株式会社新川 臨時報告書

このエントリーをはてなブックマークに追加

臨時報告書 異動 子会社化

提出日:

提出者:株式会社新川

カテゴリ:臨時報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                         株式会社新川(E01973)
                                                              臨時報告書
    【表紙】
    【提出書類】                       臨時報告書

    【提出先】                       関東財務局長

    【提出日】                       2019年2月14日

    【会社名】                       株式会社新川

    【英訳名】                       SHINKAWA     LTD.

    【代表者の役職氏名】                       代表取締役社長執行役員  長野 高志

    【本店の所在の場所】                       東京都武蔵村山市伊奈平二丁目51番地の1

    【電話番号】                       042-560-1231(代表)

    【事務連絡者氏名】                       取締役専務執行役員経営管理本部長  森 琢也

    【最寄りの連絡場所】                       東京都新宿区北新宿二丁目21番地1

    【電話番号】                       03-5937-6404

    【事務連絡者氏名】                       取締役専務執行役員経営管理本部長  森 琢也

    【縦覧に供する場所】                       株式会社東京証券取引所

                            (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                 1/4











                                                           EDINET提出書類
                                                         株式会社新川(E01973)
                                                              臨時報告書
    1  【提出理由】
      当社は、2019年2月12日開催の取締役会において、ヤマハ発動機株式会社への第三者割当による新株式の発行(以下
     「本第三者割当増資」といいます。)並びに公開買付け(以下「本公開買付け」といいます。)及びその後の一連の手
     続を通じたアピックヤマダ株式会社の完全子会社化を決議しています。これにより親会社の異動、主要株主の異動及
     び特定子会社の異動が見込まれるため、金融商品取引法第24条の5第4項並びに企業内容等の開示に関する内閣府令
     第19条第2項第3号及び第4号の規定に基づき、臨時報告書を提出するものです。
    2  【報告内容】

     1.親会社の異動
      (1)  当該異動に係る親会社の名称、住所、代表者の氏名、資本金の額及び事業の内容
       (新たに親会社となるもの)
     名称             ヤマハ発動機株式会社

     住所             静岡県磐田市新貝2500番地

     代表者の氏名             代表取締役社長 日髙 祥博

     資本金の額             85,797百万円

     事業の内容             二輪車事業、マリン事業、特機事業、産業用機械・ロボット事業、その他事業

      (2)  当該異動の前後における当該親会社の所有に係る当社の議決権の数及び当社の総株主等の議決権に対する割合

                     所有議決権の数                 総株主等の議決権に対する割合

         異動前                ―個                    ―%

         異動後             261,781個                      59.03%

     (注)   1.異動後の「総株主等の議決権に対する割合」は、2018年9月30日現在の総議決権数(181,657個)に本第三者
          割当増資に伴い増加する議決権の数261,781個を合計した443,438個を分母として算出しています。
        2.「総株主等の議決権に対する割合」は、小数点以下第3位を四捨五入しています。
      (3)  当該異動の理由及びその年月日

       ① 異動の理由
         当社は、2019年2月12日付でヤマハ発動機株式会社を割当先とする第三者割当増資を決議しており、同社に
        より当該第三者割当増資の払込がなされた場合には、当社の総株主等の議決権に対する同社の所有割合が50%
        超となるため、同社は新たに当社の親会社に該当することになります。
       ② 異動の年月日

         本第三者割当増資に係る払込期間(2019年6月24日から2019年12月31日まで)のうち、ヤマハ発動機株式会社
        に対して割り当てる当社株式に係る払込金額の総額の払込みが行われた日(本第三者割当増資の払込日)を予定
     2.主要株主の異動

      (1)  当該異動に係る主要株主の名称
        主要株主となるもの ヤマハ発動機株式会社
                                 2/4





                                                           EDINET提出書類
                                                         株式会社新川(E01973)
                                                              臨時報告書
      (2)  当該異動の前後における当該主要株主の所有議決権の数及び当社の総株主等の議決権に対する割合
       ヤマハ発動機株式会社
                     所有議決権の数                 総株主等の議決権に対する割合

         異動前                ―個                    ―%

         異動後             261,781個                      59.03%

     (注)   1.異動後の「総株主等の議決権に対する割合」は、2018年9月30日現在の総議決権数(181,657個)に本第三者
          割当増資に伴い増加する議決権の数261,781個を合計した443,438個を分母として算出しています。
        2.「総株主等の議決権に対する割合」は、小数点以下第3位を四捨五入しています。
      (3)  当該異動の年月日

        本第三者割当増資に係る払込期間(2019年6月24日から2019年12月31日まで)のうち、ヤマハ発動機株式会社に
       対して割り当てる当社株式に係る払込金額の総額の払込みが行われた日(本第三者割当増資の払込日)を予定
      (4)  その他の事項

        本臨時報告書提出日(2019年2月14日)現在の資本金の額及び発行済株式総数
        資本金の額              8,360百万円
        発行済株式総数            普通株式20,047,500株
     3.特定子会社の異動

      (1)  当該異動に係る特定子会社の名称、住所、代表者の氏名、資本金の額及び事業の内容
       (新たに特定子会社となるもの)
     名称             アピックヤマダ株式会社

     住所             長野県千曲市大字上徳間90番地

     代表者の氏名             代表取締役社長 押森 広仁

     資本金の額             5,837百万円

     事業の内容             電子部品組立装置、電子部品等の製造販売

      (2)  当該異動の前後における当社の所有に係る当該特定子会社の議決権の数及び当該特定子会社の総株主等の議決

        権に対する割合
                     所有議決権の数                 総株主等の議決権に対する割合

         異動前                ―個                    ―%

         異動後             124,194個                      100%

     (注) 本公開買付けにおいては単元未満株式も買付け等の対象としているため、異動後の「総株主等の議決権に対す
        る割合」の計算においては、アピックヤマダ株式会社が2019年2月12日に公表した平成31年3月期第3四半期
        決算短信〔日本基準〕(連結)に記載された2018年12月31日現在の発行済株式総数(12,969,000株)から同日現在
        のアピックヤマダ株式会社が所有する自己株式数(549,574株)を控除した株式数(12,419,426株)に係る議決権の
        数(124,194個)をアピックヤマダ株式会社の総株主の議決権の数として計算しております。
                                 3/4




                                                           EDINET提出書類
                                                         株式会社新川(E01973)
                                                              臨時報告書
      (3)  当該異動の理由及びその年月日
       ① 異動の理由
         当社は、2019年2月12日付で公開買付け及びその後の一連の手続を通じたアピックヤマダ株式会社の完全子
        会社化を決議しており、当該完全子会社化が完了した場合には、同社の資本金の額が当社の資本金の100分の10
        以上に相当するため、特定子会社に該当することになります。
       ② 異動の年月日

         当社は、2019年5月上旬には当該公開買付けを開始することを予定しておりますが、各国の競争当局におけ
        る手続等に要する期間を正確に予想することが困難であるため、異動年月日については未定です。 
                                                        以 上

                                 4/4

















PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。