インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人 訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)

このエントリーをはてなブックマークに追加

訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)

提出日:

提出者:インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人

カテゴリ:訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                           インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(E30620)
                                              訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)
     【表紙】

      【提出書類】                       有価証券届出書の訂正届出書

      【提出先】                       関東財務局長

      【提出日】                       2019年5月15日

      【発行者名】                       インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人

      【代表者の役職氏名】                       執行役員  峯村 悠吾

      【本店の所在の場所】                       東京都港区六本木六丁目10番1号

      【事務連絡者氏名】                       インベスコ・グローバル・リアルエステート・

                             アジアパシフィック・インク
                             ポートフォリオマネジメント部長
                             甲斐   浩登
      【電話番号】                       03-6447-3395

      【届出の対象とした募集(売出)内国                       インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人
       投資証券に係る投資法人の名称】
      【届出の対象とした募集(売出)内国                       形態:投資証券

       投資証券の形態及び金額】                      発行価額の総額:一般募集                            1,881,972,093円
                             売出価額の総額:オーバーアロットメントによる売出し
                                                    198,518,400円
                            (注)   今回の募集の方法は、引受人が発行価額にて買取引受けを行い、当該発行
                               価額と異なる価額(発行価格)で一般募集を行うため、一般募集における
                               発行価格の総額は上記の金額とは異なります。
      安定操作に関する事項                       1.今回の募集及び売出しに伴い、本投資法人の発行する
                               上場投資口について、市場価格の動向に応じ必要があ
                               るときは、金融商品取引法施行令第20条第1項に規定
                               する安定操作取引が行われる場合があります。
                             2.上記の場合に安定操作取引が行われる取引所金融商品
                               市場を開設する金融商品取引所は、株式会社東京証券
                               取引所です。
      【縦覧に供する場所】                       株式会社東京証券取引所

                             (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                 1/9








                                                           EDINET提出書類
                                           インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(E30620)
                                              訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)
     1【有価証券届出書の訂正届出書の提出理由】

       2019年5月8日提出の有価証券届出書(同年5月9日付をもって提出した有価証券届出書の訂正届出書
      により訂正済み)の記載事項のうち、2019年5月15日開催の本投資法人役員会において発行価格及び売出
      価格等が決定されましたので、これらに関連する事項を訂正するため、本有価証券届出書の訂正届出書を
      提出するものであります。
     2【訂正事項】

      第一部 証券情報
      第1 内国投資証券(新投資口予約権証券及び投資法人債券を除く。)
       1 募集内国投資証券(引受人の買取引受けによる一般募集)
        (3)発行数
        (4)発行価額の総額
        (5)発行価格
        (13)引受け等の概要
        (15)手取金の使途
       2 売出内国投資証券(オーバーアロットメントによる売出し)
        (3)売出数
        (4)売出価額の総額
        (5)売出価格
      第5 募集又は売出しに関する特別記載事項
       1 オーバーアロットメントによる売出し等について
       3 本邦以外の地域において開始される募集に係る事項について
        (2)海外販売に係る発行数(海外販売投資口数)
        (3)海外販売に係る発行価格
        (4)海外販売に係る発行価額の総額
     3【訂正箇所】

       訂正箇所は          罫で示してあります。
       なお、発行価格等決定日が2019年5月15日(水)となりましたので、一般募集の申込期間は「2019年5
      月16日(木)から2019年5月17日(金)まで」、払込期日は「2019年5月22日(水)」、受渡期日は
      「2019年5月23日(木)」、オーバーアロットメントによる売出しの申込期間は「2019年5月16日(木)
      から2019年5月17日(金)まで」、受渡期日は「2019年5月23日(木)」、シンジケートカバー取引期間
      は「2019年5月18日(土)から2019年6月11日(火)までの間」、海外販売に係る発行年月日(払込期
      日)は「2019年5月22日(水)」となります。
                                 2/9







                                                           EDINET提出書類
                                           インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(E30620)
                                              訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)
     第一部【証券情報】
      第1【内国投資証券(新投資口予約権証券及び投資法人債券を除く。)】

       1【募集内国投資証券(引受人の買取引受けによる一般募集)】

        (3)【発行数】

         <訂正前>
           243,700    口
          (注1)2019年5月8日(水)開催の本投資法人の役員会において決議された公募による新投資口発行に係る募集(以下「一般募集」又は
             「本募集」といいます。)の発行投資口数243,700口のうちの一部が、欧州及びアジアを中心とする海外市場(但し、米国及びカナ
             ダを除きます。)の海外投資家に対して販売(以下「海外販売」といいます。)                               されることがあります         。前記の発行数(募集内国
             投資証券の発行数)は、          本書の日付現在における、          日本国内における販売(以下「国内販売」といいます。)に係る投資口数(以
             下「国内販売投資口数」といいます。)                の上限口数(一般募集における発行投資口の全口数)                     であり、海外販売に係る投資口数
             (以下「海外販売投資口数」といいます。)は、                   未定  です。   なお、国内販売投資口数及び海外販売投資口数は、一般募集(海外販
             売を含みます。)の需要状況等を勘案した上で、後記「(13)引受け等の概要」に記載の発行価格等決定日に決定されます。但
             し、本投資法人が既に発行した本投資口及び一般募集における本投資口の発行価額の総額の合計額のうち、国内において募集(販
             売)される本投資口の発行価額の総額の占める割合は、100分の50を超えるものとします。
             海外販売の内容については、後記「第5                募集又は売出しに関する特別記載事項/3                 本邦以外の地域において開始される募集に係
             る事項について」をご参照ください。
          (注2)一般募集の需要状況等を勘案した                上で  、一般募集とは別に、一般募集の事務主幹事会社であるSMBC日興証券株式会社がインベ
             スコ・インベストメンツ(バミューダ)リミテッドから                      12,200口を上限として借り入れる本投資口                 (但し、    かかる   貸借は、後記
             「(16)その他/⑥」に記載のとおり、一般募集において本投資口7,677口がインベスコ・インベストメンツ(バミューダ)リミ
             テッドに販売されることを条件とします。)(以下「借入投資口」といいます。)の売出し(以下「オーバーアロットメントによ
             る売出し」といいます。)を           行う場合があります        。
             オーバーアロットメントによる売出しに関連する事項については、後記「第5 募集又は売出しに関する特別記載事項/1                                                  オー
             バーアロットメント        による売出し等について」をご参照              ください   。
         <訂正後>

           119,589    口
          (注1)2019年5月8日(水)開催の本投資法人の役員会において決議された公募による新投資口発行に係る募集(以下「一般募集」又は
             「本募集」といいます。)の発行投資口数243,700口のうちの一部が、欧州及びアジアを中心とする海外市場(但し、米国及びカナ
             ダを除きます。)の海外投資家に対して販売(以下「海外販売」といいます。)                               されます   。前記の発行数(募集内国投資証券の発
             行数)は、日本国内における販売(以下「国内販売」といいます。)に係る投資口数(以下「国内販売投資口数」といいます。)
             であり、海外販売に係る投資口数(以下「海外販売投資口数」といいます。)は、                                124,111口    です。
             海外販売の内容については、後記「第5                募集又は売出しに関する特別記載事項/3                 本邦以外の地域において開始される募集に係
             る事項について」をご参照ください。
          (注2)一般募集の需要状況等を勘案した                結果  、一般募集とは別に、一般募集の事務主幹事会社であるSMBC日興証券                             株式  会社  がインベ
             スコ・インベストメンツ(バミューダ)リミテッドから                      借り入れる本投資口12,200口           (但し、かかる貸借は、後記「(16)その
             他/⑥」に記載のとおり、一般募集において本投資口7,677口がインベスコ・インベストメンツ(バミューダ)リミテッドに販売さ
             れることを条件とします。)(以下「借入投資口」といいます。)の売出し(以下「オーバーアロットメントによる売出し」とい
             います。)を     行います   。
             オーバーアロットメントによる売出しに関連する事項については、後記「第5 募集又は売出しに関する特別記載事項/1 オー
             バーアロットメントによる売出し等について」をご参照                     ください   。
        (4)【発行価額の総額】

         <訂正前>
           3,790,000,000        円
         (注1)後記「(13)引受け等の概要」に記載のとおり、発行価額の総額は、後記「(13)引受け等の概要」に記載の引受人(以下
             「引受人」といいます。)の買取引受けによる払込金額の総額です。                           発行価額の総額は、2019年4月12日(金)現在の株式会社東
             京証券取引所における本投資口の普通取引の終値を基準として算出した見込額です。
         (注2)発行価額の総額は、           本書の日付現在における、国内販売投資口数の上限口数(一般募集における発行投資口の全口数)に係る見込
             額です。
                                 3/9





                                                           EDINET提出書類
                                           インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(E30620)
                                              訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)
         <訂正後>
           1,881,972,093        円
         (注1)後記「(13)引受け等の概要」に記載のとおり、発行価額の総額は、後記「(13)引受け等の概要」に記載の引受人(以下
             「引受人」といいます。)の買取引受けによる払込金額の総額です。
         (注2)発行価額の総額は、           国内販売投資口数に係るものです。
        (5)【発行価格】

         <訂正前>
           未定
          (注1)   発行価格等決定日の株式会社東京証券取引所における本投資口の普通取引の終値(当日に終値のない場合は、その日に先立つ直                                                 近
             日 の終値)に0.90~1.00を乗じた価格(1円未満端数切捨て)を仮条件とします。
             今後、発行価格等(発行価格、発行価額、各引受人の引受投資口数、売出価格及び引受人の手取金をいい、以下「発行価格等」と
             いいます    。)が決定された場合は、発行価格等及び発行価格等の決定に伴い連動して訂正される事項(                                     発行数(    国内販売投資口
             数)、海外販売投資口数、発行価額の総額、海外販売に係る発行価額の総額、国内販売における手取金、海外販売における手取
             金、一般募集と同日付をもって決議された第三者割当による新投資口発行の手取金上限、オーバーアロットメントによる売出しの
             売出数及びオーバーアロットメントによる売出しの売出価額の総額をいい、以下「発行価格等の決定に伴い連動して訂正される事
             項」といいます。)について、目論見書の訂正事項分の交付に代え、発行価格等決定日の翌日付の日本経済新聞及び発行価格等の
             決定に係る有価証券届出書の訂正届出書の提出後から申込期間の末日までの期間中のインターネット上の本投資法人ウェブサイト
             ([URL]http://www.invesco-reit.co.jp/)(以下「新聞等」といいます。)において公表します。なお、発行価格等が決定され
             る前に有価証券届出書の記載内容について訂正が行われる場合には、目論見書の訂正事項分が交付されます。また、発行価格等の
             決定に際し、発行価格等及び発行価格等の決定に伴い連動して訂正される事項以外の記載内容についての訂正が含まれる場合に
             は、目論見書の訂正事項分が交付され、新聞等による公表は行いません。
          (注2)前記仮条件により需要状況等を勘案した上で、2019年5月15日(水)から2019年5月20日(月)までの間のいずれかの日(発行                                                     価
             格 等決定日)に一般募集における価額(発行価格)を決定し、併せて発行価額(本投資法人が本投資口1口当たりの払込金として
             引受人から受け取る金額)を決定します。
          (注  3 )後記「(13)引受け等の概要」に記載のとおり、発行価格と発行価額(引受価額)とは異なります。発行価格の総額と発行価額
             の総額との差額は、引受人の手取金となります。
         <訂正後>

           16,272    円
          (注1)   発行価格等(発行価格、発行価額、各引受人の引受投資口数、売出価格及び引受人の手取金をいい、以下「発行価格等」といいま
             す。)及び発行価格等の決定に伴い連動して訂正される事項(                         発行数(    国内販売投資口数)、海外販売投資口数、発行価額の総
             額、海外販売に係る発行価額の総額、国内販売における手取金、海外販売における手取金、一般募集と同日付をもって決議された
             第三者割当による新投資口発行の手取金上限、オーバーアロットメントによる売出しの売出数及びオーバーアロットメントによる
             売出しの売出価額の総額をいい、以下「発行価格等の決定に伴い連動して訂正される事項」といいます。)について、目論見書の
             訂正事項分の交付に代え、2019年5月16日(木)付の日本経済新聞及び本有価証券届出書の訂正届出書の提出後から申込期間の末
             日までの期間中のインターネット上の本投資法人ウェブサイト([URL]http://www.invesco-reit.co.jp/)(以下「新聞等」とい
             います。)において公表します。
          (注  2 )後記「(13)引受け等の概要」に記載のとおり、発行価格と発行価額(引受価額)とは異なります。発行価格の総額と発行価額
             の総額との差額は、引受人の手取金となります。
          (注2)の全文削除及び(注3)の番号変更
                                 4/9









                                                           EDINET提出書類
                                           インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(E30620)
                                              訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)
        (13)【引受け等の概要】
         <訂正前>
           以下に記載する引受人は、2019年5月15日(水)                           から2019年5月20日(月)までの間のいずれか
         の日  (以下「発行価格等決定日」といいます。)に決定                            される    発行価額(引受価額)にて、本投資
         口の買取引受けを行い、当該発行価額と異なる価額(発行価格)で一般募集を行います。引受人
         は、払込期日に発行価額の総額を本投資法人に払い込み、一般募集の発行価格の総額と発行価額の
         総額との差額は、引受人の手取金とします。本投資法人は、引受人に対して引受手数料を支払いま
         せん。
              引受人の名称                      住所             引受投資口数
          SMBC日興証券株式会社                 東京都千代田区丸の内三丁目3番1号

          野村證券株式会社                 東京都中央区日本橋一丁目9番1号

          シティグループ証券株式会社                 東京都千代田区大手町一丁目1番1号

                                                    未定
          三菱UFJモルガン・
                           東京都千代田区丸の内二丁目5番2号
          スタンレー証券株式会社
          みずほ証券株式会社                 東京都千代田区大手町一丁目5番1号

          株式会社SBI証券                 東京都港区六本木一丁目6番1号

                            合計                        243,700    口

                              (中略)
          (注3)各引受人の引受投資口数及び引受投資口数の合計数は、                         発行価格等決定日に決定されます。              なお、引受投資口数の合計は、本書の
             日付現在における、国内販売投資口数の上限口数(一般募集における発行投資口の全口数)                                   に係るものです。
                              (後略)
         <訂正後>

           以下に記載する引受人は、2019年5月15日(水)(以下「発行価格等決定日」といいます。)に
         決定  された    発行価額(引受価額)            (1口当たり15,737円)             にて、本投資口の買取引受けを行い、当
         該発行価額と異なる価額(発行価格)                     (1口当たり16,272円)             で一般募集を行います。引受人は、
         払込期日に発行価額の総額を本投資法人に払い込み、一般募集の発行価格の総額と発行価額の総額
         との差額は、引受人の手取金                (1口当たり535円)           とします。本投資法人は、引受人に対して引受手
         数料を支払いません。
              引受人の名称                      住所             引受投資口数
          SMBC日興証券株式会社                 東京都千代田区丸の内三丁目3番1号                          48,735    口

          野村證券株式会社                 東京都中央区日本橋一丁目9番1号                          40,959    口

          シティグループ証券株式会社                 東京都千代田区大手町一丁目1番1号                          19,732    口

          三菱UFJモルガン・

                           東京都千代田区丸の内二丁目5番2号                          4,185   口
          スタンレー証券株式会社
          みずほ証券株式会社                 東京都千代田区大手町一丁目5番1号                          2,989   口

          株式会社SBI証券                 東京都港区六本木一丁目6番1号                          2,989   口

                            合計                        119,589    口

                              (中略)
          (注3)各引受人の引受投資口数及び引受投資口数の合計数は                        、 国内販売投資口数(発行数)           に係るものです。
                              (後略)
                                 5/9



                                                           EDINET提出書類
                                           インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(E30620)
                                              訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)
        (15)【手取金の使途】
         <訂正前>
           国内販売における手取金(               3,790,000,000        円)については、海外販売における手取金(                        未定  )と併
         せて、後記「第二部 参照情報/第2 参照書類の補完情報/2 取得予定資産」に記載の本投資
         法人が取得を予定している資産(以下「取得予定資産」といいます。)の取得資金の一部に充当し
         ます。なお、一般募集と同日付をもって決議された第三者割当による新投資口発行の手取金上限
         ( 189,000,000       円)については、手元資金とし、支出するまで金融機関に預け入れの上、将来の特定
         資産の取得資金の一部又は借入金の返済資金の一部に充当します。
         (注1)前記の各手取金は、2019年4月12日(金)現在の株式会社東京証券取引所における本投資口の普通取引の終値を基準として算出し
             た見込額です。なお、国内販売における手取金は、本書の日付現在における、国内販売投資口数の上限口数(一般募集における発
             行投資口の全口数)に係るものです。
         (注  2 )一般募集と同日付をもって決議された第三者割当による新投資口発行については、後記「第5                                     募集又は売出しに関する特別記載事
             項/1 オーバーアロットメントによる売出し等について」をご参照ください。
         <訂正後>

           国内販売における手取金(                 1,881,972,093        円)については、海外販売における手取金
         ( 1,953,134,807円         )と併せて、後記「第二部 参照情報/第2 参照書類の補完情報/2 取得予
         定資産」に記載の本投資法人が取得を予定している資産(以下「取得予定資産」といいます。)の
         取得資金の一部に充当します。なお、一般募集と同日付をもって決議された第三者割当による新投
         資口発行の手取金上限(             191,991,400       円)については、手元資金とし、支出するまで金融機関に預け
         入れの上、将来の特定資産の取得資金の一部又は借入金の返済資金の一部に充当します。
          (注)一般募集と同日付をもって決議された第三者割当による新投資口発行については、後記「第5                                        募集又は売出しに関する特別記載事
            項/1     オーバーアロットメントによる売出し等について」をご参照ください。
          (注1)の全文削除及び(注2)の番号削除
                                 6/9













                                                           EDINET提出書類
                                           インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(E30620)
                                              訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)
       2【売出内国投資証券(オーバーアロットメントによる売出し)】
        (3)【売出数】

         <訂正前>
           12,200口
          (注1)前記売出数は、一般募集に伴い、その需要状況等を勘案した                           上で  、一般募集とは別に、一般募集の事務主幹事会社であるSMBC
             日興証券株式会社が行うオーバーアロットメントによる売出しの口数です。
             前記売出数は、オーバーアロットメントによる売出しの上限口数を示したものであり、需要状況等により減少することがあり、又
             はオーバーアロットメントによる売出しそのものが全く行われない場合があります。
          (注2)オーバーアロットメントによる売出しの対象となる本投資口は、オーバーアロットメントによる売出しのために、一般募集の事務
             主幹事会社であるSMBC日興証券株式会社がインベスコ・インベストメンツ(バミューダ)リミテッドから                                          12,200口を上限とし
             て借り入れる本投資口         (但し、かかる貸借は、前記「1 募集内国投資証券(引受人の買取引受けによる一般募集)/(16)そ
             の他/⑥」に記載のとおり、一般募集において本投資口7,677口がインベスコ・インベストメンツ(バミューダ)リミテッドに販売
             されることを条件とします。)です。
             なお、オーバーアロットメントによる売出しに関連する事項については、後記「第5                                 募集又は売出しに関する特別記載事項/1 
             オーバーアロットメントによる売出し等について」をご参照ください。
             今後、売出数が決定された場合は、発行価格等及び発行価格等の決定に伴い連動して訂正される事項について、目論見書の訂正事
             項分の交付に代え、新聞等において公表します。なお、発行価格等が決定される前に有価証券届出書の記載内容について訂正が行
             われる場合には、目論見書の訂正事項分が交付されます。また、発行価格等の決定に際し、発行価格等及び発行価格等の決定に伴
             い連動して訂正される事項以外の記載内容についての訂正が含まれる場合には、目論見書の訂正事項分が交付され、新聞等による
             公表は行いません。
         <訂正後>

           12,200口
          (注1)前記売出数は、一般募集に伴い、その需要状況等を勘案した                           結果  、一般募集とは別に、一般募集の事務主幹事会社であるSMBC
             日興証券株式会社が行うオーバーアロットメントによる売出しの口数です。
          (注2)オーバーアロットメントによる売出しの対象となる本投資口は、オーバーアロットメントによる売出しのために、一般募集の事務
             主幹事会社であるSMBC日興証券株式会社がインベスコ・インベストメンツ(バミューダ)リミテッドから                                          借り入れる本投資口
             12,200口   (但し、かかる貸借は、前記「1 募集内国投資証券(引受人の買取引受けによる一般募集)/(16)その他/⑥」に
             記載のとおり、一般募集において本投資口7,677口がインベスコ・インベストメンツ(バミューダ)リミテッドに販売されることを
             条件とします。)です。
             なお、オーバーアロットメントによる売出しに関連する事項については、後記「第5                                 募集又は売出しに関する特別記載事項/1 
             オーバーアロットメントによる売出し等について」をご参照ください。
             発行価格等及び発行価格等の決定に伴い連動して訂正される事項については、目論見書の訂正事項分の交付に代え、新聞等におい
             て公表します。
        (4)【売出価額の総額】

         <訂正前>
           196,000,000       円
         (注)売出価額の総額は、2019年4月12日(金)現在の株式会社東京証券取引所における本投資口の普通取引の終値を基準として算出した
            見込額です。
         <訂正後>

           198,518,400       円
         (注)   の全文削除
        (5)【売出価格】

         <訂正前>
           未定
         (注)売出価格は、前記「1 募集内国投資証券(引受人の買取引受けによる一般募集)                                   / (5)発行価格」に記載の発行価格と同一の価
            格とします。
         <訂正後>

           16,272    円
         (注)   の全文削除
                                 7/9




                                                           EDINET提出書類
                                           インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(E30620)
                                              訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)
      第5【募集又は売出しに関する特別記載事項】
       1   オーバーアロットメントによる売出し等について

        <訂正前>
           一般募集にあたり、その需要状況等を勘案した                          上で  、一般募集の事務主幹事会社であるSMBC
         日興証券株式会社が本投資法人の投資主であるインベスコ・インベストメンツ(バミューダ)リミ
         テッドから      12,200口を上限として借り入れる本投資口                       (但し、かかる貸借は、前記「第1 内国投
         資証券(新投資口予約権証券及び投資法人債券を除く。)/1 募集内国投資証券(引受人の買取
         引受けによる一般募集)/(16)その他/⑥」に記載のとおり、一般募集において本投資口7,677
         口がインベスコ・インベストメンツ(バミューダ)リミテッドに販売されることを条件としま
         す。)の売出し(オーバーアロットメントによる売出し)を                                 行う場合があります。オーバーアロッ
         トメントによる売出しの売出数は12,200口を予定していますが、当該売出数は上限の売出数であ
         り、需要状況等により減少し、又はオーバーアロットメントによる売出しそのものが全く行われな
         い場合があります。
                              (後略)

        <訂正後>

           一般募集にあたり、その需要状況等を勘案した                          結果  、一般募集の事務主幹事会社であるSMBC
         日興証券株式会社が本投資法人の投資主であるインベスコ・インベストメンツ(バミューダ)リミ
         テッドから      借り入れる本投資口12,200口                (但し、かかる貸借は、前記「第1 内国投資証券(新投
         資口予約権証券及び投資法人債券を除く。)/1 募集内国投資証券(引受人の買取引受けによる
         一般募集)/(16)その他/⑥」に記載のとおり、一般募集において本投資口7,677口がインベス
         コ・インベストメンツ(バミューダ)リミテッドに販売されることを条件とします。)の日本国内
         における売出し(オーバーアロットメントによる売出し)を                                行います。
                              (後略)

       3 本邦以外の地域において開始される募集に係る事項について

        <訂正前>
         一般募集に係る発行投資口数243,700口のうち一部は、欧州及びアジアを中心とする海外市場(但
        し、米国及びカナダを除きます。)の海外投資家に対して販売                                  されることがあります            。なお、海外投
        資家に対する需要状況の把握及び配分に関しては、共同主幹事会社が共同ブックランナーとして行い
        ます。かかる海外販売の内容は次のとおりです。
        <訂正後>

         一般募集に係る発行投資口数243,700口のうち一部は、欧州及びアジアを中心とする海外市場(但
        し、米国及びカナダを除きます。)の海外投資家に対して販売                                  されます     。なお、海外投資家に対する
        需要状況の把握及び配分に関しては、共同主幹事会社が共同ブックランナーとして行います。かかる
        海外販売の内容は次のとおりです。
        (2)海外販売に係る発行数(海外販売投資口数)

        <訂正前>
           未定
         (注)前記の発行数は、海外販売投資口数であり、一般募集(海外販売を含みます。)の需要状況等を勘案した上で、発行価格等決定日に
            決定します。
        <訂正後>

           124,111    口
         (注)の全文削除
                                 8/9




                                                           EDINET提出書類
                                           インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(E30620)
                                              訂正有価証券届出書(参照方式・内国投資証券)
        (3)海外販売に係る発行価格
        <訂正前>
           未定
         (注1)発行価格等決定日の東京証券取引所における本投資口の普通取引の終値(当日に終値のない場合には、その日に先立つ直近日の終
             値)に0.90~1.00を乗じた価格(1円未満端数切捨て)を仮条件として需要状況等を勘案した上で、発行価格等決定日に一般募集
             における価額(発行価格)を決定し、併せて発行価額(本投資法人が本投資口1口当たりの払込金として引受人から受け取る金
             額)を決定します。
         (注  2 ) 海外販売に係る発行価格及び発行価額は、それぞれ前記「第1 内国投資証券(新投資口予約権証券及び投資法人債券を除
             く。)/1 募集内国投資証券(引受人の買取引受けによる一般募集)/(5)発行価格」に記載の発行価格及び発行価額と同一
             とします。
        <訂正後>

           16,272    円
         (注)   海外販売に係る発行価額(本投資法人が本投資口1口当たりの払込金として引受人から受け取る金額)は、15,737円です。
         (注1)   の全文削除及び(注2)の番号削除
        (4)海外販売に係る発行価額の総額

        <訂正前>
           未定
        <訂正後>

           1,953,134,807        円
                                 9/9













PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。