福島工業株式会社 四半期報告書 第68期第2四半期(平成30年7月1日-平成30年9月30日)

提出書類 四半期報告書-第68期第2四半期(平成30年7月1日-平成30年9月30日)
提出日
提出者 福島工業株式会社
カテゴリ 四半期報告書

                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
     【表紙】

     【提出書類】                   四半期報告書

     【根拠条文】                   金融商品取引法第24条の4の7第1項

     【提出先】                   近畿財務局長

     【提出日】                   2018年11月13日

     【四半期会計期間】                   第68期第2四半期(自            2018年7月1日         至   2018年9月30日)

     【会社名】                   福島工業株式会社

     【英訳名】                   FUKUSHIMA     INDUSTRIES      CORP.

     【代表者の役職氏名】                   代表取締役社長  福 島  裕

     【本店の所在の場所】                   大阪府大阪市西淀川区御幣島3丁目16番11号

     【電話番号】                   (06)6477-2023

     【事務連絡者氏名】                   取締役管理本部長    日 野 達 雄

     【最寄りの連絡場所】                   大阪府大阪市西淀川区御幣島3丁目16番11号

     【電話番号】                   (06)6477-2023

     【事務連絡者氏名】                   取締役管理本部長    日 野 達 雄

     【縦覧に供する場所】                   株式会社東京証券取引所

                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)

                                  1/19








                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
     第一部     【企業情報】

     第1   【企業の概況】

     1  【主要な経営指標等の推移】

                             第67期           第68期

              回次              第2四半期           第2四半期            第67期
                            連結累計期間           連結累計期間
                          自   2017年4月1日         自   2018年4月1日         自   2017年4月1日
             会計期間
                          至   2017年9月30日         至   2018年9月30日         至   2018年3月31日
                               41,470,467           42,659,793           86,223,671
     売上高                (千円)
                               4,513,000           4,980,167           8,971,943

     経常利益                (千円)
     親会社株主に帰属する
                               2,580,560           3,377,150           5,683,259
                      (千円)
     四半期(当期)純利益
     四半期包括利益又は包括利益                (千円)         3,447,121           3,171,857           7,415,550
                               44,933,665           51,270,777           48,901,107

     純資産                (千円)
                               80,031,877           84,273,540           83,677,286

     総資産                (千円)
     1株当たり四半期(当期)
                                 128.79           168.55           283.64
                      (円)
     純利益
     潜在株式調整後1株当たり
                      (円)             ―           ―           ―
     四半期(当期)純利益
                                  56.1           60.8           58.4
     自己資本比率                 (%)
     営業活動による
                               4,538,803           3,028,498           8,320,943
                      (千円)
     キャッシュ・フロー
     投資活動による
                               △ 204,031         △ 1,625,421           △ 668,760
                      (千円)
     キャッシュ・フロー
     財務活動による
                               △ 830,203         △ 1,193,511          △ 1,006,334
                      (千円)
     キャッシュ・フロー
     現金及び現金同等物の
                               28,405,984           31,745,334           31,481,413
                      (千円)
     四半期末(期末)残高
                             第67期           第68期

              回次              第2四半期           第2四半期
                            連結会計期間           連結会計期間
                          自   2017年7月1日         自   2018年7月1日
             会計期間
                          至   2017年9月30日         至   2018年9月30日
                                 101.32            93.53
     1株当たり四半期純利益                 (円)
      (注)   1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
          ておりません。
        2.売上高には、消費税等は含まれておりません。
        3.「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 平成30年2月16日)等を第1四半期
          連結会計期間の期首から適用しており、前第2四半期連結累計期間及び前連結会計年度に係る主要な経営指
          標等については、当該会計基準等を遡って適用した後の指標等となっております。
        4.  潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益については、潜在株式が存在しないため記載しておりませ
          ん。
     2  【事業の内容】
       当第2四半期連結累計期間において、当企業集団(当社及び当社の関係会社)において営まれている事業の内容に
      ついて、重要な変更はありません。
       また、主要な関係会社の異動は、以下のとおりであります。
       当第2四半期連結会計期間において、福島国際(香港)有限公司の出資により、フィリピンに福島国際フィリピン株
      式会社を新規設立しております。
       この結果、2018年9月30日現在では、当企業集団は、当社及び、子会社17社により構成されることとなりました。
                                  2/19


                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
     第2   【事業の状況】

     1  【事業等のリスク】

       当第2四半期連結累計期間において、当四半期報告書に記載した事業の状況、経理の状況等に関する事項のうち、
      投資者の判断に重要な影響を及ぼす可能性のある事項の発生又は前事業年度の有価証券報告書に記載した「事業等の
      リスク」についての重要な変更はありません。
       なお、重要事象等は存在しておりません。
     2  【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

       文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において判断したものであります。
       なお、「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 平成30年2月16日)等を第1四半期
      連結会計期間の期首から適用しており、財政状態の状況については、当該会計基準等を遡って適用した後の数値で前
      連結会計年度との比較・分析を行っております。
       (1) 財政状態及び経営成績の状況
        当第2四半期連結累計期間におけるわが国経済は、政府の経済・金融政策により企業収益や雇用環境に改善が見
       られ、緩やかな回復基調が続きました。一方、原材料費や人件費の上昇によるコスト高により景気回復の持続力に
       陰りが見られる等、先行きへの不透明な状況で推移いたしました。
        当企業集団を取り巻く環境は、外食産業では、消費者の節約志向は根強いものの、価格改定や季節メニューの訴
       求等による客単価の上昇により、ファーストフードやファミリーレストラン業態で売上が堅調に推移いたしまし
       た。また、流通産業では、全国的な猛暑により、コンビニエンスストアで飲料・アイスクリーム等の夏物商材の売
       上が伸び、スーパーマーケットにおいても食料品の売上は堅調に推移いたしました。
        冷凍冷蔵庫販売では、ラインナップを拡充した新型製氷機の販売が伸びたものの、コンビニ向けの汎用冷凍冷蔵
       庫の販売が減少し、売上高は前年同四半期比4.7%減となりました。
        冷凍冷蔵ショーケース販売では、スーパーマーケットの新規出店が減少し、コンビニエンスストアの統合による
       改装需要は終了したものの、ドラッグストアの新規出店が引き続き旺盛だったことから、売上高は前年同四半期比
       2.6%増となりました。
        大型食品加工機械販売では、食品メーカーを中心にトンネルフリーザーの入れ替えや新規導入により、売上高は
       前年同四半期比9.4%増となりました。
        大型パネル冷蔵設備販売では、低温物流センターや食品工場等向けの大型案件が引き続き好調だったため、売上
       高は前年同四半期比16.2%増となりました。
        小型パネル冷蔵設備販売では、コンビニエンスストアのバックヤード向けのパネル冷蔵設備の受注が減少し、売
       上高は前年同四半期比1.6%減となりました。
        サービス販売では、夏季の猛暑によりメンテナンス需要が伸びたことやコンビニエンスストアなどの保守契約が
       増えたことなど等から、売上高は前年同四半期比8.0%増となりました。
        製造部門においては、滋賀、岡山の両工場で検査工程の合理化やライン改造による生産性向上に取り組みまし
       た。また、6月に行った岡山工場のトラックバースの改修が、配送効率の向上に繋がっております。パネル製造設
       備においてはパネルの需要に応えるための設備投資を行い、6月より生産量が大幅に増強されました。また、原材料
       や輸入部品の価格高騰、配送費などコスト増を吸収するため、引き続き固定費の削減、原価低減に取り組んでまい
       りました。
        その結果、当第2四半期連結累計期間の売上高は426億5千9百万円(前年同四半期比2.9%増)となりました。
       営業利益は46億6千4百万円(前年同四半期比9.4%増)、経常利益は49億8千万円(前年同四半期比10.4%増)、
       親会社株主に帰属する四半期純利益は33億7千7百万円(前年同四半期比30.9%増)となりました。
                                  3/19





                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
       また、財政状態に関しては以下の通りです。
        (流動資産)
          当第2四半期連結会計期間末における流動資産の残高は597億2千8百万円(前連結会計年度末は599億7千
         2百万円)となり、2億4千4百万円減少しました。これは主として受取手形及び売掛金が減少したことによ
         るものです。
        (固定資産)
          当第2四半期連結会計期間末における固定資産の残高は245億4千4百万円(前連結会計年度末は237億4百
         万円)となり、8億4千万円増加しました。これは主として土地並びに、投資その他の資産の「その他」に含
         まれる長期預金が増加したことによるものです。
        (流動負債)
          当第2四半期連結会計期間末における流動負債の残高は310億5千8百万円(前連結会計年度末は327億1百
         万円)となり、16億4千3百万円減少しました。これは主として流動負債の「その他」に含まれる前受金が減
         少したことによるものです。
        (固定負債)
          当第2四半期連結会計期間末における固定負債の残高は19億4千4百万円(前連結会計年度末は20億7千4
         百万円)となり、1億3千万円減少しました。これは主として固定負債の「その他」に含まれる繰延税金負債
         が減少したことによるものです。
        (純資産)
          当第2四半期連結会計期間末における純資産の残高は512億7千万円(前連結会計年度末は489億1百万円)と
         なり、23億6千9百万円増加しました。これは主として親会社株主に帰属する四半期純利益の計上により利益
         剰余金が増加したことによるものです。
       (2) キャッシュ・フローの状況

        当第2四半期連結会計期間末における現金及び現金同等物(以下「資金」という。)は、税金等調整前四半期純
       利益を49億8千万円計上し、主に投資活動及び財務活動に資金を使用した結果、前連結会計年度末に比べ2億6千
       3百万円増加し、317億4千5百万円となりました。
        当第2四半期連結累計期間における各キャッシュ・フローの状況とそれらの要因は次のとおりであります。
        (営業活動によるキャッシュ・フロー)
         営業活動の結果得られた資金は、30億2千8百万円(前年同四半期比15億1千万円減)となりました。これは主
        として税金等調整前四半期純利益を計上したことによるものです。
        (投資活動によるキャッシュ・フロー)
         投資活動の結果使用した資金は、16億2千5百万円(前年同四半期比14億2千1百万円増)となりました。これ
        は主として有形固定資産の取得による支出によるものです。
        (財務活動によるキャッシュ・フロー)
         財務活動の結果使用した資金は、11億9千3百万円(前年同四半期比3億6千3百万円増)となりました。これ
        は主に配当金の支払による支出によるものです。
       (3) 研究開発活動

         当第2四半期連結累計期間の研究開発費の総額は379百万円であります。
         なお、当第2四半期連結累計期間において当企業集団の研究開発活動の状況に重要な変更はありません。 
     3  【経営上の重要な契約等】

       当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
                                  4/19




                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
     第3   【提出会社の状況】

     1  【株式等の状況】

      (1)  【株式の総数等】
       ①  【株式の総数】
                 種類                       発行可能株式総数(株)

                普通株式                                     63,685,000

                  計                                   63,685,000

       ②  【発行済株式】

               第2四半期会計期間            提出日現在        上場金融商品取引所

        種類       末現在発行数(株)           発行数(株)        名又は登録認可金融                内容
               (2018年9月30日)         (2018年11月13日)          商品取引業協会名
                                  東京証券取引所
       普通株式           22,066,160          22,066,160                 1単元の株式数 100株
                                  市場第1部
         計         22,066,160          22,066,160           ―            ―
      (2)  【新株予約権等の状況】

       ①  【ストックオプション制度の内容】
         該当事項はありません。
       ②  【その他の新株予約権等の状況】

         該当事項はありません。
      (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

        該当事項はありません。
      (4)  【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式       発行済株式                     資本準備金       資本準備金

                               資本金増減額        資本金残高
         年月日        総数増減数        総数残高                     増減額        残高
                                (千円)       (千円)
                   (株)       (株)                    (千円)       (千円)
     2018年9月30日                 ―  22,066,160            ―   2,760,192           ―   2,875,004
                                  5/19







                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
      (5)  【大株主の状況】
                                               2018年9月30日現在
                                               発行済株式(自己株式を
                                         所有株式数
          氏名又は名称                    住所                 除く。)の総数に対する
                                          (千株)
                                               所有株式数の割合(%)
                     大阪市西淀川区御幣島3-16-11                      4,235            21.14
     福島機器販売株式会社
     日本トラスティ・サービス
                     東京都中央区晴海1-8-11                      1,622             8.10
     信託銀行株式会社
     福島工業社員持株会                大阪市西淀川区御幣島3-16-11                      1,115             5.57
                                           1,023             5.11

     福 島   裕                大阪府池田市
     日本マスタートラスト信託銀行
                     東京都港区浜松町2-11-3                       793            3.96
     株式会社
                                            661            3.30
     福 島   亮                大阪府豊中市
                     P.O.   BOX  351  BOSTON    MASSACHUSETTS       02
     STATE   STREET    BANK   AND  TRUST
                     101  U.S.A                     572            2.86
     COMPANY (常任代理人香港上海
     銀行東京支店)
                     (東京都中央区日本橋3-11-1)
     有限会社
                     大阪府池田市旭丘2-10-8                       550            2.75
     ティー・シー・エス・ピー
                     25  BNAK   STREET,CANARY       W HARF,LONDON,
     JP  MORGAN    CHASE   AND  BANK(常
     任代理人株式会社みずほ銀行決                E14  5JP,UNITED      KINGDOM               377            1.89
     済営業部)
                     (東京都港区港南2丁目15-1)
                     東京都千代田区丸の内1-6-6                       342            1.71
     日本生命保険相互会社
                                           11,295             56.37

            計                  ―
      (注)   1 上記の所有株式数のうち、信託業務にかかる株式数は、次のとおりであります。
          日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 1,622千株
          日本マスタートラスト信託銀行株式会社 793千株
          STATE     STREET    BANK   AND  TRUST   COMPANY 572千株
          JP    MORGAN    CHASE   AND  BANK 377千株
        2 上記のほか当社所有の自己株式                   2,029千株があります。
                                  6/19











                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
      (6)  【議決権の状況】
       ①  【発行済株式】
                                               2018年9月30日現在
            区分            株式数(株)         議決権の数(個)                内容
     無議決権株式                     ―          ―              ―

     議決権制限株式(自己株式等)                     ―          ―              ―

     議決権制限株式(その他)                     ―          ―              ―

                     (自己保有株式)
     完全議決権株式(自己株式等)                              ―        1単元の株式数 100株
                     普通株式     2,029,500
                     普通株式
     完全議決権株式(その他)                               200,305            同上
                         20,030,500
                     普通株式
     単元未満株式                              ―              ―
                            6,160
     発行済株式総数                    22,066,160           ―              ―
     総株主の議決権                     ―           200,305             ―

      (注) 1 「完全議決権株式(その他)」及び「単元未満株式」欄の普通株式には、証券保管振替機構名義の株式がそ
          れぞれ600株(議決権6個)及び2株含まれております。
         2 「単元未満株式」欄の普通株式には、当社所有の株式63株が含まれております。
       ②  【自己株式等】

                                               2018年9月30日現在
                                                    発行済株式
                                自己名義       他人名義      所有株式数
        所有者の氏名                                            総数に対する
                     所有者の住所           所有株式数       所有株式数        の合計
         又は名称                                           所有株式数
                                 (株)       (株)       (株)
                                                    の割合(%)
                  大阪市西淀川区御幣島
     (自己保有株式)
                                 2,029,500           ―   2,029,500         9.20
     福島工業株式会社
                  3丁目16番11号
           計              ―        2,029,500           ―   2,029,500         9.20
     2  【役員の状況】

       該当事項はありません。
                                  7/19









                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
     第4   【経理の状況】

     1.四半期連結財務諸表の作成方法について

       当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令
      第64号)に基づいて作成しております。
     2.監査証明について

       当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(2018年7月1日から2018年
      9月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(2018年4月1日から2018年9月30日まで)に係る四半期連結財務諸表につ
      いて、有限責任監査法人トーマツによる四半期レビューを受けております。
                                  8/19

















                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
     1 【四半期連結財務諸表】
      (1) 【四半期連結貸借対照表】
                                                     (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                  (2018年3月31日)              (2018年9月30日)
      資産の部
       流動資産
                                        31,870,525              32,366,513
         現金及び預金
                                      ※1  22,040,842            ※1  20,116,677
         受取手形及び売掛金
                                        2,172,702              2,165,813
         商品及び製品
                                        2,248,959              3,594,160
         仕掛品
                                        1,909,033              1,961,466
         原材料及び貯蔵品
                                        1,026,115               657,066
         その他
                                       △ 1,295,261             △ 1,132,956
         貸倒引当金
                                        59,972,918              59,728,741
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
                                        3,802,974              3,954,771
           建物及び構築物(純額)
                                        5,008,260              5,248,255
           土地
                                        3,154,530              3,294,182
           その他(純額)
                                        11,965,765              12,497,209
           有形固定資産合計
         無形固定資産                                273,105              350,960
         投資その他の資産
                                        9,059,098              8,844,441
           投資有価証券
                                        2,418,163              2,863,366
           その他
                                         △ 11,765             △ 11,179
           貸倒引当金
                                        11,465,496              11,696,628
           投資その他の資産合計
                                        23,704,367              24,544,798
         固定資産合計
                                        83,677,286              84,273,540
       資産合計
      負債の部
       流動負債
                                      ※1  21,476,888            ※1  21,824,496
         支払手形及び買掛金
                                         711,215              324,185
         短期借入金
                                        2,082,013              1,767,208
         未払法人税等
                                        1,436,049              1,671,449
         賞与引当金
                                         369,167              396,313
         製品保証引当金
                                         534,234              167,910
         工事損失引当金
                                        6,092,170              4,907,006
         その他
                                        32,701,738              31,058,569
         流動負債合計
       固定負債
                                         820,766              847,918
         役員退職慰労引当金
         偶発損失引当金                                288,383              273,805
                                          16,808
         退職給付に係る負債                                                 ―
                                         101,516              102,048
         資産除去債務
                                         846,963              720,420
         その他
                                        2,074,439              1,944,192
         固定負債合計
                                        34,776,178              33,002,762
       負債合計
                                  9/19




                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
                                                     (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                  (2018年3月31日)              (2018年9月30日)
      純資産の部
       株主資本
                                        2,760,192              2,760,192
         資本金
                                        3,168,379              3,168,379
         資本剰余金
                                       41,242,790              43,818,471
         利益剰余金
                                       △ 3,213,394             △ 3,214,112
         自己株式
                                       43,957,968              46,532,930
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                        4,870,266              4,691,158
         その他有価証券評価差額金
                                         65,057              31,746
         為替換算調整勘定
                                        △ 24,814             △ 12,407
         退職給付に係る調整累計額
                                        4,910,509              4,710,497
         その他の包括利益累計額合計
                                         32,630              27,349
       非支配株主持分
                                       48,901,107              51,270,777
       純資産合計
      負債純資産合計                                  83,677,286              84,273,540
                                 10/19














                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
      (2)  【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                    (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                 (自 2017年4月1日              (自 2018年4月1日
                                 至 2017年9月30日)               至 2018年9月30日)
                                       41,470,467              42,659,793
      売上高
                                       30,751,808              31,378,131
      売上原価
                                       10,718,659              11,281,662
      売上総利益
                                      ※1  6,453,919            ※1  6,616,886
      販売費及び一般管理費
                                        4,264,739              4,664,775
      営業利益
      営業外収益
                                          4,448              5,045
       受取利息
                                         56,138              56,957
       受取配当金
                                         48,753              46,946
       受取家賃
                                         83,648               8,381
       受取保険金及び配当金
                                           975            146,673
       為替差益
                                         86,715              83,871
       その他
                                         280,680              347,875
       営業外収益合計
      営業外費用
                                          9,376              7,251
       支払利息
                                          7,294              10,508
       支払補償費
                                         15,748              14,722
       その他
                                         32,418              32,483
       営業外費用合計
                                        4,513,000              4,980,167
      経常利益
      特別損失
                                         408,383
       偶発損失引当金繰入額                                                   -
                                         26,764
                                                          -
       偶発損失関連費用
                                         435,148
       特別損失合計                                                   -
                                        4,077,852              4,980,167
      税金等調整前四半期純利益
                                        1,653,282              1,689,627
      法人税、住民税及び事業税
                                        △ 148,229              △ 74,994
      法人税等調整額
                                        1,505,052              1,614,632
      法人税等合計
                                        2,572,799              3,365,535
      四半期純利益
                                         △ 7,761             △ 11,615
      非支配株主に帰属する四半期純損失(△)
                                        2,580,560              3,377,150
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                 11/19








                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                    (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                 (自 2017年4月1日              (自 2018年4月1日
                                 至 2017年9月30日)               至 2018年9月30日)
                                        2,572,799              3,365,535
      四半期純利益
      その他の包括利益
                                         801,071             △ 179,108
       その他有価証券評価差額金
                                         △ 1,436             △ 26,976
       為替換算調整勘定
                                         74,686              12,407
       退職給付に係る調整額
                                         874,321             △ 193,677
       その他の包括利益合計
                                        3,447,121              3,171,857
      四半期包括利益
      (内訳)
                                        3,451,559              3,177,138
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                         △ 4,438             △ 5,280
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 12/19















                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
      (3) 【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                    (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                 (自 2017年4月1日              (自 2018年4月1日
                                 至 2017年9月30日)               至 2018年9月30日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
                                        4,077,852              4,980,167
       税金等調整前四半期純利益
                                         401,688              441,023
       減価償却費
                                         130,317             △ 120,678
       貸倒引当金の増減額(△は減少)
                                         18,919              235,481
       賞与引当金の増減額(△は減少)
                                         150,742               27,145
       製品保証引当金の増減額(△は減少)
                                         75,332             △ 366,324
       工事損失引当金の増減額(△は減少)
                                        △ 31,596             △ 34,099
       退職給付に係る負債の増減額(△は減少)
                                         13,329              27,151
       役員退職慰労引当金の増減額(△は減少)
                                         408,383              △ 14,578
       偶発損失引当金の増減額(△は減少)
                                        △ 60,587             △ 62,003
       受取利息及び受取配当金
                                          9,376              7,251
       支払利息
                                         △ 3,681             △ 43,216
       為替差損益(△は益)
                                           624
       投資有価証券評価損益(△は益)                                                   ―
                                                       △ 1,839
       出資金運用損益(△は益)                                    ―
                                          △ 132              956
       有形固定資産売却損益(△は益)
                                           227              458
       有形固定資産除却損
                                         669,576              658,479
       売上債権の増減額(△は増加)
                                      △ 1,201,859             △ 1,417,460
       たな卸資産の増減額(△は増加)
                                        △ 154,400              303,021
       その他の流動資産の増減額(△は増加)
                                        △ 104,350             △ 147,178
       その他の固定資産の増減額(△は増加)
                                        1,432,361               579,484
       仕入債務の増減額(△は減少)
                                         210,770              △ 90,562
       その他の流動負債の増減額(△は減少)
                                          1,060               930
       その他
                                        6,043,954              4,963,609
       小計
                                         60,664              61,906
       利息及び配当金の受取額
                                         △ 8,104             △ 7,461
       利息の支払額
                                      △ 1,557,710             △ 1,989,555
       法人税等の支払額
                                        4,538,803              3,028,498
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
       定期預金の預入による支出                                △ 430,228             △ 752,289
                                         820,422              232,722
       定期預金の払戻による収入
                                        △ 542,250             △ 984,426
       有形固定資産の取得による支出
                                           132              716
       有形固定資産の売却による収入
                                        △ 33,136             △ 117,244
       無形固定資産の取得による支出
                                        △ 24,310             △ 34,793
       投資有価証券の取得による支出
                                                       29,894
       出資金の売却による収入                                    ―
                                          5,340
                                                          ―
       出資金の分配による収入
       投資活動によるキャッシュ・フロー                                △ 204,031            △ 1,625,421
                                 13/19






                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
                                                    (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                 (自 2017年4月1日              (自 2018年4月1日
                                 至 2017年9月30日)               至 2018年9月30日)
      財務活動によるキャッシュ・フロー
                                                      △ 275,668
       短期借入金の純増減額(△は減少)                                    ―
                                        △ 159,851             △ 116,934
       長期借入金の返済による支出
                                         27,146
       非支配株主からの払込みによる収入                                                   ―
                                          △ 212             △ 718
       自己株式の取得による支出
                                          △ 960             △ 707
       ファイナンス・リース債務の返済による支出
                                        △ 696,325             △ 799,483
       配当金の支払額
                                        △ 830,203            △ 1,193,511
       財務活動によるキャッシュ・フロー
                                         △ 9,325              54,355
      現金及び現金同等物に係る換算差額
                                        3,495,242               263,920
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)
                                       24,910,742              31,481,413
      現金及び現金同等物の期首残高
                                     ※1  28,405,984            ※1  31,745,334
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 14/19















                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
      【注記事項】
       (連結の範囲又は持分法適用の範囲の変更)
                         当第2四半期連結累計期間

                     (自    2018年4月1日         至   2018年9月30日)
       当第2四半期連結会計期間より、新たに設立した福島国際フィリピン株式会社を連結の範囲に含めておりま
      す。
       (追加情報)

                         当第2四半期連結累計期間
                     (自    2018年4月1日         至   2018年9月30日)
      「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 平成30年2月16日)等を第1四半期連結
     会計期間の期首から適用しており、繰延税金資産は投資その他の資産の区分に表示し、繰延税金負債は固定負債の
     区分に表示しております。
       (四半期連結貸借対照表関係)

       ※1     四半期連結会計期間末日満期手形の会計処理について、当社においては満期日に決済が行われたものとして処
        理しております。
         なお、当第2四半期連結会計期間末日が金融機関の休日であったため、次の期末日満期手形を満期日に決済が
        行われたものとして処理しております。
                              前連結会計年度              当第2四半期連結会計期間

                             (2018年3月31日)                 (2018年9月30日)
         受取手形                       498,277千円                 554,059千円
         支払手形                        26,021千円                 39,743千円
       (四半期連結損益計算書関係)

       ※1     販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は、次のとおりであります。
                           前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間

                            (自    2017年4月1日              (自    2018年4月1日
                            至   2017年9月30日)               至   2018年9月30日)
                               1,519,544                 1,488,418
         荷造運賃                           千円                 千円
                               1,578,664                 1,914,404
         報酬給料及び諸手当                           千円                 千円
                                855,455                 757,057
         賞与引当金繰入額                           千円                 千円
                                133,581                 96,537
         退職給付費用                           千円                 千円
                                25,136                 26,810
         役員退職慰労引当金繰入額                           千円                 千円
                                131,651                  3,384
         貸倒引当金繰入額                           千円                 千円
                                195,404                 178,132
         製品保証引当金繰入額                           千円                 千円
                                 15/19







                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
       (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)
       ※1     現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は、次のと
       おりであります。
                           前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間

                            (自    2017年4月1日              (自    2018年4月1日
                             至   2017年9月30日)               至   2018年9月30日)
         現金及び預金                      28,790,468千円                 32,366,513千円
         預入期間が3か月を超える
                               △384,483千円                 △621,179千円
         定期預金
         現金及び現金同等物                      28,405,984千円                 31,745,334千円
       (株主資本等関係)

      前第2四半期連結累計期間(自                2017年4月1日         至   2017年9月30日)
      1.配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり

        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     2017年6月29日
               普通株式        701,294          35  2017年3月31日         2017年6月30日         利益剰余金
     定時株主総会
      2.基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間の末日

       後となるもの
        該当事項はありません。
      3.株主資本の著しい変動

        株主資本の金額は、前連結会計年度末日と比較して著しい変動がありません。
      当第2四半期連結累計期間(自                2018年4月1日         至   2018年9月30日)

      1.配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり

        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     2018年6月28日
               普通株式        801,469          40  2018年3月31日         2018年6月29日         利益剰余金
     定時株主総会
      2.基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間の末日

       後となるもの
        該当事項はありません。
      3.株主資本の著しい変動

        株主資本の金額は、前連結会計年度末日と比較して著しい変動がありません。
                                 16/19







                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
       (セグメント情報等)
       【セグメント情報】
      1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
        単一セグメントのため該当事項はありません。
      2.報告セグメントの利益又は損失の金額の合計額と四半期連結損益計算書計上額との差額及び当該差額の主な内容

       (差異調整に関する事項)
        単一セグメントのため該当事項はありません。
      3.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

        単一セグメントのため該当事項はありません。
       (1株当たり情報)

        1株当たり四半期純利益及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                                前第2四半期連結累計期間             当第2四半期連結累計期間
                                 (自    2017年4月1日           (自    2018年4月1日
                 項目
                                  至   2017年9月30日)           至   2018年9月30日)
       1株当たり四半期純利益
                                        128円79銭             168円55銭
         (算定上の基礎)

       親会社株主に帰属する四半期純利益(千円)

                                        2,580,560             3,377,150
         普通株主に帰属しない金額(千円)                                       ―

       普通株式に係る親会社株主に帰属する
                                        2,580,560             3,377,150
       四半期純利益(千円)
       普通株式の期中平均株式数(株)
                                       20,036,944             20,036,674
      (注) 潜在株式調整後1株当たり四半期純利益については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
     2  【その他】

       重要な訴訟事件等
        提出日現在、以下のとおり、当社及び当社を含む4社を構成員とする共同企業体を被告とする訴訟等が、大阪地
       方裁判所及び東京地方裁判所にて係争中であります。
        訴訟提起日                  原告              請求金額            訴訟の概要
                                        当社を被告として、当社を含む4社を構成
                                        員とする共同企業体の特定建設工事等に
                                        かかる請負代金の支払請求を内容とする
     2017年8月10日             株式会社第一テック              740百万円
                                        訴訟。当社は当該請求には根拠が無いこ
                                        とを主張し、大阪地方裁判所にて係争
                                        中。
                                        当社を含む4社を構成員とする共同企業
                                        体を被告として、売買代金の支払請求を
                                        内容とする訴訟。当社は当該請求の対象
     2017年8月15日             株式会社ニューウェル              243百万円
                                        売買物品は当社の所掌範囲にかかるもの
                                        ではない旨を主張し、東京地方裁判所に
                                        て係争中。
                                        当社を被告として、特定建設工事にかか
                                        る請負代金の支払請求を内容とする訴
     2017年11月1日             株式会社中力              171百万円
                                        訟。当社は当該請求には根拠が無いこと
                                        を主張し、東京地方裁判所にて係争中。
                                 17/19




                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
     第二部     【提出会社の保証会社等の情報】

      該当事項はありません。

                                 18/19



















                                                           EDINET提出書類
                                                       福島工業株式会社(E02006)
                                                             四半期報告書
                     独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                   2018年11月13日

     福島工業株式会社
      取締役会 御中
                        有限責任監査法人 トーマツ

                         指定有限責任社員

                                   公認会計士       目  細     実            印
                         業務執行社員
                         指定有限責任社員

                                   公認会計士       中  田  信  之            印
                         業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている福島工業株式会

     社の2018年4月1日から2019年3月31日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(2018年7月1日から2018年9月
     30日まで)及び第2四半期連結累計期間(2018年4月1日から2018年9月30日まで)に係る四半期連結財務諸表、すなわ
     ち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結キャッシュ・フロー計算
     書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結
     財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸
     表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対す
     る結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準
     拠して四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と
     認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認
     められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、福島工業株式会社及び連結子会社の2018年9月30日現在の財政状
     態並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示してい
     ないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以   上
      (注)   1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

         告書提出会社)が別途保管しております。
        2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 19/19



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク