株式会社IHI 四半期報告書 第203期第1四半期(平成31年4月1日-令和1年6月30日)

提出書類 四半期報告書-第203期第1四半期(平成31年4月1日-令和1年6月30日)
提出日
提出者 株式会社IHI
カテゴリ 四半期報告書

                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    2019年8月13日
      【四半期会計期間】                    第203期第1四半期(自 2019年4月1日 至 2019年6月30日)
      【会社名】                    株式会社IHI
      【英訳名】                    IHI    Corporation
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長  満 岡              次 郎
      【本店の所在の場所】                    東京都江東区豊洲三丁目1番1号
      【電話番号】                    03(6204)7065
      【事務連絡者氏名】                    財務部財務決算グループ部長  巨                 海 隆
      【最寄りの連絡場所】                    東京都江東区豊洲三丁目1番1号
      【電話番号】                    03(6204)7065
      【事務連絡者氏名】                    財務部財務決算グループ部長  巨                 海 隆
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                         株式会社名古屋証券取引所
                         (名古屋市中区栄三丁目8番20号)
                         証券会員制法人福岡証券取引所
                         (福岡市中央区天神二丁目14番2号)
                         証券会員制法人札幌証券取引所
                         (札幌市中央区南一条西五丁目14番地の1)
                                  1/20











                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                              第202期           第203期
               回次              第1四半期連結           第1四半期連結             第202期
                              累計期間           累計期間
                            自2018年4月1日           自2019年4月1日           自2018年4月1日

              会計期間
                            至2018年6月30日           至2019年6月30日           至2019年3月31日
                     (百万円)             337,156           281,164          1,483,442
     売上高
     経常利益又は経常損失(△)               (百万円)             16,739            △ 685          65,749
     親会社株主に帰属する四半期
     (当期)純利益又は親会社株主               (百万円)              6,142          △ 2,763           39,889
     に帰属する四半期純損失(△)
                     (百万円)              7,260          △ 5,559           39,597
     四半期包括利益又は包括利益
                     (百万円)             351,537           369,081           381,692
     純資産
                     (百万円)            1,627,495           1,645,274           1,664,529
     総資産
     1株当たり四半期(当期)純利
     益又は1株当たり四半期純損失                (円)             39.80          △ 17.91           258.53
     (△)
     潜在株式調整後1株当たり
                      (円)             39.77             -         258.37
     四半期(当期)純利益
                      (%)             20.01           20.36           20.98
     自己資本比率
      (注)1 当社は四半期連結財務諸表を作成しているため,提出会社の主要な経営指標等の推移については記載して
           いません。
         2 売上高には,消費税等は含まれていません。
         3 第203期第1四半期連結累計期間の潜在株式調整後1株当たり四半期純利益については,潜在株式が存在す
           るものの1株当たり四半期純損失であるため記載していません。
         4 金額及び比率は単位未満を四捨五入表示しています。
      2【事業の内容】

        当社及び当社の関係会社(連結子会社153社,持分法適用非連結子会社及び持分法適用関連会社28社(2019年6月
       30日現在))においては,資源・エネルギー・環境,社会基盤・海洋,産業システム・汎用機械及び航空・宇宙・
       防衛の4つの事業を主として行なっており,その製品は多岐にわたっています。
        当第1四半期連結累計期間において,当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について,重
       要な変更はありません。なお,主要な関係会社の異動は次のとおりです。
       (資源・エネルギー・環境)

        当第1四半期連結会計期間より,当社グループにおける重要性が増したため,IHI                                      SOLID   BIOMASS    MALAYSIA
       SDN.BHD.を新たに連結の範囲に含めました。㈱IHIプラントエンジニアリングは㈱IHIプラント(旧IHIプ
       ラント建設㈱)への吸収合併により消滅しました。
                                  2/20






                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第1四半期連結累計期間において,新たに発生した事業等のリスクはありません。
        また,前事業年度の有価証券報告書に記載した事業等のリスクについて重要な変更はありません。
      2【経営者による財政状態,経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は,当四半期連結会計期間の末日現在において判断したものです。
       (1)業績の状況

         当第1四半期連結累計期間のわが国経済は,設備投資の緩やかな増加や,堅調な企業業績と雇用・所得環境の改
        善に支えられ,安定的に推移しました。世界経済については,米国の着実な成長に支えられ,総じて緩やかな成長
        が続いたものの,一方で中国や欧州の景気は減速傾向にあります。加えて政治面では米中貿易摩擦や,英国のEU離
        脱問題など不安定な状況が続きました。
         このような事業環境下において,当社グループの当第1四半期連結累計期間の受注高は前年同期比9.0%減の

        2,200億円となりました。また,売上高についても前年同期比16.6%減の2,811億円となりました。
         損益面では,営業利益は,ボイラ及び原動機の一部受注工事の採算性低下や,車両過給機の欧州や中国での販売
        台数の減少に加え,民間向け航空エンジンの検査プロセスの厳格化に伴う一時的な減収や,プログラム費用の追加
        負担の影響などにより,117億円減益の9億円となりました。経常損益は,持分法投資損失及び為替差損の計上な
        どにより減益幅が拡大し,174億円減益の6億円の損失となりました。親会社株主に帰属する四半期純損益は,89
        億円減益の27億円の損失となりました。
         セグメント別の状況は以下のとおりです。

                                                     (単位:億円)
                       受注高
                                  前第1四半期          当第1四半期          前年同期比
                                                      増減率
                                  連結累計期間          連結累計期間
                  前第1     当第1      前年
                                (2018.4~2018.6)          (2019.4~2019.6)             (%)
        報告セグメント
                            同期比
                  四半期     四半期
                            増減率
                  連結     連結
                                      営業          営業         営業
                                 売上高          売上高          売上高
                             (%)
                 累計期間     累計期間
                                      損益          損益         損益
          資源・
                    555     472   △15.0      843     △1     648    △57    △23.1       -
         エネルギー・
           環境
                    265     340    28.3     285      7    328     25    14.9    221.7

        社会基盤・海洋
        産業システム・

                   1,153     1,160      0.7    1,048      40    867      2  △17.3     △93.6
          汎用機械
                    386     135   △65.1     1,175      90    902     54   △23.2     △40.5

        航空・宇宙・防衛
        報告セグメント        計    2,360     2,108    △10.7     3,352      137    2,747      24   △18.1     △81.8

                    161     195    21.4     135     △3     153      1   14.0      -

          その他
          調整額        △104     △103      -   △116      △6    △89     △17      -     -

                   2,416     2,200     △9.0     3,371      127    2,811       9  △16.6     △92.5

           合計
                                  3/20




                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
         <資源・エネルギー・環境>
          受注高は,ボイラで減少しました。
          売上高は,ボイラで工事進捗遅れにより減収となったほか,プラントで前年同期に大型プロジェクトが進捗し
         た反動で減収となりました。
          営業損益は,ボイラや原動機で一部受注工事の採算性低下の影響により,減益となりました。
         <社会基盤・海洋>

          受注高は,交通システムで増加しました。
          売上高は,橋梁・水門で増収となりました。
          営業利益は,橋梁・水門や交通システムで増益となりました。
         <産業システム・汎用機械>

          受注高は,車両過給機で減少したものの,運搬機械で大型案件を受注したことで,増加しました。
          売上高は,車両過給機で減収となったほか,小型原動機事業を譲渡した影響により,減収となりました。
          営業利益は,車両過給機,回転機械,熱・表面処理で減益となりました。
         <航空・宇宙・防衛>

          受注高は,防衛省向け航空エンジン,民間向け航空エンジン,ロケットシステム・宇宙利用で減少しました。
          売上高は,防衛省向け航空エンジン,民間向け航空エンジンで減収となりました。
          営業利益は,民間向け航空エンジンで検査プロセスの厳格化に伴う一時的な減収や,プログラム費用の追加負
         担の影響などにより,減益となりました。
       (2)財政状態の分析

         当第1四半期連結会計期間末における総資産は,1兆6,452億円となり,前連結会計年度末と比較して192億円減
        少しました。主な減少項目は受取手形及び売掛金で426億円,現金及び預金で277億円,主な増加項目は仕掛品など
        たな卸資産で433億円です。
         負債は1兆2,761億円となり,前連結会計年度末と比較して66億円減少しました。主な減少項目は,賞与引当金
        で128億円,支払手形及び買掛金で111億円です。
         純資産は3,690億円となり,前連結会計年度末と比較して126億円減少しました。これには親会社株主に帰属する
        四半期純損失27億円,剰余金の配当による減少61億円が含まれています。
         以上の結果,自己資本比率は,前連結会計年度末の21.0%から20.4%となりました。
       (3)資本の財源及び資金の流動性についての分析

         当第1四半期連結会計期間末の有利子負債残高はリース債務を含めて3,826億円となり,前連結会計年度末と比
        較して275億円増加しました。
         これは,主として事業活動による運転資金の増加及び投資資金の一部を外部借入等で調達したことによるもので
        す。
         また,資金の流動性については,主要銀行とのコミットメントライン契約や当座貸越枠,コマーシャル・ペー
        パーなど多様な調達手段に加え,当第1四半期連結会計期間末の現金及び現金同等物は651億円を有しており,十
        分な流動性を確保しています。
       (4)研究開発活動

         当第1四半期連結累計期間におけるグループ全体の研究開発活動の金額は70億円です。なお,当第1四半期連結
        累計期間において,当社グループの研究開発活動の状況に重要な変更はありません。
                                  4/20






                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
       (5)生産,受注及び販売の実績
         当第1四半期連結累計期間において,航空・宇宙・防衛セグメントにおける受注の実績に著しい変動がありまし
         た。その内容については,「(1)業績の状況」をご参照ください。
       (6)経営方針,経営戦略,対処すべき課題

         当第1四半期連結累計期間において,                  経営方針,経営戦略,対処すべき課題について                      重要な変更はありません。
         当社グループは,2019年度を初年度とする3か年の中期経営計画「グループ経営方針2019」を策定し,実行して

        います。
         当社グループを取りまく事業環境については,地球規模の気候変動・大規模災害・世界人口の増加・資源の枯渇
        化等の深刻さを増す社会課題に対して,長期的な展望で持続可能な社会の実現に向けた取り組みが加速していま
        す。このような環境変化および社会課題に対し当社グループは,将来の持続可能な社会の実現に貢献すべく,これ
        までハードウェア供給を中心とした事業や製品の在り方から,社会とお客さまの課題に真正面から取り組み,新た
        な価値を創造する方向へ大きく変革していくことを目指します。
         「グループ経営方針2019」においては,この変革に向けて,『社会とお客さまの課題に真正面から取り組む                                                   /
        事業変革の本格化』をテーマに掲げ,「お客さまと共にライフサイクル視点でアフターマーケット事業展開を加
        速」,「リーン&フレキシブルな経営体質への変革」,「価値創造に向けたビジネスモデル変革の推進」の3つの
        取り組みを加速しています。
       (注)数値表記について,億円表示は切捨て,その他は四捨五入表示しています。

      3【経営上の重要な契約等】

       (技術導入契約)
          当第1四半期連結会計期間において,契約期間の延長により更新された重要な契約は,次のとおりです。
         契約会社名        相手方の名称         国名      契約品目          契約内容           契約期間
                UNITED
                                       契約品目の製造・
                              F100ターボ                    1978年6月27日から
       当社         TECHNOLOGIES          米国             販売に関する非独占
                              ファンエンジン                    2025年9月30日まで
                                       的権利の取得
                CORPORATION
       (注)上記契約については,2019年9月30日までの契約を2025年9月30日まで延長しました。
                                  5/20











                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)
                 普通株式                           300,000,000

                  計                          300,000,000

        ②【発行済株式】

               第1四半期会計期間末               提出日現在
                                        上場金融商品取引所名
                現在発行数(株)              発行数(株)
        種類                                又は登録認可金融商品               内容
                (2019年6月30日)             (2019年8月13日)              取引業協会名
                                           東京・名古屋

                                          (市場第一部)
                                                      単元株式数
       普通株式           154,679,954             154,679,954
                                                       100株
                                           福岡・札幌
                                           各証券取引所
                   154,679,954             154,679,954              -           -

         計
     (注)    「提出日現在発行数」欄には,2019年8月1日からこの四半期報告書提出日までの新株予約権の行使に
        より発行された株式数は含まれていません。
       (2)【新株予約権等の状況】

        ①【ストックオプション制度の内容】
         該当事項はありません。
        ②【その他の新株予約権等の状況】

         該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

          該当事項はありません。
       (4)【発行済株式総数,資本金等の推移】

                  発行済株式       発行済株式        資本金       資本金      資本準備金       資本準備金

         年月日        総数増減数        総数残高        増減額        残高       増減額        残高
                  (千株)       (千株)       (百万円)       (百万円)       (百万円)       (百万円)
      2019年4月1日~
                      -     154,679          -     107,165          -     54,520
      2019年6月30日
       (5)【大株主の状況】

          当四半期会計期間は第1四半期会計期間であるため,記載事項はありません。
       (6)【議決権の状況】

          当第1四半期会計期間末日現在の「議決権の状況」については,株主名簿の記載内容が確認できず,記載す
         ることができませんので,直前の基準日(2019年3月31日)の株主名簿に基づいて記載をしています。
                                  6/20




                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
        ①【発行済株式】
                                                   2019年3月31日現在
                            株式数(株)           議決権の数(個)
              区分                                        内容
                                   -            -       -
     無議決権株式
     議決権制限株式(自己株式等)                              -            -       -
     議決権制限株式(その他)                              -            -       -

                         (自己保有株式)
                                               -
                                 169,400
                         普通株式
     完全議決権株式(自己株式等)                                                 -
                         (相互保有株式)
                                               -
                                 15,700
                         普通株式
     完全議決権株式(その他)                         154,273,900             1,542,739           -
                         普通株式
                                                   1単元(100株)
                                 220,954              -
     単元未満株式                    普通株式
                                                    未満の株式
                               154,679,954                -       -
     発行済株式総数
                                   -        1,542,739           -
     総株主の議決権
     (注)1 「単元未満株式」欄の普通株式には,当社所有の自己株式が46株含まれています。
        2 「完全議決権株式(その他)」欄の普通株式には,株式会社証券保管振替機構名義の名義書換失念株式が
          700株含まれています。また,「議決権の数」欄には,同機構名義の名義書換失念株式に係る議決権の数
          7個が含まれています。
        3 「完全議決権株式(その他)」欄の普通株式には,業績連動型株式報酬制度「株式給付信託(BBT(=Board
          Benefit       Trust))」に係る信託口が保有する当社株式218,900株が含まれています。
        ②【自己株式等】

                                                   2019年3月31日現在
                           自己名義        他人名義        所有株式数        発行済株式総数に
       所有者の氏名
                           所有株式数        所有株式数          の合計       対する所有株式数
                 所有者の住所
        又は名称
                            (株)        (株)        (株)        の割合(%)
     (自己保有株式)
                東京都
     ㈱IHI                        169,400           -      169,400            0.11
                江東区豊洲
                三丁目1番1号
     (相互保有株式)
                東京都
     近藤鉄工㈱                         14,200           -      14,200           0.01
                中央区八重洲
                二丁目10番5号
                新潟県

     皆川農器製造㈱                         1,500          -       1,500          0.00
                三条市田島
                二丁目20番13号
                    -          185,100           -      185,100            0.12
          計
     (注)株式給付信託(BBT)に係る信託口が保有する当社株式218,900株は,上記の自己保有株式には含まれていません。
      2【役員の状況】

        該当事項はありません。
       (注)第3[提出会社の状況]に記載の金額は単位未満を切捨て表示しています。

                                  7/20



                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
       1.四半期連結財務諸表の作成方法について
         当社の四半期連結財務諸表は,「四半期連結財務諸表の用語,様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内
        閣府令第64号)に基づいて作成しています。
       2.監査証明について

         当社は,金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき,第1四半期連結会計期間(2019年4月1日から
        2019年6月30日まで)及び第1四半期連結累計期間(2019年4月1日から2019年6月30日まで)に係る四半期連
        結財務諸表について,EY新日本有限責任監査法人による四半期レビューを受けています。
                                  8/20

















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                  (単位:百万円)
                                  前連結会計年度            当第1四半期連結会計期間
                                 (2019年3月31日)              (2019年6月30日)
      資産の部
       流動資産
                                         94,951              67,164
         現金及び預金
                                     ※2 , ※3 377,695           ※2 , ※3 335,000
         受取手形及び売掛金
                                         23,084              23,644
         製品
                                        276,238              321,634
         仕掛品
                                        142,588              140,029
         原材料及び貯蔵品
                                         77,351              87,212
         その他
                                        △ 4,043             △ 3,890
         貸倒引当金
                                        987,864              970,793
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
          建物及び構築物(純額)                              137,156              135,824
                                        230,238              233,148
          その他(純額)
                                        367,394              368,972
          有形固定資産合計
         無形固定資産
                                         10,032               9,262
          のれん
                                         24,052              23,194
          その他
                                         34,084              32,456
          無形固定資産合計
         投資その他の資産
                                        117,967              113,718
          投資有価証券
                                        158,596              160,669
          その他
                                        △ 1,376             △ 1,334
          貸倒引当金
                                        275,187              273,053
          投資その他の資産合計
                                        676,665              674,481
         固定資産合計
                                       1,664,529              1,645,274
       資産合計
      負債の部
       流動負債
                                       ※3 290,043             ※3 278,894
         支払手形及び買掛金
                                        111,785              120,538
         短期借入金
                                           -            30,000
         コマーシャル・ペーパー
                                         20,000              20,000
         1年内償還予定の社債
                                         7,384              3,472
         未払法人税等
                                        157,546              160,977
         前受金
                                         28,089              15,223
         賞与引当金
                                         47,968              45,687
         保証工事引当金
                                         21,212              22,090
         受注工事損失引当金
                                         1,079               713
         その他の引当金
                                        138,003              130,738
         その他
         流動負債合計                                823,109              828,332
       固定負債
                                         30,000              20,000
         社債
                                        175,813              172,078
         長期借入金
                                        160,244              160,722
         退職給付に係る負債
                                         1,212              1,212
         関係会社損失引当金
                                         1,132               886
         その他の引当金
                                         91,327              92,963
         その他
                                        459,728              447,861
         固定負債合計
                                       1,282,837              1,276,193
       負債合計
                                  9/20



                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
                                                  (単位:百万円)

                                  前連結会計年度            当第1四半期連結会計期間
                                 (2019年3月31日)              (2019年6月30日)
      純資産の部
       株主資本
                                        107,165              107,165
         資本金
                                         53,410              51,778
         資本剰余金
                                        184,092              175,104
         利益剰余金
                                        △ 1,170             △ 1,157
         自己株式
                                        343,497              332,890
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                         1,063                33
         その他有価証券評価差額金
                                         △ 190             △ 485
         繰延ヘッジ損益
                                         5,321              5,321
         土地再評価差額金
                                         2,808               365
         為替換算調整勘定
                                        △ 3,319             △ 3,082
         退職給付に係る調整累計額
                                         5,683              2,152
         その他の包括利益累計額合計
                                           659              644
       新株予約権
                                         31,853              33,395
       非支配株主持分
                                        381,692              369,081
       純資産合計
                                       1,664,529              1,645,274
      負債純資産合計
                                 10/20














                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第1四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                               前第1四半期連結累計期間              当第1四半期連結累計期間
                                (自 2018年4月1日              (自 2019年4月1日
                                 至 2018年6月30日)               至 2019年6月30日)
      売上高                                   337,156              281,164
                                        278,562              236,219
      売上原価
                                         58,594              44,945
      売上総利益
                                         45,851              43,988
      販売費及び一般管理費
                                         12,743                957
      営業利益
      営業外収益
                                           269              173
       受取利息
                                           420              481
       受取配当金
                                         3,883                -
       持分法による投資利益
                                         1,616                -
       為替差益
       契約納期遅延に係る未払費用の取崩益                                    -              435
                                           883             1,005
       その他
                                         7,071              2,094
       営業外収益合計
      営業外費用
       支払利息                                   715              909
                                           -              682
       持分法による投資損失
                                           -             1,160
       為替差損
                                           781               24
       固定資産解体撤去費
                                         1,579               961
       その他
                                         3,075              3,736
       営業外費用合計
      経常利益又は経常損失(△)                                   16,739               △ 685
      税金等調整前四半期純利益又は税金等調整前四半期
                                         16,739               △ 685
      純損失(△)
                                         5,060               686
      法人税等
                                        ※1 4,304
                                                         -
      過年度法人税等
      四半期純利益又は四半期純損失(△)                                    7,375             △ 1,371
                                         1,233              1,392
      非支配株主に帰属する四半期純利益
      親会社株主に帰属する四半期純利益又は親会社株主
                                         6,142             △ 2,763
      に帰属する四半期純損失(△)
                                 11/20









                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第1四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                               前第1四半期連結累計期間              当第1四半期連結累計期間
                                (自 2018年4月1日              (自 2019年4月1日
                                 至 2018年6月30日)               至 2019年6月30日)
      四半期純利益又は四半期純損失(△)                                    7,375             △ 1,371
      その他の包括利益
                                         △ 149            △ 1,007
       その他有価証券評価差額金
                                          △ 76             △ 160
       繰延ヘッジ損益
                                          △ 12               -
       土地再評価差額金
                                         △ 192            △ 3,196
       為替換算調整勘定
                                           181              240
       退職給付に係る調整額
                                           133              △ 65
       持分法適用会社に対する持分相当額
                                         △ 115            △ 4,188
       その他の包括利益合計
                                         7,260             △ 5,559
      四半期包括利益
      (内訳)
                                         6,074             △ 6,211
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                         1,186               652
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 12/20















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (連結の範囲又は持分法適用の範囲の変更)
         (1)連結の範囲の重要な変更
           当第1四半期連結会計期間より,当社グループにおける重要性が増したため,IHI                                      SOLID   BIOMASS
          MALAYSIA     SDN.BHD.を新たに連結の範囲に含めました。
           ㈱IHIプラントエンジニアリングは㈱IHIプラント(旧IHIプラント建設㈱)への吸収合併により
          消滅しました。
         (2)持分法適用の範囲の重要な変更

           該当事項はありません。
        (会計方針の変更)

         (連結財務諸表作成における在外子会社等の会計処理に関する当面の取扱い等の適用)
         「連結財務諸表作成における在外子会社等の会計処理に関する当面の取扱い」(実務対応報告第18号 2018年
         9月14日)及び「持分法適用関連会社の会計処理に関する当面の取扱い」(実務対応報告第24号 2018年9月
         14日)を当第1四半期連結会計期間の期首から適用しています。
          なお,当第1四半期連結累計期間において,四半期連結財務諸表に与える影響はありません。
        (四半期連結財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理)

         (税金費用の計算)
           税金費用については,当第1四半期連結会計期間を含む連結会計年度の税金等調整前当期純利益に対する税
          効果会計適用後の実効税率を合理的に見積り,税金等調整前四半期純利益に当該見積実効税率を乗じて計算し
          ています。ただし,見積実効税率を使用できない場合には,税金等調整前四半期純利益に法定実効税率を乗じ
          て計算しています。
           なお,法人税等調整額は,法人税等に含めて表示しています。
        (四半期連結貸借対照表関係)

         1 偶発債務
          (1)保証債務(注)
             金融機関等からの借入金等に対する保証債務は次のとおりです。
                   前連結会計年度                       当第1四半期連結会計期間
                  (2019年3月31日)                         (2019年6月30日)
          (一財)   日本航空機エンジン協会                      (一財)   日本航空機エンジン協会
                            5,905百万円                         5,705百万円
          ALPHA   Automotive      Technologies       LLC          ALPHA   Automotive      Technologies       LLC
                            1,021                          942
          日本エアロフォージ㈱                   413      日本エアロフォージ㈱                   413
          従業員の住宅資金等借入保証                   262      従業員の住宅資金等借入保証                   216
                                    中部セグメント㈱                   25
          中部セグメント㈱                   25
                  合計          7,626               合計          7,301
          (2)保証類似行為(注)

             金融機関等からの借入金等に対する保証類似行為は次のとおりです。
                   前連結会計年度                      当第1四半期連結会計期間
                  (2019年3月31日)                         (2019年6月30日)
          従業員の住宅資金等借入保証                  4,864百万円       従業員の住宅資金等借入保証                  4,739百万円
                  合計           4,864              合計           4,739
          (注) 以下のいずれかに該当する場合には,当社グループの負担額を表示しています。

              ①債権者への対抗要件を備えた共同保証等の保証契約で,当社グループの負担額が明示され,かつ,
               他の保証人の負担能力に関係なく当社グループの負担額が特定されている場合。
              ②複数の保証人がいる連帯保証契約で,保証人間の取決め等により,当社グループの負担割合又は負
               担額が明示され,かつ,他の連帯保証人の負担能力が十分であると判断される場合。
                                 13/20


                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
          (3)その他
            連結子会社であるIHI          E&C  International       Corporationは,北米で遂行中のプロセスプラント案件におい
           て,2019年5月2日にお客さまより契約納期遅延に係る費用(以下,「当該費用」)112百万米ドルの請求
           書を受領しました。一方,当社グループとしては,お客さま事由の工事遅延が発生して以降,一貫して納期
           延長を求めており,当該費用の請求は受け入れられないものとして,申し入れを継続している状況にありま
           す。従って,現時点において,当社グループの財政状態及び経営成績に対する影響を合理的に見積もること
           は困難であることから,当該事象による影響は連結財務諸表には反映されていません。
         ※2 受取手形割引高及び受取手形裏書譲渡高

                              前連結会計年度               当第1四半期連結会計期間
                             (2019年3月31日)                 (2019年6月30日)
           受取手形割引高                          51 百万円                 1 百万円
                                      1                 13
           受取手形裏書譲渡高
         ※3 期末日満期手形

           四半期連結会計期間末日の満期手形の会計処理については,手形交換日をもって決済処理しています。
           なお,当第1四半期連結会計期間末日は金融機関の休日であったため,次の満期手形が当第1四半期連結会
           計期間末日の残高に含まれています。
                              前連結会計年度               当第1四半期連結会計期間
                             (2019年3月31日)                 (2019年6月30日)
           受取手形                         1,832百万円                 1,661百万円
                                                      1,406
           支払手形                         1,836
                                 14/20













                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
        (四半期連結損益計算書関係)
         ※1 過年度法人税等
            前 第1四半期連結累計期間(自 2018年4月1日 至 2018年6月30日)
             タイの在外連結子会社との取引に関し税務調査を受け,移転価格税制に基づく更正処分の通知を受領し
            たことから,加算税及び延滞税を含めた追徴税額を「過年度法人税等」に計上しています。
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

          当第1四半期連結累計期間に係る四半期連結キャッシュ・フロー計算書は作成していません。なお,第1四半
         期連結累計期間に係る減価償却費(のれんを除く無形固定資産に係る償却費を含む。)及びのれんの償却額は,
         次のとおりです。
                         前第1四半期連結累計期間                 当第1四半期連結累計期間

                          (自 2018年4月1日                 (自 2019年4月1日
                           至 2018年6月30日)                 至 2019年6月30日)
          減価償却費                     12,023百万円                 12,628百万円
          のれんの償却額                       774百万円                 619百万円
        (株主資本等関係)

         Ⅰ   前第1四半期連結累計期間(自 2018年4月1日 至 2018年6月30日)
           1.配当金支払額
                          配当金の総額        1株当たり

           (決議)       株式の種類                       基準日      効力発生日       配当の原資
                          (百万円)       配当額(円)
         2018年6月22日                                2018年       2018年

                   普通株式          4,633         30                利益剰余金
         定時株主総会                                3月31日       6月25日
        (注)2018年6月22日定時株主総会決議による配当金の総額には,株式給付信託(BBT)にかかる信託口が保有す

           る当社株式に対する配当金額3百万円が含まれています。
           2.基準日が当第1四半期連結累計期間に属する配当のうち,配当の効力発生日が当第1四半期連結会計期

             間末後となるもの
            該当事項はありません。
         Ⅱ   当第1四半期連結累計期間(自 2019年4月1日 至 2019年6月30日)

           1.配当金支払額
                          配当金の総額        1株当たり

           (決議)       株式の種類                       基準日      効力発生日       配当の原資
                          (百万円)       配当額(円)
         2019年6月20日                                2019年       2019年

                   普通株式          6,180         40                利益剰余金
         定時株主総会                                3月31日       6月21日
        (注)2019年6月20日定時株主総会決議による配当金の総額には,株式給付信託(BBT)にかかる信託口が保有す

           る当社株式に対する配当金額9百万円が含まれています。
           2.基準日が当第1四半期連結累計期間に属する配当のうち,配当の効力発生日が当第1四半期連結会計期

             間末後となるもの
            該当事項はありません。
                                 15/20




                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
          【セグメント情報】
          Ⅰ 前第1四半期連結累計期間(自 2018年4月1日 至 2018年6月30日)
            1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                    (単位:百万円)
                         報告セグメント
                                                         四半期
                                            その他        調整額    連結損益
               資源・
                                                 合計
                    社会基盤・      産業システム       航空・
                                                         計算書
                                            (注1)        (注2)
              エネルギー・                          計
                     海洋     ・汎用機械      宇宙・防衛
                                                         計上額
               環境
       売上高
     (1)外部顧客への
                82,270      26,670      102,698      116,919      328,557     8,599   337,156      -  337,156
       売上高
     (2)セグメント間
       の内部売上高          2,098      1,905      2,145       589     6,737    4,906    11,643   △ 11,643      -
       又は振替高
         計
                84,368      28,575      104,843      117,508      335,294     13,505    348,799    △ 11,643    337,156
      セグメント利益
      又は損失(△)
                 △ 161      799     4,010      9,074      13,722     △ 347   13,375     △ 632   12,743
      (営業利益又は
       営業損失)
            (注)1.「その他」の区分は,報告セグメントに含まれない事業であり,検査・計測事業及び関連する
                 機器等の製造,販売,その他サービス業等を含んでいます。
               2.セグメント利益の調整額は,セグメント間取引に関わる調整額△236百万円,各セグメントに
                 配分していない全社費用△396百万円です。
                 全社費用は,主に各セグメントに帰属しない一般管理費です。
            2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

             (固定資産に係る重要な減損損失)
               該当事項はありません。
             (のれんの金額の重要な変動)

               該当事項はありません。
             (重要な負ののれん発生益)

               該当事項はありません。
                                 16/20









                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
          Ⅱ 当第1四半期連結累計期間(自 2019年4月1日 至 2019年6月30日)
            1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                    (単位:百万円)
                         報告セグメント
                                                         四半期
                                            その他        調整額    連結損益
               資源・
                                                 合計
                    社会基盤・      産業システム       航空・
                                            (注1)        (注2)     計算書
              エネルギー・                          計
                     海洋     ・汎用機械      宇宙・防衛
                                                         計上額
               環境
       売上高
     (1)外部顧客への
                64,524      30,804      84,581      89,917      269,826     11,338    281,164      -  281,164
       売上高
     (2)セグメント間
       の内部売上高          326     2,036      2,166       359     4,887    4,054    8,941   △ 8,941      -
       又は振替高
         計        64,850      32,840      86,747      90,276      274,713     15,392    290,105    △ 8,941   281,164
      セグメント利益
      又は損失(△)
                △ 5,734      2,570       256     5,403      2,495     193   2,688   △ 1,731     957
      (営業利益又は
       営業損失)
            (注)1.「その他」の区分は,報告セグメントに含まれない事業であり,検査・計測事業及び関連する
                 機器等の製造,販売,その他サービス業等を含んでいます。
               2.セグメント利益の調整額は,セグメント間取引に関わる調整額△100百万円,各セグメントに
                 配分していない全社費用△1,631百万円です。
                 全社費用は,主に各セグメントに帰属しない一般管理費です。
           各報告セグメントに属する主な事業,製品・サービスは以下のとおりです。

             報告セグメント                       主な事業,製品・サービス
                        原動機(陸用原動機プラント,舶用原動機),ボイラ,
          資源・エネルギー・環境
                        プラント(貯蔵設備,化学・医薬プラント),原子力(原子力機器)
                        橋梁・水門,交通システム,シールドシステム,
          社会基盤・海洋
                        コンクリート建材,都市開発(不動産販売・賃貸)
                        車両過給機,パーキング,            回転機械(圧縮機,分離装置,舶用過給機),
                        熱・表面処理,運搬機械,            物流・産業システム(物流システム,産業機械),
          産業システム・汎用機械
                        農機,製紙機械
          航空・宇宙・防衛              航空エンジン,ロケットシステム・宇宙利用,                      防衛機器システム

            2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

             (固定資産に係る重要な減損損失)
               該当事項はありません。
             (のれんの金額の重要な変動)

               該当事項はありません。
             (重要な負ののれん発生益)

               該当事項はありません。
                                 17/20





                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
        (1株当たり情報)
          1株当たり四半期純利益又は1株当たり四半期純損失及び算定上の基礎,潜在株式調整後1株当たり四半期純
         利益及び算定上の基礎は,以下のとおりです。
                               前第1四半期連結累計期間               当第1四半期連結累計期間
                                (自 2018年4月1日               (自 2019年4月1日
                                 至 2018年6月30日)               至 2019年6月30日)
     (1)1株当たり四半期純利益又は1株当たり
                                       39円80銭              △17円91銭
        四半期純損失      (△)
      (算定上の基礎)
       親会社株主に帰属する四半期純利益又は
       親会社株主に帰属する四半期純損失(△)                                 6,142              △2,763
       (百万円)
       普通株主に帰属しない金額(百万円)                                  -               -
       普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純
       利益又は親会社株主に帰属する四半期純損失                                 6,142              △2,763
       (△)(百万円)
       普通株式の期中平均株式数(千株)                                154,336               154,294
     (2)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益                                 39円77銭                   -

      (算定上の基礎)

       親会社株主に帰属する四半期純利益調整額
                                          -               -
       (百万円)
       普通株式増加数(千株)                                  113                -
     希薄化効果を有しないため,潜在株式調整後1株当
     たり四半期純利益の算定に含めなかった潜在株式
                                          -               -
     で,前連結会計年度末から重要な変動があったもの
     の概要
      (注)1 当       第1四半期連結累計期間の潜在株式調整後1株当たり                         四半期   純利益については,潜在株式は存在するもの
           の1株当たり四半期純損失であるため記載していません。
         2 株式給付信託(BBT)に係る信託口が保有する当社株式を,期中平均株式数の計算において控除する自己株
           式に含めています。1株当たり              四半期   純利益又は1株当たり四半期純損失及び潜在株式調整後1株当たり                               四
           半期  純利益の算定上,控除した当該自己株式の期中平均株式数は,前第1四半期連結累計期間111,000株,
           当第1四半期連結累計期間218,900株です。
        (重要な後発事象)

          該当事項はありません。
      2【その他】

        該当事項はありません。
                                 18/20







                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
         該当事項はありません。
                                 19/20




















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社IHI(E02128)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    2019年8月13日

     株式会社IHI

      取締役会 御中

                              EY新日本有限責任監査法人

                               指定有限責任社員

                                        公認会計士
                                               井 上 秀 之         印
                               業務執行社員
                               指定有限責任社員

                                        公認会計士
                                               大 屋 浩 孝          印
                               業務執行社員
                               指定有限責任社員

                                        公認会計士
                                               髙 梨 洋 一         印
                               業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社I

     HIの2019年4月1日から2020年3月31日までの連結会計年度の第1四半期連結会計期間(2019年4月1日から2019
     年6月30日まで)及び第1四半期連結累計期間(2019年4月1日から2019年6月30日まで)に係る四半期連結財務
     諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書及び注記について四半期
     レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結
     財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸
     表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対す
     る結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準
     拠して四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と
     認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認
     められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社IHI及び連結子会社の2019年6月30日現在の財政状
     態及び同日をもって終了する第1四半期連結累計期間の経営成績を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての
     重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                       以 上
      (注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期
           報告書提出会社)が別途保管しています。
         2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 20/20



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク