株式会社ブレインパッド 四半期報告書 第16期第2四半期(平成30年10月1日-平成30年12月31日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第16期第2四半期(平成30年10月1日-平成30年12月31日)

提出日:

提出者:株式会社ブレインパッド

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    2019年    2月12日
      【四半期会計期間】                    第16期第2四半期(自 2018年10月                 1日 至 2018年12月31日)
      【会社名】                    株式会社ブレインパッド
      【英訳名】                    BrainPad     Inc.
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長  佐藤 清之輔
      【本店の所在の場所】                    東京都港区白金台三丁目2番10号
      【電話番号】                    03-6721-7001(代表)
      【事務連絡者氏名】                    取締役 石川 耕
      【最寄りの連絡場所】                    東京都港区白金台三丁目2番10号
      【電話番号】                    03-6721-7001(代表)
      【事務連絡者氏名】                    取締役 石川 耕
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
      (注)第1四半期連結会計期間より、日付の表示を和暦から西暦に変更しております。

                                  1/23












                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                               第15期           第16期
               回次               第2四半期           第2四半期            第15期
                             連結累計期間           連結累計期間
                                                   自2017年     7月  1日

                             自2017年     7月  1日     自2018年     7月  1日
              会計期間
                                                   至2018年     6月30日
                             至2017年12月31日            至2018年12月31日
                      (千円)           1,971,135           2,509,518           4,331,758

     売上高
                      (千円)            215,648           495,730           596,443
     経常利益
     親会社株主に帰属する四半期(当
                      (千円)            145,485           338,724           406,823
     期)純利益
                      (千円)            145,485           338,724           406,823
     四半期包括利益又は包括利益
                      (千円)           1,546,949           2,146,812           1,808,287
     純資産額
                      (千円)           2,104,034           2,901,463           2,691,589
     総資産額
     1株当たり四半期(当期)純利益
                      (円)            21.52           50.10           60.18
     金額
     潜在株式調整後1株当たり四半期
                      (円)              -           -           -
     (当期)純利益金額
                      (%)             73.3           73.8           67.0
     自己資本比率
     営業活動によるキャッシュ・フ
                      (千円)            205,536           244,268           760,857
     ロー
     投資活動によるキャッシュ・フ
                      (千円)           △ 67,927          △ 73,878          △ 151,475
     ロー
     財務活動によるキャッシュ・フ
                      (千円)           △ 45,046             -        △ 45,046
     ロー
     現金及び現金同等物の四半期末
                      (千円)            795,377          1,437,353           1,266,963
     (期末)残高
                               第15期           第16期

               回次               第2四半期           第2四半期
                             連結会計期間           連結会計期間
                             自2017年10月       1日     自2018年10月       1日

              会計期間
                             至2017年12月31日            至2018年12月31日
                                   16.35           28.39

     1株当たり四半期純利益金額                 (円)
      (注)1 当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
          ておりません。
         2 売上高には、消費税等は含んでおりません。
         3 潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額については、潜在株式は存在するものの、条件付発行可
          能潜在株式として取り扱われる新株予約権であり、所定の条件を満たしておらず希薄化効果を有していない
          ため、記載しておりません。
         4 「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 平成30年2月16日)等を第1四半期連
          結会計期間の期首から適用しており、前第2四半期連結累計期間及び前連結会計年度に係る主要な経営指標等
          については、当該会計基準等を遡って適用した後の指標等となっております。
      2【事業の内容】

         当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、アナリティクス事業、ソリューション事業、マーケティングプ
        ラットフォーム事業を主たる業務としております。当第2四半期連結累計期間において、当社グループが営む事業
        の内容について、重要な変更はありません。また、主要な関係会社における異動もありません。
                                  2/23


                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第2四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記載
       した事業等のリスクについての重要な変更はありません。
      2【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において判断したものであります。
     (1)財政状態及び経営成績の状況

       ①経営成績の状況
        当第2四半期連結累計期間におけるわが国経済は、自然災害の影響が収束傾向にあることにより輸出・生産活動は
       持ち直し、緩やかに回復しております。安定的な設備投資の推移や個人消費の緩やかな回復等により、企業収益も底
       堅く推移しており、国内のITサービス市場は堅調な成長を続けております。
        このような中、当社グループにとっての当連結会計年度は、現在推進中の中期経営計画(2016年6月期~2019年6月
       期、最終年度に連結売上高52億円、連結経常利益7.6億円~9.1億円の見通し)の最終年度となります。当社グループ
       は、前連結会計年度に進展した「規模の拡大」路線を継続し、人材の積極採用、給与水準の見直しをはじめとする既
       存社員への投資、新製品の開発・立ち上げによる費用の増加をこなしながらも利益率を安定させ、市場の拡大に引け
       をとらない売上成長と利益確保に取り組んでおります。
        当第2四半期連結累計期間において、売上高は、組織規模の拡大を背景に市場の力強い需要を確実に取り込み、前
       年同四半期比27.3%増の成長となりました。利益面も、売上高に追随して伸長しているほか、案件の大型化・長期化
       および効率的なプロジェクト管理により案件利益率が高まる傾向が前連結会計年度から続いており、大きく増加して
       おります。
        この結果、当第2四半期連結累計期間の業績は、売上高                          2,509,518千円(前年同四半期比27.3%増)、営業利益
       485,936千円(前年同四半期比129.5%増)、経常利益495,730千円(前年同四半期比129.9%増)、親会社株主に帰属
       する四半期純利益338,724千円(前年同四半期比132.8%増)となりました。
        続きまして、セグメント別の業績は次のとおりです。

       (アナリティクス事業)

        アナリティクス事業は、顧客企業の有する大量データに関するコンサルティングおよびデータマイニング(注1)
       の実行、ならびにデータに基づく企業行動の最適化支援を行っております。
        当第2四半期連結累計期間においては、国内企業におけるデータ活用意欲の高まりにより、当社グループに寄せら
       れる営業案件についても顧客企業の経営全体や事業全体に関わるテーマが一段と増加しております。これによりプロ
       ジェクトの大型化・長期化が進み、売上高は大きく成長しました。また、当事業に従事する従業員数を前年同四半期
       末比34.1%増に拡大できたことも、売上規模の拡大に繫がりました。
        加えて、利益面は、効率的なプロジェクト管理により案件利益率が向上していることから、社員人件費や人材採用
       費の増加をこなしたうえで、前年同四半期に比べ大幅な増益となりました。
        この結果、売上高は          990,007    千円(前年同四半期比          42.0%増    )、セグメント利益は          410,112    千円(前年同四半期比
       88.6%増    )となりました。
       (注1)データマイニングとは、企業や社会に大量に蓄積されるデータを解析し、その中に潜む重要なパターンや法

          則性を抽出すること。
       (ソリューション事業)

        ソリューション事業は、顧客企業に対して、データ蓄積、分析および分析結果に基づく施策実行に必要なソフト
       ウェアの選定および提供ならびにシステム開発および運用を行っております。
        当第2四半期連結累計期間において、売上高は、主力製品である「SAP®                                  Predictive      Analytics※」を活用した分析
       支援案件等の受注が好調に推移したことより、大きく成長しました。また、当事業に従事する従業員数を前年同四半
       期末比22.5%増に拡大できたことも、売上規模の拡大に繫がりました。
        加えて、利益面は、売上伸長による増益に加え、前連結会計年度に採用した人材の戦力化と、効率的なプロジェク
       ト管理による分析環境開発案件や前述の分析支援案件の案件利益率が堅調に推移したことにより、前年同四半期に比
       べ大幅な増益となりました。
        この結果、売上高は         823,269千円(前年同四半期比28.9%増)、セグメント利益は227,214千円(前年同四半期比
       74.1%増)となりました。
       ※SAP®   Predictive      Analytics(エスエーピー・プレディクティブ・アナリティクス)

       :データマイニングを自動化し、圧倒的な効率化を可能にした機械学習・予測分析システム。
                                  3/23

                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
       (マーケティングプラットフォーム事業)

        マーケティングプラットフォーム事業は、主にデジタルマーケティング領域において、当社が着目したデータ分析
       系のアルゴリズムから独自性の強いソフトウェアを自社開発し、SaaS(注2)型サービスを中心とした顧客企業への
       提供と、その保守業務等を行っております。
        当第2四半期連結累計期間において、売上高は、DMP(注3)市場シェアNo.1製品(注4)である「Rtoaster※」の新
       規受注や、「Rtoaster」の導入に付随した関連製品等の各種提案が好調に推移し、競争が激化するデジタルマーケ
       ティング領域において前年同四半期比9.7%増の成長となりました。
        加えて、利益面は、ストック型売上高(注5)の増加に伴う利益率の向上により、社員人件費の増加や広告関連領
       域の新製品への投資をこなしたうえで、前年同四半期に比べ増益となりました。
        この結果、売上高は          696,242千円(前年同四半期比9.7%増)、セグメント利益は175,595千円(前年同四半期比
       16.3%増)となりました。
       ※Rtoaster(アールトースター):レコメンドエンジン搭載プライベートDMP

       (注2)SaaSとは「Software             as  ▶ Service」の略で、アプリケーションソフトの機能を、インターネットを通じて顧

          客に提供すること。
       (注3)DMPとは「Data           Management      Platform」の略で、企業が様々なデータを集約し活用するために構築する基盤の
          こと。
       (注4)株式会社アイ・ティ・アールが発行する市場調査レポート「ITR                                  Market    View:メール/Webマーケティング
          市場2018」「ITR        Market    View:マーケティング管理市場2017」において、3年連続で、DMP市場におけるベン
          ダー別売上高およびシェアで1位(2014年度、2015年度、2016年度)を獲得。加えて、同社にて2015年度から
          調査が開始されたプライベートDMP市場のベンダー別売上金額シェアにおいても、2年連続で1位(2015年度、
          2016年度)を獲得いたしました。
       (注5)    ストック型とは、顧客数に応じて比例的に安定収益を得られるビジネスのこと。
       ②財政状態の状況

       (資産の部)
        当第2四半期連結会計期間末の流動資産の残高は、2,332,802千円となり、前連結会計年度末に比べ211,514千円増
       加しました。これは主に現金及び預金の増加170,390千円、仕掛品の増加33,148千円、受取手形及び売掛金の増加
       32,176千円があった一方で、流動資産その他の減少24,201千円によるものであります。
        また固定資産の残高は、568,661千円となり、前連結会計年度末に比べ1,640千円減少しました。これは主にソフト
       ウェアの増加12,389千円、投資その他の資産の増加10,846千円があった一方で、のれんの減少11,097千円、無形固定
       資産その他の減少9,871千円、有形固定資産の減少3,907千円によるものであります。
        この結果、総資産は前連結会計年度末に比べ209,873千円増加し、2,901,463千円となりました。
       (負債の部)

        当第2四半期連結会計期間末の流動負債の残高は、687,266千円となり、前連結会計年度末に比べ139,776千円減少
       しました。これは主に買掛金の増加38,773千円があった一方で、未払法人税等の減少86,955千円、前受収益の減少
       40,286千円、流動負債その他の減少24,278千円、未払金の減少14,054千円によるものであります。
        また固定負債の残高は、67,384千円となり、前連結会計年度末に比べ11,125千円増加しました。これは主に固定負
       債その他の増加10,967千円によるものであります。
        この結果、負債合計は前連結会計年度末に比べ128,650千円減少し、754,651千円となりました。
       (純資産の部)

        当第2四半期連結会計期間末の純資産合計は、2,146,812千円となり、前連結会計年度末に比べ338,524千円増加し
       ました。これは主に利益剰余金の増加338,724千円によるものであります。
        この結果、自己資本比率は73.8%となりました。
                                  4/23





                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
     (2)キャッシュ・フローの状況
        当第2四半期連結会計期間末における現金及び現金同等物(以下「資金」という。)の残高は、1,437,353千円とな
       り、前連結会計年度末に比べ170,390千円増加しました。
        当第2四半期連結累計期間における各キャッシュ・フローの状況とそれらの要因は次のとおりであります。
       (営業活動によるキャッシュ・フロー)

        営業活動の結果得られた資金は、244,268千円(前年同四半期比18.8%増)となりました。これは主に税金等調整前
       四半期純利益495,930千円、減価償却費75,845千円、仕入債務の増加40,589千円、のれん償却費11,097千円があった
       一方で、法人税等の支払額241,088千円、前受収益の減少40,286千円、たな卸資産の増加33,148千円、売上債権の増
       加32,176千円によるものであります。
       (投資活動によるキャッシュ・フロー)

        投資活動の結果使用した資金は、73,878千円(前年同四半期比8.8%増)となりました。これは主に無形固定資産
       の取得による支出52,590千円、有形固定資産の取得による支出16,288千円によるものであります。
       (財務活動によるキャッシュ・フロー)

        財務活動の結果使用および獲得した資金はありません。(前年同四半期は、45,046千円の使用)
     (3)事業上及び財務上の対処すべき課題

        当第2四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありません。
     (4)研究開発活動

        該当事項はありません。
        なお、当第2四半期連結累計期間において、当社グループの研究開発活動の状況に重要な変更はありません。
                                  5/23













                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
      3【経営上の重要な契約等】
        当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定または締結等はありません。
                                  6/23




















                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)
        普通株式                                          14,000,000

                  計                                14,000,000

        ②【発行済株式】

               第2四半期会計期間末現                         上場金融商品取引所名
                           提出日現在発行数(株)
        種類      在発行数(株)                         又は登録認可金融商品               内容
                            (2019年2月12日)
                (2018年12月31日)                        取引業協会名
                                                   完全議決権株式であ
                                                   り、権利内容に何ら
                                                   限定のない当社の標
                                         東京証券取引所          準となる株式であり
     普通株式               6,760,572            6,760,572
                                         (市場第一部)          ます。
                                                   また、1単元の株式
                                                   数は、100株であり
                                                   ます。
         計            6,760,572            6,760,572           -           -
       (2)【新株予約権等の状況】

        ①【ストックオプション制度の内容】
          該当事項はありません。
        ②【その他の新株予約権等の状況】

          該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

          該当事項はありません。
       (4)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                  発行済株式総                             資本準備金増
                         発行済株式総       資本金増減額        資本金残高              資本準備金残
         年月日        数増減数                             減額
                         数残高(株)        (千円)       (千円)             高(千円)
                   (株)                            (千円)
      2018年10月      1日~
                       -    6,760,572           -     332,528          -     309,228
      2018年12月31日
                                  7/23







                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
       (5)【大株主の状況】
                                                   2018年12月31日現在
                                                     発行済株式(自
                                                     己株式を除
                                              所有株式数
                                                     く。)の総数に
             氏名又は名称                      住所
                                               (株)
                                                     対する所有株式
                                                     数の割合(%)
                           東京都品川区西五反田8-7-11                    1,398,000           20.7

     株式会社ディシプリン
     日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社                      東京都中央区晴海1-8-11                     516,700          7.6

     (信託口)
                                                408,400          6.0
     佐藤 清之輔                      東京都港区
                                                320,000          4.7
     高橋 隆史                      東京都目黒区
     日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社                      東京都中央区晴海1-8-11                     253,700          3.8

     (信託口9)
     THE    BANK     OF   NEW    YORK     M   225    LIBERTY        STREE

                           T,   NEW    YORK,      NY   10
     ELLON      140051                                     249,100          3.7
                           286    U.S.A.
     (常任代理人 株式会社みずほ銀行決済営業
     部)
                           (東京都港区港南2-15-1)
                           RUE    MONTOYERSTRA

     THE    BANK     OF   NEW    YORK     1
                           AT   46,    1000     BRUSS
     33652                                           219,000          3.2
                           ELS,     BELGIUM
     (常任代理人 株式会社みずほ銀行決済営業
                           (東京都港区港南2-15-1)
     部)
                           PETERBOROUGH             COU
                           RT   133    FLEET      STRE
     BNY    GCM    CLIENT       ACCOUN
                           ET   LONDON       EC4A     2B       205,554          3.0
     T  JPRD     AC   ISG(FE-AC)
                           B  UNITED       KINGDOM
     (常任代理人 株式会社三菱UFJ銀行)
                           (東京都千代田区丸の内2-7-1)
                                                172,960          2.6
     丹沢 良太                      東京都品川区
     日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信
                           東京都港区浜松町2-11-3                     172,500          2.6
     託口)
                                   -            3,915,914           57.9
               計
      (注) 上記の所有株式数のうち、信託業務にかかる株式数は、次のとおりであります。
           日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口)  516,700株
           日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口9)                            253,700株
           日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)    172,500株
                                  8/23







                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
       (6)【議決権の状況】
        ①【発行済株式】
                                                   2018年12月31日現在
             区分             株式数(株)           議決権の数(個)               内容

     無議決権株式                        -            -            -

     議決権制限株式(自己株式等)                        -            -            -

     議決権制限株式(その他)                        -            -            -

                               普通株式
     完全議決権株式(自己株式等)                                    -            -
                                 100
                                                 完全議決権株式であり、
                               普通株式                  権利内容に何ら限定のな
     完全議決権株式(その他)                                       67,496
                              6,749,600                   い当社における標準とな
                                                 る株式であります。
                               普通株式
     単元未満株式                                    -            -
                                10,872
     発行済株式総数                         6,760,572           -            -
     総株主の議決権                        -               67,496          -

      (注)1 「完全議決権株式(自己株式等)」は、すべて当社保有の自己株式であります。
         2 「単元未満株式」には、当社保有の自己株式11株が含まれています。
        ②【自己株式等】

                                                   2018年12月31日現在
                                                     発行済株式総
                                                     数に対する所
                              自己名義所有        他人名義所有        所有株式数の
      所有者の氏名又は名称              所有者の住所                                 有株式数の割
                              株式数(株)        株式数(株)        合計(株)
                                                     合
                                                       (%)
     株式会社ブレインパッド            東京都港区白金台3-2-10                 100      -          100       0.00
          計            -            100      -          100       0.00
                                  9/23










                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
      2【役員の状況】
        該当事項はありません。
                                 10/23




















                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
       令第64号)に基づいて作成しております。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(2018年10月1日から2018年12
       月31日まで)及び第2四半期連結累計期間(2018年7月1日から2018年12月31日まで)に係る四半期連結財務諸表につ
       いて、有限責任監査法人トーマツによる四半期レビューを受けております。
                                 11/23

















                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                   (単位:千円)
                                 前連結会計年度末            当第2四半期連結会計期間末
                                 (2018年    6月30日)          (2018年12月31日)
      資産の部
       流動資産
                                       1,266,963              1,437,353
         現金及び預金
                                        ※ 698,126              ※ 730,303
         受取手形及び売掛金
                                         28,041              61,189
         仕掛品
                                        128,157              103,955
         その他
                                       2,121,287              2,332,802
         流動資産合計
       固定資産
                                         95,062              91,155
         有形固定資産
         無形固定資産
                                        147,489              159,878
          ソフトウエア
                                         44,391              33,293
          のれん
                                         40,634              30,762
          その他
                                        232,514              223,935
          無形固定資産合計
                                        242,724              253,570
         投資その他の資産
                                        570,301              568,661
         固定資産合計
                                       2,691,589              2,901,463
       資産合計
      負債の部
       流動負債
                                         28,442              67,216
         買掛金
                                        110,598               96,543
         未払金
                                         82,027              83,078
         未払費用
                                        167,334              127,047
         前受収益
                                        265,944              178,988
         未払法人税等
                                         63,921              49,896
         賞与引当金
                                        108,773               84,495
         その他
                                        827,042              687,266
         流動負債合計
       固定負債
                                         56,259              56,416
         資産除去債務
                                           -            10,967
         その他
                                         56,259              67,384
         固定負債合計
                                        883,301              754,651
       負債合計
                                 12/23









                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
                                                   (単位:千円)

                                 前連結会計年度末            当第2四半期連結会計期間末
                                 (2018年    6月30日)          (2018年12月31日)
      純資産の部
       株主資本
                                        332,528              332,528
         資本金
                                        309,228              309,228
         資本剰余金
                                       1,161,967              1,500,691
         利益剰余金
                                         △ 117             △ 117
         自己株式
                                       1,803,607              2,142,331
         株主資本合計
                                         4,680              4,480
       新株予約権
                                       1,808,287              2,146,812
       純資産合計
                                       2,691,589              2,901,463
      負債純資産合計
                                 13/23
















                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2017年      7月  1日      (自 2018年      7月  1日
                                 至 2017年12月31日)               至 2018年12月31日)
      売上高                                  1,971,135              2,509,518
                                       1,115,946              1,285,263
      売上原価
                                        855,188             1,224,255
      売上総利益
                                        ※ 643,424              ※ 738,318
      販売費及び一般管理費
                                        211,763              485,936
      営業利益
      営業外収益
                                           281               2
       受取利息及び配当金
                                         3,072              3,211
       業務受託料
                                           -             3,994
       受取販売奨励金
                                         1,137              2,981
       その他
                                         4,491              10,189
       営業外収益合計
      営業外費用
       支払利息                                    67              17
                                           539              378
       その他
                                           606              395
       営業外費用合計
                                        215,648              495,730
      経常利益
      特別利益
                                           494              199
       新株予約権戻入益
                                           494              199
       特別利益合計
                                        216,142              495,930
      税金等調整前四半期純利益
      法人税、住民税及び事業税                                   90,408              161,158
                                        △ 19,751              △ 3,952
      法人税等調整額
                                         70,657              157,206
      法人税等合計
                                        145,485              338,724
      四半期純利益
                                           -              -
      非支配株主に帰属する四半期純利益
                                        145,485              338,724
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                 14/23










                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2017年      7月  1日      (自 2018年      7月  1日
                                 至 2017年12月31日)               至 2018年12月31日)
                                        145,485              338,724
      四半期純利益
                                        145,485              338,724
      四半期包括利益
      (内訳)
                                        145,485              338,724
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                           -              -
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 15/23

















                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
       (3)【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                   (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 2017年      7月  1日      (自 2018年      7月  1日
                                 至 2017年12月31日)               至 2018年12月31日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
                                        216,142              495,930
       税金等調整前四半期純利益
                                         89,929              75,845
       減価償却費
                                         11,097              11,097
       のれん償却額
       賞与引当金の増減額(△は減少)                                  8,301             △ 14,025
                                         △ 281              △ 2
       受取利息及び受取配当金
                                           67              17
       支払利息
                                         △ 494             △ 199
       新株予約権戻入益
       売上債権の増減額(△は増加)                                △ 182,811              △ 32,176
       たな卸資産の増減額(△は増加)                                 △ 3,903             △ 33,148
       仕入債務の増減額(△は減少)                                  13,146              40,589
       未払金の増減額(△は減少)                                  20,894             △ 12,807
       未払費用の増減額(△は減少)                                  1,091             △ 7,589
       前受収益の増減額(△は減少)                                 △ 47,903             △ 40,286
                                         37,042               2,128
       その他
                                        162,319              485,371
       小計
       利息及び配当金の受取額                                   281               2
                                          △ 48             △ 17
       利息の支払額
                                           △ 6          △ 241,088
       法人税等の支払額
                                         42,989                -
       法人税等の還付額
                                        205,536              244,268
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                        △ 20,971             △ 16,288
       有形固定資産の取得による支出
                                        △ 46,956             △ 52,590
       無形固定資産の取得による支出
                                           -            △ 4,999
       投資有価証券の取得による支出
                                        △ 67,927             △ 73,878
       投資活動によるキャッシュ・フロー
      財務活動によるキャッシュ・フロー
                                        △ 45,000                -
       長期借入金の返済による支出
                                          △ 46              -
       自己株式の取得による支出
                                        △ 45,046                -
       財務活動によるキャッシュ・フロー
                                           188               -
      現金及び現金同等物に係る換算差額
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                   92,749              170,390
                                        702,627             1,266,963
      現金及び現金同等物の期首残高
                                        ※ 795,377             ※ 1,437,353
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 16/23








                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (会計方針の変更)
         該当事項はありません。
        (追加情報)

        ( 「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」等                       の適用)
         「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 平成30年2月16日)等を第1四半期連結会
        計期間の期首から適用しており、繰延税金資産は投資その他の資産の区分に表示しております。
        (四半期連結貸借対照表関係)

       ※ 債権流動化による売掛債権譲渡残高
                               前連結会計年度末

                                              当第2四半期連結会計期間末
                               (2018年     6月30日)
                                               (2018年12月31日)
         売掛債権譲渡高                           7,840千円                 7,323千円

        (四半期連結損益計算書関係)

       ※ 販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は次のとおりであります。
                             前第2四半期連結累計期間                  当第2四半期連結累計期間
                              (自    2017年    7月  1日        (自    2018年    7月  1日
                               至     2017年12月31日)               至     2018年12月31日)
         給料及び手当                         274,241    千円             310,188    千円
         賞与引当金繰入額                          20,613   千円              49,896   千円
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

       ※ 現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は次のとお
         りであります。
                             前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間

                              (自    2017年    7月  1日        (自    2018年    7月  1日
                               至   2017年12月31日)               至   2018年12月31日)
         現金及び預金勘定                         795,377千円                1,437,353千円
         預入期間が3か月を超える定期預金                            -千円                 -千円
         現金及び現金同等物                         795,377千円                1,437,353千円
        (株主資本等関係)

         該当事項はありません。
                                 17/23








                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
         【セグメント情報】
          Ⅰ 前第2四半期連結累計期間(自 2017年                     7月  1日 至 2017年12月31日)
        1.  報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                     (単位:千円)
                                                      四半期連結
                            報告セグメント
                                                 調整額      損益計算書
                                                 (注)1       計上額
                                マーケティングプ
                アナリティクス事業        ソリューション事業
                                           計
                                                        (注)2
                                ラットフォーム事業
     売上高
                    697,366        638,802        634,966      1,971,135          -   1,971,135
       外部顧客への売上高
       セグメント間の内部
                      -        -        -       -       -       -
       売上高又は振替高
                    697,366        638,802        634,966      1,971,135          -   1,971,135
          計
                    217,460        130,505        150,992       498,958      △ 287,195       211,763
     セグメント利益
       (注)1 セグメント利益の調整額には、各報告セグメントに配分していない全社費用287,195千円が含まれており
            ます。全社費用は主に報告セグメントに帰属しない当社グループの管理部門等における一般管理費であ
            ります。
          2 セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
        2.  報告セグメントの利益または損失の金額の合計額と四半期連結損益計算書計上額との差額及び当該差額の主な

         内容
          (差異調整に関する事項)
           該当事項はありません。
        3.  報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

          (固定資産に係る重要な減損損失)
           該当事項はありません。
          (のれんの金額の重要な変動)

           該当事項はありません。
          (重要な負ののれん発生益)

           該当事項はありません。
                                 18/23









                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
          Ⅱ 当第2四半期連結累計期間(自 2018年                     7月  1日 至 2018年12月31日)
        1.  報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                     (単位:千円)
                                                      四半期連結
                            報告セグメント
                                                 調整額      損益計算書
                                                 (注)1       計上額
                                マーケティングプ
                アナリティクス事業        ソリューション事業
                                           計
                                                        (注)2
                                ラットフォーム事業
     売上高
                    990,007        823,269        696,242      2,509,518          -   2,509,518
       外部顧客への売上高
       セグメント間の内部
                      -        -        -       -       -       -
       売上高又は振替高
                    990,007        823,269        696,242      2,509,518          -   2,509,518
          計
                    410,112        227,214        175,595       812,922      △ 326,985       485,936
     セグメント利益
       (注)1 セグメント利益の調整額には、各報告セグメントに配分していない全社費用326,985千円が含まれており
            ます。全社費用は主に報告セグメントに帰属しない当社グループの管理部門等における一般管理費であ
            ります。
          2 セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
        2.  報告セグメントの利益または損失の金額の合計額と四半期連結損益計算書計上額との差額及び当該差額の主な

         内容
          (差異調整に関する事項)
           該当事項はありません。
        3.  報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

          (固定資産に係る重要な減損損失)
           該当事項はありません。
          (のれんの金額の重要な変動)

           該当事項はありません。
          (重要な負ののれん発生益)

           該当事項はありません。
                                 19/23









                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
        (1株当たり情報)
         1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎、潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎
        は、以下のとおりであります。
                                 前第2四半期連結累計期間               当第2四半期連結累計期間
                                 (自 2017年       7月  1日      (自 2018年       7月  1日
                 項目
                                  至 2017年12月31日)               至 2018年12月31日)
     (1)1株当たり四半期純利益金額                                  21円52銭               50円10銭
      (算定上の基礎)

       親会社株主に帰属する四半期純利益金
                          (千円)              145,485               338,724
       額
       普通株主に帰属しない金額                   (千円)                -               -
       普通株式に係る親会社株主に帰属する
                          (千円)              145,485               338,724
       四半期純利益金額
       普通株式の期中平均株式数                    (株)            6,760,487               6,760,461
     (2)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益
                                           -               -
       金額
      (算定上の基礎)
       親会社株主に帰属する四半期純利益調
                          (千円)                -               -
       整額
       普通株式増加数                    (株)                -               -
       希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1株当
       たり四半期純利益金額の算定に含めなかった潜在
                                           -               -
       株式で、前連結会計年度末から重要な変動があっ
       たものの概要
      (注) 潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式は存在するものの、条件付発行可能潜在株
          式として取り扱われる新株予約権であり、所定の条件を満たしておらず希薄化効果を有していないため、記載
          しておりません。
        (重要な後発事象)

         該当事項はありません。
                                 20/23









                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
      2【その他】
        該当事項はありません。
                                 21/23




















                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
          該当事項はありません。
                                 22/23




















                                                           EDINET提出書類
                                                     株式会社ブレインパッド(E25817)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書

                                                    2019年    2月12日

      株式会社ブレインパッド

        取締役会       御中
                            有限責任監査法人トーマツ

                             指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                             香川   順      印
                             業務執行社員
                             指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                             森竹   美江         印
                             業務執行社員
       当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社ブレ

      インパッドの2018年          7月  1日から2019年       6月30日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(2018年10月                               1日か
      ら2018年12月31日まで)及び第2四半期連結累計期間(2018年                             7月  1日から2018年12月31日まで)に係る四半期連結
      財務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結
      キャッシュ・フロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
      四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

       経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連
      結財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財
      務諸表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
      監査人の責任

       当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対
      する結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準
      に準拠して四半期レビューを行った。
       四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される
      質問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥
      当と認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
       当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
      監査人の結論

       当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と
      認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社ブレインパッド及び連結子会社の2018年12月31日現
      在の財政状態並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正
      に表示していないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
      利害関係

       会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以   上
        (注)1    上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四
            半期報告書提出会社)が別途保管しております。
           2 XBRLデータは四半期レビューの対象には                     含まれていません。
                                 23/23






PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。