VALUENEX株式会社 四半期報告書 第13期第2四半期(平成30年11月1日-平成31年1月31日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第13期第2四半期(平成30年11月1日-平成31年1月31日)

提出日:

提出者:VALUENEX株式会社

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                    VALUENEX株式会社(E34114)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    2019年3月15日
      【四半期会計期間】                    第13期第2四半期(自 2018年11月1日 至 2019年1月31日)
      【会社名】                    VALUENEX株式会社
      【英訳名】                    VALUENEX     Japan   Inc.
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長CEO 社長執行役員  中村 達生
      【本店の所在の場所】                    東京都文京区小日向四丁目5番16号
      【電話番号】                    03-6902-9833(代表)
      【事務連絡者氏名】                    取締役CFO 上席執行役員 コーポレート本部長  工藤 郁哉
      【最寄りの連絡場所】                    東京都文京区小日向四丁目5番16号
      【電話番号】                    03-6902-9833(代表)
      【事務連絡者氏名】                    取締役CFO 上席執行役員 コーポレート本部長  工藤 郁哉
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
       第1四半期連結会計期間より、日付の表示を和暦から西暦に変更しております。

                                  1/18












                                                           EDINET提出書類
                                                    VALUENEX株式会社(E34114)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                               第13期

               回次               第2四半期            第12期
                             連結累計期間
                            自2018年8月1日           自2017年8月1日

              会計期間
                            至2019年1月31日           至2018年7月31日
                      (千円)            217,103           507,744

     売上高
     経常利益又は経常損失(△)                (千円)           △ 108,834            77,851

     親会社株主に帰属する
                      (千円)           △ 123,345            83,726
     四半期純損失(△)又は親会社株
     主に帰属する当期純利益
                      (千円)           △ 128,103            83,886
     四半期包括利益又は包括利益
                      (千円)            903,939           207,089

     純資産額
                      (千円)           1,012,439            424,982

     総資産額
     1株当たり四半期純損失金額
                      (円)           △ 49.11           36.92
     (△)又は1株当たり当期純利益
     金額
     潜在株式調整後1株当たり四半期
                      (円)              -           -
     (当期)純利益金額
                      (%)             88.9           47.8
     自己資本比率
     営業活動による
                      (千円)           △ 143,901            78,170
     キャッシュ・フロー
     投資活動による
                      (千円)             △ 520          △ 352
     キャッシュ・フロー
     財務活動による
                      (千円)            729,541            35,569
     キャッシュ・フロー
     現金及び現金同等物の四半期末
                      (千円)            892,062           310,997
     (期末)残高
                               第13期

               回次               第2四半期
                             連結会計期間
                            自2018年11月1日

              会計期間
                            至2019年1月31日
     1株当たり四半期純損失金額
                      (円)
                                  △ 23.46
     (△)
      (注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
           ておりません。
         2.売上高には、消費税等は含まれておりません。
         3.2018年3月28日付で普通株式1株につき300株の割合で株式分割を実施しております。2018年7月期の期首
           に当該株式分割が行われたと仮定して、1株当たり当期純利益金額を算定しております。
         4.第12期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式は存在するものの、当社株式は非
           上場であるため、期中平均株価が把握できませんので記載しておりません。
         5.第13期第2四半期連結累計期間の潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式は存在
           するものの、1株当たり四半期純損失金額であるため記載しておりません。
                                  2/18



                                                           EDINET提出書類
                                                    VALUENEX株式会社(E34114)
                                                             四半期報告書
         6.当社は、第12期第2四半期連結累計期間については四半期連結財務諸表を作成していないため、第12期第2
           四半期連結累計期間に係る主要な経営指標等の推移については記載しておりません。
         7.  「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 2018年2月16日)等を第1四半期連
           結会計期間の期首から適用しており、前連結会計年度                         に係る主要な経営指標等については、当該会計基準等
           を遡って適用した後の指標等となっております。
      2【事業の内容】

        当第2四半期連結累計期間において、当社グループが営む事業の内容について、重要な変更はありません。また、
       主要な関係会社における異動もありません。
                                  3/18


















                                                           EDINET提出書類
                                                    VALUENEX株式会社(E34114)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第2四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記載
       した事業等のリスクについての重要な変更はありません。
      2【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        当社は、前第2四半期連結累計期間については四半期連結財務諸表を作成していないため、前年同四半期連結累計
       期間との比較分析は行っておりません。また、                      「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号
       2018年2月16日)等を第1四半期連結会計期間の期首から適用しており、財政状態の分析については、当該会計基準
       等を  遡って適用した後の数値で前連結会計年度との比較・分析を行っております。なお、文中の将来に関する事項
       は、当四半期連結会計期間の末日現在において判断したものであります。
       (1)経営成績の状況

         当第2四半期連結累計期間における我が国の景気は、緩やかに回復しており、個人消費は、持ち直しており、設
        備投資も増加してきております。また、企業収益は、改善しており、企業の業況判断も改善しております。
         IDC  Japan株式会社の発表(2018年8月27日)によると、国内BDA(Big                               Data   and  Analytics)テクノロジー/
        サービス市場における2017年実績は、前年比8.9%増の高い成長率を記録し、市場規模は8,848億8,900万円となり
        ました。また、同じく、同社の2018年~2022年の予測によると、2017年はBDAテクノロジー/サービス市場規模
        は、2022年に1兆5,617億3,100万円となり、年間平均成長率(CAGR:Compound                                    Annual    Growth    Rate)は12.0%にな
        ると予測しており、国内BDA(Big                Data   and  Analytics)テクノロジー/サービス市場は、市場規模、成長性とも
        に有望視されます。
         これらの状況のなか、当社グループは、当連結会計年度は、国内および海外におけるTechRadar®とDocRadar®の
        さらなる販売拡大を図りました。
         また、採用活動も順調に推移しており、15名(うち営業8名)を採用することができました。
         これらの結果、当第2四半期連結累計期間における売上高は217,103千円、営業損失は93,232千円、経常損失は
        108,834千円、親会社株主に帰属する四半期純損失は123,345千円となりました。
         なお、当社グループはアルゴリズム事業の単一セグメントであるため、セグメント情報の記載を省略しておりま
        す。
         主なサービス別の状況は以下のとおりであります。
         (a)コンサルティングサービス
         当第2四半期連結累計期間におけるコンサルティングサービスの売上高は、110,526千円でありました。
         (b)ASPサービス
         当第2四半期連結累計期間におけるASPサービスの売上高は、106,535千円でありました。
       (2)財政状態の分析

        (資産)
         当第2四半期連結会計期間末における流動資産は983,637千円となり前連結会計年度末に比べ601,565千円増加い
        たしました。これは主に現金及び預金が581,065千円、仕掛品が11,364千円、売掛金が424千円増加したことによる
        ものであります。
         当第2四半期連結会計期間末における固定資産は28,801千円となり前連結会計年度末に比べ14,108千円減少いた
        しました。これは主に投資その他の資産が12,864千円                         減少したことに       よるものであります。
         この結果、総資産の残高は、前連結会計年度末に比べ587,457千円増加し、1,012,439千円となりました。
        (負債)

         当第2四半期連結会計期間末における流動負債は106,984千円となり、前連結会計年度末に比べ109,014千円減少
        いたしました。これは主に短期借入金が80,000千円、前受金が26,401千円が減少したことによるものであります。
         当第2四半期連結会計期間末における固定負債は1,515千円となり、前連結会計年度末に比べ378千円減少いたし
        ました。これはその他が378千円減少したことによるものであります。
         この結果、負債合計は108,499千円となり前連結会計年度末に比べ109,393千円減少いたしました。
        (純資産)

         当第2四半期連結会計期間末における純資産は903,939千円となり前連結会計年度末に比べ696,850千円増加いた
        しました。     この主な原因は、親会社株主に帰属する四半期純損失が123,345千円計上されたことと、資本金412,476
        千円、資本剰余金412,476千円の増加によるものであります。
                                  4/18


                                                           EDINET提出書類
                                                    VALUENEX株式会社(E34114)
                                                             四半期報告書
       (3)キャッシュ・フローの状況
         当第2四半期連結会計期間末             における現金及び現金同等物は、前連結会計年度末と比べて581,065千円増加し、
        892,062千円となりました。             当第2四半期連結会計期間末             における各キャッシュ・フローの状況とそれらの要因は
        次の通りであります。
        (営業活動によるキャッシュ・フロー)

         当第2四半期連結会計期間末             において営業活動の結果、支出した資金は143,901千円となりました。これは主に
        税金等調整前四半期純損失108,834千円の計上、前受金の減少26,534千円によるものであります。
        (投資活動によるキャッシュ・フロー)

         当第2四半期連結会計期間末             において投資活動の結果、支出した資金は520千円になりました。これは有形固定
        資産の取得による支出520千円によるものであります。
        (財務活動によるキャッシュ・フロー)

         当第2四半期連結会計期間末             における財務活動の結果得られた資金は729,541千円となりました。これは主に株
        式の発行による収入809,920千円、短期借入の返済による支出80,000千円によるものであります。
       (4)  経営方針・経営戦略等

         当第2四半期連結累計期間において、当社グループが定めている経営方針・経営戦略等について重要な変更はあ
        りません。
       (5)事業上及び財務上の対処すべき課題

         当第2四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありません。
       (6)研究開発活動

         該当事項はありません。
      3【経営上の重要な契約等】

        当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
                                  5/18











                                                           EDINET提出書類
                                                    VALUENEX株式会社(E34114)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                                         発行可能株式総数(株)
                  種類
                                                   3,600,000
                 普通株式
                                                   3,600,000
                  計
        ②【発行済株式】

               第2四半期会計期間末現
                                       上場金融商品取引所名
                           提出日現在発行数(株)
               在発行数(株)
        種類                               又は登録認可金融商品               内容
                            (2019年3月15日)
                (2019年1月31日)                        取引業協会名
                                         東京証券取引所
                     2,822,800            2,856,300
     普通株式                                             単元株式数 100株
                                         (マザーズ)
                     2,822,800            2,856,300           -           -
         計
     (注)1.2019年2月1日から2019年2月28日の間に、新株予約権の行使により、発行済株式総数が33,500株増加してお
          ります。
        2.「提出日現在発行数」欄には、2019年3月1日からこの四半期報告書提出日までの新株予約権の行使により発
          行された株式数は含まれておりません。
       (2)【新株予約権等の状況】

        ①【ストックオプション制度の内容】
          該当事項はありません。
        ②【その他の新株予約権等の状況】

          該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

           該当事項はありません。
       (4)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                   発行済株式       発行済株式                     資本準備金       資本準備金
                                 資本金増減額        資本金残高
                   総数増減数       総数残高                     増減額       残高
          年月日
                                  (千円)       (千円)
                    (株)      (株)                     (千円)       (千円)
     2018年11月26日(注1)                66,700     2,813,500         56,454      511,978        56,454      411,978

     2018年11月1日~

                      9,300     2,822,800          498     512,476         498     412,476
     2018年12月31日(注2)
      (注)1.2018年11月26日を払込期日とする有償第三者割当増資(オーバーアロットメントによる売出しに関連した第
           三者割当増資)により、発行済株式総数が66,700株、資本金及び資本準備金がそれぞれ56,454千円増加して
           おります。
         2.新株予約権の行使による増加であります。
         3.2019年2月1日から2019年2月28日の間に、新株予約権の行使により、発行済株式総数が33,500株、資本金
           及び資本準備金がそれぞれ10,418千円増加しております。
                                  6/18





                                                           EDINET提出書類
                                                    VALUENEX株式会社(E34114)
                                                             四半期報告書
       (5)【大株主の状況】
                                                   2019年1月31日現在
                                                    発行済株式(自己
                                                    株式を除く。)の
                                            所有株式数
                                                    総数に対する所有
          氏名又は名称                     住所
                                            (千株)
                                                    株式数の割合
                                                    (%)
     早稲田1号投資事業有限責任組合
                       東京都新宿区喜久井町65番地 糟屋ビル
     無限責任組合                                            1,106         39.95
                       3階
     ウエルインベストメント株式会社
                                                 660        23.87
     中村 達生                  埼玉県所沢市
                       東京都新宿区喜久井町65番地 糟屋ビル
                                                 125         4.52
     ウエルインベストメント株式会社
                       3階
     日本トラスティ・サービス信託銀行
                       東京都中央区晴海1丁目8-11                           97        3.52
     株式会社(信託口)
                                                  63        2.30
     株式会社SBI証券                  東京都港区六本木1丁目6番1号
                                                  50        1.81
     平澤 創                  京都府京都市左京区
                                                  30        1.08
     長谷川 智彦                  東京都港区
                                                  16        0.61
     工藤 郁哉                  埼玉県さいたま市見沼区
                                                  15        0.54
     田窪 芳人                  東京都中央区
                                                  14        0.52
     三宅 剛                  香川県三豊市
                                -                2,179         78.71
             計
                                  7/18












                                                           EDINET提出書類
                                                    VALUENEX株式会社(E34114)
                                                             四半期報告書
       (6)【議決権の状況】
        ①【発行済株式】

                                                   2019年1月31日現在
                          株式数(株)           議決権の数(個)

             区分                                        内容
                             -            -            -
     無議決権株式
     議決権制限株式(自己株式等)                        -            -            -
     議決権制限株式(その他)                        -            -            -

     完全議決権株式(自己株式等)                   普通株式         54,000           -            -

     完全議決権株式(その他)                   普通株式 2,768,800                   27,688           -

                             -            -            -

     単元未満株式
                             2,822,800            -            -
     発行済株式総数
                             -              27,688           -
     総株主の議決権
     (注)1.2018年11月26日を払込期日とする有償第三者割当増資(オーバーアロットメントによる売出しに関連した第三
          者割当増資)により、発行済株式総数は66,700株増加し、2,813,500株となっております。
        2.2018年11月1日から2018年12月31日に新株予約権の行使により、発行済株式総数は9,300株増加し、2,822,800
          株となっております。
        ②【自己株式等】

                                                   2019年1月31日現在
                                                     発行済株式総数

                               自己名義所有       他人名義所有       所有株式数の
                                                     に対する所有株
      所有者の氏名又は名称               所有者の住所
                               株式数(株)       株式数(株)       合計(株)
                                                     式数の割合(%)
                  東京都文京区小日向四丁目
                                 54,000        -      54,000        1.91
     VALUENEX株式会社
                  5番16号
                        -         54,000        -      54,000        1.91
           計
      2【役員の状況】

       該当事項はありません。
                                  8/18









                                                           EDINET提出書類
                                                    VALUENEX株式会社(E34114)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(2007年内閣府令
       第64号)に基づいて作成しております。
        なお、当四半期報告書は、第2四半期に係る最初に提出する四半期報告書であるため、前年同四半期との対比は
       行っておりません。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(2018年11月1日から2019
       年1月31日まで)及び第2四半期連結累計期間(2018年8月1日から2019年1月31日まで)に係る四半期連結財務諸
       表について、      EY新日本有限責任監査法人            による四半期レビューを受けております。
                                  9/18

















                                                           EDINET提出書類
                                                    VALUENEX株式会社(E34114)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                   (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (2018年7月31日)              (2019年1月31日)
      資産の部
       流動資産
                                        310,997              892,062
         現金及び預金
                                         55,565              55,990
         売掛金
                                           854             12,219
         仕掛品
                                         14,654              23,365
         その他
                                        382,072              983,637
         流動資産合計
       固定資産
                                         16,950              15,988
         有形固定資産
                                           514              232
         無形固定資産
                                         25,444              12,580
         投資その他の資産
                                         42,909              28,801
         固定資産合計
                                        424,982             1,012,439
       資産合計
      負債の部
       流動負債
         買掛金                                 6,966              6,982
                                        ※ 80,000                ※ -
         短期借入金
                                         94,332              67,931
         前受金
                                           290             2,919
         未払法人税等
                                         2,110              2,110
         賞与引当金
                                         32,299              27,040
         その他
                                        215,999              106,984
         流動負債合計
       固定負債
                                         1,893              1,515
         その他
                                         1,893              1,515
         固定負債合計
                                        217,893              108,499
       負債合計
                                 10/18











                                                           EDINET提出書類
                                                    VALUENEX株式会社(E34114)
                                                             四半期報告書
                                                   (単位:千円)

                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (2018年7月31日)              (2019年1月31日)
      純資産の部
       株主資本
                                        100,000              512,476
         資本金
                                        113,168              525,645
         資本剰余金
                                         14,355             △ 108,989
         利益剰余金
                                        △ 22,500             △ 22,500
         自己株式
                                        205,024              906,633
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                        △ 1,760             △ 6,518
         為替換算調整勘定
                                        △ 1,760             △ 6,518
         その他の包括利益累計額合計
                                         3,825              3,825
       新株予約権
                                        207,089              903,939
       純資産合計
                                        424,982             1,012,439
      負債純資産合計
                                 11/18















                                                           EDINET提出書類
                                                    VALUENEX株式会社(E34114)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                     (単位:千円)
                               当第2四半期連結累計期間
                                (自 2018年8月1日
                                至 2019年1月31日)
                                       ※1 217,103
      売上高
                                         43,063
      売上原価
                                        174,039
      売上総利益
                                       ※2 267,272
      販売費及び一般管理費
      営業損失(△)                                  △ 93,232
      営業外収益
                                           17
       受取利息
                                            0
       その他
                                           18
       営業外収益合計
      営業外費用
                                           363
       支払利息
                                           223
       為替差損
                                         15,033
       上場関連費用
                                         15,620
       営業外費用合計
      経常損失(△)                                  △ 108,834
      税金等調整前四半期純損失(△)                                  △ 108,834
      法人税、住民税及び事業税                                     564
                                         13,946
      法人税等調整額
                                         14,510
      法人税等合計
      四半期純損失(△)                                  △ 123,345
      親会社株主に帰属する四半期純損失(△)                                  △ 123,345
                                 12/18











                                                           EDINET提出書類
                                                    VALUENEX株式会社(E34114)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                     (単位:千円)
                               当第2四半期連結累計期間
                                (自 2018年8月1日
                                至 2019年1月31日)
      四半期純損失(△)                                  △ 123,345
      その他の包括利益
                                        △ 4,758
       為替換算調整勘定
                                        △ 4,758
       その他の包括利益合計
                                       △ 128,103
      四半期包括利益
      (内訳)
                                       △ 128,103
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                 13/18
















                                                           EDINET提出書類
                                                    VALUENEX株式会社(E34114)
                                                             四半期報告書
       (3)【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                     (単位:千円)
                               当第2四半期連結累計期間
                                (自 2018年8月1日
                                至 2019年1月31日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
       税金等調整前四半期純損失(△)                                △ 108,834
                                         1,751
       減価償却費
                                          △ 17
       受取利息
                                           363
       支払利息
                                         15,033
       上場関連費用
       売上債権の増減額(△は増加)                                  △ 754
       たな卸資産の増減額(△は増加)                                 △ 11,392
       仕入債務の増減額(△は減少)                                   △ 20
       前受金の増減額(△は減少)                                 △ 26,534
       賞与引当金の増減額(△は減少)                                    0
       その他の流動資産の増減額(△は増加)                                 △ 8,863
       その他の流動負債の増減額(△は減少)                                 △ 2,969
                                        △ 1,081
       その他の固定資産の増減額(△は増加)
                                       △ 143,321
       小計
                                           17
       利息の受取額
                                         △ 305
       利息の支払額
                                         △ 292
       法人税等の支払額
                                       △ 143,901
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                         △ 520
       有形固定資産の取得による支出
                                         △ 520
       投資活動によるキャッシュ・フロー
      財務活動によるキャッシュ・フロー
       短期借入金の純増減額(△は減少)                                 △ 80,000
                                        809,920
       株式の発行による収入
                                         △ 378
       その他
                                        729,541
       財務活動によるキャッシュ・フロー
                                        △ 4,054
      現金及び現金同等物に係る換算差額
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                   581,065
                                        310,997
      現金及び現金同等物の期首残高
                                        ※ 892,062
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 14/18









                                                           EDINET提出書類
                                                    VALUENEX株式会社(E34114)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (追加情報)
      ( 「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」等                       の適用)
        「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 2018年2月16日)等を第1四半期連結会
       計期間の期首から適用しており、繰延税金資産は投資その他の資産の区分に表示しております。
        (四半期連結貸借対照表関係)

         ※ 当社においては、運転資金の効率的な調達を行うため取引銀行と当座貸越契約を締結しております。この契
           約に基づく当座貸越契約に係る借入未実行残高は以下のとおりであります。
                             前連結会計年度                当第2四半期連結会計期間
                            (2018年7月31日)                   (2019年1月31日)
     当座貸越極度額                              80,000千円                   80,000千円

                                                       -   千円
     借入実行残高                              80,000千円
             差引額                        -                  80,000

        (四半期連結損益計算書関係)

         ※1 業績の季節変動について
           当社グループの売上高は、3月末までを契約期間とする受託業務が多いため、当社グループの売上高は第3
           四半期連結会計期間に偏る傾向があります。
         ※2 販売費及び一般管理費の主要な費目及び金額

                                    当第2四半期連結累計期間
                                     (自   2018年8月1日
                                      至  2019年1月31日)
              給料及び手当                                67,806千円
              賞与引当金繰入額                                 2,110
              減価償却費                                 1,685
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

         ※   現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は次のと
          おりであります。
                                    当第2四半期連結累計期間
                                    (自    2018年8月1日
                                     至   2019年1月31日)
              現金及び預金勘定                               892,062千円
              現金及び現金同等物                               892,062
                                 15/18








                                                           EDINET提出書類
                                                    VALUENEX株式会社(E34114)
                                                             四半期報告書
        (株主資本等関係)
         当第2四半期連結累計期間(自 2018年8月1日 至 2019年1月31日)
         1.配当金支払額
           該当事項はありません。
         2.基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間の

           末日後となるもの
           該当事項はありません。
         3.株主資本の著しい変動

           当社は、    株式会社東京証券取引所より上場承認を受け、2018年10月30日をもって同取引所マザーズ市場に上
          場いたしました。この株式上場にあたり、2018年10月29日に公募増資による払込みを受け、資本金及び資本剰
          余金がそれぞれ355,488千円増加しております。さらに、2018年11月26日に                                   有償第三者割当増資(オーバーア
          ロットメントによる売出しに関連した第三者割当増資)                          による払込みを受け、資本金及び資本剰余金がそれぞ
          れ56,454千円増加しております。また、新株予約権の行使が行われ、資本金及び資本剰余金がそれぞれ534千
          円増加しております。
           これらの結果、当第2四半期連結会計期間末において資本金が512,476千円、資本剰余金が525,645千円と
          なっております。
        (セグメント情報等)

         【セグメント情報】
          当第2四半期連結累計期間(自 2018年8月1日 至 2019年1月31日)
          当社グループは、アルゴリズム事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
        (1株当たり情報)

         1株当たり四半期純損失金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                                            当第2四半期連結累計期間
                                            (自 2018年8月1日
                                             至 2019年1月31日)
        1株当たり四半期純損失金額(△)

                                                  △49円11銭
        (算定上の基礎)
        親会社株主に帰属する四半期純損失金額(△)(千円)                                          △123,345

        普通株主に帰属しない金額(千円)                                             -

        普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純損失金額(△)(千円)                                          △123,345

        普通株式の期中平均株式数(株)                                          2,511,642

        希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金
                                                       -
        額の算定に含めなかった潜在株式で、前連結会計年度末から重要な変動
        があったものの概要
      (注)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式は存在するものの、1株当たり四半期純損失
         金額であるため記載しておりません。
        (重要な後発事象)

          該当事項はありません。
      2【その他】

        該当事項はありません。
                                 16/18




                                                           EDINET提出書類
                                                    VALUENEX株式会社(E34114)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
       該当事項はありません。
                                 17/18




















                                                           EDINET提出書類
                                                    VALUENEX株式会社(E34114)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                     2019年3月15日

     VALUENEX株式会社
      取締役会 御中
                            EY新日本有限責任監査法人

                            指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              飯塚 徹   印
                            業務執行社員
                            指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              野瀨 直人  印
                            業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられているVALUENE

     X株式会社の2018年8月1日から2019年7月31日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(2018年11月1日から
     2019年1月31日まで)及び第2四半期連結累計期間(2018年8月1日から2019年1月31日まで)に係る四半期連結財務諸
     表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結キャッシュ・フ
     ロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
     務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
     作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対する
     結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠し
     て四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認め
     られる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、VALUENEX株式会社及び連結子会社の2019年1月31日現在の財
     政状態並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示して
     いないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                       以  上
      (注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

           告書提出会社)が別途保管しております。
         2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 18/18




PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。