株式会社グリーンクロス 四半期報告書 第48期第3四半期(平成30年11月1日-平成31年1月31日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第48期第3四半期(平成30年11月1日-平成31年1月31日)

提出日:

提出者:株式会社グリーンクロス

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社グリーンクロス(E03279)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    福岡財務支局長
      【提出日】                    平成31年3月15日
      【四半期会計期間】                    第48期第3四半期(自 平成30年11月1日 至 平成31年1月31日)
      【会社名】                    株式会社グリーンクロス
      【英訳名】                    GREEN   CROSS   CO.,LTD.
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長  久保 孝二
      【本店の所在の場所】                    福岡市中央区小笹五丁目22番34号
      【電話番号】                    092-521-6561
      【事務連絡者氏名】                    取締役管理部長  松本 光一郎
      【最寄りの連絡場所】                    福岡市中央区小笹五丁目22番34号
      【電話番号】                    092-521-6561
      【事務連絡者氏名】                    取締役管理部長  松本 光一郎
      【縦覧に供する場所】                    証券会員制法人福岡証券取引所
                         (福岡市中央区天神二丁目14番2号)
                                  1/17













                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社グリーンクロス(E03279)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
     1【主要な経営指標等の推移】
                               第47期           第48期
               回次               第3四半期           第3四半期            第47期
                             連結累計期間           連結累計期間
                           自  平成29年5月1日          自  平成30年5月1日          自  平成29年5月1日

              会計期間
                           至  平成30年1月31日          至  平成31年1月31日          至  平成30年4月30日
                      (千円)          10,878,851           11,398,639           14,653,454

     売上高
                      (千円)            847,526           893,422          1,185,947
     経常利益
     親会社株主に帰属する四半期(当
                      (千円)            532,257           557,433           760,430
     期)純利益
                      (千円)            559,611           508,255           791,654
     四半期包括利益又は包括利益
                      (千円)           6,189,337           6,735,338           6,421,380
     純資産額
                      (千円)          11,322,161           11,609,465           11,423,121
     総資産額
                      (円)            61.92           64.84           88.47
     1株当たり四半期(当期)純利益
     潜在株式調整後1株当たり四半期
                      (円)            61.56           64.43           87.93
     (当期)純利益
                      (%)             54.7           58.0           56.2
     自己資本比率
                               第47期           第48期

               回次               第3四半期           第3四半期
                             連結会計期間           連結会計期間
                           自  平成29年11月1日          自  平成30年11月1日

              会計期間
                           至  平成30年1月31日          至  平成31年1月31日
                                   26.45           28.05

     1株当たり四半期純利益                 (円)
      (注)1.当社は、四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については、記
           載しておりません。
         2.売上高には、消費税等は含んでおりません。
         3.当社は、平成30年11月1日付で普通株式1株につき2株の割合で株式分割を行っております。第47期の期首
           に当該株式分割が行われたと仮定して1株当たり四半期(当期)純利益及び潜在株式調整後1株当たり四半
           期(当期)純利益を算定しております。
     2【事業の内容】

        当第3四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要
       な変更はありません。
        また、主要な関係会社における異動もありません。
                                  2/17





                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社グリーンクロス(E03279)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
     1【事業等のリスク】
        当第3四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記載
       した事業等のリスクについての重要な変更はありません。
     2【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において判断したものであります。
      (1)財政状態及び経営成績の状況

        ①経営成績に関する状況
         当第3四半期連結累計期間におけるわが国経済は、通商問題の動向が世界経済に与える影響、中国経済の減速感
        が鮮明になるなど、金融資本市場の変動への懸念も含めて、先行き不透明感が高まりましたものの、足元における
        堅調な企業収益や雇用・所得環境の改善を背景に、各種政策の効果もあり、引き続き緩やかな回復基調が持続して
        おります。
         当社グループが関係する安全機材業界及びサインメディア業界におきましても、公共事業投資において一連の自

        然災害からの復旧と復興に向けた大規模修繕工事やインフラ整備が継続するとともに、民間設備投資も緩やかな増
        加基調にある等、総体として底堅い動きの中で推移しております。
         このような状勢のもと、当社グループは経営理念に基づく総合安全産業立脚へと、レンタル事業の更なる進展に

        向けた各ロジスティクスの最有効活用による全社物流循環システムの整備を進めるとともに新基幹システムの戦略
        的活用による営業力強化に取り組んでまいりました。また、サインメディア関連事業につきましても、全国サイン
        ネットワーク網の連携機能推進による看板メンテナンスにかかる看板レスキュー業務等、安全やサインメディアへ
        の様々なニーズに広範囲かつ適切にお応えすることによる地域シェアの拡大並びに取引深耕化に注力するととも
        に、本部機能の集約による経営の合理化や迅速化を図りながら営業生産性の向上に努めてまいりました。
         この結果、当第3四半期連結累計期間の売上高は11,398百万円(前年同四半期比4.8%増)、営業利益は877百万
        円(前年同四半期比4.8%増)、経常利益は893百万円(前年同四半期比5.4%増)、親会社株主に帰属する四半期
        純利益は557百万円(前年同四半期比4.7%増)となりました。
        ②財政状態に関する状況

        (資産)
         当第3四半期連結会計期間末における資産合計は11,609百万円で、前連結会計年度末に比べ186百万円の増加と
        なりました。主な要因は、現金及び預金が276百万円の増加、受取手形及び売掛金が173百万円の減少、商品及び製
        品が82百万円の増加等によるものです。
        (負債)

         当第3四半期連結会計期間末における負債合計は4,874百万円で、前連結会計年度末に比べ127百万円の減少とな
        りました。主な要因は、流動負債におきましては1年内返済予定の長期借入金が115百万円の減少、短期借入金が
        400百万円の増加、未払法人税等が158百万円の減少、賞与引当金が85百万円の減少、固定負債におきましては長期
        借入金が164百万円の減少等によるものです。
        (純資産)

         当第3四半期連結会計期間末における純資産につきましては、前連結会計年度末に比べ313百万円の増加とな
        り、6,735百万円となりました。主な要因は、利益剰余金の増加355百万円、その他有価証券評価差額金の減少49百
        万円等によるものです。
      (2)経営方針・経営戦略等

         当第3四半期連結累計期間において、経営方針・経営戦略等について重要な変更はありません。
      (3)事業上及び財務上の対処すべき課題

         当第3四半期連結累計期間において、新たに発生した事業上及び財務上の対処すべき課題はありません。
      (4)研究開発活動

         該当事項はありません。
                                  3/17


                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社グリーンクロス(E03279)
                                                             四半期報告書
     3【経営上の重要な契約等】
        当第3四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
                                  4/17




















                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社グリーンクロス(E03279)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
     1【株式等の状況】
     (1)【株式の総数等】
     ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)
        普通株式                                          36,101,000

                  計                                36,101,000

     ②【発行済株式】

               第3四半期会計期間末現              提出日現在発行数           上場金融商品取引所名又
         種類         在発行数(株)              (株)         は登録認可金融商品取引               内容
                (平成31年1月31日)             (平成31年3月15日)                業協会名
        普通株式             9,025,280             9,025,280         福岡証券取引所          単元株式数100株

         計           9,025,280             9,025,280             -          -

     (2)【新株予約権等の状況】

     ①【ストックオプション制度の内容】
       該当事項はありません。
     ②【その他の新株予約権等の状況】

       該当事項はありません。
     (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

       該当事項はありません。
     (4)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式総
                        発行済株式総       資本金増減額        資本金残高       資本準備金増       資本準備金残
         年月日        数増減数
                        数残高(株)        (千円)       (千円)      減額(千円)       高(千円)
                  (株)
     平成31年11月1日
                  4,512,640       9,025,280           -     697,266          -     660,866
     (注)
      (注)株式分割(1:2)によるものであります。
     (5)【大株主の状況】

       当四半期会計期間は、第3四半期会計期間であるため、記載事項はありません。
                                  5/17








                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社グリーンクロス(E03279)
                                                             四半期報告書
     (6)【議決権の状況】
         当第3四半期会計期間末日現在の「議決権の状況」については、株主名簿の記載内容が確認できないため、記載
        することができないことから、直前の基準日(平成30年10月31日)に基づく株主名簿による記載をしております。
     ①【発行済株式】

                                                  平成31年1月31日現在
              区分              株式数(株)           議決権の数(個)               内容

      無議決権株式                          -            -            -

      議決権制限株式(自己株式等)                          -            -            -

      議決権制限株式(その他)                          -            -            -

      完全議決権株式(自己株式等)                     普通株式  214,900                 -            -

      完全議決権株式(その他)                     普通株式 4,297,100                  42,971                 -

      単元未満株式                     普通株式    640                 -            -

      発行済株式総数                          4,512,640                 -            -

      総株主の議決権                          -            42,971                 -

     (注)「単元未満株式」の欄の普通株式40株は、自社保有の自己株式であります。
     ②【自己株式等】

                                                  平成31年1月31日現在
                                                     発行済株式総
                             自己名義所有株        他人名義所有株        所有株式数の合        数に対する所
     所有者の氏名又は名称             所有者の住所
                             式数(株)        式数(株)        計(株)        有株式数の割
                                                      合(%)
                  福岡市中央区小笹五丁
     株式会社グリーンクロス                           214,900        -       214,900         4.76
                  目22番34号
          計             -         214,900        -       214,900         4.76
     2【役員の状況】

       該当事項はありません。
                                  6/17








                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社グリーンクロス(E03279)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
       令第64号)に基づいて作成しております。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第3四半期連結会計期間(平成30年11月1日から平
       成31年1月31日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成30年5月1日から平成31年1月31日まで)に係る四半期連
       結財務諸表について、有限責任監査法人トーマツによる四半期レビューを受けております。
                                  7/17

















                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社グリーンクロス(E03279)
                                                             四半期報告書
     1【四半期連結財務諸表】
     (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                   (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                 (平成30年4月30日)              (平成31年1月31日)
      資産の部
       流動資産
                                       1,411,711              1,688,178
         現金及び預金
                                      ※1 3,211,936
                                                      3,038,264
         受取手形及び売掛金
                                       1,610,815              1,693,161
         商品及び製品
                                        741,262              861,077
         レンタル品
                                        148,101              160,841
         原材料及び貯蔵品
                                         97,767              92,294
         その他
                                        △ 19,080             △ 19,078
         貸倒引当金
                                       7,202,513              7,514,740
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
          建物及び構築物(純額)                              746,319              798,573
                                       2,003,195              2,003,195
          土地
                                        171,604              145,481
          その他(純額)
                                       2,921,119              2,947,250
          有形固定資産合計
         無形固定資産
                                        560,350              504,315
          のれん
                                        152,885              154,225
          その他
                                        713,236              658,541
          無形固定資産合計
         投資その他の資産
                                        379,005              296,379
          投資有価証券
                                        108,586               88,685
          繰延税金資産
                                        130,278              139,787
          その他
                                        △ 31,616             △ 35,918
          貸倒引当金
                                        586,252              488,933
          投資その他の資産合計
                                       4,220,608              4,094,725
         固定資産合計
                                       11,423,121              11,609,465
       資産合計
                                  8/17










                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社グリーンクロス(E03279)
                                                             四半期報告書
                                                   (単位:千円)

                                  前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                 (平成30年4月30日)              (平成31年1月31日)
      負債の部
       流動負債
                                      ※1 3,239,380
                                                      3,300,505
         支払手形及び買掛金
                                        334,921              219,228
         1年内返済予定の長期借入金
                                            -           400,000
         短期借入金
         未払法人税等                                254,396               96,388
                                        298,400              212,550
         賞与引当金
                                         18,000                 -
         役員賞与引当金
                                        410,361              386,564
         その他
                                       4,555,459              4,615,236
         流動負債合計
       固定負債
                                        381,181              216,760
         長期借入金
                                         65,101              42,129
         その他
                                        446,282              258,889
         固定負債合計
                                       5,001,741              4,874,126
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                        697,266              697,266
         資本金
                                        679,894              681,602
         資本剰余金
                                       5,070,356              5,425,798
         利益剰余金
                                       △ 154,684             △ 148,639
         自己株式
                                       6,292,833              6,656,028
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                        127,624               78,477
         その他有価証券評価差額金
                                        127,624               78,477
         その他の包括利益累計額合計
       新株予約権                                   328              269
                                           593              563
       非支配株主持分
                                       6,421,380              6,735,338
       純資産合計
                                       11,423,121              11,609,465
      負債純資産合計
                                  9/17










                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社グリーンクロス(E03279)
                                                             四半期報告書
     (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
     【四半期連結損益計算書】
     【第3四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 平成29年5月1日              (自 平成30年5月1日
                                至 平成30年1月31日)               至 平成31年1月31日)
      売上高                                 10,878,851              11,398,639
                                       6,723,931              7,075,571
      売上原価
                                       4,154,920              4,323,067
      売上総利益
                                       3,317,501              3,445,095
      販売費及び一般管理費
                                        837,418              877,972
      営業利益
      営業外収益
                                           39              91
       受取利息
                                         4,324              5,685
       受取配当金
                                         1,657              1,697
       投資事業組合運用益
                                         4,649              4,235
       助成金収入
       為替差益                                    55               -
                                         5,347              9,807
       雑収入
                                         16,073              21,517
       営業外収益合計
      営業外費用
       支払利息                                  3,612              2,486
                                            -             254
       為替差損
                                         2,353              3,325
       雑損失
                                         5,965              6,066
       営業外費用合計
                                        847,526              893,422
      経常利益
                                        847,526              893,422
      税金等調整前四半期純利益
      法人税、住民税及び事業税                                   266,007              294,551
                                         49,257              41,469
      法人税等調整額
                                        315,264              336,020
      法人税等合計
                                        532,261              557,402
      四半期純利益
      非支配株主に帰属する四半期純利益又は非支配株主
                                            3             △ 30
      に帰属する四半期純損失(△)
                                        532,257              557,433
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                 10/17










                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社グリーンクロス(E03279)
                                                             四半期報告書
     【四半期連結包括利益計算書】
     【第3四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 平成29年5月1日              (自 平成30年5月1日
                                至 平成30年1月31日)               至 平成31年1月31日)
                                        532,261              557,402
      四半期純利益
      その他の包括利益
                                         27,349             △ 49,146
       その他有価証券評価差額金
                                         27,349             △ 49,146
       その他の包括利益合計
                                        559,611              508,255
      四半期包括利益
      (内訳)
                                        559,607              508,286
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                            3             △ 30
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 11/17
















                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社グリーンクロス(E03279)
                                                             四半期報告書
     【注記事項】
     (追加情報)
       「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 平成30年2月16日)等を第1四半期連結会計
      期間の期首から適用しており、繰延税金資産は投資その他の資産の区分に表示し、繰延税金負債は固定負債の区分に表
      示しております。
     (四半期連結貸借対照表関係)

     ※1 四半期連結会計期間末日満期手形の会計処理については、手形交換日をもって決済処理しております。
        なお、前連結会計年度の末日が金融機関の休日であったため、次の連結会計年度末日満期手形が、前連結会計年度
       末残高に含まれております。
                                    前連結会計年度
                                               当第3四半期連結会計期間
                                   (平成30年4月30日)
                                                (平成31年1月31日)
     受取手形                                    75,329千円                -千円
     支払手形                                    10,783千円                -千円
      2 受取手形裏書譲渡高

                                    前連結会計年度           当第3四半期連結会計期間
                                   (平成30年4月30日)              (平成31年1月31日)
     受取手形裏書譲渡高                                    14,690   千円           18,079   千円
     (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

       当第3四半期連結累計期間に係る四半期連結キャッシュ・フロー計算書は作成しておりません。なお、第3四半期連
      結累計期間に係る減価償却費(のれんを除く無形固定資産に係る償却費を含む)及びのれんの償却額は、次の通りであ
      ります。
                          前第3四半期連結累計期間                   当第3四半期連結累計期間

                           (自 平成29年5月1日                   (自 平成30年5月1日
                            至 平成30年1月31日)                    至 平成31年1月31日)
        減価償却費                             90,902千円                  109,555千円
        のれんの償却額
                                  56,035千円                   56,035千円
                                 12/17










                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社グリーンクロス(E03279)
                                                             四半期報告書
     (株主資本等関係)
      Ⅰ 前第3四半期連結累計期間(自 平成29年5月1日 至 平成30年1月31日)
      1.配当金支払額
                               1株当たり
                         配当金の総
       (決議)              株式の種類             配当額       基準日       効力発生日        配当の原資
                         額(千円)
                                (円)
        平成29年7月28日
                                      平成29年4月30日        平成29年7月31日
                    普通株式       197,694       46.0                    利益剰余金
         定時株主総会
      2.基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半期連結会計期間末後とな

        るもの
        該当事項はありません。
      Ⅱ 当第3四半期連結累計期間(自 平成30年5月1日 至 平成31年1月31日)

      1.配当金支払額
                               1株当たり
                         配当金の総
       (決議)              株式の種類             配当額       基準日       効力発生日        配当の原資
                         額(千円)
                                (円)
        平成30年7月10日
                                     平成30年4月30日        平成30年7月12日
                    普通株式       201,991       47.0                    利益剰余金
          取締役会
      2.基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半期連結会計期間末後とな

        るもの
        該当事項はありません。
     (セグメント情報等)

      【セグメント情報】
       Ⅰ 前第3四半期連結累計期間(自 平成29年5月1日 至 平成30年1月31日)
        当社グループは、道路安全資材、建築防災用品、保安用品、保護具及び各種看板・標識等サインメディアの製作、
       販売、レンタルを行う単一セグメントであるため、記載を省略しております。
       Ⅱ 当第3四半期連結累計期間(自 平成30年5月1日 至 平成31年1月31日)

        当社グループは、道路安全資材、建築防災用品、保安用品、保護具及び各種看板・標識等サインメディアの製作、
       販売、レンタルを行う単一セグメントであるため、記載を省略しております。
                                 13/17









                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社グリーンクロス(E03279)
                                                             四半期報告書
     (1株当たり情報)
       1株当たり四半期純利益及び算定上の基礎、潜在株式調整後1株当たり四半期純利益及び算定上の基礎は、以下のと
      おりであります。
                                 前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間

                                 (自 平成29年5月1日              (自 平成30年5月1日
                                  至 平成30年1月31日)              至 平成31年1月31日)
     (1)1株当たり四半期純利益                                   61円92銭              64円84銭
       (算定上の基礎)

        親会社株主に帰属する四半期純利益(千円)                                 532,257              557,433

        普通株主に帰属しない金額(千円)                                    -              -

        普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純利益
                                         532,257              557,433
        (千円)
        普通株式の期中平均株式数(千株)                                  8,595              8,597
     (2)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益                                   61円56銭              64円43銭

       (算定上の基礎)

        親会社株主に帰属する四半期純利益調整額(千円)                                    -              -

        普通株式増加数(千株)                                   51              53

     (注) 当社は、平成30年11月1日付で普通株式1株につき2株の割合で株式分割を行っております。前連結会計年度の
         期首に当該株式分割が行われたと仮定して1株当たり四半期純利益及び潜在株式調整後1株当たり四半期純利益
         を算定しております。
                                 14/17












                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社グリーンクロス(E03279)
                                                             四半期報告書
     (重要な後発事象)
      取得による企業結合
       当社は平成31年2月28日に締結した株式譲渡契約に基づき、同日付で北斗ネオン株式会社の株式を取得し子会社化い
      たしました。
      (1)企業結合の概要

        ①被取得企業の名称及び事業の内容
          被取得企業の名称:北斗ネオン株式会社
          事業の内容   :サインメディアの製作・設置・メンテナンス等
        ②企業結合を行った主な理由
          北斗ネオン株式会社は、昭和38年の創業以来、福岡を中心に九州各県でサインメディアの制作・設置・メンテ
         ナンス等を行っております。同社が持つ技術力やノウハウと、当社グループが持つ販売拠点ネットワーク網とを
         お互いが共有し活用することでのシナジー効果をもって、グループとしての総合力強化が図れるものと判断し、
         北斗ネオン株式会社をグループ企業として迎えることといたしました。
        ③企業結合日
          平成31年2月28日
        ④企業結合の法的形式
          株式取得
        ⑤結合後企業の名称
          北斗ネオン株式会社
        ⑥取得した議決権比率
          100%
        ⑦取得企業を決定するに至った主な根拠
          当社が現金を対価とする株式取得により議決権の100%を取得することによるものです。
      (2)被取得企業の取得原価及び対価の種類ごとの内訳

         取得の対価   現金   75,000千円
         取得原価         75,000千円
      (3)主要な取得関連費用の内容及び金額

         アドバイザリーに対する報酬・手数料等  12,200千円
         (注)上記の金額は提出日現在の金額であり、最終的な取得関連費用は変動する可能性があります。
      (4)発生したのれんの金額、発生原因、償却方法及び償却期間

         現時点では確定しておりません。
      (5)企業結合日に受け入れた資産及び引き受けた負債の額並びにその主な内訳

         現時点では確定しておりません。
     2【その他】

       該当事項はありません。
                                 15/17






                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社グリーンクロス(E03279)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
          該当事項はありません。
                                 16/17




















                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社グリーンクロス(E03279)
                                                             四半期報告書
                 独  立  監  査  人  の  四  半  期  レ  ビ  ュ  ー  報  告  書
                                                    平成31年3月15日

     株  式  会  社   グ   リ  ー  ン  ク  ロ  ス
      取   締   役   会    御    中

                             有限責任監査法人 ト ー マ ツ

                             指定有限責任社員

                                                          印
                                       公認会計士      甲   斐   祐   二
                             業  務  執  行  社  員
                             指定有限責任社員

                                       公認会計士      城   戸   昭   博   印
                             業  務  執  行  社  員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社グ

     リーンクロスの平成30年5月1日から平成31年4月30日までの連結会計年度の第3四半期連結会計期間(平成30
     年11月1日から平成31年1月31日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成30年5月1日から平成31年1月3
     1日まで)に係る四半期連結財務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益
     計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
     務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
     作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対する
     結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠し
     て四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認め
     られる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社グリーンクロス及び連結子会社の平成31年1月31日現在
     の財政状態及び同日をもって終了する第3四半期連結累計期間の経営成績を適正に表示していないと信じさせる事項がす
     べての重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                         以 上
      (注) 1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期

            報告書提出会社)が別途保管しております。
          2.  XBRLデータは四半期レビューの対象には含                      まれていません。
                                 17/17



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。