野村アフリカ株投資 訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)

このエントリーをはてなブックマークに追加

訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)

提出日:

提出者:野村アフリカ株投資

カテゴリ:訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     【表紙】

      【提出書類】                      訂正有価証券届出書

      【提出先】                      関東財務局長殿
      【提出日】                      2019年8月14日       提出
      【発行者名】                      野村アセットマネジメント株式会社
      【代表者の役職氏名】                      CEO兼代表取締役社長            中川 順子
      【本店の所在の場所】                      東京都中央区日本橋一丁目12番1号
      【事務連絡者氏名】                      松井 秀仁
      【電話番号】                      03-3241-9511
      【届出の対象とした募集(売出)内国投資                      野村アフリカ株投資
      信託受益証券に係るファンドの名称】
      【届出の対象とした募集(売出)内国投資                      1兆円を上限とします。
      信託受益証券の金額】
      【縦覧に供する場所】                      該当事項はありません。
                                  1/54














                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     1【有価証券届出書の訂正届出書の提出理由】

      本日、半期報告書を提出いたしましたので、2019年2月7日付をもって提出した有価証券届出書(以下「原届
     出書」といいます。)の関係情報を更新するため、また、記載事項の一部に訂正事項がありますのでこれを訂
     正するため本訂正届出書を提出するものです。
     2【訂正の内容】

      原届出書の下記の記載事項につきましては内容を更新・訂正いたします。
        第二部ファンド情報 第1ファンドの状況 5運用状況
      なお、原届出書の「第二部ファンド情報 第3ファンドの経理状況」において「1財務諸表」につきましては

     「中間財務諸表」が追加され、「2ファンドの現況」につきましては内容を更新・訂正いたします。
      また、それ以外の訂正事項につきましては、<訂正前>および<訂正後>に記載している下線部                                                    は訂正部

     分を示し、<更新後>の記載事項は原届出書の更新後の内容を示します。
                                  2/54















                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     第一部【証券情報】

     (5)申込手数料

      <訂正前>

                                       ※
      ①取得申込日の翌営業日の基準価額に、3.                      78 %(税抜3.     5 %)以内     で販売会社が独自に定める率を乗じて得た
       額とします。
         ※詳しくは、販売会社にお問い合わせください。
      ②収益分配金を再投資する場合には手数料は無手数料とします。
      <訂正後>

                              *          ;
      ①取得申込日の翌営業日の基準価額に、3.                      24 % (税抜3.     0 %)以内     で販売会社が独自に定める率を乗じて得
       た額とします。
         *2019年10月1日以降消費税率が10%となった場合は、3.3%となります。
         ※詳しくは、販売会社にお問い合わせください。
      ②収益分配金を再投資する場合には手数料は無手数料とします。
                                  3/54













                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     第二部【ファンド情報】

     第1【ファンドの状況】

     1ファンドの性格

     (3)ファンドの仕組み

      <更新後>

        ■委託会社の概況(2019年6月末現在)■

         ・名称
           野村アセットマネジメント株式会社
         ・本店の所在の場所
           東京都中央区日本橋一丁目12番1号
         ・資本金の額
           17,180百万円
         ・会社の沿革
           1959年12月1日                 野村證券投資信託委託株式会社として設立
           1997年10月1日                 投資顧問会社である野村投資顧問株式会社と合併して野村
                            アセット・マネジメント投信株式会社に商号を変更
           2000年11月1日                 野村アセットマネジメント株式会社に商号を変更
         ・大株主の状況
              名称                    住所             所有株式数        比率
       野村ホールディングス株式会社                   東京都中央区日本橋一丁目9番1号                     5,150,693株        100%
     2投資方針

     (3)運用体制

      <更新後>

        ファンドを含む委託会社における投資信託の内部管理及び意思決定を監督する組織等は以下の通りで

                                  4/54






                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       す。
     ≪委託会社によるファンドの関係法人(販売会社を除く)に対する管理体制等≫












     当社では、「受託会社」または受託会社の再信託先に対しては、日々の純資産照合、月次の勘定残高照合な
     どを行っています。また、受託業務の内部統制の有効性についての監査人による報告書を、受託会社より受
     け取っております。
     運用の外部委託を行う場合、「運用の外部委託先」に対しては、外部委託先が行った日々の約定について、
     投資ガイドラインに沿ったものであるかを確認しています。また、コンプライアンスレポートの提出を義務
     付け、定期的に管理状況に関する報告を受けています。さらに、外部委託先の管理体制、コンプライアンス
     体制等について調査ならびに評価を行い、定期的に商品に関する委員会に報告しています。
      ファンドの運用体制等は今後変更となる場合があります。

     3投資リスク

      <更新後>

                                  5/54



                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     4手数料等及び税金


















     (1)申込手数料

                                  6/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      <更新後>

                               *
       ①取得申込日の翌営業日の基準価額に、3.24%                         (申込手数料および当該申込手数料にかかる消費税等に相
                      ※
        当する率)(税抜3.0%)以内               で販売会社が独自に定める率を乗じて得た額とします。
          *2019年10月1日以降消費税率が10%となった場合は、3.3%となります。
          ※詳しくは、販売会社にお問い合わせ下さい。販売会社については、「サポートダイヤル」までお問い合わせ下
           さい。
       ②収益分配金を再投資する場合には手数料は無手数料とします。
       購入時手数料は、商品及び関連する投資環境の説明および情報提供等、ならびに購入に関する事務コスト

       の対価として、購入時に頂戴するものです。
     (3)信託報酬等


      <更新後>

                                                           ;
       信託報酬の総額は、ファンドの計算期間を通じて毎日、ファンドの純資産総額に年10,000分の216                                                    (税
      抜年10,000分の200)の率(「信託報酬率」といいます。)を乗じて得た額とします。
       また、信託報酬の配分については、ファンドの純資産総額の残高に応じて次の通り(税抜)とします。
         <ファンドの純資産総額>                  <委託会社>           <販売会社>           <受託会社>
      300億円以下の部分                     年10,000分の95           年10,000分の95           年10,000分の10
      300億円超500億円以下の部分                     年10,000分の97           年10,000分の95           年10,000分の8
      500億円超1,000億円以下の部分                     年10,000分の99           年10,000分の95           年10,000分の6
      1,000億円超の部分                    年10,000分の100           年10,000分の95           年10,000分の5
       ファンドの信託報酬は、日々計上され、ファンドの基準価額に反映されます。なお、毎計算期間の最初の
      6ヵ月終了日および毎計算期末または信託終了のときファンドから支払われます。
        ※2019年10月1日以降消費税率が10%となった場合は、年10,000分の220となります。
     ≪支払先の役務の内容≫

         <委託会社>               <販売会社>               <受託会社>
      ファンドの運用とそれに               購入後の情報提供、運用               ファンドの財産の保管・
      伴う調査、受託会社への               報告書等各種書類の送               管理、委託会社からの指
      指図、法定書面等の作               付、口座内でのファンド               図の実行等
      成、基準価額の算出等               の管理および事務手続き
                     等
     (5)課税上の取扱い


      <更新後>

                                  7/54



                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       課税上は、株式投資信託として取扱われます。
       ■個人、法人別の課税について■
       ◆個人の投資家に対する課税
        <収益分配金に対する課税>
          分配金のうち課税扱いとなる普通分配金については、20.315%(国税(所得税及び復興特別所得税)
          15.315%および地方税5%)の税率による源泉徴収が行なわれます。なお、確定申告により、申告分離
          課税もしくは総合課税のいずれかを選択することもできます。
          なお、配当控除は適用されません。
        <換金(解約)時および償還時の差益(譲渡益)に対する課税>
          換金(解約)時および償還時の差益(譲渡益)については、申告分離課税により20.315%(国税15.315%
          および地方税5%)の税率が適用され、源泉徴収口座を選択した場合は20.315%の税率により源泉徴収
          が行なわれます。
        ≪損益通算について≫

        以下の所得間で損益通算が可能です。上場株式等の配当所得については申告分離課税を選択したものに
        限ります。
                                       (注2)
         《利子所得》                                      《配当所得》
                     《上場株式等に係る譲渡所得等》
                     特定  公社債、     公募  公社債投資信託、上場

            (注1)
                                           ・上場株式の配当
     ・ 特定  公社債      の利子
                     株式、公募株式投資信託の
                                           ・公募株式投資信託の収益
     ・ 公募  公社債投資信託の収
                             ・譲渡益
                                            分配金
      益分配金
                             ・譲渡損
        (注1)「特定公社債」とは、国債、地方債、外国国債、公募公社債、上場公社債、2015年12月31日以前に発行され
            た公社債(同族会社が発行した社債を除きます。)などの一定の公社債をいいます。
        (注2)株式等に係る譲渡所得等について、上場株式等に係る譲渡所得等とそれ以外の株式等に係る譲渡所得等に区
            分し、別々の分離課税制度とすることとされ、原則として、これら相互の通算等ができないこととされま
            した。
         

          す。NISAをご利用の場合、毎年、一定額の範囲で新たに購入した公募株式投資信託などから生じる配
          当所得及び譲渡所得が一定期間非課税となります。他の口座で生じた配当所得や譲渡所得との損益通
          算はできません。販売会社で非課税口座を開設するなど、一定の条件に該当する方が対象となりま
          す。詳しくは、販売会社にお問い合わせください。
       ◆法人の投資家に対する課税
         分配金のうち課税扱いとなる普通分配金ならびに換金(解約)時および償還時の個別元本超過額につい
                                   ;
         ては、15.315%(国税15.315%)の税率で源泉徴収                          が行なわれます。なお、地方税の源泉徴収はあり
         ません。
            ※源泉税は所有期間に応じて法人税額から控除
       税金の取扱いの詳細については税務専門家等にご確認されることをお勧めします。

       ■換金(解約)時および償還時の課税について■

       [個人の投資家の場合          ]
                            ※
         換金(解約)時および償還時の差益                   については、譲渡所得とみなして課税が行われます。
                                  8/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
         ※ 換金(解約)時および償還時の価額から取得費(申込手数料(税込)を含む)を控除した利益を譲渡益として課
          税対象となります。
       [法人の投資家の場合]
         換金(解約)時および償還時の個別元本超過額が源泉徴収の対象(配当所得)となります。
      なお、買取りによるご換金について、詳しくは販売会社にお問い合わせください。
      ■個別元本について■

      ◆追加型投資信託を保有する受益者毎の取得元本をいいます。
      ◆受益者が同一ファンドの受益権を複数回取得した場合や受益者が元本払戻金(特別分配金)を受け取った
       場合などには、当該受益者の個別元本が変わりますので、詳しくは販売会社へお問い合わせください。
       ■分配金の課税について■

       ◆分配金には、課税扱いとなる「普通分配金」と、非課税扱いとなる「元本払戻金(特別分配金)」(受
        益者毎の元本の一部払戻しに相当する部分)があります。
      ※上図はあくまでもイメージ図であり、個別元本や基準価額、分配金の各水準等を示唆するものではありません。







     㭺๬픰䱥㥫挰唰谰彘㑔ࡻ䤰漰Ŏઊᠰఀ⠀㔀⦊뉺๎ਰ湓홢焰䐰ര湑蕛맿ࠀ㈀ ㄀㥞琀㙧ࡧ⭳﹗⣿र䱙०欰樰識㑔࠰䰰

     ります。
     5運用状況

     以下は2019年6月28日現在の運用状況であります。
     また、投資比率とはファンドの純資産総額に対する当該資産の時価比率をいいます。
     (1)投資状況

     野村アフリカ株投資

              資産の種類                 国/地域          時価合計(円)            投資比率(%)

                                  9/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     親投資信託受益証券                           日本              3,935,741,438             100.10
     現金・預金・その他資産(負債控除後)                            ―              △4,246,653            △0.10
                合計(純資産総額)                             3,931,494,785             100.00
     (参考)野村アフリカ株投資マザーファンド

              資産の種類                 国/地域          時価合計(円)            投資比率(%)

     株式                          アメリカ                32,013,630             0.81
                              モーリシャス                 52,894,255             1.34
                               エジプト                260,322,313             6.61
                               ケニア               125,459,638             3.18
                              南アフリカ               3,393,839,265              86.23
                              ナイジェリア                 31,923,796             0.81
                                小計              3,896,452,897              99.00
     投資証券                         ナイジェリア                  1,109,072            0.02
     現金・預金・その他資産(負債控除後)                            ―              38,133,646             0.96
                合計(純資産総額)                             3,935,695,615             100.00
     (2)投資資産

     ①投資有価証券の主要銘柄

     野村アフリカ株投資

                                   簿価       簿価      評価       評価     投資

       国/
     順位       種類        銘柄名          数量      単価       金額      単価       金額     比率
       地域
                                   (円)       (円)       (円)       (円)     (%)
     1 日本    親投資信託    野村アフリカ株投資マザーファン             2,011,417,917         1.8621    3,745,461,304         1.9567    3,935,741,438     100.10
          受益証券    ド
     種類別及び業種別投資比率

                  種類                     投資比率(%)

              親投資信託受益証券                                  100.10
                 合  計                                100.10
     (参考)野村アフリカ株投資マザーファンド

                                    簿価      簿価      評価      評価    投資

       国/
     順位       種類      銘柄名       業種     数量      単価      金額      単価      金額    比率
       地域
                                   (円)      (円)      (円)      (円)     (%)
     1 南アフリ    株式     NASPERS   LTD-N  SHS   インター        34,285     20,400.16      699,419,771       25,609.34      878,016,222     22.30
      カ                 ネット販
                       売・通信
                       販売
                                 10/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     2 南アフリ    株式     FIRSTRAND    LTD    各種金融       565,000       518.92     293,194,320        527.66     298,132,420     7.57
      カ                 サービス
     3 南アフリ    株式     STANDARD    BANK  GROUP   銀行       160,000      1,296.56     207,449,600        1,506.39     241,023,360     6.12
      カ
               LTD
     ▶ 南アフリ    株式     SASOL  LTD      化学        78,952      3,356.63     265,013,007        2,664.55     210,372,341     5.34
      カ
     5 南アフリ    株式     SANLAM   LIMITED      保険       342,500       586.87     201,003,660        592.72     203,007,970     5.15
      カ
     6 南アフリ    株式     MTN  GROUP  LTD    無線通信       230,308       637.03     146,713,566        817.22     188,214,146     4.78
      カ                 サービス
     7 南アフリ    株式     ABSA  GROUP  LTD    銀行       121,958      1,183.85     144,380,222        1,340.56     163,492,504     4.15
      カ
     8 南アフリ    株式     ANGLOGOLD    ASHANTI   LTD 金属・鉱        79,000      1,044.46      82,512,972       1,924.62     152,045,296     3.86
      カ                 業
     9 エジプト    株式     COMMERCIAL        銀行       312,750       428.28     133,944,570        475.94     148,851,955     3.78
               INTERNATIONAL      BANK
     10 南アフリ    株式     CAPITEC   BANK  HOLDINGS   銀行        11,100      8,240.45      91,469,017       9,871.03     109,568,455     2.78
      カ
               LTD
     11 南アフリ    株式     MR PRICE  GROUP  LTD  専門小売        67,600      1,719.34     116,227,925        1,490.89     100,784,299     2.56
      カ                 り
     12 南アフリ    株式     MONDI  LTD      紙製品・        36,700      2,440.36      89,561,212       2,401.60      88,138,720     2.23
      カ                 林産品
     13 南アフリ    株式     BID  CORP  LTD     食品・生        36,377      2,143.65      77,979,774       2,363.59      85,980,677     2.18
      カ                 活必需品
                       小売り
     14 ケニア    株式     SAFARICOM    LTD    無線通信      2,825,400        24.97     70,559,196        28.92     81,731,758     2.07
                       サービス
     15 南アフリ    株式     THE  FOSCHINI    GROUP   専門小売        58,000      1,252.90      72,668,572       1,370.81      79,507,096     2.02
      カ                 り
               LTD
     16 南アフリ    株式     SHOPRITE    HOLDINGS    LTD 食品・生        64,200      1,421.20      91,241,040       1,208.02      77,554,884     1.97
      カ                 活必需品
                       小売り
     17 南アフリ    株式     CLICKS   GROUP  LTD   食品・生        48,200      1,426.71      68,767,826       1,558.00      75,095,600     1.90
      カ                 活必需品
                       小売り
     18 南アフリ    株式     VODACOM   GROUP     無線通信        73,000      942.32     68,789,652        913.29     66,670,316     1.69
      カ                 サービス
     19 南アフリ    株式     PICKN  PAY  STORES   LTD  食品・生       122,000       532.00     64,904,000        524.40     63,976,800     1.62
      カ                 活必需品
                       小売り
     20 モーリ    株式     MCB  GROUP  LTD    銀行        60,300      833.24     50,244,974        877.18     52,894,255     1.34
      シャス
     21 エジプト    株式     T M ▶ HOLDING      不動産管       658,000       67.75     44,585,702        69.85     45,963,603     1.16
                       理・開発
     22 南アフリ    株式     BIDVEST   GROUP  LTD   コングロ        30,477      1,487.47      45,333,684       1,466.11      44,682,817     1.13
      カ                 マリット
     23 南アフリ    株式     KUMBA  IRON  ORE  LTD  金属・鉱        11,700      2,224.82      26,030,441       3,778.94      44,213,692     1.12
      カ                 業
     24 南アフリ    株式     JSE  LTD       資本市場        35,500      1,241.38      44,069,132       1,060.20      37,637,100     0.95
      カ
     25 南アフリ    株式     AVI  LTD       食品        53,000      767.90     40,698,912        701.48     37,178,440     0.94
      カ
     26 南アフリ    株式     OLD  MUTUAL   LTD    保険       217,000       174.45     37,856,719        161.12     34,963,040     0.88
      カ
     27 アメリカ    株式     INTEGRATED        ヘルスケ        60,000      385.34     23,120,955        533.56     32,013,630     0.81
                       ア・プロ
               DIAGNOSTICS-WI
                       バイダー/
                       ヘルスケ
                       ア・サー
                       ビス
     28 ナイジェ    株式     GUARANTY    TRUST  BANK  銀行      3,469,993        11.02     38,246,366         9.19    31,923,796     0.81
      リア
     29 南アフリ    株式     IMPERIAL    HOLDINGS    LTD 航空貨        79,000      477.94     37,757,897        402.87     31,827,204     0.80
      カ                 物・物流
                       サービス
     30 ケニア    株式     EAST  AFRICAN      飲料       112,600       174.30     19,626,180        209.73     23,616,443     0.60
               BREWERIES    LTD
                                 11/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     種類別及び業種別投資比率

         種類      国内/国外                 業種              投資比率(%)

         株式        国外    メディア                             0.54
                    不動産管理・開発                             1.16
                    化学                             5.34
                    金属・鉱業                             4.98
                    紙製品・林産品                             2.23
                    建設・土木                             0.55
                    コングロマリット                             1.13
                    航空貨物・物流サービス                             0.80
                    インターネット販売・通信販売                             22.30
                    専門小売り                             5.10
                    食品・生活必需品小売り                             7.68
                    飲料                             0.60
                    食品                             2.78
                    ヘルスケア・プロバイダー/ヘルスケア・サービス                             0.81
                    銀行                             19.51
                    各種金融サービス                             7.57
                    保険                             6.04
                    無線通信サービス                             8.55
                    資本市場                             0.95
                    各種消費者サービス                             0.27
       投資証券          ―    ―                             0.02
        合  計                                          99.03
     ②投資不動産物件

     野村アフリカ株投資

     該当事項はありません。
     (参考)野村アフリカ株投資マザーファンド

     該当事項はありません。
     ③その他投資資産の主要なもの

     野村アフリカ株投資

     該当事項はありません。

     (参考)野村アフリカ株投資マザーファンド

                                 12/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     該当事項はありません。
     (3)運用実績

     ①純資産の推移

     野村アフリカ株投資

     2019年6月末日及び同日前1年以内における各月末並びに下記決算期末の純資産の推移は次の通りです。

                              純資産総額(百万円)                 1口当たり純資産額(円)

                            (分配落)         (分配付)         (分配落)         (分配付)
     第2計算期間             (2009年11月17日)              30,750         30,750         0.7746         0.7746
     第3計算期間             (2010年11月17日)              20,676         20,676         0.8395         0.8395
     第4計算期間             (2011年11月17日)              11,133         11,133         0.6929         0.6929
     第5計算期間             (2012年11月19日)              9,229         9,229        0.7962         0.7962
     第6計算期間             (2013年11月18日)              8,175         8,191        1.0323         1.0343
     第7計算期間             (2014年11月17日)              7,202         7,308        1.3578         1.3778
     第8計算期間             (2015年11月17日)              5,185         5,214        1.1065         1.1125
     第9計算期間             (2016年11月17日)              3,691         3,691        0.9213         0.9213
     第10計算期間             (2017年11月17日)              5,393         5,440        1.1599         1.1699
     第11計算期間             (2018年11月19日)              3,924         3,943        1.0500         1.0550
                   2018年    6月末日
                                4,626           ―      1.1188           ―
                       7月末日
                                5,067           ―      1.2083           ―
                       8月末日
                                4,529           ―      1.1087           ―
                       9月末日
                                4,481           ―      1.1180           ―
                      10月末日             3,762           ―      0.9765           ―
                      11月末日             4,105           ―      1.0982           ―
                      12月末日             3,725           ―      1.0063           ―
                   2019年    1月末日          4,030           ―      1.1026           ―
                       2月末日
                                4,200           ―      1.1051           ―
                       3月末日          3,963           ―      1.0465           ―
                       4月末日
                                4,297           ―      1.1457           ―
                       5月末日          3,853           ―      1.0381           ―
                       6月末日
                                3,931           ―      1.0925           ―
     ②分配の推移

     野村アフリカ株投資

                             計算期間                    1口当たりの分配金

        第2計算期間         2008年11月18日~2009年11月17日                                        0.0000円
        第3計算期間         2009年11月18日~2010年11月17日                                        0.0000円
                                 13/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
        第4計算期間         2010年11月18日~2011年11月17日                                        0.0000円
        第5計算期間         2011年11月18日~2012年11月19日                                        0.0000円
        第6計算期間         2012年11月20日~2013年11月18日                                        0.0020円
        第7計算期間         2013年11月19日~2014年11月17日                                        0.0200円
        第8計算期間         2014年11月18日~2015年11月17日                                        0.0060円
        第9計算期間         2015年11月18日~2016年11月17日                                        0.0000円
        第10計算期間         2016年11月18日~2017年11月17日                                        0.0100円
        第11計算期間         2017年11月18日~2018年11月19日                                        0.0050円
     ③収益率の推移

     野村アフリカ株投資

                             計算期間                       収益率

        第2計算期間         2008年11月18日~2009年11月17日                                         61.1%
        第3計算期間         2009年11月18日~2010年11月17日                                          8.4%
        第4計算期間         2010年11月18日~2011年11月17日                                        △17.5%
        第5計算期間         2011年11月18日~2012年11月19日                                         14.9%
        第6計算期間         2012年11月20日~2013年11月18日                                         29.9%
        第7計算期間         2013年11月19日~2014年11月17日                                         33.5%
        第8計算期間         2014年11月18日~2015年11月17日                                        △18.1%
        第9計算期間         2015年11月18日~2016年11月17日                                        △16.7%
        第10計算期間         2016年11月18日~2017年11月17日                                         27.0%
        第11計算期間         2017年11月18日~2018年11月19日                                         △9.0%
       第12期(中間期)          2018年11月20日~2019年            5月19日                              5.0%
     ※各計算期間の収益率は、計算期間末の基準価額(分配付の額)から当該計算期間の直前の計算期間末の基準価額(分配落

      の額。以下「前期末基準価額」といいます。)を控除した額を前期末基準価額で除して得た数に100を乗じて得た数を記
      載しております。なお、小数点以下2桁目を四捨五入し、小数点以下1桁目まで表示しております。
     (4)設定及び解約の実績

     野村アフリカ株投資

                       計算期間               設定口数        解約口数        発行済み口数

       第2計算期間        2008年11月18日~2009年11月17日                      3,973,974,519        22,114,349,831          39,699,379,212
       第3計算期間        2009年11月18日~2010年11月17日                      1,004,325,375        16,073,291,107          24,630,413,480
       第4計算期間        2010年11月18日~2011年11月17日                       386,996,520       8,948,105,664         16,069,304,336
       第5計算期間        2011年11月18日~2012年11月19日                        49,621,650       4,526,698,716         11,592,227,270
       第6計算期間        2012年11月20日~2013年11月18日                       217,111,460       3,890,129,347          7,919,209,383
       第7計算期間        2013年11月19日~2014年11月17日                        97,283,053       2,712,097,373          5,304,395,063
       第8計算期間        2014年11月18日~2015年11月17日                       984,215,656       1,601,624,211          4,686,986,508
       第9計算期間        2015年11月18日~2016年11月17日                        70,379,975        750,402,765        4,006,963,718
                                 14/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      第10計算期間        2016年11月18日~2017年11月17日                      1,734,194,113        1,090,685,623          4,650,472,208
      第11計算期間        2017年11月18日~2018年11月19日                      1,165,004,668        2,077,867,640          3,737,609,236
     第12期(中間期)         2018年11月20日~2019年            5月19日            231,312,650        223,877,157        3,745,044,729
     ※本邦外における設定及び解約の実績はありません。

     ≪参考情報≫

      <更新後>

                                 15/54

















                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     第2【管理及び運営】


















     1申込(販売)手続等

                                 16/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      <訂正前>

        申込期間中の各営業日に、有価証券届出書の「第一部                            証券情報」にしたがって受益権の募集が行なわれ

       ます。
        取得申込の受付けについては、午後3時までに取得申込みが行われかつ当該取得申込みの受付けにかか
       る販売会社所定の事務手続きが完了したものを当日の申込み分とします。
        なお、販売会社の営業日であっても、申込不可日には原則として取得の申込ができません。(申込不可日
       については、「サポートダイヤル」でもご確認いただけます。)
        ファンドの申込(販売)手続についてご不明な点がある場合には、下記の照会先までお問い合わせ下さ
       い。
                野村アセットマネジメント株式会社
                サポートダイヤル 0120-753104                 (フリーダイヤル)
                  <受付時間> 営業日の午前9時~午後5時
                インターネットホームページ http://www.nomura-am.co.jp/
        販売の単位は、1万口以上1口単位(当初元本1口=1円)または1万円以上1円単位とします。(購入コー
       スには、分配金を受取る一般コースと、分配金が再投資される自動けいぞく投資コースがあります。原
       則、購入後に購入コースの変更はできません。)
        ただし、「自動けいぞく投資コース」を選択した受益者が収益分配金を再投資する場合は1口単位とし
       ます。
        なお、販売会社や申込形態によっては、どちらか一方のコースのみの取扱いとなる場合や、取得申込単
       位が前記と異なる場合等があります。原則として、お買付け後のコース変更はできません。詳しくは販売
       会社にお問い合わせください。
       ■積立方式■
                                          ;
        販売会社によっては、「定時定額購入サービス」等に関する契約                                   を締結した場合、当該契約で規定す
       る取得申込の単位によるものとします。
         ※当該契約または規定については、同様の権利義務関係を規定する名称の異なる契約または規定を使用することが
          あります。
        受益権の販売価額は、取得申込日の翌営業日の基準価額とします。

        金融商品取引所等における取引の停止、外国為替取引の停止、決済機能の停止その他やむを得ない事情
       (投資対象国における非常事態(金融危機、デフォルト、重大な政策変更や資産凍結を含む規制の導入、自
       然災害、クーデターや重大な政治体制の変更、戦争等)による市場の閉鎖もしくは流動性の極端な減少等)
       があるときは、信託約款の規定に従い、委託者の判断でファンドの受益権の取得申込みの受付けを中止す
       ること、および既に受付けた取得申込みの受付けを取り消す場合があります。また、投資対象国の株式市
       場等の流動性等を勘案し、取得申込みの受付けを制限する場合があります。
       <申込手数料>
                                         ;
       (ⅰ)取得申込日の翌営業日の基準価額に、3.78%(税抜3.5%)以内                                   で販売会社が独自に定める率を乗じて
         得た額とします。
           ※詳しくは、販売会社にお問い合わせ下さい。販売会社については、「サポートダイヤル」までお問い合わせ
            下さい。
       (ⅱ)収益分配金を再投資する場合には手数料は無手数料とします。
       㭓홟靵㎏벀԰澌꥘᩹㸰欰œ홟靵㎏배桔౦䈰欰縰弰潎蠰脰Ɓ渰弰脰殕變ⴰ唰谰弰픰ꄰ줰湓흶쩪⤰

                                 17/54

                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       振替を行なうための振替機関等の口座を示すものとし、当該口座に当該取得申込者に係る口数の増加の記
       載または記録が行なわれます。なお、販売会社は、当該取得申込の代金の支払いと引き換えに、当該口座
       に 当該取得申込者に係る口数の増加の記載または記録を行なうことができます。委託者は、追加信託によ
       り分割された受益権について、振替機関等の振替口座簿への新たな記載または記録をするため社振法に定
       める事項の振替機関への通知を行なうものとします。振替機関等は、委託者から振替機関への通知があっ
       た場合、社振法の規定にしたがい、その備える振替口座簿への新たな記載または記録を行ないます。受託
       者は、追加信託により生じた受益権については追加信託のつど、振替機関の定める方法により、振替機関
       へ当該受益権に係る信託を設定した旨の通知を行ないます。
      <訂正後>


        申込期間中の各営業日に、有価証券届出書の「第一部                            証券情報」にしたがって受益権の募集が行なわれ

       ます。
        取得申込の受付けについては、午後3時までに取得申込みが行われかつ当該取得申込みの受付けにかか
       る販売会社所定の事務手続きが完了したものを当日の申込み分とします。
        なお、販売会社の営業日であっても、申込不可日には原則として取得の申込ができません。(申込不可日
       については、「サポートダイヤル」でもご確認いただけます。)
        ファンドの申込(販売)手続についてご不明な点がある場合には、下記の照会先までお問い合わせ下さ
       い。
                野村アセットマネジメント株式会社
                サポートダイヤル 0120-753104                 (フリーダイヤル)
                  <受付時間> 営業日の午前9時~午後5時
                インターネットホームページ http://www.nomura-am.co.jp/
        販売の単位は、1万口以上1口単位(当初元本1口=1円)または1万円以上1円単位とします。(購入コー
       スには、分配金を受取る一般コースと、分配金が再投資される自動けいぞく投資コースがあります。原
       則、購入後に購入コースの変更はできません。)
        ただし、「自動けいぞく投資コース」を選択した受益者が収益分配金を再投資する場合は1口単位とし
       ます。
        なお、販売会社や申込形態によっては、どちらか一方のコースのみの取扱いとなる場合や、取得申込単
       位が前記と異なる場合等があります。原則として、お買付け後のコース変更はできません。詳しくは販売
       会社にお問い合わせください。
       ■積立方式■
                                          ;
        販売会社によっては、「定時定額購入サービス」等に関する契約                                   を締結した場合、当該契約で規定す
       る取得申込の単位によるものとします。
         ※当該契約または規定については、同様の権利義務関係を規定する名称の異なる契約または規定を使用することが
          あります。
        受益権の販売価額は、取得申込日の翌営業日の基準価額とします。

        金融商品取引所等における取引の停止、外国為替取引の停止、決済機能の停止その他やむを得ない事情
       (投資対象国における非常事態(金融危機、デフォルト、重大な政策変更や資産凍結を含む規制の導入、自
       然災害、クーデターや重大な政治体制の変更、戦争等)による市場の閉鎖もしくは流動性の極端な減少等)
                                 18/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       があるときは、信託約款の規定に従い、委託者の判断でファンドの受益権の取得申込みの受付けを中止す
       ること、および既に受付けた取得申込みの受付けを取り消す場合があります。また、投資対象国の株式市
       場 等の流動性等を勘案し、取得申込みの受付けを制限する場合があります。
       㭓홟靵㎏벀԰澌꥘᩹㸰欰œ홟靵㎏배桔౦䈰欰縰弰潎蠰脰Ɓ渰弰脰殕變ⴰ唰谰弰픰ꄰ줰湓흶쩪⤰

       振替を行なうための振替機関等の口座を示すものとし、当該口座に当該取得申込者に係る口数の増加の記
       載または記録が行なわれます。なお、販売会社は、当該取得申込の代金の支払いと引き換えに、当該口座
       に当該取得申込者に係る口数の増加の記載または記録を行なうことができます。委託者は、追加信託によ
       り分割された受益権について、振替機関等の振替口座簿への新たな記載または記録をするため社振法に定
       める事項の振替機関への通知を行なうものとします。振替機関等は、委託者から振替機関への通知があっ
       た場合、社振法の規定にしたがい、その備える振替口座簿への新たな記載または記録を行ないます。受託
       者は、追加信託により生じた受益権については追加信託のつど、振替機関の定める方法により、振替機関
       へ当該受益権に係る信託を設定した旨の通知を行ないます。
     3資産管理等の概要


     (3)信託期間

      <訂正前>

        202  0 年11月17日までとします(2008年3月6日設定)。

        なお、委託者は、信託期間満了前に、信託期間の延長が受益者に有利であると認めたときは、受託者と

       協議のうえ、信託期間を延長することができます。
      <訂正後>

        202  5 年11月17日までとします(2008年3月6日設定)。

        なお、委託者は、信託期間満了前に、信託期間の延長が受益者に有利であると認めたときは、受託者と

       協議のうえ、信託期間を延長することができます。
                                 19/54






                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     第3【ファンドの経理状況】

     (1)当ファンドの中間財務諸表は、「中間財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(昭和52年大蔵省令第38号)
     (以下「中間財務諸表等規則」という。)ならびに同規則第38条の3および第57条の2の規定により、「投資信託財産の計算に
     関する規則」(平成12年総理府令第133号)(以下「投資信託財産計算規則」という。)に基づいて作成しております。なお、
     中間財務諸表に記載している金額は、円単位で表示しております。
     (2)当ファンドは、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第12期中間計算期間(2018年11月20日から2019年5月

     19日まで)の中間財務諸表について、EY新日本有限責任監査法人による中間監査を受けております。
     中間財務諸表

     野村アフリカ株投資

     (1)中間貸借対照表

                                                      (単位:円)
                                                第12期中間計算期間末
                                    第11期
                                                (2019年    5月19日現在)
                                 (2018年11月19日現在)
      資産の部
       流動資産
        コール・ローン                                78,177,237               53,423,920
                                       3,916,780,803               4,127,541,248
        親投資信託受益証券
                                       3,994,958,040               4,180,965,168
        流動資産合計
                                       3,994,958,040               4,180,965,168
       資産合計
      負債の部
       流動負債
        未払収益分配金                                18,688,046                    -
        未払解約金                                1,402,917               7,184,412
        未払受託者報酬                                2,508,511               2,145,856
        未払委託者報酬                                47,661,631               40,771,231
        未払利息                                   158                95
                                          75,194               64,322
        その他未払費用
                                        70,336,457               50,165,916
        流動負債合計
                                        70,336,457               50,165,916
       負債合計
      純資産の部
       元本等
        元本                              3,737,609,236               3,745,044,729
        剰余金
          中間剰余金又は中間欠損金(△)                              187,012,347               385,754,523
                                        571,417,648               539,207,099
          (分配準備積立金)
                                       3,924,621,583               4,130,799,252
        元本等合計
                                       3,924,621,583               4,130,799,252
       純資産合計
                                       3,994,958,040               4,180,965,168
      負債純資産合計
     (2)中間損益及び剰余金計算書

                                                      (単位:円)
                                 第11期中間計算期間               第12期中間計算期間
                                 自 2017年11月18日               自 2018年11月20日
                                 至 2018年      5月17日          至 2019年      5月19日
      営業収益
                                        694,706,159               242,447,329
       有価証券売買等損益
                                        694,706,159               242,447,329
       営業収益合計
      営業費用
       支払利息                                   20,481                9,100
       受託者報酬                                  2,893,381               2,145,856
                                 20/54

                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                 第11期中間計算期間               第12期中間計算期間
                                 自 2017年11月18日               自 2018年11月20日
                                 至 2018年      5月17日          至 2019年      5月19日
       委託者報酬                                 54,974,280               40,771,231
                                          86,740               64,322
       その他費用
                                        57,974,882               42,990,509
       営業費用合計
                                        636,731,277               199,456,820
      営業利益又は営業損失(△)
                                        636,731,277               199,456,820
      経常利益又は経常損失(△)
                                        636,731,277               199,456,820
      中間純利益又は中間純損失(△)
      一部解約に伴う中間純利益金額の分配額又は一部解
                                        214,218,592                6,888,322
      約に伴う中間純損失金額の分配額(△)
      期首剰余金又は期首欠損金(△)                                  743,520,678               187,012,347
      剰余金増加額又は欠損金減少額                                  259,782,990                16,569,552
       中間追加信託に伴う剰余金増加額又は欠損金減少
                                        259,782,990                16,569,552
       額
      剰余金減少額又は欠損金増加額                                  241,811,146                10,395,874
       中間一部解約に伴う剰余金減少額又は欠損金増加
                                        241,811,146                10,395,874
       額
                                             -               -
      分配金
                                       1,184,005,207                385,754,523
      中間剰余金又は中間欠損金(△)
     (3)中間注記表

     (重要な会計方針に係る事項に関する注記)

     1.運用資産の評価基準及び評価方法                  親投資信託受益証券

                       基準価額で評価しております。
     2.費用・収益の計上基準                  有価証券売買等損益
                       約定日基準で計上しております。
     3.金融商品の時価等に関する事項の補                  金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、市場価格がない場合には合理
      足説明                 的に算定された価額が含まれております。当該価額の算定においては一定の前提条
                       件等を採用しているため、異なる前提条件等によった場合、当該価額が異なること
                       もあります。
     4.その他                  当ファンドの中間計算期間は、2018年11月20日から2019年                           5月19日までとなってお
                       ります。
     (中間貸借対照表に関する注記)

                                          第12期中間計算期間末

                 第11期
                                           2019年    5月19日現在
              2018年11月19日現在
     1.   計算期間の末日における受益権の総数                          1.   中間計算期間の末日における受益権の総数
                         3,737,609,236口                            3,745,044,729口
     2.   計算期間の末日における1単位当たりの純資産の額                          2.   中間計算期間の末日における1単位当たりの純資産の額
        1口当たり純資産額                     1.0500円        1口当たり純資産額                     1.1030円
        (10,000口当たり純資産額)                    (10,500円)         (10,000口当たり純資産額)                    (11,030円)
     (金融商品に関する注記)

     金融商品の時価等に関する事項
                                          第12期中間計算期間末

                 第11期
                                           2019年    5月19日現在
              2018年11月19日現在
                                 21/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     1.貸借対照表計上額、時価及び差額                            1.中間貸借対照表計上額、時価及び差額
      貸借対照表上の金融商品は原則としてすべて時価で評価し                            中間貸借対照表上の金融商品は原則としてすべて時価で評
      ているため、貸借対照表計上額と時価との差額はありませ                            価しているため、中間貸借対照表計上額と時価との差額は
      ん。                            ありません。
     2.時価の算定方法                            2.時価の算定方法
      親投資信託受益証券                            親投資信託受益証券
       (重要な会計方針に係る事項に関する注記)に記載して                             (重要な会計方針に係る事項に関する注記)に記載して
      おります。                            おります。
      コール・ローン等の金銭債権及び金銭債務                            コール・ローン等の金銭債権及び金銭債務
       これらの科目は短期間で決済されるため、帳簿価額は時                             これらの科目は短期間で決済されるため、帳簿価額は時
      価と近似していることから、当該帳簿価額を時価としてお                            価と近似していることから、当該帳簿価額を時価としてお
      ります。                            ります。
     (その他の注記)

     1  元本の移動
                 第11期                         第12期中間計算期間

              自  2017年11月18日                           自  2018年11月20日
              至  2018年11月19日                           至  2019年    5月19日
     期首元本額                     4,650,472,208円        期首元本額                     3,737,609,236円
     期中追加設定元本額                     1,165,004,668円        期中追加設定元本額                      231,312,650円
     期中一部解約元本額                     2,077,867,640円        期中一部解約元本額                      223,877,157円
     2  デリバティブ取引関係

     該当事項はありません。

     (参考)


     当ファンドは「野村アフリカ株投資マザーファンド」受益証券を主要投資対象としており、貸借対照表の資産の部に計上さ
     れた親投資信託受益証券は、すべて同親投資信託の受益証券です。
     なお、以下に記載した状況は監査の対象外となっております。
     野村アフリカ株投資マザーファンド

     貸借対照表

                                       (単位:円)
                                 (2019年    5月19日現在)
      資産の部
       流動資産
        預金                                14,847,020
        コール・ローン                                21,807,351
        株式                              4,081,098,044
        投資証券                                1,148,303
        未収入金                                5,791,573
                                         2,813,313
        未収配当金
                                       4,127,505,604
        流動資産合計
                                       4,127,505,604
       資産合計
                                 22/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                 (2019年    5月19日現在)
      負債の部
       流動負債
                                            38
        未払利息
                                            38
        流動負債合計
                                            38
       負債合計
      純資産の部
       元本等
        元本                              2,092,755,285
        剰余金
                                       2,034,750,281
          期末剰余金又は期末欠損金(△)
                                       4,127,505,566
        元本等合計
                                       4,127,505,566
       純資産合計
                                       4,127,505,604
      負債純資産合計
     注記表

     (重要な会計方針に係る事項に関する注記)
     1.運用資産の評価基準及び評価方法                  株式

                       原則として時価で評価しております。
                       時価評価にあたっては、市場価格のある有価証券についてはその最終相場(計算日
                       に最終相場のない場合には、直近の日の最終相場)で評価しております。
                       投資証券
                       原則として時価で評価しております。
                       時価評価にあたっては、市場価格のある有価証券についてはその最終相場(計算日
                       に最終相場のない場合には、直近の日の最終相場)で評価しております。
     2.外貨建資産・負債の本邦通貨への換                  信託財産に属する外貨建資産・負債の円換算は、原則として、わが国における計算
      算基準                 期間末日の対顧客電信売買相場の仲値によって計算しております。
     3.費用・収益の計上基準                  受取配当金
                       原則として配当落ち日において、確定配当金額又は予想配当金額を計上しておりま
                       す。
                       投資信託受益証券については、原則として収益分配金落ち日において、当該収益分
                       配金額を計上しております。
                       有価証券売買等損益
                       約定日基準で計上しております。
                       為替差損益
                       約定日基準で計上しております。
     4.金融商品の時価等に関する事項の補                  金融商品の時価には、市場価格に基づく価額のほか、市場価格がない場合には合理
      足説明                 的に算定された価額が含まれております。当該価額の算定においては一定の前提条
                       件等を採用しているため、異なる前提条件等によった場合、当該価額が異なること
                       もあります。
     (貸借対照表に関する注記)

                            2019年    5月19日現在

     1.   計算期間の末日における1単位当たりの純資産の額
          1口当たり純資産額                                               1.9723円
                                 23/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                            2019年    5月19日現在
          (10,000口当たり純資産額)                                              (19,723円)
     (金融商品に関する注記)

     金融商品の時価等に関する事項
                            2019年    5月19日現在

     1.貸借対照表計上額、時価及び差額
      貸借対照表上の金融商品は原則としてすべて時価で評価しているため、貸借対照表計上額と時価との差額はありませ
      ん。
     2.時価の算定方法
      株式
       (重要な会計方針に係る事項に関する注記)に記載しております。
      投資証券
       (重要な会計方針に係る事項に関する注記)に記載しております。
      コール・ローン等の金銭債権及び金銭債務
       これらの科目は短期間で決済されるため、帳簿価額は時価と近似していることから、当該帳簿価額を時価としており
      ます。
     (その他の注記)

     元本の移動及び期末元本額の内訳
                            2019年    5月19日現在

     期首                                                 2018年11月20日
     本報告書における開示対象ファンドの期首における当ファンドの元本額                                                 2,107,609,128円
     同期中における追加設定元本額                                                  104,301,181円
     同期中における一部解約元本額                                                  119,155,024円
     期末元本額                                                 2,092,755,285円
     期末元本額の内訳*
     野村アフリカ株投資                                                 2,092,755,285円
     *は当該親投資信託受益証券を投資対象とする証券投資信託ごとの元本額

     2ファンドの現況

     純資産額計算書

     野村アフリカ株投資

                                    2019年6月28日現在

     Ⅰ 資産総額                               3,972,100,222       円 

     Ⅱ 負債総額                                 40,605,437     円 
     Ⅲ 純資産総額(Ⅰ-Ⅱ)                               3,931,494,785       円 
     Ⅳ 発行済口数                               3,598,697,658       口 
                                 24/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     Ⅴ 1口当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)                                   1.0925   円 
     (参考)野村アフリカ株投資マザーファンド

                                    2019年6月28日現在

     Ⅰ 資産総額                               3,935,695,667       円 

     Ⅱ 負債総額                                     52 円 
     Ⅲ 純資産総額(Ⅰ-Ⅱ)                               3,935,695,615       円 
     Ⅳ 発行済口数                               2,011,417,917       口 
     Ⅴ 1口当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)                                   1.9567   円 
                                 25/54
















                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     第三部【委託会社等の情報】

     第1【委託会社等の概況】

     1委託会社等の概況

      <更新後>

      (1)資本金の額

        2019年6月末現在、17,180百万円
        会社が発行する株式総数  20,000,000株
        発行済株式総数                     5,150,693株
        過去5年間における主な資本金の額の増減:該当事項はありません。
      (2)会社の機構

       (a)会社の意思決定機構
         当社は監査等委員会設置会社であり、会社の機関として株主総会、取締役会のほか代表取締役および
        監査等委員会を設けております。各機関の権限は以下のとおりです。
        株主総会
         株主により構成され、取締役・会計監査人の選任・解任、剰余金の配当の承認、定款変更・合併等の
        重要事項の承認等を行います。
        取締役会
         取締役により構成され、当社の業務につき意思決定を行います。また代表取締役等を選任し、取締役
        の職務の執行を監督します。
        代表取締役・業務執行取締役
         代表取締役を含む各業務執行取締役は、当社の業務の執行を行います。代表取締役は当社を代表いた
        します。また取締役会により委任された一定の事項について、代表取締役を含む業務執行取締役で構成
        される経営会議が意思決定を行います。なお、当社は執行役員制度を導入しており、経営会議の構成員
        には執行役員が含まれます。
        監査等委員会
         監査等委員である取締役3名以上(但し、過半数は社外取締役)で構成され、取締役の職務執行の適
        法性および妥当性に関する監査を行うととともに、株主総会に提出する会計監査人の選任・解任・不再
        任に関する議案の内容や監査等委員である取締役以外の取締役の選任・解任・辞任および報酬等につい
        ての監査等委員会としての意見を決定します。
                                 26/54






                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       (b)投資信託の運用体制
     2事業の内容及び営業の概況















      <更新後>

       「投資信託及び投資法人に関する法律」に定める投資信託委託会社である委託者は、証券投資信託の設定

      を行うとともに「金融商品取引法」に定める金融商品取引業者としてその運用(投資運用業)を行っていま
      す。また「金融商品取引法」に定める第二種金融商品取引業に係る業務の一部及び投資助言業務を行ってい
      ます。
       委託者の運用する証券投資信託は2019年5月31日現在次の通りです(ただし、親投資信託を除きます。)。
                                 27/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                種類           本数      純資産総額(百万円)

            追加型株式投資信託               1,028          27,005,893
            単位型株式投資信託                173           994,363
            追加型公社債投資信託                 14         5,235,105
            単位型公社債投資信託                 423          1,720,629
                合計           1,638          34,955,990
     3委託会社等の経理状況


       <更新後>

       1.委託会社である野村アセットマネジメント株式会社(以下「委託会社」という)の財務諸表は、「財務
        諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(昭和38年大蔵省令第59号、以下「財務諸表等規則」
        という)、ならびに同規則第2条の規定に基づき、「金融商品取引業等に関する内閣府令」(平成19年8月
        6日内閣府令第52号)により作成しております。
       2.財務諸表の記載金額は、百万円未満の端数を切り捨てて表示しております。

       3.委託会社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、事業年度(2018年4月1日から2019年3

        月31日まで)の財務諸表について、EY新日本有限責任監査法人の監査を受けております。
        なお、従来、当社が監査証明を受けている新日本有限責任監査法人は、2018年7月1日に名称を変更し、
        EY新日本有限責任監査法人となりました。
     (1)貸借対照表

                        前事業年度                       当事業年度        

                           (2018年3月31日)               (2019年3月31日)
                     注記
            区分                金額(百万円)               金額(百万円)
                     番号
          (資産の部)
     流動資産
      現金・預金                              919              1,562
      金銭の信託                            47,936               45,493
      有価証券                            22,600               19,900
      前払金                               0               -
      前払費用                               26               27
      未収入金                              464               500
      未収委託者報酬                            24,059               25,246
      未収運用受託報酬                             6,764               5,933
      その他                              181               269
      貸倒引当金                              △15               △15
          流動資産計                        102,937               98,917
     固定資産
                                 28/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      有形固定資産                              874               714
       建物              ※2       348               320
       器具備品              ※2       525               393
      無形固定資産                             7,157               6,438
       ソフトウェア                    7,156               6,437
       その他                      0               0
      投資その他の資産                            13,825               18,608
       投資有価証券                    1,184               1,562
       関係会社株式                    9,033               12,631
       従業員長期貸付金                      36                -
       長期差入保証金                      54               235
       長期前払費用                      36               22
       前払年金費用                    2,350               2,001
       繰延税金資産                    3,074               2,694
       その他                     168               168
       貸倒引当金                     △0                -
       投資損失引当金                      -             △707
          固定資産計                         23,969               25,761
          資産合計                        126,906               124,679
                        前事業年度                       当事業年度        

                           (2018年3月31日)               (2019年3月31日)
                     注記
            区分                金額(百万円)               金額(百万円)
                     番号
          (負債の部)
     流動負債
      預り金                              133               145
      未払金               ※1             17,853               16,709
       未払収益分配金                      1               0
       未払償還金                      31               25
       未払手数料                    7,884               7,724
       関係会社未払金                    7,930               7,422
       その他未払金                    2,005               1,535
      未払費用               ※1             12,441               11,704
      未払法人税等                             2,241               1,560
      前受収益                               33               29
      賞与引当金                             4,626               3,792
          流動負債計                         37,329               33,942
     固定負債
      退職給付引当金                             2,938               3,219
      時効後支払損引当金                              548               558
          固定負債計                          3,486               3,777
          負債合計                        40,816               37,720
         (純資産の部)
     株主資本                             86,078               86,924
      資本金                             17,180               17,180
      資本剰余金                              13,729               13,729
       資本準備金                      11,729               11,729
       その他資本剰余金                      2,000               2,000
      利益剰余金                              55,168               56,014
       利益準備金                       685               685
                                 29/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       その他利益剰余金                      54,483               55,329
        別途積立金                      24,606               24,606
        繰越利益剰余金                      29,876               30,723
     評価・換算差額等                                11               33
      その他有価証券評価差額金                                11               33
          純資産合計                         86,090               86,958
        負債・純資産合計                          126,906               124,679
     (2)損益計算書

                            前事業年度               当事業年度

                          (自 2017年4月1日               (自 2018年4月1日
                           至 2018年3月31日)               至 2019年3月31日)
                     注記
            区分                金額(百万円)               金額(百万円)
                     番号
     営業収益
      委託者報酬                            115,907              119,196
      運用受託報酬                             26,200              21,440
      その他営業収益                              338              355
          営業収益計                        142,447              140,992
     営業費用
      支払手数料                             45,252              42,675
      広告宣伝費                             1,079              1,210
      公告費                               0              0
      調査費                             30,516              30,082
       調査費                    5,830               5,998
       委託調査費                    24,685               24,083
      委託計算費                             1,376              1,311
      営業雑経費                             5,464              5,435
       通信費                     125                92
       印刷費                     966               970
       協会費                      79               86
       諸経費                    4,293               4,286
          営業費用計                         83,689              80,715
     一般管理費
      給料                             11,716              11,113
       役員報酬                     425               379
       給料・手当                    6,856               7,067
       賞与                    4,433               3,666
      交際費                              132              107
      旅費交通費                              482              514
      租税公課                             1,107              1,048
      不動産賃借料                             1,221              1,223
      退職給付費用                             1,110              1,474
      固定資産減価償却費                             2,706              2,835
      諸経費                             9,131              10,115
          一般管理費計                         27,609              28,433
           営業利益                        31,148              31,843
                                 30/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                            前事業年度              当事業年度

                          (自 2017年4月1日              (自 2018年4月1日
                          至 2018年3月31日)              至 2019年3月31日)
                     注記
            区分                金額(百万円)              金額(百万円)
                     番号
     営業外収益
      受取配当金               ※1      4,031              6,538
      受取利息                       ▶              0
      その他                      362              424
          営業外収益計                         4,398              6,964
     営業外費用
      支払利息                        2              1
      金銭の信託運用損                       312              489
      時効後支払損引当金繰入額                        13              43
      為替差損                       46              34
      その他                       31              17
          営業外費用計                          405              585
           経常利益                       35,141              38,222
     特別利益
      投資有価証券等売却益                       20              20
      関係会社清算益               ※3        -              29
      株式報酬受入益                       75              85
          特別利益計                          95              135
     特別損失
      投資有価証券等評価損                       2             938
      関係会社株式評価損                       -             161
      固定資産除却損               ※2       58              310
      投資損失引当金繰入額                       -             707
          特別損失計                          60             2,118
         税引前当期純利益                          35,176              36,239
     法人税、住民税及び事業税                             10,775              10,196

     法人税等調整額                             △439               370
          当期純利益                        24,840              25,672

     (3)株主資本等変動計算書

       前事業年度(自 2017年4月1日 至 2018年3月31日)
                                                     (単位:百万円)
                                    株主資本
                        資本剰余金                  利益剰余金
                                        その他利益剰余金
                                                        株 主 
                         その他     資 本                     利 益
                                              繰 
               資本金                                         資 本
                     資 本              利 益
                         資 本     剰余金                     剰余金
                                        別 途     越  
                                                         合 計
                     準備金              準備金
                         剰余金     合 計                     合 計
                                        積立金     利 益
                                             剰余金
     当期首残高          17,180     11,729     2,000     13,729      685    24,606      30,635      55,927      86,837
                                 31/54

                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     当期変動額
      剰余金の配当                                       △25,598      △25,598      △25,598
      当期純利益                                        24,840      24,840      24,840
      株主資本以外の
      項目の当期変動
      額(純額)
     当期変動額合計             -     -    -     -     -     -    △758      △758      △758
     当期末残高           17,180     11,729     2,000     13,729      685    24,606      29,876      55,168      86,078
                                 (単位:百万円)

                     評価・換算差額等
                                   純資産合計
                  その他有価証         評価・換算
                  券評価差額金         差額等合計
     当期首残高                  41        41       86,878

     当期変動額
      剰余金の配当                                △25,598
      当期純利益                                 24,840
      株主資本以外の項目
      の当期変動額(純                △29        △29         △29
      額)
     当期変動額合計                 △29        △29         △788
     当期末残高                  11        11       86,090
       当事業年度(自 2018年4月1日 至 2019年3月31日)

                                                     (単位:百万円)
                                    株主資本
                        資本剰余金                  利益剰余金
                                        その他利益剰余金
                                                        株 主 
                         その他    資 本                     利 益
                                              繰 
                資本金                                         資 本
                     資 本              利 益
                         資 本    剰余金                     剰余金
                                        別 途     越  
                     準備金              準備金                      合 計
                         剰余金    合 計                     合 計
                                        積立金     利 益
                                             剰余金
     当期首残高           17,180     11,729    2,000    13,729      685    24,606      29,876      55,168      86,078
     当期変動額
      剰余金の配当                                       △24,826      △24,826      △24,826
      当期純利益                                        25,672      25,672      25,672
      株主資本以外の
      項目の当期変動
      額(純額)
     当期変動額合計             -     -    -     -     -     -     846      846      846
     当期末残高           17,180     11,729    2,000    13,729      685    24,606      30,723      56,014      86,924
                                 32/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                 (単位:百万円)

                     評価・換算差額等
                                   純資産合計
                  その他有価証        評価・換算
                  券評価差額金        差額等合計
     当期首残高                  11        11       86,090

     当期変動額
      剰余金の配当                                △24,826
      当期純利益                                 25,672
      株主資本以外の項目
      の当期変動額(純                 21        21         21
      額)
     当期変動額合計                  21        21         868
     当期末残高                  33        33       86,958
     [重要な会計方針]

     1.有価証券の評価基準及び評価方法                    (1)  子会社株式及び関連会社株式              … 移動平均法による原価法

                         (2)  その他有価証券

                         時価のあるもの        …  決算期末日の市場価格等に基づく時価法
                                    (評価差額は全部純資産直入法により処理し、
                                    売却原価は移動平均法により算定しておりま
                                    す。)
                         時価のないもの        …  移動平均法による原価法
     2.金銭の信託の評価基準及び評価方                    時価法

       法
     3.固定資産の減価償却の方法                    (1)  有形固定資産

                           定率法を採用しております。ただし、1998年4月1日以降に取得
                          した建物(附属設備を除く)、並びに2016年4月1日以降に取得した
                          建物附属設備及び構築物については、定額法を採用しておりま
                          す。
                           主な耐用年数は以下の通りであります。
                             建物          38~50年
                             附属設備           8~15年
                             構築物            20年
                             器具備品           4~15年
                         (2)  無形固定資産及び投資その他の資産

                           定額法を採用しております。なお、自社利用のソフトウェアに
                          ついては、社内における利用可能期間(5年)に基づく定額法に
                          よっております。
     4.引当金の計上基準                    (1)  貸倒引当金

                           一般債権については貸倒実績率により、貸倒懸念債権等特定の
                          債権については個別に回収可能性を検討し、回収不能見込額を計
                          上しております。
                         (2)  賞与引当金

                           賞与の支払いに備えるため、支払見込額を計上しております。
                                 33/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                         (3)  退職給付引当金
                           従業員の退職給付に備えるため、退職一時金及び確定給付型企
                          業年金について、当事業年度末における退職給付債務及び年金資
                          産の見込額に基づき計上しております。
                         ①  退職給付見込額の期間帰属方法
                           退職給付債務の算定にあたり、退職給付見込額を当事業年度末
                          までの期間に帰属させる方法については、給付算定式基準によっ
                          ております。
                         ②  数理計算上の差異及び過去勤務費用の費用処理方法
                           確定給付型企業年金に係る数理計算上の差異は、その発生時の
                          従業員の平均残存勤務期間以内の一定の年数による定額法によ
                          り、発生した事業年度の翌期から費用処理することとしておりま
                          す。また、退職一時金に係る数理計算上の差異は、発生した事業
                          年度の翌期に一括して費用処理することとしております。
                           退職一時金及び確定給付型企業年金に係る過去勤務費用は、その
                          発生時の従業員の平均残存勤務期間以内の一定の年数による定額法
                          により、発生した事業年度から費用処理することとしております。
                         (4)  時効後支払損引当金

                           時効成立のため利益計上した収益分配金及び償還金について、
                          受益者からの今後の支払請求に備えるため、過去の支払実績に基
                          づく将来の支払見込額を計上しております。
                         (5)  投資損失引当金

                           子会社等に対する投資に係る損失に備えるため、当該会社の財
                          政状態等を勘案して必要額を計上しております。
     5.消費税等の会計処理方法                     消費税及び地方消費税の会計処理は、税抜き方式によっており、控

                         除対象外消費税及び地方消費税は、当期の費用として処理しておりま
                         す。
     6.連結納税制度の適用                     連結納税制度を適用しております。

     [ 未適用の会計基準等           ]

       ・「収益認識に関する会計基準」(企業会計基準第29号 平成30年3月30日)
       ・「収益認識に関する会計基準の適用指針」(企業会計基準適用指針第30号 平成30年3月30日)
       (1)概要
          収益認識に関する包括的な会計基準であります。収益は、次の5つのステップを適用し認識さ
       れます。
           ステップ1:顧客との契約を識別する。
           ステップ2:契約における履行義務を識別する。
           ステップ3:取引価格を算定する。
           ステップ4:契約における履行義務に取引価格を配分する。
           ステップ5:履行義務を充足した時に又は充足するにつれて収益を認識する。
       (2)適用予定日
          2022年3月期の期首より適用予定であります。
       (3)当該会計基準等の適用による影響
          影響額は、当財務諸表の作成時において評価中であります。
     [ 表示方法の変更に関する注記               ]

      (「  『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」の適用に伴う変更                                )
       「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号                                    平成30年2月16日)         を当事業年度        の期
                                 34/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       首から適用し、繰延税金資産は投資その他の資産の区分に表示し、繰延税金負債は固定負債の区分に表示
       する方法に変更しました。
        この結果、前事業年度の貸借対照表において、「流動資産」の「繰延税金資産」2,111百万円は、「投資
       その他の資産」の「繰延税金資産」3,074百万円に含めて表示しております。
     [注記事項]

     ◇ 貸借対照表関係

               前事業年度末                           当事業年度末

              (2018年3月31日)                           (2019年3月31日)
      ※1.関係会社に対する資産及び負債                           ※1.関係会社に対する資産及び負債
        区分掲記されたもの以外で各科目に含まれている                           区分掲記されたもの以外で各科目に含まれている
       ものは、次のとおりであります。                           ものは、次のとおりであります。
         未払費用                 1,781百万円          未払費用                 1,434百万円
      ※2.有形固定資産より控除した減価償却累計額                           ※2.有形固定資産より控除した減価償却累計額

         建物                  708百万円         建物                  736百万円
         器具備品                3,491           器具備品                3,106
         合計                4,200           合計                3,842
     ◇ 損益計算書関係

                前事業年度                           当事業年度

             (自 2017年4月1日                           (自 2018年4月1日
              至 2018年3月31日)                           至 2019年3月31日)
      ※1.関係会社に係る注記                           ※1.関係会社に係る注記
        区分掲記されたもの以外で関係会社に対するもの                           区分掲記されたもの以外で関係会社に対するもの
       は、次のとおりであります。                           は、次のとおりであります。
         受取配当金                4,026百万円           受取配当金                6,531百万円
         支払利息                  2         支払利息                  1
      ※2.固定資産除却損                           ※2.固定資産除却損

         建物                   4百万円        建物                    -百万円
         器具備品                   0        器具備品                   3
         ソ   フ   ト   ウ   ェ                 ソ   フ   ト   ウ   ェ
                           53                           307
         ア                                     ア          
         合計                  58         合計                  310
                                 ※3.関係会社清算益

                                    関係会社清算益は、関係会社の清算にともなう
                                   清算配当です。
     ◇   株主資本等変動計算書関係

       前事業年度(自 2017年4月1日 至 2018年3月31日)

       1.  発行済株式の種類及び総数に関する事項

      株式の種類       当事業年度期首株式数            当事業年度増加株式数            当事業年度減少株式数            当事業年度末株式数
      普通株式           5,150,693株                -            -      5,150,693株

       2.  剰余金の配当に関する事項

                                 35/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       (1)配当財産が金銭である場合における当該金銭の総額
           2017年5月12日開催の取締役会において、次のとおり決議しております。
            普通株式の配当に関する事項
            配当金の総額                     25,598百万円
            配当の原資                      利益剰余金
            1株当たり配当額                        4,970円
            基準日                     2017年3月31日
            効力発生日                     2017年6月23日
        (2)   基準日が当事業年度に属する配当のうち、配当の効力発生日が翌事業年度となるもの

           2018年5月14日開催の取締役会において、次のとおり決議しております。
            普通株式の配当に関する事項
            配当金の総額                     24,826百万円
            配当の原資                      利益剰余金
            1株当たり配当額                        4,820円
            基準日                    2018年3月31日
            効力発生日                    2018年6月25日
       当事業年度(自 2018年4月1日 至 2019年3月31日)

       1.  発行済株式の種類及び総数に関する事項

      株式の種類       当事業年度期首株式数            当事業年度増加株式数            当事業年度減少株式数            当事業年度末株式数
      普通株式           5,150,693株                -            -      5,150,693株

       2.  剰余金の配当に関する事項

       (1)配当財産が金銭である場合における当該金銭の総額
           2018年5月14日開催の取締役会において、次のとおり決議しております。
            普通株式の配当に関する事項
            配当金の総額                     24,826百万円
            配当の原資                      利益剰余金
            1株当たり配当額                        4,820円
            基準日                     2018年3月31日
            効力発生日                     2018年6月25日
        (2)   基準日が当事業年度に属する配当のうち、配当の効力発生日が翌事業年度となるもの

           2019年5月15日開催の取締役会において、次のとおり決議しております。
            普通株式の配当に関する事項
            配当金の総額                     25,650百万円
            配当の原資                      利益剰余金
            1株当たり配当額                        4,980円
            基準日                     2019年3月31日
            効力発生日                     2019年6月28日
     ◇ 金融商品関係

       前事業年度(自         2017年4月1日         至  2018年3月31日)

                                 36/54

                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       1.  金融商品の状況に関する事項

       (1)金融商品に対する取組方針
          当社は、投資信託の運用を業として行っており、自社が運用する投資信託の商品性維持等を目的と
         して、当該投資信託を特定金外信託を通じ保有しております。特定金外信託を通じ行っているデリバ
         ティブ取引については、保有する投資信託にかかる将来の為替及び価格の変動によるリスクの軽減を
         目的としているため、投資信託保有残高の範囲内で行うこととし、投機目的のためのデリバディブ取
         引は行わない方針であります。
          なお、余資運用に関しては、譲渡性預金等安全性の高い金融資産で運用し、資金調達に関しては、
         親会社である野村ホールディングス株式会社及びその他の金融機関からの短期借入による方針であり
         ます。
       (2)金融商品の内容及びそのリスク並びにリスク管理体制

          特定金外信託を通じ保有している投資信託につきましては、為替変動リスクや価格変動リスクに晒
         されておりますが、その大部分については為替予約、株価指数先物、債券先物などのデリバティブ取
         引によりヘッジしております。また、株式につきましては、政策投資として、あるいは業務上の関係
         維持を目的として保有しておりますが、価格変動リスクに晒されております。有価証券及び投資有価
         証券並びに金銭の信託については財務部が管理しており、定期的に時価や発行体の財務状況を把握
         し、その内容を経営に報告しております。
          デリバティブ取引の実行及び管理については、財務部及び運用調査本部で行っております。デリバ
         ティブ取引については、取引相手先として高格付を有する金融機関に限定しているため信用リスクは
         ほとんどないと認識しております。財務部は月に一度デリバティブ取引の内容を含んだ財務報告を経
         営会議で行っております。
          また、営業債権である未収委託者報酬は、投資信託約款に基づき、信託財産から委託者に対して支
         払われる信託報酬の未払金額であり、信託財産は受託銀行において分別保管されているため、信用リ
         スクはほとんどないと認識しております。同じく営業債権である未収運用受託報酬は、投資顧問契約
         に基づき、運用受託者に対して支払われる報酬の未払金額であります。この未収運用受託報酬は、信
         託財産から運用受託者に対して支払われる場合は、信託財産が信託銀行において分別保管されている
         ため、信用リスクはほとんどないと認識しており、顧客から直接運用受託者に対して支払われる場合
         は、当該顧客の信用リスクにさらされておりますが、顧客ごとに決済期日および残高を管理すること
         により、回収懸念の早期把握や回収リスクの軽減を図っております。
       2.  金融商品の時価等に関する事項

          2018年3月31日における貸借対照表計上額、時価、及びこれらの差額については次のとおりです。な
         お、時価を把握することが極めて困難と認められるものは、次表には含めておりません。
                                                 (単位:百万円)
                             貸借対照表計上額                時価         差額
     (1)現金・預金                                919          919         -
     (2)金銭の信託                               47,936           47,936           -
     (3)未収委託者報酬                               24,059           24,059           -
     (4)未収運用受託報酬                               6,764          6,764          -
     (5)有価証券及び投資有価証券                               22,600           22,600           -
                                 37/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
        その他有価証券                            22,600           22,600           -
              資産計                      102,279           102,279           -
     (6)未払金                               17,853           17,853           -
       未払収益分配金                                 1          1        -
       未払償還金                                 31          31        -
       未払手数料                               7,884          7,884          -
        関係会社未払金                             7,930          7,930          -
       その他未払金                               2,005          2,005          -
     (7)未払費用                               12,441           12,441           -
     (8)未払法人税等                               2,241          2,241          -
              負債計                      32,536           32,536           -
      注1:金融商品の時価の算定方法並びに有価証券に関する事項

      (1)  現金・預金
        短期間で決済されるため、時価は帳簿価額とほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっております。
      (2)  金銭の信託

        信託財産は、主として投資信託、デリバティブ取引、その他の資産(コールローン・委託証拠金等)で
       構成されております。これらの時価について投資信託については基準価額、デリバティブ取引に関して
       は、上場デリバティブ取引は取引所の価格、為替予約取引は先物為替相場、店頭デリバティブ取引は取引
       先金融機関から提示された価格等によっております。また、その他の資産については短期間で決済される
       ため、時価は帳簿価額とほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっております。
      (3)未収委託者報酬、(4)未収運用受託報酬

        これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額とほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっており
       ます。
      (5)  有価証券及び投資有価証券

        その他有価証券
        譲渡性預金は短期間で決済されるため、時価は帳簿価額とほぼ等しいことから、当該帳簿価額によって
       おります。また、保有目的ごとの有価証券に関する注記事項については、「有価証券関係」注記を参照く
       ださい。
      (6)  未払金、(7)       未払費用、(8)        未払法人税等

      これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額とほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっておりま
      す。
      注2:非上場株式等(貸借対照表計上額:投資有価証券1,184百万円、関係会社株式9,033百万円)は、市場価

        格がなく、かつ将来キャッシュフローを見積もることなどができず、時価を把握することが極めて困難
        と認められるため、「有価証券及び投資有価証券」には含めておりません。
                                 38/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      注3:金銭債権及び満期のある有価証券の決算日後の償還予定額
                                          (単位:百万円)
                                1年超       5年超
                         1年以内                    10年超
                                5年以内      10年以内
       預金                     919        -       -       -
       金銭の信託                   47,936          -       -       -
       未収委託者報酬                   24,059          -       -       -
       未収運用受託報酬                   6,764         -       -       -
       有価証券及び投資有価証券
        その他有価証券                   22,600          -       -       -
       合計                  102,279          -       -       -
       当事業年度(自         2018年4月1日         至  2019年3月31日)


       1.  金融商品の状況に関する事項

       (1)金融商品に対する取組方針
          当社は、投資信託の運用を業として行っており、自社が運用する投資信託の商品性維持等を目的と
         して、当該投資信託を特定金外信託を通じ保有しております。特定金外信託を通じ行っているデリバ
         ティブ取引については、保有する投資信託にかかる将来の為替及び価格の変動によるリスクの軽減を
         目的としているため、投資信託保有残高の範囲内で行うこととし、投機目的のためのデリバディブ取
         引は行わない方針であります。
          なお、余資運用に関しては、譲渡性預金等安全性の高い金融資産で運用し、資金調達に関しては、
         親会社である野村ホールディングス株式会社及びその他の金融機関からの短期借入による方針であり
         ます。
       (2)金融商品の内容及びそのリスク並びにリスク管理体制

          特定金外信託を通じ保有している投資信託につきましては、為替変動リスクや価格変動リスクに晒
         されておりますが、その大部分については為替予約、株価指数先物、債券先物などのデリバティブ取
         引によりヘッジしております。また、株式につきましては、政策投資として、あるいは業務上の関係
         維持を目的として保有しておりますが、価格変動リスクに晒されております。有価証券及び投資有価
         証券並びに金銭の信託については財務部が管理しており、定期的に時価や発行体の財務状況を把握
         し、その内容を経営に報告しております。
          デリバティブ取引の実行及び管理については、財務部及び運用調査本部で行っております。デリバ
         ティブ取引については、取引相手先として高格付を有する金融機関に限定しているため信用リスクは
         ほとんどないと認識しております。財務部は月に一度デリバティブ取引の内容を含んだ財務報告を経
         営会議で行っております。
          また、営業債権である未収委託者報酬は、投資信託約款に基づき、信託財産から委託者に対して支
         払われる信託報酬の未払金額であり、信託財産は受託銀行において分別保管されているため、信用リ
         スクはほとんどないと認識しております。同じく営業債権である未収運用受託報酬は、投資顧問契約
                                 39/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
         に基づき、運用受託者に対して支払われる報酬の未払金額であります。この未収運用受託報酬は、信
         託財産から運用受託者に対して支払われる場合は、信託財産が信託銀行において分別保管されている
         た め、信用リスクはほとんどないと認識しており、顧客から直接運用受託者に対して支払われる場合
         は、当該顧客の信用リスクにさらされておりますが、顧客ごとに決済期日および残高を管理すること
         により、回収懸念の早期把握や回収リスクの軽減を図っております。
       2.  金融商品の時価等に関する事項

          2019年3月31日における貸借対照表計上額、時価、及びこれらの差額については次のとおりです。な
         お、時価を把握することが極めて困難と認められるものは、次表には含めておりません。
                                                 (単位:百万円)
                             貸借対照表計上額               時価         差額
     (1)現金・預金                               1,562          1,562          -
     (2)金銭の信託                               45,493          45,493           -
     (3)未収委託者報酬                               25,246          25,246           -
     (4)未収運用受託報酬                               5,933          5,933          -
     (5)有価証券及び投資有価証券                               19,900          19,900           -
        その他有価証券                            19,900          19,900           -
              資産計                      98,136          98,136           -
     (6)未払金                               16,709          16,709           -
       未払収益分配金                                 0          0        -
       未払償還金                                 25          25        -
       未払手数料                               7,724          7,724          -
       関係会社未払金                               7,422          7,422          -
       その他未払金                               1,535          1,535          -
     (7)未払費用                               11,704          11,704           -
     (8)未払法人税等                               1,560          1,560          -
              負債計                      29,974          29,974           -
      注1:金融商品の時価の算定方法並びに有価証券に関する事項

      (1)  現金・預金
        短期間で決済されるため、時価は帳簿価額とほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっております。
      (2)  金銭の信託

        信託財産は、主として投資信託、デリバティブ取引、その他の資産(コールローン・委託証拠金等)で
       構成されております。これらの時価について投資信託については基準価額、デリバティブ取引に関して
       は、上場デリバティブ取引は取引所の価格、為替予約取引は先物為替相場、店頭デリバティブ取引は取引
       先金融機関から提示された価格等によっております。また、その他の資産については短期間で決済される
       ため、時価は帳簿価額とほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっております。
      (3)未収委託者報酬、(4)未収運用受託報酬

        これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額とほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっており
                                 40/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       ます。
      (5)  有価証券及び投資有価証券

        その他有価証券
        譲渡性預金は短期間で決済されるため、時価は帳簿価額とほぼ等しいことから、当該帳簿価額によって
       おります。また、保有目的ごとの有価証券に関する注記事項については、「有価証券関係」注記を参照く
       ださい。
      (6)  未払金、(7)       未払費用、(8)        未払法人税等


        これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額とほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっており
       ます。
      注2:非上場株式等(貸借対照表計上額:投資有価証券1,562百万円、関係会社株式12,631百万円)は、市場

        価格がなく、かつ将来キャッシュフローを見積もることなどができず、時価を把握することが極めて困
        難と認められるため、「有価証券及び投資有価証券」には含めておりません。なお、当事業年度におい
        て、非上場株式について1,100百万円(投資有価証券938百万円、関係会社株式161百万円)減損処理を
        行っております。
      注3:金銭債権及び満期のある有価証券の決算日後の償還予定額

                                          (単位:百万円)
                                1年超       5年超
                         1年以内                    10年超
                                5年以内      10年以内
       預金                   1,562         -       -       -
       金銭の信託                   45,493          -       -       -
       未収委託者報酬                   25,246          -       -       -
       未収運用受託報酬                   5,933         -       -       -
       有価証券及び投資有価証券
        その他有価証券                   19,900          -       -       -
       合計                   98,136          -       -       -
     ◇ 有価証券関係

       前事業年度      (自   2017年4月1日         至  2018年3月31日)

       1.売買目的有価証券(2018年3月31日)

        該当事項はありません。
       2.満期保有目的の債券(2018年3月31日)

        該当事項はありません。
                                 41/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       3.子会社株式及び関連会社株式(2018年3月31日)
        該当事項はありません。
       4.その他有価証券(2018年3月31日)

                 貸借対照表       取得原価        差額

         区分         計上額
                 (百万円)       (百万円)       (百万円)
     貸借対照表計上額が取
     得原価を超えるもの
      株式                -       -       -
         小計             -       -       -
     貸借対照表計上額が取
     得原価を超えないもの
      譲渡性預金             22,600       22,600         -
         小計          22,600       22,600         -
         合計          22,600       22,600         -
       5.事業年度中に売却したその他有価証券(自                         2017年4月1日         至  2018年3月31日)

        該当事項はありません。
       当事業年度      (自   2018年4月1日         至  2019年3月31日)


       1.売買目的有価証券(2019年3月31日)

        該当事項はありません。
       2.満期保有目的の債券(2019年3月31日)

        該当事項はありません。
       3.子会社株式及び関連会社株式(2019年3月31日)

        該当事項はありません。
       4.その他有価証券(2019年3月31日)

                 貸借対照表       取得原価        差額

         区分         計上額
                 (百万円)       (百万円)       (百万円)
     貸借対照表計上額が取
     得原価を超えるもの
      株式                -       -       -
         小計             -       -       -
     貸借対照表計上額が取
     得原価を超えないもの
                                 42/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      譲渡性預金             19,900       19,900         -
         小計          19,900       19,900         -
         合計          19,900       19,900         -
       5.事業年度中に売却したその他有価証券(自                         2018年4月1日        至  2019年3月31日)

        該当事項はありません。
       ◇ 退職給付関係

                   前事業年度(自 2017年4月1日 至 2018年3月31日)

          1.採用している退職給付制度の概要

            当社は、確定給付型の制度として確定給付型企業年金制度及び退職一時金制度を、また確
           定拠出型の制度として確定拠出年金制度を設けております。
          2.確定給付制度

          (1)  退職給付債務の期首残高と期末残高の調整表
             退職給付債務の期首残高                             19,546   百万円
              勤務費用                              929
              利息費用                              167
              数理計算上の差異の発生額                             1,415
              退職給付の支払額                             △660
              その他                               0
             退職給付債務の期末残高                             21,398
          (2)  年金資産の期首残高と期末残高の調整表

             年金資産の期首残高                             16,572   百万円
              期待運用収益                              414
              数理計算上の差異の発生額                              395
              事業主からの拠出額                              510
              退職給付の支払額                             △518
             年金資産の期末残高                             17,373
          (3)  退職給付債務及び年金資産の期末残高と貸借対照表に計上された退職給付引当金

            及び前払年金費用の調整表
             積立型制度の退職給付債務                             18,163   百万円
             年金資産                            △17,373
                                           790
             非積立型制度の退職給付債務                             3,235
             未積立退職給付債務                             4,025
             未認識数理計算上の差異                            △3,768
             未認識過去勤務費用                               331
             貸借対照表上に計上された負債と資産の純額                               588
             退職給付引当金                             2,938

             前払年金費用                            △2,350
             貸借対照表上に計上された負債と資産の純額                               588
                                 43/54




                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
          (4)  退職給付費用及びその内訳項目の金額
             勤務費用                              929  百万円
             利息費用                              167
             期待運用収益                             △414
             数理計算上の差異の費用処理額                              244
             過去勤務費用の費用処理額                              △40
             確定給付制度に係る退職給付費用                              887
          (5)  年金資産に関する事項

            ①年金資産の主な内容
              年金資産合計に対する主な分類毎の比率は、次の通りです。
             債券                              47%
             株式                              41%
             生保一般勘定                              12%
             その他                               0%
             合計                              100%
            ②長期期待運用収益率の設定方法

             年金資産の長期期待運用収益率を決定するため、現在及び予想される年金資産の配分
             と、年金資産を構成する多様な資産からの現在及び将来期待される長期の収益率を考慮
             しております。
          (6)  数理計算上の計算基礎に関する事項

             当事業年度末における主要な数理計算上の計算基礎
             確定給付型企業年金制度の割引率                             0.9%
             退職一時金制度の割引率                             0.5%
             長期期待運用収益率                             2.5%
          3.確定拠出制度

            当社の確定拠出制度への要拠出額は、195百万円でした。
                   当事業年度(自 2018年4月1日 至 2019年3月31日)


          1.採用している退職給付制度の概要

            当社は、確定給付型の制度として確定給付型企業年金制度及び退職一時金制度を、また確
           定拠出型の制度として確定拠出年金制度を設けております。
          2.確定給付制度

          (1)  退職給付債務の期首残高と期末残高の調整表
             退職給付債務の期首残高                            21,398   百万円
              勤務費用                              951
              利息費用                              179
              数理計算上の差異の発生額                             1,672
              退職給付の支払額                             △737
             過去勤務費用の発生額                              71
              その他                              15
             退職給付債務の期末残高                            23,551
          (2)  年金資産の期首残高と期末残高の調整表

             年金資産の期首残高                            17,373   百万円
              期待運用収益                              434
              数理計算上の差異の発生額                             △241
              事業主からの拠出額                              483
              退職給付の支払額                             △579
             年金資産の期末残高                            17,469
                                 44/54



                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
          (3)  退職給付債務及び年金資産の期末残高と貸借対照表に計上された退職給付引当金
            及び前払年金費用の調整表
             積立型制度の退職給付債務                            20,181   百万円
             年金資産                           △17,469
                                         2,712
             非積立型制度の退職給付債務                             3,369
             未積立退職給付債務                             6,082
             未認識数理計算上の差異                            △5,084
             未認識過去勤務費用                              220
             貸借対照表上に計上された負債と資産の純額                             1,218
             退職給付引当金                             3,219

             前払年金費用                            △2,001
             貸借対照表上に計上された負債と資産の純額                             1,218
          (4)  退職給付費用及びその内訳項目の金額

             勤務費用                              951  百万円
             利息費用                              179
             期待運用収益                             △434
             数理計算上の差異の費用処理額                              598
             過去勤務費用の費用処理額                             △38
             確定給付制度に係る退職給付費用                             1,255
          (5)  年金資産に関する事項

            ①年金資産の主な内容
              年金資産合計に対する主な分類毎の比率は、次の通りです。
             債券                              47%
             株式                              41%
             生保一般勘定                              12%
             その他                              0%
             合計                             100%
            ②長期期待運用収益率の設定方法

             年金資産の長期期待運用収益率を決定するため、現在及び予想される年金資産の配分
             と、年金資産を構成する多様な資産からの現在及び将来期待される長期の収益率を考慮
             しております。
          (6)  数理計算上の計算基礎に関する事項

             当事業年度末における主要な数理計算上の計算基礎
             確定給付型企業年金制度の割引率                             0.7%
             退職一時金制度の割引率                             0.4%
             長期期待運用収益率                             2.5%
          3.確定拠出制度

            当社の確定拠出制度への要拠出額は、197百万円でした。
     ◇ 税効果会計関係


                前事業年度末                            当事業年度末

               (2018年3月31日)                            (2019年3月31日)
                                 45/54





                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     1.繰延税金資産及び繰延税金負債の発生の主な原因別の                            1.繰延税金資産及び繰延税金負債の発生の主な原因別の
      内訳                            内訳
      繰延税金資産                       百万円     繰延税金資産                       百万円
       賞与引当金                      1,434      賞与引当金                      1,175
       退職給付引当金                        910     退職給付引当金                       998
       投資有価証券評価減                        417     投資有価証券評価減                       708
       未払事業税                        409     未払事業税                       288
       投資損失引当金                         -    投資損失引当金                       219
       ゴルフ会員権評価減                        207     ゴルフ会員権評価減                       192
       時効後支払損引当金                        169     時効後支払損引当金                       172
       減価償却超過額                        171     減価償却超過額                       171
       子会社株式売却損                        148     子会社株式売却損                       148
       未払社会保険料                        107     未払社会保険料                        82
                               566                            466
       その他                            その他
      繰延税金資産小計                        4,543      繰延税金資産小計                      4,625
      評価性引当額                            評価性引当額
                              △735                           △1,295
      繰延税金資産合計                        3,808     繰延税金資産合計                       3,329
      繰延税金負債                            繰延税金負債
       その他有価証券評価差額金                         5   その他有価証券評価差額金                         15
       前払年金費用                        728     前払年金費用                       620
      繰延税金負債合計                         733     繰延税金負債合計                       635
      繰延税金資産の純額                        3,074     繰延税金資産の純額                       2,694
     2.法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担率                            2.法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担率

      との差異の原因となった主な項目別の内訳                            との差異の原因となった主な項目別の内訳
      法定実効税率                      31.0%      法定実効税率                      31.0%
      (調整)                            (調整)
      交際費等永久に損金に算入されない項目                       0.2%      交際費等永久に損金に算入されない項                       0.1%
      受取配当金等永久に益金に算入されな                            目
      い項目                      △3.4%       受取配当金等永久に益金に算入され
      タックスヘイブン税制                       1.8%      ない項目                      △5.6%
      外国税額控除                      △0.2%       タックスヘイブン税制                       2.6%
      外国子会社からの受取配当に係る外国                            外国税額控除                      △0.6%
      源泉税                       0.3%      外国子会社からの受取配当に係る外
      その他                      △0.4%       国源泉税                       0.3%
                                   その他                       1.3%
      税効果会計適用後の法人税等の負担率
                             29.3%
                                   税効果会計適用後の法人税等の負担率
                                                         29.1%
     ◇ セグメント情報等


       前事業年度(自 2017年4月1日 至 2018年3月31日)

      1.セグメント情報

         当社は投資運用業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
      2.関連情報

       (1)製品・サービスごとの情報
          当社の製品・サービス区分の決定方法は、損益計算書の営業収益の区分と同一であることから、製
         品・サービスごとの営業収益の記載を省略しております。
       (2)地域ごとの情報

         ①  売上高
           本邦の外部顧客からの営業収益に区分した金額が損益計算書の営業収益の90%を超えるため、地域
          ごとの営業収益の記載を省略しております。
                                 46/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
         ②  有形固定資産
           本邦に所在している有形固定資産の金額が貸借対照表の有形固定資産の金額の90%を超えるため、
          地域ごとの有形固定資産の記載を省略しております。
       (3)主要な顧客ごとの情報

          外部顧客からの営業収益のうち、損益計算書の営業収益の10%以上を占める相手先がないため、主要
         な顧客ごとの営業収益の記載を省略しております。
       当事業年度(自 2018年4月1日 至 2019年3月31日)

      1.セグメント情報

         当社は投資運用業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
      2.関連情報

       (1)製品・サービスごとの情報
          当社の製品・サービス区分の決定方法は、損益計算書の営業収益の区分と同一であることから、製
         品・サービスごとの営業収益の記載を省略しております。
       (2)地域ごとの情報

         ①  売上高
           本邦の外部顧客からの営業収益に区分した金額が損益計算書の営業収益の90%を超えるため、地域
          ごとの営業収益の記載を省略しております。
         ②  有形固定資産
           本邦に所在している有形固定資産の金額が貸借対照表の有形固定資産の金額の90%を超えるため、
          地域ごとの有形固定資産の記載を省略しております。
       (3)主要な顧客ごとの情報

          外部顧客からの営業収益のうち、損益計算書の営業収益の10%以上を占める相手先がないため、主要
         な顧客ごとの営業収益の記載を省略しております。
     ◇ 関連当事者情報

     前事業年度(自 2017年4月1日 至 2018年3月31日)

      1.関連当事者との取引

         (ア)親会社及び法人主要株主等
                              議決権等                  取引         期末

          会社等                        関連当事者との
      種類          所在地     資本金    事業の内容      の所有           取引の内容      金額     科目    残高
          の名称                          関係
                             (被所有)割合                  (百万円)         (百万円)
                                         資金の借入
                                                3,000
                                         (*1)
                                                   短期借
                                                          -
         野村ホール                     (被所有)     資産の賃貸借
                                                   入金
               東京都      594,492
     親会社    ディングス株               持株会社      直接    及び購入等
                                         資金の返済       3,000
               中央区     (百万円)
         式会社                     100%
                                   役員の兼任
                                         借入金利息           未払費
                                                  2       -
                                         の支払           用
         (イ)子会社等

         該当はありません。
                                 47/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
         (ウ)兄弟会社等

                              議決権等                 取引        期末
           会社等                         関連当事者との
      種類          所在地     資本金    事業の内容      の所有           取引の内容      金額    科目    残高
           の名称                           関係
                              (被所有)割合                 (百万円)        (百万円)
                                   当社投資信託
                                   の募集の取扱
                                          投資信託に
                                   及び売出の取
                                          係る事務代
     親会社の    野村證券株式      東京都      10,000              扱ならびに投                未払手数
                         証券業      -          行手数料の      37,482        6,691
     子会社    会社      中央区     (百万円)               資信託に係る                料
                                          支払(*2)
                                   事務代行の委
                                   託等
                                   役員の兼任
         (エ)役員及び個人主要株主等

           該当はありません。
      (注)1.上記の金額のうち、取引金額には消費税等が含まれておらず、期末残高には消費税等が含まれております。

        2.取引条件及び取引条件の決定方針等
          (*1) 資金の借入については、市場金利を勘案して利率を合理的に決定しております。
          (*2) 投資信託に係る事務代行手数料については、商品性等を勘案し総合的に決定しております。
      2.親会社又は重要な関連会社に関する注記

         (1)親会社情報
           野村ホールディングス㈱(東京証券取引所、名古屋証券取引所、シンガポール証券取引所、
            ニューヨーク証券取引所に上場)
         (2)重要な関連会社の要約財務諸表

           該当はありません。
     当事業年度(自 2018年4月1日 至 2019年3月31日)

      1.関連当事者との取引

         (ア)親会社及び法人主要株主等
                              議決権等                 取引        期末

           会社等                         関連当事者との
      種類          所在地     資本金    事業の内容      の所有           取引の内容      金額    科目    残高
           の名称                           関係
                              (被所有)割合                 (百万円)        (百万円)
                                          資金の借入
                                                3,000
                                          (*1)
                                                   短期借入
                                                          -
         野村ホール                     (被所有)     資産の賃貸借
                                                   金
               東京都      594,492
     親会社    ディングス株                持株会社      直接    及び購入等
                                          資金の返済      3,000
               中央区     (百万円)
         式会社                      100%
                                   役員の兼任
                                          借入金利息
                                                  1 未払費用       -
                                          の支払
         (イ)子会社等

           該当はありません。
         (ウ)兄弟会社等

                                 48/54

                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                              議決権等                 取引        期末
           会社等                         関連当事者との
      種類          所在地     資本金    事業の内容      の所有           取引の内容      金額    科目    残高
           の名称                           関係
                              (被所有)割合                 (百万円)        (百万円)
                                   当社投資信託
                                   の募集の取扱
                                          投資信託に
                                   及び売出の取
                                          係る事務代
     親会社の    野村證券株式      東京都      10,000              扱ならびに投                未払手数
                         証券業      -          行手数料の      34,646        6,410
     子会社    会社      中央区     (百万円)               資信託に係る                料
                                          支払(*2)
                                   事務代行の委
                                   託等
                                   役員の兼任
         (エ)役員及び個人主要株主等

           該当はありません。
      (注)1.上記の金額のうち、取引金額には消費税等が含まれておらず、期末残高には消費税等が含まれております。

        2.取引条件及び取引条件の決定方針等
          (*1) 資金の借入については、市場金利を勘案して利率を合理的に決定しております。
          (*2) 投資信託に係る事務代行手数料については、商品性等を勘案し総合的に決定しております。
      2.親会社又は重要な関連会社に関する注記

         (1)親会社情報
           野村ホールディングス㈱(東京証券取引所、名古屋証券取引所、シンガポール証券取引所、
            ニューヨーク証券取引所に上場)
         (2)重要な関連会社の要約財務諸表

           該当はありません。
     ◇ 1株当たり情報

               前事業年度                           当事業年度
             (自 2017年4月1日                           (自 2018年4月1日
              至 2018年3月31日)                           至 2019年3月31日)
     1株当たり純資産額                    16,714円33銭       1株当たり純資産額                    16,882円89銭

     1株当たり当期純利益                    4,822円68銭       1株当たり当期純利益                    4,984円30銭
     潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、潜在                           潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、潜在

     株式が存在しないため記載しておりません。                           株式が存在しないため記載しておりません。
     1株当たり当期純利益の算定上の基礎                           1株当たり当期純利益の算定上の基礎

       損益計算書上の当期純利益                  24,840百万円         損益計算書上の当期純利益                  25,672百万円
       普通株式に係る当期純利益                  24,840百万円         普通株式に係る当期純利益                  25,672百万円
       普通株主に帰属しない金額の主要な内訳                           普通株主に帰属しない金額の主要な内訳
        該当事項はありません。                           該当事項はありません。
       普通株式の期中平均株式数                   5,150,693株        普通株式の期中平均株式数                   5,150,693株
                                 49/54




                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     第2【その他の関係法人の概況】

     1名称、資本金の額及び事業の内容

      <更新後>

      (1)  受託者

                                *
            (a)名称                              (c)事業の内容
                         (b)資本金の額
                                   銀行法に基づき銀行業を営むとともに、金融
     野村信託銀行株式会社                      35,000百万円        機関の信託業務の兼営等に関する法律(兼営
                                   法)に基づき信託業務を営んでいます。
      *2019年5月末現在
      (2)  販売会社

                                *
            (a)名称                              (c)事業の内容
                         (b)資本金の額
                                   「金融商品取引法」に定める第一種金融商品
     野村證券株式会社                      10,000百万円
                                   取引業を営んでいます。
      *2019年5月末現在
                                 50/54












                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                独 立 監 査 人 の 中 間 監 査 報 告 書

                                                 2019年7月12日

      野村アセットマネジメント株式会社
      取締役会 御中 
                     EY新日本有限責任監査法人

                     指定有限責任社員

                                    公認会計士          亀 井 純 子
                     業務執行社員
                     指定有限責任社員

                                    公認会計士          伊 藤 志 保
                     業務執行社員
       当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査証明を行うた

      め、「ファンドの経理状況」に掲げられている野村アフリカ株投資の2018年11月20日から
      2019年5月19日までの中間計算期間の中間財務諸表、すなわち、中間貸借対照表、中間損益
      及び剰余金計算書並びに中間注記表について中間監査を行った。
      中間財務諸表に対する経営者の責任

       経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる中間財務諸表の作成基準
      に準拠して中間財務諸表を作成し有用な情報を表示することにある。これには、不正又は
      誤謬による重要な虚偽表示のない中間財務諸表を作成し有用な情報を表示するために経営
      者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
                                 51/54











                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      監査人の責任
       当監査法人の責任は、当監査法人が実施した中間監査に基づいて、独立の立場から中間財
      務諸表に対する意見を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当
      と認められる中間監査の基準に準拠して中間監査を行った。中間監査の基準は、当監査法人
      に中間財務諸表には全体として中間財務諸表の有用な情報の表示に関して投資者の判断を損
      なうような重要な虚偽表示がないかどうかの合理的な保証を得るために、中間監査に係る監
      査計画を策定し、これに基づき中間監査を実施することを求めている。
       中間監査においては、中間財務諸表の金額及び開示について監査証拠を入手するために年
      度監査と比べて監査手続の一部を省略した中間監査手続が実施される。中間監査手続は、当
      監査法人の判断により、不正又は誤謬による中間財務諸表の重要な虚偽表示のリスクの評価
      に基づいて、分析的手続等を中心とした監査手続に必要に応じて追加の監査手続が選択及び
      適用される。中間監査の目的は、内部統制の有効性について意見表明するためのものではな
      いが、当監査法人は、リスク評価の実施に際して、状況に応じた適切な中間監査手続を立案
      するために、中間財務諸表の作成と有用な情報の表示に関連する内部統制を検討する。ま
      た、中間監査には、経営者が採用した会計方針及びその適用方法並びに経営者によって行わ
      れた見積りの評価も含め中間財務諸表の表示を検討することが含まれる。
       当監査法人は、中間監査の意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判
      断している。
      中間監査意見

       当監査法人は、上記の中間財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる中間
      財務諸表の作成基準に準拠して、野村アフリカ株投資の2019年5月19日現在の信託財産の状
      態及び同日をもって終了する中間計算期間(2018年11月20日から2019年5月19日まで)の損
      益の状況に関する有用な情報を表示しているものと認める。
      利害関係

       野村アセットマネジメント株式会社及びファンドと当監査法人又は業務執行社員との間に
      は、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                     以     上
      (注) 1.上記は、中間監査報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社が別途保

           管しております。
         2.XBRLデータは中間監査の対象には含まれていません。
                                 52/54








                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                       独立監査人の監査報告書

                                               2019年6月5日

     野村アセットマネジメント株式会社

      取 締 役 会  御 中
                     EY新日本有限責任監査法人

                     指定有限責任社員

                                   公認会計士          亀 井  純 子
                     業務執行社員
                     指定有限責任社員

                                   公認会計士          櫻 井  雄一郎
                     業務執行社員
                     指定有限責任社員

                                   公認会計士          津 村  健二郎
                     業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査証明を行うため、

     「委託会社等の経理状況」に掲げられている野村アセットマネジメント株式会社の2018年
     4月1日から2019年3月31日までの第60期事業年度の財務諸表、すなわち、貸借対照
     表、損益計算書、株主資本等変動計算書、重要な会計方針及びその他の注記について監査を
     行った。
     財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して財
     務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示の
     ない財務諸表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用
     することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した監査に基づいて、独立の立場から財務諸表に対
     する意見を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる
     監査の基準に準拠して監査を行った。監査の基準は、当監査法人に財務諸表に重要な虚偽表示
     がないかどうかについて合理的な保証を得るために、監査計画を策定し、これに基づき監査を
     実施することを求めている。
      監査においては、財務諸表の金額及び開示について監査証拠を入手するための手続が実施さ
     れる。監査手続は、当監査法人の判断により、不正又は誤謬による財務諸表の重要な虚偽表示
     のリスクの評価に基づいて選択及び適用される。財務諸表監査の目的は、内部統制の有効性に
     ついて意見表明するためのものではないが、当監査法人は、リスク評価の実施に際して、状況
     に応じた適切な監査手続を立案するために、財務諸表の作成と適正な表示に関連する内部統制
     を検討する。また、監査には、経営者が採用した会計方針及びその適用方法並びに経営者に
     よって行われた見積りの評価も含め全体としての財務諸表の表示を検討することが含まれる。
                                 53/54


                                                           EDINET提出書類
                                                野村アセットマネジメント株式会社(E12460)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      当監査法人は、意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。
     監査意見

      当監査法人は、上記の財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の
     基準に準拠して、野村アセットマネジメント株式会社の2019年3月31日現在の財政状態
     及び同日をもって終了する事業年度の経営成績をすべての重要な点において適正に表示してい
     るものと認める。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害
     関係はない。
                                                    以  上
     (注) 1.上記は監査報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社が別途保管して

          おります。
        2.XBRLデータは監査の対象には含まれていません。
                                 54/54














PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。