日本エンタープライズ株式会社 四半期報告書 第31期第2四半期(平成30年9月1日-平成30年11月30日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第31期第2四半期(平成30年9月1日-平成30年11月30日)

提出日:

提出者:日本エンタープライズ株式会社

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                  日本エンタープライズ株式会社(E05169)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    平成31年1月11日
      【四半期会計期間】                    第31期第2四半期(自 平成30年9月1日 至 平成30年11月30日)
      【会社名】                    日本エンタープライズ株式会社
      【英訳名】                    Nihon   Enterprise      Co.,   Ltd.
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長 植田 勝典
      【本店の所在の場所】                    東京都渋谷区渋谷一丁目17番8号
      【電話番号】                    (03)5774-5730
      【事務連絡者氏名】                    常務取締役 管理本部長 田中 勝
      【最寄りの連絡場所】                    東京都渋谷区渋谷一丁目17番8号
      【電話番号】                    (03)5774-5730
      【事務連絡者氏名】                    常務取締役 管理本部長 田中 勝
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/19













                                                           EDINET提出書類
                                                  日本エンタープライズ株式会社(E05169)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                               第30期           第31期
               回次              第2四半期連結           第2四半期連結             第30期
                              累計期間           累計期間
                             自 平成29年           自 平成30年           自 平成29年

                               6月1日             6月1日             6月1日
              会計期間
                             至 平成29年           至 平成30年           至 平成30年
                               11月30日             11月30日             5月31日
                      (千円)           2,021,372           1,611,499           3,892,954

     売上高
                      (千円)            111,423            96,550           257,397
     経常利益
     親会社株主に帰属する四半期(当
                      (千円)            45,931           27,970           166,118
     期)純利益
                      (千円)            74,497           29,075           199,499
     四半期包括利益又は包括利益
                      (千円)           5,201,799           5,160,409           5,213,916
     純資産額
                      (千円)           6,059,767           5,983,106           6,004,700
     総資産額
                      (円)             1.13           0.70           4.11
     1株当たり四半期(当期)純利益
     潜在株式調整後1株当たり四半期
                      (円)             1.13            -          4.11
     (当期)純利益
                      (%)             81.4           81.4           82.1
     自己資本比率
     営業活動によるキャッシュ・フ
                      (千円)            79,831           111,240           314,130
     ロー
     投資活動によるキャッシュ・フ
                      (千円)            196,103           △ 61,616           626,165
     ロー
     財務活動によるキャッシュ・フ
                      (千円)           △ 105,710          △ 105,302          △ 215,003
     ロー
     現金及び現金同等物の四半期末
                      (千円)           3,560,051           4,077,293           4,115,410
     (期末)残高
                               第30期           第31期

               回次              第2四半期連結           第2四半期連結
                              会計期間           会計期間
                             自 平成29年           自 平成30年

                               9月1日           9月1日
              会計期間
                             至 平成29年           至 平成30年
                               11月30日           11月30日
                                   1.04           0.55

     1株当たり四半期純利益                 (円)
      (注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し

           ておりません。
         2.売上高には、消費税等は含まれておりません。
         3.第31期第2四半期連結累計期間の潜在株式調整後1株当たり四半期純利益については、希薄化効果を有して
           いる潜在株式が存在していないため記載しておりません。
      2【事業の内容】

        当第2四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要
       な変更はありません。また、主要な関係会社に異動はありません。
                                  2/19



                                                           EDINET提出書類
                                                  日本エンタープライズ株式会社(E05169)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第2四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記載
       した事業等のリスクについて重要な変更はありません。
      2【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間末現在において判断したものであります。
       (1)財政状態及び経営成績の状況

         ①経営成績
          当第2四半期連結累計期間におけるITサービス業界を取り巻く環境は、スマートフォンの高機能化、通信イン
         フラの高度化などを背景に、スマートフォンやクラウドを活用したサービスやシステムの需要が拡大しておりま
         す。また、IoT(注1)、人工知能(AI)、自動運転などITによる新たな社会基盤構築へのニーズが高まってお
         り、同環境は今後も更に大きく発展していくことが予想されます。
          これらの状況において、当社グループといたしましては、コンシューマ向けスマートフォンアプリ、システム
         開発、デバッグ、業務効率化アプリ、モバイルキッティング、音声ソリューション、電子商取引(eコマース)
         などのサービスを推進し、グループの事業規模及び収益拡大に努めてまいりました。
          以上の結果、当第2四半期連結累計期間における売上高は16億11百万円(前年同四半期比20.3%減)、営業利
         益は77百万円(同8.3%減)、経常利益は96百万円(同13.3%減)、親会社株主に帰属する四半期純利益は27百
         万円(同39.1%減)となりました。
         (注1)「Internet          of  Things」     モノをインターネットに接続して制御・認識などを行う仕組み
          各セグメントごとの業績は次のとおりであります。

         <クリエーション事業>
          自社で保有する権利や資産を活用したサービスを提供する当事業は、「コンテンツサービス」においては、
         キャリアプラットフォーム市場が縮小する中、効率的な運用で収益確保を図るとともに、健康・リユース・余暇
         の充実への社会全体の意識の高まりを背景に、主力アプリであるヘルスケア、フリマ、交通情報、電子書籍、
         ゲームの利用促進や新規コンテンツの開発に努めてまいりました。
          また、「ビジネスサポートサービス」においては、企業による業務効率化やクラウド活用が進む中、業務用ス
         マートフォンアプリ、交通情報・教育・観光・調達などの各種クラウドサービス、音声ソリューションの他、EC
         サービス等自社開発のサービスを活用した受託開発が堅調に推移いたしました。飲食事業者向け鮮魚eコマース
         『いなせり』においては、東京魚市場卸協同組合と連携し、物流の最適化、飲食事業者開拓に取り組むととも
         に、豊洲市場への移転を契機として、平成30年11月に新たに一般消費者向け鮮魚eコマース『いなせり市場』を
         開始いたしました。その他、キッティングサービスにおいては、支援ツール『Certino(セルティノ)』の拡販
         に加え、お客様のニーズに合わせた全ての支援ツールを連携させたキッティングのRPA(注2)を開発してまい
         りました。
          また、引き続き、ブロックチェーン(注3)を活用した電力取引の他、自動運転においては公道での自動走行
         の実施等、新サービスの実証事業に継続して取り組んでまいりました。
          以上の結果、クリエーション事業の売上高は9億17百万円(前年同四半期比9.0%減)、セグメント利益は2
         億71百万円(同9.5%減)となりました。
         (注2)「Robotic         Process    Automation」       認知技術を活用した業務の効率化・自動化の取組み
         (注3)データを「ブロック」に格納し、鎖(チェーン)のように連結して保管する、改ざんが極めて困難な
             データベース
         <ソリューション事業>

          システムの受託開発・運用サービスを主な業務とする当事業は、活発なIT投資による市場拡大の状況下、ス
         マートフォンアプリ及びサーバ構築の豊富なノウハウと実績が評価され、スクラッチ開発(注4)を中心とした
         アプリ開発、WEB構築、サーバ構築、システム運用・監視、デバッグ、ユーザーサポートなどクリエーション
         事業で培ったノウハウを活かした受託開発が引き続き好調に推移いたしました。
          また、平成30年2月に事業譲渡した「広告代理サービス(店頭アフィリエイト)」に代わる新たなサービスと
         して今後拡大が見込まれる端末周辺事業の創出に努め、クリエーション事業で注力しているキッティングサービ
         スを核に、中古端末(スマートフォン等)の買取サービスを平成30年9月から開始いたしました。
          以上の結果、ソリューション事業の売上高は6億94百万円(前年同四半期比31.5%減)、セグメント利益は75
         百万円(同383.2%増)となりました。
                                  3/19


                                                           EDINET提出書類
                                                  日本エンタープライズ株式会社(E05169)
                                                             四半期報告書
         (注4)システム開発で、特定のパッケージ製品のカスタマイズや機能追加などによらず、すべての要素を個別
             に最初から開発すること
         ②財政状態

          当第2四半期連結会計期間末における総資産は、前連結会計年度末と比較して21百万円減少し、59億83百万円
         となりました。流動資産は、主に売掛金、預け金の増加及び現金及び預金の減少により前連結会計年度末と比較
         して81百万円増加し、49億9百万円となりました。固定資産においては、主にソフトウエア、投資有価証券及び
         差入保証金の減少により前連結会計年度末と比較して1億3百万円減少し、10億73百万円となりました。
          負債につきましては、主に預り金の増加及び未払法人税等の減少により前連結会計年度末と比較して31百万円
         増加し、8億22百万円となりました。
          純資産につきましては、親会社株主に帰属する四半期純利益の計上がありましたが、剰余金の配当及びその他
         有価証券評価差額金の減少により前連結会計年度末と比較して53百万円減少し、51億60百万円となりました。
       (2)キャッシュ・フローの状況

          当第2四半期連結累計期間におけるキャッシュ・フローの状況は以下のとおりです。
         (営業活動によるキャッシュ・フロー)
          税金等調整前四半期純利益96百万円(前年同四半期比11.8%減)、減価償却費96百万円(同19.1%減)等によ
         る資金の増加が、売上債権の増加額9百万円(前年同四半期は売上債権の減少額10百万円)、たな卸資産の増加
         額19百万円(同87.9%増)、法人税等の支払額56百万円(同31.9%減)等の資金の減少を上回ったことにより、
         当第2四半期連結累計期間の営業活動によるキャッシュ・フローは1億11百万円(同39.3%増)の資金の増加と
         なりました。
         (投資活動によるキャッシュ・フロー)

          保険積立金の解約による収入8百万円及び会員権の売却による収入5百万円がありましたが、クリエーション
         事業に係るソフトウエア開発を中心に無形固定資産の取得による支出76百万円(同6.8%減)等により、当第
         2四半期連結累計期間の投資活動によるキャッシュ・フローは61百万円(前年同四半期は1億96百万円の資金の
         増加)の資金の減少となりました。
         (財務活動によるキャッシュ・フロー)

          株主の皆様への利益還元といたしまして配当に79百万円(同1.1%減)を支出したことに加え、長期借入金
         の返済による支出11百万円(同6.8%増)等により、当第2四半期連結累計期間の財務活動によるキャッシュ
         ・フローは1億5百万円(同0.4%減)の資金の減少となりました。
          上記のとおり、当第2四半期連結累計期間は営業活動で増加した資金を効果的な設備投資及び株主の皆様への

         利益還元として配当に充当いたしました。また、非連結子会社の合併に伴う現金及び現金同等物の増加もあり、
         当第2四半期連結累計期間末における現金及び現金同等物残高は、前連結会計年度末比38百万円減少し、40億77
         百万円となりました。
       (3)経営方針・経営戦略等

          当第2四半期連結累計期間において、当社グループが定めている経営方針・経営戦略等について重要な変更は
         ありません。
       (4)事業上及び財務上の対処すべき課題

          当第2四半期連結累計期間において、事業上及び財務上の対処すべき課題に重要な変更はありません。
       (5)研究開発活動

          当第2四半期連結累計期間におけるグループ全体の研究開発活動の金額は、20百万円となっております。
          なお、当社グループの研究開発活動の状況に重要な変更はありません。
      3【経営上の重要な契約等】

        当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
                                  4/19



                                                           EDINET提出書類
                                                  日本エンタープライズ株式会社(E05169)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)
        普通株式                                          147,800,000

                  計                               147,800,000

        ②【発行済株式】

                         提出日現在
           第2四半期会計期間                       上場金融商品取引所
       種類     末現在発行数(株)                       名又は登録認可金融                 内容
                         発行数(株)
           (平成30年11月30日)                       商品取引業協会名
                      (平成31年1月11日)
                                    東京証券取引所
     普通株式         40,613,000           40,613,000                    単元株式数100株
                                     市場第一部
       計       40,613,000           40,613,000             -              -
     (注)提出日現在発行数には、平成31年1月1日からこの四半期報告書提出日までの新株予約権の行使により発行された
        株式数は含まれておりません。
       (2)【新株予約権等の状況】

        ①【ストックオプション制度の内容】
         該当事項はありません。
        ②【その他の新株予約権等の状況】

         該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

          該当事項はありません。
       (4)【発行済株式総数、資本金等の推移】

               発行済株式総数        発行済株式総数        資本金増減額        資本金残高      資本準備金増減        資本準備金残高
         年月日
               増減数(株)        残高(株)         (千円)        (千円)      額(千円)         (千円)
       平成30年9月1日~

                    -    40,613,000           -    1,108,017           -     985,968
       平成30年11月30日
                                  5/19








                                                           EDINET提出書類
                                                  日本エンタープライズ株式会社(E05169)
                                                             四半期報告書
       (5)【大株主の状況】
                                                  平成30年11月30日現在
                                                    発行済株式(自己
                                                    株式を除く。)の
                                            所有株式数
                                                    総数に対する所有
           氏名又は名称                     住所
                                             (株)
                                                    株式数の割合
                                                    (%)
                                             11,107,500            27.67

     植田 勝典                   千葉市中央区
                        千葉市中央区汐見丘町7-21                     9,650,000           24.04
     プラントフィル株式会社
                                             1,600,000            3.98

     トヨタ自動車株式会社                   愛知県豊田市トヨタ町1番地
     日本マスタートラスト信託銀行株式会
                                               616,100           1.53
                        東京都港区浜松町2丁目11番3号
     社(信託口)
     日本トラスティ・サービス信託銀行株
                        東京都中央区晴海1丁目8-11                       500,100           1.24
     式会社(信託口)
                                               440,300           1.09

     株式会社SBI証券                   東京都港区六本木1丁目6番1号
     日本トラスティ・サービス信託銀行株

                        東京都中央区晴海1丁目8-11                       396,900           0.98
     式会社(信託口5)
                                               315,400           0.78
     多々良 師孝                   愛知県日進市
                                               303,000           0.75

     村田 健一                   福井県坂井市
     日本トラスティ・サービス信託銀行株
                        東京都中央区晴海1丁目8-11                       298,900           0.74
     式会社(信託口1)
                                -             25,228,200            62.86
              計
       (6)【議決権の状況】

        ①【発行済株式】
                                                  平成30年11月30日現在
              区分              株式数(株)           議決権の数(個)               内容

      無議決権株式                         -            -            -

      議決権制限株式(自己株式等)                         -            -            -

      議決権制限株式(その他)                         -            -            -

                         (自己保有株式)
      完全議決権株式(自己株式等)                                     -            -
                           普通株式         480,000
                           普通株式     40,130,700
      完全議決権株式(その他)                                      401,307          -
                           普通株式            2,300

      単元未満株式                                     -            -
      発行済株式総数                         40,613,000           -            -

      総株主の議決権                         -             401,307          -

                                  6/19






                                                           EDINET提出書類
                                                  日本エンタープライズ株式会社(E05169)
                                                             四半期報告書
        ②【自己株式等】
                                                 平成30年11月30日現在
                                                      発行済株式
                                  自己名義      他人名義      所有株式数
          所有者の氏名                                            総数に対する
                        所有者の住所          所有株式数      所有株式数        の合計
           又は名称                                           所有株式数
                                   (株)      (株)       (株)
                                                      の割合(%)
     (自己保有株式)                東京都渋谷区渋谷一丁目
                                   480,000         -    480,000         1.18
     日本エンタープライズ株式会社                17番8号
            計              -         480,000         -    480,000         1.18
      2【役員の状況】

       該当事項はありません。
                                  7/19
















                                                           EDINET提出書類
                                                  日本エンタープライズ株式会社(E05169)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
       令第64号)に基づいて作成しております。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(平成30年9月1日から平
       成30年11月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成30年6月1日から平成30年11月30日まで)に係る四半期連
       結財務諸表について、EY新日本有限責任監査法人による四半期レビューを受けております。
                                  8/19

















                                                           EDINET提出書類
                                                  日本エンタープライズ株式会社(E05169)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                   (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (平成30年5月31日)              (平成30年11月30日)
      資産の部
       流動資産
                                       4,205,000              4,166,983
         現金及び預金
                                        434,101              487,702
         受取手形及び売掛金
                                         1,076              1,332
         商品
                                         61,299              80,283
         仕掛品
                                           446              570
         貯蔵品
                                         70,474              79,518
         未収入金
                                         89,617              126,584
         その他
                                        △ 34,708             △ 33,670
         貸倒引当金
                                       4,827,308              4,909,304
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
          建物(純額)                               22,269              22,434
          機械及び装置(純額)                              343,724              332,230
                                         12,400              12,400
          土地
                                         27,191              24,007
          その他(純額)
                                        405,585              391,072
          有形固定資産合計
         無形固定資産
                                           293              167
          のれん
                                        422,538              405,733
          ソフトウエア
                                         9,244              9,186
          その他
                                        432,076              415,088
          無形固定資産合計
         投資その他の資産
                                        170,023              118,844
          投資有価証券
                                         83,932              73,197
          差入保証金
                                         71,690              71,390
          繰延税金資産
                                         14,084               4,209
          その他
                                        339,730              267,641
          投資その他の資産合計
                                       1,177,392              1,073,801
         固定資産合計
                                       6,004,700              5,983,106
       資産合計
                                  9/19









                                                           EDINET提出書類
                                                  日本エンタープライズ株式会社(E05169)
                                                             四半期報告書
                                                   (単位:千円)

                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (平成30年5月31日)              (平成30年11月30日)
      負債の部
       流動負債
                                         94,588              100,303
         買掛金
                                         23,496              23,496
         1年内返済予定の長期借入金
                                         61,470              42,790
         未払法人税等
                                         35,150              27,100
         未払消費税等
                                           -             1,213
         役員賞与引当金
                                        222,128              285,311
         その他
                                        436,834              480,215
         流動負債合計
       固定負債
                                        277,387              265,639
         長期借入金
                                         51,970              54,528
         退職給付に係る負債
                                         24,592              22,313
         その他
                                        353,950              342,481
         固定負債合計
                                        790,784              822,696
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                       1,107,915              1,108,017
         資本金
                                        984,096              984,462
         資本剰余金
                                       2,912,185              2,868,976
         利益剰余金
                                       △ 117,120             △ 117,120
         自己株式
                                       4,887,077              4,844,336
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                         44,672              27,872
         その他有価証券評価差額金
                                         44,672              27,872
         その他の包括利益累計額合計
                                         3,827              4,300
       新株予約権
                                        278,339              283,901
       非支配株主持分
                                       5,213,916              5,160,409
       純資産合計
                                       6,004,700              5,983,106
      負債純資産合計
                                 10/19










                                                           EDINET提出書類
                                                  日本エンタープライズ株式会社(E05169)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成29年6月1日              (自 平成30年6月1日
                                至 平成29年11月30日)               至 平成30年11月30日)
      売上高                                  2,021,372              1,611,499
                                       1,214,138               863,972
      売上原価
                                        807,233              747,526
      売上総利益
                                        ※ 723,189              ※ 670,490
      販売費及び一般管理費
                                         84,044              77,036
      営業利益
      営業外収益
                                           119               81
       受取利息
                                           586              690
       受取配当金
                                         27,092              13,055
       補助金収入
                                           666              666
       受取賃貸料
                                           -              300
       業務受託手数料
                                           31              24
       為替差益
                                           -             4,975
       保険解約返戻金
                                           914             1,691
       その他
                                         29,410              21,485
       営業外収益合計
      営業外費用
                                         1,736              1,660
       支払利息
                                           176              176
       支払手数料
                                           117              133
       その他
                                         2,031              1,970
       営業外費用合計
                                        111,423               96,550
      経常利益
      特別利益
                                           492               31
       固定資産売却益
                                           -              390
       投資有価証券売却益
                                           492              422
       特別利益合計
      特別損失
                                         2,968               855
       固定資産除却損
                                         2,968               855
       特別損失合計
                                        108,947               96,117
      税金等調整前四半期純利益
      法人税、住民税及び事業税                                   42,660              42,527
                                         4,462              7,714
      法人税等調整額
                                         47,123              50,242
      法人税等合計
                                         61,824              45,875
      四半期純利益
                                         15,892              17,904
      非支配株主に帰属する四半期純利益
      親会社株主に帰属する四半期純利益                                   45,931              27,970
                                 11/19







                                                           EDINET提出書類
                                                  日本エンタープライズ株式会社(E05169)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成29年6月1日              (自 平成30年6月1日
                                至 平成29年11月30日)               至 平成30年11月30日)
                                         61,824              45,875
      四半期純利益
      その他の包括利益
                                         12,413             △ 16,800
       その他有価証券評価差額金
                                           259               -
       為替換算調整勘定
                                         12,673             △ 16,800
       その他の包括利益合計
                                         74,497              29,075
      四半期包括利益
      (内訳)
                                         58,605              11,170
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                         15,892              17,904
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 12/19
















                                                           EDINET提出書類
                                                  日本エンタープライズ株式会社(E05169)
                                                             四半期報告書
       (3)【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                   (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成29年6月1日              (自 平成30年6月1日
                                至 平成29年11月30日)               至 平成30年11月30日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
                                        108,947               96,117
       税金等調整前四半期純利益
                                        119,011               96,298
       減価償却費
       固定資産売却損益(△は益)                                  △ 492              △ 31
       投資有価証券売却損益(△は益)                                    -             △ 390
                                         2,968               855
       固定資産除却損
                                           125              125
       のれん償却額
       貸倒引当金の増減額(△は減少)                                 △ 5,549             △ 1,037
       役員賞与引当金の増減額(△は減少)                                  1,190             △ 1,213
       退職給付に係る負債の増減額(△は減少)                                  4,586              2,558
                                         △ 705             △ 772
       受取利息及び受取配当金
                                         1,736              1,660
       支払利息
       為替差損益(△は益)                                   △ 31             △ 24
                                           -            △ 4,975
       保険解約返戻金
       売上債権の増減額(△は増加)                                  10,789              △ 9,931
       たな卸資産の増減額(△は増加)                                 △ 10,306             △ 19,364
       仕入債務の増減額(△は減少)                                 △ 28,675               5,715
       未払消費税等の増減額(△は減少)                                 △ 28,283              △ 7,775
                                        △ 10,983              11,207
       その他
                                        164,327              169,020
       小計
       利息及び配当金の受取額                                   730              765
                                        △ 1,708             △ 1,660
       利息の支払額
                                        △ 83,517             △ 56,884
       法人税等の支払額
                                         79,831              111,240
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                       △ 429,590              △ 29,690
       定期預金の預入による支出
                                        429,490               29,590
       定期預金の払戻による収入
                                        300,000                 -
       長期預金の払戻による収入
                                        △ 20,582              △ 1,977
       有形固定資産の取得による支出
                                           -              34
       有形固定資産の売却による収入
                                        △ 82,573             △ 76,924
       無形固定資産の取得による支出
                                           -             2,321
       投資有価証券の売却による収入
                                           -             5,700
       会員権の売却による収入
                                         1,264                76
       貸付金の回収による収入
                                        △ 2,048              △ 387
       敷金及び保証金の差入による支出
                                           143              956
       敷金及び保証金の回収による収入
                                           -             8,683
       保険積立金の解約による収入
       投資活動によるキャッシュ・フロー                                 196,103              △ 61,616
                                 13/19







                                                           EDINET提出書類
                                                  日本エンタープライズ株式会社(E05169)
                                                             四半期報告書
                                                   (単位:千円)

                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成29年6月1日              (自 平成30年6月1日
                                至 平成29年11月30日)               至 平成30年11月30日)
      財務活動によるキャッシュ・フロー
                                           -            100,000
       短期借入れによる収入
                                           -           △ 100,000
       短期借入金の返済による支出
                                        △ 10,998             △ 11,748
       長期借入金の返済による支出
                                         △ 312             △ 520
       リース債務の返済による支出
                                           -              136
       株式の発行による収入
                                         2,230              3,400
       非支配株主からの払込みによる収入
                                        △ 80,729             △ 79,865
       配当金の支払額
                                        △ 15,901             △ 16,705
       非支配株主への配当金の支払額
                                       △ 105,710             △ 105,302
       財務活動によるキャッシュ・フロー
                                           341               24
      現金及び現金同等物に係る換算差額
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                   170,566              △ 55,653
      現金及び現金同等物の期首残高                                  3,389,485              4,115,410
      非連結子会社との合併に伴う現金及び現金同等物の
                                           -            17,536
      増加額
                                       ※ 3,560,051              ※ 4,077,293
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 14/19














                                                           EDINET提出書類
                                                  日本エンタープライズ株式会社(E05169)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (追加情報)
        (「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」等の適用)
         「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 平成30年2月16日)等を第1四半期連結
        会計期間の期首から適用しており、繰延税金資産は投資その他の資産の区分に表示しております。
        (四半期連結損益計算書関係)

         ※ 販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は次のとおりであります。
                            前第2四半期連結累計期間                   当第2四半期連結累計期間
                            (自    平成29年6月1日              (自    平成30年6月1日
                             至     平成29年11月30日)               至     平成30年11月30日)
     給与及び賞与手当                               248,107    千円              207,956    千円
                                     123,946                  130,275
     役員報酬
                                      1,190                  1,113
     役員賞与引当金繰入額
                                      8,153                  8,176
     退職給付費用
                                     △ 5,549                 △ 1,037
     貸倒引当金繰入額
                                     74,338                  56,369
     広告宣伝費
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

         ※ 現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係
                            前第2四半期連結累計期間                  当第2四半期連結累計期間
                            (自    平成29年6月1日              (自    平成30年6月1日
                             至   平成29年11月30日)               至   平成30年11月30日)
     現金及び預金勘定                              4,039,641千円                  4,166,983千円
     預入期間が3か月を超える定期預金                              △479,590                  △89,690
     現金及び現金同等物                              3,560,051                  4,077,293
        (株主資本等関係)

      Ⅰ 前第2四半期連結累計期間(自平成29年6月1日 至平成29年11月30日)
        配当に関する事項
         配当金支払額
                             1株当たり
                      配当金の総額
        (決議)          株式の種類                      基準日        効力発生日        配当の原資
                              配当額
                       (千円)
                              (円)
      平成29年8月25日
                普通株式        81,134         2   平成29年5月31日          平成29年8月28日          利益剰余金
       定時株主総会
      Ⅱ 当第2四半期連結累計期間(自平成30年6月1日 至平成30年11月30日)

        配当に関する事項
         配当金支払額
                             1株当たり
                      配当金の総額
        (決議)          株式の種類                      基準日        効力発生日        配当の原資
                              配当額
                       (千円)
                              (円)
      平成30年8月24日
                普通株式        80,264         2   平成30年5月31日          平成30年8月27日          利益剰余金
       定時株主総会
                                 15/19





                                                           EDINET提出書類
                                                  日本エンタープライズ株式会社(E05169)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
         【セグメント情報】
       Ⅰ 前第2四半期連結累計期間(自平成29年6月1日                         至平成29年11月30日)
         1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                     (単位:千円)
                              報告セグメント
                                                     四半期連結損益
                                               調整額
                                                     計算書計上額
                              ソリューション
                                                (注)
                      クリエーション
                                                       (注)
                                        計
                        事業
                                事業
       売上高
                        1,007,983        1,013,389        2,021,372           -    2,021,372
        外部顧客への売上高
        セグメント間の内部売上高
                          3,705       33,790        37,495      △ 37,495          -
        又は振替高
                        1,011,688        1,047,179        2,058,868        △ 37,495      2,021,372
              計
                         299,645        15,573       315,219      △ 231,174        84,044
       セグメント利益
       (注)セグメント利益の調整額の主なものは、各事業セグメントに帰属しない管理部門等の一般管理費△231,174千
          円であります。
          セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と一致しております。
         2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

           該当事項はありません。
       Ⅱ 当第2四半期連結累計期間(自平成30年6月1日                         至平成30年11月30日)

         1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                     (単位:千円)
                              報告セグメント
                                                     四半期連結損益
                                               調整額
                                                     計算書計上額
                              ソリューション
                                                (注)
                      クリエーション
                                                       (注)
                                        計
                        事業
                                事業
       売上高
                         917,002        694,496       1,611,499           -    1,611,499
        外部顧客への売上高
        セグメント間の内部売上高
                          18,906        40,486        59,392      △ 59,392          -
        又は振替高
                         935,909        734,982       1,670,891        △ 59,392      1,611,499
              計
                         271,141        75,256       346,397      △ 269,361        77,036
       セグメント利益
       (注)セグメント利益の調整額の主なものは、各事業セグメントに帰属しない管理部門等の一般管理費△269,361千
          円であります。
          セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と一致しております。
         2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

           該当事項はありません。
                                 16/19





                                                           EDINET提出書類
                                                  日本エンタープライズ株式会社(E05169)
                                                             四半期報告書
        (1株当たり情報)
         1株当たり四半期純利益及び算定上の基礎並びに潜在株式調整後1株当たり四半期純利益及び算定上の基礎は、
        以下のとおりであります。
                               前第2四半期連結累計期間               当第2四半期連結累計期間
                               (自 平成29年6月1日               (自 平成30年6月1日
                                至 平成29年11月30日)               至 平成30年11月30日)
     (1)1株当たり四半期純利益                                  1円13銭               0円70銭
      (算定上の基礎)

       親会社株主に帰属する四半期純利益
                                        45,931               27,970
       (千円)
       普通株主に帰属しない金額(千円)                                  -               -
       普通株式に係る親会社株主に帰属する
                                        45,931               27,970
       四半期純利益(千円)
       普通株式の期中平均株式数(株)                              40,567,200               40,132,844
     (2)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益                                  1円13銭                  -

      (算定上の基礎)

       親会社株主に帰属する四半期純利益調整額
                                          -               -
       (千円)
       普通株式増加数(株)                                34,558                  -
     希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1株当
     たり四半期純利益金額の算定に含めなかった潜在株
                                    -               -
     式で、前連結会計年度末から重要な変動があったも
     のの概要
     (注)当第2四半期連結累計期間における潜在株式調整後1株当たり四半期純利益については、希薄化効果を有している
        潜在株式が存在していないため記載しておりません。
        (重要な後発事象)

         該当事項はありません。
      2【その他】

        該当事項はありません。
                                 17/19








                                                           EDINET提出書類
                                                  日本エンタープライズ株式会社(E05169)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
           該当事項はありません。
                                 18/19




















                                                           EDINET提出書類
                                                  日本エンタープライズ株式会社(E05169)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成31年1月11日

     日本エンタープライズ株式会社

      取締役会 御中

                             EY新日本有限責任監査法人

                             指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              横内 龍也  印
                             業務執行社員
                             指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              佐藤 賢治  印
                             業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている日本エンタープ

     ライズ株式会社の平成30年6月1日から平成31年5月31日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(平成30年9月
     1日から平成30年11月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成30年6月1日から平成30年11月30日まで)に係る四
     半期連結財務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結
     キャッシュ・フロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
     務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
     作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対する
     結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠し
     て四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認め
     られる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、日本エンタープライズ株式会社及び連結子会社の平成30年11月30日現
     在の財政状態並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表
     示していないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以 上
      (注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

           告書提出会社)が別途保管しております。
         2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 19/19



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報速報ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。