ザインエレクトロニクス株式会社 四半期報告書 第27期第3四半期(平成30年7月1日-平成30年9月30日)

四半期報告書-第27期第3四半期(平成30年7月1日-平成30年9月30日)

提出日:

提出者:ザインエレクトロニクス株式会社

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    平成30年11月13日
      【四半期会計期間】                    第27期第3四半期(自 平成30年7月1日 至 平成30年9月30日)
      【会社名】                    ザインエレクトロニクス株式会社
      【英訳名】                    THine   Electronics,       Inc.
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長  高田 康裕
      【本店の所在の場所】                    東京都千代田区神田美土代町9番地1
      【電話番号】                    03(5217)6660
      【事務連絡者氏名】                    取締役総務部長  山本 武男
      【最寄りの連絡場所】                    東京都千代田区神田美土代町9番地1
      【電話番号】                    03(5217)6660
      【事務連絡者氏名】                    取締役総務部長  山本 武男
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/17













                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                               第26期           第27期
               回次              第3四半期連結           第3四半期連結             第26期
                              累計期間           累計期間
                              自平成29年           自平成30年           自平成29年
                              1月1日           1月1日           1月1日
              会計期間
                              至平成29年           至平成30年           至平成29年
                              9月30日           9月30日           12月31日
                      (千円)           2,424,624           2,340,799           3,165,207
     売上高
     経常利益又は経常損失(△)                (千円)           △ 293,984           143,494          △ 524,932
     親会社株主に帰属する四半期
     純利益又は親会社株主に帰属                (千円)           △ 291,780           172,625          △ 523,306
     する四半期(当期)純損失(△)
                      (千円)           △ 289,783            74,659          △ 533,552
     四半期包括利益又は包括利益
                      (千円)           8,788,158           8,554,999           8,554,431
     純資産額
                      (千円)           9,172,558           8,919,817           9,052,286
     総資産額
     1株当たり四半期純利益金額
     又は1株当たり四半期(当期)
                      (円)           △ 27.46           16.22          △ 49.24
     純損失金額(△)
     潜在株式調整後1株当たり四半期
                      (円)              -           -           -
     (当期)純利益金額
                      (%)             95.6           95.3           94.1
     自己資本比率
     営業活動による
                      (千円)           △ 128,604          △ 127,042          △ 162,717
     キャッシュ・フロー
     投資活動による
                      (千円)            426,444           288,072          △ 263,219
     キャッシュ・フロー
     財務活動による
                      (千円)           △ 69,118          △ 95,757          △ 69,118
     キャッシュ・フロー
     現金及び現金同等物の四半期末
                      (千円)           6,044,318           5,432,486           5,333,001
     (期末)残高
                               第26期           第27期

               回次              第3四半期連結           第3四半期連結
                              会計期間           会計期間
                              自平成29年           自平成30年
                              7月1日           7月1日
              会計期間
                              至平成29年           至平成30年
                              9月30日           9月30日
     1株当たり四半期純利益金額又は
     1株当たり四半期純損失金額                                         17.71
                      (円)            △ 5.51
     (△)
      (注)1 当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
           ておりません。
         2 売上高には消費税等は含んでおりません。
         3 第26期第3四半期連結累計期間および第26期の                            潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額につい
           ては、潜在株式は存在するものの、1株当たり四半期(当期)純損失金額であるため記載しておりません。
         4       第27期第3四半期連結累計期間の               潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、希薄化効果を有
           している潜在株式が存在しないため記載しておりません。
                                  2/17



                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
      2【事業の内容】
        当第3四半期連結累計期間において、当社グループ(当社および当社の関係会社)が営む事業内容について、重要
       な変更はありません。なお、第1四半期連結会計期間において、米国カリフォルニア州に当社の100%子会社として
       THine   Solutions,      Inc.(連結子会社)を設立いたしました。
                                  3/17



















                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第3四半期連結累計期間において、新たに発生した事業等のリスクはありません。また、前事業年度の有価証券
       報告書に記載した事業等のリスクについての重要な変更はありません。
      2【経営上の重要な契約等】

        当第3四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定または締結等はありません。
                                  4/17


















                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
      3【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】
      (1)業績の状況
         当第3四半期連結累計期間におけるわが国の経済環境は、企業収益や雇用環境の改善を背景に緩やかな回復基調
        が継続した一方で、米国の保護主義的な政策による貿易摩擦の拡大等、景気の下振れリスクもみられ不透明な状況
        が継続しております。
         このような環境の下で、当社グループは2019年を目標年次とする中期経営戦略「                                      J -SOAR」を推進しております。
        インターフェース技術を軸足としてお客様の課題を解決し、当社グループ独自の日本発ソリューションを世界市場
        に提供することにより、ビジネスの飛躍を目指してまいります。
         当第3四半期連結累計期間においては、牽引役となる事業の入れ替りが進みました。産業機器市場向けのビジネ
        スは、当第3四半期連結累計期間の売上高の約62%を占めております。そのうち、約61%を占める事務機器市場向け
        の製品ビジネスは国内および北米顧客向けを中心に前年同期比で10%増加した一方、アミューズメント機器市場向
        けの製品ビジネスは前年同期を大きく下回って推移し、産業機器市場向けビジネス全体の約7%に減少しました。
        セキュリティーカメラ等向けのその他産業機器市場向け製品ビジネスは前年同期比10%増加し、これらの結果、産
        業機器市場向け製品の出荷は全体として前年同期比11%の減少となりました。車載市場向け製品のビジネスは、売
        上高全体の約21%を占めており、前年同期比55%の増加となり順調に推移しました。特に車載フルHDパネル向けの製
        品出荷が順調に推移し、車載純正品向けのビジネスは前年同期比で倍増となりました。また、民生・モバイル市場
        向けのビジネスは売上高全体の約17%を占めております。その過半を占める民生機器向け製品の出荷は中国市場向
        けに大幅に進展し、前年同期比30%の増加となりました。一方、携帯電話を中心としたモバイル機器向け製品ビジ
        ネスは国内顧客向けの高解像度モデル対応製品の出荷が前年同期比で42%減少し、民生・モバイル市場向け製品の
        ビジネス全体としては前期同期比17%の減少となりました。
         これらの結果、当第3四半期連結累計期間における売上高は23億40百万円(前年同期比3.5%減)、売上総利益は
        14億79百万円(前年同期比0.3%減)となりました。また当第3四半期連結累計期間中に当社独自技術であるV-by-
        One®技術を搭載した製品が1億個を超える累積出荷数を達成いたしました。V-by-One®技術は、進化する画像・映
        像機器市場向けを始めとして、情報伝送システムに付加価値を提供するために当社が独自開発した高速情報伝送技
        術です。4Kテレビ等の民生機器、産業機器および車載機器等、広範な市場でご活用頂いております。
         2018年度は中期経営戦略「              J -SOAR」の2年目であり、前期に集中投資を行った研究開発によって得られたイノ
        ベーションの核となる技術を、しっかりと成果に結びつけていく活動を強化し、飛躍軌道への復帰を目指してまい
        ります。当第3四半期連結累計期間においては、4Kテレビ機器内インターフェース技術のデファクトスタンダー
        ドであるV-by-One®HS規格に続く次世代高速インターフェース規格となるV-by-One®US技術を搭載したASSP製品の開
        発を進め、その最初の製品の評価サンプルの出荷を開始しました。またUSBの次世代規格USB3.1                                            Gen2(伝送速度が
        10Gbps(1秒間に100億ビット))およびUSB3.2(同20Gps)に対応したリドライバ新製品のラインナップ拡充に向
        けた製品開発を行い、同製品技術を活用したVR(仮想現実)等市場向けのアクティブケーブルに対するソリュー
        ション開発も行いました。その他、高効率・高放熱性かつ低EMIを実現した電源モジュールの製品化、IoT等の高解
        像度カメラソリューションに対応した製品等の開発を行い、当第3四半期連結累計期間において、研究開発費7億
        45百万円(前年同期比29.5%減)を投資しました。
         また、当社の海外事業戦略強化のため、当第3四半期連結累計期間において、米国カリフォルニア州に当社100%
        子会社の現地法人THine           Solutions,      Inc.を設立いたしました(2018年2月設立)。世界で活用されるレファレンス
        デザインを構築する協業パートナーとのコラボレーションを確立し、北米地域における営業活動および技術サポー
        ト活動をより強力かつ迅速に進めてまいります。
         これらの活動により、当第3四半期連結累計期間における営業利益は86百万円(前年同期は営業損失2億32百万
        円)となりました。また主に現預金等の米ドル建て資産の評価替えとして為替差益19百万円等を計上した結果、経
        常利益は1億43百万円(前年同期は経常損失2億93百万円)、保有する投資有価証券の一部売却を行い投資有価証
        券売却益35百万円等を計上した結果、親会社株主に帰属する四半期純利益は1億72百万円(前年同期は親会社株主
        に帰属する四半期純損失2億91百万円)となりました。なお、当社グループは、当四半期末日において、約14百万
        米ドルのドル建て資産を保有しております。
        ※「V-by-One」はザインエレクトロニクス株式会社の登録商標です。
                                  5/17





                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
      (2)キャッシュ・フローの状況
         当第3四半期連結累計期間における、営業活動によるキャッシュ・フローにつきましては、税金等調整前四半期
        純利益を1億79百万円計上した一方、売上債権が74百万円増加したことやたな卸資産が38百万円増加したこと等に
        より1億27百万円のマイナスとなりました。(前年同期は1億28百万円のマイナス)
         投資活動によるキャッシュ・フローにつきましては、定期預金の払戻による収入や投資有価証券の取得による支
        出等により2億88百万円のプラスとなりました。(前年同期は4億26百万円のプラス)
         財務活動によるキャッシュ・フローにつきましては、配当金の支払により95百万円のマイナスとなりました。
        (前年同期は69百万円のマイナス)
         これらの結果により、現金及び現金同等物は全体として99百万円増加して、当第3四半期連結会計期間末残高は
        54億32百万円となりました。当社グループとしては、機動的な研究開発リソースの確保やM&Aの機会に迅速に対応
        できるよう内部留保を厚くする方針であり、資金運用に関しても流動性を重視した運用を行うこととしておりま
        す。
      (3)事業上及び財務上の対処すべき課題

         当第3四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありません。
      (4)研究開発活動

         当第3四半期連結累計期間における研究開発費の金額は7億45百万円であります。
         なお、当第3四半期連結累計期間において、当社グループの研究開発活動に重要な変更はありません。
                                  6/17














                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)

       普通株式                                           48,800,000

                  計                                48,800,000

        ②【発行済株式】

             第3四半期会計期間末                          上場金融商品取引所名又
                          提出日現在発行数(株)
       種類     現在発行数(株)                          は登録認可金融商品取引                内容
                          (平成30年11月13日)
              (平成30年9月30日)                         業協会名
                                         東京証券取引所
                                                     単元株式数
      普通株式           12,340,100             12,340,100           JASDAQ
                                                      100株
                                        (スタンダード)
        計          12,340,100             12,340,100              ―           ―

      (注) 提出日現在の発行数には、平成30年11月1日からこの四半期報告書提出日までの新株予約権の権利行使により
          発行された株式数は含まれておりません。
       (2)【新株予約権等の状況】

           該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

           該当事項はありません。
       (4)【ライツプランの内容】

           該当事項はありません。
       (5)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                発行済株式総        発行済株式総        資本金増減額        資本金残高       資本準備金増        資本準備金残
        年月日
                数増減数(株)        数残高(株)         (千円)        (千円)      減額(千円)        高(千円)
     平成30年7月1日~
                      ―   12,340,100            ―   1,175,267            ―   1,291,162
     平成30年9月30日
       (6)【大株主の状況】

           当四半期会計期間は第3四半期会計期間であるため、記載事項はありません                                   。
                                  7/17







                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
       (7)【議決権の状況】
           当第3四半期会計期間末日現在の「議決権の状況」については、株主名簿の記載内容が確認できないため、
          記載することができないことから、直前の基準日(平成30年6月30日)に基づく株主名簿による記載をしてお
          ります。
        ①【発行済株式】

                                                  平成30年6月30日現在
              区分              株式数(株)          議決権の数(個)              内容

      無議決権株式                          ―           ―           ―

      議決権制限株式(自己株式等)                          ―           ―           ―

      議決権制限株式(その他)                          ―           ―           ―

                                                  権利内容に何ら限定

                           (自己保有株式)
      完全議決権株式(自己株式等)                                     ―      のない当社における
                           普通株式 1,700,300
                                                  標準となる株式
                           普通株式     10,637,600
      完全議決権株式(その他)                                      106,376         同上
      単元未満株式                     普通株式   2,200                 ―           ―

                               12,340,100

      発行済株式総数                                     ―           ―
      総株主の議決権                          ―            106,376          ―

        ②【自己株式等】

                                                  平成30年6月30日現在
                                                   発行済株式総数に

      所有者の氏名又は                     自己名義所有        他人名義所有        所有株式数の
                 所有者の住所                                 対する所有株式数
      名称                     株式数(株)        株式数(株)        合計(株)
                                                   の割合(%)
     (自己保有株式)

     ザインエレクトロニ          東京都千代田区神田
                            1,700,300            ―    1,700,300            13.78
     クス株式会社          美土代町9-1
          計           ―        1,700,300            ―    1,700,300            13.78

      2【役員の状況】

        該当事項はありません。
                                  8/17







                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
       令第64号。以下「四半期連結財務諸表規則」という。)に基づいて作成しております。
        なお、四半期連結財務諸表規則第5条の2第3項により、四半期連結キャッシュ・フロー計算書を作成しておりま
       す。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第3四半期連結会計期間(平成30年7月1日から平
       成30年9月30日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成30年1月1日から平成30年9月30日まで)に係る四半期連
       結財務諸表について、有限責任監査法人トーマツによる四半期レビューを受けております。
                                  9/17

















                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                   (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                 (平成29年12月31日)              (平成30年9月30日)
      資産の部
       流動資産
                                       6,011,001              5,432,486
         現金及び預金
                                        263,896              333,019
         売掛金
                                        234,284              183,139
         商品及び製品
                                         60,922              64,339
         仕掛品
                                         44,405              130,283
         原材料
                                         94,790              161,608
         その他
                                       6,709,299              6,304,876
         流動資産合計
       固定資産
                                        103,010               90,438
         有形固定資産
                                         10,969               8,491
         無形固定資産
         投資その他の資産
                                       2,135,792              2,423,708
          投資有価証券
                                         93,214              92,302
          その他
          投資その他の資産合計                             2,229,006              2,516,010
                                       2,342,986              2,614,941
         固定資産合計
                                       9,052,286              8,919,817
       資産合計
      負債の部
       流動負債
                                        162,600              150,366
         買掛金
                                         11,029              26,188
         未払法人税等
                                         11,905              40,138
         賞与引当金
                                        265,105              123,473
         その他
                                        450,640              340,166
         流動負債合計
       固定負債
                                         22,813                -
         繰延税金負債
                                         24,401              24,651
         資産除去債務
                                         47,214              24,651
         固定負債合計
                                        497,855              364,817
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                       1,175,267              1,175,267
         資本金
                                       1,291,162              1,291,162
         資本剰余金
                                       8,716,768              8,793,636
         利益剰余金
                                      △ 2,547,037             △ 2,547,037
         自己株式
         株主資本合計                               8,636,160              8,713,028
       その他の包括利益累計額
                                       △ 168,859             △ 261,940
         その他有価証券評価差額金
                                         55,417              50,531
         為替換算調整勘定
                                       △ 113,442             △ 211,408
         その他の包括利益累計額合計
       新株予約権                                  31,713              53,380
                                       8,554,431              8,554,999
       純資産合計
                                       9,052,286              8,919,817
      負債純資産合計
                                 10/17





                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第3四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 平成29年1月1日              (自 平成30年1月1日
                                至 平成29年9月30日)               至 平成30年9月30日)
      売上高                                  2,424,624              2,340,799
                                        940,887              861,309
      売上原価
                                       1,483,736              1,479,490
      売上総利益
                                       1,716,244              1,393,386
      販売費及び一般管理費
      営業利益又は営業損失(△)                                  △ 232,508               86,104
      営業外収益
                                         12,840              15,471
       受取利息
                                         20,935              14,912
       受取配当金
                                           -            19,483
       為替差益
                                         2,937              11,689
       雑収入
                                         36,713              61,557
       営業外収益合計
      営業外費用
                                         12,889                -
       持分法による投資損失
                                         77,766                -
       為替差損
       投資事業組合運用損                                   830             4,166
                                         6,703                -
       雑損失
                                         98,189               4,166
       営業外費用合計
      経常利益又は経常損失(△)                                  △ 293,984              143,494
      特別利益
                                           -            35,917
       投資有価証券売却益
                                         4,358                90
       その他
                                         4,358              36,007
       特別利益合計
      税金等調整前四半期純利益又は税金等調整前四半期
                                       △ 289,625              179,502
      純損失(△)
                                         2,155              6,876
      法人税等
      四半期純利益又は四半期純損失(△)                                  △ 291,780              172,625
      親会社株主に帰属する四半期純利益又は親会社株主
                                       △ 291,780              172,625
      に帰属する四半期純損失(△)
                                 11/17









                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第3四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 平成29年1月1日              (自 平成30年1月1日
                                至 平成29年9月30日)               至 平成30年9月30日)
      四半期純利益又は四半期純損失(△)                                  △ 291,780              172,625
      その他の包括利益
                                        △ 3,266             △ 93,080
       その他有価証券評価差額金
                                         5,263             △ 4,885
       為替換算調整勘定
                                         1,997             △ 97,966
       その他の包括利益合計
                                       △ 289,783               74,659
      四半期包括利益
      (内訳)
                                       △ 289,783               74,659
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                           -              -
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 12/17
















                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
       (3)【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                   (単位:千円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 平成29年1月1日              (自 平成30年1月1日
                                至 平成29年9月30日)               至 平成30年9月30日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
       税金等調整前四半期純利益又は税金等調整前四半
                                       △ 289,625              179,502
       期純損失(△)
                                         21,470              26,152
       減価償却費
                                         18,544              21,756
       株式報酬費用
       賞与引当金の増減額(△は減少)                                  6,240              28,233
       持分法による投資損益(△は益)                                  12,889                -
       投資事業組合運用損益(△は益)                                   830             4,166
       投資有価証券売却損益(△は益)                                    -           △ 35,917
                                        △ 33,776             △ 30,384
       受取利息及び受取配当金
       為替差損益(△は益)                                  69,530             △ 11,213
       売上債権の増減額(△は増加)                                 △ 12,560             △ 74,916
       たな卸資産の増減額(△は増加)                                 △ 5,467             △ 38,149
       その他の流動資産の増減額(△は増加)                                 △ 30,646             △ 67,476
       仕入債務の増減額(△は減少)                                 △ 4,417             △ 12,234
       その他の流動負債の増減額(△は減少)                                  41,732             △ 146,941
                                        △ 4,014               257
       その他
       小計                                △ 209,269             △ 157,164
       利息及び配当金の受取額                                  34,018              29,480
                                        △ 5,974             △ 5,516
       法人税等の支払額
                                         52,620               6,157
       法人税等の還付額
                                       △ 128,604             △ 127,042
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                        336,000              656,100
       定期預金の払戻による収入
                                        △ 28,375              △ 9,556
       固定資産の取得による支出
                                        △ 3,115             △ 3,250
       敷金の差入による支出
                                           989               -
       敷金の回収による収入
                                        △ 25,000             △ 499,702
       投資有価証券の取得による支出
                                           -            60,898
       投資有価証券の売却による収入
                                        146,076               79,978
       投資有価証券の償還による収入
                                         △ 130             3,604
       その他
                                        426,444              288,072
       投資活動によるキャッシュ・フロー
      財務活動によるキャッシュ・フロー
                                        △ 95,355             △ 95,757
       配当金の支払額
                                         23,109                -
       ストックオプションの行使による収入
                                         3,127                -
       その他
                                        △ 69,118             △ 95,757
       財務活動によるキャッシュ・フロー
                                        △ 51,584              34,212
      現金及び現金同等物に係る換算差額
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                   177,136               99,485
                                       5,867,182              5,333,001
      現金及び現金同等物の期首残高
                                      ※1 6,044,318             ※1 5,432,486
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 13/17






                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (連結の範囲又は持分法適用の範囲の変更)
         (連結の範囲の重要な変更)
          第1四半期連結会計期間より、新たに設立したTHine                          Solutions,      Inc.を連結の範囲に含めております。
        (会計方針の変更)

         該当事項は     ありません。
        (四半期連結貸借対照表関係)

         記載すべき事項はありません。
        (四半期連結損益計算書関係)

         記載すべき事項はありません。
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

         ※1 現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係
                            前第3四半期連結累計期間                  当第3四半期連結累計期間
                            (自    平成29年1月1日              (自    平成30年1月1日
                             至   平成29年9月30日)               至   平成30年9月30日)
     現金及び預金勘定                              6,044,318千円                  5,432,486千円
     現金及び現金同等物                              6,044,318                  5,432,486
        (株主資本等関係)

         Ⅰ 前   第3四半期連結累計期間(自 平成29年1月1日 至 平成29年9月30日)
           配当に関する事項
           (1)配当金支払額
                            配当金の総額        1株当たり
         決議       株式の種類      配当の原資                        基準日        効力発生日
                             (千円)       配当額(円)
     平成29年2月3日
                                        9.00
                普通株式      利益剰余金          95,355            平成28年12月31日         平成29年3月10日
     取締役会
           (2)基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半期連結会計

              期間の末日後となるもの
              該当事項はありません。
         Ⅱ 当   第3四半期連結累計期間(自 平成30年1月1日 至 平成30年9月30日)

           配当に関する事項
           (1)配当金支払額
                            配当金の総額        1株当たり
         決議       株式の種類      配当の原資                        基準日        効力発生日
                             (千円)       配当額(円)
     平成30年2月6日
                                        9.00
                普通株式      利益剰余金          95,757            平成29年12月31日         平成30年3月15日
     取締役会
           (2)基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半期連結会計

              期間の末日後となるもの
              該当事項はありません。
                                 14/17





                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
         【セグメント情報】
          当社グループは、LSI事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
        (1株当たり情報)

         1株当たり     四半期純利益金額又は1株当たり四半期純損失金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                               前第3四半期連結累計期間               当第3四半期連結累計期間
                               (自 平成29年1月1日               (自 平成30年1月1日
                                至 平成29年9月30日)               至 平成30年9月30日)
     1株当たり     四半期純利益金額
                                      △27円46銭                 16円22銭
     又は  1株当たり     四半期純損失金額(△)
      (算定上の基礎)
       親会社株主に帰属する四半期純利益金額又は
       親会社株主に帰属する四半期純損失金額(△)
                                      △291,780                 172,625
       (千円)
       普通株主に帰属しない金額(千円)                                   ―               ―
       普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期
       純利益金額又は親会社株主に帰属する四半期
                                      △291,780                 172,625
       純損失金額(△)(千円)
                                      10,624,560               10,639,749
       普通株式の期中平均株式数(株)
      (注)1 前第3四半期連結累計期間の潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式は存在する
           ものの、1株当たり四半期純損失金額であるため記載しておりません。
         2 当第3四半期連結累計期間の潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、希薄化効果を有して
           いる潜在株式が存在しないため記載しておりません。
        (重要な後発事象)

         該当事項はありません。
      2【その他】

        該当事項はありません。
                                 15/17










                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
           該当事項はありません。
                                 16/17




















                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成30年11月2日

     ザインエレクトロニクス株式会社
      取締役会 御中
                           有限責任監査法人トーマツ

                           指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              松 村 浩 司  印
                           業務執行社員
                           指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              木 村 尚 子  印
                           業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられているザインエレクト

     ロニクス株式会社の平成30年1月1日から平成30年12月31日までの連結会計年度の第3四半期連結会計期間(平成30年7
     月1日から平成30年9月30日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成30年1月1日から平成30年9月30日まで)に係る
     四半期連結財務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連
     結キャッシュ・フロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
     務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
     作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対する
     結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠し
     て四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認め
     られる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、ザインエレクトロニクス株式会社及び連結子会社の平成30年9月30日
     現在の財政状態並びに同日をもって終了する第3四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に
     表示していないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以 上

      (注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

          告書提出会社)が別途保管しております。
         2.      XBRLデータは四半期レビューの対象には含                    まれていません。
                                 17/17



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。