末残高
      属性    会社等の名称       所在地     資本金    事業の内容     所有(被所           取引の内容            科目
                                    との関係
                                                (注2)         (注2)
                               有)割合
                       千円                           千円         千円
     同一の                              当社設定
                                          共通発生
     親会社    フィデリティ       東京都                   投資信託
                                         経費負担額
                          証券業     なし                     未収入金
                    8,557,500                            648,819          9,821
     をもつ    証券株式会社       港区                   の募集・
                                          (注4)
      会社                              販売
                                         投資信託販
                                         売に係る代
                                                     未払金
                                                1,046,990          206,260
                                          行手数料
                                          (注5)
                     千米ドル                             千円         千円
         FIL
     同一の                              当社事業
         Investment                                 共通発生
                香港、セ
     親会社                    証券投資          活動への
         Management
                                         経費負担額
                ントラル                なし                      未払金
                     22,897                           1,025,434          60,135
     をもつ                     顧問業         サービス
                 市
                                          (注4)
         (Hong   Kong)
      会社                              の提供
         Limited
                     千米ドル                             千円         千円
     同一の          ルクセン
         FIL
     親会社          ブルグ、          証券投資          商標使用     ロイヤリティ
         (Luxembourg)                      なし                      未払金
                     1,676                          1,033,326          29,993
     をもつ          ルクセン          顧問業         契約       の支払
         S.A.
      会社          ブルグ市
     取引条件及び取引条件の決定方針等
     (注1)資金の貸付については、市場金利等を勘案して利率を合理的に決定しております。
     (注2)取引金額には消費税等を含めておりません。期末残高には消費税等を含めております。
     (注3)当社の主要な事業領域である投信・投資顧問業から包括的に発生する収益であります。
     (注4)共通発生経費については、直課可能なものは実際発生額に基づき、直課不可能なものは各社の規模に応じた一定の
     比率により負担しております。
     (注5)代行手数料については、一般取引条件を基に、両社協議の上合理的に決定しております。
                                 31/35











                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
        第33期(自 2018年4月1日 至 2019年3月31日)
         関連当事者との取引
          (1)財務諸表提出会社の親会社
                              議決権等
                                             取引金額           期末残高
                会社等の     資本金     事業の    の所有    関連当事者
      種類    会社等の名称                              取引の内容             科目
                所在地          内容    (被所    との関係
                                              (注2)           (注2)
                              有)割合
                     千米ドル                           千円           千円
                英領バ
                                  投資顧問契
                              被所有
                                        委託調査
                ミュー
                          投資        約の再委任
                               間接
                                        等報酬
     親会社    FIL  Limited     ダ、ペン                                   未収入金
                      6,981                          -         82,094
                          顧問業        等役員の兼
                ブローク
                              100  %
                                        (注3)
                                    任
                 市
                                        共通発生
                                       経費負担額
                                                   未払金
                                             6,977,863            557,126
                                        (注4)
                       千円                         千円           千円

         フ  ィ  デ  リ
                                  当社事業
                              被所有
         ティ・ジャパ                 グループ
                                       金銭の貸付
                東京都                  活動の管                  長期
                               直接
     親会社    ン・ホール                 会社経営
                    4,510,000                          450,000          21,850,000
                 港区                  理等役員                 貸付金
                                        (注1)
         ディングス株                 管理    100  %
                                  の兼任
         式会社
                                       利息の受取
                                                   未収入金
                                               61,374           20,309
                                        (注1)
                                        共通発生
                                       経費負担額
                                                   未払金
                                              429,152           81,239
                                        (注4)
                                       連結法人税の
                                                   未払金
                                                -         294,863
                                       個別帰属額
                     千米ドル                           千円           千円
                シンガ
         FIL  Asia
                              被所有         共通発生
                ポ  ー       グループ
                               間接         経費負担額
     親会社    Holdings    Pte.   ル、ブ         会社経営         営業取引                 未払金
                     189,735                        3,796,845            314,928
                ルバー          管理
                              100%         (注4)
         Limited
                ド市
                                 32/35










                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
           (2)財務諸表提出会社と同一の親会社をもつ会社
                              議決権等の
                                   関連当事者            取引金額         期末残高
      属性    会社等の名称       所在地     資本金    事業の内容     所有(被所           取引の内容            科目
                                    との関係
                                                (注2)         (注2)
                               有)割合
                       千円                           千円         千円
     同一の                              当社設定
                                          共通発生
     親会社    フィデリティ       東京都                   投資信託
                                         経費負担額
                          証券業     なし                      未払金
                    9,257,500                            600,501         23,643
     をもつ    証券株式会社       港区                   の募集・
                                          (注4)
      会社                              販売
                                         投資信託販
                                         売に係る代
                                                     未払金
                                                877,675         174,703
                                          行手数料
                                          (注5)
                     千米ドル                             千円         千円
         FIL
     同一の                              当社事業
         Investment                                 共通発生
                香港、セ
     親会社                    証券投資          活動への
         Management
                                         経費負担額
                ントラル                なし                      未払金
                     22,897                            717,522         71,425
     をもつ                     顧問業         サービス
                 市
                                          (注4)
         (Hong   Kong)
      会社                              の提供
         Limited
                     千米ドル                             千円         千円
     同一の          ルクセン
         FIL
     親会社          ブルグ、          証券投資          商標使用     ロイヤリティ
                               なし                      未払金
         (Luxembourg)            1,676                           305,883         127,244
     をもつ          ルクセン          顧問業         契約       の支払
         S.A.
      会社          ブルグ市
     取引条件及び取引条件の決定方針等
     (注1)資金の貸付については、市場金利等を勘案して利率を合理的に決定しております。
     (注2)取引金額には消費税等を含めておりません。期末残高には消費税等を含めております。
     (注3)当社の主要な事業領域である投信・投資顧問業から包括的に発生する収益であります。
     (注4)共通発生経費については、直課可能なものは実際発生額に基づき、直課不可能なものは各社の規模に応じた一定の
     比率により負担しております。
     (注5)代行手数料については、一般取引条件を基に、両社協議の上合理的に決定しております。
     (1株当たり情報)

                        第32期                第33期
                     (自 2017年4月        1日        (自 2018年4月        1日
                      至 2018年3月31日)                 至 2019年3月31日)
     1株当たり純資産額                 1,001,560円45銭                1,066,687円79銭
     1株当たり当期純利益                  118,878円71銭                65,127円34銭
     (注1)1.    なお潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
       2.  1株当たり当期純損失金額又は1株当たり当期純利益金額の算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                                     第32期               第33期

                                 (自 2017年4月        1日       (自 2018年4月        1日
                 項目
                                  至 2018年3月31日)                至 2019年3月31日)
     当期純利益(千円)                                2,377,574               1,302,546
     普通株主に帰属しない金額(千円)                                   -               -
     普通株式に係る当期純利益(千円)                                2,377,574               1,302,546
     期中平均株式数                                20,000株               20,000株
     (重要な後発事象)

      該当事項はありません。
                                 33/35





                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
                   独 立 監 査 人 の 監 査 報 告 書
                                                     2019年6月10日

     フィデリティ投信株式会社

      取 締 役 会 御 中
                            PwCあらた有限責任監査法人

                             指定有限責任社員
                                      公認会計士   大畑 茂
                             業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査証明を行うため、「委託会社等の経理状況」に


     掲げられているフィデリティ投信株式会社の2018年4月1日から2019年3月31日までの第33期事業年度の財務諸表、すな
     わち、貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書、重要な会計方針及びその他の注記について監査を行った。
     財務諸表に対する経営者の責任
      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して財務諸表を作成し適正に表示
     することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない財務諸表を作成し適正に表示するために経営者が
     必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任
      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した監査に基づいて、独立の立場から財務諸表に対する意見を表明することに
     ある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して監査を行った。監査の基準は、
     当監査法人に財務諸表に重要な虚偽表示がないかどうかについて合理的な保証を得るために、監査計画を策定し、これに
     基づき監査を実施することを求めている。
      監査においては、財務諸表の金額及び開示について監査証拠を入手するための手続が実施される。監査手続は、当監査
     法人の判断により、不正又は誤謬による財務諸表の重要な虚偽表示のリスクの評価に基づいて選択及び適用される。財務
     諸表監査の目的は、内部統制の有効性について意見表明するためのものではないが、当監査法人は、リスク評価の実施に
     際して、状況に応じた適切な監査手続を立案するために、財務諸表の作成と適正な表示に関連する内部統制を検討する。
     また、監査には、経営者が採用した会計方針及びその適用方法並びに経営者によって行われた見積りの評価も含め全体と
     しての財務諸表の表示を検討することが含まれる。
      当監査法人は、意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。
     監査意見
      当監査法人は、上記の財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して、フィデリ
     ティ投信株式会社の2019年3月31日現在の財政状態及び同日をもって終了する事業年度の経営成績をすべての重要な点に
     おいて適正に表示しているものと認める。
     利害関係
      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                       以    上
     (注)1.      上記は監査報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社が別途保管しておりま

          す。
        2.   XBRLデータは監査の対象には含まれていません。
                                 34/35





                                                           EDINET提出書類
                                                    フィデリティ投信株式会社(E12481)
                                                   半期報告書(内国投資信託受益証券)
                 独 立 監 査 人 の 中 間 監 査 報 告 書
                                                     2019年8月7日

     フィデリティ投信株式会社

      取 締 役 会 御 中
                            PwCあらた有限責任監査法人

                             指定有限責任社員
                                      公認会計士 大畑  茂
                             業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査証明を行うため、「ファンドの経理状況」に掲


     げられているフィデリティ・世界インカム株式・ファンド(資産成長型)の2018年12月18日から2019年6月17日までの中
     間計算期間の中間財務諸表、すなわち、中間貸借対照表、中間損益及び剰余金計算書並びに中間注記表について中間監査
     を行った。
     中間財務諸表に対する経営者の責任
      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる中間財務諸表の作成基準に準拠して中間財務諸表を作成
     し有用な情報を表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない中間財務諸表を作成し有用な
     情報を表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任
      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した中間監査に基づいて、独立の立場から中間財務諸表に対する意見を表明す
     ることにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる中間監査の基準に準拠して中間監査を行っ
     た。中間監査の基準は、当監査法人に中間財務諸表には全体として中間財務諸表の有用な情報の表示に関して投資者の判
     断を損なうような重要な虚偽表示がないかどうかの合理的な保証を得るために、中間監査に係る監査計画を策定し、これ
     に基づき中間監査を実施することを求めている。
      中間監査においては、中間財務諸表の金額及び開示について監査証拠を入手するために年度監査と比べて監査手続の一
     部を省略した中間監査手続が実施される。中間監査手続は、当監査法人の判断により、不正又は誤謬による中間財務諸表
     の重要な虚偽表示のリスクの評価に基づいて、分析的手続等を中心とした監査手続に必要に応じて追加の監査手続が選択
     及び適用される。中間監査の目的は、内部統制の有効性について意見表明するためのものではないが、当監査法人は、リ
     スク評価の実施に際して、状況に応じた適切な中間監査手続を立案するために、中間財務諸表の作成と有用な情報の表示
     に関連する内部統制を検討する。また、中間監査には、経営者が採用した会計方針及びその適用方法並びに経営者によっ
     て行われた見積りの評価も含め中間財務諸表の表示を検討することが含まれる。
      当監査法人は、中間監査の意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。
     中間監査意見
      当監査法人は、上記の中間財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる中間財務諸表の作成基準に準拠し
     て、フィデリティ・世界インカム株式・ファンド(資産成長型)の2019年6月17日現在の信託財産の状態及び同日をもっ
     て終了する中間計算期間(2018年12月18日から2019年6月17日まで)の損益の状況に関する有用な情報を表示しているも
     のと認める。
     利害関係
      フィデリティ投信株式会社及びファンドと当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載す
     べき利害関係はない。
                                                       以    上
     (注)1.      上記は中間監査報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社が別途保管してお

          ります。
        2.   XBRLデータは中間監査の対象には含まれていません。
                                 35/35




PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。