佐藤食品工業株式会社 四半期報告書 第59期第3四半期(平成30年11月1日-平成31年1月31日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第59期第3四半期(平成30年11月1日-平成31年1月31日)

提出日:

提出者:佐藤食品工業株式会社

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                      佐藤食品工業株式会社(E00510)
                                                             四半期報告書
    【表紙】
    【提出書類】               四半期報告書

    【根拠条文】               金融商品取引法第24条の4の7第1項

    【提出先】               関東財務局長

    【提出日】               2019年3月15日

    【四半期会計期間】               第59期第3四半期(自            2018年11月1日         至   2019年1月31日)

    【会社名】               佐藤食品工業株式会社

    【英訳名】               SATO   FOODS   CO.,   LTD.

    【代表者の役職氏名】               代表取締役社長           佐      藤        元

    【本店の所在の場所】               新潟県新潟市東区宝町13番5号

    【電話番号】               025-275-1100       (代表)

    【事務連絡者氏名】               取締役管理本部長             近      藤         充

    【最寄りの連絡場所】               新潟県新潟市東区宝町13番5号

    【電話番号】               025-275-1100       (代表)

    【事務連絡者氏名】               取締役管理本部長             近      藤         充

    【縦覧に供する場所】               株式会社東京証券取引所

                     (東京都中央区日本橋兜町2番1号)

                                  1/15









                                                           EDINET提出書類
                                                      佐藤食品工業株式会社(E00510)
                                                             四半期報告書
    第一部 【企業情報】
    第1 【企業の概況】

    1  【主要な経営指標等の推移】

                             第58期           第59期
              回次              第3四半期           第3四半期            第58期
                            連結累計期間           連結累計期間
                          自   2017年5月1日         自   2018年5月1日         自   2017年5月1日
             会計期間
                          至   2018年1月31日         至   2019年1月31日         至   2018年4月30日
     売上高                 (千円)         31,966,562           33,669,712           38,686,020
     経常利益                 (千円)         1,201,791           1,709,418            965,259
     親会社株主に帰属する
                     (千円)           860,782          1,160,355            650,989
     四半期(当期)純利益
     四半期包括利益又は包括利益                 (千円)           906,753           986,425           725,015
     純資産額                 (千円)         12,288,843           12,992,330           12,106,823

     総資産額                 (千円)         34,606,368           35,407,670           29,508,393

     1株当たり四半期(当期)純利益                 (円)           170.64           230.04           129.05

     潜在株式調整後1株当たり
                      (円)             ―           ―           ―
     四半期(当期)純利益
     自己資本比率                 (%)            35.5           36.7           41.0
                             第58期           第59期

              回次              第3四半期           第3四半期
                            連結会計期間           連結会計期間
                          自   2017年11月1日         自   2018年11月1日
             会計期間
                          至   2018年1月31日         至   2019年1月31日
     1株当たり四半期純利益                 (円)           194.85           220.70
     (注)   1   売上高には、消費税等は含まれておりません。
        2   当社は、四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載
          しておりません。
        3   潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益については、潜在株式が存在しないため記載しておりませ
          ん。
        4  「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 平成30年2月16日)等を第1四半期
          連結会計期間の期首から適用しており、前第3四半期連結累計期間及び前連結会計年度に係る主要な経営指
          標等については、当該会計基準等を遡って適用した後の指標等となっております。
    2  【事業の内容】
       当第3四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)において営まれている事業の内容
      について、重要な変更はありません。
                                  2/15








                                                           EDINET提出書類
                                                      佐藤食品工業株式会社(E00510)
                                                             四半期報告書
    第2 【事業の状況】
    1  【事業等のリスク】

        当第3四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記
       載した事業等のリスクについての重要な変更はありません。
    2  【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

         文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日において当社グループが判断したものであります。
       (1)  業績の状況
         当第3四半期連結累計期間(2018年5月1日から2019年1月31日まで)におけるわが国経済は、企業収益や所
        得環境に一定の改善がみられるなど、緩やかな回復基調を継続しておりますが、通商問題の動向が世界経済に与
        える影響や、海外経済の不確実性、金融資本市場の変動の影響懸念もあり、依然として先行き不透明な状況で推
        移いたしました。
         このような中、当社グループは、安全・安心かつおいしさの追求に重点をおいた包装餅び包装米飯の適正価格
        での安定供給に努めることを基本に、お客様の消費動向を捉えながら多様化するニーズに対応した販売活動を
        行ってまいりました。
         当社グループは、食品事業の単一セグメントであるため、セグメントごとの記載を省略しておりますが、製品
        分類別における販売の動向は以下のとおりであります。
         包装餅製品では、当社グループ独自の「ながモチフィルム」                             (酸素吸収機能をもつ透明な個包装フィルム)を
        よりいっそうお客様に認知して頂けるよう、新しいCMキャラクターに「りんか&あんな」(SNSで50万人を
        超えるフォロワーを誇る双子の小学校1年生)を起用した新CM「おいしさのしるし篇」を全国放映するなど、
        販売活動に取り組みました。また、新商品として、最高級まる餅の提案として「サトウのまる餅                                             至高の餅     新潟
        県魚沼産こがねもち300g」、「サトウのまる餅                       至高の餅     滋賀県産羽二重糯300g」、鍋料理に最適な商品とし
        て「サトウの切り餅 鍋もち」を発売して、さらなる需要拡大に向けた取り組みを実施いたしました。
         「サトウの鏡餅」では、外装パッケージを従来の赤色を基調としたものから一新して、華やかなゴールド色や
        プラチナ色を採用し、より豪華さを演出するとともに、店頭売り場でも存在感を示す大幅なリニューアルを実施
        しました。また、当社グループのうさぎもちでも昨年発売し好評を頂いた「あんこ餅」入り鏡餅の商品拡充を行
        うなど、年末の最需要期に向けた取り組みを行いました。その結果、包装餅市場が縮小傾向にあるなか当社グ
        ループは「ながモチフィルム」が認知されてきた効果もあり販売が堅調に推移し包装餅製品の売上高は179億88
        百万円(前年同期比3.3%増)となりました。
         包装米飯製品では、本年度につきましても労働人口の減少等により原料米以外の人件費、物流費等の大幅な上
        昇が続き、自社の努力のみではコストを吸収することが困難となったことから、昨年価格を据え置いた主力の新
        潟県産コシヒカリ等の新潟県産米商品につきましても、11月21日出荷分より販売価格の値上げを実施いたしまし
        た。しかし、日本古来の炊飯方法を忠実に再現した独自の製造技術(厚釜ガス直火炊き)により、電子レンジ2分
        で家庭と同様の炊き立てごはんを再現できる利便性に加え、製品名に原料米の産地銘柄を明確に表示しているこ
        とがお客様の安全・安心意識にマッチし、販売は引き続き堅調に推移いたしました。その結果、包装米飯製品の
        売上高は156億54百万円(同7.8%増)となりました。なお、発売から昨年30周年を迎えた「サトウのごはん新潟県
        産コシヒカリ」が長年に渡りお客様からご愛顧を頂いてきた結果、「パックごはん」というカテゴリーを創出し
        た商品として評価を頂き「2018年グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」を受賞いたしました。
         以上の結果、当第3四半期連結累計期間の売上高はその他26百万円(同13.9%減)を加えた                                          336億69百万円       (同
        5.3%増)となりました。
         利益面につきましては、物流費の増加および販売量増加にともなう販売促進にかかる費用等が増加しました
        が、売上高の増加にともない売上総利益が増加した結果、営業利益は                                15億68百万円      (前年同四半期営業利益11億
        35百万円)、経常利益は           17億9百万円      (同経常利益12億1百万円)、親会社株主に帰属する四半期純利益について
        は 11億60百万円      (同親会社株主に帰属する四半期純利益8億60百万円)となりました。
         なお、当社グループは主力製品である包装餅が季節商品(特に鏡餅)であり、その販売が年末に集中するため、
        第3四半期連結会計期間の売上高及び利益が他の四半期連結会計期間に比べ著しく増加する傾向があります。
       (2)  財政状態の分析
       (資産の部)
         当第3四半期連結会計期間末における総資産は                      354億7百万円       となり、前連結会計年度末に比較し58億99百万
        円増加いたしました。これは、現金及び預金(前連結会計年度末比20億18百万円減)、仕掛品(同7億47百万円減)
        並びに原材料及び貯蔵品(同7億70百万円減)が減少したものの、受取手形及び売掛金(同78億36百万円増)、有形
        固定資産のその他(同24億47百万円増)の増加が主な要因となっております。なお、有形固定資産のその他の増加
        は、聖籠工場の建設にともなう支払であります。
       (負債の部)
         当第3四半期連結会計期間末における負債は                     224億15百万円       となり、前連結会計年度末に比較し50億13百万円
        増加いたしました。これは、長期借入金(前連結会計年度末比7億52百万円減)が減少したものの、運転資金とし
        ての短期借入金(同43億円増)および未払金(同21億31百万円増)の増加が主な要因となっております。
       (純資産の部)
         当第3四半期連結会計期間末における純資産は、前連結会計年度末に比較し、親会社株主に帰属する四半期純
        利益等により、8億85百万円増加し、                  129億92百万円       となりました。
                                  3/15



                                                           EDINET提出書類
                                                      佐藤食品工業株式会社(E00510)
                                                             四半期報告書
       (3)  事業上及び財務上の対処すべき課題
         当第3四半期連結累計期間において、当社グループが事業上及び財務上の対処すべき課題について重要な変更
        および新たに生じたものはありません。
       (4)  研究開発活動
         当第3四半期連結累計期間の研究開発費の総額は1億21百万円であります。
         なお、当第3四半期連結累計期間において、当社グループの研究開発活動の状況に重要な変更はありません。
       (5)  主要な設備
         当第3四半期連結累計期間末日において、確定している重要な設備計画は、次のとおりであります。
                                                2019年1月31日現在  
                           投資予定額
         事業所名                                     完了予定      完成後の
                  設備の内容                 資金調達方法       着手年月
                          総額    既支払額
         (所在地)                                       年月     増加能力
                         (百万円)     (百万円)
          当社                                          包装米飯
                 無菌化包装米飯                  借入金及び       2018年     2019年
         聖籠工場                約5,000     2,145                      生産能力
                  製造工場                 自己資金       7月     5月
       (新潟県北蒲原郡)                                              24%増
       (注) 上記の金額に消費税等は含まれておりません。
    3  【経営上の重要な契約等】

       当第3四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
                                  4/15















                                                           EDINET提出書類
                                                      佐藤食品工業株式会社(E00510)
                                                             四半期報告書
    第3   【提出会社の状況】
    1  【株式等の状況】

      (1)  【株式の総数等】
       ①  【株式の総数】
                 種類                       発行可能株式総数(株)
                普通株式                                     16,300,000
                  計                                   16,300,000
       ②  【発行済株式】

               第3四半期会計期間末                     上場金融商品取引所
                          提出日現在発行数(株)
         種類        現在発行数(株)                    名又は登録認可金融               内容
                           (2019年3月15日)
                (2019年1月31日)                     商品取引業協会名
                                     東京証券取引所
                                              単元株式数      100株
        普通株式            5,075,500           5,075,500
                                     市場第二部
         計           5,075,500           5,075,500          ―           ―
      (2)  【新株予約権等の状況】

       ①  【ストックオプション制度の内容】
        該当事項はありません。
       ②  【その他の新株予約権等の状況】

        該当事項はありません。
      (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

        該当事項はありません。
      (4)  【発行済株式総数、資本金等の推移】

                  発行済株式       発行済株式                     資本準備金       資本準備金
                               資本金増減額       資本金残高
         年月日        総数増減数       総数残高                     増減額       残高
                                 (千円)       (千円)
                   (株)       (株)                    (千円)       (千円)
      2018年11月1日~
                       ―   5,075,500           ―    543,775          ―    506,000
      2019年1月31日
      (5)  【大株主の状況】

        当四半期会計期間は第3四半期会計期間であるため、記載事項はありません。
                                  5/15










                                                           EDINET提出書類
                                                      佐藤食品工業株式会社(E00510)
                                                             四半期報告書
      (6)  【議決権の状況】
        当第3四半期会計期間末日現在の「議決権の状況」については、株主名簿の記載内容が確認できないため、記載
       することができないことから、直前の基準日(2018年10月31日)に基づく株主名簿による記載をしております。
       ①  【発行済株式】
                                                2019年1月31日現在
            区分           株式数(株)         議決権の数(個)                内容
      無議決権株式                     ―          ―              ―
      議決権制限株式(自己株式等)                     ―          ―              ―

      議決権制限株式(その他)                     ―          ―              ―

                      (自己保有株式)
      完全議決権株式(自己株式等)                              ―     単元株式数100株
                      普通株式     31,200
                      普通株式
      完全議決権株式(その他)                               50,232            同上
                          5,023,200
                      普通株式
      単元未満株式                              ―     1単元(100株)未満の株式
                           21,100
      発行済株式総数                    5,075,500          ―              ―
      総株主の議決権                     ―           50,232             ―

      (注)    「単元未満株式」欄には、自己株式73株を含めております。
       ②  【自己株式等】
                                                2019年1月31日現在  
                                                    発行済株式
                                 自己名義       他人名義      所有株式数
         所有者の氏名                                           総数に対する
                      所有者の住所          所有株式数       所有株式数        の合計
          又は名称                                           所有株式数
                                  (株)       (株)       (株)
                                                    の割合(%)
       (自己保有株式)
       佐藤食品工業株式会社             新潟市東区宝町13番5号               31,200         ―    31,200        0.61
           計              ―         31,200         ―    31,200        0.61

    2  【役員の状況】

       該当事項はありません。
                                  6/15










                                                           EDINET提出書類
                                                      佐藤食品工業株式会社(E00510)
                                                             四半期報告書
    第4   【経理の状況】
    1.四半期連結財務諸表の作成方法について

      当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令
     第64号)に基づいて作成しております。
    2.監査証明について

      当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第3四半期連結会計期間(2018年11月1日から2019年
     1月31日まで)及び第3四半期連結累計期間(2018年5月1日から2019年1月31日まで)に係る四半期連結財務諸表につ
     いて、有限責任監査法人トーマツによる四半期レビューを受けております。
                                  7/15


















                                                           EDINET提出書類
                                                      佐藤食品工業株式会社(E00510)
                                                             四半期報告書
    1  【四半期連結財務諸表】
      (1)  【四半期連結貸借対照表】
                                                   (単位:千円)
                                 前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                (2018年4月30日)              (2019年1月31日)
     資産の部
      流動資産
        現金及び預金                               2,269,742               251,677
        受取手形及び売掛金                               5,641,646              13,478,447
        商品及び製品                               1,786,374              1,538,604
        仕掛品                                916,632              168,786
        原材料及び貯蔵品                               3,352,241              2,581,929
        その他                                75,752              82,993
                                        △ 4,520             △ 10,400
        貸倒引当金
        流動資産合計                              14,037,870              18,092,038
      固定資産
        有形固定資産
         建物及び構築物(純額)                             3,407,601              3,389,274
         機械装置及び運搬具(純額)                             4,912,394              4,734,521
         土地                             2,347,426              2,347,426
                                        426,189             2,873,508
         その他(純額)
         有形固定資産合計                             11,093,610              13,344,730
        無形固定資産
                                        115,225               97,147
        投資その他の資産
         投資不動産(純額)                             2,488,949              2,467,190
         その他                             1,793,308              1,428,966
                                       △ 25,050             △ 25,050
         貸倒引当金
         投資その他の資産合計                             4,257,207              3,871,107
        固定資産合計                              15,466,043              17,312,985
      繰延資産                                  4,478              2,646
      資産合計                                29,508,393              35,407,670
                                  8/15










                                                           EDINET提出書類
                                                      佐藤食品工業株式会社(E00510)
                                                             四半期報告書
                                                   (単位:千円)
                                 前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                (2018年4月30日)              (2019年1月31日)
     負債の部
      流動負債
                                     ※2  1,515,522
        支払手形及び買掛金                                             1,031,327
        短期借入金                               2,600,000              6,900,000
        未払金                               2,167,919              4,299,037
        引当金                                355,064              165,427
                                     ※2  3,263,454
                                                     3,566,667
        その他
        流動負債合計                               9,901,961              15,962,460
      固定負債
        社債                                564,000              547,000
        長期借入金                               5,280,050              4,527,069
        引当金                                252,224               57,137
        退職給付に係る負債                               1,046,560              1,002,174
                                        356,773              319,497
        その他
        固定負債合計                               7,499,608              6,452,879
      負債合計                                17,401,569              22,415,339
     純資産の部
      株主資本
        資本金                                543,775              543,775
        資本剰余金                                506,000              506,000
        利益剰余金                              10,639,263              11,698,734
                                       △ 35,901             △ 35,935
        自己株式
        株主資本合計                              11,653,136              12,712,573
      その他の包括利益累計額
        その他有価証券評価差額金                                724,536              522,952
                                       △ 270,850             △ 243,195
        退職給付に係る調整累計額
        その他の包括利益累計額合計                                453,686              279,756
      純資産合計                                12,106,823              12,992,330
     負債純資産合計                                 29,508,393              35,407,670
                                  9/15










                                                           EDINET提出書類
                                                      佐藤食品工業株式会社(E00510)
                                                             四半期報告書
      (2)  【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
      【四半期連結損益計算書】
       【第3四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                              前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 2017年5月1日              (自 2018年5月1日
                                至 2018年1月31日)               至 2019年1月31日)
     売上高                                 31,966,562              33,669,712
                                      19,292,442              20,003,287
     売上原価
     売上総利益                                 12,674,119              13,666,424
     販売費及び一般管理費                                 11,538,477              12,098,028
     営業利益                                  1,135,642              1,568,396
     営業外収益
      受取利息                                   158               53
      受取配当金                                  12,229              13,100
      受取賃貸料                                 142,068              143,022
                                        126,657              157,728
      その他
      営業外収益合計                                 281,113              313,905
     営業外費用
      支払利息                                  80,575              49,669
      賃貸費用                                  75,902              64,851
                                        58,486              58,362
      その他
      営業外費用合計                                 214,963              172,883
     経常利益
                                       1,201,791              1,709,418
     特別利益
      固定資産売却益                                   298             5,670
      投資有価証券売却益                                    -            6,025
                                        51,400                 -
      補助金収入
      特別利益合計                                  51,698              11,695
     特別損失
      固定資産売却損                                    -            1,334
                                        23,309                 -
      固定資産除却損
      特別損失合計                                  23,309               1,334
     税金等調整前四半期純利益                                  1,230,180              1,719,780
     法人税、住民税及び事業税
                                        283,387              409,040
                                        86,010              150,385
     法人税等調整額
     法人税等合計                                   369,397              559,425
     四半期純利益                                   860,782             1,160,355
     親会社株主に帰属する四半期純利益                                   860,782             1,160,355
                                 10/15








                                                           EDINET提出書類
                                                      佐藤食品工業株式会社(E00510)
                                                             四半期報告書
      【四半期連結包括利益計算書】
       【第3四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                              前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 2017年5月1日              (自 2018年5月1日
                                至 2018年1月31日)               至 2019年1月31日)
     四半期純利益                                   860,782             1,160,355
     その他の包括利益
      その他有価証券評価差額金                                  18,068             △ 201,584
                                        27,902              27,654
      退職給付に係る調整額
      その他の包括利益合計                                  45,970             △ 173,929
     四半期包括利益                                   906,753              986,425
     (内訳)
      親会社株主に係る四半期包括利益                                 906,753              986,425
      非支配株主に係る四半期包括利益                                    -              -
                                 11/15
















                                                           EDINET提出書類
                                                      佐藤食品工業株式会社(E00510)
                                                             四半期報告書
     【注記事項】
      (追加情報)
       (「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」等の適用)
        「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 平成30年2月16日)等を第1四半期連結
        会計期間の期首から適用しており、繰延税金資産は投資その他の資産の区分に表示し、繰延税金負債は固定負債
        の区分に表示しております。
      (四半期連結貸借対照表関係)

       1.    偶発債務
        仕入取引の担保として差し入れた振出手形は、前連結会計年度および当第3四半期連結会計期間ともに100,000
       千円であります。
      ※2.    四半期連結会計期間末日満期手形の会計処理については、手形交換日をもって決済処理しております。

        なお、前連結会計年度末日が金融機関の休日であったため、次の連結会計年度末日満期手形が前連結会計年度
       末残高に含まれております。
          支払手形及び買掛金           263,381千円
          流動負債その他(設備支払手形)                           22,763千円
      (四半期連結損益計算書関係)

       1.    売上高等の季節的変動
       前第3四半期連結累計期間(自               2017年5月1日         至  2018年1月31日)及び当第3四半期連結累計期間(自                        2018年5
      月1日     至  2019年1月31日)
        当社グループは、主力製品である包装餅が季節商品(特に鏡餅)であり、その販売が年末に集中するため、第3
       四半期連結会計期間の売上高及び利益が他の四半期連結会計期間に比べ著しく増加する傾向にあります。
      (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

        当第3四半期連結累計期間に係る四半期連結キャッシュ・フロー計算書は作成しておりません。なお、第3四半
       期連結累計期間に係る減価償却費(のれんを除く無形固定資産に係る償却費を含む。)及びのれんの償却額は、次の
       とおりであります。
                          前第3四半期連結累計期間                 当第3四半期連結累計期間
                           (自    2017年5月1日               (自    2018年5月1日
                           至   2018年1月31日)               至   2019年1月31日)
       減価償却費                        1,205,969千円                 1,158,992千円
       のれんの償却額                         15,988千円                 15,988千円
                                 12/15










                                                           EDINET提出書類
                                                      佐藤食品工業株式会社(E00510)
                                                             四半期報告書
      (株主資本等関係)
      前第3四半期連結累計期間(自                2017年5月1日         至   2018年1月31日)
      1.配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり
         決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     2017年7月25日
               普通株式         67,259        14.00    2017年4月30日         2017年7月26日         利益剰余金
     定時株主総会
      2.基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半期連結会計期間の末日

       後となるもの
        該当事項はありません。
      3.株主資本の著しい変動

        当社は、2017年3月10日開催の取締役会決議に基づき、2017年5月1日付で、自己株式240,213株の無償割当て
       (普通株式1株につき、普通株式0.05株の割合にて当社保有の自己株式を無償割当て)を実施しております。
        この結果、利益剰余金及び自己株式がそれぞれ2億71百万円減少しております。
      当第3四半期連結累計期間(自                2018年5月1日         至   2019年1月31日)

      1.配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり
         決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     2018年7月25日
               普通株式        100,884        20.00    2018年4月30日         2018年7月26日         利益剰余金
     定時株主総会
      2.基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半期連結会計期間の末日

       後となるもの
        該当事項はありません。
      3.株主資本の著しい変動

        該当事項はありません。
      (セグメント情報等)

     【セグメント情報】
      前第3四半期連結累計期間(自               2017年5月1日         至  2018年1月31日)及び当第3四半期連結累計期間(自                         2018年5
     月1日     至  2019年1月31日)
        当社グループは、包装餅製品及び包装米飯製品の原材料仕入及び販売市場が各々同一であることから、工場
       別・営業拠点別及び全社トータルによる収益管理を行っておりますが、事業戦略の意志決定、経営資源の配分等
       は当社グループ全体で行っているため、セグメント情報の開示は省略しております。
      (1株当たり情報)

        1株当たり四半期純利益及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                                前第3四半期連結累計期間             当第3四半期連結累計期間
                                 (自    2017年5月1日           (自    2018年5月1日
                 項目
                                  至   2018年1月31日)           至   2019年1月31日)
      1株当たり四半期純利益                                   170円64銭             230円04銭
          (算定上の基礎)
        親会社株主に帰属する四半期純利益(千円)
                                         860,782            1,160,355
          普通株主に帰属しない金額(千円)
        普通株式に係る親会社株主に帰属する
                                         860,782            1,160,355
        四半期純利益(千円)
          普通株式の期中平均株式数(千株)                                     5,044             5,044
     (注)    潜在株式調整後1株当たり四半期純利益については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
      (重要な後発事象)
        該当事項はありません。
    2  【その他】

        特記事項はありません。
                                 13/15




                                                           EDINET提出書類
                                                      佐藤食品工業株式会社(E00510)
                                                             四半期報告書
    第二部     【提出会社の保証会社等の情報】
     該当事項はありません。

                                 14/15




















                                                           EDINET提出書類
                                                      佐藤食品工業株式会社(E00510)
                                                             四半期報告書
                     独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    2019年3月14日

    佐藤食品工業株式会社
     取締役会      御中
                     有限責任監査法人          トーマツ
                       指定有限責任社員

                                   公認会計士        若   松      大   輔    印
                       業務執行社員
                       指定有限責任社員

                                           石   尾      雅   樹
                                   公認会計士                   印
                       業務執行社員
     当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている佐藤食品工業株

    式会社の2018年5月1日から2019年4月30日までの連結会計年度の第3四半期連結会計期間(2018年11月1日から2019
    年1月31日まで)及び第3四半期連結累計期間(2018年5月1日から2019年1月31日まで)に係る四半期連結財務諸
    表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書及び注記について四半期レ
    ビューを行った。
    四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

     経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結
    財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸
    表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
    監査人の責任

     当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対す
    る結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準
    拠して四半期レビューを行った。
     四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
    問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と
    認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
     当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
    監査人の結論

     当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認
    められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、佐藤食品工業株式会社及び連結子会社の2019年1月31日現在の財
    政状態及び同日をもって終了する第3四半期連結累計期間の経営成績を適正に表示していないと信じさせる事項がすべ
    ての重要な点において認められなかった。
    利害関係

     会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
     (注)   1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

         告書提出会社)が別途保管しております。
        2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 15/15






PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。