株式会社御園座 四半期報告書 第129期第2四半期(平成30年4月1日-平成30年9月30日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第129期第2四半期(平成30年4月1日-平成30年9月30日)

提出日:

提出者:株式会社御園座

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社御園座(E04609)
                                                             四半期報告書
     【表紙】

     【提出書類】               四半期報告書

     【根拠条文】               金融商品取引法第24条の4の7第1項

     【提出先】               東海財務局長

     【提出日】               平成30年11月13日

     【四半期会計期間】               第129期第2四半期(自            平成30年7月1日          至   平成30年9月30日)

     【会社名】               株式会社御園座

     【英訳名】               Misonoza     Theatrical      Corporation

     【代表者の役職氏名】               代表取締役社長  宮 崎 敏 明

     【本店の所在の場所】               名古屋市中区栄一丁目6番14号

     【電話番号】               (052)222-8202

     【事務連絡者氏名】               取締役総務経理部長 増 井 敏 樹

     【最寄りの連絡場所】               名古屋市中区栄一丁目6番14号

     【電話番号】               (052)222-8202

     【事務連絡者氏名】               取締役総務経理部長 増 井 敏 樹

     【縦覧に供する場所】               株式会社名古屋証券取引所

                     (名古屋市中区栄三丁目8番20号)

                                  1/18









                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社御園座(E04609)
                                                             四半期報告書
     第一部     【企業情報】

     第1   【企業の概況】

     1  【主要な経営指標等の推移】

                              第128期           第129期

              回次               第2四半期           第2四半期            第128期
                              累計期間           累計期間
                          自   平成29年4月1日         自   平成30年4月1日         自   平成29年4月1日
             会計期間
                          至   平成29年9月30日         至   平成30年9月30日         至   平成30年3月31日
                                    ▶         3,013            502
     売上高                 (百万円)
                                   △ 79          360          △ 159

     経常利益又は経常損失(△)                 (百万円)
     四半期純利益又は四半期(当期)
                                   △ 79          294          △ 97
                      (百万円)
     純損失(△)
     持分法を適用した場合の
                      (百万円)              -           -           -
     投資利益
                                  2,271           2,271           2,271
     資本金                 (百万円)
                                 49,845           49,845           49,845

     発行済株式総数                 (千株)
                                  4,507           4,783           4,488

     純資産額                 (百万円)
                                  4,992           7,632           7,450

     総資産額                 (百万円)
     1株当たり四半期純利益又は1株

                                 △ 16.13           59.23          △ 19.61
                       (円)
     当たり四半期(当期)純損失(△)
     潜在株式調整後1株当たり四半期
                       (円)             -           -           -
     (当期)純利益
     1株当たり配当額                  (円)             -           -           -
                                   90.3           62.7           60.2

     自己資本比率                  (%)
     営業活動による
                                    50          392          △ 127
                      (百万円)
     キャッシュ・フロー
     投資活動による
                                   △ 27          △ 83        △ 1,735
                      (百万円)
     キャッシュ・フロー
     財務活動による
                                   297          △ 104          2,294
                      (百万円)
     キャッシュ・フロー
     現金及び現金同等物の
                                   519           834           630
                      (百万円)
     四半期末(期末)残高
                              第128期           第129期

              回次               第2四半期           第2四半期
                              会計期間           会計期間
                          自   平成29年7月1日         自   平成30年7月1日
             会計期間
                          至   平成29年9月30日         至   平成30年9月30日
     1株当たり四半期純利益又は1株
                                 △ 9.39          10.87
                       (円)
     当たり四半期純損失(△)
      (注)   1.売上高には、消費税等は含まれておりません。
        2.当社は、四半期連結財務諸表を作成しておりませんので、連結会計年度にかかる主要な経営指標等の推移に
          ついては記載しておりません。
        3.持分法を適用した場合の投資利益については、関連会社がないため記載しておりません。
        4.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益については、潜在株式が存在しないため記載しておりませ
          ん。
        5.当社は、平成30年10月1日付で普通株式10株につき1株の割合で株式併合を行っております。前事業年度の
          期首に当該株式併合が行われたと仮定し、1株当たり四半期純利益又は1株当たり四半期(当期)純損失を
          算定しております。
                                  2/18


                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社御園座(E04609)
                                                             四半期報告書
     2  【事業の内容】
       当第2四半期累計期間において、当社において営まれている事業の内容について、重要な変更はありません。
                                  3/18




















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社御園座(E04609)
                                                             四半期報告書
     第2   【事業の状況】

     1  【事業等のリスク】

        当第2四半期累計期間において、新たに発生した事業等のリスクはありません。また、前事業年度の有価証券報
       告書に記載した事業等のリスクについての重要な変更はありません。
     2  【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は、当四半期会計期間の末日現在において当社が判断したものであります。
      (1)  経営成績の状況
        当第2四半期累計期間におけるわが国経済は、好調な企業収益を背景に雇用・所得環境の改善が続くなかで、個
       人消費も持ち直しの動きがみられるなど、景気は緩やかな回復基調で推移いたしました。
        当社におきましては、平成30年4月に予定どおり新劇場が開場し、4月1日より、松本幸四郎改め二代目松本白
       鸚、市川染五郎改め十代目松本幸四郎の襲名披露となる杮落し公演「杮葺落四月大歌舞伎」が行われました。ま
       た、5月には「スーパー歌舞伎Ⅱ ワンピース」、6月には「滝沢歌舞伎2018」、「鳥羽一郎 山川豊                                                   with
       石原詢子 ふるさとコンサート」、7月には「舟木一夫特別公演」、8月には「ミュージカル モーツァル
       ト!」、「舞台 レインマン」、「ブロードウェイミュージカル ピーターパン」、「志村けん一座 第13回公
       演 志村魂」、9月には「三山ひろし特別公演」、「三山ひろしリサイタル」、「福田こうへいコンサート」が行
       われ、前年同期には当社主催公演が1回も行われませんでしたが、当第2四半期の公演回数は211回となりました。
        当第2四半期累計期間の業績は、売上高30億1千3百万円(前年同期は4百万円)となりました。利益面では、
       営業利益3億6千9百万円(前年同期は営業損失7千9百万円)、経常利益3億6千万円(前年同期は経常損失7
       千9百万円)、四半期純利益2億9千4百万円(前年同期は四半期純損失7千9百万円)となりました。
        なお、当社の報告セグメントは劇場事業の単一セグメントでありますので、セグメント別の記載は省略しており
       ます。
      (2)財政状態の分析

      (資産の部)
        当第2四半期会計期間末における流動資産の残高は、13億6千3百万円となり、前事業年度末に比べ3億4百万
       円の増加となりました。この主な要因は、売掛金が4億2千3百万円、現金及び預金が2億4百万円増加したこと
       によるものであります。固定資産の残高は、62億6千8百万円となり、前事業年度末に比べ1億2千2百万円の減
       少となりました。この主な要因は、建物及び構築物が6千1百万円、機械及び装置が4千4百万円減少したことに
       よるものであります。この結果、総資産は、76億3千2百万円となり、前事業年度末に比べ1億8千1百万円の増
       加となりました。
      (負債の部)

        当第2四半期会計期間末における流動負債の残高は、8億4百万円となり、前事業年度末に比べ6百万円の減少
       となりました。この主な要因は、未払金が1億2千6百万円、預り金が6千6百万円減少したものの、買掛金が1
       億3千万円、未払法人税等が7千万円増加したことによるものであります。固定負債の残高は、20億4千4百万円
       となり、前事業年度末に比べ1億6百万円減少しました。この主な要因は、長期借入金が1億円減少したことによ
       るものであります。この結果、負債合計は、28億4千8百万円となり、前事業年度末に比べ1億1千3百万円の減
       少となりました。
      (純資産の部)

        当第2四半期会計期間末における純資産の残高は、47億8千3百万円となり、前事業年度末に比べ2億9千4百
       万円の増加となりました。この主な要因は、利益剰余金が2億9千4百万円増加したことによるものであります。
                                  4/18




                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社御園座(E04609)
                                                             四半期報告書
      (3)キャッシュ・フローの状況
        当第2四半期累計期間における現金及び現金同等物は、前事業年度末に比べて2億4百万円増加し、8億3千4
       百万円となりました。
       〔営業活動によるキャッシュ・フロー〕
         営業活動によるキャッシュ・フローは、3億9千2百万円の収入(前年同期は5千万円の収入)となりました。
        これは主に、未払又は未収消費税等の増減額3億8千1百万円、税引前四半期純利益の計上3億6千万円(前年同
        期は税引前四半期純損失7千9百万円)及び売上債権の増加4億2千3百万円(前年同期は2百万円の減少)など
        によるものであります。
       〔投資活動によるキャッシュ・フロー〕

         投資活動によるキャッシュ・フローは、8千3百万円の支出(前年同期は2千7百万円の支出)となりました。
        これは主に、有形固定資産の取得による支出7千2百万円(前年同期は2千3百万円の支出)によるものでありま
        す。
       〔財務活動によるキャッシュ・フロー〕

         財務活動によるキャッシュ・フローは、1億4百万円の支出(前年同期は2億9千7百万円の収入)となりまし
        た。これは主に、長期借入金の返済による支出1億円(前年同期は-百万円)によるものであります。
      (4)  事業上及び財務上の対処すべき課題

        当第2四半期累計期間において、当社が対処すべき課題について重要な変更はありません。
      (5)  研究開発活動

        該当事項はありません。
      (6)  従業員数

        当第2四半期累計期間において、新劇場開場に伴い18名増加しております。
      (7)  販売の実績

        当第2四半期累計期間において、販売の実績に著しい変動がありました。その内容については「(1)経営成績の状
       況」に記載の通りであります。
     3  【経営上の重要な契約等】

        当第2四半期会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
                                  5/18








                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社御園座(E04609)
                                                             四半期報告書
     第3   【提出会社の状況】

     1  【株式等の状況】

      (1)  【株式の総数等】
       ①  【株式の総数】
                 種類                       発行可能株式総数(株)

                普通株式                                     90,000,000

                  計                                   90,000,000

     (注)平成30年6月27日開催の第128回定時株主総会において、株式併合に関する議案が承認可決されております。これに
       より、株式併合の効力発生日(平成30年10月1日)をもって、発行可能株式総数は81,000,000株減少し、9,000,000
       株となっております。 
       ②  【発行済株式】

             第2四半期会計期間            提出日現在        上場金融商品取引所

       種類      末現在発行数(株)           発行数(株)        名又は登録認可金融                 内容
             (平成30年9月30日)          (平成30年11月13日)          商品取引業協会名
                                 名古屋証券取引所               単元株式数
      普通株式          49,845,000          4,984,500
                                  (市場第二部)                100株
        計        49,845,000          4,984,500          ―              ―
     (注)1.平成30年10月1付で普通株式10株につき1株の割合で株式併合を行っております。これにより、発行済株式総
         数は44,860,500株減少し、4,984,500株となっております。 
       2.平成30年6月27日開催の第128回定時株主総会において、株式併合に関する議案が承認可決されております。こ
         れにより、株式併合の効力発生日(平成30年10月1日)をもって、単元株式数が1,000株から100株に変更と
         なっております。 
      (2)  【新株予約権等の状況】

       ①  【ストックオプション制度の内容】
        該当事項はありません。 
       ②  【その他の新株予約権等の状況】

        該当事項はありません。
      (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

        該当事項はありません。
      (4)  【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式       発行済株式                     資本準備金       資本準備金

                               資本金増減額       資本金残高
         年月日        総数増減数       総数残高                     増減額       残高
                                (百万円)       (百万円)
                   (株)       (株)                    (百万円)       (百万円)
     平成30年9月30日                 -  49,845,000            -     2,271         -     2,137
     (注)平成30年6月27日開催の第128回定時株主総会決議により、平成30年10月1付で普通株式10株につき1株の割合で株
       式併合を行い、発行済株式総数は44,860,500株減少し、4,984,500株となっております。 
                                  6/18




                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社御園座(E04609)
                                                             四半期報告書
      (5)  【大株主の状況】
                                                平成30年9月30日現在
                                              発行済株式(自己株式を除
                                         所有株式数
          氏名又は名称                    住所                 く。)の総数に対する所有
                                          (千株)
                                                株式数の割合(%)
                     東京都江東区木場二丁目18-11                      2,000             4.02
     株式会社大丸松坂屋百貨店
                     名古屋市中区新栄一丁目2-8                      1,600             3.21
     中部日本放送株式会社
     株式会社中日新聞社                名古屋市中区三の丸一丁目6-1                      1,300             2.61
                     東京都千代田区丸の内二丁目7-1                      1,117             2.24
     株式会社三菱UFJ銀行
                     東京都中央区築地四丁目1-1                      1,086             2.18
     松竹株式会社
                                           1,000             2.01
     株式会社宮崎                愛知県清須市西須ヶ口93番地
                     名古屋市中村区名駅一丁目2-4                       840            1.69
     名古屋鉄道株式会社
     東海東京フィナンシャル・ホー
                     東京都中央区日本橋三丁目6-2                       805            1.62
     ルディングス株式会社
                     名古屋市西区枇杷島四丁目3-5                       800            1.61
     大日産業株式会社
                     東京都中央区日本橋一丁目9-1                       800            1.61
     野村ホールディングス株式会社
                                            800            1.61
     トヨタ自動車株式会社                愛知県豊田市トヨタ町1番地
                                            800            1.61
     岡崎信用金庫                愛知県岡崎市菅生町字元菅41番地
     有限会社MMS                名古屋市中区栄二丁目11-25                       800            1.61
                                           13,748             27.61
            計                  ―
      (6)  【議決権の状況】

       ①  【発行済株式】
                                                平成30年9月30日現在
            区分           株式数(株)         議決権の数(個)                内容
     無議決権株式                    -          -              -

     議決権制限株式(自己株式等)                    -          -              -

     議決権制限株式(その他)                    -          -              -

                       (自己保有株式)
     完全議決権株式(自己株式等)                              -              -
                     普通株式      50,000
                     普通株式
     完全議決権株式(その他)                               49,727            -
                         49,727,000
                     普通株式      68,000
     単元未満株式                              -              -
     発行済株式総数                    49,845,000          -              -

     総株主の議決権                    -           49,727            -

      (注)「単元未満株式」欄の普通株式には、当社保有の自己株式172株が含まれております。
       ②  【自己株式等】

                                                平成30年9月30日現在
                                自己名義      他人名義      所有株式数      発行済株式総数
        所有者の氏名
                     所有者の住所          所有株式数      所有株式数       の合計      に対する所有
         又は名称
                                 (株)      (株)      (株)    株式数の割合(%)
     (自己保有株式)             名古屋市中区栄
                                 50,000        ─    50,000          0.10
     株式会社御園座             一丁目6番14号
           計              ―         50,000        ─    50,000          0.10
                                  7/18



                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社御園座(E04609)
                                                             四半期報告書
     2  【役員の状況】
       該当事項はありません。
                                  8/18




















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社御園座(E04609)
                                                             四半期報告書
     第4   【経理の状況】

     1.四半期財務諸表の作成方法について

       当社の四半期財務諸表は、「四半期財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令第63
      号)に基づいて作成しております。
     2.監査証明について

       当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期会計期間(平成30年7月1日から平成30年
      9月30日まで)及び第2四半期累計期間(平成30年4月1日から平成30年9月30日まで)に係る四半期財務諸表につい
      て、東陽監査法人による四半期レビューを受けております。
     3.四半期連結財務諸表について

       当社は子会社がありませんので、四半期連結財務諸表を作成しておりません。
                                  9/18
















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社御園座(E04609)
                                                             四半期報告書
      1  【四半期財務諸表】
       (1)  【四半期貸借対照表】
                                                     (単位:千円)
                                    前事業年度            当第2四半期会計期間
                                 (平成30年3月31日)              (平成30年9月30日)
      資産の部
       流動資産
                                         630,338              834,921
         現金及び預金
                                          61,337              484,737
         売掛金
                                          1,928              1,596
         貯蔵品
                                         366,768               43,195
         その他
                                          △ 997             △ 997
         貸倒引当金
                                        1,059,375              1,363,453
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
                                        2,972,478              2,911,158
           建物及び構築物(純額)
                                         973,661              929,021
           機械及び装置(純額)
                                        2,124,656              2,124,656
           土地
                                         207,967              200,089
           その他
                                        6,278,764              6,164,926
           有形固定資産合計
         無形固定資産                                 60,157              55,328
         投資その他の資産
                                          42,330              41,756
           投資有価証券
                                          10,179               6,684
           その他
                                          52,509              48,441
           投資その他の資産合計
                                        6,391,431              6,268,695
         固定資産合計
                                        7,450,806              7,632,148
       資産合計
                                 10/18











                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社御園座(E04609)
                                                             四半期報告書
                                                     (単位:千円)
                                   前事業年度            当第2四半期会計期間
                                 (平成30年3月31日)              (平成30年9月30日)
      負債の部
       流動負債
                                                       130,367
         買掛金                                   -
                                         200,000              200,000
         1年内返済予定の長期借入金
                                         242,908              116,418
         未払金
                                          9,696              80,072
         未払法人税等
                                         275,519              216,870
         前受金
                                         69,366               2,700
         預り金
                                         13,622              57,691
         その他
                                         811,112              804,121
         流動負債合計
       固定負債
                                        1,800,000              1,700,000
         長期借入金
                                         277,082              277,036
         繰延税金負債
                                         23,560              19,331
         退職給付引当金
                                         50,127              47,995
         その他
         固定負債合計                               2,150,770              2,044,363
                                        2,961,882              2,848,484
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                        2,271,937              2,271,937
         資本金
                                        2,137,621              2,137,621
         資本剰余金
                                         107,834              402,764
         利益剰余金
                                        △ 38,895             △ 39,194
         自己株式
                                        4,478,498              4,773,129
         株主資本合計
       評価・換算差額等
                                         10,425              10,534
         その他有価証券評価差額金
                                         10,425              10,534
         評価・換算差額等合計
                                        4,488,923              4,783,663
       純資産合計
                                        7,450,806              7,632,148
      負債純資産合計
                                 11/18










                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社御園座(E04609)
                                                             四半期報告書
       (2)  【四半期損益計算書】
         【第2四半期累計期間】
                                                    (単位:千円)
                                前第2四半期累計期間              当第2四半期累計期間
                                (自 平成29年4月1日              (自 平成30年4月1日
                                 至 平成29年9月30日)               至 平成30年9月30日)
                                          4,242            3,013,962
      売上高
                                          7,854            2,509,159
      売上原価
                                         △ 3,611             504,802
      売上総利益又は売上総損失(△)
                                       ※1  75,759           ※1  134,940
      販売費及び一般管理費
                                        △ 79,371              369,861
      営業利益又は営業損失(△)
      営業外収益
                                           118               0
       受取利息
                                          1,105              1,094
       受取配当金
                                                        1,343
       保険返戻金                                    -
                                          1,100
       受取手数料                                                   -
                                           60              399
       その他
                                          2,383              2,838
       営業外収益合計
      営業外費用
                                                       11,495
       支払利息                                    -
                                          2,379
       株式交付費                                                   -
                                           73              476
       その他
                                          2,452              11,971
       営業外費用合計
                                        △ 79,440              360,728
      経常利益又は経常損失(△)
      特別損失
                                                         636
                                            -
       投資有価証券評価損
                                                         636
       特別損失合計                                    -
                                        △ 79,440              360,091
      税引前四半期純利益又は税引前四半期純損失(△)
                                           478             65,160
      法人税、住民税及び事業税
                                           478             65,160
      法人税等合計
                                        △ 79,918              294,930
      四半期純利益又は四半期純損失(△)
                                 12/18










                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社御園座(E04609)
                                                             四半期報告書
       (3)  【四半期キャッシュ・フロー計算書】
                                                    (単位:千円)
                                前第2四半期累計期間              当第2四半期累計期間
                                (自 平成29年4月1日              (自 平成30年4月1日
                                 至 平成29年9月30日)               至 平成30年9月30日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
       税引前四半期純利益又は税引前四半期純損失
                                        △ 79,440              360,091
       (△)
                                           55            124,437
       減価償却費
                                          △ 380
       貸倒引当金の増減額(△は減少)                                                   -
                                           156            △ 4,229
       退職給付引当金の増減額(△は減少)
                                         △ 1,223             △ 1,095
       受取利息及び受取配当金
                                                       11,495
       支払利息                                    -
                                                         636
       投資有価証券評価損                                    -
                                          2,546            △ 423,400
       売上債権の増減額(△は増加)
                                          △ 28              332
       たな卸資産の増減額(△は増加)
                                          △ 27            130,367
       仕入債務の増減額(△は減少)
                                         △ 5,370             381,592
       未払又は未収消費税等の増減額
                                         144,218              △ 58,648
       前受金の増減額(△は減少)
                                          2,379
       株式交付費                                                   -
                                        △ 12,928             △ 118,965
       その他
                                         49,957              402,615
       小計
                                          1,224              1,095
       利息及び配当金の受取額
                                                      △ 11,440
       利息の支払額                                    -
                                          △ 241              425
       法人税等の支払額又は還付額(△は支払)
                                         50,940              392,695
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                          △ 86
       定期預金等の預入による支出                                                   -
                                        △ 23,322             △ 72,470
       有形固定資産の取得による支出
                                         △ 3,780             △ 14,760
       無形固定資産の取得による支出
                                          △ 331             3,482
       その他
                                        △ 27,520             △ 83,748
       投資活動によるキャッシュ・フロー
      財務活動によるキャッシュ・フロー
                                                      △ 100,000
       長期借入金の返済による支出                                    -
                                         298,620
       株式の発行による収入                                                   -
                                                       △ 4,065
       リース債務の返済による支出                                    -
                                         △ 1,512              △ 299
       その他
                                         297,108             △ 104,365
       財務活動によるキャッシュ・フロー
                                         320,528              204,582
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)
                                         199,084              630,338
      現金及び現金同等物の期首残高
                                      ※1  519,612            ※1  834,921
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 13/18







                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社御園座(E04609)
                                                             四半期報告書
      【注記事項】
       (四半期損益計算書関係)
        ※1  販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は次のとおりであります。
                           前第2四半期累計期間            当第2四半期累計期間
                           (自 平成29年4月1日            (自 平成30年4月1日
                            至 平成29年9月30日)             至 平成30年9月30日)
                                8,840            8,290
        役員報酬                           千円            千円
                                8,956            28,786
        給与手当                           千円            千円
        退職給付費用                         156  千円         1,622   千円
                               18,282            24,839
        支払手数料                           千円            千円
                               17,967            14,924
        広告宣伝費                           千円            千円
       (四半期キャッシュ・フロー計算書関係)

       㯿  現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は、次のとおり
         であります。
                           前第2四半期累計期間            当第2四半期累計期間
                           (自 平成29年4月1日            (自 平成30年4月1日
                            至 平成29年9月30日)             至 平成30年9月30日)
        現金及び預金                      2,876,974     千円        834,921    千円
        預入期間が3ケ月を超える定期預金等                      2,357,361     千円           - 千円
        現金及び現金同等物                       519,612    千円        834,921    千円
       (株主資本等関係)

        前第2四半期累計期間(自              平成29年4月1日          至   平成29年9月30日)
        1.配当金支払額
          該当事項はありません。
        2.基準日が当第2四半期累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期会計期間の末日後と

          なるもの
          該当事項はありません。
        当第2四半期累計期間(自              平成30年4月1日          至   平成30年9月30日)

        1.配当金支払額
          該当事項はありません。
        2.基準日が当第2四半期累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期会計期間の末日後と

          なるもの
          該当事項はありません。
                                 14/18






                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社御園座(E04609)
                                                             四半期報告書
       (セグメント情報等)
       【セグメント情報】
         当社は劇場事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
       (1株当たり情報)

         1株当たり四半期純利益又は1株当たり四半期純損失及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                                    前第2四半期累計期間             当第2四半期累計期間

                                   (自    平成29年4月1日          (自    平成30年4月1日
                    項目
                                    至   平成29年9月30日)           至   平成30年9月30日)
          1株当たり四半期純利益又は1株当たり四半期純
                                         △16円13銭              59円23銭
          損失(△)
            (算定上の基礎)
          四半期純利益又は四半期純損失(△)(千円)                                △79,918             294,930

          普通株主に帰属しない金額(千円)                                    -             -

          普通株式に係る四半期純利益又は四半期純損失
                                          △79,918             294,930
          (△)(千円)
          普通株式の期中平均株式数(千株)                                 4,954             4,980
      (注)   1.潜在株式調整後1株当たり四半期純利益については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
        2.当社は、平成30年10月1日付で普通株式10株につき1株の割合で株式併合を行っております。前事業年度の
          期首に当該株式併合が行われたと仮定して1株当たり四半期純利益又は1株当たり四半期純損失を算定して
          おります。
      (重要な後発事象)

        当社は、平成30年5月15日開催の取締役会において、平成30年6月27日開催の第128回定時株主総会に株式併合
       及び単元株式数の変更に関する議案を付議することを決議し、同株主総会において承認され、平成30年10月1日付
       でその効力が発生しております。
        1.株式併合の目的
          全国の証券取引所では、売買単位を100株に統一するための取組みを推進しております。それを踏まえ、当社
         普通株式の売買単位である単元株式数を1,000株から100株に変更することとし、併せて、証券取引所が望まし
         いとしている投資単位の金額水準(5万円以上50万円未満)とすることを目的として、株式併合を実施してお
         ります。
        2.株式併合の割合及び時期
          平成30年10月1日付をもって平成30年9月30日の株主名簿に記録された株主の所有株式数を10株につき1株
         の割合で併合する。
        3.株式併合により減少する株式数
         株式併合前の発行済株式総数(平成30年9月30日現在)                               49,845,000株
         株式併合により減少する株式数                               44,860,500株
         株式併合後の発行済株式総数                               4,984,500株
        4.1株当たり情報に及ぼす影響
          当該株式併合が与える影響は、(1株当たり情報)に反映されております。
                                 15/18





                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社御園座(E04609)
                                                             四半期報告書
     2  【その他】
       該当事項はありません。
                                 16/18




















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社御園座(E04609)
                                                             四半期報告書
     第二部     【提出会社の保証会社等の情報】

      該当事項はありません。

                                 17/18



















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社御園座(E04609)
                                                             四半期報告書
                     独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成30年11月13日

     株式会社御園座
      取締役会      御中
                        東  陽  監  査  法  人

                         指  定  社  員

                                           佐      藤      眞      治
                                    公認会計士                    印
                         業務執行社員
                         指  定  社  員

                                           鎌      田      修      誠
                                    公認会計士                    印
                         業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社御園座

     の平成30年4月1日から平成31年3月31日までの第129期事業年度の第2四半期会計期間(平成30年7月1日から平成30
     年9月30日まで)及び第2四半期累計期間(平成30年4月1日から平成30年9月30日まで)に係る四半期財務諸表、す
     なわち、四半期貸借対照表、四半期損益計算書、四半期キャッシュ・フロー計算書及び注記について四半期レビューを
     行った。
     四半期財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期財務諸表の作成基準に準拠して四半期財務諸表
     を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期財務諸表を作成し適
     正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期財務諸表に対する結
     論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠し
     て四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と
     認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認めら
     れる四半期財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社御園座の平成30年9月30日現在の財政状態並びに同日をもって終
     了する第2四半期累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示していないと信じさせる事項がすべ
     ての重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以   上
      (注)   1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

         告書提出会社)が別途保管しております。
        2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 18/18



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。