株式会社シーアールイー 変更報告書

                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社シーアールイー(E31441)
                                                              変更報告書
      【表紙】

      【提出書類】                     変更報告書      No.4
      【根拠条文】                     法第27条の25第1項
      【提出先】                     関東財務局長
      【氏名又は名称】                     株式会社シーアールイー 代表取締役社長 亀山 忠秀
      【住所又は本店所在地】                     東京都港区虎ノ門二丁目10番1号
      【報告義務発生日】                     2019年8月9日
      【提出日】                     2019年8月16日
      【提出者及び共同保有者の総数(名)】                     1 名
      【提出形態】                     その他
      【変更報告書提出事由】                     株券等保有割合が1%以上減少したため
                                 1/4















                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社シーアールイー(E31441)
                                                              変更報告書
      第1【発行者に関する事項】

       発行者の名称                    CREロジスティクスファンド投資法人
       証券コード                    3487

       上場・店頭の別                    上場

                            東京証券取引所

       上場金融商品取引所
      第2【提出者に関する事項】

       1【提出者(大量保有者)/1】
       (1)【提出者の概要】
         ①【提出者(大量保有者)】
       個人・法人の別                    法人(株式会社)
       氏名又は名称                    株式会社シーアールイー

       住所又は本店所在地                    東京都港区虎ノ門二丁目10番1号

       旧氏名又は名称

       旧住所又は本店所在地

         ②【個人の場合】

       生年月日
       職業

       勤務先名称

       勤務先住所

         ③【法人の場合】

       設立年月日                    2009年12月22日
       代表者氏名

                            亀山 忠秀
       代表者役職

                            代表取締役社長
                            物流施設を中心とした事業用不動産の総合サービス

       事業内容
                            (不動産賃貸、管理、仲介、開発、有効活用、建設、アセットマネジメン
                            ト)
         ④【事務上の連絡先】

                            東京都港区虎ノ門二丁目10番1号
       事務上の連絡先及び担当者名
                            取締役執行役員  永浜 英利
       電話番号                    03-5572-6600(代表)

       (2)【保有目的】

       投資法人の設立の経緯等を踏まえ、その投資口数の一部を保有している。
       (3)【重要提案行為等】

       該当事項なし
                                 2/4


                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社シーアールイー(E31441)
                                                              変更報告書
       (4)【上記提出者の保有株券等の内訳】

         ①【保有株券等の数】
                              法第27条の23            法第27条の23            法第27条の23
                               第3項本文           第3項第1号            第3項第2号
                                   28,790

       株券又は投資証券等(株・口)
       新株予約権証券又は新投資口予約権証券等

                            A                     -  H
       (株・口)
       新株予約権付社債券(株)                     B                     -  I

       対象有価証券カバードワラント                     C                       J

       株券預託証券

       株券関連預託証券                     D                       K

       株券信託受益証券

       株券関連信託受益証券                     E                       L

       対象有価証券償還社債                     }                       M

       他社株等転換株券                     ▶                       N

                                   28,790

       合計(株・口)                     O            P            Q
       信用取引により譲渡したことにより

                            R
       控除する株券等の数
       共同保有者間で引渡請求権等の権利が

                            S
       存在するものとして控除する株券等の数
       保有株券等の数(総数)

                                                           28,790
                            T
       (O+P+Q-R-S)
       保有潜在株券等の数

                            U
       (A+B+C+D+E+F+G+H+I+J+K+L+M+N)
         ②【株券等保有割合】

       発行済株式等総数(株・口)
                                                          259,250
                            V
       ( 2019年8月9日       現在)
       上記提出者の株券等保有割合(%)

                                                           11.11
       (T/(U+V)×100)
       直前の報告書に記載された

                                                           12.19
       株券等保有割合(%)
                                 3/4






                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社シーアールイー(E31441)
                                                              変更報告書
       (5)【当該株券等の発行者の発行する株券等に関する最近60日間の取得又は処分の状況】

          年月日        株券等の種類         数量    割合     市場内外取引の別           取得又は処分の別            単価
       2019年7月17日          投資証券          1,500    0.58   市場外           処分            117,975

       2019年8月9日          投資証券          2,810    1.08   市場外           処分            113,740

       (6)【当該株券等に関する担保契約等重要な契約】

       2019年1月22日 日本証券金融株式会社との間で発行者の投資口4,470口を上限とする投資口貸借契約を締結しまし
       た。
       2019年7月8日

       SMBC日興証券株式会社に対し、2019年7月8日から2019年7月17日以降180日を経過する日(2020年1月12日)までの
       期間、SMBC日興証券株式会社の事前の書面による承諾を受けることなしに、発行者の投資口の売却等(但し、オーバー
       アロットメントによる売出しに伴うSMBC日興証券株式会社への貸付及びグリーンシューオプションの行使に基づくSMBC
       日興証券株式会社への売却並びに伊藤毅及び亀山忠秀に対する売却を除きます。)を行わない旨を合意しました。
       2019年8月9日

       発行者の投資口のオーバーアロットメントによる売出しに関連して、SMBC日興証券株式会社との間で投資口の貸借取引
       に関する契約(貸出投資口数:2,810口、貸出期間:2019年7月17日から2019年8月16日又はそれ以前の日に返還を受
       けた場合はかかる返還の日)を締結(2019年7月8日)しました。当該契約に基づき、SMBC日興証券株式会社より投資
       口2,810口についてグリーンシューオプションを行使する旨の通知がありました。なお、当該オプションの行使に係る
       決裁日は2019年8月16日です。
       (7)【保有株券等の取得資金】

         ①【取得資金の内訳】
                                                         3,043,428
       自己資金額(W)(千円)
       借入金額計(X)(千円)

       その他金額計(Y)(千円)

       上記(Y)の内訳

                                                         3,043,428

       取得資金合計(千円)(W+X+Y)
         ②【借入金の内訳】

                                                 借入        金額
           名称(支店名)             業種       代表者氏名           所在地
                                                 目的       (千円)
         ③【借入先の名称等】

               名称(支店名)                       代表者氏名                 所在地
                                 4/4





PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク