株式会社ファルコホールディングス 四半期報告書 第32期第3四半期(平成30年10月1日-平成30年12月31日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第32期第3四半期(平成30年10月1日-平成30年12月31日)

提出日:

提出者:株式会社ファルコホールディングス

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                株式会社ファルコホールディングス(E04982)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    近畿財務局長
      【提出日】                    平成31年2月12日
      【四半期会計期間】                    第32期第3四半期(自 平成30年10月1日 至 平成30年12月31日)
      【会社名】                    株式会社ファルコホールディングス
      【英訳名】                    FALCO   HOLDINGS     Co.,   Ltd.
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長  安田 忠史
      【本店の所在の場所】                    京都市中京区河原町通二条上る清水町346番地
      【電話番号】                    075(257)8585
      【事務連絡者氏名】                    管理室理事  大馬 久幸
      【最寄りの連絡場所】                    京都市中京区河原町通二条上る清水町346番地
      【電話番号】                    075(257)8585
      【事務連絡者氏名】                    管理室理事  大馬 久幸
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/18













                                                           EDINET提出書類
                                                株式会社ファルコホールディングス(E04982)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                               第31期           第32期
               回次              第3四半期連結           第3四半期連結             第31期
                              累計期間           累計期間
                           自平成29年4月1日           自平成30年4月1日           自平成29年4月1日

              会計期間
                           至平成29年12月31日           至平成30年12月31日           至平成30年3月31日
                     (百万円)             34,584           33,537           45,962
     売上高
                     (百万円)              1,779           1,423           2,385
     経常利益
     親会社株主に帰属する四半期
                     (百万円)              1,211            861          1,697
     (当期)純利益
                     (百万円)              1,473            416          1,764
     四半期包括利益又は包括利益
                     (百万円)             18,776           19,097           19,081
     純資産額
                     (百万円)             33,211           32,372           32,656
     総資産額
     1株当たり四半期(当期)純利
                      (円)            111.45            78.92           156.12
     益
     潜在株式調整後1株当たり四半
                      (円)            111.25            78.56           155.65
     期(当期)純利益
                      (%)             56.3           58.7           58.2
     自己資本比率
     営業活動による
                     (百万円)              1,848           1,448           2,321
     キャッシュ・フロー
     投資活動による
                     (百万円)              △ 790         △ 1,523           △ 615
     キャッシュ・フロー
     財務活動による
                     (百万円)               297          △ 645           △ 41
     キャッシュ・フロー
     現金及び現金同等物の四半期末
                     (百万円)              8,065           7,652           8,371
     (期末)残高
                               第31期           第32期

               回次              第3四半期連結           第3四半期連結
                              会計期間           会計期間
                           自平成29年10月1日           自平成30年10月1日
              会計期間
                           至平成29年12月31日           至平成30年12月31日
                                   38.75           30.65

     1株当たり四半期純利益                (円)
      (注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し

          ておりません。
         2.売上高には、消費税等は含んでおりません。
      2【事業の内容】

        当第3四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要
       な変更はありません。また、主要な関係会社における異動もありません。
                                  2/18





                                                           EDINET提出書類
                                                株式会社ファルコホールディングス(E04982)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第3四半期連結累計期間において、新たに事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記載
       した事業等のリスクについての重要な変更はありません。
      2【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において判断したものであります。
      (1)  経営成績の状況
        平成31年2月3日に当社連結子会社株式会社ファルコバイオシステムズ総合研究所にて発生しました火災事故に
       より、近隣住民の皆様、関係者の皆様に多大なるご迷惑、ご心配をおかけしておりますことを心からお詫び申し上
       げます。物的被害及び検査への影響等への初度調査の結果、                            検査機器の使用に相当程度の障害があり、                    早期の復旧
       に向けて全社一丸となって取り組んでおります。
        当第3四半期連結累計期間におけるわが国経済は、企業収益や雇用環境の改善等を背景に緩やかな回復基調で推
       移したものの、米国の保護主義的な通商政策や金融資本市場の変動等の影響が懸念され、先行きは依然として不透
       明な状況が続いております。
        当社グループを取り巻く受託臨床検査市場では、医療費抑制に向けた取り組みが進められるなか、同業他社間の
       競争が激化しており、厳しい事業環境が続いております。また、調剤薬局市場では、平成30年4月に実施された調
       剤報酬及び薬価の改定において、特定の医療機関からの処方箋集中率が高い薬局の調剤基本料の引き下げや薬価の
       引き下げ等が行われ、厳しい事業環境となっております。
        当社グループでは、このような事業環境のもと、臨床検査事業及び調剤薬局事業の収益力の強化を図るととも
       に、将来の事業環境の変化を見据えた事業展開を進めております。
        当第3四半期連結累計期間においては、調剤薬局事業での調剤報酬及び薬価の改定の影響が大きく、売上高は
       33,537百万円(前年同期比3.0%減)、営業利益は1,210百万円(同26.3%減)、経常利益は1,423百万円(同20.0%
       減)、親会社株主に帰属する四半期純利益は861百万円(同28.9%減)となりました。
        セグメントごとの経営成績は、次のとおりであります。
       ①  臨床検査事業
        臨床   検査事業につきましては、営業活動の強化により新規顧客の獲得を図るとともに、生産性の向上及びコスト
       競争力の強化に取り組んでおります。また、中小規模病院向けのクラウド型電子カルテ「HAYATE/NEO」
       の販売強化に取り組んでおります。さらに、MSI-Highを有する固形癌に対する抗PD-1抗体「キイトルー
       ダ」の適応を判定するためのコンパニオン診断薬「MSI検査キット(FALCO)」を用いた検査が、平成30年
       12月1日より保険適用となり、その販売は順調に推移しております。
        臨床検査事業においては、電子カルテ「HAYATE/NEO」の売上が増加したものの、夏以降の猛暑や豪
       雨・台風等の天候不順の影響により、臨床検査の受託検体数が伸び悩んだことにより、売上高は20,830百万円(前
       年同期比0.5%減)、営業利益は838百万円(同5.7%増)となりました。
       ②  調剤薬局事業
        調剤薬局事業につきましては、堅実な店舗運営を推進しつつ、既存店舗の処方箋応需の拡大及び店舗運営の効率
       化に取り組んでおります。また、かかりつけ薬剤師・薬局として求められる役割・機能を果たすとともに、高齢者
       施設及び在宅を中心とした地域医療との連携を進めております。
        当第3四半期連結累計期間において、1店舗を開局、2店舗を閉局したことにより、当第3四半期連結会計期間
       末における当社グループが運営する調剤薬局店舗総数は110店舗(フランチャイズ店5店舗含む)となりました。
        調剤薬局事業においては、平成30年4月に実施された調剤報酬及び薬価の改定の影響が大きく、処方箋単価が低
       下したこと     により、売上高は12,718百万円              (前年同期比6.9%減)、営業利益は541百万円(同46.0%減)となりま
       した。
      (2)  財政状態の分析

        当第3四半期連結会計期間末の財政状態につきましては、総資産は、主に売掛金が減少したことにより、前連結
       会計年度末に比べ284百万円減少し、32,372百万円となりました。
        負債は、主に引当金や未払法人税等の減少により、前連結会計年度末に比べ300百万円減少し、13,274百万円とな
       りました。
        また、純資産は、主に親会社株主に帰属する四半期純利益の計上による利益剰余金の増加及びその他有価証券評
       価差額金の減少により、前連結会計年度末に比べ16百万円増加し、19,097百万円となりました。
                                  3/18



                                                           EDINET提出書類
                                                株式会社ファルコホールディングス(E04982)
                                                             四半期報告書
      (3)  キャッシュ・フローの状況

        当第3四半期連結会計期間末における現金及び現金同等物(以下「資金」という。)は、前連結会計年度末に比
       べ718百万円減少し、7,652百万円となりました。
        当第3四半期連結累計期間における各キャッシュ・フローの状況とそれらの要因は次のとおりであります。
       (営業活動によるキャッシュ・フロー)
        営業活動の結果得られた資金は1,448百万円(前年同期は1,848百万円)となりました。これは主に、税金等調整
       前四半期純利益1,420百万円、減価償却費594百万円、たな卸資産の増加額657百万円及び法人税等の支払額839百万
       円によるものであります。
       (投資活動によるキャッシュ・フロー)
        投資活動の結果使用した資金は1,523百万円(前年同期は790百万円)となりました。これは主に、有形固定資産
       の取得による支出788百万円及び投資有価証券の取得による支出556百万円によるものであります。
       (財務活動によるキャッシュ・フロー)
        財務活動の結果使用した資金は645百万円(前年同期は297百万円の獲得)となりました。これは主に、長期借入
       金の返済による支出172百万円及び配当金の支払額523百万円によるものであります。
      (4)  事業上及び財務上の対処すべき課題

        当第3四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありません。
      (5)  研究開発活動

        該当事項はありません。
      3【経営上の重要な契約等】

        当第3四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
                                  4/18












                                                           EDINET提出書類
                                                株式会社ファルコホールディングス(E04982)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)
      普通株式                                             40,000,000

                  計                                 40,000,000

        ②【発行済株式】

              第3四半期会計期間末現              提出日現在発行数           上場金融商品取引所名
        種類      在発行数(株)                 (株)        又は登録認可金融商品                内容
              (平成30年12月31日)            (平成31年2月12日)            取引業協会名
                                       ㈱東京証券取引所
                                                   単元株式数
     普通株式             11,280,177            11,280,177
                                                   100株
                                       市場第一部
        計          11,280,177            11,280,177             -           -
       (2)【新株予約権等の状況】

        ①【ストックオプション制度の内容】
          該当事項はありません。
        ②【その他の新株予約権等の状況】

          該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

          該当事項はありません。
       (4)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                発行済株式総数        発行済株式総       資本金増減額        資本金残高       資本準備金増減        資本準備金残
         年月日
                増減数(株)        数残高(株)        (百万円)       (百万円)       額(百万円)        高(百万円)
     平成30年10月1日~
                     -   11,280,177           -      3,371         -      3,208
     平成30年12月31日
       (5)【大株主の状況】

          当四半期会計期間は第3四半期会計期間であるため、記載事項はありません。
                                  5/18








                                                           EDINET提出書類
                                                株式会社ファルコホールディングス(E04982)
                                                             四半期報告書
       (6)【議決権の状況】
          当第3四半期会計期間末日現在の「議決権の状況」については、株主名簿の記載内容が確認できないため、記
         載することができないことから、直前の基準日(平成30年9月30日)に基づく株主名簿による記載をしておりま
         す。
        ①【発行済株式】

                                                  平成30年9月30日現在
              区分              株式数(株)           議決権の数(個)               内容

      無議決権株式                         -            -            -

      議決権制限株式(自己株式等)                         -            -            -

      議決権制限株式(その他)                         -            -            -

      完全議決権株式(自己株式等)                    普通株式       60,500         -            -

      完全議決権株式(その他)                    普通株式     11,193,100             111,931          -

      単元未満株式                    普通株式       26,577         -            -

      発行済株式総数                         11,280,177           -            -

      総株主の議決権                         -              111,931          -

      (注)1.「完全議決権株式(その他)」の欄には、証券保管振替機構名義の株式900株(議決権の数9個)が含まれ
          ております。
         2.「完全議決権株式(その他)」の欄には、信託型従業員持株インセンティブ・プランにより、野村信託銀行
          株式会社(ファルコホールディングス従業員持株会専用信託口)が所有する当社株式296,200株(議決権の数
          2,962個)が含まれております。
         3.「単元未満株式」の欄には、当社所有の自己株式34株が含まれております。
        ②【自己株式等】

                                                  平成30年9月30日現在
                                                     発行済株式総数

                              自己名義所有        他人名義所有        所有株式数の        に対する所有株
      所有者の氏名又は名称              所有者の住所
                              株式数(株)        株式数(株)        合計(株)        式数の割合
                                                       (%)
     株式会社ファルコホー            京都市中京区河原町通

                                           -
                                 60,500               60,500          0.54
     ルディングス            二条上る清水町346番地
          計            -           60,500          -      60,500          0.54

      (注)上記には、信託型従業員持株インセンティブ・プランにより、野村信託銀行株式会社(ファルコホールディング
        ス従業員持株会専用信託口)が所有する当社株式296,200株を含めておりません。
      2【役員の状況】

        該当事項はありません。
                                  6/18






                                                           EDINET提出書類
                                                株式会社ファルコホールディングス(E04982)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
       令第64号。以下「四半期連結財務諸表規則」という。)に基づいて作成しております。
        なお、四半期連結財務諸表規則第5条の2第3項により、四半期連結キャッシュ・フロー計算書を作成しておりま
       す。
      2.監査証明について

         当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第3四半期連結会計期間(平成30年10月1日から
        平成30年12月31日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成30年4月1日から平成30年12月31日まで)に係る四半
        期連結財務諸表について、PwC京都監査法人による四半期レビューを受けております。
                                  7/18

















                                                           EDINET提出書類
                                                株式会社ファルコホールディングス(E04982)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                  (単位:百万円)
                                  前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                 (平成30年3月31日)              (平成30年12月31日)
      資産の部
       流動資産
                                         8,391              7,672
         現金及び預金
                                         6,869              6,224
         受取手形及び売掛金
                                           904             1,471
         商品及び製品
                                           92              107
         仕掛品
                                           403              478
         原材料及び貯蔵品
                                         1,198              1,307
         その他
                                           △ 7             △ 6
         貸倒引当金
                                         17,853              17,256
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
                                         9,253              9,297
          建物及び構築物
                                        △ 5,666             △ 5,784
            減価償却累計額
            建物及び構築物(純額)                              3,587              3,512
          土地                               4,589              4,775
                                           507              507
          リース資産
                                         △ 445             △ 462
            減価償却累計額
            リース資産(純額)                               61              44
                                         7,107              7,305
          その他
                                        △ 6,285             △ 6,211
            減価償却累計額
            その他(純額)                               822             1,094
                                         9,060              9,427
          有形固定資産合計
         無形固定資産
                                           42              29
          のれん
                                           491              501
          その他
                                           533              530
          無形固定資産合計
         投資その他の資産
                                         5,219              5,180
          その他
                                           △ 9             △ 21
          貸倒引当金
                                         5,209              5,158
          投資その他の資産合計
                                         14,803              15,116
         固定資産合計
                                         32,656              32,372
       資産合計
                                  8/18








                                                           EDINET提出書類
                                                株式会社ファルコホールディングス(E04982)
                                                             四半期報告書
                                                  (単位:百万円)

                                  前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                 (平成30年3月31日)              (平成30年12月31日)
      負債の部
       流動負債
                                         4,685              5,138
         支払手形及び買掛金
                                         1,925              1,925
         短期借入金
                                           476              187
         未払法人税等
                                           568              215
         引当金
                                         2,207              2,421
         その他
                                         9,863              9,888
         流動負債合計
       固定負債
                                           550              465
         長期借入金
                                           167              182
         引当金
                                         1,956              1,931
         退職給付に係る負債
                                           139              147
         資産除去債務
                                           897              658
         その他
                                         3,711              3,386
         固定負債合計
                                         13,575              13,274
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                         3,371              3,371
         資本金
                                         3,391              3,391
         資本剰余金
                                         12,360              12,694
         利益剰余金
                                         △ 616             △ 526
         自己株式
                                         18,506              18,931
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                           505               60
         その他有価証券評価差額金
                                           505               60
         その他の包括利益累計額合計
                                           69              106
       新株予約権
                                         19,081              19,097
       純資産合計
                                         32,656              32,372
      負債純資産合計
                                  9/18










                                                           EDINET提出書類
                                                株式会社ファルコホールディングス(E04982)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第3四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 平成29年4月1日              (自 平成30年4月1日
                                至 平成29年12月31日)               至 平成30年12月31日)
      売上高                                   34,584              33,537
                                         24,186              23,656
      売上原価
                                         10,397               9,880
      売上総利益
                                         8,755              8,670
      販売費及び一般管理費
                                         1,642              1,210
      営業利益
      営業外収益
                                           72              66
       受取配当金
                                            0              0
       貸倒引当金戻入額
                                           -              80
       受取補償金
                                           79              80
       その他
                                           152              227
       営業外収益合計
      営業外費用
                                            8              7
       支払利息
                                            ▶              ▶
       支払手数料
                                            3              3
       その他
                                           16              14
       営業外費用合計
                                         1,779              1,423
      経常利益
      特別利益
                                           120               -
       投資有価証券売却益
                                           14               7
       事業譲渡益
                                           134               7
       特別利益合計
      特別損失
                                           18              11
       固定資産除却損
                                            1              -
       減損損失
                                           20              11
       特別損失合計
                                         1,893              1,420
      税金等調整前四半期純利益
      法人税、住民税及び事業税                                     592              543
                                           90              14
      法人税等調整額
                                           682              558
      法人税等合計
                                         1,211               861
      四半期純利益
                                         1,211               861
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                 10/18








                                                           EDINET提出書類
                                                株式会社ファルコホールディングス(E04982)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第3四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 平成29年4月1日              (自 平成30年4月1日
                                至 平成29年12月31日)               至 平成30年12月31日)
                                         1,211               861
      四半期純利益
      その他の包括利益
                                           262             △ 445
       その他有価証券評価差額金
                                           262             △ 445
       その他の包括利益合計
                                         1,473               416
      四半期包括利益
      (内訳)
                                         1,473               416
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                 11/18
















                                                           EDINET提出書類
                                                株式会社ファルコホールディングス(E04982)
                                                             四半期報告書
       (3)【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                  (単位:百万円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 平成29年4月1日              (自 平成30年4月1日
                                至 平成29年12月31日)               至 平成30年12月31日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
                                         1,893              1,420
       税金等調整前四半期純利益
                                           640              594
       減価償却費
                                            1              -
       減損損失
                                           13              13
       のれん償却額
       貸倒引当金の増減額(△は減少)                                   △ 8              10
       退職給付に係る負債の増減額(△は減少)                                    1             △ 24
       賞与引当金の増減額(△は減少)                                  △ 367             △ 352
                                          △ 73             △ 67
       受取利息及び受取配当金
                                            8              7
       支払利息
                                           -             △ 80
       受取補償金
       事業譲渡損益(△は益)                                   △ 14              △ 7
       投資有価証券売却損益(△は益)                                  △ 120               -
       売上債権の増減額(△は増加)                                   △ 68              551
       たな卸資産の増減額(△は増加)                                  △ 261             △ 657
       仕入債務の増減額(△は減少)                                   616              475
                                           353              263
       その他
                                         2,614              2,145
       小計
                                           73              66
       利息及び配当金の受取額
                                           △ 6             △ 5
       利息の支払額
                                           -              80
       補償金の受取額
                                         △ 832             △ 839
       法人税等の支払額
                                         1,848              1,448
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                         △ 341             △ 788
       有形固定資産の取得による支出
                                            0              -
       有形固定資産の売却による収入
                                         △ 238             △ 165
       無形固定資産の取得による支出
                                           15              20
       事業譲渡による収入
                                         △ 480             △ 556
       投資有価証券の取得による支出
                                           312               -
       投資有価証券の売却による収入
                                            5              13
       保険積立金の解約による収入
                                          △ 61             △ 46
       その他
                                         △ 790            △ 1,523
       投資活動によるキャッシュ・フロー
      財務活動によるキャッシュ・フロー
       短期借入金の純増減額(△は減少)                                   300               -
       長期借入れによる収入                                   580               -
                                         △ 107             △ 172
       長期借入金の返済による支出
                                          △ 65             △ 47
       ファイナンス・リース債務の返済による支出
                                         △ 443             △ 523
       配当金の支払額
       自己株式の取得による支出                                  △ 580              △ 0
                                           613               98
       自己株式の売却による収入
                                           297             △ 645
       財務活動によるキャッシュ・フロー
      現金及び現金同等物に係る換算差額                                      0              1
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                    1,356              △ 718
                                         6,709              8,371
      現金及び現金同等物の期首残高
                                         ※ 8,065              ※ 7,652
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 12/18




                                                           EDINET提出書類
                                                株式会社ファルコホールディングス(E04982)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (追加情報)
         (「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」等の適用)
          「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 平成30年2月16日)等を第1四半期連
         結会計期間の期首から適用しており、繰延税金資産は投資その他の資産の区分に表示し、繰延税金負債は固定負
         債の区分に表示しております。
         (従業員等に信託を通じて自社の株式を交付する取引)

          当社は、従業員持株会に信託を通じて自社の株式を交付する取引を行っております。
          (1)  取引の概要
            当社は、      従業員に対する当社の中長期的な企業価値向上へのインセンティブ付与、福利厚生の拡充、及び
           株主としての資本参加による従業員の勤労意欲高揚を通じた当社の恒常的な発展を促すことを目的として、
           平成29年9月より        「信託型従業員持株インセンティブ・プラン」を導入しております。
            本プランは、「ファルコホールディングス従業員持株会」(以下、「持株会」という。)に加入するすべ
           ての従業員を対象とするインセンティブ・プランです。本プランでは、当社が信託銀行に「ファルコホール
           ディングス従業員持株会専用信託」(以下、「従持信託」という。)を設定し、従持信託は、信託設定後5
           年間にわたり持株会が取得すると見込まれる規模の当社株式を、取引先金融機関からの借入金を原資として
           当社からの第三者割当によって予め取得します。その後は、従持信託から持株会に対して継続的に当社株式
           の売却が行われるとともに、信託終了時点で従持信託内に株式売却益相当額が累積した場合には、当該株式
           売却益相当額が残余財産として受益者適格要件を満たす者に分配されます。
            なお、当社は、従持信託が当社株式を取得するための借入に対し保証をしているため、当社株価の下落に
           より従持信託内に株式売却損相当額が累積し、信託終了時点において従持信託内に当該株式売却損相当の借
           入金残債がある場合は、当社が当該残債を弁済することになります。
          (2)  信託に残存する自社の株式
            信託に残存する当社株式を、信託における帳簿価額(付随費用の金額を除く。)により純資産の部に自己
           株式として計上しております。当該自己株式の帳簿価額及び株式数は、前連結会計年度533百万円、327,300
           株、当第3四半期連結会計期間441百万円、271,300株であります。
          (3)  総額法の適用により計上された借入金の帳簿価額
            前連結会計年度530百万円、当第3四半期連結会計期間465百万円
                                 13/18











                                                           EDINET提出書類
                                                株式会社ファルコホールディングス(E04982)
                                                             四半期報告書
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)
         ※ 現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は下記の
           とおりであります。
                            前第3四半期連結累計期間                  当第3四半期連結累計期間
                            (自    平成29年4月1日              (自    平成30年4月1日
                             至   平成29年12月31日)               至   平成30年12月31日)
     現金及び預金勘定                               8,085百万円                  7,672百万円
     預入期間が3ヶ月を超える定期預金                                △20                  △20
     現金及び現金同等物                               8,065                  7,652
        (株主資本等関係)

         Ⅰ 前第3四半期連結累計期間(自 平成29年4月1日 至 平成29年12月31日)
           配当金支払額
                         配当金の      1株当たり
                   株式の
                          総額      配当額        基準日        効力発生日        配当の原資
                   種類
         (決議)
                        (百万円)       (円)
         平成29年6月23日
                  普通株式         228     21.00    平成29年3月31日         平成29年6月26日         利益剰余金
          定時株主総会
         平成29年11月7日
                  普通株式         217     20.00    平成29年9月30日         平成29年12月6日         利益剰余金
           取締役会
         Ⅱ 当第3四半期連結累計期間(自 平成30年4月1日 至 平成30年12月31日)

           配当金支払額
                         配当金の      1株当たり
                   株式の
                          総額      配当額        基準日        効力発生日        配当の原資
                   種類
         (決議)
                        (百万円)       (円)
         平成30年6月22日
                  普通株式         269     24.00    平成30年3月31日         平成30年6月25日         利益剰余金
          定時株主総会
         平成30年11月7日
                  普通株式         258     23.00    平成30年9月30日         平成30年12月6日         利益剰余金
           取締役会
           (注)1.平成30年6月22日定時株主総会決議による配当金の総額には、従業員持株会専用信託が保有する

               当社株式に対する配当金7百万円が含まれております。また、1株当たり配当額には、上場20周年
               記念配当2円が含まれております。
              2.平成30年11月7日取締役会決議による                    配当金の総額には、従業員持株会専用信託が保有する当社
               株式に対する配当金6百万円が含まれております。
                                 14/18








                                                           EDINET提出書類
                                                株式会社ファルコホールディングス(E04982)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
         【セグメント情報】
          Ⅰ 前第3四半期連結累計期間(自 平成29年4月1日 至 平成29年12月31日)
           1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                (単位:百万円)
                                報告セグメント
                                                 四半期連結
                                             調整額     損益計算書
                            臨床検査      調剤薬局
                                             (注)1      計上額
                                        計
                             事業      事業
                                                  (注)2
             売上高

                            20,923      13,661      34,584        -    34,584
              外部顧客への売上高
              セグメント間の内部売上高
                              11      0     11     △ 11      -
              又は振替高
                            20,934      13,661      34,596       △ 11    34,584
                計
                              792     1,002      1,795      △ 153     1,642

             セグメント利益
           (注)1.セグメント利益の調整額△153百万円には、各報告セグメントに配分していない全社費用△
                1,0  04 百万円及び内部取引の消去に伴う調整額                   8 51 百万円が含まれております。全社費用は、主に
                人事・経理部門等の管理費用及び建物の減価償却費であります。
              2.セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
           2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

              該当事項はありません。
          Ⅱ 当第3四半期連結累計期間(自 平成30年4月1日 至 平成30年12月31日)

           1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                (単位:百万円)
                                報告セグメント
                                                 四半期連結
                                             調整額     損益計算書
                            臨床検査      調剤薬局
                                             (注)1      計上額
                                        計
                             事業      事業
                                                  (注)2
             売上高

                            20,819      12,718      33,537        -    33,537
              外部顧客への売上高
              セグメント間の内部売上高
                              11      0     11     △ 11      -
              又は振替高
                計            20,830      12,718      33,549       △ 11    33,537
                              838      541     1,379      △ 169     1,210

             セグメント利益
           (注)1.セグメント利益の調整額△169百万円には、各報告セグメントに配分していない全社費用△972
                百万円及び内部取引の消去に伴う調整額803百万円が含まれております。全社費用は、主に人事・
                経理部門等の管理費用及び建物の減価償却費であります。
              2.セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
           2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

              該当事項はありません。
                                 15/18





                                                           EDINET提出書類
                                                株式会社ファルコホールディングス(E04982)
                                                             四半期報告書
        (1株当たり情報)
         1株当たり四半期純利益及び算定上の基礎、潜在株式調整後1株当たり四半期純利益及び算定上の基礎は、以下
        のとおりであります。
                              前第3四半期連結累計期間                当第3四半期連結累計期間
                              (自 平成29年4月1日                (自 平成30年4月1日
                               至 平成29年12月31日)                至 平成30年12月31日)
     (1)1株当たり四半期純利益                                 111円45銭                 78円92銭
      (算定上の基礎)
       親会社株主に帰属する四半期純利益
                                        1,211                 861
       (百万円)
       普通株主に帰属しない金額(百万円)                                  -                -
       普通株式に係る親会社株主に帰属する四半
                                        1,211                 861
       期純利益(百万円)
       普通株式の期中平均株式数(株)                              10,866,055                10,916,989
     (2)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益                                 111円25銭                 78円56銭
      (算定上の基礎)
       親会社株主に帰属する四半期純利益調整額
                                          -                -
       (百万円)
       普通株式増加数(株)                                19,893                50,204
     希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1
     株当たり四半期純利益の算定に含めなかった潜
                                          -                -
     在株式で、前連結会計年度末から重要な変動が
     あったものの概要
      (注)   株主資本において自己株式として計上されている信託に残存する自社の株式は、1株当たり四半期純利益及び
        潜在株式調整後1株当たり四半期純利益の算定上、期中平均株式数の計算において控除する自己株式に含めてお
        ります。
         1株当      たり四半期純利益及び潜在株式調整後1株当たり四半期純利益の算定上、控除した当該自己株式の期中
        平均株式数は当第3四半期連結累計期間302,766株で                        あります。
        (重要な後発事象)

         平成31年2月3日に当社連結子会社株式会社ファルコバイオシステムズ総合研究所にて火災事故が発生いたしま
        した。物的被害及び検査への影響等への初度調査の結果、検査機器の使用に相当程度の障害があります。
         現時点で当該事象が平成31年3月期の連結損益に与える影響は、火災損害に付されている保険の査定額などを含
        め、合理的に見積もることが困難な状況ですが、同研究所の建物及び工具器具備品等の平成30年12月31日時点の帳
        簿価額総額は、約820百万円であります。
         なお、この火災による人的被害は発生しておりません。
      2【その他】

        平成30年11月7日開催の取締役会において、当期中間配当に関し、次のとおり決議いたしました。
        (イ)配当金の総額………………………………………258百万円
        (ロ)1株当たりの金額…………………………………23円00銭
        (ハ)支払請求の効力発生日及び支払開始日…………平成30年12月6日
       (注) 平成30年9月30日現在の株主名簿に記載又は記録された株主に対し、支払いを行いました。
                                 16/18





                                                           EDINET提出書類
                                                株式会社ファルコホールディングス(E04982)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
           該当事項はありません。
                                 17/18




















                                                           EDINET提出書類
                                                株式会社ファルコホールディングス(E04982)
                                                             四半期報告書
                      独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成31年2月12日

     株式会社ファルコホールディングス
      取締役会 御中
                             PwC     京  都  監  査  法  人

                               指  定  社  員

                                      公認会計士
                                             高  井    晶  治     印
                               業務執行社員
                               指  定  社  員

                                      公認会計士
                                             浦  上    卓  也     印
                               業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社ファル

     コホールディングスの平成30年4月1日から平成31年3月31日までの連結会計年度の第3四半期連結会計期間(平成30年
     10月1日から平成30年12月31日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成30年4月1日から平成30年12月31日まで)に係
     る四半期連結財務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期
     連結キャッシュ・フロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
     務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
     作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対す
     る結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠
     して四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認
     められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社ファルコホールディングス及び連結子会社の平成30年12月
     31日現在の財政状態並びに同日をもって終了する第3四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適
     正に表示していないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
     強調事項

      重要な後発事象に記載されているとおり、平成31年2月3日に連結子会社株式会社ファルコバイオシステムズ総合
     研究所にて火災事故が発生し、物的被害及び検査への影響等が出ている。
      当該事項は、当監査法人の結論に影響を及ぼすものではない。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以 上
      (注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報
          告書提出会社)が別途保管しております。
         2.      XBRLデータは四半期レビューの対象には含                      まれていません。
                                 18/18


PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報速報ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。